「ヒール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒールとは

2018-06-20

生活では全く縁のない人の本名と顔を知ってガッカリした話

数年前からあるSNSフォローしてる女のコは、若干醜形恐怖を感じさせるくらい美意識が高かった

何かの作文コンクール入賞したという筆に自信を持つ彼女は、純文学チックな文章で日々を綴っていた

生活趣味、読んだ本やその時懇ろにしていた男との逢瀬、そして彼女を覆う化粧や衣装について

意識プライドの高さからか、しょっちゅう自分はブスだ、ブスな自分で苦しいと嘆いていたし、あんなブスがと時に自分以外のブスも許せなかった

私はパーツはいいけど配置と骨格がブスだからどうしようもない、と

そして美人享受する幸せを羨ましがっていた

友達や男からかわいいなどと言ってもらえるけど、自分ではブスだと思うから信じられないと言っていた

それでもおしゃれは、特にメイク自分に自信を与えてくれる、世界が開けると言って、饒舌に語り楽しんでいた

アイラインが綺麗に引けるようになった、少し跳ね上げると私の目が際立つ、アイシャドウはどのパレットのどの色とあれを組み合わせるといい感じ、ファンデは、リップは、アイブロウは、マスカラは、チークは、シェーディングは、ハイライトは、コンシーラーは、ベースは、

意志が強く気性が激しくて、危うげだった

彼女の尖った美意識プライドは歳をとるにつれ角が取れ、今ある素材を生かしつつ美しくなろうと前向きになっていった

自分の稼ぎで憧れのデパコスブランド品を手に入れ始め、ヒールを履いて背筋を伸ばし、徐々に自信をつけているそうだ

若いとき遊んだり遊ばれたりしたけど、今やめでたくプロポーズされて幸せの一路を進んでいる

とあるキッカケから、そんな彼女本名を知った

アカウント名は、ほんの人さじ程度本名にちなんでたんだとわかった

検索すると、彼女が積み上げてきた発言からわかる素性に一致する、同姓同名写真が見つかった

少し珍しい名前だったから、これで正解だろう

こぎれいで残念なブスだった

ばかうけOLになった、みたいな感じの

顔の骨格が間延びしてて、首が短くて頭がでかいこけしみたいなフォルム

芋臭さがぬぐいきれないけど、なんとか灰汁抜きしましたって感じだった

発酵しすぎてて焼いてもダレる、どうしようもないパン生地だなって思った

ガッカリした

あなたプライドと美意識の高さから、実際はそれなりに整っていてそれを周りにも認められているのに、ブスって自称してるもんだと思っていたか

本当におかちめんこだなんて思ってなかった

からこれじゃ、自意識こじらすよねと同情してしまった

物心ついた頃から自分相対的にどこに位置しているか理解できてる人だったんだね

勝手勘違いしていてごめんね、本当にガッカリしたの、あなたがあまりに締まりのないブスだから

これから幸せなブスになってね

2018-06-19

anond:20180617202633

一度だけ肉食系女子に連れられ年収700万以上の婚活パーティに行ったことがあるけど、何となくやばそうという人は結構いた。

自分が行ったとき目についたのは60歳過ぎてそうなおじいちゃん先生、部屋着みたいなヨレヨレの服着てるすっぴん女性10ヒールギャル

女性500円とかだったけど男性結構な額払ってるはず…

2018-06-08

ヒールってどちらかというと女性視線意識なんじゃ

anond:20180608232329

でかく見られたくないのにヒールはくんか

anond:20180608230841

デートとかでヒールの靴を履きにくい。

気を遣ってるの半分、デカイ女っていう印象を持たれたくないの半分。

[] 北朝鮮国際的価値

各国の支配層が、自分の手柄を立てるために、悪役を退治する場面を提供するのが、北朝鮮に与えられた役目だな?

今回なら、トランプ大統領外交で、北朝鮮との交渉成功した!という手柄を立てるために、北朝鮮ヒール役を買って出ている。

 

北朝鮮リーダーは実の兄さえも殺す卑劣な奴。発想がヤクザのもの

トランプ阿漕な奴だろうが、さすがに殺人まではやったことないだろう?(トランプ親族を殺したという醜聞は聞いたことない)

役者なら北朝鮮の方がアメリカよりも1枚も2枚も上手だろう。ゲーム理論を駆使してアメリカ翻弄している。

 

北朝鮮は、各国首脳に手柄を立てさせる演技をする代わりに、裏では莫大な謝礼をもらうのだろう。

まったく狡猾な連中だぜ?

 

anond:20180608202817

女はツケマつける前に筋肉つけろや

男と同等に扱われたいなら少しくらい肉体労働しろ

 

「この荷物持てない~」みたいなこと言って

男にいちいち仕事させてる内は

おまえらはしょせん愛玩動物しかならん

 

知能が同等だからと言って

あんたら全員がお情けでホワイトカラーの職に就けば

今度は俺たちの存在が危うくなんだよ

 

底辺女は肉体労働しろ

誰の得にもならんスカートヒール、化粧なんか捨てろや

推し名前を忘れてしまった腐OLの話

ハンターハンタークラピカという存在に、脳の「腐」を司る部分をぶん殴られてから十数年、腐女子として生きてきました。

クラス友達がいなかった高校時代予備校の硬い椅子のせいで尻に青痣ができた浪人時代、「死んでも成果(賞)を上げろ」というゼミで啜り泣きながら論文を書き続けた大学時代ギリギリのところでいつも私の心を支えていたのは二次元推し達でした。

推しと一緒ならどこまでも頑張れる。どこまでも走っていける。

自分身体が弱いことなんかすっかり忘れた新社会人の私は、お気に入り香水やヘアミストを並べた棚に推しアクリルスタンドを立てて、「今日も頑張ってくるね」と話し掛け、毎日意気揚々会社に向かっていました。

「老舗の会社に入れた」という驕りもあり、密度の高い報告書いかに速く提出するか、グループワークでどうやって他のチームを叩きのめすか(自分のチームの案を採用させるか)、どうしたら同期の誰よりも早く大口契約を取れるか、頭の中はそんなことで一杯でした。

(私は過去経験から、頑張らないと、死ぬ気で頑張り続けないと、自分が深くてどうしようもない穴に落ちてしまうと信じている節がありました。)

レベリングする時間があったら、家で仕事して精度を上げたい」

今日は8時間勉強するまでTwitterは見ない」

契約取るまではアニメは見ない」

気付いたら私の隣に推しはいなくなっていて、ひとりで突っ走っていた私は痩せて目の下に黒ぐろとしたクマを作っていました。

そんな生活半年ほど続いた辺りから、何故か毎日不安不安不安で、言い様のない虚しさに襲われるようになりました。

すうっと冷たい、足元から立ち昇るような強い不安感は、そのうち酷い嘔吐や「文字が読めない」という形で身体に出ました。

自分香水香りで気分が悪くなる日もあり、気が付けば香水棚で微笑む推しに「行ってきます」を言う習慣も無くなっていました。

0655を横目に無言で化粧をして、何とか朝食を流し込み、ヒールを履いて、ずた袋のように重たい身体を引きずって駅へ向かう私は、完全にひとりぼっちです。

駅の電光掲示板文字も読めなくなっていたので、遅刻ギリギリ会社に滑り込むことも増えました。

それでも死ぬ気で踏ん張って仕事をしていたら、ある朝会社トイレで盛大に吐きました。さながらマーライオンでした。

涙と涎と吐瀉物と、痩せた腐女子役満です。

診断は案の定というか、うつ病でした。

負けず嫌い完璧主義で、社会性に難のある人間が、自分の心の拠り所を土足で踏みにじった結果です。

ちょっと駄目になってしまった」「助けて欲しい」と親に電話した時でも、本棚に飾った推しフィギュアは凛々しく、美しい顔をしていました。

電話を切った後、自分の中にあった、あの燃えるような推しへの愛着や思いがすっぽりと無くなっていることに気付きました。

鬱による記憶力の低下は凄まじく、あろうことか私は推し名前すら忘れていました。(名前長いし難しいんですよね)

推し名前も忘れてしまった自分が悲しくて、でも何だか可笑しくて、部屋の隅に置いたハンモックに揺られながらへらへら泣いて、あとどれくらいでこの地獄に親が迎えにきてくれるのか、そればかり考えていました。

その後、多少正気を取り戻した私は推し名前を取り返し、推しフィギュアは今、テーブルの上で静かに微笑んでくれています

名前、一度忘れしまって本当にごめんね。

あなたのその雄っぱいに埋まりながら大声で泣きたいと思えるくらいには回復しました。

ごめんね。ありがとう。大好き。

2018-06-07

anond:20180607132302

まあでも最後までヒールのままで寿命を迎えたキャラ創作においてまず居ないことは事実やろ。

2018-06-06

anond:20180526120004

女性ばかり弱者な考えするけどさ、男だって気を遣ってるんだよ。

追い越せとかさ、追い越そうとすると早足になるじゃん。

じゃあ後ろを歩くしかねえと思って歩いてる不審者扱いしてくるでしょ。

こっちが気を遣って、不安にさせないようにしようとしても対応を潰してきておいて、不審者扱いされる方の気持ち考えたことあるか?って話。

こちからすれば、夜道歩くなよって言いたくなってくるわけだよ。でも、それじゃ仕事してたりする人は生活できないっしょ?

まず自衛する気があるんなら人の多い所歩いて、自宅付近まで来た家族にでも出迎えてもらえるようにして。

ひとり暮らしなら、そこまで思い切りダッシュでもしてくれ。ヒールとか駅で履き替えるなりして走れるようにしてよ。

同じ帰り道を歩いただけで不審者扱いされるってのは、不愉快まりないよ。

リクスー着てるときだけ人とぶつかる

女の人にぶつかりに行く人の流れをみて思ってたこちょっと前の話かもしれないけどずっと改めていやなんなんだ?ってなってるだけ

大学四年 女

就活生だからリクルートスーツを着てる。ずっとスポーツやってて体格がいい。171センチで5センチくらいのヒールを履いてる。

普段歩いてて人とぶつかることはほとんどなくて、わざとぶつかりにくる人間がいるってことも経験がないから考えたことがなかった。それがリクスーを着始めてからいやどういうこと?くらい人にぶつかる。

就活用に買ってから初めてスーツを着て証明写真を撮りに渋谷に行った。あの長い通路を端からハチ公口まで歩いてひたすらサラリーマンとぶつかった。ヒールで歩くことには慣れてるし自分のペースで歩けないような混雑でもないのになんでかなって気持ちとうわっごめんなさいって気持ちで歩いてたのが四人目くらいであっこいつらわざとだ!ってやっと気づいてイラつきながらモディまで歩いた。

完璧に肩を入れてぶつかりにきた自分より小さいおっさんの頭頂部と追い抜きざまに鞄の角で刺してきたおっさんの後ろ姿をびっくりしながら見るんだけど、この明らかにリーチで負けてる相手によくそんな思い切ったことできんなって感想とこいつらも就活してたことあるだろって気持ちが混ざり合ってはあ?って顔して見るしかなくてただ腹が立った。

リクスー着てるとぶつからますってだけの話なんだけどこの初回の渋谷ときパンツスーツだった。

そのあとスカートと合わせて何回か着て明らかにパンツスーツのほうが下からカチ上げて肩をぶつけられることを学習した。

長々書いてて結論はない。今日はこれが連鎖して横にいた中学生に当たりそうになったからいつもより腹が立って書いた。

なにがそんなに気に障るんだって疑問と比較的視界が開けてる自分とは違う150センチくらいの女の子自分より高い位置からこんなんされたら怪我しない?って知りもしない150センチくらいの女の子への心配

追記

お前私にぶつかってきたことあるやつだな!!!

2018-06-01

anond:20180601073039

う、うん。

足音が立つものを、自分の力で制御してるってのがカッコいいよね!

ヒール鳴らす人は、そう思わないんだろうけどさ……

2018-05-30

満員電車で立っているだけで足が痺れる

ヒールがまずいのかと思ってスニーカーに履き替えたけどやっぱり痺れる

2018-05-28

anond:20180528143235

162cm+5cmのヒールですわ。

でもこれくらいが男性的に肘置くのにちょうどいい高さなんだろうな、とは思う。

逆に低身長の方がわざわざ肘置かれないのでは。むしろ身長縮めたいわ

2018-05-26

anond:20180526105703

私があんまり被害に遭わないの、背が高いからだという気がしてきた。ヒール込みで170弱くらいで大してデカくもないけど。

別に気が強そうだったりギャル系だったりな外見ではない(と思う)。

2018-05-24

日大謝罪ヤバイ理由

相対的に、日大よりも安倍の方が悪党に見えてしまうから日大謝罪すべきではなかった。

日大が徹底的にヒール役を貫いていれば、安倍悪党ぶりが薄まったのに、失敗した。

 

結論産経新聞は使えない

2018-05-19

内田日本には辞めてほしくない

少林サッカーみたいなもので、一つくらいヒールヒーロー的なチームがあったほうがスポーツは盛り上がると思う

内田日本には辞めてほしくない

少林サッカーみたいなもので、一つくらいヒールヒーロー的なチームがあったほうがスポーツは盛り上がると思う

2018-05-18

今思うと、今年の頭に合ったおんなのこ可愛かったなー

仕事終わりだってのに、フリフリの水色のスカート花柄カットソーで、ベージュヒール履いてたな

童貞を殺す服装って感じ

鼻筋の通ったゆきりんって感じて、スタイルよくて、ずっと体見てた

まあ、その後続かなかったけどな

2018-05-16

ヒール(悪)ヒーラー(善)ヒーレスト(?)

問題です

?に入るのは何でしょう

東大生正解率8% 小学生正解率80%)

2018-05-15

和田神話

まだまだ若いころ、お呼びがかかって初めての参拝をした。

ようやっとるやないかと声をかけてもらい、神様からプレゼントをもらった。

和田の足が大きすぎてアメリカでないとサイズの合う靴がないという噂を聞いた神様が、

励まし半分、からかい半分といった感じで

アメリカで大きいサイズヒールを買いプレゼントしたが、和田には小さくて入らなかった。

 

仕事が落ち着いてきたころに、またお呼びがかかって二度目の参拝。

またヒールプレゼントをもらった。

今度は、足の大きさは合っていたがベルトの長さが足りず履けなかった。

神様がわざわざ毎回用意してくれるプレゼント自分サイズに合わないことを申し訳なく思った和田

「靴はもういいです」と神様にお願いした。

 

キャリアの終わりを意識し始めたころに、またお呼びがかかって三度目の参拝。

辛かったことや励まされたことなどの昔話に花が咲く中、プレゼントヒールが入らなかった話にも前線が及ぶ。

すると神様プレゼントがあると言い出す。もしかしてまたヒールじゃないかと慌てる和田

神様が取り出したのはなんと、綺麗なヒールの形をした瓶に入った、大好物お酒でした。

 

それを喜んだ和田は周囲にこの話をし、和田の亡きあとはその偉大さを称えるため、

周年忌に靴で酒を飲む風習が広がりました。それ以来、

毎年5月になると、靴の形をしたコップにストロングゼロを注いで一気に飲み干す奇祭

「てつこ祭り」が催されるようになりましたとさ。

2018-05-09

社内ではヒールのある靴をはけって言われた

オススメ教えてください

24.5cmです

臭くならないの頼みます

2018-05-08

人を選ぶのはマジだと思う

痴漢性犯罪迷惑行為する奴は人を選ぶという話を見て思った。

私は170cmあって、ヒールガツガツ歩くような女なんだけど、こんな見た目のおかげてこの手の悪意からかなり逃れられていると感じる。

私の目線から見ても、平均身長前後女の子って小さくて可愛いなーと思うので、悪意のある人間からしたら、自分目線の変わらないキツそうな女より、大人しそうで小柄な女の子を狙うんだろうね。

女の子は背筋を伸ばして堂々とした雰囲気出すだけでもかなり自衛になるハズだ。

不特定多数可愛いと(か弱そう)思われる必要はなくない?

と思った話。

2018-04-27

性差のないカタツムリになりたい

SNSでやりとりのあった男性。年はひとまわりほど上。私の文章面白いと言ってくれた。議論もした。対等な立場として扱ってもらえたことが嬉しかった。

しかし、先日送られてきたダイレクトメッセージの内容にぞっとした。結局、彼は私が自分よりひとまわりほど若い女だということにしか興味がなかったのだ。なぜこのような当たり前のことに気が付かなかったのか。私は本当にバカだった。

からチビ愚鈍でとんまだった。いつもバカにされていた。見返したい一心勉強した。7㎏減量した。化粧を覚えた。私の身長でも似合う服を探した。靴擦れしてもヒールを履いた(今はもう靴擦れは起こさなくなった)。

周囲の私に対する態度は目に見えて変わった。私は「かわいい」とか「きれい」とか言われる人にはなれないにしても、「ふつう」にはなれるのだと知った。

私は現在大学に通っているが、そのキャンパスときたら在籍する学生の男女比がほぼ8対2。そういう環境においては、男子学生にとって女子学生は「かわいい子なら目の保養、それ以外はみんな見世物である

女の子がいると緊張する」などという人がときどきいる。女の子?私が?きっと何かの間違いだ。私はこれまでの人生でそのように扱われたことはない。また、私になんの恨みがあるのか、知り会って間もない人から女の子は楽で良いよね」などと言われこともある。さすがに気分が悪い。なぜって私は今でも自分のfemininityとやらにまったく自信がないし、自分を「女の子」として売ってなどいないからだ。彼氏がほしいだとか結婚したいだとか子どもを産みたいだとか、そういうことも考えていない。

察しの良い方ならすでにお気付きであろうが、私は二次障害双極性障害を伴う軽度自閉症である勘違いされては困る。私は周囲の人間に対して病気アピールしたり、弱さを盾に自分要求を通したりすることはしていないからだ。感覚過敏の問題を抱えているため、教員には障害のことを伝えているが、まわりの学生(友達と呼べるような仲の人はいない)には言っていない。

私には自分に似た個体を作るなんてことはとうてい考えられない。誤解のないよう付け加えておくが、障害があるからまれてきてはいけないとは思っていない。ただ、私のように人生につまずいてしま人間を、私の手で産み出してしまうことにたえられそうもない。

話が逸れた。私が女扱いにうんざりするもうひとつ理由、それはおそらくミソジニー感情内面化されてしまったせいだ。インターネット世界でそのような書き込みを見ない場所ほとんどないだろう。私はそれらに反論する能力も、そのつもりもない。典型的な「身勝手な」女像、私だって彼ら(そして彼女ら)にとっては例外ではないだろう。

卑しい女である私には人間主体性なるものはない。あくまで選ばれる側。肉牛のようにランク付けられる側、いいや、これは不適切だ。私は肉牛ほど高い価値など持ってはいない。

弟は大学へは進学しなかったが、私よりずっと出来の良い人間だったといえる。学業スポーツも(私は幼少期、非常に活発で外遊びが好きだったが、絶望的に運動ができなかった)。専門学校を出て、小規模ではあるが優良企業への就職を果たした。一方私は精神を病んで大学を休学、復学はしたもの卒業はいつになることやら。だから父は昔から教えてくれていたのだ。女の子美人でなくても、賢くなくても、愛嬌さえあればいいのだと。近頃のニュースはなんとtraumaticなことか。「おっぱい触っていい?」と聞かれたことは何回あったっけ?これは形式上「おねがい」ではあるが、実際は「触るけど黙ってろ」という意味だった。こたつで足をからまれた。痛いからやめてと言ったら服を脱がすと脅された。

であることがいやになる。しかし私はmasculineな特性をなにひとつ備えていない。背は日本人女性の平均よりも低い。知能も劣っているだろう。

私は性差のない世界に生まれたかった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん