「差異」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 差異とは

2019-05-23

anond:20190523200515

で、その明確な差異を詰めてくと創世記9:3に落ちるってオチ

anond:20190523193852

派生レス意見は違って、話せるヴィーガンもいるということが明らかになったツリーになってると思う。素晴らしい。

概ねの合意が得られた。

それによって同時に、明確な差異が明らかになった。

 

>他の種を搾取することによる一時的幸福は正しくないし、必ず代わりが見つかると思ってる。

 

 たぶんここがキモだよね。

 代用肉が出てくれば食肉産業は縮小するであろう、健康もっと手軽に維持できるであろう、代わりの幸福は見つかるであろう……といった楽観論が貴方の主張のすべてである、ように俺からは見える。それらの楽観は実現しないと俺は思う。代わりが見つかるとは思えない(ので、見つかってから言えや、がメインの主張になる)。

 しかし俺もまた未来のことを知るものではないから、楽観論が実現しないと断言することはできない。この点で完全な平行線が発生しているよね。なるほどわかり合うことは不可能なんだな、という感じだ。

 

 ただ、楽観論が見つかったとして、それにより動物幸福担保されたとしてもだ。その時は虫や植物を凄まじく効率的に消費してるだろう。ということは、どこかでは線引きは必要で、種差別の撲滅は無理だよ。人間が蚊や蟻を潰さな未来なんてこない。

 だから権利を認める線を「人間かどうか」にするのは、やはり最も妥当しか思えないなあ。なにせ「人権」という概念が既にあるわけだしね。動物人権ってもの幸福担保して、共感からくる感情的苦しさを減じたい、という思いは理解しないでもないが……。

 しかしこれもやはり、信仰とか信念による認識であって、説得とか妥協かいう話ではないんだろうな。

 

2019-05-22

ポイントカードとかなんとかペイの還元とか

あれ系で一喜一憂してる人達が分からない。

ポイントがどれだけ付く~とか、QRコード決済できないからあの店では買い物しない~とか。

商品の好みでなく、金銭的に微々たる差異を元に行動を決定してるのってさもしい感じがするし

なんか自分から檻に入っていく様を見ているようだ。

まぁそういう時代なのかねぇ。

2019-05-21

43歳が転職した結果

前職

・社内エンジニア

・業績が下がる一方の業界

社員数50人

・週休1日(年間休日100日)

エンジニア専業ではなくて総務や経理仕事が半分ぐらい

・40時間のみなし残業がある(実際の残業オーバーすることはない、つか残業ほとんどない)

・出勤後の最初掃除から

パワハラ体質

現職

・社内エンジニア

・業績は上がっている

社員数800人

週休2日(年間休日110日)

・ほぼエンジニア専業

・1年更新契約社員

残業なしの基本給が前職とほぼ同じ

残業青天井で出る(それなりに残業ある)

休日出勤、残業を減らせとの社長命令(PCログタイムカード差異をチェックされる)

今ん所は成功だと思う

2019-05-19

『たとえばきみが』←この歌い出し

脳内再生した時にそれに続く歌詞で、大体の年代層がわかるらしい。

そんな思い浮かべる曲に差異が出るほどパターンある?

プリウス暴走事件について

被害者への手紙では謝っていたのに警察にはブレーキを踏んだと証言していることをことさらに叩いて喜んでいる馬鹿が多い。

飯塚氏が事故を起こしたのは間違い無く、内心どう思っていようが謝るのは当然の対応である

自分ブレーキを踏んだのだと思っている以上警察にはそう言うだろうし

そう思っていたところで、謝罪手紙自分ブレーキを踏んだのだと書くアホもいない。

飯塚氏は最低限必要なことを行なったのであってその2点の差異についてどうこう言うのは筋違いである

自分正義だと思っているクズが多すぎる。

この事件についていつまでも文句を言いつづけていいのは事故被害者と遺族だけだ。

2019-05-18

anond:20190517173248

「何かこの人怖い、辞去しよう」と思わせる不審感出してたりせんの?

これが「お前の態度が気に入らない」とどう違うんですかね?

現に全然成分が違うだろうがアスペ

おまえがアスペから食い下がってるんだということがはっきりしたわ

アスペはいろんな物事差異やめて機微が雑にしか把握できないのだからそういう健常者より解像度低い世界に生きてるって自覚を持とうぜ

「譲られてる」という行動を素直に評価感謝することもできないって本当にクズだと思うんですけど

例えば振り込め詐欺も表面的には善意を装うわけだ

不審雰囲気を感じたら距離をとらなければ身を守れない

特に席を譲られるような肉体的弱者は警戒心を強く持たないわけにはいかない

まあそんなことまで想像することもアスペには難しいのだろうが

2019-05-13

anond:20190513131101

元増田で書いているのは「人種よりも国の影響が大きい」あるいは「もっとローカル環境差異が大きい」だけど。

黒人から陸上競技に強い」だとあらゆる国のあらゆる黒人100m走でもマラソンでも強いことになる。

そうではなく、「ケニアマラソンに強い」とか「ジャマイカ短距離走に強い」といった認識をすべきで、

さらに「ケニア高地に住む特定部族が強い」や「ジャマイカは国を挙げて短距離走に注力している」といったことも考慮すると、

ますます黒人から」とは一概には言えない、という話だ。

で、この論の裏を返すと、「特定部族レベルでの遺伝差異」だとかは認めるべきだろうという話になる。

ジャマイカ人は短距離向きの遺伝子を持ってるらしいな(どのくらい信憑性のある話かは知らんが)。

それではサニブラウン父親出身国ガーナ100m走記録は何秒なのか?

単刀直入に言うと、ガーナ記録はレオナードマイルズ=ミルズ9.98です。

これは桐生祥秀日本記録と同タイムです。

ガーナではもうひとりアジズ・ザカリ9.99のタイムを出しているので、

サニブラウン父親国籍選択していれば、ガーナ歴代2位タイということになります

まあ日本と大して変わらないということですね。

Wikipediaによるとアフリカ出身10秒の壁突破したのは以下の選手だけだそうです。

10秒の壁 - Wikipedia

フランク・フレデリクスナミビア9.86
オラパデ・アデニケンナイジェリア9.95
デビッドソン・エジンナイジェリア9.94
ダニエルエフィオンナイジェリア9.98
セウン・オグンコヤナイジェリア9.92
レオナードマイルズ=ミルズガーナ9.98
フランシス・オビクウェルナイジェリア9.86
デジ・アリウナイジェリア9.95
ウチェナ・エメドルナイジェリア9.97
アジズ・ザカリガーナ9.99
オルソジ・ファスバナイジェリア9.85
ンゴニザシェ・マクシャジンバブエ9.89
ガブリエル・ムブムブレジンバブエ9.98
サイモン・マガクウェ南アフリカ共和国9.98
アカニ・シンビネ南アフリカ共和国9.89
ヘンリコ・ブルンジース南アフリカ共和国9.97
ウェイド・ヴァン・ニーケルク南アフリカ共和国9.94
タンド・ロト南アフリカ共和国9.95
アルトゥール・シセコートジボワール9.94
ディバイン・オドゥドゥナイジェリア9.94

同じアフリカでも、

ケニアの記録はマーク・オディアンボの10.14ですし、

カメルーンの記録はイドリッサ・アダム10.14、

ギニアの記録はジョセフ・ルアの10.56、

エチオピアの記録はウェテレ・ガルチャの10.61。

マラソンではあんなに強いケニアエチオピア10秒の壁を越えられないとはちょっと驚きです。

逆にマラソンの記録では、

ケニアが2:01:39、エチオピアが2:03:03に対し、

ナイジェリアが2:16:06、

カメルーンが2:18:35、

ガーナが2:18:43、

ギニアが2:19:05、

コートジボワールが2:22:19です。

大迫傑日本記録2:05:50が相当速いように感じられますね。

以上から分かることはなんでしょうか。

まず人種よりも国の影響が大きいということです。

単純に、国が積極的陸上競技支援していれば、その国の選手は速く走れるようになります

いちど著名な選手が登場すれば、それに憧れる若き才能が陸上競技に多く集まるようにもなるでしょう。

環境という意味では、他のスポーツの影響もあります

もし日本野球選手が揃って陸上競技に打ち込んでいたらどうなったでしょうか。

日本記録コンマ何秒かは速くなっていてもおかしくはないんじゃないかと思います

あるいは欧州サッカーの代わりに陸上競技が盛んだったらどうなっていたでしょう。

ちなみに、現在サッカーで最も足が速い選手は、ウェールズ代表ガレス・ベイルです。

もっと狭い範囲での地域特性も大きいでしょう。

ケニアでもマラソンが強いのは高地に住む特定部族だけだ、なんて話もあります

同じ黒人でも住んでいる地域によって体質や特性は大きく変わりますし、

そこに白人黄色人種との混血まで絡んでくればさらに複雑化していきます

白人至上主義者の遺伝子を調べたら黒人の血が流れていた、なんて笑い話もありましたし、

逆にアメリカの黒人の遺伝子を調べたら大半が白人との混血だった、という話もありました。

いまや多くの黒人には白人の血が入り、白人には黒人の血が入っています

どこまでが黒人でどこから白人なのか?

それを考えると「黒人から速い」どころか

「彼は黒人だ」という認識すら大雑把にすぎるのかもしれません。



誤解が多いので追記しますが、特定集団間の遺伝差異までは否定してませんよ。

それは「黒人」「白人」という大雑把な括りには合致してないでしょうというだけで。

「以上から分かること」について、

私は「国の支援」「競技の人気とそれに伴う選手の質」「人種より狭い集団間の(遺伝的なものを含む)能力差」の三つを挙げたわけですが、

国の支援のあたりだけを読んで「これはあらゆる集団間の能力差を否定するやつ!」と早合点する人が多すぎるでしょう。

anond:20190511225530

結婚に持ち込まれる?性的に?

どういう脳と視力を持っているんだ。

例えば、女性子供を産みたいという感情を持つことは正当だが、社会環境が(男性であろうと)一人で子育てをできるようになっていない。

このことは、女性自分に具わった機能活用したいと思っても、それが一人では容易ではない実情があり、女性は誰かと生活することを選ぶことが合理的になる。

これは差別ではなく、機能差異社会対応できていないだけだ。

これを正そうとするなら、男性よりも子供の数のぶん、女性のほうが何倍も給料を高くしないと公平にはならない。

だが、それは果たして本当に公平なのか?

2019-05-12

[] #73-7「娯楽留年生」

「『キュークール』も観ているんですか。キュアキュアを観ていたってことは、そういったジャンルはかなり長いんですねえ」

何が悪いんですか。子供の頃に持った趣味を、今もなお続けている。良いことじゃありませんか。悪い理由がない」

別に悪いとは言ってないでしょう。どうしたんですか、落ち着いてください」

フォンさんの拗らせ方は、些か厄介といえた。

「やはり子供がいると自分時間が徐々になくなって、以前のように趣味に没頭できなくなるでしょう」

子供言い訳に使う人は、所詮その程度だったんですよ。ワタシはキュアキュアを観ていました、子供と一緒に!」

「なぜ、そこまで“子供と一緒に”を強調する」

現在社会的生活を維持しつつ、趣味も維持する自分”というものに並々ならぬプライドがあるらしい。

趣味継続させる”って意識が、そもそもズレているような気もするが。

「この歳になっても最新の動向を追いつつ、長年続けていくのは趣味だとしても大変でしょう」

別に大変だと思ったことはありません。仮に大変だったとして何も問題はない」

「ふむ、確かに自分もこの年齢になってからアニメを観る量が増えましたからね。たまにちょっと疲れていて、観ている途中で寝てしまますが、ハハハ

「それって老人がゲートボール盆栽やり始めるのと同じ理屈でしょ。若い頃に始めた趣味継続させられるかって話と、ワタシの話を同列で語らないでくれ」

「さっきから、なぜそんな喧嘩腰なんだ」

しかも、酷く敏感になっている。

マスター個人的エピソードにすら、まるで自分否定されているかのように噛みつく。

あなたたちはワタシの趣味を軽んじている。年寄りの冷や水だと思っているんでしょう! ワタシが飲んだら腹を下すと思っている!」

周りの言葉が全てネガティブに聞こえているようだ。

言葉解釈差異こそあれど、“そう聞こえてしまうこと”に過敏なのは“思うところがあるから”だ。

他人生き方自分と違っていても、それはイコール否定にはなりえない。

趣味人の在り方だって千差万別だ。

自分は上手くいっているからだとか、自分のやり方がそうだからってのは大した理屈じゃない。

なのにそう言って憚らず、他人もそうあるべきだ、でなければ趣味人としては落第だと言うのは間違っている。

「ワタシはアニメに関する仕事をしているし、そういったものにも理解がある。ワタシは子供向けだからだとか、色眼鏡で見たりしない。ワタシは『キュークール』の大ファンだ!」

にも関わらずフォンさんは、他人姿勢否定して、己を大きく見せてまで自尊心を保とうとする。

ネガティブ思考で「自分ポジティブ趣味に励んでいる」と捲くし立てる。

翻って、どこかに負い目があることへの拒否反応といえた。

「あの作品には自由、愛、平和多様性が溢れているのに、あなたたちにはそれが分からないのか!」

そう語るフォンさんが、そのアニメから何も吸収できていないのは皮肉な話だ。

まあ、アニメの影響力なんて良くも悪くも所詮そんなもんってことなのだろう。


フォンさんの趣味アピールは留まるところを知らない。

「ワタシは楽しんでいる! 有意義だ! 納得している! あなた達とは違うんです!」

センセイたちはウンザリするしかないだろう。

とどのつまり趣味は各々が好きな配分でやるものだ。

マトモに笑うこともできないまま、いきり立って「自分は楽しんでますよ」といっても説得力はない。

それは、もはや趣味領域を越えているだろう。

「だめだ、だめだ。あの『キュークール』の素晴らしさと先見性が分からないなんて! アニメオタクに未だこんなのがいるから、この国は前時代的な表現がのさばり続けるんだ!」

フォンさんのおかしさを、恐らくセンセイたちも感じ取っている。

言語化して、指摘することもできるだろう。

だが、言わない、言えない。

なにせ本人が「楽しんでいる」、「有意義だ」と言い張っているから。

どんなに社会通念上やりすぎに見えても、個人自由から

から見て、明らかに意固地になっていたとしても、本人が良いと言っているのだから

非合法でもない限り、他人趣味にとやかく言うべきじゃない、なんて言うまでもない。

だが、それでも、今のフォンさんにあえて投げかけるべきはそういった言葉だ。

しかし居直られては、もう放っておくしかない。

余計なお世話をしてやる義理はセンセイたちにはなかった。

もし、言える人間がいるとするならば……。

「お父様……ひょっとして」

ジョウ先輩が何かに気づいたようだ。

突如、ドレスを着込んでいるとは思えないほどのスピードで走り出す。

そしてフォンさんのいる、喫茶店の扉を勢いよく開けた。

(#73-8へ続く)

2019-05-08

今年結婚したが離婚宣告される

早速うまくいかないことばかりだ。

結婚することにそこまでメリットを感じていない人をなんとか説得して結婚したけど、やっぱり難しい。

もちろん今の時代結婚することは生き方の正解だとは言えない。しないという判断も悪くない。

でも自分個人としては結婚たかった。

画数の多い自分旧姓と早くさよならたかった

早く子供も欲しい

安定した精神状態を確保できると思った

子供を育てるなら2馬力必要不可欠

そんなような理由だった。

増田旦那は、エンジニア畑の人間で、かなり仕事に対して熱いし、アグレッシブだ。

一方で増田自体は、仕事は嫌い、楽して過ごしたい、安定志向医療人だ。

ある程度考え方の差異は埋められると思って5年くらい思考を擦り合わせながら一緒に生活してきた。

おかげで結婚するところまで漕ぎ着けたのだが。

しか最近増田は稼ぎが少ないから、副業をやって、忙しくなる前に稼ぎを増やして行こう。と。

楽な仕事選んで自分時間大切にして来たのに

自分時間削って本業とは別に副業??

いや、正直やりたくない。

でも旦那のいうことは正論だ。

子供が欲しいのだから子供養育費必要だし、

結婚式やりたいのだから結婚資金必要だ。

それを増田だけで稼ぐことは今のところできない。

でも自分自由時間を削ってまでそこまでやらなきゃいけないのか?

旦那増田の夢を叶えることに自分お金を投入するのは嫌なのか?

出来ないなら、子供は無理だと思う、向上心のない女なら離婚も辞さない。と。

まだ結婚して半年も立たないのに離婚の話までされて増田は心が折れそうだ。

将来成長するだろう有望株と結婚すると、自分も成長しなければ一緒にいることは難しいのだろう。

成長痛を感じる。

追記

寄生虫的な発想である増田の考えは確かにクソなのだと思う。

実際は旦那の夢を叶えるため、増田生活費を出して増田実家生活させているので、金銭的に寄生出来てない。

2019-05-07

推しのために頑張れない

好きとか推すとか担当とかファンとかガチャかいろいろ支離滅裂に考えてしまった。

愛して推して金をつぎ込めて考察できる皆さんはすごいんやな。

私は好きな推しがいる。

その”好き”はファンとか推しって感じじゃなくて、彼のアイドルではない側面を知っている者としての”好き”。

たぶんアイドルだけだったら正直そんなに好きじゃない。彼の理由を知っているから、アイドルをしているとき差異を知っているから好きになれたんだと思う。

コンテンツ世界観においてアイドル私的な側面がファンから見てどれだけ露出するものなのか分かりかねるが、Pとしての立ち位置に入れ込みすぎてしまったといいますゲームをしているとファンプロデューサー境界が分からなくなってしまった。

私たちコンテンツに触れる際にPという立場が与えられる。そうすることによりアイドルたちの私的な側面を見ることができて時には悩みを共有したり立ち向かって成長していくことができる。(Pよりもユニット内で成長してる間が強いしそこが売りポイントだけど)でも私たちが彼らを知っていくには画面を介して金と運が重要ですよね!金を注いでカチャを引く!!ありったけの運でアピールタイムをぶち当てる!!できない分は金でカバーする!!寝る間も惜しんで休憩時間も使ってランキング報酬を勝ち取る!!!

この行為ファンとしての側面が強いなと感じる。プロデュースとはちょっと違う。その世界ではそれがプロデュースなのかもしれない。

だけども私にはそんな立派なP業ができない。休むとき休みたいし、そこそこの食事がとりたい。さっぱりした部屋が好きだからグッズもそんなに買わない。仕事をしてるし資格勉強時間を割いたりする。ほかのPさん方のように器用に平行してできるタイプではなかった。

どっちかっていうと「かっこいい(ハート)」ってより「今回の仕事反響やばかったな!やったじゃん!やっぱお前最高だわ!!」って背中バシバシしたい人生だった。完。

しかヤバイつの担当になりたがったのが不味かった。少し憎しみをこめて言わせてもらおう、ボーダー破壊顔面兵器。いやおかしいでしょ。しか声帯を代わりにやってくださっている方の顔も良いときた。

事実として私には彼をプロデュースできる熱量は無かった。ほかのPさんとの熱量で負けた。金もそんなにつぎ込めなかった。運も悪かったし時間も割いてあげられなかった。私よりこのキャラクターどう?って進めた友達のほうが狂ってるぐらい金つぎ込んでるよ。幸せにな。

じゃあゲームライト勢になれば?とは思うがそこまで割り切れなかった。引けないガチャがあったら苦しいしガチャ煽りされたら殺意やばいし周りのグッズ集めてあたりまえみたいな雰囲気もツライ。こうして改めてつらいところを挙げてみると他者との比較に対しての嫌悪を感じられる。そもそもソシャゲ向いてないね。そういえば私買い切りゲーとかが好きで、オンラインゲーもソロプレイだったわ。

てかこんなの書き出してる時点で諦め切れてないのが分かってしまって苦しい。自分熱量じゃどうしようもなくて逃げ出したのに諦めきれない。どうしよう。ライビュも申し込むか迷ってしまう。というか申し込む気力が無い。ボタン押して申し込むだけなのにね。こんな文章を書くより簡単なのにね。ほんともう潮時かしら。担当()を知ったのはウェディングときからなんだけどさ突前のあどけなさから突後の頼もしさがほんとに好きでさぁ!対等でいようとしてくれてるのも好き。でもファンとしての活動も包括されたプロデュースでは彼が高いところに行ってしまっていて、その彼の態度とのギャップを感じてしまうんじゃ。俺様ならいっそ割り切れるのだろうか。倒れたやつらに同情するほど甘くないもんな。そういえば歌ったね、なるほどなぁ。

実のところクリスマス以来、ログインしてないのです。

イベ何やってるかは知ってる。気になっちゃって。

もどかしいかなとは思ったけど案外気にならない。精神も安定している。

フリフリも似合うんだなぁという事実で満足した。

にしても次はいつくるんだろうね。みんな頑張ってね・・・曲は買うはず・・・。

しばらくは距離をおいてみようかなとおもう。

2019-05-06

ソシャゲーで好きな人が出来て隠居しづらくなっている話

わたしグランブルーファンタジープレイしている

先日、検証勢としてかつては有名なプレイヤーだった方が

引退して1年経った今、当時を振り返った話をブログに書いていた

匿名の場でリンクを張るのは晒しみたいになってかえって失礼な気がするので自粛する)

グラブルプラスではあったが、よりよい時間の使い方のために引退は免れなかった

とのことだった

それを読んで、グラブルを続けるのは自分人生においてプラスなのか考えた

わたしは元々中世ヨーロッパ王道ファンタジーRPGが好きで、

グラブルを始めたのもそんな雰囲気を期待してのことだ

大量にあるシナリオイベントフェイトエピソードのすべてが面白いとは言わないが、

ストーリーやら音楽やら、なんだかんだ楽しませてもらっているし、

そのたびに、やっぱりグラブルが好きだなあと改めて思う

その部分は確実に人生プラスだろう

ところでグラブルはやり込むには膨大な時間がかかる

課金で補える範囲は少なく、ソシャゲーよりもMMORPGに近いと表現するプレイヤーも多い

流行っているゲーム一般ファン二次創作絵が描かれることも増えるが、

グラブルは真面目にゲームプレイしている人ほど絵を描く時間が取れなくなってしまう、なんて話もある

強くなるにつれ素材要求量も多くなり、プレイ時間ますます増え、

しかし労力に見合うほどの戦力アップは見込めないケースも多い

わたしは200近いランクのわりには弱いほうのプレイヤーだと思うが

ストーリーを読む分には現状の戦力で全く困らないし、

なんなら最近追加されたソロ最高難易度PROUDだって

攻略情報を見ての後追いではあるものの、特別苦労することもなくクリア出来る

プレイヤーと争わないならもう十分な戦力があるのだ

最近では素材集めがマルチバトルの連戦前提になったことで、

膨大な時間に加えて、他人に気を使う要素まで増えて辟易しているし

正直、グラブルソロゲーだったら、

そろそろこれ以上の戦力強化はお休みして

ストーリーだけ楽しむ隠居勢になっているところだ

わたしグラブル以外にもやりたいことが色々あるのだから

しかグラブルソーシャルゲームである

同じ団で長く一緒にやっていると、初めは見知らぬ他人だった団員達にも仲間意識がわいてくる

タイトルで既に明かしてしまっているが、ゲーム内で知り合った人を好きになってしまったのだ

しかし、隠居するからと団を抜ければ、おそらくそれっきりで縁も切れてしまうだろう

我が団では、ツイッター団のような、団を離れても友人関係を維持出来るほど密な交流は行っていないのだ

グラブルから離れた場合想像した時、一番残念に思うのがそこなのに自分でも驚いた

冒頭の1年前に引退した元有名プレイヤーの方はこんな話もしていた

>いつまでグラブルの近くにおるんやって思ってる人もいると思うけど

>3年って中学高校と同じ長さだから

グラブルにはすでにあまり興味ないけど、グラブルで知り合った人たちへの興味は尽きることな

私も3年以上同じ団にいる

うちの団長は有能だ

古戦場では細かく貢献度や時速を見比べ、的確な突撃撤退指示を出し、拾える勝ちはおさめ

寄生となってしまった団員は古参だろうと容赦なく切り、汚れ役もきっちりこなす

崩壊必至の案件もあったが乗り越えた

リアル仕事も忙しいだろうに、ゲームでもリーダーとして誠実に頑張っている団長に、いつしか好意を持つようになっていた

年末幕張メッセイベントで初めてリアルで会った

会う前は、リアルで会ったらより一層好きになるかスッと冷めるか、どちらかに偏る可能性も想像していたが、

外見も声も特別好きでも嫌いでもなく、言動ゲーム上での人物像と差異は感じない

良くも悪くも、気持ちに大きな変化はなかった

人柄で好きになったのだと考えると好ましい傾向と思う

ただ、大きな問題が判明した

団長はとても若く、自分より10歳以上年下でもおかしくなさそうだった

社会人団なのでそこまで大きな差は無いのを期待していたのだが、

何もしないうちから失恋濃厚である

リアルイベント後、半月ほどは非常に鬱々と過ごしていた

ここ最近は今後の身の振り方を悩んでいる

グラブルメジャーゲーだけあって

期間限定グッズショップコラボカフェ等も頻繁に開催されているため

幕張メッセ程大規模なリアルイベがなくても会う名目は作れるが

所詮ゲームで知り合った関係しかない

うそうお誘いには応じてもらえず、もどかしい気分で過ごしている

それでも、リアルで会う前と変わらず、話していると楽しいし、

やっぱりこの人が好きだと改めて思う

しか普通に考えればわたしはただの戦友でしかなく

ネット恋愛自体を快く思わない人も多い

しかもおそらく一回り以上年上の人間から告白されても迷惑がられる可能性は高い

下手に行動して気まずくなりたくはないし、相手の心に負担をかけたくもない

ゲームの中では書かないだけで、リアル恋人がいる可能だってある

我が団は4000位以内の中堅なので、高い時速を求められることはない

武器制作をサボっても、時間をかければ古戦場で求められる働きは十分に出来るだろう

しばらくはモチベ下降を理由に団を抜けなくても大丈夫なはずだ

所詮ソーシャルゲーム、いつかは終わりが来る

メジャーゲーなのでそこら辺のマイナーゲーと比べたら相当遠い未来の話だろうが、

それでも終わりは避けられない

何らかの理由で団が解散して縁が切れるか、グラブルサービス終了するか

あるいは自分気持ちが無くなったり、他の好きな人が出来る可能性もあるし、

数年後どうなっているかはかわからない

しかし、おそらくは

何か大きな変化が起こるきっかけがない限りは、

それなりに仲は良いけれど、それ以上の進展もない、戦友としての関係を維持するのだと思う

ただ、もしもこの気持ちが冷めないうちに縁が切れそうになったなら

何も伝えないでそのままお別れするのも寂しいな、とも思っている

わたしエゴしかないのだけれど

2019-05-05

マクドナルド商品は低タンパク質カロリーで腹持ちも悪い。栄養バランスも偏っている。

自傷行為として食事にするのに適している。

そのジャンクさこそが魅力であるといってもいい。

下手にサラダとか出すから失敗する。メガマックみたいな人間に優しくない商品がその魅力だ。

自分のことを大切に思うのなら他にいくらでも選択肢がある。

味についての論争は人の味覚に差異があるために喧嘩しかならない。

日本全国どこでも気軽にふと思いついたときジャンクフードが食べられるメリットはある。

手軽に手に入ることはデメリットでもある。自傷する誘惑に勝たないとならない。

anond:20190505064513

ランキングによって差異があるみたいだけど一番人気は元増田が言うように自撮りのできる液晶付いたKiss MやKiss X9、α7IIIみたいだねぇ

Kiss X9は4K撮影できないっぽいけど

2019-05-01

anond:20190501011045

無駄マジレス

現在20代下の人々にとっては

ネットは既にリアルで付き合いがある友人知人と交友するツールであるとか、あるいはネット内人関係人間関係の全部であるからネットリアル世間差異意識されないのではないかと思われる

で、今となっては20代下の人間には理解しにくいと思うのである

1990年代日本ネットが普及した当時というのは、以前から交友のある友人知人や会社の同僚はまだネットをやっていない、自分だけネットを使ってるという場合が往々にあり

ネット上での人間関係は、すでに一定の年齢を重ねてからネット上で初めて知り合った相手が多かった

すると、「リアル世間での過去20~30年の間に出会った人・現在職場の同僚とか」と、「ネット上での友人知人」は、まったく別物になるわけだ

というのが、じじいの歴史的証言である

2019-04-26

差別っていうか差蔑

差別って言葉自体には「差別化」みたいなのニュートラルな使い方もあるし、「差別じゃなくて区別だ」みたいなややこしさもあるから、「自分との差異によって相手を蔑む」と言う意味で「差蔑」と書いたほうが実態に沿うような気がする。

「差蔑」でググると何件か引っかかる。同じような考えをする人はいるようだ。

まぁ、言葉尻いじったからって何がどう変わるもんでもないだろうけど。

2019-04-24

anond:20190424191159

こういうのを言葉にしてしまうと、嘘からたまことになってしまいそうで不安

ガキなんて目の上のたんこぶだと思った奴に対しては何か違いを探し出してそれについて囃し立てることで相手精神的ショックを与える手法を無邪気に駆使するもの相場は決まってる。

昭和のガキなんてどこに住んでるかだけでチームに分かれて石を投げあってたらしい。このケースではたまたま住んでる地域出身者が少数派になる地域に進学してしまったと言うだけでは。平成のガキなんて着ている服の色だけでチームに別れて殴り合ってたみたいだし、差異さえあればなんでもありだ。

はてな村見てるとありとあらゆる属性に対していじめ手法が応用されるものなんだなと感心してしまう。

2019-04-22

anond:20190422224214

「同じ」は「同じ」だろ。

お前の様なヘイターの好み以外にどんな差異があると?

そして規制論を唱えないなら君と争うことはないんだが。

anond:20190422223907

ボクシング萌え絵には物理危険性という自明差異がありますが、芸能その他の趣味オタクの間にある、規制されるべき差異とは?

君の好みのことな問題外だよ?

2019-04-21

anond:20190421184745

大学入試までであれば、まさに「学習指導要領」。もしくは文科省大学教授お気持ちで、としか言いようがない。

大学以降は、数論と集合論を前提にしないと基礎数論(1の次は2とか)のレベルで「省略しますよ」って同意必要になる。ただし、○○についての研究、と銘打つ時点で先行研究同意している全部に同意していることになるから、明言することは稀(というか蛇足)。

これは例えば解析をやるならかなり省略できるが、集合論をやるなら省略できない、みたいな分野ごとの論じる際の暗黙同意みたいになる。

大学入試ものによっては大学以降も)問いを立てている人たちが基礎集合論、数論に(勝手に)合意しているだけ。でもそのことを生徒に説明することはできないんだよね。それだけで1日どころか年単位時間必要になるから

ちなABC予想望月論文は(私の理解は及ばないけど)望月氏以外の数学者が省略してる部分に新理論提示してABC予想解決してる(?)と思われるで。

数学で詳しい話を知りたかったら、ちくま学芸文庫数学関連書籍なんかは、30年くらい前の数学論を安く文庫化再販しててええで。(ちょっと高い気もするけどハードカバーよりは全然安い

論理よりなんか物語的に0と実数差異について知りたかたらこの本https://www.amazon.co.jp/dp/4150503494かになるのか?まあSFとして読めば楽しいかも(問題解決にはならないと思うが。

2019-04-18

人種国境も無い世界は、フラットであるがゆえに自他の認識がゆるくなり、

僅かな差異が許容できない世界になると思う

はじめからあいつらと俺たちは違う人間なんだという諦めというか区別がついていればそもそも関わらないという選択肢が取れるはずである

人は皆同じで分かりあえるなんて絶対に無理なんだからそういう人とは隔絶するべき

最終的に人は独りになるべきなのだ

2019-04-15

性別違和患者と差額ベッド代

戸籍上の性別と見た目等に差異がある性別違和(性同一性障害)を持つ患者入院する際,日本病院では大部屋を性別別?に管理している場合が多いため,病院側はなんとか個室に入院するよう迫ってくる場合が多いようである.その際,これは患者のための特別配慮であるなどということにして,個室を患者の都合で希望する場合等に請求することが認められている差額ベッド代を請求される場合が多いようであるが,これは厚生労働省通達違反する対応である

あくまで個室をお願いするのは病院側の都合なのである.本人は希望する性別対応される権利があり,それに応じて大部屋対応ができないのは病院側の都合であるからである厚生労働省の通知では,以下の場合には差額ベッド代は請求できないことになっている.

1. 同意書による確認がない

2. 治療上の必要がある

3. 患者選択でなく病棟管理の都合

この場合は3.に該当するので,病院は差額ベッド代を請求してはならない.請求されたらこ説明を見せて請求を取り消してもらおう.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん