「ラノベ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラノベとは

2018-05-18

anond:20180518094913

BL一般書店ラノベの棚の隣、普通に未成年が読む本と地続きに並んでますが?

これが「BLの加害性を理解している」ことになるの?

一般人の目に触れまくりですけど?


(一応言っておくが、私はあらゆる規制に反対です。フランス書院エロ本BLも、何ならモザイクもなしでいい)

面白い本オススメして

一万円分の本をweb注文する権利をゲットしたか

小説でもルポでも新書でもとにかく読みたい

最近色々あって書店に行けてなくて売れ筋も知らないんだ

ラノベ百田尚樹村上春樹以外で頼む

文庫だと安いし持ちやすいから助かるな

2018-05-17

anond:20180517092820

真面目に答えると、ロリコンではない。

最近きらら系?等の幼女多めのアニメ趣味じゃない。

でも、「なくなってしまえ」「規制するべき」とは思わない。

昔読んでたのも、「キノの旅」「シャナ」等のラノベだが、

当時12-14才の人間が、(多分)年上のヒロインが登場するラノベを読んで

ロリコン」呼ばわりされた理由はいまだにわからない。

2018-05-16

オタクの読解力が心配

女児殺害の男はオタク」という記述は「オタク犯罪者」という内容を含意しないのだけど、その辺わかってない人が多い。

女児殺害の男はオタク」の主語は「女児殺害の男」だよ。主語は一人に特定されてて、その男オタクだって言ってるだけ。「一人の犯罪者オタクだったので、世の中のすべてのオタク犯罪者予備軍である」なんてことは書いてないわけよ。なのにオタクさんたちは勝手被害妄想でそう読み取って発狂ちゃうの。

普段ラノベたくさん読んで勉強してるのに、なんでこんなに読解力がないんだろう。テキスト通りに読めないなら専門書なんか読めないんじゃないの?

2018-05-15

Twitterで表示のキャラアイコンにしてるラノベ作家

クソ気持ち悪い

そのアイコンだけど、書いたのお前じゃないだろ?

書いたのイラストレーターじゃん。

なんでお前がアイコンで使ってんの?

まぁ、ラノベ作家作家と使いたくない)ってだけで許容値が下がってるからだろうけど

2018-05-14

anond:20180513214313

まず「ぜひとも彼女が欲しい!!」という願望がない

性欲はある

オナニーはする

たまにエロいお店に行く

風俗嬢でも女の子日常についての話を聞くのはそこそこ興味深い

が、本気で相手人生の面倒見るとか無理だから、常にその場限りの関係

そらモテたらモテたほうがうれしい

そこまで自分に魅力があるとはまったく思えない

じゃあ素直に諦めろということで40代現在まで来ている

恋愛物の漫画ドラマを見るのは嫌いではないが、「恋愛というのは性格も良い美男美女のする物」と考えている

まり、俺は最初から奴隷階級で、奴隷階級を脱する努力をする気力もないから、貴族階級恋愛は「生まれながらにして別種の人々」の話と思ってるので、嫉妬意識もない

元田は「すべての男性女性とくっつくべきだ」と思っているのだろうか?

時代を遡れば、たとえば江戸時代農村では、農地相続する長男以外の次男や三男はモテないし家にいれば一生涯下っ端扱いなので、江戸大坂に流れ込んで、長屋に住みつき日本橋日雇い人足なんかしながら、たまーに吉原飛田女郎買いして、30代や40代そこいらで死んでたと思う

そんなのが昔からごろごろ何百万人もいたんじゃね

彼女のおらん自分1人だけが特別に可哀相とはまったく思えない

で、そーいう女にあぶれた江戸時代地方出身男には、たまーに歌舞伎浄瑠璃小屋に通うとか、嫁はもらえるけどずっと地元で生涯を終える長男は味わえない娯楽に接することができたんじゃないか

とりあえず自分は、地方にはない漫画専門店各種、アニメ雑誌ラノベまで充実した区立図書館深夜アニメネット動画サイト、たまーにえろい店に行けるだけの収入、等々がある日常でそこそこ満足してるけど

よほど自分みたいな男に惚れる女が向こうから来てくれれば嬉しいけど、それはファンタジーから

増田タイトルラノベみたいに長くなっていくブームがいつか来ないかなと楽しみにしてるけどなかなかそういう気配もないのでみんなで協力してブームを作って下さい。

そういうことです。

表現さえしてれば褒めてもらえるわけない。表現者は余ってる。

女性シンガーソングライターが、同年代若い女の子ファンがつかなくて、説教おじさんにキャバ嬢扱いされてつらいとか言ってるけど、

説教おじさん追い払ったら、あなた友達しか来てくれないよ。需要無い表現してるってそういうことでしょ。

年代若い女の子ファン需要のあるもの提供できてない。

女性ファン率の高い女性といったら、ゆうこす、みきぽん、関根りさのようなメイクYouTuberとかがある。

彼女たちは女性ファンエンパワメントして、かつ有益情報提供してる。

「ブラのサイズが合ってない人いませんか?正しいブラの合わせ方つけ方を教えます」みたいな動画には、

「抜いた」みたいなコメントをわざわざつけていく男性視聴者が少数居るけど、

女性共感を集める撮り方編集の仕方と、男性に向けた抜きやす撮り方編集の仕方は全然違うものから

女性にとって価値があれば、男性の「抜いた」みたいな少数コメントも、大量の女性ファンによるコメントに流されていく。

西野カナみたいなアーティストにも「ヤリたい」という目線を向ける男性は居るけど、大量の女性ファンいるから、そのパワーでかき消されてる。

必要なのは説教おじさんを追い払う」じゃなくて、

「欲しいファン絶対に獲得する!そのために研究して行動する!」という野心・学習能力・行動力しょうが

望みは何?良質なファンに囲まれて、集客に困らず、おじさんのクソリプ無視できるポジションを得ることだよね?

良質な女性ファンを獲得したいなら、同レベルの売れてない女性シンガーソングライターと「キャバ嬢扱いつらい」と

愚痴りあって慣れあってる暇があったら、成功者研究しろや。

あるいは「キャバ嬢扱いつらい」を曲にしても良いわ。既に女性共感集まってるんだから

 

同様のバカとして、女性ファンを欲しがってる男性向けラノベ作家の知り合いがいるんだけど、

彼の作品って女性が読んでも全く勇気づけられない、楽しい気持ちにもならない、救われもしない、

ただただ「世界がこうだったら男性にとって都合がいいのに」という甘えを見せられた…という読後感なんだよね。

彼はワナビではない。作品出版されてるし、男性ファンはついている。

書きたいものを書いた結果、それを支持してくれる固定の客層みたいなものを得てる。

ある種の男性が喜ぶ作品を作っているから、その種の男性が熱いファンになってくれるという、当然の帰結なんだよね。

男性に夢を見せる作品を作って、女性にウケてモテたい」というのは、本当にバカじゃん。

女性を喜ばせる力のない女性表現者が、性欲おじさんしか来ないって嘆くのも、全く同じに見える。

 

あとクソリプ、クソDMについて。相手時間配慮搾取しようとするのはおじさんだけじゃない。

Twitter美容垢で、「美容皮膚科でこういう施術をしてきました」と投稿する人がいると、女性からわんさかリプライがつく。

DMで悩みを一方的に送り付ける女の子、どこの病院いくら施術だったかなどの情報を一通り聞きだして用済みになったらリムーブするような女の子もいる。

おじさんの特徴っていうより、「他人人生自分のために存在する道具」という認識で生きてる人っていうのが一定数居て、

老若男女が関係ないんだよ。そしてそういう人に対しては怒るまでもなくて、自然と呆れられて孤立してく。

女性から無視され、孤立してる男性に性欲向けられるだけの存在」として路上ライブするのって切なすぎるじゃん。

良いファンつけられるように頑張ってほしい。悪いファン存在感が相対的に小さくなって、消えてしまうくらいに、

良いファンに囲まれ戦略を考え抜いてほしい。

2018-05-11

叱責されて過呼吸って。どんだけひどい言葉だったんだよ。手加減がわからないあたり発達障害オタクかなあ。ラノベ読んでそう。

anond:20180511001237

何らかの系譜に連なる作品クリエーターリスペクトを集めた作品はたいがい後世に語り継がれる

また語り継がれることによって直接触れないまでもタイトルぐらいは若い連中も知ってたりする

デビルマンなんかはそうだね

語り継いでった結果十数年越しでアニメ化された寄生獣うしとらみたいな例もある

言い換えれば、ジャンル系譜に連ならなかったりクリエーターからリスペクトが弱い作品は例え大ヒット作でも風化しやす

数年単位でガラッと流行りが入れ替わるラノベなんかは特にそうだろう

[]2018年5月10日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00508931178.651.5
01303249108.370
02319768315.1120
033712957350.2215
0417168799.298
0541934483.5217
06102499249.993.5
07151777118.567
0821176183.941
09455687126.441
1086835597.242
1111511991104.338
129912580127.131
138016983212.337
1462300948.526
158111718144.755
169310757115.740
1711611997103.434.5
18128811363.446
1915417476113.544
2011115453139.241
218210230124.848
22979862101.735
239312799137.645
1日1657211573127.743

頻出名詞

人(187), 自分(156), 今(95), 前(71), 話(69), 男(63), 増田(59), 女(57), 仕事(56), 人間(55), 感じ(54), 問題(46), 必要(46), 女性(41), 時間(41), 気持ち(40), 好き(38), 関係(37), 普通(37), 他(36), 子供(36), 気(36), 最近(35), 日本(33), 作品(32), 最初(32), 人気(31), 理由(31), 相手(31), 場合(30), 今日(30), 結局(30), 存在(30), 意味(29), あと(29), 自炊(29), ゲーム(28), 社会(28), 金(28), 無理(28), 嫌(28), 食費(27), 一人(27), 誰か(27), ネット(26), 毎日(26), 言葉(26), ー(26), 声(25), 名前(25), 大変(25), 昔(24), 会社(24), 一番(24), しない(24), 絶対(23), 理解(23), 通り(23), 家(22), 生活保護(22), 先(22), 結婚(22), 他人(22), 元増田(22), 手(21), 友達(21), 猫(21), レベル(21), 結果(21), 最後(21), 子(21), 安倍(21), しよう(20), ダメ(20), 別(20), 意見(19), 内容(19), 世界(19), 男性(19), 健康(19), 家族(19), 確か(19), 話題(19), 可能性(19), 行動(18), お金(18), 目(18), 全部(18), 親(18), 生活(18), 当時(18), 全て(18), では(18), 発言(18), 頭(18), 批判(17), 自体(17), 安倍総理(17), 出て(17), 国民(17), 考え(17), 心(17), いや(17), 現実(17), 馬鹿(17), 以前(17), 事実(17), 逆(17), 大人(17), 状況(17), 顔(17), 状態(17), 国(17)

頻出固有名詞

増田(59), 日本(33), 元増田(22), 生活保護(22), 安倍(21), 可能性(19), 安倍総理(17), じゃなくて(15), Twitter(15), 個人的(12), 北朝鮮(11), 自民党(10), なんだろう(10), 米(10), なのか(10), 最終的(9), 何度(9), 基本的(9), ネトウヨ(9), 東京(9), 韓国(9), 加計学園(9), ネット右翼(8), スマホ(8), 被害者(8), アメリカ(8), リアル(8), にも(8), 安倍自民党(7), いいね(7), アプリ(7), 1回(7), SNS(7), セクサロイド(7), ツイッター(7), PC(7), 笑(7), スクショ(7), ホリエモン(7), わからん(7), ナポリタン(6), 安倍晋三(6), トラバ(6), 京都(6), ネット民(6), 暗証番号(6), 具体的(6), いない(6), プレイ(6), マジで(6), 2人(6), 数年(6), hatena(6), ブクマ(6), ワイ(6), ブログ(6), 一緒に(6), ありません(6), ツイート(6), 証人喚問(6), 毎日(6), 20年(5), GW(5), 分からん(5), 1日(5), フェミ(5), フォロワー(5), 柳瀬(5), 天声人語(5), 精神的(5), オナホ(5), w(5), LGBT(5), 自分たち(5), ダイ(5), B(5), 愛媛県(5), 男なら(5), 今治市(5), 森友(5), metoo(5), ???(5), 悪いこと(5), 朝(5), 1週間(5), 加計(5), いつまでも(5), 一般的(5), クレカ(5), 2年(5), 社会人(5), デレステ(4), 不快感(4), 心配のしすぎではないか(4), 経済制裁(4), 湘南(4), 光熱費(4), 自分自身(4), 生きよう(4), 蚊帳の外(4), あほ(4), 田崎(4), 仕方がない(4), リメイク(4), 男女平等(4), ドラクエ(4), 1人(4), かな(4), 30年(4), 生活費(4), ミュート(4), 娘(4), あなたに(4), 山口達也(4), 中国(4), ラノベ(4), 100円(4), 消費者(4), GTO(4), 10年(4), 二次創作(4), キツ(4), ブサイク(4), モリカケ(4), ()(4), 上の(4), TOKIO(4), 江戸時代(4), 麻生(4), 毒親(4), 定期的(4), 精神状態(4), 金(4), 財務省(4), 類似性(4), 知らんけど(4), ゴマ(4), である(4), 私自身(4), 高橋留美子(4), 普通に(4), 催涙スプレー(4), はてなー(4), …。(4), カップ麺(4), 生産性(4), 3年(4), 就活(4), 審議拒否(4), 価値観(4), ー(4), 減塩(4), 30代(4), きのこの山(4), 3日(4)

頻出トラックバック先(簡易)

リアルタイムでは人気あったのに今となってはあまり語られない作品/20180510183900(45), ■生活保護じゃ明らかに食っていけない件 /20180509232113(22), ■夫のイクメン化がつらい /20180124214715(21), ■カタカナにすると必殺技に聞こえる言葉/20180510120350(12), ■クレジットカードで払った後、わざわざ署名するのが、面倒臭い/20180510032024(11), ■嫁さんのネガティブが辛い /20180510063957(10), ■Eカップっておおきい? /20180510224858(8), ■/20180205234918(6), ■女装子だが護身用に催涙スプレー持ってて警察に捕まった 16:45追記 /20180510114441(6), ■これはとんちあそびですか? /20180510182720(5), ■わざとぶつかってくる人をやっていた /20180508204813(5), ■ラクマメルカリパクリ事務局へ。私の5万円返してください。 /20180510171806(5), ■ハムスターが死んだ /20180510160907(5), ■/20180510115727(4), ■ホリエモンインタビューはてブで大絶賛だけど /20180510170150(4), ■/20180510103259(4), ■実家つらい /20180510134428(4), ■anond20180510114953/20180510115321(4), ■/20180510102541(4), ■展示会に露出度の高い女性を配置するの、もはや逆効果/20180510222633(4), ■相互フォロワーさんが炎上した件 /20180510125424(4), ■岡山にある川崎医大/20180510223717(4), ■Netflixが原因で離婚するかも /20180510232323(4), ■https://anond.hatelabo.jp/20180510091310/20180510165055(4), ■anond20180510105106/20180510105310(4), ■集団ストーカーとか電磁波攻撃?って本当にあるの? /20180510183021(4), ■コンビニバイトをしてる人に知って欲しいこと /20180510113714(4), ■はじめまして! /20180510174035(4), ■ごく大雑把にまとめると、 /20180510131825(4), ■「男の家に行くのはそういうこと」っていつ学ぶの? /20180509233930(4)

2018-05-10

女もすなるクソ長文といふものを、あるいは私の頭ン中のクソフェミ

しばらく前から、頭の中に一匹のクソフェミが住み着いてしまった。そいつは実に厄介なやつで、私が気楽にコンテンツを消化していると、たまに怒鳴り出すのである

例えばこの作品でもそうだ。まあ長々と語るような代物ではない。そういや一昔前にこんなラノベが掃いて捨てるほどあったよなぁ的な感じのストーリーであり、

マジぱねぇ世界危機に巻き込まれメインヒロインを筆頭に、強いんだけど肝心なとこで豆腐メンタルだったり、強い信念を持ってるけど話の都合上結局助けを求めてきたりといった女キャラゴロゴロ出てくる。

でそういうのが出てくるたびに、こっちはああやべえわーこういうのダメだわー燃やされるわーと思わされてしまうわけだ。

だってあの人ら、この手の女キャラめっちゃ嫌うじゃん。ちょっとでも男というか誰かに依存してる感じがあるともうダメ。あと後ろから回復や補助でサポートするみたいなのも大嫌い。

それで何が好きかと言えば、自立して前へ出てボコスカやってるキャラが大好きというとんだ脳筋志向

ただ、自立したアタクシを下僕のように支えてくれる男キャラはやたらと持ち上げるので、都合のいいやっちゃなあとしか思えないのだけど。

あとは胸の大きさを気にするキャラがいるのもあの人ら的にデデーンアウトだろう。いい加減古臭い必要な要素とも思わねえけどさ。

なおオチであるが、シナリオの評判はどちらかというと最悪なので、これで炎上して降板なんて事態になったらむしろフェミ様様かも知れない。頑張ってくれねえかな。

こうして一通り書き込み読んだあとでラノベの部数見てみると感慨深い

ラノベ10代読者と高齢読者で傾向が違うから難しいな

anond:20180510183900

ラノベはこういうの多いね

比較最近のでもシャナなんかは今の若い読者は知らないでしょ

2018-05-07

Amazonevilなので他サイトに乗り換えたお話

アマゾンCD漫画ラノベアニメ円盤、その他少量の生活雑貨などの通販に主に使用していた。

evilな話を色々聞いてたので使うのやめるかなぁって悩んでたんだけど、この度とうとうやめることにいたしました。

通販代替サイトを探して右往左往して結局ヨドバシカメラに落ち着きました。

はてなの皆様、ヨドバシ以外で通販に便利なサイトがあれば是非教えてくださいな。

 

 

 

以下、ヨドバシカメラにたどりつくまでの右往左往の内容。ほとんど愚痴

 

代替サービスとして真っ先に思い付いたのが楽天

やっぱり国内大手だし。

でも楽天楽天あんまりいい思い出ないし。迷惑メールとか、広告だらけの画面とか。

と思って今見てみたら思ってたより悪くなくて楽天でいっかーとなったんだけど、もうちょっと他のサイトも調べてみようと思ってググってみた。

なにも一つのサイト統合されてなくてもいいわけで、購入頻度の高いCD漫画ラノベでそれぞれの専門の通販サイトを調べてみた。

 

CD最初にヒットしたタワレコ

まぁ別に悪くない。普通通販サイトだ。ここでいいやって感じ。

ただ、結局外資かとも思ったんで、あとで時間があれば国内の他のサイトを探すことにする。

 

次に漫画ラノベ

最初hontoを使おうと思ってたんだけど、ちょうど丸善炎上してたので何となく候補から外す。

漫画はすでに大半が電子書籍に移行してたんで、電子書籍の購入に使ってるBookWalkerが通販もやってたはずと思い調べてみる。

そしたらアニキャラBookWalker支店かいサイトに飛ばされるわ、それならBookWalkerのIDログインできるのかといえばそうじゃなくて新規登録必要だわ、登録したらしたで支払方法がなぜか代引きしか選択できないわ、QA読んでもクレジット払いもBookWalkerのコインでの支払いもできるって書いてんのになんでだよってイライラしながらクレジット登録できる場所探したけど見つからなくて結局退会した。

 

で、もー楽天でいっかーとなってたんだけど、そーいやヨドバシカメラ通販やってたはずと思い出す。

でも漫画とかも扱ってるんだろうかと調べてみれば漫画CDも取り扱ってた。

日用品の品揃え的にもAmazonとそう変わらない感じ。

よっしゃ!ここにしたろ、とすっきり晴れやかな顔で会員登録して購入手続きまで行ったところで、ポイントカードのことを思い出す。

どうやって登録すんだと調べてみたら「リアル店舗に行ってなんとかキーを発行してください」だって。はぁぁぁぁっ(クソでか溜息

なんかもう他のサイト探す気力も尽きてたし、わざわざこのためだけにヨドバシに足を運ぶのも面倒だったのでAmazonで注文してたCD漫画ラノベ円盤キャンセルしてヨドバシで注文しなおしてフィニッシュです。

疲れた国内サイトはあれか?利用者が使いにくくないとあかんまりでもあるん?

 

プライム会員も近々切れるのでそのあたりで退会予定。値上げのうわさもあるし。

プライムビデオはよく利用してたんだけど、dアニメストア代替予定。ちょっと年会費が高くなるんよね。サービスの種類は減るのに。

アニメ以外もたまに見てたけどないならないで特に困らないと思う。多分。

Twitch Primeちょっと前にはてブで知ったんで使ってみようと思いつつ結局使わなかった。

他のプライムサービス特に使ってなかった。

通販以外でもAmazonにはこんなサービスがあるからやめるのは思いとどまったほうがいいよってのがあれば教えてください。

 

なんやかんや言われることも多いけど、あれもこれもがオールインワンになってて、一つのアカウントだけでできるAmazon大正義になってるのがよくわかる一日でした。

 

 

 

追記 21:50

なんか女性認定されててワロタ

当方四十路のおっさんなんやけどどこで女性認定されたのかw

もしやVtuberワンチャンある?w

ヨドバシevil

いったいどこで通販したらええんや……

2018-05-06

anond:20180505181353

ラノベ読んで満足してたら、言語で最高点なんか取れないよ。

2018-05-05

anond:20180504192509

40歳にもなって「僕ちゃん勉強は出来るのに社会が認めてくれないから辛かったよ~~」かよ。

こういう奴がお兄様とかのラノベ読んでニヤニヤして買い支えてるのかなあ。

刀剣乱舞出会えて良かったというお話

刀剣乱舞というゲームがある。私は刀剣乱舞世界が好きだ。大好きだ。このゲーム出会えてよかったと心から思っている。

(もちろんこのゲームのことを嫌いという人のことを否定するものではないです。石を投げないでください!!個人的感想なんです)

刀剣乱舞というゲームにはまってから、本当に世界が広がった。色んな人と出会うことが出来たし、舞台ミュージカルにも足を運ぶようになった。

俳優さんで応援したい、と思える人が出来た。美術館博物館にも気軽に行けるようになった。リアル刀剣勉強はなかなか進まないけど、それでも多少の知識が付いた。

何より「刀剣男士と一緒に人生を歩んでいる」「刀剣男士は、私が私であることを許してくれる」というのが何よりも強い。私の本丸で、私だけの刀剣男士がここにいる。

これが何よりも私の人生を強く支えてくれている。

刀剣乱舞でどこが好きかを詳しく語る前に、少しだけ自分の話をさせてください。刀剣乱舞出会う前の話。

――――――――――――――――――――――――――

私は大学3年生になるまでいわゆる「オタク」というものではなかった。いや、読書漫画ゲームアニメも好きだったけれど、だからといって

自分感想考察をしたり、他の人とそういう交流をしたりということはしてこなかった。

というか「誰かとこれについて語りたい」という欲求は無かったし、そんな術も知らなかった。

(二次創作という単語も知らなかった。コミケ?よく知らないけど、コスプレをする場所なんでしょ、程度の認識だった)

ツイッターアカウントは持っていたけど、鍵アカ大学友達や先輩、後輩とフォローしあう程度だったし、

呟く内容も「今日講義が無くなった」とか「パンケーキがおいしかった!」

というような本当に些細なことだけ。何もかも普通の、ちょっと読書が好きな大学生だった。

それがなぜ、青い鳥世界の端っこで「刀剣男士が尊い!!!!」と叫ぶ人になってしまったのかというと、まずはとあるライトノベル出会ってしまたこから始まる。

(詳しくは1930年禁酒法で調べてほしい。ヒャッハー!!)

――――――――――――――――――――――――――

大学2年生の冬、私は歯の手術で1週間ほど入院していた。体は元気なので暇つぶしに、と思って簡単に見終われそうな、このアニメを見始めたわけですが、

たったの12話なのにすべてが綺麗に収まり登場人物はみんな魅力的で、見ていて本当に楽しかった。

アニメを見終わると今度は原作が気になり、外出許可が出た日に書店に向かい、並んでいる本を全て買い込んでしまった。全部読んだ。最高。

こんなに楽しい世界ってあるの!?とびっくりした。

まりにも私のドストライクすぎて、こんなにワクワクしながら読書をしたのは生まれて初めてかもしれない……と当時真剣に思った。

おそらくこれがオタクとしての第一歩だったのだと思う。

まりにも最高すぎたので、この感動を誰かと共有したくて友達にも勧めてみたものの芳しい反応が得られず、欲求不満に陥る。

この辺りから私のツイッターオタクライフが始まる。とりあえず、この作品が好きです、と書かれている人を恐る恐るフォローしてみる。

本の感想かにおそるおそるファボを付けて、皆様の考察とか感想を読みながら「みんなすごいな……言語能力が高い……」と思っていた。

こうして、ポツポツとその作品好きな人フォローしてはその人たちの呟きを眺める、ということをやりながら日々を過ごしていた。

感想を言い合いたい!という思いでツイッターアカウントも新しい物を作ったはずだと思うのだが、フォローした人たちが感想を言っているのを眺めていたら

それだけで満足をして、私自身は特に何か考察をする、とか創作を始めるということはなかった。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

刀剣乱舞出会

今思うと、ここが2番目の人生ターニングポイントだったのかもしれない(1番目は先ほどのラノベ出会たこと)

大学3年生の冬、私はとてつもなく暇だった。サークル活動引退し、就職に向けて何か行動をしないといけない、

でも何をやればいいのか分からない、という、今考えるととてつもなく

贅沢な悩みを抱えながら、ぼーっと就活サイトや、先輩の就活日記斜め読みし、TLを眺める生活をしていた。

そんな1月、突然フォロワーさん達が口ぐちに「薬研ニキ……」「薬研」「何この子」「三日月が」と言い出した。最初は何も気にしていなかったものの、

まりにも「薬研ニキ」「大将って」とか言い出すから気になって調べてしまった。

その結果、パソコンゲームで、刀?が人になって育てるゲームがあるらしいと知った。ふーん、暇だしちょっとやってみるか……と本当に軽い気持ちブラウザ登録をする。

そして、1月27日、私は山姥切国広を選ぶ。

最初に5人の中から1人選べる、と説明された。ポケモンみたい……と思いながらぱっと見たときに「あーーこの人、私が絶対に好きになるタイプ」と直感したのが

山姥切国広だった。こじらせ系は嫌いになれない。一応他の4人も見てみたけど、ピンと来たのが彼だったので、これまた軽い気持ち選択した。

顔も綺麗だったが、すごい塩対応だったのでちょっと困惑した記憶がある。

はいえ、やり始めたときは、ものすごくかわいい、とか格好いいとかは全然思わなかった

(いや、みんな格好いいと思ってたけど別にハマるほどではないと思っていた)

それが、今では……こんなことになってしまった……。

以下、刀剣乱舞を始めてから色んなことが変わったな、と思った点について。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

同人誌即売会楽しい

ツイッターって、色んな素敵なイラストが流れてくるじゃないですか。

私の推し前田藤四郎なので、主に前田イラストをよく探していたけど、審神者になった年の初夏、「同人誌即売会」という存在を知る。(遅い)

今までインターネットオタク活動してこなかったんですよ!!死ぬほど魔法のiらんどは読んでだけど!!二次創作とかは知らなかったんです!!

2015年7月開催の粟田口オンリーイベント「はっぴーあわーたいむ」覚えている人いますか?

ツイッターで、なんか知らないけど絵を描いている人が「はっぴーあわーたいむ」って言ってる……何の話だ……と思って調べた。

……何の話だ???そもそも同人誌ってなんだ……?

というレベル初心者だったけど(支部イラスト小説存在は知っていたけど、それを本として売り買いをしている、という概念を知らなかった)

「本!!!買いたい!!」と妙な行動力を見せ、漫研の友人にアドバイスを求め、小銭を大量に用意して、

動きやすい格好をして、地図場所メモして、生まれて初めてビックサイトに行った。

覚えている。日傘迷惑になると書いてあったのでフードとタオルサングラスで怪しい格好をしながら一般参加待機列に並び、

キドキしながら印刷したサークル配置図を眺め、回る順番を考えたあの日のことを。

会場は蒸し暑くて、至る所に粟田口の素敵なイラスト、本、グッズで溢れていた。そこらじゅうで「新刊下さい」「ありがとうございます」という声が聞こえた。

すごい。すごい!!!すごい!!!!!

オンリーイベントから当たり前なんだけど、どこを見ても粟田口!!かわいい粟田口イラストがたくさんある!!!

すごい!!!楽しい!!!お金??払います!!言い値で買います!!!

緊張しながらお目当ての本をゲットして、ふと辺りを見渡すと、刀剣男士たちが仲良く買い物をしている姿が目に入った。

そもそもコスプレ自体テレビ以外でほとんど見たことが無くて、テレビしかたことが無い光景だけど、

でもコスプレ姿の人たちが買い物をしてる……すごい……生きてる……なんだここ……

とっても興奮した。刀剣男士たちがお喋りしてるんですよ、小銭とか出してるんですよ、すごくないですか!!??生きてるじゃん!!!

いや、もう、本当にかわいいイラストが買えて、色んな刀剣男士が存在してて、すごい、とっても楽しかった!!!!というのが私の同人誌即売会初体験感想

この経験をしたおかげで、これの大きいバージョンコミケな訳ね、と概念を獲得した。これはオタクにならなければ絶対に知りえなかった概念だし経験だった。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

美術館博物館に行くようになった件

刀剣を見に色んな美術館博物館に行くようになったよ!!でも刀剣勉強はあまり……進まない……

なんだろう、用語がまだ耳馴染みが無くて、刀を見ても「綺麗だな」という感想しか出てこない。

もったいないことをしている自覚はあるのでもう少し詳しくなりたい。 そういって4年目になるな?という顔をするのは止めて山姥切国広。

私の友人で、刀剣のものに詳しくなって、刀を見ただけでこれはここがこういう刃紋だから刀派は~、とか分かる人がいて、本当に尊敬する。すごい。

知識はあればあるだけ世界が楽しく見えるんだな、というのを今実感している最中です。勉強趣味も全部最終的には娯楽につながる(かもしれない)

世界を楽しめる人になりたい。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

○ 創作がしたいと思った件

ここ3年ほどはずっと素敵な作品にファボを付けて、あとは私が神と崇める作家さんにはお手紙を出したりもしてたけど、今まで自分創作をするって考えたことも無くて。

文章はまだいいんだけど、絵は本当に私、壊滅的にダメで、ずっと興味が無かったんですけど、最近「絵が描けるようになりたいなー」と漫然と思い始めて。

なんでかっていうと、絵にも物語があるんだな、ってことを強く実感した絵師さんのイラストを見て、私もこんな風に絵が描けたらいいなぁ、とか少し考えてまして……。

で、でも絵なんて中学美術以来落書きレベルでも描いたことが無かったので、デッサン教室で少しだけデッサンとかやってきました。

結構しかったです!!意外に、私も絵が描ける(レベルは考えないでほしい)んだな、というのを体験しました。真っ白の紙から、例えばボールが描けたりするの、楽しいね。

でも、デッサンやりながら思ったんですけど、絵を描くって大変ですね!!!絵を描く人、超すごい……絵描きさんすごすぎでは?絵を描く人、というか創作する人のこと尊敬する……

だって全然自分が描きたいような線出せないし、体力いるし、本当にすごいと思った。

『絵を描くことは大変』という知識はもちろんあるし、絵描きさんのことは尊敬しているけど、より一層尊敬の念が高まった。まじで。本当に。

デッサンイラスト、やることが違うのでは?と思ったそこのかた。その通り。

でも人間を描くのはもっと大変……まずね、人のシルエットにならないんだ。

目だけが肥えているので、「自分下手すぎ……」と落ち込むんですけど、描こうと思えば、何かしらは描けるんだな、と思ったので絵も描けるようにたくさん練習したいです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

推し俳優さんが出来た件

オタクにならないと知らなかったであろう感情として、「この人を応援したい」というのがある。

刀剣乱舞には現在ミュージカル舞台と、2ついわゆる2.5次元舞台がある。

一番最初の刀ミュ『阿津賀志山異聞』からチケットを取れたときは必ず見に行っている。厳島神社の公演を生で見ることが出来たのは私の人生の中でもトップクラスの自慢。

刀ステでは毎回死んでる。山姥切国広オタク、強く生きよう。そして今夏、一緒に死のう。(矛盾)

刀剣男士を演じたとある俳優さんのことが気になってしまった。何が、と明確に言葉にできないけれど、舞台上で動く姿に目を引かれた。

キャラクター的に表情豊かでよく舞台上を動き回る役ではあったけど、気が付いたら目で追っていた自分がいてびっくりした。

気になってツイッターで調べると、なんと来月バースデーイベントが行われると言う。

いや、さすがにおかしいでしょ、私、その俳優さんのこと全然知らないのに行っちゃダメでしょと思った。俳優さんのイベントなんていったことも無かったし、

どちらかというと、舞台上のキャラ俳優自身については分けたい、と思っていたので、あまり詳しく俳優さんについて知るのはちょっと…と思っていた部分もあった。

でも、フォロワーさんから「興味があるなら行っておいた方がいい」と後押しされたし、もう自分経験上、自分が好きそうだと思ったことは遠慮なく飛び込んでいった方が

人生が楽しくなる、とこの数年のオタクライフから学んでいたので緊張しながらチケットを取った。

いざ!当日!……ダメだ、場違い感がすごい。みんなお洒落……キャッキャしてる……帰りたい。100回くらいそう思いながら開場待ちをして席に座る。

でもイベントが始まると、意外にも楽しかったです。(1年間の活動の報告、絵本朗読とかビンゴ大会とかやった)

そして、1曲だけ、ミニライブも行われた。彼はグループ歌手活動もしている人だった。ステージにその人が上がり、スポットライトが当たった瞬間、彼がキラキラ輝いて見えた。

この人は舞台が、スポットライトが似合う人だな……と思ったら、格好良すぎて何だか涙が出てきた。ファン期間が短すぎて歌っていた曲のことが分からなかったけど、素敵な歌声だと思った。

そして「この人のこと応援したい」「輝いている姿をもっと見たい」という感情が出てきた。

そのあとの写真撮影会で「刀剣乱舞舞台見て来てくれた人みたいです!」と隣の席でお話した方がわざわざ伝えてくださり(その節は大変ありがとうございました感謝してます!!)

「どうだった?」と直接聞かれた。やばい俳優さんに直接舞台のこと聞かれるってやばくない?やばい

私は本当にパニック状態になったので「最高でした!!演じてくださってありがとうございます!!」と半泣きで言うのが精一杯でした……。でも私は、その舞台が本当に最高だと思ったし、

俳優さんの演技も素晴らしいと思ったので、直接お礼が出来てよかった、行けて良かったと思った。

今まで3次元人間にハマったことが無かったから分からなかったけど、「この人を応援したい」と思う気持ちが初めて分かった。

その人が好きなことをして、この世界楽しいと思ってくれると私も嬉しい。そんな感じです。

(その人は別の舞台で、『演劇が好き、舞台楽しい』と仰っていて、演じる姿を見てファンになった私としては、推し俳優さんがそんな風に言ってくれるのが本当に幸せだと感じてます)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

○「私の味方がここにいる」

私は大学4年で審神者になり、その後、無事就職して社会人になりました。

ただ、業務内容が辛くて、10回くらい「ここで死ねたら楽だなー」とか思ってた時期があって、別に本気で死にたいわけじゃないけど、でも当時のツイッター見てたら相当病んでて、うん。みたいなやつ。

でも仕事で怒られても本丸に帰れば「主」として皆から声を掛けてもらえる。私の刀剣男士たちは何があっても私のことを見限ったりしない、という安心感がある。

初期刀の山姥切国広も、何があっても私の側にいてくれるんだろうな、という信頼感がある。これはたぶん審神者になった日からずっと、本丸に戻って、みんなの声を聞いて、

一緒に大阪城を掘ったり、楽器を集めたり修行に行く人を見送ったり、出迎えたり、色んな思い出を作ってきたからだと思う。

オケ福岡に行ってきたんですけど、「私の本丸」の思い出が流れてきて、声を上げて泣き出さないようにするのに必死だった。

クリックゲーだから脳死周回しかすることが無い、と思っていたけど、思い出作れてるんだなぁ、と思って泣いてしまった。

ありがとう刀剣乱舞

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

刀剣乱舞出会わなかった世界も決して不幸だったとは思っていない。(この様子だと出会わなかった世界があったのか不明だけど)

なんだかんだ言いつつ、ほどほどに仕事をして、読書を楽しみ、友達仕事愚痴を言いながらおいしいご飯を食べて、そんな生活だって全然悪くない。

審神者業にかまけていないで、もうちょっと就職について真剣に考えていれば良かった、とかツイッターばっかしてないで仕事関連の勉強もっとやればよかった、とか後悔していることも沢山ある。

楽しいことも多いけど、後悔も多い人生送ってるな、と苦笑いすることもある。

それでも、私は刀剣乱舞という存在出会えて良かったと思う。このゲーム出会たことに関しては何一つ後悔が無い。

刀剣乱舞出会わなかったら、もしかしたら「この人を応援したい」という気持ちは一生分からなかったかもしれない。美術館博物館を気軽に行こう、と思えなかったかもしれない。

旅行趣味になってなかったかもしれない。もしかしたら、私の人生は私の住んでいるところ、知覚できる範囲だけに留まっていたのかもしれない。

そんな人生幸せだと思う。自分身の回り世界を大切にする、それはそれですごいことだと思う。

でも私は人生が広がる楽しみを知ってしまった。刀剣乱舞を通じて、色んな人と出会って、色んな世界があることを知った。自分の知らない世界を知るのが楽しい

そして、自分の知らない世界のことを想像して尊重することは、今後色んな場面で必要になってくると思う。

からもう以前の私に戻ることはできない。

沢山の後悔もあるし、もしかしたらまた「死にたい」って思うような絶望的な出来事もあるかもしれない。それでも私は、私の刀剣男士たちと一緒にこの世界で戦っていきたい。

きっとまだまだ、このジャンルで色んな世界を見せてもらえるだろうし、私も私の世界を広げていこうと思うし、広げることが出来ると思っている。

刀剣男士と出会えて良かった。刀剣乱舞出会えて良かった。

2018-05-04

良かれと思って

なされることは全部善みたいな、勘違いは。

本当の事をゆがめるだけだから

結果として迷惑しかないことのほうが多い。

お気持ちは汲みたいけれど、

ひとつひとつ地味な検証もしないで、

ロジカル頭脳もなしに

フィーリング勝手解釈して

良かれと思って、はあまりにもちゃらんぽらん無責任すぎる。

最悪なことしてるって気付けないのは

自分は良い人妄想きついから。

漫画ラノベ主人公が堂々とできるのは

ストーリーテラーたる神=漫画自身が描いているからであって

事象事実さえも虚か実かもわからぬ「善意にあふれた人」が

勝手解釈で、不思議好意事実をゆがめてしまう。

婉曲な隠蔽ともいえる。

酷い世の中です。

2018-05-03

高校生出会って一生涯の親友になると思った人と縁を切った話

誰にも詳しい話をできなくて若干息苦しかったのでここで話す。

まずその元親友(仮にAとする)と出会ったのは高校に入って直後だった。

コミュ障真っただ中だった私は誰にも話しかけられずにいたけど、Aがアニメファイルラノベを持っているのを見て頑張って話しかけたところ仲良くなった。

それからはずっと一緒にいた。Aのおかげでたくさんの友人もできたし、コミュ障が治った。一回だけ向こうの勘違いで大喧嘩をしたけどすぐに誤解は解けた。

余談だけど、当時の私は正直言って躁鬱だったと思う。

そんな私を支えてくれたのはAでもあるし、その他友人でもあった。そのおかげで高校時代はすごく楽しい時間を過ごす事ができた。

高校二年生が終わった後、私は某国留学した。理由特になくてただ単に英語が話せたらかっこいいだろうなと思ったから。端的に言うと留学は大失敗だった。

Aがいないという環境は誰かにしかける機会が無くて友達が出来なかった。

影で変なやつだとか、いろいろ悪口を言われた。

ストレスで隈が取れなくて肌もボロボロ鬱病だったんじゃないかなって思う。

日本に戻ってきても半年くらいはずっとメンタルボロボロだった。

躁鬱を繰り返していたけど、これは甘えなのだと言って押し殺していた。

Aに助けを求めた時、何も言わずに私の話を聞いてくれたけど、それでも治らなかった。

四月の頭位に限界がきてボロボロに泣きながら別の友達相談をしてみた。

その時はただ話すだけじゃなくて対策方法を考えてみた。そいつは滅茶苦茶親身になって一緒に考えてくれた。そしたら治った。もうそれは綺麗さっぱり。

今これ書いてるの5月の頭だけど前みたいな躁鬱がこない。ちょっと怪しい感じが自分の中にモヤっとしてもすぐにけろっ出来るようになった。

その変わりかどうか知らないけど、Aが鬱になった。

今働いてるバイト先に誘ってくれたのはAだけど、スタッフの中に嫌なやつがいたらしい。

私もちょこちょこ話を聞いていたので分かった。最初はAの話しか聞いてなかったし、そのスタッフも悪だと思ってたけどよくよく話を自分の中で整理してみるとAの我儘だらけなんだと察した。そこらへんからAに対する疑心がふつふつと湧き上がってきた。

元々人の好き嫌いが激しいから、話を聞いてもらうこともあったけどAから他人悪口やら愚痴やら聞くことも多かったのは確かだった。

自慢ではないけれど私はあまり人の愚痴とか陰口が好きじゃなかったのでほとんどいう事は無い。話す事があっても個人名は絶対伏せるようにしていたし、どんな人なのかもぼかしてた。

暫くしてAはバイトを辞めた。辞める直前にLINEメッセージが届いた。

まぁ内容は大体が前述した通りバイトに関する事。正直もう聞くのもしんどかった。

私は「そんなに辞めたいんならスタッフに直接こうしてほしいとか言えばいいし、それができないんなら私が解決方法を見つけるよ」と言った。そしたらAは「別にそういうんじゃない」「お前なら話聞いてくれると思った」と言った。

は?って感じ。今までAの事はすごく大切な親友だと思ってたし、すごく大好きだったし、家族よりも大好きだった。けどAにとって私は結局話を聞いてくれる都合のいい存在だったんだ、と感じた。LINEでのやり取りはそこで終わった。

そしてつい最近の事、Twitterで呟いたツイートにAからリプが来た。

ジョークのつもりで「腎臓売りたいわ~」とツイートしたけど、Aは何を勘違いしたのか「バイト辞めて一緒に新しい職場探さん?」と言ってきた。

たかよ、と正直思ったけどはっきり言っておかないとなぁと思って「今の職場楽しいからいいわ」と返した。あぁそうって感じの返事が来たから「お前はお前で新しい職場見つけて楽しくやってくれや」と返したら、「生きてるの向いてねーしいいわ」と。

心の底からAを見る目が軽蔑に変わった一言だった。どういう神経をしていればこんな支離滅裂なリプが送れるのか分からない。一語一句に腹が立った。

その数時間後にAのツイート、「楽しくとか言われるの嫌」「現状で苦しいのに楽しくねとかなんの嫌味なんだとしか感じられない」。

縁を切ろうと決意した瞬間だった。私が見れるこの状況で、大体チェックしてるTLに突然流れたこツイートで。完全にAが嫌いになった。金輪際関わりたくない。

今までTwitterでもLINEのやり取りでも通常会話でもAの悪口やらを別のリア友に話したことは無かったのに、完全に裏切られたという気持ちしか湧かない。

この一件からAのTwitterLINEも関わるもの全部をブロックした。

鬱病だってのも正直怪しい。

働かなくていいからいってるんじゃないか?とか思ってる。というよりは、私が普通に病院にかからず治ったから、自分鬱病だったかもしれないものが甘えだって証明されたも同然だからただの甘えなんだろ?と。Aも甘えだって言ってたし。甘えじゃないよって言っても通そうとするのがうざかった。

じゃあな、元親友

もしこれ読んでんなら一生その甘えで苦しめばいいよ

2018-05-01

小説料理に例えてジャンル分けすると

 ラノベ     =  お子様ランチ

エンタメ小説   =  ファミレス料理

 純文学     =  懐石料理

ミステリー小説  =  創作料理

 SF小説    =  闇鍋

かにも何かある?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん