「売春宿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 売春宿とは

2020-09-11

(続き)精神的に不健康作品コンテンツについて考えてみた

前回はこち

https://anond.hatelabo.jp/20200904203318

増田の皆さんのコメントには考えさせられた。

ビジネス本を根拠として、娯楽を健全と不健全に分けるのは余計なお世話とか、「人間」と「作者という存在」を同一視するのは不健康とか、コンテンツ精神的に健康/不健康で断ずる行為はよくないなどの意見をいただいた。

特に、「私自身が敵意を持って何かを貶めたい意図を持っているので、記事のもの精神的に不健康である」という意見には唸らされた。

それでは、精神的に不健康作品コンテンツの続きをどうぞ。

今回は個別作品を取り上げる。





ゲーム

 一般販売されているゲームで、自分クリアしたことのあるものに該当はなかった。

 やはり倫理基準があるので、人権侵害をメインに扱ったゲーム審査を通りにくいし、そもそも売れないのだろう。

 それに、私がここに書かなくても、「グロ 残虐 ゲーム」などの単語でググってもらうと、有志がそういうコンテンツを紹介しているページに易々と辿り着くことができる。

 なので、今回はフリーゲームを取り上げたい。フリゲ個人制作するものなので、その人の心の健康がありありと現れる。考察にはうってつけだ。

 以下に紹介する。できるだけネタバレはしない。

タオルケットをもう一度(1~3)

 かなしみホッチキス氏の代表作。

 見た目はほんわかしているが、中身はエログロ特にグロ)。見た目はMOTHER2のような暖かい印象を受ける。

 プレイを初めて1時間以内に、このゲームの異常性に気が付くことだろう。気持ちが悪いタイプの異常性ではなくて、続きが気になるタイプの異常性だ。 

 ネーミングセンスが独特であり、作中の随所に現れる。

 どこが精神的に不健康なのかといえば、ストーリーの救いのなさだ。特に2。1と3は、グロ展開を挟みつつも笑えて感動できる物語なのだが、2はとにかく救いようがない。

 特にラストステージ。人によっては恐怖で進めなくなる。ニコニコ動画の実況プレイ動画にも、「怖すぎて〇〇さんの動画に来ましたwww」といったコメントが並んでいる。

 私自身も当時は震えた。深夜1時頃にクリアしたのだが、翌日にあった英語の演習でミスを繰り返したのを覚えている。

 あの時の私は、恐怖を感じていたんだろうか?

 違うと思う。あのラストステージというのは、ぱりぱりうめというキャラクターの抱える苦痛嫉妬絶望や愛や夢が、画面を通じてプレイヤーを殴りつけるとしか言いようのない展開だったのだけど、その感情に心を揺さぶられたのだ。だから涙が止まらなかったのだと今では思う。

・いりす症候群!

 ゲームサークルであるカタテマによるパズルゲーム

 大学生4人(男2女2)が旅行に行く。そのうちの一人が入巣(いりす)京子旅行先で楽しんでいる途中、事件が起こって1人ずつ行方不明になっていく。

 パズルゲームでの得点によって物語分岐する。バッドエンドだと、いりすが友人を したのを示唆するEDになる。高得点を取ると、行方不明は友人たちによる仕込みであったことがわかる。サプライズ誕生日パーティーをしたかっただけなのだ

 プレイを続けていると、ゲームフォルダ内のデータが少しずつ置き換わっていることに気が付く。テキストファイル画像データが現れたり消えたりする。

 最後までプレイすると、いりすのキャラクター性や、旅行について考えていたことや、男側の主人公であるうーじの抱える闇が明らかになっていく。

 いったいどこが精神的に不健康なのかというと、〇〇と見せかけて、実は〇〇でした!みたいな展開の連続であり、特にその裏側に残虐性(しつこいようだがネタバレはしない)が潜んでいる。

 以前の作品である愛と勇気かしわもち」でもそうなのだが、プレイヤーを悪い意味ビビらせることに全力を注いでいる。

 プレイヤーの心臓に冷たい何かが突き刺さって、心臓が凍り付いて、血管が破裂するような恐怖を味わわせることに作者は快感を覚えているのでは?と邪推せざるを得ないほどに、このゲームプレイヤーを驚かせてくれる。

・ドキド文学部!

 数あるフリーゲームの中でも最大級の――精神的に不健康作品だ。

 ゲーム冒頭の説明にあるように、精神疾患の人や未成年絶対プレイしてはいけない。一般の人にもおすすめできない。やっていいのは恐怖を快感に変換できる人だけだ。

 体調がおかしいと思ったら、プレイしている最中でも中止すべきだ。例えば、2周目に入ったあたりで、「ここで止めたら負けだ」とか、「モニカ、てめーは絶対○す」などの感想を抱くかもしれないが、それでも途中でやめるという選択はありだ。

 作者、特に2周目の恐怖演出担当した人間の悪意が突き刺さってくる。どのような理由でも説明できないほどに悪趣味演出だった。

 プレイしている最中に感じたことがある。

「このゲームを作った人たちは、学生時代に苛めや虐待などのひどい目に遭って、社会に恨みを持つようになったんじゃないか? だから、こんな残酷ゲームを作って社会復讐しようとしたんじゃないか?」

 私はそう推測した。

 「違う。このゲームは高い評価じゃないか」という意見もあると思うが、典型的確証バイアスだ。別の言葉で言えば、コミットメント一貫性

 プレイヤーは、恐怖と戦いながら数時間~数日をかけてゲームクリアする。敵だと思っていた存在は、自分のことを(以下略)。ハッピーエンドではなかったけど、恐怖に打ち勝ってこのゲームクリアできた。俺はチキンじゃない!

 終わり良ければ総て良しという言葉がある。悪趣味演出にどれだけイライラしたとして、最後までクリアしてしまった後で、このゲームプレイした時間無駄だったと認めることはできない。

 そんなことをすると自分愚か者だったことになる。だからこそ、個性的ゲームだったね、just monicaだったねと高い評価を与えることで、自分の考え方と行動に一貫性をもたせようとする。それがこのゲームが高く評価される理由ひとつだ。

 今までにないタイプゲームだったのは間違いない。ホラーゲーム好きな人にとっては珠玉一品だったと思う。私も、このドキド文学部!に評価を投じた。★4つだったと記憶している。



小説

 読んでいて苦痛を感じた作品トップ3を紹介する。

悪徳の栄え

 名前だけは聞いたことがあると思う。エログロかと言われればそのとおりだ。

 この作品は、上下巻の約700ページ(しか行間ほとんどない)に渡って以下のような展開が続く。

ジュリエット(とその仲間たち)が乱痴気騒ぎを起こして一般人を強姦したり殺したりする

②騒ぎの最中かその前後パートで、ジュリエット(とその仲間たち)による哲学論議が行われる

ジュリエット(とその仲間たち)が不仲になって仲間を殺す。あるいは新しい仲間を作る

 特に①②の割合が高い。

 エログロ小説世間では見られているが、実は哲学小説だ。作者であるマルキ・ド・サド貴族出身でありながら、変態行為が露わになって逮捕→投獄というパターン小説を書き始めたタイプの人だ。

 この小説が有名になった理由ひとつは、サド自身社会に対して抱いていた恨み(今でいう反社会性障害?)から生じるエログロ描写の反面、その知性や教養から精緻に描かれる人間社会に対する哲学的な理解の鮮やかさが奇妙なほどマッチしていることによる。

 哲学的な描写の例として以下の例を挙げる。主人公であるジュリエットの序盤の師匠であるデルベーヌ夫人の科白だ。この小説キャラクターは喋りの量が半端ないドストエフスキー並みだ。

 ※一部のみを抜き出した。この場面の文字数引用箇所の軽く数倍はある。

「まあ!」とあたしはデルベーヌ夫人に申しました、「それではあなたは、御自分の評判などどうなったってかまわないほど、無頓着でいられるというのですか?」

「そのとおりよ、あなた。本当のことを言うとね、あたしは自分の評判がわるいという確信をもてば、ますます内心で愉快を覚えるの。そして評判がよいと知れば、まあそんなことはないでしょうけれど、きっとがっかりするでしょうね。いいこと、ジュリエット、このことをよく覚えといてちょうだい、評判なんてものは、何の役にも立たない財産なのよ。あたしたちが評判のために、どんな犠牲を払っても、けっして償われはしないのよ。名声を得ようと躍起になっている者も、評判のことなど気にかけない者も、苦労の多い点ではどちらも同じよ。前者はこの貴重な財産が失われはすまいかといつもびくびくしているし、後者自分の無関心をいつも気に病んでいるの。そんなわけで、もしも美徳の道に生えている茨が、悪徳の道に生えている茨と同じほどの量だとしたなら、いったいなぜこの二つの道の選択にあたしたちは頭を悩ますのでしょう、あたしたちは自然のままを、思いつくままを、そのまま素直に信用していればよかりそうなものじゃありませんか? P.16

 今時の心理学の本に載っていそうな感じではある。アドラーの『嫌われる勇気』に通じるものがある。

 悪徳の栄えで論じられている思想ニーチェハイデガーに通じるものがある。この世に存在し続けるものに重きを置いている。

 私にとっては面白い小説ではなかった。万人にお勧めできるものではない。というのも、哲学的な論考はあるものの、残虐な場面や、人間的に醜い描写が多く登場するからだ。

 今のコンテンツでいえば、『ダイナー』が一番近い。ダイナーを哲学的な内容にすると現代版の悪徳の栄えになる。

 私が読むのをやめようと思いかけた場面のひとつを挙げる。ジュリエットが、師匠の一人であるノアルスイユという金持ち気持ちを打ち明けるところだ。

 ※上を含めて、引用箇所を探して打ち込むのに2時間半もかかってしまった…いずれにしても引用が多すぎる。これで最後にする。

「おお、 ジュリエット、おまえはまだ全部を知ってはいいからそう言うが……」

「なら全部すっかり話してください!」

「おまえの父御さんや母御さんのことだがな……」

「どうしたと言うんです?」

「生かしておいてはおれのために都合が悪かった……息の根を止めてしま必要があったのだ。で、二人ともばたばたと死んでしまったのは、おれが彼らを自分の家に招いて、ある飲物を飲ませたからだ……」

 ぞっとあたしの総身に冷たいものが走りました。だがすぐに、自然があたしの心の奥底に刻みつけた、極悪人にふさわしいあの無感動な冷静さで、あたしはノアルスイユを正面からじっと見据えながら、「人非人! 何度でもこの名を繰り返してやりたい」と叫んでおりました、「あなたは見るも怖ろしい男です、でもあたしは、そういうあなたをやっぱり愛しております

「おまえたち一家殺戮者でも?」

「ああ、そんなことあたしに何の関係があるのでしょう? あたしはすべてを感動によって判断します。あなたの兇行の犠牲となったあたしの家族は、あたしに何の感動も生ぜしめてはくれませんでした。けれどあなたがあたしにしてくれたあの犯罪告白は、あたしを熱狂させ、何とお伝えしていいか分らないほどな興奮の中へ、あたしを投げこんでくれました」 P.57~P.58 

 ノアルスイユはジュリエットの父母を殺している。そのせいで、裕福だったジュリエット修道院に送られて貧しい生活を送り、やがては売春宿で働くことになった。

 その原因を作った張本人であるノアルスイユに対してこのような言葉を出してくるところに、この悪徳の栄え醜悪さを感じた。読者をダークサイドに送り込もうとしている。

 物語の中で悪事を働く人間の基本になっている考え方のひとつに、「悪事をする人間自然有益である」というものがある。考え方自体はとんでもないのだが、文学者翻訳を務めている関係でやたらと格調高い文章になっており、それが読者の心に響いてしまう。

 年末年始を使って上下巻を読んだのを覚えている。今では読むべきではなかったと後悔している。

隣の家の少女

 前回の記事ブクマコメントにこういう意見がある。

同意しない。そもそも残酷作品」の多くは「読んで心が痛い」という理由で人気がある。

 いわゆる鬱小説というやつだ。心が痛くなるコンテンツ。とにかく痛い。この本も読むんじゃなかった。アマゾンで高評価がついていたので出来心で買ってしまった。

 この小説のいったいどこが精神的に不健康かといえば、「いたいけな少女をいたぶること」を主眼に置いているからだ。

 アメリカ田舎町に暮らす主人公のデイヴィッド(12)。ある日、隣の家に住んでいるルースのところに、両親を亡くしたという快活な美少女メグ(13才以上)が妹のスーザンと一緒に引っ越してくる。デイヴィッドはメグに心を奪われる。ザリガニ釣りから始まって、次第に仲を深めて、お祭り観覧車に一緒に乗る。花火が綺麗、みたいな描写だったのを覚えている。

 「はい終わり!ここで終わり!」

 という言葉脳裏をよぎった。まだ未成年だった頃、某動画サイトにアップされていた『true tears』というアニメを見ていた。眞一郎と乃絵が仲睦まじくしている様子を見て、ほかのみんなが一斉にこのコメントを打ち込んでいたのを思い出した。

 この小説は、読者に精神的な苦痛を与えることを目的として、メグに対してありとあらゆることをやってのける。

 メグは何でもされる。肉体的な苦痛から精神的な苦痛まで、何でも揃っている。

 巧妙なのは、このメグというのが優秀設定のキャラクターであることだ。

 運動神経は抜群で頭がよく、そのうえ美少女ときている。いわゆる利発キャラ。例えば、虐待が始まってすぐの段階で地元警察相談に行っている。普通の子どもはこういう行動を取ることはできないだろう。

 実際、一度はルースの家から脱出成功しかけるのだが、障害持ちのスーザンを気に掛けるあまり失敗してしまう。

 ルースやその子ども達から虐待さら苛烈になるが、デイヴィッドはただ観ているだけだ。傍から虐待されるのを眺めるばかりで何もできない。親に相談しようとするも、恐ろしくてできない…

 この小説を読んでいる間に心が相当削られた。品性下劣という感想を抱きながらも、最後まで読まないといけない気分になっていた。悔しいが作者の勝利だ。

 今回の記事を書くにあたり、隣の家の少女について調べたところ、ネットフリックス映画があるらしい。今度見てみることにする。

路地の子

 作者である上原善広の父を主人公に据えたノンフィクション小説。ということになっている。物語というよりは、作者が精神的に不健康な例だ。

 あらすじとしては、牛の解体場で働く上原龍造が、自らの腕だけを頼りに食肉業界経営者として成り上がっていくというもの

 昭和時代の話なので、解放同盟共産党右翼ヤクザが出てくる。彼らと渡り合いながら、少年だった龍造は成長を遂げてゆく。

 問題なのはノンフィクションと謳っておきながら創作であることだ。

 作中では、実際に存在した人物名前や経歴が書き換えられている(ex 作者の父の名前は龍造ではない)のみならず、解放同盟支部の結成年や支部名その他、多くの事実に誤りがある。

 作者と新潮社解放同盟から怒られた。出版である新潮社HP謝罪文を出している。作者である上原氏もnote反省文を書いているが、はっきりいって反省していない。

 路地の子の誤りを指摘することを目的としたネット記事もある。

https://kadookanobuhiko.tumblr.com/post/167512723599/%E4%B8%8A%E5%8E%9F%E5%96%84%E5%BA%83%E8%B7%AF%E5%9C%B0%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%82%92%E8%AA%AD%E3%82%80-%E2%91%A0

上原善広路地の子』を読む

 巻末のところで実父に関連して、自分の来歴や、元嫁や兄について語っているのだが、なんというかもう、ツッコミどころが満載なのだ。本編を読む前にこれを読んでいたら、一生読むことはなかったと思う。

 ※個人情報その他の関係で、ここに詳細を書くことはできない。上のネット記事には詳細がある。

 最後

 逆に精神的に健康作品コンテンツについて考えてみた

 https://anond.hatelabo.jp/20200911212405

2020-08-27

anond:20200827093638

何でゾーニング批判をかわせると思ってるの?

少女売春宿も隠れてやれば批判されないとか思ってる?

2020-08-21

anond:20200821233012

漫画小説は楽しかった。

執事さんが売春宿に殴り込みに行くターン特に好きだけどここは漫画のほうがすき。少し話が違う。

小説無料で読めるし見てみたらどうだろか。

アニメは見たことないから知らんけど。

2020-08-03

anond:20200803163418

あれ、映像表現以外だと「幼女売春宿仕事させる」と言う下種な設定しかしまれてないと思う。

2020-04-27

anond:20200427235354

さすがに性風俗は別物。人としての根本的な恋愛結婚に大ダメージを与えるから。他の選択肢があったうえで儲からやる奴だけが許される。岡村の想定している食い詰めて性風俗は許してはならんもの

もともとは食い詰めて売春が栄えすぎて、食い詰めて売春宿に売られた娘の兄弟兵士やその上官たちがクーデター起こすぐらいにまでなっていたか売春禁止になってるの。

2020-03-08

anond:20200308093112

従軍慰安婦というのは後世の造語

あったのは従軍記者とか従軍看護婦

慰安所という名の民間業者がやってた売春宿

軍の関与は主に衛生管理

接待とかワイロとかの癒着はあっただろうがね。

2020-01-20

anond:20200120084644

夫が売春宿性病感染→妻にも感染不妊

というのがコンド―さんのおかげで劇的に減ったからやないの?

2020-01-07

慰安婦制度認識について

性奴隷制度としているメディアとかがあるけど、どちらかというと、

貧困奴隷制度だったんじゃないかな。

日本人でも外国人でも、貧しい女は売春宿に、貧しい男は炭鉱堀りにという時代だったんじゃないかと思う。

貧富の差による差別をなくさないと、これからも続いていきそうに思うな。

2020-01-04

anond:20200104080710

逆だろ?

とにかく自由にするのが最適なんだ!という考えのもと法人富裕層をとにかく減税してきたから財源がなくなったんだよ。

挙句の果てに、そいつらが金を溜め込みまくったから、景気も悪化した。

更にいうとこれは100年前の再来な。100年前も自由主義がおき、その元産業化がすすんだ。だが、貧富の格差が膨れ上がり、さらにはバブル生成、バブル崩壊と、バブル崩壊後の長期不況が起きた。

その過程の中で、ドイツはメフォ手形を使っての財政出動をしたが、行きづまって海外拡張をした。

日本でも国を守る兵士姉妹貧困ゆえに売春宿に売られるとは何事だ!と226事件が起きた。226事件鎮圧されたが、軍部が強引に物事を動かすのが良いという風土になり、二次大戦に至った。

一方で、ケインズが生まれ資金循環についての思想が生まれた。西側諸国であれど、戦前自由主義思想は放逐されて、国が資金循環を調整する考えがあった。

ケインズ単独ではオイルショックのような突然の生産力減少に対処できないが、だからといってケインズ否定する形で生まれ新自由主義はそれに解を与えるものでもない。

ただバブル生成崩壊バブル後の長期不況が起きるという100年前と全く同じ流れとなっている。失われた30年を作った。

ケインズ時代富裕層法人にとって税金が高くて嫌だったというのはわからんでもないが、放置していたら金を溜め込んで景気を落とす。

富裕層法人に対してはベースは重めの税金で、使ったら減税の余地を多くしておくというのが望ましいと思う。

2019-11-03

anond:20191103073736

まだ安楽死必要なほど、あなたは苦労してないし、周りにケチばかりつけて何にも行動してないだけだよ。

ハッキリ言って甘ったれ

まれた時から奴隷身分自由に将来選べなかったわけでもない。

まれた時から貴族で、その家名の罪のせいで幽閉された?

農民出身口減らしに親に殺されてしまう家庭だった?

親が売春宿子供売るような家だった?

男がみんな徴兵されて孤児だった?

寝てるときにいきなり爆弾落ちてくる?←現代

寝てるとき武装勢力拉致られて、知らん男と結婚させられて、毎日レイプされる?←現代

まだ子供のうちに親に売られて、何十歳も上のじいさんの多妻の一人にさせられて

子供生むためだけの道具になった?←現代

セックスで感じると声がうるさいからって、子供のうちに家族や住人に押さえつけられて女性器を麻酔無しでちょん切られた?←現代

衛生的な環境のおかげで流行り病で何万人て死ぬこともない←現代

水飲んだだけで死ぬこともない←現代

あなた自由だよ。

どこにいって、何をするのも自由なの。

人権があって、日本という国に守られて、保護されてる。

私は、現代日本という国に産まれたことに心から感謝してる。

そりゃ色々問題はある。

でも完璧な国なんてない。

そんなに日本文句あんなら外国行って生活してみなよ。

どんだけ日本が恵まれてるか分かるから

夜に女一人で出掛けてても襲われる確率が極端に少ないか

他の国の女性より圧倒的に自由に行動できるし

一人で車に乗るときに、一人だと悟られないために人形乗せる必要もない。

いきなり銃弾飛んでくることもまずない。

安心安全な国にいて外を知らないガキが、あれもいや、これもいやってダダこねてるだけで

恥ずかしいよ。

言い訳するのは簡単

文句言うのは簡単

その前に行動しなきゃ。

世の中、一代で成功する人、みんな資金ゼロからやってんだよ。

あなた成功する器ではないかもしれないけど

世間文句言ってたって何にも変わらない。

自分が変わるんだよ。

腐った世の中に見える舞台

キラキラ輝く世界に見えるようになるのは

自分次第。

今の先進国人間幸せだよ。

自由に道が選べて

選択が出来る

あなたが思う当たり前は、世界では当たり前ではない。

田舎にいくと、車がいる?

それはあると便利なだけで

毎日キロも歩いたり自転車で通学、通勤してる人もたくさんいるんだよ

都心なら家賃土地が高いか郊外に住んで片道二時間電車通勤もざらでしょ?

楽して怠けて文句言ってるだけの人間安楽死させろ?

アマちゃんもいい加減にしなよ

2019-10-04

anond:20191004131247

説じゃなくて事実設定がそうなってる。

宮崎駿が公開当時のインタビュー売春宿だと答えてる。

湯婆婆の後ろの金屏風にどでかく「回春」の文字が書かれてるし「湯女」はそういう職業

そこで初潮を迎える少女の話だから性的じゃないわけがない。

2019-09-21

anond:20190921163834

そんな話をするなら北海道開拓ではだましてた小部屋に拉致された若者大勢いるし

東北女児売春宿に売られてる

明治の前から昭和最初ごろまで名

2019-08-21

千と千尋売春宿の話

だと大人が見ればすぐ分かるけど、どうせ子供には分からんから当時は子供向けアニメとして許されたんだろうけど

現代だったら許されなさそう

あいう「明言はしないが大人が見れば性的もの匂わせてるとすぐ分かる描写」って今だとどこまで許されるんだろう

の子アニメでああいうのある?

2019-08-17

セントチヒロのチェンジリング

欧米で作られてたら

湯屋ソープ)→宿(売春宿

魔女中国人

名前を奪う→洗礼名を奪う

豚になる→塩の柱になる

川の神→天使

お腐れ様→堕天使

団子→レモネード

カオナシナイアーラトテップ

イオイオイ→ファックファックファック

髪飾り→ロザリオ

豚(親)を当てろ→自害せよ

あとなんかこう聖書とかモチーフにしてると思う

2019-08-04

anond:20190804130740

もし国策じゃないなら拠点近くに大規模な売春宿作られる、しかも放っておくとかポンコツすぎて笑うわな。大日本帝国(笑)

2019-08-03

anond:20190803234325

横だけど、日本がそれを作ったら単なる戦時売春婦展になるだけやん

日本政府の慰安婦に対する事実認識知ってる?

慰安婦軍人向け売春宿戦場でも運用出来るようにした

その責任があるったねメンゴーって認識だぞ

2019-07-15

anond:20190715164833

世の中には金を使って海外アジアの一部)の売春宿とかで上手くやってる奴がいるんだけど、そいつらは絶対叩かれないんだよな。

まぁそういうやつらは金もあるし、見た目もキモくないから、世の中の奴はロリコンなんて大した問題じゃないんだろうな。

2019-06-29

anond:20190629182741

えっ風俗嬢って「不特定多数の客との性的接触苦痛ではない~苦痛だがお金我慢できるレベル」の人がなるものだと思ってたんだけど違うの?

風俗に来る客だって、まあセックスが好きな女性とは限らないにせよ「この値段ならセックスしてもいいな」と了承した女性がいると思ってきてるだろうし、普通罪悪感はないと思うの

昔の遊郭や今の治安が悪い国の売春宿と違って、さらわれて売り飛ばされてきた子はいないわけで…ちゃんと自ら応募するかスカウトについてきて来た女性なわけだし

悪質な店でこんなに給料安いなんてきいてない!って風俗嬢はい可能性はあるが、セックス自体本当に苦痛苦痛で仕方ない男性に加害性のある行為だと思ってる女性は基本いないはずでは

他の仕事だって給料含めた待遇と照らし合わせて業務内容が我慢できる」と思った人が就いて(嘘つきブラック企業でない限り)、愚痴りながらもこなしてくもんだと思ってたんだけど風俗はそうじゃないの?

2019-06-08

anond:20190608102503

リベラルというのが消極的自由主義商売人を自由にする)=右と、積極的自由主義政府の関与で結果的自由になるようにする)=左というが両方ある。

王政が打倒されて自由にしたらいいという流れがあるが、そこで一度自由主義になった結果大恐慌とその後の不況を作った。

二・二六事件国家を守る兵士姉妹が貧しさ故に売春宿に売られないとならない状況は何たることか!という、自由主義への反動でなされている。

そこで、ケインズが生まれて、累進税や、需要の創出という流れが生まれた。

ケインズ自由主義の枠組みであれば左側になり、右側は消え去ったんだよ。

と同時にマルクス自由主義の枠組みともなり、ここでも右側が消え去った。

相対的に、マルクスケインズで、ケインズが右側だったのが1980年代まで。

ただ、1970年台のオイルショックインフレケインズ対応できなかったことと、マルクス国家崩壊マルクスはだめだということで、かつての自由主義が再び起きた。

ケインズVS新自由主義で、ここではケインズ左側になる。

しかし、自由主義根本的に国は自由にしたらいいというだけで、経済政策は金の量も金の回転も全く見ないから、失われた30年を作った。

オイルショックインフレなんか目でもないぐらいの長期不況

故に、ケインズが右か左かも相対的ものしかないんだよ。

と同時に、右、左は経済以外の多くの観念も巻き込む。

他の観念で、強者を重んじるという右、弱者を重んじるという左、だが、経済政策は両方新自由主義に巻き込まれた。

故に右の小泉自民党でも左の民主党でも経済政策公務員にボロカスに石を投げて、法人富裕層減税と同じことをやってる。

ゆえに、中初等教育大学教育介護児童保護医療みたいな経済原理にそいにくい+公務員が多い産業がみなぼろぼろになってしまった。

2019-04-02

anond:20190402141551

ドイツロリコンショタコンとファーリーズ変態の国だから

ドイツ人でも流石に自分ロリコンショタコンですとは言及しないが、英国児童人権保護団体Telefono arcobalenとインターネット監視財団IWF調査

ドイツ児童ポルノサイト数と小児性愛者のユーザー数が世界で2番めに多い国だと分かっている。

そして恥ずかしげもなく世界中のケモナー自分の居場所地図上に記せるファーリーマップドイツ人は自分達がファーリーズで多く分布していることを自己申告している。

日本がそう見られている以前にドイツ人は性にオープン変態度が高い人種から、むしろドイツ人たちの差別になるかどうかの感覚麻痺しきっていて起きた事柄だと言える。

ドイツ深夜番組女性の裸を垂れ流しデリヘルCMが流れて、街中を見れば下着姿の女性プリントされた売春宿の車が走っている。全裸バーの衝撃もすごいだろう。

しろ親子が全裸で過ごせるヌーディズム先進国からな。

2018-12-19

anond:20181219172405

大体同じだけど、新自由主義ちょっとだけ金利操作などの技法を入れた。また、一部だけケインズの知見を入れてる。

だけど、国民生活干渉してはならないという前提なので、金持ち減税、企業減税は著しい。

金利操作は0近郊ではほぼ無意味になる流動性のわなという現象があるのだが、もろそれに近い状態になっても企業設備投資が起きないということになっている。

ケインズにより、国全体の貯蓄(資金余剰)と投資資金不足)が一致するということが示されている。で、企業設備投資をしないところかため込み、家計もため込んでる。

そのもとだと政府しか投資、つまり資金調達して事業する主体がいないのに、新自由主義の下政府財政均衡叫び案の定そのたびに景気の墜落を発生させている。(小泉自民党、民主党

小泉自民党は口がうまかっただけで、やってるのは民主党と同じ。

まあ、金持ち税金とられるのが嫌だからというのはわからんことはないが、せめてため込ませないようにさせんと、金回り(貨幣流通速度)は低下し続けるだけ。

で、案の定戦前みたいな景気低迷と格差拡大を作っている。

国軍兵士姉妹売春宿に売られて、国軍クーデター起こされるまで行きつくで。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん