「中毒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 中毒とは

2019-04-18

anond:20190418160234

それな。自分を裏切ってる自覚がなくなってる状態のことを

古くは中毒

今だと依存症っていうんだけど、

つらいのにやめられないってなると

第三者に介入してもらわないと崖を超えて海まで突っ込むレミングスだな

 

(なお間違えないとおもうけど横)

2019-04-17

ブロン中毒ってどんくらいやばいの?

下痢やばいらしいことは知ってる

anond:20190417105615

いつも思うけどニコチン中毒者ってなんで「タバコの次に酒が」みたいな認識なの?

タバコ批判が向くようになってから初めてアルコールへの批判も気にしはじめただけでしょ?

2019-04-13

[]

甘い物食べたくてしょーがなかったけど昼飯くったらとりあえず落ち着いた

ニコチン中毒ならぬ砂糖中毒おそろしい

映画の中で昭和インテリが当たり前のように中毒的にタバコを吸うのは絵になるのに、平成年間で喫煙悪者として徐々に排斥されてきた。

今じゃインテリタバコを吸わず底辺ほどタバコを吸うようになっている。

どうしてこうなっちまったのか。

健康であるに越したことはないが、タバコ文化が消えつつあることにある種の寂しさを感じるね俺は。

2019-04-11

anond:20190411113018

依存性と実行難易度問題かな

殺人中毒者ってのもいるのかもしれんけど

anond:20190411033322

糖と油は、糖と油をもっと食いたくなる中毒性があるよ。

2019-04-10

FPS中毒

本日も朝から夜までずっとやっておりましたAPEX Legend

一度始めると止まらない、昼とトイレ以外はずっとディスプレー睨んでおります

PS4版だからずっとパッドも握りっぱなしでこんなに握ってるも初めてかもしれない

今も後頭部を狙って銃口が向けられてる感覚しま

マウスをつかえば敵を狙うのが簡単になるらしいのですが、チート扱いだしそこまでするならPC版やれって話ですわな

よっとこれからもパッドで奮闘していくでしょう

晩飯食ったら再開しよっと

2019-04-08

芸術方面音楽方面でやたら早くガンとか心臓発作で死ぬ理由って

どう考えても薬物中毒だよね

病院医療用に調整された麻薬ならいざ知らず、どこの誰がどんな風に作ったかわからん薬を注射するとか

体内に自分で毒劇物致死量寸前までブチこむようなもんだもの

仕事中毒になれない理由

世の中には特定ゲームにハマると何百時間、ひどい時には何千時間も遊び続ける人がいる。それなら仕事勉強でも同じことができて良さそうだがうまくいかない場合が多い。

おそらく原因は難易度設定にあると思う。無理ゲーになるような高い難易度を設定したために強いストレスを感じて挫折してしまうのである。つまりこの問題解決するには現状に即した目標を設定すれば良いことになる。

理屈ではそういうことだが、実践するとなると難しい。欲や感情無視して合理的に行動できる人間は少ない。

anond:20190408024047

関係ないとか言ってるのは別の人ね。

なるほど納得なんだけど、あくま一般の人がメインで考える「楽曲」って、OP/EDイメージ強いのかなって思うんだけど、

特にけいおんOP/EDはすごく耳馴染み良かったかなって思うんだよね。

特にDON'T SAY LAZY萌えアニソンというジャンルで見ると、

変わってるわけじゃないけど、ウケが良い気がする。

Cagayake!に関しても中毒性のある早めテンポの曲として良いというか、

うーん。確かに今めちゃくちゃ強いかと言われると難しいなぁ。

ただそこらへんが爆裂に当時流行ったのはイメージとして強い。

OP/EDなら他も流行ってるじゃないかという感じもあるけど、

それが物語の本編とリンクしてる(自分たちで作った曲)みたいな部分が

自然と曲が売れる=けいおん流行るの図式になりやすかった気はする。

でも音楽単体でというよりも、

最初にいったように「特化型空気系アニメ」という1つのジャンル確立たからじゃないかとも思うんだよね。

ガルパンとか、響けユーフォニアムとか、ゆるキャンとか、1つの事(部活がわかりやすい)に特化する日常系

あと普通に言い忘れてたけど、田井中律可愛いから流行ったも大事。これ絶対

2019-04-07

ゲーム中毒

前まで理解出来なかったがFPS初めて理解出来るようになった

一度始めたら軽く数時間過ぎてる

やりすぎだから少し休もうと少し休憩して、休憩終るとまた再開してしま

まさか自分ゲーム中毒になるとは思いもしなかった

APEX legendやばいもう楽しすぎる

2019-04-06

何のかんの言っても、電気グルーヴの復活はないだろうな

薬物中毒患者富士山着ぐるみ被ってても、どんな顔して見てりゃいいのかわかんねーもん。

これが演奏してるなら演奏に集中してればライブ時間は過ぎていけるけど、ふざけているだけのパートの人だとどうにもならん。

キャッチーメロディ」とか「中毒性の高い」とか

それで批評した気になってる評論家プロ意識のなさを恥じろよ

語彙力ないのかおのののか




増田プロ評論家じゃないからこれでいいよん😋

anond:20190405140803

2019-04-05

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190405/k10011873661000.html

犯罪化でもあんまり役に立ってない模様。押さえ込めても無い。中毒者も死者も多い。

一期けもフレ民が陥った「自己肯定中毒

めんどくさいから箇条書きで書くわ

 

1. けもフレ1でけもフレ民は「自分肯定していいのだ」という感情を過剰に抱き、作品性勘違いした

  基本的現代は、アナ雪やLGBTコンテンツ代表されるような「自己肯定」が正義とされる風潮だから

 

2. しかし、現実動物人間には当然、主従、上下関係がある(人間同士ですらそうだ)

  よって、野生動物テーマにしたけもフレも、本来はそのシビア世界観に準ずる作品である

 

3. けもフレ2ではこの現実、側面を徹底的に視聴者に見せつけた

 

4. 結果として、「自己肯定中毒」に陥っていたけもフレ一期民は、自らが勝手に抱いていたコンセプトとの違いに怒った

 

 

 

 

で、私見を言わせてもらうとね

作品はどんな側面があってもいい」と俺は思う

 

優しいけもフレが一期なら、現実けもフレが二期だ

それを自らのクラスターが抱いていた勝手イメージ

製作陣への邪推否定するのは違うと思う

 

あくま作品主体だ 製作ゴシップ関係ない

けもフレ2が見せた側面は、紛れもない動物人間真実であり、

そこに否定肯定もないはずだ

2019-04-02

世界最新の肥満理論

・体内ホルモンバランスが崩れて体重設定値が高くなりすぎる

因果関係インスリンとコンチゾール

お腹が空くのは脂肪燃える前兆

グリコーゲンがそこつくと体は脂肪を燃やす

・年齢とともに0.5−1kgずつ体重の設定値は上がる

・体内インスリン量が多いほど太る

・太りにくい睡眠時間は7時間

睡眠不足はコンチゾールの値が100%増える

糖質中毒

・体内に何も入れない時間を作る

インスリン分泌量が少ない時間が太る太らないを決める

・間食こそが傲慢的なインスリン分泌になる

・何回食べるかが何を食べるかよりも倍問題

2019-04-01

anond:20190401185758

「酒を飲まない」以外の改善法なんかないよ。

酒という薬物に溺れた中毒者はどうしようもない。

ツイッター 他人感情 襲い来る

俺のツイッター中毒の症状は承認欲求とか絡みが面倒だとかそういうのではない。感情の過剰摂取だ。

最近お気に入り政治系のツイートをしている人たちとか日本ダメだー世界も終わりだーと言っている人たちだった。

彼らが社会問題日常の不平不満を興奮しながらツイートしているのを見て共感して自分も興奮してた。

他人が怒ったり悲しんだりしているのを見て興奮するのはスポーツ観戦で興奮するのと同じだと思う。

でもツイッターでそれをやるのは文化的じゃないし楽しくもない。

ただ無理やり感情を動かすために見ているんだということに気づいてしまった。

安酒で酔うのと一緒だ。

早く変な安酒ツイートを読むのは止めて上質な映画や本や音楽で感動したほうがいい。

最近元気がなくてそういうちゃんとした物を鑑賞するのが億劫だったかツイッターばかり見てた。

心がどんどん疲れていくのを感じた。だから俺はTwitterはしばらく見ないことにしようと思う。

2019-03-31

田舎者貧乏人に罪悪感を持つ話

大阪で生まれた。

母は未婚だった。

母は、決して悪人ではなかったが、(おそらく)知的障害を持っていた。

主に私の世話をしてくれたのは近くに住む優しい叔母だった。年に一度ほど会う、父親から送られてくる相場より多額の養育費けが生活の頼りだった。

所謂貧困であったのだと、今ならわかるが、周りには似たような家庭ばかりだったので、これが普通だと当時は思っていた。

当時の私の世界は、いわゆる「低学歴の世界」だった。

隣に住んでいて、慕っていた年上のお兄ちゃんは、親につけられたという根性焼きの痕があった。

育児放棄されていて、給食が唯一の生命線だというクラスメイトがいた。

喧嘩沙汰で歯が折れ、治す金もいからとそのままにしている先輩がいた。

友達シンナー中毒おかしくなった。

叔母の娘は中学生妊娠した。

学級崩壊なんか当たり前だった。

酒にタバコシンナー暴行レイプ

どこを見ても貧しさと無教養で溢れていて、私はそれになんの違和感も抱かなかった。

----------------------------------------

中学二年生の秋、母は交通事故で死んだ。

私は一ヶ月ほど叔母の家に厄介になった後、23区内に住む父親の家に引き取られた。

父親独身で、祖父代表社員だった監査法人に勤めていた。

そして、転入した地元公立中学に通い始め、カルチャーショックを受けた。

まず授業が普通に行われて、それをみんな普通に受けていた。

非行に走る生徒もいなかった。

虐待育児放棄なんてどこにも存在しない、理性的で正常な世界がそこにあった。

----------------------------------------

父の勧めで、私は意味もわからないまま高校受験に備えた。

幸いにして、叔母が勉強を度々教えてくれていて、勉強自体は好きで、成績も良かった。

日々終電近くで帰ってくる父だが、休日なんかに勉強の面倒を見てもらうことがあった。

そして、父の母校である某有名私大付属校に合格し、私はさらなるカルチャーショックを受けた。

----------------------------------------

その高校は、港区公立中学より、数段「高学歴の世界」の純度が高かった。

有名企業経営者役員政治家医師なんかの子供がずらり。

大多数のサラリーマンでも当然役職付きの大企業勤務。

小学校受験し、代々その学校に通っていたりする家柄の人もいた。

わたしの居た世界では、中学受験ですら初めて聞くようなことなのに、私立小学校受験する人がいる、ということを初めてここで知った。

文化的レベルも高く、趣味の絵がコンクールで大賞を取った人もいた。

海外旅行経験があるのは当たり前のこと。

人が人を何の躊躇もなく信頼できる世界

彼らは「低学歴の世界」を一生知らないまま生きていくんだと思う。

なんとなく違和感を感じながらも、私は必死に「高学歴の世界」に適応し、馴染んでいった。

---------------------------------------

高校の成績は良く、医学部に内部進学できるほどだったが、公認会計士になりたかったので、商学部に進学した。

高学歴の世界」の純度は高いままだった。

彼らの大半は「田舎者貧乏人」を知らない。

知っていても自分がなったことなどないだろう。

----------------------------------------

私は田舎者貧乏人に罪悪感を持つ。

私が本来居るべき場所はあの大阪の薄暗いアパートの一室、荒れた世界だと。

父に買い与えられたタワマンで、幸福暮らしを営むことは間違っていることだと。

私と「田舎者貧乏人」の何が違うのだろうか。少し運が良く、「高学歴の世界」に突っ込まれただけの私。

「当たり前」とはなんなのだろうか。世界の壁をダイナミックに移動させられてしまった私には分からない。

私はもっと不幸になるのが当然なのだ

私は、生まれ持った素晴らしい環境を当然のことだと享受できる気持ちがわからない。

私は田舎者貧乏人に、私が本来なるべきだった人たちに、罪悪感を持たなければならないのだ。

2019-03-28

競艇競輪ってなんで賭けが成立すんの?

競馬は分かるじゃん。

馬ってなに考えてるのか分からないし、

どんなに強くても条件次第でコロっと負けたりする。

あと引退のサイクルが早いから次々に相手関係が変わっていく。

どの馬が一着になるか分からいから賭けが成立する。

でも競艇みたいなモータースポーツは概ね性能どおりに決まるんじゃないの?

操縦が難しそうだからそこでミスが多発して差がついてしまうのか?

競輪もっと紛れが少なそうだ。

人間は常に全力を出すから競馬と違って持ちタイムが決まってる。

体調不良などがないかぎり実力どおりに決まりそうなものだ。

100mで言うウサイン・ボルトみたいな規格外選手がいたら、

常にそいつが一着で賭けにならないんじゃないの?

そこんとこどうなの?

増田みたいな吹き溜まりにはギャンブル中毒オッサンがたくさんいると思うから教えてほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん