「毒親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 毒親とは

2017-11-23

憎しみを受け入れましょう、なんて無責任言葉である

それは結局今まで外に向けていた攻撃性を内に向けるということで、何の解決にもなりはしないのだ。

から戦う。女性であること、毒親持ちであること、性的マイノリティであること、この差別まみれの世界に生きていること。

2017-11-22

あのさぁ...

から「そろそろ自立しなさい」とか「そんなんじゃ一人暮らししたらやってけないよ」とか言われるけどさ、こっちとしてはやっていけるってわかってるのよ

なにが根拠かというと、小5の時に親が別居してて、ほぼ家事するのが母だったから母が1年くらい実家に戻ったわけよ

で、父は外では仕事、家ではビール飲んで寝るだけだったから、私が家事をしなければならなかったわけ。

最初の2,3日は上手くやりくりできなかったけれど、慣れたら母くらいの家事ができたわけで。まあ料理レパートリーはそんなにないけれど。

それを「嘘だ」とか「できるわけない」って過去可能性を潰すのはダメな親だなって思いました。はい

その他にも毒親要素あるから早く自立して出ていきたい...

anond:20171122100924

そういうミサンドリーフェミ女性の権利とか社会進出かいうのは極端な話どうでもよくて

自分人生がうまく行かないのは親のせい(小林ギリ子なんかが典型例だが毒親クラスタとも重なる)

男のせい社会のせい日本のせいということにしてスッキリしたいだけという

ネトウヨメンタリティで動いてる節がある

2017-11-21

anond:20171121232756

「男をATM」とかい価値観が出始めたのはバブル期のアッシーとかメッシーとかそういう言葉メディア流行らせる以前だろうがよ

団塊ババアだって「男は立てるもの」とかい価値観持ってるだろうが。てめえんとこの底辺毒親はどうか知らないが。

今日も女は毒親叩き

身の毛がよだつほどぶっ壊れている!! 毒親目線で綴られる、ブラック過ぎる物語

ダ・ヴィンチニュース https://ddnavi.com/review/416264/

2017-11-20

anond:20171120233022

田舎教師地元にこだわるのは来年求人を増やすため。

毒親やアホな教師に振り回されずに自分意思を貫いた方がいいよ。

今日も女は毒親叩き

先進国で働きながら出産することの無理ゲー

無職女性子供を産み12か月間就労不能になっても世帯収入減にはならないけど、

例えば月30万円稼ぐ女性子供を産み12か月間就労不能になるのは世帯にとって360万円のマイナスになるよね。

夫に同程度の稼ぎがある場合年収が半分になるし、夫の稼ぎのほうが少ない場合生活が成り立たなくなるおそれすらあるよね。

教育を受けた、よく稼ぐ女性ほど、妊娠することが職場家計へのダメージになる。

教育を受けていない、稼がない女性は、元々貢献していないから、妊娠することでダメージを受ける人が居ない、だから恨みを買うこともない。

そこにまず不条理を感じる。

 

あと先進国では、第一子が脳性麻痺などの重度障害をもって生まれたため

夫婦がその一人の子介護にかかりきりになり健常な子を持てずに終わるパターンもあるけど、発展途上国ではありえないことだよね。

重度障害を持った子は医療アクセスできず死んでしまうから、そのカップルは次の子づくりに取り掛かるよね。

先進国では児童労働禁止されていて、教育費もかかるけど、発展途上国では児童労働力だし、教育費はかからないよね。

発展途上国では子供経済的プラス先進国ではマイナス

から発展途上国では子供が生まれやすいだけであって、発展途上国女性は「お国のための産む機械」として高潔な魂を持っているみたいには思えないんだけど。

 

先進国でちゃんと働いて生きていける子供を育てるのもハードル高くない?

家事手伝い」のまま40代50代になる一人娘が話題になったけど、

ただ親としての最低限、衣食住と教育機会の提供だけしていたら、あんな風に育っちゃうこともあるんだよね。

そしてその結果「育て方が悪かった」と親が叩かれる…。

では社会で生き抜けるように厳しく育てればどうかというと、

やり方が間違っていると教育虐待毒親になる…。

かに賢く育てるしかない。それ一択。それ以外の場合は、「カスは親になる資格無し」とタコ殴り

単純作業機械化されることで労働者に求められるスキルレベルが上がっているぶん、

ちゃんとした労働者になれる大人にわが子を育て上げる難しさも上がっている。

なのにそれが出来ない親への厳しい目線も強まっていると思う。

「子づくりが義務ではない多様性時代だし、避妊方法なんていくらでもあるんだから

望んで産んだわけだろう、望んで産んだ子供の一生の責任ぐらい持てよ」と。

そういう感じだから子供もつの本当に恐ろしいです。

経済的ダメージを食らうことは確実で、子育て完璧に出来なかったら四方からタコ殴り

だったらリスク回避として子供を持たない道を選ぶよ。

夢を見る

夢を見る。

近所のある夫婦を滅多刺ししようとしている夢。

夢を見る。

障害を持つと診断された娘をボコボコにしている夢。

夢を見る。

世間でいう毒親に当たるだろう母親を殴る蹴るしている夢。

夢を見る。

夢を見る。

2017-11-16

anond:20171116212407

その理屈が通るのは兄弟皆同一個性である場合のみだな

お前が感じてお前が経験し、お前の個性を持つ存在はもう二度とこの世に残らない

毒親かどうかは知らないけど、産んで育ててくれた親に対する最大の恩返しが子孫を残すことだと思うんだが

2017-11-15

バリキャリ外銀女の子供に生まれなくてよかった

就活中で耳にしたが、子供が早く小学校に上がってもらいたいようだ。

いろいろな理由があるだろうが、いかなる理由であれ、そういう親を持たなくてよかったと思っている。

なお、理由はいくつか在るだろう。例えば、仕事に専念できる。子供が嫌い。etc.

世間的に立派な社会人が人の親として立派とは限らないのだ。

しかし、考えてみると親としての立場に無関心というのは、寄宿学校選択すれば罪滅ぼしになるだろう。

実際、高給取りならその選択は実現可能だしベターかも知れない。

一方で、下手であるのに教育熱心あるあまり結果的に毒になる親になることもしばしばある。

こう見ると、無関心親や毒親といった当事者問題意識を抱きにくい状況は解消されるべきだろう。――もちろん、そうした情報に疎いから無関心親や毒親になるのだが。

お盆休み事故って、相手方の車修理するのに任意保険使ったんだけど

その支払い完了のお知らせが今頃届いた。

こういうのって3ヶ月も手続きかかるもんなのか、それとも相手がごねたのか。

支払額は当初に相手方が入庫したディーラー見積もり通りだったんだけど。

代車の費用こちらの保険補償内容に含まれから入ってないのかな?

修理代自体は払えない額ではなかったんだけど(修理の仕方とか、え、この程度でそこまでやっちゃうの?とかの感覚的なズレはあったけども)、外車部品取り寄せとかなんとかで時間かかって、その期間分ずっと代車費用払うんじゃないかしか普段高級外車に乗ってる人だし、1日1万超えるような代車出されたら目も当てられん。

当初保険屋は「この金額で使っちゃうの?」と聞いてきたけど、そんな理由であえてお願いした。

うっかり自腹で払いますなんて言って、とんでもねー代車費用請求されたら泣くぞ。

あと、その車の所有者が物凄く短気な方で、その場で即謝罪した自分には怒れなかったんだろうけど、どこにぶつけたかからないので一緒に確認してもらったところ「ほらー!ここに傷ついてるだろうが!!」と運転者をどやしつける。

わず「すいません私が悪いので〇〇さん(運転者)怒らないで上げてください」って口から出てしまった。

あんまり迂闊に責任認めないほうがいいのかなとも思うけど、まあ、停止中の車にぶつけたのはわたしだし。

暴力毒親育ちとしては、物凄く見たくない光景だったので、とにかくもう関わり合いになりたくなかった。

お金で片がつけられるって、ありがたいことだなあと思う。

保険屋さん本当ありがとうございます

ちなみに自分ミラーちょっと擦り傷着いた程度なので特に気にせず乗っている。

2017-11-14

うちの親

うちの親、いわゆる毒親

学校いじめられたりもあって、引きこもったりメンタルクリニック通ったりする中で、カウンセリングにも通ってた。

その中でだんだん、うちの親に苦しめられている自覚が出てきて、カウンセラーさんにぶちまけたかったけど、「親」と言うことが、何か禁忌に触れるようで、先生にさえ言えず、当時は毒親なんて言葉もなかったから、苦しさと罪悪感で一杯だった。

子ども頃、何かで怒られたとき、「バカから遊戯トライアングルなんて任されるんだ」とか、今思うと意味の分からない罵倒に大泣きした。

小学校に上がれば、博物館へ行くのに無理矢理スカートをはけと怒られ、はかないなら博物館へ連れていかないとまで言われた。

どうしても嫌で下にキュロットはいてたけど、それも許されず、その日に撮った写真は全て仏頂面の苦い思い出。

まだある。

高校にあがり、寒くなったら去年のお気に入りダッフルコートを着ればいいかと思ってたある日、帰ってきた途端鬼のような顔で「ダッフルコートなんて子どもコートを着るな!買ってきたこれを着ろ!」と怒られたりもした。

全くもって意味が分からず、戸惑いつつも反抗した。不安になって、翌日友達確認したのを覚えている。

引きこもりときも、「自分のペースでやればいい」と言いながら、唐突に痺れ切らして激しく責め立てられて否定され、その度にどん底に落とされた。

「二十歳なんだから」は誕生日迎えた日からタコ

誕生日迎えた途端、昨日とは別人のように大人になれたら誰も苦労なんてしないのに。当時はそんなことにすら気づけず、ただただ自分でも自分ダメ人間だと否定していた。

そして私には兄がいる。

他の人に指摘されて気づいたけれど、母は考え方が古くて長兄を溺愛し、本人も「母親はみんな冬彦さんを育ててるんだ」とさえ公言した。

私が初めてもらった自転車はお古で、兄は新品だった。

中学生くらいまで、ずっと親と喧嘩になる度に兄をエコヒイキしている、と反抗していた。

そしていつも、私はヒステリーを起こしていた。

病院で働いてるとき感染症病気をもらってしまい、偏見と少ない知識不安に苛まれているときに「私(母)と兄はどうなるんだ!」と責め立てられたこともある。

一番不安なのは私だった。

泣きながら病気について調べ、発症しなければ感染もないことなどをメールで送ったら、三日後にケロッとした顔で「私(母)も兄もそんなの(病気)気にしないし」と言われた事が忘れられない。

かなり経ってから上記の言葉は傷ついたと伝えたら「だってそのときは本当にそう思った」と悪びれた様子もなく返事をされて、私の中で何かが壊れた。

いつも頼んでないことを自分でしては「○○してあげたのに」と見返りを求めてきたし、ただコンビニに買い物行くのにさえ「あんたも行くら行くけど」とよっかかってきて気持ち悪かった。

やっと新しいカウンセラーさんと出合い、それでも親との関係が私の考え方にかなり影響しているの気づいてもらうのに、一年以上掛かった。

それでも、20年ぶりにバッサリ短くした髪を、親が真似て同じようにずっと長かった髪を同じ長さに切ったとき嫌悪感は分かってもらえていない。

親とは家庭内別居みたいになって、一切口もきかず、自分生活自分で面倒を見出しから、私はヒステリーを起こさなくなった。

いつも感情に嵐を起こしていたのは、親と関わるからだと気づいた。

あの、スイッチが入ったように訳もなく急に込み上げてくる怒り。

自信のなさからブラック企業ばかり選んでお金貯めるどころではない、ギリギリ生活ばかりしてた。

ようやく、最近まともな仕事に就いたので、ここで踏ん張って家を出ようとしている。

何度も同じことを、わからせようと無駄努力を重ねてしまったのは、長年の憤り、親に対する分かってくれるかも知れないと言う僅かな期待があったと思う。

それが段々、距離を置いたことで不可能だと気づいた。

今はただ冷静に、スルーする力を身に付け、全力で逃げようと思う。

2017-11-13

あんたは喋る前が一番可愛かった

二歳の時に水疱瘡をした時が一番(痩せてて)可愛かった

顔がよくないのだから英語パソコンをしっかり勉強しなさい

100点以外はみんな同じ、30点も95点も一緒

(学年順位が15位/250人だった時に)○○さんちの△△ちゃんは3位だったんでしょ?もっと上になれないの?

犬は素直でとても可愛いあなたとは全然違う

髪の毛が薄いわね、ほらここハゲてるわよヤバイじゃないどうするの

お兄ちゃんは全部お母さんの言うこときいて進路を決めたから立派になれた

お父さんは私の事好きじゃないのよ、騙されたって思ってるに決まってるわ(父がそんなことを言ったことは私は聞いたことが無いけど)

はやく死にたい

あんたは嘘ばっかり、信用してほしかったら努力しなさい


父は偏頭痛持ちで、頭痛がすると怒って寝室にこもり、おさまらないと壁を蹴って穴をあけたりしていた

私には手をあげなかったしこっそりお小遣いもくれたけど、

車で出かければしょっちゅうムカつく車を煽って危険運転してたし

飲食店スーパー店員の態度にキレて雰囲気最悪になるのは日常茶飯事だった

それでも私は父の方が好きだったし(あくま相対的に。絶対的にではない)今も連絡は父ととる


この間母が癌で入院したって聞いたけど病院には行ってない

怒らせてしまった時、1ヶ月ずっと無視されるのが当たり前で、ごめんなさいと言うと

本当に悪いと思ってないのにごめんなさいと言えば許してもらえると思うな

と言われて育ってきた

毒親だねとか言ってほしいわけじゃないし自分もきっと育てにくい子供だったのだろう

大人になってから境界性パーソナリティ障害だったと知ったくらいだから

でもやっぱりどうしても許せない

早く死んで欲しいと思うことすらある

そう思うことすら辛い 存在記憶から抹消したい

あんなのと同じような母親になってきている気がして辛い

2017-11-12

anond:20171112021614

そのお前が指摘する点に関連するかどうかは不明だが微妙に遺族に配慮はしてるよなわざわざ昔(まあ昔と言っても10年以内だろうが)の不細工写真を提出してるだろうと思われるのでいや逆に遺族が不細工写真しか提出しない毒親しかなかったのかもしれないと言うふうに考えるとまあよく分からないまあ別に親が子息の素敵な少なくとも不細工には見えない写真を保持しなければならないと言う不文律もたいしてこの世には存在しない訳なのでまあドタバタ写真が公開されただけなんだろう

2017-11-11

anond:20171111221059

今日も女は毒親叩き

レールを敷いても敷かなくても結局恨む娘

自尊心が低い私には骨髄移植は最高の偽善だったのでまたやりたい

https://anond.hatelabo.jp/20171110125209

自分も骨髄移植ドナーである

毒親に育てられてきたので、自尊心はとっても低い。厳しい親に嫌われないように勉強も頑張っていい大学に行きいい会社にも勤めたのだが、いかんせん男の人に対して全く興味が持てなかった

からって女性が好きなわけでもない。おそらくAセクとかノンセクと呼ばれる類なのだろう

なんども努力したが誰も好きになれなかった

親は発狂し、早く伴侶を見つけろと怒鳴ったが、どうしてもどうしても駄目だったので断り続けたら、おまえはこの少子化子供も産めないクズだ、とか仕事なんか何の役にも立たない、いきている価値はないなどと言い始め、すっかり洗脳されている私は、そうか。どんなに頑張っても結婚出産できないとクズなのか。とあっさり理解した。

とにかく何かの役に立たないといきていけないごくつぶしなのだと思っていたので、骨髄バンクの事を知って飛びついた

これがでもねえなかなか大変なの。

田舎からかも知れないけど、入るためには月に一回県庁所在地で行われている申し込み会みたいなのに行かないといけない

飛ばしていったよ。受付の人が、え、まじで?って感じだった。一人も来ないのが普通なんじゃないかな。

 

何年かして、骨髄移植の話が来たときは、即答だった。

親の許可、なんて毒親から何の問題もなかった。おまえがやりたければやれ、って感じだった。死ぬかもしれない?どうでもいいだろ、って感じね。

バンクの人は怖がらせることばかり言ってくる。大変だから、とか、少しでも不安になったら、いえ、とか、とにかく、ドナーが途中で気分変わるのが一番怖いんだろうな、と思った

会社は休まないといけなかったが、大企業だったので、どや顔で休めたし、みんなにすごい!っていってもらえたのは、私にはとても嬉しかった。

旅行がどうとかなんとか別に予定ないか関係ない。

最後まで文句一つ言わず、にっこにこで、親もあっさりOKして、有休?あーきにしなくていいっすよwwww 痛いとか大丈夫大丈夫wwww(親に殴られてたのより注射など遙かにマシである

終始そのノリだった

バンクの人の方が戸惑っていた

 

無事に提供は済んで、相手の人に渡ったらしい

元の増田手紙が来なかったとか言ってたが、私は「いいことしたので、これで私も生きてる価値があったかも!人が救えたかも!やった!価値のないクズじゃない!!!!」と言えるので、逆に患者さんありがとうだった。

手紙はどうでもよかった。感謝が欲しくてしたんじゃなかった。自分のためにしたのだった。

私は生まれて初めて、あの期間、自分身体を大切に出来た。

正直ドナーになって、他人を助けて自分死ねるなら、それは私でも人の役になった、立派な人間だと誇れて死ねると思っていたので、骨髄液さえ取れるなら死んでもよかった

風邪引いちゃ駄目だ、道路はなるべく端っこを歩かないと、私一人の身体じゃないんだ!という意識をもてたあの期間とても幸せだった。

私に生きてる価値をくれたのは患者さんだった。

からまた骨髄あう人がいたら、何度でも提供するよ

痛くたって苦しくたっていい。骨髄移植してる間だけ、私は自分自分で誇ることが出来たから。

親にも生きてる価値がないとか責められても、このおかげで「でも私一人の人救ったし」って言い返せるようになった。

患者さんには感謝している

 

元増田みたいに、自分の身も大切である普通リア充のような方がああして骨髄移植をするのはすごいなあ、と本当に思う

失う物に恐れる恵まれた人ほど、こういうことはしたくないことだから

私はただの自己満足だったが、元増田は本当に人助けの心からなので、すごい。

元増田もいうように、いろいろ事情があるのは分かるが、本当に人の命を助けるのを第一に置くなら、今のドナー善意に頼る形では破綻が来ると思う

大変すぎて二回目はやらない、って人、自分の周りでもけっこう聞く

離婚したくないから職探してるフリしてる…(略」を読んだ。

oniyomech.livedoor.biz/archives/45759233.html

(前編↑ このあと中編・後編と続く3部作

GBrはもしかして自分じゃないのかと思ってクラクラしたまとめ。



一日だらだらぐだぐだネトゲしたりまとめサイト見たりペット遊んだりして過ごしてて

洗濯はしないでもないけど回すだけ回して良く忘れるし

掃除整理整頓も苦手で、たまにやるけど泥のように疲れる

結果が出るところまで頑張れないから、基本的に散らかり放題

ここ1ヶ月ぐらいでようやく調子が上向いてきたのか、台所にも立てるようになったけど

その前の2~3年はほぼ毎日「夕食は買いに行くもの」だった

病院通いもあったし、夫の用事単独で動かないといけないこともあって

自分用に車買ってもらったけど、調子に乗って遠出して遊んでる

趣味友達に誘われたらホイホイ行っちゃう(月1~2回ぐらい)



メンヘラでずっと通院してて、正直まともに働ける気がしないんだけど

医者最近の状況話したら、今なら仕事出来るんじゃない?って言われた。

条件で折り合うなら障害者枠でもいいし。診断書出すよ?

でも一般枠でいいのあったらそっち優先で!

まずはハロワに偵察いっといで! って。

なんかさ、やっと人間に戻れる!的な喜びも、ものすごくあるんだけど

自分への評価です。他意はありません)

同時に「本当に働けるのか?」っていう不安も、同じぐらいある。

しろ夫が中途障害者で、生活上細かくフォロー必要なのと

暮らしの息子にもフォロー必要

あとは自分のずぼらさ。根気なさ。体力のなさ。


夫は、私が病んだのが自分のせいだと思ってて

それもなくはないけど、そもそも毒親・成人前に受け続けた虐待問題が根源だって

説明してはいるけど、中途障害抱えた自分を見捨てないで支えてくれてることがありがたいと言って

私が一日家事もせずに遊び惚けてても、その日の晩御飯コンビニ弁当でも、全く文句言わないし

自分だけ遊びに行っても、報告したらニコニコして聞いてくれるし

そんな嫁に嫌みの一つも言わず、痛む身体をおして毎日働いてくれてるから

すごくありがたくて、申し訳なくて。

そんな夫に愛想尽かされる前に、いろいろ、なんとかしたい。

とりあえず、来週はハロワ行こう。



  • --- ---


追記初めてなんでおかしかったらごめん。

『こんなのが結婚できるとかやっぱイージーモードじゃん』

結婚だけなら割とできると思うけどな。

色々求めすぎてるんじゃないの?

というか結婚に何を求めてるの?

あと、元々は突然の来客まあOK程度には家のこと出来てたんだよ。

素養はあったけど病んではいなかったし。


『女ってこんな楽に生きてけるって本当クソだよな』

「女だから」ではなくて「そこに愛があるから」とか

大事家族がつらい思いしてたら守りたいとか、そういう風には思わないのかな?

夫はそういう人だから、病んで日常生活も送れなくなっても、守ってもらえた。

夫が中途障害者になった時、私は「どうやったら夫がつらくないように暮らせるか」しか考えてなかった。

あ、楽に生きていけるとクソなの?だとするとちょっと理解できない。ごめん。


あと、上では罪悪感感じた部分だけ書いてるけど、トータルで見たら楽はしてないと思う。

リアル知人に「好んで茨の道を行く」と言われる程度には、書いてない部分でいろいろあるんですわ。


追記の追記

上から目線』『マウンティング乙』

だって結婚って紙一枚役所に出せばできるよ。

相手がいない』『結婚にかかるあれこれを負担できない』『結婚できない』は全部別ものじゃない?

2017-11-10

anond:20171110201716

相続金持ちは親が采配権があるから毒親だとむしろ人間の醜さ嫌でも感じさせてくれるで。

逆に、変な奴も寄ってくるで。おだてばかりでこちからなんとか金を取ってこさせようというやつ。

幸せ人間ってどこにいるんだろうね。

anond:20171110181513

からあれだが、毒親はほんまに死ねやと思うぞ。

子供自分の思い通りに動かすことだけ頭にあって、子供がどんな迷惑をこうむろうが意識の外だ。

もも実家の親兄弟捨てることを念頭に入れている。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん