「反抗的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 反抗的とは

2020-09-23

anond:20200923133127

だよな

反抗的乗客が居たら病名を顔出しで言えと他の客もいる機内で命令する権利がある

自分の病名を顔出しYoutube配信が嫌なクレーマーは1000万円の損害賠償請求されても仕方ないね

機長やCAが「お前の病名を声に出してはっきり言え」と命令しているのにプライバシーから云々と拒否するような乗客がいたら緊急着陸して1000万円でも仕方ない

2020-09-12

表現規制必要性が全く分かってない

私は中学生の頃からショタ靴下モグモグとか言ってるキモイオタクだった。

別に現実ショタには指一本触れたことはなかったし、靴下を食べたこともないし、そもそも自分だってロリと呼ばれて差し支えない年齢だし、二次元ショタクラス男子は完全に別物だし、そういうこと言っちゃダメっていう意識がほぼなかった。

実際インターネットには女子中学生スカートの中の空気を吸いたいとか言ってる人がいくらでもいたが、女子中学生の私はインターネットにそういう輩がいることに関して何とも思ってなかった。

だって現実女子中学生なんて二次元に比べたらうるさいわ反抗的だわ彼氏はいるわちっとも可愛くないことを身をもって知ってたので。勿論現世でスカートの中を嗅がれたことなんかなかったし、当然のごとくかつて中学生だったロリコンのみなさんも知ってると思ってた。

ロリコンを自称する男友達もいたが、そついも現実女子中学生二次元ロリは分けて考えてた。終始妹萌えって言ってたけどそれは二次元の話であって誰かの妹になんか見向きもしない。

セックスのやり方も知らないでエロ同人の何を楽しんでたのか今となってはよく分からないが、多分推しエロい顔とかを見たかったんだろうな。

中学生じゃなくなって趣味が変わったのでショタ趣味卒業したが、その後も美青年に惚れたりおっさんに落ちたりしながら相変わらず凌辱レイプものなどあまり褒められたものではないシチュエーションが大好きなオタクをやっている。

しかしまあ、そういう中学生だった私が表現規制したいみなさんの話ぐらいは聞いてやっていいかなぐらいに歩み寄る気になったのは、大人になって自分が実際に性被害に遭ったからだ。

あ、まじで現実人間にそういうことやるやついるんだ。まあ世界のどこかにいるのは知ってたが、お前がそうだったとは知らなかったよ。

被害に遭って初めて、万引きよりもレイプの方がハードルの低い人種存在意識した。

まあだからって今も二次元現実は別物なので妄想なら何してもオッケーっていう考えを変える気はさらさらないが。

私にとってレイプされることよりレイプものエロ同人の方がずっと長いこと身近な存在であったように、二次元ヤバい性癖博物館エロ同人より、現実性犯罪の方が身近な存在である人がいるんだよなって思った。

いるんだなって思っただけで絶対に相容れないけどね。

相容れないけど、まあ、言いたいことは分かったわ。相容れないけど。

2020-09-06

anond:20200906131544

最初もっとネタ化する予定だった。

めんどくさいのでやめた。

というより思ったより元増田反抗的だったので普通の内容にした。

2020-09-05

文字書きへの「読みやすい」は褒め言葉になり得るか

なんか嫌がる人多いとか言うけど普通になると思うんだよ

めちゃくちゃ読みにくい文章ってあるじゃん、そんなんにお世辞でも言えねーもん

まあ「読みやすかったです!」とだけ言われたらそれは別に嬉しくないってのは分かるけど

追記

書き方悪かったな、ここで想定してるのは主に小説書き。それもプロとかでなくて趣味同人やってるような。

で、上にも書いたけど、感想が単に読みやすかった、だけなら嫌がられるのは分かる。他にないんかーい!ってなるから。(それでも褒めてる事に変わりはないとも思うけど)

でも内容にも触れられておきながら「読みやすいなんて感想!!!キー!!!」はなんやねん。褒めてるやん。読みにくかったですよりええやん。


追記2

たぶんそもそもお前の文章が読みにくいんだよ、ってことで書き直し()して遊んでる人がいるんだと思うけど、

人に読ませる文章って前提で書いてないからね。自分が書いたのは読まれても構わないただの日記

自分が読みやす文章を書けるなんていう自負はないし、

他人が読みやす文章を書けるかどうかということを評価するつもりもない


anond:20200906141412

というより思ったより元増田反抗的だったので普通の内容にした。

これだけ突っ込んどきたいんだけど、反抗的とは?

2020-08-24

anond:20200824224700

平時から徴兵制度実施して大量の予備役兵を確保しておく制度だろ

反抗的なことを言ったら戦争が起きて招集後に最前線なんだから自民党以外の政党投票するやつもいなくなる一石二鳥制度

から右翼保守徴兵制復活したいんだろう

2020-07-16

シャニマス】ノクチルとオトナ帝国アイドルマスター

 「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」という映画をご存知でしょうか。20年以上続くシリーズの中でも傑作と名高い作品です。20世紀も終わり2001年、「20世紀博」というテーマパークにはまる大人達。ある日しんのすけ子どもを置き去りに失踪してしまう。残されたしんのすけ達は大人を救うため20世紀博へ向かう…という映画です。

 

~ジャングルジム~

 若干ネタバレですが大人達は結社イエスタディ・ワンスモア(敵)が発明した"なつかしいニオイ"に影響され幼児退行し文字通り「子ども」に戻っていきます

 立ち位置的にイエスタディ・ワンスモア=P、「大人」=ノクチルに近いのでは無いかと思います。(あくま立ち位置的な話)

 Pは透の中に過去の思い出を回想し、「輝き」としてノクチルの大人として見た時決して褒められた物ではない行為拍手し、またノクチルもPの中に昔の憧れ(ジャングルジム?)を見た透とその後ろ姿から懐かしさを求め、挙げ句子どもじみた反抗をする姿に近しさを感じます

 オトナ帝国では敵とされた「過去に立ち戻らせようとする大人」が主役となっている訳です。

 要するにノクチルの「青春」というのはPという大人の望むその掌の上の出来事で、反抗的なある種幼稚な行動もPの期待する所な訳です。そしてPは彼女達を罰を与えず始末書を書かせる程度で済ませてしまます。敢えて大人として振舞わない事で子ども自身の願望の自己投影手段とする作中のP引いてはライターエゴを強く感じました。

~夕日町~

 イエスタディ・ワンスモアのボスであるケン台詞夕焼けは人を振り返らせる。だからここはいつも夕方だ。」

 子どもとして大人への反抗を遂げたノクチルを夕焼けが照らし出します。遠い過去子ども時代への回帰象徴としての輝きなのでしょう。日暮れへの感傷は万人共通のものなのだと思います

~21世紀を手に入れろ~

 最後は野原一家イエスタディ・ワンスモアの戦いになります過去に拘泥し時間を巻き戻し過去という殻に閉じ籠ろうとする敵と未来に向かってひたすら走り続け未来を手に入れようとする一家の戦いです。

 先程も述べましたがノクチルに対するPは大人の責務を放棄し、彼女たちの良く言えば純粋な、悪く言えば子ども染みた行為を称賛します。

 こういった構図は特に青春モノなどではありふれたものとも言えます。ただ私が気になったのはそれが「大人主観」でありそれを美化し正当化するような筋書きであることです。

 系統として古典で言えば「ぼくらの7日間戦争」のような純粋で爽やかな青春大人への反逆を描こうとしたのだと思います。ですがPという大人恣意が前提にあることで純粋さは薄れ「俺たちの7日間戦争」とでも言うべきものになってしまっています一言で言えば"理想的なクソガキ"でしょうか。青春の1ページという描写陳腐な物に成り下がります

 今の所のノクチルにおけるPというのは彼女達の成長を阻む存在であり、必ずそこと向き合うべきであると思います

 そこに向き合えない限り"売り物"と"売る者"のエゴ、ノクチルというアイドルがPの自己満足と大人としての子どもへの傲慢の上に成り立つ存在しかいからです。

 

~最後の~

 割と悪く書いてる気がしますがまだ1ページ目、最初コミュまでの感想しかありません。またそう言った関係性や意識の変化も描かれていくものと思います

 個人的に驚いたのは天塵のコミュ徹頭徹尾称賛する人が割りといた事でしょうか。オレの人生はつまらなくなんかない!(ryと言えるような大人は意外と少ないのかもしれません。

 現状の彼女達というのはPに泳がされているだけの存在であると思います。そこに自身から向き合い、殻を破り、誰の定義でも無い私へと変化していく方が健全だとは思いますね。 

 

2020-07-10

なろうの勇者とか

※不満と愚痴特に勇者には言いたいことがあるので長文。

  

貴族編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200706225819

王族編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707102749

奴隷編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200707174539

竜編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708062743

商人編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708131233

馬編  :ttps://anond.hatelabo.jp/20200708203845

獣人編 :ttps://anond.hatelabo.jp/20200709092800

エルフ編:ttps://anond.hatelabo.jp/20200709173538

  

なろうにはパーティ追放というジャンルがある。勇者パーティ等に追放された主人公

実は凄い人物で、どんどん成り上がっていくというものだ。

この追放における勇者は、総じて頭が悪いことや、どこかの不良みたいな性格をしており、

所謂オレ様系であることが多い。

ある程度の実力は確かにあるのだが、実は大して強くなかったとか傲慢なせいで最終的には

ボコボコにされるというのがオチである。(死ぬこともある)

なお、こうした元凶ボコボコにされた後、作品の人気は大体失速していく。

  

追放系の勇者認定した奴とか誰だよとか、性格とか色んな事を考慮してないのかと言いたくなる。

その反面、SFC版のドラクエ3なんか最初性格診断があるのもある意味納得してしまった。

勇者という存在が恐らく大体はドラクエを参考にしているような節があるが

なろう作品では聖女勇者に選ばれたとか、王に任命されたとかそういう展開もそこそこある。

が、その後資質を見極めるために試練を課すべきじゃないのかと、なろう作品に対しては思う。

ドラクエ2で勇者の泉で清めてこいとか、ドラクエ3では、くろこしょうを手に入れてこいとか色々イベントがあるが

あれらも実は「お前が勇者だって言いたいなら先にそれを示せ」というと、なるほどなぁと思う。

  

ドラクエ3場合は、オルテガの息子という根拠があるが、なろうでは実績もない輩を勇者としていきなり

認定する事が多いので、やはり勇者認定をした責任者馬鹿なのではないかと思いたくなる。

  

集団転移作品では、クラスイケメンなどが勇者になることが多いが、これは主人公のかませである事が多い。

転移後の職業認定勇者とされるのだが、勇者から強くなれるみたいな事を思い込んで、実際にある程度強くなるが

物凄く強くなれるというわけでもない。

クラス美少女が、何の能力も無かったとされた主人公を好きになっていると、この勇者嫉妬することもある。

勇者「なんであんゴミみたいな奴に!」

ゴミはお前である

  

集団転移では真面目な勇者もいるが、皆の為とか周囲を考慮してとか色々としっかりしている部分もあるのだが

「みんなに嫌われないように」みたいなお優しい考えや自己犠牲精神を持ち合わせていることがあり、それが、

一部の人から嫌わていることがある。これについては、少々思うところがある。

現実でいえば、この考えは割と問題のない平和主義のものだが、異世界では通用しないということになる。

が、そうだとしても、この親切な勇者主人公だとか色んな者が厳しく批判することが筆者は苦手である

  

こういう優しい勇者現実を知れというのは分かるし、そうしなければいけない過酷な状況だと言うのも分かる。

が、ゲーム世界と違い、普通に高校生などをしていた転移者が突然勇者をやるのである。16歳の勇者である

16歳の少年に、めっちゃ切れ味のいい剣と頑丈な鎧とかの防具をあげるからサバンナライオンを倒してこいなんて言えるだろうか。

これは極端な事例であるが、勇者として呼ばれたからには強敵と戦う運命にあるようで、そういう事をしていかなければ

ならないので、精神が病んだりしてもおかしくはない。

  

から性格ねじ曲がった勇者なら、根性を鍛えなおし、性格が良く優しすぎる勇者なら覚悟を決めさせるという

勇者を導く存在必要なのではないかと、なろう作品を読むたびに思う。

勇者へのアンチテーゼとして主人公がいる場合については、勇者が哀れになりすぎて、なんだかあまりいい気分ではなくなってしまう。

  

勇者が最強という作品も当然ある。しかし、魔王を倒したけれど勇者としての強さが怖くなったとか、勇者よりも目立つ存在がいたとか

諸々の事情勇者隠遁生活を送る事が多い。ドラゴンクエストモンスターズ+の、ローレシアの王子みたいな感じだ。

(ドラゴンクエストモンスターズ+では破壊神破壊した男として民衆から恐れられるようになる)

  

現在、至極真っ当に、勇者として認定されて旅に出るような作品はないだろう。そんなドラクエのような王道作品はない。

大体主人公勇者以上の力を持ってしまうからだ。なんだ、なろう作家勇者の恨みでもあるのかとか、

勇者勇者らしく生き生きと輝く作品は書きたくないんだろうか、なんて思う事もある。

  

生き生きしているというか、割と平和に過ごせるのは女勇者である

勇者は、主人公に甘やかされたり、反抗的であっても許されたり、なんだかんだと主人公の仲間っぽい位置に収まる。

主人公好意的になっている場合なんかもよくあるので、筆者はこの場合「また女かっ!」と怒髪冠を衝く。

筆者は、聖剣伝説3で、デュランケヴィンホークアイしか主人公及びパーティメンバーしたことがないが別に女嫌いではない。

聖剣伝説3では美獣を屈服させたいと思っている嗜好があるくらいでいたって平常である

  

話を戻す。

  

勇者「【光輝滅閃】シャイニングスラッシュ!」

勇者「【覇王轟雷】ギガボルトクラッシャー!」

  

からないでもない。なろうの勇者が使う必殺技とか魔法が、大体こんな、なんとなく強そうな名前がある。

しかし、このような名前をを聞くたびに、筆者は羞恥心を覚えるのだ。童心に返った気持ちで読めばいいのだが

どうにも、恥ずかしくなってくる。

今でも「計都羅喉剣・暗剣殺」なんかはカッコイイと思っているが、なろうを読むとなんだかこう、やりきれなくなる。

もうちょっと、頼むと言いたくなる。

  

最後になるが、なろうの勇者に関しての不満の多くは、これでもかってくらい可哀想な目にあうので(自業自得ということも多いが)

もうちょっと救済措置くらい用意しておかないと、ただのイジメしか見えず(復讐物であっても)嫌な気分になるということである

例:半沢直樹倍返しをしても大和田常務包丁を突き立てるまではしない

  

余談:なろう作品以外になるが、筆者が好きな勇者シリーズは「黄金勇者ゴルドランである。ぜひ見ていただきたい。

2020-07-07

なろうの奴隷とか

※また愚痴になります

奴隷契約を解除するというと、大体奴隷たちが嫌がる。

奴隷「ご主人様の奴隷でいさせてください!」

奴隷「ご主人様の元で働かせてください!」

奴隷「ご主人様、私は何かミスをしたのでしょうか!?

奴隷「ご主人様は、私がお嫌いですか?」

奴隷「ご主人様とのつながりが消えるのが嫌なんです!」

  

こんな感じで悲痛な叫びをあげる。

何でそうなるんだ。いやいや、折角奴隷契約を解除して自由の身になれるのに

主人公の元から頑なに離れようとしないとか、そんなのないでしょう。

  

wikipedia奴隷

奴隷(どれい)とは、人間でありながら所有の客体即ち所有物とされる者を言う。

人間としての名誉権利自由を認められず、他人の所有物として取り扱われる人。

所有者の全的支配に服し、労働強制され、譲渡・売買の対象とされた。

奴隷を許容する社会制度特に奴隷制という。

1948年国連で採択された世界人権宣言では、次のような宣言がある。

何人も、奴隷にされ、又は苦役に服することはない。奴隷制度及び奴隷売買は、いかなる形においても禁止する。(第4条)

  

まり「お前ら人間じゃねえ!」って言ってるわけだ。

主人公奴隷に対して優しくしてあげているけれど、「お前は人間じゃねえ!」という凄まじい差別をしている。

なろうの世界から、こんな現実的奴隷制度とは違って、単なる労働であるいであることが多い。

だけど基本的に「絶対服従」を一方的に強いている状況であることは変わりない。

郷に入っては郷に従えという言葉がある。勿論この世界では許容されている。

これはしょうがないだろう。だがここから問題だ。

  

奴隷「夜伽を…」

何言ってんだこいつ奴隷から率先して動くことは社畜の鑑みたいなもんだが、いきなり夜になるとこの展開。

変な病気を持っているかもしれない奴隷自分から率先して言うとかおかしいだろ。

まぁこういうのは大体主人公治療能力を持っていることが多くて、買った直後に傷を治して

実は美少女でしたとかいうのがある。

でもそこでなんでこんなに己惚れたことを言ってんだ。夜伽をじゃねえんだよ!というか難しい言葉を良く知ってるなこいつ!

っていつも思う。

  

そして結局一緒にいると絆されていく主人公がいて

主人公「あぁ、ずっと俺の傍にいてくれ」

みたいな感じになってきていいムードになって結局ヤるんだよな。大体強敵を倒した後ぐらいから。

奴隷「ご主人様を失うのが怖いんです」

主人公「俺は絶対にいなくならないよ」

とかかっこつけちゃってさぁ!なんだよそれ!何でそこで絆を感じているんだよ!

  

人権剥奪しておきながらそんなこといっても、何にもかっこよくないよ!って思うんだよ。

ドラクエ5の光の教団で10奴隷として働かされて苦しんだ主人公とか絶対キれるよ!

絶対いきなりバギクロス撃って、ドラゴンの杖で殴りかかってきて、息子にギガデインさせるよ!

それで主人公が買う奴隷って一人だけで終わらないんだよね!何人か、しかもみんな美少女なの!

ドラクエ5でいえば、ビアンカフローラデボラの3人を嫁にするような感じの勢い!

こんなの爆弾岩のロッキーメガンテさせるか、メガンテの腕輪を装備させたエビアップルのアプール体当たりさせたくなるよ。

  

それでちょっと脱線したけれど、人権剥奪されているくせに

奴隷「ご主人様はもっとしっかりしないとだめですからね!」

みたいな感じで叱ってくる奴隷がいるんだよ。この時点で奴隷の癖に主人に逆らっているんだよ。

人間剥奪された人間失格の癖に、何を言ってるんだ。これは奴隷失格でしょう。

隷属の腕輪とかい奴隷絶対服従装置もこのくらいだと発動しないとかだめじゃないの。

反抗的な態度を一切取れないようにしておくべきでしょう!

  

とにかくね。主人公に陶酔しきった奴隷だけれど、主人公はそれを止めさせようとしないの。

もうこんなのただの操り人形だよ。でもこういうことについて

主人公奴隷「それが俺(私)たちの絆です!」

とか言い出しちゃって。うわーもうだめ。だって奴隷と主人って対等な関係でもなんでもないのに

対等な関係なんですって言いだしちゃってるんだもの身分が違っても、人権剥奪されていても

絆があればいいんだよ!(力説)

だめ。これはもうだめ。ギブアップ

2020-06-28

ボロボロランドセルを背負っていた

ランドセルについてのTogetterを見て、自分ランドセルに関する記憶が蘇ったので書く。

小学校入学してから数ヶ月の間、従姉妹お下がりランドセルを使っていた。

入学前に母親が貰ってきて「○○ちゃんお下がりだけど綺麗でしょう?」と言って見せてきたが、傷もあるしなんだかヘタっていて、ボロボロだった。

嫌だなぁ、と内心思ったかもしれないが、「よそはよそ、うちはうち。うちは貧乏」の精神を幼少時より叩き込まれていたから「まぁ、うちはそうなんだな」と思い黙って使っていた。

ランドセルの値段なんて知らないから、恐ろしく高いものなんだろうと思っていた。

実家の細かい経済事情なんざ今も知らないが、成長してみて思うのは、少なくとも貧乏というほどではない。別に金持ちでもないが、中流という感じ)

当然、周りの子供たちのランドセルはピカピカで、お下がりを使っている子は居なかった。

「どうして入学したばかりなのにそんなにボロボロなの?」「一年生なのにもうそんなに汚しちゃったの?」と同級生に訊かれて恥ずかしい思いをした。

私が乱暴に扱って傷つけたわけじゃないのに、周りからはそう見える。

何と答えたかは覚えていない。何も言えなかったかもしれないし、お下がりから、と答えたかもしれない。

別にの子たちは意地悪で言ったわけではないと思う。単純に疑問だったのだろう。仮に自分ランドセルがピカピカで他の子のがボロボロだった場合自分でもそう尋ねていたかもしれない。

入学から数ヶ月経ったある日(ちょうど今くらいの時期かな)、突然母親から新品のランドセルを与えられた。

すごく嬉しかったと思うが、何故なのかはわからない。

自分から新品をねだった記憶はない。

母親が誰かから言われたのか、自ら何か考えを変えたのかはわからない。

とにかくそからは新品のランドセルを背負い、卒業までそれを使い続けた。

元々使っていたお下がりは何処へいったのかわからない。捨ててしまったのかもしれない。

私には歳の離れた妹がいるが、彼女小学校入学時には初めから新しいランドセルが用意されていた。

私よりも内気な妹が、私と同じ思いをすることにならなくて良かったと思った。

私が子供の頃には、今のようにランドセル多様性などはなく、価格ピンキリはあっただろうが色は黒か赤しかなかった。

性自認に揺らぎのありそうだった子がポツリと、「本当は黒いランドセルが良かったけど、ダメだって言われた」と言ったことを今でも覚えている。

親の意向もあるだろうが、今は色の選択肢がたくさんあるみたいでそれはいいことだと思う。

ちなみに、ランドセルを買ってもらえなかったことで親を恨んでいるとかそんなことは別にない。普段は余裕で忘れて生きている。ランドセル話題を目にしてたまたま思い出した。

でも、母には他にもなんだかそういうところがあるなぁ、と思った。

本当に貧しくてランドセルが買えないのなら仕方ないが、そういうわけでもないのにお下がりで済ませようとし、子供が新しい環境でどう感じるか、周りがどう思うか、そういう部分への想像力があまり無い。

おそらく「自分なら気にしない」と思っている。

そういう「私ならこうする、私なら平気」という感覚を、数十年ギャップある子供にも適用でき得ると思っている節がある。

そういう価値観が、私の折々の進学や就職の時にも挟まれることがあったが、成長するにつれある程度聞き流すようになっていったので、いわゆる「毒親支配される」的な状況にはならなかった。

私が適度に反抗的で、母親はそこまで束縛の強いタイプではなかったからかもしれない。

母親とは話も合うし、尊敬している面もあるが、長い時間一緒にいると喧嘩になることがあるので、今は離れて暮らしている。

たまに会うと楽しくお喋り出来る。

(ここまで父の話題が1度も出てきていないが、子供の頃父親は私が起きる前に出社して寝た後に帰宅するような生活だったのであまり生活面での関わりがなかった。モーレツ社員ってやつですかね、ああいう働かせ方は良くないと思う)

でも、自分子供の頃に感じていた、一つ一つは大きくないけれど細かく点在するしこりのような感情のことを思い起こすと、子供を持つのは怖いなぁと思ってしまうので今のところ子をもつ予定はない。

でも絶対ということはこの世にないと思っているので、もし将来子供を産んだとしたら、ランドセルを選ばせてあげたいなと思う。

2020-06-25

感情が分からない話と女の子を抱けない話

童貞のまま先日22歳を迎えた。自分を振り返ってみてその理由について考えてみた。

軽く自己紹介

感情ってどこから来るのか

感情とは外部の状況に対する人間の心の動きであると僕は知っている。周りの人を見ていると喜んだり悲しんだり怒ったりごく自然感情が動いていることがわかる。

しかし僕はそうやって外界に対して素直に反応することができない。もちろん笑ったり泣いたりするけどそれは他の人の目があるからである

例えば女の子に振られた時

「これは悲しい気持ちになるべきだ、一旦泣こう。」と考えて泣くし、

「一通り泣いて見せたからあとは彼女が気まずくならないようにしよう。」と考えて30%くらいの笑顔で別れる。

小さい頃から少し勉強ができ、少し運動ができ、少し反抗的だった。

存在しているだけで鼻につくからせめて表面だけでもちゃんとしてくれ」と中学校先生に言われたことを覚えている。今考えてみるとなかなか大人気ない発言だ。

常に他人から見て適切だと思われる自分が取るべき感情と行動を選択してきた人生であったしそれに違和感を感じてこなかった。

他人が僕に求めている感情の変化を見せて相手を納得させる。自分人間的な心を持っていることを示す。行動も表情もそのために選択してきた。

怒られている時は神妙そうな顔をする。デートの時は楽しそうな顔をする。進路選択相談の時は真剣そうな顔をする。

いろんな顔をしていろんな感情があるように振る舞っているけどいつも心の中では

「このシチュエーションではこんな感じで振る舞えばいいんだよね?」って自分確認しながら生活している。

みんなは本当に自然に怒ったり泣いたりしているのか。その感情を動かすエネルギーはどこからやってくるのか。僕にはわからない。

恋愛感情

恋愛とはそれ自体感情の塊である。好きだって気持ちはもちろん感情である恋人になれば喧嘩することもある。喧嘩感情表現の一つである

そうやって感情をぶつけ合ってお互いを理解していく。それが恋愛だ。頭ではわかっている。

はいつも愛情表現嫉妬もしているふりをしてきた。

おそらく今彼女自分独占欲を求めていると感じたら僕は自分嫉妬しているというメッセージを発する。

弱みを見せた方が良さそうな場面だと判断したときには辛そうな顔と泣きそうな声で彼女に縋る。たとえ困っていることがなくてもとりあえず自分の不幸そうな話を嘘にならない範囲ですることもあった。こうして自分の弱みを共有することで絆が深まっているかのように感じて貰うことが恋愛において有利だと考えたからだ。

彼女の悲しい話は同情に満ちた顔で聞くし真剣に考えている顔をする。

これらはこうすることで丸く収まるものだと計算して行動しているからであって自分の心に素直に表情や行動を変えているわけではない。

女の子を抱けない

さて、題名二つ目の話。

僕は童貞である。これまでそんな機会がなかったことはない。いい感じの女の子と同じベッドで寝たこともあるし、キスしたこともある。それ以上のことも。

でもそれに幸福感や快感を感じたことはなかった。一歩手前のような状況までは何度かなったが、最後までしたことがない。

行為の時も自分の行動で相手がどう思っているのかを計算して動いてしまう。

我を忘れて2人だけの世界に没頭できない。どこか第三者的目線で考えてしまう。

裏を返せば女の子の求めることは大体できてしまうわけだが自分気持ちがそれで盛り上がるわけではない。

そうして性行為が大して楽しくないと感じてしまい、ここ2年ほどはたとえ一緒に寝ようともキス以上のことをする気になれない。

世の男はいつも女を抱きたがり、多くの人は体の関係で結ばれている。多分ほとんど事実だ。女性もそれを求めていることが多いことも。

僕はそれがとてもめんどくさい。めんどくさいと感じているからこそあまり価値のあるものだとも思えない。

不貞行為に腹を立てる必要性を感じたこともないし、不特定多数との性的接触を穢らわしいと感じることもない。

ただその連関の中のどこにも自分が入っていないことには少しだけ孤独を感じる。

自分人間として、生物として劣等個体であるように思えてくる。

大学生ももうすぐ終わり、来年から新しい生活が始まると思う。新しい環境でも孤独以外の感情を感じないまま道化を演じ続けることになるのかな。

2020-06-14

現在会社でつらい思いをしている人へ

2ミリくらい気がまぎれる話をしましょう

若いころに、欧米外資系グローバル企業に出向したことがあった。

そこで1週間ほど香港にいくことになった。

こちらの拙い英語でも香港人はわかりやす説明してくれたが、

一人だけえらく反抗的女性秘書がいて、「?」と思ったことがあった。

さいわい英語がよくわからなかったので気にしなかったのだがw

日本人ヒロシマ呼ばわり

日本帰国後、たまにその女性秘書からアジア従業員に通知メールがあった。

人事異動とか、社内のお知らせ的なものである

わざとかどうかわからないが、たまに自分名前を「Hiroshima」と書くことがあった。

こちらの苗字「Hi」しかあってねえぞ!

その他、経理手続き上でことあるごとに問題を持ち出してきて、

「やべえなこの人」という印象であった。

とてつもないレベルでの反日主義はい

香港というグローバル拠点仕事して分かったのが、

非常にロジカルビジネス慣れしている人たちであった。

そんな香港でも、全体で言うと数パーセントだろうが、とてつもない反日主義はいた。

その女性がどういう経緯でそうなったのかは分からないが、

世界において「戦争」は続いているのだなと気づいた。

会社がつらい、上司がつらいと嘆いている人へ

いちど海外仕事をしてみることをお勧めする。

たとえば副業仕入れをするなど。

そうすると、100人のうち何人かは、日本にとてつもない反感をもっていることに気づく。

日本人同士の小競り合いなど可愛いレベルに思えるほど、

苛烈イデオロギーによる対立が、海外にはある。

逆説的に日本の良さを知る

日本人は良い意味で「ハト」や「柴犬である。あらそいを好まない。

獰猛な「ワシ」「オオカミ」ではない。

もし日本でもそうした闘争が発生しているのであれば、

それは海外から持ち込まれ可能性が高い、と覚えておくといいだろう。

2020-04-13

anond:20200413233140

政府の言うことをきけといわれたら、政府の言うことを聞いて

政府に反抗しろと言われたら、政府反抗的になる

たいへんだよなwww 政府反抗的になれといったら国民政府反抗的になったら安心か?

じゃぁ、政府従順になれ!といったら、反抗的になったら安心か?

政府従順になれ!反抗的になれ!どっちでもいいけど、そういう結果が出たらお前は安心できるのか?

追記コロナのせいで夫婦危機

【ここから追記

増田です。かなりの数のブクマが付いててびっくりしました、みなさまコメントありがとうございます

妻とは昨日無事に仲直りしました。(丸一日self-isolationした結果、状況は改善

実はこの記事イギリスから書いております。これを書くと欧州特殊な状況と捉えられて共感を得られないのではないかと思い、あえて書きませんでした。ただコメントを見る限り普遍的問題になってきていると感じますし、外出禁止から3週間が経過した後に起きたということも踏まえて、これから日本でも私と同じような状況が出てくるのではないかと考え、ここに追記します。

トップブコメの人が書いている通り、そもそも指輪時計を着けないというのが正解だったのだと思います。つまり初手から間違っていた、と。30分程度の買い物に指輪時計必要ないはずなのに普段通りの行動をしてしまったというのは迂闊でした。

コロナのせいにしてはいけないというコメントコロナがしていましたが、それもその通りですね。夫婦生活コロナと同じくらい不条理連続ワクチン特効薬もない、悪化したら隔離して経過観察あるのみ。

・「話し合え」とか「価値観の食い違いを擦り合わせろ」というコメントもありましたが、それは結婚生活本質を知らないんじゃないかと推測します。妻帯者の男性の方は理解してくれると思いますが、そもそも夫婦間で何かを議論するということは底なし沼に足を突っ込むようなものだと思ってます、もちろん夫の側が足の役目を負うわけですが。(これについては別の機会に書きたいと思う)

とにかく事態の一刻も早い終息を願っております

追記ここまで】

題名の通りなのだが、新型コロナウイルスのせいで夫婦危機に陥っている。

主に夫婦間の衛生観念の違いによるものだ。

妻はこの騒動が起きてから絶対ウイルス感染しないよう予防を徹底している。

それは大変結構ことなのだが、先日アパートの正面ドアから出入りすることを禁じられた。

妻曰く、アパートの共有部分である正面ドアで咳をしている人を見たそうだ。

(その人が感染しているかどうかはもちろん分からないが、激しくせき込んでいたそうだ)

この話を聞いたとき、正直神経質過ぎるなと思わなくもなかったがこの時は素直に従った。

我が家アパートの1階部分に住んでいて、裏庭側から外に出ることはさほどおっくうではなかったからだ。

次に、外出するときは手すりや金具の部分、信号ボタンに触るなという指示が出た。

万が一触ってしまったら、絶対に顔や髪を触れてはいけず帰宅直後にすぐに手を洗え、とも。

かに誰が触れたかからない部分を触ってしまったら、そしてそれで目や鼻を触ってしまったら感染リスク高まる

この時も私は素直に従った。(ただ限度はある、手で顔を触るのはほとんど無意識にやってしまうことはあった)

そして昨日、事件は起こった。

夫婦で食料の買い出しに行った帰り、家に着いた私は指輪時計を外して手洗い、そして居間に帰ってくると妻はなぜか不機嫌だった。

なぜ?と聞くと手洗いの順番がおかしいのだそうだ。妻曰く、帰宅したら指輪時計も着けたまま手を洗い、そのあと外せとのこと。

この時私は初めて妻に反駁した。いや、嘘です、「おっしゃる通りですね」みたいなことを言った。ただ態度は顔に出ていたと思う。

私ははっきりとやり過ぎだと思った。除菌のため何度も手洗いをすることは重要だと理解するが、指輪時計も外出から戻ってきたら毎回石鹸で洗わないといけないのか?うんざりした、正直そこまでやらないといけないなら感染して免疫を持った方が手っ取り早いとさえ思った。

私の反抗的な態度を感じ取った妻はますます不機嫌となり、夕食後自室に引きこもってしまった。

今日、妻はまだ部屋から出てこない。見事にコロナのせいで夫婦喧嘩になってしまった。

2020-04-12

コロナのせいで夫婦危機

題名の通りなのだが、新型コロナウイルスのせいで夫婦危機に陥っている。

主に夫婦間の衛生観念の違いによるものだ。

妻はこの騒動が起きてから絶対ウイルス感染しないよう予防を徹底している。

それは大変結構ことなのだが、先日アパートの正面ドアから出入りすることを禁じられた。

妻曰く、アパートの共有部分である正面ドアで咳をしている人を見たそうだ。

(その人が感染しているかどうかはもちろん分からないが、激しくせき込んでいたそうだ)

この話を聞いたとき、正直神経質過ぎるなと思わなくもなかったがこの時は素直に従った。

我が家アパートの1階部分に住んでいて、裏庭側から外に出ることはさほどおっくうではなかったからだ。

次に、外出するときは手すりや金具の部分、信号ボタンに触るなという指示が出た。

万が一触ってしまったら、絶対に顔や髪を触れてはいけず帰宅直後にすぐに手を洗え、とも。

かに誰が触れたかからない部分を触ってしまったら、そしてそれで目や鼻を触ってしまったら感染リスク高まる

この時も私は素直に従った。(ただ限度はある、手で顔を触るのはほとんど無意識にやってしまうことはあった)

そして昨日、事件は起こった。

夫婦で食料の買い出しに行った帰り、家に着いた私は指輪時計を外して手洗い、そして居間に帰ってくると妻はなぜか不機嫌だった。

なぜ?と聞くと手洗いの順番がおかしいのだそうだ。妻曰く、帰宅したら指輪時計も着けたまま手を洗い、そのあと外せとのこと。

この時私は初めて妻に反駁した。いや、嘘です、「おっしゃる通りですね」みたいなことを言った。ただ態度は顔に出ていたと思う。

私ははっきりとやり過ぎだと思った。除菌のため何度も手洗いをすることは重要だと理解するが、指輪時計も外出から戻ってきたら毎回石鹸で洗わないといけないのか?うんざりした、正直そこまでやらないといけないなら感染して免疫を持った方が手っ取り早いとさえ思った。

私の反抗的な態度を感じ取った妻はますます不機嫌となり、夕食後自室に引きこもってしまった。

今日、妻はまだ部屋から出てこない。見事にコロナのせいで夫婦喧嘩になってしまった。

2020-04-08

既に安倍総理緊急事態宣言が發せられたのである

お前達は経済優先を正しいものと信じて絶對服從をして、誠心誠意活動して來たのであろうが、

お前達の上官のした行爲は間違ってゐたのである

既に安倍総理緊急事態宣言によってお前達は皆自宅で自粛せよと仰せられたのである

此上お前達が飽くまでも外出したならば、それは要請に反抗することとなり逆賊とならなければならない。

正しいことをしてゐると信じてゐたのに、それが間違って居ったと知ったならば、

徒らに今迄の行がゝりや、義理からいつまでも反抗的態度をとって、総理大臣にそむき奉り、

逆賊としての汚名永久に受ける樣なことがあってはならない。

からでも決して遲くはないか直ちに外出をやめて自宅にとどまる樣にせよ。

そうしたら今迄の罪も許されるのである

お前達の父兄は勿論のこと、国民全体もそれを心から祈ってゐるのである

かに仕事を棄てゝ歸って來い。

2020-03-25

anond:20200325103411

幕張メッセの時が~一度でも中止したら終わり~とか叫ぶけど、どんなパンドラの箱だよ

正直オリンピックで夏は中止で良かったのに、無理矢理GW開催しようとして、オマケに延期で2年以上ケチついた訳で

こういう時に従順までも反抗的な態度してなければうまい具合の対策きたろうに、結局は徹夜含めて対応しないで棚上げして「全員参加者」とか言って逃げてた準備会がもたらした結果だよね

2020-02-27

anond:20200227232617

安倍総理のご命令が発せられたのである

 

お前達は中国命令を正しいものと信じて絶對服從を

して、誠心誠意活動して來たのであろうが、

お前達の中国のした行爲は間違ってゐたのである

既に安倍総理休校命令によって

お前達は自宅待機せよと仰せられたのである

 

此上お前達が飽くまでも抵抗したならば、それは

敕命に反抗することとなり逆賊とならなければなら

ない。

 

正しいことをしてゐると信じてゐたのに、それが間違って

居ったと知ったならば、徒らに今迄の行がゝりや、義理

からいつまでも反抗的態度をとって

晋三陛下にそむき奉り、 

逆賊としての汚名永久に受ける樣なことがあってはならない。

からでも決して遲くはないか直ちに抵抗をやめて軍旗の下に復歸する樣にせよ。

そうしたら今迄の罪も許されるのである

お前達の父兄は勿論のこと、国民全体もそれを

から祈ってゐるのである

かにパヨの位置を棄てゝ歸って來い。

患者関係者が冷静さを失うのはある程度仕方ないのかな

コロナ関係のまとめで色々批評されてるのを見て患者ちょっとしたパニックになるのは一般的ことなんじゃないかなって。いや自分全然専門家でもないから何とも言えんのだけど。ちょっと古い本だけど『四訂 臨床医学入門』にこんな記述がありまして。

10 患者心理

 医療施設医療専門職の援助を必要とする人々の集まる所であって,これらの人々は心理的にも不安定状態であることが多い.医師看護婦原文ママ)の場合はその患者状態身体的,心理的,社会的に観察し,理解し,必要ケアを与えることが重要任務となっているが,(中略)

 患者にしばしば認められる一般的心理的特徴としては,自身の病状についての心配や,医療行為たとえば注射,電極の装着,手術などに対する不安,恐怖からノイローゼ傾向に陥ったり,自己中心的になって過度に他人の同情を求め,一方,無力感から自発性を失って依存的となり,周囲の人々の言動に対しては疑い深くなったり,怒りやすくなったりすることが多いといわれている.病院にはあらゆる性格の人が来るわけであるし,しか病気ということでその基本的性格不安定となれば,過剰な反応や病的反応が観察されても,ある程度は当然といってよい.(中略)

 患者にとって白衣ユニフォームを着用した医療従事者は,どの人も自分を守ってくれる人,支えてくれる人であるはずであり,そのひと言その応対のしぐさにいたわりや慰めを期待したとしても,それを一概に依存的とか甘えとかいうことはできない.患者のその期待が無残にも打ち砕かれ,猜疑心,不信感,無力感から怒り,反抗的行動と進んだ場合にも,その原因となった当の医療従事者は束の間のすれ違いにも似て,まったくそのことを知らないこともある.(後略)

日野原=白戸=寺田道場『四訂 臨床医学入門』講談社サイエンティフク、2001年、p.22 [白戸四郎担当箇所]。

もちろん限度はある、限度は。またこれを見て医療従事者に甘えていいんだなどと思うことは勘違い甚だしい。医療従事者も大変である。ただ、一方で患者らがどうしても冷静でいられないというのはそこまで非難嘲笑できることでもないんじゃないかとも思う。まあ小並感程度の話だけど。

2020-02-19

反抗期に親がひるめば暴力的な態度をとるようになる。

子供の中で不満や反抗心が渦巻いても、親に発散しないようにしなければならんと思うよ。

反抗を受け入れた同級生の親が不幸になった例は沢山知っている。

からうちでは見守るという名の放置はしない。

息子も娘も嫁に暴力を振るい始めた事があったから、2度と嫁に手を出せないようにキツイお仕置きをしておいた。

嫁も子供等をかばって俺に黙ってたんだよな。

子の体格が親の体格を抜いた時に反抗期到来という感じだった。

子供同士の集まりがあった直後に反抗的になったから、おそらく集団で親をバカにしたり軽視する話をしたんだろうと思う。

実際にそういう会話になったという事も息子からは聞いたし。

躾は必要だよ。

対外的には偉そうな事言ってるくせに、子に対して気の弱い親は本当に多い。

2020-02-14

ピエロを演じていた結果、人間関係に何の望みも持てなくなった。

俺は幼い頃から自己主張が下手くそで、他人に歯向かうことができない内向的性格だった。

まあ、そういう性格だったからか、案の定イジメの標的にされて、同級生からよく馬鹿にされていた。

俺が何も言い返さんからコイツにだったら何を言っても大丈夫と思われていたんだろうな。

小学生の高学年の頃だったか、なぜか知らんけど、同級生からイタズラをされた拍子に面白いリアクションを取ってみようと思い立った。

どうしてだろうなー。イジメの標的にされているという構図を変えたかったのかもしれない。

消しカスを後頭部に投げつけられた拍子に、机にうずくまり

その間に消しカス(というかほとんど消しゴムだなw)を鼻にいっぱい詰め込んで後ろを振り返ってみたら、まーそれが大層ウケた。

それから面白い奴」と認識されるようになって、クラスの人気者グループの輪の中にも入れてもらえるようになった。

そのときの俺は、面白いことをやると、クラスDQNたちが腹を抱えて笑ってくれたり、時には俺の言うことにも素直に従ってくれるようになったのが嬉しくてたまらなかった。

関西地方だったから、「面白い奴が偉い」という風潮もどこかにあって、俺は「面白い奴」をどんどん演じるようになっていった。

だけど、中学高校に行ってから、メッキはすぐに剥がれた。

俺は私立中高一貫学校に進学したんだけど、そこでも面白い奴を演じていると「調子に乗ってる奴」「変な奴」と認識されるようになって、ここでもイジメられるようになった。

別に面白い奴でも何でもなくて、中身はただの陰キャからね。そういうところも透けて見えたんだろうな。

しかも、そこで受けていたのは正真正銘イジメ

リアクション面白いからちょっと弄ってやろう」とかじゃない。「こいつムカつくからイジメてやろう」だった。

年頃の中坊がやることだからイジメ結構激しくて、あいつら、通学カバン制服ビリビリに破いたり、首を思い切り締めて落としてきたりしやがる。

財布から金を抜き取られることなんて日常茶飯事だったし、心臓を抉るような暴言罵倒なんて毎日のように浴びた。

それでも、何か面白いリアクションを取らなきゃと思っていたんだからもう病気だよね。演技性パーソナリティ障害かいうやつかな。

この頃、唯一仲良くしていた友人も決して対等関係なんかじゃなくて、俺がピエロを演じていたからこそ維持できていたような関係性の奴だった。

そんなことをずーっと続けているうちに、俺の精神状態はズタボロになっていたらしく、大学1回生の頃にうつ病と診断された。

それも結構重度のうつ病だったらしい。

そのとき、俺を担当してくださっていたお医者さんがかなり勘の鋭い人で、「ピエロを演じるのはやめなさい」と初めて言ってくれた。

情けない話だけど、そのときやっと俺は自分が無理をしていたということに気が付くことができた。

それから10年間、俺はうつ病治療をしながら、ありのまま自分を認めようと努力を続けた。

ピエロを演じなくても済むように。自分に嘘をつかなくても済むように。自分を傷つけなくても済むように。

その甲斐もあってか、今となってはピエロを演じることはなくなったし、うつ病もほぼ克服した。

ちゃんと働けているし、結婚して嫁さんもいる。

から振り返ると、他人のご機嫌を取るために自分犠牲にするなんて、本当に馬鹿なことをやっていたなと思う。

やっと人間らしさを取り戻すことができたというべきか。

ただ、その一方で、人間関係に途方もない虚しさを感じるようになった。

あの頃の友人の中には、30を過ぎても未だに子どものような精神年齢の奴もいて、

久しぶりに会ったときに、そいつから度を超えた悪ふざけをされたので、

自分でも驚くほど感情的な態度で対応したことが、ここ最近2回ほどあった。

別にそいつとの友人関係を断ちたいと思ったわけじゃない。

人間でも最低限の礼儀必要だという当たり前のことを態度で示しただけだ。

だけど、そいつから突き付けられた答えは「友人関係を切る」だった。

そいつからしたら、俺が反抗的な態度をとったことが心底気に入らなかったんだろう。

そんなこと知ったこっちゃないし、それで友人関係が終わるんだったら仕方ない。

俺もそいつとの関係性を修復したいとも思わんし、何の後腐れもない。

ただ、その一方で、「人間なんて、多かれ少なかれ、こいつとそれほど大差ない」という虚しさを覚えるようになった。

思えば、俺に近づいてきた奴は、「こいつだったらイジメられる」と思ってたような奴ばっかりで、

俺がピエロを演じていたから付き合っていただけで、素の自分を出した途端に離れていくようなクソ野郎だろ?という目でしか見れない。

そうじゃない人がいるのも分かっているけれど、ピエロを演じなくなった今、人間関係に何の望みも持てなくなった。

2020-01-17

[]バイロニック・ヒーロー

詩人バイロン作品にしばしば登場する、バイロン自身モデルにしたような主人公像のこと。

・若く美しい

・高貴で誇り高い

孤独で物憂げ

・斜に構えて反抗的な態度

・謎めいた過去と罪の意識

などの特徴を持つとされる。

2020-01-09

子供のために離婚話をなかったことにしようとしているが、

の子供が反抗的だったり、

パートナー子供の機嫌のため、あっちいってと言ったりすると

やっぱり離婚したくなる

2020-01-08

anond:20200108104802

大東亜戦争ときのように、日本軍が気に食わないやつをかたっぱしか逮捕できる自衛隊優先法があって

国家予算の何倍もの装備を自衛隊の大差が言ったら自由に購入できて

若者大学生を全員強制入隊させて

反抗的な奴は44だろうと最前線に送れる

日本全体が自衛隊に協力するのを義務憲法を作れば大東亜戦争のように日本戦勝国になれるのにね

左翼のせいで日本が負ける

2019-12-21

なんのために家族やってるんだか、わからなくなってきた

全然楽しくない

妻とは全然本音話せず子供との事務的な会話ばかりで、

の子反抗的な態度しか取らないし

やめたい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん