「我慢」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 我慢とは

2017-11-23

anond:20171123063804

クソつまらなそうな長文だけど我慢して読んでみたら、ただ男と結婚切り出して断られて別れただけの話じゃないか

美化したい気持ちは分かるが、こんなありふれた普通の事を、まるでドラマ出来事のように文学的に書くのは

なんというか、キショい。

2017-11-22

anond:20171122203435

うーん。

この文章を、自分が書いたことをいったん忘れて、誰か赤の他人が書いたものだと思って、3日後ぐらいに読み返してみたらどうだろうか。

私が読んだ限りだけど、増田は周りからは、増田が嫌ってるブスと似たものに見えちゃってるんじゃないかなという気がする。

自分は身の程を知って節度を保った態度を努力して行っているのに…、という苛立ちもあるのかな、と思ったけど、

そういうイライラって、伝わっちゃってると思うし、苛立ちや嫉妬自分我慢してるのに)という思いを持ってる人って

造作キレイでも、表情でブスに見えやすかったりするよ。

その集団から、出ちゃったほうが色々イイと思うけどなぁ。ぼっちは怖いタイプなの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/feature/815

カフェイン中毒症状が出るほど摂取たことはないが、離脱症状頭痛はもううんざりするほど何度も経験している

というかちょっと前までは謎の頭痛だと思ってたし

今日アルフォートみたいなチョコビスケットがワゴンセールになってるのを見て無性に食べたくなりつい買ってしまった

ビターチョコビスケットの組み合わせでもう我慢できなくなった

3個だけ食べて味は期待通り

大満足なんだが、これは離脱症状が出るかどうか微妙なところだ

でもワゴンには後一袋残ってたので明日また買ってくる

anond:20171121095552

他でも言われているだろうけど、経験者として。

リワークプログラム的なのをやってくれてる病院連携カウンセリングルーム的な所探すのはマストではないけれど、かなり優先度高いと思う。

リワーク

9時とかから12時とかぐらいまで、平日の毎日うつ病うつ状態回復期にある人が集まって、単純作業塗り絵とか)とかディスカッションとか、論理クイズとかする会。

料金を抑制するためか、医者でもカウンセラー臨床心理士)でもない、良くわからない人が仕切って4~6人ぐらいで。

うちのところでは100マス計算とか毎日やってて、決められたノルマ達成、頭の回転のリハビリ、対人能力の復帰みたいなのがバランス良く振り分けられてた気がする。

デメリット

うつが快方に向かってないと参加すること自体がかなり負担になる。

 実際に復職に向けてリワークに通い出したはいいけれど、悪化している人が結構居た。

 人との接触が嫌、毎朝の起床が辛いなど理由はそれぞれっぽいけれど。(こう書くと朝起きれないダメ人間みたいだけど、動き出すのにめっちゃパワー要る)

金銭にしんどい。

 確か、補助出て、1日1500円ぐらいだったよーな。(場所によると思うけど)

・午前と午後の落差が酷い

 これは、午前だけのリワークからだったかもしれない。

 午前中我慢して、午後はリラックスできてる環境から復職したら、午後がきつくて死んだ。

メリット

規則正しい生活習慣が戻って来る

 朝起きるって本当に大事

 それほど嫌でもない一日が想像できるときに、朝から動き出せるのは復職への希望

コミュニケーションが取れる

 無理やりグループで話し合って結論を出さないといけない課題とかある。

・頭が回り出す

 これ意外と大事散歩小説ブログだけでは実務に戻ったとき思考力というか頭の回転? 落ちてるので結構ダメージ食らうと思う。

あいつよりマシと思える

 いろんな人が参加してる。時には鬱になったきっかけとか語らされる(多分、微妙にそっち方向にも答えられる議題とかで誘導してたりするんだろう。話したくなければ離さないでもよかった)

 だから、あのおっさんよりはよっぽど仕事できるし、対人能力もあるなとか思えて自信に繋がる

・似たような境遇の人と知り合える

 仕切る人も参加してる人もだいたい優しい。


自分だけかも知れないけれど、一時はノルマ的なものに向き合うのがとても辛かった。

散歩は体にも頭にもいいので、3時間でも5時間でも平気で歩けたけど。

なので、散歩は良い事なんだけれども、制約ではない。

読書だったら、面白い面白くないかからない本を絶対に何ページ読むとか、ブログも一日3記事とか(雉数は徐々に増やすテーマはあらかじめきめとくとか)

そういう、訓練が必要じゃないかなと思いました。


ちなみに私は、軽度のうつ状態だったので、1か月休んで、1か月リワークに通って、医師からOKでたので復職して2か月でダメになりました。

から思うと、朝はリワークに通って行ける気になってたけど、午後から寝るまで、ストレスフリー環境にしてしまっていたので、復職後のブラック環境で耐えることができませんでした。

残業ほぼほぼ無しだったけど、ノルマ的なのと先輩からプレッシャー納期


復職前に、中期ってほどでもないけれど、1週間とか2週間とか気にしないといけないノルマ的なのを課してみておいたほうが良いかもしれない。

あくまで、快方に向かってからのことだけれども。

中途半端状態で、なにか背負うとめっちゃしんどいし、背負うことに慣れてない状態では復職しても再度潰れるというジレンマ

会社配慮してくれればいいのだけれど、なかなかうまいこといかない。

小金持ちは大金持ちを批判しないのか?

今、ストリーミングサービスで『ロバート・ライシュ 資本主義の救済』を見ている。

アメリカでは困窮している人間が増えているらしい。

もちろん日本でも大量にいるだろう。

最近、疑問に思うのは数億、数十億円程度の資産人間大金持ちと同じ気持ちでいていいのかということだ。

そのような人間は減税を歓迎するだろうが、大金持ちはもっと得をする。

小金持ちは格差に寛容すぎる。

見栄を張っているのか知らないが、大金持ちはもっと金を持っている。

小金持ち自体格差というもの肯定しているから、大金持ちを批判できないのだろうか。

そんなことはないだろう。

明らかに大きい方が大体のことは有利だ。

自分の親が、小金持ちである自分大金持ちに何時でも嫉妬している。

なんというのか、皆は格差に寛容すぎる。

自分比較的上層にいられる格差でも我慢できない。

そして下層にいられるものは、もはや絶望というのを感じている。

資産でも容姿でも格差を皆、認めすぎている。

2017-11-21

わがままボディという表現わがままって何がわがままなの?

わがままボディ、というとむっちりでグラマラスな体

という認識があった。峰不二子、よりはもう少しぽっちゃりしてるが太ってはいない

豊満で出るとこは出て、引っ込むとこはしっかり引っ込んでるボディのことだと思っていた。

中世絵画に描かれる女性さらボインにしてバインにしてアレでコレでソレ

というイメージ

しかしここに来て、

寒さに弱く、暑さに弱い

だけど我慢する気がなく、周りの気持ち無視して「合わさせる」タイプの体のことだ

まり、その人が暑ければエアコンを付け、寒ければ暖房をつける。その時周りが暑かろうが寒かろうが「私がそうなんだから合わせろ」というボディのことをわがままボディというのだ。

という話を聞いた。

かに、それもわがままボディな気がする。

しかし、自分の思ってるわがままボディはそういうものではなくただの体型のことだし、そういう意味でのわがままというニュアンスはないということにも気付かされた。

でも一体全体何がわがままなんだ、というと説明できない。

どっちが正しいのか、そして自分認識が正しかったとするのなら一体全体何が「わがまま」なのか教えて欲しい

和月のばかやろう

おまえ、立派な右手持ってんだから、なんでそれで欲求不満解消しなかったんだよ!

アビスの作者とか、ジブリ誰かさんとか、ベルセルクのなんとかみたいに、性癖漫画に出しとかないからこんなことになるんだよ!

あの手塚御大だって自分性癖を紙に書いて、鍵ついた引き出しに忍ばせてたんだろ!

娘の金儲けの道具にされて死後にばらまかれたけどさ!(あれ以来るみ子は大嫌い)

もっと描いてる漫画ロリ要素ぶちこみゃよかったんだよ!

我慢してるから三次に走るんだよ!

絵の描けないロリオタと違って、あんたは理想ロリをその黄金の手で作り出せただろうが!

欲求不満解消するなら、その右手DVDぽちるんじゃなくて、紙に欲望書き出せばよかったんだよ!

和月のばかやろう!

痴漢されたけれども揉めることが確定しているか被害者が進んで我慢する」は、おかしいでしょう。

もちろん痴漢が許されざる犯罪であることは当然だけれども、むしろ犯罪であるからこそ違うように感じる。

そりゃ羞恥だの何だのはあるだろうけれども、そこで我慢して沈黙することは上っ面だけだけれども「黙認」と非常に近く見えてしまう。

冤罪問題もあるから「気軽に声を上げれば良い」とも一概には感じないけれども、黙ってしまうことは絶対に違うと感じる。

痴漢も、利益目当てに冤罪を被せようとしてくる詐欺師も、どちらもいなくなってくれることが、もちろん一番だとは思うのだけれども。

とりあえず、すっごいモヤモヤした。

これを機に和月先生には矢吹御大と同じ路線へ進んでほしい

もう我慢する必要はなくなったのだから

anond:20171121114106

犯罪なんだからから見えないように痴漢するでしょうよ

触られるほうも一々騒いでたら遅刻するし揉めるからしょうがなく我慢してんのよ

から第三者の目に触れる痴漢レアケース

2017-11-20

今日も近所の香害に悩まされ…

夕食時のこと。

やっと美味しいショウガ焼きを食べようと思ったら、

ショウガ焼きとは違う異臭が…。

しばらく鳴りをひそめていた近所の人の柔軟剤臭。

楽しい夕食時間は壊された。

家族みんなが異臭イライラしながら、

せっかくのショウガ焼きの味も味わえなかった。

さらに、またアレルギー反応が出始めていて、

微妙アナフィラキシーショック気味。

もっと悪化したら、また病院行って注射しなきゃいけない。

 

なんで、他人柔軟剤のために通院費も治療費も払わないといけないんだろう?

なんで、毒物含むって判明しているのに販売され続けているんだろう?

一昨日くらいにニュースにもなっていて、コメント殺到しているのに

国も企業もだんまり

 

そろそろ、今まで我慢してきた人々の我慢の糸も切れそうな気がする。

だって学校に行けなくなった人や、会社に行けなくなった人とか

人生奪われている人がどんどん増えているんだから

幼い子供が他の子供の柔軟剤のせいで、

喘息で苦しんで幼稚園にも行けなくなるって悲しいことだと思う。

 

過敏だからとか揶揄する人がいるけれど、

あん毒物の塊に反応しない人が「鈍感」なのだと思う。

でも、そういう人って危険物質が身近にあってもわからないのだから

死ぬのも早いんだろうなと思う。

医者もそう言っていたし。

さらに、柔軟剤にどっぷり浸かっている人はシンナー中毒患者と同じで

柔軟剤中毒状態らしい。

薬物依存みたいな感じなのだそう。

そのうちビニール袋に柔軟剤入れて吸い始めるかも知れない…。

 

あちこち炎症が起きてきたから、とりあえず病院行く準備します。

アスペの人

生きるの大変だろうし支援とか必要なのはわかるけど、何でも思ったこと口にするのは普通の人にめちゃくちゃ嫌われるってわかっておいたほうがいいと思う。

それを我慢できないのが障害ならしょうがないけど、人から嫌われる現状に絶対変化はないって知っておいて。



それを差別だとかイジメだって騒ぐのはお門違い。



嫌われたくなかったら、それを直す努力をしよう。思ったことを口にしない訓練をしよう。

無理なら独りで生きていけるようがんばってほしい。


俺は、あなたたちがとても苦手です。

ずっとブツブツ独り言つぶやき続けながら仕事をしているおっさん

悪態だとか文句だったり、自分に語りかけている様子だったり、何を言っているのかはよく聞こえないけれどずっとブツブツ独り言を言っている

そんなに喋るのが大好きだったら人と喋るときもっとキハキと普通に喋ればいいのにって思うけれど対人の声もめちゃくちゃちっちゃいんだよね

もうキモすぎてキモすぎてそれでもずっと我慢していたけれど最近不快感吐き気を催すようになってきた

どうにもならないのはわかってるけど精神的にキッツイ 人間としてキモすぎる

anond:20171120164023

虹裏にはやせ我慢したおっさんがたくさんおるで

あいつら引きこもりおじさんの環境ではChrome起動できへんのやで

anond:20171120160022

サイト確認用途以外でFireFox使ってるやつとか病気だろ

やせ我慢して使ってるんだよな。

大した用途も無いのにいい加減諦めればいいのに

年の半分で使いきってしま手帳をどうすべきか

【追記2】

MDノートを補助で使っているけどこれにスケジュール機能付与する案を考えている。あとはカクリエというスマートノートもいいな。

サイズA6、厚くページ数があってもいいから書きやすいってノート。なかなかないね


【追記】

ノート型にこだわるのはリフィルが嫌いだから。できれば糸とじがいい。

ひとつ考えているのが、薄いノートを使い回すという手段。これならいいのかもしれない。

ロルバーンリングばっかりなので避けていた。良さそうなのあったら紹介して欲しい。

===========

マンスリーメモ帳だけの手帳(というかノート)を愛用している。いわゆるバレットジャーナルの簡易版。

意外とメモ機能を多用しているため、どうしても年の中途半端な部分で手帳メモ部分を使いきってしまう。そうすると同じものを買い足すか、我慢して別なノートを使うかしてる。基本後者


スケジュール帳とメモ帳別にしたほうがいいのだと何度もやっているけど、結局面倒になってしまう。だからたっぷり書き込めるメモのある手帳が欲しい。マンスリーダイアリーと後半200ページがメモになった、手帳というかそれはもうでかいノートってないかな。

できればコンパクトな奴。

2017-11-19

anond:20161125235057

軽度アトピー(左右腕の関節と太もも裏)患ってるけど、痒いのはまだ我慢できるからセーフ

ただ後遺症が辛いんだよね、傷跡が汚いって自覚してるからおしゃれができない、夏でも長袖短パンが着れない

あと、努力してるアトピー努力してないアトピーはぜんぜん違うよなぁ

完治してる時もあったけど、「お前アトピーだったの?え?嘘でしょ?」って言われてたもん、普通の人(?)扱いされて嬉しかったわ

anond:20171119133530

人間そもそも化学反応の塊だという意識が薄いせい

 

便秘だとか風邪っぽいだとかトイレ我慢してるとか

脳内から今日怒られたストレスがまだ消えてないだとか

実は靴擦れ起きてるとか寝不足だとか

高尚な、もしくは明確な理由なんてなくて

あっさりしたことでストレスたまる事を意識しないと

 

眠いならさっさと寝る、寒いとか風邪っぽいなら暖かい物を

天気が曇りで日に当たってないならさっきここで聞いたけど肝油

他にはこまめにトイレ行ったり

靴が擦れてないか、上着は動きを阻害してないか

カバンものを入れすぎて重くなってないか

事務仕事や重量仕事しすぎて肩がこってないか

生理なら化学調味料少なくして果物を多めに

そういうことをちゃんとなされ

キンタマの袋が異様に痒くなる

陰嚢湿疹てやつに1年半くらい前からなった。

最初半年くらいはまぁ我慢できるレベルだった。ほんとに軽くだけど水虫持ちでもあったので、それが玉袋にうつった所謂インキンタムシだと思って薬塗ってたんだけど一向に良くならなかった。

今年の正月あたりになると保冷財で冷やさないと眠れないレベルになり、たまら皮膚科へ。

事前にネット検索したら、寝る前に痒さが増したり、袋がカサカサになって皮が剥がれ落ちたりという症状があったので疥癬かい寄生虫病気なのかと思った。自分ペット飼ったりはして無いけども、他人ペット触ったり、動物触った子供に触った記憶とかはあったので。

受付は50代くらいのおばさんで、「今日はどういう症状で?」と聞かれたので「夜寝られないほど陰部が痒い」と正直に答えたら気のせいかもしれないけどふっって失笑された気がした。その時はそれどころじゃなかったけど後々考えるともし笑われてたなら腹がたつなぁと思った。隣にいた20代のお姉さんは無反応でありがたかった。(もしかすると反応が逆だったら嬉しかったのかもしれない)

受診にあたり、自分陰毛が薄いほうでは無いのでハサミでかなり短くカットして行った。当日朝に風呂も入って身奇麗にした。

診察で玉袋が痒いというと見せて、といわれたのでズボンを脱いでパンツのスキマからちんちんを持ち上げて該当部を見せた。具体的に言うとちんちんの付け根と玉袋の境目あたりから玉袋側にかけてが痒かった。

診断は「陰嚢湿疹」。疥癬かと思いましたって言うと笑われて心当たりでもあるの?って言われた。ステロイド入りの軟膏と乾燥を防ぐ軟膏を処方され、化学繊維の下着はやめて木綿の下着にしなさいといわれた。陰嚢湿疹も事前にネットで調べたが、原因不明の事が多く、疥癬なら特効薬があるそうなので薬一発で治ると思ってたのになぁとガッカリして木綿のパンツを買って帰った。ちなみに医者はおじいちゃんだった。美人女医とある意味しかたかもしれない。

ステロイド入りの軟膏の効き目はバツグンで、とりあえず痒くなって塗ると治まる。インキンタムシの薬は少しだけかゆみが治まった気がしたが、ステロイド無しの市販かゆみ止めはほぼ効き目がなかった。

とりあえずいいたいのは、これを読んだキンタマ痒い人は恥ずかしがらずに病院いきましょう。

なんで今頃こんな事書いたのかと言うと、原因が唐辛子の過剰摂取なんじゃないかって気がするから。これから唐辛子断ちをして様子を見るつもり。ぶっちゃけ唐辛子断ちって禁煙禁酒よりよっぽどキツイマジで

--

追記

低刺激性のボディーシャンプーで、風呂上がる時にタマタマは念入りにシャワーでゆすいでるから多分大丈夫だと思うけど、念のために石鹸にしてみるわ。ありがとう

2017-11-18

anond:20171118184652

上方婚するのはそういう「家庭を大事にしない女性評価しない」世の中に対しての防御策だろうがよ。

もし自分よりも稼ぎの悪い男結婚して子供作った日にはそれでも早朝に起きて弁当作って、家族のために毎日掃除洗濯して、夫の性欲解消に付き合うとかデスマーチが待ってるのに誰がそんなことしたがるんだよ。

せめて自分よりも収入が安定している男性(か、そんなデスマーチでも納得できるような超絶イケメンとかカリスマ性が何かある人)なら我慢もできるだろうが。

常に吐きそうな人がいる

 大学のある講義中に、いつも同じ席から、今にも吐きそうな声で「ヴッ!!」って音を出す人がいる(しゃっくり、くしゃみ我慢する音に近い)。

 実はこの「吐きそうな人」は私の昔の友人にも居て、会話中にも急に「ヴッ!!」ってなってた。「大丈夫か?」と聞いても「いつも通りだから大丈夫」と言われていたので原因が分からずじまい。

 超苦しそうだし助けたいんだけど、どうすればいいんだろうね。

2017-11-17

久しぶりにTwitterやった感想

ほんとに久しぶりにTwitterアカウントを新しく作って、また始めてみることにした。

...ごめん、Twitterってやっぱり疲れるわ。

まず好きな芸能人や同じ趣味の人をフォロー

その後フォロワーを作るために相互フォローアカウントや「#○○好きな人と繋がりたい」「フォロバ100%」のタグで呟いたりしてた。

この作業がなんか苦手。

でもフォロワーいないのが嫌だというアホな理由でやる。

大体の人はこうやってフォロワー増やしてるんだろうな。

虚しい...

それでも無性につぶやいたりしてみたい時がある。人間だもの

その誘惑に耐えかねて今日に至る。

大丈夫、ある程度フォロワーできたらそれなりにフォロー数も調節して、好きなだけ色んなこと呟くから、それまで我慢

...?呟くかどうかで、なぜフォロワー数を気にしてしまうのだろう?私は...

エンジニア派遣が嫌いで会社を辞めた

最近会社を辞めた。

元々は、営業会社で成果を出せば評価され、売らなければ評価されないというような会社だった。

売らなければダメという環境は、人によってはブラック企業に見えていたのかもしれない。

それでもみんなで協力しあって、いいチームとして働けていたとは思う。

そんな中、去年の秋頃新規事業を立ち上げるということで、エンジニア派遣職を多く雇うことになった。

会社を大きくしていく上で、別の収入源を持つことはとても大事だということは理解できているが、やはり文化の違いはあった。

例えば、エンジニア職の給料は我々の2倍程度高く、労働姿勢も大きく異なる。

大手企業にいたとか年齢が30歳程度だとか様々な要素はあるようだが)

勤務態度だけで見ても、

毎日のように遅刻業務中もずっとslackを使い雑談をしていて、休憩時間も守らない。

業務中とか関係なく、エンジニア派遣達が四六時中喋っているようなものだった。

この勤務態度に関しては、感情的イラついているだけの部分があるかもしれないのでいいとしよう。

エンジニアだし、労働時間じゃなく質が高いっていうだけなのかもしれない。

本当の問題は「仕事がいつできるのか」というものになる。

結果として新規事業はまだリリースされていない。

一番最初の進捗では「2016年の年初」と聞いていたが、11月の今でも出ていない。

それでも何も言われない。「仕方ないよね」で済まされる。

百歩譲ってリリースが遅れるのは許せたとしても、彼らの態度や待遇に何も変化が起きていないということが許せなかった。

営業が売上少し届かなかった時に横で詰められていても、

半年リリースできていない彼らは派遣女性たちとずっと喋っていた。

一年程度、我慢してきたが心が折れて結局、転職を決意した。

一年前いた営業達はもうほとんどいない。

この職種を選んだからこうなったのかと考えることはある。

エンジニア様はやっぱり違うんだと考えるときもある。

どんなに環境が最悪だったとしても最後まで成果を追うことができたし、

営業を続けていきたいとは思っている。

昨日、前職の夢を見てなんとも言えない気持ちになったのでここに置いていく。

かっこいい30歳になるよ。

anond:20171117163845

不妊治療したけどできなかったのに増税か…ってブコメ、気の毒に思うけど、

その不妊治療にけっこう税金注ぎ込まれてるんだから増税くらい我慢してよと思うよ。

anond:20171117175858

anond:20171117150230

しかたらこのまま年を取ったときのことをあまり想像できていないのだと思います

今まで欲しいと思ったことでも、やりたいと思ったことでも、少し我慢していれば欲求が薄れるということを経験してきたので、何もやんなくていいかなみたいになりやすいです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん