「リーチ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リーチとは

2020-05-24

anond:20200522141124

さんまだったとしても

さんまでの三人リーチは流局にならないルールのところ多い

しったか君かわいそう

2020-05-22

anond:20200522140236

だれが放銃したのかわからんさんま三面リーチで流局やろ)

しったかくんかな

朝日リーチです」

産経1「通らば、おっかけリーチ

黒川「2軒リーチかー これどう 通るならこっちもモリカケリーチ!」

産経2「んー スジで」

朝日「ローン スジを通さないのが安倍政権

黒川「御無礼 頭ハネです リーチ一発チートイ赤赤で12000」

産経1「キタキタ キマシタよ検事長の頭ハネ」

黒川「んーついでに稲田の頭もハネちゃう

朝日「wwww」

こんな感じでみんな和やかに打ってたんだと想像してる

だとしたら逮捕はさすがにやりすぎだよね クンロクで十分だ 

2020-05-21

山田太郎議員周辺の人達意図的に今回の著作権法無視してそう

ほんこれ。

過去には山田太郎議員周辺の人でも自民案にも懸念している人もいるにはいたけど、あの周辺の人達殆ど人達無視しているのは事実からね。

特にうぐいす周辺は意図的無視している様にも思えるよねぇ…。

特に今もクロ現について話題にしたり、フェミニスト対立しているあの周辺の人達はこの問題に触れもしないのは事実

結局は私の規制は綺麗な規制とどの界隈も思っているって事だろうね。

このダウンロード違法化拡大に一番熱心なのは漫画家だし、選挙が終わったからもういいって事なのでしょう。

しかし仮にも表現の自由を謳っていた以上、問題点が現状でもあるにも関わらず、この手の規制賛同する事自体ダブスタととられるのは当たり前だし、以降表現の自由言論の自由を言った所で、説得力を無くす事にも繋がっていく事だろうね。

世間的な信用を無くす事に繋がるよ。

それこそ今や先鋭化しすぎて止まれなくなって世間的にも事実上の反社認定されつつあるフェミニストの様にね。

特に新型コロナで優先すべき問題が山積みになっているのにこの様な関係ない規制を優先する事自体世間的な心象の悪化にも繋がる。

2020-05-20

もう世の中淫夢で溢れかえってるなあ。

最近ニコニコYouTubeを中心に活動している「ゆゆうた」という動画投稿者生主炎上した。https://www.j-cast.com/2020/05/17386075.html?p=all

この件はまたいろいろと文脈があるんだけど、これとは無関係に思ったことがある。

それは、「淫夢を完全に避けるの難しくね?」ということ。

まず大前提として、淫夢って成り立ちが黒に近いグレーじゃん。淫夢本編動画とかストレート著作権侵害だし、同性愛差別ホモフォビアとの批判も(少なくとも論争状態には)ある。

だのにテレビの人が知ってか知らずか淫夢語録を使っていたり、あるいは人気声優露骨淫夢営業をしていたり、淫夢が陽の下で批判文脈を持たず普通に使われてる様子をよく見る。

淫夢って一つの界隈であると同時に、ネットのあらゆる文化に影響を与えうる大きなミームでもあって、人気のコンテンツ淫夢要素を有してることも珍しくない。(冒頭で挙げたゆゆうたなんかは淫夢界隈の黒い部分を脱臭して「ライトオタクキッズ」辺りに淫夢関連ネタリーチさせ人気を稼ぐことに成功した)。

一見して由来が淫夢とは無関係に見えても、それを広めた界隈が淫夢の流れを汲んでいることもある。本来文脈が薄れて単なる馴れ合い定型になってたりもする。

地雷なんて踏まないに越したことはないけど、辺り一面地雷原だったり、隣のやつは地雷フリスビーしてたり、そもそも地雷だと思ってるのは俺だけかもしれなかったり

わからんなんもわからん

検事麻雀を打つと、ここが嫌だ!

・8は手錠の形に似ているため、数牌の8は全てドラ扱い

・白=無罪なので、白で振り込んだ場合は点数が2倍

役満は「死刑」、倍満以上は「無期懲役」とか言われる

・ノーテン罰符は「執行猶予

・追っかけリーチは「控訴」、さらに追っかけが入ると「上告」

(以上、全て想像です)

適当に追加しといて!)

もう世の中淫夢で溢れかえってるなあ。

最近ニコニコYouTubeを中心に活動している「ゆゆうた」という動画投稿者生主炎上した。https://www.j-cast.com/2020/05/17386075.html?p=all

この件はまたいろいろと文脈があるんだけど、これとは無関係に思ったことがある。

それは、「淫夢及び淫夢派生ネタを完全に避けるの難しくね?」ということ。

まず大前提として、淫夢って成り立ちが黒に近いグレーじゃん。淫夢本編動画とかストレート著作権侵害だし、同性愛差別ホモフォビアとの批判も(少なくとも論争状態には)ある。

だのにテレビの人が知ってか知らずか淫夢語録を使っていたり、あるいは人気声優露骨淫夢営業をしていたり、淫夢が陽の下で批判文脈を持たず普通に使われてる様子をよく見る。

淫夢って一つの界隈であると同時に、ネットのあらゆる文化に影響を与えうる大きなミームでもあって、人気のコンテンツ淫夢要素を有してることも珍しくない。(冒頭で挙げたゆゆうたなんかは淫夢界隈の黒い部分を徐々に脱臭して「ライトオタクキッズ」辺りに淫夢関連ネタリーチさせ人気を稼ぐことに成功した人間代表格だと思う)。

一見して由来が淫夢とは無関係に見えても、それを広めた界隈が淫夢の流れを汲んでいることもある。本来文脈が薄れて単なる馴れ合い定型になってたりもする。

地雷なんて踏まないに越したことはないけど、辺り一面地雷原だったり、隣のやつは地雷フリスビーしてたり、そもそも地雷だと思ってるのは俺だけかもしれないし

わからんなんもわからん

2020-05-17

聖剣伝説3リメイクで全キャラ使用してみて思った雑な感想野郎編)

クラス1

ファイター オリジナル版同様リーチに長けているのと硬さがあるので安定してる。初心者向け。

グラップラー リーチに癖があり近づきすぎて攻撃外すこともある。

シーフ 手数大杉移動しすぎで使いこなすには若干の慣れがいる。

クラス2

ナイト イメチェンして完全に高耐久低火力の性能になった。完全にアンジェラの飼い犬。

グラディエーター 使い勝手オリジナル版とそんな変わらないけど、セイバー時間経過での消失仕様によりかけなおしがクッソ面倒に。

モンク 秘孔ありきなんだけどその為にあまり効果が期待できない守に9ポイント降らなきゃいけなくなるのは若干のハンデ。

バシュカー ただただ殴るしかない脳筋なのはリメイクも変わらず。玄人ならHP30%未満維持で無双もできるが、まあ現実的ではない。

レンジャー 相変わらず必殺が便利。クラスチェンジタイミングは早まったのに精霊入手は据置なので、魔法が実質未実装状態に。

ニンジャ 平民ニンジャはとりたてて特徴がデバフ要因くらいしか無い程度の性能、だったのだが…。

クラス3

パラディン 完全なるイメチェンで歩く要塞と化した。やはりアンジェラの飼い犬。

ロード 取得アビリティが無個性タンクになりながらのヒールライト+は地味に便利。火力はお察しください。

ソードマスター セイバー系よりもスキルの方が際立つ厨性能。パーティー構成次第で火力にもタンクにもなれる万能さん。

デュエリスト アビリティも必殺もクセがすごい千鳥ノブ)。

ゴッドハンド 必殺メインのクラスですよという割に肝心の必殺が敵に避けられまくり台無し感が半端ない

ウォーリアモンク 取得アビリティが無個性。正直劣化ロードと言われてもしょうがいくらいには魅力が薄い。

デルヴィッシュ 闇光に訂正された。性能は全キャラトップクラス玄人向けなので、生半可なプレイスキルでは完全には扱えない。

デスハンド 闇闇に訂正された。脳筋バシュカーがクリティカル背負った程度の能力エナジーボールかけて殴るくらいしかやる事ないので脳死プレイできる。

ワンダラー オリジナル版で猛威を振るった魔法たちが軒並み弱体。代わりに人権を得たエナジーボールを使って殴るクラスになりつつある。

ローグ アイテムの入手も消費も2倍2倍。

ニンジャマスター 忍術付録アビリティ多すぎて結果厨性能、特にターゲットの多い大型ボスに全体忍術がアホみたいに決まる。汚いなさすが忍者きたない。

ナイトブレード 即死スキル雑魚戦には強烈だが、ボス戦では無力化してしまう究極の雑魚専。ただ裏ダンジョンが長ったらしい割にボス最後に1体いるのみなので裏ダン活躍出来たりする。

クラス4はもはや公式チートともいえる位のバランスクラッシャーで取り立てて感想も無いので割愛

正直強すぎてあんまりきじゃないというのが正直なところ。

正直クラス3までで縛った方がゲームを楽しめる感がある。

2020-05-11

エロゲがなぜ衰退したかゼロ年代エロゲーマーだった俺が説明する

簡単に言うと、「世代交代に失敗した」。

エロゲ業界は衰退したというより、「ブーム」は起きたけど、「文化ビジネス)」には出来なかった。

ここでいう「ブーム」とはまぐれ当たりが出て業界に人が流入してくること。「文化ビジネス)」とは収益構造確立し、作り手や客が世代交代して持続していくこと。

蛭田エルフ)とか剣乃(シーズウェア)とかTADAアリスソフト)とかの活躍によって市場認知度を獲得した90年代後半の業界エロつきならある程度の売上が見込める状況だった。そこに髙橋(Leaf)とかだーまえKey)とかぶっさん(ニトロプラス)とかきのこTYPE-MOON)といったワナビーだった過去を持つ連中がそれぞれ得意とする世界観エロを足したゲームを世に送り出してブームが発生した。それによって新規メーカーユーザーが大量に流入したが、後が続かず一過性で終わった。

エロゲ衰退論の多くは何故ユーザーが離れたかという観点で論じるが俺は逆だと思ってる。ヒット作(ブーム)が新規ユーザーと次代の作り手を呼び込む(つまり世代交代)のであり、ブームが発生している間に次のヒット作が生まれる土壌を作っておく必要があった。蛭田らに髙橋らが続いたように。しかしそうはならなかった。

その要因のひとつに、若いクリエイターがよりローコストで、より好き勝手作品を発表できて、あわよくば儲かる場が他に出来てしまった、という点が挙げられるだろう。

それが2ちゃん(99年~。電車男まおゆう)であり、ニコニコ動画(06年~。アイマスP、ボカロ小説)、小説家になろう(04年~。さすおに他)だ。若いクリエイター作品発表の場をそれらに移した結果、サブカル最前線(今現在ブームになっている業界)がエロゲから他に移り、新規ユーザーも次代の作り手も流入しなくなってしまった(それに唯一抗ったのがニトロプラスだと思う。ネット作品を発表していた鋼屋ジン奈良原一鉄、下倉バイオを発掘して世に送り出している)。

企画シナリオの話ばかりをしてしまったが、原画音楽担当も同様だ。90年代後半から00年代前半はエロゲンガーがコミケの壁をはっていたが、pixiv(07年~)やTwitter(06年~)の登場でエロゲンガーは若いクリエイターの憧れではなくなり、サウンドクリエイターエロゲ同人音楽から東方アレンジボカロ曲をYoutubeニコ動で発表する形に活動場所を移していった。

これらの状況分析からエロゲの衰退を、安易スマホSNSフリーミアムの登場に結びつける論調には同意できない。

任天堂は未だに据え置き機兼ゲームメーカーだし、集英社週刊少年ジャンプを発行し続けている。それでいて『あつ森』や『鬼滅の刃』のような最新のヒット作を生むことが出来ている。それは次代を担うクリエイターを発掘・育成し、そのヒットによって新規ユーザーを呼び込むという世代交代ができているからだ。

任天堂集英社のような巨大メーカーと泡沫のエロゲ業界を比べるなよ、という意見はあるだろうが、ゲーム業界だって漫画業界だって最初は泡沫にすぎなかったし、スマホSNSフリーミアムの登場といった時代の荒波にさらされてもいる。しかビジネスモデルを作り上げて作り手と客が世代交代して業界が持続するようにしたから今があるのだ。ちょっと儲かったからって社長ランボルギーニ痛車にしてるようじゃダメなのである

結論エロゲ業界は衰退したのではなく、ブーム文化ビジネス)に転換させられる商才あるビジネスマンがいなかった。だから世代交代できなかった。以上(よく武内社長として評価されているが、きのこが死んだら終わりの状況から脱せてない以上ダメだろう。同様に、蛭田も剣乃もだーまえも後進を育てられなかった。この論で評価できるのはでじたろうぐらい)。

ところで鏡が定期的にエロゲ衰退論を語って耳目を集めようとする(https://togetter.com/li/1505761)のなんなの? 仕事ないの?

 

追記

jou2 抜きゲーと泣きゲーで完全に別れてたと思う。Fateとかエロゲーとしてはマジでエロに対して真摯じゃないからね。「絶対命令である令呪」をえっちな事に使うシーン一切無いという。選択肢選ぶタイプゲームなのに

なんでや! セックスで魔力供給するシチュ最高にシコいやろ! あとセイバーキャスターにとらわれてエロい格好させられるやつとかアニメで強調されてたけど、あれ若い子をリョナに目覚めさせるの狙ってるよね絶対

ところで抜きに関してもちょっと面白い観点があって、オタクエロ同人(ここでは二次創作エロを指してる)で抜くようになったってのもエロゲから客が抜けていった理由として結構あると思うんだよな。

もちろん当時からエロ同人はあったけど、当時はSNSがなかったか情報のものリーチしにくかったんだよね。個人ニュースサイトとかからたどる時代だったわけで。それでもアンテナ張ってたやつは即売会ショップ仕入れてたんだろうけど、それはそれで大変だし、特に地方民には厳しい。

今はSNSが発達してるから自分の好みの同人作家や本を探すのも容易だし、市場形成されてるから昔に比べて数も質も飛躍的に向上してる(昔は落書きみたいなのも普通にあったんだよ!)。ゲームソシャゲやって、抜きはそのエロ同人って人それなりにいるんじゃなかろうか。このへん、オタク白書市場規模を年次比較すれば見えてくるものがあるかもしれん。ないかもしれん。

まあエロゲは早い段階で回想をボタンひとつでフル解放できるようにしとくべきだったな(SAGAOに探しに行くのダルい並感)。

2020-05-04

ライトセーバー的な武器って

重さとかなさそうだから

もっとリーチ長くできそうなのに何で普通の剣くらいの長さに設定するの?

あと焼き切るレーザー的なものなら細くても構わないか

ボールペンくらいのサイズの方が扱い易いんじゃないか

2020-04-27

anond:20200427142142

雑だけどイギリス政治キャリアは無給の政府調査員(政党だったかな?)からスタートというジェントル層が公共セクター担い手として奉仕するみたいな図式を形を変えて今も持ってる。

労働党というか左翼中産階級層へのリーチを重視して下層への影響力が衰退したのであまり既存の枠組みから外れた政治キャリア(炭鉱労組委員長とか)を歩んだ人間が出てこない。というのはありそう。

2020-04-19

anond:20200419103836

貧富の差が拡大というが、実は百貨店みたいな業種だと富める人間リーチできてればそんなに衰退はしない

日本人相手を諦めたんじゃなくて、大多数の中産階級から落ちた貧困予備軍を客として見なくなっただけ。

2020-04-17

名のある漫画賞にスルーされ続けるも評価爆上がりの漫画『ハコヅメ』

正式タイトル『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』

2020年4月17日時点、Amazonで一巻が138の評価数、星平均は4.4。

その後は評価数は次第に落ち着いていき30〜40代評価数になるも星平均は落ちず高評価キープ。

そして9巻から叙々に評価数が上がり、現在最新刊11巻では1巻以来の評価数3桁入り(101)、星平均は4.9。

一体何が起きているのか?

大きなネタバレには触れないように、どんな漫画なのか解説しつつオススメしたいと思います

評価数の時点で気になった人は以下読まずにGO

https://www.amazon.co.jp/dp/B07C5JVDTP

まず基本的にどんな漫画かと言うと、ハコヅメは地方の県警に勤める一般的警察日常を描いた漫画です。

警察と言えば、度々大事件の主役としてわかりやすドラマ化され易いですが、ハコヅメはそうした警察ものと一線を画していて、描かれる主役は大事件で大活躍する格好いい警察!ではなく警察の生々しいヒューマンドラマ警察あるあるです。

知らない人からすれば、『あ、普段警察の人ってこんな緩い感じなんだ』と空気感を知れたり、『捜査ってこうしてるんだ』とか、『警察ブラックすぎwww』とかなりますし、警察の人からすれば『あるあるwww』となる漫画です。

どうしてそんな漫画が描けるかと言うと、これにはハコヅメ誕生の経緯が深く関わっています

作者の泰三子さんは婦警として約10年勤められていましたが、『警察ってしっかりした人じゃないとなれないですよね』と言われた事をきっかけに、“警察しょうもない人たちが頑張っている”と言う実情的な警察広報したいと思い至るも、警察内部からそんな広報内容を上げるとだらしないところ、しょうもないところは削られ、理想警察像を描かされ兼ねないと言うことで、警察退職し、安定した収入を捨ててまで本腰入れて生々しい警察を描かれたのが、この『ハコヅメ』です。

なので、どんな警察ものよりも生々しく、しょうもない面も見せて、しかしただの暴露本ではなく、と絶妙バランスで描かれています

次に漫画としての面白さ、なぜ高評価なのかに迫って行きたいと思います

警察と言うと硬そうなイメージですが、上記の通り、基本気の抜けた描写コミカル描写しょうもないところ、職業柄の下ネタなど挟んでいてギャグ寄りで読みやすいです。

例えば、激務すぎて警察辞めたいと言うボヤキ、自分より出世しそうだからと成績優秀な新人警官を潰しにかかる上官、部下のセクハラされたと言う訴えの内容が下らなすぎて揉み消したがる副署長、真剣な話の時にはハードボイルドな顔をするなどなど、ネタとしてあけすけに描かれてます

そして、警察といえば想像するに難くないと思いますが、仕事ハードな場面、死亡事故殺傷事件と言った場面もあり、いつものコミカルな場面から急転直下と言えるような展開など、話の緩急も魅力の一つです。

ただ重い話で終わるのでもなく、最後ギャグで締めたりと感情が二転三転するような構成が多く、話の展開の巧みさも評価されています

またハードな場面では教訓となるような話も多いです。代表例として公式Twitterで公開している『トラウマ』と言う回があり、ねとらぼさんでも記事化されています

チャイルドシートを使わない人に絶対読んで欲しい」 警察漫画『ハコヅメ』が痛々しい交通事故エピソード特別公開

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/20/news119.html

と言う事で、警察日常を描き、普通に評価されていた職業漫画『ハコヅメ』ですが、誰もがただの日常ものと思っていたところで、少しずつ大筋の話が動き始めます

実はあれは伏線だったんだ、これもそうだったんだと言う細やかに散りばめられた発見や話の展開が、元々高かった評価を更に上げ、11巻にして再びの評価数3桁、最高の星平均評価を得るに至りました。

来たる4/23、そんな大筋の話に乗りに乗ったハコヅメ最新12巻、発売です。

https://www.amazon.co.jp/dp/B086Y8GZKP

以下余談です。

漫画賞にノミネートさえされず、逃した件についてですが、初期は漫画が読みづらい、絵が下手などの意見もあり、また大きな展開はなく日常的な職業漫画と言う感じだったので、賞にはリーチしなかったのかなと思いました。

ただ作者が元警察と言うハード職業で鍛えられてか、根の真面目さが凄く出ていて、漫画についてしっかり勉強したと思われる箇所が多く、基本的仕事や上達スピードが早いようです。

1巻と今では絵が全然違ったり、そこに話の巧さ、本職じゃないと描けない空気なども相まって、本当に優秀な職業漫画へと昇華されています

また刊行ペースがずっと2ヶ月に1巻ペースだったこともあり、1巻発売よりちょうど2年にして12巻です。

昨年の漫画賞を逃した経緯としては、発刊数の多さが仇になったのかなと思いました。

ちなみにこんなハコヅメですが、唯一得た漫画系の大賞があります

ケンドーコバヤシさんの番組、漫道コバヤシ漫画大賞2019。

https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/variety/ser2232/2232110056/?d=i

FODでしか見れませんが裏話もあり面白かったです。(※重大なネタバレもあるので12巻まで読後がオススメです。)

この漫画を読んだ人なら誰もが言うドラマ化についても触れられていました。

コロナ流行により現事情ではわからない話になってしまいましたが、この時ドラマ化のオファー殺到していたようです。

またいつか、この映像化が日の目を見ることを、そして泰三子先生健康に、この漫画を描き切られることを願っています

anond:20200417113736

デバイスがない、PSVR買って埃かぶって時代が止まってる人が大半

Zoom飲みしてれば満足という傾向

マス層にリーチしてない

ひと波作ろうとVRデバイスを増産しようにもコロナ製造現場ボトルネックになってるので供給不足

あとVRコア層はVR完結しちゃって満足してるからスマホからでもとりあえずこの世界に来てもらおうみたいな流れになかったところにコロナ騒動が来た

完全に時機を逃してる

2020-04-07

ねぇ

ねぇ。10万を全国民一律支給てもうマジで無いの?

あれだけ30万で大批判されてるのにマジでやらないの?

パチンコで一回リーチ演出入ってスカしたと思ったら、もう一回周り出す演出みたいな感じで

マジでもうワンチャン無いわけ??

なんで国民をワクワクさせないわけ?

ねぇどうしてねぇ。

2020-03-27

ビビビビビンゴ

ビビビビビンゴビビビビビンゴ~ 盛り上がれ~ 盛り上がれ~ 揃えばあなたハッピーハッピー! リーチはまだか!」って歌、ここから続きが思い出せないんだけど、誰か知らない?

anond:20200327200637

いやだからどんなにばら撒こうとしてもお前程度の知能を並列化したところでそういう巡り巡ってみたいな感じの願いを込めてとりあえず渋谷で踊るか地下鉄で踊るか老人ホーム行くかくらいしか考えきれないんだからリーチするのに時間かかりすぎから無駄から辞めとけバーカ、やるならもっと知恵絞ってダイレクトにやれってこと

2020-03-24

やっぱり電通すごいわ

ワニの件炎上してるけど、やっぱり電通すごいなと思った。

100日限定コンテンツいかに金に変えるかという点で、ファン層をしっかり見極めてる。

今回の炎上コンテンツに入れ込んだ人ほど怒っているが、おそらくその層は購買層として見られていない。

数が少ないガチ層を切り捨てて、数の多いライト層に向けて訴求することでより収益を大きくしようとしてる。

ライト層はコンテンツの内容よりも話題性を消費しがちなので話題がしぼんでからだと完全に遅い。

49日で〜なんて言ってたら次の話題需要を取られてしまう。

から100日のそのタイミングベスト

そしてガチ層が炎上させるほどライト層への認知度が高まるという炎上商法の面もある。

なんなら炎上案件面白がって消費する層にもリーチする。

よくよく仕組まれマーケティングに見えて仕方ない。

2020-03-23

コロナとかメディアとか広報とか

コロナの動向について、厚労省からのいくつかの発表や、識者のコラムなどを読んでわかってきたことがある。

日本のやり方は奇跡的に最適解に近い道を選ぶことができたが、その奇跡は何人かの天才のひらめきによって得られたものであって、奇跡奇跡だが完全な偶然ではないということだ。ただしあくまでも奇跡であるので、場合によってはヨーロッパ諸国のようなパンデミックを起こす可能性は十分にあったように思える。


■かなり深刻な事態であるにも関わらずそれを認識できず通常営業(アベ叩き)しようとした野党

野党の動きについてはかなりわかりやすい事案もあったように思う。

緊急を要するあの場面で、桜がどうだのと声を荒げ、あらゆる審議を止めていたのは非常に印象深い。まともな人間であればもともと異常者の集まりであることを理解していただろうが、今この状況になってようやくわかった人も多いのではないかと思う。

彼らが二度と国政に関わるようなことがないように願わずはいられない。

■同様に通常営業しようとしたマスメディア

デマ拡散し、国民不安をあおろうとしたのは到底真摯とは言えないが、これまでの流れも鑑みるにわからなくもない。いや、これは別に彼らの行いを肯定するわけではなく、誰もがやるだろうなと思っていたところ案の定やらかしたというだけの話だ。

それによって風評被害を受けた企業番組名すら名指しで謝罪を求めるに至ったのは、彼らの認識世間と大きく乖離していること、甘すぎたことを示している。

民間企業だけでなく、行政ですらマスメディアに対して苦言を呈している。

新型コロナに関する発表に関する文書の末尾には必ずマスメディア言及する文章が載っている。これはかなり異常というか、進歩というか、ついに世の中が彼らの悪行に我慢しきれなくなったことの現れであろう。ある意味において、これまで行政放置してきたことのツケではあるが。

個人的に興味深いのは、厚労省の発表の多くが文書のみになっている点だ。

記者会見のようなものほとんどない。これはわざわざ会見を開いてマスメディアのしょーもない質問に受け答えしている余裕がないということもあるだろうが、それ以上に悪意を持って映像や音声を切り貼りし、事実と異なる情報を流そうとするメディアに対する自衛策でもあるのではないだろうか。

まりメディアは既に国民だけでなく行政の信用も失っている、ということだ。

しか人知れず文書で発表しただけでは周知されることがない。何せメディア自分たちがのけ者にされているわけだから拡散することは期待できない。故に理解ある人によって拡散されるべき、という意見すら出ている。

https://note.com/kyoshimine/n/n6bf078a369f9

(この文章を書くに至ったコラムでもある。)

個人の動きについて

既に自粛要請から一か月になろうとしており、中だるみというか、もういいんじゃないかといった雰囲気があるように思う。

先日にK-1の件も、金銭的な事情はもちろんだが、当初危ぶまれたほど拡散しておらず、緊張が解けつつあることの証左であろう。

沖縄家族についてはもう本当に愚かで救いようがない。また沖縄知事には北海道知事のような賢明判断は期待できない。下手をすれば内閣から要請があれば逆張りするような人間だ。かなり絶望的な状況にあると思う。のんきにスペインなどに行って、なおかつ止められたにも関わらず飛行機に乗り込んでしまうような愚行を平気で行ってしまうのは大変残念であるが、あの程度の知事を出す土地ならば仕方がないというような諦念もある。

賢い諸氏には全うな行動を選択する能力があると信じたいし、多くの人が声を上げることによって正しい(とされる)行動を強制できるような環境を作りたい、とも思う。

■我々にできること

現状、テレビ情報は本当に信じるに値しない。積極的シャットアウトして情報収集するのが正しい道のように思える。しかし残念ながら多くの人はテレビしか情報源を持たないし、スマホも似たような情報しか持たないだろう。

真に正しいかどうかはともかくとして、正しいものとして扱われるべき情報リーチさせるのが今するべき活動ではないだろうか。正しいものとして扱われるべき情報というのは言うまでもなく行政発表の情報であり、その文書URLを貼るとか、とにかく情報を見てもらいやすいようにすることだ。

ただし、文書スクショしているようなのはダメだ。これはメディアのやり口と変わりがない。その情報の信用度を行政のものと誤認させるが、実際は発信者の信用度しかない。なぜならば改ざん可能からだ。

このような匿名を主とした空間情報など鵜呑みにするべきではない。

 

故に私は最後必要情報へのリンクを貼ってこの文を終わろうと思う。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

2020-03-13

自分規制は良い規制と言い出すよねw


山田太郎議員漫画家海賊版漫画家は怒っている!だからネットユーザーダウンロード規制をする!」

その他大勢何言ってんだこいつら…。アップロードしている海賊版業者規制しとけよ…。」

そりゃ話がかみ合う訳がない。

しか山田太郎議員赤松健氏もここまで自己正当化必死なのを見ると余程批判意見多いのは事実なのだろうね。

この手の自己正当化をし出すのは大概不利になっている証拠から

ただどちらにしろもはやこの様なダブスタをやった以上、この界隈だと信用性がゼロになったのは事実でしょう。

何にしても山田太郎議員赤松健氏はこれでおしまいなのは事実

赤松氏が音頭取りをしたDL規制にしても科学的根拠や論理性に欠けるから世間から大反発を食らっているのですけどねw

どいつもこいつも自身規制正当化するのに人の規制に対しては普通に問題だとか言い出すのだから面白いよね。

何にしても赤松氏はダブスタやらかした以上、この手の規制問題についてもはや語る資格すらないけどw

日本人自身自身産業文化自由規制ですぐに潰したがるのだから愚かだよね。

何にしてももはやこれで売るものすらなくなるが。

2020-03-10

anond:20200310142457

リーチサイト規制に「著作権者利益を不当に害しないと認められる特別事情がある場合」みたいな規定あるのか?

2020年日本ネットは終了

終わりだ。

今年で日本ネットは終わることが確定した。

ダウンロード規制の終わりぶりはさんざん言われているから置いておくが

リーチサイト規制(という名の包括的リンク規制)ははっきり言ってもっと酷い。

あの条文だとツイッターサッカー得点シーンの動画なんぞRTしたらアウトだ。

他にも画像レス含めた数多くの日常的にされている行為違法になりかねん。

ツイッター民終了の規制だというのになんでたいして騒がれないのかよくわからん

まぁこんな規制ができてもみんなダウンロードリンクも気にせずやるだろうし摘発もされないだろうが、10年後くらいに生贄として誰か一人が摘発されるだろう。

出来レース

しかし誰も彼も自分表現の自由言論の自由を主張する癖に全く関係ない第三者自由を束縛したい奴等ばかりで嫌になるね。

漫画家やクリエーターに関してはそれこそ自身フェミニスト宗教弾圧される側で今も実際嫌がらせをされているにも関わらず、いざ権力と結びつくや否や自身利益の為だけに海賊版を盾にして、関係ないネットユーザーを巻き込み、効力自体怪しいダウンロード違法化の音頭取りを行うのだから本気で呆れ果てるよ。

当時のフェミニスト規制を推進していた奴等が反対していた人間犯罪者予備軍だのロリコンだのレッテル貼りをしていた様に今度はこのダウンロード違法化に反対している人をこの周辺の人物海賊版利用者だの犯罪者扱いするレッテル貼りをしているのだから呆れるよ。

恐らく今のフェミニストの様に今後漫画家やクリエーターこそ同じ様に世間から嫌われる様な事態を招くだろうね。

幾らお題目が綺麗でも詭弁詭弁

これを振り回して世間規制と言う名の横暴を行っていればいずれ嫌われる事になるよ。

現に音楽業界はやりすぎて毛嫌いされ、今では業界のものが衰退したしな。

信者に近いであろう赤松氏のツイートについているコメですら不安視している声があるのも本音はこの様な規制は皆おかしいと言っているようなものからな。

今後漫画家や出版は嫌われていく事だろう。

それと山田太郎議員周辺はこの話題をもはやせず、ゲーム障害ごまかそうとしている(無論こちらはこちらで健常者を精神病扱いしようとしている点等は大問題)けど、山田太郎議員に関しては漫画家や出版意見のみを優先したからもはや漫画家や出版業界の御用議員イメージが完全に定着して、規制に対して反対する議員としては世間的な信用も失ったし、この事は規制に反対する動き自体に暗い影を落とすのは事実だよ。

何より自民参院選の凍結に関しては選挙の為のリップサービスしかなかった事はこの一件で明らかになったしね。

リベラルリベラルで相変わらず赤十字JAの一件を見てもオタク叩きに熱を上げてこれ等の層に敵対視される行動しかしていない訳で。

恐らく今後この規制に反対していた層も選挙に行かなくなる人も増え、更に投票率の低下を招く事だろう。

ただ自民も幾ら野党自分から世間に嫌われ投票率自体低下して勝ち続けるから安心と思っていたらそのうち痛い目を見る事になるだろうよ。

2020-03-09

ゲーム面白さは「未来」にある

ゲーム面白さ談義

以前増田にてゲーム制作増田猛虎弁だった)と面白さの要素とは何かという話になった。自分はとりあえず面白ゲームには繰り返し要素がある、とだけ返しておいた。しかし繰り返し要素が必ずしも面白さに直結しないのは自明で、繰り返すから飽きられるゲームと、繰り返したくなるゲームの違いは論じることができなかった。

実のところ、ゲームの繰り返しを行う上で脳内では「試行錯誤」が繰り返されている。何を当たり前のことを、と思うかもしれない。しかゲームにおける試行錯誤を更に還元すると「着地点/完成」を探している自分がいることに気づく。例えばハクスラRPG場合プレイヤーは沢山の装備や魔法職業を取捨選択して最適解を探す。言ってみれば安定するかどうかを探していると言っても過言ではない。なぜならこの鉄則は全てのゲームに当てはまるからだ。格ゲーもそうだ。格ゲーコマンド入力フレームリーチディレイなどを頭に叩きこんで安定して勝てるパターンを作り上げてゆく。パズル連鎖を頭に叩き込んで最も安定して高得点を出せるかどうかを練り込んでゆく。



未来とはなにか

ゲーム面白いと言えるシンプルな要素がある。それは「未知」だ。人は未確定で未知なるものを探求する脳の構造をしている。とりわけこれは狩りに必要だったらしく、やはりゲーマー殆ど男性である断じてジェンダー論に帰結するつもりはない)。未知のものを安定させる間が面白さになっている。曰くどう立ち回るか。曰くどう早解きするか、どうすれば早くアイテムを回収できるか。どうすればイベントが進行できるか。このときプレイヤーは未知を楽しみながら未来の着地地点を夢想している。この夢想が更にプレイへの希望をもたせることに一役買っている。まるで人生設計のようだが、実のところ未来への希望を抱いて確定できる「かも知れない」チケットを購入する時点で人生はまさにゲームである

となれば次なる問題は自ずと浮かび上がってくる。ゲームバランスだ。



ゲームバランス

ゲームバランス基本的にな何が破綻せず、何がノーマライズされているかを突き詰める作業ではないかと考えている。いわゆるバランスだけに絞れば出てくるアイテム能力も平均的なものにならざるを得ないし、一点突破させるには他の強さも並列して上昇させなければならない。実はこの問題には解決策がある。破綻した強さに弱点をつけるのである。これを国内で有名たらしめたのはかのFFシリーズだ。FF画期的な要素の一つとして弱点属性なるものがある。これは完全にじゃんけんになっており、いずれかが一方的に強いわけではない(もっとホーリーフレアなど規格外の無属性存在するが)。この完璧ではないもどかしさが重要である。数あるカードゲーをプレイした人はわかるかも知れないが、壊れカードには必ず致命的な弱点が存在する。弱点は完璧性の欠けであり、未来を夢見るプレイヤーにとってできうる限りの完璧を目指すきっかけとなる。ここで多くのプレイヤーが夢中になるのである完璧ではない現状に多くのプレイヤーは満足せず、何がしかの補助手段で弱点を埋めようとする。しかゲームバランスが優れたゲームはその補助も渋い仕様になっており、そう安々と運用させてくれない。

かくしてプレイヤースキルが上昇してゆく。

だが一方で、やりこまないタイプの人もいる。例えばバイオで一周すれば無限ロケランが手に入ると聞かされても、イージークリアすれば十分弾薬も足りるだろうという心境の人たちだ。



ストーリー

こうした人たちの楽しみとは、ゲームに一度きりだけ没入できる演出や飽きるまでの操作感、そして何よりストーリーだろう。

ストーリーは未知に対する動機の一つとなる。プレイヤーはまだ見ぬ着地点であるエンディングに向かってひた走る。少なくともゲームという体感する分野においてストーリー体験して消化する最も大きな要素の一つだ。しかし多くのゲームシナリオがメインではない。あくまでもその世界プレイヤーが何をするかが主軸になる。したがってシナリオクリア後、前述の彼らはゲームパッドを床においてしまう。なぜなら彼らにとってシナリオの完結はゲームという体感世界における完成形であり、それ以上のやりこみ意味を感じられないからだ。実はこの問題には以下のような仕組みがある。

例えばプレイヤーが一周目をクリアして隠し要素が姿を現したとしよう。この場合隠し要素を観るためにプレイヤーゲーム性のみならず「シナリオを含めて」続きをプレイすることになる。この隠し要素の方向性はとても大事だ。なぜなら新しい要素があることと、今までやりこんだ高難易度版が敵配置を変えて登場する、などでは意味が変わってくるからだ。後者場合基本的にはやってもやらなくても知ってることだらけであるし、前者の場合未知は残されている。また、マルチエンドのゲーム場合でも別ルートは未知であり、多くのプレイヤー分岐を試したくなってしまうだろう。

まとめるならば、ゲーム面白くしたいならば、「完成形に向かって未知を突き詰めようとするが、実際には完成形などない」状態を作り出すことだと言える。先程は人生に似ていると言ったが、この感覚習い事にも通底する。プレイヤー学校会社から帰ってきて、学習効率の良い箱庭でまるで仕事のような成長を楽しんでいるのだ。

わざわざである。この体験学習現実世界のロールプレイでもある。

2020-03-03

anond:20200303183344

たとえば親も兄弟もいない施設の出

風俗

借金

その辺がリーチ

特に不思議も無いが

であるがゆえにかかわらない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん