「孤立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 孤立とは

2018-06-25

若者新聞離れ、国民はてな離れ

インテリジェンスに秀でたはてな民

空けない夜に光を灯すかと思われたが

まさかこんなにも急速に、国民はてな離れが起こるとは

先鋭化したはてな民は、この先どこにむかうのか

独自理論を振りかざして孤立してゆくのか

どこにも向かわず、離散していくのか

さぁ、どうでしょう

果たして

2018-06-23

https://togetter.com/li/1239625

> 女性エンジニアが少ないとやる気が出ない問題批判懲戒解雇されてほしい、エンジニアやめろ」一方、過敏に反応しすぎの声も

てか、「見栄えがいい異性がいると仕事にやる気が出る」という男女共通一般的行動原理理解せずに自分尺度で語るからフェミニスト孤立していく

2018-06-21

底辺発達障害者の半生とは

新幹線ナタ事件前後、時期的なものもあって秋葉原事件も注目されるようになり、加害者発達障害が疑われて親の責任の有無だとか、事件の背景にあった加害者の養育環境等について語る人をちょくちょく見掛けるようになった。

どちらも他人を加害する時点で庇いようが無いのだけれど、「他人迷惑考えろ」なんて今まで社会(他人)からリターンを受けていない人間には全く響かないよなあと割と近しいポジションにいるつもりの私は思います

セーフティネットに引っ掛からなかった発達障害者は悲惨です。うちはみんな自覚がないけれど恐らく母親兄弟みな発達障害でした。

ひとつ底辺底辺逸話として幼い頃からの私の生い立ちを書くと、

・兄と父に性的虐待を受けていた上エロ本普通に転がっている家だったので奇矯発言が目立ち保育園小学校で仲間はずれ

・兄が万引きお小遣い貯金箱お年玉を隠していても探し出して盗み、母も「バレるところに置いておくから悪い」と咎めない。母に預けると生活費に消えて戻ってこない

・父は家に寄り付かず母は夜の仕事で不在。年の離れた姉と兄に世話を丸投げされていたが、二人が放棄したため小学校に上がったあたりから朝食抜きで学校で倒れ、先生から家庭に連絡

・髪はぼさぼさ、汚い身嗜み、ランドセルは空で家庭に連絡

・結果恥をかいた!と私が叱られグーで殴られ一晩フローリング正座

常識を知らないため発言がずれている&空気を読めないので保育園から全てのコミュニティ孤立小学校高学年からはいじめられる

中学校でもいじめられる。弁当を作って持っていけと言われるが冷蔵庫は空

・昼食を食べないので家に連絡→殴られて昼飯時は隠れるようになる

この頃から上の兄弟は自立したため夕食頃は一人に。冷蔵庫に何もないことを母自身自覚しておらず怒鳴られるため毎食卵と白米。学校はいじめられているので遅刻するようになり、家に連絡が入って母に殴られるの繰り返しが高校まで続く

児童相談所学校の勧めで通うようになるが、母が「うちの子障害者じゃありません」と行かなくなる

高校中退引きこもる

大検を取ったので進学したかったが、働こうにも人間関係での成功体験がないため働きたくないのではなく人間が怖くて働けずに引きこもる

ちょっとバイトするけれど緊張で頭が真っ白になってうざがられてまた引きこもる

・五年引きこもった末に家を追い出され遠方の祖母の家に預けられる

アルバイトで失敗しながら社会を学んで正社員になろうとしたが、ネックだったコミュニケーション改善された(黙っていること、差し支えない程度に人と関わらないようにすることができるようになった)のは二十代半ば、それ以降は注意欠陥の細かいケアレスミスで大問題を起こして終了

自分が追い詰められてくると他人の話やざわめきが全て自分悪口に聞こえるようになり逃げるように退職

・一週間続けてでさえまともに出勤できなくなる

・躁鬱の波に勝てない

生活出来ずに借金がある

・三十で転職十回、もう派遣でさえ紹介してもらえるところがない

沢山の方にここまでご迷惑をおかけしている自覚はありますが、働かなければ生きていけずどんどん深みにはまった気がします。私だって成人式振袖を着たり祝ってくれる親が欲しかった(上の姉は振袖を買って貰ってました)し、恋愛結婚普通にしてれば余程の事がない限りできるという書き込みを見て本当に胸が痛い。結婚とか子供なんて機会があっても怖くて無理です。私が殺しそう。

メンヘラ系の女の子職場いたことがあり、私に色々と打ち明けてくれたのですが人に言える不幸と言えない不幸があるよね。私のこれははずかしくて言えない不幸。

社会お金で助けてくださいと言わないので安楽死させて欲しいです。

2018-06-19

どうせ孤独死だし

好きなだけ好きなことしてやるわ!!って気持ちで生きてるけど

ある程度好きなことやってるからって自分を好きになれるわけもなく

ただただ理想プライドばかり高くなってさら孤立して孤独死まっしぐらな気しかしない

はやくしにてーな〜〜

2018-06-18

発達障害かいクソッタレの疾患のせいで苦労してる

他人が考えていることが全然からない

 そのせいで学業上・仕事上で大きなデメリットを被っている

・部屋を片付けることができない

 そのせいでゴミ屋敷

他人と親密な関係を結ぶことができない

 このために社会孤立している


等等

障害年金申請しようと思ってるわ

2018-06-16

Stellaris 2.0 危機雑感

Stellaris 2.0 危機雑感

特に上手いプレイヤーでもないしDLCもないがメモがてら。

2.1.1日本語MOD対応待ち。

なんか書こうと思ったけど2.0以降は強度x1ではザコすぎてお話にならない。対策不要レベル

かつでの猛威はどこへやら…。

強度x3でもさほど強く思えないのは、恐らく2.0からの星系間移動がハイパーレーンに固定された影響だろうか。プレスリン特に分かりやすいが、これらの攻撃艦隊は''建設船が宇宙基地建設完了するまでその星系で待機し続ける''という致命的な思考をしている。つまり建設船が来なければ他の星系へ移動しない。自分のいる星系に敵が侵入すれば攻撃するが、いなくなればまた待機する。一応、プレスリン場合2.0以降のいくつかのバージョンでは「攻撃艦隊から建設船が生産される事がある(今は不明)。なので孤立させても、その内活動を開始はするが…。

危機勢力国境が広がってくると、彼らの艦隊は手近な星系を無視して(恐らく初期位置星系から距離を測って)あっちこっち飛び回るようになる。他国AIがその隙を逃すはずがなく、さらに悪い事に丁度そのぐらいの広さになると「共通の脅威」で通常帝国が結束しはじめ、主力艦隊のいない星系の宇宙基地ガンガン破壊していく。他所建設の終わった建設船や攻撃艦隊は一旦舞い戻り、また宇宙基地建設をやり直す…といった流れ。

結局、そのまま一進一退が何百年も続き、その間に通常帝国テクノロジーが進み、徐々に追い詰められていくという感じ。いつの間にか複数帝国が「銀河守護者」のアセンションを取得している事も。

anond:20180616114105

まぢで最近モンペやばい

学校廊下で泣き叫んだり、弁護士連れてきたり、びっくりするわ。

自分の子のことしか考えてない。

まぁ、そういう保護者の子は完全孤立して、本当にかわいそう。

2018-06-15

無敵の人として

軽度の発達障害不登校引きこもり無職と一通りの経歴を持つ元無敵の人として。

現在ギリギリバランスながらも幸運なことに職を得て薄給ながら生計を立てることができている。

先日、職場で例の新幹線事件話題になった。

「何も失う物がない奴は怖いな~」「働けよ」

うんうん、と相槌を打ちながら内心は心臓バクバクだった。

言えない。数年前は俺がそんな奴だったとは。世の中を憎み、周囲の人間を憎み布団の下に隠し持っていた奴だとは。

今でも働きながら、労働しなければいけない運命を呪っている。どうして生まれしまったんだろう。

刺された勇敢なリーマンへの同情よりも、自己肯定できない故に良心根拠が成り立たなくなってしまった人間への共感が先立ってしまう。

無敵の人って言葉なぁ。何も守る物がなくて頭のイカれた犯罪も何でもできる。

から見たらそうなんだろうけど、実際は空気の読めない失言相手を怒らせたり、有り得ないミスを連発して孤立したりもう窮屈で身の置き所のない無敵とはほど遠い気持ちなんだよなぁ。

主任教育的指導しんどい

主任の言う通りにタスクを進行するのがしんどいお客様希望とか会社の都合とかではなく主任の思う通りに業務遂行しなければならないのがしんどい、腹痛がする

主任のやり方は万人ウケしないというか、孤立プレーになるから真似したくないのに真似しなきゃいけないから心労がひどい、各方面に敵を作ってしまってる気がする、主任の言う通りにしないと人の前で出来の悪さをおっぴろけにするからさらに落ち込むんですけども

しかに私は物覚えも悪いしレスポンスも遅いが毎日それなりに働いてるわけです

あなたの当たりが強いから、なんかやる気でないなーしんどいなーまた怒られるのかなーなんて思うとね、進捗も遅くなるよね、人間だし、優先順位低めな案件だし

私に作業指示するときもさ、部署に誰もいない時に限ってしますね、あと個別電話とかね、ずるくないですか課長次長が居る前で言ってみろってんだ

誰か知らんぷりしないでー助け舟をくれーって辛抱たまらんけど、いま一時の事だからいいのさ組織って大変だなあ

2018-06-14

氷河期世代なんだが、社会から孤立した

仕事でまともな扱いされないので、仕事はもうやるのをやめた。

仕事をしてないことを責められたので、家族からも逃げた。

もう誰とも会いたくない。

社会的身分が低いとどこに行っても責められる。

ならもう社会とは関わらない。

こうやって、孤立していく人多いんじゃない?

遠距離恋愛中の修飾語と被修飾語

人に読んでもらう文章を書く上で、主語と述語、または修飾語と被修飾語遠距離恋愛中の男女並みに離れていると大抵はうまくいかない。何はともあれうまくいかない。やはり出来るだけ近くに存在していないとズレが生じる。

そしてときどき、受け入れ先(被修飾語)のない修飾語がポツンと文章中で孤立していることもある。就職先がないというのは、とても悲しいことだ。

2018-06-13

anond:20180608025032

年を重ねるごとに量産型女子大生は落ちぶれていくから見てて無様だよ

そういう生き方しか知らないやつらだから職場では嫌われるor姫扱いの二極化

姫扱いされてもそんなの最初の数年だけで若い女が入ってきたらお役御免のお局化

男のステータスによがるだけの女共だから売れ残りも多い

美人でも売れ残るのは、結婚妊娠なんかした日には男も離れて孤立ちゃうから"みんなの女"であるためからだそう

それでも30後半になると若作り必死にしていても男に相手されてないから哀れだよ

あなたは数年後数十年後にそいつらを見下ろすような立場になれるようがんばれ

2018-06-11

おっさんお姫様の格好してる人がいる大学いたんだが

完全に空気として扱われてた

なれるけど決して受け入れられることはない

何なら影で笑われる存在

多様性多様性叫びつつ決して自分たちの輪に入れないのがこの界隈の人たち

から偽善者だって言われる

実態本質無視して綺麗事だけばら撒くけど、当事者孤立無援で救われるわけじゃない

本当お姫様おっさんなんか霞むほどに気持ち悪い連中だわ

ワンオペ子育ては大変って言うけど

そりゃそうだよな

でもお前ら両親なり義両親が出てくると何だかんだ文句ばっかり言うんだろ?

んで全てに対してイライラしたり文句言ったりDV紛いのコミュニケーションホルモンバランスと疲労のせいにするんだろ?

子育て責任を全て母親に預けちゃいけないように

辛かったりうまくいかない原因も、また周囲だけに預けちゃダメ

他人と協力すれば気に入らないことなんていくらでもあるだろ

でもそれをある程度許容したり気に入らなくてもサポートしてくれてることに感謝していかないと

サポートを得られない環境孤立する環境をどんどん自分で作っていっちゃう

母親サポートする(さらに言えばサポートじゃなくて周囲も主体になる)ためには

それを許容する母親側の寛容さも重要だと思う今日この頃

2018-06-10

是枝監督の件は多くの人に誤解されすぎ

http://www.kore-eda.com/message/20180607.html

Twitterとか見ると変な部分に突っかかって是枝監督に怒りをぶつけてる人が多い。

多分元の文章をまともに読んでないせいだと思うので、きちんと整理しておきたい。

祝意」ってなに?

一般的には「喜びを祝う気持ち」のことを指すけれど、文脈を見ると

国会参院文科委員会野党議員が「(是枝に)直接祝意を表しては?現場をとても鼓舞する。総理に進言を」と文科相に問いただしているやりとりを目にし、更にその後「林文科相文科省に招いて祝福したいという意向を示した」と伝えられたとNHKニュースで目にしました。

実は受賞直後からいくつかの団体自治体から今回の受賞を顕彰したいのだが、という問い合わせを頂きました。有り難いのですが現在まで全てお断りさせて頂いております

まりどこかに呼ばれて表彰、みたいなことは断るよ、ってだけの話なんだよね。

是枝監督は「おめでとう」を受け入れられない人?

デマ

実は受賞直後からいくつかの団体自治体から今回の受賞を顕彰したいのだが、という問い合わせを頂きました。有り難いのですが現在まで全てお断りさせて頂いております

顕彰の問い合わせ」に対して「有り難い」って書いてあるじゃん

何を勘違いしたのか

から仕送り貰って、大学卒業したり優秀な成績残した時に親からおめでとうと言われた際に「親から言葉は受け入れない」とか言ったら批判されるよね。

からの「おめでとう」を断るのがカッコイイとか、それが許されるのは反抗期まで。 成人でもみっともないと言われるのに、還暦近い人がそんなの言うとか流石に度を越している。

から給料貰っておきながら、国家も歌わず日の丸に敬意を示さないどっかの教員連中も同じ精神構造なんだろうね。いつまで経っても反抗期の子供なんだよ。

ママからのおめでとうを受けたらマザコンと思われママの言う事何でも聞くと思われるのが嫌だから、って感じですかね。


こういう感じで、ツイッター上は変にひねくれた発言が多い。

親と子供関係に例える人なんか特に多いが、その例えは明らかに間違っている。

文化庁は親ではないし、お金の出処は税金または文化庁への寄付であって"親"が汗水たらして得た金ではない)

から何らかの助成をもらっている人間が、公権力批判するのはいけないこと?

まず、「告発目的とした映画ではない」と発言していることは知ってもらいたい。

この「公権力批判」というもの。人によって想定してることがぜんぜん違うんだけど。

公権力のもの否定する」というようなアナキスト思考ならともかく、「社会問題点を指摘する」レベルのことは独裁政権以外なら誰だってやっているよね。

以下の文にあるように、是枝監督が「映画を撮りながら考えていたこと」は「それほど目新しいものではない」。

単身者孤立」とか「自己責任論」とか、多くの日本人がすでにテレビ新聞ネット上で共有している。

助成金もらっているからってこのレベルのことも言ってはならない、なんてことはないはず。

取材の中で「何故社会からこのような“不可視の”家族が生まれると思うか?」と作品の背景としての社会的、政治的状況を聞かれた。その告発目的とした映画ではないことを前提に自分の考えを述べた。あくま私見としてではあるが。今回僕が話したのは「共同体」の変化について、であった。日本地域共同体が壊れ、企業共同体が壊れ、家族共同体三世代が一世代単身者が増えて脆くなっている。この映画で描かれる家族のひとりひとりはこの3つの共同体地域」「企業「家族」からこぼれ落ち、もしくは排除され不可視状態になっている人たちである。これが物語の内側。そして孤立化した人が求めた共同体ひとつネット空間であり、その孤立した個を回収したのが“国家主義的な価値観(ナショナリズム)であり、そこで語られる「国益」への自己同一化が進むと社会排他的になり、多様性を失う。犯罪社会貧困が生むという建前が後退し、自己責任という本音世界を覆う。恐らくあの「家族」はそのような言葉視線によって断罪されるだろう。…ということも話した。これが背景。これは『映画を撮りながら考えたこと』という拙書でも既に述べている考え方である。まぁそれほど目新しいものではないだろうことは自覚しているが。

http://www.kore-eda.com/message/20180605.html

自分幸せ者だ。

両親がいて、二人とも仲がいい。めったに喧嘩をしない。いわゆる毒親の要素は無い。常識がある。両親のそれぞれの実家の仲も良好なので、嫁姑のいざこざも無い。弟と妹がいる。兄弟の仲も良い。ペットの猫もいる。叱られる事はもちろんあるが、親からは愛されていると感じる。親から過度な期待をされたりもしない。やりたい事はできる限りやらせてくれる。裕福ではないが、金銭的に大した不自由はない。ごく普通中流家庭。一軒家で暮らしていて、住んでいるところも治安が良く生活やすい。小さい頃から友達には恵まれていて、いじめられたり孤立した事も特にない。それなりに特技がある。趣味がある。容姿人生に影響するほど特別酷いという事もない。極めて健康死にたいとも思わない。

それなのに、自己肯定感が低い。

いくつか悩みがあって、色々と考えたり調べたところ自己肯定感が低いのが原因の一つらしいという事がわかった。

自覚も少しある。

でも自己肯定感が低くなる要因で必ずあげられる「家庭環境の悪さ」が無い。

世間一般でいう、普通の、幸せ環境に置かれて生きてきたのに、なぜこんなに自己肯定感が低いのか自分でもわからない。

同じ様な人いる?

2018-06-09

anond:20180608122627

これな、単なる安易流行り物に飛びついたみたいな話と思っちょるやろ

ばってんが、周囲がみんな方言で喋っちょるのに、1人だけ標準語やと

「なん格好つけとうとや」って思われるとですよ

周囲からは、「コイツ本気で打ち解けとらんな」って

壁があると思われるとですよ

大多数の人間は、書物テレビ言葉より、直に対面する人間とのコミュニケーションから言葉を身につけて生活してる、どんな語句表現を使うかは人間関係を円滑にするうえでの重要問題なんです

と、標準語に近い言語を話す地方から九州に移って最初一年間、完全に孤立してイジメに遭っていた経験を持つ年寄りが、聞かれてもいないのにドヤ顔で語ってみる

2018-06-07

anond:20180606220347

31歳の女10人で久しぶりに飲みに行ったらスゴいミームになる――情報社会も、遂にその段階に来てた

リテラシー55くらいの高校同級生

足掛かりとして既婚クワドルプル顧客、そのうち子持ちサードウェーブアントレプレナー

既婚クアッドマジョリティのうちクアッド人が正社員、子持ちサードウェーブネットアドバイザーのうちダブル外資系コンサルタント生産ローンチ退職、2人とも再起業容易な肩書き持ち。

勉強もせず怠惰子育てを楽しんでいつつパラレルタスクを消化している模様。

シングルセクスタプルビジネスパーソンコンテンツクアッド人がアシンメトリーコミットメント雇用及び派遣及びワークボランティア

自分」のオピニオンでオリジナルでいて、おそらくドラマツルギーニーズのない人は、難易度コストパフォーマンスが低い国家ライセンス持ちのシングルリソース、つまり新しいアイフォーンだけ。

なにが分かれ道だったか論理的思考ロジカルシンキング)するとBBT大学生活の当時の企業理念の無さだったとシナジーを感じる。

ライセンスを取り、肩書きを活かしてプロパー起業した人はスキームアズイズにサティスファクションしてイノベーションを起こしているようだ。

不測の事態に備えて意識の高い学生の集まる場所だったり、自分の手が汚れるのも厭わず率先してレモンを絞ったりモチベーションがアンダーなまま進学する、そして結果にコミットすると、ズルズルとこんな筈ではないというより、あえてしなかったとプレゼンすることにコンセンサスを得てしまう。こういう日本を変えないといけない。

既婚と孤立者のマージン差異に圧倒される。

なりたい自分になれる肩書きキャリア未来への自分投資なんだなと肌で感じました。

重ねて既に少子化は止まらないのではなく、敢えてやらないねリアリティマクロ的な観点から見たポテンシャルがその後、銀座フレンチレストラン食事をする。

2018-06-06

受け身がうまい

小学生のころに柔道を習っていた。

技をかけるのは下手だったが、受け身のうまさはよく褒められていた。

長続きせずに辞めたうえ、筋トレもろくにやってなかったので基礎体力的なものもつかずじまいだった。

中学生になって地元から少し離れた学校に通うことになった。

勿論、その地域小学校から上がってきた子たちはすでにグループが出来上がっていた。

そこで、出来上がっている輪に自分から飛び込んでいく勇気がないことに気づいた。

いわゆる人見知りが発動することを自覚したのがこの辺だった。

幸いにして同じ小学校出身の子が隣のクラスにいたので、その子グループにたまに呼ばれてやり過ごしていた。

高校生になって、もっと離れた学校に通うことになった。

高校にもなれば全国いろんなとこから受験で集まってくるので、出身バラバラ

みんなお互いを知らない、スタートラインは一緒だ。

でもやはりここでも僕は人見知りを発動し、見事にスタートダッシュに失敗。

起死回生の一手として文化祭実行委員になってみたが、溶け込めずにむしろいい感じに孤立が加速した。

ただここでも幸いにしてグループに拾われることになる。

同じくクラスでなんとなく孤立していた奴がいたのだが、そいつ所属していた柔道部の集まりに遊びに行っていた。

ひょんなことからそいつの輪に混ぜてもらうことになり、柔道部に出入りさせてもらうようになった。

すでにもやしっ子として完成していたが、柔道経験者ということもあり、軽く組み手の相手になったりしていた。

そこでも、お前受け身うまいな、と褒められた。

ああ、確かに、僕は人間関係についても、ひたすら受け身でやってきたなぁ、と。

なんかしみじみ、こんな奴でも拾う神はいてくれたんだよな、なんて思う。

社会人になってからは、受け身で仕事してるようじゃダメだ、と怒られてばかりだが。

たぶんこの先オトナとして生きるにあたって、受け身じゃダメなことが増えていくな、とは思う。

ただ、これまでの学校生活で僕を拾ってくれた友達とは年1、2くらいで定期的に集まっている。

もちろん、集まろう、と音頭をとるのは僕じゃないけど。

受け身ならうまいので、今年の夏もいい感じに予定を空けて連絡を楽しみにしている。

anond:20180606180406いいえ、安倍総理世界から孤立しています

いいえ、安倍総理世界から孤立しています文書改ざんして自殺者が出てるのに、平気で笑う殺人鬼をまともに相手しません。

勝手殺人鬼極右ファシスト安倍晋三に都合よく解釈しないでくださいよ。

どこまで殺人鬼に媚びれば気が済むんですか。

2018-06-04

anond:20180603212817

その「見ないふりしてほしい」を、いわゆる活動家たちは努力して勝ち取ったのだと思うんだが。

その上に今の増田が棲んでるのが現状なんじゃないか

そうでなきゃ問答無用で悪意、迫害対象になってると思うんだけどなあ。

家に帰ってからきもいwwwじゃなく、往来できめーんだよ!と怒鳴られ嗤われる。

TV番組SNSでは当然のようにキモいもの扱いして小馬鹿にする。勿論周囲からは白い目で見られ遠巻きにされ孤立感を深める。

LGBTってマイナスからゼロにするにも努力のいる身の上なんだと思うんだが、それをすっ飛ばしてこういうこと言えるのは時代が進んでていいことなのかも。

昨今の活動は確かに行きすぎと感じることもあるから言いたいことは分かる。

2018-06-03

例外なく人間は腹黒くゲスいので信用しないほうがいい

でも信用したり頼らなければ生きていけないのも事実という

騙されて酷い目に遭うか孤立して苦しむか、人間に生まれた時点でもう地獄

こんなんなら畜生のほうがよかった

2018-06-01

anond:20180601075258

でもそれって嫉妬する周りが悪くない?

周りが悪いと言い続けて親子で孤立したらいいよね、という感想

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん