「破局」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 破局とは

2021-05-12

anond:20210510143302

物扱いしてると批判されてる増田だけど、ものすごくぶっちゃけた事言うと、お互い初見お見合いの、せいぜい1,2時間で分かる相手ことなんてたかが知れてるからほとんどの人はスペックとかわかりやすいところに注目する。その意味自分スペック相手が興味を惹かれる「良物件ではない」しそれを数時間凌駕するコミュニケーション能力があるわけでもないと自覚してるから、それじゃどうしたらいいかってのは、いろいろ考えた。

服装とか会話の仕方の検討はもちろん、自分からはよほどの場合を除いてほぼお断り入れたことない。とりあえず仮交際してわかりやすスペック以外のところで判断してもらうにはどうすればいいだろうか、人からの助けも得て色々試行錯誤した。言えば嘲笑対象になるほどお見合いの回数もこなした。一旦本交際になりつつ破局したこともある。その上での今の結果を得た。

そういった経験をしつつなので、自分も当然相手スペックだけで決めたわけじゃない。

相手を物扱い「だけ」してると捉えられたのは自分の不覚だけども、「相手もまずこちらをどう判断すればいいのかわからない(からスペックとかで判断しがちになる)、その上で自分はどうすればいいのか」を考えないといけない、ってのが、自分婚活で得た結論だって話。

2021-05-11

私の元カレ彼女破局していたことが判明

元カレ大学に入ったら同棲するんだ(キリッ」

ざまああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2021-05-10

元彼がゴミクズ過ぎて生きてるのが辛い件・・・・



あぁ・・・リアルヤリチンと約一年も付き合ってたのも私の人生の中では汚点だしあんなクソブサで童貞を捨てたのも恥だわ。将来の旦那にも申し訳ない。

もう顔見ただけでムカついてくるわ、来週久しぶりに会うけどもう顔も見たくねえわ、あのゴミだけとはね

やっぱり二次元キャラが一番綺麗で優しくて私の旦那に相応しいと思った(我妻善逸、ユーリ・プリセキー、浮竹十四郎、ルシウス・モデストゥス、キリコ・キュービィー等)

2021-05-04

anond:20210504094825

金があると愛が潤うって三鷹さんはおっしゃってたけど、

多すぎる金は破局をもたらすんやね。

2021-04-26

anond:20210426131437

いいねシステム」で試行回数を増やして、自己評価破壊することが目的のように感じた(原理3)

こうやって価値観破壊させて、いつまでも結婚できない(交際まで行ってもその後破局して戻ってくる可能性が高い)、そして会費をいつまでも収めさせ続けるシステム

本当に恐ろしい。損するのは、乗せられて「一番いい時期」を逃して知った利用者

2021-04-22

マッチングアプリ結婚したオタク

アニオタ腐女子33歳、恋活を経て結婚に至った。

ありがたい。相手オタク

25歳頃、あまりにも男っ気なしの生活で「このままでは孤独死まっしぐらでは?」と気が付いた。

自分は中肉中背で地味なタイプ正社員だけど当時年収300万とかで貯金もほぼないし、実家が太いわけでもない。

多分「20代」を逃したら結婚厳しいだろうなっていう自己分析があったので即動いた。

かつ、恋愛慣れしてない状況で結婚は失敗しそうだし、まずは恋人が欲しいと思った。

とりあえず意識改革服装フェミニン系に変えてみた。(メイク毎日するようにした)

女性ほぼ無料婚活パーティーでてみたけど、ピンとくる人いなかった。(30代までの制限パーティー40代後半が出てきたのは詐欺だと思った)

男性との出会いの母数を増やしたほうがいいのでは?」とマッチングアプリ登録した。

そこから30人くらい男性に会い、

変な男性(初回でカラオケにいき太もも触ってくるマン、飲みで席外したタイミングで財布から金抜くマン)にも出会いながら1人目の彼氏を作り3ヶ月で破局

→別れたその日にまたマッチングアプリ登録して…

みたいなのを繰り返して25〜29までに6人と付き合った。みんな半年せずに別れた。振ったり振られたり。

29歳6ヶ月の時に振った男は絶対に許さない。

(しかも別れる1週間前に「生でヤっていい?」とか言ってきた。お断りした)

29になるとマッチングアプリの「いいね」の数も登録始めた20代半ばのころより勢いが落ち着いてきて、女の婚活はやはりタイムリミットあるなって実感したよね。

で、そのタイミングマッチングしたのが今の夫(3つ年上)。

正直アプリ写真はなんか遠くて顔もぼんやりしてたし、初回デートのお店も焼肉食べ放題だったのであんまり期待してなかった。

会って、まず自分オタクってことを伝えた。

(アプリプロフオタクって書くと、オタク男性からいいね率が上がるけど、今期のアニメ感想言い合って終わりになることが多いので書くのをやめた)

そしたら相手隠れオタクだった。

そして推しアニメが一緒だった。

ピンときた。

そこからあれよあれよと3回デートして告白してもらって、付き合う、同棲プロポーズ、今に至る。

マッチングアプリ利用して、彼氏1人つくるまでに大体20〜30人とデートしてる(メッセのやりとりだけならその3倍くらい)ので、それを7回繰り返したとすると計140〜210人くらい?

「ピンとくる」相手出会確率ってこんなに低いんだなと実感した。

婚活パーティー(2020くらいのやつ)とか街コンにも参加したけど、デートに繋がることって少なかったし、マッチングアプリ出会いの母数増やすために使うのはありだなって感じ。

今は日々幸せです。孤独死は免れそう。

--------------------

--------------------

追記

思ったより反応がありびっくりしてる。

ありがとう。夫と幸せになるよ。

孤独死免れてない→そうかも。確率は減ったかな?

・行動力受け身でいたら25年間ノーチャンスだったのでうごしかなかった。

・場数→これほんとそう。コミュ力も多少は鍛えられた。

・とら婚→とら婚できた4年前はすでに婚活終盤だった。

2021-04-12

25歳喪女Tinder処女を捨てる

暴力自然存在する家庭で生まれた。

私が5歳になる頃には完全に家庭は崩壊していて、父には複数愛人がいたし、母も家庭の外に恋人がいた。俗にいう仮面夫婦というやつである。そんな環境暮らしているうちに、私は人が人を愛するということが分からなくなってしまい、何度か男性交際をするもうっすらとした男性への嫌悪感から関係を進展させることができずに破局を繰り返し、気づけば大学卒業。25歳になっていた。

この頃私は精神的に非常に不安定になっており、さらコロナウイルスによる自粛一人暮らし自分精神の安定を保てなくなっていた。そんな矢先に「話し相手が欲しいだけならこれをやれ」と勧められたのが、ヤリモクアプリと名高いTinderだった。不安定な時とは何にでもすがりたくなってしまもので、23もの男嫌いのくせにまんまと登録してしまったのである

ラリー続けばセックスの打診が来てしま猿の惑星であったが、そんな中にも普通にチャットができる相手はいもので。ひとりの奇特男性とたわいもない趣味の話をだらだらと続ける日々が続いた。

2週間ほどやりとりが続いたある日、Tinderをやめるのでラインを交換しようと彼から提案があった。自分ネットリテラシー的にはNGな提案だったのだが、彼とのやりとりができなくなる方が悲しいと思い、提案を承諾した。

それから毎日何を食べたとか、今日はどこに行ったとか、そんな日常を報告し合うやりとりが続いた。

不思議なことに、これだけ今まで男性に対して不信感を持って接してきたというのに彼とのやりとりは嫌な感じを持つこともなく、むしろ返信が遅いと心配になってしまうくらいに自分にとって必要ものになっていた。顔も見たことがない、本当の名前も知らない相手に対して、人生で初めて人を好きという感覚を覚えていた。

ある日、電話で「あなたのことが好きだと思う」と伝えた。彼は「嬉しい」と言った。そして「自分のことを知ってほしいから顔を見せるよ」と言うので、「顔が悪くても好きだし、良ければもっと好きになってしまうから送らなくていい」と拒否したのだが、数分後に画像が送られてきて、そこで初めて彼の顔を見た。本名も知った。

それから数週間して、一世一代の決心で彼と初めて対面し、間も無く交際に発展した。過去恋愛経験を聞かれた流れで、男性が苦手であることや好きな人と付き合うのは初めてで勝手がわからないこと、これまで男性経験もないことを伝えた。

彼はキスの仕方もわからない私を馬鹿にすることもなく、ゆっくりスキンシップを教えてくれた。キスをすることが好きになった。

キスハグと違って、体に触れられるのはかなり受け入れ難かった。胸を触られるのすら恥ずかしくて何度も拒んで、一晩かけて慣らされた。よくあんな面倒なことを根気強く続けてくれたと思う。

そうやって何度もチャレンジして初めて彼とセックスをした時、僅かな痛みと、びっくりするほどの幸福感があって、本当に素敵な人と出会えて、抱いてもらえてよかったなあと心の底から思った。暇つぶしで始めたこから、こんな出会いもあるものなのだなあとしみじみ感じた。

そこから1ヶ月ほどでまた二転三転この男性とは色々あったが、現在交際は続いている。

交際経験が浅いために迷惑をかけることもあるけれど、それも彼はできうる限りで私を受け止めようとしてくれるので頭が上がらない。

自分が辛い思いをしたので、一生結婚はしないし、子供も作らないと決めていたけど、今は彼との子供が欲しいなあなんて考えたりもする。他人のことを愛してるなんて一生分からないと思っていたけど、彼に触れている時に感じる暖かさとか、彼のことを思い出すたびにこみ上げる愛しさとが、そういうの全部が愛なのかなと思う。

Tinderありがとう

2021-04-10

実際破局したら男のほうが引きずってホントなんすかね

枕営業で思い出した

あるまとめサイトで見た、「元夫から息子の養育費が貰えない」と妻がスレ相談し、離婚理由が「妻が会社上司相手性的奉仕を嫌々させられていた」という話。「浮気ビッチ自業自得旦那可哀想!」と叩かれまくっていて、二重三重セカンドレイプのようで気分悪くなった

似たような話をもう一つ。語り手の男性婚約者が「会社には君が必要だ」と言いくるめられながら上司に嫌々性的奉仕をさせられたがエスカレートしかけて拒み、その性的奉仕写真を逆上した上司が語り手にメールで送った話。

語り手は婚約者を責め、破局しかけたが結局「会社に逆らえない気持ちはわかる」とヨリを戻していた。

でもスレ住人もコメ欄も「そんなビッチ浮気クズ女とは別れるべき!!」一辺倒で本当に胸糞悪さしかなかった。

2021-03-25

anond:20210325230749

やっぱどうしても恋愛のいい曲って片想い破局不倫・未練ものだよね 幸せそうなのとか両思いものって大したことない

2021-03-24

anond:20210324021704

ストレスの元を改善するか逃げるかしないと壊れそう(というか既に壊れてる)

まあ時間が経つだけで改善するなら耐えるのもありかもだけど

このままだと仕事できないレベルにまで体調が悪化して

取引先に多大な迷惑をかけて)リタイア再起不能ってことになりそうで怖いね

一般的には限界まで走って破局するより

計画的仕事を減らしてから復活のプランを練ったほうがいいと思うけど

2021-03-23

恋愛紙一重感がすごい

大学一目惚れした人に我ながら異常なくらいアタックした結果、恋人ができた

一目惚れだったわりに内面の相性がよくて、そのまま現在まで続いている 

このまま結婚(事実婚?)というのも十分ありうる

もし破局したら、たぶん恋愛はもういいやという感じになる 彼女以上に気が合う人は現れない気がするので、その彼女と別れるんなら誰と付き合ったって詮ない

 

根本的には、俺は非モテなんですよね

顔は相当キモく、矮躯で、内気で、反社会的で、インドア派で、あがり症で、とにかく魅力に欠ける カスと言っていい

しかし、彼女出会えて、かつ良い感じに付き合うところまで行けたおかげで、現在恋愛に関しては勝っていると言っていい側にいる

大学で偶然入ったサークル彼女がいなかったら俺はたぶん一生彼女ナシ人間だった

饅頭とかすももとか、そういうのにハマってガチインセル化していた可能性もかなりある

 

恋愛運ゲーすぎる かなり怖い

いま彼女いるから俺は余裕を持ってられるだけで、運がちょっと悪かったらド非モテの完全孤独人間だった

会おうと思えば会える友達、5人もいねえもんな

彼らだってそんな頻繁に会う感じの仲じゃない

直近でプライベートで会ってるというか話してる人間マジで彼女しかいね

彼女いなかったら、休日発話ゼロが基本になる

恐ろしすぎるよ

2021-03-14

fff -フォルティッシッシモ-』〜歓喜に歌え!〜 第10-12

anond:20210314001312

ネタバレ

10ボヘミア地方プリッツ庭園 実況

ゲーテ(歌)「ようこそボヘミアへ」

謎の女(歌)「ようこそボヘミアへ」*単純な輪唱でなく

!謎の女は通訳役だったの⁈天才すぎる上田先生。謎の女無駄に歌うまいなぁ。ふた言ほど通訳した後はハミングに切り替えて実際は通訳していることを表現しつつ、劇中のゲーテベートーヴェン普通に会話をする。

この発音自分が知ってる発音と違うー。

ゲーテ「ほんとうにあなたの歌うべきことを歌っていますか」「まだ見つけていない真実がある。そんな気がします」

実際はベタ褒めだったようだけど、なるほど。

有名なエピソードきました。劇中では皇帝皇后カール大公ドル大公メッテルニヒもいたけれど、史実で目にしたのは皇后マリア・ルドヴィカとその取り巻き

皇后史実では1807年に2番目の妻マリア・テレジアが亡くなって、1808年にマリア・ルドヴィカになっているけど、劇中では千風さんが通しで演じている。だからこそ配役の名前も「オーストリア皇后」でぼかしてるんだな。

謎の女「過激なことを言わないで」

ゲーテ「(ベートーヴェンがまだ拷問も投獄もされていないのは)ナポレオンのおかげだ」

青木やよひ氏の著書によると、ゲーテベートーヴェンを直接諌めるようなことはしていなかった。

ベートーヴェン「奴は、負けない」

ナポレオンを完全に否定しきれていないというのは、かげはらさんの記事と同じ。

ベートーヴェンあなたには、失望しました」

実際はその後和解してた模様。

1812、1814。

葬送行進曲は、若干不吉さを増すオリジナルパートが加えられているか

流刑地はセントヘレナ島百日天下は飛ばされてる。

10場まとめ

11場 実況

A ウィーン会議

百日天下飛ばされたけどウィーン会議きたなあ1814年、退団の煌羽さんがメッテルニヒだしな。

青木やよひ氏の著書では、ゲーテナポレオン後継者メッテルニヒ見出したとも言われるらしいが、イェナ大学監督官の職を固辞。それは事実上監視であることを察知したからでは、と書かれている。これや。

メッテルニヒ音楽はただ美しく、民衆を慰めよ」

あぁ、上田先生京大講義パンとサーカス」だ…。

ふむ、ベートーヴェンの2歳下。彼の窮状を救うようメッテルニヒに訴えたという話を見かけたからそれ絡みかなあとも思ったけど、単純に宮廷側。(なおサリエリ も、ベートーヴェンの《ウェリントンの戦い》1813の演奏会打楽器だかで出演という話もあったけど、単純に宮廷側の模様。)実際ロッシーニウィーン会議はいなかった、かな。ウィーンロッシーニ人気が吹き荒れるのはウィーン会議後か。

テレマン会議は踊る

されど進まず。

実際は何曲か作曲して大活躍だった模様。

監視社会。

史実ではゲーテはテプリッツの時点でベートーヴェンの耳のことを知っていたよう。

メッテルニヒ「彼らはただ腹を満たし、あたたかいベッドで眠りたい。そのためなら革命大義も唱え、それでも不満なら変節して皇帝を支持する。彼らにとっては、革命でも、皇帝でも、音楽でもいいのだ、楽になれたら。さあ曲を書きたまえ、国民が日々の憂さを忘れるような」

痛烈。

謎の女「イギリスへ行きましょうよ」

お?

ベートーヴェン「なぜお前が俺の心配をする?」

うん。家政婦と通訳するうちに情が湧いたのかな。

ベートーヴェン疫病神。失せろ!」

ああ、才能から疫病神に戻ってしまった。

ウィーン会議で《運命》か!

「ほんとうに、聞こえてないのか」

「彼は終わりですな」

映画『不滅の恋』ではピアノ協奏曲第5番が崩壊し、アンナマリー・エルデーディが助けるシーンがあるけど、曲がなんだったにせよこんなことあったのかな。

去っちゃうのー⁈最後まで援助してたルドル大公も。とことん追い込むやつね。

B 過去の幻影

夢白さん美しい。耳が聞こえない怖さを感じたシーンはこっちだったかな。

11場まとめ

12ブロイニング家の居間 実況

おう、帰るんか。ほんとは一回も帰ってないらしいけど。

3拍子かと思ったら4拍子。オリジナルか。

  • レオノーレお産で死亡

おおーー、うーん、これもとことんベートーヴェンを追い込む設定か。実際はベートーヴェンより後に亡くなってる。じゃあさっきベートーヴェンに話しかけたエレオノーレは過去の幻影というよりも天国に行く前だったか

さな炎の健気さ、好き。

プリッツから戻った1812年の秋から6年ほど、"傑作の森"期を抜けたベートーヴェンはまた孤独期に入る。《ウェリントンの戦い》やウィーン会議での成功も彼にとってはなんでもなかった模様。交響曲については1812年7番、8番ときて、次の9番1824年完成までは10年以上開く。

不滅の恋人Aとの破局ナポレオン失脚、急激に悪化する耳(1812年時点ではまだ道具に頼らずとも会話ができていた)、パトロンたちが亡くなり経済的に困窮。甥カール親権問題なども。これが劇中では、ナポレオン失脚は同じとして、ゲーテとの決別、難聴を暴かれ演奏会で失敗、ルドル大公も去り(パトロンがいなくなるという点では一致)、そしてロールヘンの死(不滅の恋人との破局にあたるか)、になってる。

12場まとめ

最後の(最初の?)よりどころであった救済の記憶大事な人も失う。

2021-03-10

遠距離恋愛交通費

遠距離恋愛における交通費問題って本当に恐ろしい。

関東関西で1年半くらい遠距離恋愛してて、私は実家彼氏一人暮らしなので私が彼氏の方へ行くことが大半だった。(彼氏にこっちへこられても余計にホテル代がかかってしまうので)

その際の交通費は全額私持ち。

私はまあまあい給料を貰っていて、実家暮らしで、毎月彼氏のとこへ行ってても月10貯金できるくらい余裕があったので、特に苦しくはなかった。そりゃあ彼氏が払ってくれるなら貰いたかったけど、普通に自分に充分な稼ぎもあって、彼氏に会いたくて会いに行ってるんだから別に不満はなかった。彼氏現金を渡される方が、なんかめちゃくちゃ気が引けるから、だったら自分で出しちゃお〜って思えた。その分東京での食事は奢って貰うとかしてるし。

その事を知り合いの男性に言ったら、「え、交通費出してくれないの?彼氏ケチすぎじゃない?」と嗤われた。

殺したろかと思った。

遠距離恋愛における交通費って実は物凄く見えづらいお金だと思う。

頭では大阪-東京新幹線代¥15,000×往復=¥30,000と言うことはわかっている。

会いに行く側はそのお金を支払って、2時間新幹線に乗って好きな人の元へ迎う。待ってる側は待ってるだけ。チケット売り場で現金を支払うことも、駅弁どれにしようかなって選ぶことも、ちょっとお尻痛くなってきたなって思いながら新幹線に揺られることもなく、ただ家で待ってるだけ。

自分経験していない事象に対して淡々と金を払うのって、結構キツイと思うんですよ。

自分のところまで会いに来てくれた恋人に、かかった費用の半額を負担して支払う”行為であることを頭で解っていても、実際に彼氏側が経験するのは“恋人現金を渡す”行為だけ。新幹線にも乗ってない、500km移動もしてない、何にもしてない。でも、現金を払う。

これを淡々継続すると、“恋人は現れるたび現金を渡さなければならない対象”になる。

めっちゃ嫌じゃない???

自分相手意識に明らかなギャップがある状態現金を受け取るの、私はめちゃくちゃ嫌でした。

から交通費は全額私持ち。

充分な稼ぎがあるから出来ること。

充分な稼ぎがあってマジで良かった。

そりゃ彼氏が億万長者なら交通費請求するけど、別に大した収入じゃないのはわかりきってるんだから交通費自分で出して、その分東京で沢山楽しいこと出来ればいい。

------------

と言う日記を1年ちょい前に書いていたのを発掘。その後、私は無事彼氏結婚し、交通費のかからない生活に。彼氏のことケチだと言った男は当時付き合っていた彼女遠距離になり破局。ざまあみろ〜!!!

2021-03-09

遠距離恋愛交通費

遠距離恋愛における交通費問題って本当に恐ろしい。

関東関西で1年半くらい遠距離恋愛してて、私は実家彼氏一人暮らしなので私が彼氏の方へ行くことが大半だった。(彼氏にこっちへこられても余計にホテル代がかかってしまうので)

その際の交通費は全額私持ち。

私はまあまあい給料を貰っていて、実家暮らしで、毎月彼氏のとこへ行ってても月10貯金できるくらい余裕があったので、特に苦しくはなかった。そりゃあ彼氏が払ってくれるなら貰いたかったけど、普通に自分に充分な稼ぎもあって、彼氏に会いたくて会いに行ってるんだから別に不満はなかった。彼氏現金を渡される方が、なんかめちゃくちゃ気が引けるから、だったら自分で出しちゃお〜って思えた。その分東京での食事は奢って貰うとかしてるし。

その事を知り合いの男性に言ったら、「え、交通費出してくれないの?彼氏ケチすぎじゃない?」と嗤われた。

殺したろかと思った。

遠距離恋愛における交通費って実は物凄く見えづらいお金だと思う。

頭では大阪-東京新幹線代¥15,000×往復=¥30,000と言うことはわかっている。

会いに行く側はそのお金を支払って、2時間新幹線に乗って好きな人の元へ迎う。待ってる側は待ってるだけ。チケット売り場で現金を支払うことも、駅弁どれにしようかなって選ぶことも、ちょっとお尻痛くなってきたなって思いながら新幹線に揺られることもなく、ただ家で待ってるだけ。

自分経験していない事象に対して淡々と金を払うのって、結構キツイと思うんですよ。

自分のところまで会いに来てくれた恋人に、かかった費用の半額を負担して支払う”行為であることを頭で解っていても、実際に彼氏側が経験するのは“恋人現金を渡す”行為だけ。新幹線にも乗ってない、500km移動もしてない、何にもしてない。でも、現金を払う。

これを淡々継続すると、“恋人は現れるたび現金を渡さなければならない対象”になる。

めっちゃ嫌じゃない???

自分相手意識に明らかなギャップがある状態現金を受け取るの、私はめちゃくちゃ嫌でした。

から交通費は全額私持ち。

充分な稼ぎがあるから出来ること。

充分な稼ぎがあってマジで良かった。

そりゃ彼氏が億万長者なら交通費請求するけど、別に大した収入じゃないのはわかりきってるんだから交通費自分で出して、その分東京で沢山楽しいこと出来ればいい。

------------

と言う日記を1年ちょい前に書いていたのを発掘。その後、私は無事彼氏結婚し、交通費のかからない生活に。彼氏のことケチだと言った男は当時付き合っていた彼女遠距離になり破局。ざまあみろ〜!!!

2021-03-05

恋愛したいのかしたくないのか

一度は同棲して結婚目前まで進んだことあるけど、破局してから恋愛系の色々なことに疲れてしまって全く何もない。

30代になってしまったし、このまま生涯独身コースかなという腹はくくっている。

ただ、人生でまともに付き合ったことがあるのはその元同棲相手だけなので、恋愛に付随するいろいろな旨味?みたいなのを体験しきれていないような気もしている。

結婚は諦めてるけど、もう一回マッチングアプリとかやってみるべきなのか...それとももっと別の楽しみに邁進したほうがいいのか...。

趣味から別に恋愛なくても平気ではあるのだが、最近夢見が初恋の人とか出てきてしんどいのでなんとかしたい。

ちなみに顔面はそんなによろしくないので、マッチングアプリしたところでマッチングしないかも。

なんか何もかも面倒だ。あーあ。

2021-03-01

anond:20210228223004

これって書いてあることが全て本当だとして 増田彼氏はその女の子のことを好きだったのか?と思うな 増田勝手に騒いでて嫌われただけというか 本当に勉強教わってただけって可能性もあるんじゃないか 学生の時は片方が騒ぎすぎて破局するカップルが多かったし 見当違いな恨みのような気がする

2021-02-23

anond:20210221213028

分かるわ。周囲からブス、ブスと罵られて、優しさとかほとんど触れたこともない。だからこそ、金以外の方法美人女性を落して、自尊心を得たいって欲求が強い。将来、もし仮に内面美人外面不美人と付き合ったら「俺はこいつで妥協していいのかな。美人を抱くこともなく人生を終えるのかな」とか「どうせ、周囲の連中から『こいつら、妥協して付き合ったんだな。お似合いのカップルじゃんww』って見下されるんだろうな」って事ばかり考えて幸せになれず破局する。俺もこんな自分が嫌いだよ。でも、ルッキズムを植え付けられてそれが消えてくれないんだぜ。頼む。一度だけでいいか美人を抱かせてくれ。そしたら、さっさと自殺してこのブサイク遺伝子を絶やして、不幸な子どもが生まれないようにするから

2021-02-21

下方婚中国で人気女優「鄭爽」の代理出産炎上

「鄭爽」という名の29歳の人気女優がいる。

ドラマ映画のヒット作に出演し、上海資産価値25億円のタワーマンション一人暮らしをする成功者であり、

2018年夏頃から「張恒」という名のテレビ番組制作業の一般男性との交際を開始、

彼氏のほうが経済力が下であることから経済的に自立した、強くて美人女性アイコンとして大人気になり、

プラダ広告アンバサダーに選ばれるなど、女性人気に火がついている状況だった。

 

しか2021年1月18日一般男性の「張恒」が、「鄭爽」と自分との間に子供がいることを暴露

女優「鄭爽」は休む間もなく働いており、子供アメリカ代理出産により2人生まれていた。

2人の子供の誕生日は1か月差。1人の女性がこんな出産を行うことはできない。2人の代理母がそれぞれ産んだのだ。

中国では代理出産違法のため大炎上している。

一般男性の「張恒」は現在アメリカ子供2人を育てており、女優「鄭爽」とは完全に破局状態となっている。

 

まさに強者女性人生という感じだ。出産による経済的損失を回避してバリバリ稼ぎながら、経済的弱者女性に産ませて子供は作る。

育児子供父親アメリカで行う。そうすることで女性特有のデメリットがなく、強者男性のように活躍、稼ぎまくることができる…。

しか女性ファンからは猛反発。

女性特有の出産育児のつらさを大金持ちパワーで回避したのだから一般的経済状況の女性からの猛烈な嫉妬を浴びるのも仕方ないだろう。

 

https://tiin.vn/chuyen-muc/sao/trinh-sang-bay-to-ban-than-khong-nhieu-tien-ekip-ho-tro-cung-chang-co.html

女優一般男性写真

2021-02-20

お前が「花束みたい」と思い出した恋、昔の相手はとっくに枯らしてるぞ。

 最初に言っておく。俺は「花束みたいな恋をした」が大好きだし、元カノのことも嫌いとは思ってない。大筋は実話だが、バレ対策で所々の事実は曲げてる。この文に厳密に該当する個人は多分いないが、20代童貞ノンフィクションだと思ってくれて問題ない。

 タイトル通り。「はな恋」を見て俺が思い出した元カノは、「はな恋」を見ても元カレ(=俺)とのことなんか全然思い出さなかったらしい、という話だ。

 当たり前やろと思った人、盛大な独り相撲が好きなら読んでくれ。

 どこかにショックを受けた人、その幻想をぶち殺しにきたから読んでくれ。

 はな恋の中身の話もするから未見勢は早く観に行け。行って情緒に九頭龍閃されてこい。

 まずは思い出話。

 高3のとき、親密ってほどでもないけど話すと楽しいクラスメイト女子がいた。傾向は違うにせよお互い二次元オタクだったし、かといって自分世界に閉じこもり続ける訳でもない、それなりに真面目でそれなりに社会性があってそれなりにリア充を僻んでいるタイプだった。派手に迫害される訳でもなく、かといって異性にチヤホヤされる容姿でもないし浮いた話もない、そういうバランスの男女。たまに話が弾むうちに、お互いにちょっとくらい好感情が出るのは、ヘテロ若者だったら自然だろう。

 とはいえ高3だ。少なくとも都会ではない立地の(自称進学校で、大学が近くなる奴はまあまあレアだ。少なくとも俺は「最後だし気になる人には告白しよう」って思えるほど自己肯定感が高い高校生じゃなかった、遠距離の面倒くささを押しつけるのは気が引けるんだよ。だから例の彼女とも、別の大学行ってそれっきりなんだろうと思ってた。

 幸運なことに、あるいは不運なことに。俺も彼女も、違う専攻ながら志望校が一緒なのが分かってきた。一般試験を前提に難関(扱いの大学)に挑む勉強ガチ勢どうし、「一緒に受かろうね」という共闘意識はすぐに共有できた。

 共闘意識に加えて。「珍しく気の合う馴染みの女子男子)が」「同じ大学にいるなら」「お付き合いもできるのでは」という妄想だって始まってた。多分、彼女もそうだった。

 娯楽も限られ、空気の閉塞してくる受験期。これだけ利害の一致する人間がいたら頼りたくなる。教室やら予備校やらで顔を合わせる中で、少しずつ距離は近くなっていった。並んで歩いた、肩が触れた、バーガー店に寄り道した、ハイタッチした。ギリギリ友達範疇の、しかし交わす異性なんていなかった、そんなスキンシップがひたすらに幸福だった。リア充高校のうちにベッドインまで済ませている傍ら、ちょっと手が触れ合ったくらいで舞い上がるような高校生だった(今さらだ男子校勢には謝っておく)

 そうやって、言葉にはしないまま意識けが積み重なって臨んだ試験で、めでたく二人とも合格した。地方自称進学校で、ちょっとした快挙になるような大学だった。引っ越し手続きが落ち着いて、二人で祝勝会カラオケをして(君じゃなきゃダメ健全ロボがレスキュー!したのはうさぎですか?)、そのとき彼女から交際を申し込まれた。告白が叶った女の子が泣くんだって知った。

 親も応援してくれた難関大カップルで進む、進研ゼミもかくやという出来すぎた滑り出しで。お互いの好きなことは邪魔しないようにという(主に彼女の)方針だったから、サークルバイト優先で、一緒に過ごすことはそんなに多くなかった。それでも連絡は頻繁に取り合っていたし、相手が歩く新しい世界の話は純粋に好きだった。たまにファミレスで喋って、帰り道にキスするくらいで十分だった……俺がセッしたかったのは確かだったが、彼女からその手の話をされることがなかったぶん、踏み込みづらかった。まだ未成年だし、付き合いが長くなればそのうち、くらいの気分だった。自分を好きでいてくれる女の子が近くにいる、それで十分だった。

 そんな距離のまま後期になって、学業サークルも忙しくなってきた。お互いに真面目に取り組みたいのは分かっていたから、彼女からの連絡が少しずつ減るのも気にならなかった。

 試験期間が終わって、久しぶりに遊びにいって。そこで「別れたい」と言われた。納得もできないまま地獄に落とされて、それでも受け容れるしかなかった。水泳ときプールの中で海パンを脱がされるような日常だった小学校の頃以来、久しぶりに自死を考えかけたりもしたが、そんな気持ちまで彼女にぶつけるのはどう考えても間違いだったし(H誌のI田の件は絶許)、何とか立ち直った。カルチャーでつながった相手に振られてもカルチャーで立ち直ったオタクだ。気分転換の得意なフレンズなんだね

 あんまりな別れ方をした直後は絶縁状態だったが、数ヶ月もすれば傷も癒え、少しずつ彼女との交流も戻ってきた。そのときは明言していなかったが、サークルの先輩に心変わりしたのが大きな理由だったらしいし、今ではその彼と良好な関係が続いているという。俺自身、無害な友人としてはともかく、性愛対象としては魅力に乏しいと自覚してるし、そのくせ意識的にビジュアルを磨こうとも思っていなかったから、他の男に負けるのも無理はないと考えられるくらいになった。以前ほど親密ではないし直に会うことはなくなったが、たまには最近推しコンテンツ布教しあうような関係になったし、それが結構打率だった(というか言われる前から気になってる率が高い)ものからシンプルにオタ友として付き合えるようになった。何より、秘密を共有する相手というのは大きい。

俺は俺で、学年が上がるにつれて人間関係リソースを割けなくなってきたし(だから新しい相手もいないまま)、あそこで別れなくてもいずれ、という予感を抱くことも多かった。何より、その先が破局であったとしても、彼女との思い出には励まされてきたのだ。ひとときでも誰かに愛された記憶尊い、続かなくても間違いじゃなかった、違う道に幸あれ。本気でそう思えていた。別れたときに言えなかった「楽しかったね」だって、もう皮肉なしに言えたのだ。

 という風な経験を踏まえると。

「はな恋」がビシャビシャに刺さる人だな、というのは察してもらえると思う。

絹と麦が惹かれあっていく様子は高3の淡さを思い出した。初対面で作家の話ができるの最高だし、「電車に揺られる」と言っていたら気になる。

同棲中の過ごし方は進学当初に描いていた理想のものだった。同じ本で泣いたのは知っていたから、今度は一緒に読みたかった。

環境が変わると内面が変わるのを誠実に描いてくれたのも良かった。別れてからだって心は通じ合う、そんな関係性に自分たちもなれたと思っていた。

「はな恋」のキャッチコピーにまんまと乗せられた、これは俺たちの映画だ――という直感を抱いた頃、彼女も観る予定だとリア垢TLで見かけた。ただでさえコロナで人と会えない今、久しぶりに喋りたくなって、通話での感想戦を取り付けた。

 期待通り、映画の話は大いに盛り上がった、それはそれでちゃんと楽しかった。それは良いんだ。

 ただ、何を感じたか――というより「自分経験のどこに響いたか」は正反対だった。

 あらゆるシーンが彼女との思い出に接続されたと、缶ビールを片手に俺が語るのを聞きながら、彼女は段々と歯切れが悪くなっていた。顔は見えなかったが、多分げんなりしていたんだろう。

 やはり今が優先されるのが当然か、彼女が主に考えていたのは今カレとの馴れ初めや前途だったらしい。それは分かる。社会人なりたてとして当然。

 そこからが致命打だった。「君のことも思い出したけど、それは趣味が合う人がいる楽しさであって」「君と付き合っていた頃のことなんて全然思い出さなかった」「4年も経つのに君に思い出されて、ちょっとビックリしてる」

 つまりは、4年以上も前の恋人期を鮮明に思い出している俺に戸惑っていた。そんな言い方はしなかったが、完全に引いていた。

 俺から復縁を申し出たことは一回もないし、知らないなりに彼女と今カレの関係は(少なくとも言葉上では)祝福している。よりを戻せるだなんて全く期待していない。君の運命の人は僕じゃない、否めないというか今さら否定する元気もない。

 それでも。どうやら俺は、終わった恋に甘えすぎていた。彼女が「思い出」のフォルダに整理した体験を、ずっと大事に抱えたまま、昨日のように覚えたままでいる。

 新しい恋人が出来たからだとか、そもそも男女で思い出し方が違いやすいとか、そういう話も分かる。それでも俺は、かつての恋人の中で自分がどれだけ小さくなっているかを示されたのが相当にショックだったのだ。それだけ小さくできる存在が俺だ、そのことに今さら傷ついているのだ。

 また好きになれとか、振ったことを後悔しろとかじゃない。こんな映画を観たときに思い出してくれる、そんな存在はいたかった。絹と麦に憧れたのは、あれだけ幸せ現在を過ごしていたから以上に、幸せ過去を大切にできているからだ。パンフレット一枚目フレーズ号泣したの、俺だけじゃないだろ。

 薄桜鬼ヘタリアも黒バスも、見かけるたびに彼女が話していたことを思い出す。SAOゆるゆり麻枝准も、彼女は多分もう気にしていない。

 ラジオ映画評で宇多丸さんが言っていた、「別れた後でも、その思い出がある人生は素晴らしい」ことを描く映画じゃないかと。俺自身がそうだった、それを確かめさせてくれる映画だった。柔肌の熱き血潮は夢のまた夢、それでも、そんなに寂しい訳じゃなかった。あの頃に積み重なった初めての温もりは、どれだけ経っても心を温めてくれていた。そんな粘着質な感情なんて誰にも言えない、言えないけれど。彼女だってそうだったと信じていたのだ。別れたとはいえあんなに分かり合えていた。別れた後も上手く折り合いがついた、それはあの頃への愛着があるからだと思い込んでいた。

 あん未来が待っていた、それは一方通行の夢だ。ずっと知っている。

 あんな日々もまだ温かい、それも一方通行の夢だ。知りたくなかった。

 それでも好きになってくれた自分が誇らしい、そんな幻想だって、確かに明日への糧になっていたのだ。いつかそう思ってくれる人が現れる、それまでちゃんと生きようと自分に言い聞かせていた、それだって幻想だといよいよ痛感した。

 とはいえ精神に多大なダメージを食らったとはいえモラトリアムから目を覚ますには良い機会でもあったのだ。「自然な」出会いなんか一生来ない、やるならちゃんと金をかけてシステム使ってやるしかないし、ひとりで生きてく覚悟を決めたっていい。いずれにせよ、あの頃みたいな出会いなんて一生ない。少なくとも「俺には」ない。

 色褪せてきたことに気づかず、花瓶に飾ったままにしていた花束を。そろそろ片付ける頃合だろう。

「今回の件からお前が得るべき教訓は」別れた後の恋人に思い出話なんて、大抵の場合はするもんじゃない。胸の奥の花束は、陽に晒しときには枯れていく。

別れた後も思い出話に花が咲く人がいたら、それはそれで尊敬応援もする。けど、俺は違った。

かつて恋仲だった俺たちへ別れを告げる、いい機会だった。嫌いにならないまま、後悔まではしないまま、背を向けて手を振ろう。数年の時差はあったが、麦と絹の再演だ。

……ということを書きながら、段々と思いはじめたんだが。

秒速5センチメートル」を作ったときの新海さん、こんな気分だったんじゃないだろうか。ポスト宮崎駿というか終身名誉レぺセン童貞の誠くん、さっき「はな恋」も観たらしい誠くん、大丈夫? 話聞くよ?

2021-02-10

anond:20210210163035

一般的な女の生きづらさって、社会との折り合いより家族愛情の歪みであって、それは彼くんが親身に世話することで補完できることがあるんだけど、一般的な男の生きづらさって、社会的にうまくやっていけない、承認が得られないってほうなので、たとえ彼女さんが親身に支えたとしてもあんまり救いにならないんだよ。

で、女が親身になればなるほど男から見たときオカン化して魅力を感じなくなる。オカンは家で世話を焼いてくれて当たり前。男としてはそれ以上に社会から認められたいってわけでしょ。で、結局、承認欲求を満たすために手近なメンヘラ浮気して破局する(そういう増田ちょっと前にいたよね)

2021-02-03

ゲーム漬けの男やだ

最近破局したYouTuberカップル破局の原因は男性ゲーム中毒説が出ている

最近離婚しそうになっている元アイドル女優俳優夫婦離婚の原因も夫側のゲーム中毒が原因かもという説が出ている

うわぁ~と思ってしまった

うちの旦那も立派なゲーム中毒

夫の仕事ストレス解消になるからゲームを全くさせないようにしたいとは思ってないけど子どものためにはゲーム我慢してほしい

もし、ゲームが原因で子育てトラブルが起きたらとにかくギャーギャー騒いで義実家実家も巻き込んで大事にするか

2021-01-26

美人局に入局したものの対局の機会がないまま破局

転局直後に局部および局長の不信を買い、やむなく退局の運びとなった

やっぱり男性何だかんだ最後収入のある女性がいいのでしょうか。素敵な男性だと思っていたので、何だか残念な気持ちになりました。。

元彼高収入女性結婚しました。

花音

2021年1月22日 1:45

初めて投稿します。20代半ばの女です。

数年前に1年間交際していた男性がいました。彼の事は好きでしたが、私の仕事の都合でお別れを告げました。

元々ネットから知り合った仲でしたので、別れた後もSNSでは繋がっており、破局後1ヶ月以内に新しい彼女ができたことを知りました。

新しい彼女(以下、A)はしがない派遣社員の私とは違い、彼と同じ会社(大企業です)に勤める彼と同い年(20代後半)の女性のようでした。

私に振られてから間もない交際開始だったので直ぐに別れるだろう、と思っていたのですが、とんとん拍子に同棲婚約、そして結婚してしまいました。結婚式は大企業での共働きからこそ実現できたであろう、海外での豪華なものになったようです。

元彼がAと婚約した頃に、SNS元彼に連絡を取ったことがあるのですが、私が元彼と話すことをAが嫌がったようで今ではお互いのフォローは外れています

ブロックまではされていないので元彼投稿を見る事は出来ます。Aは結婚後も夕飯など彼のために料理する事も少ないようです。

私なら仕事で疲れていても毎晩彼のために手料理を振る舞ってあげられるのに。。


私がお別れを告げた時には泣いて引き留めようとしてくれていたのに、やっぱり男性何だかんだ最後収入のある女性がいいのでしょうか。

素敵な男性だと思っていたので、何だか残念な気持ちになりました。。

https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2021/0122/1000141.htm

2021-01-04

anond:20210103223529

逃げ恥はてななんじゃなくて

逃げ恥が今世間一般話題になっている事を取り入れた&はてな世間一般の一つ、ってだけだろ

ラブコメとしては、二人が結婚した時点でもう話は終わっているし

(ここからラブコメとして話を膨らませるとすると「不倫疑惑」とか「破局危機」とかに持ってくしかないけど誰も求めてないだろそんなもん)

元々社会派ドラマとして話題になった面もあったんだから、そっちを重点的に描こうってのは普通戦略だな

今時のドラマtwitterバズる事が最優先って事を考えても圧倒的に正しい、実際バズったわけだし

連ドラ放映時から時間も経って視聴者もその分歳食ってるわけで

当時はまだ若くても今は結婚したり結婚意識するようになった人も多そうだし、それだとラブコメよりは夫婦問題の方が共感できる人多いだろうし

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん