「ポジティブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ポジティブとは

2018-12-11

とろけるカレーって言うけど

じゃあとろけないカレーなんてあるのかよ、木綿豆腐みたいなカレーとか?

スープカレーは液体だからとろけ切ってるし、なんでとろけないカレーがあるみたいな感じで「カレーがとろける」のがポジティブになってるんだ

オタク同類ではないんだよ

最初に断っておきますが、この投稿には結構偏見が含まれます

上下立場に限らず、アニメ漫画趣味な人が身近にいる。というか、今頃の若者ならいゆるオタ趣味好きな人は多くいるだろう。パリピな感じのやつとかウェイとかも深夜アニメだとかみてる時代だ。そういうのを見る手段簡単に取れたり、情報を知りやすいからだろうか。

からこそ声はそこまで大きくしなくとも言いたいことがあるんだが、単純にオタク趣味からってイコールオタクでーす!ていうのやめてくれないかな!!?

いや、本人からしたら深夜アニメ見て最近流行りの漫画読んでツイッターやってるから十分オタクだと主張するのかもしれないけど!!!!!!

違えんだよ!!!!いや、ほんと!違うの!!!あんたのそれはただ漫画とかアニメが好きなだけ!!!!!野球観戦が好きな人とかとそんな変わんねえんだよ!!!!!!!いや、野球観戦のオタクもいるだろうけどね!!!!????

何というか、オタクってもっと気持ち悪い存在じゃないのか?自分気持ち悪いタイプオタクからそう思うだけなのか?

オタク気持ち悪くないよ〜むしろ夢中になれる事があるなんて素敵じゃん!みたいなフォロー入れてくるやつがいるけどよ。いや、普通に気持ち悪いでしょ???つのことに、しか普通の人なら気にもかけないことに執着して気持ちいくらいの知識量蓄えてドヤ顔で語ってくるんだよ??いや〜〜〜〜〜〜〜キモくね?

もう、いや本当に気持ち悪いじゃん?よく好意的解釈できたね?もうそ解釈出来るって相当人ポジティブに捉える事得意だよ。天才だわ

自分上記の通り、というかこのクッッソキモいだけでなくわかりにくい文面の通りネガティブキモオタだからこそ、そう思うだけなのか。

いやでもそれはそれとして〇〇ていう作品好きなんですよ〜て言葉無防備に「私も好き!」て返した後のあの好きに対するギャップ映像作品だけしか知らないタイプ作品網羅してるタイプと主要な映像作品原作のみ知っているタイプギャップが大き過ぎないか

うっかり返してしまった場合相手映像作品のみだった場合原作しか登場しないキャラの話とか映像作品で端折られてしまったキャラ感情の話をした途端地獄と化す会話の席。

私が何したってんだよ!!!!いや、なんというかまぁ、やっちまってはいるわな。偶然の不一致というか、そういうことではあるけども。そうだけども相手も同じオタクから一般よりも深い話をしても大丈夫だろうという私の判断ミスを犯しているんだけどもね。

オタクって基本的に好きな作品はとりあえず映像からなら原作読んで、原作からなら映像作品があったりできたらとりあえず目を通すものではないの!!???これも偏見!???いや、偏見なんだろうな……実際そうじゃないオタクもいるし

じゃあオタクって何なんだよ。何だよオタクって

ただアニメとか漫画とか好きな人オタクっていうんなら鉄オタとか歴オタとか別にアニメとか好きじゃないけど何かのオタクの人はどうなんの?

アニメ好きな人アニメが好きなだけで別にオタクではなくない?

それなのにオタクでーす!て言ってるのちょっと理解が追いつかない。大丈夫オタクって名乗るってこと本当に理解してる?資格制ではないし、オタクなんてカッコいいものではないし、どうこういうものでもないけど、いや、ほんと……大丈夫か?本当に大丈夫なのか?

なんていうか、オタクってどちらかというとバッドステータスじゃん。どれだけグッドステータスだって主張したところでそんなのに共感するの同族だけで、バッドステータスと判じる人は確実に一定数いるやつじゃん。

もはや呪いの装備?一度オタクになってしまったらもう根本的な部分でオタクになってしまうから抜けられない呪いでしょこんなん。

それにアタシトクベツ!!とかオレヤベーーwwwとかすんのはもう個人自由からいいよ。アイデンティティだよな。わかるわー。一緒一緒。自分らしさをわかりやすくゲットできるもんな

だけどもさ、その、言ってはなんだけど、そんなんで獲得する個性ってなんだよ。オタクから獲得するものってなに?ただのラベルでは?むしろそれを取ったら何が残るの?

というか、ここまで散々吐き散らかしてわかった事が一つあるんだけど、もしかして単に私が気持ち悪い部類のオタクなだけで、最近ではそんなオタクは少なくなっているだけなのかもしれない。つまりは間違っていたのは私だったのだ。

いや、は〜〜……ツライわ

でもそれはそれとしてオタク内でのギャップと明らかにオタクでない人がオタクだというのはクソコミュ障キモオタに甚大なコミュニケーション被害を与えるからこう、棲み分けが欲しい。

いや、こう、違うんだ……一般との会話は受け身に回ったりだとかで何とかコミュニケーションを合わせたりしているんだけど、同族だと思っていた奴が実は一般だった時に深刻なコミュニケーションエラーが発生するんだよ。

まぁ、オタク多様化と言えばそれまでなんだけども

もはや反射的にどこかで自分同類と思ってしま自分の脳に問題があるのかもしれないね

2018-12-09

anond:20181208213805

たまに思うけど、成人男性JK告白したり恋心を抱くのはアウト扱いになるのに

JKが成人男性に対して恋心を抱いたり告白するのはセーフというか、ポジティブに受け取られるのかが不思議

いや、言いたい事は分かるけど、これA→BはダメだけどB→AはOKとか不平等というか、納得いかない理屈だよなぁ。

別に結果的に付き合おうが付き合わなかろうがどっちでもいいんだけど、腑に落ちない部分はあるよな。

観光産業って本当に良いの??

観光立国とか、インバウンドとか

観光産業ってポジティブイメージが付きがちだけど

観光によって地域が成り立つのってすごく怖い気がしてる

外部依存が強すぎるからかな

 

ちょっと違うな

少人数の集落みたいなのが、文化を伝達して成り立つとかはいいんだ

あと外部からお金を入れて循環するとか

そういうのを超えて、それなりに大きな市や町が観光産業依存度が高くなって主産業になるとちょっと怖いっていうか

青少年の性行動全国調査(5/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

後半、性教育の方にちょっと話を広げていきたいと思うんですが、今回性教育についてはそもそもどんな調査が行われていて、どんな分析結果が出たんでしょうか?

永田

性教育に関しては継続調査になってますね。

まず、どういうことを学習したのか、ということについて質問をしていくというのが継続になってます

HIVエイズですねーー先週末イベントでもあったようなーーあるいは妊娠の仕組みとか避妊方法性感染症かいろんな項目に関して、継続的に学校学習たかどうかというのを聞いて、それがどれぐらい学習した経験を持っているっていう風に回答するのかなというのを見るというのが、まぁ大きいところです。

あとこの調査ちょっと面白いのはクイズをですね、出すんですよ。

教育ってわけじゃないんですけど、性行動に関わるような……例えば「精液が溜まりすぎると体に悪い影響がある」正しい?間違ってる?とかそういうのを7問ぐらい出して、どれぐらい正しい知識を持ってるのかクイズ形式で訊いているって言うのも、ちょっと特徴的なところかなとは思います

荻上

アメリカとかでは、偏見浸透率調査みたいなもので、例えば進化論はないと思ってるとか、ワクチンは効かないとか、あえて間違った知識がどの程度広がってるのかみたいなもの調査するってのいうようなことをやったりしてますけれども、今みたいなクイズもとても重要ですよね。

永田

そうなんですよね。

偏見の度合いというか、どういう風なところに今みんなが引っかかってるのかっていうのが割と分かるというのが面白いとこだなとは思いますね。

荻上

分かった上で言ってるんだけど、それが結局騙されてしまうということになることもあったりしますし、今言った例えば「体に悪いかマスターベーションしてます」って言ったりすると、ダイレクトに体に悪いわけじゃないよって言われてしまうと言い訳が一個無くなっちゃうんじゃないか、と。

でもまぁ、メンタルには良かったりしまからどうぞどうぞしてください、ということだと思うんですが、今言ったようなクイズを出しながら色々調査をすると、どうでしょう、推移、変化を感じ取れるような所ってどんなところにありますか?

永田

そうですね、「既習率」という風に言いますが、どういうことを勉強した経験がありますかっていうことですね。

荻上

既に学んだ経験率っていうことですね。

永田

そうです。

学校で以下のようなことについて勉強した経験がありますか、というのを聞いたと。

それを2005年から2017年、今回調査にかけて3回推移を見てるんですけれども、基本的HIVエイズそれから体の仕組み、それから性感染症のあたりは8割バッターぐらいで、まあまあ既習率高いですね。

荻上

バッターとしては凄すぎますけど(笑)8割くらいということですね。

永田

それはやっぱり、保健体育の内容なんですよ。

保健体育って試験もありますし、割と1年生くらいの段階で結構しっかり勉強させるところではあるので「学習した経験があります」という風に答えるのが多いというのはありますが、それに加えて学校勉強したことを折に触れて、例えばニュースかいろんなとこで触れる機会があると定着しますよね。

ですから学校での教育ってもちろん大事なんですけども、それに加えての啓発活動とか色々な情報提供ってとっても大事で、だって一回学校勉強しても忘れるじゃないですか、歴史とか日本史とか忘れますよね(笑)

荻上

2つとも歴史ですよ(笑)

永田

2つとも歴史だったね(笑)、私苦手なんですけど。

荻上

分かります、分かります

永田

でも、大河ドラマとかで見るとなんか覚えますよね?

南部

つながっていきますよね。

荻上

その指摘は歴史学の人たちからドラマです!」というのもあるかと思います(笑)

永田

ごめんなさいごめんなさい(笑)

荻上

ただ教科書ちゃんと学んだ上で、あるいは学校で学んだ上で、テレビであえて、じゃないけれども、間違った情報に触れたときに、違う仕方で表現しているな、という風に学べるのか、それともそうしたものから触れてしまって、そう学習してしまうのかは、差が出てくるじゃないですか。

永田

おっしゃるとおり。

荻上

これは既習率、つまり性教育などで学んだ人とそうでない人とで、その後の行動や知識の正答率というものは変わるんですか?

永田

変わりますね。

正答率が高い人というか、もうちょっとちゃん分析的に言うと、学習経験が多い人と少ない人ですね。

よりたくさんの項目を勉強しているという人と、必要最低限というかみんなが学習している程度の内容で止まっている人っていうので比べてみると、よりいろんな項目を勉強している人の方がクイズの点数は高いです。

もうちょっと言うと、これ今回の調査分析では出てないんですけど、前回調査分析の結果としては、情報源が学校である子っていうのはーー情報源って色々ありますよね?雑誌とかね、ビデオとかねーーそういう子と比べるとやっぱり正答率が高いというのはあります

荻上

たとえばリスク行動であるとか、自尊自己認識であるとか、他のものに対する影響っていうところまでの分析というのはどうなのでしょうか?

永田

えっとね、自尊感と性教育っていうところはちょっと難しいんですが、もうちょっとなんですけれども、ただ性に対するイメージはやっぱり違いますよね。

まり性に対して、明るい、とか、楽しい、とか、そういうポジティブなーーまぁ項目いろいろあるんですけどーー今いったような事に関しては、たくさん学習している、いろんな角度から性について学習している経験を持っている人の方が、イメージポジティブっていうことがあります

荻上

しっかりと学習していくということが重要であると。

それからあの、冒頭でも少し紹介させてもらったんですけれども、あの最初セックスコンドームをつけてする人としない人とでは、その後もつけてするかしないかが変わるという話……

永田

あれ面白いですよね。

それも前回調査分析なんですが、それは多分今回もそんなに変わってないんじゃないかなというふうに思います

その具体的な避妊、今とりあえずコンドーム使用なんですけれども、コンドーム使用に関して、まず初交でコンドーム使用していた人っていうのはその後の性交においてもコンドーム使用する傾向があると。

その初交の時にコンドーム使用するかどうかっていうのは「相手のことが好きだったから」ていう風な動機性交、初交に至った人っていうのは割と避妊もしっかりするっていうことは、そういう道筋あるかなっていうのは分かっているところで見えてきているところですよね。

荻上

この間の変化としては「セクシュアル・マイノリティについて学びました」という人が6年間で倍増近くしてるということは結構これは重要な変化であると同時に、ただ男女差で見るとマスターベーションについては、男性が5割近く毎回調査で学んだことがあるよって人が多い(注:5割程度「いる」か?)んですけれども、女性の方が2割ぐらいだという事で、こうしたそのジェンダーギャップがでるような項目っていうのも色々ありますよね。

永田

ありますね。

あともう一つがやっぱりあのクイズの結果もそうなんですが、自分が直接関わるようなこと、つまり女性場合だったら月経に関する項目なんかは既習率も、学習してその後覚えてるって言うことで既習率も高くなるしクイズの正答率も高くなる。

男性場合だったら、マスターベーションであるだとか、あるいは精液、精通に関するようなクイズはやっぱり正答率が高くなるというとこでちょっとジェンダーギャップっていうのはあって、私これはちょっと乗り越えたいとこだなと思いますよね。

だってほら、自分のことはわかるけど相手ーー異性愛で想定するとーー相手のことってやっぱりわからないっていうのがあるので、男性女性のこと、女性男性のことをもう少ししっかり学習できるようになるといいなぁとは思いますが、まあそういう課題は見えてきますよね、数字の上での。

荻上

昔は男女別学で、保健体育の時は教室を分けてみたいな仕方で、生理女性けが学ぶと。

でも例えば、上司部下の関係で、部下が女性上司男性で、生理休暇について無理解だったり、あるいは上司女性、部下が男性で、上司が体調悪そうにしてることを「なんだよ女は」みたいな形でざっくりと大雑把に暴力的に回収してしまうみたいな、そうしたことがないように、生理とは何なのか、周期とは何なのか、PMS みたいな苦しみは何なのか、とか、当事者のことを知る、っていうことは理解をするためにはまず一歩にはなりますよね。

永田

そうなんですよね。

あの、今となっては保健体育もテスト共通なので、男女によって既習の内容がもう大きく違うっていうことはだいぶ解消されてるとは思うんですけども、結局学習してもその後定着しなければあまり既習率の数字としてはね返ってこないので、日頃からどういう情報に触れていくかとか、相手のことを知るような努力するとか、そういうところに関わってくるかなとは思いますよね。

荻上

他にも色々性に関した課題が沢山あるわけですけれども、今日永田さんが「ここが面白い」って言ってくださったポイントっていうのは、要はそこに政策社会的課題がより濃縮されてるポイントだということになるわけじゃないですか。

そうしたことを踏まえて、これからこの調査を活かした上で、どんな性に関する教育であるとか、発信が必要だという風にお感じになりますか?

永田

私が思うのは、やっぱり日頃から情報に接するチャンネルを増やすっていうことかなとは思います

例えばあの圧倒的に多いのは、性に興味がある子はインターネットで調べるんですよ。

学校勉強してそれに加えてネットで調べていくと。

その時にどういう風な情報アクセスできるのかっていうのって結構微妙問題だなあというふうに思いますよね。

荻上

思います

例えばあの YouTube とか子供重要情報源になってますけれども、そこで「セクハラ」とかで検索すると、例えばその”芸人の何々が何々にハラスメントしたあの瞬間”みたいなもの違法アップロードされる、お笑い番組とかで。

あるいはユーチューバーがドッキリと称して誰々にセクハラしてみた結果とか、妹にセクハラした結果、みたいな仕方で出てきて、セクハラを受けた場合、何がセクハラであるのかとかその時の相談先はとか、そうしたものYouTube だけじゃなくて Google 検索とか諸々出てこないんですよ。

それを変えるための活動とかも今、してはいるんですけれども、そうした点もやっぱり重要ではありますね。

永田

だと思いますね。

やっぱり教育が果たせる機能ってかなりあるとは思うんですけれども、どうしてもあの教育である以上は一定基準とか評価基準みたいなものを持たないといけないので、ともするとパターナリズムに陥りがちなんですよ。

荻上

こうしろ、とか、こうあるべき、とか。

永田

それはまぁちょっとそういう風な方向ばかりになってしまうのは、やはり望ましくないと。もちろん教育教育で一つの大事チャンネルなんですけども、情報をいろんなところから提供していくことで、より自分にしっくり来る情報自分たちが主体的に接することができて選ぶことができていく、っていうのが望ましいっていう風なことではあの一番大事かなぁ、ていう風に思いますよね。

荻上

こうしたその結果が出た時に、メディアで報じる際「こうなってます」だけじゃなくて、これをきっかけに、たとえばもうお昼の番組でもいいんでーー多分結構間違ってると思うんです、皆さんの知識って。土曜日にあったイベントでもコンドームの開け方付け方……。

永田

ああ、あれねー。

荻上

あれだけでも正しく使える人の方がむしろ少ないという現状があるということがわかった。包茎の人とそうじゃない人で付け方のポイントが変わるとか、そういったこと知らない人多かったりするじゃないですか。

そういったような事を細かく、そのちゃんチャンネルを含めて発信していくために、データ活用しながらいろんな現場と繋がっていきたいですよね。

永田

そうなんですよね。

そのためのエビデンスだと思います

単に興味本位でいくんじゃなくて、こういう状況だからプラスでこういう情報必要なんだ、って考えていくってことですよね。

南部

今夜は社会学者永田夏来さんをお迎えしてお送りしました。ありがとうございました。

永田荻上

ありがとうございました。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

友人はイケハヤ評価している

すごく性格のいい友人は性格が良すぎてイケハヤの言ってることをすごくポジティブ解釈しており、そのにじみ出るダークサイドに気づかないみたいだ。俺は性格が悪いからすぐに気づく。なんか嫌な話だよね

青少年の性行動全国調査(3/5)(Session-22 書き起こし)

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/N1VKk5

次:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

----------------------------------------

荻上

今回、データから見えてくるものと、それを解釈するために社会の外側の変化を見ていくもの、まぁいろんなやり方があるんですけれども、今回取った調査の中で、例えばそのセックスをしなくなってきている、より厳密に言うと若いうちにセックス経験するという人が減っている、ということの要因として何かピックアップできるようなものはあったりするんでしょうか?

永田

ちょっとまず丁寧に行きたいのが、「分極化」なので若いうちに経験する人はまぁいます一定数。しかしながら遅く経験する人がそれを上回る勢いで増えているので、結果として低下傾向にあるっていうことになるっていうのが分極化ですよね。

荻上

はい

永田

それを踏まえて、経験しないっていう理由としてなんなのかっていうことを考えてみた場合に、今までの議論だとリスク化っていうことが言われてたんです。

そのリスク化っていうのはどういうことなのかっていうと、例えば妊娠するのが怖いとか、感染症不安だとか、そういう風な事をまあ根拠なんじゃないのかっていう風に言われていてるんですけども、ちょっと今回調査で見えてくるところは、それだけではちょっとうまく説明できないのかなっていう風に言われているところではあります

それに代わる理由として、相手がいないとかね、早すぎるとかね、あるいは特に理由がないとかね、そういうのが割と性交経験してこなかった理由として、上の方に挙がっているんですけど、面白いのは「(性交の)相手がいない」っていう風に答えている人のうち、現在付き合っている人がいるのに「相手がいない」って答える人が大学生で40%、大学生で30.8%(注:聞き取った結果ママ)。

荻上

うーん、なるほど。

永田

恋人いるのに、性交はしない。

南部

定義が違う、ってことですか?

荻上

ネット上とかで言われてる「自分非モテから」とかじゃなくて、何か別の定義で「相手がいない」と言う人が増えている、と。

永田

から、そこまで行くほど好きな相手じゃない、とか?

荻上

あるいは、まだその年齢ではないからというような、まだ大人じゃないから、みたいな、そうした理由を挙げる方もいますよね。

永田

結婚でも結構そうで「今付き合ってる相手いて、結婚したいなと思ってるけど、でもちょっとまだ結婚は……」ってよく聞くでしょ?(笑)それに置き換えてイメージすると割と分かる。

南部

そうかぁ。

永田

ちょっと古い価値観で言ったら、交際している相手がいて、25、6になったんだったらもう結婚するだろうっていう価値観で、ある時期の日本って動いていたんだけれども、もうそうじゃなくなってきて、別に付き合っているからといって、あるいはある程度の年齢になったからといって即、結婚するとは限らないと。

荻上

ふーん。

永田

で、その構図が今度は恋愛にも持ち込まれているっていう風な状況かなっていう風に見ることができるかなと思いますよね。

荻上

平均が何回のデートかってのは分かりませんけれども、たとえばまぁ10回くらいデートしたらそろそろ行く場所もなくなってきて、でも一方で親密さは深まってきて、そろそろじゃない?みたいな印象があるかもしれないけれども、別に今たとえばチョイスはたくさんあるわけですし、なおかつ、しなくても楽しいんだったらそのままの関係継続できるということだって当然あるわけなんですよね。

ある意味ではセックス至上主義セックスがゴールとかではない、みたいな感覚が緩やかにある人たちも増えてるということなんでしょうかね?

永田

そういう流れかなっていう、それがその新しい世代の考え方なのかなという風には思います

面白いのが「大人になるために必要な事って何ですか」っていうことに対して、性交経験があるっていうことを答えた人は結構少ないですね。

荻上

はい

永田

そうではなくて経済的に自立をしているとか、あるいは親から自立しているとか、そういうところをやっぱり挙げる人がかなり多くて、何て言うのかなその、恋愛しました、性交します、っていう手前のところに、もっと経済的に自立しようとか、しっかりした人間になってからそういう風なステップに行こうっていう風な考え方が挟まってるっていう風な状況として見ることができるんじゃないか、っていうのが今のとこの見立てですね。

荻上

なるほど。

大人になるには「やらなきゃね」みたいな価値観って、だんだん後退していると。

逆に今あの気になったのが、例えば80年代90年代学生も親の財力などで今の若者たちよりも余裕があったと思うんですね、経済的な。

となると、むしろそういったものアクセスするための期待値みたいなものけが維持されている結果、働いて自立しなければセックスとか結婚ってしちゃいけないものだという風になっているのかどうか、この辺りはどうでしょうか?

永田

性交に対する価値自体が減じているわけではないとは思います。それはやっぱりすごくいいものとして、まぁ結婚と同じですけど、キープされていて、大事ものであるからこそ、しっかり準備が整って相手との関係確信を持ててからそっちに行きたいと。

それが確信持てないような相手だったら、別にあの最終的に性交に至らなくてもいいし、交際しなくてもいいっていう風な基準になってきているっていうことかなっていう風に思いますよね。

荻上

ということは恋愛とかセックスに対するある種の価値観ポジティブさというのは変わらないのが上昇してるのが減少してるのか……

永田

そうですね、性交理由を聞いた時に、なぜ性交に踏み切ったのかっていうこと考えて、古い考え方だと「なんか恥ずかしいから」とか「経験したいと思ったから」とか、そういうのが多いかなって感じなんですけど、結構前の調査からそうなんですが、やっぱり「相手のことが好きだったから」とか「愛があるから」とか、それがやっぱり大きいんですよ。

愛と性と交際みたいなものの一体感みたいなものは失われてはいないということだろうなという風に思います

それは結婚もそうで、性と愛と生殖三位一体だっていうのって、ずっと前から指摘されてることなんですけど、なかなかこれ三つはバラバラになりにくいと。

それと同じような感じで恋愛においても愛情と性行動と「モノガミー規範」って言いますけれど「一対一で付き合っている」っていう風なことを大事に思うっていうことは、これは分かちがたく結びついているということだろうなと思いますよね。

荻上

そのあたりは結構不思議で、僕は例えば分極化していくのであれば、そのモノガミー規範が弱まっていく、つまり一人が複数の人と恋愛していても合意してあればいいじゃないかであるとか、あるいはそのセックスをしているっていうことに対してわざわざ人に言わなくてもいいし、そうしたコミュニケーションを取らなくてもいいじゃないかとか、あるいは「この人とはセックスだけ」「この人とは恋愛まで」「この人とは結婚まで」とか、結婚というもの別にゴールじゃないし、そこも多様化してバラついてもいいのかなと思いきや、そこは割と強固にむしろセットになったまま、タイミングが遅れているっていうところが、気になったポイントというか、意外。

永田

それ面白いとこですよね。まさに海外結婚とかそうなんですよ。

まり日本場合だったら戸籍上の婚姻関係という選択肢一択しかないんですけれども、別姓もまだ法制度化されてないような状態なんだけども、例えばフランスなんかだったら色んなバリエーションがあるとか、その中で自分にとって何が一番いいのかと選んでいくっていう風に、選択肢広げる方法多様化っていうのが進んでいくっていうパターンが一つあるんですけども、日本場合にはなんとなく「多様になるよね」っていう風なことは知ってはいるんだけれども、実質的選択肢が一個しかいから、つまりがっつり付き合うと最終的には結婚に結びつくような恋愛ちゃんとした恋愛である、っていう風な選択肢が一つしかないような状態になっているから、いまチキさんが言ってくださったようないろんな選択肢の中で自分がどういう風な生き方を選んでいくのかっていうところまで、「まだ」至ってないのか、まあそういう文化なのかはちょっとからないとこなんですけども、面白い状況だなとは思います

荻上

そうですね。これがなんかちゃんとした恋愛と、あるいはその「遊び」とか「捨てられた」とか、そうしたワードって今でも飛び交っていたりするわけじゃないですか。そうした規範意識みたいなものがむしろ強化されているというのはなぜなのかということも分析対象になってきますよね?

永田

それは私もとても関心があるところですね。

あのつまりコース料理しかダメだって感じなんです。ビュッフェ形式で色々多様なんだから自分が好きなものをたくさん取ったりとかしてもいいじゃない、で、アラカルトで色々頼んでもいいじゃない、ってなるかと思いきや、いろんなメニューがあるのは分かったけど自分コース料理を食べます、っていう感じでみんなそれを選んじゃってるっていう状況です。

荻上

今までは「1時間で食べようね」というものだったものが、なんとなく2、3時間ゆっくりと、というような状況になっているわけですね。

永田

そうですね。

----------------------------------------

ラジオ「Session-22」書き起こし。https://www.tbsradio.jp/319359

"大学生デート経験率は過去最低" 草食化とも報道された「青少年の性行動全国調査」その結果から読み取れる本当に大事な事とは?

前:https://goo.gl/N1VKk5

次:https://goo.gl/TnbHGW

最初https://goo.gl/aXvn3a

ネガティブマスターベーション

身も蓋も無い言い方だけどさ、自分オチンチン様を握って上下にこすって射精するって凄い行為だよね。

何やってんだって。悲しい気持ちになる。

ポジティブマスターベーションになりたい。

2018-12-07

anond:20181207152434

半期に1度、1人3000円の寸志がもらえる

この寸志は給与とは関係ないお金

もらえたらラッキー!程度のお金

からと言っても、たった一人のミスのせいで

数十人がもらえなくなると考えると数万円になって大きい

それは会社側の出費が減って助かる、って別の話。

「次は誰もミスしないよう助け合って、3千円取ろうぜ!」

物事は明るくポジティブアクティブに行こうぜ!

[]2018年12月6日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005512211222.039
01408924223.163.5
02132213170.2101
03111666151.580
04424461.044
05111221111.027
06172811165.446
0730246682.239.5
08577756136.138
0971546276.929
101301031379.341
111471312389.350
121871402575.035
13113975586.336
141341156986.351
15104989795.246
161701464786.237.5
172131479069.434
182331432561.539
192001674183.746.5
20106915086.342
2113714233103.936
221331017576.537
232301922283.637.5
1日254622693989.141

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(259), 自分(169), 増田(119), 今(101), 話(98), 女(92), 男(75), 日本(68), 前(66), 仕事(64), 普通(64), 人間(64), 問題(63), 好き(58), ー(55), 気(50), 意味(49), 相手(49), 感じ(48), あと(47), 必要(47), 女性(46), 社会(44), 時間(43), 結局(42), 金(41), 今日(41), 理由(41), 親(41), 病院(40), バカ(40), 結婚(40), 理解(39), 会社(39), 顔(39), ネット(38), 関係(38), 他人(38), 病気(37), 他(35), しない(35), 最近(34), 逆(34), 気持ち(34), 日本人(34), 一番(33), 童貞(33), 人生(33), 子供(32), 言葉(32), 頭(31), 全部(31), 手(31), 生活(30), しよう(30), ネタ(29), 無理(29), 友達(29), 別(28), 存在(28), セックス(27), 男性(27), じゃなくて(27), 一緒(27), 絶対(27), 世界(26), 障害(26), いや(26), 誰か(25), 目(25), 場合(25), 嫌(25), 確か(25), 昔(25), 子(24), ブサイク(24), 馬鹿(24), 可能性(24), 結果(24), ダメ(24), 迷惑(24), 周り(24), イケメン(23), では(23), 努力(23), 通信(22), 場所(22), お金(22), テレビ(22), 批判(21), 家(21), 心(21), 一人(21), レベル(21), 記事(21), 状況(20), 毎日(20), ゲーム(20), とこ(20), 最初(20), 嫌い(20), 解決(20), 全員(20), ただ(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(119), 日本(68), じゃなくて(27), 可能性(24), イケメン(23), いない(19), ソフトバンク(19), 元増田(19), アプリ(15), マジで(15), キモ(14), ワイ(13), リアル(13), ダイバーシティ(12), 韓国(12), Windows(12), トラバ(11), 普通に(11), なんだろう(11), わからん(11), 審査員(11), ???(11), 東京(10), 中国(10), 引きこもり(10), ブサイク(9), 出会い系(9), twitter(9), Twitter(9), 多様性(9), ブコメ(9), スマホ(9), フリーソフト(9), ツイッター(9), なのか(9), ネトウヨ(9), 基本的(9), SNS(9), にも(9), キモい(8), 何度(8), いいんじゃない(8), 個人的(8), 1人(8), 大阪(8), アメリカ(8), Amazon(8), M-1(8), 社会的(8), 視聴者(8), 婚活(8), 何回(7), どんだけ(7), 3年(7), hatena(7), フェミ(7), 上沼恵美子(7), シェアウェア(7), …。(7), 飲み会(7), ガチ(7), ブクマ(7), 笑(7), 嫌儲(7), ADHD(7), 喪女(7), はてブ(7), ツイート(7), 高輪(7), 上沼(7), なんの(7), いいね(7), ブログ(7), あるじゃん(7), オープンソース(7), スペック(6), ゲートウェイ(6), ぶっちゃけ(6), スピリチュアル(6), 被害者(6), ルッキズム(6), 自己責任(6), 平成(6), 必要性(6), な!(6), カス(6), ミキ(6), 自撮り(6), 秀丸(6), キレ(6), wikipedia(6), 民営化(6), メンヘラ(6), 外国人(6), 知らんけど(6), s(6), とろサーモン(6), マウンティング(6), 自民党(6), 低能先生(6), ある意味(6), スマブラ(6), 玉袋(6), KKO(6), 保険証(6)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

シェアウェア(7), 便利屋(4), ブロードバンド(4), えこひいき(4), 秀丸(6), モデム(5), 水源(5), とろサーモン(6), 伺わ(5), ADHD(3), 審査員(11), 上沼(7), ソフバン(5), おはぎ(5), しっし(3), エアリプ(3), ソフトバンク(19), えっち(16), 通信(22), ミルク(10), 接点(7), 水道(11), 喪女(7), ブサイク(24), 機嫌(14), 植松聖(5), Windows(12), 出会い系(9), フリー(11), 引きこもり(10), バンバン(6), ADHD(7), パチンコ(9), けども(24), 障害(26), 童貞(33), 病院(40), 普及(12), 病気(37), とら(11), 行け(39), イケメン(23)

頻出トラックバック先(簡易)

■27歳、童貞です。 /20181205230256(31), ■anond20181205125518 /20181205222003(15), ■「えっち」という言葉をつければどんなネガティブ言葉ポジティブ説 /20181206115752(13), ■はてなでは公平なジェンダー議論ができない /20181206103207(11), ■Wi-Fiはタダで使えると思っている奴多すぎ問題 /20181206214612(11), ■僕が電車でわざと大股開きで座る理由 /20181205125518(10), ■25歳女です。職場の同性の先輩の体臭がキツくて悩んでいます。 /20181206115358(9), ■アラフォー処女最後足掻き /20181206165158(8), ■腹痛いときに祈る神様 /20181205194013(8), ■ワイってADHDなんか?追記あり /20181206181736(8), ■1日使える金が10万ほどある /20181206164828(8), ■タバコ吸ってたら水をかけられた /20181206172947(7), ■人に迷惑をかけるなら申し訳無さそうにしろ /20181206163142(7), ■SNSメンヘラ /20181206161949(7), ■健康で子なし介護なし専業主婦って /20181206135600(7), ■すぐキレる知らないおっさん /20181206211156(6), ■高知駅前駅ってあるんだけど /20181205210320(5), ■ /20181206210915(5), ■1000年後も残っていそうな日本語 /20181205193411(5), ■妻が最近ネトウヨ化して困っている /20181205141921(5), ■平成も終わろうとしてるのに未だに育児科学技術で叩けていない件 /20181206120211(5), ■エロ作品批判に対しては表現の自由と言うのに /20181206104137(5), ■ちんこ見せたら逮捕ってよく考えたらおかしい /20181202101108(5), ■同人イベントでのこと /20181206175512(5), ■プログラマってどこまで関数を覚えているの? /20181206180248(5), ■玉袋を身体の外にだす理由ってなんなの? /20181205172010(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5852032(3157)

2018-12-06

バズるようでバズらない増田

半年くらい前のこと、初めて増田に書き込んでみた。

ネタ小学生の頃の淡い思い出。いつも書き込んでいるブログに書き込むのはちょっと気恥ずかしい。そんな理由増田を選んだ。

投稿してからしばらくすると、ブックマークが70を超えていた。

ブログでもここまでバズったことは無かった。こんなに反応が違うのか。増田可能性を感じた瞬間だった。



一週間ほど経って、前回と同様に小学生の頃の思い出をネタにして増田に書き込んでみた。

……今度は全然バズらない。ネガティブブックマークが1つのみ。

投稿する時間帯が悪かったのかもしれない。そう思い、最初投稿を削除して時間をおいてから再び書き込んでみた。

「再投稿は甘え」のトラックバックが1つ付いただけだった。



それからしばらくの間、増田のことは完全に放置していた。

風向きが変わったのは先日。もう一度、投稿してみよう。今度のネタ大人になってからエピソードにしよう。そう思い、またもや増田に書き込んでみた。

……全然バズらない。ポジティブトラックバックが1つのみ。

そんな反応でも妙に嬉しくて、ついトラバ返し。



結局、バズる増田とバズらない増田の違いについてはいまいち分からないまま。力の入った独りよがりな長文よりも、大喜利形式ブクマトラバネタ書き込みやすかったり暴論で突っ込みどころが多かったりする増田の方が伸びやすいという、そんな単純な理由なのかもしれない。

自分にとっての最初増田ビギナーズラックだったのだろう。

anond:20181206115752

ポジティブポジティブって種ザーの話みたいで気分悪いわー

HIV薬価消費する前に気づかず滅べ

anond:20181206115752

痴れ者!試してみたが、カノッサの屈辱えっちといい、四面楚歌えっちといい、まるでポジティブにならぬどころか無駄淫猥になるばかりであったわ!

えっち」という言葉をつければどんなネガティブ言葉ポジティブ

DV」→「DVえっち

自殺」→「自殺えっち

除霊」→「除霊えっち

万引き」→「万引きえっち

リストラ」→「リストラえっち

ハローワーク」→「ハローワークえっち

「長時間残業」→「長時間残業えっち

追記

「ひとり」→「ひとりえっち

ネガティブではないか?という意見を頂いております

しかしながら考えてほしいのですが、「ひとり」はネガティブ言葉でしょうか?

「ひとり」はただの「1」です。マイナスではありません。確実にプラス存在なのです。つまり、「ひとり」というネガティブではない言葉えっちをつけてもポジティブでないのは当たり前のことでしょう。

友達がほしいだけなのかもしれない

今日の午後5時に急に気付いたんだよね。

これまでに感じたことのない感情すぎて、しかもあまりにも突然だったから気付いてご飯食べて一時間経って世の無常と憂き節を感じてほぼふて寝に近い状態で寝込んだわけ。そんで今目が覚めた。いや嘘。11時すぎに目が覚めたんだけど電子時計の1の文字しか目に入らなくて最初1時かあと思ってて、顔だけ洗ってまた寝ようと思って顔洗ってアナログ時計見たらほんとは11時だった。なんだよ。だから顔洗ったあとちょっとツイッターして、そんでタイトル感情を思い出した。

これまでこういうことがあったらツイッターの数あるアカウントの中のしょうもない鍵垢にちょっと呟いておしまいだったんだよ。でもこの感情、それだけじゃなんかおしまいにならなくて、なんかはてな匿名ダイアリー脳裏によぎって書くかってなったんだよ。そういうとこじゃんたぶんここ。知らんけど。初カキコ…ども…ってね。やかましいわ。急に脈絡もなく変なことをし出すの悪い癖なんだよね。悪いか?言うほど悪いこともしてないな。ならいいか

のしょうもないお話始めるためにユーザー登録必要なのめんどすぎて半ギレだったわ。嘘。キレてない。穏やかかつ冷静な人物なのでね。フ…。

いやどうでもいいんだよそんなこと。本題本題。でも文章吐き出してるうちにちょっと落ち着いてきたわ。これを目的ゲロ長文文章を書いているわけ。成功じゃん。

いや本題だよ。ハイ友達、欲しくない?欲しい~(セルフコールアンドレスポンス)

友達ね、ほんとにいないわけじゃない。むしろいる。インターネットでも現実でも、少ないけど確かに仲の良い人間存在する。じゃあ友達いるじゃんって思うじゃん。そうだよ、そうなんだけどさ。なんかなあ~~~~~、ちが、違、違うんだってたぶんこの感情事実として友達はいるけどもなぜか感情になってしまったのもまた事実なんだよ。わかる?わかんなくていいけどさ。

まずこれまでの人生友達が欲しいって思ったことはあんまりない。むしろ一人の時間が好きで一人でも平気どころか一人の方が楽しいじゃん!と陰キャ様様な思考だったし人間と話すのあんま得意じゃないし。人間のことは好きだけど。てかこのクソキモ長文をつらつらと書き連ねている時点でもうこいつ完全にド陰キャじゃんウケるわってお思いかと思うんですがうわもうほんとに1時じゃん!寝たほうがいい。でも一度取った舵は止まんねえんだよな。

これまで生きてきて、多くの作品友達の大切さを教えてくれたし3才くらいか友達いっぱい作ったらハッピー!って永遠に言われ続けてるじゃん。でもそのときは「ああそうだなあ」って思いつつも思うだけで共感してるかと言われるとしてないし実感もしてなかったんだよ。なのに今日の5時に急に実感がきた。そしてちょっと泣いた。なんでだろうな。

なんで急に、って思うじゃん。自分でもそう思うしわからいから今こうやって文章を書きながら感情をまとめてる。たぶんきっかはいっぱいあって、今日、それがいっぱい重なっちゃったのと今忙しくて大変なのも合わさって情緒ちょっともじゃもじゃしちゃったんだと思う。軽めに言えばアンラッキーデー。

でもこの気付きがアンラッキーかというとそうでもない。むしろ友達が欲しいというポジティブな方向への感情。でも友達はいるんだよね。違う。概念として友達が欲しい。は?何言ってんだ。自分でも意味不明。てかマジで長文すぎてキモい。匿名ダイアリーでこんなキモ文体でこんな長文書いてる人見たことない。ここまで読んでる人間いる?暇だね。わかるよ人間が紡いだ文章をただただ目に入れたいときあるよね。

インターネット友達が次々にアカウントを消していって本当に泣くぐらい悲しかった、フォロワーを愛しているから(激重感情) 現実人間と会話して会話が上手にできなくてちょっとしかった。なにが悲しいって上手に話せない自分能力が、ノリの掴めなさが、会話は楽しくてもなんかどっか冷静な自分が。これは小学生ときからずっと悲しんでる。バーチャル世界友達ができて本当に楽しそうなバーチャルYouTuberを見て、楽しい面白い!の感情だけじゃなくてほんとは羨ましかったのかもしれない。憧れたのかもしれない。そんな、そんなさ、夜遅くまで、理由もないのにただ通話するなんて友達できたことなかったし理由もなく通話するの無理な自分いるからさ。できないことに憧れても仕方なさすぎるんだけど。いやできないわけじゃないな。頑張ればできないはできるに変えられる。したくないんだよ。あんまり理由もなく通話とか、意味のないことだと思ってるからしかも上手にできないし。でも意味のないように見えることが意味があることだったりするんかな。わからんけど。やったことないし。ほんとはしてみたいのかも。実際したところでそこまで莫大に楽しいと感じられない性格っぽいのは理解してるからこれからもできないかもだけど。

現実でさあ、ライフステージが進んでいくごとに人間関係が変わって、でも友達作るのほんとに下手だから友達だんだん少なくなっていくんだよね。これからさあ、冬がきて春がきたらさ、友達ほんとにいなくなっちゃうかもしれなくて、う、ちょっと涙でてきた。いや友達はいるよ。いるけど、頻繁に会わなくなると友達ではあっても友達がいるって実感はなくなるじゃん。実感だけがただただ消えていって、気持ち的には友達ないないになっちゃうんだよね。みんなお空の下で繋がってるとは言ってもさ。

ていうかこの難儀な性格のせいでさ、友達になりたいと感じる人間からもうすでにだいぶ少なくて、困っちゃうよね。そこから友達になれる人間となるともっと少なくて、これまでの人生ちょっと友達大勢人間人間人間人間構成されてて。インターネットでもそう。インターネットは広いか友達になりたい面白いやつはいっぱいいるんだけどインターネット友達作るのって現実の5倍くらい難しい。個人的にはね。だってリプライ送るのドキドキすんじゃん。苦手なんだよね、友達になる過程っていうのが。気付いたら友達に囲まれていたい。現実でもインターネットでも。無理だってわかるけど。

なんか、感情をまとめたところで解決するわけでもないしままならないな~って感情がきちゃうだけなんだよね。思考するときだいたいそう。思考するのが好きだからずらずらこんな感じで考察現実を並べて、最終的にはどうにもできないな~で終わる。友達がほしいだけなのかもって感情は今までで一番どうにもできない。ただむやみやたらに友達が欲しいんじゃなくてほんとに楽しいほんとに仲良いなにも気にしないでいい友達が欲しいからさ。ハードルエベレストかよ。

友達、いらないと思ってたんだけど、友達、欲しかったんだなあ、自分

あたりまえの感情に気付くのが遅すぎない?みんなすごいなあ、自分感情の真理に小学生くらいで気付けてて。まあ人の真理は人それぞれだから個人的にこれが真理のひとつだったってだけなんだけど。

ままならないな~。もう2時近いじゃん。寝るわ。おしまい

2018-12-05

anond:20181205131412

俺ならヒジでおっぱい感触を楽しみ、

倒れないように優しく腕で包み込んで

お口をふさぐようにベロチューし

意気投合したら部屋に招いて疲れを癒してあげるのに。

人生ポジティブに行こうぜ!

anond:20181205120109

自分奨学金高校大学で約500万借りた人間だけど世界が違いすぎて別にどうも思ってないな

しろこっちのが味のあるいい人生なのではくらい思ってる。ポジティブバカから

anond:20181205095134

俺が決めたんだから他にはない!(キリッ と言えるのがポジティブ増田

ポジティブ増田

暴言を言われる→「僕に構って欲しくて言ってるんだな!かわいいやつめ」

他には?

2018-12-04

anond:20181204083529

いやー、起業取り巻く界隈にいてりゃ、あるあるネタだよ、こんなもの

よく言ったと感じてる。

日本って、他人承認欲求大事にする国だ。

他人承認欲求を刺激しないのが当然だから、誰も指摘しないか、匂わせる程度に留める。

また、指摘したら恨まれ自分仕事以前に指摘したやつを痛めつけようとしてくる。

自ずと、みんな遠巻きに見ておだてるだけとなる。

よくわからんポジティブ(笑)人間か、わかった上で創業数増えればいいやという人間、あるいは、世の中の失政を起業してごまかさせよう、苦しんでるやつに起業というさらに苦しめる石を投げようという人間けが起業を煽る。

2018-12-03

anond:20181203053623

プリキュアであることってのは、優秀であることや、みんなからチヤホヤされることなのかよ?

 

夢とか愛とかをポジティブ肯定して、世界の困難に立ち向かうのがプリキュアなんじゃないのか。

お前はお前なりのキュアゴリラを探すんだよ。第1話の変身前のプリキュア気持ちになれ。

デレマス新規追加アイドルについてのあれこれ

今日ライブで発表されたことの中に新アイドルの追加がありました

Twitterなんかだと期待している方も多いですけど

中には断固として拒絶してる方も相当に多いですね

どちらが多いのかまでは分かりませんがおそらく賛否両論なんだと思います

僕は運営ではないので、これから何をするのか、何かあるのか、というのが分かりませんので

未来のことについては考えず、現状見える範囲だけの事で考えてみました

今更の新規追加というのはシンデレラの現状に適しているかというとそうではないと思います

出番の格差や、優遇不遇など昨今ではシンデレラ内でそういった不満意見はよく見かけますし日増しに多くなっていっているように思えます

そんな中での新規追加はそれらの不満を加速させているだけにしか思えないです

新規アイドルはボイスの有無にかかわらず、今更追加するのであれば一定量以上はカードの追加は短期間のうちに行われると思います

少なくとも現存する他のアイドルのように半年以上放置された末にRを追加なんていう風な動きはないのではないかと思います

それでは追加した勢いを殺すことにしかなりませんし、最大限追加直後の勢いは活用してくると思います

であれば、追加後すぐさまイベントないし新規SRの追加や、デレステであればSSRの追加くらいはしてくると僕は考えています

そして、それが不満の加速につながることだとも思っています

現状ですら出番の不満が多く出ているのに、そこをさらに圧迫するような事をするわけですので

もちろん、それらを改善するような策も何かしらするのかもしれませんし、そもそも追加するだけして何もないという可能性もあり得るかもしれません

ただ、真っ先にそういうポジティブなことよりも不満が頻出しているのはそれだけ運営に信用がないからなのでしょうね

2018-12-02

anond:20181202160915

・・・ (・ω・`)

公正世界仮説

この信念は一般的に大宇宙正義運命摂理因果、均衡、秩序、などの存在を暗示する。公正世界信念の保持者は、「こんなことをすれば罰が当たる」「正義は勝つ」など公正世界仮説に基づいて未来予測できる、

あるいは「努力すれば(自分は)報われる」

「信じる者(自分)は救われる」など未来を自らコントロールできると考え、未来に対してポジティブイメージを持つ。一方、公正世界信念の保持者が「自らの公正世界信念に反して、一見何の罪もない人々が苦しむ」という不合理な現実出会った場合、「現実非情である」とは考えず、自らの公正世界信念に即して現実合理的解釈して「実は犠牲者本人に何らかの苦しむだけの理由があるのだ」という結論に達する非形式的誤謬をおこし、「暴漢に襲われたのは夜中に出歩いていた自分が悪い」「我欲天罰が下った」「ハンセン病罹患するのは宿業を負ったもの輪廻転生たからだ」「カーストが低いのは前世カルマが悪かったからだ」など、加害者天災よりも被害者犠牲者の「罪」を非難する犠牲者非難をしがちである


(中略)

人々が明白な原因も無しに苦しむなど、我々は世界が公正でない証拠毎日直面している。


(中略)

不公正な出来事を、公正世界信念に適合するように作り変える再解釈方法がいくつかある。一つは、結果や原因を再解釈したり、犠牲者人格を再解釈することである。例えば、罪のない人々が苦しんでいるという不公正な現実を再解釈して、実は彼らは苦しむに値するだけのことをしたのだとする[1]。具体的には、第三者が、犠牲者の格好や行為に基づいて、犠牲となったことに関して犠牲者非難する[6]。公正世界信念に関する多くの心理学研究は、犠牲者非難犠牲者名誉棄損と言った、これらの負の社会現象にも焦点を当てている[2]。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん