「虐待」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 虐待とは

2018-05-20

絶望している

数日前から夏目雄大という芸能人暴言ツイート話題になっている。

「ブスに人権はない」

妊婦に膝カックンして流産させたい」

生理ナプキンレバーがどうの…」

など、人格を疑うものばかりだ。

普段同じような事を言っている(ように見える)ネット民にすら批判されている。

一番はじめに言った事以外は。

私はブスである

当然学校でも職場でもいじめられ、親から虐待され、今は非正規薄給だけどボロアパートに住んでなんとかギリギリ生きている。

正社員を目指し何度も面接を受けているが、まず第一次で落とされる事が殆どだ。

彼氏は3度できたことがあるが、何度か性行為をしたらすぐ捨てられた。単なる性欲処理便器だったのだろう。

女はブスに優しい?そんなわけない。

ブスとつるんだら男にブス仲間とみなされ嫌われる可能性があがるので、女にもブスは嫌われる。

趣味特にない。

日中働いて、風呂に入って飯を食う、休みの日は泥のように寝ている、こんな生活が5年は続いている。

生きているのが辛い。

自殺が怖いから生きているだけで、ほぼ生き物としては死んでいる。

かに私には生きる価値がない。人権が奪われても仕方ない。

誰も「ブスに人権はない」だけは否定していない。少なくとも私は見ていない。

しろそこだけ同意という意見が多い。

ブスの私ですら否定をできない。

まれてきたくなかった。

父親そっくりのドブス顔が憎らしい。

気が弱く、ドブス父に言われるがまま子供を作った母が憎らしい。

ブスでしか性格まで悪い私は自殺すべきだ。

死ぬ勇気はどうやったら沸いてくるのだろうか。

負の連鎖

野球桑田が、怒鳴らない少年野球指導者を見たことがないと言っていた。

俺も中学の時に運動部にいただけだけど、軍隊式のやりかた以外の指導ができるスポーツ指導者イメージがわかない。

虐待を受けた子供が親になったらまた子供虐待をしてしまうという話があるけど、スポーツ指導者自身が、パワハラまがいの指導しか受けたことがなくて、それ以外デキないんじゃないかという気がする。

指導者になるような人は、選手時代はそういう環境で結果を出してきて、それでなにが悪いんだと思ってるだろうし。

さっき、女子アイスホッケー指導者パワハラでクビになったというニュースを見て、以前こういうのをなくすのは無理なんじゃないかと考えていたのを思い出した。

2018-05-19

ロリコン権利向上に向けられる差別意識理解できない

twitterで、ロリコン権利向上を訴える人に向かって、子供大人権力構造があるから云々と的外れ非難を浴びせ、それに反差別リベラルを掲げる面々が賛同リツイートしまくってたのが気味が悪くて限界だった。もうほんとおめーらのそのロリコン差別意識をどうにかしろよ。

実在の子どもとセックスするのは(たとえ子どもの「同意」があっても)犯罪オーケー。異存はない。

実在の子どもを被写体にしたポルノは取り締まられねばならない。オーケー。別件捜査の口実になるとかそういう運用上の懸念はあるが、単純所持禁止それ自体異論はない。

個人的には2回目までは廃棄命令で済ませて3回目以降はじめて送検するというスリストライク方式でもいいんじゃないのと思うが、それは処罰のやり方への異議であり単純所持禁止のものには賛成する)

ゆえにロリコンに冷たい目が向けられるのは仕方ない。これは差別ではない。ホワット? ちょっと何言ってるのかわからない。

ロリコンだろうがゲイだろうが成人に欲情する異性愛者だろうが、子どもセックスしたり子ども被写体にしたポルノを持ってはいけない。この主張は明瞭でまっとうだ。

なのに、なぜそこにロリコン差別を混ぜ込む必要があるんだろう?

子どもレイプした男が「いや俺には同年代の妻がいるし、学生時代も同年代の人とばかり付き合ってきたから、俺はロリコンじゃないんだ!」と言ったら罪を軽くすべきとか思うの?

小児にしか欲情できない、というのは、異性にしか欲情できないとか、同性じゃないと性愛対象として見れないとか、どんな人をも性的欲望対象にできないとか、そういったものと同じ、単なる性指向一種にすぎない。

その属性をまとめて蔑視し、彼らの権利向上に反対するのが差別じゃなくてなんなんだろうか。こんな主張が反差別リベラルの側から流れてくるというのは、反差別を掲げるリベラリストとして地獄感がある。

ゲイは対等な相手恋愛セックスすることが可能だけど、ロリコンはそうじゃないかゲイとは違う」という議論もある。

えっ? ゲイの人たちが求めてたのって「好きな相手と堂々と恋愛セックスする権利」だけだったの? 違うでしょ?

ゲイであるからといって社会的差別されない、ゲイ向けの表現ゲイ向けであるという理由排斥されない、ってのもゲイ権利向上で、ロリコンがそれらの権利を求めることはまったくおかしくないよね。

それこそゲイの中にも非モテとか結婚する気のない人とかはいるだろうけど、だからといって彼らは同性婚には縁がないんだからゲイ権利向上を訴える理由はない、なんてわけがない。

もっと言えば、仮に実際のロリに手を出したやつだったとしても、ロリコン差別に怒っていいんだよ。男をレイプしたゲイだってゲイ差別に怒る権利があるのと同じ。

なぜなら、そいつらの罪はレイプしたことであって、ロリコンであることやゲイであることじゃないからだ。

そいつらは性犯罪者として刑務所に入れられるべきだが、誰もロリコンゲイであることを理由に投獄されるべきじゃない。

ペドファイル権利ゲイ権利は切り離せないんだよ。ロリコン変態蔑視していいなら、伝統的価値からいえばゲイだって変態だろ。で、ゲイ差別するその伝統的価値観は間違ってるよな?

子ども性的に見るなんてこわい、という主張をする人も見かけた。悪いが、ゲイ入団を認めたらロッカールームでケツ掘られる! とかわめいていた連中のことを想像してしまう。

中学校の頃、近所の公園ゲイのハッテン場だから気をつけろ、と言われて、夜に通るときなんかはビクビクしていたが、冷静に考えたらあれは差別だよな。

こわいと思うのは仕方ない、生理的反応だもの。それこそ、ゲイを見てうわキモッと内心で思ってしまうことまで止めることはできない。

でもそれを公共圏に持ち出して特定集団差別していいはずがない。

というか公共圏じゃなくても、差別的な反応は内省した方がいいし、内省しないにしてもせめて表に出さない方がいい。もうちょっと自由主義的にいうなら、出してもいいけど、出すなら差別者だと馬鹿にされることを覚悟してね。

何度も言うけど、実在の子どもへの性虐待とか、もっと広範に、立場が上の者、権力を持っている者から虐待ハラスメント積極的に罰していくべき、あるいは重罰を科すべき、という主張なら賛同する。

でも、それを口実にしたペドファイル差別には、断固として反対する。

頼むから、もうちょっと真面目に反差別リベラリズムコミットしてほしい。

anond:20180517162500

これ読んでふと思ったのが、当時の農民ポテンシャルいかほど?ってことなんだよなあ。

個人身体能力だけなら現代人の想像を絶する高さなのではないかって。小さい頃から仕事をしているわけだし、遊ぶとなれば野山を猿みたいに駆け回ったり相撲を取ったりしただろうし。

取っ組み合いの喧嘩徒党を組んでのバトルなども、やりそうではあるがそれはコミュニティ規律の厳しさによるかな。もしそういった事が日常的にやり易かったとしたら、全然兵法を知らない天然軍師な奴も誕生していただろうし、百戦錬磨の力自慢はより多く居ただろう。

徴兵経験がどんだけ積めるのかというのも関係するだろう。

そういった想像が出来る半面、飢饉による栄養失調で思いの外体力が無かったのでは?虐待の横行で脳にダメージを負った人が少なくなかったのではないか教育倫理観の欠如でいざという場面で逃亡や降参、寝返りなどしやすかったのではないかという、負の想像も出来てしまい、よくわからない。

anond:20180519014015

おまえらの大切なキャラ動物と同じ扱いなのかよ?

ホント愛してたらそんな虐待めいたスラング使わねえだろ

別に増田エロと捉えてないと思うが

調教エロ用語って思っちゃう

これお前のことだろ

2018-05-18

卑屈を直したい

虐待などされていないのに、物心ついた時には愛着ミスった虐待された子供のような人だった。

長じて距離を置いてから両親と向き合っても、幼い頃の思い出や周囲との関わりを思い出しても(アルバムをめくっても)、私の両親は、そりゃあ完璧理想の親ではなく人並みに失敗や未熟さはあれど、普通か、優しく暖かい両親だ。

でも5歳の時には既に私は、母が私を叱ろうとすると、母が語気を強める前に、ごめんなさいごめんなさい怒らないで怒らないでと、勝手に盛り上がって勝手にどんどん大泣きする子供だった。泣き虫だったか母親は大いに困ったし、今思えば、だいぶ母を傷つけていた。

ちょっと空気を読むのが苦手な方だったり、自意識過剰だったりで、私は浮いた子供だった。今では少し浮いた大人くらいにまで落ち着いて普通フルタイム正規雇用社会人普通にやれている。

けれど、どうやら、心根がめちゃくちゃに卑屈だ。自意識過剰情緒不安定なところがある私だけれど、元を辿ると、とにかく物凄く、異常なまでに、自分存在を後ろめたく思っているところがスタート地点なので、色々ゆがんでいる気がしてきた。

まるで親から幼少期に十分な愛情を注いでもらえず心に穴の空いている人間のようだ。

いや、そんなこと、全然ないんだけど。

だいぶ普段は、一般人のふりも板についているけれど、メンヘラというほどメンヘラではないけれど、心を許した親友に「卑屈すぎて疲れる」と距離を取られたこともある。

仕事をしていないとき原罪に押しつぶされそうになる。呼吸をして二酸化炭素を増やし、営みで電力と自然環境を消費し、化石資源を食いつぶし、食料品排泄物に変換する自分が後ろめたい。

仕事は、まぁ上手くモチベーションを持って積極的にこなしていると思う。失敗しなくもないけど、よくやってると思う。周囲とも、飲み会愚痴を言ったり言われたりくらいで、そこそこだ。それなりに疲れるけど。

繰り返すが虐待とかトラウマとか、本当に無い。だからこう、過去に向き合って昇華するとかそういう解決策は無い。

原罪から救済されたいし、人生謳歌したい。うまく言えないけど。趣味はある。友達もいる。助けてほしい。

白人少女1400人レイプ」異様な売春犯罪常態化させた英国移民社会

英国組織的子供性的虐待が、想像以上に深刻な問題となっていることが明らかになりつつある。

中部ロザラムで、1400人以上もの子供が長期にわたり組織的性的虐待パキスタン系の男たちに受けていた衝撃の事件が今年8月に発覚。

移民国家、英国多文化社会が抱える暗部が浮き彫りになった。事件氷山の一角に過ぎないとの見方が強まっている。

報告書やその後の報道によると、パキスタン系の虐待者たちは性的欲求を満たすため、さまざまな事情家族と疎遠だったり、施設に入れられたりした主に白人少女たちに接近。

最初は贈り物を与え、安心させた後、酒や麻薬を与えて強姦暴力を振って脅迫するというやり方で、少女たちを次々と支配下に置いていった。

少女たちは、銃を突きつけられ、ガソリンをかけて火をつけると脅されたり、複数アジア系の男たちに11歳の少女暴力的に強姦されるのを見せられて「言うことを聞かなければ、お前も同じ目に合う」と脅迫されたりした。

週に1度レイプされた子供や「逃げれば母親レイプする」と脅された子供もいた。

anond:20180518082444

今はもうミク自体オワコンだけど

初音ミクの「調教」にも得も言われぬ気持ち悪さがあったなぁ

 

あれ誰も異論唱えなかったけど

おまえらの大切なキャラ動物と同じ扱いなのかよ?

ホント愛してたらそんな虐待めいたスラング使わねえだろ

と言いたかった

[]2018年5月17日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008913474151.448
01495124104.649
02203637181.9124
034213672325.5130.5
04132488191.460
05142361168.631.5
06151563104.235
0738336388.538.5
08496114124.855
09128999278.142.5
101681118166.639
1112213853113.557.5
12124908673.346.5
131141055092.541.5
141481024869.241
151651572295.341
16122923975.741.5
179811192114.249.5
1889749384.252
1914815150102.436
2012913667105.939
211381223888.745
22109999891.751
23769945130.944
1日2207221350100.345

頻出名詞

人(215), 自分(150), 今(105), 話(104), オタク(82), 前(80), 増田(75), 仕事(71), 問題(70), 人間(64), 子供(56), 好き(53), 感じ(52), 女(50), 普通(50), 気(48), 相手(47), 必要(47), ロリコン(43), 日本(43), 意味(42), 他(42), あと(41), 最近(41), 男(40), 言葉(40), 場合(39), 昔(39), 関係(38), ー(38), 存在(37), 全部(36), 理解(35), 差別(35), 理由(34), 時間(34), 今日(33), 会社(31), 別(31), 頭(31), 女性(30), 目(29), 絶対(28), レベル(27), ダメ(27), 社会(27), 可能性(27), 批判(27), 結婚(27), 結局(26), 無理(26), しない(26), じゃなくて(26), twitter(26), 最初(26), 作品(25), 手(25), 気持ち(25), 発言(24), 勝手(24), 現実(24), アニメ(24), 状況(23), しよう(23), 完全(23), バカ(23), 金(23), 嫌(23), 世界(23), 一番(23), 病院(22), 経験(22), ネット(22), 性的(22), 結果(22), 時代(22), ゲーム(21), 子(21), クズ(21), 犯罪(21), 誰か(20), 縞パン(20), 車(20), 全員(20), 場所(20), 声(20), 犯罪者(20), 一緒(20), ただ(19), 趣味(19), 親(19), 勉強(19), 明らか(19), 内容(19), 先生(19), 毎日(18), 意識(18), 先(18), 対応(18), コメント(18), まとも(18), 世間(18), 生活(18), 利用(18), 他人(18), 漫画(18), 企業(18), 逆(18), では(18), 迷惑(18), 事件(18), 罵倒(18)

頻出固有名詞

増田(75), 日本(43), 可能性(27), twitter(26), じゃなくて(26), 犯罪者(20), 縞パン(20), Amazon(17), 東京(17), Twitter(17), 元増田(16), 安倍(15), ニート(14), リアル(14), マジで(13), AI(13), 安倍総理(13), なのか(12), スマホ(12), 何度(12), VR(12), 自民党(12), アプリ(11), いない(11), わからん(11), 1年(11), ツイッター(11), 日大(11), 反差別(11), SNS(11), 被害者(10), s(10), キモい(10), 過労死(10), 性犯罪(10), PC(9), プレイ(9), アレ(9), ネトウヨ(9), 10年(9), 北朝鮮(9), 安倍晋三(9), 個人的(9), オタク差別(8), 一日(8), 懲戒請求(8), 1日(8), カス(8), IT(8), ネット右翼(8), uu(8), キモ(7), アメリカ(7), モリカケ(7), 平成(7), アメフト(7), なんだろう(7), 加害者(7), 自分たち(7), はてブ(7), ツイート(7), ある意味(7), 笑(7), アスペ(7), 差別的(6), トー(6), ソシャゲ(6), 数年(6), -1(6), 積極的(6), キチガイ(6), 大企業(6), 上の(6), a(6), 淫夢(6), w(6), エロ漫画(6), I(6), 財務省(6), AKB(6), 高齢者(6), 1時間(6), サイコパス(6), OK(6), かな(5), ちんこ(5), 中国(5), blog(5), ???(5), 分からん(5), 女性専用車両(5), 最終的(5), yahoo(5), 何回(5), 娘(5), 麻生(5), ブコメ(5), -2(5), はてなー(5), コナン(5), にも(5), youtube(5), アメフット(5), 米(5), 横増(5), 性犯罪者(5), どんだけ(5), n(5), ロリ(5), パワハラ(5), なんの(5), アラサー(5), 容疑者(5), ブクマカ(5), 差別主義(5), ブログ(5)

頻出トラックバック先(簡易)

■夫が隠れて借金をしていた /20180517152008(17), ■歌を聞いて泣くことなんて本当にあるのか /20180516150351(14), ■旦那エロ漫画/20180515092745(14), ■オタク差別!と騒ぐオタク気持ち悪い /20180516084954(11), ■えげつない虫歯治療した /20180516234433(9), ■君らゼロ好きすぎ問題/20180517165052(8), ■オタクヤンキーの亜種なんじゃないか/20180517144907(7), ■子連れ居酒屋が駄目な理由わからん/20180517133250(7), ■女による男の性的消費は成り立たないのか /20180517094047(7), ■切り分けできないオタク/20180517090612(7), ■首都機能移転せよ /20180517181156(6), ■「存在しないことの証明」って無理じゃない? /20180517095538(6), ■IT技術系ダンナをキレさせるフレーズ/20180517131636(5), ■弁護士大量懲戒請求問題ついに自民党代議士ネトウヨ側の支持を表明 /20180517151135(5), ■アベンジャーズアジア系は入れないのか /20180516185241(5), ■Hagex中年女性でなかった事に地味にがっかりしている /20180517095042(5), ■虐待か分からない。 /20180517194833(5), ■anond20180516084954/20180516222333(5), ■今日のここ /20180517145918(5), ■anond20180517094743/20180517095043(5)

2018-05-17

anond:20180517194833

なんつーか、自分カス人間に育ちつつある事を自覚した方がいいよ。

虐待かどうかで言ったら100%虐待ではないよね。

虐待されてたらそんな好き勝手にふるまえるかっつーの。

アホかよ。

僕が悪いからって暴力は良くない???

相手がキレるまで調子に乗っておちょくるからそうなったんだろ・・・

晩飯用の肉を勝手に焼いたとか、そういう事しょっちゅうやってるんじゃないのか。

他人だったら、友達とかだったら、もうとっくの昔に縁切られてるよ君。

そうしたらお母さんはキレずに平和に暮らせる。

でもなー、お母さんはどんなにクズ息子でも君を放り出したりできないわけ。親だから

クソ問題児が与え続けるストレスいつまでもいつまでも受け続けないといけないわけ。

子供暴力ダメだなんてみんなそう思ってるよ。

暴力振るう親になりたいなんて思うやつはそうそういないだろ。

わず手が出るほど追いつめられるのはそれだけ君がクソ野郎からだよ。自覚しな。

虐待か分からない。

今日虐待?のようなことをされた。

https://imgur.com/a/gm7zoO4

何が起きたか説明する。

まず僕は母親がいないとき牛肉を焼いた。

それで怒られた。

勝手に食べるな!」と。

それは普通であると思う。

しかし、僕の母親はネチネチと言い続けてくる。

昔なんかスマートフォンを投げつけられたことがある。(スマートフォンは壊れなかった。)

でも、「お前が悪い」と言う。

これには納得できるんです。うん。

だって僕が悪いんだからね。

からって暴力をふるうことはいけないのでは? と、思います

どうなんでしょうか?自分にも虐待か、当然の事なのか全く分かりません。

虐待であると思うのですがそんなことはないと思ってたりもしてます

で、どう暴力を振るわれたかというと、お母さんがネチネチと言ってくるので僕はお母さんが椅子に座ろうとしたら、その時いすを引いた。

お母さんはケガをしなかったと思う。

で、その椅子をお母さんは持ち上げた。

僕は急いで逃げたが、お母さんは椅子を振り上げ、僕の腕辺りに落としたと思う。

怖かったので、あまり覚えてはいない。多分、そうであったと思う。

2行目にも書いたと思うが、これが写真

https://imgur.com/a/gm7zoO4

浅く見えるだろうが、意外と痛い。

これを書いているときも、少し痛かった。収まりつつあるのだが。

暴力を受けたのはこの時だけではないということを僕は強調したいのだ。

僕が悪いからと言って、暴力はどうなのだろうか。

すこしおかしいと思った。

こんな長文失礼しました。

理解していただける人がいると、ありがたい。

追記

当方学生で自立は無理です。

子供だった頃の素直な気持ちで」みたいな文章つらい

人はみな大人になることで否応なく現実を思い知らされて悲観的になったりもするけれど、

子供だった頃の素直な喜びや純粋な願いを思い出して、そこに立ち返ることで自分を取り戻せるんだみたいなやつ、

文章を目にするだけでつらい気持ちになる。虐待を受けていた。子供のころの立ち返りたい気持ちなんて無い。

オタクロリコンペドフィル

ロリコンアニメを愉しんでいて、「俺は幼児性愛者じゃない!」と言うのは無理があると思う。

一方でフェミやらが、「ペドフィル死ね!」と言うのも違うと思う。


大前提として言えるのは、ペドフィルは、ホモセクシュアルレズビアン異性愛、年増好み等々と同じく、ひとつ性的嗜好に過ぎないということだ。良くも無ければ悪くもない。

から、「おまえはペドフィルだ!」と非難する人は言葉の正しい意味性差別主義者である


性犯罪の前提に性的嗜好があるとすれば、幼女性愛者が幼女性的虐待する動機があるのは事実で、それは男性異性愛者が女性を、女性異性愛者が少年レイプする動機があるのとまったく同じ意味であり、同じ危険であるペドフィルであることをもってして、ある種の隔離政策が正当だと考えるのであれば、すべての人はすべての人に対して隔離されなければならない。自由でいられるのは動物性愛者のみであろう。


ペドフィル性愛として特殊なのは、実際の性行為非合法な形でしか成就し得ないと言う点のみである幼児幼女とのセックスはすべて非合法であり、虐待であるのだからペドフィル合法的に嗜好に沿った性行為を行う余地ゼロである。従って、ペドフィルリアル行為をなそうというものはすべて性犯罪である


ただし区別しなければならないのは、異性愛者であっても童貞処女も多いように、別に性的嗜好があるということがそのままイコールで性行為を行うことではないことだ。趣味嗜好としてペドフィルであることは個人尊厳として絶対肯定されるべきであるし、誰から非難される筋合いのものでもない。

そういう意味ではペドフィルとしてフィクションペドフィルを愉しむのは、恥ずべきことでもなければ違法でもなく、むしろそれは人間尊厳の一部として保障されるべきものである

2018-05-16

anond:20180516084954

この件、マスコミも騒いでる人たちも総じて主語デカ案件だと思う。

オタクという言葉は今やとんでもなく広範囲の種類の人間を雑に指す言葉になっていて、この主語が「ロリコン」などより局所的だったらまた違った反応になったのかなと。

実際、この容疑者わいせつ前科持ちで、オタクよりもロリコンと称した方が的確だ。嗜むアニメも「ロリコン系」と証言が出てるし。

主語デカい故に筋違いの論争が繰り広げられてるように見える。

この件で「オタク差別するな」と言っている人の中でも、幼女の性虐待コンテンツには反対する人はいるのではないかと思う。

自分だって人生ほとんどをオタクとして過ごしてきたが、近年の実在女児への性犯罪の増加、ネットでのセカンドレイプ無法地帯にはほとほと嫌気がさす。

そして児童への性犯罪を犯す人間が、2次元ロリコンテンツから影響を受けていないとはもはや言えないと断言できる。

2次元3次元は別物という認識を信じて表現の自由を主張してきた側だが、実際に3次元被害者へのツイッター界隈の反応を見るとゲスすぎて反吐が出そうになるからな。

ロリエロ虐待コンテンツ、そろそろ規制されるべきだと思うわ。

現実にこれほど酷い方法理不尽に殺される子供がいるんだから

anond:20180516161816

ヘイトスピーチは未だ定義曖昧で各国の対応もそれぞれなのにそんな大雑把なくくりで差別だと定義するのは思い切りが良いね

ロリコン死ね」や「オタク消えろ」も差別になるのでそれはそれで構わないけどね

後、虐待のほうをスルーしてるけどそちらの定義はどうなってんの?

anond:20180516161229

行為の話ではない

お前は思想の口外が差別だの虐待だの言ってるだろ

どこ定義だよそれ

anond:20180516161038

子供と性行為をするのは全て性的虐待扱いだが

虐待じゃない子供との性行為存在すると思ってんの??

anond:20180516160547

差別でも無いし虐待でも無いぞ

お前の差別虐待定義どうなってんの

anond:20180516160325

「〇〇人を殴るのが好き」だって思想の段階では犯罪ではないが差別ではあるな

子供性的虐待するのが好き」も差別だし、それを子供の前で言うのは虐待だな

anond:20180516155336

行為に至って初めて虐待(暴力)となる

思想の段階では虐待ではない

よって「〇〇人を殴るのが好き」と同一ではない

anond:20180516155806

虐待となるかどうかの基準性別じゃなくて年齢で、対象男児だろうが虐待だが違うと思ってるのか

anond:20180516155630

虐待であるかどうかと、性別根拠とした分類であるのかは別ではないか、という意味

anond:20180516155529

大人性的興味を持つのはそれだけでは虐待ではないが

子供性的興味を持つのはそれだけで虐待だよ

2018-05-13

つらみ

将来への不安死ぬ事への恐怖、結婚できるかどうかとか、そういったものだけを普通の人は「つらいきもち」として認識しているらしいことにここ数年やっと理解が至った。自分場合はそれとはまた別の正体不明の「つらいきもち」も存在していて、これも含めて一般的な「つらいきもち」だと認識していた。みんなもそうなのかなぁと思っていたけど、違ったっぽい。これじゃ普通の人とは微妙に話が噛み合わない上に誤解されるわけだなぁと。

自分自分で、なんでそんな斜め下の解釈するんだと腹が立つ事がよくあったけど、その「斜め下」の解釈がむしろ一般的であって、自分が運悪く例外的経験をしてきた事で認識が違ってしまっていたらしい。

そしてこれまでは、自分のこの「つらい」の正体を正確に把握できた事がなかった。何故かと言うと、気持ちの原因を思い出すことが精神的に非常に苦痛だったため。

原因というのは家庭環境、養育環境のことで、学生時代にもこれについての問題意識はあった。

ふとした切っ掛けでスーザン・フォワードの「毒になる親」と出会って実際に読もうとしたけど、冒頭の数ページ読むだけで精神的に不安定になってしまい、結局その時はそのまま先には進めなかった。大学卒業後も同じことを4年くらい繰り返していた。

でも一人暮らしを始めて2年経ち、転職をしてという直後から半年間立て続けに起きた出来事対処する一環としての取り組みの結果、最近では「つらい」の比較ちゃんとした輪郭と、具体的な内容と原因が把握できつつある。「毒になる親」も最後まで目を通すことが出来たし、関連する他の書籍にも手を出せている。


自分の「つらいきもち」の正体は自分歴史的経緯から来るものだという事が確信できた。ただ、その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身だという事も段々分かってきた。

一言で表すなら「毒親の影響」ということになるけど、もう少しちゃん表現するなら次みたいになる。(まだちょっと分析甘い)

認識できている範囲の話だけど、これらが自分の「つらい」のキモのように思っている。

毒親」ってワードを使うとすぐケチ付けてくる人間いるから面倒だし、言葉暴力的ストレートから別の表現必要だと思わなくもないけど、それでもこの単語は凄く的確な表現だと思う。

幼い頃から刷り込み自己否定などの「毒」を植え付けて、親と同じ空間におらず暴言を吐かれていない瞬間でも、自主的自己否定を繰り返すよう教育することで、大人になったり独り立ちした頃には苦しみのたうち回り…みたいな。のたうち回るような元気が残ってる人がどれだけいるのかって話だけど。

虐待によるトラウマを除くと、毒親による影響で特に大きなものは親を自分に内在化してしまうことだと思う。これにより何が起こるかというと、自己否定デフォルトとしてしまうことが挙げられる。

この自己否定ポジション的には超自我かにあたるもので、本来なら自己否定なんかじゃなくて規範としてどちらかと言うとポジティブな物として機能しなくちゃいけないんだけど、親が精神的に未成熟だったり自分人生課題に対して答えを出せていないとかで不安定な場合は、「毒」を規範として植え付けられる結果になってしまうのかなと。

それがどのようにして植え付けられるのか、憶測込みだけど文字に起こしてみると案外悲しい感じになった。

思考するだけだとそんなでもなかったけど、文字に表してみるとやっぱりこう、悲しいというか、しょうもないというか、酷くがっかりする。

休日に少しでも長く寝てたり、病欠したり、平日に休暇を取ったりすると

とか頻繁に怒鳴られてたけど、あれは完全に自己紹介だったなと思う。当時はそう思う余裕は無かったなとも改めて気が付いた。

うちの場合問題の中心は父親だったんだけど一方の母親は何をしていたかというと、俺をかばうどころか、フォローするどころか、傍観をするどころか、「あの人がおかしな事をするのはお前のせいだ」と罵ってくるタイプ人間だったので、自分の両親は味方ではないという認識だった。問題のある人間問題のある人間とくっつくんだな、という気持ち

兄弟は妹がいるけど、妹は味方というよりは共通の敵を持つ他勢力みたいな認識だったな…。

去年会って話をした時には、当時俺に対して「哀れだな…」と思っていたらしい。それは俺を庇って同様の被害を被るよりずっと利口だと思うし、去年妹と会話をして結果的問題改善が進んだし、妹が逞しく成長してくれていてむしろとても助かったと思ってる。「こっちに来るんじゃねえぞ、そのままいけ…!」みたいな。ありがとう

少し前まで、どんな些細なことであっても何か考える度に最終的に「死にたい…」という結論に結びついていた。

去年あたりから自分の親は毒親だった」と認識でき始めて、更にここ1,2ヶ月は「毒親」と濁すんじゃなくて、自分経験させられた事を「親から虐待だった」と自分に対して説明することができるようになってきた。

昔と比べてかなり進歩したと思う。昔ならそんな認識は恐ろしくて出来なかった。自分はそんな酷い目には遭っていないと思いたかったんだと思う。

そして少しずつだけど、自分のことを大事にするという概念が掴めてきているような気がする。

自分のことを大事にするといえば、最近また新たに気付いた事があって、これは個人的にはかなり収穫だと思ってる。近いうちに効いてくるはず。

初めの方で書いた「その歴史的経緯自分に対して現在無意識適用しているのは自分自身」の事なんだけど、これについての現時点での理解ちょっと整理したいと思う。

大きく2つあって、1つ目は、この記事中で何度か出てきている「自己否定」「毒」という存在の在り方と、これがそもそもどこから来ているかについて。

自己否定が起こるのは自己評価が低いためだと思う。じゃあ、自己評価が低いのはなぜ?という話になってくる。

自分欲求ちゃんと満たしていないためだというのはあるかもしれないけど、自分場合はそれよりも重大で根本的な問題として、延々とされ続けた親の否定的刷り込み存在が強いと思う。

から虐待人格否定を受けることで幼い子供自己認識は「自分は無力な人間ダメ人間」となり、それがそのまま人生脚本となり、無意識にそのように振る舞ってしまいそのような人間になる。

それを精神的に未熟な親が自己有効感を得るエサとして利用(虐待人格否定)し、それにより子供は更に自己無力感に陥り…という、子供にとって悪夢のような悪循環が発生する。このサイクルが「否定的刷り込み」の実態であり、毒親子供に植え付ける「自己否定」や「毒」の正体なのだと思う。

この強い自己否定感、自己無力感は、親が自身無力感精神的な不安定さをカバーするために押し付けられた親自身問題であり、こう認識してしまうともう親に対して「ぶっ転がすぞ」という気持ちでいっぱいになる。

以前は親に対してこんな認識を持つどころか「もう人生だめだ…死にたい…」となっていたのでこの気持ち進歩だと思う。

まり自分に対する自分認識は、無意識に親の自分へのニーズを反映したものであり、自分自分を正しく認識した上で自分に下している判断ではない。

内面化した親のニーズ自分を見ていたのだ!(強調したい部分)

毒親内面化してしまっている」という表現書籍ブログで何度か見かけていて、ただ実際どういう状況になっているのか全然理解できていなかったけど、この考えに至ってようやく合点がいった。であれば、ひたすらに自己否定をしてしまうのも納得がいく。親の抱える問題を解消できない限り自己否定は続くんだと思う。

からしたら本来自身が頑張らない限り親が死ぬまで未達だし、親が死んだ後であっても、内面化した親(のニーズから見て未達なので、子供無限自己否定し続けることになる。

自己否定の原因を正しく特定して認知を変えないと死ぬまで自分否定し続ける。

こんなの「毒」じゃなかったら何だっていうんだ。現代呪いじゃん。洗脳とも呼べるのかもしれない。まぁ「刷り込み」って「洗脳」の呼び方変えたようなもんだし同じようなもんか。

2つ目は、やり場のない感情とその矛先について。

ここひと月ちょっとは、過去に親との間にあった出来事と当時の自分感情を、出来る限り思い出して言葉として書き出すという事をやっていた。

これによって狙っていた事は、自分意思だけでは思い出し切れないトラウマ記憶に近い時系列記憶に迫り、文字に起こして認識することで「過去出来事、終わった事象」として自身に印象付けようとしたのと、あわよくばトラウマを芋づるで掘り当てて、当時の自分解釈現在自分解釈認識を上書きすることでトラウマを軽減、解消する事だった。

精神的な負荷が高いから嫌だったんだけど、EMDR以外では1人で出来るもの現実的っぽそうなのがこれしか無かったので、今の自分であれば精神的に安定している時なら回復にそれほど苦労しないと判断して挑むようにしている。

結果的にはまだ解消に至ってはいないけど、認識できていなかった事を認識することが出来た。

自分自分感情無視していた事に気が付いた。これ文字にすると厨二臭くていやだな。

無視していた感情というのは、具体的にはある期間の横暴を働く親とそれに対抗できない自分に対する強い憤りなんだけど、当時の自分ストレス発散の手段を親に奪われた挙句愛玩動物の延長みたいな扱いを受けていたので、感情を解消したり発散する機会が無い状況だった。

自分意思表現すると「立場を思い知らされる」ので、あまりの怒りと無力感から自分の机に伏してバレないように動物みたいな唸り声を上げたりしていた。趣味生き甲斐も取り上げられ仲間とも断絶されて、ストレスから肌も顔も荒れ放題、耳は切れて黄色ブドウ球菌に侵されてリンパが垂れ、首筋もあかぎれのように切れてしまい、腕の皮も荒れて剥け落ちてという有様で、生きているのがひたすら苦しかった。

病院には行っていたけど、治癒スピードよりもストレスによる身体破壊が早くて当然なかなか治らなかった。鼓動が早くなっていて体温も通常時より高く感じていたので、自律神経失調症にもなっていたなと思う。これまでで一番白髪が多かったのもこの頃。友達からは「お前、なんか覚醒するんじゃねえの」みたいな軽口を言われてちょっと救われた。高2〜3の頃だったと思う。

これを書いていると、今すぐ家を飛び出し実家に乗り込んで、徹底的に仕返しをしてやりたいという衝動自分の中に確認できる。この期間は同じく家庭環境が複雑な友達が支えてくれていたお陰で、問題を起こさず自分も生き延びる事ができた。その友達との連絡は今はもう取れなくなっている。まだ生きていてくれると嬉しい。

この記憶を思い出した事で付随する感情も引きずられて出てきて、この時に気が付いたのがここ数年ほとんど自分の怒りらしい怒りを認識していなかったという事で、なんというか新鮮な気持ちになった。感情が揺れ動くのがなんだか嬉しくて、ちょっとクワクした。

「怒りを感じていなかった」というのが実は大問題だったと思う。

この怒りの矛先は本来親に向けて抵抗するために利用すべきだったものなんだけど、利用できていなくて、そして最近ありありと思い出せたという事は当時のフラストレーションが解消されず残っているという事になると思う。解消できていないのならそれを感じなくなってしまっていたという認識おかしくて、じゃあ認識できなくなっていたそれはどこに向かっていたかというと、これはまだ検証中ではあるんだけどどうやら自分自身に向かってしまっていたっぽい。怒りの矛先が自分に向かうことで、自己否定を一層強化してしまっていたんじゃないかと思う。

しんどいのは親に向かうはずの感情の向き先が自分になってしまっていたため」と考えてみるようにした所、体が以前よりも軽くなり、洗い物が出来ない、風呂に入るのがつらいなどの恐らく精神的な問題が急に改善されだしたのは大変嬉しいんだけど、ネガティブな側面として最近色々な事にすぐイライラするようになってしまって困った……。これは多分……親に向けるべきものが溢れてコントロール出来ていない的なものかな……と思ってる。

でもこれは創作活動転用できるエネルギーだと期待しているので、自己否定改善と併せて、またしょっぱいながら活動を再開していけるんじゃないか自分には期待をしてる。

まり何が言いたいかというと、動けない、簡単な事ができない、しんどいという状態は何かしらのネガティブな強い感情無意識自分に向かうことで強いストレスを生じ、そこから起こる精神的な問題なんじゃないかと思う。と書いたところで気が付いたけど、よく見かけるような文になったし、そんなに発見ではなかったかもしれない。でもこれまでの情報との紐付けができたので、これはこれで知見かもしれない。

最近の取り組みは方向性は間違っていないと思う。例え間違っていても、死ぬまでに目的を達成するためにも引き続き認知の歪みを直す取り組みを続けたい。

「やりたい事をやらないのが苦しい」のは当然だけど、「やりたい事をやるのも同じように苦しい」というのは異常だし、このままじゃ今度こそ気が触れるかもしれないので、出来るだけ早く絶対にこの状況を脱したいです。おしまい

一人暮らしを始めて転職して、そしてまた引っ越した際には保証会社を使ったので住所を自分からは伝えていない。確認可能らしいけど。

ゴミ親父は前々から借金していた事が去年発覚して、その際に出向いて縁を切ってきた。俺のこの先10年間と俺の収入を返済に充てたかったらしい。ぶり転がすぞ。

母親は発覚直後もほとぼりが冷めてからも、問題には触れようとしない他力本願ぶり。あんたは昔から自分にとって都合の悪い事はどんな些細なことからでも逃げるよな。いや、借金父親独断からその点だけは間違っちゃいないけど自分が住んでる土地?家?が担保にされてるのにそれは無いでしょう。

みたいな状態なので、実家はもうどうにでもな~れという気持ち。妹ちゃん脱出がんば。応援してる。

早く人間になりた〜い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん