「ヒール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒールとは

2018-02-17

anond:20180217194051

こないだバレンタイン前に雨の中、ヒールでもないのにすっころんでしまいました。

さより恥ずかしさだなぁ。

anond:20180217031356

ええ。痴漢なんてやってる人がごく少数で、異常だから、まともなほとんどの人が困っている。

脚が浮くような、ギチギチの車両でなければ、相手の顔を睨みつけると、やめてくれる時もありました。

本当にそいつの脚が特定できたらヒールのかかとで思い切り踏んでやりたかったけど。

足元が見えるような状態ではない満員なので、辛いですね。

2018-02-15

anond:20180215103120

雑木林もお墓も、付き合って2週間のデートには向かないと思うよ…

彼女は「せっかくのデートから」と楽しそうにみせてただけでは。付き合ってすぐならなおさら相手に気を遣ってたと思う。そういう時って、当たり障りなくその場をやり過ごすのに笑顔を浮かべたりしないかな。(女性特有なのか?)

でも正直「デートでおしゃれしてきたのになぁ」とか私なら思っちゃうかも…元から雑木林歩く予定があるのにヒールで来たならTPO!!!って思うけど、通りがかったんでしょ?むしろヒール履いてるの知ってるならそんなとこ歩かせちゃダメだよ…手をつなぐ口実にもならないよ?

ダメ出しばかりしてしまったけど、こういうことちゃんと主張してくれる女性が今後近くにいたらいいね!友達でも恋人でも。がんばれ。

2018-02-13

anond:20180213085604

その道に点字ブロックグレーチングは無かったか

ヒールを履いて点字ブロックグレーチングの上を歩くのは非常に困難

転倒の可能性もあるため普通は避ける

相手の女がヒールを履いていて、かつ点字ブロックグレーチングがあった場合はこれが原因かもしれない

女がスニーカーを履いている場合や道が平坦な場合は知らん

2018-02-11

女になりたくなかった

幼少期に女嫌いをこじらせすぎた。

原因は母親ヒステリー

毎日夫婦喧嘩は絶えず、家ん中じゃ麦茶が飛んで皿が割れた。

喧嘩の発端は、毎回、母親が突然に不機嫌になる事だ。

母は人付き合いが壊滅的に苦手だったが、父の仕事関係で、妻として表に出る事が多かった。

その中で生まれネガティブ感情が、大体二週間ぐらいかけて『そもそも結婚なんかしなけりゃ』という不満に発酵し、その後は『超不機嫌モード』に移行する。

そんな母の態度に、生来短気な父の堪忍袋の緒が切れると、家の中で怪獣大戦争が勃発するという仕組みだった。



──と気付いたのは大人になってからで、幼い私は兄と抱き合って震えながら、『うちのおかあさんは何故急に怒ったり不機嫌になったりするのだろう』と考えていた。

喧嘩が終わった後、私たちはよくベソをかきながら父に聞いた。『なんで母さん、ああなの』と。『気に入らないことがあるなら、言葉で言えばいいのに』と。すると父はこう返した。

『母さんは女だから。女の人は男の人と違って理論的じゃないから、よくわからないところで感情的になるんだ』と。

私は兄と一緒にふんふんと聞きながら思った。

『そうか、女だからか。女ってクソだな。』

健全な性の道を踏み外し出す、記念すべき第一歩だった。



第二ステージ

母親を疎み、兄や父と主に過ごしてきた私の読書習慣が、歪んだ固定観念をより強固なものとするに至った。

少年マンガの購読である

(先に断っておくが、私は少年マンガ糾弾する気は一切ない。ただ事実ありのままに書き記していくだけである。そして私はありとあらゆるジャンル漫画が大好きだ。)



兄弟と育った私は、コロコロを読み、ジャンプを読んで育った。父のコレクションである少年漫画に手を伸ばし、特にドラゴンボールを好んで読んだ。

しかし私はドラゴンボールブルマちゃんが嫌いだった。天才科学者とかそういう長所は、曇りきった私の目には見えておらず、『何も出来ない癖にすぐ泣いてすぐ叫び、恋や欲求にすぐ目がくらむ、ヒーローの足を引っ張る存在』とそんな風に見えていた。『ああ、父を煩わせる母と同じだ。やはり女というものはこういうものなのだ』と。



同時に、私の性の芽生えの切っ掛けもブルマちゃんであった。

詳しくは割愛するが、あのマンガって結構えっちだよね。

とにかく女体に興味を覚えてしまった私は、こっそり父の読んでいる青年漫画に手を出した。前に一度ちらりと見えた時、なんだか非常にえっちっぽいページが見えたかである

親の目を盗み、どきどきしながらページを開いた。そこには大人世界が広がっていた。

どろどろとした愛憎入り乱れる大人世界だった。女はひどく誇張された化粧と共に描かれ、男相手に股を開いていた。

べっとりとした口紅と真っ黒な性器が、多大なる忌避感を私に与えた。



『おヴぁああああああああああああ』と私は心の中で叫んだ。

ブルマちゃんの可愛らしいお胸とは正反対のものがそこにはあった。

だがリアル調のその漫画の方が真に迫っているような気がした。

なるほどこちらが真実だったのか、と小学三年生の私は納得した。

『女はクソだ、内面だけでなく外面も。』

齢九、私は何処へも辿り着かぬ道へと順調に足を踏み外していった。

ついでに化粧が嫌いになった。



さて私はある時期より、重大な気付きに直面する事になる。

それは『自分も女である』という事実であった。

私は自分母親のようになる事を極端に恐れた。ゆえに『感情的にならない事、理論である事』を信条に掲げて日々を過ごしてきた。

また、既に女という性を軽んじていた私は、『女子なんか』と遊べば『女』になってしまうと思い込んでいた。

ここでの『女』というのは、しばしば侮蔑的な響きを含むあの『女』のニュアンスだ。『まったく女ってのは』というあの感じだ。



女子ままごと菓子を好み、恋の話に興じるもの男子は外で体を動かし、虫やボールを追いかけるもの。前者は幼稚かつ非建設的で、後者建設的なもの──。

私は男子に混じって遊んだ。虫をつつき、ボールを追いかけ、カードゲームに興じては『女子にはわかんねーだろ』と男子と一緒に男ぶった。

てめーも女子だろ。

ともあれ男女問わずパンを履きまくっていた時期にそれを咎められる事は一切なく、私はこのままずっと『男』に混じって生きていくものだと思っていた。



しかし年齢が上がるにつれ状況は変わっていった。



中学時代より、『女子』としての振る舞いをするよう諸所で注意を受けるようになった。

足を開くな、スカートを履け、髪を整えて身綺麗にしろ

私はその度に反発を覚えた。それが身に染み付いた女嫌いゆえであるというのには、未だ気付いていなかった。ただ女らしくしろと言われる度、いいようのない嫌悪が体を駆け巡り、肉体を引き裂きたいような衝動に駆られた。

父や母も男勝りな娘の教育ほとほと手を焼き、私を『反抗期』と称した。私もそうであると思っていた。

──『反抗期』という言葉に、ひどく感情的な、理論の欠如の時期、という印象を見出した私は、すぐに『反抗期』を終え、男らしく振る舞うのをやめた。

女らしく振る舞う事もしなかったが、それで周りは満足したようだった。



さて年月が過ぎ、こうして高校までをしのいで来た私であったが、大学へ出るに当たり、いよいよ『社会』という漠とした強敵対峙する事になる。

家族は言った。『お前もそろそろ化粧を覚えないと』。

Wait, what?

私は心の中で叫んだ。脳裏に浮かんだのは、幼少期に見た、あのべったりとした口紅と醜い性器映像だ。

あの醜悪気持ちの悪い化学製品を、醜い女の象徴を、私に塗りたくれと言うのか。

女は醜いものだと教え込んだお前達が、今度は私に女になれというのか。そりゃないぜworld。



齢十八。私は化粧から逃げ回った。

言わずもがな、最たる要因は、家庭環境の最悪だったあの時期に読んだ例の青年漫画だ。

あの裸の女が身につけていた口紅だ。自業自得はいえ、最早トラウマだった。

親はありとあらゆる手で私を説得しようとした。

『最低限のマナーから』『そんなんじゃ社会でやっていけない』『化粧は有害じゃない』

『今はただの練習でいいから』『ええい駄々をこねるのをやめろ!』。



さて、呆れた事に私は自分がなぜこんなにも化粧品嫌悪を抱くのかを、未だ理解していなかった。

いくら醜悪描写漫画で見たからといって、なぜそれが全てだと思い込む?テレビを見ろ、タレント達は男女問わず化粧をして美しいじゃないか。──』

その裏に繋がる根深い『”女性性”への嫌悪』に気付けなかったのは、外面的な事に関して言えば、私の嫌悪がごく限定的である為であった。

化粧、ヒール、裸体を連想させるような肌の露出。装いに関して嫌だったのは、この三点に尽きた。

別に女の肉体を持っている事について、不満はない。

男の肉体が欲しいとも思わない。

着物であれば女性のものを好んで着たし、ミニスカートヒールでなければ、多少はフェミニンな装いも吝かでない。

非常にややこしく凝り固まった嗜好がどこから来たのかと、私は大いに悩んだ。

こうして書き出せば理路整然としているが、書いていない様々な事ゆえに気付きは遅く、私は自分が一体何故こうも屈折しているのかと懊悩した。



齢十八と半分。ようやく気付いた切っ掛けは恋だった。

幼馴染に、太陽のような男がいた。

高い背とおおらかな心が皆を惹き付け、彼の周りには男女問わず人が集まった。

私と男は気安い仲だった。ある時、抱えきれなくなった想いを彼に吐露した。

彼は赤面していた。想いが伝わったのだと浮かれ、私は何度も愛を告げた。間違いなく、あれがそれまでの生涯で一番幸せな時だった。

やがて彼は真っ赤な顔をして、はにかみながら、人を惹きつけるあの笑顔でこう言った。



『お前も可愛いよ』



大抵の女性であればここで舞い上がったのだろうか。しかし私は違った。

『おヴぁああああああああああああああ』と心の中で叫んだ。待て、お前、可愛いよってなんだ。可愛いよってなんだ。

かにも、私はその瞬間まで気付いていなかった。男に慕情吐露する事がどういう事なのかを。人として心から愛していたから、それを告げたい。ただそれだけだった。無責任な事だったと今なら思う。

いや、私は付き合いたいとは思っていたのだ。だがそれが必然的に『女扱い』に繋がるという事に気付いていなかった。彼は私に化粧やお洒落を望むだろう。まだ若く健全な男として、『可愛い彼女』を会得する事を望むだろう。

私は絶望した。

私はこの男を愛してはいるが、彼の女にはなれない。自分の中で育ててきた固定観念が、私に盛大に牙を剥いた瞬間だった。

ようやく私は自身に深く根をはる『”女性性”への嫌悪』に気が付いた。



私と幼馴染はどうともならなかった。

幼馴染も馬鹿ではない。彼は『可愛い』という形容詞がおよそ私には合わない事にすぐ気付いた。



暫く友人以上恋人未満のような関係を続けたある日、彼は言った。

『やっぱ俺、お前を女としては見れない。』

私は返した。

『然もありなん。』



さて、ようやく氷山の全容を眺める事が出来るようになった私だったが、ぎちぎちに凝り固まった偏見を見つめ直し、途方に暮れた。どれだけ難儀な奴だと。

いっそ潔く『俺は男だ!』と思えたら楽だった。

いっそ『女は等しくクソだ!』と思えたら楽だったかもしれない。

だが私は男でないし、女はクソではないし、女友達普通にいたし、大好きだった。

『””』を使って『”女性性”への嫌悪』と書いたのは、この『”女性性”』が、『世間一般蔓延してはいるが真ではない、女性に関する漠然として、かつ悪意を孕んだ偏見』に過ぎぬ為だ。

ネット漫画で嫌という程に見る”醜い女像”など、現実人間関係では見た事がない。

強いて言えば母親ヒステリーぐらいだが、それもも母親を一個の人間として見られるようになってからは、『母は女だからそうなのだ』という訳でない事を知った。



全てが根拠なき偏見ゆえと気付けたのなら、何も気にせず、ただ己として人生を歩めるだろうと思っていた。

だが、最早これは理論ではなかった。『女』として社会に出る事を考える度、『女らしい』格好をする度、どこからともなく嫌悪と惨めたらしさが迫り上がった。

『女の格好をすれば、きっと皆私を”女”と見るに違いない。甘ったるい菓子を好み、ぺちゃくちゃと甲高い声で噂をし、感情的に泣き叫ぶ、あの生き物と同類に思うに違いない。──』

『あの生き物ってどの生き物だ。お前の女の友人に、そんな奴が一人でもいるか。あと誰もお前の事は気にしねえよこの自意識過剰野郎。』

絶え間ない反駁でどうにかその考えを埋葬しようとするが、気が緩むと、それは何度でも蘇っては私の前に立ちはだかった。

また、たちが悪いのは、偏見が純然たる嘘でもない事であった。

私が私の中に根付かせた偏見は、何も初めから私が生み出したものではない。

漫画文学ネット、口さがない噂。

母親の姿。

買い物に少々時間をかけて良いかと問いかけ『女の子ってほんと買い物好きだよね』と返された事。

転んで涙を滲ませた私に『女って何ですぐ泣くの?』と問い掛けたクラスメイト──。



世間”が私を『女』と見る。女として生きたくない。いやそれは偏見に過ぎない。お前は女の友人達侮辱するのか。だがこの先、私が囚われてきた偏見と何度直面する事になる?

いっそ男になりたい。いやそれは逃げで甘えだ。男達をも侮辱する考えだ。だが少なくとも、私が嫌悪してきた女性性を押し付けられる事はなくなるだろう?



一つ、確かな事がある。私に恋愛が出来る気はしない。

私は幼馴染を心より愛していたが、『女』として扱われるのは耐え難かった。いっそ最初から男であったなら、私は彼を友人として愛せていただろうか。

近頃、新たに気付いた事がある。寝台で、男に抱かれる女としての自覚を得た途端、私は完全に不能になる。



必ずしも恋愛がしたいわけではない。

ただ目の前の人々を愛し、尊重し、あとは流れるままに生きていければいいと思う。

反面、やはり人と愛し合ってみたいという願いも漠然と持ち続けている。



こうなりたくてなったのではない。だが後ろ向きでもない。

『女はこうだ』『男はこうだ』と括る前に、目の前の人間を、一個の人間として見る事、

己と違う、十余年、数十年の生を歩んできた人間を、ただ一人の、別個の人間として尊重する事を信条に、

取り敢えず前を向いて生きている。

2018-02-07

anond:20180207195219

ほーん、そんなら子供向けのラベルは剥して売ればええだけのことだったねぇ

それに、ヒールはいて働いてとかライブ行ってとか、わざわざ仮想敵を持ちだす必要もないよね笑

2018-02-06

最高かよ

・茶ボブ

・ぶちメガネ

パールチョーカー

Dカップ

灰色ニット

・黒ペンシルスカート

・黒タイツ

・赤ヒール

こういう好みの女性が視界に入ると眠気が一気にふっとぶ

脳みそに血が巡って仕事のやる気がカチあがる

リポデー2本くらい一気飲みしたのと同じくらい集中できる

別にさなくていい、触らなくていい。ただ視界に入っているだけでいい

一緒の空間にいて、自分の視界に入るだけでいい

これで今日もがんばれる

子供いないのにあたしおかあさんだからがどうしても引っかかる

これまでも子供欲しいと結局あまり思えず、

子供がいないままアラフォーになった自分が何か言えることもないんだけど。

「あたしおかあさんだから

がどうも引っかかって仕方なくてつい書いてしまう。

そもそも何故赤ん坊がある日そこに現れたからと言って、子育てしなきゃならんのかって言ったら、

究極的にはそこに命があるから、としか言えなくない?

その命が今生きていて、その先も生き延びられるのであれば、

おかあさんがヒール履いてようが両親そろって昼過ぎまで寝てようが

おとうさんがご飯作るんでも子供預けて両親ともにライブ行くんでも、別によくない?

もちろん、虐待ネグレクト肯定するものではありません。

それらは子供の命を脅かす行為だし、

どうしてもそうなってしまうのであれば行政支援を受ける事を考えてほしい。

人間100人100色というか、100人いたら早起きが得意な人苦手な人、おしゃれが好きな人そうでもない人、

いろんな人がいるわけで、それを「おかあさん」でくくってある一つの型にはめようとすること自体無理筋じゃないかと思う。

100組の親子がいたら100パターンの子育てがあって、

親の性質と子の性質との掛け合わせで無数のパターンが生まれ

多様性担保されること自体人類リスクヘッジなんだと思うんだ。

ある子育ての型がある子供フィットたからと言って、

その型が他の子供の生存率を上げることに繋がるとは限らない。

社会の側から圧をかけて、母親の型、父親の型をワンパターンに落とし込もうとするのは

長い目で見れば民族全体の緩慢な自殺行為なんじゃないかと。

2018-02-05

最強のヒールは誰か

悪役とはなんと魅力的なのだろう。

皆々がそれぞれに悪役とわかってても愛してやまないキャラが1人や2人いるのではないか

「お母さんだから大丈夫だと思っていました」(韓国の詩)

「お母さんだから大丈夫だと思っていました」

お母さんだから

大丈夫だと思っていました

日中畑で死ぬほど苦労して働いても


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

かまどに座って冷や飯だけの昼食を適当に食べていても


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

真冬小川で素手で洗濯をしていても


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

家族にご飯をすべて与え、本人はひもじくても


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

ほつれた服やボロボロの布団でも


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

爪を整えることもなく磨り減って割れていても


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

父が怒っても、子供たちがひそひそ言っても、全く揺るがない


お母さんだから

大丈夫だと思っていました

お母さんが自分の母に会いたい母に会いたいといっても

単なる不平を言っているだけだと…


夜中に起きて、部屋の隅で、声を殺して泣いていたお母さんを見てしまいました

ああ!

お母さんは大丈夫ではなかったのでした

シムスンドク(詩人1960年江原道平昌まれ)

翻訳出典 http://oboega-01.blog.jp/archives/1069621949.html


「あたし おかあさんだから

一人暮らししてたの おかあさんになる前

ヒールはいて ネイルして

立派に働けるって強がってた


今は爪切るわ 子供と遊ぶため

走れる服着るの パートいくから

あたし おかあさんだから


あたし おかあさんだから

眠いまま朝5時に起きるの

あたし おかあさんだから

大好きなおかずあげるの

あたし おかあさんだから

新幹線名前覚えるの

あたし おかあさんだから

あたしよりあなたのことばかり


あたし おかあさんだから

あたし おかあさんだから

痩せてたのよ おかあさんになる前

好きなことして 好きなもの買って

考えるのは自分のことばかり


今は服もご飯も 全部子供ばっかり

甘いカレーライス作って

テレビ子供がみたいもの

あたし おかあさんだから


あたし おかあさんだから

苦手なお料理頑張るの

あたし おかあさんだから

こんなに怒れるの

あたし おかあさんだから

いいおかあさんでいようって頑張るの

あたし おかあさんだから

あたしよりあなたのことばかり


あたし おかあさんだから

あたし おかあさんだから

もしも おかあさんになる前に

戻れたなら 夜中に遊ぶわ

ライブに行くの 自分のために服買うの

それ ぜーんぶやめて

いま あたしおかあさん


それ全部より おかあさんになれてよかった

あたしおかあさんになれてよかった

あたしおかあさんになれてよかった

あたしおかあさんになれてよかった

だってあなたにあえたか

のぶみ絵本作家 1978年東京まれ

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanomadoka/20180205-00081263/

2018-02-04

老いを受け入れることについて

私は昔から若く見られる人だった。

20代の後半でも、美容院では学生に間違えられたり、居酒屋で年齢確認をされたりなんてザラにあって、

久しぶりに友人と会うと「もうそんな歳になったの?」なんて驚かれるくらいだった。

自慢しているわけではなくて、基本的眼鏡だし、ヒールなんてめったに履かないし、貧相な身体だし、

単に野暮ったいっていうことなんだろうと自覚している。


今年の新年会で昔話に花を咲かせていたら、10年来の友人の男の子から

「お前も老けたよなあ」と言われた。

「そりゃあ今年30になるんだから、老けるに決まってるじゃん!」と笑ってその場は収めたものの、

次の日にはセンター分けだった前髪をぱつんと切って、少しでも幼い見た目であろうとする自分がいた。


謙虚を装って自分自分卑下したことは何度もある。

「もうアラサーだし」「ばばあには辛いよ」

そんなことを言い合って、女子会で笑い呆けていた。

でも自分でもなく、近くの女子友でもなく、同年代の異性に言われた「老けた」という言葉が、

私は凄くショックだった。



この見た目の若さに甘えていたんだなあと思った。

若い見た目がいつまでも続くと勘違いしていたんだろうか。



人は「惨め(みじめ)」という言葉に敏感だ。

シミやシワには怯えながらも、若作りするような人にはなりたくないと言う。

40代や50代になって「今でもかわいいとか、綺麗って言われます」みたいな人とは距離を起きたいし、

若い女の子というだけでちやほやされていた時代から若い子をちやほやする側へのポジションチェンジができずに苦しむ人を見て、

ああはならないと心に誓う。


なぜって、惨めだから。


でもこんなにも忌み嫌う「惨め」の範囲って、本当はすごく曖昧で分かりづらい。

私には若作りして痛々しく見えたとしても、

その人にとっては年老いた格好をすることのほうが「惨め」なのかもしれない。

実年齢にしては顔の皮が引き伸ばされていて違和感があるように見えたとしても、

その人にとっては自分の顔にシワがある方が「惨め」ってことなんだろう。

自分の「惨め」の基準マジョリティマイノリティかなんて、誰にも分からない。



ただ、私がどれだけ悩もうと、老化は止まること無く進み続ける。

30歳という年齢は、見た目や若さ基準から一歩外に出る機会を与えてくれる年齢なんだね。


今まで見た目や若さアイデンティティを保っていた人には辛いけど、

こればっかりは、他の部分で、自分に自信を持つしかない。

そしてその自信は、他人から認められることでしか、得られないんだよなあと思う。

結局そこだよね、いつもそこ。

どんな自己啓発本も結局、

他人幸せを考えよう」「与えられることを考えよう」みたいな話に落ち着くんだよ。

できたら苦労しないっつーの。



ただこれだけは言えるのは、婚活するなら、男も女も見た目はマシなほうがいい。自戒も込めて。

2018-02-02

Mマス3rd liveに向けて

今週末からMマスの3rd live tourが始まります

それに当たって色々なブログを見ながらも共感した部分や、自分のなかのモヤモヤなどを形にしたいと思い匿名という形ではありますブログに書くことにしました。

アニメ化もあり盛り上がりをみせるMマス。アニメからの人もアニメに出ていない組に少しでも興味を持った貰えればなと思います

私は蛇事務所、そして某ジャンルが好きです。某ジャンルでは複数作品の合同イベントが開催されることが多くその際によく見るのは興味のない作品の際に座る、ペンライトを振らない、拍手おざなりというような行為です。

見ていて気持ちのいいものではありません。座るのは仕方ないことだと思いますが表面上だけでもいいので周りに合わせてペンライトを振ったりすることは難しいのでしょうか。

私は基本、知らない作品があった時でもペンライトを振りますし、聴いていてあ、この曲いいと新たな発見をしたりと楽しんで参加しています

座らないで!ペンライト振って!とかではなく、知らないからといって興味のない体で歌を聴いていると、きちんと聴けるものも聴けないのかなと。勿体無いのではないかと思うわけです。

強制する気は無いですし、私はこうい風に思っているよと。

好きな曲だけ聴き、知らないものを興味なさげに聴き時間を過ごすのと、少しでも楽しもうという努力をして時間を過ごすのは同じ時間の使い方ではないと思うからです。

Mマスはアニメに出ていないユニットの曲も315ですし、アニメで歌われてない曲がほとんどです。

アニメ入り口にして他のユニットソロなどを聴いてほしいな〜〜と思います

そしてライブで一番好きではないのは

促されていないコールです。

キャストがここでこうして!とか間奏、曲終わりとかで言う分にはいいんです。

ですがキャストが歌ってるのを遮るような「ウーハイ!」みたいなコールがどうしても好きになれません。

自分が蛇事務所コンサートばかりいっていたからでしょうか。

事務所コンサートでは基本他の観客に迷惑にならないようにということが原則としてあります

盛った髪、高いヒールうちわの使い方、大きさ、ペンライトを高く上げすぎる、アイドルが歌ってるときに叫ぶ行為など。

公式ルールにないものもあります。ですがファンの中での暗黙のルールとなっているものです。

それも、皆が楽しんで参加できるようにすることができるようにという配慮かもしれません。

ですがこういったアイマスコールどうでしょう

隣の人はあなたの声を聞きに来たのですか?

ペンライトを上にあげすぎたらどうなりますか?

後ろの人が見えなくなってしまうかもしれません。

キャストの、頑張ってアイドルを演じてくれている声優さんの歌を聴きに来ている、見に来ている人の気持ちはどうなるのでしょう。

コールだけやりたいのならBlu-rayが出た時に存分にやってほしいです。

もちろんアイマスコール文化があることは分かっています

からコールしないでとは私もいいません。

しかしもし隣や後ろの人からコールで声が聞こえません、見えないのでペンライトもっと下げてもらってもいいですか…と言われたら

アイマス文化から

とつっぱねないで

少しペンライトを下げる、コールの声を小さく、コール箇所を少なくするなどしては貰えないでしょうか。

そして苦手な人も多少のコール、見えにくさなどは目を瞑るとは出来ないでしょうか。

苦手なものを苦手と言える現場

そして互いが互いに配慮し合えるようになるといいなと思います

皆がよりよく楽しめるようになればなと。

だーっと勢い任せに書いたので支離滅裂文章になっています

推敲もしてませんので、修正したりするかもしれません。

ともかく、ライブ楽しみです。


そしてアニメ公式から何かしら返答が出るように祈っております。未だに最終回観れてません。

2018-01-30

まさかあの人が増田死んでんしだすまが戸肥のアカ様(回文

朝の連続ドラマ小説ウォッチャー最近の私としては、

随分前だけど、

意地悪な寺ギンさんが最後一切合切お笑いから手を引いて、

あんなにヒールだったのに最後お坊さんに戻るという、

華麗なる変貌ぶりにだれも寺ギンさんを恨まず、

綺麗に去らせるなぁと感心するばかり。

そういえば、

あの安来節乙女隊はなんだったのかしら?

ほんと一瞬の出来事のようで、

つの間にかいなくなってたけど、

今後また別の形で登場するのかしらね

安来節乙女隊はなにかの伏線になるのかしら?

早々に戦線離脱した、

おてんちゃんのライバルだった楓さんも

新聞記者として活躍してるみたいだし、

リリコ映画女優として花咲かせている頃、

まさかの藤吉の死!

え、死んじゃうのってビックリよ!

おてんちゃんと二人三脚でほのぼのやってくのかなぁと思ってたわ。

何度か入退院を繰り返してた藤吉だったけど、

亡くなってしまって、

ここいちばんの悲しい感じかしらね

でもまたおときちゃんに赤ちゃんが産まれたか

めでたいはめでたいわ。

高橋一生君は死んでも生き返ったのに、

藤吉はやっぱり生き返りそうにもないわ。

それがここのろこりね。

これからも見逃せないわっ!

と言いつつも

誰も周りでなんか朝ドラ見てる人の話を聞かなくて

本当にこれ誰が見てるのかしらとも思っちゃうわ。

うふふ。


今日朝ご飯

最近納豆ハマってるわ。

常に常備!良質なたんぱく質摂取よ。

あんがいオリーブオイル納豆って合うと思うわ。

デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーラー

お湯の名前に色が付くのは白と緑よ!

なんちゃって

他にもあるかな


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-01-23

anond:20180123140326

冬タイヤ勢が「関東冬タイヤ使わないの?」って聞いてるけど

関東の人が「冬ヒールで転ばないの?安全な靴にしなよ」って言ってるのと同じだよね

どっちも慣れじゃない?

2018-01-19

失恋した 相手は私の名前を知らない

コーヒーショップで好きなアイドルにどこかが似ている人をみつけた ネームプレートがついていなくて、その人のことは何も分からなかった 毎日のように通って、バレないように席に座ってからも顔をみた

なにも情報がないから、通うことが唯一の出来ることだった

ある日 インスタグラムでその店舗名ハッシュタグ検索していたら 店員アカウントを見つけて その人のタグ付けされている投稿から 好きな人もいっしょにタグ付けされている投稿を見つけた

こうやってアカウントは見つかるんだな、気をつけないと行けないと思った こんなよはダメだし危ない奴のすることだと思ったけど、止められなかった

名前とか大学名とか、フォローしてる欄から好きなバンドとかもわかった

全然、ていうか一枚も顔を載せていなくてがっかりしたけどそんな感じはしていたから、裏切らないな、みたいな気持ちだった

その人はもとからそんなにシフトに入らない人だったけどもう二週間くらいきてないんじゃないの、ぐらいのノリで本当に来なかった こっちがサブのバイトなのかと思った

年末に一度見た レジにはあたらなかったし飲み物も作ってもらえなかったけど、泣きたくなるくらい嬉しかった その人がいるかもわからないのに、服とかメイクとかもちゃんとしていってたから毎回 バカすぎ

それで年明けてまた来なくなった

一昨日その人っぽい人をみた マスクをしてたか微妙だけど金髪だった その人のツイッター(インスタとidがほぼ同じで見つけた)を調べてる時にみつけた、金髪だったころの写真のその人と似てたし身長も同じぐらい、遭遇した場所場所から合ってると思った

そのまま一回は通り過ぎたけど、こんなチャンスあるか、と思ってついていった 文章にしていて、本当にこれは犯罪だと思った アウトだ もうしませんから その人はcdショップに行って、なんのcdかわからないけど表紙がベージュっぽいものを買ってた そして改札に入っていった 雨で、スエードの濡れちゃいけないヒールを履いていたのに走って中までびちょびちょになって、家で脱いだらふやけた足が出てきた

またその人のアカウントをみた 昔の投稿に珍しく人をタグ付けしてた 複数人いる中にあまり有名じゃない女優がいた 前も見たことのある投稿で、前に見たとき複数人だし2年くらい前のだからと思って何も気にしていなかった

でも、そのアカウントも、好きな人の最新の投稿も同じ、マイナー劇場で撮った演劇ポスターだった 同じ日の

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なるほどねなるほどねなるほどね!!!!!そういうことでしたか!!!!って、なって 涙は出なかったけどちょっとその日は笑ったりできなかった ショートカットの、"彼女"感のある人。むりむりむりむりむりすぎこんな、こんなことってあるかよって思った これにタグ付けしてないのは相手女優からか、ああそうか、もし一般人ならもっともっと心をえぐられる投稿をしてたんじゃないか、って思った

こんなにつらいのに、友達には何も言えないのがまたつらかった 犯罪じみているから え、なんでしってるの?ってなるから

それと、好きな人金髪になってたのは昨年付でお店を辞めたからじゃないかと思った あのチェーン店金髪は見たことがないか

お店にはもう2度といけないなと思った あそこには 普通に場所としても好きではあったけど 苦しすぎてむり

それで、これがおとといのはなしだけどなんか更に心が沈んでいて、前にその人の好きなバンドの中で珍しく私好みのガールズバンドがあって 丁度よく暗いからそれを聴いてたけど、どの曲もあの人っぽさがあって ああ、ってなってた

私はこんなになってるのに、相手は私の名前も知らないと思うと、本当に何をやっているんだろうと思った けどあの人のおかげで去年の秋から幸せだった あー別れちゃえ、でも三つも下のガキは無理だろうし、どっちにしろもう2度と会えないな

くるしいから好きなアイドルをみて癒されようと思っても、その人を気にしだしたきっかけが"推しに似ている"だったから、見たらやっぱり似ててもっとダメになった いつになったら彼を楽しく見ることができるだろうか

2018-01-18

https://anond.hatelabo.jp/20180118161631

>>ひと目がつかない場所があったら、「ちょっといい?」と言って、そこに入る。

ヒールで無言で10分も歩かせておいて、何が「ちょっといい?」だ。

2018-01-17

anond:20180117121300

多分、本当に彼女の体調が悪かっただけだとしても、あなたとはうまく行きそうにないわ。

女性あなたが思っているよりもずっと弱い。

頻繁に体調が悪いこともあるし、歩くのが遅かったり、お化粧や身支度に時間がかかったりする。

デートの時に、慣れないヒールで歩きにくいんじゃないかとか、疲れていそうな時には休憩を多めに挟んであげるとか、本当に体調が良くなさそうならデートを切り上げるとか、お茶タイムを見計らってあげるとか、知っているデートコースなら、あまり混んでなくて綺麗なトイレを教えてあげるとか(これは男性トイレに入るだけでも、なんとなく分かる)、女性に対しては、そういう気遣いも要る。

多分、あなたはそういう事もできなくて、彼女のことを考えずに怒ってしまいそう。

2018-01-15

2018冬アニメ1話全部観たから格付けする

雑食なサブカル寄りライトオタアラサーメンズ増田独断偏見で書く。

5分アニメや朝アニメ、続きモノ以外はたぶん全部観た。今期結構豊作っぽいので選ぶ参考になれば。

視聴継続

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

1話だけでいいから観たほうがいい。京アニありがとう京アニ監督山田尚子だけじゃなく石立太一も推せる。

宇宙よりも遠い場所

一番ノーマークっぽい?演出が95点くらいでヤバイいしづかあつこ監督は最高。

設定はわりかし普通現実女子高生ものなんだけど、観てるとすぐ終わるくらいテンポがいい。

恋は雨上がりのように

人間ドラマが好きなんだよ。原作雰囲気をより強調しててもくどくなくていい。主人公声優が良い感じ。

からかい上手の高木さん

マンガ良いしアニメも良い。2人とも可愛すぎる。

BEATLESS

設定バッキバSF水島精二の時点で。kz音楽が良い。小説作者が設定をオープンソースにしてるので要チェックな。

アナログハック・オープンリソースhttps://www63.atwiki.jp/analoghack/

ダーリン・イン・ザ・フランキス

ボーイミーツガールSFだったらBEATLESSよりこっちのがよさげ。でもセカイ系っぽい。

スロウスタート

まんがタイムきらら信じろ

ゆるキャン

まんがタイムきららフォワード信じろ

デビルマン

湯浅監督作品が観れるかつ題材がデビルマンの時点で、ある方面では優勝してるでしょ。

様子見

ポプテピピック

1話面白くなかったけど2話はそこそこ。AC部観たいのと、ネット教養として。

封神演義

1話からヤバイ飛ばし方をしてるが大丈夫か?国立アンニュイ学園のためか?

ハクメイとミコチ

思ってたより良かった。癒される。

博多豚骨ラーメンズ

これも思ってたより良かった。デュラララ的な感じ?

刻刻

まだ面白くないんだけどOPEDいいし。梅津泰臣が好きなだけか。

サンリオ男子

宗教上の理由

1話切り

ラーメン大好き小泉さん

ラーメン店のチョイスが素晴らしい。

グランクレスト戦記

記憶がない。

刀使ノ巫女

記憶がない。

王朝

中華原作はいつになったら視聴に耐えうるものになるのか。

伊藤潤二コレクション

よく企画通したな。好きな人はよさそう。

citrus

もうちょい絵がオシャレで百合百合しいのかと思ってたら少女漫画チックなのね。

三ツ星カラーズ

キャラデザ一瞬苺ましまろかと思ったよね。

バジリスク〜桜花忍法帖〜

あんま良くない感じで古いんだよな。1話で惹きつけられないし。

りゅうおうのおしごと!

相当暇だったら見るんだけど。可愛いし。

ダメプリ

1.5倍速にしたら見やすかった。

メルヘン・メドヘン

畳の上でヒールを履くな。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

主人公が「さあ、デスマーチのはじまりだ」と言ったところで動悸が。主人公最強系好きならいいんじゃない。

キリングバイツ

記憶がない。

学園ベビーシッターズ

記憶がない。

ミイラの飼い方

かおり監督ゆゆ式2期お願いします。

当然各作品1話に全力でくるんだから1話面白くない時点で切った方がいいぞ。

面白い面白くないの基準は30分が短いかどうかだ。

2018-01-13

anond:20180113163358

今までとても大変だったんだね。エントリからすべてはわからないけれど…。

あったかくしてごはん食べようね。まずは風邪気味な体調を回復させましょう。

とりあえずパブロン愛情レシピ貼っとくわ。

www.taisho.co.jp/pabron/recipe/shokuzai/

私のオススメ料理みぞれ粥だけどここには載ってない。すまん。

仲の良い同性の友達はいる?

男性のことが気になるのはとてもわかるのだけれど、人間一般とはどういう風に接しているの?

増田に書いたように、自分の今までの生い立ちや内面価値観気持ち出会ってすぐの相手何気なく伝えてしまっていない??

重い話でなくて軽い内容の話でも。

たとえば、「今朝○○さんとニュースに出てたチョコレートの話になって、自分はこう思ったんですよね〜」とか。

相手距離感を測れない人だとこれだけでも引っかかってくるからメタ認知した自分の話は控えた方が良いよ。

誰にでも「きゃー!あの猫かわいー!!たーかーまーるぅー!!」みたいな感じの方が、とりあえず無難距離が保てるぞ。

別にこんなテンションじゃなくていいから、日常会話はmurmurレベルの話をしときな。今日寒いですねだと暖めてあげようという脳が溶けた連中が寄ってくるから、今流行りのシャンシャンとか。

すごい無難ネタを選んだのにもかかわらず相手自分のことをぐいぐい訊いてきたら、逆に聞き返して、そこで話を切れ。

あとね、ナンパ目的じゃなくても「アイツとろそう!」って思われて犯罪に巻き込まれると危ないから、早歩きの練習をした方がいいよ。早歩きができなければ、歩幅を大きめにするの。

で、何も再生しなくて良いかイヤホンつけて、昼間だったらサングラスして。夜でもサングラス持ち歩くといいよ。視界はアレだが便利だ。

あと可能ならヒール6cmね。

で、めっちゃ姿勢良くする。猫背NG。胸を張れ。

経験則だが、けっこう綺麗な顔の場合は、変に地味な格好をしていると清楚認定したナンパが寄ってきたり宗教アムウェイ怪しい芸能事務所エトセトラエトセトラなので、色々な意味で舐められない雰囲気を出した方が安全です。

めちゃくちゃ赤文字!みたいな格好してた方が中途半端な奴は寄ってこない。どーせガチなやつは何着てても声掛けてくるから、好きな服を着ようよ。

そして趣味を作れ。できれば生産するやつ。

料理でも同人誌でも手芸でも花でも良いから。

恋愛のことは一旦忘れろ。

友達恋人を作るのにサークルに参加すると、近づいてくるのもそういうのばっかりになるし、揉め事の種。

ガチ趣味作って集まりに行くとガチ勢ガチな会話しかしなくなるから、そこで信頼できる相手を作れるはず。

できれば同性ね。元増田は線引きが下手だし、異性はどっちかが好きになって揉めて面倒になる可能性がある。

線引きが下手だと思ったのは、「私も他の人と同じように接して欲しいです」と相手に言ったという行から

相手理解力がなければ、これは何も言っていないのと同じです。

「もし私の勘違いだったらごめんなんだけど、Aくんさぁ…私のこと、好き?もしそうだったらごめんね、私は貴方のことを恋愛対象としては見ていないの。私の勘違いだったら不快にさせてほんっっっっっっとごめん!!でも、一応言っておきたくて…」くらい言わなきゃ伝わんないよ。

半笑いで白黒はっきりしない態度を取っていたら、「判んないけど、一応トライしておくか…?」という三下が増える。

押せばいけると思わせるな。

ここで面倒だけど気をつけたいのが相手を貶めないこと。

そこまで気を遣って尚相手がブチ切れたら、そんなヤツが存在しているコミュニティごと切れ。

あなたにふさわしくない。

中学の奴らは私が呪っておくから過去とは戦うな。

過去自分と戦うのはアリだが、でも、できれば過去自分も抱きしめてあげて。

最後に、ブコメトラバも、その全て(私の増田も含め)を真面目に読まないでね。

完璧な答えは存在しないし、自分で折り合いをつけなきゃいけないのはどの人でも同じ。

日付超えるまでもんもんと考えず、寝よう。睡眠は百薬の長だ。オフトゥン!!!

気が向いたら都内で飲もうぜ。私今お酒飲めないけど。

好きなブランドどこ? 私はアプかスウィングル。

以上、近い年齢のOLからおせっかいでした!!!!!!

2018-01-04

貴乃花騒動の件

どっちがいい悪いはさておき、池坊といい高野といい相撲協会ヒール役に徹する役者揃いだな

口が滑ったとかじゃなく原稿用意してアレなんでしょ?逸材すぎるわ

八角に喋らせた方がまだ同情集められるんじゃね?と思えるレベル

2017-12-27

anond:20171227192757

ヒールしか靴持ってないってあんたさあ地面舐めるのもいい加減に、、、まずそのデート相手と靴屋に寄ってくださいさよなら

明日散歩デートなんだけど

散歩デートって何するの…?

ヒールしか持ってないけど自分が歩きやすければ引かれない?

あんまりデートたことないから分からない、ボスケテ

2017-12-24

うちの会社では下駄NG

うちの会社非正規の人の中にはジーパンはいてる人もいる。ジーパントレーナーでも誰にも注意されてない。男性社員スーツやビジネスカジュアルという感じだけど、女性社員服装はけっこう緩くて、かたぐるしい職場感がない。

そんなうちの職場でもとにかく下駄NG入社ときに厳しく言われた。

おいおい、この炉心溶融時代にもなって下駄がだめとかどこのジャップだよと思ったんだけども、音がうるさいとか転んで危ないとかそんな理由でだめらしい。まあその理由ももっともな気がしたし、まあしょうがいかと引き下がった。

下駄ってのは日本が誇るべき文化なんだよなあ。世間西洋流に染まってしまって普通の日本人としては悲しい限りだ。今更和装は難しいかもしれないが、足元のおしゃれとして下駄くらい許してほしい。ネトウヨダンロップはくのをやめて下駄をはくべきだ。

毎朝社畜を見てて思うのは、革靴似合ってないおっさんが多すぎるってこと。磨いてもいないし、ヒールは減りすぎてるし、シューリーとか使ってないのかひどいシワというか亀裂が入っててほんとみっともない。そういうおっさんって毎日同じ革靴はいてるんじゃないか。革靴履いてりゃいいと思ってるのかもしれないが、革靴をきれいに履くためには普段の手入れが必要不可欠なんだよ。手入れも含めての身だしなみ。革靴履いてるからいいだろなんて意識だったらいっそ下駄のほうがいいに決まってる。

いくら表面だけ取り繕っていても中身がずさんでは意味がない。革靴の履き方を取り入れずに革靴だけを取り入れた。革靴を履くことで満足してしまって、そこに含まれていた文化精神無視している。こんなハリボ精神から炉心溶融するし、慶應レイプするわけだ。

身の丈にあった下駄を履いて、等身大自分を見つめ直すべきだ。自分は醜い日本人。顔が悪いし、背も低く、猫背で、口呼吸で、頭髪も薄くなってきたし、腹も出てきた。それなのに革靴を履いてなんとかごまかそうとしているのは哀れだよ。いい加減にしてほしい。短パングンゼシャツ、そして下駄

下駄OKになったとき日本は間違いなく変わるね。

2017-12-22

はあちゅう好きだって気付いた

やっぱり少年漫画でも絶対的で強い敵って、憎らしくて嫌いだけど、やっぱりカッコいいじゃん

改めて作品を振り返ると、ああ、あのボス好きだったわ、って思ったりするじゃん

俺気付いてなかったけど、結構はあちゅうのこと買ってて、憎らしいはあちゅう存在感が好きだったのかも

からさ、はあちゅう嫌い!!って言えるくらいの存在感と揺るぎなさと実力を、これからもずっと保っていて欲しいよ

はあちゅうとかヒールに限れば、本当にアンチファンなんだから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん