「子育て」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子育てとは

2019-02-21

anond:20190221150301

釈迦悟りを開いたのも40で暇で自殺しようとしたからなんだよな。当時は子育て終わったら苦行して自殺するのがトレンドだった。自殺ポジティブだったんだよ。

2019-02-19

なんで子育てで消耗してるの?

まったく生産性がない

2019-02-18

anond:20190218210010

それ、子育て世代に言ってやりなよ。

作り笑顔と媚びポーズとる子どもが異様に増殖してるから

子育てしてないし持ち家でもないから気軽に転職できる

雇用流動性高めようぜ

2019-02-17

貧困層なのに子供つくってごめんなさい

1人だけならなんとかなったけど、うっかり2人つくってしまってごめんなさい。避妊しなかった自分が悪いのは分かってる。だから世界中の人に謝りたい気分だ。

金銭的な余裕がないと、精神的にも肉体的にも負担が大きすぎる。

政府が本気で子育て支援する気がないのは明らかだし、超高齢化社会へと邁進する日本のお先は真っ暗だしで、聡明な人はこの国で子供をつくろうなんてとても考えないだろう。子供にも試練すぎる。

ただ、経済的に裕福な人、日本を見限って海外生活するつもりの人、子供自分人生の全てを捧げる覚悟のある人は大丈夫かなと思う。それくらいの人でないと、子育ては務まらない。一般的仕事の比ではない。

子供たちにも、こんな父親でごめんと言いたい。ゲーム機旅行や塾や習い事は無理かもしれないけど、最低限の生活はできるよう、自殺失踪はせずに頑張ろうと思ってる。

いつか、子供が2人いてよかったと思える日が来たらいいなあ、なんて。まったく期待はしていないけれど。

anond:20190216173158

たまたま上手くいった人が

たまたま上手くいかなかった人を叩く

そして、子育てを知らない人が上手くいった側の視点に立ち

子育てが上手くいかない人が更に追いつめられるという悪循環

たった二人育てたくらいで全ての赤ん坊パターン知り尽くしたような顔すんなクソババア

2019-02-16

anond:20190216212019

人に寄るってやつだよなー

乳幼児期の乾燥アトピー発症率が変わるとか

触れたものアレルギーの出方が変わるとか

親権すぎるほどに子育てしてる人は病むだろうさ

ペット感覚で最低限死ななきゃいいって思える人はちょうどいいんだと思う

最低限すらやりたくなくてつらい人もいっぱいいる

育児おかしくなるのは頭が暇人な人

アラフォー専業主婦です。

二児を育ててきましたが正直言って苦労という苦労の実感はなかったです。私の母もそうでした。

から子育てが大変だ大変だという世間がさっぱりわかりません。


乳幼児の頃は確かに全然寝られませんがかわいいから平気でした。

夫は基本的に土日に子供と遊んでくれたり私が風邪で寝込んだときになんとかしてくれるぐらいでした。

子供が3歳と1歳の時にはカタールに長期出張に飛び、さらにはインドネシアミャンマーにまで。その後もなんども海外出張がありました。私は「ちょっと大変だな」「カタールって安全な国だっけ?」以外なんとも思いませんでした。やること色々あって忙しいですからね。


この歳だと子持ちの友人知人がたくさんできて、家庭状況も様々ですが、彼女たちを見渡すと、育児おかしくなりかけた人とそうでない人の違いって、物理的な諸条件より当人性格のような気がしてなりません。


たとえば、シングルマザーほどおかしくならないんです。彼女たちは物理的にものすごく忙しいですから。くだらないこと考えて人を恨んだりする暇がありません。だから明るいです。物理的なヘルプを頼まれて駆けつけたときもいつも元気です。


いっぽうで、物理的には余裕も暇もある人の方が精神的に思い詰めた空気をまとっていることは結構あります精神的に落ちているので会うとウッとなります


ところで、育児おかしくなりかけた人は震災でもおかしくなりかけました。

放射能に関する怪しい情報をたくさん仕入れて私にも教えてくれようとしました。元増田さんの奥さんもしかしてそっちのタイプではないでしょうか?私が思うにあの人達は頭が暇で、余計なことをたくさん考えて思い詰めるんです。


母と私で共通するのは趣味があって子供を育てながらも極力楽しんだり習いに出掛けたりするところです。あまり大勢の人と一緒にいるのが好きではない代わりに、一人でいてもやることがたくさんあって全く暇ではありません。


また、集中する癖があって、家事もやっている間は没頭してしまます掃除している間は掃除のこと以外なにも考えていません。

でもおかしくなる人はどうもそうではなくて、何をしていてもなにか考えています物理的に暇があるといよいよ考えています。そんなこと考えながらやっているか家事もなかなか終わりません。


たとえば乳幼児の面倒見ながらポコポコと空く「なにかに取り組めるほどではないけど暇な時間の細切れ」に、私は趣味イラストペン入れ感触を反芻したり、寝ている子供お腹の動きをじっと見つめて一体化したりしていたので、頭がとても忙しく充実していました。

しかしそこで頭が暇になる人は、夫を恨みだしたり子供を憎みだしたりして、それを反芻しながら繰り返すにしたがってものすごい恨みになって、自分が不当に不幸な境遇にいるとう考えで一杯になるのではないでしょうか。


dvしてくるとかでもないのに配偶者が遅くしか帰ってこないとか家に寄り付かないとか、たったそれだけのことで精神的におかしくなる人は、相当に頭が暇な人だと思います。私は夫が好きですが、突然3年出奔しますと言われても動揺しません。お金はお願いします。きちんと常識的に使って管理しまからね。

anond:20190216034452

コンピュータサイエンスってもっと人を幸せにするのだと思っていた

CSはもう少し多くの問題解決してくれるのだと思っていた。

自分の住んでいる街の問題も、子育てについても問題解決してくれない。物理的に人の手が必要なことに関しては、ほぼほぼ役に立たない。

富の独占は問題だといいつつ、高収入を得ていても、いざ取られる側になると怒る。

100円均一に並んでいるものほど過剰な生産性を発揮できていない。一方、300万くらいの人がローンを払っても買いたくなるほどの価値あるものを作れていない。

CS自身で新しい問題を作り、法律の穴をいかにくぐるかが称賛され、自身で撒き散らした問題解決するために人と金リソースを食っている。

2019-02-15

ファザコンの話

 三行でまとめると、

  私はファザコン

  ワンオペ育児

  ハンバーグが食べたくなる呪い

 

 ここから本文。

 

 一番近い街までバス電車で二時間弱。小さな田舎町で私は育った。両親が結婚して八年目にやっと授かった一粒種。それが私。親戚の集まりに顔を出せば、私がどれほど両親に喜ばれて生まれてきたか、酒を飲んだおじちゃんおさんどんをするおばちゃんが教えてくれた。

 父のことも母のことも大好きで、反抗期も無かったと思う。年の割に身長も高くてすらっとしていて外国の人みたいに鼻が高いと父のことを思っていて、ファザコン気味だったかもしれない。

 母は私が高校二年の時に他界した。父は憔悴しきっていたが、ひと月もしたら「私を立派に嫁に出す」と母の遺影に誓ったのだと、仕事子育てに精を出し始めた。今までしたことのなかった料理もしてくれた。私も手伝ったけど、意外に器用な父はあっという間に料理上手になっていった。

 その後、私は大学に通ってそこそこ良い会社に入ることが出来て、三十の時に結婚退職一年後に出産

 今は実家から時間弱の一番近い街で、夫と三つの息子と暮らしている。

 

 ファザコンだと言ったが、夫は少しだけ父に似ている。けれど、それは容姿だけの話で、中身は全く違った。

 夫は、いか結婚生活が窮屈かということを会社愚痴っているらしい。同じ部署新人女の子に鼻の下を伸ばし、後輩に向かって「結婚早まったかなあ」と真顔で言うのだという。夫と私は同じ職場出会ったので、同僚伝いに私に伝わるって思わないのかなあ。そういう浅はかさも父とは違うと思う。

 子どもが生まれたら父のようになるのかもという気持ちも少しあった。期待値は60パーセントぐらい。けれど、まぁもちろんそんなことはなかった。すぐには変わらないけど次第に父になるものじゃない?そう思ったけれど、三年経っても変わる兆しはない。朝は遅いが出かける直前まで寝ている。夜遅く帰ってきて夜食を食べて風呂に入ってゲームを少しして寝てしまう。休日ゲームか、趣味バイクの集まりに出かけてしまう。

 増田では家事に協力的な男性をよく見るのになあ。おかしいなあ。

 

 昨日、私たちが住む街で行われる講演会聴くためにと父が田舎から出てきた。講演会後にはうちに一泊して帰ることになっていたので、講演会を聴き終えた父を駅に迎えに行った。

 “父と夫は同じように体格が良い”……ずっとそう思っていたのだけれど、およそ一年ぶりに見た父は、駅の人混みの中でずっとずっと小柄に見えた。私と息子を見つけて笑う顔は昔のままだったけれど。

 夫くんは俺が泊まることを嫌がってないか、嫌ならホテルに泊まるぞ、と確認されたけど、「今日も帰ってくるのは日付が替わった頃だし、明日休みだけど友達と遊ぶって言ってたから」と答えると何か言いたげにしつつも父は黙りこくった。

 マンションに帰って、夜ご飯に作ったハンバーグを父と息子と私の三人で食べた。楽しかったなあ。息子は、久しぶりにじいじに会えて喜んで興奮して、夜はなかなか寝付かなくて参ったww

 

 さっきね、父をバス停に送ってきたんだ。外面だけは良い夫も一緒にさ、息子を挟んで親子三人手を繋いで。父はボストンバッグを持って私の傍を歩いてた。夫は父を見送ったら友達と遊びに行くつもりだったけど、父のご機嫌取りをしているようで、父が言うことに「へぇ、そうなんですか~!知らなかったです!」と大げさに相槌を打ってた。

 バス停が見えてきたところで、父がぽつりと呟いた。

「○○(私)はハンバーグが好きなんだ。××(息子)も好物なんだね」

 夫はそれまでと同じようなテンションで「そうなんですか~!」と相槌を打った。ばかだ。

 それを聞いた瞬間に、父とバチッと目が合った。何か言いたげな気がしたのは気のせいじゃなかったと思う。

「君が羨ましいよ。一人で食べるご飯は味気なくてね」

 父は夫にそう言って、バスに乗った。

 

 息子がお昼寝をしている今これを殴り書きしながら、なんだか涙が出てる。

 父は今日実家で、母も私もいない実家の一軒家で、慎ましやかな夕食を一人で取るのだろう。

 父が一人でご飯を食べていて、私は息子と二人でご飯を食べる。

 結婚制度ってなんだろうなあ。

 私を大事にしてくれた父を、私も大事にしたいのだけれど。

がんばって医者になった。振られまくったけど医者旦那とも結婚して子どもできた。

でも私は不細工だ。

スタイルはいい。しかし一生美人とは言われない顔をしてる。整形もしてみた。不細工のまま。

でも医者だし金あるし家庭もあるし、まあいっかと思っていたら、

旦那浮気した。

病院作業療法士で、若くて美人な子。

やってられんと思ったよね。

ずーっと勉強して頑張って専門医とってさあ、家事もやって子育てもやって

それで浮気されるかあ、そうかあ

話し合いの中で旦那、「美人でころっといってしまった」とさ。

「おまえはすごく性格いいけど顔はなんていうかその」だとさ。

全てのがんばりを不細工ってだけで否定された気分だ。

そんでやる気失って仕事できなくなって家にこもって3年経つ。子どもは親が育ててくれてる。

ついでに去年、体の病気も見つかった。普通生活できないらしい。仕事も無理らしい。

顔面偏差値至上主義の世の中を恨むよ。生物学的に美しい顔が選ばれるのは知ってるけどあんまりじゃないか

離婚はしない。旦那彼女と楽しくやってるのかな知らんけど。

不細工を傷つけた人たちが呪い殺されますように。

anond:20190215112242

インドみたいな社会がか?

インドだってあゆみゆっくりでも確実にクリーンインディアやって

今日よりも素晴らしい明日を目指しているのに

今日を後退させたい人の親ってどういう育て方したんやろね

それ自体子育てする能力が無いならやめとけの証明にならん?

anond:20190215110952

アスペかな?

出産子育てメリットがあれば子を持つ親が増えるはず。今は何もメリットが無い。」

「今だってメリットなくても子ども持ってる親が居るじゃん!」


こちらは「メリットがあれば、子どもを持つ夫婦が増えるはずだ」という未来もしメリットがあればという仮定の話をしている。

そしてお前は「俺らを育てたところで「今」メリット無いのにやってるよね」という現在の話をしている。

馬鹿すぎ。

子どもを産み育てるのは当たり前……ではないッッッッ!!!!

いやー、金の無い時代だろう?

子どもを産むのにも育てるのにも金がいるし、

なにより自分時間殆ど持ってかれる。

子育てって、金持ちか、暇人か、後世に自分の血を残したいという道楽よ。

そんな暇人金持ちも、自分の血を残して何かを成し遂げるのだ!なんていう育成ゲームやる奴もそこまで居ないだろうし…。

子育てって基本的デメリットしかいからな。

金をいっぱい使ってやらないと子どもに殺されることもあるし、恨まれることもある。

良い事ねーわ。そんな慈善活動やってらんねー。

親には感謝している。借金を背負わされたとはいえ、俺に金をかけて育ててくれただろうからな。

やっと自分人生を生きれるようになってきているのに、他人人生育てましょう♪なんて無理ゲーだぞ。

やってほしいなら、金出してくれ。俺から金を奪って「作れ」とは言うな。

2019-02-14

考えて欲しいのは生活保護イメージ

anond:20190214230414

こういうことを冗談でも出来るヤツの親はギルティーだよね

どういう教育をしたのか

子どもを守り育てる力の無いもの子育てするとこうなる(戒め)

同じ病気人間に会った事がない

正確に言えばある。でも程度が違いすぎて全然同じとは思えない

家と病院を往復するだけの生活でもごくたまに同じ病気だという人間出会うが、同じ病気ならば何故そんなに元気そうに働けるのかいつも疑問に思う

痛くないのか、苦しくないのか、そもそもまともに眠れるのか、ストレスおかしくならないのか

大なり小なり我慢があるとはいえ、外に出て太陽を浴び外気に触れ元気そうにしてるというだけでだいぶ自分とは違う

よく考えたら、自分と同じ程度の症状の人間ならば自分と同じように家にいるしかないんだから出会うわけがないんだよな

しんどい自分社会の外側にいるのが

病院先生はいつも優しく「普通の人と比べてもしょうがいから」と言ってくれるが

それってつまりもう普通の人ではないし、普通の人にも戻れないって事じゃん

人に感染する病気でもないし隠すことでもないとわかってはいるのに、新しくできた知人に自分病気であるという事が出来ない

病気で何年も働けず無職です、人に養って貰って辛うじて生きてますなんて言えない

恥ずかしくて情けなくて、また自分が致命的弱者社会の除け者だと認める様で惨めすぎて言えない

そもそも大半の人間は周辺にある程度若くて重い病気人間なんていないかドン引きされるんだよ

「そんな事打ち明けられても困る」なんて顔されたらどうしたらいいんだよ、日常の6割が病気構成されてんのに隠しきれないよ

そんな劇重ヘビーな人間の前じゃ日常の軽い愚痴なんて言えないじゃんってなるんだよ

古い友人はもう「働きたくない」なんて言ってくれなくなったよ

他の人はどうやって生きてるんだ?どう切り抜けてる?自尊心をどうやって保ってる?

どの趣味ならしんどくても続けられる?何も出来ないときに何をしようとする?

何も語れる事がない自分人生の虚しさに気付いたときどうしてる?

モテないとか、結婚できないとか、子育てが大変とか、金がないとか、給料が上がらないとか、ブラック企業がどうのとか、セクハラだのジェンダーだの、社会の流れや話題に一切寄っていくことが出来ない怖さをどうしてる?

どうしたらいいんだ

同じ病気の人が必ずいるはずなのに

俺たちは無能フォレストガンプだ、っつー増田を読んだ

anond:20180224163548

ある時、テレビ映画フォレストガンプ」が放映された翌日、学校でセンセイが俺に言い放ちやがった。「お前は無能フォレストガンプだな」って。その時は腹が立ったけども、よく考えたら当たってた。そうだよな、映画じゃ主人公フォレストガンプは知恵遅れだけど、底抜けの優しさと脚の速さで皆から愛された。少なくとも才能があった。卓球だってアメリカ代表になるくらい強かった。

あぁ、わかるよ。とにかく愛されないんだ「俺たち」は。

ちなみに、製作者はフォレスト・ガンプをどう思っていたんだろうな。結論から言うと、彼らはガンプを愛したが、知的障害者は愛していなかった。監督ロバート・ゼメキスDVD副音声でこう言ってる。

IQが低い男の映画なんて作る気はまったく起きなかった」

監督が求めたのは、自分意思がなく、状況をただただ受けいれるだけの純粋無垢キャラクターだった。90年代映画にしてはちょいと古くさい知的障害者像だ。

じゃあさ、「フォレスト・ガンプ時代現実知的障害者たちはどうだったの?」っつー疑問が浮かぶわな。そこで調べたんだが、1950年1990年アメリカ知的障害者にとっても激動の時代だったことがわかった。

1950年

劇中、フォレスト・ガンプ少年IQの低さから公立小学校への入学拒否されかけたのだが、ママ校長にファックを決めたおかげで難を逃れた。

愛する息子を守るため、裏技に手を出すのも当然だ。当時、知的障害者施設にぶち込むのが当たり前だった。そして、施設はひどいなんてもんじゃなかった。

1965年ウィローブロック州立学校という知的障害児の施設リークされた。

潜入リポーターが残した記録によると、4000人しか収容できないにもかかわらず、6000人にものぼる障害児が押し込められ、服を着ていない人や、ほとんど介助されず放置状態の人など、人間生活する環境とはとても思えない状況だった。

このニュースアメリカ全土に衝撃を与え

とにもかくにも、この時代知的障害であると判定をされたら終わり。その先に人間尊厳はない。

1950年代には知的障害者の親たちが施設への批判を始めたという動きもあったらしいので、ガンプのママが知っていても全然おかしくない。

ちなみに、映画では校長から特別支援学校への入学をすすめられ、ママが「そんなところでタイヤの修理方法勉強させません」なんて言い返している。

個人的には、史実に基づいたやり取りなのかという点でちょっと疑ってる。

というのも、当時の特別支援学校には簡単には入れなかったらしいからだ。教育を受けられる障害者は全体の5人に1人程度。軽度だからほいほいと入れるのだろうか。

それに、修理工の授業なんてあったのだろうか。卒業後、施設にぶち込まれるのであればそんなもの必要ないわけで。ここは有識者コメントを求む。

■1960~1979年

ガンプがベトナム戦争英雄になった1960年代

血の日曜日事件アラバマ州舞台でありながら公民権運動スルーしたことで、白人礼賛の保守映画認定されがちな本作であるが、1960年代黒人だけでなく障害者にとっても革命的な時代だった。

1963年には脱施設化の転機である精神病及び精神薄弱に関する大統領教書(ケネディ教書)」が発表され、

1972年には、Wyatt vs. Stickneyの訴訟で、軽度の知的障害のある人たちは入所施設収容されるべきではないという判決が出された。

公民権運動だって知的障害者に大きな影響を与えた。アメリカ障害当事者団体の中で一番強力な権利擁護運動団体といえば「ADAPT」だ。(まあ、身体障害者向けの権利団体なんだが)

設立者のウェイド・ブランクはガンプのお膝元アラバマ州公民権運動にかかわっており、その運動のノリでADAPTを設立したってわけだ。

個人的には、ガンプがキング牧師に会わなかったことより、ウェイド・ブランクスカウトされてないほうが疑問なわけだ。

■1980~1990年

アメリカ全体が脱施設化に向けて動きはじめたのはいいが、「じゃあどうやって地域で暮らすの」というのが目下の問題だった。

ガンプは走りたいから走っていたが、現実知的障害者たちはそういうわけにはいかない。

結局デモなりなんなりで、「地域暮らしていいよね!」、「俺たちにだって権利があるよね!」と市民了解を得るしかない。

というわけで長い年月がかかったわけだが、1990年に「ADA法(障害を持つアメリカ人法)」という決定的な法律が成立した。障害による差別禁止する公民権法だ。ダン中尉政府おっぱい限界です的な裏事情はあるものの、いよいよ連邦政府障害者の権利を認めたのだ。

実はこの法律ハリウッドにも大きな影響を与えている。

「マイレフト・フット」、「レナードの朝」、「ギルバート・グレイプ」、「フィラデルフィア」。

90年代ハリウッドでは障害肯定的に捉える映画がたくさん作られた。フォレスト・ガンプもこの延長線上にあることは間違いない。

革命なのは2000年代ファレリー兄弟だろうな。いよいよ障害者ご本人が登場しちゃうんだもん。

さて、冒頭のロバート・ゼメキスの話に戻る。彼は障害肯定的に捉える映画企画が通りやすい状況を苦々しく思っていたのかもな。

だって俺、興味ねーし」っていう。

結局ADA法に逆行するような、意思のない愛されキャラフォレスト・ガンプが作られたし、世間もそれに乗った。

まあ、素の「俺たち」は苦々しく思われているわけだ。

知的障害者だって苦々しく思われてる、それは同じだ。それでも権利を主張してきたし、いくつかは勝ち取ってきた。

今じゃグループホームなんかで暮らしながら、地域生活エンジョイしてる知的障害者もいる。

日本の話だけど、この前バリバラ地域子育てしてる知的障害者夫婦が出てたぜ。ハロー1950年代、これが2019年だ。

から、俺は無能な「フォレスト・ガンプ」をやめて、こいつらを参考にすることにした。権利があるんだって言いつづけてやるさ。

俺にだって自由希望を持つ権利があるし、

俺にだって、周りから尊重されていいはずだし、

俺にだって、平均的な経済水準を保証されていいし、

俺にだって普通地域普通の家に住んでいいんだ。

当然のように、俺たちにはその権利があるんだ。

なんで明日仕事に行かなきゃならないんだろう

昨日も今日仕事してるんですけどね

なんであさの9時から毎日毎日働かなきゃいけないんだろう

思えば働きたくて働き始めたわけじゃなかった

みんなが就職するし就職しないとまずいってみんなが言うから就職した

働く動機がない

別にしばらく死なない程度の貯金はある

結婚?知らない。相手もいないのにそんなこと考えられないよね

結婚相手ステータスとしての年収なんか知らない

子育てのための年収なんか知らない

あと残業前提のスケジュール組んでるのさすがに死んで

20から作業が確定してるなら時差出勤させて

言われなくてもやって

ワーカホリック趣味でやっとけください

ワーカホリックが1人いると強力な感染力を持って周囲を侵していくから気付いてお願い

若手がそうならまだ良いだろうけどお局がそうなのはちょっと

あってもいいけどなくても困らない資料なら別に作らなくて良いと思います

よーしこんだけやっときゃ誰からも責められないぞ、て気分なのだと推察しますが

そういった努力を冠にして飾っとくだけならいいですけど、盾として剣として周りの人をぶすぶす刺すのはやめて

あー窮屈だなあ

2019-02-13

anond:20190208134100

まずは話して、話してダメなら手を出して、とかな。

子育てはそんな簡単じゃないよ。

叩いて躾とか、叩いたくらいで言うこと聞くと思ってんの?

殴られたら人の痛みがわかるなんて本気でいってんの?

思考停止はお前の方だ。

昨日一発叩いていうこと聞いた子供今日叩いても反抗したらどうすんだ?

子育てってそういうもんなの、昨日までうまくいったやり方が今日通用しなくなる。

もう一発叩くのか?

俺には逆らえないと分かるまで叩くのか?

からと言って代替案なんてないんだよ。

というか、こうすればいいなんて正解があったら苦労しない。

話して、ほめて、怒って、提案して、自分で考えさせて、突き放して、落ち着くまで待って

・・・とにかくもう試行錯誤連続なんだよ。

「話して分からせる」ってやり方はお前が思ってるほど軽くない。

子供理解できる言葉を、届くやり方を、手探りで必死に考えて延々と子供に向かい合うわけ。

でもその場で伝わることなんて基本的にはないんだよ。所詮言葉から

できる限りの「なぜ」を子供の心に埋め込んで、あとは子供自身経験の中で答え合わせさせるしかない。

その時に「叩かれるのが嫌だから」じゃ何の答え合わせにもならないんだよ。

まぁこんなこと書いたって所詮ただの文章から、お前にゃなんも伝わらないんだろうな。

親になるときまで覚えてたら多少は分かるかもな。

anond:20190212105648

ここ3日ぐらい、帰りに毎日通りかかっている。

ゴミ捨て場特に荒れた様子はない。カラス対策完璧

駐車場外車2割、ファミリーカー3割、日本車セダン2割、コンパクトカー2割、空き1割。軽は数台。

自転車置場→特に荒れた様子はない。大人チャリ子供チャリ子育てママチャリエリア分けされている。

外国人チェック→内部にも周辺にも日本語以外の張り紙はなかった。

AirBnB管理規約では禁止されているようだし、管理人常駐しているから、黙って貸すのも難しいのではないかと。

anond:20190213085302

自分結婚して、結婚した異性と会うと、いまと関係性が変わると思う。

さら自分子育て中で、相手の異性も子育て中だと、また違った関係性が生まれると思う。

次に、子供が巣立って、相手の異性も子供が巣立っていて。これは私は未経験だけど、

新たな世界出会いになると思う(ひそかに期待を込めて)。

anond:20190213122548

・女湯には男児が、男湯には女児普通に入る

子育て区画「だからこそ」反発されまくるよ

自分男児に裸見られるのは構わないが、娘が同じ年頃の男児に裸見られるのは可哀想だ」って母親は多いからね

anond:20190213124635

思ったんだけどお前は一人暮らしでも子育ての町に住めばいいだけじゃね?コンビニにどうしてもエロ本ほしいんでなければ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん