「子育て」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子育てとは

2018-04-21

セクハラ問題で思ったこと -内面化された差別意識ポリコレ

セクハラ問題世間が揺れている。世界的には、ハリウッドに端を発した#MeToo運動

日本でも財務省事務次官というエリート中のエリートセクハラ疑惑で、#MeToo運動が盛り上がるかもしれない。

セクハラ問題でよくみられる反応として、「女性がそういうかっこうだったんじゃないの・誘ってくるようなことしたんじゃないの」

的な反応とか「こんなに制限されたらなにも言えない」とか何が悪いかすらわかっていないレベルの反応。

これらは年配の方に多い。ここらへんはまあどうぞはやくお亡くなりになってくださいという感じ。。

根底にあるのは、女性差別意識。ご年配の方は、もう女性差別意識が深く内面化されてしまっているし、

ジェンダー教育を受けていないだろうから政治的な正しさ理解することもないだろう。

私は、昭和ギリギリまれぐらいの世代だが、「女は愛嬌があればなんとかなる。男のお前はちゃん勉強せえ」

父親にも母親にも言われて育った。姉もいたがその通り、愛嬌たっぷり自由人に育った。

両親は特に差別意識を植え付けようとそう言っていたわけではないと思う。今後のことを考えて、

本当に将来のことを思っていってくれていたと思う。

一方で、小学校道徳の授業から大学では人種ジェンダーの授業で差別はいけないことだと学ぶ。

その正しさは非常に納得のいくもので、差別してはいけないということを頭では理解できる。

ずっと理解してきたつもりだったが、セクハラ問題などで持ち上がったときにふと、「女性が男の職場に入ってきたらこうなるよな」

とか心のなかで思うことがある。

頭では、今までがおかしかったのだから女性性的なことで嫌な思いをすることなく過ごせる職場をつくらないことが問題である

ことがわかるのに、思ってしまう。もちろんそれを声に文章に出すことはないが、多分、心の奥底で、女性差別意識内面化されてしまっている。

親や周りの人間からから自然に引き継いだ差別意識と、だんだん正しさを増してくる

ポリティカルコレクトネスとの葛藤は非常に苦しいものがある。

表面的には、よくないことだとわかっていても、内面化されてしまった差別意識が心の奥底で拒否反応を起こす。

もうどうしようもない。

うちの実家地域は近くに同和地区がある。らしい。

うちの親は絶対にそのことを口にしなかった。

から私は同和問題をよく知らないし、誰がどこ出身とかどうでもいいし、聞いてもわからない。

私の中に同和の差別意識内面化されていないから、ポリティカルコレクトネスと衝突しない。

正しいことがわかったなら、引き継がないという選択をした両親は正しかったと思う。

どうか次の世代には無駄葛藤をさせないであげてほしい。

これを見ている子育て世代の人は、ぜひ自分葛藤している差別意識子供に引き継がないように努力してほしい。

今正しいと思っているものがこの先も正しいとは限らないけれど。

そうやって文化成熟していく、あるいは朽ちていくものだと思う。

2018-04-20

時短勤務と仕事の質

他社「いままでフルタイム勤務の人が週二回送っていたデータを、

時短勤務の人が担当することになり余力がないから送付回数を週一回にします」

ヘイシャ「え、週一回にまとめて来るとこっちの処理が滞るので困るんですけど」

他社「子育て中の社員に協力しないとか貴社はクズなの??」

とか言われたんだがなんかそれ違うんじゃないの………

時短勤務で仕事の質が落ちることを許容することが子育てへの協力なの??

しかもそれでこっちの負担が増えるのに??

同じチームとか会社ならわかるけどグループ会社はいえ他社なのに??

時短勤務だと仕事の質がキープできないならその時短勤務の人はその仕事やる資格ないんじゃないの??

別の人にその仕事やらせしかないんじゃないの??

anond:20180417154847

図々しいなんて思う必要ないと思う。悪いタイミングでハッとさせられちゃったんだなあ。

この出来事を、「要求過剰な母親が、隣に居合わせたかわいそうなOL理不尽に批難してる」話として捉えてる人が多いみたいだけど、全然そんな話じゃなくないか?と個人的には思う。

たとえるなら、連日のブラック労働に心身をボロボロにされてるタイミングで、

ふとトリートメントの広告を見かけて、

ポスターのサラツヤ髪に「自分、髪とか肌とか荒れてんな…」

って気付かされて、その瞬間、抱えてたしんどさがドッと押し寄せてきて、無性に涙が止まらなくなった。

みたいな。そういう次元告白に聞こえたけど。

そりゃ、このたとえ話だって聞きようによっては

モデルさんに対する嫉妬」って話に捉えられるかもだけど、

それは要素のごく一部分であって、そこだけを拾うのが妥当だとは思われない。

隣の乗客ポスターモデルさん)を積極的に批難したいわけじゃなくて、

見たタイミング自分にとって最悪すぎたせいで悲しくなってしまったんだよ。というふうに自分には読めた。

なので、不幸な鉢合わせ事故だね…とは思うけど、あなたが悪いとか図々しいとか思わない。

もちろん隣の女性に愛想がないなんてことも全然思わない。

その女性だってそれぞれの事情があるだろうし。


ここからは完全に私の勝手な推測だから、そういうの嫌だったら読み飛ばして欲しい。

応援してる人間がいるよ、ということだけ伝わればいい。

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

っていう記述を見て、あなたはこのとき「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったんじゃないかな…と感じた。

分かったような口をきくのは申し訳ないんだけど、

「せめて、厚顔無恥で図々しい母親だとは思われたくなかった。我が子を迷惑子どもだと思われるのも嫌だった。

 だから最低でも、謝った、という姿勢を示しておきたかった。

 けれど、それが門前払いされたことで、莫大なモヤモヤや焦りが手元で行き場をなくしてしまった」……のではないのかな、と。

愛想笑いが欲しかったっていうのも、事実でありつつもド真ん中ではないんじゃないかな。

愛想笑いで「子育てが色々大変だってことぐらいは分かってるつもりですよ」というアピールひとつでもあれば、

お姉さんが内心でクッソうるせえなあと思っていようが、多分いたたまれなさに耐えられたんだろうけど、

その道が言い訳余地もなく閉じられてしまったせいで、一応こっちは謝りましたよ、という形を取ることもできない。

言うなれば感情の行き来が閉ざされたことに対する孤立感。

そっちがつらかった、ってことじゃないのかなぁ。

この考え方でいくと、謝る時間さえ取らせてもらえたなら、

そのあと舌打ちをされても(門前払いよりは)耐えられた、ってことになるけど。


「お前はひとりぼっちだ」と社会に突き付けられたような気分になったのでは…、という話に戻る。

これもまた想像なんだけど。

まず、以下のような前提があったとする。

子どもを連れ歩くって、やっぱり色々迷惑かけるよね…とあなたは十分に理解し、戦々恐々としている。

けど、あんまりくそこを意識しすぎてしまったら、マジでから一歩も出られない。

程よく目を背けないと、現実的には暮らしていけなかったりする。

からほとんど自分に対するハッタリだと自覚しつつも、

「いやいや世の中には『別に構いませんよ』って思ってくれる人もいるはずなんだ!」って自分に言い聞かせて外に出た。

(繰り返すけどこの前提は全部想像に過ぎない。)

で、そういう不安強がり葛藤を抱えて、自分鼓舞しながら外に出たタイミングで、

ハイやっぱりそんなの所詮思い込みでした~!って知らされたら、そりゃあ心だって折れると思うんだよ。

子ども迷惑がる人がいるという事実

ハイハイそりゃ知ってましたよ。って感じかもしれないけど、その当然のことにさえ耐えられない瞬間もあると思う。

それから

>無、なんだ……と思って悲しくなったんだと思う。

という部分に関して。

世の中の歌詞物語に「あなたひとりじゃない。きっと分かってくれる人がどこかにいる」みたいなメッセージってあるけど、

あの逆と言ったらいいのかな。

あなたがどれだけ葛藤してようが、申し訳ないと思っていようが、

 他人他人機微になど無関心であるし、あなたの肩身の狭さを了知する義理を持たない。」

という現実を突き付けられた(気分になった)。

それも最悪のタイミングで。

これは、そういう話なのでは…?憶測に次ぐ憶測で恐縮だけれども…。

要は耳栓を、

「本当は申し訳ないと思っている、とか、一言謝りたいだとか、そういうのは全部お前の問題だ。

 お前の困惑葛藤世間は関知しない。お前の懊悩は全てお前の中で飲み下せ」

みたいな、社会からの逆メッセージとして解釈しちゃったんじゃないのかな…。

「当てつけられた!」なんていう具体的な怒り…という部分も、ないことはないかもだけど、

なんだか、怒り未満の無力感、やるせなさで止まっているような印象を、あなた文章からは受けた。

で、これらの勝手な推測が、万が一どこかしら当たってるんだとしたら、

めちゃくちゃお疲れなんだと思う。

ぜひ自分を労ってあげてほしい。

子ども迷惑がる人がいるという事実にしても、

人間他人機微にそれほど関心がないという事実にしても、

元気なときだったら「そりゃそうだよな」ぐらいのテンションで受け止められるかも知れないが、何事にもタイミングというものがある。

20kgの荷物は元気なときなら頑張れば持てるけど、骨折しかかった腕で持っちゃいけない。

なので、色々書かれてるけど、「当然のことに傷ついてしまった自分は弱い人間だ」みたいなふうに思うのだけはやめてほしい。

図々しいなんて思う必要はない。

タイミングが悪かった。それだけのことだと思う。

2018-04-19

anond:20180417154847

本当にお疲れ様です。

頭で理解していることと、その場で感じることは違いますし。周りに迷惑にならないよう気を配って行動しているなら、そこまで非難されることではないかと。

私も子育て中で、止むを得ず電車に乗せることもありますが車内でぐずった子供あやしながら周りに頭さげまくってます耳栓のようにあまりに迅速に対応されたら、身勝手ではありますちょっと衝撃的です。

なおかつ、周りに申し訳ないなと思いつつあやしている最中だとネガティヴな方向に考えてしまいそうな気がします…

から他人事ではないなと…

厳しい意見も全て受け止めて客観視して、ココロ必要以上に疲れたのでは?

本当にお疲れ様です。

うちの地方

子育て支援をウリにしてて、子育てするならここでどうぞって新興住宅地を作ったんだけど、やっと土地造成が終わって(十数年がかり。)売りに出されて、百戸分くらい売れたところで、財政難から自慢だった公立保育園幼稚園を潰すと発表された。

すげえ。

anond:20180419110539

幼稚園仕事と違ってタダ働き(と言うか保育料払ってる)だからね。

そういう幼稚園は、タダ働きさせられてでも子供に良い教育を与えたいという熱心親が集まる。

そういう所に通わせる親は、幼稚園仕事だけではなく他にも熱心に手間暇かけて子育てしてるんだよ。

それをこなせるだけの超人揃いなの。

幼稚園子供の世話丸投げして楽したいという親はそういう園は選ばない。

まあ、激戦区だと他に入れる幼稚園がないから仕方なく、というだけのやる気なしが集まってるパターンもあるらしいけど。

専業主婦って子供を保育施設に通わせずに子育てする存在だと思ってた

anond:20180419115509

そうですよね

不用意に、子育て大変って言わなくていいのにと思う今日この頃

最初3ヶ月はさすがに大変だったけど、それ故に嵐のように過ぎ去るし

1年たって振り返るとなんと幸せ時間であったことか

anond:20180416201535

2ちゃんにあった上に、追記コメント変わったんだね。

----------------------------------------

一晩経ってだいぶ冷静になった。

耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかったね。

子育てをしてると、責任の重さとか周囲からプレッシャーに「うわーーーーっ」ってなることがよくある。

昨日までは旦那実家旦那無しで行かなくちゃ行けなくって、張りつめたものがあったんだと思う。

旦那の両親やお姉さんについて話す時、私はどうしても「悪い人ではないんだけど」と頭につけたくなってしまう。

義母さんは家事完璧スーパー主婦だし、それを見て育ったお姉さんにも、私はダメ母親に見えているんだと思う。

自分語りになってしまうけど、子供を産む前まで、私はそれなりに頑張って働いてた。仕事が好きだった。

妊娠を望んでいたわけだけど、実際子供ができるとすごく戸惑った。産休・育休をとって元のポジションに復帰できる職場じゃなかった。

から隣の女性が羨ましかったのもあるんだと思う。いかにも仕事が出来そうで、たくさんの人に必要とされていそうで。

----------------------------------------

クーリョ

1歳半の子供がいる24歳の父です。幼い子を連れて電車に乗るって、ただでさえ気が引けて孤独感が半端ないので、お気持ちが痛いほど分かります...。僕も、隣のおばちゃんに「かわいいね」と一言声をかけてもらえるだけでものすごく救われた気持ちになります...(^_^;)

ネット書き込みなんて気にしないで下さいね。単に誰かを攻撃したくて、他人の粗探しに必死な寂しい人たちの溜まり場なので。

子育てって、実際経験してみないと分からない感覚ってホントに沢山あります。。

anond:20180417154847

まだお若いお母さんなんですね!子育て大変だと思われます、色々しんどいですよね。

もし私が電車あなたのような方を見かけたら「大丈夫ですよ」って一緒にお子さんをあやすくらいできる人になります

anond:20180419102954

女性登用に積極的な小さな会社って子育てがひと段落した主婦あたりを狙い目にしてるのでは

2018-04-18

anond:20180418220615

そう言われるのは

まず増田が「子育てなんて楽だよね」と相手マウントしてるからでは

anond:20180418175701

家に帰ってこない上に子育て責任を丸投げする夫に対する不満を

息子に対して「お前なんて産まなきゃよかった」「お父さんにそっくり」みたいにぶつける毒親はいそうだ。

anond:20180417154847

子持ち、妊婦、老人は、優遇されて当然で

周りからチヤホヤ優しくされて当然って無意識に思ってるからじゃないの?

子育ては大変なのはよくわかるが、毎日働いてる人も大変なのにね

田舎子育てに向かない理由

1.財政が厳しいので子ども医療費助成がない

2.財政が厳しいので給食費の補助がない

3.財政が厳しいので住宅補助がない

4.財政が厳しいので子育て給付金がない

5.財政が厳しいので予防接種無料じゃない

6.財政が厳しいので学校保育園田舎特有のめちゃくちゃ遠い距離でも送迎バスがない

7.医者公務員以外に子育ての金が得られる職が無い

anond:20180416223140

わかる

性に関して女性デメリットというか

耐えなきゃいけない面が多すぎて

男の性に対するリスクは全部社会的責任しかない希ガス

女性は孕んだり

生理もあったり

妊娠したらしたで長い期間制約を受けたり

子育てはまあ夫婦問題として。

仮に娯楽のセックスであっても

生じる身体リスクって

全部女性に降りかかるように思う

マジで男はピュッピュして終わりだし

女性気持ち全部はわからんけど

絶対怖いと思うわ

anond:20180418083950

社会の『子育てするいいお母さん』というイメージに合わせる事に汲々とし消耗しながら、赤の他人に『子育てを温かく見守ってくれる周囲』像を期待しすぎているんだよね。

本人の精神的な消耗っぽいので、誰かが書いていたように、精神心療内科受診がいいと思う。

夜中にインターホンが鳴った

引っ越して来たばかりの賃貸マンションで、小一時間前にインターホンが鳴った。

まだ首が座ったばかりの娘を寝かしつけてる最中だった私は怖くなって、隣で寝ていた夫を何度か揺すってやっとで起こした。

インターホンが鳴ったことを告げても、反応は薄く、自分が見に行くことに。

人影はなく、女の人の声がした。

「◯◯、いるのかなぁ?」的な声が聞こえて来た。

女の人の声だけだったので、おそらく電話で誰かと話しながらかと推測

しばらく姿を確認できないかとドア穴から外を確認するも、声だけしか聞こえず。

そのまま階段下りるような(或いは上がるような)音がして、そのままインターホンが鳴ることは無かった。

もしかして生活音の苦情なのかな…と早速子育て世帯ありがちな問題に直面したのかと思ったけど、

考えて見てもインターホンを鳴らされた少なくとも一時間前にはうるさい音(娘の鳴き声含め)出した記憶もなかったので、謎。

基本、用のないインターホンは出ない口だから怖すぎる。

しか11時半て。もし苦情でもないとしたら非常識だとおもうんだ…

波風立てずに過ごしたい。

もし何かまたわかったらここに書こうかな。

怖すぎる…

2018-04-17

anond:20180416201535

自分本音はうるさいなーだと思うので

いざこざにならなかった分よかったのかもしれないけど

他人に期待しすぎな気もする

なんか新幹線とか深夜バスって

変な連帯感ある気になるけど

所詮他人だし

子供の泣き声も仕方がないことだし

それもそれで気にしすぎ

個人的電車で騒ごうがコンビニの前で座ろうがどうでもいい

イライラする方が負け

だって実害ないし

子育て頑張ってくれ

もっと自分のことだけ考えて生きればいいやん

そうやって子供のために傷つくのも素敵だけど

今頃その耳栓女は上司とパコって幸せかみしてるきになってる

それ以上に結婚して子供いる自分の方がマシなんちゃう

anond:20180417161818

その図太さとせこさがあれば子育てなんてヨユーでしょ

うけるー

しかし図太くてせこいくせに、ちょっと否定されただけで粘着しはじめるとか傷つきやすい繊細なハートもお持ちのようなのが面倒だね。

さぞ生きにくい人生を送ってこられたのだろうと思って手を合わせたくなるわ。

anond:20180417161529

しかもこっちに問うような形にしてるのがにくいわ

私って勝ち組なんです~じゃなくて

私って勝ち組なんですか?って読む側にゆだねる

その図太さとせこさがあれば子育てなんてヨユーでしょ

続・子供の泣き声に耳栓されて心が折れた

昨日これを書いた子持ちの増田です

https://anond.hatelabo.jp/20180416201535

一晩経ってだいぶ冷静になった。

耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかったね。

子育てをしてると、責任の重さとか周囲からプレッシャーに「うわーーーーっ」ってなることがよくある。

昨日までは旦那実家旦那無しで行かなくちゃ行けなくって、張りつめたものがあったんだと思う。旦那の両親やお姉さんについて話す時、私はどうしても「悪い人ではないんだけど」と頭につけたくなってしまう。義母さんは家事完璧スーパー主婦だし、それを見て育ったお姉さんにも、私はダメ母親に見えているんだと思う。

自分語りになってしまうけど、子供を産む前まで、私はそれなりに頑張って働いてた。仕事が好きだった。妊娠を望んでいたわけだけど、実際子供ができるとすごく戸惑った。産休・育休をとって元のポジションに復帰できる職場じゃなかった。

から隣の女性が羨ましかったのもあるんだと思う。いかにも仕事が出来そうで、たくさんの人に必要とされていそうで。

若い女性って書いたけど、多分私と同じか少し年上かもしれない。

でも、彼女は丁寧なメイクとかツヤツヤの髪とか、ブランド物のハイヒール。一方のわたしはよれよれのパーカーすっぴんボサボサまとめ髪で、完全におばさんだった。半分はやっかみだったのかも。

私(子持ち)のことを、勝ち組って書いてた人もいたけどこれ、勝ちなの?自分で選んだ道だけど、幸せなのかもよくわからない

コメントは全部読ませてもらいました。感情的日記に反応してくれてありがとう耳栓してくれた女性配慮ありがとうございました。

お願いだから親は外で子供と離れないで

この2週間で3回子供が一人で泣いてる→迷子かと思って様子を伺う→よくよく見ると遠くに親が居て様子を伺ってるという場面に出くわした。

多分駄々をこねてる子供への躾なんだと思う。でも、外でそれをやらないでほしい。

3回とも周りは迷子かと思って「あれ?」ってなってた。子供が一人で泣いてたら普通そうなる。無関係人間でも子供が一人で泣いてたら不安になる。

子育て大変だと思うけど場所手段考えてよ。特に道路では絶対やめて。飛び出したらどうするの?

ごみの中でやって変質者が近付いたら?そういう時どうするの?縮地でも使って止めるの?できないでしょ?

少数派なのはわかるけど定期的に見かける。やめて。本当にやめて。心臓に悪いから。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん