「欲求」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 欲求とは

2019-02-21

anond:20190221171918

男と女恋愛心理学 > うまくいく結婚心理学ブサイク、地味系女性結婚が早い

それに対して若い頃あまりモテなかったブサイク女性はというと、 自己評価自尊心が低く、「私と付き合ってくれる人がいればありがたい」 という謙虚姿勢なので、男性にも好感度が高く、金銭面でも支えてあげたくさせる。 また、男性には独占良くや征服欲など、支配したい願望、自分色に染めたい欲求があるので、 それを満たしてくれるようなモテない女性の方が結婚相手としては選ばれやすいのです。

http://koitanu.com/otokokokoro/4.php

モテモテでよかったじゃん

不細工から告白を嫌な思い出としてピックアップしてるだけでフツメン以上から口説かれた経験も数回はあるんだろ

2019-02-19

anond:20190219111056

己のいる世界破壊してはじめて、己が世界より強い存在になりえるのだからボンボン革命思想に染まりやすいのは当然でしょ。

衣食住に困る貧乏人とは欲求の段階が違うわ。

2019-02-18

セックス必要としない同性愛存在するのか


異性愛だと夫婦セックスレスだなんだといいながらもなんだかんだで関係が続いているという話を、テレビや知人からの話、小説などからも知ることができる。おそらくセックス必要としない異性愛存在するのだろう。

そう考えるとき私の中に毎回疑問が湧いてくる。「これって同性愛場合どうなのかな?」と。いわゆるBL漫画小説セックスが必ずと言っていいほど絡んでくるのだ。これでは同性愛セックスありきですよと言われているようで、あんまりじゃないか

相手のことが好きだから結ばれてセックスするのと、性の欲求が同性にしか湧かないから同性の相手を好きになるというのは似て非なるものなわけで。あんまりそういう事例を聞いたこともないし。

あるBL小説恋愛心理も深く書いてあって非常に感慨深く思う一方で、頻繁に表現される性行為にガッカリした部分もある。

私はただ同性愛者にも性欲抜きの愛があるかどうかを知りたい。おススメの小説漫画があったら教えてね。

最後一言

セックス必要としない同性愛存在するのでしょうか?」

anond:20190218100534

「そんな程度」のメリットすらも、リスクデメリットを到底相殺しえない程度の欲求すらも拒絶して、

お前は一体骨髄移植制度をどうしたいんだ?

人の善意は有限だし、無下に扱ったら消えていく一方だぞ

2019-02-17

コンドームには負担がないとでも思っているのか

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/59887

フランス避妊は「女性ピル使用」が大多数である深い理由

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59887

この記事についたブコメを読んで、いろいろと思うことがあった。

この元記事によってフランスの性事情特に避妊中絶に関するそれを知って、合理的先進国であるという印象を受けた。

記事中には執筆者パートナーの言い分として、次のことが挙げられている。

ーーお互い性病がない。

ーーお互い恋人同士と認定しあった。

ーーけどまだ君と子どもを持つことは考えられない。遠距離でもある。

ーーそしてセックスコンドームなしの方がいいに決まっている。

ーーコンドーム感覚面だけではなく、経済的にも手間的にも自分には負担だ。

ーーちゃんと付き合うことになった今だから、この話ができると思った。

この一つひとつコメントを付すことができると思う。

ーーお互い性病がない。

性病に関して率直にコメントができる関係を築けている。そしてそれを信頼することができる。私たち一般的感覚では、初対面の相手に対して、ここまでの信頼を寄せることはできない。「性病を持っていない」という発言に対して、それがポジションや、欲求からなされたものであるという推理をはたらかせる。それはしばしばまっとうなものであり、一夜の関係性病キャリアに関する発言を信じるべきではない。しかし一方、たとえば結婚をも考えるパートナー関係にある場合相手の言うことのほとんどすべては真実でなければならない。結婚はお互いの財産の分有であり、家族の結合であり、代替不可能な補完関係にお互いを置くことである。そのような関係においては、たとえば相手借金を負えば共同の責任が課され、病気に侵されれば互いに看病をし、肉体的交渉が何らかの事情によって不能になったとしても、しかし唯一の交渉相手として相手を認めることであると、私はこのように考えている。性交渉生命誕生させる唯一の手段であるという点において他のコミュニケーションとはまったく異質のものであり、結婚パートナーシップはそのコミュニケーションが許された神聖関係である同性愛避妊を用いた性交渉は確かに生命誕生させ得ないが、しかしそれは十分に性交渉に擬せられているという点で神聖である性交渉生命へ向かう両性の結合である

ーーお互い恋人同士と認定しあった。

前段でだいぶ言いたいことを書いた気がするが、お互いの認定はそこに強制暴力がなく対等であるという示唆である。それはレイプセクハラではない。お互いが求めるときはどちらか一方だけが求めるのではなく、お互いに求め合うのでなければならない。それは同時に発生する必要はない。しかし、どちらかだけが求め、求め続けるのであれば、それは単なる暴力である

ーーけどまだ君と子どもを持つことは考えられない。遠距離でもある。

この言葉結婚後の性交渉においても意味がある。上の二つのコメントはお互いの関係が信頼されているということに過ぎないが、ここで避妊問題が出てくる。避妊結婚前の問題ではなく、結婚後においても存在する。夫婦の営みをより良くするものの一つは性交渉であるが、子供を多く作れば家庭の営みが上手く行くわけではない。むしろ多産は家系を圧迫し、子供一人当たりに対するコミュニケーションの不足をもたらす。家庭の収入は限られている一方、子供にかかる学費は人数に比例し、多産であればあるほど子供学歴良識を身につけることへの期待は薄くなる。そのために結婚後においても避妊は不可欠である。その最善の方法は、避妊に失敗することがない低用量ピルであるが、次のコメントに進もう。

ーーそしてセックスコンドームなしの方がいいに決まっている。

ーーコンドーム感覚面だけではなく、経済的にも手間的にも自分には負担だ。

ここはまとめて論じよう。ピルには副作用がある。吐き気不正出血頭痛、そして血栓症。低容量ピル比較的に副作用が軽いと言われているが、それでも副作用普通にあり、特に服用を始めたばかりの頃に何らかのそれがあるのは不自然ではない。副作用以上に問題となるのは、毎日飲み続けなければならないということである健康な人が毎日何らかの薬を飲むことに拒否感があるのは通常の感覚であると思うし、しかもそれで男性に何らの負担も課せられない。不公平である

それでも避妊にはピルが最適であると思うのは、成功率と金銭的な負担、手間、そして快感問題であるコンドームには失敗が普通にあり、その失敗率は少なく見ても3パーセント程度だそうだ。最近ではコンドームの真価はむしろ性病予防にあると言われている。

金銭的な負担に関して言えば、おおよそ月に10回以上の性交渉を持つならば、低用量ピル薬価もおおよそ2000円程度であるからピルと変わらない。(もちろん受診料は別にかかるのであるが。)それは保険適用のない日本で見てもそうなのであり、保険適用のある諸外国から見れば、ピルの方が安価に写ることだろう。ピルの購入費を女性けが持つというケースは、これは私も反対である。そしてコンドーム場合でも、男性けが負担すべきではないだろう。先に述べたように、性交渉は両性の合意の上にあるのであって、共同で負担し、共同で行為するべきであると考える。

手間に関しても、性交渉したことがある人間ならば分かるだろう。車やホテルなど外出先でコンドームを忘れるということがないではない。また家でコンドームを切らすこともあるだろう。ピルを飲んでいれば、そういうときにも行為に励める。

最後快感問題だが、男性の陰茎は人ごとに、そして時ごとに太さが異なる。いつでも誰でもフィットするコンドームというのは存在しない。そして基本的には抜けないようにややきつく作られているのであり、また体温は伝わりにくく、感触は最悪である。お互いができるだけ気持ちよくなるのが性交渉であるならば、コンドームと生とでは、少なくとも男性気持ちよさは完全に相違していて、そして恐らくは女性も(私の経験から言えば)生の方がより快感を得られる。女性場合は生そのもの快感なのではなくて、男性がより快感を得ていることによって増幅している可能性もあるが。

避妊成功率快感関係する。避妊に失敗できないということがずっと頭にあれば、コンドーム着用のみだとそれがずっと不安だが、性交渉に没入できない。それで十分な快感に導かれるはずがない。

ネット社会は書きたいことを書けて、満足だ。最後に要点だけ書くと、信頼できない相手とは性交渉を持つべきではない。また性病不安相手コンドーム無しで行為するべきでもない。しかしもはや目的避妊だけであるならば、最終的にはお互いがより快感へと導かれる性交渉をするべきであるという理由で、ピルを飲む方が良いというのが私の意見である

私の経験だと、これまで1年以上付き合った相手とは、ピル代を自分負担して服用してもらっていた。それがお互いの幸せにつながったと思う。一方、最近はそれほど長く付き合うことがないかコンドームを付けてしか行為していない。

もちろん、付き合い方は人それぞれだから、誰かが強制することはできない。しかし、結婚前も結婚後も、コンドーム基礎体温法、外出しみたいな不確実な方法に頼って、避妊することを願いつつ性交渉し、中絶という母体に最も負担のかかる状況に陥ってしまうくらいなら、最も確実な低用量ピルを服用するのが一番ではないか。そのように思って書いた次第である

鬱について

鬱の者です

病気について家族職場の人も本当にわかってくれなくて途方にくれてる

休職して、なんかたくさん薬を飲んでなんとか文章が書けそうなので、一番ひどい時について書いてみる

もともと数年前から軽い鬱で精神科にはかかっていて、たまの休み抗鬱薬やら安定剤仕事を続けてた

ある日突然朝起きられなくなった

スマホアラームか、多くの場合アラームより早く目がさめるけど、とにかく布団に縫い付けられたみたいに動けない

トイレ行きたいとか、喉乾いたお腹すいてきたとかの感覚はある でも動けない

欲求すら脳が拒んでる感じ

午前中はずっとそう

欠勤の連絡だけして気絶するみたいに寝るか、天井のあたりをぼーっと見つめてた

午後になると朝ほど動けなくはないので、とはいえレンジとかケトルを使うのは無理なので、オレオ牛乳とかグラノーラ牛乳みたいな開けるだけ系のものを食べ、また寝る

夜になると風呂に入る/入らないの強烈な葛藤が起きるが、基本的には入れないまま終わる

そこからは大体深夜まで眠れない

将来への不安とか同僚や上司の目とか家族にかけてる心配迷惑がごったになって頭をぐるぐると回り、感傷的になって目的もない涙が滂沱とでてくる

そして泣き疲れて気がついたら気を失っていて、またはじめに戻る

今は薬がキマってきたので朝も起きられるし、レンジも使え、一応必要な時には風呂に入ることもできる

思うに自分がなぜ鬱になったかというと、現実理想の激しいギャップのせいというのが一番大きい気がしている

簡単に言うと、ありたい自分に合わせようとするが、無理なので脳が音をあげたということだ

余談だけどここのところはマジで神の設計ミスだと思うので、できないならできないで心肺停止記憶喪失になるプログラムにしておいてほしかった

今度は出来る範囲で頑張りたいと思う

まずは普通に生活したい

自分はひどい時も対面の受け答えは普通にできたのもあって、周りもそんなに症状がきついと思っていないフシがある(親に電話しても自分でなんとかしろって言われたり)

でもそうじゃない、鬱は病気で、やりたいこともやるべきこともできなくなって本当につらい

同僚には普通に迷惑だと思う ごめん

ただ家族とか大切な人がもし鬱になったら、ただ怠けてるんじゃないってわかってあげてほしい

それだけで随分と気持ちが楽になるだろうから

同性カップル裏切りについて

古典的社会規範によれば、

女の浮気は心が伴うのでタチが悪いし、真に相手を裏切っているので赦されるべからずであり、

男の浮気風俗通いは体の欲求を満たすためのものに過ぎないので真に相手を裏切っているとは言えず、黙認されるどころかある面では甲斐性と評価される、みたいなのがあったという。

今の時代は(表向きは)そういうことは言わないが、そういう価値観を今でも持ち続けている人はいるようだ。

ブコメでもそういうの見るし。

でさ、男性同士のカップル相手風俗行ったり浮気をしたりしても「気持ちの上では当然許せないが、俺も男だから体だけの関係って理解はできるな、くっそー」って

飲み込めたりするのかな?

そういう風にならないと、「男の浮気不倫は体だけのものから女性配偶者は片目をつぶってみるべし」ってこれまで言ってきたのは、

結局、経済力の低い女性配偶者にテキトーな事言って忍の一時を押し付けていただけじゃね?ってことにならん?

同性カップル進歩的な人たちだから、そんな古典的価値観に縛られてねーよ、ハイ論破ってのは駄目だよ。

性的アイデンティティ価値観のあり様は全然別物だからね。

あ、ちなみに女性同士のカップルだと、直ちに破綻するのかな?

まあそっちは興味ないから今回は考えんとこーっと。

ロリコンLGBTの違いが本気で分からなくなってきた

いまの世の中として、基本的ロリコンNGLGBTOKじゃん。

色々読んだり考えたりはしてるんだけど、セクシュアリティ専門家でもなんでもないから分からなくなってきた。別にロリコン権利を認めろ!」って主張してるんじゃなくて、単にどう違うんだろうっていう疑問。疑問というか駄文

あと、増田ロリコンでもLGBTでもない、いわゆる外野人間でもあるからそういう意味でも的外れなことを書いているとは思う。

ロリコン法律禁止されてるからNG

一理ありそうだけど同性愛違法扱いしてる国はあるよね。今でこそLGBTに寛容な国として挙げられるアメリカだって2000年代まで同性セックスを禁じる法律があった。

同性婚を認めろという裁判もそうだけど、権利に関する運動って要は「今は違法だけど、この法制度ごと変えてやる」ってわけじゃん。法を根拠権利否定するのはどうなんだ?と思う。

ロリコン欲求を満たそうとすると子供権利侵害になるからNG

相手拒否できない状況で性的関係を結ぼうとするのって普通異性愛でもLGBTでもあり得る話じゃね?

それに、そういう関係を自ら希望する(強制的にされているわけじゃない)子供が居る場合はどう定義されるのかちょっとわかってない。

この前12男児関係を持った20代女性逮捕されたが、あれは前述の「禁止する法律」がない場合にはどういう問題があるんだろう。

ロリコン存在のもの子供や親の恐怖になるからNG

外国人LGBT障害者も、怖いとかキモいみたいな理由存在してはダメとか言ってたらヘイトスピーチじゃん。

それらのマイノリティ差別している人間にとってもそれなりの根拠があるだろう。でも根拠があれば許されるものではないじゃん。

2019-02-16

自慰行為について

自慰した次の日に起きられないって記事書いたら優しい増田が「性行為というのは脳が性的欲求継続的に興奮状態にあり、果ては極めて強い快感状態に至るので、脳に相当な負担がかかってるはず。」って教えてくれたんだけどつまり自慰って頭に良くないのか??俺に読解力がないのか

男性恋愛感情理解できない

交際経験を一度も持たないまま結婚適齢期を迎えてしまい、焦りを感じてマッチングアプリ登録しました。この数ヶ月で7人の相手とお逢いし、そのうちの1人と交際に至ったのですが、男性恋愛感情というもの理解できずに困惑しています

から私の心には、女性的な部分と男性的な部分の両面がありました。パートナー男性独占欲庇護欲をあからさまにぶつけられる妄想は、私の中の女心を酷く興奮させました。ずっと彼のことを考えて、ドキドキした気分を楽しんでいたい。手を繋いでデートをしたり、バカなことを言い合って笑ったり、ツッコんだりして欲しい。ずっと側に居て欲しい、大きな手で自分に触れて欲しい、力強くぎゅっと抱きしめて欲しい。甘えたいし、尽くさせて欲しい。彼だけのものになりたいし、彼の一番でありたい…。特定の誰かをイメージしている訳でもないのに、そんな気持ち相手に抱いている自分想像するだけで多幸感が溢れ、脳が痺れて溶けるような感覚を覚えて、堪えきれずに涙や声が漏れることもありました。私はこんな依存的な心の動きを、ヒトの恋愛感情なのだと思って生きてきました。

交際することになった相手には、4度目のデートで私から告白しました。人に愛を伝えることは、私にとって人生で初めての経験でしたが、自分の予想とは裏腹に、全く緊張を感じていませんでした。事前に記憶という冷凍庫に入れておいたコトバを取り出し、口という電子レンジで温めて相手振る舞うような感覚でした。映画ドラマでよく見る情熱的な告白シーンとは真逆の、極めて冷静で機械的作業に、自分自身、強い戸惑いを覚えました。それでも、休日に何度もデートに付き合ってくれる相手自分に少なから好意を抱いてくれているのだろうし、それに応えねばなるまい、という気持ちが先行し、自分違和感無視してしまいました。パートナーを作るという当初の目的が果たせた達成感も、今の自分幸せなのだという思い込みを加速させました。

結局その相手には、2週間もしないうちに別れを切り出されてしまいました。私は相手のことを人間的に素敵な方だと心から感じていましたし、今でもその気持ちは変わりません。しかし、私が相手恋愛感情を持ち合わせていたのかどうか、自分でもはっきりとは分かりません。そんな曖昧気持ちが接し方に表れて、相手に伝わってしまったのかな、と思っています

改めて考えてみると、私の女心が妄想してきたような、普通男性恋愛感情を持った相手に抱くであろう独占欲庇護欲を、私の男心が抱いている姿は、全く想像することができませんでした。性欲を感じることはあれど、そんな欲求を誰かにいたことは、これまでの人生で一度もありませんでした。もしも交際相手浮気をしたら嫌悪感を抱くと思いますが、それは倫理観の不一致であって、独占欲ではないような気がしました。また、庇護必要と感じる相手よりも、自立して芯のある相手の方が好みでした。

インターネット検索すると、ホモロマンティックとか、クロスオリエンテーションという言葉を知りました。自分がこのようなマイノリティ恋愛指向を持つ人間なのか、あるいは、まだ適切な相手出会っていないから恋心を理解していないだけなのか。自分ことなのに、正しく理解できず、辛いです。何日か後にも、またデート約束を入れてしまいました。こんな気持ちのまま女性にお逢いして良いのかという葛藤と戦いながら、今日婚活を続けています

2019-02-15

二次創作同人誌の値段設定

二次創作同人誌の値段設定が時々話題になるけれど、私は印刷代以上を受け取る理由理解できない。

交通費とか宿泊費とか言っているけれど、それはその人の都合でしかない。

同人誌以外の表現活動に目を向けると、絵画彫刻写真交通費宿泊費がかかったからその分を徴収するアマチュアはほぼいない。

単純に見せたい欲求だけで赤字を垂れ流している。

しかし,なぜか同人誌だけは赤字を回収することが許される、許そうとしている。一次創作なら理解できるが二次創作なのに。

私は二次創作同人活動名前を売るためだけにした方がいいと考えている。

(なぜか二次創作界隈は売名行為を嫌うのだが印刷代以上を受け取らなければ文句は言えないだろう)

二次創作赤字広告だと割り切り名前を売って、一次創作収益化するべきだ。

二次創作の発表の場は広がっているし、一次創作収益化する機会も増えている。

二次創作同人活動もっと上手くやらなければ年々自らの首を締める方向へしか動かないだろう。

anond:20190215070747

世の男が女を見て邪念(性欲、支配欲求)を抱くことはごく一般的コンセンサスでしょう。

どれだけの女がそれらの被害にあってきたのかを代弁しなければ男はつけあがるばかり。

全ての男を去勢して女の楽園を手に入れるまで、俺たちは戦いを諦めない。

2019-02-13

外圧威圧

彼女いない男性おかしいって風潮はやめた方がいいと思う。

彼女いなくてもいいじゃん!男友達趣味に勤しむのも本人が幸せなら素敵な生き方じゃない。

女友達趣味に勤しむ女だけどそう思うよ。

たぶん、稼ぎ手の男性女性と結びつけて家庭を持たせるのが富国強兵に繋がってた時代の名残だと思うんだけど、ほんと本人がやりたくないことを押し付けていいことはないよ。

性欲はある、女性への関心もある、でも女性との関わり方は分からないし、二次元欲求は満たされるって層がいる。そもそも女性より男性と関わる方が落ち着く層もいる。

そういう層にレッテルを貼って恋愛市場に焚きつけるのって意味あるのかな。

ほっといてやれよ!って思う。

ほっとかれてて今幸せな女としても、切実に。

孫が欲しいなら養子でも取ればいいのにね。

江戸時代までとかしょっちゅう取ってたっぽいじゃん。知らんけど。

彼女いない男はおかしいって風潮があると、焦ってとりあえず彼女が欲しい男性に余裕なさげに声かけられていやーしんどいっす(本音)。

偏差値50の顔なのよね。レベルで言ったら下の上。7000円台のエクササイズ器具みたいな、痩せたいけどジム行くのはめんどいし高い美容器具も買えない層がとりあえず買っちゃうくらいの。手頃な価格帯の。

ところがこっちは売り物じゃねーんすわ。ごめんな!

彼氏がいない女はおかしいって風潮はそんなないというか、あっても気づかず幸せにやってけてるんですが、とかく自分人畜無害フェイスが追い詰められた人々を呼び寄せるようなのでいかんともしがたいです。

ほんともう、本人が自分人生に満足する以上の幸せがどこにあるんだよ!

恋愛なんて競技人口足りてるでしょー、無理に増やそうとしなくても大丈夫だって

お互い、自分らのやり方で人生楽しんでこ!

anond:20190212222045

え? 

漫研女子Aがキャラ似顔絵がうまくてお弁当だのチョコだの差し入れされては似顔絵書いてるのまで取り締まる気かね?

1点ものからそれ自体創作物著作物だよね?

売ってるといってもデジタル原稿からいくらでも量産できる同人誌よりかなり悪質度は少ないよね?

  

まあ、一時期ヤフオクにあったパヤオとかアニメ色紙を見てかいただけの筆致の全然違う偽物は言語道断だけど

似顔絵とわかってその似顔絵がほしい人、直接売ってくれることに価値があるとみとめられる人はどう欲求を満たせばいいわけ

 

問題なのはとらくらいまで商業化?盗人化してからだけだよ。

とらは本人が真正だし返せといってるものにアシが書いた偽物だとの判定つけてむりやり売ったりしてる

 

同人誌もそうだけど一点物だの一限頒布の総数が少なければオークション式に価値が上がってしまうことはある。

それは出す側だけじゃなくて買う側、市場側の事情でもあるよね。

値段で交通整理してくれ、「なにか買えた」じゃなくて秩序をつくってくれっていう自然要請だ。

出す側もうかつにやって混乱しないように勉強必要だけど、

その勉強で昔の「スケブねだり」が整理されて今の状態に進んでるのなら全然いいじゃんと思う

2019-02-12

「三大欲求」の元ネタって何?

「三大欲求」は食欲・性欲・睡眠欲とされてるけど、誰が言い出したのこれ。

2019-02-11

唐突自分語りの許し方教えてください

日常会話やSNSで見かける、人が話している最中唐突自分語りが嫌いだ。

「分かる。」という最小限の共感を表明した後、「私も」から壮大な自己承認欲求の充足が始まる。

しかし嫌いだ嫌いだと言っても減らないので、捉え方を変えようと思う。

Twitterは、引用しているだけで、主の場ではなく話し手の場と思えば心は静かなままでいられる。

でも掲示板のような、どう考えても主の場としかいえない状況で始まる自分語りをどうすれば容赦できるのかわからないので、穏やかに見てられる術を持っている人がいれば教えてほしい。

anond:20190209223617

それはそうなんだけど

肉体の種の保存のために欲求があるのと

種の保存について協力者を選定したいという原理

協力者の欲求恋愛感情区別がつかず結果種の保存に紐づき肉体関係を欲する場合

犯罪問題行為は肉体の部分的に発生しているものではないという観点があれば

種の保存の一端を担う可能性においてパートナーとして認定されるべきかどうかという事について

とすると

犯罪は部位に起因するまたは主な要因であるとするなら犯罪に関与した部位を切断するなどの

処罰方法解決策といえるけど

性転換という形で部位にその種の保存における欲求の肉体と精神の両面を担わせることは

論理破綻しているといえそう

どちらの役割を担うかという事について個人がその特異性を認めてほしい必然性

男性なのに 女性なのに とそれぞれの特徴を放棄した結果その反優位性を担保

見解や事例を示すことができるとは考えられなくもない

そうであった場合 体験者 体現者として生理的不都合精神的な不都合または

好適な事例を共有する第三第四の性別を準備しなくては完全な形の移行後の性との

齟齬にあわなくなる

運動ができない病気の人が人だから男性から女性からとわけられるほかに

分類があるように性別にも段階ごとにわけられるべきになる

まりだだれ性別生物について考えておらず社会的立ち位置による

都合しか思案してないということだろうから最終的に安定する評価基準

「体」 ってことになりそう

それは需要にたいして供給をしたい自分の在り方がその「体」

をどのような形にしたいかという欲求のようにみえ

自分の体を変化させたいと願うほどの欲求性別以外にしても

他人をどうにかしたい」の圧倒的欲求の大きさの現れではないか

いう気もしてくる

anond:20190211084233

変なことをしたいという欲求があってそれをやっても自分には何らの罰もないだろうと思えばやるのさ

罰がないだろうと思っても実際は罰があったというだけの話

2019-02-10

閲覧数が全く動かないのもブクマいいねがあまりつかないのも、マイナージャンルからだと自分言い訳をした

でも後から投稿された他の人の作品に、一瞬でブクマ数を抜かれた

ただ自分技量が足りてないだけ。あるいは作品に卑しい人間性が透け出ていたか。またはその両方か

他人と比べるなんてただ空しいだけだって分かっているのにやめられない。分単位で動きがないか確認してしまっている

そんな自分作品にもいいねを付けて感想まで送ってくれた人がいることの方に重きを置かなきゃいけないのに。数少ない厚意に感謝して、それを励みにしているだけでいいはずなのに、もっと評価してもらいたいという欲求が抑えられない

精神的に疲れるだけなのにやめられない

今日の酷いブクマ

くら寿司セブンイレブンアルバイト店員の時給が安すぎるー繰り返される「バイトテロ問題ー(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/fujitatakanori/20190210-00114287/

最初に断っとくけど、給料が安いかバイトテロが起きるわけじゃないし給料が全てを解決するようなこの言論にはミリも賛成しない

だが、それを批判するために

バカはどうやってもバカだとか責任企業側だけにあるとか民度が低いやつはどこでも低いみたいなブコメスターを我が物にするはてブは狂った場所

金が解決する問題ではないし、バカ永遠にバカだという問題でもない

最終的には、教育特に社会認識承認欲求帰着する問題であり、そりゃ給料は高い方がイイに決まってるが

金と労働価値やそれらを社会全体として相対的認識がない奴にどれだけ給料払ったところで無駄

かといって、バカから結論づけて、そいつらを排除して社会キレイにしよう、あるいは社会は汚れた場所からと諦めろというのもまた間違いだ

バカなことをする個人が持っているストレスフラストレーションは、どんなに時代が過ぎても考察されることもなければ理解されることもない

その理由は、ニュースバリューとブクマのような聴衆の憂さ晴らしの中で、悲しくない他人の苦しさの理解は聴衆にもマスコミにも苦痛しかいからだ

しかし、マスコミバカ人達ストレスフラストレーション理解しようとしない限り、徴収もまた、バカ理解できないし

一部のバカを助けたい、救いがたい人々は、その理由を金だなんていうウヨクなんだかサヨクなんだかわからない結論を持ってくる

インターネット以前からメディア大衆化マスコミエンターテイメント化した現代において、人々に承認されることの欲求を全ての人が抱える事になった

成績がよかったり、笑いが得意だったり、運動能力に優れたり、たまたま自分が褒められる仲間を見つけたりした人は、幸福だった

でも、誰から承認されない人々もまた、常に存在し、何もできない人々が、現代に手にしたのがスマホであり、インターネット

何十年か前には、それがバイク自動車だったかもしれないし、その前は戦後の中で事業を興すようなことだったり、それより昔や近隣諸国では愛国心だったかもしれない

承認されるためには、見てもらわれねばならず、話題にならなければならず、なにより、他人が同じことをしていない必要がある

からこそ、宣言してから犯罪を行ったり、常識外れの事を動画撮影して公開する

そのことで、彼らが、誰かに見てもらえて、話題にされて、もしかしたら見知らぬ人に声をかけてもらえて、自分社会の中で認識して承認してもらえる

そのことのための行動であり、そこに、基準がわるいからと、給料をたくさん払ったところで、そいつらは自分承認した金だとは思わないか無駄なことだ

一方で、ただバカな奴だと排除したところでも事態解決しないし、裁判で追い詰めたところで、委縮社会を作りだして、新しい承認を求めて他に逃げていくだけだ

からも見つけてもらえず、ただ周囲の話題ニュースを受け取るだけの、ストレスフラストレーションを溜めた人々を

理由のない金が救うはずもないし、バカとして排除しても社会がきれいになる訳でもない

anond:20190210101918

時間を拘束される仕事とされない仕事とあって、前者の時間いっぱいまで寝たい欲求に打ち勝たないと、後者仕事がまわらない。

そしてどちらかを断れるほど単価のいい仕事でもない。

フリーランスっていうか、今の仕事が向いてないのかな(;ω;)ウッ

千葉小4女児虐待事件父親と某回転寿司屋でやらかしバイトを叩いてる人間が被る

どう違うんだ

どちらも誰かを攻撃して欲求を満たしてる

2019-02-08

anond:20190208023452

増田必要なのは恋愛指向(Romantic orientation)」の概念

性的欲求を向ける対象恋愛感情を抱く対象は必ずしも一致しない、故に区別しなければならない」って事だな(殆ど場合において「他人を好きになる事はあるけど性的欲求は抱かない」ことを示したいAセクシャルくらいしか使ってないんだけど)

まり性的な事に対して言及がなされてないので断定はできんがヘテロロマンティックのホモセクシュアルじゃねえの

2019-02-07

日本五大ネバネバ食品といば?

オクラ納豆に③山芋をかけたご飯に④なめこ味噌汁と一緒に食べていたのだが

これでタンパク質の吸収を助け胃腸の粘膜によいとされるムチン豊富にとれる。

しかしこれではまだまだムチンムチンとは言えない。

飽くなきネバネバへの欲求心が私の脳裏にこう問いかけるのだ。

あと1つは?

食べ物を捨てると食欲が消える

ダイエットがなかなか進まなくてやけっぱちになってたときに、間違ってお弁当を床に落としてしまった時に偶然気がついたライフハック

まだ半分も手を付けてないにも関わらずお弁当は空中で半回転して見事に食べ物の面から落ちた。

「こりゃもう食べられないわねー」と仕方なくお弁当ゴミ箱に捨てることにしたのだけど、捨てた途端にさっきまでの食べたい欲求がすーっと消えていくのがわかった。

今までそれは空腹だと思っていたものは、実は眼の前の食べ物が食べられるものだとわかっているから食べたいと感じていた欲求なのであって、それが一度ゴミ箱に捨てることで「もう食べられないもの」に変わってしまえば、その欲求は消すことができることに気づいたのだ。

それからというもの最初のうちは本でも読みながらゆっくりとよく噛んで食べて、半分程度手を付けたあたりで中身がひっくり返るようにしてゴミ箱に捨てるようにしている。

かに満足感は足りないけど、かと言って焦がれるような空腹感が続くわけでもない。

それならば最初から少なく買えばいいと思ったよ。捨てるの良くない。

だけど、それはそれで、買う時に少ないとこれで足りるのだろうかという不安のほうが勝ってしまい、ついつい余計に買ってしまうことのほうが多くなってしまった。

だったらこれなら満足しそうだなというお弁当を買っておいて、残して捨てるほうが結果的に沢山食べないでも大丈夫だった。

わたし一人ぐらいお弁当の半分を捨てたところで環境問題になんてなんの影響もない。やせるまでだから許して!って地球さんと生産者さんに誤りながら捨ててる。

いまのところ体重も順調に減っている。

ついでに、帰り道にこれでもかと誘惑をかけてくるお惣菜屋さんとかも、お財布の中身を想像して「買える!」と思った時点で負けだということがわかった。

弁当と一緒で、それが自分は食べることができると頭で理解してしまうから

誘惑に耐えて家まで帰ってパジャマに着替えてしまえば、再び準備を整えて買いに出ることのほうが億劫になってしまうのであきらめが付く!

すくなくともわたしって人間ものすごく単純につくられているようだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん