「ダイレクト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダイレクトとは

2017-09-18

モチベーション・アップ株式会社セミナーを受けた経営者企業一覧

Source: http://archive.is/GiiV3

-----------------------------------------------------------

【北海道】

・株式会社神出設計事務所 代表取締役 神出 学様

・株式会社ホーム創建 代表取締役 阿部 利典様

・株式会社アートリンク 代表取締役 阿部 高文様

・帯広プロパン株式会社 代表取締役社長 大友 俊一様

・有限会社ドリームヒル 代表取締役 小椋 幸男様

・株式会社ハタ建材 代表取締役 端 賢二様

・北海リースキン株式会社 代表取締役 井元 芳春様

・朝日テクノス株式会社 代表取締役 白井 宣充様

・北硝トーヨー住器株式会社 代表取締役 �須 勝年様

・北東電設株式会社 代表取締役社長 細井 義則様

・株式会社百歳の青春 代表取締役 青木 英史様

・株式会社ホンダレンタリース旭川 代表取締役 松倉 幸雄様

・三好メディカル株式会社 代表取締役 松田 健治様

・第一電波工業株式会社 代表取締役 永山 薫様

・株式会社アサヒHL旭川健康ランド 代表取締役社長 富居 誠吉様

・株式会社富岡クリーニング 代表取締役 富岡 重喜様

・中央鉄建株式会社 代表取締役 砂子田 明様

・株式会社カネイ 代表取締役 我妻 輝幸様

・桑原電装株式会社 代表取締役 桑原 博行様

・エヌ・エス・エンジニアリング株式会社 代表取締役 上田 敏行様

・株式会社オートランド札幌 代表取締役社長 山崎 隆士様

・開発運輸建設株式会社 代表取締役 大塚 英夫様

・株式会社清水組 代表取締役 森山 光一様

・信興商事株式会社 代表取締役 大畑 弘之様

・株式会社大和商会 代表取締役社長 齋藤 誠一様

・北光印刷株式会社 代表取締役 山田 新一様

・育栄管財株式会社 代表取締役 鳴海 博道様

・エムケープラント有限会社 代表取締役 角道 政幸様

・有限会社工藤農機 代表取締役 工藤 勝弘様

・シロクマ北海食品株式会社 代表取締役社長 荒川 伸夫様

・新生商事株式会社 代表取締役 高田 正衛様

・シー・アイ・イー株式会社 代表取締役 田 義之様

株式会社アルファ美輝 代表取締役 木田 倫子様

・株式会社久一米田商店 代表取締役 米田 澄一様

・三栄紙料株式会社 代表取締役 和田 修一様

・株式会社ドート 代表取締役 藤原 直徳様

・西富産機株式会社 代表取締役社長 西田 典功様

・エストック株式会社 代表取締役 稲垣 博彦様

・株式会社タチノ 代表取締役 太刀野 清広様

・ヤマサ暖房機器株式会社 代表取締役 合田 忠様

・株式会社エンヴェロップ  代表取締役  鎌田 寿明様

・株式会社キャスター  代表取締役  小畑 克誌様

・株式会社北斗通信 代表取締役 相馬 定廣様

・秋山興業株式会社 代表取締役社長 小池 義之様

・日本防水総業株式会社 代表取締役 片山 英男様

・株式会社オーガニックマーケット・北海道 代表取締役 菊地 健夫様

・アイルホーム株式会社 代表取締役 大坂 学様

・タキグチ自動車工業株式会社 代表取締役社長 寺島 博之様

・株式会社興商  取締役会長 中原 景英様

・株式会社丸加水産  代表取締役 須田 公隆様

・株式会社20パーセント  代表取締役 伊藤 友一様

・株式会社シバノデンキ  代表取締役社長 西村 則之様

・有限会社デザインピークス  代表取締役 伊藤 友一様

・株式会社エコテック  代表取締役 林 弘人様

・東部ダイハツ株式会社  代表取締役 筧 陽介様

・株式会社摩周調剤薬局  代表取締役 竹森 英彦様

・得地ファニチャ工業株式会社  代表取締役 得地 吉尾様

・陶商工業株式会社  代表取締役社長 上村 一治様

・株式会社谷口農場  代表取締役社長 谷口 威裕様

・株式会社IMC  代表取締役 滝谷 拓様

・株式会社桧山電気工業  代表取締役 国仙 勝彦様

・有限会社イビ  代表取締役社長 滑川 鎌一郎様

・有限会社道大産業  代表取締役 柳原 義文様

・株式会社ホームセンター坂本  代表取締役社長 坂本 勤様

・株式会社タンゼンテクニカルプロダクト  代表取締役 大湯 晃弘様

・株式会社プライムデンタル  代表取締役 北島 正之様

・株式会社帯広公益社  代表取締役 渡邉 一郎様

・アーバンデザイン株式会社  代表取締役 伊藤 勇一様

・有限会社藤城建設  代表取締役 藤城 英明様

・株式会社コーノ  代表取締役 阿部 俊夫様

・株式会社マルキチ  代表取締役 根田 俊昭様

・ソネ食品株式会社 代表取締役 水山 康平様

・株式会社ファミリー 代表取締役社長 寺井 俊行様

・株式会社ビジュアルコーポレーション 代表取締役 白木 松敏様

・株式会社帯広自動車学校 代表取締役 小野木 成様

・株式会社大沼  代表取締役 大沼 泰三様

・株式会社アスペックコーポレーション  代表取締役社長 矢野 哲夫様

・株式会社北海道ダイエィテック  代表取締役 塩田 敏彦様

・株式会社ハシモト  代表取締役社長 橋本 慎一様

・株式会社野村  代表取締役 野村 満利子様

・丸大大金畜産株式会社  代表取締役 大金 弘武様

・有限会社ウジャト  代表取締役 平山 洋一様

・有限会社たかはし  代表取締役 �橋 義詔様

・株式会社ファミリーケアサポート  代表取締役 田中 卓様

・トーワラダンボール株式会社  代表取締役 大場 勝博様

・サンファシリティーズ株式会社  代表取締役社長 鈴木 弘幸様

・株式会社ベストミント  代表取締役 近藤 千鶴様

・菅原興業株式会社 代表取締役 菅原 伸一様

・株式会社ウエサカ  代表取締役 上坂 拓司様

・株式会社石川組  代表取締役社長 石川 一行様

・オール設備株式会社  代表取締役 尾形 勝夫様

【青森県】

・株式会社石上建設 代表取締役 岩淵 仁様

・青森設備工業株式会社 代表取締役 小林 俊一様

・株式会社グランフォート 代表取締役 源新 育子様

・東信技術株式会社 代表取締役 成田 信秀様

・株式会社八戸墓苑 代表取締役 佐々木 博一様

・建築工房アルファ株式会社 代表取締役 和田 光裕様

・株式会社自動車ガラス販売八戸 代表取締役 佐藤 松男様

・有限会社カー・ドメインキングダム 代表取締役 兼平 仁務様

・有限会社豊水興業 代表取締役 豊田 勲様

・株式会社ヨコサワ 代表取締役 横澤 賢司様

・株式会社エフケーリンク 代表取締役 福澤 秋夫様

・坂本養鶏株式会社 代表取締役 坂本 佐兵衛様

・千葉設備工業株式会社  代表取締役  千葉 賢一郎様

・有限会社キムコーハウジング  代表取締役  木村 公一様

・株式会社相坂屋  代表取締役社長 江渡 信貴様

社会福祉法人伸康会  事務長 蒔苗 俊二様

・あおもり食品株式会社  代表取締役社長 鬼村 茂治様

・有限会社エム・アール・アイ・ジャパン  代表取締役 小山内 悟様

・有限会社トータルセフティプランナー  代表取締役社長 三浦 一雄様

・株式会社帝商  代表取締役 山谷 拓英様

・株式会社朝日  代表取締役 原田 重博様

・株式会社巧建  代表取締役 原田 豪様

【秋田県】

・株式会社マスターピース 代表取締役 菊地 一博様

・株式会社イトー鋳造 代表取締役社長 伊藤 和宏様

・奥羽住宅産業株式会社 代表取締役 中村 瑞樹様

・株式会社鹿角パークホテル 代表取締役社長 中澤 誠一様

・ホームテック株式会社 代表取締役社長 進藤 重明様

・ワールドモータース株式会社 代表取締役 金 毅様

・株式会社三戸印刷所 代表取締役 三戸 俊彦様

・株式会社アド東北 代表取締役社長 半田 真一様

・タプロス株式会社 代表取締役 木村 繁様

・株式会社サンワ興建  代表取締役  渡部 清春様

・株式会社北鹿  執行役員社長  岩谷 正人様

・株式会社進プレ  代表取締役 齋藤 幸安様

・有限会社ほんだ亭  代表取締役社長 本多 喜久様

・ダイワ工業株式会社  代表取締役 柿� 清七様

・株式会社かんきょう  代表取締役 阿部 京三様

・株式会社ヨコヤマコーポレーション 代表取締役 横山 真司様

・田中建設株式会社 代表取締役社長 田中 洋平様

・株式会社ドラグーン 代表取締役 鎌田 学様

・有限会社729 代表取締役 菅原 照太様

・有限会社創和工業 代表取締役社長 佐々木 和夫様

【岩手県】

富士ゼロックス岩手株式会社 代表取締役社長 成田 幸穂様

・株式会社ロクイチマル企画 代表取締役 武藤 吉昭様

・伊藤建設株式会社 代表取締役 伊藤 馨様

・株式会社いわて愛隣会 代表取締役 吉田 壽徳様

・株式会社佐藤政行種苗 代表取締役社長 松浦 健一様

・株式会社千厩自動車学校 代表取締役 佐藤 晄僖様

・有限会社千田ウインド 代表取締役 千田 昇様

・EC南部コーポレーション株式会社 代表取締役 菅原 正聡様

・株式会社駒木葬祭 代表取締役 駒木 進様

・富樫総合設備株式会社 代表取締役 富樫 俊暢様

・有限会社富岡エンジニアリング 代表取締役 富岡 一也様

・株式会社三ツ星商会 代表取締役社長 佐々木 和彦様

・株式会社成瀬理工 代表取締役 成瀬 実様

・有限会社駒形モータース 代表取締役 佐々木 精太郎様

・丸乃タイル株式会社 代表取締役 内舘 茂様

・株式会社ナイス・ジャパン 代表取締役 久保田 康様

・有限会社佐藤自動車 代表取締役 佐藤 一久様

・さいとう製菓株式会社 代表取締役社長 齊藤 俊明様

・株式会社北日本朝日航洋  代表取締役社長 岩尾 哲二様

・株式会社ホーム  代表取締役社長 瀬川 正樹様

・金子新聞販売株式会社  代表取締役 金子 眞也様

・株式会社ファーマ・ラボ  代表取締役 細田 稔男様

・株式会社昆松  代表取締役 昆 茂様

・株式会社丸東工務店  代表取締役 佐藤 東様

・花巻ガス株式会社  代表取締役 向谷地 昇様

・株式会社マリアージュ  代表取締役 鈴木 泰洋様

・機械興業株式会社 代表取締役 千葉 岸夫様

・株式会社岩泉電工  代表取締役 東野 元喜様

・フクビハウジング株式会社  代表取締役 川瀬 慎一郎様

・有限会社高啓建築  代表取締役 高橋 啓悦様

・有限会社協和建工 代表取締役 菊池 豊昭様

・オヤマ株式会社 専務取締役 小山 優子様

【山形県】

グリーンメタル株式会社 代表取締役 菅原 剛様

・株式会社ヌマザワ 代表取締役 沼沢 正則様

・株式会社新栄 代表取締役 伊藤 新一様

・有限会社山栄測量設計 代表取締役 小関 吉郎様

・株式会社アサヒ印刷 代表取締役 岩美 信弘様

・株式会社アドクリーン 代表取締役 安藤 昌則様

・株式会社四季の住まい 代表取締役社長 後藤 勉様

・株式会社システムフォーサイト 代表取締役 佐藤 隆様

・大栄設備工業株式会社 代表取締役社長 白田 眞人様

・株式会社日情システムシリューションズ 代表取締役社長 佐藤 邦彦様

・株式会社キハラ 代表取締役 木原 勝様

・カーチェック株式会社 代表取締役 宇野澤 信治様

・有限会社山形E旅 代表取締役 金田 史生様

・坂部印刷株式会社 代表取締役 坂部 登様

・株式会社山形ハーネス 代表取締役社長 大瀧 郁夫様

・株式会社ナコン 代表取締役 武田 由香理様

・有限会社バリュー・クリエーション 代表取締役 長谷山 裕様

・株式会社春日測量設計 代表取締役 松田 勲様

・株式会社六歌仙 代表取締役 松岡 茂和様

・蔵王米菓株式会社 代表取締役社長 奥山 康博様

・株式会社笹金板金 代表取締役 笹金 征夫様

・高橋石油株式会社 代表取締役 高橋 光廣様

・株式会社さのや 代表取締役 佐野 宏美様

・吾妻建設株式会社  代表取締役 登坂 盛生様

・日新製薬株式会社  代表取締役 大石 俊樹様

・株式会社東日本エステート  代表取締役 五十嵐 一彦様

・株式会社十字電子  代表取締役 鈴木 達様

・有限会社成澤鉄工所  代表取締役 成澤 克志様

・有限会社半澤鶏卵  代表取締役 半澤 清彦様

・ 株式会社コヤマ  代表取締役 小山 喜代司様

・株式会社キデン  代表取締役社長 須賀 善則様

・株式会社コヤマ  代表取締役 小山 喜代司様

【宮城県】

・株式会社トーチク 代表取締役 小野 直行様

・株式会社古川土地 代表取締役社長 早坂 竜太様

・株式会社東北カナメ 取締役社長 廣中 聡様

株式会社ハイパーソリューション 代表取締役 武田 圭司様

・ミカド電機工業株式会社 代表取締役 澤田 一幸様

・有限会社橘工業 代表取締役 田鎖 敬弘様

・株式会社エスポコーポレーション 代表取締役 千葉 静雄様

・寒河江物流株式会社 代表取締役社長 後藤 智樹様

・株式会社パンセ 代表取締役 菊地 肇様

・株式会社ロジコム 代表取締役 小山 幸也様

・東都フォーラム株式会社 代表取締役 佐藤 徳吉様

・株式会社鈴憲商店 代表取締役 増田 和人様

・株式会社蘭 代表取締役 及川 茂吉様

・株式会社逢隈製作所 代表取締役 笠原 正明様

・株式会社佐々直 代表取締役 佐々木 直哉様

・株式会社みちのく観光  代表取締役 工藤 浩太郎様

・有限会社ティーズ・カンパニーコミュニケーションズ  代表取締役 高橋 隆幸様

・株式会社LJP  代表取締役 細川 秀元様

・株式会社仙南測量設計  代表取締役 加藤 英司様

・株式会社大崎防災  代表取締役 千葉 信男様

・株式会社功樹  代表取締役 �木 重孝様

・株式会社ミヤマ・コーケン  代表取締役 �橋 健介様

農事組合法人水鳥  代表理事 伊藤 康秀様

・有限会社県酪運送  代表取締役 高橋 武義様

・株式会社マルハチ  代表取締役 佐竹 一範様

・株式会社東北建商  代表取締役 吉田 靖様

・スガワラ技研株式会社  代表取締役 菅原 一也様

学校法人常盤木学園  理事長 松良 千廣様

・株式会社ハーモテック 代表取締役社長 八谷 賢様

・有限会社ティーズカンパニーコミュニケーションズ 代表取締役 高橋 隆幸様

・株式会社共同システムサービス  代表取締役 伊藤 善治様

・有限会社リディアル  代表取締役 宮田 達雄様

・株式会社ヤマザキマテックス  代表取締役 高澤 �幸様

・桜物産株式会社  代表取締役 小松 一隆様

・株式会社伸電  代表取締役 佐藤 弘樹様

・サンキョーシャッター株式会社  代表取締役 小池 圀夫様

【福島県】

・株式会社日麺 代表取締役 佐藤 章様

・株式会社サンライト 代表取締役 吉田 大樹様

・株式会社東北金門工事 代表取締役 青柳 敏夫様

・株式会社東北須賀川電工 代表取締役 橘 豊男様

・有限会社昭陽製作所 代表取締役 伊藤 充子様

・株式会社一貫堂 代表取締役 青田 知也様

・天野商事株式会社 代表取締役 天野 伸彦様

・飯坂シェル工業株式会社 代表取締役 渡辺 勢治様

・株式会社タックプロ 代表取締役 鈴木 達也様

・有限会社キューピット介護サービス 代表取締役 �木 芳美様

・株式会社高正 代表取締役 高橋 正一様

・アサヒガード株式会社 代表取締役 今福 透様

・株式会社オリーブオイル 代表取締役 杉山 重男様

・有限会社久保田商会 代表取締役 久保田 正義様

・株式会社ケーイーティ 代表取締役 川田 裕様

・株式会社せいふうケア 代表取締役 太田 大様

・天使さんありがとう株式会社 代表取締役 小平 一夫様

・株式会社山川印刷所 代表取締役 立花 志明様

・太陽自動車株式会社 代表取締役社長 小野 圭一様

・広成建設株式会社 代表取締役 小形 慎一郎様

・株式会社ハイブリッジモータース 代表取締役 高橋 勝義様

・株式会社小野屋金物店 取締役会長 阿部 和博様

・株式会社タツミ電工 代表取締役 新田 信二様

アイテック株式会社 代表取締役社長 高橋 和之様

・有限会社オールパーパス 代表取締役 木村 竜一様

・株式会社フードプランニング  代表取締役 渡邊 貞雄様

・株式会社セーフ観光  代表取締役 橋本 薫様

・株式会社西部  代表取締役 藁谷 司様

・株式会社エイブル  代表取締役 堀 光俊様

・エリート株式会社  代表取締役会長 金田 義晴様

・株式会社エイティック  代表取締役社長 熊倉 太郎様

・有限会社生喜  代表取締役社長 成井 康子様

・株式会社亀岡治具製作所  代表取締役 亀岡 伸吾様

・本田板金工業株式会社  代表取締役 本田 光男様

・株式会社郡山南部佐藤新聞店  代表取締役 佐藤 茂雄様

・株式会社ジェット  代表取締役 橋本 隆司様

・株式会社青木食品  代表取締役社長 植平 明成様

・株式会社リードテック 代表取締役 木村 久雄様

・株式会社PMCテクニカ  代表取締役社長 藤岡 勉様

・有限会社ドリームクリエイト  代表取締役 岡部 君恵様

・株式会社トウエキ  代表取締役社長 根本 昇様

・希久多工業株式会社  代表取締役 黒金 泰行様

・浅井ショーワ株式会社 代表取締役社長 渡辺 豊様

【茨城県】

・株式会社ニッケン 代表取締役 蛯原 敏夫様

・丸八管材株式会社 代表取締役社長 加藤 文浩様

・有限会社丸岡 取締役社長 岡田 拓展様

・株式会社大縄林業 代表取締役 大縄 守様

・株式会社日興 代表取締役社長 中山 泰志様

・茨城グリコ株式会社 代表取締役社長 岩谷 賢治様

・鶴田電機株式会社 代表取締役社長 鶴田 潤様

・大成造園土木株式会社 代表取締役 沼尻 正信様

・株式会社エヌ・ティー・ビー 代表取締役 古徳 勉様

・株式会社幸田商店 代表取締役 鬼澤 宏幸様

・株式会社マイホーム 代表取締役 生井 保輝様

・山藤鉄工株式会社 代表取締役社長 山形 洋司様

・株式会社関東エコサービス 代表取締役 小寺 雄三様

・株式会社つくば精工 代表取締役 奥田 雄二様

・有限会社平泉コーポレーション 会長 沼田 清衛様

・倉持産業株式会社 代表取締役 倉持 一彦様

介護老人保健施設マカベシルバートピア 理事長 宮本 明彦様

・株式会社関山商会 取締役社長 田中 紀男様

・塚本運輸有限会社 代表取締役 塚本 周哉様

・株式会社サイテック 代表取締役 斉藤 政雄様

・株式会社イシイ畳リフォーム 代表取締役 石井 実様

・株式会社今橋製作所 代表取締役 今橋 正守様

・有限会社コスモ 代表取締役 森田 美樹様

・株式会社ファインテクノ 代表取締役 堀口 誠之様

・株式会社フジクリーン茨城 代表取締役 大竹 伸一様

・株式会社テンダーケアジャパン  代表取締役 宮内 啓之様

・平沼産業株式会社  代表取締役社長 平沼 憲一様

・株式会社丸羽ロジテック  代表取締役 川� 賢一様

・大栄システム株式会社  代表取締役 大森 國光様

・JPC株式会社  代表取締役 三瓶 哲也様

・株式会社あおぞら  代表取締役 上甲 龍也様

・有限会社ハウス建設工業  代表取締役 関 之様

・朝日テック株式会社  代表取締役 中西 克己様

・株式会社フォーユー  会長 菅原 隆喜様

・フジタ株式会社  代表取締役 藤田 治之様

・株式会社照沼勝一商店  代表取締役 照沼 勝浩様

・株式会社ジェムコ  代表取締役 黒田 克巳様

・株式会社KASUMIC  代表取締役 森田 栄三様

・株式会社茨城荷役運輸  代表取締役 雨谷 一宇様

・有限会社ワンオーナー  代表取締役 今郡 幸夫様

・海東建設株式会社 代表取締役社長 海東 剛様

・ワークスタッフ株式会社  代表取締役 横山 聖一様

・茨石商事株式会社  代表取締役社長 鈴木 正人様

・いばそう企画有限会社  代表取締役社長 林 三弘様

・エーシーティジェネレーター株式会社  代表取締役 川島 睦美様

・セキグチ精工株式会社  代表取締役 関口 博様

・株式会社アクアサービス 代表取締役 石津 光一様

・株式会社クリーンジャックシステム 代表取締役 伊勢 一則様

・株式会社清水商店 代表取締役 清水 栄基様

・つくば住生活株式会社 代表取締役社長 前島 聡一様

・株式会社浅川建設 代表取締役 浅川 清司様

【栃木県】

・株式会社小池自動車硝子店 代表取締役 山田 智様

・株式会社イーアンドエム 代表取締役 村田 栄司様

・株式会社仲山商事 代表取締役 仲山 正幸様

・株式会社テクノマイスター 代表取締役 佐藤 忠彦様

・株式会社元重建設 代表取締役 田仲 重啓様

・株式会社大塚製作所 代表取締役 大塚 順一様

・エムティープラス株式会社 代表取締役社長 岡川 和行様

・株式会社野中工業所 代表取締役 野中 修様

・明和コンピュータシステム株式会社 代表取締役 金子 康法様

・株式会社ジョエル・エム 代表取締役 前川 尚輝様

・株式会社アカデミー 代表取締役 河内 宏之様

・宮パーツ株式会社 代表取締役社長 入谷 利英様

・株式会社アイ・シー・エス 代表取締役 池田 勇介様

・有限会社シバシステムエンジニアリング 代表取締役 柴山 和仁様

・宇都宮測量株式会社 代表取締役 佐藤 達男様

・ジョイコム株式会社  代表取締役会長 渡辺 早苗様

・株式会社福田機械店  代表取締役 菅沼 功様

・株式会社ネットコア  代表取締役 大澤 章利様

・株式会社栄商  代表取締役 越沼 栄様

・トーコー産業株式会社  代表取締役 塗茂 康治様

・株式会社進駸堂販売  代表取締役社長 渡辺 順一様

・株式会社栃澤金型製作所  代表取締役社長 栃澤 哲様

・株式会社ユニオン・トレード  代表取締役 近能 欣充様

2017-09-14

エクセル方眼紙の使い方が合ってるか教えて

エクセル方眼紙が一部で忌み嫌われるのは、

データ入力する箇所がダイレクト方眼紙レイアウトされた何かだから、だよね?

データは整理された普通セルに打ち込んで、出力が別シートにエクセル方眼紙レイアウトされた書式(当局の書式色々)、

という弊社のやり方はオッケーだよね?


どうかコメント下さい

弊社は私一人がエクセル大先生状態になってて質問できる同僚・先輩が居ないんです

2017-09-13

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察

ありがたいことにスキルアップBLOGの月間PV数(平均約15万PV)が、ここ数ヶ月でドンドンと増えています

http://www.inoue311.com/

15万なんて簡単だという人もいるでしょうが、これは選べれた人のみが勝ち取れる数字なのです。

やはり継続は力なりでしょうか。

ツイッター等で当記事を紹介して頂いている方もおられるので、本当に嬉しい限り。私自身も為になるブログ記事や素晴らしい記事は紹介しています

Googleアルゴリズム変更で、月間PV数が減ったというブログもちょくちょく聞きます

そんな中でこのスキルアップBLOGはなぜ月間PV数が増えてきているのかを考察していきます

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)が増えている理由



このスキルアップBLOGでは基本的に、ブログ運営自己啓発的なことを好きなように書いています

世の中には様々な考え方がありますので、私の考え方もそのうちの1つに過ぎません。このようにスキルアップBLOGでは、好きなことをドンドンと書いていくのが楽しくてたまりません。

その気持ちを察してか、このスキルアップBLOGファンになって頂いている方も日々増えているのが現状。

コメントもたくさん頂きますし、本当に感謝しかありませんね。


コメント等を貰えるとサイト評価は上がる?




コメントを受け付けないブログサイトは多いものですが、このスキルアップBLOGではコメントを受け付けています

そうすることによって、サイト評価が上がる可能性も出てくるのです。あくまでも可能性なので一概にはいえませんが、実際に月間PV数が増えてきていることから可能性0とは言えません。

なぜコメント等が貰えるとサイト評価が上がるのか。

もちろん、これは私の独断偏見での考察ですが、まずは滞在時間が増えるというものコメントを書いて頂いてる間も滞在時間に含まれるので、コメントをたくさん書かれるほど滞在時間は増えていきます

評価の値に滞在時間も含まれるので、あながち間違いでもありません。滞在時間けが評価の値ではありませんが、少なくとも滞在時間が短いよりは長い方が良いに決まっています


滞在時間を増やすための長文記事無意味




それならと滞在時間を増やすために長文記事を書けばいいと思う人もいるでしょう。

間違いではありませんが、長文記事だと余程の文章力や内容ではない限り、誰も最後まで読んでくれません。

それどころか途中で離脱するので離脱率や直帰率が下がってしまます

たまに長時間動画を貼り付けるブログ記事もありますが、誰もそのブログサイトでは見ません。

滞在時間が短い人は、ぜひコメント欄を導入することをお勧めします。


ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察のまとめ




今の時代は本当に情報収集には困りません。

とくにツイッターSNSの中でも最強の情報収集ツールではないでしょうか。

そのツイッターのおかげでブログの月間PV数もドンドンと増えていますし、とある情報最近DM(ダイレクトメッセージ)等で聞いては仕入れています

そのある情報はまた近いうちにブログ記事しますが、やはりツイッターでの情報収集力は素晴らしいですね。

今のツイッター犯罪者さえも捕まえることもできますし、悪いことをしている人の情報簡単に手に入る世の中。

とにもかくにもこのスキルアップBLOGの月間PV数がドンドンと増えていることに日々感謝しつつ、これからも楽しくブログを書いていきたい今日この頃です。


私のように月間平均15万PVという超人ブロガーになるために、みなさんもブログを書きましょう。

2017-09-11

徳島県誤認逮捕の件とか、警察まじやべーよな

はてな界隈でも盛り上がっている表題の件

徳島県警察誤認逮捕事件についてまとめてみた - piyolog

http://d.hatena.ne.jp/Kango/20170910/1505065248

ほんと警察やべー。

そりゃアメリカヨーロッパから後進国って言われるわ。

まじやべーもん。

こんなやべー事態なんだけど、どうやって改善したらいいのかが分からいからちょーやべー。

そもそもこの問題論点にしようという政治家いねから投票によって意思表示することができねえ。

デモやるくらい?

警察交通整理してもらいながら?w警察ふざけんなーって?www

とんだ茶番じゃねえか。警察のみなさんお疲れ様でーすって構図にしかならねーよ。

警察支持する人が増えるだけで逆効果だろうね。

ネットが登場して、マスコミへの有効抗議方法は見つかった。

気に入らないマスコミにはスポンサー電話凸をする、という方法がそれだ。

実際これは効果があった。

まあ、それがいいことばかりではなくやべーこともあったけど、効果があったのは確かだ。

けど政治行政へのネット時代ならではの有効抗議方法ってまだない。

ブログに書いても、増田に書いても、はてブでつぶやいたってほとんど効果はない。

保育園死ね効果あったけどね。けどありゃ例外

狙ってできるもんじゃない。

俺たちは俺達の声をどうやって、政治行政に届けたらいい?

選挙なんていう、限られた選択肢の中から渋々選ぶなんていうかったるくて、しかも何年かに一度しか行使できないやり方じゃなくて、

もっとダイレクトに、リアルタイム国民意見を届けるいい方法はないのか?

「(5)何らかの方法現金を入手」の自分なりの解答

http://d.hatena.ne.jp/Kango/20170910/1505065248

これを斜め読みした.

「(5)何らかの方法現金を入手」がわからんというブコメや,

現金じゃなくてチケットを得たんじゃないの?ってブコメがあったので,

自分だったらこうするっていう内容を書こうと思う.(ちょっと荒すぎるけど)


まず,あいだに入って成りすますのは皆の認識通りだと思う.

まり愛知県女性犯人コンタクトをとり,女子高生とも犯人コンタクトをとる.

でも愛知県女性女子高生はお互いにダイレクトにやりとりしてると勘違いする.

その後,チケットの送り先を成りすましの犯人に送らせたと思うでしょ?

でも送らせない.だって住所教えたら足がつくから

女子高生が振り込んだのを愛知県女性確認したら,犯人側がキャンセルしたい旨を連絡して,

POSAカードコンビニで買わせて番号を写メってもらい返金,キャンセル扱いにする.


昔,こういう犯罪を思いついて,ストーリーに仕上げたいと思って寝かしてた.

2017-09-10

anond:20170910094549

逆に、女性がドロドロとした人間関係で会っても逃げられないことが多いというのもあると思う。

それに比べたら、まだ男のほうが切る奴は切りやすい。

でもまあ、守秘義務のことが多いかな?

ああ、今から思えば、酒ばかり飲んで亭主関白としてふんぞり返ってるってのが、女性でいう愚痴悪口大好き人間に相当するかな?

愚痴悪口言うのは「相手にこうなってほしいという支配欲」という面もあるから。だからダイレクトに男は相手支配しに行く。

2017-08-31

Wantedlyに行き「この会社大丈夫かな?」と思ったこと

Wantedlyはよくエンジニア学生オフィスに呼んでいます。どこからともなく突然メッセージが来て「一度うちのオフィスに遊びに来てみませんか?」という具合です。私の知り合いも複数そのように誘われているので、よく行っていることなのかなと思います。それ自体はよくあるダイレクトリクルーティングであり別に良い事だと思います

さて、問題なのは実際にオフィスに遊びに行ってそこで見せられる内容なのです。私も同じように誘われ、Wantedlyオフィスは綺麗なことで話題になっていたこともあり興味本位で遊びに伺ってみました。経営理念同業他社との差別化の仕方など会社の話を色々としてもらった後、開発手法に関する話に移りました。Wantedlyではプロジェクトに関するありとあらゆることをGitHub管理しているという話をされました。何かバグが見つかったり改善アイデアが思いつくとイシューを立ててそこで議論するということでした。

これもよくあることですね。私が驚いたのは、そのイシューを全て見せてくれたことです。

もちろん一覧を全て吟味するという感じではなく、私に見せたい一つの実例を探す際にイシュー一覧ページが私に見えていたということなのですが。しかし、仮に私に悪意があり、更にイシューには外部の者に見られてはまずい問題を扱うものがあり、私がたまたまそのイシューを見つけタイトルから内容を推定できたとしたらどうするつもりなのだろうと思いました。ちなみに話を聞く前にNDAなどを結んでいるわけではありません。他の人にも同じように見せていると考えられるので正直言って「この会社大丈夫かな?」と思いました。

この記事も消されてしまうのだろうか?(笑)

2017-08-24

https://anond.hatelabo.jp/20170823001150

一時アカウントももねいろ元夫‏

@momoneiro_exh

はてな匿名ダイヤリーに書かれた、ももねいろの元夫と称する書き込みは私のものではありません。もとより、婚姻期間についての悪意を持った情報インターネットにお互いに流さないこと、離婚協議書にも記述して合意を得ています

0:51 - 2017年8月24日

肉級‏ @mecchanikuniku 3 時間3 時間

返信先: @momoneiro_exhさん

ヒモ夫というのは表現は悪意ではないのかしら?

1件の返信 0件のリツイート 2 いいね

返信 1 リツイート いいね 2 ダイレクトメッセージ

一時アカウントももねいろ元夫‏ @momoneiro_exh 3 時間3 時間

厳密にはそのように解釈されるかもしれません。だからといって、匿名ダイヤリー誹謗中傷を書き込む必要性もありません。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823123123

どう見てもって言われてもな

そこは互いの主観の違いでしかないと思います

俺は、彼はここでは彼の主観で見たジェンダー論に対する印象論を書いてると受け取ったので、彼の受け取っている印象が読み手に忌憚なくダイレクトに伝わるには彼が普段使いしている表現を使った方が、こちらとしても彼のジェンダー論に対する印象論をそのままの形で把握できるかな、と思っただけ

2017-08-21

18if第7話「ソシテダレモイナイ…」がヤバい

そもそも18ifというアニメヤバい

各話監督制。ほぼオムニバス原作はあって無いようなものGONZO制作

この時点でもうヤバい匂いしかしないでしょ?

から見てたんだけど、まさか第2話を軽く超える激ヤバ回が来るとは思わなかった。

もう語彙力なくてヤバいしか出てこなくてヤバい

ちょっとくらいネタバレしたところでヤバさが薄れない。

よくこれ通したな製作委員会って思うくらいヤバい

前話が腹抱えて笑う感じの話だったのに急にこれだからGONZOアニメをキメるのほんとやめらんねえ。

ダイレクトマーケティングだけど見て。マジでヤバいから

BSフジでも放送するって。あと配信とかもいっぱいあるらしいよ。

今回の話だけでいいから見て。興味あれば第2話もヤバいので見てほしい。第3話も普通に面白くてお薦めだよ。第6話は別の意味お薦め

オムニバスなので、お話については公式のここさえ読んどけばどこから見てもだいたい分かる。

http://18if.jp/introduction/

あとTwitter見たらポルポト知らん子とかオズの魔法使い知らん子とかいて、それはそれで教養ヤバい

最低限この辺読んどくといいんじゃないかな!

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%BA%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%B3%95%E4%BD%BF%E3%81%84

http://www.genpaku.org/oz/wizoz.html

https://anond.hatelabo.jp/20170821014034

そこらへん作家作風というか性的嗜好ダイレクトに反映されるので、

単行本作品は似たコンセプトばかりになりがち。

雑誌のほうがバリエーションに富んでいて満足度は高い。

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820210053

有象無象勝手ダイレクトなご意見を御して利用することが出来ずにただ傷付いたとかいう奴は残念ながら潰れていくだろうね

2017-08-18

腹痛ってさ、緩急つけてやってくるよね

それも、プロ野球ピッチャーみたいに。

鳥肌が出るときは、大概ヤバい

これは、私の経験則なので、中には当てはまらない人もいると思う。

鳥肌が出るときは、おおよその場合、アレである

加えて、吐き気もないようであれば、もうほぼアレである

下痢だ。

何が原因なのかは知らないが、厄介なことに、前触れもなく突然やってくる。

突如として始まる腹痛

あの痛みって、なんなのだろう。

ひょっとしたら、そんなものを通り越して、いきなり肛門ダイレクトアタックの人もいるかもしれないが。

あの痛みは、例えるなら、腹を開かれて、腸をぎゅっとつかまれたような、そんなような痛みだ。

私の場合は、痛い→落ち着く→痛い→落ち着く→……のサイクルが、おおよそ5分程の周期で延々と続く。

最初我慢できる程度だが、徐々に痛みが強くなる。

そうして、最終的に、あいつが来る。

便意だ。

あああああああああ(ry

ダッシュでトイレに駆け込み、無事に出したら、「はぁ~サッパリサッパリー」。

と、素直に出せれば良いけど、私のお腹はそんなに素直じゃない。

だいたい、格闘することになる。

私の場合、「コイツが出るまで腹痛やめないぜー!」みたいなヤツが出るまでおさまらない。

私はこれを、便宜上「核便」とよんでいる。

この核便、出るまでになかなか時間がかかる。

今日も30分くらい格闘した。

こいつが出るまで、私の腹痛は続く。

加えて私は慢性的に痔なので、便が肛門を通過するたびに痛みが伴う。

腹痛と痔の痛みでダブルパンチを食らう。

さすがに大声を出すわけにもいかないので、頭のなかで大声を上げる。ああああああああああ(ry

苦痛から解放

こうして無事に核便を出し終えたら、ようやく私は苦痛から解放される。

そんな、すっかり解放された気持ちで、これを書いている。

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170809215707

5話見たけど、あれインターネット繋がってたんだ……しかネットアイドルまがいの写真投稿までできたんだ……。

これは佐倉ちゃんが校則違反してるのか、学校側の規制がヘボいのか。

それとも検閲の上で大丈夫ってことになってるのか。

ようこそ外部への連絡が制限されている教室へ。でもインターネット接続できるし写真アップロードできます

謎が謎を呼ぶな、このアニメ

みんなも見ようぜ「ようこそ実力至上主義の教室へ」(ダイレクトマーケティング)。

2017-08-06

わたしみずほ銀行を好きな理由

みずほダイレクトで長時間放置しても、

ちゃんとログアウトボタンを押せばエラーを返さないところ


よそのはみんなやれ不正操作ですだの、

お前が長時間操作しなかったからもう使わせてやんねえからなザマーミロとか言ってくるので絶許

2017-08-05

広告を作る仕事をしています。主に平面とWEBです。

平面は新聞折込チラシパンフレットとか。WEBバナーとかLPとか。

プランニングディレクションライティングデザインもある程度全部やります

クライアントは、ダイレクトレスポンス系が多いですかね。

たまにそうじゃないところのお仕事もありますが。

ダイレクトレスポンス系は結果が出てなんぼの世界で。

平面でもWEBでも何件受注がとれたか、何件クリックされたか、みたいなので評価される。

正直、プランとかデザインとかがクソでも件数がとれさえすりゃいい。

でもなんかそれはイヤなんですよ。

プランは練られていてほしいし、デザインは考えられていてほしい。

賞をとるようなデザインデザイナーの心しか動かさないし、

デザイナー以外にとっては世の中にあふれているデザインのうちのひとつしかないのもわかっている。

デザインの良し悪しで見ているのは、デザイナーとその周辺の人達だけなのだから

それでもやっぱり。

クソみたいなデザインより考えられたデザインがあふれていてほしい。

とか思いながらレスポンス世界にまた巻き込まれていくのです。

2017-07-18

https://anond.hatelabo.jp/20170718170724

から彼女や奥さんあるいは子供。仲の良い女友達でも良い。自分と関わりの深い女性被害にあってることも珍しくない犯罪なんだよ痴漢って。

はあ

俺は姉がしょっちゅう痴漢に遭うって話をきかされてたけど?

制服着てたときは週2ペースで痴漢に遭ってたってさ

でも男の身からすると痴漢に遭うわけじゃないし殆ど目撃もしないので

自分ダイレクトに関わるときって冤罪事件とかだよね


逆に聞きたいんだけどさ

女は男特有人生の色んなこんなんについて知悉していて共感してるわけ?

してねーだろw

まず知らないと思うよ

男は女みたいにそんなこと「共感してー!」なんてピーチクパーチクいわないしさ

愚痴るにしても重いことを女になんかいわないしさ(だめんずかい特殊な男のクズみたいなのはいいまくるらしい)


男の知り合いがおおいにしろすくないにしろ

特有人生障害についてよく知ってる女なんか殆どいないし、

知ったとしても「は?知るか」っていうだろ

共感なんかするわけねーw(しなくていいと思うよ)

なんで男が女の特有問題を知り抜いてて共感してないとあかんと思うの?

そういう男が欲しいなら身近な男を教育すれば?空から降ってくると思ってんじゃねえよ


つか教育の果てにそういう男が完成したら、絶対気持ち悪い男だと思うけどねw

女の問題にわかます!わかります!って擦り寄っていく男、いいと思う?

はてなで言ったら地下猫みたいなやつ 

そういうのって大抵、ただただ気持ち悪いだけで思いやりすらない男だよ もちろん頼りがいもない


つかさー

自分で女と接点が少ないって言っちゃってるじゃん。だから痴漢被害共感できないんじゃない?

これなんなん?

痴漢被害共感できない男は女と接点がない?

別に接点がないと思われても全く困らないんだがなんの脅しなんだよw マジでアホちゃう

俺は別に女を蔑視するつもりはないけど、お前みたいな頭悪いタイプ見るとほんとしらけるわー^


んで、その論理だと実際に女と接点少ないタイプの男もそれだけで「共感できない男」「敵側」「反動」として切り捨てるわけでしょ?

んまーかしこ運動ですこと

どっちにしろバカは味方なんか作れないにしたってさ

どんだけ自分達を高く見積もってるんだろうかと呆れるよ

浴衣で透ける残念な増田酢魔何年ざる消す出た粥(回文

お祭り騒ぎで賑やかよ。

世間は。

今年の女の子浴衣

白地が流行ってるのかしら?

あいいんだけど、

浴衣下着、スリップとかそういうのを付けてない

ダイレクトに素肌に浴衣着てるなかなかな

女の子とかたまーに見掛けるんだけど、

さらにうーん、なのが

浴衣が白地なのにパンティーが赤とか!

濃地で透けて見えちゃうやつ。

まあ殿方から見たらセクシー案件大好物なのかも知れないけど、

透けるとちょっとカッコ悪いわよ。

もう逆に透かして見せちゃってるのかしら?

おすぎピーコかに

踏んづけてやる!って言われるわよ。

あの人ってどっちの人が服飾関係の人だったっけ?

もちろん、

タッチじゃない方おすぎピーコのことよ。

なんてね。

それはともかく、

楽しく着てワイワイしてるもん勝ちよね。

楽を夏しみましょう!

それにしてもさ、

出店の謎の長いポテトあれ何なのかしら?

すごい長いのよ。

30cmぐらいの長さで、

それでフライドポテトって売ってるのよ。

あんな長いジャガイモ無いじゃ無いの。

あの謎ポテト真相を知りたいわ。


今日朝ご飯

全粒粉だかなにかの茶色パンサンドイッチよ。

茶色いと

健康に良さそうだったり

栄養がありそうだったりするイメージあるわよね。

玉子もそう。

あれもきっと茶色い方がすごいと思うのよね。

デトックスウォーター

スイカと久しぶりあんまり苦手なベリーを使ってみました。

ベリースイカウォーラー

めっちゃスイカって意味じゃなくて

ベリーアンドスイカってことね。

うふふ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-07-12

じゃあイケメンBLキャラジャニーズを消費すんなよ

ヨナヨして女みたいな顔した男がイケてるメンズイケメンだって主張して

それ以外のタイプ現実男性は「デブマッチョw」「毛むくじゃらw」「キモブタw」とか言って馬鹿にしくさって迫害してるのは許されるのかよ

こっちはダイレクト現実男性を小ばかにしてるのに問題なくてスルーなのか

それよりジャンプに乗ってる巻頭カラーマンコシコれない内容だった方が圧倒的に許せないのか

モテない男はできるだけ現実女性不干渉にしてBLで楽しもうがジャニーズ追っかけようがひたすら無視してスルーしてるのに

女の方は自分特撮ヒーローイケメンでシコってるのにジャンプ巻頭カラーイチャモンつけてんのか

仮に特撮ヒーローの次の主人公キモくて金のないオッサンなら手のひら返して観ないで抗議しまくる癖に

なんでこいつらはダブスタをやめようとしないのか

2017-07-09

pairsって

増田ダイレクトマーケティングに乗って登録しようとしたら、顔本の友達10人未満は登録できないとか言われて登録する程度の人権すら無かった。

哀しい。死にたい。なんでこんなことに。

2017-07-01

とりとめのない美味しんぼトーク

twitterの方でこういうツィートがあった

美味しんぼの頃はバブル期まっただなかで、「フランス料理食べすぎて飽きたわー」「キャビアフォアグラも大して美味くねーな」と贅沢ばかり言ってるのに、今の料理漫画はやっすい駄菓子宅配ピザを、うまいうまいと喜んで食べるのが主流で、日本生活水準下がってるのダイレクトに感じられてつらい

いやバブルのころも中身すっかすかでな、例えばキャビアなんて高級品から質の悪い輸入品までいろいろあったわけだが、ひねた匂いのする大して美味しくないキャビアキャビアからとありがたくいただいてるとかそんな味覚バカがまだごろごろいたんだよ。なのでそこらへんぶっちゃける連中は「キャビアフォアグラも大してうまくねーな」なんて話になるわけよ。

80年代ってのは日本食品事情がかなり酷かった最後のあたりかな?

昔は今と違って温度と湿度管理した流通なんてものがマジなかったので野菜もすぐ質が悪くなってまずくなるし、肉もまだ残飯食わせてたようなブタとか残ってた時代からかなり臭みが残ってたりした。今の豚肉食ってるやつは「豚肉の臭み」とか言われてもあまりわからんだろう。

特に今と違うのは牛乳人参か。

美味しんぼでも牛乳が苦手な子、人参が苦手な子が出てくるエピソードがあるが昔は水で薄めすぎた牛乳が平然と出回っていた。転校して前の学校牛乳の薄さを知ったときにはサギだと思ったもんだ。今は薄めたりすると牛乳名乗れないからな。

人参は、今では子供の好きな野菜上位に平然と来るからhttp://news.mynavi.jp/news/2017/05/03/047/嫌いな野菜でも下位。今の人参しか知らない人は昔の人参が甘くないというかエグいだけで大して味がしなかったりするようなのが平然と流通してたのが想像できないだろう。品種改良バンザイ

美味しんぼで取り上げられて今でも残ってる昔のまずいものっていうと味の薄い豆腐ぐらいか。これはある意味デフレが温存してしまったブツだな。豆腐も上の方は製造技術があがっておいしくなって、かつ長持ちする豆腐ってのが出てきたりしてるんだが(今は美味い豆腐に旅をさせても大丈夫

オチはない

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170628205639

社会変革のための活動ならもっと上手にやるべきで、現場の係員やCAに対する暴力暴言)で主張を通そうとするから反発が起きる

意思決定裁量を持った上の人間ダイレクト交渉し、他の乗客迷惑を最小にしないと味方が増えない

ましてや元ラグビー部の元電通マンということは、頭のキレや交渉力、拡散力は元プロボクサーパンチのような凶器な訳で

そんな凶器裁量のない現場担当に向けて吊るし上げても意味がないとしか

個人的には、現場担当はそんな暴力に耐えるいわれもないので、上司を呼んでくるフリしてそのまま仕事ボイコットすべきだったと思ってる

2017-06-28

https://anond.hatelabo.jp/20170628195645

国債自身責任を及ばなくさせる方法はいくらでもある(借りた金で返すを繰り返せばいい)けど、インフレ政策を支持したらダイレクト自分資産預金税をかけることになってるわけだが?

それを「資産をたくさん持ってる政治家」が私利私欲のために選択するのか? ゲーム理論的にはありえなくね?

とすれば、政治家さんとやらは<円と同等以上に価値を持ち、相対的に円よりも資産価値が増大する何か>をすでに確保してるってことじゃね。

円のインフラを認めたってなら。

さて、増田はその<円の代わりになる資産>をなんだと捉えてるね?

転職活動をしている

いま転職活動をしているのだけど、活動している中で良い会社もあれば、ひどい会社もあるので、一旦整理したくて書いてみた。

業種・業界によっても変わるだろうけど、書いた人はIT業界で勤務する非エンジニア職です。

ちなみに人事ではないので、人事がこれらを意図的にしているのかどうかは分からんです。

ひどかった会社

応募者からすると「えっ?」となるし、この時点でやる気がなくなる。

応募してから早くても1日、普通は数日あるのに「なんで見てないの?何する時間だと思ってんの?」という気持ちになるし、会社レベル担当者レベルも自ずと分かってしまうし、何より応募者に対して失礼極まりない行為だと思うのでやめて欲しい。

ベンチャーとか少数精鋭の会社で、仕切りを立てた会議室会議スペースがないのなら仕方が無いし、社内の雰囲気も分かるので逆に良い点もあるとは思う。

ただし会議室があるのに「場所がないので、オープンスペースでお願いします」とか採用を何だと思ってるんだろうという気持ちしかない。

オープンスペース転職目的過去に勤めた会社など、それらを喋らせるのってちょっと無いなと思ってしまう。

こちらが聞こえる=こちらの話す内容は相手にも聞こえている、ということになる。

仕切りがあっても壁が薄いせいなのか、天井付近に仕切りのない空間があるからなのか、いずれにしても商談内容が聞こえるのもマズイだろうし、応募者にとっても良い気持ちではないことはたしか

転職活動をしている中で「面談正式に応募する前のお互いのフィット感や職務事業確認、応募者がOKであれば正式に応募して選考を進める」という認識でいたし、実際に「まずは面談を〜」と提案された場合はそのような流れだった。

ステップ数は増えるけど、お互いにざっくばらんに話ができて、面接での会話のネタにもなるし、会社の印象も分かるのでとても良いと思ってる。

  • 検討していないことが透けて見える

面接が終わって1時間も経たずに「社内で慎重に検討した結果…」とか応募メールを送って数分で「慎重に協議をした結果…」ということをやっている会社もあった。

特に後者求人媒体で深夜にWEBから応募したのだけど、その時間帯で数分に慎重に協議できる環境って何なんだよと恐ろしくなった。

きっと媒体側で学歴経験社数などでフィルタリングして除外しているだけなんだろうけど、応募者にとっては印象悪くなるだけなのでやめた方が良いと思う。

求人媒体から応募する際、返信がお祈りテンプレート(本当に文面が一緒だった)だと応募者に悪い印象しか与えませんのでやめましょう。

良かった会社
  • 面談面接前にある程度応募者の経歴や職歴を見ている

面接時に「簡単に経歴をお話ください」というのはもちろんあるけど、経歴を説明する前に「〜をしていたんですね、どうでしたか?」とか一言あると、応募者に対してちゃんと経歴見てるんだなという印象を与えるので、これはオススメです。

応募者側も気分が良くなるので、話が弾む展開になりやすい。

密室であるが故の心理的安心感は大きいし、声が漏れない密室からこそ聞いてみたいことや質問をし易くなるので、会議室など用意が出来る場合は用意した方がいい。

面談に進む=その後に応募すればほぼほぼ面接へ進む、という状況ではあると思うけれど、面談はざっくばらんに色々な話ができる場でもあるので、あまり堅くなりすぎない雰囲気相互理解を進めて、面接でもう少し踏み込んだ話をするための土台作りができた方が良い。

実際のところあんまりないけど、結果連絡にテンプレートを使わないだけでも、ずいぶん印象が変わる。

テンプレートを使わないといっても、単純にNG理由をやんわりと書くだけでも応募者側にとっては傷は浅くなる。

ただしダイレクトに書きすぎると、逆に印象が悪くなってしまうので注意が必要

実際にNGだった理由企業側の勝手思い込みであったり、事実と違っている場合もあった。(特に訂正しなかったけど)

ちょっと気遣いで印象がガラッと変わるし、IT業界なんて広いようで狭い世界なので、オフライン口コミ面接の評判も人知れず伝わってしまう。

落とした候補者転職希望先の面接相手になることもあるだろうし、面接担当するのは人事だけではないので気をつけていきたいものですね。

整理しようとしたきっかけは、先日とある企業の"面談"を受けたところ、面談の翌日に"面接結果のご連絡"という体でお祈りメールが来た。

最初から面接とも聞いてなかったし、そもそも面接一般社員仕事している席のすぐ近くでやるのかという点もあるし、(選考進める意思ゼロだけど)なんだかなぁという気持ちになったので書いた次第です。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん