「プライド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プライドとは

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821232307

意見ありがとう

流行のそれはいきなりそこから入るんだね。

こういう心理学自己啓発のものって色々読んだことあるんだけど、どうにも腑に落ちないところがあって実践できてない。

結局は「価値観を変えろ」「プライドを捨てろ」という結論にたどりつくだけで…。

就活が出来ないから生きていけない

どんなエンジニアになりたいですかってなんだよ

なりたいわけねえだろ

働きたい奴なんてごく少数だと思うんだ

やりたいことが仕事にできる人って幸せなんだろうな

20代から60代の時間の5/7程度を会社に捧げるってどんな苦行だよ

人生ってなんだよ

田舎農業でもして生きてる方がずっとましだろ

プライドなんかくそ腐れだ

大学院で鬱になってしまって精神科に行く羽目になってるけど一生解決できる気がしない

どこの企業受けても落ちる気しかしない

インターンは全て落ちた

研究もロクに出来る気がしない

もともと自分の実力が足りてないのがよくわかった

いっそ誰か殺してくれ

馬鹿を認めた

私は最近まで自分馬鹿ではない側にいると思っていた。

いや、思っていたかった。自分のことを馬鹿と認めるのが怖かった。

でも、わけのわからないプライドを持ったまま歳を取ると厄介な人間しかならない。

から私は自分のことを馬鹿と認めた。

幼い頃から馬鹿だったのだ。

それを完全に受け入れた!

ああ。なんて気持ちが楽なんだろうか。

馬鹿でよかった。

2017-08-20

キラキラネームをつけるのは2000年からDQN相場は決まっている。

まず100年前から

森鴎外

於菟Otto真章Max富Tom(以下略

DQNネームをつける。

小説DQNながら医師としての素質もなくかなりのDQNプライドのために海軍で開発されていた脚気対策の麦飯を否定し多くの陸軍兵を殺す。


次に2000年

四人の息子に独自に開発した漢字をつけた。

呉の三代皇帝である学問うつつを抜かし孫堅孫策孫権が建てた呉に混乱をもたらす。子供は内輪揉めで全員殺されその後呉も滅亡。


最近DQNネームアメリカ化の流れだろうね。

社会が二分化して10代前半でセックス始める不良と上位10パーセントに入るようなエリートしか子供が残せなくなってきた。

アメリカ人デブデフ太って簡単計算も出来ないようなアホか

難易度資格をいくつも持ってるような頭いいやつしか見かけない

日本もその内その二層しか居なくなるんじゃないか

https://anond.hatelabo.jp/20170820131519

ごめん、俺

https://anond.hatelabo.jp/20170820083908

増田とは違う人だったんだけどプライドが傷つくかと思って該当URL(当人のとかkyoumoeのまとめとか)貼るのやめたんだ

なんかふらっと口挟んでしまって全員に申し訳ないわ

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818201908

それは具体的に、何をもって「許されている」としている?

少なくとも自分は「男は女に何を言われても黙って耐えるべし」とか「男らしくない男への中傷は許される」みたいな風潮が女性側に当たり前にあると感じたことはないし、

男性 DV被害」で検索するとこういう記事トップに挙がってくる。

そのうちひとつ女性から転載記事で、これは女性の側からもそうした問題意識が顕れていることを証明するものだと思うんだけど

https://anond.hatelabo.jp/20170818100855

100万ドルまれてもプライドは売れないという人もいる。

一方100ドルで一日分の時間と労力を切り売りしている人が大勢いる。

結論、100万ドルで売ってくれる大勢の中から買えばよし。

少数の、売ってくれない人からは買えない。(高収入や、自己愛が強い、道徳心半端ない等)

2017-08-17

「助けてほしいと正確に叫ぶことができる人が助かる」

本当にそうだと思う。

最近できた友人が、したいことをひた隠しにして自分苦痛を感じる方向へ走ったり、何事も起きないようにと人を近づかないように過ごしている傾向があることが分かってきた。

プライドがあって人に頼めないとか、謝罪できないとか。

本人が本当にそれ(私が友人の望み通りに友人と距離を置いたり)を望んでないことは、私に対して「なんであの時ああしてくれなかったの?」と後から言ってくることでわかる。

かといって、私が手を差し伸べても何が目論見だと言わんばかりの態度。

なのに結局は、「私と友人でありたい」し、「友達が欲しい」し、「幸せになりたい」し「助けられたい」のだ。

それを正直に伝えたりすればいいのに、まどろっこしい伝え方や感謝謝罪もないとこちらも全然やる気をなくしてしまう。

プライドやそういった邪魔なく、自分がそうしてほしいから、そう生きたいからという理由でいいから、何かしらのアクションを起こしたり助けを求めることは大事だ。

誰かに助けを求めたり、相手幸せにしたりするためのわずかな努力を怠ったら、たちまち人は不幸になるのだと思う。私も、不幸だ。

(追記)

私はこの友人に、短期間ながら酷く傷つけられ、向き合う余裕が持てていない。

それはともかくとして、この話で伝えたいのは誰もが幸福になることを目指してよい、ということであって決して可哀想人間ランキングをつけろって話ではない。

幸福になる為の努力を惜しんでおいて不幸さを喚き散らすなという厳しさでもあるけれど。ただ、それは赤ん坊のように泣きわめいてただ助けを待つことを大人がやるというのが許せない私のわがままかもしれない。

友人へ、ごめんね。

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813165431

あー実際苦労してると思うよ

昔の後妻の連れ子は色々言われたんだろうなっていう

それもあるし、祖母の母への嫉妬と対抗心とプライドの高さは半端ない

孫(子ども)の取り合いみたいな

プライドがどういう時に傷つくかわかんないし何をきっかけに怒るのかわからいか

まー怒られたくなきゃ何もやんないほうがいいよねっていうのが父

ネグレクト含め虐待連鎖なんて起こって当然でしょっていう

自分らしく生きることと不条理に耐える力

起業したが、知り合いの会社起したばかりが能力のない社長もどき)にちょっかいを出してさんざんこちらに迷惑をかけられた。

で、切ろうとしたらま周りにも非難轟々だが耐えられないので、周りごときった。

そもそも母親と折り合いが悪い。つーか、20年ぐらい霊感商法に入ってる。

で、入った時からあそこおかしいと感じていて、しかも、霊感商法に入った一因は俺の身の回りトラブルなので、さんざん喧嘩して弟妹父親にも文句言われてる。

母親については「とにかく喧嘩するな」とのこと。妹の結婚でおおさわぎした。

その頃に僕もちょうど起業したが、起業にもかなり気色悪い話してくるわ、霊感商法情報流すわのトラブル

完全に着信拒否していたが妹の結婚式で久しぶりにあった。

母親関わろうとしてくる。周りに仲良くしろやと言われる。物凄い疲れた。もう弟妹親類との縁も切り気味で行く。

共通して言われたのは「お前が我慢して適当に流してればいいのに」

まあ、でも能力のない社長もどき母親もこっちに迷惑かけてくるの見えるからやっぱり周り込みで切るしかなかったんだと思う。

初めから拘りを持たずに相手に注目されない存在、接点が少ない存在になってればよかったのかもしれない。人を見ずに近づきすぎた。

母親霊感商法に入った段階で極力距離を置かないとならなかったのかもね。

逆に、こちらもはじめから警戒されるつもりでいないとね。

で、「就職必要なのは不条理に耐える力」という記事を読んだ。

ストンと胸に落ちた。ああ、日本は「和を求める」というが、それは「どうしようもなく迷惑存在でも、上位層に入った奴は受け入れて我慢しろ」という社会なんだ。

改善して変える能力なんか求めてない。あるとしても「上位層が思いついたという形にして」という条件が必要

本来組織というのは例えば目的に応じて必要仕事を決め、不要仕事を削減する能力

あるいは、自分を抑えて部下が正しいのなら部下の進言に従って今なすべき目標に対しての最適な行動を取る能力が求められる。

でも、日本で求められるのはとにかく議論を嫌がり、各々の自己愛を傷つけないようにする。上位層に入れれた奴の自己愛を守るだけの社会

森友や日本会議みたいなね。上の言うものはイエッサーと服従してくれる社会本来儒教は上がどうあるべきかの話のほうが遙かに多いが、下がどうあれというのだけ切り抜いた腐った儒教

目標があってやるべき仕事優先順位が決まるというが、日本企業だといろんな「俺を認めて欲しい」という関係者でぼやける。

それで、上位層に入るのが当人能力じゃなく年功序列で決まるものであれば、上位層が腐ってしまったらもうどうしようもない。

議論ができない社会でもあるから内部からその腐った上位層を補正する方法がない。まったくない。

一方で考える教育というが、そんな物「上位層が腐った状態」で「目的に応じて」考える能力なんていらないでしょ?

必要なのは「上位層のプライドを傷つけずにやり過ごす能力」「上位層が右と言ったら右という能力

から日本企業は総崩れ。根本的に金回りを悪くして日本経済悪化し、企業新陳代謝が悪くなったというのもあるが、加えて腐った上位層が増えすぎているという事もある。

そうして「考える力」がついた人たちは苦しむ。「不条理に耐える力がある人」はそういう全体像が見えてて、大企業でも腐っているのが見えてる状態ではとにかく潰れない公務員がいいよねとなる。

別に不条理に耐えるから幸せになりたくないというわけじゃないでしょう?不条理に耐えるから生活がきちんとできて極力不条理が少なくてもいいところを見極めてそこに行きたいだけ。

みんなおまんまきちんと食えて、家族作って幸せ暮らして、老後も苦しまずに生きて、そして死んでいきたいんだわ。

腐った上位層を排除して、儲かりそうにない事業から撤退しその時儲かりそうな事業に専念できる経営者に変わったら復活する事例が多いのもそのため。

これはただ単に「ワンマンでやる経営者が良い」というのではない「目的に応じて必要な行動を取るために調整、場合によっては喧嘩、人を切ることもできるが、目的に達成する人を生かせる経営者

という事なんだよな。

という組織論自分に照らし合わせてみると、自分会社の開発商品未完成。うまくいかない可能性もあるかなと思う。

けど、その暁にはやはり、海外にも通じるぐらいの実績残して、この分野の仕事として海外に出ないとな。

やはり自分仕事で新しい分野は切り開けると思う。自分会社仕事としてではないかもしれないけど、海外なら高給取りも狙えるかもしれない。

けどまあ、「不条理に耐える力」「適当に流す力」がないから一人になったね。そもそも、周りに関わり過ぎというのはある。おせっかい

けど、こうじゃないかな?ああじゃいかな?という考えとか何とか「考える力」「変えられないかという気持ち」があったかアイデアが持って起業はしてて、技術的にはそれなりに自信がある。

やっぱり、自分自身アイデア出す力あるわと仕事していても思う。どうしてもひとつひとつ実現していかないとならないから歩みは遅いけど。

パッパラパーに能力がないのに海外行くのは薦められないけど、やっぱり能力に自信がって海外出たいというのなら出るべきなんだろうね。

中国でもインドでも母国が未開の不条理に耐える国だからアメリカに行きたがって、そちらで成功するんだ。google社長とかMS社長インド人だし。

今の事業成功すれば一番だけど、二番目の選択肢ぐらいは考えとかないと。

2017-08-12

例の特攻は美しいツイートに、正直な話同意してしまった自分がいる。

どんな事で話題になったのかまでは知らないレベル認知だが、所々で話題になるなーと高須さんは知ってる。

今回の特攻は美しいツイートでこの人が話しているのが、自分には特攻のものだけな気がする。日本の事は抜きで。

インディペンデンス・デイみんな見たことあるでしょ?あのラストの親父の特攻で涙したり、仲間を助けるために手榴弾を持って敵に突っ込んでくなんて映画が山ほどある。

仲間の為、家族の為に自分の命を捧げてまで守りたい。この行為自体は美しいって思う。

問題なのって特攻をさせた過程だと思うんだよ。戦争中の日本ISISオウムも同じ。大きな思想理念を植え付けて特攻をさせたって事のが問題になるべきなんだよ。

自分意思特攻をさせた訳ではない。人として扱わなかった事なんだ。

ツイートで幾つか見かけたけど、自分の知り合いで特攻する奴が居たら全力で止めると書いてあった。

うそれだと遅いんだよね。その人は既に特攻せざる負えない状態になっているから。

この問題の酷さは逃げれない事なんだ。これが一番の問題人権なんて言葉がない世界なんだ。



話をツイートに戻すけど、高須さんの話してる内容が「国のために命を捧げろ→何故?→特攻は美しい」ではなく、「特攻する→何故?→勇敢でありたいから→何故?→それが当時の日本人プライド」を話してて、みんなの言うそれとは全然違う気がするんだ。

正直な話、高須さんの元のツイートが「日本のさせた特攻」について話してるのに、「特攻」だけを話し始めた高須さんが全部悪いとは思う。


ただ、言いたいのは見る視点で全部変わってしまうって事。

日本人尊敬されたいって、凄い的を射ていると思うんだ。今のテレビとか正にそうでしょ?日本人よいしょの番組だった。

あの番組気持ち悪いと思う人もいれば、凄いとウケる人たちもいる。けどあの番組たちが存在してるって事はそれだけ視聴率稼げるって事だし、それが大衆現実なんだと思う。日本の文化なんだよ。

逆に尊敬されない人たちは居場所がないかドンドン自殺していく。尊敬されたいことへの依存日本人は強い。そして何より形に残そうとする傾向がある。

文化で戻していくと、日本はずっと特攻し続けた文化がある。

500年以上も刀を持って戦ばかり。根付かないわけが無いんだよ。

その血を受け継いだ武士達が大日本帝国陸軍の創生メンバーになり思想が受け継がれ続けた。

全部全部繋がってる。

けれど今の僕らは結果としてするべきではないと歴史から学んだわけでしょう?戦後に作り変えられた今の日本教育のおかげで僕らはするべきではないと知ってる。どんな人であっても平等尊重されるべきだと知っている。それが平和な行いだって

それでも当時の日本の行いのが正しいという人たちもいる。だからといってその人達攻撃してはならない。それは昔の人達と同じことを繰り返してることだってからないのかな?

思想が違うから攻撃する事は新たな争いを起こすだけで、それがまた違う思想を起こしてしまう。

そうではなくて未来に繋げる話をしましょうよ。戦後の僕らが知る、するべきではないとわかる思想をどうやって繋げていくかが必要だと思う。

極端過ぎるよみんな。そういう議論が行われないことに悲しくてモヤモヤする。

https://anond.hatelabo.jp/20170812183321

よくある「自分特別人間なんだからなにかできるはずだ!でもできない!苦しい!」って人間に見えますね。僕も人のこと言えないけど。

ちと仏教入ってしまうが、その気持ちを慢と言います自己顕示欲自己愛プライドと言ってもよい。この感情は脳を強烈に疲労させる。それで脳が激烈に疲れている。

まずは、別に必ずしも特別人間じゃないと思い直して、そして、瞑想してみ。そうして脳を休め。その上で、できる範囲で何ができるかを考えて、それに集中し。

どのみち脳が疲労しきってる状態ではろくなものできない。なおかつ、集中力が落ちるから、そのように関係ない麻雀とかやってしまったり誘惑に負けてしまうんだわ。

おすすめ小池龍之介「平常心のレッスン」。また、瞑想については科学検証も進められていて、その上でのおすすめは久賀谷亮「世界エリートがやっている最高の休息法」

いずれもたぶんどこの図書館にでもあると思う。

ただ、マインドフルネス瞑想霊感商法自己啓発セミナーにも目を付けられてるからセミナーには行く必要はない。

というか、見るからの脳が疲労しきってる状態ではそういうのに引っかかって危険からやめといたほうがいい。

このへんの本を買うか借りるかして、一人で実践したらいい。

それから、脳疲労≒ストレスが多い状態ではビタミンCが多く消費される。また、腸内環境悪化するから乳酸菌サプリも多く取るのもおすすめ

100分de名著は良い。NHKEテレのやつ。

8月大岡昇平野火終戦記念日のある月らしいチョイスで、解説島田雅彦

戦場病気にかかり部隊に見捨てられた主人公が、フィリピンジャングルの中で生と死のどちら側に自分が属しているかあいまいになるシーンを岩井秀人朗読する。

司会の伊集院光はこのシーンにシニカルな笑いを受信。岩井秀人伊集院光ドロップアウト経験者。そういえばこの番組解説はもちろん、朗読の人選もいつもかなり良い。

しかしあれだな、美しい顔を作ってお金をもうけた高須クリニックは、自らは現代における生死の最前線に居てもおかしくない医者なのに「美しい死」などという幻想を信じている愚か者で、

生も死も美しくなどなくただ現実悲惨で臭くて場合によってはシニカルに笑うようなものでもあるということを淡々解説する島田雅彦ナチュラルボーンイケメンだというのが、なんとも皮肉面白いものだと感じる8月

そういえば先月7月は、ジェーン・オースティン高慢と偏見。これも朗読者選択よかった。ミムラが、プライド高くて底意地の悪い主人公らしくて良かった。

好きとかそういう話

 あと一週間で30歳になる。30歳になるのは別にいい。仕事もある、友達もいる。とりあえず健康法令線が気になるようになったけれど肌の調子はいい。趣味もある。日々、そこそこに楽しい

 でも処女だ。

 処女であるということが、私のコンプレックスになっている。こんなことになるとは思っていなかった。大学彼氏ができて、30歳頃には結婚したい相手も出てきて……となると考えていた。まさかの年齢=彼氏いたことない歴。どうしてこうなってしまったんだろう。

 理想が高いんだとよく言われる。私の理想は、頭が良くて、私より背が高くて(5㎝ヒールはい視線が同等にならないくらい)、細くなくて、年上。もちろん感覚バランスが合う人を求めたいけど、それは説明しきれないからこういう場合に持ち出すことはしない。さて、この理想は高すぎるんだろうか。理想自体はあまり高くなくても、私のスペックに対して高すぎるということだろうか。29歳、大卒正社員、160㎝55㎏。趣味読書海外旅行学生時分に若干のオタクBLは嫌いではないが腐女子ではない)。顔は有名人診断のアプリによればサトエリ寄り。胸は彼女の何分の一だろう・・・体重はあってもグラマーではない。こんな私には高すぎる理想なんだろうか。

 出会い系婚活パーティでも行けば誰かしら見つかると言われるだろう。実はpairsも婚活パーティもそれぞれ体験した。そこで出会った人とご飯にも行った。でも、好きかと言われればそうじゃなかった。そのうちの一人とは何度か飲みに行ってまあまあ楽しかったけれど、「この人が私の彼氏です」となる姿はまったく想像できなかった。でも、「この人は私の友達です」であればアリだったとしても。相手の方はおそらく気に入ってくれているのだろうという感じはする。奥手っぽいから手は出してこなかったけれど。ここで手を出されていたら、私の気持ちもまた変わっていたのかな。結局、見知らぬ人とコンニチハし続ける気合がなくなって辞めてしまった。

 コンプレックスであると言いながらそうやって動くのをやめてしまうのだから、解消される日が近づくわけもない。本当に彼氏が欲しいの?と親しい人たちから聞かれるのも仕方がないと思う(流石に処女コンプレックスですとは公表していないので、彼氏ができないんですと話している)。でも、だって、よくわからないんだもん。

 よくわからない。それが根幹にある問題だ。

 私は未だに彼氏という存在がどういうものなのかよくわかっていない。彼氏以前に、恋愛というものがわからない。人を好きになるということがよくわからない。家族大事で大好きだ。友達大事で大好きだ。でも、そういう好きじゃない好きということがどういうことなのか、よくわからない。とはい好意が見えないわけじゃない。それに応えることがなかったのは、好意を寄せることができなかったのか、そもそも好意がなかったのかは不明だが。

 行きずりの関係を持てるような性格でもないので(保身やプライドがない交ぜになって私自身が許せないので)、私がセックスするとなると一応彼氏と呼ばれる人であろうという前提を置くと、誰かを好きになれない限り私のコンプレックスは解消されることはないのではないか。もちろん、お見合いをして条件が合ったか感情は付いていかなくても結婚に至って子孫を残すためにセックス……というシナリオも考えられなくはないが、現時点でその可能性はごく低いので消去しておこう。

 人を好きになったことがない。何て寂しい響きだろう。このまま30歳になって、40歳になっても人を好きになることはないんだろうか。





この話、自分で書いておきながら言うのも何だが、オチが見えてこない。やめよう。また気が向いたら書こう。

社会人間を見る時に

社会人間を見る時に

バカにされるかバカにされないか

見下されるか見下されないかフレームワークの中で人を見てしまう。

人はそれなりにプライド持って生きてるから普通のことだと思うんだけど、

自分のはちょっと行き過ぎだと思ってて、

自分見方の正しさへのこだわりが強く、それが言葉だけでなく表情に出てしまう。もしくは他人のそれを察知してしまう。

まりスルー力がない。

人それぞれとか言うけど全く人それぞれではないわけで(ジンジャエールメーカーへのこだわりを目の前で鼻で笑われるとか他にも色々積み重ね)

こういう時にスルーしたり耐えたりする時の心の持ち用を学びたい

本当にこんなことにこだわっててくだらないと思うんだけど

見下す見下されるのフレームワーク世界を見ていない人はどういうもの見方感覚を持っているのかも知りたかったりする

2017-08-11

不幸をこじらせる

不幸をこじらせてる人は面倒くさい。

私もかなり不幸なほうだとは思うけど

少なくとも『不幸オーラ』みたいなのはさないようにしている。

こじらせてる人は、いつもそれを全開にしてるのだ。

それでいて、話を聞こうと歩み寄ると

「どうせあんたには分からないし」という態度をされる。

厨二病ってのとよく似ている。

基本的自尊心が低くてプライドが高い。

ということに自分で気付いていない。

あ、私は気付いてますから

勝手に周りと比較して、自分卑下する。

それはいいんだけども、なにかと攻撃しかけてくる。

自分が偉いとでも思ってるんでしょ?私のこと下に見てるくせに」

面と向かってそんな風に言われると、呆然としてしまう。

苦しい。

ただひたすらに苦しい。悔しい。

主観的な考え方で、自分自身をがんじがらめにしている。

先の見えない真っ暗な迷路に迷い込んでいて

他人はみんな上から嗤って見てくるから

昔の私がそうだった。

泣いて泣いてひたすら恨んで妬んで。

自分けがそうだと思っていた。

ある日ふと考えた。

周りが誰も私のことを認めてくれないのに

自分自分を認めなくてどうするの?

ただ一人の味方を、自分で殺してどうするの?

今ここにいるのは、偶然だけじゃなくて

選んだ道の積み重ね。

大人なんだから自分意志ほとんど自分で決めてきたはずだ。

精一杯努力したし、我慢もした。

選んだ道は多くが失敗だったと認めよう。

でも私が私の味方にならなくて、一体他の誰がなるの?

そうやって少しずつ客観的に見られるようになって

ようやくこじらせ状態から抜け出すことができてきた。

から、分かるんだ。

不幸をこじらせてる人の気持ちが。

そして、少し楽になる方法はあるって気付いてほしいんだ。

ところで、どうやって改行するのかな?

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170810160537

うーむ。分かったような分からないような。

二人とも自己愛が強いよね。能力に対してプライドも高いし。

ボーイスカウトとか何かやらせたらよかったんだろうか。

夏休みにsyamu_gameやカツドンチャンネルを見て

夏休み初日でやることなくてsyamu_gameやカツドンチャンネルを見てたんだけど

どうやったらああい子供が生まれしまうんだろうかと。

自己愛プライドも多少は必要だし、彼らもいろいろあったのだろうとは思うんだけど、自分が親だったらすげぇ怖いなって思った。

結婚も先だろうけどあん子供まれないようにどう教育すべきなのか専門家の人に聞いてみたい。

彼女(尻)の新しい表情との出会い

僕は彼女のお尻がたまらなく好きで

付き合いはじめて1年近くから3日にいっぺんはひたすらに彼女のお尻を眺めさせてもらったりアナルを舐めさせてもらっている。

豊満な肉付きや表情豊かなアナルは、もう一つの彼女の表情だと思っているし、僕だけが独り占めしたいなんて思ってる。

元気が無かったり、僕がひっぱたいたり、彼女のお尻を泣かせてしまったこともあったけど

一点のくもりもない桃のような尻に僕は生きる勇気や愛をもらっている。

先日、いつものように彼女パンツを脱がすと、アナルの皺にニラがついていた。

プライドが高い彼女ニラがついてることを言うなんてできるわけがなかった僕は

そっとそれを指で摘んで気づかれないうちにゴミ箱に捨てた。

昨日の昼に食べたレバニラを頭の片隅にそっとしながら

僕は彼女意味もなくありがとうと言ってお尻にまた顔を埋めた。

https://anond.hatelabo.jp/20170810002757

金は貰ってるけど子宮がないなど不幸な女性のためのボランティアとしてやってるから日本は評判最悪らしい。

子供が生まれた後に子供代理母の絆を作ろうとせず子供に隠す為に連絡を切りたがり、プライド善意をズタズタにされて傷つく代理母とか、腹の中にいる間に離婚などでやっぱりいらんと言いだしたり。

2017-08-09

https://anond.hatelabo.jp/20170809152821

から見ると、にわとりたまご問題というか。

嫌われるようなことを言ったりしたりするから、嫌われてるってケースも少なくないと思うんだけど、

多分、女はみんな俺(はじめキモ金)を蔑んでいて、そのせいで俺はこじらせたんだ、と感じているんだよね。

自分の子供~青年期の体験でいえば、そういう、教室の隅で陰オーラを出してるタイプ男の子って、

用事があったり、ちょっと興味があったりして話しかけたりしても、

A 無視

B どもられたり敬語だったり言葉がつまったりして、あわあわされてそのまま

  何となく気まずく、その後ふたたび話しかけるも結局無視

C あとで別の子に聞いたら「あんなブスに声掛けられてプライド傷ついた」的陰口

  目の前で超小声で「話しかけんなブス」と言われたこともある

D 急に距離なしになってまとわりつく

のどれかになる。

Dの場合が一番厄介で「そうじゃなくクラスメートまたは友達としての適切な距離を取れないのか」

的に言うと逆ギレされてワーワー暴れられたり、陰口言われたり、ストーカーみたいになったりする。

中学の時そんな感じで話したら両腕ぶんぶんぶんまわして泣き叫ばれて午後授業にならなかったことある

トラウマ

から正直あんまり同情も信用できないし、高校生ぐらいになって少し賢くなってから

出来るだけ近づかないようにとしか考えないようになっていたなぁ。

2017-08-08

自分ADHDではないのかと疑った日

自動車学校に行かねばならぬとの事なので、30万払って入校した。

自分バイト代から10万も出しているので頑張らねばと思った。

…とは言ったものの、別に車に乗りたいわけでもないし取らなくて済むなら取らない方が良かった。

それはそれとして、予約とか入れて技能講習を始めた。

こっちはほぼ初見なのに「ハンドルの切り方が大きい」だの「左に寄せろ」だの「行く方向を見ろ」だの何だのと色々ドヤされる。

ひーひー言いながら4回ほど乗ったが、あまり上達しない。カーブも上手くハンドル切れないし、アクセルブレーキの調整も下手糞だ。

向こうもそれを感じたのか、同じような事ばかりやらせてきた。なんか色々言われたがやっぱり上手くならない。

そして4回目が終わり、車を降りる際に向こうが言ってきた。

「項目は進まなかったけど上手くなってるよ」

…進まなかったというか、進めなかったんだろ、それ。俺が下手糞なせいで。

ここで己の不甲斐なさを否応なしに突きつけられ、正直すごく凹んだ。

みんな始めは上手くできないとはよく言われるが、やはりこうして人並以下にできない事実を突きつけられるのは辛い。

そこで、ある疑念が頭をよぎった。

自分ADHDなのではないか?」と。

思えば昔から忘れ物が多く注意散漫であり、勉強にまともに集中できた試しがない。なんか僅かに人より勉強が出来たお陰でそこそこの大学に入れたものの、今でも暗記は人より出来ない。単語なんかも覚えたそばからすぐ忘れる。

そのくせ変なプライドが染みついているせいで「人より劣っている」という事実を受け入れられず、凹む。凹み続けて立ち直れない。

数年前に高校で味わったこの地獄に再び襲われている事に気付いた。

これを読んだ奴は大方「そりゃお前が出来ない事をADHDのせいにして逃げてんだろ」と思うはずだ。俺もそう思う。

でも、もうそれだけじゃ受け入れられなくなってきた。

「人より出来ない」「出来ない自分が許せない」

この地獄の輪から抜け出すためにも、俺はADHDという「理由」が欲しいんだと思う。いや、欲しい。

ADHDから上手く出来ない、そう言えば俺が弱いから、俺が情けないからって事じゃなくなる。

…実際高校の時心療内科に行ってもまともな診断すらされなかったので、ADHDではないのかもしれない、いやないのだろう。

それでも何処かに逃げ口を見つけたい。でないと一生抜け出せない。そう感じた昼間だった。

実際にADHDの方が読んだら殴られるような事しか書けなくて申し訳ないが、これが本心だ。

クソみたいな文章しか書けない自分にも嫌気が指す。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん