「欲求」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 欲求とは

2018-04-23

anond:20180423161618

おっさんは身近な女性欲求が向きがちけど、おばさんはアイドル欲求が向きがちだからとかかな

anond:20180423014707

その可能性も考慮に入れてるけど、だとしたら逆にシュール面白くない?

まあ戦ってるわけでもないし、なぜかネットで長文を書くとみんな怒って顔真っ赤で書いてるみたいな想像をされるのがお約束だよね。

たんに暇つぶしタイピング欲求を満たしてるだけだけど。

2018-04-22

とっても高尚で高潔なボクとネットリンチ

とっても高尚で高潔なボクはネットリンチに加担したことがない。それどころか、ネットの皆さんが批判してる記事人物でも、

(叩くには早計じゃないか?養護できる観点がいくつもある、長期的に考えれば必要な失敗であった可能性は?)

などと、数分思索を巡らせ、その検証のためにまた数分の検索作業をして、表象に隠された他人思想や構想といった背景を納得できるレベルまで紐解いてからブコメを書く。そんな時間があるのはニートからだが、ともかくだいたいブコメの主流派とは反対の意見になる。それでむしろリンチが飛び火して降り掛かってくることもあるのだが、それはさておき。ネットリンチはさぞ中毒性のある快楽行為なのだろうなあと思うが、その体験はできないままネット20年を迎えた。

だが、考えようによっては自分も同様の行為に参加していたかもしれないと思う瞬間があったのだ。たとえば、ゲームアニメ公式ツイートVtuberツイート等のうち、祝うべき発言に出くわした時。それを展開すると、現在進行系でいいねカウンタが増加中だ。ツイートを読んだ時点で「いいね!」と思ってはいたが、その勢いにも後押しされ、自分も、といいねボタンを押す瞬間。これも一種の「いいね」による袋叩きなのでは、という思いがよぎった。実際に嫌がられてはいないと思うが、考えようによっては、だ。この「いいね機能だが、一般人が急にバズったときなど、いいね爆撃に困って通知を一時無効にした、と発言をする人を最近よく見かけるのだ。今日フォローしていたIIJmio中の人が、スパムと思しき複数アカウントから過去ツイートに「いいね」される怪行為迷惑だとこぼしていた。本来は人を笑顔にさせる機能でも、使い方によってはかくも複雑な状況が発生しうるものだ。自分では、ネガティブで非建設的な思考ブーストする投稿は一切せず、ポジティブ建設的な感情だけブーストしてあげるネット妖精でいたつもりだが、それを守るのにも広範な知識想像力必要ものだ。

そこで、ネットサービスアプリケーションインタラクティブ性そのものが、折衝を増やしているのだと思い至った。昔のネットはそこまででもなかったが、今は技術が発達してリアルタイムに人々の反応が集まってくる様子が見られる。そしてネット人口も増えた。このライブ感こそが、人に大胆な行動・発言を誘う要因になっているのだ。そういう場では、常軌を逸した言動をするおかしな人も乗ってこれるし、そういう鼻つまみレベルの人が力を得る場にすらなる。

めまぐるしく流れていく世界を尻目に、自分はその流れの速さに合わせずに、本来自分能力に見合うだけの時間をとって深く息を吸い、深く息を吐く。それができる度胸のある人はなかなかいないのだ。それでも遅れを取ることはない、と自分に自信がないとなかなかできない。それができない人々が、短文で直情的なレスポンスを山のように積み重ねていくのだが、一種キョロ充を見るような憐憫がそこにはある。どうにかしてあげられないだろうか。

例えるならば、自分2chスラングコピペなんJ語、淫夢語録などに精通していて、ほとんどを認識できるが、決してリアルどころかネット匿名の場ですら使うことはしない。元ネタ認識できるだけで、好意を持ってはいない。むしろ下品だし嫌いだ。それを使うことで通ぶったりする欲求はない。けれど、こういう言葉を躊躇いなく使う人がいる。「知っている」ことと「使う」ことが同一化していて、その間にあるべき判断が抜け落ちている人々。そういう人々が多すぎて、「そうじゃないんだよ」と言えなくなっているのが今のネットだと思う。あとは堀江貴文に対してどういう印象を抱いているか、なんかでも分かる。ネットに浸かるほとんどの人が、ネットミーム人格を呑み込まれている。そして、こうした集団同化バイアス的なものネットリンチは繋がっているのだと思う。

anond:20180421181429

無駄といった人じゃないが、普通に考えて、個々に書いてあることを見ても便所の落書き程度の意味しかないと思う。

自称男が男かはわからないし、自称女が女かもわからない。

実質何人が答えたかもわからない。

どこかの統計でも引いて説明してくれないと、個々人が意識しているとかしていないとかいっても全く意味がない。

自分は男だからとか、女だからというより、人によって安全に対する欲求の強さが違うんだろうなとは思ってる。

2018-04-20

風呂に入るためのモチベーションアップとは

風呂入りたくない。ただひたすら面倒。

服脱ぎたくなぁ~い。

頭濡れるの嫌~。

3歳くらいから変わらない自我である

どうすれば一般の人のように風呂にすっと入れるのか??入りたくなさでかれこれ1時間座椅子はてなやっている。

うちの座椅子は具合が良くてすっぽり体が収まってとっても気持ちがいい。うっかりそのまま寝てしまうこともしばしば。

ほんとふかふかでほどよいな~座椅子

などと考えていると全くお風呂に入れない。

風呂、と先述からしているがただのシャワーだ。浴槽に湯をためるなど、今期では叶いそうもない。来世持越し案件だ。

明らかに気持ち問題である。お風呂には何の非もない。仕事のようだ。仕事には何の非もないのにやりたくない。

仕事に関するモチベーションは、目標である。ここまで達成したいとか、この人のような仕事がしたいとか、誰かに認められたいとか、そういった目標モチベーションとなる。もっと突き詰めると自己肯定されたいという欲求か、金銭による満足かのどちらかが我々を仕事に向かわせていると思う。前者は社会的地位確立したり会社組織のなかで必要とされたり落ちこぼれたくないといった欲求から後者金銭生存にかかわる衣食住に充てるため。後者欲求はわかりやすく単純に金銭が多いことに価値がある。とはい金銭が多い=職場で全うな評価を得られ自己肯定を満たされたという側面もある。前者はその欲求が多様で「出世」「知名度」「人脈」「他者からの賛辞」「所属欲求」など、まるで一見違う価値観に見えるがすべてつまるところ自己肯定である。とはいえ、こちらに関しても金銭あっての行動だ。生存欲求の一部に過ぎない。すなわち仕事モチベーション確立しているもの生存欲求自己肯定という人が人たる所以から起こっているものであり、皆等しくそモチベーションを持ち合わせているのだ。その差は、あれど。

みたいなモチベーションをお風呂にもほしい。

風呂入るモチベーション全くあがらない。パイナップルとか添えておいて欲しい。そしたら入る。

とか書いてるうちにまた時間が経って全然風呂に向かえない。ひィ。

性欲が強くなければ資本主義社会では勝ち残れない

いろいろなセクハラ報道性犯罪を見てて、世の中の優秀な社会人や偉い人たちはとても性欲が強く、いい女のマンコに自分チンコぶち込みたいという欲求がとても強いんだろうなあと思った。

考えてみれば、いい大学に行くのもいい会社就職するのも、結局大金を手にするためであり、大金を手にしてどうするかといったら、それでいい女を得る権利を買うわけだ(愛人結婚相手として)。

人類はいずれ絶滅する存在であり、地球もやがて消えるだろう。理性的現代人はそんなことはとっくに理解している。そんな存在すること自体の虚しさがあるなかで、それでもなぜ働き、生きるのかといったら美人セックスしたいからなわけだ。

しかに彼ら優秀な社会人や偉い人たちのようにいい女のマンコに自分チンコぶち込みたいという欲求で動きつづけられる人間はいいだろう。30代になっても40代になっても50代になっても60代になっても70代になってもいい女のマンコに自分チンコぶち込みたいわけだ。彼らは死ぬまで走り続けるだろう。

しかし、三次元の女に魅力を感じないオタクはどうしたらいいのか。自分場合美人を見てオナニーをするのはいいが、美人セックスするのは(セックスできると仮定して)とてもめんどくさいので勘弁してもらいたい(ていうか童貞だし)。遠くから見てる分にはいいのだが、近づいて体に触れてマンコに自分勃起した(そもそも勃起するかわからない)チンコぶち込みたいという欲求を感じない。こういうオタク競争社会ではとても不利だ。要するにモチベーションが低い。世の中の成功者はとにかくいい女のマンコに自分チンコぶち込みたいという執念で頑張っている。彼らの欲望は果てしなく、とても強靭だ。彼らの努力はすさまじく、三次元を愛さなオタクにはとても勝てない競争になっている。

人生って既に足跡のついた道を辿ってるだけじゃん

ものすごく感化されたブログがあったから機会、いや気分かな…?まぁ波の満ち引きのような欲求を捕まえたよ。こんな真夜中に

人生は一度きりって考え方によっちゃそうだと思うよ。でも現代っこは獣道を歩いているわけじゃないよな。コンクリ舗装されてはいないけど足跡ついた所歩きゃまず地雷は踏まねぇ

じゃさぁなんでうまく行かないかって欲望のせいだろうな。欲望で身を滅ぼした歴史だよ。人類史なんてそうだ。そうであろうと凡百の才能を持たない人間はどれだけ頭をフル回転させても未開の地を歩けない

から新しいこと気取ったことをするのも馬鹿らしい。こんなこと書いてる馬鹿はてな内でも巨万といる。だから新しいことをやるとか資格を取るだとか自分を磨くだとか虫唾が走る

思い上がるな。いや公表するな顔写真付きとか演技臭く「楽しいよ☆」みたいな空しくないか、凡人よ。マイブラザーよ

anond:20180420012045

欲求があっても実際の行為(や、その予備行為)をしていなければ違法性はないですよ

anond:20180420011637

???

欲求があっても実行してない人はいるんじゃない?

殺人願望がある人が何もしていないのに殺人犯ってことはないでしょう?

同じでは?

フィギュアを舐めてるところを彼氏に見られた

終わったわ


から小さくてかわいいラクターが大好きで、そのまま立派なオタ女になった。

萌えが爆発すると口に含んで舐め回したい欲求が抑えきれなくなる。

小学生の頃、ミルモでポン!というアニメに出てくる妖精ミルモを口に入れて舐め回す妄想快楽を得ていた。

ガチャガチャとかでよくあるデフォルメフィギュアとかを集めるようになってから妄想だけでなくマジで口に入れて舐め回すようになった。

飴玉みたいに口のなかでペロペロしながら、時々出して唾液だらけのかわいいキャラを眺める、というのが楽しくてしょうがない。

情緒幼児から育ってないんだと思う。

一通り満足したらよく洗って乾かしてフィギュア棚に戻す。

やばい性癖の部類であることは自覚していたので誰にも言ってない。誰にもばれてないと思う。

でも一昨日アポなしで来やがった彼氏に、口からフィギュア出すとこ見られてしまった。

見るからドン引きしてて、そのままごにょごにょ何か言いながら帰っていった。なんなんだ。

それから連絡がない。やっぱフィギュア舐める女はだめか~

次はちゃんとばれないようにがんばろ。

(この日記ぷよぷよカーくんをぺろぺろしながら書きました。かわいいな~)

2018-04-19

anond:20180418195628

お前が睡眠を取らず、飯も食わずに生きていけるならそのたわ言も聞いてやる

生物の三大欲求なめんな

2018-04-18

anond:20180418182522

まあ食いつくのは「セックスしてくれる女がいない」という子種以前の欲求を持つ一部の声のでかい男性だけだけどね。

anond:20180418163321

何だ結局「少子化対策しなきゃ!女がわがままになったせいだ!僕も結婚させろ!そうすれば僕も立派な男になれる!」をもったいぶって言ってるだけか。

から人口増だけを目的にした少子化対策自体国家政策自体ナンセンスだという話だったのに。

何も理解してないってか、自分欲求が先で理解する能力がないのか。納得。

「うわーーー」じゃねえよタコス

心が「うわーー」ってなっちゃう時があって。

ってなに?

繊細アピール

病気アピール

かまって欲求

中二病

怒りのごまかし?

なんなの?

漫画村の良い影響として

漫画を読む習慣がない人間漫画を読む習慣を与えた

・前から習慣がある人間中毒化した

・結果漫画を読む欲求が増えた

漫画村を閉鎖させたところで漫画の売り上げは上がらないと言われているが

漫画村のおかげで需要が増えたので閉鎖したらなんらかの形で漫画の売り上げは上がると思われる

ありがとう漫画村

2018-04-16

性嫌悪

性嫌悪不毛ものは無いと思う。性欲なんて第一欲求だってマズローの話が倫理教科書に書いてあった気がする。

ここは匿名はてなブログ自身性嫌悪理由を掘り下げていく。

まず中高が性に奔放な学校だった。

自分はそこを受験して入ったが実際の所進学校ではなかった。

そこには爛れたセックスを自慢するような連中が沢山いた。

中高生ならまだ分かるが教員の一部も生徒に手を出していた。

電車や駅ののトイレ障害者用のトイレでヤった話、バレないように車の中でシていたバレたら即タイーホ話、カラオケ穴兄弟が判明するクラスメート学校のヤリ場の話を聞く度に吐き気がした。ここ私は勉強して入ってきたんですけど。純愛ティーンズラブなんて糞食らえだ。

俺は必死でそこで周囲の奴らを見下しながら勉強した。でもそれもその学校トップだったからで底辺トップなんて全国のトップ底辺、俺はそこで折れる。必死だなんて言って本当に必死だったのか疑問だ。

から未だにフリーターなんてやっている。

インキャの末路、まさにここに有り

実の所そんな彼らが羨ましかったのでは?というツッコミがここに入る。おいインキャの僻みやめーやみたいなツッコミ

からない。多分一時でも楽しいからみんなやってるんだよね、でも吐き気がするのは確かだ。気持ちが悪い、

何で気持ち悪いんだ?

子供の頃親の寝室にいるとお腹の辺りがモヤモヤして気持ちが悪かった。それに似た感情。これ何て言うんだ

恋人が出来た時がある。相手一方的で喜べなかった所がある。ずっと気持ちの悪いモヤモヤお腹の中でグルグルしていた。承認欲求は満たされた。存在を認められるここは暖かいねとは思う、その裏でそれが気持ち悪い。夫婦だってだって結局1人の人間同士が寄り添ってるだけなのに何でみんな平気で恋愛が出来るんだ。

恋人が出来た時、初めてセックスをする場面が来た。挿入が出来なかった。初めて手を繋いだ、キスもした。でもセックスは出来なかった。

何と何と不感症だったのだ。わークソウケるな。自慰はする、性欲はある。なのに何一つも感じなかった。そこにあるのは虚無のみ。相手がひたすら必死で辛くなった、体温の差が辛かった。相手気持ちは伝わる、なのに自分の体は冷えていくばかりだった。

助けてくれ、性嫌悪不毛な物はない。好きな人だっている。それでいて自己嫌悪フルスロットル駆動している。

好きな人がいる、そんな自分気持ち悪い。

[] #54-4「誰も期待していない宗教裁判

「今なら キリスト教との コラボキャンペーンも」

それは、どういった層向けのコラボなんだ。

「それってカトリック? プロテスタント?」

疑問点、他にもっとあるだろ。

「私の言っているキリスト教は 『キリギリスストライキ教』のことで イエスのあれのことでは ないです」

ダメだ、理解ツッコミも追いつかない。

「ふーん、まあ、いいや。次は僕が……」

みんなが免罪符の入った機械に群がる。

別に免罪符効果を信じているからじゃない。

そもそも信仰心がないから、みんな興味本位でやっているだけだ。

でも、傍から見れば金をドブに捨てている人間が寄り集まっているのは変わりない。

バカ人間も、バカのフリをする人間も同じだという状況に、俺は恐怖を感じた。

何より理解できなかったのは、彼らの多くは金を捨てた先が綺麗な川だと錯覚しているわけじゃないことだ。

なのに、それをどこか楽しんでいる節がある。

これが宗教の力なのかは分からないけど、こんなもの現代社会で普及させたらヤバいってことだけは分かる。

やっぱり宗教ってロクでもねえ。


まあ、そういった興味本位を優先した欲求というものは、すぐに解消されることが多い。

実際、多くの人は一回やっただけで満足している。

後は、せいぜい他人がどんな免罪符を引き当てたか眺めている程度だった。

生活教の信者の9割は面白半分でやっているだけなのだから、当然といえば当然だ。

だが、どこにでも奇人変人はいる。

そう、残りの“1割”だ。

「うわ、また『信号無視』の免罪符だ~」

カジマが、かれこそ30回ほど免罪符を引き続けている。

興味本位でやるにしては、明らかに異常な回数だ。

「マズいな。カジマのやつ、『熱中病』にかかっている」

この、残り“1割”の人間には信仰心がある、ってわけじゃない。

『熱中病』を患いやすい人たちなんだ。

『熱中病』は、森羅万象あらゆるものに対して発病の可能性があり、何事にも“熱中しやすく”なってしまう。

こうなると、本人もどこかでやめたほうがいいと思っているにもかかわらず、やめるタイミングが分からなくなる。

サイドブレーキできっちり止めなきゃいけないのに、それが不調を起こしているわけ。

大半は軽微な症状で済むケースが多いけど、カジマのそれはかなり重症だ。

サイドブレーキ、下手したら通常のブレーキまでやられっちゃっているように見える。

「あ~、また『非合法にアップされたの動画を観た』の免罪符っすか~」

「ダブっても大丈夫 同じ免罪符で掛け合わせると 効果が上がります

「なるほどお。無駄にはならないっすね」

いや、目当てのものが出てくれる方が無駄にならないだろ。

結局、ダブりやすいことを誤魔化しているだけじゃないか

というか、「効果が上がる」ってのも意味が分からないし。

「じゃあ、もう一回……」

それで納得して、またやり始めるカジマも大概だ。

これは、無理やりにでも止めないとマズいかも。

明らかに正常な判断が出来なくなっている。

俺たちが止めようとしたその時。

「そこまでです!」

やっと真打の登場。

本物の教祖のお出ましだ。

……便宜上そう呼んだけど、『本物の教祖』って信者っぽい表現で癪だな。

(#54-5へ続く)

https://anond.hatelabo.jp/20180415234051

なんかたっぷり飯作ってる暇はあるみたいだし、働いたら?

何歳かわからないけれど棺桶入るまでは買う人いるから、それこそ奥さんのヤリたい欲求も満たせる熟女風俗で働けばいいと思うよ

2018-04-15

ロリコンはどうすればいいのか?

俺のことではない、断じて俺のことではないが

世の中には頭の悪い奴もいるし、物事我慢できない人間もいる

そういう奴がロリコンであった場合、一体全体どうすればいいのかという問題がある

欲求を抑圧して何かがきっかけで爆発するということは起きうるわけで事件も起きたりしてる

当然、そういった欲求は爆発するよりもコントロールされた方がいいわけだがその方法論がわからない

どうやってコントロールするべきだと思う?

漫画村が騒がれてるから言うけどアダルトサイトは?

AV関係者だって悲しいんですよ。

漫画音楽には厳しく糾弾するくせにエロには甘いのね。

三大欲求から仕方がないじゃねーよ盗人野郎

利他的なことをすると「偽善者」と人は馬鹿にするが

利他的な行動が自分自身の快になるっていうのは

色んな研究でも実証されている

 

まり、人が人助けをするのは

性欲や食欲と同じくらい本能的な欲求であって

しろ人を助けようとしない奴ほど

自然の摂理から反しているのではないだろうかね

2018-04-13

アイアムヒーローの考察

読み終わったあと、神様がいない世界に、ワイを放り出した。


この世界神様を信じないで生きる方法がないか模索していた。ワイは、不条理を受け入れられるほど、マッチョでもないし、自殺をするほどの勇気もない。いまのところのワイの解決策は、神様を盲信することしかできない。

不条理 - Wikipedia

自殺:まずシンプルな1つの方法として人生を終わらすということ。キルケゴールカミュはこの方法が非現実的であるとして退けている。

盲信不条理を超えた何か、触れられず実験的に存在証明されていないものを信じること。しかしそれをするには理性を失くす必要がある(すなわち盲信)、とキルケゴールは言っている。カミュはこれを哲学的自殺として考えている。

不条理を受け入れる不条理を受け入れて生きる。カミュはこの方法を推奨しているが、キルケゴールはこれを「悪魔に取り付かれた狂気」として、自殺を引き起こす可能性を論じて批判している[1]。


別に神様なんか盲信しなくても、生きていける。それは例えば順調に心理的に成長した場合だ。発達課題を克服し、欲求を順調に満たせた場合には、別に神様なんか必要なくなる。

自己実現理論 - Wikipedia

発達課題 - Wikipedia


しかし、それがどうしてもできないワイのような人間が出てくる。なぜなら、人はどうしても理屈ではわかってはいても、他人のとの比較の中で、自分幸せ定義してしまうから。もちろんこの実験では 2 の世界だと 1 ドル価値が低いから選んだんだろ。というツッコミもありますが..

次のどちらの世界に住みたいかハーバード大学学生職員質問を行いました(Is mor always better? A Suvey on Positional Concerns,Jounal of Economic Behavior and Organization

1. 自分収入が5万ドルで他のすべての人は収入が2万5000ドル世界

2. 自分収入10ドルで他のすべての人は収入20ドル世界

結果は、56%の学生が1を選びました。

高収入でも「他人の幸福は飯がまずい」人は富裕層になれない | プレジデントオンライン


から幸せになる人たちがいる反面、不幸になる人たちがいる。他者よりも優れていたいという、本来生物的な欲求も満たすことは、まずできない。社会的欲求を満たすには、人の役に立ったりするには、必ずしも優れている必要性はない。でも、他者よりも優れていないと、そういった機会は、どうしても少なくなる。

アイアムヒーローの世界には、発達課題を克服することができず、欲求を満たせない人たちに焦点が当たっている。クルスをはじめ、みんななぜこの世に生を受けたのかということ自体に疑問を抱いている人たちだ。彼らは神なった。でも、英雄は神にはならなかった。

終わり方がひどいって書いてあるけど、奇跡を起すこともできたんだと思う。誰かを生き返らせたり、あるいは敵役を殺したりして。でも、奇跡を描かないで、丁寧に現実世界で生きている英雄を写して、徐々にワイら読み手世界と近づけようとしている感じがした。

物語最後局面で誰もいない、比較されることのない世界で一人になった。なんだか急に現実に引き戻されたような気もするし、そうでないような気もする。生きることを選んだという意味において、現実世界でクルスのように生きているワイのような読者にとって、英雄hero なのかもしれない。

でも、決してなけなしで放り出したわけではない。ヒロイン2人から愛されたという記憶はでかいよな... それが読後感を与えている。ヒロインが登場しないでもそういった話は描けるのだろうか.. 難しいだろうなぁ。

ドストエフスキー罪と罰でも、ソーニャがいて、ラスコーリニコフ普通になった。結局は可愛い女の子との記憶がないと楽しくないなんて、なんだか寂しい気もする...。

そういった成功体験物語、あるいは神様と、そしてその成功体験物語神様を確実なものにするために、社会生活からの隔絶されて初めて、英雄は生きているのかもしれない。また、奇跡が起こって元の人のいる社会になったら、そういう辛い世界に戻ってしまう。

結局、我々は物語という神様から逃れられないのではないだろうか。でも、ある意味生物学的に優れている人も、そういう自分は優れているという物語の中に生きているのかもしれない。その物語も、所詮相対的ものしかない。絶対的基準ではない。

神様なんかいないんだ、という姿勢は、結局、俺はすごいんだぞ、という自分物語世界押し付けているだけで、どこか、酷い気もする。

人間は(信じたいと)望むことを信じる。

Homines id quod volunt credunt.

Homines id quod volunt credunt. | 山下太郎のラテン語入門

逃げられないというより、作るしかないのかもしれない。自分が、いま生きている世界を。ある種の不条理社会的不条理は、物語を作ることによって、乗り越えることができるのだろうか。それは自分ができる範囲でということか。

クルスくらい追い詰められた人間にも希望を与えるというのは、正直かなり厳しい気がする。クルスは神様になるしかない。普通人間ならできるだろうか。もう少し文章をまとめたい。

日本女尊男卑社会とも言われるけど、自由度という面では男性が優位だろう

まず自分欲求達成に係る難易度容姿のみに依存する度合いが男性の方が低いため、より自由に好きなことができる

次に両性に対して社会圧力はあるもの男性へのそれは結婚をしない限りわりと緩い 人前で屁をこいても男はなんとかなるくらいだけど、女性はそうといかない 女性自意識過剰はここに起因もしていると思う

更に男性の方が稼げる 現代社会では自由度収入多寡の影響を受けやす出産子育てによってキャリアが損なわれる女性男女平等はいえどうしても生涯賃金が低くなりやすい むしろその方が男女平等

もちろん平等が素晴らしい結果ばかりをもたらすわけではないのでこれでは女尊男卑説に傷もつけられないが、少なくとも自由価値を置くなら優位点とはいえる

夜の回数の増やし方

レスなわけではなくて、回数の欲求違い。

ハグキススキンシップは凄く多いと思う。

コミュニケーションもたくさん取ってて仲は良い方(だと信じてる)。

ただ、夜の回数が少ない。

私は1週間に1回くらいが良いけど、 主人はもともと性欲が少なくて2,3週間に1回で十分みたい。

そろそろ子供も欲しい。。

強要はしたくなくて、なるべくあっちの負担を増やさずに回数を増やすにはどうすれば良いかな⁇

実施している案が、

(1)寝ててもらうだけで私主導。してもらうことは期待しないで、こっちが尽くしてあげる。

(2)栄養ある手料理を作る

この二つを実行したら少しは増えたけど、

かに案があったら是非是非教えて欲しい。

凄く大切で、ストレスにはなって欲しくないから、出来れば自然と増やしたい。

レスを解消するコラムは沢山あるけど、回数の増やし方ってあんまり見ないな。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん