「黒髪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 黒髪とは

2023-06-07

NANA現代パート)の奈々の長男っぽい子(レン)は誰の子

レイラタクミの子→奈々より先にレイラ妊娠する可能性がないのでなし

・奈々ノブの子ナオキに「所詮タクミの子」「目つき悪い」と言われているので可能性は低いが、ナオキ事情を知らない説もあり得る

タクミに付いてUK行くの?って感じだけど、誰の子か不問って決めたからあり得る?

レイラシンの子→顔的にはあり得るけど流石に奈々タクミが引き取る義理がないし、レイラが「憎らしかった」とは言わなさそう

・稜子シンの子タクミが引き取る筋合いがなさすぎる

・奈々タクミの子レイラが「憎らしかった」のもわかるし、順当。ただタクミ遺伝子弱め

・ナナ(本城)蓮の子黒髪遺伝子どこに行った。ナナが「ピル飲む必要もないのに」と言ってた時には奈々妊娠中なので、ナナ蓮の子の方が年上ということも考えられない。

・皐は「奈々の遺伝子を継いでる」って淳ちゃんが言って奈々が微妙な顔一つせず受け入れてるから母親は奈々と思われる。目の形も奈々似。眉と髪質から父親タクミ容姿からはナナ蓮の子可能性もあるけど、蓮が亡くなった頃にはナナが妊娠可能性に気づいてないと不自然(数ヶ月会えてなかったはず)

・でも第一子が無事に産まれなかったとすると、レイラタクミの子可能性が。。でも、生む生まない含めてレイラタクミ関係は激悪化すると思うけどレイラが「憎らしかった」まで言うかは疑わしい。仮にも大好きな人の子供だし。

でも↑のシナリオで考えると

・奈々がお風呂場で自殺未遂したのでは?という仮定(707号室バスタブが変わってること、未来でお風呂場の奈々をノブ心配すること、美雨の伏線根拠)が浮かぶ。でも蓮のことがあって自殺もしないかな〜と思うけど、それこそ美雨みたいに死ぬ気はなかったのが大ごとになっちゃったか…

妊娠してから奈々の価値観子供を守るに変わっていくけど、その子供を亡くしたらどうなるかわからないなと。でも安定期に入ってるはずだし確率は低そう。

そして↑ほどのことがあって皐を授かる気もしないので、やはり順当に二人とも奈々タクミの子なのでは

2023-06-02

色恋の話を複数人の前でしたくないという話

春になり労働が始まった。

職業飲み会が割と盛んに行われており

私は飲み会のどこか浮かれた雰囲気が好きで

下戸ながらも誘われたら積極的飲み会に参加するようにしている。

その中で最近気付いた事がある。

タイトルの件だ。

社会イロハもしらないペーペー複数人集まる飲み会ともなれば色恋の話に発展するのが

世の常というものだろう。

だが自分はあまり大人数の前で色恋の話をしたくないタイプなのだと言う事に最近になって気付いた。

正確に言えば

自分を除いて男女混合∧自分を含めて4人以上でその様な話をしたくないのである

この感情根拠自分にもよく分かっていない。

別に色恋に興味が無いふりをしてカッコつけたい訳でもないし、その場のどの人間ともサシで聞かれたら好きな女性タイプから最近FANZAで買った地味眼鏡爆乳物のAVの話までなんでも話せるぐらいにはオープンな方だと思う。

ただ上記の条件が達成されると急に話したくなくなるのだ。

更に言えば空気を壊すのも嫌なので適当を言ってしまうのが問題である

そのせいでこの前の飲み会では好きな異性のタイプを発表しあう地獄時間が始まった時に別に好きでも無い誰でも知ってるような王道系の女性を挙げてしまった。

もちろん王道系なので普通の反応が得られた。

が、自分が本当に好きなのは

派手な子よりは地味な子で髪は黒髪ロングがいいし

自分無限適当しか言わん会話botなので

それに付き合ってくれる子か上手くスルーしてくれる子だと相性がいいし

何よりもライフプランが一致しそうな子がいいのだ。齢23だとか4だとかで結婚したい子は自分には合わないだろう。

話は戻り

恐らくこれがもっと大人数だったらこ感覚に皆共感して貰えるかもしれない。

少なくとも学校クラス規模の中で自分タイプの異性を話せるのは

集合写真センター寝そべりを決め込む人間ぐらいだろう。

自分場合それが飲み会ならまあまあ有り得る人数なのが悩みなのだ

ただこの感情に気付いたのは最近の事なので

もう少し精査の余地はあるように思える。

たまたま空気感が違ったのかもしれないし

メンツが実は良くなかったのかもしれない

まぁつまるところ私は黒髪ロング爆乳眼鏡女性が好きだ。

2023-05-31

推し自分キャラ付けするのは醜い

鳥の王様選び(あらすじ知らん人は文末解説読んで)というグリ厶童話を思い出してしまう。

なぜ「誰それを応援している」という借り物の御旗で調子に乗るのだろうか。

お前が虎の威を借りているものの素晴らしさとお前の間にある繋がりなんて細すぎるだろ。

親が子供を利用して承認欲求を満たすことでさえ憚られるのに。

無数にいるファンの一人でしかなく、パトロンスポンサーと呼べるのかも怪しいくせに。

なんだろう。それで「俺こそがこのキャラを愛してる」とか言うの辞めてもらえますか?

お前が好きなのはお前だろ結局。

そのために利用してるだけだろ。

お前が見出した原石でもなければ、お前が磨いた宝石でもないものを、「この素晴らしさが分かるなんて自分は素晴らしい」とかよく言えたものだな、と。

好きだという権利はあるし、それを共有するのはいいことだと思う。

でもそれを自分アイデンティティーとして利用するなよ。

何かが好きというのを自分事実として受け入れるのは大切だよ。

自分の趣向を知るのは大切だ。

でもそれで自分が何者であるのかを認識するのはやはり良くないと思うな。

結局自分分析が足りてない、踏み込めてないんだよな。

子供の頃の楽しかった思い出にずっと固執してるとか、なんとなくこういう色合いが好きとか、そういったものの積み重ねの果てに推しが生まれるわけだ。

それを「これが好き」で止めるなよ。

もっと自分を深堀りしろよ。


たとえば「鉄道」が好きなのをちゃんと「自分生活に根ざしたものでないと興味が沸かない。人間動物は怖いから無生物が好き。揺りかごのような振動安心する。個人が所有するのが難しい物の方が、好きなのに持っていないという矛盾を受け入れやすい」みたいな分析を深めていって、そこに自分アイデンティティを持てよ。

雑なんだよ。

「これが好きです!全部好きです!」なんてのはさ、相手自分分析する気がなく理想一方的押し付けてるだけだろ。

そういった態度がやがて「俺の理想通りにならないはずがないんだが?」という思い込みを生んでストーカー窃盗に繋がるんだ。

推しキャラ付けすんな!

自分がなにをどう好きになるのか、どういったものが好きなのかでキャラ付けして、その結果として推しを持て。

自分価値自己認識を無から生み出すための手段として推しを利用するな。

それはただの痛い人だ。

オタクでもファンでも尊くもねえよ。



鳥の王様選び(虚飾に彩られたカラス

鳥がある日王様を選ぶことにした。

カラスは様々な鳥から羽をパクって自分の体に貼り付けまくりコンプリートフェザーフォームでランウェイを歩いた。

パクリじゃねーかとボロカスに叩かれ失格。

実況からは「素の自分オタクは黒に染まれしてればワンチャン

解説からは「黒髪ショートカット需要理解してない時点で王の資格なし」

やっぱトレパクキメラは駄目だよねとグリム兄弟創作界に投げかけた名著である

2023-05-29

anond:20230528002710

そういえば黒髪だった時はどんなにモサモサの格好でも話しかけられたな…。毛を染める+ずっとスマホみてる(ここまではまだ湧く)+人を待つ時は集団のとなりで待ち続ける(物理的に隙間がないと奴らはそうそう来れない)+イヤホンする(聞こえないふり作戦)+それでも話しかけてきたら日本アムウェイの話をする

これで面倒は無くなった

ジャンプ漫画における黒髪直毛男枠の元祖ってどこなんだろう

チェンソーマンだと早川ハイキューだと影山、BLEACHなら石田Dグレマンなら神田みたいに黒髪サラサラさせてる二枚目の男ってジャンプ漫画主人公パにいがちだけど、あれを最初にやったのってどの漫画なんだろう?

スラムダンク流川より前にもきっといるよね?

2023-05-23

一番星さんはうどんを食べる

「それでさあ、三蔵がさあ」

 良子は三蔵というキャラクターフィギュアを買うためにバイトを始めたという。

「そうなんだ。すごいね」私は話を合わせる。

三蔵のためなら女子高生だって田植えくらいするわ。麻里は今もお店の手伝いやってるの?」

「今はやってないよ」

「そうなんだ。私好きだったけどな、あれ」

「やめてよ」私は苦笑して目をそらした。

 良子と別れて電車に乗ると出口近くの二人席に座って学生鞄を隣に置いた。季節の変わり目でブレザーを着ていると少し暑い。生徒の多くは部活動最中から乗ってくる高校生はあまり見えず他の乗客もまばらだった。三十分ほどで自宅近くの駅名を告げるアナウンスが入り、ほどなくして電車は止まった。

はてなー。次ははてなー

 出口のボタンを押しこむとぷしゅっと音を立てて扉が開いた。はてな駅のホームに出るとけばけばしい黄色看板が目に入る。

ケーキがなければ、うどんを食べればいいじゃない!》

 脚が短く頭部が大きい、金髪の巻き毛の安っぽいかつらをかぶったゴスロリ衣装のちんちくりんな女の子写真の下には「麻里・うどんとわねっと」とあった。どんぶりを持った右手を手前に突き出し看板を見た者に恍惚の表情で迫る。最初はそんなに嫌な気はしなかった。お店のために自分も何かしたかたから。「麻里・うどんとわねっと」は地元のおじいさんおばあさんに大ウケして近藤うどん店の売り上げは倍増した。そこまでは良かった。「麻里・うどんとわねっと」ははてなはてな町のローカルアイドル的なものにとどまっていたから。地元情報誌取材など来たとき、確かに恥ずかしい気持ちもあったけど同じくらい誇らしかった。でもそのあと事情が変わっていく。

 お父ちゃんネット戦略だとかいってSNSに「麻里・うどんとわねっと」を使ったショート動画投稿した。これが海外ユーザーの間でなぜかバズってしまう。海外ネットコミュニティで様々な消費のされ方をした後、日本逆輸入という形で「麻里・うどんとわねっと」は全国に広まっていった。「絶妙なチープさがいい」とか「女の子絶妙にかわいくないのがいい」とか「ブス」とか「デブ」とか「性的消費で女性差別だ」とか「ちくわ大明神」とかネットでいろいろ書かれた。いつの間にか近藤うどん店ははてな町の観光スポットになり、私は有名人になっていた。金髪のかつらをかぶってお店の手伝いに出るとお客さんたちから写真を頼まれるので、私は笑顔で応じてどんぶりを持って決めポーズを取った。「麻里・うどんとわねっと」を演じることが望まれていたから頑張っていたし、ずっと頑張り続けられると思った。お母ちゃんが死んだあと一人で頑張っているお父ちゃんのために何かしたかたから。でも今はもう店に出ていない。「麻里・うどんとわねっと」は死んだのだ。

 電車を降りて駅のロータリーを迂回していく。順番待ちのタクシー運転手が車内で暇そうにたばこを吸っていた。はてな町は私立大学がつぶれて以降若い人の姿がすっかり少なくなってしまった。唯一の娯楽施設駅前パチンコ店だ。その駐車場にへたり込んで泣き叫んでいる男に見覚えがあった。水色のパーカー黄色ハーフパンツ、足はぶかぶかのビーチサンダルというお決まりの格好だ。油っぽい髪はぼうぼうに伸びていて、髭には白いものが混じっている。

「どうしたの、増田くん」私は男に話しかけた。

 増田くんはこの町の住人の間ではちょっとした有名人だ。生活保護受給者だけど、どこに住んでいるのかは誰も知らない。いつも外をふらふらしていて夜も野外で寝ているらしい。ふわっと異臭が漂ってくる。

うどんちゃーん」増田くんが泣きべそで足元に飛びついてきた。

増田くん、落ち着いて」

「聞いてよ、うどんちゃんお金入ったかパチンコで増やそうとしたんだ。そしたらほとんどなくなっちゃったよー。二日前から何も食べてないのに、どうしよう」

 増田くんはいつもこんな調子だ。はいはいと手懐けて私は学生からうどんを出した。

「どうぞ」どんぶり増田くんの前に置いてあげた。

「えー。うどんじゃん。ネギしか入ってないし。ケーキがいいよ、うどんちゃん。ぼく、ケーキが食べたいよ」

 増田くんはケーキが食べたいと駄々をこねている。私は自分の足元にすがりついている増田くんを見下ろしてどうしたものかと思案する。

「あらまあどうされたのですか」

 困っていると後ろから若い女性の声が聞こえた。寒い冬の夜空に明滅する一番星の奏でる音楽のような高く澄み渡って心地のいい音だった。実際に顔を合わせて会話するのは初めてだった。白いシャツリボン、紺色のプリースカートという高校生としてありふれたスタイルにも崇高さが感じられるし、長い脚の白さが黒いサイハイソックスとの対比でより白く見えた。小さくて立体感のある顔は日本人離れしていて妖精かと思うほど。艶やかな黒髪自分の癖っ毛と比べて気品ある大人の女性のものだ。

一番星さん」

「あらまあ、わたくしのことをご存知なのですか」

一番星さんは有名人から

 寂れていくだけのはてな町に数ヶ月前事件が起きた。一番星家が引っ越してきたのだ。上級国民の中の上級国民と噂され、その辺の国会議員よりもずっと発言力があるとか。だけど、町の老人たちにとっては莫大な財産だの政治的権力ののことよりも一番星家のご令嬢はてのさんの存在が大きかった。「本物のお嬢様」としてはてのさんは一瞬で町の人気者になった。「麻里・うどんとわねっと」は偽物でしかなかった、私はそう思わざるをえなかった。そして「麻里・うどんとわねっと」は死んだのだ。

 一番星さんは顔を赤くしてあらまああらまあ言うと、さらこちらに近づいてきた。風が巻き上がったとき一番星さんの黒い髪がふんわり揺れて、きらきら反射して見えた。

「だめだよ、一番星さん。増田くんに近づいたら」

 一番星さんは私の言っている意味がよくわからないようだった。二週間以上体を洗っていないであろう増田くんに一番星さんは笑顔で近づきしゃがんで向き合った。

増田さん、麻里さんのうどん世界一ですわ。幸せの味がしますの」

幸せの味?」

 増田くんはどんぶりを手に取った。割り箸を渡してあげると、増田くんは涙を袖で拭ってからうどんをかきこんでいった。

「味がする。味がするよ、はてのちゃん

「そうですわ。幸せの味ですわ」

幸せの味がするよ、はてのちゃん

 汚い捨て犬のような増田くんを一番星さんは笑顔で見守っている。うどんを食べ終わると増田くんは両手を飛行機の翼のように広げて「きーん」と言いながら走り去った。

自己紹介が遅れました。わたくし、一番星はてのと申します。よろしくお願いしますわ、近藤麻里さん」一番星さんはそういって笑った。

「私のこと知ってるの?」

「麻里さんはわたくしの憧れですわ」

 これが一番星さんと私の出会いだった。

2023-05-19

好きだったコピペ貼ってけ

ちょっと突然だけど、日本人って白人から見ると、

指輪物語RPGエルフイメージかね。

年取らない(年取ってても容貌が変わらない)。

小柄で痩せ型が多く俊敏。

上品大人しいが、怒ると怖い。

自然に対する愛着が深く、特に植物大好き。

簡素でかつセンスが良い。

歴史伝承豊富。歌好き。

あちらのイラストなんか見ると、案外黒髪も多いし、

顔も頬骨が高くて、東洋人っぽい容貌なのが結構多い

ロード・オブ・ザ・リングではエルロンド等はそのタイプ)。

2023-05-15

歳をとって生きやすくなった

10代、20代前半のころはお店や道端で合う人に舐めた態度をとられることが多かった。

失礼な美容師(男)とか、失礼な携帯ショップ店員(男)とか。スーパーイヤミを言ってきた他の客(女)とか。曲がり角で待っていると通りすがりバーカ!と声をかけてきたタクシー運転手(男)とか。妖怪

コロナ禍のおかげかそういう不愉快人間と関わることがなくなった。

というか、歳をとったおかげか一定の敬意をもって接して貰える機会が増えた。

背が低く黒髪メガネをかけていかにもおとなしい風貌だったのが、最近明るい髪色になって整形をしてからもっと生きやすくなった。

最近入ってきた新卒をみて、赤ちゃんみたいな顔してんな〜!と思った。20代前半、自分ではそれなりに大人のつもりだったのに、会社の先輩がそれは大人解決します!と言ってたの今ならわかるわ。

2023-05-10

好きな人からモテたい喪女

自分スペック

20(今年21)

152cm/53kg(48kgまで落としたい)

Gカップ

小顔

色白

黒髪ショート(ツヤサラ)

歌うま(褒められることが多い)

下ネタ好き

健啖家

ただし下戸

正直少しはモテ・・・ても良くない?と思わなくもない

性格死ぬほど後ろ向きでネガティブ自分に自信がないのでダメなんだと思うけど

最近褒めて貰える機会が多いから、そういう時に褒めてもらったことは自分長所って言うようにしてる 前向きな性格になる練習

好きな人さん、私が自信たっぷり人間になったら振り向いてくれ頼むマジ〜〜

体絞って小型峰不二子になったら自信つくかな、好きな人からモテるかな 色気出るかな 

性格も「クソガキだなぁ」って言われないような大人な感じになれるかな

好きな人からピンポイントモテたいよ〜〜

ランチもディナーもデートも誘われたい

一緒にイベント行きたい 誘ったら来て欲しいし誘ってくれたらフッ軽になれちゃうのに

もっかい言うけど、好きな人さん、自分に自信が持てるように練習とか努力するし振り向いてくんね??マジで〜〜

イケメンマッチョ落としたい喪女新卒の1人恋バナ(??)

2023-05-09

ホスト源氏名漫画ゲームキャラ多いのは100歩譲るとしてさ

ちょいちょい女の名前だったり、いやそれホストに付ける名前かってキャラつけたり、

まりにもキャラとかけ離れた人につけたりするの面白なっちゃうから辞めてほしいんだよね。

 

朽木ルキアって名前で頭ゴリゴリ茶髪チャラ男キャラで売ってたりとかさ。

せめて黒髪で背は小さくあれ!って思うじゃん。

東雲ギンって名前ぽっちゃり丸顔ホストとかさ。

せめて顔はシュッとしてて目は細くあれ!って思うじゃん。

金髪の冴羽遼とかさ。

 

歌舞伎町とある店で10か月連続売上1位の子源氏名が「高槻やよい」だったりさ。

名前だけ見たら挨拶「うっうー!高槻やよいです!」って言うんかなって思っちゃうじゃん。

なんでよりにもよって高槻やよいをつけるんだよ。

 

つーか、今はホストSNS集客する時代なんだけど、漫画ゲームキャラから取ってるから

グループでめちゃくちゃ名前被りしちゃってるし、なにより検索性低すぎるだろ。

名前つける前にサーチしてこの名前被ってないな、とか確認しねーのか。

2023-04-29

miyauchi_it 味としては麺つゆに似てる気がする。

似てはいるけど別物

めんつゆより甘い気がする

めんつゆ黒髪ロングの風紀委員だとしたら納豆のタレはオタクにやさしいギャルって感じ

2023-04-26

美容院で「中学生に見られるんです」と言ったら「確かに幼く見えるなぁ」と言われた

私、24歳なんだけど。髪型はたしか典型的喪女黒髪ボサボサヘアかもだけど。

中学生みたいに見えるんです。どうにかしたいと思って」

と言ったら

「確かに幼く見えるなぁ。あ、悪口じゃないよ」

と言われて。

腹が立って腹が立って。

何こいつ、そこはオブラートに包めよ、オタクでも尊厳あるんだぞ、今から店出て行ってやろうか?と思いました。

ていうかあんだろう何歳?アラサー?こっちの方が若いかもだけど社会人だぞ?そもそも客だぞ?なのに終始タメ口かよ。ナメんな。クソが。

と思いましたが、何も言えませんでした。

相手アラサーくらいの男性ベテランなのか?店長ではない。新規客の私にその態度??腹が立つ。

で切ってもらったら、まあまあの髪型になったけど。それは認めるが、あいつが切ったのかと思うと悔しい。こういうことがあるから美容院が嫌い。舐められる。本音もっと言えるようになりたい。

anond:20230426070423

いやそれも有効議論だよ

あれが炎上するのは男が思う痴漢されにくい服装(地味、黒髪、清楚)が実際は痴漢されやす服装

男が思う痴漢されやす服装(派手、金髪ビッチ)が実際は痴漢されにくい服装っていう

事実認識の不一致に起因するものから

2023-04-24

アンドロイドのお姉さん

茶髪になってた。

黒髪の方がいいのに。

まあたまにしか見ないおっさん視聴者意見から気にしなくていいですけど。

2023-04-22

娘が黒髪で無くなった日の父親気持ちを知りたい。

うれしいのか、悲しいのか、感慨を覚えるのか、不安なのか、怒りなのか、なんなのか。

2023-04-19

映画ストーリーがよくわからないことがある

んだけど、その理由がこの前わかった。

社内政治劇やら歴史物など、ある程度の知識がいるものではなく、ただただ爆発!!アクション!!爽快!!みたいな映画ですら

「え?今なんでこうなってるの?」

「この人前と言ってること違くないか?」

と思うことがあって、何回か見ないと理解ができなかった

アニメ漫画小説ではこんなことはならない。ある程度理解できる。

とにかく映画などの実写作品だけなのだ

小4の算数で躓いた人生だったので、頭悪すぎて理解できないんだろうなと思ってた。

でも映画が好きなので色々と見続けてはいた。何回も何回も繰り返し観ながら。

そしてこの前、誰が何を言ってるかを確認するために2回目映画を観ながらふと思った。

もしかして自分、人の顔の区別がついてないのか?」

と。

思い返すと、同じような外見(例えば金髪白人)が何人かいたらもう誰が何をしているのかがわからなくなっていたことが多いのだ

印象的な特徴(1人だけ帽子を被ってる・金髪だがロン毛など)があれば、別人として認識ができるのだが、その認知がうまく働いていなかった

そのときに見ていた映画も、同じような見た目の人が複数いた。黒髪イケメンヤンキーバイクに乗ってる……みたいな

から、たとえ単純なアクション映画だったとしても、誰が何を言って何をしているかが全く理解できなかったのだ

思い返せば人生、人の顔を覚えるときも何か特徴的な部分を真っ先に覚えていたわということに気づいた

しかも、何回も人の顔間違えてることもあった

パズルピースが綺麗にハマったようにすごい痺れた

ウワー!スッキリした!と本気で思った

理由がわかったからって今後どうなるかってわけでもない

けどなんとなく心が軽くなった気がする

マジで自分の頭が悪すぎると思ってたからさ

まあ頭悪いのは事実なんだけど、色んな人に「そんなこともわからないの?」と言われたので

なんかそういう特性なんだなと思えば生きていける気がした

2023-04-16

安西先生ってクソじゃない?

21歳男ワイ、この週末で初めてスラムダンク読んだ

諦めたらそこで試合終了ですよっていうやつがいる・まだ慌てるような時間じゃないって言う黒髪のやつがいる・安西先生バスケがしたいですっていうやつがい

予備知識これだけだったんだけど

読んで一番ビビったのが、安西先生がクソだったこ

めっちゃ良い先生っていうイメージあったからかなり意外だった

こう思ったのって自分だけ?もしかして世間的にはい先生

生徒間でもめちゃくちゃ評価分かれてそう

10年後くらいに生徒間で「安西先生ってクソだったよな…」って評価じわじわ広がりそう

もちろん漫画からそういう描き方なだけって言われたらそれまでだけど

色のついた箱を並べる女

人の多い街にはできるだけ行きたくないが人に会うために仕方なく出かけた。

雨まで降って最悪な気分だったが用事を済ませた後はせっかくだから少し散歩して帰るかと適当にうろうろ歩いてたらなんとなく気分も良くなってきた。

それにしてもすれ違う人との距離が近すぎる。狭い道が多いので傘の先がすぐにぶつかりあうしやけに外国人観光客が多いのはなぜなのか。

いかにもしょうもなさそうな小さな店の前でアメリカ人だかヨーロッパだか背の高いやつらが行列を作っている。

日本人は誰も並んでない。きっとガイドブックかなにかを見てオススメされていたんだろうお前らそんな店にはなんの価値もないぞ。

もういいやさっさと帰ろうと思ったがコーヒーが飲みたくなったので駅前にあったコメダ珈琲に入った。

店内は満員だったが俺は1人で1人席だけ空いてたので先に案内してもらえた。

雨も降ってそれなりに気温も低かったが湿度がすごいので蒸し暑さがあったのでアイスコーヒーを頼んだ。

右斜め前の席に女が2人向かい合って座っていた。俺の席の角度からは奥の席に座る女の全体が見え、手前に座る女の横顔が少し見えていた。

奥の女は黒髪の長髪でそれ以外はこれといった特徴もない、田舎っぽさが残る素朴な雰囲気20代くらいの女の子だった。

手前に座る女は茶髪のボブでもう少しオシャレな雰囲気だったが若作りしていて年の頃は恐らく40代くらいに見えた。

2人は友達という感じでもなく黒髪女子が主に話し続けている。興味を失ってしばらく自分の手を見たりしていたんだが、気がついたら彼女らのテーブルカラフルな箱がいくつも並べられていた。

20個くらいのアクリルでできたような透明度のある四角い箱で、青赤緑黄色様々な色と明るさの違いなどがあった。

それがテーブルの上で黒髪女子の前に横一列に並べられていた。

手前の女はノートを出してペンを握っている。

おもむろに黒髪女子無色透明の箱を手にとってしばらく眺めた。

手前の女は「なんでもいいかイメージを言ってみて?」と促す。

黒髪女子はしばらく考えてから「完全な透明、というか、透明すぎてなにもない、なにもないということは全部あるっていうこと」

という平凡でありがちなイメージを口にする。手前の女は「ほ~」と小さめに感嘆の声を上げながらノートになにかメモしている。

青い箱を手にとって「都会、でも静かな、都会って人が多くて騒がしいけど、でも都会って実はすごく静かなんです。」

手前の女はまた「ほぉ~」と小さく感嘆の声を上げながらノートメモを取る。

なるほど、この女はプロだな、と俺は思った。

黒髪女子のほうはこう、なにかカッコいい感じの事が言いたいという気持ちが出てしまっていてなんとかひねりのある回答を出したいんだが失敗してるという感じ。

途中で話が脱線いて黒髪女子の前カレの話とかもしだすんだが、手前の女はひたすら聞き役に徹している。

その後は好きな箱同士のペアを作ってみてと言われて「私、優柔不断から時間かかっちゃいますよ~」「ああ大丈夫よ」みたいなこと言っていた。

その辺で俺は飽きてしまったしコーヒーも飲み終わったので席を立って店を出た。

帰りの電車の中で俺は透明な箱をイメージしてみた。

「あらゆるものは実は透明で、脳や目を透してそれに色がついているだけで、見るものが誰もいなければ全て透明なのかもしれない、世界のもの無色透明になっているのを想像した」

頭の奥で女の「ほぉ~」という控えめな感嘆の声と、冷徹ペンを走らせる音が聞こえた気がした。

2023-04-15

ジャニーズ告発

なんで蝶ネクタイにしちゃったんだろ

蝶ネクタイが悪いとは言わんが、黒髪でふつーのスーツにした方が印象よくない?

2023-04-12

anond:20230408194816

この増田みたいにガチってはないけど、適当に「美少女、高品質黒髪海辺」とかで出力した絵をサムネにした動画投稿してみたら初投稿にしては結構伸びてて助かってる

Twitterでは宗教戦争じみてるからノータッチだけど裏で使いまくってる人、絶対多いと思うわ

2023-04-10

anond:20230410152626

黒髪白髪明度差が少ないほど伸びてきても目立ちにくくなるんよ。

いくら染めても白髪黒髪よりは若干明るくなるから

黒髪の方を明るくすることでコントラストが下がるんだ。

2023-04-08

アイドルとかでもピンク髪にしてるやついるけどどいつもこいつも全然似合ってない

大勢の人に好かれることを商売とするアイドルとしてはピンク髪は凶や

女は黒髪が一番

anond:20230408103112

ワイは黒髪ちょっとだけ白くなってるおじさんやで

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん