「毒親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 毒親とは

2021-05-07

anond:20210507230302

毒親だね。28歳の管理をするのは異常な子離れのできなさだね。仕事を決める前に別居して距離を取れるのが理想だと思うなぁ

かに毒親発言してるのって女ばかりだな

ひょっとしたら女性には他責的な思考回路があるのでは?

女の言うだめんずは毒親と同じじゃないのかな

実際にダメなのは一部で、

ほとんどは都合のいいように動いてくれない他人をディスってるだけなんだろうな。

毒親呼ばわりしてるのが女ばかりなのと一緒。

発達障害で、メンヘラで、繊細さんで、生き辛い…と書いてきたオチ

そんな私にも今では理解のある彼くんが!なのとか

毒親に苦しめられて不遇な子供時代を過ごし大人になっても苦しんできましたのオチ

今では夫と子供に恵まれてこの子を守る!なのとか

この手のエッセイ漫画はもううんざりなんだよねー

今じゃ抜け出して幸せ暮らしている女がとっくに過ぎ去った漫画ネタに描いて商売道具にするって

同じような、いやもっと大変な境遇にあって孤独なまま一人で死んでいくだろう女から見たらほんと苛つくわ

からしか叩かれていないと思うなよ

2021-05-06

anond:20210506102548

そもそも若いうちから性差別される環境場合10代のうちは表でアピールするような力もないんじゃないか

大体親からして毒親で周囲もクソ環境からそうなるわけだし

大人になってそんな毒環境脱出してから昔の恨みを訴えてる人はよくいるけど

2021-05-05

大家族毒母

大家族母親が一番小さい子供きょうだいたちが世話をしてくれて楽だなんて発言してて

テレビ番組だと下の子の世話をしているきょうだいの様子が実際に見れるため

の子達が本当に下のきょうだいのことをかわいがってて世話をしているのがわかる

でも、ネットインタビューや、親の話だけ聞いてる場合は上の子達の様子がわからないため、上の子達が自分意志で下の子きょうだいの世話をしているかはわからない

親っていうのは子供支配者で、親に媚を売るため、親に嫌われないために下の子の世話をすすんでやっている上の子だっているかもしれない。

親が脅迫のように「下の子の世話をしろ」と言っているのかもしれない。

まぁ、上の子達が大人になったときに、母親毒母だったのかどうかわかるんだろう。子供ときはどうしても人生コントロールを親にされてしまう。

子供たちが大人になり、自分の子時代を振り返って、初めて自分の親がまともだったのか、毒親だったのかわかる。父親の多産DVではなく母親意志でたくさんきょうだいを産んだなら、下の子の世話で上の子達を苦しめた母親毒母だし、

の子達も下の子達にもしっかり愛情を注いで全員まともに育て上げたのなら母親聖母となる。

親の目というのはいい加減なもので、子供が親の手伝いを好きでやってると思ってるけど実際はいやいや手伝いをやっていたなんてことはよくある。

女児母親再婚相手性的虐待をされて、母親は「女児再婚相手父親のことが好きだったか性的虐待をされていることをなかなか言えなかったんだ」なんて言ってるケースがあったが、もちろんそんなわけがなく母親自分の落度で自分の娘が性的虐待を受けたと認めて自分メンタルを傷つくことを無意識に避けての発言だろう。

人間っていうのは自己保身のためにいくらでも目を曇らせることができる。

主観的しか物事解釈できない生き物だ

自分意志でたくさん子供を産んだ母親聖母だったのか、毒母だったのか

大家族育ちの成人達アンケートをとってもらいたい

2021-05-04

「厄介な人」「関わってはいけない人」の選り分け不全。

https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000037/episode/1080/

弱者男性については「厄介な人」「関わってはいけない人」の線引が破綻しているんじゃないかと思う。

この漫画カルトに入信した毒親に育てられたけども少し客観的に見ることができた娘の話。

しまずに生きるには逃げるところ逃げて、進むところ進んでのよりワケが必要

親が変わってると、普通の人が持っている「いわゆる厄介な人」や「かかわってはいけない人」の線引が苦手となる。

逆に自分が「厄介な人」、「関わってはいけない人」にならないような意識を持てない。

から選り分けができるような人間からは突き放される。一方で厄介な人がこいつは逃げないと、はめ込みに来る。

自分の周りが厄介な人だらけになり、自分も厄介な人になって周りから避けられ苦しんでるんじゃないかと。

一度休んで逃げる人から逃げ、進むべきところは進んで、自分が厄介な人にならないようにするべきではないかと。

anond:20210504034945

ちゃんと書いてくれたんでちゃんと返信するよ。

そもそも弱者問題であって性別で分けて考える必要は無い」というのは認識していて、元の記事でも次のように書いている。便宜上彼らを「ガチ弱者」と呼ぶことにする。

食うに困るくらいならそれはKKO問題ではなく貧困問題だ。

女性で生きるのがつらそうなのはキモくて金のないことではなく、普通に働けないレベルの深刻な病気や障碍を抱えていたり、食うに困るレベル貧困だったり、毒親介護などの事情を抱えていたりという人。

ただそれは男性も一緒

ガチ弱者は、現状の救済策が十分ではないにしろ改善すべき社会問題として認識されている。というのが論旨のひとつめ。

女性だって容姿キモいかキモくないかジャッジされ、嘲笑され不当な扱いを受けてきたと思うけどね(これは個人的経験もあるし一般的にもよくあることだと思う)。昔からあるエンタメ記号で、美人性格が良くてデブスは性格が悪いってのあるじゃん?これってそういう扱いがメジャーだったから浸透したわけでしょ?

これ、実は男性の内心と女性自身の自認で大きく異なる。男性美人をもてはやすが、いわゆる不細工といわれる女性でも生涯の伴侶とするのに抵抗はない。ただそのことを口に出さない。

理由としては、そういうことを口に出すと男性社会での地位マウンティングランキングモテランキング)が落ちるから、あるいは女性をけなした方が女性を獲得しやすいから(恋愛工学)。もちろん、対立した女性悪口としてあえて言うこともある。悪口なので本心ではなく、対立しなければ普通に恋愛関係になれる。

めしネットじゃなくてリアル恋愛あきらめたような弱者男性の声に耳を傾けてみると、彼らは全然女性容姿をけなさないことがわかるんじゃないかな?恋愛あきらめた男性は異性をけなしてモテランキングを上げるモチベーションがないから。

何が言いたいかと言うと、美人ポイントとして加算されるが、不細工は減点にならないということ。いわゆるルッキズム男性の内心とは相違があるということ。これが主旨のふたつめ。

まあ、これはこれまで何度か増田に書いても女性には信じてもらえなかったから、今回もあんまり期待してないけどね。

そして弱者男性の話。

弱者男性はいろいろとフォーカスぶれることもあるが、基本的にはガチ弱者よりもう少しマシな人たちと認識してほしい。彼らは食うに困るほどではないか生活保護をはじめとする社会支援は受けられない。

男性からっていわゆる男らしさを求められがちなところは辛いだろうなと思う。

男の場合、いわゆる男らしさも、キモいことも、金のないことも、同性から評価も、異性から評価も、自分自身から評価も、すべて強く関連していることが最大の生きづらさの原因だ。

高い収入を得る職業に就けば、同性からも異性からも高く評価される。自己肯定感も上がる。金があれば身だしなみもきれいになる。男性の服は女性の服ほど工夫のしがいがなく、高い=かっこいい、なのだユニクロで小ぎれいにしたところで嫌悪感が消えマイナスゼロになるだけで、性的魅力はプラスに転じない。もっと上位の身だしなみが必要だ。

まり収入普通レベルよりも低く生活保護を受けるほどでもない男性は、それだけで「キモい」も「モテない」も「同性からの低評価」も「社会からの低評価」も「自分からの低評価」も必ずセットでついてくるのだ。

女性場合、金がないけど美人とか、不細工だけど家庭的、といった一芸入試的というか複数軸の評価がありえるが、男性はそれがなく一本道ということだ。

そしてこの、中途半端に金がなくて、それゆえにキモくて、それゆえにあらゆる人からまれ努力不足と言われ、的外れアドバイス勝手にされ、無害にも関わらずネット女性攻撃しているとあらぬレッテルを貼られる、社会からまったく同情されない人たちが弱者男性なのだ

これが主旨のみっつめ。

2021-05-03

anond:20210502234641

キモくて金のないおっさんは、女性から視界に入れたくないものとして差別され、弱者救済文脈ではあたか存在しないかのように透明化される。

一方でキモくて金のないおばさんの問題存在しない。

女性に金がないことは異性獲得市場マイナスポイントにならないから。

食うに困るくらいならそれはKKO問題ではなく貧困問題だ。

キモいことも大きな問題ではない。ルッキズム呪いに囚われているのは女性自身の方で、男性理想を高く言うことは多いがその実ストライクゾーンガバガバで大抵の女性ならいける。痴漢被害にあったというのがその証拠だ。

から自称キモくて金のないおばさんはそれだけでは男性ほど生きる足かせにはならない。婚活サービスではスペックで見るしかないので不利かもしれないが、職場趣味で知り合ったのなら全然ある。

女性で生きるのがつらそうなのはキモくて金のないことではなく、普通に働けないレベルの深刻な病気や障碍を抱えていたり、食うに困るレベル貧困だったり、毒親介護などの事情を抱えていたりという人。

ただそれは男性も一緒だし、そのレベルまでいくと改善すべき社会問題として認識されているので、問題が透明化されている弱者男性とは事情全然異なる。

証明終わり。

元増田が、自分属性が異なる他者の苦しみを実感ではなく頭で理解できてそれを言語化できる知性を持っていることは尊敬するし、このような相互理解を一歩進める文章を残してくれたことに男性としてありがたいと思う。その上でさらに一歩進めるために書いたアンサー文章なので、元のエントリー否定してるわけではないです。

2021-05-02

毒親と戦って勝った夢を見た。

私の母は毒親だ。

毒親の凄い所は、たとえ直接の関わりを絶ったとしても、延々と子供脳内に巣食い呪いを撒き散らす所だ。

逃げるように家を出て、一人暮らしで自活を始めてからも、私は毎日のように母に罵倒暴力を受ける夢を見た。

一人暮らしを始めてからの数年に渡って、夜は悲鳴を上げながら飛び起き、朝は金縛りにあって幻聴で母の足音罵声を聞いた。

起きている時も私の行動や思考の一つ一つを、脳内で母の声が馬鹿にして否定し、少しでも自分を褒めたり認めたりするとすかさずその十倍罵声を浴びせた。

そんな私が、夢の中とはいえまれて初めて毒親に「勝った」と思えたので興奮のままに記録しておける場所を探し、アカウントを取得してここに辿り着いている。

母は私の容姿性格をいつもケチョンケチョンに貶すだけではなく、よく暴力を振るった。

私を物で殴る時、母は次々と殴る物の材質を変えて私の反応を見る。一番痛がった物を、次からずっと使うためだ。必死でどれも痛くないフリをしようとするが、幼い子供だ、結局我慢できずに泣き叫んでしまう。脆い物なら、物の方が壊れる。

壊れにくさと痛さから、母が常習的に私を殴る武器プラスチックハンガーになった。

あれは痛い。服の上から殴るのではなく、脱がせて素肌を殴るのだ。

私は夢の中で実家に住んでおり、1泊2日で京都神社仏閣巡りに行こうとしていた。

元々、全てが行き詰まった時に、突然思い立って一人で京都まで行き、7つの神社仏閣を巡って願掛け旅行(?)を決行した経験がある。

今回もそれだ。私の人生は切羽詰まっていた。新幹線の予約を取り、白装束でご利益のある神社を訪れる計画を立てた。

親に行き先を告げずに外泊などしたことがない。親が来客を相手している間に「ちょっと出かけてくる」と装って全身白に着替え、家を出ようとした。

白のワンピースはあるが、白のキャミソールが見つからない。とりあえず下着に直接ワンピースを着てみるが、透けてしまいこれはダメだと着替えようとしたその時。

親がキレた。

「何その格好、みっともない!!!早く濃い色のキャミソールを着なさい!!!

願掛けのため全身白装束にこだわっていたので、拒否した。白のキャミソールを家で探すか買ってくるつもりだったが、親は一度キレると人の話を聞かない。

「これでいいでしょ!!!これを着なさい!!!早く!!!

言い争いになりヒートアップした親はプラスチックハンガーを手に襲ってきた。怒鳴り合いながら広い家の中を逃げ回り、数時間の攻防を経てなんとか家を出る。原因がどんなくだらないことでも、毒親にとっては自分服従するかしないかが大切なので、こちらが全面降伏姿勢を取るまで延々と戦いは続く。

新幹線の予約時間を過ぎてしまっていた。結局行き先を聞き出した親が車で京都まで着いてきた。

あんたが一人で京都なんて行けるわけがないのよ。仕方ないから私が送ってあげるから感謝しなさい」

「お母さんのせいで遅れたんだから新幹線お金返してよ!」

おそらくいつもなら私が形だけ反省感謝をして丸く収まり、二人で旅行という名の親の行きたい所に付き添いが始まる展開だ。

だが今回の私は徹底して反発した。

京都に着いてからは強引に別行動を取り目的の参拝を終え、帰りの新幹線で親に見つかった。

私が一向に私が悪かったと認めないので、まだキャミソールのことで喧嘩しており、新幹線の中で怒鳴り合い泣き叫ぶ修羅場になった。

「お母さんのやってることはおかしい!どうして下着の色まで決められなきゃいけないの?」

「親だからに決まってるでしょ!親の言うことは聞きなさい!」

「それなら私もお母さんの下着の色勝手に決めるね。自分がされたら嫌でしょ?」

「親に向かってその態度は何だ!」

「親子以前に私は人間だよ!人に向かってその態度は何だ!」

殴るぞ!」

「じゃあ私もお母さんが逆らったらハンガーで殴るね!」

「親を殴るとは何事だ!」

「だから、それ以前に私は人間だ!人に対して暴力を振るうとは何事だ!」

この返しを思いついたのは現実でも夢でも初めてだった。私はいつも親の屁理屈というか、屁理屈ですらない恫喝丸めまれしまっていた。

延々とこの堂々巡りを続けた。家に帰れば殴られるのが分かっていたが、私は引かなかった。

「お母さんに勝手下着の色を決められて不愉快な思いをしたので、それをやめて謝らないなら私もお母さんの下着の色を強制する。嫌がったらハンガーで殴る」

私はひたすらこの条件を主張し続けた。親がハンガーを振り上げる。私も咄嗟にもう1つのハンガーを掴み親を殴った。

物で殴り返したのは初めてだ。

毒親悪夢を見ている時いつも、親に言い返そうとすると何故か声が出なくなる。そしてどうしようもなく涙腺が緩む。涙ばかりが流れ、かすかに囁くような声しか出せなくなる。それをまた馬鹿にされる。そして諦めるか、必死に叫ぼうとしながら目が覚めるかのどちらかだった。

今回の私は諦めず目も覚めなかった。ほとんど息しか出なくなった声帯で懲りずに同じことを主張し続けた。

大人の体になりハンガーを手にしている私を、親は本気で殴ってこなかった。結局脅しでしかないのだ。知っていた。誤魔化すように軽くぺしぺしと叩かれた。構わず私は殴った。これも何故か力の入らないフニャフニャの腕で、それでも出来る限りの本気で親を殴った。

あんたの格好があまりにもみっともないから。あんなブラが透けた格好して恥ずかしい!馬鹿じゃないの?あんたのためを思って言ったんだよ」

言い訳をし始めたが、そもそも私は白のキャミソールを探していたので透けたまま外に出る気などなかったこともスカスカの声で説明した。

そもそも、部屋で一瞬みっともない格好になったから何?そういうミスをずっと引きずって馬鹿にするのはただの意地悪だと思うけど」

「何度も言うけどあんたが親とか以前に私は人だ。人に対してその扱いはおかしいだろ。他人同士なら法で裁かれる案件だけど?それをすぐにやめないなら、私はあなたに同じことを要求し逆らえば同じ罰を与えます自分がされたらどれだけ屈辱的か分かるでしょ?今私に下着決められるのをそれだけ拒否するくせに、私に同じことをしたんだよね?」

初めて親が折れた。親は謝らなかったが、すったもんだの末、私が適当指定した下着を諦めて渋々身につけた。

そして目が覚めた。

いつも毒親悪夢を見ていた時と同じように、全身汗びっしょりで喉はカラカラに乾いていたが、今までにない爽快感があった。

私は人間だ。だから人権がある。

こんな単純な反論を今まで数十年間思いつかなかったなんて。

夢で親に勝っただけで、現実は何一つ変わっていない。現実の親はまた、都合のいい時だけ連絡してきて、私に対して支配的に振る舞うんだろう。

だけどその時の抵抗の仕方を夢に教えてもらった気がする。

京都神様ありがとう

anond:20210502143933

負け組って言っても、日本日本日本人として生まれれば、健康保険も入れるし選ばなければ職が全くないことはないし、守るものがあるっちゃある

しろ負け組こそ、安い労働力移民が入ってくるとか、マイノリティがでかい顔していい生活を送るのを指をくわえてみるようになるとかを、阻止したくなる動機は強い

相対的貧困ガーとか言い出すから話がややこしくなる

貧困毒親が最大のリスクだが、宗教左翼とかが妨害しなければ児相セーフティネットとして機能するケースが大半

今の政体転覆して修羅世界になったときに実力でのし上がれる奴は、いまの世の中でもそこそこのし上がってるぞ

anond:20210501153510

ごめん、毒親のことを語ってる増田だけで、女叩きしてる弱者男性は一人も見つからなかったわ。

あなた普通に会話できてると思ってたんだけど、さすがになんか怖くなった。

同じものを見ても見えてるものが違いそう。歯医者で奥歯にラジオ埋め込まれたりした?

2021-05-01

anond:20210501150915

誰かが勝手に割り込んでるがあってる。

残念だけどさらに弱いやつを見つけて叩こうとするのが悲しい人間の性。

それが毒親から逃げれない弱者女性

それを抜き出せるワードがこれ。

anond:20210501125222

それむしろ男性に多くない?

女性は途中で気づいて毒親云々で騒いだりするけど、男性だとずっと気付かず親が死ぬまで自立出来ない人が多い

妻や子供親孝行に使いたがる夫ってのもそういう案件、妻子も親もどちらも自分境界がないからそうなる

anond:20210501085920

まあ毒親だとなるべく家にいる時間少なくしてくれた方が子供は助かるんだけどね

2021-04-30

anond:20210430123938

なんだよ漫画に出てくる医者毒親でも殺されたのか?

anond:20210430120419

いらんことばっかしてる毒親に比べれば何もしない方がかなりマシ

2021-04-28

anond:20210428175948

遺伝子より家柄だよなあ

毒親精神病はもとより借金あったり、稼ぐ能力なくてたかったり、新興宗教関係者だったら詰む

普通でいいんだよ普通

2021-04-27

かわいそうじゃなくてごめんなさい

いじめられていなくてごめんなさい。虐待されてなくてごめんなさい。差別をうけていなくてごめんなさい。

両親が毒親じゃなくてごめんなさい。帰る家があってごめんなさい。教育を受けることができてごめんなさい。飢えることがなくてごめんなさい。

五体満足でごめんなさい。目が見えてごめんなさい。耳が聞こえてごめんなさい。口がきけてごめんなさい。

日本に生まれてごめんなさい。生きることができてごめんなさい。

私はかわいそうじゃありません。私よりつらい思いをしている人はたくさんいます

それでも私のつらいを否定しないでください。

どうかお願いです

2021-04-26

anond:20210426213521

自分毒親にならずに、子供が健常者でいい大学を出て幸せ結婚をしたら、格差再生産の負のスパイラルを乗り越えたと言える

先はまだまだ長い

anond:20210426155118

・極端に低収入または無職

高齢結婚の救済が期待できない

オプション

実家が太くないまたは毒親

発達障害

2021-04-25

anond:20210425225622

>親の面倒はちゃん

オマエそれ、毒親の子供さんらにも言うの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん