「子育て」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子育てとは

2018-05-24

anond:20180520003059

住んでる地域にファミサポある?1日でいいから預かってもらって!

サル目の生物はね、大勢子育てするもんなんだよ!

子供居るやつをもっと優遇して良いんじゃないか

子育てにはめちゃくちゃ金がかかる。

生涯、何千万とかかるだろう。

だが、もらえるのはいくらだ?全然ない。

完全に個人資産を目当てにしている。

少子化だ、少子化だって言うよりも前に

子供作るとこんなメリットありますよ~(資金負担はなくなりますよ~)という

ことを宣伝したらどうなんだよ。


こども欲しいよ。3人くらいほしいと思っていたよ。

でも、資金面で1人しか無理なんだよ。

申し訳ないけど子育て漫画が嫌い

会社の先輩から育児漫画を紹介された。かわいいほのぼの系の漫画や、シュールなやつ、ハック系に近いやつ、よくわからんけど、色々。

口では『どれも癒されますね〜!』とか適当に言っといたけど、そういう類の漫画マジでマジで嫌い。youtube宣伝にでてくる『テポドンのなんちゃらかんちゃら発射〜』って逝っちゃってる歌を歌ってる歌手と同じくらい嫌い。

これを言うと、同性として信じられないて顔されたりするから絶対言えないけど。嫌いなんだわ。

子供は好き。他人の子供も可愛いと思うし自分子供が生まれてもきっと可愛いと思う。

どっちかというとそれをひけらかす親の顕示欲が気持ち悪く感じてしまうのだ。

一生懸命子育てやってます夫婦でてんてこ舞いです!でも幸せです!うちの子世界一!ドヤァッ

ってさ。

そもそも他人の子供のエピソードに全く興味がない。自分の子供のエピソード面白く興味深いかたちに編集して漫画(っぽい落書き)にして公開する神経がわからん

どの漫画も似たようなこと描いてあるし、それこそ掃いて捨てるほどあるのになんでみんな描いて公開したがるわけ?

バズりたいわけ?有名になって本出して稼ぐつもりなわけ?運良くバズったら瀕死状態出版社素人たぶらかして出させるだけで売り上げなんてないようなもんでしょ。

単なる思い出の記録としてっていうんならなんで公開するの?やっぱいいねが、承認欲求が満たされるものがほしいんだよね?生物としての最大の幸せをみんなにアピールしたいんだよね?

子育てなんて、なんら珍しくないエピソード連続じゃん。でもその当たり前が、宝石箱に閉じ込めておきたいくらいのもんじゃないの?しまってていいじゃん。ひけらかすな。いいもんなのは、わかるから

あと地味に気になるのが、子供が大きくなったら、そういう漫画書いてる人らはどうするんだろ?ぱったり描くのをやめるのか。

もしくは、自分プライベートを切り売りする素材をまた見つけるのかな。

主婦します!

〜働いたことのないワタシの社会復帰!?

ワーママ日誌

家族のために就活アンド就職した私の日常

息子が不登校になりまして

自由人の息子と泣き笑い365日〜

私がPTA役員になったワケ

〜実際になってわかったPTAゲンジツ〜

的な?あほらしッッ!

娯楽の対価

俺も信じられないんだけどほんとの話ね。

何回語られてようが自分モヤモヤしてるので書く。

ani○be違法だよ」

と親戚に教えたんだが、へえ〜と淡白な返事があっただけだった。

その人はYouTubeもよく使っていて、持て余している時間を楽しんでいるようだった。

漫画村よろしく違法かどうかなんて関係ないんだよな。

自分が楽しめるかどうか

いかお金を使わなくて済むか

大事なのはそれだけ。

その人は子持ちで、共働きですでに経済的に厳しいと聞いた。

から漫画アニメも好きだけど、そこにお金を使うのは「もったいない」と思っている。

から俺がそれらに対価を支払っていることをむしろバカにしている。言われたわけじゃないがそんな感じの反応だった。

またそんなもの買ったの?

そんなもの=無駄遣い って意味だ。

その人の家族漫画を買ってるようだけど、そのうちそれもやめさせるんじゃないかなあ。

それは別にいいんだけど(他人の家庭に口出す権利いから)

代替として違法サイトかに流れるんだろうなと思うとモヤっとする。

リテラシーがない人たちで集まってると注意する人もいないし、気づいたとて忠告してもらえるとは限らないし。

何より、犯罪だとも思わず違法なことをしている人が親になるんだぜ。

信じられん。

親戚とはいえ懇々と説明する気力はなく、こんな増田になるしかなかった。

わざわざこういうこと書くと「いっそ通報してやれよ」て言われそうだけどそうじゃないんだよ。

じゃあお前は漫画村楽しんでた人間は片っ端からみんな通報するわけ?て思うわけよ。そんなことする人いる?いたらごめん。あなたはえらい。

悪意がないまま犯罪に加担してコンテンツを消費する人がいて、コンテンツを購入する人は無駄遣いだとバカにされて。

マージで各企業やら何やら大変だろうなと思う。

そして何よりも娯楽ってやっぱ時間お金も余裕がある人のものだったんだな。

それを手頃に楽しめること自体は豊かさでもあるし、むしろ肯定するんだけど。

金のない人間は楽しむなって言ってるんじゃないんだけどね。

だって金ないし。働いてるけど全然ダメだ。

俺が石油王だったらこんな愚痴言ってないでコンテンツ投資するんだけどな。

あの親、そのうち子どもYouTubeアンパンマンとか見せるんだろうな。

子育ては頑張ってほしい。子どもかわいい

anond:20180524003159

自分アイデンティティ夫婦別姓

毒親、過干渉虐待

100%自分問題でワロタ。自分解決しろよ。なんで自分毒親になる前提で考えてるんだ。

伴侶が子育て積極的タイプ

育児情報デマ

ここらへんも自分に決定権がある領域じゃん。そんなに自分判断力に自信ないのか。いつまで子供のままでいるつもりですか?

育児仕事の両立

キャリア

経済的子育てできるのか

待機児童

単身赴任

復職はするのか?

普通、それまで込みで仕事(伴侶も)選ぶもんじゃないの?

先天性の病気

発達障害などの障害

未成年への性犯罪

子ども犯罪者にならないか不安

子どもが育てやすい子とは限らない

いじめ不登校

出産後の体調不良

マタハラ

異常な被害者意識を捨ててデータ判断すれば怖がることは無い。

そんなに怖いなら東南アジアにでも旅行に行ってみればいい。多少なりと価値観が変わるだろう。

そのまま永住しても良いんだぞ。

出産離婚したら親権は?

古代中国では杞憂と言った。まず伴侶を選んでから悩みなさい。

教育現場労働環境

ママ友

40独身友よりマシ。普段から人間関係に気をつけなさい。

不妊

先天性の病気もあるが、不妊ほとんどは高齢出産。はやく決断しなさい。というか不安なら検査でもしなさい。

 

全て思い込み偏見大本だね。

それぞれ疑問→調査解決プロセスを踏んでいけば悩まないであろうところを、足踏みしたまま心配している。

一生ルームランナーの上で生きていくつもりかな。

anond:20180522023241

子供を授かるにはタイムリミットがある。

何歳までに妊活を開始すればどの確率希望の人数の子供を授かれるかはちょっと調べればわかる。

でも、自分がいざ親になったのは、準備ができたと感じた時だったな。

人と協力することを覚え、自分自分がと前に出るより、一歩下がることを覚え、我慢を覚えた。

自分だけでできる仕事は限られている。

時には人に頼り、誰かに気持ちよく仕事をしてもらうために立ち居振る舞うのが良い時もある。

いや、職級が上がるということは、その立ち居振る舞いが必要なシーンが増えるということを意味しているようにも思う。

そういうのをレバレッジをきかせるというのかな。

親になって思うのは、それって子育てでも同じだったなと言うこと。

新人君がずっと新人君で居続けることはないように、赤ちゃん赤ちゃんで居続けることもない。

どちらも自分のために使う時間は減るけれど、人の幸せは人のために何かをするということで生まれると思う。

ただ、子供は幼ければ幼いほど、保護しないといけない存在なんだ。

いざというとき子供を選ぶという覚悟がないうちは、まだ準備ができていないんじゃないかな。

2018-05-23

https://anond.hatelabo.jp/20180523154007

実際に完全に善意奉仕する時間の差

セックスが2時間とか100時間でも

子育てって22年とかだからその間を生める間題

セックス子供別にして話さないで欲しい。

セックスすればやっぱり子供はできる。

どんなに完璧避妊してても2万回とかすれば必ず妊娠する。

セックス性病やそれが原因の婦人疾患も切り離さないで欲しい。

生理セックスの為にあるものから生理痛があるのも切り離してはいけない問題だと思っている。

要は、男は、ずるい!

女がセックスで100時間労働して子育てで22年間労働しても

男は気持ちい思いだけ!

2018-05-22

anond:20180522150152

分かる。

子育てする人はすごいと思うわ。

子供が将来罪を犯したりしたらもう目も当てられないね

育てるのにかかるお金は1人3000万くらいだっけ?すごいわ。

しろ子供が欲しくないのがあたりまえ

子供をつくれば金と時間を失う

子供1人に数千万円かかる

しか子育てブラック企業並の超激務

金持ちだったり親族サポートが得られるならいいけれど

貧乏人が子供をつくるのは不幸への転落でしかないと思う

anond:20180522141117

女医さんが結婚できない理由を書いてるブログあったかコピペっとくね

1.結婚適齢期に超忙しい

結婚した友達をみると、4人とも学生時代から彼氏結婚しました。医学部卒業すると、研修医になりますが、研修中は恋愛どころではありません。(といっても、毎日彼氏のうちに泊まりにいってる友人もいますが)。

研修が終わると、たいていが大学医局に入るのですが、どこの関連病院に飛ばされるかは運次第。そうすると、恋愛の一番大事な時期にあちこち飛ばされて不眠不休で忙しいので、婚期を逃してしまます

女医と比べて男性医師は、看護師の中から選びたい放題なので、さっさとかわいい子を見つけて結婚します。

2.普通サラリーマンと予定が全然合わない

医師はかなり不規則ハード患者が急変したら深夜まで帰宅できないし、当直日は丸々病院に泊まり込みだし、土日も呼び出されるし、普通会社員恋愛しようと思ったら全く予定が合いません。

それなら男性医師恋愛すればいいじゃないか、ということになるんですが、医師同士は更に忙しく、すれ違いが多くなるので長続きしにくい傾向にあります

3.唯一の恋愛対象である男性医師看護師の激戦区

女医は外に婚活しにいく暇がないので、必然的恋愛対象は男性医師になりますしかし、看護師たちの医師への猛烈アタックが凄まじく、嫉妬憎悪が面倒くさいので、女医はさっさと戦線離脱します。

たまにまぐれ当たりで、製薬会社MRと付き合ったり、放射線技師結婚したりしますが、これは運がいい方です。患者との恋愛ほとんどありません。

バージョン男性看護師と恋に落ちる女医もいます

4.そもそも男性医師に対する評価が厳しい

男は「医師」というだけで女にちやほやされる傾向にあります。それにくらべて「女医」となると男が引きます

どんなにブサイクでも、性格が悪くても、「医師」というだけでモテていい気になって、手当たり次第に女遊びをしている男性医師に対して、女医

医師免許がなかったらたいした男でもない平均以下のくせに、いい気になってマジ目障り」

と思ってしまうので、徐々に恋愛対象ではなくなります。実際、医師免許がなかったら全く魅力のない男は多いですよ。女は医師免許に騙されてますが。

5.女医は年々気が強くなる

看護師もたいてい「きつい性格」の人が多いのですが、女医も負けず劣らず激務のため年々たくましくなります非常識患者説教することも多いし、「先生先生」と呼ばれて男よりも気が強くなるため、そこらへんの男では扱いにくくなります。たとえ弁護士でも大してすごいとも思わないので、従順になることはありません。

口喧嘩ではたいてい負けないので、喧嘩別れになることも多数。

6.男に頼らず生きていける

女医が1000万稼ぐかというと皆が皆そういうわけではないのですが、自分ひとりが食べていく分は稼げてしまます。そうなると、経済的に男に頼る必要がなく、結婚必要性も意義も、あまり感じなくなってしまます

7.男より年収が多い

女医の方はたいして気にしないのですが、自分より稼ぐ女に劣等感を抱くチンケな男は意外と数多くいます

性格も外見も好きだし、付き合いたいんだけど自分より年収が多い女はちょっと・・」

と言われると、「いやいや、好きで稼いでんじゃねーよばかやろー小さい男だな」って言いたくなります

8.女医は激務なのに女が家事子育てをしなければならない腐った風潮

女は男にくらべて、キャリア形成で大きなハンデを負っています

まず第一家事。男は仕事を終えれば家に帰ってテレビみて寝ればいいでしょうが、女は夕飯、掃除洗濯ゴミ出し、風呂洗い、、、やることが山ほどあります。相当な激務を終えてへとへとになって帰ってくるのに、さら仕事があるなんてやってやれない。てられな!

これに育児が加わったらもう修羅場です。旦那家事を8割以上負担してくれる「主夫イクメン」でなければ、結婚は「やめたー」となりがちです。

9.医師仕事理解を示す男が少ない

医師は激務です。人の命を預かる仕事です。その過酷さゆえに、スポーツ選手医師は短命だと言われています結婚しても夜11時以降に帰宅するし、土日も家にいません。

そんな仕事理解してくれる、心の広い男性は、日本にはすっくないです。

10.医師仕事は十分やりがいがあるので結婚しなくても楽しい

女医結婚しなかった友人2人は「医師仕事楽しい」といって毎日充実しています。女の幸せの形はひとそれぞれ。結婚して子供を産んだところで子供はいつか旅立つし、この時代に産んだって子供幸せとは限らない。

仕事やりがいがあって毎日楽しいのなら、わざわざ縛られる結婚選択しなくてもいいんです。

まとめ

から10までざっと書いてみましたが、他にも要因はいろいろあるはず。思いついたらまたUPしていきます

自分女医結婚しましたが、そんな女医からひとこと。

結婚したら、結婚してない人がうらやましくなるし、結婚しなかったら結婚している人がよく見えるだけ」

結局人はないものねだりなのですね。

先日から猫を飼い始めたんだけど、子育てってこんな感じなのかなって思ってる。

日中家で一人留守番してもらえる分子育てよりは断然楽とかは解ってるけど、子育てLite版みたいな。

すごくなつっこい子でほぼ常に構って構って状態ご飯作って目を離してる間もずーっとむあむあ鳴いてる。「抱っこしてほしい!!こっち来て欲しい!!!」とばかりにまーーお。人のスリッパに抱き着いてバリバリかみかみ。ダメだよって何度も降ろすけど何度も登るキッチンカウンター

そして夜鳴き。それまでうとうとしてたかと思ったら突然夜中にまーーーーう!!!(遊べ!!!!だと思ってる。本当のとこは知らんけど)布団に入れてやって寝ようね~~って撫でてるうちに寝る。明け方5時とかに猫砂をじゃらじゃらする音で起こされ、まだ明け方やで……って二度寝しようとするとまた「まーーーーう!!!!(ごはん!!!!!)」ちょっとだけご飯やって食べてる間にトイレ見たら下痢ってる。いろんな意味で「嘘だろ……」と愕然としていると足に頭突きかまされる。「どした」と聞けばまた「まーーーお!!!(遊べ!!)」

この通り本人(猫)至って元気で下痢は原因不明。多分環境変わったストレスだとは思う。病院連れてって薬もらってきてまた飲ませるのに一苦労。

でも超絶可愛いソファーばりばりされても物陰から攻撃されても可愛い

NHKでやってたブランケットキャッツで、「子育てしたことがない私が猫なんか飼えないんだ」っていう話あったけど、逆も言えるんかなと思ったり。はじめてペット飼う旦那が思ったより嬉しそうに構ったり世話したりしているので、子供が産まれときも同じように世話してやってほしい。

anond:20180522141020

子供を産んだり育てたりを実際にやったことがない人は、子供が産み育てやす社会制度を作ったり、子育て必要なよりよい商品サービスを作ったりする能力が劣っていると感じる。ダイバーシティ大事

これは、介護関連も含めたあるサービス構築の仕事してたときに実感したが、プロジェクトメンバー、私含めて全員男性だったけど、ビックリするほど初歩的なところで間違ったりする。

anond:20180522133925

子供養育費を親が払うのは当たり前だし、

夫が費用、妻が労動。分担であり、一方的デメリットではありませんね?

妻に子育てを丸投げしている以上、その対価として養育費を出すのも当たり前の事だよ。

対価として養育されてる以上、デメリットとは言えない。

労働ですね。

女性被害者意識もほどほどにしてもらいたい

でもそれも嫌になったら妻子ごとポイ出来たわけだしね。

それができたというソースはよ

anond:20180522133758

妻・子供の養育にかかる男性金銭デメリットをまるで無視した論。

子供養育費を親が払うのは当たり前だし、

妻に子育てを丸投げしている以上、その対価として養育費を出すのも当たり前の事だよ。

でもそれも嫌になったら妻子ごとポイ出来たわけだしね。

anond:20180522023241

だいたいの人は子どもが可愛くて、自然推し子どもになって、特に他のことの優先順位が落ちる、みたいな感じだと思う。

だけど24時間そのメンタル子育てを続けてられるかと言われればそうじゃないし、全員が子どもを可愛く思える訳でもないので適度に息抜きすることでアイデンティティは失われずに済むと思うよ。

息抜き時間は、お金か親で解決しよう。

金か親があれば、自分を損ねずに、いい感じで子育てできると思います

anond:20180522113311

本気で書いてるよ。

少子化解決のためには、「稼ぐ機械」「産む機械」の分担は必須だし、

女性上方思考という病気はもはや治らない。

から選択肢を与えるべきでない。


自由恋愛になってから、未婚率・離婚率が上がって安定した家族

子育て環境が成立しづらくなった。

自由恋愛人類もっとも大きな間違いの一つ。ただす必要がある。

子供を産むことがこわい

わたし子供を産むことが、こわい。

何がこわいのかと言うと、痛そう、とかではなくて、「わたし」というアイデンティティを根こそぎ奪われるのではないか、というところが、ものすごく、こわい。

眠れない。

思い切り仕事ができない。

キャリアを失う。

気軽に遊びにも行けない。

美味しいものゆっくり味わえない。

好きな服が着られない。

コンサートに行けない。

自分のことは、全て、二の次に。

それが、産んでないわたしの、妄想の子育てイメージ

そんな、子育ては大変だ、という訴えは、昨今のネットで沢山見かけるし、産んだことのないわたしにも、なんだか説得力を持って、迫るものがある。

(実際の辛さなんていうのは、体験しないとわからないこと、沢山あると思うけれど)

もちろん、それでも、かけがえのない我が子の可愛さがあれば!という意見も沢山目にする。

だけど、産んでいないわたしには、我が子の可愛さは、正直、わからない。

だって我が子が、居ない。いくら我が子の可愛さを人から切々と説かれようと、それは他人の子供だ。

居ないのだからからないのだ。

から、今現在どうしても子育てに対して、強烈にネガティブイメージが勝ってしまっている。状況として不利。

かにわたしは、特別子供が好きなほうではない。友人の子供は、可愛いとは思うし、友人の子供だから幸せになってほしいけれど、毎日写真を見たいほど興味を持てるかというと、そうじゃない。

冷めた人間だという自覚はある。

でも、本当に、自分アイデンティティを根こそぎ奪われてなお、我が子を持つ、ということに、産んでいない皆は今、そんなに価値を感じられている?

信じてもらえないかもしれないけれど、わたしは、子供を持つことに興味はある。親にもなってみたい気持ちもある。人生経験として。

そして子供を持ったなら、その子幸せのために出来ることはすべきとも。

だけど、今のこの国で、女性はそれを選択すると、何故あんなにも、アイデンティティを奪われなきゃいけないんだろう。

お母さん、は、お母さんであること以外の価値を、持てないの?

わたしはそれがこわい。こわすぎる。

もっと幸福夫婦とか家庭の話を世の中に流して欲しい

不幸話じゃなくて、希望溢れる幸せな家庭の話を流してくれよ!そこら中が地獄に見えるじゃねえか!

夫婦脱サラして楽しくペンションやってますとか、子育てしながらマイホームも建てて順風満帆とか、何かそういうのだよ!なあ!

メディアは明るく楽しい話をもっとくれよ!

2018-05-21

anond:20180521103656

こういう人は経年と共に、今度は束縛ではなくて、「モラハラ」に発展すると思われるので、

選択肢は2つしかない。

 

1:カウンセリングを揃って受ける。

  場合によっては経度のボーダーライン含めて精神科視野に入れて、

  徹底的に改善に向けて行動する。

  ゴールはきちんとお互いが独立した個人として尊重しあえるようになるまで。

  まぁ要は普通人間関係だな。

2:そんなパワーはないので別れる。

  とっとと逃げる。

  多分一番楽だし、今ならまだダメージも少ないと思う。

絶対にやってはいけないこと

 ・解決するまで子供絶対に作らないこと

  できてしまうと本当に大変だし、生まれた後に束縛が子供シフトし、夫は子育てストレス

  ただただ発散するためのはけ口としてモラハラモンスターへとなる可能性が本当に高い。

こういう人って一見すると外面はすごくいいし、冷静な時に話し合うと普通対応するから

本当にわかりにくいんだけど、ほんと気を付けないとマジでやばいからな。

疲弊して、疲弊して、疲弊して、最悪自分の心が壊れるぞ。

 

事例としては、私の弟の元嫁がこんな感じだった。子供できる前はまさにこんな感じ。

子供まれたら、上記のようになり結果的離婚

本当に、最悪だった。子供もできてしまっていたので本当に大変だった。

 

とまぁ大げさに書いたけど、多分思ってるより、根が深そうだったので、

少し警鐘的に書いている。

 

個人的な選択としては2をお勧めはするね。

離婚したい

20代後半 男 子どもなし

同居3年目 結婚2年目

 

長くなりそうなので理由から

自分1人の時間が取れない

・束縛が激しい

・くだらないことで喧嘩が多い

 

自分1人の時間が取れない

浮気心配され、自分時間がまったくない

1日の流れはこんな感じ。

夫婦共働きだが、妻が先に家を出る

家出から妻が仕事までずっとLINEで連絡を取っていると

妻の仕事が始まる頃には自分も家を出なければいけない

妻の昼休憩もずっと連絡を取り、連絡が途絶えると「何していたの?」とすぐ言われる

妻の昼休憩と自分の昼休憩は被らないので、普通に仕事で手が離せなかっただけなのだが・・・

夕方になると「今日はいつ帰ってくるの?」と言われる、それ自体全然構わないのだが、ここで宣言した時間より遅くなると日によっては怒られる。

日によって怒られたり怒られなかったりは妻の気分しだいだ。

遅くなりそうだからといって、始めから遅い時間を伝えると、「浮気しているんじゃない?本当に仕事なの?」と不安になるようだ。

自分仕事終わる平均の時間は18時30分、遅くとも19時には終わる。

月に1回程度、20時前になることもある。

これを読んでくれるであろう、社会人の皆さまよりは随分早く終われている自覚はあるのだが、それでも遅いらしい。

家に帰り、携帯を触ったりしていると、「何しているの?」と聞かれ不機嫌になる。

そのため極力触らないようにしている。

 

土日もお互いが休みのため、自分時間はない。

妻はシフト制だが、自分が土日休みのため合わせている。

妻が土日に仕事ときもあるが、ずっと連絡がくるので、返信している。

もちろん出掛けるときも必ず一緒。

 

一緒に出掛けるのも好きなのだが、私は同棲前の休日は家でぼーっとネットサーフィンして時間を潰すのがほとんどだった。

最近はそんなこともないので、その生活が恋しくなってしまった。

PC浮気防止のため同棲するときに捨てさせられた。

仕事出張がなく、家を離れることがないが、もしあったらどうなっていただろうと思う。

ちなみにこの文章通勤中に書いている。

 

 

・束縛が激しい

付き合っているときに小中高大学時代の全友達会社の人のLINEを削除した。

Twitterも消した。

Skypeも消した。

今はLINEに両親と兄弟と妻しかいない。

携帯を触ると常に浮気他人と連絡を取っていることを疑われるので、携帯に触れない。

 

会社飲み会NG

本当に飲み会かわからないし、仕事以外で会社女性と話すのが気に食わないそう。

所属部署上司に経緯を話し、参加できない旨を説明している。

なんと情けない話だろうかと自分でも呆れたが、強行して飲み会に行くと何があるかわかったものではないので、飲み会は不参加にさせてもらっている。

飲み会は元から好きではないので、苦でもなんでもないが、お世話になった先輩が辞めるとき送別会には参加したかった。

 

 

・くだらないことで喧嘩が多い

ここまで読んでくださった方はわかると思うが、こんな関係なので喧嘩が尽きない。

別々の人間なのだから意見価値観が合わず、言い合いになるのは避けられるし、むしろ当たり前だと思う。

しかし、結婚したというのにあまりにもくだらないことでの喧嘩が多い・・・

「通りすがった女性をチラ見していた」

会計時にレジ女性にデレデレしていた」

こんな理由半日、1日口を利かないことがざらにある。

もちろんレジ女性世間話に興じるなんてことはしていない。

ただお金を渡して、商品を受け取っただけだ。

これから子供作ろうなんて話しているのに、こんなことで半日口を利かなかったら、協力して子育てなんてできないだろうと容易に想像できる。

たこの口を利かない時間自分ストレスになっており、あまりにも頻度が高いので離婚を考えるまでになった。

 

また喧嘩した際にエスカレートすると物を捨てる癖があり、困っている。

手始めに自分プレゼントしたもの手紙、その後自分プレゼントされたものや服を捨てられる。

酷いとき冷蔵庫の中や調味料などすべて捨てる。

2,3日経って冷静になった後に、妻自身も後悔しているので、なんとかならないものかも思う。

 

 

かい理由を挙げるときりがないが、主に上記3つの理由離婚を考えている。

妻に伝えたところ、了承はしたができれば離婚したくない、とのことだった。

 

喧嘩をしていないとき普段は何も問題なく、仕事しながらの家事積極的で良い妻だ。

ただこれから何十年も一緒に居るのに、自分時間が取れなかったり、くだらないことでの喧嘩が多いと将来が不安だ。

主に自分が耐えられるだろうか、と子供が生まれたら育てていけるだろうか、という不安だ。

 

そもそもなんで結婚したんだ、と言われそうなので書いておく。

結婚から上記3点は懸念事項だった。

ただ、自分時間が取れないことがこんなに苦になろうとは思わなかった。

1年ほど同棲してから結婚したので、大丈夫だと思っていたのだが、自分気持ち限界が来たのではないか考えている。

また喧嘩については結婚前にそういう言い合いはやめる、とお互い約束したのに、今も続いてしまっている。

 

妻のことは好きだが、こんな状況が続くようであれば、「好き」だけの気持ちで一緒に居られるのかと思い直し、離婚を考えている最中

こんなことを親にも友人にも職場にも相談したことはなく、大きな決断を前に第三者意見を頂戴したく投稿した。

「こんなの結婚したら当然だから話し合って解決しろ」なのか「離婚したほうがいい」なのかそれ以外なのか。

特に既婚の方の意見、お待ちしております

anond:20180520105200

純粋に「クチャラー結婚できるか・子育てできるか」って言われたら無理だよな。それと同レベルの話だよ

観光施設での仕事介護を両立できず自殺未遂した話。

前置きしておくと、この文は後ろ暗い心持ちからまれた文です。なので、読んでスッキリ、なんて読後感をお求めの方は別のページへと向かう方が良いでしょう。

この文の目的は、復讐…とまでは行かないけれど、私の知らないところでいいから、あの人に報いがあればいいな、という小さな期待。それと、結局、一体誰が正しかったのか?という答え合わせをしたいという願望です。

から、もしお読み頂けるようでしたら、叱咤でもなんでもお言葉を頂けると幸いです。

まとめると、全てのタイミングが悪かった、という話です。

部署異動のタイミングで、家族介護をせざるを得なくなり、やむなく退職を願ったが上司に引き止められ、一ヶ月後、無理がたたって自殺未遂をして辞めることになった、と。

私の昔の職場は、日本でも有名な観光地です。都心としては少し外れたところにあり、昔はそこまで発展はしていなかった場所のようです。ですが施設が出来てからは、大きく様変わりし多くの人で賑わうスポットになった…そんなとある観光施設です。今では交通の便も悪くありませんしね。

観光施設、というと明るく朗らかなイメージがあるかもしれません。実態日本有数の観光地、という看板を背負えども、小さないざこざが絶えない職場でした。

それと、世の中どこもそうですがここも慢性的人手不足。なので、応募があると即雇う。なので少し問題がある人でも雇うため、さら人間関係がこじれるこじれる。

そういう悪循環に陥っている職場でした。

そんな職場に昨年まで私はいました。

接客の案内部門にいた私は、前々職の経験を生かせるかも、と軽く話していた別部署に急に異動することになり、急遽販売部門に異動になったのです。

まあ、前職の経験もあるし、きっとやっていけるだろう。

そう思ってたんですが、ここで2つ問題がやってきました。

ひとつ職場環境。

異動先があまりにもギスギスしていて、私はそこに溶け込めなかったんですね。

教わっていない事を聞くとなぜ知らないのか詰問されたり…なんというか、新人を受け入れるだけの余裕も無く仕事が忙しい、という部署でした。

それと私自身、ミスも何回かしたりして…本当に申し訳ない日々でした。ただ、そこから虚偽の失敗の報告を入れられたりするようになり、職場でどんどん孤立していきました。

噂では、職場圧力が強くて退職していく人が多い、とは聞いていましたが、それを実感するとは、思ってもみませんでした。

そしてもう1つが、そう、介護です。

父方の祖父が急にボケ始め、体も衰え寝たきりに。共に住むのは叔母ですが、私も流石に手伝いに行かねばならなくなりました。

介護って聞くよりも本当に大変でした。

血の繋がる祖父ですら、幾度となく殺意が沸くほどに。

なので、ここでは詳しくは書きませんが、介護士というのは本当に慈悲深い方にしか出来ない仕事だと実感しました。

それと、父が祖父の姿を受け入れられなかったのか荒れるようになり。前から粗暴な人でしたが介護強制するために暴力を振るうようになったのも困った点でした。

そんなわけで急に介護をせねばならなくなったのですが、仕事の都合があまりにも悪すぎる。

ざっくり早番と遅番の2パターンシフトで出勤せねばならないのですが、

早番だと始発で家を出て、夕方に帰る。

遅番だと昼頃に家を出て、終電で帰る。

というなんとも時間の振り幅の大きいシフト制でして。

しか契約社員からバイトのように選択権がない。なので、どうしても休みたい日3日以外は選ぶ余地もなく、上司の采配次第、という状態でした。

もーこれはあかんそもそも仕事だけでも体内時計狂いまくりなのにそこに介護なんて無理だ。こんな職場もう辞めたいし、もう無理。

そんなわけで上司相談をしたところ、その上司の方からのお答えはこうでした。

だって子育てして仕事して、二足の草鞋を履いてるの。他の人だってそう。でもみんな普通に生活してる。介護ぐらいのこと、どうしてできないの?このくらいのことを普通に出来ないの、本当に心配だよ?

これからここでもっと仕事していけるように頑張ろう?

それは心配の皮を被った、もっとおぞましい何かだと思いました。

私は普通に満たせていない。その言葉がどうしても怖くて、私は辞められませんでした。

心配なのは、私のことではなくて、人手不足職場の方なんだろうな、とはわかっていても、普通に生活が出来ていない、という言葉がどうしても怖かったのです。

そういって退職は取り下げたものの、結局は、その一ヶ月後に退職をすることになります

睡眠不足朦朧とした頭で、祖父の崩れていく姿と、介護強制するために受けた父の暴力と、職場の陰口の数々と、そして、普通に生活すらできないのだという烙印

全部が入り混じれば、なんだか、簡単だったのです。

腕に、切れ込みをスルリと入れるくらいは。

リスカをして、翌日には退職の話がまとまりました。

あんなにまとまらなかった退職が、腕の傷一つでこんなにスルスルまとまるなんて。

ホッとする反面、ああ、これでついに私は普通人間にはもうなれないんだ、という諦めがやってきました。

あんなに、この職場が好きだったのに。

この職場で働くことを夢見てたのに。

なんで、こんなことになっちゃったんだろう。

自殺未遂、だと人に知られると辛いよね?だからあくまで君から依願退職って体にしておいてあげるね。

その上司の優しさもなんだか申し訳なくて、何もかも裏切ってしまったようでいたたまれなくて。

そんな失意の中、私は前職を後にしました。

そうして一年がもうすぐで経ちます

あんなに辛かった職場から離れ、今は穏やかな社員に囲まれた、緩やかな仕事生計を立てています

家族関係も、大きく一変しました。

私がその後、父の暴力に耐えかねて、家を出たことで介護人員がいなくなり、仕方なく父も祖父施設に入れることに了承。叔母の負担も減り、祖父もきちんとした処置を受けることができるようになり、丸く収まりました。

金銭負担がかかるため、父は私を探しているようですが、警察役所保護されているため、私の戸籍住民票を、父は見れません。私は父からすればほぼ失踪したことになっているのです。

あんなに辛かった仕事とも、家族とも縁を切り、今、ようやく穏やかな生活を手にしました。

何も過不足ない日々。けど、ようやくそこへたどり着けたからこそ、今になって昔の日々への怒りや疑念が募ってしまって仕方がないのです。

どうして、私は職場あんなに冷遇されなくてはいけなかったんだろう。

どうして、私は介護強要されなくてはいけなかったんだろう。

どうして、普通ではないとまで言われなくてはいけなかったんだろう。

あの日々は、自分ばかりを責めてたけど今になって周りも十分におかしかったんじゃないかと思えてきて、腹立たしくて仕方がないんです。

冷静に考えると依願退職にされたのも私のためじゃなくて職場問題だと思うし。

接客運営業務委託されてる身だからクライアント自殺未遂した社員がいることを知られたくなかっただけじゃねーか、と今になって気づいてそれも腹立たしい。

から、この場を借りて、皆さんに聞いてみたかったんです。

何もかも捨てた私は、やっぱり、ダメなやつなんでしょうか。

それとも、周りもどこか、おかしかったんでしょうか。

私サイドの話しかしてないから、中立的に見ることは困難だとしても、何かしら他の人の話を聞いてみたいんです。

昔はずっと私が悪いんだと自分を責めていただけだったし、今になっておかしかったのでは?と疑念を持ったので、何が正しくて何がおかしいのか、自分でもわからないんです。

それに、今でも前の職場がやっぱり好きだったから、辞めざるを得ないほどに弱かった自分を今でも時々責めてしまうのが辛いんです。

本当は、もっとあの場所から景色を見たかった。

もっと、たくさんのお客様を迎えたかった。

もっと日本有数の観光地という稀有場所経験を積みたかった。

そう思ってしまうのです。

毎年十数人ほどスタッフが心を病んで退職していく、とは聞いていたけどまさか自分がそれに当てはまるとは思ってもなかった。

時折、東京の街を歩いていると、前職の建物が目に入ることがあります

その度に、期待を裏切ったこと、職場の悪意、介護への負担自分への落胆、あの辛い日々の全てをないまぜにした得体の知れない感情が心の中に生まれるのももう嫌なんです。

私、どうやったら楽になれるんでしょう。

私、どうやったら元に、普通に戻れるんでしょう?

2018-05-20

少子化の真の原因は選択肢の多さ

伝え聞く話なのであまり真に受けないで下さい。

少子化の原因として子育て世代貧困が挙げられています

これとは違う原因が存在しているようです

このあたりはバブル期でも少子化が進展していることと

都道府県出生率トップ沖縄都道府県別所最下位でもあります

まり所得出生率は逆相関の関係すらあるのです

また社会普遍的

都市出生率が低く地方出生率が高い」

という大原則があり

これ以上の東京への集中を防ぐのが一助かと

例として

日本全体:東京よりも

都市への人口集中が激しい北海道では

道民540万人中札幌市民は195万人

札幌市民195万人中

面積で最大の南区人口は14万人

残りの180万人、つまり道民の1/3は

東京23区より狭い面積に居住している

北海道内でも札幌市出生率

ほかの地域と比べて低く

札幌市人口流入すればするだけ

北海道全体の出生率が下がっていく

東京一極集中問題視される東京ですが

その東京でも所得子育て支援でリッチな区部よりも

しろ貧弱な島嶼部で出生率の高い傾向が見られます

そして真の問題経済的理由ではありません

経済的問題にしてもファクタに過ぎず

実は「選択肢の多さ」が成婚率を狭めています

男5女5程度の小集団で、男女ペアを作らせる

それぞれの人気はトップの2人に集中する

これを10人ごとグループでやっているのが地方

東京場合、男100女100の集団になる

人気が集中するのは、やはりトップの2人

男98人と女98人は不本意ペアを強いられる

地方の5人ずつグループから東京人間が吸い取られる

5人ずつのグループが歯欠けし、地方でもペアが作りにくくなる

これが現状。地方でもペアは作りにくくなっている

かりに100人を語るとしても

地方だと「10人の小集団×10

人気が集中するのは20人獲れるわけですが

都市圏だと「100人の大集団×1」で人気が集中するのが2人

頑張ったとしてもせいぜい5で、20人には到底及ばず

10×10よりマッチング率が低いんです

本当に少子化をなんとかしたいのなら

地方分散するべきですが、肝心の雇用がなく

ますます出生率の低い都市への転出捗るという悪循環

これはエシャラン(梯団)の定理といいまして

この場合結婚に対するありとあらゆる要素

(収入学歴身体的特徴etc.)に応用できます

集団は小集団よりも選択肢が多いように見えます

より近似の需要要素が比較されるので、結局のところ選択肢が狭まります

もう一つ注目すべき点は堕胎です

第1次ベビーブーム(と呼ばれる)

戦前の高出生率の残り香」直後の急減で

この時期にあったのが

中絶解禁(優生保護法恣意的運用 経済的理由による中絶)

じつに出生数の7割が中絶されました

なぜ中絶が解禁されたか

農村社会普遍的出生率が高く

衛生状態などにも左右されるが「都市1:農村4」前後

この状況で農地改革を行うと

農地改革土地を投げ与えられた元小作人

小規模自作農は、農村の高出生率を背景に

継代によって営農継続困難なほど土地が細切れになってしま

これを防ぐために、中絶解禁が実行された

それでも父母が存命である限り

農地という雇用環境限定される

そこで、農地改革によって土地を得た

小作人の子弟たちは「農地によらない雇用先」

出生率の低い都市を目指すこととなった

彼らこそが「金の卵団塊世代

そして「金の卵団塊世代人口移転こそ「戦後繁栄

地方人口都市集約し、都市の限られたリソース(土地)を

とりあいさせることによって生み出された「高度経済成長」と言う名のバブルなのです

高度経済成長期以前、地方供給1に対し需要0.8~1.2

都市供給1に対し需要前後だったわけですが(流入人口比)

それ以後は人口移転がありまして

供給1に対し(各地方から吸い取った)需要前後が積みあがり

地方価値は下がり、都市価値高まることとなりました

価値は、需要が過集中することで生み出されるもの

需要の過集中には人口移転必要、ところが地方カラッポ

移民ぐらいしかアテがないのが現状の日本です

地方はすでに人口都市に吸い取られつくしているので

景気拡大に必要人口移転

それに伴うバブル駆動する能力が不足しており

今後考えられるのは

現在残り火の残っている地方都市から

東京人口を吸い取りあげ

東京のみで駆動するバブルを実現するぐらいでしょうね

実際 公示地価価格推移を見るに

すでに「東京のみが生き残る」フェーズに入っているかと考えられます

もっとも 大規模災害が起きた際に

そうした東京果たして無事でいられるのか?と言った点からは目を背けているのですが。

日本母親

セックスして子供が生まれたら、2年くらいは、産まれものとして

可愛がるが、飽きるか、その子供が気に入らなかったり、セックス以外に

楽しいことが見つかったら、そっちを実現するために子育て放置するから

中世では、文献によると、もっと酷くて、セックス子供を産んでも、子供

いるせいで生きていけないと判断したら、子供を踏み殺していた母親もいると聞く

要するに、日本人自分快楽しか考えてなく、他人のことはどうでもいいということ

自分快楽を実現するためならば、他人特に弱者を殺してでも何でも実現しようとする

自分狂いのキチガイ犯罪者

2018-05-18

anond:20180517152008

からそういう男はいたよね。例えばバイク(仲間)に休日と170万円をつぎこんであげく事故って廃車になったらそれでも「あなたの体は無事だからまだよかった」という奥さんもいたわけで。逆に女は経済DVという言葉がまだまだ浸透していない(女が高収入でも成り立つよねこれ)。綣を繰らなければそろそろ破産していたね。あでぃー〇だね。

奥さんも旦那さんも演技というか情感たっぷりでお怒りもあって子育てとの並立が大変だと思うけれど、できれば、でいいから、たとえばどこか夫の知らない貸し金庫に今回の証拠をすべてプリントアウトして預けておきなさい。実家よりもそっちがいいと思う。

高校になったら子供旦那さんの手から取り返したほうがよい。調子のいい隊長高校以上の子供を率いることはできない。送迎などのために運転免許を。

では当面の再教育がんばって。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん