「メリット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: メリットとは

2018-04-25

anond:20180425102409

たとえ割を食っても、ほとんどの男が容認するのは、それが自分メリットにもなると分かっているから。

よっ!BBA今日もお花畑だな!

女性専用車両が支持される理由

たとえ割を食っても、ほとんどの男が容認するのは、それが自分メリットにもなると分かっているから。

反対派は、一緒に反対してもらいたいなら、それなりの根拠を示さなければならないんですけどね。「男には何のメリットもない」と見栄を切るならなおさらです。言葉につまると「エビデンス」とか言い出すおかしな態度(anond:20180425090813)では共感もえられません。

anond:20180425095845

メリットがなきゃいけない理由説明出来てないのに、メリットがないことを理由に上げた。

メリットもない差別的施策に、どうして無関係男性が「協力」しないといけないんですかねぇ

不利益差別なら、安心して電車に乗れない状態女性がいるのも不利益差別となる。

その不利益の解消を阻止するのも差別だな。自分自分差別主義者であることを証明してしまったな。

その不利益は「痴漢」という犯罪者によってもたらされたもので、当方には一切全く全然関係ない。

その不利益無関係男性押し付けてるのが女性専用車両で、これこそ女性専用車両が差別である所以

差別の解消を図るのが差別なら、黒人LGBTも、フェミニストもみんな差別主義者。

anond:20180425094703

けったいかとか完全にお前の感想もっと論理的になれよ。メリットがなきゃいけない理由説明出来てないのに、メリットがないことを理由に上げた。不利益差別なら、安心して電車に乗れない状態女性がいるのも不利益差別となる。その不利益の解消を阻止するのも差別だな。自分自分差別主義者であることを証明してしまったな。

anond:20180425092955

女性専用車両痴漢が避けられてたとしても、一般車両女性男性には何のメリットもない。

こういうのはデータではなく、論理問題

何を根拠に言ってるのか、確かめてみると何もないことが分かった。

にもかかわらず繰り返す。

女性専用車両にわざわざ乗ってるやつは、こういうバカってことなのかねえ。

anond:20180425094319

一般車両メリットがなきゃいけない理由客観的説明しろよ。お前がずれてんだよ。

一般車両が今までと変わろうが変わらまいが関係ない。説明出来ないなら自分でいらん話をしてると証明してる。

から入ってきて「お前がずれてんだよ。」とはけったいなことを言う。

一般車両メリットがなく、デメリットは確実にある(乗れる車両が減る)以上、不当な不利益を被ってるといえる。

性別という生得的で(基本的に)不変なものによって不当な不利益押し付ける「女性専用車両」は、悪質な男性差別である

(ま、一般車両メリットがあっても差別差別だけど。)

anond:20180425092955

一般車両メリットがなきゃいけない理由客観的説明しろよ。お前がずれてんだよ。一般車両が今までと変わろうが変わらまいが関係ない。説明出来ないなら自分でいらん話をしてると証明してる。

anond:20180425092409

横だけど、女性専用車両痴漢が起きてるならデータ出してみ?

出せないなら、女性専用車両を利用することで被害を避けられてる。それで十分存在意義証明になる。データはよ。

女性専用車両痴漢が避けられてたとしても、一般車両女性男性には何のメリットもない。

また、データ等は差別によってデメリットを与えている側(=鉄道会社)にこそ義務があるのよ


あと、ご指摘チョットずれてるからね。

このツリーでは、一般車両における男性冤罪回避女性専用車両が貢献してるかどうかを話してる。

2018-04-24

anond:20180424220607

発達障害じゃなくて双極性障害持ちのままクローズド就職して今の職場で三年経つものです。

抑うつ期に有給使い切って欠勤したりしてるしアウトプット微妙なので基本いづらいし、メンタルもかかってみたらどうですか的な面談も何回か経たけど適当にかわしている。

病気のことをオープンにする選択を選んだとして考えられるのは以下のストーリー

いやー、生きづらいですね。

でも、クローズド無能視されている状態が続くこと自体も病状に良くない気もするし、どこか「そこそこの給与気持ちよく働ける」というところを落とし所に転身しないと駄目なのかなって思ってる。

んで、障害者就職支援するエージェントサイト見てるとあまり高学歴じゃなさそうな企業への就職が多い気がするけど、個人的にはできるだけ高学歴が集まりそうな企業に行くべきなんじゃないかと思ってる。

なんでかと言うと、マイノリティーの人がどんなものなのか想像が出来ないというのは多くの人が持つ認知バイアスだと思う。この認知バイアス自体は有限の時間の中で出現確率の高いケースに焦点をあてて対処していくという点で合理的バイアスあるいはヒューリスティクスではある。しかし、我々マイノリティーにとっては無邪気に振りかざされると大変つらいヒューリスティクスでもある。こういった問題クリアできる人というのは生来的に寛大だとか想像力がある人か、知識意志を持ち合わせた人かだと思う。前者はいるかも知れないが珍しいと思うし、会社の外から見てそういう人が多そうかなんてわからない。しか後者高学歴の相関は高いと思う。

と思っているのだけど、今高学歴テックベンチャーにいるのだけど、「高学歴チームの中で一番駄目」敵ポジションを獲得しており、上にも書いたとおりやっぱり通したものかなーという感じがする。

どうしたものか。

でも生活保護出るまで低い給与仕事しかつけないというラインでもない気もするんだよな。

手帳持ちの発達障害者ですが手帳を持ってもあまり良いことはありません

特典は特にない

発達障害者はだいたい精神障害者保健福祉手帳の3級をもらうことになると思うのですが、

特に支給される手当はありません。

自治体によっては交通費助成があったりします。例えば東京都だと都電乗り放題です。

ですがほとんどの自治体にはそんな素晴らしい助成は無く、あったらラッキー程度なのであまり期待しない方が良いと思います

映画ちょっと安くなりますけど、そんなに頻繁に映画なんて行きませんよね?無いよりはマシですが。

年末調整障害者控除がありますが、それくらいですかね…

 

ちなみに医療費を抑える自立支援制度手帳を取得とは別(手帳を持っていなくても制度を利用出来る)なのでメリットに入りません。

障害者雇用は安すぎる

障害者雇用で就職するとかなり給与水準が低いです。場合によっては生活もままならない場合もあります

それでも特別な手当や年金の類いはありません。厚生障害年金手帳3級程度程度ではなかなか受給出来ません。

そのため経済的に自立が出来ません。

クローズ(一般枠)で入れば配慮なんてしてもらえません。どちらに進んでも地獄です。

場所がない

福祉施設のどこに行っても自分よりも遙かに自閉度の重い当事者常連で、

自分はそういった方の支援に回る側になってしまます。つらいです。

気を遣うのにものすごいエネルギーを使う自分普通社会以上に気を遣わなくてはいけないので気持ちも張りっぱなしです。

anond:20180424185224

大変やな

金持ってない&民度低い外国人が一番いらんわ

何のメリットも無いやろ

anond:20180424102112

エンドユーザー第一」の方向性は間違ってはいないとは思う。

が、スーパーなどの例もあくまで「まだ道半ば」なだけで、「全てで人間凌駕するまでリリースしてはいけない」となると、あまり世界がつらくなる。

セルフレジ大戸屋などのタブレットもまだ不便だけど気兼ねすることも待つこともなくて済む、というメリットの点だけでも前進ではあるのでそうやって慣れていくことを受け入れたいとは思う。

人事考課の結果をフィードバックしないメリットって何なの?

査定基準も現状も秘密だけどお前の働きには満足してない

 何が悪いかは自分で考えろ」

って言われてもね...

ゼッタイ適当に決めただろ

悪役になりたくないだけなのかよ

こっちだって成長したいかちゃんと悪い点を教えてほしい

anond:20180424160247

勘弁してくれよ

その理屈なら、女性専用車両男性が一人二人いても「痴漢リスクは減ってるからメリットある」といえる。

この不安リスクにはオールアナッシングしかない。

女性専用車両男性が一人二人いることが、なぜ痴漢リスクが減ることになるわけ? それはだれにとってのメリットなわけ? 以上の話が、「女性が減れば、冤罪リスクが減る」という話とどう関わるわけ?

女性がいなくならない限り、冤罪リスクは減らない」

そんな話はしていないんだが、、女性が不在なら、冤罪リスク自体がまず生まれないでしょう。それはもはや増減や程度の問題ではない。

私が言っているのは、仮に女性の数が10から8人に減れば、そのぶんだけ冤罪リスクが減るということ。分かった?

anond:20180424155302

その理屈なら、女性専用車両男性が一人二人いても「痴漢リスクは減ってるからメリットある」といえる。

この不安リスクにはオールアナッシングしかない。

はあ? 女性専用車両男性が乗ることの意味についてなんか話していないんだけど?

女性が減れば、冤罪リスクが減る」という道理は分かったわけ?

anond:20180424154917

冤罪でっち上げ犯やその他の女性が残るとしても、女性は全体的には減るわけだろ。だとすれば冤罪リスク、少なくとも女性勘違いからまれ冤罪リスクは減るでしょう。

その理屈なら、女性専用車両に男性が一人二人いても「痴漢リスクは減ってるからメリットある」といえる。

この不安リスクにはオールアナッシングしかない。

anond:20180424140538

不安100%解消されるわけないだろ。子供みたいなことを言うからバカにされるんだよ。

反論できなくなり、言うに事欠いてデータかよ。

いったいどんなデータ必要なわけ?

女性が減り、冤罪リスクが減ること」、以上が分かればそれで十分だろ。

これがメリットでなければなんなんだよ。

anond:20180424134027

から女性が減ること、冤罪リスクが減ること自体に変わりはないでしょうが

まり男性にはメリットがある。すなわち、「男性には何のメリットもない」は間違い。まだわからない?

からデータだせよ

もうこの件であなたの主張はそれだけで真偽がはっきりするから

出せない以上、メリット証明はできないし、一般車両内に女性がいる以上、男性不安は解消されない。

メリットなし。

あんた、「男性には何のメリットもない」と「男性デメリットがある」を混同してるよ。後者が真だとしても前者が真であるとはかぎらない。

前者も後者も真。

男性にはメリットなく、デメリットしかない。

メリット証明ができないあなた鉄道会社がどう抗弁できるというのか?

そんなことわかってるの。その可能性を含め、痴漢という犯罪性的非対称性があることが女性専用車両導入のきっかけとなったという話。

分かっていながら差別に加担するとは、つくづく救い難い。

私たち無実の男性は、痴漢女性鉄道会社によって差別されている、ただの被害者に過ぎない。

痴漢男性の99%いようが、私は痴漢でない以上、女性から差別されるいわれはない。

イスラム教徒いくらテロを起こそうが、善良なイスラム教徒差別されるいわれがないのと同じこと。

anond:20180424132334

から女性が減ること、冤罪リスクが減ること自体に変わりはないでしょうが。つまり男性にはメリットがある。すなわち、「男性には何のメリットもない」は間違い。まだわからない?

あんた、「男性には何のメリットもない」と「男性デメリットがある」を混同してるよ。後者が真だとしても前者が真であるとはかぎらない。

加害者ほとんどが男性でも男性ほとんどは加害者ではない

そんなことわかってるの。その可能性を含め、痴漢という犯罪性的非対称性があることが女性専用車両導入のきっかけとなったという話。

anond:20180424124721

え、現状近くにいる?? 数が減れば近づく機会も確実に減るでしょう。減るかどうかが問題。分かる? 

あなたがどこに住んでるのか知らないが、東京では女性一般車両にも大勢いる。

「数が減れば」とあるが、女性の減少は誤差。むしろ男性は一車両分圧迫されて人口密度自体は上がってるんだって



これは感想ではなく、女性専用車両が生まれることから自ずと導ける話。

これが分かれば「男性には何のメリットもない」が嘘、あるいは勘違いということも分かるでしょう。

実際には、反対する者がいるにも拘らず強行されてますよね。ずっと。

それはなぜか。公共交通機関は、顧客選択肢がない、替えの効かないものから

「反対だから使用しない」は現実的にできない。それに胡坐をかいて、差別を強行してるんですよ。

しょうがいから、使わざるを得ない。会社学校に行けなくなるから。いわば人質

から男性メリットがあることの証明にはならない。



ここで述べているのは、「男性にとって差別的な女性専用車両というものが、そもそも加害者ほとんどが男性被害者ほとんどが女性という差別的な犯罪に由来している」ということ。

データ云々するなら、根本的に差別に反対するなら、ここから考えるべきでしょう。

それも賛成派の良く言う寝言だが、「加害者ほとんどが男性」でも「男性ほとんどは加害者ではない」ということで終了。

そして、私は痴漢ではなく、したがって女性から差別を受けるいわれはない。

痴漢は多くの場合加害者」→「女性犯罪ではあるが、女性専用車両は「女性」→「男性」の差別

釣り合いがまるで取れてない。

あと、データが出せない言い訳になってない。


私は女性専用車両がいずれなくなるべきだと考えているよ。一方で「男性には何のメリットもない」が嘘であることも知っているわけだ。

×「知っている」

〇「思い込んでいる」

anond:20180424121023

かに、近くに女性がいなければ冤罪はかけれられないが、現状女性は近くにいる。

え、現状近くにいる?? 数が減れば近づく機会も確実に減るでしょう。減るかどうかが問題。分かる? これは感想ではなく、女性専用車両が生まれることから自ずと導ける話。これが分かれば「男性には何のメリットもない」が嘘・間違いということも分かるでしょう。

>ちなみになぜ男性専用車両ではなく女性専用車両が生まれたかといえば、痴漢という犯罪性的非対称性ゆえですね。

違います鉄道会社が実行的な痴漢対策放棄したことが原因。

鉄道会社対策が十分ではないのはそのとおり。

ここで述べているのは、「男性にとって差別的女性専用車両というものが、そもそも加害者ほとんどが男性被害者ほとんどが女性という偏った犯罪に由来している」ということ。データ云々するなら、根本的に差別に反対するなら、ここから考えるべきでしょう。

私は女性専用車両がいずれなくなるべきだと考えているよ。一方で「男性には何のメリットもない」が嘘であることも知っているわけだ。

まあ、あなたは暇で熱意もあるようだから男性に「女性専用車両にメリットはあるか」のアンケートでもとればいいんじゃないかな。

セクハラをしないよう気をつけることって何だよ?

って考えると非常に面倒だし難しい。

そして、その面倒を越えるメリットってあるのか?と考えると、特におじさんが苦労して得られるメリットってないんじゃないかと思ってしまう。

一応、社会的断罪されるリスク回避は考えられるけど、報酬系が刺激される何かがないとおじさん動かなくね?

追記

個人的には、今まで許されていた、もしくは問題視されなかった社会の中で生きてきた人を変えることができるのだろうか、というところに関心があるんよ。

セクハラなんてふつうしないとか、事故だって感じる人は、良い人だ、そのまま頑張って生きてくださいと思う。

私が思うのは「娘が初潮で近所に赤飯くばるみたいな」今と昔じゃ社会通念が変わってきて、それに対応できない人たちって変われるのだろうか?ってとこ。

さらに言うと、加齢によって自制心を司る脳機能が弱まることを考えると、自分自身が自制心で言わないようにしていることを、おじさんになってもキチンと自制できるのかってことも考えてしまう。

anond:20180424115253

全員といわずとも女性絶対数が減れば、男性冤罪に巻き込まれ確率も減るでしょう。近くに女性がいなければ冤罪をかけられることはまずない。これが男性にとってのメリット。この当たり前の理屈がなぜ分からいかな。

で、何パーセント減ったの??

データまだですか。

かに、近くに女性がいなければ冤罪はかけれられないが、現状女性は近くにいる。

この当たり前の「現実」がなぜ受け入れられないのか。


実際そう納得して、多くの男性は(しぶしぶ)女性専用車両を受け入れているわけでしょう。ようするに「不公平差別だろうけど、これはこれでメリットもある」という話。「差別差別だ」と言うまえに、以上を理解してほしい。不公平差別ということはみんな承知してるんですよ。

それはあなた感想ですよね?

未だに「差別ではない」と抗弁する阿呆もいるわけだし。

逆に断じて受け入れないものもいる。

賛成反対両方にさまざまの理屈があるが、あなたのは理屈ですらない。

虚構メリット自分を誤魔化してるだけ。


ちなみになぜ男性専用車両ではなく女性専用車両が生まれたかといえば、痴漢という犯罪性的非対称性ゆえですね。

違います鉄道会社が実行的な痴漢対策放棄したことが原因。

痴漢とは、被害者加害者問題しかなく、そこに「大多数の無実の男性」が迷惑を被ってよい余地などない。

不公平差別を分かってて受け入れてると言うならあなた勝手すればいいが、私たち善良な男性をその不名誉まりない被差別立場に巻き込まないで貰いたい。



「誰が協力するものか」とか、そういう子供っぽい態度は慎んだほうが、人はあなたの話に耳を傾けようとするはずです。

差別への非協力を示すと、「子供っぽい」ですか。

あなた世界の「大人」は差別を許容する、唾棄すべき差別主義者しかいない様だ。

差別への加担者たる自覚を持って貰いたいね

あと、私は男性専用車両の設置は支持してない。

女性専用車両の加害性を分かって謹んでる無実の女性迷惑をかけるから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん