「好き嫌い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好き嫌いとは

2017-10-20

anond:20171020092434

なるほど、政治姿勢やしてきたことというより人物好き嫌いからね‥

なら、都知事都議選では、よほど自民議員が嫌われたんだろうかね。。知り合いも小池さんのこと都知事選のころから大嫌いだとたびたび話してたな。

ちなみに、好き嫌いでいえば、個人的には小池さん蓮舫さんも嫌いではなくて、稲田みたいな自分の本分の仕事ができない(足を引っ張っていることすら申し訳ないとも感じない)奴が大嫌い。蓮舫さんも国会議事堂で何かの被写体になって叩かれてたけど、満喫している系は嫌われやすいのかな?好き嫌いは人それぞれだなあ‥

2017-10-19

anond:20171019170703

水島さんはすごいなあ。

いつだったか忘れたけど、しっかりした出汁取ってるのにうま味調味料の方が良い!って豪語してた男の話あったなあ。

まれた時から口にしちゃうダメだよね。育って来た環境が違うから好き嫌いは否めない

2017-10-18

ゲイが好きか嫌いかで言えば

まあ好きになれるとは限らないし

以前つきまとってきたおそらくホモおっさん普通に死んでしまえと思ったが

そんなことより個人感情的好き嫌い正義が決まる世の中なんてたまったもんじゃないので

わざわざエネルギーを使ってまでゲイ迫害するつもりも別にない

2017-10-17

学校給食問題

例の学校給食問題、実は30年くらい前に通っていた、いわゆる母校なので、一言ガツンと言ってやりたい気にもなるが、正直特に言いたいこともない。俺の時代弁当でよかったなぁくらいである。

小学校給食で、当時から好き嫌いの多かった俺は、食べたくもないひじき煮物とかを無理やり食わされる苦痛時間だった。なので、中学になって親が基本嫌いなもの入れずに作ってくれた弁当は本当にありがたいものだった。ちなみに当時は小学校内に給食センターがあったが、今は知らん。

あと、地元パン屋パンを注文できるシステムもあって、それはそれで楽しみだったのだが、そのパン屋もつぶれ、コンビニになり、さらに今は学習塾になってしまった。

まぁ、そんな感じで何となく昔のことを思い出してノスタルジックな気分になったりもしたが、要するに今の給食問題には特に言いたいことも無いなぁと思う次第である。終わり。

2017-10-16

anond:20171016152812

から例えばレイザーラモンとか男色ディーノとかどうするのって話じゃん

一応言っておくけど「あいつらもやってるからいいだろ」というわけじゃなくて、

グレーゾーン上にあるものに対して、どうやってアウトセーフを決めるんだって話だから

でもそこで結局個人好き嫌い以外に判断基準がないのが欠陥だってこと

2017-10-11

anond:20171011233232

自分が書いたのかと思うほど同じことが最近あった。

長い付き合いでもたった1つの会話でうまくいかなくなる。

結婚というのは、好き嫌いだけじゃなくて、毎日生活がうまくできるかどうかだから、躓いてしまえばそこまでの仲と見るしかないんだよね。

自分は好きだった気持ちを消そうとすればするほど、ドツボにはまるからやめた。

その代わり、恋愛に頼らない人生にしようと決めた。

婚活うまくいきますように。

幸せになってください。

2017-10-10

ベーシックインカムが遠のいた日本死ね

俺の投票根拠ベーシックインカムのみ

ほかの政策なんて知ったことか

1番与党に近くかつベーシックインカム政策を組み込んでる政党を支持する

どうやらお前らは人の好き嫌いで選ぶ感情に引っ張られるやつらなようだな

俺のように感情を捨て去れよ、馬鹿野郎

氷のように冷たくならないとベーシックインカムなんて実現できない

感情とともに老害を山どころか海の藻屑とする勢いが必要

俺の後に続け

ベーシックインカムを実現させろ

2017-10-08

anond:20171008231644

ごめん、これは反論させて!

普通の親ならそうかもしれないけど、自分煽りじゃなくてマウントだと判断したのは、この手のセリフを食の好き嫌い以外でもよく言われてたからなんだよ(例えば親の好きなテレビ番組をつまらないと言ったりした時)

そうやって「お前は親より格下」って刷り込むことで威圧してた親だった。

毒親教育って怖い。

anond:20171008231317

自分は食物アレルギー持ちでタコとかダメなんだけど、

いまだに好き嫌いだと勘違いされがちで

よく友人にそのセリフ言われるよ。

年上に言われるのはデフォから諦めた。

2017-10-07

マニフェストとは何だったのか

と、希望の党公約をみて改めて、思う。。。

公約実現性よりも、人の好き嫌いの方が投票活動に結びつくのかな?

anond:20171007173101

太宰メソッド

何が一般

お前がそう思ってるだけだろうが

判断しようもなにもまだできたばかりでなんの実績もないから、殺らなかった実績なんてない

お前は完全に好き嫌いでやらないと決めつけてるだけ

anond:20171007172656

そりゃそうだろ

段階的に導入して失敗したならそれまでだ

ただ、確か財政的に圧迫しない形での導入の方法が確かあったはずだぞ

記事検索しても出てこないから見つかったら貼るけど

駄目なら当然、辞任しなくても俺は次投票しないし、そうじゃなくても与党では居られない

政治家なんて使い捨てなんだからどうでもいいがな

望んでる政策より、人の好き嫌い投票すんの?

2017-10-05

anond:20171005021318

食べることで不快に感じる食べ物ってあるじゃん

それが好き嫌いによるものか食べた人の大部分がそう思うようなもの

その不快感ってのが損するってことじゃないか

anond:20171005135353

あい人達って、人の好き嫌いが超激しいからこういう場所には出てこないよ

2017-10-02

多数決物事を決める友人の話(悪気がない人程性質が悪い)

悪気がない人は、責めるとこちらが悪者にされるので嫌なのです。

例えばの話です。

私はパスタが嫌いです。

3人で集まって、お昼何を食べようかという話になって、私はパスタが嫌いだからパスタ屋以外にしてくれと言います

でも友人2人は「このお店、ピザも2種類あるよ。だからここにしよう!私はパスタが食べたい!」「私もパスタ食べたい!そこにしよう!」と言って、自分たち意見を押し通すのです。

そこに悪気はないです。寧ろ、「パスタ以外のメニューもあるところを選んだ私たちは、あなた意見に譲歩した!」という気分になっています

でも、私は好き嫌いちょっと多くて、食べられない野菜があります

お店に行って、メニューを見て、2種類のピザの上にそれが乗ってたら食べられません。その野菜だけ退ければいいでしょ、という話じゃないです。わざわざ注文して、そんな失礼な事したくありません。

ちゃんと全部、美味しく食べられるものを注文したいです。

2人は沢山の種類のパスタから、好きなものを選んで注文して楽しいでしょう。私は仕方なくサイドメニューの小さなパンを注文して食べました。

それに気づいても、あまり気にしないというか、罪悪感を抱かないのです。この二人の中では、折角存在するピザを食べないのは、単に私のワガママになるのです。

私の「パスタは嫌いだからパスタ屋以外の店にしてくれ」という意見は、2対1の多数決で負けて棄却されてしまいました。

2人と遊ぶと毎回そうです。3人いるのに、2人の意見が一致したらそれになり、もう一人(色々考え方が違うので、ほぼ私です)はそれに付き合わなくてはいけないのです。

2人で決められる意見辟易し、嫌だと断ると「3人で行きたいのに、なんでそんなこと言うの?」となります。私がわがままで、おかしいのだと暗に責められるのです。

3人でやりたいことは、3人の意見から生み出して欲しいだけなのですが…。

グループでは、3人いれば3人の意見を一致させてからお店も決めるので、比べてしまい、どうしても疲れます

無職に寄り添うう政党って、公明共産なのかな。

好き嫌いを言わずに、無職になったら、希望の支持なんて怖くて出来ないよな。

2017-09-30

anond:20170930154402

そんな感じするけど公式がだんまりなんだもんね……

 

どっちが悪いとか抜きにして、

たつき監督ツイッターでの発言はガッカリしたな

そういうのを視聴者の目がある場所で言うの?って思った

 

けもフレに限らずずっと自分の考えとしてあることなんだけど、

作品の外、つまり作者のツイッターブログや巻末コメントなどで内情・個人的なことを愚痴るのが嫌でたまらない

作品を見て好き嫌い判断するならそれは純粋作品に対する評価だけど

それで好きと思ってくれた人でも作者の発言・行動でうんざりして離れてしまうことはある

こういうこと言うと"その程度で離れるファンだっただけ"とか言われるけども……

アニメでも漫画でもドラマでも映画でも小説でも、

作者・制作会社作品台無しにするような発言・行動はしないでほしいと願ってる

どういった発言・行動が台無しにするか、は個人的感覚しかないのだろうけど……

話はおもしろ

話はおもしろいよ。「お金取る」という視点でも、十分及第レベルだと思う。細かい設定の詰めが甘いとかいろいろあるけど、たとえばハンター×ハンターだって連載当初はもっと設定甘かったと思うし、それは別に傷ではない。

しろ問題は絵と見せ方のほうだと思った。絵に関しては「読んでと頼まれれば一応最後までは読めるレベル」という感じで、うまい下手というよりは「こだわり」と「見せ方」がハッキリしてないところが読みにくい原因だと思う。漫画記号から省略は当然ある。でも、それは「ある意思の下に行われる省略」であるべきで、「ここはこのくらい書いておけばまあいいだろう」というような省略ではない。たとえば森薫の「乙嫁語り」なんて、一般漫画常識からすれば不要馬鹿みたいな刺繍の一つ一つまでの手書きが行われているけど、「これは省略すべからず」という書き手の強い意思により成立している漫画表現だとわかるので(好き嫌いは別として)安心感がある。逆に人物の顔とかは「表情がくっきり魅力的に見えればよし」で大胆に省略されている。けど、それはそれで筆者の意図が十分感じられるから破綻しない。


それに比べれば、この漫画は「省略に意図が感じられにくい」んだよね。たとえば、第一話の最初主人公の一人の登場コマだけど、WARNING(のAが抜けてるのはまあいいとして)の看板が「闇の中で光ってる」なら、周囲もぼんやりと光り周りは暗く沈むはず、主人公魔方陣みたいのも、一応光ってる描写っぽいけど主人公の体や顔がその光に照らされているように見えるはずだけど、そういう描写はなし。これは、「実際にそう見える」ことを表現したいのか単に省略してしまったのか、読み手にわかりづらい。背景の書き込みを見ればある程度リアル志向しているように見えるコマなのに、そういう陰影の描写が省略されているので、どのレベルで絵をみたらいいかからない。うまい下手ではなく「下手に見える」書き方をしていると思う。

同じことは第一話2ページめのおどろおどろしい「らしい」ドラゴンみたいな敵の絵にもいえる。最初見たとき、「最初に登場する敵の絵が白抜きとか手抜きもはなはだしい。全然怖く見えないから、しっかり書き込み、むしろ周囲のほうを明るくして敵のインパクトを出すべき」とか思った。後の方を読んで「ああ、一応白くやや透明?に光っている?描写のつもりなのか」とわかったけど、それならそれで(線をくっきり書くのはおかしいし)もっと描きようがあるはず。あんなクッキリした線で体の中は白い、だと、書き込み忘れの白抜きにしか見えない。そもそも、うすら透明な敵がいかに大きくても、それでは絵的な恐怖感を出すのは難しい。破壊される町の建物、吹き上がる黒煙、闇から突然現れる敵、あるいは高見から見下ろす恐怖に満ちた人の顔、みたいなやり方で描写すべきではなかったか

繰り返すけど、これは絵的な「上手下手」というよりは「見せ方」の問題。どこまで書き込めという話ではないんだけど、あの見せ方では省略や演出意図が感じられない。

実は似たようなことはプロットにおいてもいえることではある。白っぽい(無邪気、明るい、金髪主人公と黒っぽい(有能、孤独黒髪主人公、その対比のさせ方は定番でまあいいんだけど、筆者が描きたいのはそもそもどちらなのか? どちらに寄せて物語を書きたいのかわからない。 たぶん後者だろうと想像するんだけど(善人というのは物語上あまりおしろ存在ではないので)、筆者がこの二人から少し離れたところにいて眺めているような描写がおおいせいで、筆者=豚の人? と思ってしまう。そのせいで、読者まで豚の人に感情移入して読まなきゃいけないのかと思わされてしまう。中間管理職の悲哀とか美少女翻弄される豚の喜びとかを描きたいなら別にそれはそれでいいんだけど、一応「美少女活躍」をメインに描く構想なら、もっと美少女に寄った描写が行われるべき。誰かが描いてたけど、攻殻機動隊など参考にするのがよいと思う。現状、一番気持ちが伝わってくるのは豚の人だ。そういう演出、斬新といえば斬新だけど、読みたいかといわれるとちょっと困る。おそらく筆者の意図とは違うのではないかと思うので、これも修正必要

もし、ここから成長があるなら読みたい気持ちも少しある。が、誰かが書いているように、増田の才能はラノベとかそっちのほうにあるんじゃないかなあ。無理にコマ割とかポーズとか演出勉強時間を割くより、作劇の勉強をしてラノベ作家とか脚本家企画屋みたいな方向を目指すのが適していると思う。まあ、そっちの方向で飯を食うなら、こういう話を10本/年ほど量産するパワーが求められると思うけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170930091504

2017-09-29

anond:20170902130502

元増田です。

他人の下着の下まで支配しようとすることのほうが、個人的には気味が悪いと思う。

でも、あなたがそう思うのは、別にいいよ。

ただそれを公共の場表現するのはヘイトになるかもしれないから気を付けたほうがいいと思う。

私もあなたの内心を気味悪がっているのを公共の場では表現しないよ。

 

こんな形でヘイトを投げつけあってもいいことはないと思うけどね。

できればもう少し冷静に考えてほしい。単なる好き嫌いの話なんだから

anond:20170903192800

こんなに遅れての返信で申し訳ないが、自分の考えをまとめるためにも反論を書かせていただきます

"元増田は後先考えずに刺青を入れたんだろうね。で、入れた後になって世間認識に気がついて"

まず、私自身に刺青が入ってるって言いましたっけ?ふふふ。まあ刺青を入れたと仮定すれば、入れると決めたのが中学2年生、ファーストタトゥーまで10年悩む。その間、後先考えてたよ。世間認識に気付いてたからこそ10年悩んだ。家族はみんな反対してた。

"焦ってワーワー文句言ってるんだよ。今はファッションだとか、暴力団は昔の話とか。"

今はファッションだとか、暴力団は昔の話なんて言いましたっけ?ふふふ。ファッションという言葉定義にズレがあると思う。ファッション人格の一部、あるいは大部分だと思う。軽い気持ちで付け替えれるものではないよ。刺青イメージ反社会的勢力に結びついてるのはわかるけど、それって感情論で非論理的だよね。

"今でも多くの海水浴場スパ銭やプール等の公共の場所で入場禁止になってるのは、それで"

"世間コンセンサスを得られてるからだっていう現実から目を背けてるだけなんだよね。"

私があなたのいう"世間"に入っていないのが恐ろしい。私は合意納得していない。あなたの視界の中に私が入っていないのは、あなた自身差別意識無自覚からじゃないかな。そういう方々が多数派だというのは理解してる。入場禁止になる場所があるのも理解してる。だからそれには表立って反抗するつもりはない。嫌う権利は認める。私の主張は、大多数の人は差別心を持っていることに無自覚で、その無関心さがタトゥー文化迫害しているということ。

"それは元増田の仲間同士の認識と違うよ。おまえらは後先考えずに行動する馬鹿仲間なんだもの。"

お、私だけではなく私の仲間も"世間"に入れてもらえないんですね。友人のほとんどが刺青を入れてない人なんだけどな。

"他の国では違うかもしれないが、国によって文化が違うのは当然。イスラム圏で女性がむやみに"

"素肌を晒しちゃいけないのと同じだ。人を指差したらいけない国もあるよな。"

"そういう国柄も考えずに差別がどうとか好き嫌いがどうとか、こんな理解力のない馬鹿から刺青なんか入れちゃうんだろうね。"

国の中で文化が一様な国ってあるの?例えば?ナチスドイツとか?少なくとも現代日本国はそうではないよね。文化圏という意味で「国」と表現したのかも知れないけど、その意味でも否定するよ。多様な文化共存してる。私は日本国で生まれ日本文化圏で育った日本人だけど、刺青を嫌うことはない。

また、国柄文化圏柄?を考えてこの地と親と環境に生を受けたわけではないし、人格生得的なもの限定されるというのは、まったくもって誤解だよ。

理解力のない馬鹿というのは、たしかにそうなんだよね。あなたの書いたこと、ほとんど理解できない。コミュニケーション相互関係から、私が馬鹿なのを理解してくれてるのであれば、もう少し論理的に整理してもらえると助かります

わざわざ返信してくれてありがとう反論があれば何でも書いてください。よろしくね。

anond:20170929131200

"生まれつきタトゥーの入ってる人はいないのに差別差別いうのおかしいし"

人格好き嫌い宗教ファッションなども含む)の形成には遺伝環境の二つの要因があって、生まれてくる国や親を選べないんだから、生まれつきタトゥーが入ってるかどうかは関係ないよ。全てひっくるめて人格だし、お互いに尊重し合うべきだと思う。

"今回禁止されているのは免許なしにタトゥーを入れる仕事であり、タトゥーをしている人じゃないから"

「今回禁止されているのは免許なしに米を作る仕事であり、米を食べる人じゃないから」に言い換えたら、これがタトゥー文化を潰す判決だと気付いてもらえるかな。文化を潰すのは差別だし、それに気付かないのは差別意識無自覚だよね。

"そもそもが「差別」とか関係ないんだけど脳みそ大丈夫かな"

のものに言い換えてみれば、どれだけ変な事態なのかわかると思う。偏見先入観があると、それに気付けないんだよね。脳みそ大丈夫だと思う。激しい頭痛で脳動脈瘤検査

MRI)を受けたことあるけど、問題ないって診断だった。

こんな愚痴みたいな記事の返信に推敲していただけてるようで嬉しい。

ロリコンに関しては内心の自由保証する、表現ゾーニングをしっかりする、児童虐待特に性的虐待被害者ケアにはまだまだ整備することが多いと聞くし、加害者は単に罰を与えるのではなく治療を課すべき。「わたしは、ぜったい、だいじょうぶ」ってやつね。ていうのが個人的な考え。

なにか反論があれば何でも書いてください。よろしくね。

2017-09-26

今の時代、何でも好き嫌いなく食える事がプラスにはならないな。

蛋白質炭水化物野菜バランスよく取れれば、各カテゴリーの中で嫌いな種類の食材調理法が有っても別に問題ない。

好き嫌いの無い人間が仮に居ても少ないからこそ、これだけ食事バリエーションが増えたんだろうとも思う。

豊富すぎるとも言える中から、とりあえず口にしてみて自分に合うものを探す方が大事だ。

無理な順応よりも、トライしてからの選別だ。

2017-09-23

食べ物好き嫌いが激しすぎる人

私の周りには食べ物好き嫌いが激しい人が何人かいる。最近彼らには共通しているところがあるなと思ったので書く。

食物アレルギーを持っていない。医師に食べることを止められているわけでない。

一緒にご飯を食べると毎回「これ嫌い」「あれ嫌い」と言ってくる。

皆それぞれ違うものを食べてても、嫌いな食べ物を見ると「それ嫌い」「見るのも嫌」と言い出す。

食べ物を嫌う理由が、大抵味ではない。美味しく感じるのに嫌うパターンもある。「見た目や名前気持ち悪い」「呪われそうだから」「○○(国名)の料理から」「嫌いな人が好んで食べてたから」「太りそうな気がするから

大好物ではないけどあれば普通に食べる」というものがなく、本当に大好きなものでないと口にしない。白ご飯や味噌汁ベーシックものも「大好物ではないから」口にしない。

食べられないわけではないものを、仕事等でどうしても食べなければならない時は食べる。だが食材が覆われるほど大量に醤油ソースマヨネーズチョコレートソースをかけたり、塩を山盛りに振って食べる。店の卓上のものを使い切ってしまわぬようソース類をいつも持ち歩いてる人もいる。

大好物に対する執着が凄まじい。

大好物キムチはちみつ紅生姜チョコレートレモンラード等、味が一方向に偏っているものが多い。

例えばキムチが好きならキムチだけをひたすら食べる。朝キムチ、昼キムチおやつキムチ、晩もキムチだけらしい。チョコ好きな人キムチチョコに変わる。とにかくそしか食べない。

大好物風味の食べ物絶対に食べない。大好物のものしか受け入れられない。

不思議なことに体調を全く崩さない。激太りしてたり、ガリガリに痩せているということもない。

家の中が汚い、もしくはデスクの上が常に散らかっている。整理整頓ができない。

anond:20170923002732

大森靖子はどうでもいいけど、あるアーティスト音楽歌詞が優れているとか

芸術的であるかそうでないかは人によって考え方、捉え方は様々だろ

どんな音楽に優れた芸術性があるかどうかの国が定めた基準みたいなもんでもあるのか

あるアーティスト音楽がクソだと思うのは自由だが、それは単なる個人の感想しかない

まさかアイドル音楽なんてファックだね的な中2病患者ではないとは思うが

音楽個人的好き嫌い音楽的要素がない、芸術性がないとか言い切ってしまうような人は少なくとも音楽好きではないね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん