「日曜日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日曜日とは

2017-12-15

言霊って本当にあるんだな


高校の時、同級生に皆から嘘つきだと言われて嫌われていた子がいた。(一応、私の友達ではあった。と思いたい。)

というのも、その子普段から些細な事で嘘をついていたのはいたらしいが、一つ大きな嘘をついていたといわれていて、それが原因で嫌われていたようだった。

心臓が昔から弱い』

『もってあと1年』

だけど、その事を皆に言う割に、その子は元気に生きながらえた。だから嘘つきだと皆から言われていた。

実際、私もその子から「こんなに飲まないといけないんだ」と言われながら大量の薬を見せつけられた事もある。

そんなとある日の日曜日、出かけていたら一通のメールが届いた。

「○○ちゃんが心臓発作で亡くなりました。葬儀が行われますので、来れる人は来てあげて」

彼女心臓発作で突然亡くなった。私が彼女から心臓が弱い、余命もあと少し、と聞いて、多分一年後くらいだったと思う。

通夜に出向くと「あの子嘘つきだよね」と影では言いながら彼女友達然と接していた女子たちが集まって、彼女遺影の前でおいおいと泣く姿があった。

嘘つきというレッテルは全くの間違いだったんだって思った。やっぱり、彼女は嘘つきではなかったんだ。

私は何故か根拠もなく、彼女言葉を信じていたし、嘘つきだと言っていた子達もきっとそう思ったんじゃないかと思った。



そしてその後日、亡くなった彼女特別仲の良かった友達が、彼女の家へ行って手を合わせたらしい。

その時に彼女母親

「残念でしたね、心臓が弱かったんですよね」

と悔やみの言葉をかけた彼女の友人に、母親が怪訝な顔をしながら、こういったらしい。

「あの子心臓なんて悪くなかったけど……」



この話を聞いた時はぞっとしてしまった。

結局、彼女は嘘つきだったのか、そうじゃなかったのか、曖昧なままになってしまったけど

一つ言えるのは言霊って本当にあるのかもしれないなって子供ながらに思った、という事。

替え歌の作り方

替え歌をつくるには、歌詞のほんの一部を変えるか全体を完全にまるっと変えるかのどちらかがいい。一部を変えるのは大喜利みたいな感じで変え方よりお題のほうが大事。歌との出会いが大切。全体を変えるのはもう何でもありなので高尚な趣味の一つとして毎日たしなめばいい。一年続けると気が付けば替え歌を作っている状態になれる。今年一年でいうと一番欲しかったのは田口ジャパンタオル。四歳の娘は「オスプレイさんがんばれー」と応援してる。よくわからん。それにしてもエんエんニコリは怖い。雨の中泣き叫ぶニコリはどこにあるのかわからない自分の罪悪感を強制的に刺激してくるようなインパクトがある。おかあさんといっしょハイポーズくらいこわい。ハイポーズ太極拳モチーフらしい。そういえば何年も前に定年退職したうちのおやじ太極拳を習ってると聞いて爆笑した。実家にその賞状が飾ってて吹きそうになったが自分もさすがにいい大人なのでこらえることができた。結局バッタは食していたミントの葉がなくなったタイミングで手放した。あいつら雑草なら何でも食うもんだと思ってたけど全然食わん。飛び散らかすうんちの謎は解明されず。今年は家にアシダカグモが二回出た。二回とも捕獲できた。個人的にはゴキブリは嫌いなのでできれば共生したいが家族コンセンサスが得られない。行きつけのペットショップデュビアを売り始めたのでこれもぜひ飼いたいんだがやはり家族コンセンサスが得られない。そういえばFBデュビア飼いたいと書いたら妻にデュビアが何か知らない人が見たら検索してギャーってなっちゃうでしょとたしなめられた。なるほどその発想は本当になかった。ということは喜び勇んでアップした軍曹写真をみてギャーとなっていた人も少なからずいたのかもしれん。ごめんなさい。話は変わるがキッチン戦隊クックルンはよくできている。なめてた。アニメ上の会話のテンポが心地いい。あずきがアヒル口練習をしているシーンを見て、してやられたな、といった感じだ。でももうあきた。やはり「キッチン戦隊クックルン 跳頭」で検索しても有益情報は出てこない。子供を笑わせるにはつまるところああいう突発的な動きなんだろう。静と動でだいたいなんとかなる。個人的にも「おっとっと」「わきー」などの技を開発した。やりすぎるとねだられつづけて休日に消耗するのでセーブ必要

最後になりましたが、数年前から後半が作れないまま放置されている替え歌を二つ書いておきます。だれか続きを作っていただける方を探しています不適切表現は一部●で伏字にしてあります。ご了承ください。

とんちは鮮やかだよ一級品
度胸は満点だよ一級品
いたずら厳しく一級品
だけど●●●はからっきしだよ三級品
あーあー●●だー
●●●●●●、●●、●●、気にしない
きにしないーきにしないーきにしないー
(ここまで)
日曜日、レグのハートが盗まれた !みつけなきゃ!これは小さな大事件!
月曜日、●●●さんに聞いてみた。ハートはね●●●●●●でできるよ。
火曜日に●●●●に聞いてみた。俺だってハートの音は聞こえない。
水曜日、●●●●の●●に聞いてみた。ハートより僕は制服とりたいなー。
誰に聞いてもろくでもない。
(ここまで)

2017-12-14

1ヶ月休みでも

いつもの日曜日みたいな生活が続いちゃう気がする

土曜日じゃないのがミソ

2017-12-10

名案

1. 金曜日に「今日木曜日」と強い意志で思い込む

2. 土曜日に「今日金曜日有給休暇中」と強い意志で思い込む

3. 日曜日に「今日土曜日」と強い意志で思い込む

4. 月曜日日曜日に🤗

人間本質的幸福は、他者比較し優れているかどうか

収入が多いとか外見がいいとか、幸福かどうかを語る上ではたいした問題ではない。文化的な最低限の生活を営んでいるのであればあとはすべて僅差。いや、無。差無。

人は他者比較する以外に幸福を感じる術を持たないと思っているし、とくに今この日曜日の夜に強く思う。

収入が多い、と前述したがそれもただの比較。誰かより多いか幸せ。外見も。誰かより優れているか幸せ

比較なくして幸せなど計れない。

もっというとまわりに人がいないと自分幸せかどうかなんてわからない。

さらに思うのがまわりに人がいるか自分が恵まれてないとか不幸だとか思ってしまう。ここに矛盾がある。

幸せだよと臆面もなく言う人たちは、きっと私を見て「君よりはね」と思ってるんじゃないかとさえ思う。

「何もしない」が自分の見つけた生き方なのかも

40代後半の独身おっさん今日、ふっと気がついたんで書く。

何か責任のある立場に立ったり、役職につくのが本当に嫌だ。

先日も会社で皆で考えたある新しいアイデア特許を取ろうという話が出てきて、

自分がいつのまにかそれを推進する立場になっていた。

上の人に「頼むね」とか言われて、それが嫌で嫌でもう逃げ出したい。

何で自分がそういうことをしなきゃならないんだ。

皆でアイデアを出すのもいつのまにか取りまとめ役をさせられていて、

内心、嫌だ面倒だ何で自分が、と思ったけど断れない。

から自分の中ではずっと課題だった。

自分から何かをすることがない。

無趣味。やりたいこともない。夢もない。

就職活動とかしんどかった。

やりがいとか生きがいとか、自分に持ち合わせてないものを探しまわって無理やりでっち上げて、

なんとか自分にできそうな仕事についた。

まあまあ覚えはいいので仕事はそれなりにできるようになったけど

そこから先は自分からは進められない。

日々降りかかる仕事をこなすことだけで精一杯で、

帰宅する時にはボロ切れのようにクタクタになっている。

週末は家で酒を飲みながらテレビネット

たまに旅行に行くけどそれは現在から逃げ出したいかだってよく分かっている。

でも現状を変えることは何もしない。

からこんなことばっかりだった。

どうも周りからはしっかりしてると見えるらしく、

学生の時はサークルリーダーになってしまい、

年1回の数百万ぐらいかけるイベントを仕切ることになったが、

もう、足がすくんでいた。

結局サークルに別の揉め事が発生してその責任を取る形でやめたけど、心底ほっとし た。

小学校6年生の時には担任学級委員指名されてしまい、

これも本当に嫌で、立候補所信表明ときクラスの皆の前で

「僕はやりたくありません」と言い切り、

担任に「出て行け!」と怒鳴られて泣きそうになりながら教室を出たこともよく覚え ている。

小さい頃から本当にそう。何かをするのが怖い。

どうしてかはなんとなくわかる。

多分、母ちゃんが厳しかったのが理由

ちょっと悪さをすると怒られた。

やいと」とかね。知ってますか?

火をつけた線香をお尻にピッとあてるお仕置き

されている場面を一回だけ鮮明に覚えているけど、かなりされたと思う。

それ以外にも大人になっていろいろ気がつくことがある。

自分中学生ぐらいまで、戸棚や冷蔵庫にあるお菓子を食べるとき

必ず母ちゃんに「これ食べるよ」と言ってた。

この行為を大きくなってずっと不思議に思ってたんだけど、30の時に気がついた。

たぶん覚えてもいない頃に、勝手に食べてこっぴどく怒られたから。

それから食べる前に必ず母ちゃんに許可をもらうようになったんだ。

これも変な話だけど、幼心に大きくなったら自分は家を出ると決めてて、

小学校の2年生の時に父親に頼んで日本地図帳と電話番号メモ帳を買ってもらっ た。

家を出て全国を旅して生きようと思ってたから。

地図を見ながら電車で旅をし、行く先々で知り合った人たちの連絡先も書き留めない と。

今思うとけなげで微笑ましいけど、将来スマホができるとはわからなかったね。

結局18歳で家を出て、それから今までずっと一人で暮らしている。

一般に親が厳しい環境で育った子供自発性が乏しくなると言われてて、

自分を振り返ってもまあその通りだと思う。

自分人生下り坂に入って、母ちゃんもだいぶ老いた。

もう親の責任にするような若さも怒りもないけど、

今でも実家に寄るのは少し気がひける。

昨日、弟経由で母ちゃんから年末はいつ帰るのかと聞かれて、

帰るとは返したけどやっぱり気が乗らない。

どんな理由や要因があるにせよ、

自分人生を決めるのは自分だと思っている。

親や他人のせいだというのは自分のせいじゃない風にできるから楽だけど、

それでも親や他人自分人生責任を持ってくれるわけじゃない。

どんな方向だとしても、それは自分が選んだ結果だ。

そう思っている。

でもさっき、ふっと気がついた。

物心がつくぐらい、なにが良いのか悪いのかも分からないような子供

大人道理理解するのはなかなか難しいだろう。

そして幼い子どもからすれば怒られるということは、

天もひっくり返るような恐ろしい災厄なのかもしれない。

自分が興味のままにちょっと手を出した食べた走った言った、で災厄が降ってくる。

けれどなぜ災厄が降ってくるのか、その大人道理子どもには理解できないとした ら、

子どもなりの災厄を避けるベスト方法は「何もしない」ことかもしれない。

自分消極的とかやりたいことがない、の前に、

物心もつかないぐらいに自分で見つけた

「何もしない」という生き方を、今も守っているのかもしれない。

その生き方で曲がりなりにもここまで生きてきた。

いいとか悪いとかとは別に、よく今までここまでやってきた。

日曜日の昼下がりに布団の中で思った。

日曜日、午後、ぼっち

ストロングゼロは呑んでいない。

どこに行っても混んでいるのでもういっか、とドライブスルーチキンナゲット15ピースを買った。

期間限定ソースを選んで、適当駐車場で食べてる。

そうしている間にラジオからサンデーソングブック。

なんかめちゃくちゃ贅沢なことしてるな。

幸せだぜ。

助けを求めてる気がする

語学教科書参考書、なんでも良いのだがこんな経験はないだろうか。

たまにこれ絶対使わないだろーって文章とかあるし、会話、展開がある。

これはやはり、気を引いてるしか思えない。やっぱり本に閉じ込められてる人からメッセージなのか。

よくあるのがどこかの謎の組織はみんなに知られずに暗号を出すのだ。まさにこれである。これに似ている。

わかる人にしかからない。

ここでなんだこの文?と思うだけか、その先へ行くかの問題だ。

もし本に閉じ込められたらあなたはどうするだろう。あなたは本の中で演じなければいけない。これは、ルールであり、原則だ。だから言葉を発することが求められる。

しかし安住しない人もいるだろう。その人たちがするささやかな抵抗なのだ

ただ僕たちはこれに気付いたところでなにもすることが出来ない。する術をしらない。この抵抗に手を貸すことができないのだ。

だがいつかテクノロジーの発達により変化することがあるかもしれないと思っている。人生はないがあるかわからない。

そんな日のために日曜日は贅肉を落とすために筋トレをしている今日このごろ。

2017-12-07

全国のママさまがたはどうやってキュータマと折り合いをつけています

白金に住む見習いマダムです

表題の通り、5歳の息子が最近戦隊モノにすっかり熱を上げております

寝ても覚めてもタマタマキューキュー

買い物に出てもタマタマキューキュー

あのね、お外ではあんまりそのお歌は歌ってほしくないな、と優しく諭しても無駄でした

自分のタマタマと呼称が近いことにも気づいてしまったのでしょう

風呂の中でもすっぱだかで腰を振りながらキューキュータマタタママキューキュー踊っています

そんな姿を見てか、妹すらもわたしもタマタマが欲しいと言い始める始末です

ほしいのがキュータマなのかそれともタマタマなのか恐ろしくてそれ以上は聞けませんでした

夫は私の気持ちもしらずに子どもたちと一緒にタタママキューキュー踊っています

つかこつのタタママキューキューいわしてやるから覚えておけよ

せめて人前でタタママキューキュー歌わせることだけでも止められないものでしょうか

日曜日憂鬱です

2017-12-05

日曜日のおもひで

車道逆走チャリ連打の巻

模試かなんかの帰りの学生がほぼ全員逆走してる。

しかもお友達と併走してGメン'75かな?弾幕避けゲーかな?って状態で突っ込んでくる。

あいつら群れて気が大きくなってるのか避けようとしないんだわ。

特に女性ね。順走チャリとかち合った場合路側帯側堅持コース走ろうとするよね。

「あたしー、女の子からー、危ないことしたくないのぉ」ってことなんですかね?

ウインカー出したまま直進奴の巻

なんかキョロキョロしてるから注意した方がいいなとは思った。

交差点のど真ん中でウインカー出したまま軽く停車した後直進してきおった。

その際私のことは完全に見てなかった。チャリ停めて動向を確認しててよかった。

ドライバーは50代くらいの女性ランドマークに近づくにつれこういうの増えるよね。

とにかく日曜日は道に屯す自由な人の濃度が5割り増しぐらいになってやばい

2017-12-03

土曜日

増田はてブ増田はてブオナニー

日曜日

増田はてブ増田←いまここ

そりゃ彼女結婚昇給もできんわな

ただいま40歳

どうすっかなー

と言いつつそれほど悩んではいないのがまずいんだろうなー

2017-11-19

体力がないしヤル気もない

平日に仕事が終わった後、どっかに出かけようと思えない。

おしゃれしてばっちりメイクして出社し、たとえ早く仕事が終わったとしてもすぐ家に帰りたくなる。

打ち合わせ終わりに直帰する時も、駅ビルにすら寄らずに帰る。

ほんとうは服を見たりしたいのに、頑張れない。

結局家でだらだらzozoタウンとかを見てるのだ。(でも現物を見ないと買う気になれないので、"お気に入り"ばかりが増えるのだ)

土日も頑張れない。

まずメイクしてそれなりの服を着るパワーがない。

土曜日に人と会ったら、日曜日はだいたい家でダラダラしている。

夕方まで何も食べず、日が沈んでから洗濯をするぐらいだ。

本当は一人で買い物にいったり、美術館に行ったり、本屋さんに行ったり、運動したりしたいのに。

どうしてこんなにダラダラしてしまうんだろうな。

土日に精力的に活動できる人を見てると、落ち込んでしまう。

リア充じゃなくても、ただ外出しているとSNSで見るだけですごいと思ってしまう。


昨日はちょっと遠出して友達と会って、その帰りに駅ビルで買い物ができた(1時間ぐらいだけど)。

それだけなのに、本当は行きたかった本屋もいけないぐらい、ぐったりしている今日

anond:20171119114710

若いうちから日曜日に勉学や見聞を広める行為時間も費やさず匿名掲示板にくだらない書き込みをしている

をしてたら頭が固くなる根拠を言えよ

学会でそういうエビデンスが発表されたの?

それとも単なるお前の意見なの?

anond:20171119114500

若いうちから日曜日に勉学や見聞を広める行為時間も費やさず匿名掲示板にくだらない書き込みをしているのが根拠ですね

2017-11-17

この日曜日TOEICなんだけど

なんか色々やる気になって予定とか約束入れまくるからの→急になにもかもやる気がなくなって後悔するコンボ発動してつらいー

勉強してないし仕事きつかったからもう週末ずっと寝てたいけど受験料思うとうぅ…

2017-11-15

銀だこって好き?

いま流行りのたこ焼きって、外はカリッ中はトロッって感じの銀だこのようなたこ焼き

なんだろうけど、子供の頃たまの日曜日に車で西友に買い物に行った時だけ買ってもらった

たこ焼きは、全体的にもちもちした粉もん感のあるもので、大きさもちょっと小ぶり、

内側が銀色アルミ風になっていて水分油分をはじく紙の箱に入ったものだった。

これが大好きで、いちど一箱(12個とかそれくらい)まるまる食べて見たかったのだが、

父や母、歳の離れた兄や姉がいくつか突っつくものから、いつも一箱まるまるは食べられなかった。

二箱買うようなものでもないと思われていたのか、そんなお金なかったのかは分からないが、

一箱まるまるの希望は叶えられたためしがないように記憶している。

どうもあの頃のもちもちしたたこ焼きはこの辺では売っていないようだ。銀だこなら家から

5分くらいのところにあるし、今となっては一箱まるまるどころか「だんらんパック」さえ

いくつも買える財力もある。

だけど逆に、それを分け合える家族はいないんだよなあ。

2017-11-13

32の時に婚約破棄した

今は36歳。

きっかけは些細な事だったと思う。

当初新居探しをしており、

・お互いに通勤やす

賃貸

・1、2年住んで貯金し、身の丈に合ったマンションを買う

という事を2人で話し、不動産屋に通っていた。

ある日、自分会社社員旅行があり、土日が潰れることになった。

日曜日に自宅に戻ると、彼女から連絡があった

「いい新築マンション見つけたか内覧に行こう。既に親と見てきたから」

自分は「マンション?」と思いながら、了承して電話を切った。

内覧当日に話を聞くと、マンションはこっちが全額負担で購入するということになっていた。

意味がわからず、親と内覧に行ったことも事前に伝えてくれなかったことも含めて文句を言った。

彼女としては、良かれと思ってとのことだったらしい。 彼女希望からと言い聞かせて内覧したが、ほとんど頭に入らなかった。

内覧を終えて帰ろうとすると、目の前に車が止まった。彼女の両親だった。彼女が良かれと思って迎えに来てくれるよう頼んでおいたらしい。自分は何も聞いていなかった。

相手の両親だ、相応に緊張もする。

一言伝えておいてくれるだけで心づもりもできたのに。

モヤモヤしながら過ごし、自分の親を連れて彼女実家挨拶に行った。

釣書のやり取りもそこそこに、彼女母親マンションの話をしてきた。「私たちの老後はよろしく」と言われたことが印象に残っている。

自分マンション購入を辞退した。

その後、彼女マンション購入は母親の入れ知恵ではないかとやんわり聞いてみた。

すると、彼女は「母は激怒しているから謝りに行け」と言いつつ、自分悪口が沢山書かれたメールを見せてきた。

この時点で、彼女自分問題解決する気はない事が分かった。親依りな彼女と、独立してる自分とでは合わなかったんだ。

こちらの事を何一つ考えてくれないと感じ、婚約破棄を申し出た。

そしたら泣きながらも了承された。抵抗せずに。

本当に何だったんだろう。

それから4年間、出会いはあったが長続きしない。

毎朝あの時結婚していればどうなっていたか考え、鬱になる。

カウンセリングにも行ったけど、事の顛末を話せるあなたうつ病ではないと言われ、その後行っていない。

最近料理に興味を持った。

休日に作る肉じゃがを一人で食べながら、一緒に料理できる人と出会えないかなと考えている。

2017-11-12

https://anond.hatelabo.jp/20171108201122

当初

はい明日謝罪記事あげます

現在

つらい。日曜日になんか書く。



書く予定のものが「謝罪記事から「なんか」にひっそり変わってるのな

anond:20171112134819

日曜日の昼間は香ばしくて生き生きしているいい増田だなあ

まあ増田あんまり見て無い奴はこういう的外れアホ発言するよなw

訳:「俺が無職であることも知らないとかwにわかかよww」

ふんキモくてカネが無くたってベランダで干すもん干して日曜日を楽しんでるんですよ

2017-11-11

金曜日は夜更かししたくなる

金曜日は夜更かししたくなる

土曜日はぐっすり眠りたい

日曜日月曜日の為に体内時計戻すために早起きする

 

というのを小学生の頃からずーーーっと考えてる私も今年で22歳、就職したくねぇ

でも内定決まったのは嬉しいよ

2017-11-10

anond:20171110200719

日曜日夕方サザエさん音楽が聞こえてきて憂鬱になることはもうすぐなくなるかもね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん