「人類」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人類とは

2018-01-18

大槻教授に暴れて欲しい事案

ミステリー好きの同僚がうるさくて困る。

個人的には預言ってあたらないと思う。

有名なところでノストラダムスの大予言とかだけど。

私は1999年人類が滅亡するなんて信じちゃなかったけど、それでも子供の頃から聞いていた話だけに、Xデーを迎えた時には心のどこかで「もしかしたら・・・」と思う気持ちがあった。

なんかどっかで「今日最後の1日かもしれないから悔いのないようにしよう」とかの気持ちはあったと思うのだ。

でも現実には何も起こらず、後から日付の解釈が違ったとかで色々言われてたけど、現在2018年になっている。

その間、マヤ文明カレンダーが途中で途切れてるからこの年で人類は滅亡するとか、未来から来た人が預言をしていったとか、色々な預言があったけど何れも外れている。

大体マヤ文明自体が滅びた民族文明であって、そしたらマヤ人はカレンダー制作だって途中になってた可能性はある。

未来人が預言した通りなら二度目の安倍政権にはならなかったはずなのだ

なのにまだ信じるか。

それは何の宗教か。

お前は韮澤か。

韮澤と言えば最近大槻教授が以前ほどの勢いで超常現象否定しないのがつまらんなあと思う。

下手なお笑いよりも面白かったのに、残念。

2018-01-17

差別が最低というならばセックスに至るまでの過程をまず振り返ってみよう 人類がこれ以上次世代を残すことができなくなるぞ

まず人間人間差別する前提で捉えるべきであり問題差別ガチって暴力等の大事にするやつだ

おなら」とか下品ネタで笑っちゃうのなんでだろうな

人類思考回路に、笑うように刻まれてるんだろうか。

anond:20180116230147

ばっきゃろー恥ずかしいことある

おれは「地球留学している異星人。人類文化マニア些細な習慣の摩擦に萌えを感じて熱心に収集している」っていう設定で日記つけてるからあんたも「明治時代舞台作家普遍的な愛の形を追究するため、若い肉体に憑依して自由恋愛を楽しんでいる。生前行けなかったイギリスに今も憧れている」っていう設定で日記つけてみて下さい。

ファイトですよ。

2018-01-16

擬人化法律禁止した方がいい

理由は3つある

1つ 同じような作品が多すぎて人類想像力が下がる

2つ 擬人化されることを嫌って偉人になれたのにならない人間が出てくる可能性がある

3つ 日本人と言えばHENTAIと思われてしま

人類が毛の呪縛から解放される日

私はハゲている。

毛は勝手に生えてくるし勝手に抜ける。生えてほしいところには生えてくれないのに、要らないところの毛はやたらと伸びる。

自分の体に生えている一番長い毛は乳首の横に一本だけ生えているチーくん。もはや友達だ。大切に伸ばしている。

女性脱毛お金をかけるのは自分コントロールの効かない部分を制御するためなのだ、という文章をどこかで読んだ。たしか自分自分コントロールの効かないハゲに頭を抱え、更にハゲ助長させている気がする。

ハゲはつらい。部下の女性と目が合わず彼女目線が上の方に行くのが分かる時が何よりつらい。風が多少なりとも吹いている日は前を向いて歩けない。濡れるとさら悲惨だ。海やプールへの誘いを一体何年断り続けているのだろう。ちなみに私はまだ20代なので、同僚たちのフサフサで艶のある髪を見て自尊心が傷付けられる。

ちなみに皮膚科に通っている。肌が弱いのがハゲの原因の一つにあるみたいだ。でも治療の成果が出ている気はしない。AGAについても調べたが、薬の副作用が怖いなと思って以来気が進まない。スキンヘッドにする勇気はまだない。頭の形が悪いし、頭皮に湿疹があるからできるだけ隠したい。

よし、そうだ、毛から解放された人類のことを想像しよう。

その人類は毛が一本も生えない。その代わり、オシャレカツラ産業がとても盛んだ。人々は自分オリジナリティ溢れるカツラデザイン表現する。カツラの色や形にも流行世代があって、カツラを見ればその人がだいたいどんな人間なのかが分かる。

まつげやまゆげが無いのは目に悪い気がするから、目を保護するためのつけまつげつけまゆげが普及している。あとつけ鼻毛も。つけ陰毛で愛を表現する人たちなんかも現れる。

人類は毛をコントロールし、デザインし、肉体のすべての制御を手中に収める。人類がまだ制御できないものは死とうんこくらいだ。

そんな世界になったら、チーくんと離別することにはなるものの、ハゲによって磨り減った私の心は輝きを取り戻し、海に行ったり風雨の中を堂々と歩いたりできるようになるのだ。自分制御できないもの判断されることは減り、我々は我々のことを自分の思うままにデザインすることができる。

でも、私は飽くなき人類の一員なので、毛の制御だけに飽き足らず、健康な肌や、凛々しい目や、高い身長に憧れて、それら全てを制御できる世界を夢見ることだろう。そんな世界での外見は、インターネット世界アバターみたいなものなのだろうか。

だいたい皆同じような美しい体や顔を持っていて、派手な装飾品やありえない色合いで差異を付ける。しかしそんなアバターばかりが増えてくると、自分ありのままを受け入れる「自然派」が一番だみたいな主張をする人たちが現れる。

世界は「アバター派」と「自然派」と「中間派」に別れ、それぞれに所属する人間たちにはなんとなく特有の傾向が生じてくる。そして終わりのない論争が起きる。昼下がりのワイドショーでそれぞれの派閥所属する人間たちが唾を飛ばし合う。

人間は与えられたものを受け入れるべきだ」「いいや、与えられたものだけで生きて行くのに苦痛を感じる人だって居る」「自分が苦しいと思うものだけ改善すればいいじゃないか」そんな怒号が飛び交うワイドショーから今日わんこ』にチャンネルを変えるところまでを想像し終わると、私はいつも考えることをやめて、頭皮に軟膏を塗り、チーくんが今日も元気かどうかを確認する。

anond:20180116071707

レコードとかも一周回って高級品になったから、ストーリーもまたきっとそうなるよ

根拠ない慰めにしか聞こえないかもしれないけど

人類ストーリーを本当に手放せるなんて私には全く思えない

2018-01-15

anond:20180115233123

そのために人類は「基本的人権」という文明の利器を発明したんだけどね

正しさとは

小学生の頃は人類共通の「正しさ」の基準みたいなものがあると思っていた。

それが行動指標となって、基準から外れた者には罰が下る。

そうして社会が成り立っていると思っていた。

しかし、成長した今、当時考えていた共通の「正しさ」なるものは各々が持つ「正しさ」の積集合であったに過ぎないことに気がついた。そしてその積集合はあまりにも小さい。

それぞれの「正しさ」が衝突した時、私はどのように行動すれば良いのだろうか。これが昨今の私の課題である

anond:20180114183033

2020年、宇宙人が攻めてきて人類は滅亡の危機に瀕した。

救うため立ち上がったのは元ヘビー級チャンピオン露出狂

どう?

anond:20180115021736

いやぶっちゃけ無理だよ

高卒人生ドロップアウトしたやつなんて人類の中で最低のクズなんだから

なんとかなるのは2000人に一人くらい

はてなでこうやって社会不適合者を励ましてるのは親が金持ちだったとか親類のおかげでコネ就職できたやつとか

そういう超運がよかったやつだからアテにしちゃだめ

anond:20180115000129

こういう話聞くと、

昔の日本保守的な異性交際の文化

性感染症の防止という意味合いプラス

作用していたのではないか?と思う

現代日本で、

異性経験200人、300人とか豪語する人って

確率で何らかの性病感染している確率が高い訳だし。

そこで、

自然界には、こういうトリガーの外れた不衛生な個体排除する仕組みは無かったのかなー

と考えてみると。

例えば、昆虫だと性行為後にオスかメスが相手を食べる習性を持つものがいるけど、

そういう背景なのかもね。

哺乳類だと、そこら辺甘いんだよなー

感染したメス・オスが回り回って群れ全体を感染させる危険性を排除しきれない。

最終的には、突然変異で耐性がつく or 群れ全体が淘汰されるという話なのかねー

とすると、人類におけるヤリチンヤリマンという種族は、

進化過程にあるニュータイプなのかもしれない。

是非とも頑張ってほしいもである

2018-01-14

anond:20180114152732

実際にそんな話言うほどあるか?

ファンタジーなら人間奴隷として使い倒したいだけで滅んでも気にしないとか

あとは食料にするとか

人類は滅ぼして地球資源だけ欲しいとかそういう動機でやってて

征服して統治したいとか考えてる悪役が出て来るのってほとんど史実ネタの話だけじゃないの

史実ネタだったら単に正義と悪がいるみたいな一面的な描かれ方をするものはたいてい駄作なわけで

anond:20180114113907

北朝鮮南朝鮮韓国)は、自分たちの国が一番良いと宣伝している。

在外朝鮮人たちが本当にそう思うなら、素敵な祖国へ帰ることが一番幸福になれる道だろう。

わざわざ、酷い国である日本に留まっている理由はない。

 

日本では「移動の自由」が日本国憲法22条で保障されているので、在日朝鮮人祖国に帰ることを妨害する日本人は誰もいない。

しろ戦後賠償の一環として、在日朝鮮人祖国へ帰るための旅費を税金から支出すべきではないのか?(人道的支援

今すぐ在日朝鮮人祖国へ帰り、祖国幸福になって欲しい。人類全員が幸福になることを祈る。

anond:20180113163358

この感じ、多分分かる側の男性です。

すごく苦労してきたんですね。

他の人も書いているように、すごく魅力的な人なのだろうと思います

全然落ち度はないでしょう。

冒頭に分かる側、と書いたのですが、自分女性からガッと来られると、警戒して引いてしまう事があります

難しいですね。

逆に自分からアプローチするのは、ちょっと苦手です。女性がそういうのが怖い、というのが分かっているので。

女性に淡白に接してしまう事も多いです。

女性側の怖さが分かるので、自分が好きだなという人にアプローチするまでに、すごく時間がかかるし、それまで何度も引いてしまう事があります。好き避けのような。

普通に話せる女性、というだけなら、ごく普通にフレンドリーに接する事ができます

おそらく似た者同士なので、仮に自分あなたがそうなった場合、お互いがお互いを尊重、警戒しすぎて、関係性がよく分からなくなってしまうかも知れません。

それで、女性側がふっと居なくなるように離れた場合自分は当初の交際というのと全然別個の意味で、不安になってしまう事が多いです。相手大丈夫なんだろうか、と。ここまで来ると、正直交際は半分どうでも良く、同じ人類として心配している感じです。

また、自分も警戒型なので、女性側に味方がつきやすいケースでは、余計に警戒もしてしまます。怖くなってしまうのです。

アプローチが間違っていたかも知れない、だとすると相手自分が怖いのかも知れない。だから会わないようにした方が良いのかも知れない。すごく怖くなります

男性側なので余計に。

先日ちょうど、そういう話をする知人とする機会がありました。

その人曰く、そんな心配をする必要はない、その人はその人で、ちゃんと生きていける、もっと自分大事にしなさい、と言われました。

上で分かるように、自分もすごくコミュ障な部類で、趣味の合う人と気兼ねなく好きな話をしたり、一緒に好きなものを見たり、そういうのを積み重ねて交際したい派です。

表向きな趣味全然合わなくても、すごく気が合うとか、何か共通で分かるものがあれば、あとはお互いを尊重できれば良いのかなと思っています

どうか良い恋愛ができますように。

anond:20180114112010

センター試験受けてる奴がこの時間増田に書き込んでいると思っちゃうのか

他人自分より頭悪いと思ってるんだろうなぁ……

いやいや貴方ほどの低能人類でも稀にみるレベルですのでほとんど存在しておりませんよ

まり貴方の想定するようなレベル馬鹿はこの世界のどこにも居ないのです

anond:20180114024514

少なくともあのエントリでは増田肯定的で同情的な人が多数派だと思う。

自分もあの長文を目にした時点で「ミサンドリー」だの何だのと叩かれてるに違いないと思っていたから。

結局、ジェンダー関係なく、全人類の中の半数である異性全員を経験したんですか?井の中の蛙的な思考に囚われてないですか?って事なんだと思ってるよ。

2018-01-13

この世界には楽しいことが沢山あるけど一部しか味わえない

そのことでウジウジ悩みそうになるのをどうにかしたい。

たとえば、少女終末旅行の終盤で膨大な蔵書が図書館にあるシーンがあったがあの本をすべて読みこむのは人間一人の人生ではほぼ不可能だろう。

から選ばないといけない。

でもそうして選ぶのに時間を使いすぎると実際に味わう時間が減ってしまう。

そのジレンマが辛い。

ときには素晴らしいものばかりでなくクソみたいな物にも触れてみたい気持ち生まれる。

自分たまたま巡り合って手に取った偶然の産物大事にしたい思いもある。

そういった事を考える事自体を楽しみたいし、そんなのは時間無駄な気もする。

辛い。

人生選択が多すぎる。

正解を選ぶことばかり考えすぎていたせいで、間違いを選ぶ機会の多さを感じると息が苦しくなる。

自分人格根底そもそも組み方が間違っているような気がする。

減点法を人生採用するのは絶対に間違いなんだ。

せめてこの事を、これから人格形成が始まる全ての人類に伝えたい。

湯浅デビルマン面白かったけども

原作当時はまだしも、今更終末モノってのもエヴァ時代に逆行してる印象にしかならないなあ。

まあ平成が終わるこのタイミングでやるのには相応しかたかもしれないけど。

思えば意外とアニメ業界トレンドはこの20年できれい進化してきてて、

個人物語世界物語につながるセカイ系の終末モノから、完全に個人日常恋愛の話のエロゲきらら系が流行って、

それが増えるとこんどは終わらない日常ループものまどマギ

そしてその次はようやく終末に向かい合うかのように、けもフレ少女終末旅行の様なポストアポカリプスもの流行りだした。

そういう視点で言えばフレンズデビルマンジャパリパーク人類絶滅して悪魔がはびこる地球なのかもしれない。

その地球人類未来は未だあるのか?という結末が、醜い人間同士の争いでもう見れないというのは皮肉だが……

そもそも1行直したら全部ぶっ飛ぶのがおかし

それどころか1文字変えたら何もかもおかしくなるのが間違ってる。

人類が作っているもの冗長性が無さ過ぎる。

車なんてアクセルブレーキ踏み間違えるだけで下手すりゃ5人ぐらい死ぬ

アホか。

冗長性を削ることを美しいと勘違いしているアホが多すぎる。

無駄を無くす事の最大のメリット冗長性を組み込めるような余裕を生むことなのに、その冗長性を無駄と言い張って省くのならば、馬鹿は黙って死ね以外に何を語れというのだろうか。

2018-01-12

anond:20180112231544

元の記事を読めばわかると思うけど被害者性の文化は伝播するし、

たとえばAとBという二つの異なるグループが争うとき、その登場人物の全てがこの被害者性の文化脈絡上で争うという仮定は容易に成り立つ

「全人類が」と書いたならわかるが…

人類被害者文化が広まるとしても、それで弱体化した被害者自身が自滅して終わるという話をしているのだし

色覚補正メガネの話読んでたら訳がわからなくなってきた

本当の色とはいったい???

なんか調べてたら4色覚の生き物もいて、みたいな

じゃあそいつから見たら人類色盲

そういえば図鑑にチョウチョの視界とか載ってたな。色がわからない代わりに明暗がごっつはっきりしてるやつ。

人間社会の配色は赤緑青識別できる生物最適化されてるだけで…とか考えてたら頭がおかしくなりそうだ。

あれか、左利きレードルまともにつかえねえんだよクソ特に給食の配膳でしか見ないお玉がフォークみたいになってるやつな。嫌がらせにもほどがあるぞあれは。

ああ、ユニバーサルデザインってそういうことか。

anond:20180112200954

歴史を紐解けば信じられないほど何度も同じことを繰り返しているのだから、こういったものに周回遅れはないよ。

あると思っているのなら、人類というものをあまり過大評価してる。

はっきり言えばお花畑だ。

男は「女を孕ませる」ことによって、「女が産む力」を奪う(という幻想を抱く)。

座間事件にも同じことがいえる。加害者被害者を「殺すこと」によって、被害者の「死ぬ力」を奪った。

これが「人間尊厳を奪う」ということだ。女は赤ん坊を「産む」ことによって、赤ん坊の「産まれる力」を奪う。

親は子を「育てる」ことによって、子の「育つ力」を奪う。「勉強しなさい」と言われると、勉強する気が起こらなくなるのも同じ原理である

人生尊厳の奪い合いである。人間は、他人尊厳を奪うことによって、自身の奪われた尊厳を取り返せると信じている。

出産強姦は等しい。

スピリチュアルティーチャーは強姦された女に対し、「あなたは何も奪われていない、失ってない、傷つけられてなどいない」という、「あるがままの真実」を伝えてしまう。

尊厳を奪われても被害者面するな、苦しむな、悲しむな、悲しむ必要はない、恨む必要もない、お前にはじめから尊厳などない、人が持っているものなど何もない、それは単なる幻想に過ぎない」と。

そう、それで、「男は女を強姦しても良い」ことになるのだ。男は女を強姦する。女は子ども出産する。尊厳の奪い合いの果てに人類繁栄がある。

SとMの関係にも同じことがいえる。SはMを「私が傷つけているのだ、お前が傷ついているのではない」と、相手尊厳を奪う幻想を抱き、MはSに「あなたが傷つけているのではない、私が傷ついているのだ」という幻想を抱いている。愛とは尊厳の奪い合いである。

尊厳死」という言葉がある

「かわいそうだから死なせてあげたほうがその人のためだよ」

これが人間尊厳を奪うということである

これが人の愛である

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん