「看護師」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 看護師とは

2018-01-23

調味料なんてかわいいもので、もらった貴金属類もゴミに出してたって誇らしげに言ってた看護師もいたなぁ。

anond:20180123190750

まあ当たってると思う。

あと絶対食いっぱぐれないと言えば看護師資格かな。

介護は激務薄給だけど、看護師なら激務が給料にそれなりに反映される。

2018-01-22

女性の方が稼いだってえーやん

ど根性ガエルの娘」なんて、母親看護師じゃなかったら一家死んでる

作者である娘も旦那DVしてたみたいだし、なんだかんだ言っても、DVに耐えてた母親ギリギリ保たれてたんだよな、あの家族

ほぼ崩壊してるけど

旦那はちゃんと漫画描けてるし

2018-01-21

anond:20180121101627

難しいことでも考えろ。

で、金を回すにどうするかでやると、やはり税制で左右するのがベストだと思う。

それが、使えば減税、溜め込めば増税という枠組みだ。

医療福祉って、医者だけじゃないぞ。看護師介護師、医薬品企業、など数多くからなっている。

医者医薬品企業がそのまま溜め込むことについては高累進や、留保課税対応すればいい。ふるさと納税投資減税で使ったら減税になるような枠組みを併用して重税感を薄めさせてな。

金を回すことが大事なのだから

TK引退話の

多分全容を知らなくて、

会見の最後介護への理解を、みたいないい言葉を言ったらしい、ぐらいの認識だけど

介護看護に疲れて、自分を保つためのことは何かした方が良くて

ただの浮気騒動とは言い切れないし介護きれいごとじゃないって意見も読んだけど

そういう弱ったところに(結果的に)つけこんだ形になる看護師って

看護仕事をしてるプライドとか、公私の切り分けとかって

どう思っているのかなあとは思う

KEIKO氏がどこまで認識できているのか判らないけど

(判らないからこっそり、なら本当クズだし)

ちょっと違うけど

旦那入院中、家や子供のこと退院後の環境つくりとか必死にやっているとき

しれっとそういう状態になっていて

(やっぱりその看護師をそれなりに信頼していたからショックだったし)

直接対決したとき

患者とそういう状態になれる、ってことは

患者とその家族全体を支援していくみたいな病院看護師方針をまるごと無視できるあなたって看護師失格ですね、ぐらい言い放ったら

傷ついた、みたいなことを言っていて

知 ら ん が な

傷付いてるのはこっちだわ

2018-01-20

anond:20180120021011

これ書いた増田だけど、やっぱりSNS荒れてんな。

てかさ、現役だろうが元だろうが分野違えば知識も違うんだし、医者でも看護師でもことさら強調しなくてもいいと思うんだよね。

しろ一般人意識に訴えかけるなら肩書は変に付けない方がいいよね。

破水した妊婦さんを隣に座っていたサラリーマンが適切な処置を行い無事取り上げました。とか書けばさ、俺と同じ普通サラリーマン妊婦さん助けたのかすげぇ!ってなるじゃん。

素人が変にやる気を出して不適切処置をする可能性もあるけどさ、医療関係者から動けたって思い込みを植え付けちゃうよりは動ける人を作った方が社会全体としては利になるんじゃない?

小室哲哉への同情

奥さんは病気介護が大変だし、本人も病気仕事も大変で、そりゃ優しい看護師さんに慰めてもらうくらいしょうがない、みたいな感じだけど。私もそう思ったけど。

男女逆だったらこんなに同情されない気がする。やっぱ男の不倫(ではなかったみたいだけど)に世間は甘いんじゃないか?女は一途でなきゃ極悪扱いされる一方で男はまぁしょうがないって感じ。

anond:20180120111648

小室の「不倫」、本人が認めているのは「家族以外への精神依存」ということだよね。これ、相手男性看護師だったなら文春は「洗脳報道していただろうね。かつての貴乃花オセロ中嶋報道みたいに。

 

なぜか日本マスコミでは、家族会社地縁以外に他人と親密に交際してはいけないというルールになってるんだよなぁ。

小室氏のあれを不倫とか言うと

私も普通に訪問看護訪問診療に来てもらってる人と不倫してることになるわけだが別に不倫しとらんし

あれを不倫と呼ぶにはちょっと無理があるのではないかと、訪問看護介護診療をしてもらってる家庭としては思うし

話聞いてもらって精神的な支柱になってもらうのなんて普通だし

そりゃ人間同士だから雑談もするし、うちにくる看護師さんの家庭状況とかも普通に話してくれるけどというのを

抜粋の会見を見ているだけでも思ったか

介護してる(したことのある)人目線と、したことのない人の目線の違いってここまでなんだなって思った

看護助手って表現要らなくない?

まずは電車内で出産された方、取り上げた方、現場居合わせた方、皆さんお疲れ様でした。

無事ご出産されたこと、本当に喜ばしく思います

お子さんの成長を強く願っています

***ここから本題です***

柏駅ニュースでさ、元看護助手の方が!ってどの報道でもやってるけど要らなくない?

何人も産んでる肝っ玉母ちゃんがたまたまその場にバスタオルを持って居合わせ、適切な処置を行いましたってだけでいいじゃん。

それだけでハッピーじゃん。

看護助手ガーなんて言っちゃったらさ、意味を知らない人からすれば字面イメージでその人が元看護助手「だったから」助かったって思えちゃうし、意味を知ってる人からすれば「元」「看護助手」って素人じゃん?ってなることはちょっと考えればわかるじゃん。

結局助けられた人も助けた人も変な形で矢面に立つじゃん。

しか看護助手看護助手って報道ちゃう看護助手看護師!って思いこんじゃった人とかさ、現在でも元でも看護助手の人とかに変な使命感が生まれ医師看護師准看護師看護助手も困っている人がいたら助けましょう!って流れになったらどうするわけ。

困っている人がいたら助けるのは当たり前だよ。

そりゃそうだよ、ほっとけないよ。

だって困ってるんだもん手を貸すよ。

でも「資格を持った専門家である人」と「資格を持った専門家である人のそばにいる人」じゃ評価違うじゃん。

で、そこで(対処法を見たことあるから知識人ぶっちゃう人とか、この人は「看護助手」だからこの人の言うこと聞いてれば助かるって勘違いされる危険だってまれてくるじゃん。

近い環境に身を置いていたか何となくそれっぽいことが出来たとしてもそこを表面に出しちゃうと同等に扱われる危険だってあるわけじゃん。

世間評価看護助手医療行為が出来る人(知識がある人)って誤解が生まれるじゃん。

SNSとかで元看護助手文句言ってる人なんなの?助かったんだしいいじゃん?みたいなこと書いてる人いるけどさ、きっと元看護助手ってとこにモニョモニョしてるひとはその人の行いじゃなくてその後の報道表現が気になってるんだと思うんだよね。

看護助手だったから動けたのかもって言ってる人いるけど推測でしかないじゃん。

どんな環境にいようと動ける人は動けるし動けない人は動けないよ。

もし今後同じように看護助手の人が事故現場出産現場に立ち会って何もできなかったときに「看護助手のくせになんで助けられなかったの?」って非難するの?

そんなのかわいそうじゃん。

だって病院で働いてる専門家ではない人だもん。

から別にそこは世間に出さなくてもいいと思うんだよ。

で、こういうことを書くと何を言っても結局立ち会った人を叩いてるって評価つける層が一定いるんだよ。

叩いてる人を非難したいわけじゃないんだよ。

しろ話題の人を守ろうとしてるわけだし正義感強い人だと思うよ。

ここで話したいのは結局不用意に色んな情報を付けたしちゃう問題火種しかならないってことなんだよね。

もし変に問題が大きくなって赤ちゃん誕生を素直にうれしく思えなくなったらそれって凄く悲しいことだよ。

こういうのも一助になる可能性があるけど怒りが爆発したので書き込んでしまいましたごめんなさい。

で、世のマスコミは誰も幸せにならない報道して何が楽しいの?

2018-01-19

あー俺も看護師さんとパコパコしたいなあ

anond:20180119155932

だって男だよ

きっと看護師さんパイオツカイデーむっちりバデーなんだよ

思えば私はあまり夢をみない子どもだった

将来の夢は?と聞かれても答えることができなかった。世の中にある職業の全てを知らないのに答えられるわけがない。仮に今ここで言ってもそれが叶わなければ恥ずかしい。本気でそう思っていた。

小学生の頃、周りの大人はしばしば私に「将来の夢はなにか」と質問した。低学年の頃は「まだ見つかってない」と言って間に合っていたが、いつまでもそう言うわけにはいかなかった。

私は考えた。ほどほどにお金をもらって無理のない暮らしをしたい、と思ってそうこたえてみたことがあった。そうすると「やりたい仕事はないの?」と言い換えられてしまった。大人が言う「将来」とは「職業」のことなのだと知った。毎年書く学年文集には必ず将来の夢を書く欄があったし、大人は話の取っ掛かりに将来の夢を聞いてくる。なにか就きたい職業があることが健全らしい。

私は考えた。学校先生責任が重いし夜遅くまで働かなければいけないので大変。保育士は私は絶対かわいい子にだけ贔屓をしてしまうので無理。医者看護師なんて責任しかないのでやりたくない。動物は嫌いだしスポーツもできない。

あぁ、何もしないで暮らしていきたいなぁ。

残念ながら私はなにも夢をもたずに大人になった。

今、当時の将来の位置にいる。それなりの高校大学を出てそれなりの会社でそれなりの賃金を貰い、それなりに趣味を楽しみそれなりに生きている。

将来の夢ハラスメントを受けてもなおそのまんまだったけど、将来もそれなりに生きているので、小学生の私は安心してほしい。やっぱり今も働かずに暮らしたいけれど。

2018-01-18

anond:20180118212815

金銭的余裕、時間的余裕、どこでもその場のほぼ全員から尊重され敬意を払われる誇らしいお医者様を名乗る権利

頭が足りてれば親なら子を医師にしたいだろう

でも知能が足りず裏口入学で無理に医者になったら後で問題を起こしそうな場合当人医師以外の仕事を熱望している場合は違うだけ

看護師医師結婚したくないと口では言うけどいざ医師結婚したら勝ち誇った顔をして辞めていく

スーパーエリート医師から選ばれたスペシャルな女だとお墨付き本心では欲しくて医師結婚したくないはライバルに対する牽制だった

2018-01-16

anond:20180115145722

2万で売れるってレスがあったけど内訳どんな感じなんだろ?

金額が高い方がいいのか安い方がいいのかは分からないけどちょっと気になる

コストは機材、不動産人件費だと思うけど2万のうちいくらがお医者さんや看護師さんの報酬いくら管理費税金なのかっていう

誰かプロまとめてクレメンス

2018-01-15

寂しくなると献血に行く

なんか寂しいなと思うと献血に行っている。

オススメバスみたいな出張献血所じゃなくて、どこかの建物の中に入っている献血ルームだ。

献血ルームに行くとちやほやされる。色々な質問をされてお医者さんの問診を受けてちょっとした血液検査をして、お菓子暖かいお茶が貰える。お菓子を食べ終わってホッと一息ついたら、血を抜かれる。

歯医者さんや美容院にある寝転ぶ椅子みたいなものに寝かされ、看護師のおばちゃんたちが鮮やかな手さばきで僕の運動不足な体からどろどろの血を抜いていく。

その間好きなテレビを見たり、好きな本を読んだり、おばちゃんたちの手早い仕事を観察したりできる。

血を抜くのは個人差もあるがだいたい15〜20分くらいだと思う。その間に何度もおばちゃんが気分悪くない?と聞いてくれる。詳しいことは忘れてしまったけど、足を組んだり組み直したりすることを勧められる。気分悪くなるのを防ぐためだった気がする。

血を抜き終わったら、おばちゃんが包帯を巻いてくれる。首からタイマーを下げられて、このタイマーが鳴るまではここで休憩していってねと言われる。30分か1時間くらいだったと思う。

僕は1人一個までと書かれたアイスクリーム冷蔵庫から雪見だいふくをもらう。飲み放題ジュースを心ゆくまで飲む。おばちゃんに巻いてもらった包帯をぼーっと眺めていると、こんなしょうもない僕を構成しているどろどろの血でも、こんなにちやほやされるほど必要とされているんだと実感できる。

こんな僕の血でよければいっぱい使ってほしい。無味乾燥に生きている僕なんかよりよっぽど生きる価値があるのに、誰かから血をもらわないと生きていけない人が居るはずだ。

400ml献血は3ヶ月に一回しか行けないのでもどかしいけど、献血に行く度に、献血するのに特に問題のない肉体を持っていることに感謝する。

献血は最高だ。積極的に良いことをする勇気もない僕が献血ルームに行くだけで、お菓子を貰えて、飲み物を貰えて、たくさん心配してもらいながら誰かに感謝されることができる。優しくされたいっていう不純な動機なのに。

医者結婚したいと思う女はバカ

昔、ちょっと病院関係仕事をしたことがあったので、「日赤 月200時間残業協定」と新聞報道されているのを見て、「ま、そんなもんだろうな」と思った。医者は儲かる仕事代名詞のように言われているけど、勤務医なんて時給にしたら相当安く使われていると思う。特に医者が少なくて激務の診療科は当直してからそのまま翌日の日勤に入るみたいな働き方をしているのがしょっちゅうだった。よくもまぁ倒れないなぁとか、ろくに眠ってない状態診療して医療ミスを起こさないのかと心配になる医者がいっぱいいた。

そういう医療現場の状況を知らない友達で、医者結婚すればセレブになって優雅生活ができると思って憧れているのがいて、正直バカにしていた。まぁ給料はそれなりにもらえるとしても、デートしてても急に職場から呼び出しが来たりして不自由なことこのうえないと思うんだけど。結婚しても何だかんだいって家庭よりも仕事を優先せざるを得ないだろうから家事育児をはじめとする家庭の雑事はすべて自分が背負う覚悟をしないといけないと思うし。

だいたい医者の周りには看護師とか薬剤師とか診療検査技師とか医療系の専門職がいっぱいいて、そっちの方が一般事務とかやってる女より話が合うに決まっているのだ。仮に自分一般事務仕事をしていて、理系エンジニアとかで思考回路全然違う話の合わない人とお見合いとかしたらどうなるか想像すればいいと思うんだけど、医療系と非医療系では思考回路全然違うぞ。そもそも理系文系の違いによるところが大きいかも知れないけど。

私の見ている限りでは、やっぱり医者看護師とか医療関係の人とくっつくことが多かった。5月に病院に来たかと思えば12月には同じ病棟看護師妊娠させて結婚した研修医もいた。私より病院関係仕事が長い事務系の先輩は、「医者はさんざん看護師と遊んで、結局いい家に生まれお嬢様結婚するんだ」と言っていたけど、私が見る限りでは医者結婚するのは医療系の専門職ばかりで、事務系の女と結婚する医者ほとんどいなかった。(一口事務といっても診療報酬のこととか健康保険制度のことをよく分かっているいわゆる医療事務をやっている人は除く。)

医者結婚したい人って何を期待してるんだろう?単にお金持ちと結婚していっぱいお金が出てくるATMがほしいのか、それともちやほやされてお姫様みたいな生活をしたいのか。ATMとしてなら優秀かも知れないけど、ただ収入ばっかりをあてにされて自分仕事の苦労をさっぱり分かってくれない女と結婚するような人ってあまりいないんじゃないかと思う。そして妻をお姫様のようにちやほやしていい気分にさせるようなヒマはないと思う。どっちかということ「家のことは全部やるからあなた安心して仕事してね。」って言えないと無理じゃないかな。…以上、病院関係仕事をしたときに思ったことをつらつらと書いてみた。

2018-01-12

anond:20180112133411

墓場まで持って行ってる女は沢山いると思うけど…

自分医療関係なんだが、昔から女でも一生食える仕事なせいか

定年までずっと独身で勤め上げる女ってのが一定数いるし(看護師だけじゃなくてね)

そういう人が結婚しなかった事を後悔している感じもしない。

看護師だと人数多いから、退職後も同類同士でずっと友人として付き合い続けて色々助け合って生きてる人もいるみたい。

夫の介護させられるよりよっぽどいいんだろうな。

どうせ発熱するならインフルがいい

朝。なんだかだるくて、お腹も痛くて。

だんだん寒気も酷くなってきたし、肘や肩、腰、背中が痛いんです。

「これは」と思い、熱を測ると7度8分ありました。

インフルエンザ予防接種は受けていましたが、イコールでかからないわけではないらしいとも聞いていて。

ベンザブロックが「鼻から?喉から?」と言うように風邪なら鼻水や喉の痛みから始まるのが普通でしょう。しかしそのいずれの症状もありません。

熱が8度を超えたのを確認して、近くの内科に行きました。そこで測った体温計を見ると、なんと6度8分。

「は!?

病院の体温計で思ったより数値が伸びないと、なんとなく悔しくなります

問診票にインフルエンザ検査希望することを記入して、インフルエンザ検査しました。

何度かインフルエンザ検査をしたことがありますが、個人的にあれは採血よりも嫌いです。

鼻の中の粘膜に小さな棒を突っ込んでイジイジするんですが、その突っ込み具合に個人差がありますよね。

ついついクシャミが出そうな程度にサワサワする人もいれば「奥歯ガタガタ言わせたろか」というくらいに突っ込む人もいます

看護師が「サワサワタイプ」とか「奥歯ガタガタタイプ」とかバッジをつけてくれればわかるんですが、こればっかりは入れてみないとわかりません。

奥歯ガタガタタイプ看護師さんからつらい検査を終えて、診察を受けると「今朝から熱が出たんじゃ出るわけないよね」と。

うわ、やられた。早すぎパターン

体調悪くなったら早めに病院に行きたいのに、インフルエンザはある程度仕上がってから行かないとタミフルもらえないんですよ。

明日になってもまだ熱があったら、もう一度インフルエンザテストを受けるように言われました。

その日の日中から熱はグングン上がり、39度に到達。

「これは確実にインフルだ...」

翌朝起きると、熱は8度2分。

うわ、やっぱりダメだ。

しかし、異変が。朝食を少し食べて薬を飲むと、少し気分が楽になってきました。

「これは」と思って熱を測ると、7度4分。

「あら、下がってる。」

...これはもしかしてインフルではないのか?

今日、わざわざインフル検査を受けなくても、安静にしてたら完治するんじゃないの?

そう思って夕方まで安静にして、再度熱を測ると7度2分でした。

予防接種を受けると症状が抑えられる」

という情報も加味すると、このなかなか熱が下がらない感じはインフルだと、改めて思いました。

改めて病院へ行き、熱を測ると6度5分。

「ヤバっ」

なんでこう、病院だとベストが出せないのか。出ろよ、7度台。

インフルチェックはこんな時に限って「サワサワタイプ」。

おいおい、こんなヌルいサワサワでウイルス検出できんのかよ、頼むよ。

結果、インフルではありませんでした。

採血の結果も異常なく、お医者さんから「うん!異常なし!」と。

うるせえ、何が異常なしじゃ。こちとら異常ありと思って2日休んどるんじゃボケ

そして、今朝熱も引きまして。無事に出社しました。

あの熱は何だったんだろう。大人が38度出すなんて、普通じゃないだろ。まあ、ただの風邪か。

普段風邪を引かないのでただの風邪で熱を出すのがかっこ悪いと感じてしまう。インフルであってほしかった。

「どうせ熱が出るなら、ある程度大ごとがいい」という、お話でした。

2018-01-11

[]2018/01/10

仕事やめた夢

まだ東京職場にいる設定で仕事やめてた

やめたのに職場最後あいさつした記憶がないなと思ったら、

設定が自動補完されて「ああそうだ、明日からやめますって直前に言ったかあいさつする暇がなかったんだ」と一瞬で認識した

家にかえると、玄関のドアの前に、植木鉢がたくさんおかれてて、玄関のドアがめちゃくちゃ開けづらかった

植木鉢には、緑の何か小さな木みたいなのが植わってた

やめたことを妹に少しなじられた気がする

場面転換

病院ロビーで、女性看護師に紙を渡してサインをもらって、お疲れ様でしたーと言われた

そうだ、清掃のバイトを終えてサインをもらったんだと一瞬で理解した(が、清掃のバイトをしたことがないせいか、清掃をしている部分の夢は見ず)

看護師ねぎらうように気遣ってくれたし、何も不満に思うべきことはなかったはずなのに、

そうやってサインしてくれた看護師のほうが給料たくさんもらってんだよなこっちはバイトだししょぼいのにと思うと理不尽な醜い嫉妬がわいてくるのを感じて、

看護師に対して素直にありがとうございましたと言えなかった

自分のみにくさを痛感させられた

anond:20180111041514

自分より稼いでる人と結婚すればいいだけ。看護師とかそこまで高級じゃないけど安定しているから人気あるよね。

2018-01-06

精神科病棟身体拘束された話

せっかくの経験から、伝えようと思う。

2年くらい前まで入退院を繰り返してた。

中高生時代にも子供精神科に通ってたけど、高校卒業を期に、いったん精神科卒業した。

けど大学生活のストレスで再発した。

私がお世話になった病院精神医療専門病院で、なおかつ建物が新しくなって間もなかったのは、とっても幸運

鉄格子なんてなかったし、建物ボロボロや不潔でもなかった。

大学一人暮らしをしてたある日、何故か包丁を持って外にでようとしてた。やばいと思って近所のメンタルクリニックに行ったら即病院に紹介されて、受診したその日に入院が決まった。

はじめは保護室という部屋に入れられた。

窓はなくて、トイレとベッドだけがある、施錠された個室。分厚い鉄扉についた小さなから、1時間に1回看護師さんが様子を見にきた。

部屋が真っ白で、ベッドに寝転んで天井を見上げるしかすることなかったから、いまでも白い蛍光灯は苦手。

何も持ち込めず誰とも話せず、孤独で辛かった気がする。

数日様子を観察されて、解放された。

4人部屋に移った。

入院の際にコード類や携帯没収されてるので、音楽も聴けなかった。外部を遮断できるツールが使えないこれが一番辛かった。みんな顔死んでるけど。

病棟内でも保護室エリア一般エリアは区切られてて、一般エリアは以外と静かだった。騒いだり奇声を発する患者保護室に入れられてるから

ご飯は食堂で一斉に食べた。毎回暗黙の席取り合戦がある。勝つために時間がきたら早く座ってた。

どれだけ食べたかももちろんチェックされた。

主治医許可がでて看護師さんに言えば、1日に1回だけ売店に連れていってくれた。何買ったかはもちろんチェック。甘いもの好きだけど、買いすぎると怒られた。部屋に持ち帰ってこっそり食べたりした。

辛かったのは看護学生が実習で来てたとき

私と同い年くらいなのに立派だな、と思ったし劣等感爆発した。大学に行ってたはずなのにどうして今こんなところにいるんだろうって。病室の窓から大学が見えるのが、余計に悲しかった。

入院生活は暇すぎた。

テレビ見るか、作業療法行くか、塗り絵するかくらいしかなかった。

病棟に同年代なんていなかった。

それでも主治医毎日顔を出してくれて嬉しかったのは覚えてる。

一度、持っていたタオルで首を締めることがあった。一応看護師さんに軽く報告してタオルは預かってもらった。

そしたら当直の医師に伝わってしまって、保護室連行され身体拘束された。

両手首・両足首・胴体の5箇所をベルトでベッドに固定され、ピクリとも動けなかった。

おまけに血栓防止ストッキングなるものを履かされ、めちゃくちゃ痒かった。

ぴっちぴちのメディキュットもどき

痒くても掻けない。

トイレ自由にいけない。

天井蛍光灯時計しか見るものがない。

拷問のようだった。時間が経つのが遅すぎて気が狂うかと思った。

私はまだ、見回りのタイミングベルト外してもらってトイレできたが、最悪オムツらしい。女子尊厳は守られた。

食事は胴体と手首のベルトが外され、ベッドの上で監視されて食べた。

翌日に主治医が来てくれて、もうしないことを約束して、その翌日に解放された。

あれは自分にとって紛うことな拷問だ。罰則だ。約束を守るように頑張った。

最初に入った病棟は楽しかったよ、割と。

症状の軽い人たちがいる病棟だったから、会話が楽しかった。気のいい兄ちゃんもいたし、優しい兄ちゃんもいた。

でもそれ以外の病棟は、みんな症状重くてそれどころじゃなかったなぁ。

私も病状が悪化して、ますます壊れてたし。身体拘束はこのころね。

なんだろ、そんな感じ。

まだネタはあるけど、区切るわ。

今は元気にOLしてます

んじゃ。

精神科病棟入院した話

はじめて使うので、おかしいところが多々あるかと思うが勘弁してほしい。

私は14~22歳の約9年間くらい精神科にお世話になった。その間に何度も精神科入院する経験をしたので、ここに書くことで成仏させたい。

家は小金持ちで、中学から私立だった。中学3年のある日、左半身が突如として麻痺しだした。色んな病院検査たらい回しにされ、最終的に児童青年精神科に行き着いたのが精神科との長い付き合いの始まり

そのときの病名は「適応障害」。

だんだん不登校になり、家にこもりだした。主治医が好きだったか病院には通った。そんである日「家から離れようか」と入院が決まった。

病棟ナースステーションを中心に左右に別れてた。左は小学生以下幼児まで。右は中学生から高校生かな。もちろんそれぞれの入口に鍵がかかってた。

総合病院だったかキレイだし、小児病棟みたいに明るい病棟だった。

携帯は持ち込み禁止

 (ずっとゲームするか音楽聴いてた)

食べ物も持ち込み禁止

 (拒食症の子かいから)

・親とは専用の面会室で話す

おやつは3時のみ

 (甘くないお菓子の時は悲しかった)

主治医許可がないと外出禁止

 (許可されても看護師同伴)

そんな感じの入院生活だった。看護師さんは優しかった。たまに左ゾーンの子達と一緒にレクもあった。めっちゃ暇だったけど、いま思えば入院生活はこんなもんだ。

そんな生活を1ヶ月ほど。それを高校卒業までに2回経験した。

いから切る。

たぶん続くと思う。

anond:20180105224147

医学科に絞って書いてあるけどぶっちゃけ看護も似たようなもんだよ

モテ・金目的とか、手に職系で入ってきたら実習のエグさで心が折れる

ほんとこんなとこ来ずに大手一般職でもやってりゃよかったわ

看護介護・保育はマジで闇だよ

医者はまだマシなほうじゃないかなあ

看護師より

2018-01-05

anond:20180105101304

芸能人が並、パティシエ漫画家が「低い」っておかしくない?確かにピンキリではあるけど、ならスポーツ選手は並、ゲームクリエイターは「低い」では。(エンジニアも時給換算すると涙がにじむ人多数)

まあ芸能人は「物凄く低い」よな。他にバイトしてようやく食ってるような人が殆ど

スポーツ選手も「低い」わな、世の中、プロだとしても並みのリーマン以下の待遇かつ将来の保証もない状況のスポーツ選手の方が多いだろ。

研究者も大多数は悲惨だよね。高学歴ワープアと言われてる。

結局、人の憧れになるような職業は多少待遇が悪くても人材供給されるから低いまんまなんだろう。

全体が低い職と、一握りの上だけが稼げる職の違いはあるけど。

その中で確実に稼げるのって医師だけじゃね。

安定しているのが教員公務員看護師薬剤師獣医師微妙?高くはないよな)、と考えると女の方が安定職希望が多いな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん