「不毛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不毛とは

2018-06-23

大企業で働くことが苦手だった話

大企業自分には向いていなかった。

中小企業との違いは、全体が見えるか見えないかだ

大企業ルールが多いし、利害関係者が多いし、そしてその彼らの顔が見えない。

顔が見えない人がどんな仕事をしているのかその機能を覚えていて、その上で上手く働く方法というもの最後まで良く分からなかった。

知らない人が増えると、その人にアクションをするときに、その人がどう行動を取るか、何を考えているのかについて思考を巡らすことに時間が割かれてしまい、その行為不毛に感じてしまう。

個人範囲以上に「良く知らない」人を巻き込んで仕事をすることは苦手だ。

「良く知っている人」と仕事をするのなら問題は無いと思う。

しかし、一緒に働く人が「良く知っている人」になるには、多少ならず時間必要である

その時間が、メンバーの数 N に対して基本的には O(N) で増加するのが嫌なのである

そして、自分は極端に、嫌いなことを実行することができない。

よく知らない人と仕事をするのがとても苦手、大企業でよく知っている人増やすことに徒労感を感じる、ということが大企業が苦手な理由であった。

2018-06-22

賃金労働内容のバランスについての不満を時々見かけるけど(その価格では割に合わない・割りに合う・こんなに出してるのに仕事がしょぼい・これだけしかもらってないのに仕事キツイなどなど)

どっちもどっちしかないよね・・・

立場が変われば同じこと言うだろうしお金に込めた重さって相対的ものしかないし噛み合う人とでも噛み合わない時は必ずある

答えのない話だから延々とそういう話を見かけるんだろうけど見かけるたびに不毛だなとしか思えない

ときどき人を使う自営業としてはどちらの立場もわかるし意見もわかる

落ち度とか割合とか関係なく、文句を言われたらなだめる時もあるし完全に従う時もあるし強気で折れない時もある

ケースバイケースで定型文的な答えはない

上がってきた仕事がしょぼい時もあまり追求することはない

出したお金で精一杯なのはその範囲かもしれないし、職人の腕がそのレベルだったのかもしれないし、出したお金ではまったくやる気がでなかったのかもしれない

そんなのはどうでもよくて、出した時点でオレの責任から対応可能性だけそれとなく聞いてダメなら他の人に修正などを引き継いでもらうか自分で直す

細部に渡り仕様もないし仔細な見積があるわけでもない仕事ではゆるく対応していくしかない

2018-06-21

anond:20180621173232

不毛かな?それ

男は美人に群がって、女はイケメンに群がる

それが自然だしそれでいいと思う

女性パートナー選びに思うこと

交際までのハードルは、女性の方が低い。

最低限の見た目と常識があれば、引く手あまた。

人の集まる場でアピールすれば、候補はすぐ上がる。

出会い系、別れました報告、簡単にほいほい拾っていける。

ここで勘違いが起きる。私、イケてんじゃない?って。

でも男からすると、付き合いたいのと結婚したいのは別。

いや女性からしても別個のもんか。

そうやって男を選んでおいて、

いざ自分が選ばれる立場になると、とんでもないことを言い出す。

引く手あまたのハイスペ男子に、自分が見初められると思ってんだよな。

お前、過去の男をどうやって選別してきたか忘れたのか(笑)

その男は、それをやる立場なんだって

みんなに人気のハイスペ男子狙い。

不毛だと思いますけどね。

2018-06-19

長野県信州ブランドの謎

東京首都圏近畿地方大都市に住んでいる人間にとって、長野県という地域は大変人である

山や川の大自然に囲まれ観光資源の宝庫として、また軽井沢原村の別荘地のある場所として注目されやす場所だ。

また近年は、大都市に住んでいる人達移住希望地の上位が長野県になっているらしい。

この20年ほど、長野県は県を上げて「信州ブランド」の発信を行っていて、県外の人間長野県への好感度は非常に高い。

それ自体は良いのかもしれないが、実際に長野県に住んでみるというのは、結構過酷場所だと思う。

本屋で売っている長野県観光ガイドや、ターミナル駅に置いてある長野県の案内本を読んでみると、大自然に囲まれ長野県と言うPRがなされていて、それ自体は間違ってはいない。

実際の長野県は、山岳や丘陵地帯ばかりで、人間の住めるような平野盆地は限りなく少ない。長野盆地松本盆地飯田盆地の3か所を除けば、ほとんどが山ばかりである

おまけに、あまり知られていないが、長野県慢性的水不足がひどい地域である長野県西側には北アルプス中央アルプス南アルプスの3000メートル級の稜線が覆っているので、長野県内陸部に流れてくる雨雲はみんなこの山岳地帯に遮られて、雨がほとんど降らない。

逆に、長野県の周辺県は全て一年を通して大量の雨が降り、水に恵まれ場所だ。アルプス山脈西側岐阜県高山地方富山県立山地方は、雨が降り過ぎて逆に洪水対策ばかりやっていることで有名だし、静岡県全域も非常に雨が降る場所長野県内が痩せ川ばかりなのに対し、大井川安倍川は暴れ川として有名だよね。

中信南信はまだマシかもしれないが、上田市坂城町のある東信地方は、日本一雨の降らないエリアとなっていることはあまり知られていないのではないか

平野が少ないうえに、残った土地も痩せているので、作物は育たない。

長野県は「そば」の名産地として有名になっているらしいけど、なぜそばを作らざるを得ない環境なのかを考えてみるのも面白いだろう。

別荘地やリゾート地として有名な白樺湖は、元々は雨が少ない諏訪地方農業溜池として造られたのだ。

軽井沢も雨が降らず、浅間山から吹き下ろしてくる強い風で全く農業が出来ない痩せた土地であり、リゾート地として開発するしか使い道が無かった場所である

大量の雨が降ってコシヒカリなどの米を作ることが出来る新潟や、雨が多く御母衣ダムなどの電源開発地帯として有名な岐阜、滝のような流れの成願寺川や黒部川を有する富山県などの周辺県と比べると、ムリゲーみたいな場所長野県である

長野県が誇る奈川ダム高瀬ダムは利水用であり、それだけでも長野県と言う場所不毛台地であるかが分かるはず。

そんな不毛の地に「信州ブランド」を作り上げた功績は凄いと思うけど、あまり鵜呑みにするべきではないよね。

2018-06-18

不快感披露選手権で一位を目指すための

「本当は〇〇であるべきなのになぜこんなにも××なのか」

「お前に△△の気持ちが分かるか」

「そんなに□□なら私にそれをくれ」



出だしの〇〇がすでに主観立脚してるから不毛主観トルコロシアムに突入するしかないのだな、これは

2018-06-17

六本木TSUTAYA暴言吐いてる人に書店員暴言を吐いてみる

現役の書店員だけど先日バズった六本木TSUTAYA暴言吐いてる人やその取り巻きがあまりにもアレなので暴言を吐きます



あのさ、本って一年で何冊出版されるか知ってる?「読書好き」を自称するんなら当然知ってるよなあ。

七万冊だよ。七万冊。

それを365日で割ると1日200冊弱の本が出版されるんだよ。なあ、これ、タイトル出版社著者内容その全てを把握できると思うか?それに加え既刊本もあるんだぜ?社割でいくら本を買おうが一人の人間に把握できる量じゃないんだよ。口頭でタイトルだけ伝えられても、表記もなにもわかんないの。今までお前が口頭でタイトルを伝えただけで書店員対応してくれてたんだとしたらそれは単に運が良かっただけだ。広い広い出版業界の観察範囲がその担当した書店員と偶然合致しただけ。

頼むから口頭でブワーッとタイトルだけ伝えてこっちが即座に対応できなかったらキレる前に、もう少しタイトルISBNを紙に書くとか考えてくれないかなあ。

あと残念だけど六本木TSUTAYAのように純粋書店としての機能以外を持つ書店って今後増えてくと思うぜ。

Amazonの登場で書店は半ば息の根を止められたような物なんだわ。「単に新刊買うだけだったらわざわざ書店に足を運ぶ必要ないなー」って書店員やってる俺も思うもん。「ほしい商品をすぐさま見つけて購入する」という利便性はどう足掻こうがリアル書店Amazonに勝てそうにない。

利便性では勝てそうにないならどうするか。その他の価値を自ら創出して生き残るしかないじゃないか

お前やお前の取り巻きが散々「オサレ()」と馬鹿しまくってるTSUTAYAの店作りも、その生き残り戦略の一つなんだよ。

ひとつ聞くけど、TSUTAYAに足を運んだ客がお洒落空間を味わいその雰囲気と気分の高揚の中で本を選んでお前らに何か迷惑かけたか?なぜ「意識高い系()」と自分とは異なる消費スタイルの客をそこまで嘲笑しまくる?なぜ自分とは解釈の異なる棚作りをしただけでそこまで発狂する?

お前らが嘲笑している六本木TSUTAYAに足を運んでいるその人達は、競合他社である俺達もほしくてほしくて堪らない、出版業界お金を落としてくれるご新規様なんだよ。なにをきっかけにしても良い。とにかく「書店に足を運んでくれる人」をどんどん増やしていかないと書店全体の未来はないの。

そんな貴重な新規客を嘲笑するオメーらみたいなスノビズム拗らせた排他的人間市場の縮小に拍車かけてんだよ。「書店とはかくあるべし」「読書とはかくあるべし」と勝手定義して業界私物化してんじゃねーよ。書店はお前らのための空間でもあるけどお前らのためだけの空間ではないんだわ。「全てのジャンルマニアが潰す」だとかなんだとか言ってた人いるよな。お前らまさに「業界を潰すマニア」そのものだぞ。

不毛な「暴言」なんて吐いてる暇があるんだったら他の書店に行ってどうかその店を買い支えてやってくれ。お前やその取り巻きTSUTAYAターゲット層ではないんだ。なにか本を買うんだったらダーウィンの「進化論」とかお勧めだよ。

実家にいて鬱になったが、最近良くなった。

実家は狭かった、精神的にも経済的にも貧しかった、うるさかった。

自分の部屋がない、限られた小遣い、周りに合わすためのゲーム、両親の喧嘩、姉の癇癪。

学者が夢とか幼稚園とき言っていたけど、そんなことは誰にも聞いてもらえなかった。

高校まで地獄だった。

両親、姉、祖父母、教師クラスメイト、こんな繋がりしかなかった。

誰もかれも悪気はなかった。ただ中身のない、文脈のない乾いた笑いで過ごす。

いや、信頼を前提としたかかいというのに慣れていなかった、というか、信頼していなかった。

不毛承認ゲームに参加しないと生きていけないと思っていた。

大学に行こうといった。反対された。

とめどない姉の癇癪。父親うつによる自殺時代遅れ母親大学進学への無理解

死にたかった。やっぱり自分なんて、夢を持っても、こんな家庭に生まれしまって、何も抵抗できない。

他の家庭とは違う。子供の自立を考えようとしない。皆自分のことしか考えていない。

はい終わり。こんな世界もうイヤだ。生まれてこなければよかった。

結果的に推薦で大学合格したけど、溜まりに溜まった鬱が溢れて、学校に行かなくなった。

家に引きこもる。部屋のない実家騒音毎日聞かされる。

父の自殺もあり、死が近くなった。自殺しようと思ったが、できなかった。

本能で死んでないだけ、踏み切れる気力もない。

ただただ、植物状態になっていた。


生きる意味など無い。気づいたのは遅かった。

実家をどうにか出て、一人暮らしになった。

大学サークルにも入ったが、不毛承認ゲームしかできなかった。

講義は退屈だった。不毛すぎる。何もやる気がしない。

そして一年が経ち、すべての関係を切った。

ただ静かな場所が欲しかっただけなんだ。

静かな場所で静かに本を読む。

こんなことが自分の居心地の良い場所で、自分自身のことについて考えられるとは思わなかった。

難しいと思っていた学問も、時間をかければ自分で進めていけることもわかった。

実家おかしいこともわかった。不毛承認ゲーム無駄だとわかった。


育ちがいい家庭の重要な要因とは、「いつか自立するであろう子供」に対し、

自分経験他人経験、また、現在の様々な業界の情勢を織り交ぜた、極力客観的意見が言える親が居ることであり、

そんな人間、周りを見ても簡単に見つからないっていうことをやっと理解できた。

周りに居ないなら自分で獲得するしか無い。そのために本、映画音楽などというものがある。

作品というのは、絶対に全てを知ることのできない他人と、意志を共有するプロトコルにもなりうる。

そのプロトコルを作る人間、使う人間というのがあって、どちらが偉いというわけではない。

でも、意識しなくても、自分でなにかプロトコルを構築した人間というのは、

他人に対して謙虚になれる。自分意志自分で作っているわけだから自信もつくようになる。

そういう人間になりたいけど、文章がうまくまとまらない。

練習しような。今からでも遅くない。

ていうかなんか作ろう。創作なんて馴染みがなかった。

酔いどれ20歳児でした。

2018-06-14

気が進まなかった情シス社内SE)の仕事ワースト3

辞めてから数年、もう時効だと思うので、情報システム担当社内SE)として勤務していた会社での「不本意だった仕事」について書いてみる。


情シス気が進まなかった仕事 第3位 「社長個人パソコントラブル対応

年賀状印刷したいんだけど、やり方がよくわかんないんで教えて?」とか「新しいパソコンを欲しいんだけど、○○さんのお勧めってある?」とかの質問くらいなら、仕事中の雑談レベルで答えられた。

だが、自宅用のノートパソコンをいきなり仕事中の私の前に持ってきて、「なんか変なのが出るんだけど」とアダルト広告表示マルウェア感染した画面を見せられたときは、仏の○○と言われていた自分もさすがに青筋が立った。

「息子がいじってたみたいでさ、もう高校生からこういうの興味あるのかな」などと言っていたが、それにしては人妻熟女系の広告ばかり表示されていたのは、そういう趣味のご子息だったのだろうか。

情シス気が進まなかった仕事 第2位 「社長と揉めて辞めた社員PC調査

アクが強い社長だったので、揉めて辞める社員も時々いた。

そんな社員の一人が同業他社転職したことが判明すると、その社員が使っていたパソコンを調べて機密情報横流ししていないかどうか調査せよという社長命令が下った。

かに情報漏洩対策として導入した資産管理ソフトだけど、本当にそういう目的で使うことになるとは思わなかったな…と、辞めた社員ともそれなりに親しかった私は複雑で心が重い気分だった。

結果として情報流出はなかったのだが、辞める前のネット検索履歴に「退職 円満」「労働基準監督署 契約 異なる」などとあって、暗い気分になった。

情シス気が進まなかった仕事 第1位 「SIベンダーとの裁判資料集め」

導入した基幹システムトラブル短期間に相次いだため、開発を行ったSIベンダー裁判で訴えることになった。

ちなみに、現場担当者の私としては、トラブルが多かったのは事実だがSIベンダー対応は誠実であり、解決に向かう道筋も見えている状態で、責任費用を云々するよりもまず協同して安定稼働に持っていきたいというのが正直な思いだった。

だが、そうした状況を社長理解してもらうことができず、社長SIベンダーを訴えた。もちろん訴えるまでにいくつかの段階を経てはいるのだが、私としてはいつのまにか裁判が決まってしまったという印象しかなかった。現場の言い分を聞く前にいきなり社長SIベンダーに怒鳴り込んだ、という感じ。

そして私は、裁判に際して、基幹システムがどのようなトラブルでどれくらい停止し、それによって本業にどれだけの損失を与えたか、という資料を作るはめになった。

そうしている間にも基幹システムトラブルは収まらず、その対応に追われながら(しか裁判のおかげでSIベンダーの手を借りることも難しくなり)、1ミリ本業に関わらず1円の儲けにもならない資料を黙々と作成するのは苦行であった。お世話になったSIベンダー担当者の顔が思い浮かび(もちろん彼らとは裁判以降縁が切れてしまった)、心苦しさでいっぱいだった。

後にも先にも、あれほど不毛モチベーションの上がらなかった仕事はない。

anond:20180614183203

俺が子供の頃は発達障害なんて概念まだ理解されてなかったしなー

親の育て方で自閉症になるとか本気で言われてた時代だぜ、ああ俺はADHDらしいけど

恨むとかってのは違うかなぁ、知らんもんは仕方ないでしょ

本人自身、人並みのことが出来ないことに落ち込み悩んでるから

更に追い込んだりしない方がいいんじゃね?ってこと

親が言わなくても暮らしてたらガンガン否定されるからねwww

それを恨むっていうなら社会全部恨まなきゃいけないじゃんwww

そんなバカらしいことやってらんないよ意味ないし

客観的にみて、俺はすげー辛い子供時代を送ってたと思うし

自分の弱さについて延々と悩み続けた時間不毛だったよ

結局、なんやから違うんやんけ!ってなったときの安堵と落胆な

なんで親を恨んでるって線で想像したんだろ?

両親は俺以上に悲しい生い立ちの人たちだから、責められんよ

それ、単に君のとこの事情を俺に映しただけじゃないの?

anond:20180614163219

社会でもイジメは起きるらしい

ニワトリかなんかでもイジメってあったな

んで、その発生条件は何か?っつーとな

社会心理的に、もしくは物理的に狭いことなんだよ

リソースを共有せざるを得ないが故に、利害の衝突が起きる

その解決方法の一つが、いじめによる排除

多様性を受け入れる余裕がないとか

対象者が共有資源についての認識が出来ないタイプだとか

いろんな要因があるが、とにかく狭いのがダメなんだ

満員電車トラブルってさ、あれも狭いからだろ

東京人がキチキチしててユルさがないとか、ルールを守るとか言われるのは

そうしないとリソースの分配が維持できないからだよ

住み分けが出来るだけの余裕がその社会にないのなら

どっちかがそこを去るか、リソースの分配方法を見直すしかない

去った人間を敗北者とみなさず、仲間として見送る気持ちを持つことだな

なるべく逃がさず殺さず飼い殺しにしたいという、管理者の思惑もあるんだろうが

それじゃ不毛な状況は解決されないよな

いじめられる側に問題がどうのって言説は好きじゃないが

あえて言うなら、視野を広げろ、見聞を広めろ

世界が広いと認識できるだけでも、閉塞感は違ってくるはずだ

2018-06-13

anond:20180613200149

その人はね。

 

はあ…不毛

もう良い

俺はお前のような現状追認屋と馴れ合うためにここにいるんじゃない

俺は日本の子供に少しでも良い未来を届けたいと言う豊富を書いているだけだ

お前の相手はもうしない

痩せるのってそんなに大変なの?

そういう体質なのか10代後半から体重が全く変化していない。

おそらく変動しても±1kgくらいに収まっている。

20代後半だが、身長170cm体重56kgで、BMIで言うと痩せ気味の標準体型。

今までダイエットしようだとか、体型を維持しようだとかは考えたことがない。

1日3食好きな量を食べているし、間食もあまりするほうではないが、昼間にチョコレート煎餅を1つ2つ口にするくらいならほぼ毎日している。

まり自分特に何も意識せず、好きなものを好きなように食べているだけで、太りもしないし痩せもしない人間なのだ

 

だけど、自分のような人間は少数派で、世の中の大半の人は油断するとすぐ太るらしい。

TVを見ても本屋に行ってもダイエット情報はこれでもかと言うくらいに溢れている。

それも、ここ数年だけの話じゃない。

物心ついたときからずっとだ。

おそらく物が満足に食べられる時代になってからずっと。

不思議なのは単に健康指南する情報でさえ、当たり前のようにダイエットの話になることだ。

どうしてぽっこりお腹を凹ませることを前提に話が進んでいくんだ?

こっちには凹ませるお腹がないのだが。

どうして糖質0がヘルシーなんだ?

どうして脂肪を分解しやすくするのが健康的?

健康って痩せてることなのか?

 

そして、何よりも疑問に思うのが、痩せる方法なんてどう考えたって一つに決まってるのに多くの人がそれを実践していないことだ。

どうして食べるのをやめないんだ?

食べなければ痩せるんじゃないのか?

そりゃあ健康的に痩せるためには筋トレだの有酸素運動だの必要なのだろうが、究極的に言えば体の脂肪が全部なくなるまで何も食べなければそれで痩せられるんじゃないの?

1日3食好きなだけ食べると太ってしまうのなら、1日2食にするとか、それぞれの食事の量を減らすとかして、一日の消費カロリーより摂取カロリーを低くすればいいだけなのになぜそれをしないんだ?

食べなければそれだけ食費も浮くし、高い月謝を払ってスポーツジムに通ったり、高価なサプリメント健康食品なんて買わなくて済むのに。

空腹ってそんなに我慢出来ないほどに辛いことか?

健康人間なら丸一日絶食したって余裕で生きていられるだろう。

それなのにせいぜい数時間の空腹も耐えられない?

 

あと、お菓子ケーキを目にすると二言目には「でも太るよ」って言う女の子、マジなのか?

だってケーキを1つ食べたとしてその重さはせいぜい数十gだろう?

水分やうんこになって出る分を考えたら身に残る重量は少しだけのはずだ。

にもかかわらず、そのケーキ1個食べただけで太るのか?

 

なんてことを言うと顰蹙を買いそうなので普段誰にも言えない

まぁ世が世なら真っ先に死ぬのは自分のような体質の人間なのは間違いないのだろうが、現代においてダイエットなんていう不毛行為に少しの時間お金も使わなくて済むのは幸運と言えるだろう。

でも、大多数の共有する価値観を少しも理解できないというのもまた寂しいものだ。

 

追記:

初めて増田に書いたんですけど、700個くらいコメントがあってびっくりしました。

やっぱりダイエットってセンセーショナルトピックなんですかね~。

でも、なんていうか、コメントに品があっていいですね、ここは。

ついてたコメント大体読みましたけど、30~40代からが本番って意見が圧倒的に多かったですね。

「ほら、見たことか。10年早いって言ったろ」って笑われないように、今のうちから気をつけたいと思います

2018-06-11

anond:20180611215134

まれてもいないのに勝手我慢して怒ってるの不毛ではないですか?

すこし距離をとったほうが良いのでは?

お互いに前提を受け入れないのをお互いに「読解力がない」と言い合う不毛

そのうち

「さっき教えただろ低能www

かいい出すんじゃないか

2018-06-10

anond:20180610023415

高くてパーツの少ない服着てれば不毛競争から脱却できる。時計は付けない。

2018-06-09

愛国心の是非について、大事なのは愛国心リテラシーなのではないか

結論を先にいうと、過去歴史愛国心悪用されるケースがいくつもあって、中には悲劇的な結果をもたらしたものもあった。たぶんこれからもある。

ヤバイのは愛国心悪用なので、それに対するリテラシーだけ持ってればあとは個人自由いいんじゃないかな。

脊髄反射愛国心危険と見做して押さえつけようとするのは乱暴なので反対。

まず、愛国心議論を眺めてて心配になるのは、この人たちは愛国心定義が一人一人違うんじゃないかってこと。

議論の前提がずれてると展開される議論もずれ続けるので不毛議論が前に進まないケースでよくある。

愛国心定義について表明してから議論したほうがいいと思うが、同時に愛国の形は人それぞれ自由いいとも思う。それこそ表現の自由である

(ちなみにおいらの定義日本の伝統的な文化はできるだけ残すことと、犯罪率の低さをキープすることかなぁ。)

そして、他人愛国スタイルを見て「いいね」と思ったら賛同すればいいし、「それおかしくね?」って思ったら反論すればいいし、

抗議されてヤバイと思ったら取り下げてもいいし(どこかの出版社のように)、

抗議されても絶対正しいと思ったら突っぱねればいいし(サカキバラ本を出版した出版社のように)、自由にすればいいと思う。

おそらく「いい愛国心」と「悪い愛国心」って言うのが見えてくると思うから、それについて議論すればいいと思う。

「いい愛国心」と「悪い愛国心」は「賛同・許容できる愛国心」と「賛同・許容できない愛国心」に置き換えてもいい。

んで、愛国心が広まってほしくない人達右傾化反対の人たちが心配してることって、要するに「政府による愛国心悪用」や「愛国心理由犯罪正当化する行為」でしょう。確かにそういうことは過去歴史であったし今もある。世界中で。

でもさっき言ったように愛国心には「いい愛国心」と「悪い愛国心」があると思うわけ。

愛国心全てをまとめて押さえつけようとすると「いい愛国心」まで押さえつけることになるけどそれって乱暴じゃね?って思うわけ。

「悪い愛国心」の拡散愛国心悪用だけ予防できれば、つまり愛国心リテラシーを持てるようになれば、あとは愛国心を持とうがが持つまいが個人自由でいいと思ったわけ。

2018-06-08

anond:20180607235736

ヘタクソな彼氏とのセックスしたくないのにいざ求められないと不満を抱え、かといって求められたらヤダ!って…

相手の変化を待つほど不毛なことってないから。

自分経験少ないから導けな~いとかそんな理屈が通るなら彼氏だって経験少ないから上手にできな~いに決まってんじゃん。

女はただおっぴろげて難癖つけたり上から目線評価下してりゃいいと思ってるのが大間違い。パートナーシップにはベッドの中でも外でも相手の事を思ってお互いに創意工夫することが大切。

増田フェラが下手そうだけどおまえフェラ下手クソ!馬鹿の一つ覚えみたいに先端ばっかり攻めやがって!全然気持ちよくない!って言われて上達すると思う?

相手に床上手を求めるなら自分も床上手を目指せ。成功体験スキルアップパートナー間で共有しろ

2018-06-06

anond:20180606145103

いかげん面倒だなぁ。自分がなにをやったかからないモウロクしてる人に説明しても負けを認めるわけがないし低能しか返ってこないと思うと面倒くささ倍増ではあるんだけどさ。

最初は、第三者増田低能先生トラバしたんだよね、最初。それ見て変なのと思ってツッコんだんだよ。

第三者増田

教師が生徒を好き嫌い対応分けるのは完全な悪として批判されるのと同時に、生徒が教師好き嫌い対応分けて試し行動みたいなことするのも批判されてしかるべきと教えるべきだ

社会に出て差別者になる恐れもある

https://anond.hatelabo.jp/20180606083633



これに低能が突っかかったわけ

生徒側が好き嫌いを押し通すのは、権力を持たない不利な状況を”意思の力で”はねのけているだけだぞ低能

権力意思による選択関係ねえよ低能

ほんとお前は馬鹿だよな

https://anond.hatelabo.jp/20180606111030



まぁ、てにをはが少しだけおかしいのはカーッとなったんだろうからしょうがないとして、おかしなところがあるなーと思ったので、私が横増田をしたのがこれ

同僚である教師Aと教師Bとの間で息子の態度が変わるなら、権力勾配は関係ないんじゃ…むしろ息子は、ヒラ教師であろう担任へ強く当たって、管理職級の教師校長に言いつけにいく!)には諂ってるとも見えるが。

https://anond.hatelabo.jp/20180606090500

おかしいと思ったところは、”権力を持たない不利な状況”を意思の力ではねのけている、という状況を、低能がどう理解したのか、という点。

教師理不尽を飲み込まされたから生徒が意思の力で反発する、ということな理解できるんだよ。例えば意味もなく坊主タマ強制するとか。それに反発するのなら確かに理があると思う。

でも元増田の息子のケースは、「結果的教師理不尽対応をせざるを得なくなったが、そもそもは息子が学校で学ぶための基本的ルールを注意しても守らない」と言うところが源泉になっている。その後のラケットでうんぬん~机がうんぬん~部活出るなのくだりなどは、どちらかと言うと、教師意図した理不尽元増田息子を狙って生徒いじめをしてやろう等)ではなく、行き過ぎた指導という未必の故意的な結果じゃないかと私は思ったわけ。ここが低能と私の状況認識の差があるところ。

さらに、元増田息子は、登場する学校関係者によって態度を変えている。校長先生主任に言いつけに行くことができる。つまり担任問題があることはもちろん共通認識学校全体としては元増田息子に対して抑圧的ではない(教育範囲を超えない)体制がそれなりに有ったと言えるし、もっと言えば「元はと言えば自分担任指導無視しているのが事件の発端なのに、それを棚に上げて一人の人間でもある教師暴走してしまたことを権力悪用して糾弾できる」つまり権力悪用言葉が強すぎるけど敢えて分かりやすく)する能力ある子供であると分かる。

から教師によって態度が変わることを一概に「権力を持つ教師への意思を持った反抗」と讃えるのは場違い議論だと思ったし、権力勾配とは関係ない話じゃないか、と指摘した。

そっから先は低能ループ始めちゃったんだよね。私のツッコミ理解していただけなかったからだと思うし、低能先生の状況認識は間違っていると思う。だからおじいちゃん交通事故に例えた。

低能

生徒側が好き嫌いを押し通すのは、権力を持たない不利な状況を”意思の力で”はねのけているだけだぞ低能 権力意思による選択関係ねえよ低能 ほんとお前は馬鹿だよな

https://anond.hatelabo.jp/20180606111030

前に長々と説明したように、私は、そもそも元増田息子が、その「意思の力ではねのける」をやって良い権利を有さないと考えている。最初に小悪事を行い、指導を(おそらく元増田記述によると「嫌い」という理由で)無視するという、「義務を果たさなもの権利だけを要求する」状況はフェアじゃないし、高校義務教育機関ではないしね。

から私は

学校にいるなら守らなきゃいけない決まりを守らないのが意思の力とは、恐れ入りました低能先生。さすがですね。

https://anond.hatelabo.jp/20180606112151

と答えた。

もうここから先はかなり不毛になるから、振り返るだけでウンザリするんだけど…

低能

もう一度言う

好き嫌い教師への対応を変えてはいけない」という「学校の決まり」は存在しない

お前の「学校にいるなら守らなきゃいけない決まりを守らない」という前提は成立していない

https://anond.hatelabo.jp/20180606113122



それは、学校の決まり以前の人間関係常識からじゃないかな………

https://anond.hatelabo.jp/20180606113232

正直、リアル中学生が言いそうな「地球が何べん回った時だよ!論法」に入っちゃったよ…とウンザリしたので、こう答えて終わりにしよかなと思ったら、トラバリーが伸びてた。

で恐らく低能発言

引きこもりはお前の方じゃね?w 好き嫌い対応を変えない奴は希少種だよwww そもそも権力勾配の話とも関係無いしなw

と言い出したので、ええー!!ってびっくりしたわけよ。権力勾配言い出したのは低能先生なのに…。「関係なくね?」って返したのは私の方なのになぁって。

交通事故現場からの報告は以上です。

追記

あ、コピペしたところ改めて読み返してみたら、これ低能のやつ、発端の増田を書き換えてる!「権力勾配」と言う言葉を先に使ったのは低能増田のはずだったのに。

なーんだ、自分でやっちまった!って思ってたのね笑

2018-06-03

しろ利益大有りなのか・・・

神仏の類を本気で信じているわけではないけれど、寺社仏閣に行くのは割と好きなので、つい先日縁結びで有名な神社に参拝した。

するとその直後、付き合っていた相手フリーと称して女漁りに励んでいるような人間だと判明。

遠恋でもないのになかなか会えないとか、会えるのは平日夜中心だとか、いくつかの点から疑念を抱き続けていたのでそこまで驚きはしなかったけど、あらためて現実を目の当たりにするとやっぱりしんどいものがある。まだ付き合って数か月だったのが不幸中の幸いだけれども。

もっと誠実な相手とご縁が結ばれる前段階として、不毛なご縁が切れるように神様が取り計らってくれたんだ!・・・と何とか前向きに解釈しつつ、まずはお別れのご挨拶をせねば。

2018-06-01

自己肯定感のスキマを恋愛で埋めるの、あまり不毛バカみたい

恋人、ほっし~とおもってなんとなく行動してもなかなかどうして上手くいかない。

頭がはげるまで色々考えた結果、

自分対象者もいないのに恋人を欲しがるときは、自己肯定感のスキマを埋めたいからだと気がついた。

わーよくない!誰かに愛されているというためだけに人と付き合おうとするなんて。相手にも失礼だしそれはなんだか不健全な心の持ちようだ。空しいだけだ。

あとなんだかずっとそういう場がいたたまれなくて苦手だったのも、めちゃくちゃ内省したら答えが出た。

相手の方みなさんの長い人生をぽっと出のわたし評価できなくないですか?失礼だ。わたしはそんな身分でないし、そんな評価をされたくないし。

傷つけないから傷付けられたくないし、評価しないか評価しないでほしい。もともと恋愛にむいてないのかもしれない。

から寂しくなったり、恋人が欲しくなったりしたときは本を読んだり勉強するなりして自己肯定感を高めた方がなんだかいいな。のちのちいいことあるだろうし。死ぬときはみんなひとりだし。


自己肯定感のスキマを埋めるために恋人を欲しがってできないって嘆いたり、不倫とかセフレとかワンナイトかに傷ついてる人はなんか勉強するなり資格とるなりしたら気が晴れるかもしれない。

あと「セフレが切れなくて困る」とか普通に言ってると、他の人にも舐められて「こいつならいける」って人たちが誘ってくるから悪循環

自分価値は自ら下げない方がいい。

ずっとこんなことを考えていたら、将来は結婚して出産するんだなと漠然と持ってた固定観念最近もうどうでもよくなった。

結婚にも出産にも相手はいるはずなのに、そういうレールに沿ってだけ考えるのは失礼だし、ちゃんとひとりの「人」だと思っていない気がする。

ゼミ先生大学と院で教えてて独立事務所も持ってる素敵なマダムなんだけど、最近3歳の男の子里親になったみたいで楽しそう。

めちゃくちゃに働いて成功して落ち着いたら子供を引き取って育てる。そういう生き方もあるんだな、いいな なんかみずみずしい。

いろんな生き方をしてる人、常識とかとっぱらってて楽しそう。

あとできることなら人を傷つけたくない。

まだ気がついてない固定観念とか、無駄な心の動きとかもっととっぱらって生きていきたい。

あと、ハゲが治りますように。

こんなちっぽけなお願いくらい叶えろよ神様

2018-05-29

今のインターネットはつらい。

今のインターネットにはお互いを不幸にするために議論をする人たちがたくさんいる。

明らかに憂さ晴らしのための極論をぶって他人を嫌な思いにさせるタイプの人々が今のネットではとても目立つ。

彼らによってインターネットは先鋭化した極論や対極の極論を投げ合う地獄となり、

不毛罵倒合戦ばかりがログに溜まっている。

 

誰も彼も「自分にとって」都合の良い世の中にしたがっている。

社会正義よりも自分の気分や個人的感情問題遡上に上げるかどうかを決めている。

そんな人々はどんなに正義ぶっていても自分に都合の悪い話題には絶対に触れないし、自分自身の邪悪さは理屈正当化する。

他者自分正義によって攻撃自分邪悪さを上手くはぐらかす、そういう器用な人間インターネット他者を抑圧している。

 

もう疲れた自分は善良を気取ることも露悪的に振る舞うこともできない。

人間二面性を都合よく使い分ける不誠実な振る舞いを行い続けられるほど器用じゃない。

口を開けば地獄生まれる。

 

みんなはどうやって自分自身に内在する矛盾解決しているんだろう?

誰に聞いても「考えすぎ」だと言われる。

人間というのはそんなに都合良く考えるのをやめられるのだろうか?

2018-05-27

anond:20180527115136

どこかの増田が「悲鳴を上げる能力」の話をしてたけど、

悲鳴を上げる能力強制的に高めるには極論を言うしかないのが現状なんだよね

から極端な人たちが極端なことを言ってさらに対極の人が極端なことを言って極めて不毛な罵り合いに発展するんだよね

どうすれば良いんだろう…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん