「無職」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無職とは

2019-04-23

anond:20190423081423

無職就職活動してない段階ならば昼夜逆転普通です

しばらく昼夜逆転を楽しむぐらいでいいです

やる気になったら日中アポを取るしかないので、嫌でも起きるようになる

それでも苦しいなら睡眠傷害などを疑うべきかもしれません

まあ、普通です

フェミ喪女存在無視する理由

1980年代~90年台にかけて、散々男からフェミニストはブスばかり」と叩かれ続けたトラウマがある。

実際にその通りだったんだけど、それ以来フェミモテないブスの存在無視するようになった。

今のフェミが取り上げるのは、働く母親などのモテる女の人権しか取り上げない。

独身無職精神を病んでいる喪女存在無視し続けている。

2019-04-22

若者だけど最近の若者はいったい人生をどう考えてんだと頭抱えたくなる経験

20台でITエンジニアやってて、今までまぁ色々回ったりもしたけど、Web系でさえ30台真ん中や40代とかが多くて、俺と同年代人間ほっとんど見かけないんだけど、外資も言わずもが

飲み屋で見知らぬサラリーマンオッサンとたまに話すときもあるが、そこでさえ、ちゃんとした堅い業種や職業会社リーマンで、俺と同年代人間中々見ないって話をバンバン聞いて

回りをふと眺めてみれば、大体飲食サービス業だとかアパレル関係バイト同然の服飾関係とかで、あとはアルバイターとかで一日三食さえ維持できないほど金に困っていて、

シフト制で不規則な勤務で夜勤もあるだとかで昼過ぎまで寝てたり平日からそこらへんプータラプータラほっつき歩いて、金もないので仲間とつるんでTV見て、スマホゲーするかギャハハハと笑っているだけ。

女にモテてぇ~彼女欲しい~とかいいながら、いい男が欲しい~、金持ったイケメンと付き合いたい~と動物園サルみたいな表情で、うわごとのように言っては、アタックしかけて枕を並べて討ち死にを繰り返していて、「増田さん、モテてるんでしょ?いい女の子紹介してくださいよ~」「増田さん、〇〇に勤めてるんでしょ?いい男紹介してよ~」「増田さん恋愛消極的だね~男好きとか?www付き合ってあげたいのにな~www」とか言いよってくる。

お前らさ、将来どうすんの?金がないならなんでマトモで土日休み給料もそこそこな仕事につこうとしないの?なんで大学行ってないの?行こうとしなかったの?

金が欲しいならまずそのプリン頭や沖縄シーサーみたいなパーマ金髪床屋で直して、スーツ着てちゃんとしたまっとうな職業へと就職活動しようよ、資格とか勉強して取ろうよ

恥ずかし気もなく髪染めて海外スラム街ギャング浮浪者みたいな恰好した、教養も学の欠片もない無職同然の低所得者みたいなのに、抱かれたいなんて思う女なんていると思ってるのか?いたとしたら相当のバカ変態だぞ。

女もさ、まず仕草言葉遣いから直そうよ、いい男引っかけたかったら、才媛にならなくていいけど、そうなる努力はしてる程度のことはしようよ、知性や立ち振る舞いに品の欠片もない、ストロングゼロ毎晩酒盛りして仕事に備えない、動物園サルみたいな行動様式の女を、付き合って面倒見てやろうなんて考える男がいると思ってるのか?そんな生物学上メスの類人猿と獣〇したい変態男なんているわけねーだろ

今更親の教育の程度を疑うといいたかないんだけどね、この少子化人口減少の時代に、どーなってんのよ、この国の若者

まだ増田のほうが性格悪いとか陰キャかいうやついるがね、彼らは実際はどうであれ、ガンガン稼いで技術勉強し、海外に打って出ようとしてる奴だっているし、そういうのをいいものと尊んでるんだから、100万倍は素晴らしいしマトモだわ

むろん、俺の勤めてる回りや、はてなクラスタくらいを見れば、それなりに苦労しながらもまっとうに生きている人ら多いよ

でもね、若者というだけで、こんな俺より高校偏差値20くらいは違いそうなバカと「若者」っていうので同じくくりに見られるのだけは、ほんとにマジで勘弁してほしいんだけど

大丈夫かよ、今の日本はよ

こんなん、いくら俺らがマトモな相手と付き合って結婚してマトモに子育てしても、意味ないし国が頑張ったって将来性よくなる可能ゼロじゃん。

俺は新自由主義者でも自己責任教でもないから、無能弱者人権与えるなみたいなことは一切いうつもりはないが、こういう馬鹿どもには人権与えなくていいんじゃねえかな、って思うよ

主夫夫を思いやる反応が皆無なことに悲しくなった

話題になったこの女大黒柱増田

anond:20190419101438

男性と思われる人からの反応は「女め!男の辛さがわかったか!」的なものばかりで、主夫となった増田夫の立場によりそうものほとんどないことに悲しくなった。

すべてが書かれているわけではないから、書かれていることのみでの判断になるが、

・夫は大黒柱としての重圧や働くことに疲れはててしまい、無職になった。再び正社員として働くことは難しい(これは本人の判断なのか?妻の主観的判断?)

子どもが3人いる。夫にとっては積極的には望んでいなかった子ども特に3人目は夫の意に反して無理やり作らされた子ども

大黒柱時代はあまりやっていなかったが、現在家事育児は主に夫が担当し、コンビニパートとはいえ、働いてもいる。

というのが夫の置かれている状況のようだ。

いくら女性より男性のほうが体力があるとはいえ、これはしんどいだろうと思う。

まず家族5人分の家事、これだけでもけっこう大変だ。

買い物の量、食事の量、洗濯物の量、家の汚れやすさ、ゴミの量、大人5人であればまだしも、子どもが3人いればかなりの重労働になる。子ども性別や年齢構成がわからないが、スポーツ部活をやっている子どもや育ち盛りの男の子がいると、ますます大変だろう。これだけで毎日が終わっていってもおかしくないくらいだ。

それに、地域差は大きいが、地域活動行事への参加もある。フルタイムで働いている妻より、夫が参加することになるだろう。

そして子育て。まず夫にとっては「妻に押しきられて持った子ども」みたいなものだ。その子どもたちの世話を妻がやるならまだしも、自分がすることとなった。その時点でかなりの葛藤ストレスがあるかもしれない。わが子かわいさが勝っているかもしれないが。

子どもの年齢構成がわからないが、乳幼児なら単純に目が離せず何事にもお世話しないといけないし、中高生であれば生活上の指導や、塾やら部活やらの送り迎えなどもあるかもしれない。思春期特有心理への配慮必要保護者同士の付き合いなども夫に任されているのだろうか?

これを3人分。

もうこの家事育児をこなしている時点で、夫の負担もかなりのものではなかろうか。

しかもこれらの仕事は無給である。夫はこれだけのことをやっても(まあどれだけやってるのかはわからないのだが)自分個人給料としては一銭ももらえない。

その上夫はパートもしている。月6万程度ということだが、年72万。家計的には、ないよりあったほうが確実にいい72万円だろう。

コンビニパートということだから、質の悪い客に当たることも多いだろう。職場環境もよくない可能性もある。パートからストレスフリーということもないだろう。

これらのことを夫はこなしているのだ。かなり負担がかかっているように思える。

大前提として、夫は大黒柱時代精神的かなり消耗している。その傷が癒えているかどうかはわからないが、弱った状態で新しい生活適応するのは大変だっただろう。

そして夫はこの状況から逃げられない。なぜなら自分経済力を十分に持てないから。もう正社員として働けない、というのが本人の意思なのかどうかはわからないが、自立できる経済力のない人の立場は弱くなりがちだ。

今後夫婦の両親に介護などの問題が発生したら、真っ先に目をつけられるのは増田夫だろう。配偶者の親の介護をする義務はないが、介護のために妻が仕事を辞めてしまえば生活できなくなる。ここで夫がまた大黒柱として復活できればいいが、それは無理なようだし、夫が見ることになるのだろう。

不満があっても離婚できない。妻に養ってもらわないと生活できないから。妻が不倫など重大な過失を犯してくれれば慰謝料をとって離婚できるかもしれないが、犯してくれるとも限らない。単身実家に逃げ帰ることはできるかもしれないが。

大黒柱増田も、それに対する反応も、結局は「大黒柱は辛い!大変!」だけなのだ

大黒柱増田が労っているのは過去大黒柱だった時の夫であり、現在パート主夫の夫ではない。かつては自分主婦で、その苦労も知っているはずなのに「大黒柱辛い!私辛い!」なのだ

夫婦ともに大黒柱向きでないなら、二本柱になればいい。現状なら妻がメインで夫が補助だろう。妻はもう少し負担の軽い仕事にし、夫は社会保険付きのパートバイトでもうちょっとがんばる。

妻の450万一本(夫の72万はあるが)から、妻350万夫150万くらい。夫も社会保険に入っていれば、妻が急に失職したとしても、妻を扶養に入れ、転職期間くらいはしのげるかもしれない。

バイトであってもフルタイムで働いていれば、社会経験としてカウントしてくれる会社もあるし、夫が将来やっぱり正社員として働きたいと思ったときも、不利が多少は緩和されるかもしれない。

妻に多少の余裕ができるだろうから家事育児シェア。幸いなことに、夫婦ともにメインで家事育児を担った経験があるから配偶者を誉めて伸ばしてやる」なんてことをしなくてもいい。

どちらかが大黒柱でもう一方が主夫主婦、という形態は、とりたてて取り柄のない平凡な男女にとっては辛いことが多いのではないだろうか。

女性出産があるので、負担割合としては夫メインで妻が補助、というパターンが多くなるだろうが、今の時代共働きが安定しやす形態なのではないかと思う。

そのためにはやはり、妻が仕事を続けられるor復職やすいことが必要だなあ。男性にとっても、自分の妻が働けないから働かないより働こうと思えば働ける方が、自分経済的負担が軽減されたり、生活水準を上げたりできて、メリットがある。

どうしても働きたくない、専業主婦主夫になりたいという人は、それはもう社会システムでどうにかできることではないので、自分の魅力でそれを実現してくれる配偶者を捕まえるしかない。

この主夫夫はそれを実現している人ではあるよね。パートはしてるけど。

おまえらストレス解消法教えてくれ

何らかのストレス解消法がないと、この先生きていくの辛いなと思って。

趣味を探しているわけでもないが、教えてもらった候補の中からいくつかやってみて

今後続けられたり、趣味昇華できるものがあればなお嬉しい。

当方アラフォー♂、未婚。酒飲む、タバコ吸う。

ちなみに今は無職

去年の夏仕事やめて英語のために留学1月に帰ってきて職探し中。断捨離してて、とにかくいろんなものを捨ててる。

ミニマリストになりたいかというとそういうわけじゃない。エッセンシャリストにはなりたい。

お金に余裕はあまりないが、じゃあ実家帰ろうかというほど困窮してもいない。貯金は減っていくけど。

学生時代人と話すの大嫌いだったんだが、なんとかそれは解決

とはいえ外向的にワイワイやるのは今でもそんなに好きじゃない。

なるべくなら引きこもってひっそりと暮らしたいと、どちらかというと思ってる。

すげー楽しくてもなかなか表に出(し)にくいので、

何考えてるのかよくわからないと言われる。ような人。

ストレス抱えててもそれを多分自分で認めずにそのままにしちゃうから

ガッツリ寝不足なのに考え込んで目が冴えたりして寝れなくなっての繰り返しでストレスでどよーん。

きっと仕事しながらでもストレス解消してけば今までみたいにならなかったんじゃないかと思うと、

もったいないことしたなぁってちょっとだけ後悔してるトコあって。不器用すみません

追記

お二方サンクス。どちらも俺にはハードルが高そうだ…。

無職からもっと寝ていたいのにいつも8時前に目が覚めてしま

高校の頃、居眠りをして叱られている同級生を見て

面前暴力とまではいかないものの、怖くて

日中に眠くならないよう、夜はよく寝ようと努力して

デパス中毒みたいになってた。

卒業して社会人になってからは、昼食後がとても眠たくて

眠らないよう昼食を抜く生活になって

朝食、ウイダーインゼリー、夕食、アルコールデパスという日々を過ごして

そして無職になった。

あの時、先生が居眠りを叱らなかったら僕はまだ仕事をしていたのかもしれない。

今夜も眠れなかった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/delete-all.hatenablog.com/entry/2019/04/11/130000

anond:20190421082250

今は女性でも無職になるんじゃなかったっけ。

2019-04-21

男性差別の一例置いとくから、暇なとき読んでね

1 遺族厚生年金

女性は無条件で受け取れて、男性は55才から

2 寡婦年金

主夫であっても受け取れないよ

3 助産師

ジャッポスは違法海外ではちらほらなり手がいるってよ。

4 親権

女はつよぉぉい!説明不要!

5 育休

H29では、女性の取得率は八割超え、男性は五%ほど。

6 主夫呼称

基本的無職ニートと呼ばれることも

7 痴漢裁判

物的証拠がなくても起訴できちゃう起訴されたら有罪率は98.2%

8 顔の傷

保険金女性のが高い(男性は値切られてる)

あとあったら教えて。お前らも強くいきろよ。

2019-04-20

anond:20190420140634

無職よりQOLいかもしれんよ

仕事が無く歩かないと筋力が落ちて早死にするよ

2019-04-19

暴力団員は自宅で女とセックスしているのに善良な市民であるぼくは無職というだけで家も借りれない

旦那主夫になって思うこと

旦那精神的に働けなくなった。

無神経でタフな人だと思っていたけど、半年ほどであれよあれよと無職になった。



で、私が働きだした。

プログラマーSEとして雇われた。

基本的受託案件を社内開発。

暇な時期は、社外。

言語はその時によってPHPjavapython.NET

簡単WEBデザインなんかも。

DBmysql、postgres、oracle

サーバlinux

現場エンジニアとしての業務だけではなく、SEとして客の前にも立つ。

会社からSEとして期待されている。

でも本当はパソコンの前でぱちぱちやってるのが性に合っている。

要件定義とか言う御用聞きはマジで嫌。

電話が鳴るたびにビクビクしてる。

ストレスすごい。

社外は楽。

プロパー人達が御用聞きやってくれるから

できればずっと社外にいたい。

これで年収は450万くらい。

旦那と3人の子供を扶養している。


旦那は自宅からちょっと離れた場所にあるコンビニパート

月6万くらい。

あとは主夫業


将来、旦那正社員として働くのは無理っぽい。


まり私が大黒柱となった訳だ。

ハッキリ言ってプレッシャーを感じている。

将来への漠然とした不安というのだろうか。


これが予想以上に重いのだ…。


しかもあと20年以上、働かなきゃいけない…。


パソコンの前でぱちぱちやるだけならまだいい。

でも経験を積めば積むほど、客の前に出される。

嫌だ…。

むりぃ…。

たすけてぇ…。

でも私が働けなくなったら家庭は崩壊する。

辞めたくても、辞められない。

逃げたくても、逃げられない

すげー絶望感…。




旦那もこんな気持ちだったんだろうか…?


旦那はあまり家庭のことをやってくれなかった。

私は私で、子育て家事パートでテンパってた。

私は旦那にネチネチと文句を言っていた。


だけどその裏で旦那は、このプレッシャーに耐えていたんだなよな…。


男は外で働くだけ。気楽でいいよな。

なんて思ってた。

もちろん独身なら、気楽だと思う。

最悪でも、困るのは自分だけだから

でも家族ができたら、全員の人生を背負うことになるだよね…。

どんなに嫌なことがあっても逃げ出せない。

レールの上から振り落とされないよう耐えて、耐えて、耐え忍ぶしかない。

耐えきれなくなった時は、家族が路頭に迷う時。


重すぎだろ…_| ̄|○


でも世のサラリーマンは、みんなこの重さに耐えているんだよね…?

すげーよ

でも狂ってるよこんな世の中。


追記

愚痴でしたが、読んでくれてありがとう

実は3人目が生まれからマイホームの購入を検討したことがある。

マンション内覧に行ったり、住宅展示場に行ったり。

私は買う気満々。

でも旦那テンション低め。

結構いい条件のマンションがあったのに煮え切らない態度。

どうするの?買うの?やめるの?

問い詰める私に、結論をはぐらかす旦那

アナタはいだって大事な時に何も決めてくれない!

子供だって産むって決めたのはいつも私だった!


そんなことを旦那に言ってしまった。

2人目ができた時。

あの時も旦那は煮え切らなかった。

産むのか、おろすのか。

離婚してでも産むと、結論を出したのは私だった。


3人目はどうしても作りたがらなかったが、旦那が酔った隙にできた。

でも今は旦那気持ちがよく分かる…。

何か1つ持つたびに、責任は重くなり、逃げ道が無くなっていく。

旦那はそんな地獄にたどり着くのを分かったうえで、淡々と受け入れてくれてたんだなと。

たった一人で、この重さと戦ってくれてたんだなと。

それが巡り巡って、今自分に回ってきたんだなと。


正直、3人も産んだのを後悔している。

親として最低だと思う。

考えちゃダメなこと。

でも考えれば考えるほど、後悔という結論に行きつく。

2019-04-18

増田非モテ男や非モテ女見てて思うけど

増田「女なんて茶髪に鼻ピアス無職同然のDQNでもワイルドだとかいって股開く生物だろ」

増田「男なんて整形手術で全身シ〇ッカーの改造人間女みたいなのでも顔がよくて胸デカかったらどんな地雷だろうがチンポつっこむんだろ」

とか、こんな認識の奴と付き合ってやろうなんていう奇特普通の男や普通の女がいると思うか?しかも肉バイブのぺットにしたろとか、コスプレさせてハメ倒したろ見たいなこと考えてる下心見え見えでさ

断言したっていいが、年収1億円レベルで稼いでたとしたって、いや普通にムリっすって断られると思うぞ

人間として魅力がないのを認めようとせず、外資に行けばとか金が出るだけ以外で取り柄のない人間ATM顔面改造人間になればモテるはずって発想そのものおかしいっていい加減気が付けよな、いい年こいた奴らがさ

anond:20190418113759

納得した。

んでもって、やっぱ奥さん仕事なり頼れる実家りあるんだろ、ってな感じだが。

無職で頼れる実家もないならそれでも逃げられないもんな。

子供もっと大きくなって自分再就職してからなら逃げるかもしれないが、ミルク代とか言ってる辺り0歳児だろうし。

anond:20190418110906

嫁さんも働いている(育休とかで復職する)前提で勝手に考えてたけど。

無職だったら子供抱えて簡単離婚できないでしょ。

もし無職なら、それなりのガチ理由を隠してるだけだと思う。

2019-04-17

平日昼間に掲示版に入り浸れる奴ら同士で喧嘩しても~って言っても、

そんな時間に来れる在宅でそこそこ時間使えてもキツいイベに

「もう終わった暇ー(鬼周回必要なのに)自然回復で余裕で回れる」とかあまりに言うから

そんな事言えるのは無職だけだよって突っ込まれるようになっただけだぞ。

2019-04-16

anond:20190416213841

ずるいといってもあんたも平凡な家庭ではあるでしょ

ガチャを恨むなら↓こんな家に生まれから恨むべき

梶川美由紀仮名)は、軽度の知的障害を持って生まれた。IQは60台。背が低く、ふわーとした雰囲気で、何も考えずに相槌だけを打っている女性だ。

両親の意向小学校中学校普通学級で学んだが、中学時代いじめにあったため、卒業後は特別支援学校高等部入学した。その後、障害者を多く受け入れているクリーニング店で働きはじめた。

由紀が13歳年上の谷亮(仮名)と知り合ったのは、その職場でのことだった。亮は自閉症わずらっていた。2人は家が近所だったことと、趣味ゲームが同じだったことで、お互いの家を出入りするようになり、やがて恋に落ちた。

結婚が決まったのは、出会ってから5年目のことだ。美由紀妊娠したのである。当初は両家の親が話し合って、中絶することも考えたが、本人たちがどうしても生んで結婚をしたいと言い張ったので、認めることにしたのだ。

まれたのは、女の子だった。2人は子供が1歳になってからアパートを借りて暮らしはじめる。だが、すぐに壁にぶつかった。美由紀離乳食づくりやおむつ替えを毎日続けて行うことができないのだ。

夫の亮もそうだった。彼は極度の潔癖症だったこともあって、よだれを垂らしたり、お漏らしをしたりする赤ん坊を触ることができない。

そこで美由紀の両親が毎日アパートに来て、赤ん坊の世話をすることになった。離乳食をつくり、お風呂に入れ、オムツを変える。熱を出した時は駆けつけて病院へ連れて行った。育児のすべてを両親が代わりに行ったのである

こうした生活は長くは続かなかった。娘が2歳になって間もなく、美由紀父親脳梗塞で倒れてしまったのだ。半身が麻痺して1人でトイレすら行けなくなった。母親は夫の介護と、孫の世話を同時にすることになる。

この状態が、母親の心をすり減らした。間もなく母親うつ病わずらい、2年後に自宅で自殺をしてしまった。

母親を失った美由紀は、保育園に通う娘の育児を1人でしなければならなくなった。

生活は立ち行かなくなった。美由紀は懸命に育児をしているつもりでも、保育園の送り迎えを忘れてしまったり、ご飯を何日も食べさせなかったりしてしまったのだ。本人も無自覚なところで、育児放棄が起きてしまったのである

夫の亮にも大きな負担がかかった。美由紀子育てをできないことから、亮が代わりにしなければならないことが増え、情緒不安定になっていったのだ。亮は娘を害虫のように嫌うようになり、時折パニックを起こして暴れたり、美由紀や娘に手を上げるようになったりした。

家庭の状態にいち早く気がついたのが、保育園だった。娘が通園しなくなったばかりか、連絡も取れないようになり、市に通報したのである職員家庭訪問に訪れた時、娘はやせ細り、全身が垢だらけになって、しゃべることさえできなかった。美由紀DVによって全治2週間の怪我を負っていた。

その後、勤め先の上司などが間に入って2人は離婚することになった。亮に子育ては無理だという判断もあったのだろう。美由紀は娘を連れて母子生活支援施設に入居することになった。

母子生活支援施設にいる間、職員が家庭の世話をしてくれた。美由紀も支えてもらうことで少しずつ精神の安定を取りもどしてきた。

そんな中で、美由紀は新たな恋をする。ビデオレンタル店で、精神疾患を抱えた男性と知り合ったのである男性無職。親が所有するアパート一人暮らしをしており、美由紀は娘を職員に預けてそこへ通い詰めるようになった。

ある日、職員が美由紀お腹が大きくなりはじめているのに気がついた。病院へ連れて行ったところ、妊娠が発覚した。どうするのかと問われ、美由紀は答えた。

「産む。彼と結婚する」

何を言っても意志を曲げることはなかった。そして、施設には黙って、精神疾患を抱えた男性と何も言わずに籍を入れてしまったのである

夫婦となった2人が望む限り、結婚を妨げることはできない。だが、母子生活支援施設には夫婦で入ることは許されていない。母子のみでの入居が条件なのだ。とりあえず、施設の側は美由紀がお産を終えるまでは面倒を見ることにした。

数ヵ月後、美由紀は第2子となる女の子出産した。ここで想定しなかったことが起こる。第2子の赤ん坊ダウン症であることがわかったのだ。

知的障害を持った母親が、精神疾患を抱える無職男性結婚して2児、しかも1人はダウン症の子を育てるのは難しい。

職員たちは何度も美由紀への説得を試み、ダウン症の第2子を乳児院へ預けさせることにした。

ある知的障害もつ女性が抱える、恋と育児にまつわる様々な問題

育てられない母親たち④

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52673

anond:20190416210807

研究のものに金がいるのになかったんだろ

旦那結婚無職化で金が提供できない上に重病で看護時間を奪うことに)

 

「やりたいことができなさすぎ死」を選ぶ人もいるんだよな

無職からやよい軒に行ったことがない

近所にそんなものはないと思ったが、最寄り駅の近くにはあるらしい

でも行くことはないだろう

研究者の食い扶持に関して

幾つか報道になってた「研究をしてきたんだけどつける職がない」問題

ブコメを見てると「とんでもない」「これじゃ国が滅びる」「救済すべき」って意見が多い。

自分は、この件に対してまだ確固たる意見を言えるほどの知見を保ってないと感じるので意見の決定を保留している段階なんだけど、みんなはなんで上記のような結論に至ったんだろう? もうちょっと説明すると、「研究をしてきたんだけどつける職がない」問題を「nに打ち込んできたんだがnでは食い扶持を稼ぐことができない」と問題拡張した場合、みんなの意見は変わるのか変わらないのかに興味がある。

変わらないのだとすれば、「研究者には食い扶持を与えるべき」ではなくて、ただ単純に「万民にBI」みたいな話でいいんじゃなかろうか? 人間なんかしらには打ち込んできたんだろうし。

変わるのだとすれば、nの貴賎(この場合数あるnの中でも研究尊いので食い扶持を与えるべきだという話なのだうから)は誰がどのように判断管理すべきだとみんなは思っているんだろうか?

すごくざっくりした話だけど、「15年間研究してきたけど職にありつけなかったひと」と「15年間真面目に自動車工してきたけど無職になって職が見つからない人」は、どちらをどういう割合でどれくらい手厚く救済すべきなんだろう? あるいは「15年間ラノベデビューを目指して投稿してきた無職」は?

研究者の食い扶持問題」を問題提起した記者は、あるいはコメントしてるみんなは、この視点になんらかの回答を持ち合わせてるんだろうか?

肩書無職

実際働いてなくてもなんかペーパーカンパニー作って取締役にでもなって名刺持ってれば事件を起こして新聞に載った時の肩書会社役員になるんだろうか。

自称会社役員かな。何で判断してるんだろ。自営業になるかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん