「孤立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 孤立とは

2017-09-22

まあ孤立を恐れてアホに媚びるのは最高にかっこ悪いと思ってるので

2017-09-21

anond:20170921200517

茶番満載、キナ臭さでプンプンするね。

日本国のほうこそ、孤立しない(させられない)ことをいのるわ

anond:20170921085605

日本単独でハメられる感じ。

南朝鮮は戦う気なぞないことはふるまいから明白だし、米軍より自衛隊日本人前線に送られるんだぜ。安倍さんが「日米韓で協力して」とか話すたびに、おいおい本気で思っているのかよ、と不審になる。尤もそう言わざるをえないのだろうが。

アメリカでは、サンフランシスコだっけ「慰安婦の日」なる排日記念日も決まったと昨日のニュース生粋アメリカ人というより、東アジア政府工作アメリカ行政メディア民衆世論が乗っ取られて久しい。連中の工作アメリカの国や社会自体も弱体化させられた。

そんなことを考えつつ、猪木氏に望みを託している私がいる。孤立するのがむしろ日本国にならぬよう。

2017-09-18

救ってもらえなかった苦しみを埋めるのは何か

天性の良いところなんて何も持っていなかった自分は、小学生の頃孤立していた。

運動神経は壊滅的なのでボール遊びにも入れない、そもそも体を動かすのが嫌い、

服のセンスも悪い。

マンガテレビゲーム禁止という状況だったので話題もついて行けず、遠足の日に一人でご飯を食べていると先生から怒られ、入れてくれと声をかけて回るよう言われ、断られ、それを報告すると「本当にどうしようもない奴だな!」と更に怒られた。

そんな僕を救ってくれたのがファミコン………とか、言いたかったんだけど

既に書いたとおりゲーム禁止

親にゲームが欲しいと何度も頼んでみたけれど、目が悪くなる、頭が悪くなる、根暗になる、友達ができなくなるとか色々言われて買って貰えなかった。

頭以外はもうなってた。成績だけは上位だった。それでも親は気に入らなかったようだけど。

かねた祖父スーファミを買ってくれたのだけれど、すぐに捨てられた。


今日孤独だった僕を救ってくれたのは○○、系のコラムをうっかり見つけてしまって

読んで昼間から号泣していた。

家に一人でいる僕を見て、「辛いことでもあったのか?」と優しく聞いてくれるおじいちゃん、

○○が好きだ、と言うと、何も聞かずに一緒に買いに行ってくれたおじいちゃん。

あの時のおじいちゃんがあって今の自分があります感謝言葉で溢れた光属性コラム

あいい話だ。

自分も救われたかった。あの時救われたかった。取り上げられる一方だった、今でもそうだ。

この心の隙間は今からでも埋められるのだろうか。

2017-09-15

友達ファッションメンヘラからメンヘラになった

親友と呼んでも差し支えいくらい近くにいた友達が手首に10本以上傷を作った

※長文です

その友達(Aとする)は、すごい可愛くてめっちゃモテる ゆるめるモ!のあのちゃんが好きであのちゃんっぽい雰囲気は男から見て可愛いんだろうな…頭もいいとは言えないけどそれを引きずるような性格じゃない

漏れもAも高2で同じ部活なんだけど、2年に上がるまでは本当に本当に普通女子高生だったんだ。どこにでもいるちょっとメンヘラっぽいものソシャゲが好きな、普通女子高生

それが、Aが、Aと相性の悪い友達(Bたちとする)と同じクラスなっちゃって、しばらくは普通に仲良くしてたんだけど6月くらいからAがBたちと距離を置き始めた

そこから酷くなった

Bたちはクラスの一軍グループと仲良くするようになって、Aはクラス孤立するようになった。なんとか元中友達と仲良くなって一緒に行動するようになったけど、Bたち含む一軍に色々いわれるようになったらしい Aは「クラスいじめられてる」って言い出すようになって、部活でもめんどくさい後輩が入ってきたりして学校部活もちょくちょく休むようになった

それからしばらくしてAが手首切ったって同じ部活男子から聞いた

最初聞いた時パニックになってLINEで「ねえリスカしたってほんと??」って聞いたら「いやどっから聞いたの(笑)はや(笑)」っていわれた たった二本くらいの浅い傷だったけどもう何もかも考える余裕なくてとりあえず『友達 リスカ やめさせる方法』で検索したけど、どの回答にも『やめさせる方法はない やめさせたほうがストレスになる』みたいなことばっかり書いてあって、私はAにリスカをやめてほしいのに回答もクソもなくて困り果てた

それ以来しばらく切ってなかったんだけど、先週にも切って今日もまた切ったらしい

原因は色々あるんだろうけど、漏れがもうAに何をしてやれるか全くわからない 漏れが冷たい人間なのかもしれないけどもうメンヘラ気持ちがわからない そんなに死にたいなら死ねばいいじゃんって思う反面Aには生きててほしいって思う反面Aが死ぬことで楽になれるなら死んでもいいのかなと思う反面友達に死んでほしくないと思う自分がいる

「親にも祖父母にもこんな傷見せられない」「早く死にたい」「死にたい」「死にたい」「死にたい」こんなことツイッターで延々と呟かれて不快になってる自分が冷たすぎて嫌になる Bたちなんて無視してやればいいんだよ!漏れがいるよ!って言ってやりたいけど漏れ自身存在が重圧になってる?死にたいなら死ねばって思ってしま自分が本当に本当に本当に本当に本当に本当に嫌 大好きな友達なのに

メンヘラリスカをやめさせるには?友達自殺をしないようにするためには?メンヘラ気持ち理解するには?メンヘラにはどう対処していけばいい?死にたいって言ったら無視すべき?死なないでって言うべき?漏れ存在は重圧になってない?漏れはAの何だったの?もう何もわかんない気持ちもまとまんない私だって死にたい

2017-09-12

自殺予防週間で考えること

9月10日~9月16日まで自殺予防週間だそう。

産経ニュース記事

http://www.sankei.com/column/news/170910/clm1709100002-n1.html

最近病院で受けた印象。

患者が多く、傾聴にかける時間がない

治療(薬を服用)した方が効果が早い

個人意見はある程度無視され、医者意見の方が正しいということを押し付けてくる

医者の言うことを聞かないと、何もできないと投げやりにする

自分で治してくださいと嫌味のように言われる

一人にさく時間がないのが現状だと思う。

薬の服用をせずに、考え方をどのように持っていけばよいかアドバイスを受けたいと言っていたにもかかわらず、そのアドバイスが具体的ではない。

相手の状況をいち早く察知する能力がなければ、患者がきちんと助けを求めなければ動かない。

薬を出すのが当たり前になっていると傾聴の力が養われない。そして、医者の口からはっきりとここは話をしに来る場所ではありませんとはっきりと伝えられた。

落ち込んだりします。(気持ちをあげる薬を処方しましょう)

トラウマで苦しみます。(何も感じないような薬を処方しましょう)

根本的な、問題解決にはなっていないのが今の医療現場現実だと思う。

自殺は「孤立の病」だとされているようだけど、薬を服用しないと治療はできません、入院はできませんと言われると、孤立を選ぶことになる。

今は孤立しているように感じる。

誰もかもが責任をとりたくないように、医療行為ではないことはできないという。

ただ話を聞いてくれるだけでも、気持ちが楽になることもある。

また励みになったりもする。

個人に合わせて、本当にできないのだろうか?

人の命がそれで左右されるかもしれないのに、投げやりにして孤立させることはどうなのだろうか?

訪問看護も、医者訪問看護同士で決められ、あらかじめ患者には連絡はなかった。

こちから、連絡してやっとで返事が来ないことを知らされる。

対人恐怖があると言っていたにもかかわらず、話し相手になる「友達を作ってください」と言われたのは驚く。

医者の投げやり発言で、道路に飛び込もうとふらふらとトボトボと歩いていた。

メートル前でふと空を見上げると、光が出てきた。

驚きのあまり道路に飛び出ることをできなくなってしまった。

そして、この日記を書いている途中に家族が亡くなった知らせを聞くこととなる。

後追い自殺が頭をよぎる。

なぜか、この世に取り残された感がとても強い。

自殺社会問題だ、一人を見守る人がどれだけいるかで、その人が助かることもあると思う。

医者けが治すだけではないのに、そうではない人が話を聞いたりアドバイスをしたりすることは医療行為ではないということで、

何か起きたときに、責任問題が生じる可能性があるので安易にそれができない現状があるということだろう。

そうであっても、その人を孤立させないことが第一に考えるべきだ。

自殺孤立の病といっているにもかかわらず、助けを求められないくらい本人が落ち込んでいるときは寄り添う人がいるだけでも、助かる命はあると思う。

医者は、医者以前に人間になるべきだと思う。

助けたつもりでいるのではないか治療しているつもりでいるのではないか

患者気持ちに寄り添えない余裕がない人が医療現場に多すぎるように感じるのは、私だけ?

患者の数が多すぎる、そして医者が少なすぎる現状が、そうさせているのかな。

一人のバックアップは、たくさんあった方がいい。

そういう社会にしていく必要があると思う。

助けを、求めよう

声を、あげよう

聞いてもらえなくても、声をあげよう

助けてもらえなくても、助けを求めよう

助けを求めることを、恥ずかしいことだと思わないで

病気であっても、なんでもなくても

みんな同じ人間なんだ

助けてという勇気必要

嫌だと逃げるという勇気必要

助けを求めること、逃げることは、情けないことではない

命を守るためだ

なんてことないという日が必ず来る

悪い時はずっと続かない

人生には波がある

波がない人生はない

それを忘れないで

2017-09-10

何度目かになるが一部の人から嫌がらせを受けているのが原因で人間関係を切った

どこかのグループに入ると必ず露骨自分に反発してくる人間が出て来るのがよくわからない

それでもうまくかわしたり相手のほうを追い出してグループに残れることもあったが

そういうことをやると精神的に疲れ切ってボロボロになってしま

もう孤立したままでいいんじゃないかとも思うが今後どうするのかはわからない

なんで人間と関わるとこんな理不尽ばかりなんだろうか

2017-09-05

わたしセクシャリティ

・男 36才 自覚している性は男性

・男女問わず付き合いたいという感情がない(20歳を過ぎたあたりからずっと)

そもそも友人もそんなにいない。社会から孤立しているが、それを不満に思わない

・性欲は僅かであるがある。たまに二次元女子男の娘自慰をする

人間不信というか人間価値があると思っていない

・とはい人間観察は好き(Twitterとか)

・言い寄られたこともあるが面倒という感情しかなくお断り

結婚子供はあきらめた。あきらめたというより希望がないのかもしれない

まぁ欠陥人間ですかねえ

対立軸

あくまでもアメリカ北朝鮮ブレインストーミングしてみると、

アメリカ北朝鮮
二大政党制一党独裁
感情的(※トランプ政権限定理性的
多数派少数派
多民族国家単一民族国家
金持ち貧乏
戦争を望んでいない好戦的
現実志向正論志向
資本主義共産主義
世界中コネあり世界孤立
コネ主義実力主義
日本のケツモチ中国がケツモチ
情報公開主義秘密主義
浪費好き節約第一
覇権零細弱小国
リソース豊富リソース貧弱
国民幸福第一国民無視
キリスト教が主(プロテスタント清教徒キリスト教ローマ・カトリックバチカンイエズス会?)だけ例外的許可
身内を粛清(※トランプ政権限定身内を粛清
言論封殺(※トランプ政権限定言論封殺
極端(※トランプ政権限定極端(金正恩政権

細かく掘り下げると非常に対称的のように見えて、似たもの同士

北朝鮮大日本帝国の生き写しであるという見方もある

掘り下げるとまだまだあるかも知れませんが・・・

全ての人間の根源的な欲求生存

両方の陣営が持つ要素はどちらも重要

もうちょいバランス良く偏らないものですかね

理想的バランスが取れれば、どちらも理想的な国になるのですが・・・

2017-09-03

会話が続かない

俺は高校二年生。

人見知りでコミュニケーションが苦手なんだけど、それでも一応人と話せる。特に自分と同じかそれ以下のコミュ障となら、生き生きと話せる自信がある。

今年の5月くらいから知り合いになった二人がいるんだけど、二人ともコミュ障。俺はクラス孤立したくなかったから、愛想よく近づいて二週間くらいで仲良くなった。

二人とも性質の違うコミュ障で、一人は会話のキャッチボールが出来ないタイプ、もう一人は喋り方がうざくて、えぐい返ししか出来ないタイプ最初はまあ何とかなるだろうな、とか楽観視してたんだけど、4ヶ月経ってこれはもう無理かなと思い始めた。

この二人、単一でならまだ会話出来るんだけど、二人一緒になると相乗効果カオスになる。

何か話題を膨らませようとしても、一方が別の話題をぶっこんできたり、ネガティブ発言空気を悪くする。もう、一つの話題3分持たないレベルしかも、その二人はそこまで仲がいい訳でもないから、俺が間に入らないといけない。二人の対応を一手に引き受けて、なおかつ会話を続けなきゃいけない。正直、面倒くさい。

クラスの他の奴等も、二人の事を避けてるせいで、必然的に俺の所に来る。近付いてくんなオーラだしても来る。そして自分の話を勝手にし始める。俺の意見なんか多分あまり気にしていない。俺を承認欲求を満たすための道具に使っているとしか思えない。まあ、俺も孤立しないために付き合ってる訳だから、お互いウィンウィンなんだけど、なんかなあ。もうちょっと何とかならないかなと思う。

会話って、お互いに楽しく、時々ボケたり突っ込んだりしながらするモノだと思っていたのに、今はそういう感じじゃない。必死話題を振り絞って、出来るだけ広げようと頭を使って、終わる事には精神的にクタクタになってる。

から一年生の頃のクラスメイト廊下で話したりすると、会話がちゃんとできてめっちゃ楽しい。これ。これが会話だよ、とか心で叫んでる。

なぜ二人とも自分の異常さに気付いていないのか。それとも、気付いた上でこれが自分個性だとか思って開き直っているのか。

どちらにせよ、会話出来ないのは駄目だと思う。人として。こいつ等がそのまま成長して、社会でやっていけるのかと思うと少し不安になる。二人みたいなのとしか一緒に居られない自分にも不安になる。

いっそ二人と距離を置いて、ぼっちになろうか。このまま苦しむより、一人でいた方が楽な気がしてきた。

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901232336

そういうのも含め人間関係めんどくさくて孤立を選んだ女増田ですが

一人はすごく楽だよ

ただ増田友達が居なくなってしまったので誰かと遊ぶことができなくなった

貧乏人や年寄り独身者ペット飼うな論

その根底にある理論はわかるし正当性もあると思う

ひどい飼い方をしてしまう恐れがあるなら飼うべきでない、という考え方だ

じゃあ貧乏人は子供産むなと言うのか、みたいなことも言えなくはないが、ペット人間の子供を同列に語るのも違うだろう

でもその一方で、そもそも人はどうしてペットを飼うんだろう? という観点からは疑問も感じる

寂しいから、無味乾燥日常で鬱になるから生き甲斐が欲しいから…

もちろんそれ以外の理由だって多いだろうが、そういう切実な理由だってあると思うのだ

そして、そういう点で言えばむしろ社会から孤立しているような人にこそ、ペット必要なんじゃないだろうか

結果的にその人が孤独死してペットが飢えたり殺処分されるとしてもだ

だってそもそも論を言えば、ペットを飼うこと自体人間エゴだろう

ならば人間幸せを一番に考え、ペット幸せはそれに反しない範囲で最大限考慮する、という形が人間社会ルールではないのか

はい自分は正直、人間よりは犬や猫の方が好きなので、犬や猫の幸せを一番に考えてほしいという気持ちもなくはない

でもそれは犬猫好きの傲慢であり我儘だという風にも、明に暗に教えられても来た

一番嫌いな人間と一番好きなペットの命を天秤にかけたとき、前者を選ぶのが人間として正しいのだと(実際そうできる自信はないが)

2017-08-31

日野皓正騒動を受けて映画セッション」について

著名なトランペット奏者である日野皓正氏が、演奏最中に共演していた中学生ビンタしたことが波紋を呼んでいる。

《完全版》世界トランペッター日野皓正中学生を「往復ビンタ

http://www.nicovideo.jp/watch/1504064045

ジャズトランペット奏者の日野皓正さんが往復ビンタ 中学生との演奏会で 世田谷区教委「行き過ぎた指導。だがイベントは続けたい」 殴打された生徒は…(1/3ページ) - 産経ニュー

http://www.sankei.com/affairs/news/170831/afr1708310010-n1.html

ジャズミュージシャンが教え子に体罰に近い暴力を振るったということで、

音大ジャズドラマーを志望する学生主人公にした映画セッション」を連想したという声も多い。

日野皓正 セッションに関するTwitterニュース



が、この「セッション」という映画を、

青年スパルタ教師のしごきによって疲弊していく様を描いたサイコスリラーだとか、

教師の手厳しい指導に食らいつき成長していくスポ根ドラマというふうに捉えている人が意外にも多い。

僕が思うにそれはこの映画評価して的を外したものではないかと思う。

セッション」という映画音楽に対して不遜な人間たちが共依存関係に陥っていく過程を描いた映画だ。

まず映画を通してみて主人公演奏技術が向上したという描写はない。

フレッチャーの下心ありげ言葉を除けば誰もその演奏を際立てて褒めるわけでもなく、

観客がわかるような明白な上達の描写もない。

それは至極当然で主人公が「いい演奏をしたい」と思っていないからだ。

上級クラスに入りたい。」「いい成績を収めたい。」「教授に可愛がられたい。」「ミュージシャンとして羨望を集めたい。」

主人公欲求はいつも自己顕示的なことばかりでその視線はいつも自分に向いている。

音楽の道を志す動機もどうも浮ついていて、インテリジェントエリートとして将来を期待される従兄弟を持つが故の劣等感によるところが本音だろう。

印象的なのがチャーリー・パーカーエピソードである

チャーリー・パーカーアドリブに熱を入れすぎてドラマーからシンバルを投げられたというエピソードが劇中の会話に登場するが、

主人公はそれを冷水を浴びせられた屈辱をバネに精進したと解釈するのだ。

本来ならば出鼻を挫かれたことで冷静に自分を見つめられるようになったという教訓を得るべき小話をナルシシズムによって曲解しているのである

自分対外的評価しか見えていないために独りよがり思考が歪んだ主人公家族にも恋人にも音楽院からも見放され最終的に孤立していく。

そしてそこに魔の手を差し伸べるのが悪名高いフレッチャーなのであった。

フレッチャー教授もまた音楽ことなどその実どうでもいいと思っている不遜者である

彼の指導支離滅裂学生を恐怖心で抑え込みコントロールする以外の効果はない。

彼もまた音楽家として、指導者として羨望を集めることしか眼中になく、自分が携わる音楽クオリティなど二の次なのである

映画終盤で主人公逆恨みしたフレッチャーは、実際とは異なる演目主人公に伝えて舞台上で彼の音楽生命を絶たせることを画策する。

いい演奏がしたいという気持ちが微塵でも存在するならドラマーを罠にはめて演奏会を混乱させる真似など出来るだろうか。

フレッチャーもまた自己中心的な振る舞いが祟り音楽院から追放されたわけだが、

フレッチャー孤立すればなお自分を崇拝する人間を渇望するわけである

フレッチャー主人公を罠にはめたのは恨みをぶつけるためでもあるだろうが、自分の手中に収められる無力な下僕を作り出すためもある。

何にせよなんの後ろ盾もない大学中退者で大ポカかました主人公に明るい未来は多分ないのだ。

から評価されず未来もない孤独青年からこそ、因縁があるフレッチャーなんぞにわらをも掴む思いですがって行った。

そして名誉を得ることにしか価値を置いていないからこそ、主人公フレッチャーという有名人と関わりを持つことに喜ぶのである

あの最後の笑みはい演奏ができたから笑っているのではない。

どう転んでも演目にない曲を演奏して暴走することは失態である。あれはフレッチャー自分を見捨てないであろうことに安堵しての笑いだ。

フレッチャーもまた青年がいいドラム披露たから笑みを浮かべたのではない。

彼が完璧に無力な存在に成り下がり自分支配下に置くことができるようになったことを喜んでいるだけだ。

話は日野氏の話題に戻るが、件の中学生もこの映画を見ておりスポ根ドラマだと誤解していたのかもしれない。

多分そうでなくて単にソロパート演奏中に気持ちが高まりすぎたという可能性が高いが、

何にせよあれは失敗というほかなく、演奏者として道徳として師である日野氏が叱責すべき行いだっただろう。

舞台上という表立った場所感情的な振る舞いをしてしまったことは非難されても致し方ないのかもしれない。

しかし氏の叱責そのもの否定するのは当該生徒含めイベントに参加していた生徒にもあまりよろしくないのではないかと思う。

当該生徒やイベント主催した世田谷区が氏に一定の理解を示しているのは幸いだ。

そして「セッション」という映画ジャズもとい音楽に狂酔する人々の話だと誤って紹介されることは、

子どもジャズをよく知らない人に悪影響だと思うので、なんだか見過ごすことはできないのである

2017-08-23

そうだ、春になったら首を括って死んじまえばいいんだ!

そうだ!本来もっとくそうするべきだったんだ!だって自分がいて良かったことなんで何1つないんだから

学校では孤立ばかりして、父親からは小さなから金のかかる穀潰しみたいに言われて、挙げ句の果てにそんなに金の事ばかり言うならなんで子供を産んだんだと問うたら「勝手に生まれたんだ!」と訳のわからないことを言われる。

その言葉は、「生まれたくなんかなかった」とずっと思っていた自分には非常にショッキングものだった。だって、つまりただ世間体を気にして作ったってだけだろ?

父親と不仲な母親は「父親言葉無視しろ」なんて言うけれど、自分の心には常に突き刺さってままだった。

姉がいるが姉も自分ことなど嫌いなようだった。だから自分がいなきゃ子供1人だけで無駄に金のかかることもなく丁度いいんだ


会社だって新入社員として入ったが、同じ部署の1人の同期に嫌われるわ、仕事は出来ないわで酷い有様だ

自分を嫌う同期は同じ部署のもう1人の同期と仲がいい、きっと自分がいなきゃ何もかもうまくいくのだ

そう、人と会話がうまく出来ないのだ。正直生きてきて思うのが、人との会話こそ才能やセンスというどうしようもないものがあるんだ。小さなから話すことが苦手だった、小さなから自然と人と話せる人が今でも心底羨ましい

それに価値観……大多数の人が結婚を良しとする中で、1人それを全否定しているのだから居心地が悪いだけだ。自分だって普通価値観が欲しかった。いつも人と話すと、嘘をついているような気分になる

本音など誰にも話したことなどない。だって人を不快にさせるだけなのだから

未来希望なんてない。

いつも父親や姉に怒鳴られたり殴られて、家族結婚も到底良いものだとは思えない。

それに、長生きしたって祖母のように不自由な体に苦しみながら、色んな人に疎まれ辛いだけだ。

独り身だって普通人間扱いされないんだ。祖母施設に行く最後の日、自分をつまらない女だと呪いをかけた。その通りだ。

から冬まではほんの少し趣味で楽しみがある、

でもそれ以降はもういい、もう何も、幸せだっていらない

気持ちは今すぐ首を括りたいくらいなんだ

1人で趣味に浸る時間だけあれば良いが、そんな訳にもいかない

きっと歳をとったらもっと大変になる

人目だってもっと気にしないといけない

から、頑張る理由も生きる理由ももうどこにもない

高校の時も、就活の時も幾度となく今まで死にたいと思って来たが度々環境が変われば……と思い騙し騙し生きて来た

けど、もうどうせ大きく環境が変わることもない

変わった所で同じ気持ちになるだけだ

から、もういいんだ

本当はもっと早く終わらせるべきだったんだ

いつも何かする度に過去に言われた言葉が頭によぎって苛まれ

これから生きて来て、どんどん嫌な記憶ばかり増えて行くんだ

もう傷付きたくない

失敗は成功体験を重ねることで払拭されると思っていた

けど違うんだ、失敗は何度成功体験を重ねても買えなかった

その記憶けが色濃く残って、ずっと蝕むんだ

この記事は決意と希望

今まで怖くて死ななかった決心と

春になったら楽になれるという希望の指針

実際、春になったらこの場にいないと思うとほんの少し気が楽になる

今すぐ死なない臆病でどうしようもない自分だが

まれるなら、普通身長普通価値観を持った普通人間になりたかったし

そもそもまれたくなんてなかった

2017-08-22

ほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。

ほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。

これが安倍晋三本音ではないのか。

指摘されたら自衛隊日報と同様隠ぺいか

それともも稲田小野寺自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。

それも隠ぺいしたんじゃないのか。 日本世界から孤立日本はもう終わり。

ほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。お前もそうじゃないのか。それとも指摘されたか自衛隊日報と同様隠ぺいか。 それともも稲田自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。それも隠ぺいしたんじゃないのか。 日本世界から孤立日本はもう終わり。

anond:20170811205803

日報問題大事稲田安倍自民党の隠ぺい体質そのものからね。

安倍自民党稲田防衛相自衛隊日報隠ぺい問題放置して逃走。豊田真由子様へ駆け込んだか。

ずれてるのは、北朝鮮との緊張が高まってるこの期に及んで、韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張する安倍自民党ネット右翼サポーター

これに対し、すっとぼけたような返答が来た。

anond:20170811211209 「そんなのはごく一部の暴走してる人達だろ」

いいやほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。お前もそうじゃないのか。それとも指摘されたか自衛隊日報と同様隠ぺいか

それともも稲田自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。それも隠ぺいしたんじゃないのか。

日本世界から孤立日本はもう終わり。

2017-08-20

SNS依存症リアル孤立してる人ばかり

と言うけれど、私くらいになるとSNSでもリアルでも孤立しています

2017-08-18

毛嫌いする気持ちを出せる人の心理って

通りで会うと変な物を見たかのような反応してくる近所の人がいる

からさまに顔を歪めて来る

こちらにアピールするようにしてくるので

傷付けたい、攻撃したい、みたいな意思彼女から感じる

この地域引っ越してきて数年経つ

あの人とは一度も会話を交わした事がない

何かうちが迷惑かけたんでしょうか?

ずっと理由がわからないまま時間が経った

近所付き合いのない地域なので誰にも聞けない

うちが孤立しているのか何なのかすらわからなかった

ある日、パート先の同僚と話してると

うちの近所に仲の良い人がいるらしい

その人にそれとなく何か知らないかと聞いてあげるよと。

そうしたらこんな返答が返ってきたらしい

「うちもずっと、とある家の奥さんから無視されてる」と。

どのお宅なのかはお互い言ってないけど

似たような態度を取られているらしい

なぜ無視されたりあからさまな態度取られるのか原因がさっぱりわからないと。

うちだけじゃないんだ...。

いったい何が理由なんだろう?

いったいどう言う心理でそう言う態度を取るのか

本当に訳がわからない

一つ言えることは、家を建ててしまったので

引っ越せないと言う事

2017-08-17

あの現象名前付けたい。

学校辞めるとか、友達喧嘩して孤立するとか、借金作るとか、大衆の前でウンコ漏らすとか人生という目で見ればクソどうでもいいこと。

たまにそういう達観した視点になるときがあるよね。

あの現象名前つけたい。

2017-08-16

https://anond.hatelabo.jp/20170816010539

自分もそう思ったんですが

「校内暴力により孤立状態にあったので、他人から応援や、大人による支援にも影響がでて、後にオタクになる少年少女孤立した精神状態であった。暴力圧力の恐ろしさが広まり孤立した人たちへのいじめが起きた。」ともあったので、自分は、これも一理あるのかなと思いました。

しかオタク体験談からは、暴力への恐怖から心がすさんでしまう人々の話もうかがえます。これがオタクというものを生むキッカケのひとつになったという話には一理あるようにも思えます。この原動力は、「自暴自棄」という精神状態でしょうか。一方でオタク精神支配する原動力は「自己中心」と「現実逃避であるように見えます本来オタク精神とは少し異なるような気がしますが。その話、同じ校内暴力学生運動地獄である韓国アメリカオタク状況については考察していなかったのでしょうか?オタクと校内暴力を関連付けて考えるなら、この比較絶対必要であるはずなんですけど。

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815181611

すでに孤立してんだったらもう失うものは無いやん

いくらでも酷い別れ方すればいい

https://anond.hatelabo.jp/20170815182231

孤立してる状態クズなんじゃなくて、依存してる状態クズだってこともわからんのか。

からお似合いだって言ってんの。

https://anond.hatelabo.jp/20170815181611

もし仮に別れられたところで精神社会的にも孤立してるから今後耐えられる自信がない。

お似合いだろ。クズ同士。

2017-08-11

ほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。お前もそうじゃないのか。それとも指摘されたか自衛隊日報と同様隠ぺいか。 それともも稲田自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。それも隠ぺいしたんじゃないのか。 日本世界から孤立日本はもう終わり。

anond:20170811205803

日報問題大事稲田安倍自民党の隠ぺい体質そのものからね。

安倍自民党稲田防衛相自衛隊日報隠ぺい問題放置して逃走。豊田真由子様へ駆け込んだか。

ずれてるのは、北朝鮮との緊張が高まってるこの期に及んで、韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張する安倍自民党ネット右翼サポーター

これに対し、すっとぼけたような返答が来た。

anond:20170811211209 「そんなのはごく一部の暴走してる人達だろ」

いいやほとんどの安倍自民党ネット極右サポーター韓国在韓米軍にも背後から攻撃するよう主張している。お前もそうじゃないのか。それとも指摘されたか自衛隊日報と同様隠ぺいか

それともも稲田自動的在韓米軍韓国軍攻撃すると決めていたのか。それも隠ぺいしたんじゃないのか。

日本世界から孤立日本はもう終わり。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん