「幸福」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幸福とは

2017-06-22

https://anond.hatelabo.jp/20170622170909

歴史的に貧しくなって国が解体したけど元国民幸福だった国はない

そもそも「元国民」が集団意識を持っていて、一色の意見しか持っているわけがないよね。

国民の中には、こんな国なくなってしまってよかったと思う人もいるだろうし、この機に乗じて儲けてやろうと嗤う人もいるだろうし、嘆き悲しみ貧困と悲嘆にくれる人もいるだろうし。

餓死者や凍死者出まくってたし

国民医療すらまともに受けられないケースも有ったけど、幸福だったんだよな、ソ連

幸福義務だし。

https://anond.hatelabo.jp/20170622171211

https://anond.hatelabo.jp/20170622170502

その二択になり得ない。

人が不幸になった上で国が無くなる。

歴史的に貧しくなって国が解体したけど元国民幸福だった国はない

https://anond.hatelabo.jp/20170622162614

確かに社会が駄目になって人が不幸になりながら国として経済的に栄えるのよりは、社会がより良くなって人が幸福になりつつ経済的に衰退していって日本なんて邪悪な国が消え去るほうがが遥かにいいな。

どうせ日本なんてもう終わりを迎えるんだし、人がいなくなって国だけ残るか、国がなくなって人が残るかなら圧倒的後者だ。

2017-06-21

1人で生きている感覚

最近、生きていて生活にあまりにも彩りがない。

ツイッターで垂れ流すのもあまりに情けなくてこっちに来た。2月ぶりに増田

ちょっと色々あるから番号つけて書く。

1.

去年の12月から一人暮らしを始めた。

タイトルの件とはそれほど直接的な関連ではないと思うけれど、じわじわ効果をもたらしていることだと思うので最初に書く。

2.

中学卒業から工学系で、周囲は常に男女比9:1よりも偏った状況。

その上でモテない。

お笑い気質というか、三枚目タイプなことと、

育ちから来る自分に自信が無いこと、

それから背が無いこと。いろいろ合わさってこんな感じ。

たぶん「人は良いのかもしれんけど彼氏として隣に置くのは嫌」と思われてる。

どうせ増田だしイキリ男子しとくけど、見た目は普通より大丈夫なはず。後述のアルコールの場でもウケは悪くない。

3.

仕事情報系。特に今は情報派遣社会人は4年目。

知らんチームの知らん業務4月から一人でぶち込まれ仕事中。

4人くらいいるメンバー(それぞれ自分より年上だけど普通に先輩くらい)とはゲラゲラ笑いながら話すけど、距離は近くない。

3月まではかろうじて同じ会社の仲の良い先輩が隣に居た。思えばこれはなかなか大きかった。

4.

その4月からのチームが残業上等すぎる。

今日もついさっき帰った(23時過ぎから書き始めた)。

毎日遅い。朝食を抜く、あるいは出勤中にコンビニ仕入れる日も増えた。

夕食を抜く日も増えた。

やりたいこともやるべきこともどんどん溜まっていく。そのくせ土曜は半分寝る。

ネットゲームとかツイッターとかするけど、それが唯一の他の人との絡みだと感じる。

5.

1人暮らし初期の頃には街コンにも行った。それからやたらバーに通った。

1月2月街コンに8回くらい行った。この6月まで残った収穫は無い。

2月からふらっと入ったバーで友達が出来たりして、結構通った。

やたら毎週誘ってくる友達(男)ができたのが大きい。

その場とかそこから寄った相席とかで会った女子とやたらLINEしたりした。

そっから二人でメシっていうのも5月連休までで何件かあった。

これもぶっちゃけ「やたら誘ってくる友達にはまだLINE送れるかな」くらいしか残っていない。

人と話したいタチなので随分に楽しかった。

6.

で、そのバー通いとかも5月連休からしていない。

先週あたりからやたら誘ってくる友達からの金曜LINEも止まったと思う。

何があったって訳じゃないつもりだけど、

相席で会った女子と一緒に連休最後にメシ食った時、

そこそこ酔って色々好き好きアピールしすぎて(実際かなり好みな性格だった)、

その上できっぱり断られたのがなかなか大きい気がしている。今思った。

変なタイミングで書くけど、彼女居ない歴ほぼ人生で、唯一「付き合おうか」ってなった19歳の時の年下は1週間で別れた。

7.

と、まあここまであって、これから先、深い交友を結べる相手が得られる確率なんて無いんじゃないかと思った。今日の帰路。

どれだけ飲み屋で会っても刹那的。その場限り。その日限り。

というか出会いがそういうところなせいで連絡を取ってもなんだか建前取り繕い気味。しんどい

ツイッターグダグダやってるとたまに同級生とメシ食いに行こうってなって、これが本当に楽しい。知った相手と会うのが本当に楽しい

しかしながら恋愛とか恋人とか結婚かいう話になると同級生はあてはまらない。ていうかほとんど男だ。

唯一一人だけ未だにメッチャ好きな女子がいるけど、そいつは何年も前に、いや去年もだな、断られてる。友達だって言い切られてる。

8.

こうなった時、過去選択肢はもうつぶれたと思っていい。

掘り返して掘り返して、8年も連絡を取ってないような中学同級生に居た好きな女子かい選択肢を信じられるほど夢を見ていない。

ていうかそのかつての中学同級生も何も変わらず8年とか過ごしている訳が無い。何が言いたいのかわからんがとにかく地に足がついた話じゃない。

ついこないだも「結婚相手学生時代までに知り合った相手 **%」(忘れたけどそこそこ高いパーセンテージだった)とかいう話も聞いた。

やっぱりそういうことだと思った。

結婚するほどに距離の近くなるような相手普段日常から顔を合わせる機会のあるような相手普通に考えて居ない。

特に業界なのはあると思うけど、マジでそんなもん居ない。

--

色々書いたし結論もねえけど今こんなかんじ、自分用の「こんときのお前こんなんやったぞ」メモになるだけかもしれんし、神のような増田ユーザーから天啓が降ってくるかもしれんと思いながら書いた。

ぶっちゃけ勘のいい知り合い(主にツイッター同級生)に見られたら特定されるんじゃねえかって気もするけどわざわざ言わなきゃ増田なんぞ見ん奴ばっかりだろう。

とりあえず将来的には転職かなと思う。既に転職カード1回使ってるからしんどいんだけど。

あとまあ個人的には認めたくないんだけど、色々広い範囲の状況は変わってないはずなのにこんなに落ち調子な原因については、絶対4月から残業のせいだよね。ほんと国外仕事してえ。日本は嫌いじゃないけど日本労働社会人間に厳しすぎる。サルだって生きてんだからみんなもっとルーズでいい。そっちのが健康だし幸福だろたぶん。

話が逸れた。以上です。お疲れ様でした。歯磨いて寝ます。メシ食ってねえ。

すべての人間には自殺する権利がある

身近な人が自殺した!自殺は良くない!死んだら終わりだぞ!とか言う人。

自殺からしたら「知らんがな」でしょ。

おまえが、自殺者の不幸を解決してくれるのか?

解決できもしないのに、自殺を止める権利あるの?ないでしょ?

自殺者が不幸かどうかは知らん!生きてほしいだけ!ってただの我侭じゃん。

我儘に自殺を止める説得力ないよね?

じゃあ言う必要ないよね?

生きるのが耐え難い不幸の中にあるなら、

生きるのを捨てる権利は、すべての人間にあるよ。

自称遺族も自称友人も偉そうだよな。

私があのときああしていれば・・・

おいおい。

オマエごときがでしゃばって解決するような、

くっそレベルの低い問題で死んだんですか自殺者は?

病気と一緒。

メスを持って手術できないのに、私にできたことは~とか考えるか?ないだろ?

自殺だけを特権化するな。あれはただの死だ。

政府自殺企図者になにかできる!自殺はやめよう!と呼びかけるのは悪だ。

自称遺族がそれをすれば…と悔やんでるだろ。

それに、まっとうに生きられない人間社会的に見下して排斥するのは当然だ、

社会が言ってるのに、自殺ダメだと禁止するのは筋が合わない。

今ある問題解決してもどうせムダだ、どうでもいい、

精神科なんて多量服用を勧めておきながら数年でルールが変わった途端言うことが変わって平然としてるクズの群れだ、意味がない、

そう確信に至るような脳をお持ちの連中からしたら、

不幸から抜け出せないのは当然で、

抜け出せないなら自殺するしかないのは当然で、

不幸から脱すれたなら幸福なのだから

自殺権利は当然だ。

想像力のない人からすると、自分で好きに固定化しているように見えるらしいが笑

自殺予防総合対策センター

河川沿いに対峙する 俺達の閉じた未来

屋上階で目を瞑り 重力場に逆らう

道徳なんて殺してやる オートバイを空ぶかした

青春なんてこんなもの このセリフ何度目だ

死に急いでいた彼女は 昨日公園トイレ

歪な顔をして 首をくくった

我儘のドラッグで夢を脅す 俺たちの明日が泣き叫んだ

「許せない」の声を  逃避の盾で塞いだ

屁理屈正義で夢を殺す 俺たちの明日が血を流した

しょうもないと火を付けて   積まれた思い出燃やした

そうだった 向上心のない日々は 何も昔からじゃない

少年の僕達に 指差して笑われた

ゴミ溜めみたいな満員電車 乗り続けてる彼にも

その昔 愛すべき 恋人が 居たのでした

我儘のドラッグで夢を脅す 俺たちの明日が泣き叫んだ

「許せない」の声を   逃避の盾で塞いだ

屁理屈正義で夢を殺す 俺たちの明日が血を流した

しょうもないと火を付けて 積まれた思い出燃やした

治りゃしない 最果ての降伏

俺達以外 買い被る幸福

見い出せない 理想の本旨

教えてください   教えてちょうだい

こんな世界 願えりゃバイバイ

逃げ出したい声だけがハイファ

言うこと聞かない奴は神様

言い付けるぞ

我儘のドラッグで夢を脅す 俺たちの明日が泣き叫んだ

「許せない」の声を   逃避の盾で塞いだ

屁理屈正義で夢を殺す 僕らの明日が血を流した

しょうもないと火を付けて   積まれた思い出燃やした

ニートだけど子供が好き

って書くとあらぬ誤解を生みそうな現代日本ではあるけど、自分子供いかがわしい理由ではない方向で好きだ

自分は月に数回漫画を買うために外出を余儀なくされるのだが、その道すがらすれ違う子供すれ違う子供皆が愛おしくてたまらないと感じる

高校生の頃友達保育士志望のイケメンがいたが、当時の自分が「ガキとかうるさいし汚いし嫌いだ!!」って彼に力説して嫌われた記憶があるので、少なくともその後どこかの時点で考えが変わったのだと思う

分子供達から見たら自分不審者のものだと思うけど、「俺の愛情子供達に伝われっ!!!」って願いを込めた視線を向けることだけはどうか許してほしいな

親御さんが心配するだろうし、常識考慮して話しかけたりはしないけど、遠目にそっと見守る感じで観てしま

子供を見てると自分の虚ろな心が何やら温かい気持ちで満たされていくのを感じる

どうして子供って人をこんなに幸福気持ちにするのだろうか

子供達よ いつもありがとう

精神が肉体に縛られている

地獄とは抜け出せない肉体に精神が縛られている状況

より自由になるには肉体から精神を解き放つしかない

固定されたものを動かすには若干の苦痛を伴うがそれは何事でも同じ

精神が肉体という枷から解き放たれなければ本当の幸せには到達できない

精神苦痛を与えるには肉体に固定する必要があり

固定されているがためにこの世は地獄のように苦しみに満ちている

精神自由にするためには肉体から離れることが必須

これまで苦しみを伴わないで肉体から開放する方法悟りを開くしかなかった

肉体の苦痛精神苦痛の違いを明確に意識することで2つを分離する第一歩となる

肉体と精神意図的にずらした状態にすることができれば

若干の精神自由が得られ、精神による肉体の統制を保ったまま苦痛から逃れることができる

完全に分離すると肉体は物質的に維持できなくなるため、自由となった精神が戻ることはない

自由となった精神は本当の幸福を手に入れる

今のところ物質を介せずず精神から情報を得る手段はないが、2つの世界中間にある媒体的なものが見つかれば可能になる

精神が肉体を統制する仕組みやこの世の中で物質を介せず影響し合う愛が糸口になるかもしれない

嗜虐趣味晒す

対象をAとする。

Aが喜ぶような環境を用意する。

ただし、あまり身の自由はない。

ただひたすらに、置かれた状況に狂喜する様を数時間見届ける。

悦びに弛緩しきったところからが本番だ。

私はAから幸福な状況を全て奪い去り、

身を焼かれるような熱をもって嗜虐する。

Aはたまらず口を開け、救いを求めて喘ぐのだ。

その極楽から地獄への墜落。

さっきまで汁を噴出していた箇所を無防備さらし、安寧を求める姿。

アサリの砂抜き最高。

幸せが壊れていく・・・」私を絶望に追いやった更年期障害悪夢

更年期障害なんて他人事だと思っていた。



しかし、50歳の春、私は更年期障害になった。正直、更年期障害なんて大したものではないと思っていた。



でも全く簡単病気ではなかった。



更年期障害は私の人生を大きく変えてしまった。
家族、友人、多くの人を傷つけ、大切なものも多く失った。



でも周囲の粘り強い支え、幸運出会いもあって、何とか克服ができた。今では元の幸福を取り戻すことができたと言える。



更年期障害は心身共に症状が現れる。それゆえに知識がないと混乱をしてしまい、治りが遅くなるばかりか、周囲の人を傷つけ更に自分自身を追い込むことになる。



もっとこうしていれば、苦労しなかったのにな・・・」



そう思うことが沢山ある。

それを今更年期障害に悩んでいる人に伝えたくなった。


興味があれば読んでみてください。

普通幸せ、そこに突然訪れた「ある変化」・・・



私は昔から特に見た目、賢さに恵まれたわけではなかったが、健康だけには自信があった。風邪らしい風邪は引いたことがないし、入院したことも出産ときぐらいだ。



子供を産んだときもあまりにあっさりと産んでしまったので、主治医が若干苦笑いをしていたほどだ。



そんな私は、当然、華やかな人生を歩んできたわけではない。しか女性としての普通幸せは手に入れることができているという満足感はあった。



私にはもったいないくらいの優しい夫、26歳の長女は嫁ぎ、23歳の長男社会人に。子供が自立したのと、夫の定年退職もあと数年に迫っていたので、「老後ものんびり楽しく過ごしていこうね。」と仲良く話し合っていた頃だった。



その変化は突然やってきた。



なんだろう。暑い・・・・



最初異変を感じたのは3月事務パートに行く電車の中だった。



暖かくなってきたとはいえ、その日はさほど暑い日ではなかった。



午前10時、電車の中は通勤ラッシュも終わって混雑はしていなかった。それなのに顔がほてり、汗が止まらなかった。私はそんなに汗っかきではないはずなのに。



「なんだろう・・・」



不思議に思いながらもその場は特に深刻に考えることもなかった。



だが、職場に着いても汗は止まらない。クーラーの効いた室内でみんなが涼しそうにしているのに私だけは暑くて汗がでてしまう



「これは何かがおかしいのではないか?」


一瞬そう思ったのだが、仕事が忙しかったため、その心の声をなんとなく流してしまった。

この判断が私を長い苦しみの追いやったのかなーと今でも後悔している。



続く症状、心まで蝕まれていく



汗の症状はその後も続いた。



特に夜に暑くて目が覚めてしまうことは辛かった。パジャマシーツが汗で濡れて冷たくて目が覚めたこともあった。



汗だけであれば慣れてしまえばどうってことはなかったのだが、1ヶ月経つ頃から別の症状も出るようになった。



朝起きるのが辛く感じるようになった。起き抜けから身体がだるく、軽いめまいもあった。なにより気分が重い。仕事行きたくないな-と思い休んでしまうことも増えてきた。



家事に関しても大好きだった料理もする気がおきず、惣菜を買って帰ってしまうことが増えた。

掃除洗濯苦痛になり週末まで溜め込んでしまう日が続いた。

これまで主婦としてしっかり家事をこなしてきたことには自負があったので、そんな自分が許せず、罪悪感でいっぱいだった。



そんな心身ともに不安定な時期が続く中、

あの事件が起きてしまった。

大事ものが次々に壊れていく・・・



さすがの夫も家事が以前のように行われていないことに気がついたのだろう。



「最近家事あんまりできてないみたいだけど、何かあった??」



心優しい夫は気遣いながらもそう聞いた。



夫は優しく聞いているだけだっただろう、ただ罪悪感に追い込まれていた私は夫に対して怒りを露わにして



「何にもわかってないくせに!私を追い詰めるの!!」



と大きな声をあげてしまった。



私が感情的になることなんて結婚してから一度もなかった。昔から気が長い方で怒ることなんて滅多にない。ただこのときの私は感情までコントロールできなくなっていた。



夫の驚いた顔が今でも忘れられない。



ケンカ一つしない、互いを尊重し、問題は優しさで解決するそんな関係を長年続けてきた。でも、その大切に育んだものに大きなヒビが入ってしまった。そう思った瞬間だった。



すぐにフォローをしなくては。そう思うけど心が追いつかない。
一体わたしはどうなってしまったのか。



唯一の相談相手



「何かおかしいんじゃないか?」



夫はそう言ってくれるけど、私は認めたくない気持ちがあった。



こないだの1件で心に溝ができてしまったこともあるんだろう。



夫は最も信頼できる人ではあるけれど、異性ゆえに相談しにくいこともある。特に心や身体のことは打ち明けるのに抵抗があった。



はいえ、私にも明らかにおかしいというの自覚はあった。けどどうしたらいいかからない。追い詰められていた私は遂に親友相談をした。



大学の同期の加奈子だ。大学卒業してからも定期的に会い、今でも家族ぐるみの付き合いをしている。私の全てを話すことができる唯一の人。それが加奈子だ。



私は加奈子にこれまで起こった全てのことを打ち明けた。



「それって更年期障害じゃないの??」



加奈子の意外な言葉に私は驚いた。



今まで、病気一つしたことが無い私は、正直更年期障害と言われてもピンと来なかったが、加奈子の言う典型的な症状と私のそれを照らしてみると、確かに当てはまることが多い。



実は加奈子も昨年に経験をしたという、加奈子とは3ヶ月に一回は会っているのに全然気が付かなかった。



「私は軽かったというのもあるけど、職場の友人が更年期障害を疑ってくれて、早めに対処できたのが良かったかもね。まさみも早いうちに病院に行ったほうがいいよ。更年期外来ってのがあるから。」



やっと踏み出せた一歩、しか・・・



友人の話というものはすんなり入ってくるもので、すぐに病院を探し、近くの婦人科に足を運んだ。



その医師によると、更年期障害一般的に2から3年続き症状が収まることが多いとのこと。



「これが2,3年も続くのか」



そう思うとこれから人生が暗く重く感じた。



この医師HRTという療法があると提案をくれた。しかし、あまり病院に慣れていない私は、なんだか大掛かりな治療のように感じ少し抵抗感があると伝えた。



それであれば漢方という方法もあるとのことなので、まずは漢方治療から行うことにした。しばらく加味逍遥散喉、半夏厚朴湯、大防風湯、抑肝酸、を服用し様子をみた。



最初の1ヶ月程度でほてりに関してはだいぶ改善してきた。



しかしながら、3ヶ月経過しても、だるさ、めまい、気分の重さに関しては改善がほぼなかった。これでは辛い生活は続くばかり、夫に対しても感情的になってしまうことが多くなったため会話も減ってしまった。



娘、息子への連絡も減ってしまったし、たまにする電話でも以前より感情的で口うるさくなってしまったのか、前ほど家に寄り付かなくなってしまった。



私の世界がどんどん狭くなり、壊れていくような感覚に包まれていった。居てもたってもいられなくなった私はまたも加奈子相談した。



意外な解決策



加奈子は何で治したの?」



以前はなんとなくプライド邪魔して具体的な治療までは聞けなかったが、今度は率直に聞いた。



「私はHRTをやったんだけど、あんまり改善しなかったんだ。軽度だったというのもあって大豆製品を中心に食べる食事療法をやってた。途中からちょっとサプリメントも飲んだよ」



漢方にも改善はみられなかった。HRTはやはり抵抗があったので加奈子と同じ治療選択した。



私は加奈子より症状が重いように感じたので、食事療法を中心に最初からサプリメントも服用した。



溢れ出る希望、なくしたものを取り戻すために



友人同士体質が似ているというのはないだろうが、この選択は私にとって正しかった。



効果はわりとすぐに現れた。約2週間程度でずっと持っていたイライラ感が少しずつ減ってきた。それに伴い感情コントロールができるようになり、夫との会話の回数が増えてきた。



1ヶ月経った頃には身体のだるさが改善してきて、家事に対して前向きになれた。



掃除は軽くではあるが毎日洗濯は週2程度、料理は週に1度くらいしか作れなかったが、簡単ものなら毎日作ろうという気分になってきた。



一度改善兆しが見えると気分は晴れやかになってきた。治療に対してどんどん前向きになって大豆食品を多く取り入れた食事を調べたり、サプリメントに関する知識積極的仕入れ、よりよいものを探すようになった。



そして、3ヶ月目には、ほぼ以前の私を取り戻すことができた。



休みがちだった職場の方々も理解をしてくれて、職場にも以前のスケジュールで復帰することができた。



家事も以前のようにしっかりとこなせるようになった。夫も私を気遣って家事を身に着けてくれたので、以前より2人で一緒に家事をやるようになった。



夫との会話も以前のように弾むようになり、信頼関係も戻ってきたように感じた。夫も私が更年期障害であることは理解してくれていたようで、



「症状が収まろうが収まるまいが、ずっと寄り添っていくつもりだったよ」



と言ってくれた時には思わず大泣きをしてしまった。この感情の動きは更年期障害によるものではないと今では確信できる。



結果的に私は友人の進めた食事療法サプリメント民間療法で幸い比較的短い期間で更年期障害を乗り越えることができた。



自分の心と身体が思い通りにならない約半年間は本当に苦しかった。



周囲も理解はしてくれるけど、気持ちが離れていっていることはわかる。その孤独感が特に辛かった。どうにもできない自分も本当に歯がゆかった。



あなたに伝えたいこと。



私が今も後悔していて、あなたに伝えたいのは、一つだ。



ほてりを感じる日が続く、気だるさ、気分の重さがなかなか抜けないといった症状を感じたら、すぐに更年期障害かな?と疑い病院に行くべきだということだ。まずは更年期障害であるということを理解してほしい。



もちろん私に効果のあった治療あなたにとってベストだとは思わない。HRT受診したほうがいい場合もあると思うし、漢方が効くこともあると思う。また他にも治療法があると思う。



なので、どんな治療でも良いと思う。開始することで前向きになれるし、意外と周囲の理解も得られる。更年期障害は早い人は30代後半から、誰もが抱えうる問題であって、決して恥ずかしいものではない。



一人で抱え込んで、症状が悪化し、周りに迷惑をかけることが、孤立を招き更年期障害を非常に辛い病に変えてしまう。



病院が嫌だということであれば、気軽にカウンセリングを行ってくれるNPO法人もある。まずは更年期障害であることを疑い一歩を踏み出してみて欲しい。


はいちばん大事家族という存在を失ってしまう寸前まで精神的に追い詰められてしまい、本当に苦しい体験となってしまった。



あなたには同じ思いを絶対にしてほしくない。



この体験談が役に立ってくれることを願っている。


2017-06-20

https://anond.hatelabo.jp/20170620135533

離れた先は今よりも幸福か、生きていけるのかって想像力を持って、国ではなく自分はどうやって生きていくかを考えたほうがいいんじゃね

あなたにとって日本大事でも、日本あなた大事に思ってるかどうかは別

2017-06-19

幸福

電車美人が隣座ると

1時間くらいは幸せ気持ちでいれるよね

逆に美人は、座るだけで両隣に幸福を与える力を持っているわけか

はいはいチート

https://anond.hatelabo.jp/20170619172933

はい、これでお前が親でもなければ親の気持ち理解できない糞ガキ確定

んなもん子の幸福を望んではいるけど同時に飢えて死にたくないってのも同時に持ち合わせてるに決まってんじゃん

矛盾性の1つや2つ孕むなんてごくごく人間として普通のことだから

そんなことも分からない自分矛盾性にも気づかないお前が人として未熟過ぎんだよ

本当にお前のように思ってる親なら子ども私たちのことは心配するなってちゃんと口に出してるから

でもそれも怖いからその点について触れないようにしてるって状態、なんでそこまで紐解けないのか

https://anond.hatelabo.jp/20170619124954

えーまじかよ

土方で生まれ場合の俺的な妄想してたのにまさか土方も落ちぶれていってるとはな

今の日本幸福なケースってどこにあるんだ

マジで結婚して高給のやつは素直にすげえわ

俺素直に希望なくて死にたい

いつまで日本ゾンビに語らせ続けるのか

まずは日本代表の入場だ!!

淑女も黙る女犯の達人

親鸞に学ぶ幸福

早すぎた時代感覚平安時代ヨガ流行らせた希代の傾奇者

空海に学ぶ人生大切なこと

これぞ日本における無料セミナー開祖

石田梅岩に学ぶ経営

残った塾は未だに『蘭学事始レベルか?!

福沢諭吉に学ぶ思考技術

さぁ、次に対するは渡来偉人たちだ!!

死んだはずの神が復活することまでは予想できなかったのか

ニーチェに学ぶ人生が楽になる方法

散歩時間は決して遅らせない

カントに学ぶ人間

ポスコ理論の生みの親

サイードに学ぶ社会意識を越える方法

いつまで日本ゾンビに語らせるの?

他人の褌で相撲を取るのって恥ずかしくないの?

そろそろ成仏させてやれよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170619063536

どう説明すれば理解してもらえるのかわからなくて困惑しています

まず私はアイドルファンではないですね

なのでAKB48などに所属しているアイドル個人結婚しようがファンに隠れて性行為に勤しんでいようが私個人としては正直どうでもいいです

前述のような主張を行うとアイドル処女性を求める熱狂的なファンであると決めつけられてしまうという状況自体絶望的だと感じています

私の言いたいことはアイドル恋愛禁止ルールがないほうが幸福であると主張することが

他者人生内面勝手に決めつける不遜な態度であるということです

アイドル恋愛の話で言うなら恋愛禁止ルール下で隠れて恋愛をしているほうが本人の人生経験としては濃密で

恋愛許可されており誰とでも交際可能でそれを公表しても問題がないという弛緩した空気の下では

経験としては薄っぺら人生しか歩めないという可能性がおおいにあるわけです

https://anond.hatelabo.jp/20170619062824

憲法違反の取り決めで好きなアイドル幸福になれないように縛りたい気持ちが解らない

どうせファンにとって価値がなくなる年齢になったら捨てるのに

https://anond.hatelabo.jp/20170619061746

アイドル恋愛禁止ってのが幸福追求権つまり憲法に反するって判例も出たし、憲法違反してる労働の取り決めに嫌悪感を持つ人が多いのも仕方なくね

2017-06-18

皇族に嫁入りする気持ちが解らない

愛子様天皇になったら天皇に婿入りしたがる一般男性って居なさそうだし大変だろうなぁと思うが、考えてみたら嫁入りする気持ちも解らない。

雅子様とかあれだけ美しく能力もありバリバリ働いてた超エリートでもあれだけボロボロにされてるやん。

皇族結婚しなければずっと輝かしく幸福になれたはずやん。

恐ろしすぎるやん。

レイプセックスの一手段でありジャンルの一つでしかない

セックス犯罪ではない

すなわちレイプ犯罪ではないのだ

なぜなら

「無理やりに犯してほしい」

という女は多いからだ

もちろん頼まれから犯しているので厳密にはレイプではないが

彼女達の膣にチンポが入る度に「犯されている」と妄想し興奮するらしい

無理やり犯されたい女性と、

無理やり犯したい男性

性のニーズマッチすれば幸福なのに、無理やり犯されたくない女性が無理やり犯されて問題になる。

彼女はそのジャンルでは邪魔者しかない。

他人コミュニティを荒らす姫気取りだ。

すなわち、夏に肌を露出する女は本来

無理やり犯されたい欲求があり、

それを表現するための過度な露出であった。

ここに、真似するだけの邪魔者がオシャレだなんだと勘違いしてきて寄ってきて、

あげくにもちろん無理やり犯されて文句を垂れているのである

以上がイルカックス先生の言いたい事である。(要約)

結婚したアイドルのあれ

アイドルに貢いだ結果発表結婚してやめまーすと言われたファンは気の毒だとは思うのだが、妙に爽快感があるのはAKB48の売り方が気色悪いからだろうな。

アイドル恋愛禁止みたいな戯言を看板にして競い合ってるから金を出さないと推しが悲しい思いをするよと搾り取り、アラサー商品価値の無くなる頃にはポイ。

俺が貢いでるからアイドル自由恋愛してはいけないと妙な独占欲を持つファン

AKB48の型にはめられて個性AKB48になってるからピンでは売れない。

アイドル恋愛禁止幸福追求権を侵害してるとか判決もでたし、この気色悪い看板やめようよ。

指原がずっと一位なくらいだからAKB48ファンももうどうでもええのでは。

2017-06-17

ミュシャ好きな人ジョジョ好きな人の「この作品絶対に万人に愛されているもの!苦手な人はひねくれているだけ!」みたいな主張の多さってどっから来るんだと常々疑問に思う


技法的にはともかくとして好みじゃない…というかはっきり言って苦手で嫌いなのだが、どうにもこういった主張をする人だらけで辟易するし、時にそれを良しと思えない自分感性をまるごと否定され異常者と罵られたような気分になって、己の人格を疑ってしまうほどに追い込まれることもある(これは己がナイーブすぎるせいとは思うが)


絵描きなら好きで尊敬して当然」

「あのテイストが嫌いな人はいない!オタクなら特に!」

あんなに素晴らしい作家は他にいないよ、そっちも好きでしょ?」……


もちろんそんな相手とは距離を置いているのだが、過去遭遇したそういった手合は、皆が皆、ほとんど初対面に近いとき雑談からそんな話の流れになるのだから、まったくもってこたえて仕方がない

好きな作品や作者があるのはとても幸福だしすばらしいことだと思うが、それにしたって言い方があるだろう


どんな作品にも多かれ少なかれこういうファンはいるのだろうが、この二作が好きと言う人の9割がそんな感じなので、耐えかねて吐き出させてもらった

こういうファンは超有名作品にはつきものなのだろうか

あるいは、自分がとんでもなく不幸であるだけなのだろうか

https://anond.hatelabo.jp/20170617015020

そもそものはなし、ある金額を稼げるAI(例えば、時代遅れになるのに10年かかり、10年で5000万円稼げるAI)をその金額以下で売るインセンティブってどこに有るんだろう? 売り主はそれを運用して5000万円もうければいいだけなのでは?

というか、そこまでAI進化して安定した社会において、そのものを購入する必要なんてないよね。購入するものは「そのAI運用で得られる利益を受け取る権利」だけで十分でしょ? 購入者AIソフトサーバも見る必要がなくなる。でも、それって、要するに、利殖の金融商品を買うのと同じだよね? 初期にまとまったお金を払ってその運用益をもらう金融商品なんて、この現代でも溢れてるじゃない。庶民がみんなそういう金融商品(例えば株式)に投資して不労所得を得る貴族社会に、今現在僕らの地球はなっているのかな?

AIが発達して職を奪うっていうニュースに対して、働かないでお金が入ってくるとか格差破壊されるとか期待を持っている人を見かけるけれど、実際には全く逆で、(少なくとも短期的には)格差は広がるばかりだと思うよ。

当面のところの業務遂行AIは、今まで人間のこなしていた業務を代行する(自動運転とか)タイプなので、この場合利益を受けるのは資本家だよ。たとえば、運送会社人件費が圧倒的に圧縮されて、利益率がドーンと上がる。資本家はその利益を受け取るけれど、この会社従業員運転手)は解雇される。経営陣と総務的な部署オペレーターが残れば仕事は回るようになる。――この事例では、解雇された人にも、社外の人にもお金なんて入ってこない。

あるいは、市場資金運用するようなAIタイプも有る。いますでに株式先物取引のかなりの割合AIがこなしていて、運用益を上げている。AIたちは人間よりも予測能力や反射能力が高いので、相対的人間たちより利益を多く取れる。でも、このAI一般的になって市販されるようになると、今度はAIAI取引になる。そういう状況になれば市場で挙げられる利益を誰が取るかは、AIの性能(ソフト性能+ハード性能)勝負になるわけで、「AIから勝てていた」時代は終わる(現実にはもう終わりつつある)。そんな社会において「最強の投資AIを持つ会社」はそのAI一般公開販売する動機がない。もし売られるとすれば、それはすでにより上位のAIに負ける(=カモにされる)ことが確定したAIであって、それを購入してきて運用を始めた時点で、財産をドブに捨てる意味しかない。

もちろんすごい時間が立って、AI宇宙ほとんど無限資源が有る)で自己増殖して人類奉仕するような環境になればまた話は変わるけれど、100年200年の間は、AIの発達は一部の資産家や巨大企業がよりますます大きく巨大になる方向への後押しであって、万民幸福にするものではないよ。

ああ、自動運転とかでタクシー宅配便が安くなるのは、福音なのかも。

AIに奪われて無職になったあとでも、その安くなった料金を払えればだけどね。

いじめ告発した結果

https://anond.hatelabo.jp/20170615065219

同じような状況でカンニングではなくいじめなら、告発によりクラス雰囲気が最悪になったとしても、その正義感非難する向きはないだろう。バレなければ、クラスの最大多数の最大幸福が満たされればそれでいい、とはならない。勇気正義感や正直さの価値は状況で変わる。常に同じ評価はされない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん