「エッセイ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エッセイとは

2021-05-17

神と崇める漫画家に遭遇してしまった腐女子備忘録

実録エッセイ4コマ漫画漫画内に出てくる漫画家の先生には名前を伏せた上での実録を描く許可を得ています

https://rookie.shonenjump.com/series/z11fqdMGpxY

 

 

探偵バーにいる、の原作者東直己

コミカライズ作家に入れあげてるように思えないし、ボカしてるけど推し漫画家ではなく原作者の方かな。

だとしたらあのクマさんと出会いたいために特攻してるこのルーキー漫画家はそうとう胆力があるわ。

anond:20210517160239

「海からきたチフス」のことかな。テレビのせいでSF作家イメージないけど今でいうバイオSFけっこう上手にかいてたよな

でも他の作品は船医やって麻雀して動物飼ってる自伝エッセイなんだよな

漫画を嘘つき扱いして荒らしまくるはてな民

https://anond.hatelabo.jp/20210324034110

コイツもそうだけど、金儲けがムカつくって理由無名個人が書いた漫画を嘘つき扱いして叩きまくるんだよな。昔フリーダム嫁って漫画もあって、普通に読んでたんだけどはてなで嘘つき扱いされまくって、本当に警察通報するやつまで出てきたんだよ。漫画を描いた旦那殺人未遂してるって。マジ嫌がらせだよな。  

Amazonレビューネットでタダで観れるからって低評価つけてんだけどサイト停止したからもうタダでは見れないし、嫁さんがSNS更新やめると「嫁さんはどうしたんですかー!?心配ですw」って喚き出す。散々いじめみたいなことしてた人がまたいじめするために心配してるフリしてまた引き摺り出そうとしてるのは明白だった。  

漫画を読むのが好きでエッセイ漫画もそうじゃないのもたくさんお気に入りしてるけど最近こうやって作者に直接いじめみたいにする人が多すぎ。

特に日本人って被害者被災者に対して金儲け絶対さなマン多すぎ。被害者は一生俯いて慎ましやかに生きてろって姿勢がよくわかる。

  

漫画くらい黙ってよんでろ。物語主人公の行動に説教してんじゃねーよ。嫌なら失敗なんかない異世界転生チートものでも読んでろ。

漫画なんだからフィクションだったり脚色があっても当たり前だろ。フィクションを含めてストーリーを楽しむのが漫画なんだよ。感動ポルノがどうこうっていうけどお前も被災者でもない見てるだけの人じゃん。

2021-05-16

anond:20200502085429

おまえのタイムライン構築力が弱すぎることしかわからん

そうでないエッセイ漫画家もたくさんいるぞ

あとエッセイのものに飽きが来ている時期のようにもみえ

無理していつまでも子供の頃と同じジャンルのものを読むな

おまえだってすこしずつ成長はしてるんだろうよ

2021-05-14

エッセイ漫画

毒にも薬にもならない作者の日常を描いたエッセイ漫画だと読んで時間無駄だったな……と感じるけど、毒にも薬にもなるエッセイ漫画だと作者が非常に心配になることが多い。

人生を切り売りしているようなエッセイ漫画だと、作者はこれからネタ出しは大丈夫なのかといらん心配をしてしまう。

2021-05-13

anond:20210513112040

GWに、某Youtuberがそういう感じのことを言ってるのを見て、そのあとにNHKを見てたら芸人大家のおばあさんの交流を描いたほのぼのエッセイ漫画原作アニメをやっていて、こいつ養子になってないだろうな、って思ったおれは心が濁ってるのか。

2021-05-10

生きにくい系漫画のパートナー

生きにくい系の話に唐突ログインする理解あるパートナー、あれになんで異様にムカつくのかなって考えた

そんな飛び道具が使えるならそもそも「生きにくい」状況になってね~んだよっ!と思ってしまうからなんだよな

パートナーでなくても、「理解ある人」の存在が多すぎる

理解ある人がそうそう現れるかよっ!!(憤怒)

そこそこ普通に生きてる人でさえなかなか理解あるパートナー、居ないだろ

メンヘラや生きにくい系病気にかかってる人がそんなうまく理解してくれる相手出会えるかって~の!!(激怒)

カッコでバカバカしいつっこみでもしてないとイライラする

こりもせずまた生きにくい系漫画エッセイ読んだら理解あるパートナー会社ログインにより思考放棄した

そんなところに就職出来たら労しね~んだよっっっ!!!

それが出来たら苦労しねえよ、と思うから嫌いなんだな。

その点で言えば某氏漫画エッセイは割と批判も多い印象だけど、唐突ログインしたパートナー会社存在がないから好きだ

言うて某氏漫画エッセイである意味成功してるからそれがチートと言えばそう言えなくもないが、共感という点では一番近い。

唐突ログインする理解あるパートナー(でなくても、友人や親類など)と会社、それがあれば誰も苦労しないんだよ

なんの礎にもなんねえよあれは。

弱者男性です。なぜ理解のある彼くんが叩かれたのかを書いてみます

anond:20210509075626

あなたの大嫌いな弱者男性です。

KKOとまではいきませんが、とっくに成人しているのにいまだ交際ゼロ人間ですから恋愛弱者としては上等かと思います

自分で言うのもなんですが、顔の造形の悪さには自信があります

性格の悪さにも同様に自信がありますが、性格が悪いゆえに仕事をする上で取り繕える程度には困っていませんし

それも自称しかないので、実態がどうなのか、それで生活が本当に上手くいってるのかはご想像におまかせします。


弱者男性に随分と憎しみを向けられていたようですが、真摯文章を読ませていただきました。

読んでいるうちに、以下の2点が頭に浮かびました。

・「理解のある彼くん」をあげつらって批判していたのは弱者男性だけに限った話ではない

そもそも理解のある彼くん」持ちは非難されても仕方のないことをしでかしている

今回は「望むところだ」ということで、後者を重視して書いてみます

あくまで、「理解のある彼くん」持ちとハンデを持つ女性は完全に同一では無いという見解であり、

以下はハンデを持つ女性全てを批判しているものではありません。

これから記載している内容に反論がありましたら遠慮なくご指摘ください。


理解のある彼くん」は当事者エッセイ漫画から可視化された

理解のある彼くん」は、何も最初から障害病気のハンデを持つ女性攻撃するために産み出された単語では有りません。


それは障害病気のハンデを持ちながらもそれらに向き合いながら生きている、ということを綴った女性達のエッセイから概念発見されました。

ネット複数の作者の漫画の「理解のある彼くん」が登場するページを1枚にした風刺画像を見たことがあるでしょうか?

まるで判を押したように展開が同じなのです。

エッセイということは実体験でしょうから、細かいところは省いたりフェイクを挟んでいる可能性があるとは言えど大筋はノンフィクションでしょう。

「なんだかみんな展開が似たりよったりだぞ??」と気づかれだしました。


この指摘については、何も弱者男性だけから発信されたわけではありません。

女性作家からカウンター的にエッセイ漫画で指摘されているものでもあります

この指摘で耳が痛かったならば、弱者男性だけを敵視するのは誤りであると言えるでしょう。

あなたがたが敵に回す範囲軽蔑すべき範囲本来もっと広いはずです。

それをすることができない、いや認知しようとしないのは何故でしょうね。


理解のある彼くん」そのものが、ハンディキャップ持ちの女性でも人生がイージーだと決めつけたわけではない

全ての女性が「理解のある彼くん」を得られるとは思っていませんし、

理解のある彼くん」を得ることが誰であっても簡単だとも思っていません。


今度はそのエッセイ漫画前後のページに問題がありました。

すぐキレる、情緒不安定になり周囲に当たり散らす、それらが病気障害によるもので苦しんでいる――――――。

いかにハンデを抱えて生活することが大変か、という点で綴られていましたが、

自分」が大変である、という視点のみで描かれていることが多いという感想を持ちました。

健常者視点で思いやりもへったくれもなくて大変恐縮ですが、

綴られているケースのうち、同情すべきものももちろんありましたが、

いくつか幼稚過ぎて理解できない行動も含め、都合よく正当化されているように見えました。

(それだけ的確な判断力を持ち合わせられないぐらいに根深病気である、というのを私が理解できなかったのかもしれません)

しかしながら、作者は過去のことを反芻しエッセイに仕立ててるうちに、再考して思うところがなかったのかなと考えています

ウソを書けということでなく、ぼかすなり内省の補足をするなりあるはずです。


上記は私個人の感想ではありますが、エッセイ漫画を通して「女性はハンデ持ちでもイージー」というネット上の共通見解が得られたのは、

私と同じような感想を持った人が多かったのでしょう、と勝手に推察しております

理解のある彼くんがいるから」ではなく、「理解のある彼くんだって出来る上に、そもそもこんな認識で生きているから」と思っているのです。


「私が弱者男性故に対象女性というだけで色眼鏡で見ている」、そう思われるかもしれませんが、

他で消化器系を長く患われている女性作家さんのエッセイではその苦労や辛さに深く同情し、何一つ批判的な感想を抱きませんでしたし、

精神を患われている女性作家さんでも「理解のある彼くん」に疑念を持っていた方のもの

特に前後でも病気理由にした問題行動の正当化を感じる部分もありませんでしたので、

やっぱり「理解のある彼くん」の登場があるエッセイ作家さん達だけが悪目立ちしているように見えました。


本来努力し、助け合い、思いやりを持ちつつも懸命に生きるハンデを持った女性たちという

決して揶揄物笑いの種にすべき存在ではないものについて、これだけマイナスイメージを持たれてしまったのは、ここにあります


ここでは「理解のある彼くん」に絞って女性の話をしていますが、

もちろん「甘ったれ男性」がいることも否定しませんし、弱者男性の中にそういった部類の人間がいることも承知しております

同じく非難されてしかるべきでしょう。


漫画のせいにするのか?という疑問もあるかと思いますが、

ハンデを持った女性リアル理解する上で、当事者の知り合いがいるという人もなかなか少ないでしょうし、

そもそも当事者はむやみやたらに打ち明けることは無いでしょう。

自分病気のことを顔を合わせる周囲の人間にベラベラ喋ることがありますか?

そんな「リアル」で認知されることが少ない状態では、ネットの発信力が強い現代において、

エッセイの「悪い意味で最もキャッチーな部分」によって認識を悪い方向に塗り替えられてしまった、というのが今の状況かと思います


本当に恨むべきは誰か、理解してきましたか


同情

それでも、結果的に「女性はハンデ持ちでもイージー」という結論

十把一絡げにして非難対象になってしまった「まともにハンデと向き合っている女性」への誤った非難があったことは否定しません。

大変不快な思いをされたことでしょう。心中お察しします。

何故止めなかったのか、何故助けてあげなかったのか。何故咎めなかったのか。

貴方が、貴方達が弱者男性を助けなかったのと同じ理由ですよ。

でもそれは「過去に助けてくれなかったから、同じように助けなかった」ではないです。

そもそも、「弱者男性を助けなかった理由」でなく「〇〇を助けなかった理由」というべきでしょうか。


ですから、「弱者男性精神障害女性サンドバッグにしてきた」という結論

十把一絡げにして非難対象にすることも咎めきれないですね。

それが誤った非難であるのか、今からでも再考するかは貴方自由にしてください。

ここまでで弱者男性だけへの恨みの炎が更に燃え上がったとしても、それも一つの結果かと思います

2021-05-07

発達障害で、メンヘラで、繊細さんで、生き辛い…と書いてきたオチ

そんな私にも今では理解のある彼くんが!なのとか

毒親に苦しめられて不遇な子供時代を過ごし大人になっても苦しんできましたのオチ

今では夫と子供に恵まれてこの子を守る!なのとか

この手のエッセイ漫画はもううんざりなんだよねー

今じゃ抜け出して幸せ暮らしている女がとっくに過ぎ去った漫画ネタに描いて商売道具にするって

同じような、いやもっと大変な境遇にあって孤独なまま一人で死んでいくだろう女から見たらほんと苛つくわ

からしか叩かれていないと思うなよ

anond:20210507123420

エッセイ漫画めっちゃある。てか、エッセイ漫画書いてる主婦ってなんで高確率で夫が発達、パニック、鬱のどれかあるいはコンボなのか気になってる。ネタが多いからかな。

エモさとSNSと絶交について

先日、こんなツイートを見た

https://twitter.com/kurage313book/status/1386659944875757568?s=21

これを見た瞬間、SNSを多用する友人に感じていた違和感がわかった

その友人はその日あった出来事を必ずと言っていいほどInstagram掲載する

もちろん、フィルターをかけた雰囲気のある写真ポエムエッセイの合いの子のような文章と共に掲載する

その文章を見るたび、いやいや何勝手にワイをてめえの物語の一登場人物にしてんねんとツッコミを入れたくなる

そう思ったらその場でわたしに伝えればいいし、てめえのキラキラしたステキナワタシ^_−☆ストーリー材料にしてんじゃねえよと言いたい

わたしわたし人生主人公であって、決しててめえのキラキラストーリーの添え物ではない

これは自分の子どもや祖父母写真を添えて写真アップロードしている輩にも同様の感情を抱く

自分が輝きたい、ひいてはその輝きを他人に見せつけたいがために他人を輝きの材料として徹底的に活用する

そしてその周囲の人物は、それを素晴らしい感受性の持ち主と感じていることがほとんどである

今日まではいやまあ直接会う分には悪い人ではないし、SNS無視してればいいか…と思っていたけど、先日見投稿を見て、もう深く関わることは辞めようと心に決めた

その投稿は、キラキラした集合写真に、わたしが前にその人に伝えた言葉が貼り付けられていた

わたし表現した言葉を、あたか自分オリジナルかのようにしていた

以前からわたし発言を、おそらく無意識にだと思うが、己が発したことにしていることが散見された

今回の投稿もその延長だったのだと思うが、それでもわたしの中でなにかが完全に断裂された感覚がした

文章にすると己の器の小ささが露呈するようだが、所詮言葉感情下位互換なのだから、この投稿で少しでもモヤモヤが整理されればいいや

ゆうてわたし自身他人にそう思わせる行動をとっていることもあるだろうし

ここに感情吐露してる段階で似たようなものだし反面教師としよう

2021-05-05

女の自分が見て、これ男性差別では?と思うこと

・そこら辺にある家族イラストとかで、ママと子供が楽しそうだけどパパは荷物持ったりして汗かいてる、みたいなの

 →パパ一人だけ大変な思いをして当然、みたいな前提を感じていい気がしない

キモい人などを揶揄して「○○おじさん」と呼ぶ

 →そもそも困った行動を問題にするのじゃなく人物揶揄して話題にするのがどうかと思うが、

  「おじさん」という単語揶揄意味を乗せるのは「おばさん」を揶揄するのと同じくらい良くないと思う

そもそもおっさん」が蔑称

 →中年男性差別だと思う

童貞イジリとか未婚者の人格否定みたいなの

 →ダメでしょこれは

・「男のくせに」「男ならこうしろ」みたいなの

 →これもダメでしょ

ネットで見かけるオスとか何とかい罵倒

 →論外

女性なら貧乏旅行でもある程度ちゃんとした宿を取らなきゃいけないけど、男性は最悪野宿でもOKみたいなの

 →これは男女どっちの差別ちょっと悩むけど、男だって野宿したら強盗とか遭いやすくて危ないよねきっと?

・女に手を上げる男は最低!みたいなの

 →男にだって上げちゃいかんし、女が男に手を上げるのだってダメ

離婚したとき親権が取りづらい?

 →これは自分経験してないしよく分からない… でも男だから育てられないはず、女だから育てられるはず、という先入観は良くないよね

保育園とかPTA父親が肩身狭い

 →よくないけど、こういうの出席する男性が増えてきたら自然とこれは無くなりそう

 

あと、外国の人が日本で色んな体験をしてみた、みたいなエッセイ漫画で、婚活の場で男性だけ年収を書かされる(女性趣味とかを書く?)のは凄い差別だって作者の人が言ってた。婚活したこといから知らないけど、それはそうだよな、と思った。ちなみにその作者も女性ね。

まあこうやって考えてはみたけど、やっぱり当事者じゃないと見えないことが多そうだなと思った。

2021-05-04

anond:20210504190952

では聞きます日本男性学日本弱者男性についてどのような研究成果を出しているんですか?

もちろんエッセイポエムじゃなくて、学術的な議論でね。

レス夫婦

処女なんでよく分からないんだけど、セックスレス夫婦エッセイ漫画で、妻の方が「最近夫がセックスしてくれなくて寂しい…」というのがよく分からん その割に性欲は薄いらしいし、旦那セックスせずオナニーすればいいのに〜と思う てかセックスって気持ち良かったり愛が感じられたりするの?絶対緊張で気持ちよくなんかなれない気がする 経験

2021-05-02

食べもののエッセイ読みたい

全然ゴールデンでないゴールデンウィークだ。どっかに食べに行くこともできない。まじめか?まじめなんだな。ウーバー?そういうのも、なんか違うように思う。

せめて、面白いエッセイ読みたい。楽しくおいしい読みものがいい。食べものの話で想像力だけでも満たしたい。そんな気分なんだ。

2021-05-01

anond:20210501230322

こう言っちゃ何だがその手のコミックエッセイって相手実在しないことが非常に多いぞ

いくつもバレて炎上してる

吉川ひなのエッセイ見たけれど、「理解のある彼くんがー」でしかなかった

男と結婚し、子供を産んでハワイ移住って物凄くありきたりで型に嵌った勝ち組なのに

自分以外の誰かの価値基準に振り回されず、自由に」って、どの口が言ってんの

2021-04-30

苦痛は続くよどこまでも

いや本当に

普通」目当てに

無理やり結婚しても

発達障害者の子供は発達障害者だし

未婚者にマウントとれるようになっても

結婚した人間子供のできのマウントはあるしで本当に苦痛から逃れる術

無いな

エッセイで「人間どんな状態からでも不幸になれる」っていってたのがしみるわ

エッセイ漫画にでてくる医者って

「こんな生活してたら死ぬよ?」みたいに、やたら横柄だったり上から目線説教したりするけど、ああいうのってよくいるの?

感動ポルノ的な意味で読者にうけるから、わざと大げさに書いてるのかね。

2021-04-27

[]怒の季節

普段何ともないことだがその時期だけは怒りの感情が出やすくなる季節のこと。

漫画家荒木飛呂彦による造語である

怒の季節というワードエッセイや著者近影で度々登場する。

anond:20210427094009

なんでもええで。

いきなりクソ難しい本読んで分かる訳ねーのよ。

FGO可愛いキャラだったから、それの出てくる歴史エッセイ読んだとか。

そういうのが大事だよ

2021-04-26

ふと気が付いたけど、noteとかライブドアブログとか、アフィ界隈の漫画ってなんでエッセイ家族モノばかりなんだろうな

ここら辺のブログ界隈といえば民度最低でお馴染みで

意識高い系気取ったnoteでも、すももやインセル白饅頭とか

ああいった手合のガイジ記事ももれなくバズるじゃん?

 

じゃあ漫画もなろう系みたいなコテコテの萌え系! ネット右翼! インセル! オレツエー!

みたいなものが人気かって言うとそうじゃない

ブログ界隈で大抵バズってんのはエッセイとかそこら辺じゃん

観測した範囲だとnoteはニコニコ静画ユーザーの半分の画力で日常系って感じ

 

あれ不思議だよな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん