「ラノベ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ラノベとは

2022-05-25

ラノベの副題とかにある「〜」のこと、もっと発音してあげてください

anond:20220524174008

漫画の内容よりも、目がだいぶ悪くなってると思うので

大きめのタブレットで読むことをお勧めする。

読みにくさが一番集中力を奪うので、読みやすければ意外と作品範囲は広がるよ。

ソースは70代の俺の親父。漫画とか久しく読んでなかったが

86」とか漫画ラノベも読んでる。

2022-05-23

anond:20220522202354

ライト文芸やら新文芸やら、越境して広がった作品群を「ライトノベルではない」と切り捨てれば、確かに狭い範囲ラノベしか残らないし、

逆にそれらも含めて「ライトノベルである」と認識していれば、現在ラノベはかつてないほどに広がっているとも言える。

どちらを選ぶかは自分自身

まりライトノベル的なものけがライトノベルだ」として固定化したのはおまえの見方なんだな。

なんで二次創作BLエロ同人元ネタメジャー少年誌が多いのか。

弱虫ペダルとか最近だと東京リベンジャーズとか。

古くは聖闘士星矢とかキャプテン翼とか。

昔は、BL二次創作の元になる作品がなかったから、少なかったか少年誌漫画元ネタにするしかなかったという話がある。

でも最近女性向けの一般作品はかなり増えてきたと感じるし、少年誌を読まなくてもそういう作品二次創作BLエロ同人描けるのでは?と思う。

男性向けはどうか?と考えるとエロ同人元ネタメジャー少年誌というのはあまり多いようには思えない。

今だとソシャゲが主で一昔前だときらら系やラノベが多かった。

男性向け二次創作エロ同人元ネタの作者もある程度エロ理解あるのに対して、二次創作BL同人元ネタを書いてる作者がBL文化を嗜んでいたというように思えない。

何が言いたいかというと、男性向け二次創作エロ同人一般向け漫画を書いてる作者も昔はエロ同人を楽しんでた側で、それが作家になって供給する側になるというサイクルが出来上がってる。

一方で二次創作BL同人車田正美とか渡辺航とか元ネタの作者がBL文化を嗜んでいるとは思えなくて、一方通行関係しかない。

なんでこういう形になったのか知りたい

2022-05-22

エロゲの中でで高尚というか難解というかそういう内容のがウケてやつあったけど

そういう要素って今のエンタメではどこかが担っているのだろうか?

それともなろうとラノベ駆逐されて消えた?

2022-05-21

魔術士オーフェンってなんなの?

スレイヤーズ美少女キャラファンタジーコメディとしてその後の深夜系アニメ一定ジャンルの礎になった

  

銀河英雄伝説SFサイエンス・ファンタジー戦記物として定番古典となった。人物言い回し政治描写がその後のSFメカ戦記や史劇ものに参照されてアーキタイプとなった。

  

ロードス島戦記欧米TRPG世界観日本向けにしてゲーム的なファンタジー設定を普及させてその後のラノベJRPG世界観アーキタイプとなった。

   

魔術士オーフェンはどんな影響与えたの?

長いタイトル小説

ここ10年から15年くらい、ラノベタイトルがどんどん長くなってるけど、やはり元祖ロビンソンクルーソーだよな?

自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島28年もたった一人で暮らし最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身船乗りロビンソンクルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述

2022-05-18

同じくアラサーでもまともな邦楽聞いてるやつとずっとアニソン聞いてるやつに別れちゃう残酷だな。


なーんて言うと思ったかよ。

洋楽クラシック聞け。

日本語歌詞固執すんのは本がまともに読めない中学生までにしろ

ラノベ卒業する歳になったら日本語歌詞なんぞノイズぐらいに感じるようになれ

anond:20220517115310

後半がラノベみたいな内容を指してるな そうは思わないけどラノベ子供向けだとしてもアンパンマンとは年齢層が違うだろ

2022-05-16

[]第四愛

女攻め男受けのセックスや交友関係の事。中国語ジャーゴン

♂側:性的志向♀(女性が好き)だがジェンダー的には♀(女っぽい乃至は中性的

女側:性的志向♂(男性が好き)だがジェンダー的には♂(ボーイッシュ乃至は中性的

 

ノーマルの愛を第一愛、男性同士(ホモセクシャル)を第二愛、女性同士(レズビアン)を第三愛として4つ目の性愛形態ゆえ。

近似的な性愛にフェムダム(強い女に支配されたい男。所謂女王様と豚奴隷)があるが、これは第一愛の一形態であるので第四愛には含まれない。

 

日本では女性結婚している女装子彼女と付き合っている男の娘などは珍しくないが、第四愛では女性がペニバンをつけて攻め役になる事が多いので、前者とはややずれる。

ラノベWEB漫画などでも一大ジャンル形成している。

♂側は女装やfemboyが多く、中国のそれは大変レベルが高く美しいので耽美ジャンルでもある。

 

SNSのbioで写真が超美人文章冒頭に「4愛」とあったら、「男です/女装ですよ」「でも性対象女性です」つまり男性からDMとかは要らないから」って意味である

バブル成功するにはどうすれば良かったか

2022-05-15

シン・ウルトラマン見てきたんで感想

いちおうネタバレも若干含む。

立ち位置示しておくと、40代オッサンオタク趣味はあるけどもっぱらラノベマンガ方面で、特撮はさっぱり。

邦画特撮最高傑作ガメラ2である認定している。ゴジラはシンよりFINALWARSの方がバカっぽくて好き。

ウルトラマンについては、見たことないわけじゃないにせよ「ウルトラマンは喋る」と言われて「そうだっけ?」と思う程度。

ウルトラマンに変身するのはモロボシ・ダンだと思ってた。

ウルトラマンゴジラと戦った事があるというのと、ウルトラマン仮面ライダー握手したことがあるのはトリビアの泉で知ってた。

知ってる怪獣ゼットンカネゴンジャミラレッドキングキングジョーエースキラーバードンバルタン星人ゴモラエレキングジャッカル大魔王

では映画感想

つの映画としてまとまりよく出来てると思った。

登場人物ウルトラマンヒロインも含めて何考えてるのかよく分からなかったが、ウルトラマン献身的地球人を護ってるのがなかなか可愛い。本作の見所は、このウルトラマンの健気さと言っても過言ではない。

怪獣キャラ立ってたし、2時間ウルトラマンを登場から退場まで全部やれと言われたら、これは最善に近いのではなかろうか。

カラーマイマーも無いけど、そんなに時間かけずに倒してる事を考えれば、なくてもいいという判断理解できる。

ザブラ星人やメフィラス星人が、地球で一儲けを企んで結果的に大損して居なくなるのを見ると、なんか日本市場に手を出して損して撤退していく外国企業を見ているようで、なんかゴメンねという気分になる。

日本政府はザラブで痛い目に遭ったばっかりなのにメフィラス速攻で信用しちゃってて、この人達馬鹿なのかな、という気分になった。

不満点を挙げると、ゴジラときも思ったけど、登場人物がみんなスーツ姿のビジネスマン官僚ビジネスマンと呼ぶかはともかく)なので、画面超暗い。

ほぼお葬式の色調。

科学特捜隊オレンジスーツ銀色ヘルメットで良いと思うだけどね。「いい年してなにあの格好w」という第一印象から、なんかあれが格好よく見えるようになるように活躍させるのが腕の見せ所だろうに、スカした黒スーツ現場に行ってもヘルメットすら着けないのが逆にバカみたいだ。

あと、めっちゃ早口ペラペラしゃべり倒す漫才のような芸風。もう少し落ち着け

あと、ロマンス出す気無いのに年頃の男女出してどーすんの。オッサン同士の友情でも濃厚に描いた方がドラマとしてはアリだろう。

あと、本音で喋りすぎ。官僚ならもう少し寝技使え。馬鹿に見えるぞ。

そんなこんなで、怪獣(なんか当て字のやつは白けるだけなんでどうでもいい)との戦いは95点。

人間ドラマは40点。

総評70点。

1度見るのは悪くないけど、2度見る気にはならない。

なぜならドラマ葛藤もないから。

ドラマを出すなら、ザブラはメフィラスに倒させるなどして、「悪と功利主義の違いは何か」みたいな所で葛藤を作っても良かったんじゃないかと思う。

以上。

2022-05-13

漫画とかラノベで、笑い声が「クハ」とか「クハハ」とかのキャラが出てくるとすげー冷めるんだよな

そんな笑い方するやつあまりにもいないだろすぎて

2022-05-12

anond:20220430203312

スレイヤーズ、はまさにそういう意図で書かれたものじゃないかと今なら思う。

当時「これを小説と呼んでいいのか?」ってぐらいスカッスカであっという間に読み終わってしまい、あまりの短さにこれを小説として買うのを躊躇させるぐらいだ。

でも面白かったのは確かで。

こういうのを「ライトノベル」って命名したやつはセンスあったと思うが、今のラノベライトとは程遠い読むのに苦労するやつばっかりだ。

anond:20220512012805

異世界ラノベ住人「水を湯水のごとく使うなんてどうかしてるぜ!」

2022-05-11

ゆるキャン」を見た感想

オタク生活はこんなにも貧相なものなのかと痛切に知らしめている作品だった。


この作品に「他者」は存在せず、オタク太鼓持ちを「美少女アバター」に変換したキャラしか出てこない。

要はオタク利己的な欲求を満たす、ぬるい部活系なんだけどな。


とにかく日常描写がつまんないっすねぇ。

人気のキャラ巨乳で、そいつが出てくるエピソードでも

谷間ボーンって出してドキドキさせて?適当な会話シーンして終わり。


ほんとこれだけ、まあお粗末。

オタクの引出しは「ゲーム」と「谷間とかそんなの」なものしかないというのが分かる。


いい年してラノベゲームばかりに傾倒すると人間への興味が薄れ

空っぽなつまらない人間になるという事が全体を通して見ると分かる。


「本当に楽しいものモニター越しじゃ見れない」

これだけだ、言いたい事は。

2022-05-10

ここ10年で本(雑誌漫画は除く)を200冊ほどしか読んでないのだが

本当に文章力落ちてきてる。

増田に転がってるようなしょーもない文章ばかりよんでここ20年ぐらい過ごしてきたのがボディーブローみたいに効いてきた。

エモいだの神だの草生えるだのンゴだの言ってりゃコミュニケーション取れてしま世界に長くのは不味かったらしい。

定期的にちゃんとした文章が書かれてる物を読んで、どういう文章がまともなのかを認識し直さないとあかんね。

ラノベエッセイレベルでもいいから、一応は校閲通過済みの文章をもうちょい読むべきだった。

中学生の頃の自分のほうがまだ文章力あったなと常々感じる。

あの頃は週1冊は本読んでたから、どういう文章を書けば少しはマシに見えるかがすぐにイメージ出来てた。

頭の引き出し開ければ少し前にインプットしたまともな文章パターンがいくつも出てきたからなあ。

最近句読点省略してるような文章ビックリマーク多用してるような文章ばかりインプットしてるから引き出しの汚染が進みすぎて使い物にならない。

ガベージインガベージアウトの法則だね。

いやいや人間やっぱ本は読んどけですよ本当。

本読んだ所で一見何の役に立たないように見えても、最低限度まともな文章はどう書けばいいのかが無意識レベル修正されるから

まともな文章を一行読むたびに、微粒子レベル自分文章構成における微妙なズレが矯正されていくんだよ。

その重要さが改めて実感できた。

一度本から離れて離れて離れまくってやっと再認識した。

暗器使いの暗い気持ちを考える

https://anond.hatelabo.jp/20220509165237


暗器使い』という一昔…二昔前ぐらいのラノベ的なセンスHN、43歳DTというスペックからし

恐らくかなりの「キモい男性である事は容易に予想がつく。

そして「キモい」ながらも、風俗等で性欲を解消する事を良しとせず、あくまでも同意済のセックスに拘り

それ以外の性行為には価値が無いと断言する、良くも悪くも性犯罪セクハラからは縁遠い、色々な意味で「弱者男性であるとも思われる。


そんな彼が、期待を込めてとうふ氏と合った…が、結果としては色々と上手く言いくるめられ、知人もロクにいないオフ会に半ば強引に参加させられ

気まずい思いをした挙げ句、やっと脱出して再度待ち合わせをしようと思ったら待ちぼうけ食らわされ、とうふ本人からは失礼なメッセージが来る。

結局性行為は出来ず、外野フェミニスト女性達、そして増田馬鹿ブクマカゴミから嘲笑されている。


えらく惨めだ。

43年、恐らくそれなりに真面目に生きてきて、だが非モテ

真面目さすら「無害なだけで弱い、価値は無い」と女性からジャッジされて自尊心は既にズタズタ。

一縷の望みをかけたオフパコすら、直前で相手キモい認定されてNGを食らう。


暗器使い』とは話した事も無いし今後絡む気も無いが、さすがに同情してしまう。

彼の43年の人生は、ネット嘲笑ものにされる為にあるものでは無いのでは無かろうか。

童貞を拗らせまくるぐらいなら風俗行けよ、とは思うが、俺も妻と初体験するまでは童貞という

暗器使いと同じ人種だったので、何となく気持ちが分かってしまう。

正直笑えない、他人事ながら辛くなってしまう。

2022-05-09

anond:20220509210500

なろう系とかザマァ系とか厨二病女子が喜びそうなマンガラノベゲームアニメにありがちよな

 

ただ3次元映画ドラマだとわざとらしくても俳優3D情報所作と演技の情報量が増えるので

よほどの大根役者でない限り脚本がヤバくても嫌悪感は薄いかもしらん

anond:20220509151659

魔導が登場するような漫画とかラノベの読者層は、そういう言語学一貫性は求めてないだろ。

語感が強そうで魔法連想させるならそれで問題ないだろ。

2022-05-07

今日から無趣味です

漫画が好きだった。よく読んでいた作家浅野いにお押見修造

別にそういう話だけが好きだったわけじゃない。明るいギャグなんかも読む。

知り合いと雑談して、最近読んで面白かった漫画の話をしたんだ。踊ポンは良いぞ。

すると彼は「それ売れてんの?」って。そこまでは売れていないと伝えると「じゃあカスじゃん」って。

まぁ、商業作品面白さを発行部数で図る気持ち分からんでもない。そういう世界だし。

でもそういう話じゃなかったらしい。

「まずもっと売れてる漫画読めよ。君ワンピース読んだ?ナルト読んだ?」

実は俺の苦手なジャンルの一つにバトル漫画がある。バトル描写ばかりだと話が進まず引き伸ばしに感じてしまうからだ。事実その2作品最初の十数巻までは読んだものの、バトルの割合が多くなるにつれて飽きてリタイアした。その旨を伝えると

「いやバトル漫画こそ漫画醍醐味。絵に力を入れていないなら漫画である必要ないだろ。バトルの良さが分からないなら小説でも読んでろよ」

流石にそれは極論だろうと反論するも

「でも君バトル読んでないじゃん。最初の十数巻なんて読んだうちに入らないだろ。読んでないのに語るなよ」

なるほど、一理あるような気もする。最初の数ページ流し見しただけで語られたらイラッとするよな。彼はそのラインが少し俺より高めに設定されているだけで。

「ていうかそもそも君その作品本当に面白いって言い切れるの?」と彼は続ける。

「俺は色々な漫画を読んでいる。王道バトルも含めて。漫画以外もな。ラノベだってなろうだって読み漁ってるし作品に触れている数はお前より上。お前より作品を見る目はある」

かに俺は活字をあまり読まない。そこを突かれると黙るしかない。

「お前が読んでるその変な漫画は読んでないけど、多分面白くないんでしょ。だって王道漫画の良さが分からない奴はそもそも面白さとは何か分かってないんだから寿司屋サーモンしか食ってない奴の一番好きなネタサーモンなのと一緒だよ」

でも俺も漫画は好きだし、彼ほどじゃないが数は読んでいる。そのりくつはおかしい。

「だから読んでないのと一緒なんだってワンピースの良さも分かんない節穴で何読んだってよ。君が勝手感想もどきを抱くのは止められないが、世界で一番売れてる漫画の良さも分からないのに他人にそんな話をするな。君の好きは好きじゃない。ただのニワカ」

ワンピースが全てなわけじゃ…

「だから読んでない奴がなんで言えんのかって」

まぁ、商業作品面白さを発行部数で図る気持ち分からんでもない。そういう世界だし。

でもそういう話じゃないな。ワンピース読めなかった俺が悪い。

それから時間、ずっと反芻してた。

「君の好きは好きじゃない」

好みの点でも経験値の点でも彼のほうが優位にある。

多分俺は漫画が好きではないんだろう。強い奴が正しいからな。

それに、そう思ってしまった時点で証明されているようなものだ。好きってものもっと揺るぎない。他人に何言われても迷わない。

他に好きなものもあったはずだけど、俺より強い奴にそれを否定されて疑わずにいられるだろうか。

自信がないな。

好きではないんだろう。

今日から無趣味です。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん