「プライベート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プライベートとは

2021-05-13

スキャンダルミュージシャン

数日前に有名ミュージシャン不倫していたと週刊誌にすっぱ抜かれていて話題になったけど、そのファンに対してなんとも言い難い気持ちになった。

音楽プライベートは別!」「作品に罪はない。」など、熱心なファンからコメント散見たからだ。

私は昔、4人組で今も活動している某有名バンドファンだった。

好きになった後にギターボーカルが昔不倫して離婚して、すったもんだあったことを知った。

当時の私はまだガキだったので、どういうことか分かってるつもりでいても分からなかったし、曲は良いじゃないかと好んで聴き続けた。

でも、年月を経る毎に不倫の重さだとか、それに対する自分なりの考えが生まれてきたり、なんとなくラブソングを聴きながらそれがチラつくようになってしまった。

あとプロデューサーもそういった話がある人がずっと付いていたのもあったと思う。

それに気が付いたら、4人組への興味が薄れていくのが分かった。

そんなイメージも噂も無い、他のミュージシャンを好きになったのも大きかった。

そうなった辺りからあいつ、あんな曲を作るけど、不倫してたよな」といったネット書き込みが目に付くようになった。

昔は避けていたのか、ネットが今ほど身近ではなかったから見えなかったのかは分からないが、よく見るようになった。

私は「好きだ!」と心から思って聴いていたが、それを聞いた(知った)周囲の人には「不倫する奴の曲が好きなんだ(笑)」と思われていたのかと

考えたりして、余計に4人組の曲を余程のことがないと聴かなくなった。

もちろん考え過ぎなんだろうと思うけど、中にはそういう人はいるよなと思う。

そんな自分の中の事もあって、数日前に不倫報道ミュージシャンには倫理観とか、そのミュージシャン家族とか、仕事への影響とかよりも

それでも応援すると言うファンの人らが、周囲から不倫する奴の曲が好きな奴(笑)」といったような目を向けられたりするのが、ツラいところだな…と感じた。

まぁ数日前に報道のそのミュージシャンは、相方も数年前に不倫が発覚しているので既にそうなっているのかもしれないけど。

不倫したミュージシャンのせいで、純粋応援していただけの罪なきファンが笑われるのは、なんかしんどい勝手にしんどくなる。

不倫は許されることじゃないから余計にしんどい。

某4人組のギターボーカルみたいに、ずっと言われ続ける。笑われ続ける。

「そんなプライベートより、曲だ!」「言いたい奴にだけ言わせとけ!」と突き返せるファンが全員ではない。

ミュージシャンメジャーデビューしていて、名が知れているなら、ファンを裏切るのは曲で良い意味で期待を裏切る程度にして欲しい。

音楽以外のことで、ファンを裏切って欲しくないなと思う。

元々、そういう不良だったり破天荒イメージで売ってるミュージシャンなら良いかもしれないけど。

まぁ薬物だとかその他のスキャンダルもそうなんだけど。

清廉潔白であれとは言えないけど、不倫するなら綺麗にやり切ってもらいたい。

まぁ不倫に綺麗もクソも無いけれど。

とりあえずは、するな。

そして私は今後も某4人組バンドの曲を自分からは聴かないだろう。

ラブバラードなんて聴いた日にゃ「不倫離婚不倫相手再婚」のフルコンボを思い出すから

フェミニスト性愛の輝きを消そうとしているよね

MeTooセクハラ撲滅運動性愛の炎を消していくよね。

ぼくらは動物で、身体を重ね合わせたら気持ちよくって楽しいのに、ぼくらの文明はそれを否定していく道を選んだんだね。

このまま行くと男女がプライベートなことを話すのは非常識ってなるんだろうな。

付き合ってもいないのに食事に誘うなんてふざけるな。

曖昧関係エッチを楽しむなんて言語道断

効率化とポリティカル・コレクトネス動物としての接触を捨てて、考えるだけのAIに近づいていくんだね。

 

ああ、楽しかったな。

 

プロジェクト終わりに同僚と仮眠室でエッチしたこと

既婚者の派遣さんと個室居酒屋エッチしたこと

飲み会にいた初対面のアラサーちゃんヨネスケして毛布に包まりながらエッチしたこと

インターンの女のコに階段の踊り場で口内射精したこと

 

もうできないんだな。思い出してオナニーするしかできないんだな。

これからまれてくる子どもたちは性愛の楽しみをまったく知らずに、区役所みたいなセックスしかできないんだな。

それって正しいんだけど砂漠みたいな人生だよね。

マーヴィン・ゲイが歌った性愛の輝きは、静かに消えていくんだな。

あの初対面の女のコと見つめ合ってこれからエッチするかもしれないという火花みたいな日々。

それは過去のものになって、「昔は東京でも天の川が見えたんだよ」というようなセピア色の幻想になっていくんだろう。

 

ああ、つまらない時代が始まるな。

コミュ障すぎてどんなに好きな人間とでも長時間会うと疲れてしま

一番仲の良い友達と2泊3日の旅行行ったけど途中から色々怠くなりすぎて全然楽しくなかった

ずっと人と一緒にいられないし、仕事の時はまだしもプライベートで人のスケジュールと擦り合わせて動かなきゃならんのキツい

友達はめちゃくちゃ気が合う奴だけどなんかもうしばらく会わなくて良いかなってなってしまった ごめん

さよなら声優オタクだった悪夢の8年間

2012年の夏頃からある男性声優オタクをしていた。

一生この人のオタクなんだろうな、と思っていた。

そんな事はなかったよ。

8年間の供養の日記


転機があったのは2020年

彼が結婚してメディアで惚気話を始めたこと、

彼がコロナ禍で始めたゲーム実況

彼のオタクが化け物だったこと。

この3つのコンボで、自分は8年続けた声優オタクをやめる事が出来た。

起きる直前に見た夢が悪夢だったときのような感覚で、幸せだったときの事を、もうあまり覚えていない。

何年もの間、自分は彼のことをリスペクトしていた。

自らに厳しく、仕事プライベートを分けて考えられる人なんだ、好きだなぁ、と思っていた。

が、そんなものは幻影だった。

結婚してからの彼はメディアで惚気まくっていた。

自分はリアコではなかったが、彼の惚気は心底きつかった。

SNS尊いと言われているのを見たが、反応しているのは大概DDだった。

からファンは良い顔をしていなかった。

それに全く気付いていない彼を見て、失望してしまった。ファンことなんか何も見てなかったんだなと思った。

ファンはひっそりと減っていった。

彼はゲーム実況を始めていた。

正直言って彼は話がつまらない。気も利かない。ゲームも上手くない。

そんなのはとっくに知っていて、むしろ口下手なところも応援していた。

だが、時代の波に流されて、能力に見合わない仕事適当に手を出す、

彼のその自己理解の低さと自己プロモーション力の無さにまた失望してしまった。

ファンのことを見ていない割に、視聴者ファン)に頼った仕事だった。

彼をリスペクト出来る点が、日に日に減っていった。

ファンはどんどんいなくなっていった。

こういった状況になったときの界隈は、暗い雰囲気になる。

彼を非難する声も多々上がるようになる。

そんな中声を上げているファンがいた。

『彼のやっていることは正しい!応援できないってどういうこと!?他の声優なんかよりもっと魅力的!』

他の声優悪口を言ってまで彼の魅力を伝えようとしていた。

彼女存在自分オタク活動に止めを刺した。

もう一時でも、こんな界隈にいたくなかった。

早くこの悪夢から抜け出したかった。

彼女自分がなっていた姿かもしれないとも思い震えた。

オタクが故に応援は止められない、対象の魅力がなくなっている事を受容れられない、そんな状況が彼女をそうさせたのだと思った。

自分生粋オタク気質信者気質だった。

ここにいたら、自分も化け物になってしまうと思った。

私は彼のファンを止めた。


オタクをやめて半年経った。

生活視野が広がった。今までは無意識に、彼以外のことを見ないようにして生きていたんだと思った。

今までだったら絶対にやらなかったことに、挑戦出来るようになった。

8年間のオタク活動、楽しかった思い出が確かにあるはずなのに、今となってはあまり思い出せない。

これが引き際を間違えたオタクの末路なのかもしれない。

追記(2021/05/13 22:43):関係ない方の名前が上がっていたので補足しておきます。ここで言う彼は先日テレビで激辛料理チャレンジしたそうです。

2021-05-12

人間は都合の良いとこだけを信じるもの

1年目 

(新入社員) 給料はきっと上がる……!

3年目

(平社員) 仕事辞めたい……給料はきっと上がるだろう…!

5年目

(平社員) 仕事難易度が30年勤めている人と同じとか……死にたい……。

     難易度を加味して評価してくれるだろう…給料はきっと上がる…!

10年目

(平社員) 役職とか面倒だから要らないんだよね(役職になれる訳もないけれど

     聞いて驚け、給料新入社員時代からプラス5000円だ!


あーーーぁ。

仕事するために生きてるんだじゃなくて、プライベートを充実させたいから仕方なく仕事してるんだよなぁ。

仕事目標とか野望とか言われても困るし、いつも同じ仕事していたいわぁ。

ああーーーーーーーーーーー。

1日にどのくらいのメールが届く?

プライベートで、自分個人アドレス宛に。

 

自分のを確認したら、5月11日に届いたメールは29通だった。

特別多いとも思わないけど、なんか無駄だよな感はある。

 

もちろん全てAmazonGoogleからの通知メールとか、どっかからキャンペーンのお知らせとかで、

友人や恋人からメールは一切ありませんでした。

職場の嫌いなおばさんを思い出すのやめたい

数年前に辞めた職場にいたおばさんが本当に嫌いで今でも突然思い出しては嫌な気持ちになるのでここに吐き出させてほしい。

普段仕事中に怒られたり嫌味を言われてもすぐに忘れるタイプなんだけど、この人にされた事、言われたことは忘れられない。

たぶん自分にとって許せないのラインガンガンに越えてきたんだと思う。

もし今こういう人が近くにいてキツい人はどうにかして離れることをお勧めする。

私は期間限定だと分かってたので耐えた。が、ふつうにキツかったしトラウマ化した。

おばさんは私の倍くらいの年齢だった。上司とかではない。おばさんの年齢は自分自分誕生日前後に騒いでたから知った。そういうところも嫌いだった。

おばさんて書いてるけど見た目はきれいにしてた。見た目より若い自負があるらしい。結婚はしてなくて、それ自体はどうでもいいんだけど職場の人の家庭をディスったり、あの人はアプリ結婚したとか奥さんの見た目が冴えないだとか言いふらしたりほんとに嫌いだなと思った。

基礎体温生理周期、婦人科病気歴、履いてる下着 社食で周りの人が聞こえる音量で話すの気持ち悪かった。

仲良くないどころか嫌いなのにプライベートを根掘り葉掘り聞いてくるところも嫌だった。彼氏写真なんか見せる訳ないし名前すら教えたくなかった。8割くらい答えずごまかしてたらキレてきたけどなんで教えてもらえると思ってるんだろうか謎。

おばさんから、○○さん(複数人)は意地悪だから気をつけて というような忠告をよくもらってたけど、おばさんがそんなんだから、そんな態度されちゃうんだよ…

その他、なんで?どうして?理解不能!嫌い!という事がたくさんあったんだけど書くの疲れちゃったから終わり。

2021-05-11

anond:20210511224002

みんな割とこういうもんなのかもしれない……と思ってたけど違うのかもしれないと思い直してきたけどやっぱりこういうものなのかもしれないしそうじゃないかもしれないわからない

だってあんなに愚痴いうじゃん………他人対して思うところない人いないんじゃないんかって勢いでさらっと愚痴いえるじゃん

でもちゃんと仲良さげに振る舞えるしなんならプライベートでも会っちゃうじゃんみんなそうじゃん

普通はこの折り合いの付け方を小学生で学ぶんだよね世の小学生すごい

あの振る舞いをされてよく仲良く付き合えるな………と側から見てて思うぐらいでも卒業後も仲良くするもんね

思うところを隠すのが上手だよねみんなね

それか心根が綺麗 みんなすごい人間ってすごい

まれつきキモいオッサンだけど今までにやった努力書いておく

オッス、オラ増田!男のキモさについて話題みたいだから、今までにやった対処方を教えてやるぜ!

前提

外見(頭部から)

自分はかなり酷い天パだ!その時点で清潔感がないので、自分に合った美容室(もちろん男性スタッフのみ)を探して、パーマと言い張れるギリギリの長さのスタイル提案してもらってるぞ!

1000円カットは論外だ!自分の年齢・職種とかを伝えたうえで相談に乗って貰えるところを探せ!

眉毛

自分こち亀両津眉毛さらに汚くしたような太くてゲジ眉だった!今は男眉テンプレートという、眉に当ててはみ出た部分を抜くだけでまともな形になる奴が売ってるから、それで整えろ!長さはメンズトリマーで4mmくらいに刈れ!

眼鏡

眼鏡は余り流行がないとされるが、ビジネス感丸出しのはプライベートでは避けた方が無難だ!ウェリントンボストンシェイプのセルフレームまたはコンビフレームで、色は黒・濃い茶・ネイビーあたりにしておけ!意味がわからなかったら安売り店以外で店員提案してもらうのもいいぞ!(これもどういうシーンで使いたいかは伝えておくべきだ!)

コンタクトしろよ、とツッコまれるかもしれないが、自分は頬骨が異常に出っ張っているので、眼鏡なしだと目つきが怖くなってキモくなるんだ!

あと、たまに眼鏡レンズきったない人いるんだけど、あれって見にくくないんですかね?当然不潔だ!眼鏡拭きで毎日拭け!

鼻毛

鼻毛が見えてるのは論外だ!3日に一回は鼻毛カッターで切るか手で抜け!

ヒゲ

自分は体毛が濃い(清潔感がない)ので、カミソリで剃った瞬間からヒゲ(キモい)だ!素直にレーザー脱毛に通え!

皮膚

自分は幼少期から重度のアレルギー性皮膚炎だった!清潔感マイナス50兆点だ!席替えで隣になった女子普通に泣いたぞ!これもいい医者に巡り会うまで根気強く情報収集した結果、一見してわからいくらいには改善した!

それほど酷くない場合メンズスキンケア情報ネットに沢山転がってるからそれを参考にしてくれ!本当にめんどくさかったらunoオールインワンクリームを塗れ!

マスク

毎日変えるか洗え!

頭のデカ

自分松井秀喜かってくらい頭がデカい!頭がデカいとそれだけでキモ認定される!整形も無理だ!来世に期待だ!

首の太さ

自分は首も丸太ぐらい太い!ダイエットしても無駄だった!首が異常に太いとそれだけでキモ認定される!整形も無理だ!来世に期待だ!

体毛

自分は体も剛毛だ!肌の露出部分の体毛はトリマーで3mm程度をキーしろ!短すぎると逆にキモいらしいぞ!ただし手首から先は全部剃った方がいい!

体型

とりあえず美容体重くらいまでダイエットしろ自分筋トレランニングサイクリング体重10キロ以上落としたが、低身長なのと骨格がキモい(肩周りがゴツくて腕が妙に長い)ので、ムキムキのドワーフゴブリン雑種みたいになったから諦めたぞ!整形も無理だ!来世に期待だ!

服装

ファオタは逆にキモいと思われるからユニクロとかGUでいい!ユニクロ材料人権侵害しているって?どうして自分人権がないのに他人人権を気にする余裕があるんですか?

情報源はブログなら TASCLAP(アラサー向け)や男前研究所(アラフォー以降向け)、YoutubeならMBチャンネルでも見ておけ!(MB情報商材とか怪しいサプリ売ってるチンピラなのでユニクロGU情報以外は見るな!)

服装面で清潔感がない(キモい)と思われる最大のポイントがシワやタルみだ!シャツなら襟元や手首の黄ばみも厳禁だ!ちゃん選択するかクリーニングに定期的に出せ!

ただし靴とメガネカバンは値踏みされるポイントから出来ればいいの買ってちゃんと手入れしろ時計はきょうび付けてなくても問題ない!

スーツシャツ必要職種で体型が異常な場合麻布テーラーとかでセミオーダーしろ!ちなみに自分ユニクロセミオーダーシャツは合う型がないといって断られたぞ!(首が異常に太くて腕が奇妙に長いため)

風呂

毎日入れ!髪はシャンプーとコンディショナー使え!

内面

自分ADHDASD二次障害で鬱持ちだ!総合IQは高めだからなんとか職にはありついているぜ!

空気とか全く読めねえから立ち振る舞いも態度もキモいぜ!

ADHD

薬に頼れ!

ASD

薬に頼れねえ!腸内細菌移植法が確立されることに期待だ!

まともな医者を探すのは死ぬほど大変だが諦めるな!

まとめ

国家認定キモ診断士」みたいな資格と診断を作って、一定以上のキモさと認定されたら安楽死が認められる世の中になって欲しい

2021-05-10

眠れない夜と、ダムタイプ「S/N」について

深夜に殴り書いた言葉を公開させてください。

--------

私は夢見る、私の性別がなくなることを。

女友達手作り料理を持ち寄って会った。母親に男かと揶揄されるたび居た堪れない気持ちになる、と話したらいつのまにか女性の生きづらさの話になって、社会で圧迫される自分自身のことについて話してた。

絵の中で無性別になれるようになったこと、裸を描けるようになったこと。それは昨年唐突に訪れた解放で、ふりでない、本当の意味での理解が訪れた瞬間だった。昔から友達に突然カミングアウトされたり、周りにいろんなセクシュアリティの人が増えて、そこに対して何も思わなかったけど、一方で私はどう考えてもシスヘテロで、ただ家族強制する性の価値観あんまり理解できなかった。

--

女の子らしさはガサツで割と男性的とされる趣味の多い私にはハードルの高い問題で、170cm近い体躯王子役を押し付けられまくった経験からLGBTなの?」「腐女子なの?」と言われることも多々あり、それが耐え難き苦痛に感じる私自身も嫌だった。

普通であることに安心する家族普通であることに怯えるわたし曖昧言葉には常に適度な距離感必要で、冷静さを欠いた議論には意味がない。そういう話をするたび、周りの“いい人”たちはみんな私のことを考えすぎだと言った。そんなに思い悩むから生きづらいのだと。

思考をやめる気はさらさらないが、一方で年々神経を蝕まれつつあるのも事実だった。精神科にかかったことはないし、これからもお世話になるつもりはないが、胃痛で薬を飲むという意味がわかるようになってしまった。自傷的に何度か手を出した煙草のせいだが、倦怠感で身体が動かなくなったりもした。腹痛で意識を失いかけた。神経症で人は死ぬんだと思った。

--

「S/N」を見たのは好きな人の影響だが、どうしてあの人を好きになったのかを思い出した。どうして彼じゃなきゃだめだったのかを。酷い時も、辛い時も沢山あったし、客観的に考えればこうした方がいい、とかもいっぱいある。ただ、それが重要なわけではなくて。愛の器官が母親の甘い束縛と重め(笑)の虐めで壊れて、他人から暴力罵詈雑言を崇拝の一形態だと感じるようになってしまったんだと思ってた。精神的に魘されないと安心できないのかと。でも違う。

--

わたしはきっと、何者にもなりたくなかったんだと思う。透明になりたいし、全てになりたい。もう殴られたくないよと強く願ったら17歳になる頃には殴られなくなったけど、真綿で締め付けられるような虚無が残ったからいつも首に縄をつけてぎりぎりで生きてる。側からはそう見えないはずだけど。好きなトラックメイカー音楽よりもいつか結婚した時の愛する人の方が大事だよ、と言っていて、すごく驚いた。私はずっと、天啓のような何かを信じることでしか、辛い過去を受け入れられずにいたから。いまもそうだし、そうでないといけないと思うの。

--

本当にばかばかしくて、ちょっと幼い話だけど。わたしは、好きな人わたしの目をじっと見て、「眼鏡でもかわいいよ」と言ってくれたその一言で22年近くの呪いが解けた人間である。でも、親の呪いがこんなに深くわたしの中にあるって知らなかった。

小さい頃から蝶よ花よと育てたられた私だけど、母は写真を撮るたびに眼鏡を外させた。かわいくないから外しなさい、と言った言葉はいつの間にか習慣になって、眼鏡さえ外せば最強なのだという行きすぎた自尊心すら生んだ。実際に眼鏡の有無で同一人物だと気付かれないことがあったのも遠因だろう。わたし眼鏡諸悪の根源にすることで耐えていた。

--

恋愛にもそんなに恵まれず、高校で軽い虐めに遭った際「わたしかわいいからでしょう?」と母の言葉確認をとったら、途端にキョトンとした顔をされ、その時から全てがわからなくなった。ルッキズムの最下層に突き落とされたような気分だった。

当時の私は髪のとかし方も知らず、見えている世界レイヤーが少なすぎたので、たしかに見目麗しくはなかったと思う。でも好きなバンドインストアイベントで憧れていたギタリストに前の女の子と明らかに異なる冷たい目を向けられたこととか、そういう体験が、私の不安を加速させた。何をやっても痩せなかったし、服屋の服は全部小さすぎて似合わなかった。最悪だった。

大学生になって古着にハマって、ようやくアメリカサイズの服を着ることでサイズ問題解決したけど、やはり可愛いという言葉が怖かった。私から一番遠いところにある気がした。

--

好きな人言葉は頭の先から足元まで響くような衝撃で、衒いのないトーンは私を惑わせた。本当に、本当に、誰に言われても嘘だろうと、嫌悪感しか抱かなかったその恐怖が、ようやく解放されたような気がしたのだ。それ以降は人の褒め言葉を、きちんと信じられるようになった。

まあ今もコンタクトはたまにしてるけど、選択肢眼鏡を含められるようになったのは、あの時好きな人が認めてくれたからだった。それだけで意味がある。私は体質的に目が乾きがちで、眼鏡ですら頭痛眩暈がすることがある。健康被害よりも強迫的なコンタクト依存から解放されたのは、本当に嬉しかった。

--

「S/N」を見た時に自覚した。わたしは他の人では満たされない渇きを、好きな人ならわかってもらえる気がしたのだと思う。ジェンダーの話はわたしも後追いだし、LGBT当事者でもなくて、フェミニズムに明るいわけでもない。どちらかと言うと旧体制的で、内心少し男根主義に傾いてるけど、でも、多様性を締め付けられる社会が本当に息苦しかった。私が可愛いものを好きなのはかなり異常者で、可愛くないことは罪だって、ずっと見えない誰かの声が聞こえて死にたかった。でもそれを人は幼いという。若気の至りだと。本当にそうだろうか?

好きな人に会う前から男性に恋をしても、きっと眺めるのが好きなだけだった。男性男性性は愛おしくはあるが恐怖で、私は母の教育方針もあって、結構性をタブー視してた。ちょっとフィクトセクシュアルの気もあるせいか虚構を覗き見ることだけが唯一許されてる気がして、それ以外は全部怖かった。そこがギリギリライン

--

それでもようやく付き合ってもいいかなという人に告白されて、焦りであっさり色んなことを済ませてしまったわけだけど、思ったより呆気なくて、何も感じなくて、その行為はいつの間にか虚無感に満ちた義務になった。心がない行動は演技で、いつも断れない自分も嫌だった。でも私というキャラクターが彼を承認した以上、そのキャラクターには責任を持たなければならない。告白承認する、他人人生を背負うとはそういうことだと思った。

そこには頭では納得していたけれど、ある時期から本当に、他人身体に触れられること、好意を抱かれることに恐怖を抱くようになった。何度か背筋が凍るほど嫌な思いをしたせいもあるだろう。私を世の中に貸し出すのが無理になって、人が信じられなかった。そしてどこかで、プツンと糸が切れた。

--

好きな人もその一人といえばそうだし、それは最悪の搾取の仕方ではあったけれど、あれよあれよと巻き込まれプライベート時間は、たぶん優しさであったように思う。私は余りにも臆病で、そして彼の傷は大きすぎたから、私たちは付き合うという選択を保留することにしたけれど、彼は私に好意を伝えてくれたし、たくさん泣いていた。

なんかもう、それだけでよかった。

セックス搾取じゃなくて優しさで、きっとお互いを信じ合うことで、小さな希望で、だから好きになってくれる人たちに怯えるのは私が間違ってるって思う。でも怖かった。

--

好きな人は、私が今まで誰にも話さずに来た、心の穴を知っていた。きっと直感的に。運命いたことを言うとキザだから言わないけど、彼は他の誰にもない魔法で、私を狂わせるけど、よく考えたらそれが無ければ痛くて痛くて生きてられなかったかもしれないし、また勉強が好きになれたからとか、恋心で作品が作れるからとかそんな現金理由よりも、なによりも私が感じていた性の不安とか、かわいいに怯える切実な揺らぎとか、そういう感情無理解でいなかったから。普通に属してるひとたちは…家族も含めて、気づいてなかったのだろう。私が泣くたびに宥められて惨めになる。好きな人だって適当な時あるけど、もしかしたら私のその不安を、あなたならわかってくれるんじゃないかと。

そういう、希望だったんだ。

--

私の部屋はいま彼がくれたお洋服とか、お揃いのものとか、ドローイング、筆跡で満ちている。ちょっとファナティックだと自分でも思う。

でもこれしかなかった。彼になりたかったというよりか、嘘でもいいから愛されてみたくて、その嘘を嘘で終わらせるのが本当に耐えられなくて、本人の知らないところでそれを実現させるために、彼を統合失調的に創造しようとしたのだ。なぜか告白されたり、結局関係性がよくわからなくなったりして、側からみればきっと軽い地獄なんだろうけど。毎日家でも学校でも暴力を振るわれたり表現手段を持たなかった頃よりは、全然幸福だよ。

わたしあなたが好き。

それそのものが救済なんだ。

私はセックスのない世界に行きたかった。それが思い出せたことだけでも、(私が生まれる前に作られた)この作品はとても、とても深い爪痕を私の身体に残したと思う。

「まじめで無遅刻無欠勤。ただ、親しい同僚はおらず、プライベートのことは把握できていない」

2021-05-09

人の名前が覚えられる人って、夜にその日あった会話を思い出してるってマジ?

人の名前が覚えられない。

1度会ったきりの人とか、本当に覚えていないし、年に数回会う人も99%思い出せない。

職場の同じ部署人間フルネームも思い出せる人間がいない。

今までそんな感じでテキトーに生きてきたんだのだが、配属替えで結構仕事に支障が出てきた。

そこで、友人に「なんでみんな人の名前覚えられるの?」と聞くと、本文の答えが返ってきた。

「夜とかに今日何あったか思い出すじゃない?寝る前とかに」「思い出さねえよ」

今日どんな仕事して、誰と、どういう会話したかとか」「いや思い出さねえって」

「そういう、体験に紐づいた記憶で覚えてるんだと思うよ」「だから夜にそんなことしないって」

普通家に帰ったら会社ことなんて考えないし、というかプライベートでも別に1日の反省会?的なものを行ったことがない。

友人はもっと人に興味を持てと言ってきた。

いや、人に興味があったら1日の反省会するもんなん?俺がおかしいの?

承認欲求高めの中年モラハラ同僚がいる件。どっかいって欲しい。

 4月から異動した職場に嫌な同僚がいる。

 年齢はおそらく40代おっさんである。既婚だとか、子供の有無と言ったプライベート情報は一切話さないから、知らない。

 そして何が嫌かというと、一言では言い表せないが、これが面倒くさいおっさんなのだ。まず、人の悪口を言う。上司や前の職場、もちろん私に対してもだ。内容はくだらない。上司に対しては、実力がない、知識がないといったレッテル貼り。前の職場に対してもそう、サボっている、適当だ、お局だ。私に対しては、やる気がない、実力がない、使えない(これはモラハラパワハラ?)。私なんて異動した初っ端からそんな事言われたから、家帰ってもリフレインして辛かった。耐性がないと言われたらそれまでだけど、よく知らない相手にむき出しの敵意?向けられて、意味からなさすぎて悶々とした。気分回復するまでの時間無駄に奪われたと感じて不快まりない。

 まず、言い方が単純で、悪口をいいたがりの中学生みたいで呆れる。親とか先生に反抗したがり、他人を見下したがりで。精神的に幼い。ちょっと話が長いことを上司に注意されたことを逆恨みして、上司悪口言うとか、40代男性にしては幼いというか。おそらく、前の職場でも楯突いて、低評価食らったのだろう。珍しい位、恵まれない職場転々としている。通常3年程度在籍するが、短い期間で動いている職場が何回かある。出されたのだ。

 批判の中には事実もあるが、常におまいうという感じ。一方で、承認要求も凄まじい。自分は使えない、やる気がない、と言いつつ、でしゃばりたがり。身につけた知識を総動員して開陳し、若手に延々同じ話を繰り返す。確かに仕事上使える知識も多いし、役立つことも多い。ではなぜ自分は、早く帰りたい、こんなくだらない仕事やりたくない、低レベル仕事だ、などと言って、モチベーションが低いポジションをとりたがるのか、他人に対しても、心の狭さを隠そうともしない態度をとるのか、全く不明普通にベテランとして知識仕事に役立てて、上司とも波風立てずに仕事すればいいじゃん!そうすれば頼もしい人だよ。だけど、それはできないらしい。

 想像だが、勉強熱心で野心もあるが、性格に難があって人に評価されずにここまで来たため、捻くれたのだろう。「私はやる気がなく不真面目だ」というポジションを取ることで、不遇な人事を正当化しつつ、同時に知識仕事面で人に評価されたい、承認されたい、という強烈な欲求がある。たぶんプライベートではブログとか、SNSで一端の知識人気取っているのだろう。過去に似たような上司に当たったことがあるが、彼はアマチュアジャーナル誌に寄稿して、アカデミック立場を気取っていた。そういう、自尊心を保つ趣味プライベートで打ち込んでいるんだろう。それ自体否定しないし、頑張っていただきたい。

 問題は、評価承認欲求を満たさな他者攻撃する癖があるということだ!若手や他の社員と違って、上司や私は彼を評価していない。長過ぎる彼のスピーチ辟易して、時に冷たく切り上げたり、話しかけないように拒絶しているが、きっとその態度が気に入らないのだ。しかし、驚くべきことに彼は自分を敬って欲しいようなのだ。よく知識を知っているとか、仕事が早い、だとか、言ってもらいたそうにしている。

 また、彼は他人によくおべっかを使う。できる社員特に若手に対して、やれエリートだ、サラブレッドだ何だと大げさに称賛する…こうやって自分を卑屈に言いつつ他人を褒めそやす人間は、自己愛が強く、同じように称賛されたいという欲望も強い。どうやってこの人格形成されるのかは不明だが、実家でちやほやされて育った僕ちゃんからかもしれない。しかし実力が無いと、家の外では誰も褒めてくれないので、結局こうやってこじらせることになる。とても複雑なパーソナリティだ。ある意味被害者とも言える?でも、他人感情をぶつけるのは公害だ。私はあんたのお父さんでもお母さんでも無いんで。

 

 その時の感情に任せてぶつけてくる、他人しかおっさんキツイさらに面倒なことに、人から承認調達不器用理論武装おじさんは相手への傷つけ方もねちっこいので最早救いようがない。

 前の職場でも嫌な人がいて耐えてきたのに、どこに行っても嫌な同僚は絶えないもの。彼は常々出勤したくないとかほざいているんで、ずっとこの先、一生リモートでもしてて欲しい。どうすれば機嫌よく仕事してもらえるのか、他人の機嫌取りするのはもう疲れたリモートのいいところはそれがないところ。気分屋で、他人を傷つけながら承認欲求求めてくるおっさん害悪しかいから、どっかいって欲しい、居なくなってほしい。一応、発言メモしてるんで、限界が来たら上司ハラスメント行為として訴え出るつもり。

anond:20210509143130

そういやそうだな不思議だな

プライベートだと「公然」とみなされないからかな

みんなはどうして料理が好きなの?

私が料理を始めたきっかけは、母親料理がまずいと感じたからだ。

大人になった今は、母親と味の好みが合わないというだけで、母親料理がまずかったわけじゃないと思うのだが、当時はそれが分からず「まずいか自分で作りたい」と言ったら、母親激怒してしまった。「お前の分はもう作らない!」と宣告されたので、それから自分で作るようになったのがきっかけだ。

作り方が分からなかったので、テレビきょうの料理レシピをそれどおり作ってみたら、美味しい料理魔法のようにできた。

もっと美味しいものを食べたい」という欲が高まった私は、テレビで美味しそうなレシピが紹介されたらホームページをチェックし、レシピ作ってみた特に美味しかったのは、当時フジテレビで土曜か日曜にやっていた、マツケンが出ているバラエティ番組レシピだった。あれはたぶん、マツケンプライベートで食べたお店(しかも高級な)の料理自分再現するのが趣味で、それを番組でやってくれたのだと思う。凝っているが、再現不可能まではいかず、わかりやす解説で、どれも本当に美味しい、素晴らしい企画だった。高級料理系としては、当時スマスマビストロスマップもあったが、あれは完全にプロ料理だったので、食材手法再現不可能だった。

このころ、私の味覚は決まったと思われる。以下は今でもこの人なら何食べても美味い料理人(をする人)だけど、年代が当時に集中してる。そして「きょうの料理」率高め。

松平健(なんでも)

・笠原 将弘(和食中心)

ダニエル・マルタンフレンチ

ウー・ウェン中華

片岡護イタリアン

本当は、韓国の高級料理にも興味あったんだよなぁ。冬ソナ全盛時代で、セブンイレブンヨン様プロデュース弁当2000円が、中華和食の間の味がして面白くてさぁ…今からやってみようかな。

味覚が合わなかったレシピもあるけど、合わないって思った理由は、当時若かったせいもありめっちゃくだらなくて、味付けが脂っこくて濃いと清潔感がなくてムリと思ったし、調味料マヨネーズポン酢バター柚子胡椒の人もダメ和食なのに洋食調味料を混ぜる人もイヤだった。

長い付き合いの友人からお前昔は愉快だったけど今気難しくなってないかと言われた

自分では気づかなかったけどいろんな知識が増えたことで確かに昔よりも慎重に物事をとらえるようになっていろいろと思考過程ブレーキかけたりふるいにかけたりする習慣が染みついたのかもしれない。

それが仕事だけじゃなくてプライベートでも癖づいたせいで気難しいとか面白くなくなったという印象を与えたのだろう。

自分観測する範囲ではあるが友人はそれでも普通に付き合い続けてくれるので勝手にまだ友人でいてくれてるんだなと思い込んではいるが、これがいよいよ拒絶されたら終わりやなと危機感を覚えた。

気難しいおっさんが世の中にいるのは仕事のやりすぎとか人付き合いミスった結果だったりするのかもしれないと思った。

2021-05-08

池江選手アカウントへのメッセージは池江選手宛てではない

前提知識として、例えば選手自身自由プライベート政治のことをSNS投稿していた場合はてなでは「SNS研修受けさせろww」「大人がチェックしろww」とか言い出すのは想像に難くない。

で、池江選手なんだけど、もちろん彼女にはスポンサーがついているし五輪イメージキャラクターとして代理店SNSアカウントをしっかり管理しているわけで。

池江選手投稿1つ1つは裏でおじさんやらSNSマーケ専門家ドモホルンリンクル並みに丁寧に精査しているわけで。

からあのアカウントメッセージを送ることは池江選手個人よりか、スポンサー代理店にぶつけている意味合いのほうが強いのよ。

今の状態もまんまと五輪中止派が悪人みたいに演出されるように池江選手が利用されてしまったわけで。

anond:20210508111057

弱者では無いからたまには息抜きしろ

女性を下に見てたらいつまでも結婚は難しいぞ

お前だって自分を下に見てくる奴と一緒にいたいか

無理に相手を探すな、プライベートではもっと気を緩めて楽にしろ

後は清潔感意識しろ

してるなら他人を見下した思考を治す努力しろ

最近弱い者いじめをしているが、中毒になろうとしている

ネット上のあちらこちらに沸いている「バカ」を叩きのめす行為最近ハマっている。

「バカ」というのは代名詞であり、正確には「論理的に誤っていることを主張する人」を指す(以後、この定義を用いる)。

こちらは明確な根拠を持って「バカ」を叩きに行くので、負けることはない。

これは、弱い者いじめである

「バカ」「バカ」である理由は、単に知識情報保有していないからなのに、あえてそれを狙って叩くというのは、弱い者いじめ以外の何物でもない。

知識情報などは時間をかければ誰でも身に着けられる。

それを知った上でわざわざ「バカ」を叩くのだから、これは弱い者いじめだ。

ただ、この弱い者いじめが最高に気持ちいい。

負けることがない相手を叩きのめすというのは、人の快楽をここまで高ぶらせるものなのか。

散々相手を叩き、相手から出る言葉支離滅裂論理的破綻しているところをまた叩く。

こちらの根拠は明確だから相手に負けることはない。

口汚い言葉相手が吐こうが、本題については何ら有効反駁を主張できていない。

そしてそれをあざ笑ってまた正義という名の正論で叩く。

私はこの行為中毒になりつつある。

連休中に少し余裕があったので色々なサイトを見て回っていたのだが、特定サイト「バカ」大手を振って誤った主張をしているのを見かけてしまった。

最初はやんわりと説明をしてそれを否定したのだが、相手が逆上して荒唐無稽なことを言い始めたので、つい徹底的にねじ伏せてしまった。

そのときに私の歪んだ正義心に火が灯ったのだと思う。

「バカ」があふれるサイトを見つけるのは今の世の中簡単だ。

プライベート情報管理に気をつければ、相手実力行使に遭うこともなく「弱い者いじめ」ができる。

一連の連休明日で終わる。

明日には私も弱い者いじめを止めたい。

ターゲットとしているバカたちの個人ページのブックマークを全て消し去りたい。

私にはそれができるのだろうか。

中毒になるかどうかの重大な局面に今いるのではないだろうか。

2021-05-07

anond:20210507063356

ゲームですら不愉快な思いをするから

それなら、現実のほうが良い それだけ 不愉快

まぁ笑って営業対応と同じプライベートだけど

anond:20210507060615

プライベート邪魔された

10ヶ月は我慢するけど、拷問

それ以上は気が狂うからやめてくれ

といっても

もう1回とかいって、まだ、なにかする

消え去ってくれない

つかれた

僕が死んでおわりかも

2021-05-06

いやだからそもそも弱者に対して態度を変えるなってのがおかし

コミュ力ないやつに優しくしろっておかしいだろ。

俺は巨乳なら全面的に優しくするよ。

仕事ならやっぱちゃん仕事できるやつに優しくするわ。

プライベートは当然付き合ってて面白いとか、気が合うやつらと付き合うねん。

能力がないなら恵まれないのは当たり前だろ。

そこを勝手支援を!とか言われてもしたくなるわけないじゃん。

ライン引きはあるよ。

障害者子供支援するべきだね。

ただまあ、個人的には馬鹿女どもに無条件に支援する必要はないと思ってるし。

弱者にも種類があんだよな。目をそらすな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん