「虐待」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 虐待とは

2017-11-20

先進国で働きながら出産することの無理ゲー

無職女性子供を産み12か月間就労不能になっても世帯収入減にはならないけど、

例えば月30万円稼ぐ女性子供を産み12か月間就労不能になるのは世帯にとって360万円のマイナスになるよね。

夫に同程度の稼ぎがある場合年収が半分になるし、夫の稼ぎのほうが少ない場合生活が成り立たなくなるおそれすらあるよね。

教育を受けた、よく稼ぐ女性ほど、妊娠することが職場家計へのダメージになる。

教育を受けていない、稼がない女性は、元々貢献していないから、妊娠することでダメージを受ける人が居ない、だから恨みを買うこともない。

そこにまず不条理を感じる。

 

あと先進国では、第一子が脳性麻痺などの重度障害をもって生まれたため

夫婦がその一人の子介護にかかりきりになり健常な子を持てずに終わるパターンもあるけど、発展途上国ではありえないことだよね。

重度障害を持った子は医療アクセスできず死んでしまうから、そのカップルは次の子づくりに取り掛かるよね。

先進国では児童労働禁止されていて、教育費もかかるけど、発展途上国では児童労働力だし、教育費はかからないよね。

発展途上国では子供経済的プラス先進国ではマイナス

から発展途上国では子供が生まれやすいだけであって、発展途上国女性は「お国のための産む機械」として高潔な魂を持っているみたいには思えないんだけど。

 

先進国でちゃんと働いて生きていける子供を育てるのもハードル高くない?

家事手伝い」のまま40代50代になる一人娘が話題になったけど、

ただ親としての最低限、衣食住と教育機会の提供だけしていたら、あんな風に育っちゃうこともあるんだよね。

そしてその結果「育て方が悪かった」と親が叩かれる…。

では社会で生き抜けるように厳しく育てればどうかというと、

やり方が間違っていると教育虐待毒親になる…。

かに賢く育てるしかない。それ一択。それ以外の場合は、「カスは親になる資格無し」とタコ殴り

単純作業機械化されることで労働者に求められるスキルレベルが上がっているぶん、

ちゃんとした労働者になれる大人にわが子を育て上げる難しさも上がっている。

なのにそれが出来ない親への厳しい目線も強まっていると思う。

「子づくりが義務ではない多様性時代だし、避妊方法なんていくらでもあるんだから

望んで産んだわけだろう、望んで産んだ子供の一生の責任ぐらい持てよ」と。

そういう感じだから子供もつの本当に恐ろしいです。

経済的ダメージを食らうことは確実で、子育て完璧に出来なかったら四方からタコ殴り

だったらリスク回避として子供を持たない道を選ぶよ。

anond:20171120112038

昔なら、自分の為に子の命を犠牲にする方が圧倒的に多いよ。

口減らしの為に子を殺したり、自分生活の為に子を売ったりとかはかつては当たり前だったわけだし。

今それを堂々と行わなくなったのは、単に倫理的にそれが許されなくなっているからだが

そういう親も現代でもいるよね。虐待と言われるけど。

2017-11-18

パワーカップル結婚すんなよ

男も女もそこそこ学歴あって高等教育受けた者同士が結婚すると大抵世帯所得普通に700超えるし

大抵そういう家庭は教育にも中途半端に熱心になるから奴隷育成したい国にとってはい迷惑なんだよ

子供虐待上等非行上等のDQNから産んでもらわないと奴隷調教に手間がかかってしま

教育は悪!日本美徳に反する!

2017-11-17

anond:20171117123521

泣いてるのを放置しているのが見つかって虐待疑いとなったらあっさり子供取り上げられる国だけどな

anond:20171117123146

それアメリカでも今は「古臭い虐待まがいの子育て法」とされて下層はともかく上の(意識高い)方はやらない。

個室をあてがうのは今でもあるけど、ベビーモニターやらで監視して泣く度にあやしに行くのが普通

(なので同室添い寝日本より親はいちいち起きて別室に行かなければならないので大変。

子が大きくなってそういう生活が定着してしまえば早くから一人で寝られるようになるので楽みたいだけど)

そもそも泣いてる子を放置するとサイレントベビーになるとか言うのも米発であって日本には輸入された概念だよ。横文字使ってる時点で分かるだろうが。

2017-11-16

猫が太い

10キロ超え

親の飼ってる猫だけど育て方知らない親

食わせすぎててどうしたらいー?

独立してるから口出すのもあれだがあの太さは虐待レベルなんだよな

anond:20171115230143

増田はやんわり書いてるけど、実際可愛くないからという理由虐待されてる子もいるからなあ

ある種の悩みの差

「ある者」と「ない者」の悩みの差はあまりにも違う。

同じカテゴリーの悩みでも圧倒的に別世界である

友達のAがムカつく。」

友達ができません。」

彼氏が変なことをしてくる。」「彼女遅刻してきた。」

恋人いない歴=年齢です。」

仕事で大きなミスをした。」

就職がなかなか決まりません。」

家族からかってきてうざい。」

虐待されて育ってきました。」

最初から「ある」からこそ悩んでいる人と、その「ある」を手に入れたい人。

前者は後者から見たらごく幸せに見えてしまう。

もちろん、彼らも悩んでいるのだろうが、どこか余裕を無意識に感じさせる。

普通より(普通?)マイナススタートラインからの、ちょっとした地獄マラソン

スポーツドリンク自分で作るしかないようだ。

2017-11-15

まぁ可愛くない赤ちゃん可愛い赤ちゃんがいるね

anond:20171115161230

個体差はあるかも。 正直に告白すると可愛くない赤ちゃんもいる。息子がそうだった。だから邪険にするという訳ではなくて 甥っ子がいたので、「育児って まぁこんなもんだよな」と思っていた、が、娘の方は可愛い。びっくりした。

例えば息子は意識みたいなものが芽生えてくると夜泣きが酷くなった。シクシク泣くとかじゃなくて『ぎゃぁぁぁぁ、死んじゃうー!消える、なにこれ俺が消えちゃうーー!』みたいな泣き方をするのね。疲れて果てて意識が飛ぶみたいな寝つき方をしてた。

嫁さんと「でもまぁ赤ちゃん観点だと意識が飛ぶのは怖いんじゃないかな、朝が来るってまだ分かんないしなw」「人間意識ってこうして出来てくるんだなー、まぁ死への恐怖みたいなのは有るみたいだしいいんじゃないですか?」「当たり前ですよw」みたいな話で笑っていた。

私も寝つく直前まで考え事が止まらないタイプだし、まぁわかるんだけど、虐待容疑で通報されるんじゃないか不安だった。

そんな夜は外を抱っこしながら話かけてたりすると寝た。

娘の場合は夜、悲しくなったらママに寄り添ってた。猫が寝る時に布団に入ってお腹の周りに来るみたいな感じで、ママと寄り添ってた。美しい光景のようにも思う。

ハイハイしだした時の振る舞いでも違いがあって、息子は『世界vs俺』だった。

チャイルドゲートを壊せないか試してた。まぁ向こう側、見えるしな。行ってみたくなるよな。不平等っぽいよな。あと暗闇に向かって走り出して戻なくなって泣く(面倒)とか。

に対して、娘の方は『あなたと私』で、ハイハイで少し離れると振り向く。「これ、私に追いかけてほしいのかな?」と私が追いかけると「キャフーフッフーゥ」て喜んでハイハイしだす。なにこれマンガで砂浜で男女が追いかけっこしてるみたい、そんな経験いから分かんないけど。でも昔みたマンガ光景ホントにあったのかもな、と思うようになった。この個体差の大きさは衝撃的だった。

あと家に早く帰って来た時の振る舞いなんかも違ってて、立って歩けるようになると、息子は玄関まで走ってきてゴリラみたいに「ウホッ、ホッホッ」って言いながら腕をブンブン前後に動かす不思議な踊りを踊るのに対し、

娘は「パパー。抱っこ!(両手を上に伸ばしてる)」疲れてるので面倒っぽい感じで扱うと泣く。足にくっつく。そのままダッコちゃん人形的に歩くと喜ぶ。みたいな違いがあった。なんだかアニメゆるふわヒロインみたいだった。実在した。

子供によって結構違うので一般化はできないし、可愛くない赤ちゃんもいるんだけど、ただある程度、大きくなると変な子も面白くなりますよ、とも思う。

最近、息子の為にLego Mindstorms買ったのよ。まぁ私も遊びたかたからというのもあるけどSTEM教育かいわれてるじゃないですか。

私が自分用に組み立てて「これさ、こう繋げたいんだけど、どうやったらいいかな 」って聞くと複数回答返すようになった。まぁパパより動画みまくってるからなぁ。息子は5歳なんだけど誇らしげ。この辺、時間ある子供有利。最近、あれもう結構、役に立つ事が増えてきたなーと思う。もうちょっと子供でいても良いが、でも褒められればやりたくもなるよね、とも思う。そういうジレンマ

なにが言いたいかというと経済的に許されれば複数人子どもがいるのも個体差があって更に面白いですよ、という。

2017-11-13

出産クラウドファンディング(笑)

たくさんの方々からの理路整然とした、あるいは心のこもった助言、問いかけ、ヒントに対して正面から回答をしない石井氏は、「出産クラウドファンディング成功させた第一人者になりたい」という絵に描いたモチ固執する自己顕示欲モンスターしか思えない。

さも立派な事業のように謳っておきながら、その実は自分たちの不始末の尻拭いのために他人になんとかしてもらおうというさもしい発想。プロジェクトうそぶいておいて財務の状況や計画のいい加減さ。だらしなさ。無責任さ。言い訳ばかりの見苦しさ。不誠実さ。親が自分誕生に際し乞食よろしく他人の金あてにしていたと知った時の子供の気持ち想像できない、父親予定の成人男性(※留年しそう)。

これだけの輝かしい炎上案件、彼が批判を押し切ってクラウドファンディングを立ち上げれば物好きな人お金を出しますよねきっと。増田の中にもいらっしゃった。そりゃあ個人お金の使途は個人自由なのはわかってます。でもすごくやるせない。

声がでかいだけの厚かましい恥知らず人間に捨金を恵んでやるのはなぜ?

五体満足で働ける体と二度の中退にもかかわらず私立大にいかせてくれる両親もいて、

海外旅行ブランド品、自分誕生日祝いにお金を使い、挙句カードローンを返済しているような夫婦あなたお金をほどこしてやる理由はなんですか?

自分ではどうしようもない抗いがたい理由経済的に困窮している子供はいくらでもいる。一家の稼ぎ手を事故自死などで失い、進学をあきらめざるを得ない子とか。

震災虐待などで保護施設に入り、何一つ新品のものを使えないでいる子とか。

ちょうどクリスマスも近いです。ネタ同然のクラウドファンディング(笑)に突っ込む前に、自力で稼ぐ力もまだない子たちのためにそのお金を使うことを少しだけでも考えてみてほしい…

なんかとてもやるせない。

11/14修正しました

感謝手紙

両親への感謝手紙が書けそうにない。

普通に育ててもらって、普通の家庭であるはずなのに、「どこかおかしい」ともやもやしたものを抱えながら生きてきて、今更感謝手紙が書けそうにない。

別に虐待とかされたわけじゃないけど、なんとなく「姉のスペアなんじゃないか」とか「私がいない方がいろいろ良い方向に進んだんじゃないか」とか、考えるときが多々あった。

「ありがとう」という気持ちはあるけど、「でもあのとき…」とふとよぎる時があって、筆が進まないだろう。

これから書かないといけない可能性が出てきてしまったが、両親の手紙を書いても淡々と読みそうな自分が怖い。

結婚式で読む花嫁といったら大体泣いているし、親もなんか涙流してるし、ああいう感動的なものにはならなそうだ。

anond:20171113113640

やりたい放題暴れるってしつけをしとらんのか。人間だったら優しい虐待って呼ばれる奴だな。飼い殺しできる猫でよかったね

2017-11-11

そもそもペットを飼う必要ってあるだろうか?

のしい? 癒される?

  

まるでオタクがズリネタを守ろうとするのと同じだよなwww

表現の自由戦士かっつーのww

  

いっそのことペット禁止にすれば、虐待もなくなると思う。

  

  

  

だいたい、人間ペットを飼うことに倫理的問題はないの?

動物たちの意思確認しようがないから、飼いたいなんていうのは人間傲慢だよね。

小児性愛者が「子供同意を得て」セックスに及ぶようなヤバさがあると思う。

  

https://anond.hatelabo.jp/20171111115905

anond:20171111194502

虐待を受けて育った子供は 犬も人間も、自由に生きるのは難しいという話し。

anond:20171111115905

いい話だ

うちもパピーミルから逃げ出してきた子犬が明らかに虐待されていたので、お金を払って引き取ったよ

元気に生きて天寿を全うした

日本はこの辺にもう少し法規制が入ってもいいと思うね

虐待されて育ったうちの犬

うちの犬は元繁殖犬だ。繁殖犬というのは、ペットショップなどに子犬を売るための母犬のことで、しばしば恐ろしい程にひどい環境虐待されて育てられる。生涯、一畳ほどのケージから出られなかったり、ろくに掃除をされず排泄物まみれだったり、もちろんむりやり妊娠させられたり。役割が終わったら文字通り使い捨てる。こういった業者はパピーミルとか言われる。子犬を売るというビジネスの特徴上、特に規制もない状態では、利益の最大化のために命が軽んじられているのが現状だ。

から、もし犬を迎えようという人がいたら、どうかペットショップでは買わないでほしい。需要が、そういった供給を生み出すから。生育環境をチェックして、良心的といえるブリーダーから、少し高いかもしれないけど、命に敬意を払って迎え入れてほしい。

さて、うちの犬、仮にKとすると、Kもまたそういったパピーミル虐待されて育った母犬のチワワだった。パピーミルからボランティアの手で救出され、放置されたままだったヘルニアと目の病気治療してもらい、避妊手術を終えて、うちにやってきた。Kは人間を信じられなくなっていて、私たち家族ボランティア譲渡会に訪れたときも、ひとり(一匹?)ケージの隅で丸くなり、外を睨んでいた。他の元繁殖犬がわりあい人懐こかったので、余計にKの辿ってきた時間過酷さを思い知った気がする。「この子はなかなか、引き取り手が見つからなくて。お試しでもらわれていっても、返されてしまう」とボランティアさんは言っていた。そりゃそうだろう。Kは愛嬌ゼロで、沈んだ目をしていたから。

私たち家族はKを引き取った。引き取りにかかった実費と手術費などを負担するしくみなので、7才のKを引き取るのに8万円ほどかかった。安い業者ならチワワの子犬が買える値段だ。これも、Kを引き取る人がなかなかあらわれなかった理由なのかもしれない。うちに来てからのKは、ずっとケージの中で寝て、私達を睨んでいた。ウンチをすると怒られていたのか、私たちにバレないようにウンチをして、それを食べてしまうのを繰返した。まるで死ぬのを待ってるみたいだった。

三ヶ月ほどして、獣医から無理矢理にでも散歩に連れて行ってみてはとアドバイスされ、Kを外に連れ出すことにした。Kは外に出たことがなく、田舎私道で車のない静かな小道でも、とたんに怖がって体を震えさせていた。私たちはKの匂いがついたタオルを嗅がせて安心させながら、少しずつ、本当に「今日は三歩も歩けたね」と言った具合にして、Kとの散歩を続けた。

ある日のことだ。Kが道路脇の草に興味を持ち、においを嗅ぎだした。どこかの犬がおしっこをしていたのかもしれない。Kはその上から自分おしっこをかけ(うちの私道なので問題ない)、急に、何かせきを切ったように、すくすくとあるき出した。その日から5分、10分と歩く時間を伸ばし、今では小さなチワワの体で、毎日、合計で一時間半ほど、元気に散歩するようになった。

散歩をしてからストレスが発散されたのか、Kは自分ウンチを食べることがなくなった。ケージの外に出て、家の中を散歩したり、家族おやつをおねだりしたり、散歩をおねだりしたり、ストーブの近くの温かい一等席を陣取るようになった。好奇心にあふれた丸い瞳で、家にあらわれたヤモリなんかを見つめるようになった。寝るときは、家族と一緒に寝るようになった。Kは出迎えなどはしてくれないけど、私たちはKが少しでも人生(犬生?)を取り戻したことに、本当に満足している。

Kの正確な誕生日はわからない。だからうちに来た日を誕生日にしている。それで、今日はKの誕生日だ。Kの大好きな鳥ささみとさつま芋を茹でて、ささやかにお祝いしようと思っている。K、ずっとずっと、長生きしてね。

https://anond.hatelabo.jp/20171111114047

そりゃ福音派は家や学校虐待されても教会保護する前提だからじゃないの

日本じゃ環境が悪いやつは腐っていくだけ

運よく努力で這い上がれても這い上がれない弱者を見下すネオリベサイコパスなっちゃうだけ

離婚したくないから職探してるフリしてる…(略」を読んだ。

oniyomech.livedoor.biz/archives/45759233.html

(前編↑ このあと中編・後編と続く3部作

GBrはもしかして自分じゃないのかと思ってクラクラしたまとめ。



一日だらだらぐだぐだネトゲしたりまとめサイト見たりペット遊んだりして過ごしてて

洗濯はしないでもないけど回すだけ回して良く忘れるし

掃除整理整頓も苦手で、たまにやるけど泥のように疲れる

結果が出るところまで頑張れないから、基本的に散らかり放題

ここ1ヶ月ぐらいでようやく調子が上向いてきたのか、台所にも立てるようになったけど

その前の2~3年はほぼ毎日「夕食は買いに行くもの」だった

病院通いもあったし、夫の用事単独で動かないといけないこともあって

自分用に車買ってもらったけど、調子に乗って遠出して遊んでる

趣味友達に誘われたらホイホイ行っちゃう(月1~2回ぐらい)



メンヘラでずっと通院してて、正直まともに働ける気がしないんだけど

医者最近の状況話したら、今なら仕事出来るんじゃない?って言われた。

条件で折り合うなら障害者枠でもいいし。診断書出すよ?

でも一般枠でいいのあったらそっち優先で!

まずはハロワに偵察いっといで! って。

なんかさ、やっと人間に戻れる!的な喜びも、ものすごくあるんだけど

自分への評価です。他意はありません)

同時に「本当に働けるのか?」っていう不安も、同じぐらいある。

しろ夫が中途障害者で、生活上細かくフォロー必要なのと

暮らしの息子にもフォロー必要

あとは自分のずぼらさ。根気なさ。体力のなさ。


夫は、私が病んだのが自分のせいだと思ってて

それもなくはないけど、そもそも毒親・成人前に受け続けた虐待問題が根源だって

説明してはいるけど、中途障害抱えた自分を見捨てないで支えてくれてることがありがたいと言って

私が一日家事もせずに遊び惚けてても、その日の晩御飯コンビニ弁当でも、全く文句言わないし

自分だけ遊びに行っても、報告したらニコニコして聞いてくれるし

そんな嫁に嫌みの一つも言わず、痛む身体をおして毎日働いてくれてるから

すごくありがたくて、申し訳なくて。

そんな夫に愛想尽かされる前に、いろいろ、なんとかしたい。

とりあえず、来週はハロワ行こう。



  • --- ---


追記初めてなんでおかしかったらごめん。

『こんなのが結婚できるとかやっぱイージーモードじゃん』

結婚だけなら割とできると思うけどな。

色々求めすぎてるんじゃないの?

というか結婚に何を求めてるの?

あと、元々は突然の来客まあOK程度には家のこと出来てたんだよ。

素養はあったけど病んではいなかったし。


『女ってこんな楽に生きてけるって本当クソだよな』

「女だから」ではなくて「そこに愛があるから」とか

大事家族がつらい思いしてたら守りたいとか、そういう風には思わないのかな?

夫はそういう人だから、病んで日常生活も送れなくなっても、守ってもらえた。

夫が中途障害者になった時、私は「どうやったら夫がつらくないように暮らせるか」しか考えてなかった。

あ、楽に生きていけるとクソなの?だとするとちょっと理解できない。ごめん。


あと、上では罪悪感感じた部分だけ書いてるけど、トータルで見たら楽はしてないと思う。

リアル知人に「好んで茨の道を行く」と言われる程度には、書いてない部分でいろいろあるんですわ。

2017-11-10

anond:20171018004830

境界性パーソナリティ障害は極端に経験人数が多い事も診断基準になるよ。

片親家庭は〜とそんな風に定式化できる程単純なものじゃない。スタートが同じでもかなり枝分かれしてる。

親に虐待されて育っても、当たり前のように我が子に連鎖させるクズと苦しみながらちゃんと親やってる人間にわかれるからね。過酷環境に生まれ落ちてもまじめに生きてる人に失礼だよ。撤回しれ

指示の出し方、部下の使い方のうまい人はそうそういない

でも、なにかトラブルがあったら、立場が上のほうが下っ端のせいにできるから改善はされない。

あと、虐待親に育てられた人は虐待親になるみたいな話があるけど、ダメ上司の元で仕事を覚えた人も効率良い人の使い方を知らないかダメ上司再生産される。

2017-11-09

虐待親「怒らないから帰ってきて!」

怒らないじゃねえよ謝れよ

2017-11-08

anond:20171108220125

増田母親赤ちゃんは泣くのが仕事と受け止める程度の泣き方なんだろ

しかも怒鳴り声も叩く音もせず夜泣きだけ

虐待可能性がありそうに見えないが

anond:20171108213921

実際虐待可能性ないとは言いきれないから虚偽ではないだろ

増田最後にそう書いてるし

anond:20171108210227

●虚偽の虐待通報は明らかな犯罪行為

嫌がらせ目的で、「子ども児童虐待されている」と虚偽の通報警察児童相談所にすることについて、法的に問題はないのでしょうか。

「『泣くことが仕事』といわれる赤ちゃんの泣き声が『騒音』といわれかねない時代とは、何とも世知辛い話です。ただ、だからといって嫌がらせ目的で、虚偽の通報警察児童相談所にすることは、明らかな犯罪行為です。

すなわち、偽計を用いて、人(警察官児童相談所職員)の業務妨害していることから偽計業務妨害罪に該当し得ます警察児童相談所からしますと、児童虐待通報があった以上、動かざるを得ない立場にあります

通報の時点ではその内容が事実か虚偽かを判断することはできないからです。結果、単なる嫌がらせであった、ではすみませんので、絶対にやめてください」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん