「筒井康隆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 筒井康隆とは

2022-07-21

anond:20220721112732

筒井康隆ジイジ(笑)が盛んにやっとって調子にノッてAppleCMに出たらまだ生きとった中島らもに「演技どヘタクソ(笑)」て言われてそれでも懲りずに何回目かの実写版の「時かけ」に寺の和尚役で出演したやつなー

(老大家いはく、ロールプレイを演ることは精神的な病を癒やす効果もある、とかなんとか持ち上げとったような)

2022-06-18

anond:20220618215026

こういう方向への「理解」が度を超すと、筒井康隆問題外科」になる

2022-06-07

から小人がいなくなる

子供が寝てる姿を見てて、大きくなったなと思った。

末っ子なのでいつまでも幼いイメージだったが彼も来年中学生だ。

先日、図書館で借りてきた「変な家」を居間に置いてたら、

つのまにか読んだみたいで、めっちゃ面白かったと言われてびっくりした。

もう大人の本を読めるんだなと。

でもよく考えたら、自分小学生のころに筒井康隆大藪春彦読んでた。

子供の成長は喜ばしいことではあるけど、

やっぱり寂しい。

2022-05-04

表現規制をする女性たちって昔は「PTA」じゃなかったっけ?

昭和フェミニスト

筒井康隆短編集「くたばれPTA」には表題作「くたばれPTA(昭和41年)」と「女権国家の繫栄と崩壊昭和45年)」がある。

女権国家の方はミサンドリーを拗らせた女性革命を起こし、女性中心の社会を作る話だ。

一方くたばれPTAの方はSF作家教育上不健全漫画ということで出版規制される話である

どちらもフェミニストPTA否定的かつ攻撃的で、インターネットが当時あったら叩かれるだろうなぁといった内容だ。(当時もバッシング受けたのかな?)

さてさて、私が気になったのは現在フェミニストの主戦場「不健全表現を控えるべき」というのはPTAの役目じゃなかったっけ?ということ。

昔のフェミニスト女性地位向上、社会進出あたりのことを主戦場にして戦っていたようである

女権国家においても権力に見栄と権力に執着する女性という書き方でフェミニスト表現していた。

筒井氏はフェミニスト当事者ではないため、認識不適切という批判は受け付ける。ただ小説としてデフォルメした際に強調した点が権力の話だったというのは一考に値する)

令和のフェミニスト

対して今のフェミニスト表現規制が主な活動のように見受けられる。

最近活動でも目立っているのは新聞広告に関する表現への批判献血でのキャラクター利用などだ。

フェミニスト昭和フェミニストより、昭和PTAの方が近いのではないか

ここで「PTA漫画ゲームといったもの全般に不健全としたが、フェミニスト女性性的搾取した媒体のみを不健全定義しているため異なる」といわれるかもしれない。

しかし、不健全定義事態によって異なる。

明治自体においては小説は不健全コンテンツであったが、昭和平成では高尚な芸術だ。

漫画ゲーム昭和には不健全だったが、受け入れられた令和では日本代表するカルチャーになっている。

そして未だに不健全の枠にとどまっているコンテンツが「エロ」または拡大解釈によってエロ解釈された「萌え」ということになる。

フェミニストPTA思想の違い

フェミニストPTAも両方女性だし、思想が似ていても当然じゃないかと言われると思うが、建前上はそうではない。

PTA家族(主に子供)の健全な営みを行うための主張として表現規制を訴えている。

近い思想青少年健全育成条例などで、こちらを支持している石原都知事右派人間だ。

まり国家社会のために不適切コンテンツ抑制するというのがPTA的な表現規制の建前である

一方フェミニズム女性社会的な抑圧から解放するための左派的な側面が強い思想だ。

どちらかというと真逆であるという思想が、いつも間にかすり替わっている。

表現規制派の活動

ややこしいので、以下では昔PTA表現規制をしていた人と現在フェミニストとして表現規制をしている人を「表現規制派」と呼ぶことにする。

まり何が言いたいのかというと、表現規制派の人たちは「健全育成」や「フェミニズム」という思想に基づいて表現規制をしているのではなく、

表現規制」という思想社会に実現するために「PTA」や「フェミニズム」といった建前を利用しているのではないだろうか。

こうすると現在表現規制派の人たちが全くフェミニストらしい活動をしていないのに説明がつく。

ウクライナでの強姦を取り上げず温泉娘に憤り、映画監督性的搾取に目を反らしつつ新聞広告を敵とする。

表現規制派にとっては表現規制が最も大切な主義であり、フェミニズムは建前を尤もらしくするための道具なのだ

というわけでフェミニズムを叩いても、論理的矛盾をついても、ゴールポストは動かされる。

表現規制派は女性のためでも社会のためでもなく、表現規制のために表現規制を行っている。

なぜ表現規制をしているのかというところまでは個人問題なので分からないが、

自分が好ましくないと思う表現があったときに、多かれ少なかれ人は不愉快になる。

その不愉快社会正義見出しバッシングするかしないかの違いである。

表現規制派がフェミニストを名乗るまで

ではなぜ表現規制派がPTAからフェミニストにかわっていったのだろうか。

これに関しては全く不明だが、おそらく「PTAになれなかった層を取り込むため」ではないだろうか。

未婚率が上昇している。昔は誰でも結婚出来た時代だが、今はそうではなくなった。

PTAになれるのは結婚し、子供がいる女性だけだ。

このハードルを越えられなかった表現規制派の女性親和性が高かったのがフェミニズムだ。

フェミニズムはもとより結婚をしない女性を救うような思想だった。

地位向上で女性が一人でも生きていければ、結婚出産もしなくても幸福になれると考えられるからだ。

そこでPTAになれなかった女性たちが表現規制を行うためにフェミニズムと結び付けた。

フェミニズムは誰でも参加可能なのでPTAよりも参加しやすい。

よって現在思想がちぐはぐのフェミニズムが生まれしまったと考えられる。


表現規制に関してはフェミニズムを叩いても仕方がない

こうして表現規制派が無理筋批判をした際、フェミニズムが叩かれるようになった。

しかし、これはあまり無意味なような気がしないでもない。

昔は悪の権化だったPTAは、今では面倒な無賃労働としてママさんからしか文句を言われていない。

このままフェミニズムの印象が悪くなって社会的な発言力を失った場合

表現規制派がフェミニズムから出ていって、また新たな宿主を乗っ取って批判を繰り返すようになる。

表現規制派は特定思想を持つ者ではないので、現在寄生している思想や団体を批判するより、

疑似科学陰謀論に対する免疫のようにリテラシーを高めて対処をしなければならない。

2022-03-28

今まで映画館で見た映画全部

記憶にあるやつだけね。小学生の頃にアニメ映画とか連れてってもらってるかもしれない。(記憶には無い)

T2 中学の頃、父親レイトショー

もののけ姫 大学生の頃、つるんでたグループ

バトルロワイアル 当時の彼女が好きで

ハリーポッター賢者の石 当時の彼女

パプリカ 一人で 筒井康隆ファンなので

GレコI 一人で Gレコ好きだから

GレコII 一人で Gレコ好きだから

閃ハサ 一人で なんとなく流行ってたし……

Summer of 85 一人で U-NEXT映画館クーポンでは閃ハサ見れなかった(特別料金のため)ので、適当にその場で洋画選んだ。英語だと思ったら仏語ワロタ

ドライブ・マイ・カー 一人で 話題だったのでなんとなく興味持って

以上10本でしたwwwwwwwwwwwww

10本てwwwwwwwwww

偏差値で言えばどれくらいなんだろう?40くらい?もうちょっとある?

2022-02-23

筒井康隆エロチック街道みたいな感じの小説

ご存知でしたら教えて下さい。

2022-02-05

こういうふうに終わるとは思わなかった

中学生の頃くらいから「どう考えてもこの世界終わるだろ」と思っていて、

筒井康隆が「人類キレイに滅亡できるほど善行を積んでない」みたいなこと書いてて

なるほど核戦争で一瞬、っていう終わりかたはなさそうだなと思ったり、

太宰治の『右大臣実朝』で「アカルサハホロビノスガタデロウカ」って書いてあって

そうか世の中が沈滞ムードのうちは終わらないのかもなと考えたりしながら、

終わりを見られる世代に産まれたことをラッキーと感じられるくらいに終わるさまを楽しもうって決めてたけど、

こんなふうな雑で惨めな感じで終わっていくとは思わなかった。

詩情がないよ。

2022-01-24

中学の頃に読んだ筒井康隆エッセイに、

本人なりの事情があるのだろうと思うからオレは電車内の喫煙者を注意しないと書いていて、

大人うまいなと思った。

2022-01-16

anond:20220116213322

30までじゃないけどそういうの筒井康隆短編で見た気がする

定年退職したタイミングで殺されて親戚一同で丁寧に料理されて食われる奴

2021-11-01

残像に口紅を

数年前にはアメトーーークでカズレーザーが紹介することで売上が伸び、

最近ではtiktokで紹介されて数万部増刷されたらしい筒井康隆残像に口紅を

今我々が読んでも技術的には新鮮な作品だとは思うけどストーリー的に面白い!ってわけじゃなかったな

あれって連載小説だったらしいんだけど、

当時の読者の感想はどんな感じだったんだろうか?

特にオセッセのシーンとかどう思われてたんだろうか、結構気になる

2021-10-02

役所「その名前はすでに使われています

「…といいますと?」

「隆という名前の方は既にこの世にいるんですよ。なので別の名前でお願いします」

「同じ名前だとダメなんですか?」

法改正されましてね。昨年の10月からなんですよ」

息子の出生届を提出しに来た僕は、窓口の青年説明に面食らってしまった。

「うーん、じゃあ隆雄にしようかな」

「その方ももういますね」

「じゃあ隆治は?」

「少々お待ちください。………ああ、被ってますね。隆治123-ta-ka-321とかなら大丈夫そうですね」

「それ人の名前として変じゃないですか?」

最近結構こういったお名前つける方も多いですよ。もしあれでしたら広辞苑貸し出してますんでお名前は後でも結構ですよ」

ここから先は考えてない

5年前くらいにショートショート作家目指してたとき思いついた設定ふと思い出したから書いてみた

パクッていいよ。なんか賞取ったら賞金半分ちょーだいね

ていうか既に星新一とか筒井康隆がやってそうだな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん