「パーティー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: パーティーとは

2019-01-17

なろう小説ランキングは男の意思が反映される

パーティー追放されるどころか殺されかけたので、俺はあらゆる物をスキルに変える能力でやり返す

これ。読んだんだが。

いじめられて死にかけたあげくに

ハーレム幼女(17)がお尻突き出してくる。


気持ち悪すぎて途中で見るのやめたわ。

さすがにこりゃねーぞ。

anond:20190117112016

正直アイアンマン1とアベンジャーズシビルウォーアントマンスパイダーマンくらいしか面白い作品が無いのが辛い

MCUのキツいのは、ちゃんと愉しむには多くの駄作我慢して観ないと駄目なところ。アベ、アベ2、シビルガントレットだけでも見れるけど、それ以上に?が多くなっちゃ

この辺は原作あるアメリカの方が有利だよね

日本なら、テレ朝刑事モノオールスターズなら、個々の作品見なくても楽しめそうじゃん。紅茶入れて、リッツパーティーして、刑事が7人居るくらいの認識

2019-01-14

死のうと思って被り物とおしめを買った

特に借金があるとか人間関係とかでトラブったわけじゃない。何だか耐えられなくて死のうと思った。

もちろん生きてるし、案外だらだらとこの先も生きるかもしれない。

前まではスーパーで働いてた。

普通にやってたつもりではいたんだが、どうにも耐えられなくて、上司に連絡いれて、そのままバックレた。

手先が不器用だったし、接客も辛かった。仕事の流れがどうにも理解できなかった。メモはせっせと取ってたが、相手自分への言い訳で、効果はでていなかった。

仕事を少し覚えると、自分はまだ何ができないか分かって、余計辛かった。知れば知るほど自分間抜けさが際立った。

目立つミスがあったわけじゃなくて、ただキツくて耐えられなくなった。恒常的なミスに耐えられなかったとでもいうか。

病院に行こうと調べたが、色々あって面倒だった。予定がどう症状がこうが理解できなくて諦めた。

理解して調整して通って何なのか、とも思った。

文章が読んだり書けたりはできる(つもりでいる)から、たぶん心因性なのだと思う。

興味というかやる気というか、もっと手前の何かがない。

空腹も案外慣れた、ほんの数日だから、より長期間なら、また意見も変わったかもしれない。

水は普通に飲んでた。気力がなかっただけで、餓えて死のうとまで思ってなかった。

ふと、死んだら終わるなと気づいた。

賃貸から公園にいこう、死に顔みた誰かさんがかわいそうだしなにか被ろう、漏らしたら後片付け大変だろうしおしめもつけよう。

そこまでパーっと頭に浮かんで、大変な名案に思えた。

介護用のおしめやパーティー用の被り物(なんかキリンのやつ)意識なくなってから落っことさないよう、固定用のガムテも買った。

事件性があると誤解されたら、見しらぬ誰かが捕まるかも知れない。遺書を少し書いた。家族にはさよならと、家族への連絡先を載せた。

深夜に公園に着いて、鉄棒は低かったしブランコでしようと決めた。でも俺はバカだった。

ロープを忘れた。

用意すらしてなかった。思い付かなかった。

帰る気になれなかった。

ごく単純に、ベルトで代用を思い付いた。

ブランコの上によじ登り、転げ落ちないようしがみつきながら作業をした。

持ってきてたガムテで、ベルトをブランコの柱に固定して、被り物を被った。上着と被り物を張り付けて、暴れても外れないことを願った。

飛び降りたら外れるかもと、ゆっくりぶら下がった。すげぇ苦しい。

頭にプクーっと血がたまってくのと、息ができない。多少こらえたがやはり暴れた。

走馬灯は見なかった。

早朝に目が覚めた。被り物は脱がされたのか無意識に脱いで投げたのか、どこにもなかった。

尻と肩を擦りむいたが特にどうもない。

馬鹿馬鹿しくてそのまま帰った。まだガムテは引っ付いているかもしれない。

全部無駄だった。

ここで物語なら、美しい出会いでもって人生が変わるところだが、俺には何もなかった。

低学歴コミュ障もハンデだが、新しく何か身に付けたいとか思えない。何か欠陥なのかもしれないが、それをどうにかするスタートも切れない。資格若さもない。

打開する気力がない。

死ぬのもどうにもならんらしい。

なんでこんな追い込まれるのかわからないし、追い込まれてるのに生きてるのも良くわからない。

特に落ちもないのに糞みたいな自分語りを読ませてすまない。

ただそういう奴がいたってことを知って欲しかった。

みんなは元気でやってくれ。

2019-01-09

最近のなろう小説

ハイファンタジーファンタジー

1位落第賢者学院無双  ~ああ賢者・・・死んでしまうとは情けないと言われてから400年が経過した。~

2位育成スキルはもういらないと勇者パーティ解雇されたので、退職金がわりにもらった【領地】を強くしてみる

3位反逆のソウルイーター ~弱者不要といわれて剣聖(父)に追放されました~

4位呪刻印のSランク冒険者勇者パーティーを〝壊滅〟させた最強賢者、転生して自由に生きる~

5位元英雄平民として暮らしたい〜勇者パーティ理不尽に追い出された俺。これを機に田舎暮らし始めたけど、周りが俺をほっといてくれない

勇者パーティ解雇されるのが流行ってんの?

anond:20190109142732

エースでなろう系だと判断したやつ。

けものみち」見逃してたわ(作品自体はなろう発ではないが原作者がなろう出身)。

で、「異世界チート魔術師」と「それゆけ!異世界チート魔術師」を分けて数えるとしても10作品

「デスゲーム運営」はなろう出身作家だけど「異世界系」ではないし、

「ひげを剃る」もカクヨム出身だけど「異世界系」ではないし、あとは?

ヤングエース

まあどっちも人気作品だけど、たった二作品で他に読むものが無いと言われてもな。

文豪ストレイドッグスとかのほうがよっぽど人気でしょ。

2019-01-08

ある白人ナンパ師のブログ(1/3)

5年前くらいの話(気持ち悪い邂逅スマソ)

そのときはinterpalとか、ok cupid とかやってて、白人女子に会いたくて、英会話喫茶にいったり、みんなで集まってワイワイするパーティみたいなのをやったけどからっきしだった。

大体そういうパーティーは男性外人女性日本人で、たまにいる白人女子にも大量に男が群がるという、ハプバーのような光景であった。

自分モテなかったのもあるが、母数がおもなネックだったように思う。かなり時間がかかったように思う。

~~~~

それはとある街のHubに入ろうとしたところ、白人女性入り口で同じように入ろうとしており、やっぱ入らずに出てきた。

これは!と思って声をかけたところ、ハーフ女性だった。


40前半で二人子持ち。でも割と綺麗。Hubのような男が女に群がっているのが嫌いだということで、意気投合(俺もきらいっす)

立ち飲み屋で飲んで、自宅に搬送。ちょめちょめ。

それが白人の血が混ざった人との初体験。翌日自宅にブルガリ時計を忘れて行って、そのまま質屋に売ってしまおうかと一瞬思ったが

思いととどまった。この人は割といい人で、まぁ全部おごらされるけど、悪い気はしない。さばけていて、いろいろ話してくれた。

実家がかつて金持ちだったこと、2人の息子となかよく暮らしていること、離婚したことセフレ男性がいること。

30の誕生日には、会ってくれてなんかしらんがやらせてくれた笑 ドンキバイブを買いに行ったりもした。

そんな思いで

https://twitter.com/euromarriageag1

2019-01-07

anond:20190106214218

いきなり限られた数の相手と対面からスタートするお見合い婚活パーティーの類よりも、多数の相手と事前にメッセージで相性を確認しつつ関係性を深めてから逢えるアプリの方が向いていると現時点では考えています

それがもう大間違いなのに「頭の良い自分が考えたのだからこれが正しいのだ」くらいに思っていて救われねーな、て感じ。

経験値の低い初心者が、型も知らないのにいきなり多数の選択肢けが提示されて戦い抜けるわけ無いじゃん。

そこで結婚物語(ry

anond:20190107012459

モテないのは努力が足りない言うけど、社会保障あるの?ジム代、美容費、婚活パーティー参加費、被服費、最悪転職や転居も必要になってくるよね。転職費用や転居費用家賃は?

非モテは確かに努力カバー出来るかも知れないけど、時間金もかかる

でも、精神障害に関しては認定されれば数々の保障は受けれるし、なぜか努力を周りが求めない。すごく周りが優しい。鬱病なんて頑張れ言ったら死んじゃうし

五体満足なら自己責任ですか、自分非モテにも優しくしたいし、障害者にもそこまで優しくしない、生活以外もボーダレスにすべきだと思うわ。少なくとも精神疾患2級と3級って結構曖昧だと思うんだよね、頑張れば仕事できるか出来ないかだし、そりゃ仕事なんてしたくないし、知らない間に明確な診断基準出来たの?

2019-01-06

追記ありコミュ障婚活マッチングアプリ出会い別れるまでの一部始終

この日記対象読者は恋愛経験の少ない30歳以下の男性のみです。それ以外の方は時間無駄なのでブラウザバックしてください。

かにまれることを想像すると恥ずかしさで死にそうですが、何らかの形でアウトプットしなければ心が潰えてしまいそうなので、今の心の内を書き残そうと思います

恋愛婚活初心者。2ヶ月間、心の一部を占めていた彼女と別れてしまい、とにかく辛い気持ちでいっぱいです。彼女はとても女性的で、ユーモアに溢れた魅力的な方でした。

出会いきっかけはマッチングアプリでした。4歳年下の彼女毎日メッセージを交わすこと約2週間。彼女提案で実際に逢ってみようという話になり、その後はおよそ週1回のペースでデートしました。4度目のデート自分から告白をしてOKを貰い、一緒にマッチングアプリを退会し、手を繋いで駅まで歩きました。幸せなひと時でした。

しかし、5度目のデート彼女に会うと、彼女は終始退屈そうでした。微妙空気のまま、4時間足らずで解散。その2日後、彼女からLINEで、やっぱり告白OKしたことは取り消したい、と言われました。敢えて気にしないようにしていた、彼女が別れ際に放った「お疲れ様でした」という言葉違和感が、頭に蘇りました。

彼女最初最後電話しました。なぜ取り消すのかと理由を尋ねると、今はやはり自分趣味に集中したい、というような意味のことを言いました。実際に彼女は多趣味で、宿泊旅行を含む予定や様々な友人との約束が頻繁に入っており、忙しそうでした。無論、単にそれらに優先するだけの魅力が僕になかったことを、オブラートに包んで伝えてくれたのでしょう。恋愛偏差値低めな僕のことをあまり傷つけず、後腐れなく(彼女にとってもリスク低く)別れられ、告白OK自体を無かったことにすることで「元カレ」という立場さえ与えない、という言葉選びの巧みさに彼女らしさを感じました。彼女は文才に恵まれるとともに、相手の心を慮ることのできる、とても知的な方でした。そんなところが好きでした。

彼女は、電話で「本当に良くして頂いて」と僕に言いました。これが真の理由なのかもしれません。僕は、彼女の行きたいであろう場所デートスポットとして提案し、ディナーの予約では彼女の苦手なものを先立って抜いてもらうようお願いし、それらの代金も全部持っていました。結局のところ、いい人だけど、それだけだったのでしょう。彼女との距離を縮めることではなく、上手に “接待” することが目的になってしまっていたのかも知れません。彼女は、最後まで僕に対して丁寧語でした。

今の僕の気持ちは、彼女を失った喪失感もさることながら、自分否定されてしまったという挫折感(人間としての魅力の無さや、彼女ときめきを与えられない男性としての魅力の無さ、という、自分でも漠然と分かっていた事柄を明確に突きつけられたことによるショック)、2ヶ月間彼女のことだけを考えてきた努力が無に帰してしまったという徒労感(これは僕がもうすぐ30歳を迎えるという婚活に対する危機感から来るものだと思います)、そして、最後デートでの自分ちょっとした言葉選びや態度が彼女の心を閉ざしてしまったのだろうなという反省と後悔が大きな部分を占めています

最後デートで、僕は何を誤ったのか。自分の中にはいくつか心当たりがありましたが、それらが正解なのかどうか、分かりません。堪えきれずに電話彼女にも聞いてみましたが、はぐらかされてしまいました。もしかすると、最後デートに来た時点で既に彼女の心は決まっていて、僕にそれとなく気づかせるために敢えてそっけない態度を取っていたのかな、とも思います。これまでパンクチュアルだった彼女が、最後デート理由なく10遅刻して来たことの違和感を、僕は今まで見過ごしていました。

最後電話を終えた後、僕は彼女LINE非表示しました。結局一度も使われることがなかったメールアドレスや、一緒に撮った写真などのデータは、普段目につかないところにバックアップしてから削除しました。全てを完全に削除する勇気は、まだありません。彼女クリスマスプレゼントしてくれたマフラーは、どうすれば良いのかわかりません。身に着けてみると、彼女と一緒にいるかのような多幸感を与えてくれていたはずのマフラーが、今は自分の首を絞めてくるかのようです。

幸いなのは彼女LINE以外のSNSで繋がっていないことです。彼女が何をしているのか、これからどうするのか、全く分かりません。いつか彼女マッチングアプリで再び出逢ってしまったらどうしよう、という一点だけが不安です。

ここまでの文章自身客観的に読み返すと、恋愛話としてはあまりにも単調で、ありふれていて、馬鹿馬鹿しい、読んで損した、と思われるのだろうな、と思います。たったの2ヶ月、5回逢っただけの相手だろう、どれだけナイーブなのか、と。こんなレベル失恋高校生大学生のうちに経験しておくべきだったのだろうなとも思います。僕は学生時代自分趣味を優先してしまった(あるいは、それに逃避してしまった)ばかりに、仕事ではそれなりに成功したものの、十分なコミュニケーション経験を積むことができず、恋人はおろか友人さえ両手で足りるほどしかいません。その代償を今払っているのだと思いますが、結婚というゴールに至るまでにそのツケがどれ程残っているのか分からず、ただひたすら怖いです。何遍こんな辛い思いを繰り返さねばならないのでしょうか。人間的魅力、男性的魅力とは何なのか。この答えを見つけて自分を磨かない限り、何度やっても同じ結果になる。そのことに薄々気づいてはいますが、今から何をしたら良いのか見当がつきませんし、相談できるような人もいません。一方で、誰かがありのままを受け入れてくれるのではないか、という甘い期待をしている自分がどこかにいて、そんな向上心のなさに自己嫌悪を覚えます

気持ちを切り替えて前に進もうと、再びマッチングアプリ登録しましたが、このままのやり方で相手が見つかるのか、分かりません。いいね!が来ると、一瞬だけ自己肯定感回復して彼女のことを忘れられますが、メッセージの返信が1時間来ないとひどく憂鬱になる、というジェットコースターのような気持ちの揺れが続いています。この3日間は、彼女のことを考えたり、泣き腫らしてしまったりして、夜は殆ど眠れませんでした。月曜日から仕事ちゃんと勤まるのか、心配です。

文章をしたため、推敲に集中することで、心が整理されて少しだけ楽になりました。この日記を公開するのは、こうして経験を共有することで誰か1人でも人生の参考にしてくれれば嬉しい、という承認欲求の現れですが、彼女にいつかこ日記を見つけて読んで欲しい、という僕のとても幼いエゴのためでもあります今日だけ、悲劇のヒロインのように振舞うことを、どうか許してください。エピファニーのこの日に、あなた人生がより幸せものになることを祈っています。僕も幸せになれるよう頑張って生きてゆきます

《2019/01/07 追記

想像していたよりも遥かに多くの方に読んでいただいたようで、ありがとうございます。数箇所、表現を微修正しています

多くの方に励ましやコメントをいただいて、涙が出ました。また、このような極めてプライベート事柄コンテンツ昇華することについて、彼女には(当然ながら)何の断りも入れていないので、彼女のことは非難しないであげてください。あくまで僕の主観をもとにした記述です。

敬語を使っていたのか、というご指摘について。すみません、これは「丁寧語」と書くべきでした(本文は直しました)。ただ、僕から彼女へは徐々にフランクな口調へ移行していたつもりなのですが、彼女最初メッセージから最後電話まで殆ど丁寧語さん付けのままでした。2、3度目のデートで「そろそろやめよ?」とか「〇〇って呼んで欲しいな」というように伝えても良かったかな、と思っています。この反省は “次” に生かします。

無理に結婚しなくてもよいのでは、というご指摘について。幸い両親や親戚からプレッシャーは無く、少し前まで僕もそう思っていました。ただ、先輩や同期の子供たちを見ていてとても愛しく思うのと、やはり両親には家庭を持ったところを見せて安心して貰いたいな、という想いが高まり婚活を始めました。踏むべきステップがもう少しあるのではというご意見も当然あるかと思いますが、残された時間もそう多くはありません。もうちょっとだけ、このまま頑張ってみたいと思います

エピファニーきもい、というご指摘について。夜のテンションで書いたので、ごめんなさい。

《2019/01/07 追記 その2》

自分ブログでは400ブックマークも頂いたことがないので緊張しています。誰にも自慢できないのが残念ですが、自己肯定感が満たされる上に色々な観点からコメントを頂けて勉強になる増田は素敵ですね。このためにはてなIDを取得した甲斐がありました。でも、本当に彼女の目に触れてしまいそうです。

文章に書き下して客観したこと想像以上に気持ちの整理がつき、一晩寝たら何故あんなに悩んでいたのか既に分からなくなりました。マフラーはただの熱を帯びる布に戻り、寒い思いをせずに出勤して仕事始めができました。それなりに高級なもののようなので、この冬は大切に使わせてもらおうと思います

5回しか逢っていない女性と別れて泣くのは重すぎる(anond:20190107082818)、というご指摘について。僕自身、こんなに感情が揺さぶられたのは久々なので驚いています対象読者以外の方には青臭すぎて理解できない、ということかと思います。ちょうど長期休暇の時期だったので、仕事に逃避できず考え込んでしま時間が長かったことも、熱量が高くなってしまった一因かなと思います。この日記で伝えたかったのは、人生選択肢を広く持つためにも対象読者の皆さまは同じ思いをしないで済むように早めに動き始めた方が良いよ、ということです。また、自己憐憫というご指摘は、悲劇のヒロイン自分でも書いている通りで、反論余地がありません。「彼女にいつかこ日記を読んで欲しい」と書きましたが、僕が彼女立場だったら「やっぱりこいつと別れて正解だったな」と感じると思うので、全体的にはご意見同意します。

マッチングアプリよりも結婚相談所の方が向いているのでは、というご指摘について。選択肢として考えてはいますが、なにぶん口下手なのと、経験値がモノを言う分野だと思っているので、いきなり限られた数の相手と対面からスタートするお見合い婚活パーティーの類よりも、多数の相手と事前にメッセージで相性を確認しつつ関係性を深めてから逢えるアプリの方が向いていると現時点では考えています。実際に、アプリではかなり幅広くマッチングさせて頂いていて、色々なバックグラウンドの方とメッセージを交換することで雑談力や話題ストックが鍛えられました。また、彼女と初めて逢ってから告白するまでの間に、他の女性電話をしたり、お逢いしたりしたこともありました。所謂同時進行なので、これを快く思わない方がいらっしゃるであろうことは承知しています綺麗事かもしれませんが、その方々とお付き合いする可能性がゼロだったわけではないということをご理解いただければと思います告白後には同時進行は一切していなかったことを念のために申し添えておきます

業者サクラだったのでは、というご指摘について。これは明確に否定しておきます。月定額数千円のマッチングアプリで、相手と5回も真面目にデートしていたら大赤字です。少なくとも、彼女デートプレゼントに費やしてくれた時間お金はそれ以上です。

セックス(しようと)しろ、というご指摘について。相手意識させろ、という意味であれば、「最近スマホ変えたんだけど、これ凄く綺麗に撮れるから一緒に撮ろ!」と言って肩を寄せてセルフィー、という程度のボディタッチはしていました。このあたりもやはり経験値が求められる感じがあり、自然にこなせるようになるまで時間がかかりそうです。艶のある話をしろ、という意味であれば、殆どできていませんでした。あるいは、もっと直接的な意味で仰っているのであれば… それは、告白する前段階で相手にそこまで想って貰えるほどのルックステクニックセクシーさを持った方向けの助言なのかな、と思います

あと、文章を褒めてくださる方もいらっしゃって、驚いています普段技術書しか読まない完全な理系なのですが、恋愛表現力を高めてくれるのだなと思います

《2019/01/07 追記 その3》

様々な方にご助言いただけて大変嬉しいです。ついに追記パートの方が長くなってしまいました。

仕事を終えて皆さまのブックマークコメントを読んでいたらどんどん冷静になってきて、本文の自己陶酔感が恥ずかしくなってきました。昨日書いた文章のはずなのに、中学生時代ノートを開いてしまたかのような感覚です。「彼女を失った喪失感」などと書きましたが、僕の中の彼女への気持ちは、まださほど大きく育っていなかったのだ、涙の理由は全く別のところにあったのだと、改めて気づかされました。

「人としてはいい人だし、真面目そうで色々な条件も合う…清潔そうでもある…けどセックスする気になれない!!みたいな人かなと思う」(anond:20190107131655)というご指摘について。女性目線でのコメントありがとうございます。かなり腹落ちするご意見でした。ただ、これを単に相手との相性の問題として片付けてよいのか、あるいは男性的魅力の底上げ必要なのか、必要なのだとしたらどうすればよいのか… など悩みが尽きません。この観点で今行っているのは香水を付けることくらいです。僕は嗜好などに女性的な面があるので(文章にすると気持ち悪いですね)、アピールを抑えめにしようかな、とか、美容室へ行って髪型を変えてみようかな、などと思いました。結婚相談所だとアドバイザー女性の方にこういうカウンセリングもお願いできたりするのでしょうか。お勧めしてくださる方が多いので真剣に考えたいと思います

自分にばかり原因を求めるのは良くない、というご指摘について。改めて冷静に考えると、彼女デートで少し選択肢を間違えたくらいで一旦OKした告白を急に取り消すほど非常識な方ではなかったかなという思いに至りました。影響力の強い身内から年末年始に「長男は止めておけ」と言われたとか、如何ともしがたい外的要因の可能はいくらでも考えられそうです。そう思うと、また少し気が楽になりました。

結婚をゴールと捉えない方がよい、というご指摘について。少し表現が雑でしたが、結婚(書類を提出する作業)の前後連続である、ということは理解しているつもりです。

《2019/01/07 追記 その4》

anond:20190107162510説明に、すごく納得しました。彼女の話ぶりとも完全に当てはまっているように思います。そういうことだったのか、と感動して思わず泣きそうになりました。彼女は、正式に付き合うことになれば僕の接し方が変わるのではないかと期待していたのですね。こういったことが直感的に理解できていないことがコミュ障たる所以なのだろうと思います言語化していただいたことに感謝します。そのまま引用させていただきます

彼女は多趣味で、宿泊旅行を含む予定や様々な友人との約束が頻繁に入っており」ってあるけれど、友人が多い人は「旅行に行くときはこの友人」とか「悩んでいて話を聞いて欲しい時はこの友人」というようにどんな友人かによって付き合い方を変えていると思う。増田デートしているときに、増田がどんな人か知りたかったけれど、尽くしてくれるばかりで人となりがわからずに、どんな付き合い方をすれば良いかからなかったんじゃないかな。それを彼女なりに表現したのが「本当に良くして頂いて」なんだと思う。人となりがわからいから、イマイチ打ち解けられずにずっと丁寧語だったんだと思う。彼女は同じ人と深く付き合うよりも、多くの人と浅く付き合いたい。もう彼女がそういう人間関係を構築してしまっているので、今更変えられない。一方で、増田もっと彼女と深く付き合いたかった。

彼女上記のようなことを直感にわかっていたけれど、うまく説明できなかったんだと思う。もしくは、わかっていたけれど、詳細に説明するには彼女のことをいろいろと話さないといけないので、デートを5回しただけの相手にそこまでしたくなかったのかもしれない。

《2019/01/07 追記 その5》

5回しか会ってない相手に対して距離感がおかしいのでは(anond:20190107183800)、というご指摘について。彼女への思い入れで泣いていたわけではなかったことは上の追記に書いた通りです。なお、対象読者以外の方は「5回デートした相手に振られた30歳男性」を「生まれて初めてちゃん告白した相手10日で振られた15歳高校生男子」くらいに希釈してお飲みいただくと良い塩梅の甘酸っぱさになるかと思いますので、お試しください。

ひとまず、この記事更新はここでおしまいにしたいと思いますアドバイスコメントをくださった皆様、本当にありがとうございました。大きな進捗があったらまた投稿させていただきます

《2019/01/08 追記

サイドストリーを書きました。

コミュ障の初恋。片思い6年間の一部始終

Switch版『パンティパーティー』が2019年春に発売決定!パンティとなって戦う対戦アクションゲーム

https://ninten-switch.com/panty-party-switch-ver-announce

本作は、台湾インディーデベロッパーAnimu Gameによって開発されPC向けとして2017年1月24日リリースされた、パンティとなって戦うハイスピードな対戦アクションゲームです。

パンティが戦うという、これまでにないお馬鹿で新しいタイプゲームになっているのが特徴です。

 パンティ増田垂涎w

2019-01-04

anond:20190104165754

簡単ではないが、合コンとか婚活パーティーとかで、基本的には芋づる式に引き当てるのを狙え。

架空の友人(実在でもいい)が看護師さんと知り合いたいって言っててーとかいって紹介してもらうのだよ。

2019-01-01

高校生飲酒を防ぐために打ち上げパーティー感想文を義務付けたらどうだろう?

きっと打ち上げパーティーを皆嫌いになる

2018-12-31

anond:20181231165754

うん、絵的には断然テリーから酷評されがちな彼も優先的に育てたよ。

主人公テリーミレーユバーバラ、が個人的ベストドレッサーパーティー

火力はともかくバランスは決して悪くない。

2018-12-25

Adventうんたらかんたら

はーい、訳あって匿名で書きます。正体がピンと来ても気づかないフリをしてください。

自己紹介:アラサーWebエンジニア(男)、vim派、RubyPythonを少々……

婚活をはじめた理由

学生の頃から付き合ってた彼女と別れたから。しかもその彼女は別れた後即彼氏作って婚約した。これまでは別れた後もなんとなく彼女出来てたけど、就職した後は出会いがなくなったのを肌で感じて少し焦った。ちなみに26ではじめた。男にしてははじめるのが早いらしい

婚活

婚活したとはいえ、手をつけた婚活らしいことはこの二つ。

婚活パーティー

友達に三回くらい連れてかれた。知り合いを連れて行くと参加費が割引される仕組みだった。マッチングはしたが成果ゼロそもそも自分は顔や年齢よりも性格が合うかどうかを神経質なまでに気にする性質なので、顔と趣味と年齢と第一印象くらいしか判断材料がないのはキツかった。ここで大学を出たら意外と性格が合う異性には出会えないものだと知る。

・某婚活アプリ

開始早々地元のツレを見つけて爆笑した。ここでも判断材料がない。虚しくなって早めにやめた。

☆諦めた

三ヶ月くらいやってリタイア。「婚活」という緊張を伴う形式はどうも合わなかったので普通に彼女作ることにした。

恋愛の初期段階のときめきみたいなもの(?)をもう忘れて恋をする自信がなかったので、人付き合いのリハビリだと思ってツイッターの知り合いに声かけ積極的に飲みに行くことにした。

その時意識してたルールは下記の通り。

1 相互フォロワー(男女問わず)となるべくたくさん会う

2 会うのはツイートの内容に共感できたり面白いと感じたりする相手に限る。つまり価値観性格が合う人。

3 異性の既婚者やパートナー持ちとも会う。ただしその場合複数人で会うこと。不倫狙いでは断じてなく、そこからの紹介もあるかなと…。

4 異性とサシ飲みでもガツガツしない!あくまでも紳士に。ただ、好きな子を作るのも目的だったので、何回か会って恋愛対象になったらガツガツ行く気満々だった。

でとりあえず飲んだりランチしたりして、好きな子できたり紹介してもらえるなら御の字かなと。そうならなくても同業者多いし交流しといて損はなさそうだった。実際楽しかったし友達が増えてよかった。

ちなみに「彼女募集してるから今すぐいい子紹介しろよ。飲みたいか可愛い子連れてきて」などと横暴で必死なノリではなく、「彼女と別れたんだよね」と酒のツマミ程度に話をして「もし誰かいい子いたら教えて」とか添える程度に頼んだ。

はじめは勉強会出会えないかなーと思ったけど、女性参加者は少ないしみんな勉強しにきてんのに俺だけ出会い目的とか最悪だし、セクハラだと取られかねないからやめた。

☆その後

それから数年経つが、結婚して今は子供もいる。

結婚相手はサシで飲んでたフォロワーのうち、年上の同業者プロフィールの詳細は控えるけど、かわいい、稼ぐ、(仕事家事が)効率的、かっこいいの4Kです。家事育児は出来るだけ分担してる。性格は合うし、価値観が近いのでうまくやっていけてると思う。

婚活なのか怪しいが、俺みたいに性格価値観が合うことを重視する人間にとってツイッターは使いようによっては最高の出会いツールだと思う。ツイッターで分かってはいたが嫁とははじめから話が合って、会っているうち自然と惹かれて付き合いはじめた。

後で知ったが、オンライン出会ったカップル価値観が合うために離婚しにくいらしい。(ソースhttps://www.technologyreview.com/s/609091/first-evidence-that-online-dating-is-changing-the-nature-of-society/ )

皆んなもツイッター出会おう!

一人でやると悲しくて死にたくなりそうな料理

焼肉くらい一人でも行くし、べつに一人でやって死にたくなるような料理なんてねーだろ、と思ってたんだ。

でもチーズフォンデュだけはやばそうだなと思った。絶対に一人でやりたくない。なんか切な死しそう。テーブルキャンドルとか置いてあったら最悪だ……。

これについて話してたところ、手巻き寿司とかロシアンたこ焼きとかアイデアを聞いたんだけど、なんかそういうパーティー系のやつは一人でやりたくないのも分かるけど、そもそもパーティー専用料理って感じがして分野が違うんだよな。チーズフォンデュ普通料理(?)なのに一人でやりたくない。

職場の29歳女性が頭に赤くてキラキラしたクリスマスツリーの形をした

あきらパーティーグッズの髪飾りをつけているんだが、

確か去年もポインセチアヒイラギの葉組み合わせた似たようなのを

つけてて職場の何人かで「マジで止めたほうが良い」と

言って外させたはずなんだが今年もつけてて

そして本人も特にそれをネタにするわけでもないので

誰もツッコミを入れられずにいる

サンタはいない

まぁそんなことは増田やってる奴やはてなーはわかってると思うけどな。

サンタなんて存在しないのは常識

これでいいんだろ?

早く帰らせてくれ

もう限界

日中あんたのプレゼント配達手伝わされるのは

もう聖夜は終わったじゃないか

追記

サンタはいないつってんだろ

どこに他人の子供ためにおもちゃ無償プレゼントする奴がいるんだよ、聖人か?

聖人だったわ。

でも聖夜は終わった。俺は一晩中配達手伝ってさっきまで打ち上げパーティーだよ。

から寝る。おやすみ

2018-12-24

anond:20181224105110

その気持ちはわかる。単純に意欲が減退するよな。それで、それからどうしてるの?婚活パーティー的なやつ行く感じ?

煽りじゃなくて他の人どう考えてるのか気になってきた

2018-12-22

時々婚活パーティーとか行くけど40台の女の魅力の無さがつらい

化粧の匂いがつらい、アクセサリーが目立つ、服装でがんばってるのが見てて痛い、だいたいこのへんで一気に魅力が無くなる

俺だけかもしれんけど、見た目の魅力はそうじゃなくてジーンズトレーナー姿が一番魅力的に見える

ある程度の化粧はしょうがないのかもしれんけどブサイクでもすっぴんに近い方が俺は大好きだ

年齢を化粧や服装ごまかすことはできないんだし、チラチラ見える40台の地の部分とのギャップさらにキツく見えるから年代なりの爽やかさを出してほしいといつも思う

ネイルとか塗りが下手なのもこの年代から多くて逆に気持ち悪いのでやらんといてほしい

やるならプロの人にやってもらってきてほしい

口紅がつけてきました!感丸出しなのもかなり痛い

よくわからんけどちょっとテカるくらいのやつでいいんだよ、色付きは化け物感が強くて直視できない

2018-12-21

正直に過失を伝える増田スマルエ辰を津しか生地うょし(回文

ク~リスマスが今年もやって来る~

ヘイヘイヘイ!

あなたにもわたしにも~

待ちきれない~

ヘイヘイヘイ!

おはようございます

言うほど大人になったらクリスマスなんて楽しくないし

デスクの隣のおしゃれなお姉さんが

8時になればサンタが家にやって来るなんて言ってるけど、

そんなことは物語だけの話よね。

まあそんなわけで私は粛々とチキンでもかぶりつきながら過ごしたいわ。

最近の私と言ったら、

色々な事務所業務を円滑に進めるべく且つ年末大進行というわけで

シール印刷しまくってるんだけど、

この何週間はそのシール作って貼るの指示して整理させるってわけなのよ。

おかげでシールマスターよ!

むろんなんの面白くないA4ツヤなしマット紙を延々と出力し続けるという地味な作業に、

しかしたら、

デッコデコでキッラキラシールにしたら楽しくなる!と思ってやったら

プリンタに挟まって壊れちゃいました。

やっぱりちゃんプリンタ用の紙にしないといけないのね。

うそ

そんでねそのプリンタを修理に出したんだけど

その時の私が書いた修理メモにはちゃん

保証間内と言えども「私が壊してしまいました。ごめんなさい」と正直に申告したの。

ちゃんと無事完璧に直ってきて帰ってきて、

お礼と感謝を伝えるつもりで

修理はいかがでしたか?的なアンケートに答えたのね、

そしたら抽選図書カードが当たったの。

なんだか逆に申し訳ないわ。

きっと清く正しく生きているからかも知れないわ!

クリスマスプレゼントに図書カードって!

かましーわーい!

なんてね、

うふふ。


今日朝ご飯

ハムカツサンドタマサンド

意外とハムカツサンドがヘビーモスもといベヒーモス

ガッツリパンチがあるわ。

雑魚敵だと思って油断してたらパーティーが全滅しちゃうって

それファイナルファンタジー

デトックスウォーター

国産レモンを切って冷凍しておいたものを、

氷代わりにグラスに入れて炭酸で割って飲む、

冬には寒くてでもってこいな、

炭酸レモンウォーラーよ。

冷えるわー。

身体は冷やさないようにね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-12-20

anond:20181219214101

それな

バイキングとか立食パーティーだと、如何にもな宴会ときより席が流動的になりやすいかぼっちが悪目立ちする

2018-12-18

パーティーって何するの?

踊るの?

立食して談笑してるだけのイメージしかない

クリスマスパーティーしかった

今年もなかよしのみんなとクリスマスパーティーできた。今年はひとり近くに引っ越してきてくれたから増えた、嬉しい。

今年も肉食べて、お互いの健康状態確認や近況報告をした。

「手術するって言ってたけど大丈夫なの?なんの病気?」

性病です」

「よく食事中に寝てるけど今日も寝るんじゃないの」

「薬変えたら眠くなくなったのよ」

「この椀もの、限りなく無味に近い何かね」

合コンはどうだったのよ」

「みんないい人だったわよ」

「どういうことなのよ」

「それ以上でもそれ以下でもないのよ」

時間無駄ではあるわね」

不倫は解消したの?」

「縁切ったわよ」

粘着彼氏は?」

「ふったわよ」

「そのお肉 もう残したならわたしに償わさせて」

ありがとう来年わたしが償う番ね」

「その服かわいいわね。ユニクロ?」

GU?」

UNIQLO?」

ヒートテックは着てるけど」

「表面は」

「表面はUNIQLOではない」

「表面は何?」

「表面は秘密

「梅ソーダのお代わりね」

「これは、」

「これはかぶ聖護院かぶ

「これが…か」

「それはさつまいも

食事の後はプレゼント交換をした。

ルール予算は2000円 。

ルールがあると楽しい、なんでも買える大人なので、「なんでも」はダメにしとくから楽しいのかね。アイデア勝負サプライズ

来年はまた 節分パーティーにて お会いしましょう、よいお年を……

2018-12-17

糸偏がヘタクソだった(追記

社会人になってからめっきり字を書く機会が減ってしまたから忘れていたんだけど、子供の頃私は糸偏が綺麗に書けなかった。

仕事上なにかを書くときアルファベットなことが多くて、丁寧に字を書くことなんて滅多にないから忘れていた。さっき珍しく部署内の人への書き置きを書いていて思い出した。

小学生の頃、フランス日本人学校に通っていた時期があった。駐在年数の長い子が多い学年で、みんな少し日本語おかしかった。いろんな地域方言や、英語仏語独語単語が滅茶苦茶に混ざったニホンゴで会話していた。珍しく出入り(転入帰国)の少ない学年だったこともあって、とにかく言語への頓着が薄かったんだと思う。

「書き」に関しても同じで、綺麗に文字を書こうという意識が、少なくとも私にはあまりなかった。高学年になれば「日本にいた頃習字教室に通っていました」というような子がひとりふたりいたんだろうけど、残念ながら低学年のクラスには母国スキルを蓄積している子はいなかった。両親がこどもちゃれんじと青い鳥文庫を根気強く与えてくれなかったらどうなっていたんだろうと思うとゾッとする…高かっただろうにありがとう。まだ英語和訳みたいな文章書いちゃうけど、なんとかなってるよ。

小2の春だったかな、そんな学年に日本から転校生がやってきた。訛りのない標準語を話す、おっとりした女の子だった。口数の少ないおとなしい子だったけど、私たちにとって彼女台風みたいな革命児だった。

彼女私たちに「日本」をたくさん持ち込んでくれた。まず、たまごっち。誰かの誕生日パーティーの席で耳慣れない電子音にざわつく私たちの前で、彼女は恥ずかしそうに「ごめん、私のたまごっち…」とポシェットからさなおもちゃを取り出した。衝撃だった。彼女がそれを操作するのを、みんなで息を潜めて凝視した。平城京スマホをいじったらあんな感じの視線を浴びると思う。彼女まさか同い年の子供がたまごっちを知らないとは思いもしなかったみたいで、徐々に衝撃から解放された同級生たちから質問攻めにされて目を丸くしていた。その日から彼女たまごっちは学年中(2クラス35人くらいだったかな)の関心の的で、毎朝進化たかおやじっちは来たか、何か変わったことはなかったかと聞かれていた。私は彼女と同じ通学バスだったので、朝家まで迎えに行くついでに、玄関で見せてもらっていた。いま思うとまじでうざいな。

次に衝撃的だったのが、あたしンち海外生活する子供にとって、日本漫画はとてつもなく貴重だった。小説日本語の発達を懸念した親に買ってもらえるけど、漫画はなかなか入手できなかった。誕生日や、一時帰国中に買ってもらった子はヒーローだった。数少ない母国の娯楽なので、家にある漫画は片っ端から共有した。ガッシュコロッケNANAGALS!犬夜叉コナンボーボボ神風怪盗ジャンヌ、ケシカスくん、フルバナルト、もうとにかくなんでも読んだ。

でも所詮小学生不条理ギャグ漫画とマセた少女漫画ファンタジーバトル漫画しかなかった私たちラインナップに、彼女のお母様が好きだという「あたしンち」が加わった。

ただの日常漫画だけど、それが私たちには衝撃だった。なんせ、知らないのだ、日常を。スーパータイムセールも、放課後の買い食いも、制服給食も、私たちにとっては未知の世界常識だった。おしゃれな少女漫画じゃ描写されない日常ネタは最高のエンターテイメントだった。ディスカバリーチャンネルでも見てるみたいだった。

レモン石鹸ミックスベジタブル、二枚組のトイレットペーパーなんて概念は完全にあたしンちから学んだ。お子さんを連れて海外赴任されるご予定のある親御さんは、日常漫画アニメにすぐアクセスできる環境を整えておくといいと思う。本当にどんな教科書よりためになった。

最後、本筋からだいぶ逸れちゃったけどこれが一番書きたかたことで、彼女は硬筆の書写がとても上手だった。小学校入学から教室に通っていたらしい。

先述の通り「綺麗な文字」という概念がすっぽ抜けてた子供だったので、彼女漢字練習帳はあまりにも衝撃だった。で、「組」だったか「紙」だったか忘れたけど、びっしり並んだ完璧な糸偏を見たとき彼女への憧れがMAXになった。大人みたいな字を、同い年の子が書けるんだ!すごい!かっこいい!私も書きたい!それと同時に、もしかして日本を離れている私は母国の子供に比べて知識技能に遅れを取っているんじゃないか不安にもなった。その日家に帰って最初に両親にその目標を伝えて、大喜びの2人に日本スーパーで小さな漢字ドリルを買ってもらった。糸偏だけじゃなく、苦手だった「女」も「海」も「方」も「子」もたくさん練習した。

日本語を書くことに抵抗がなくなったのはあれがきっかけだったと思う。周りの同級生彼女の綺麗な書き文字オーソドックス標準語に感化されて、国語学習に意欲的になった。本当に、彼女私たちに大きな革命を起こしてくれたんだ。

他にもナルミヤの子供服とかプロフィールシートとか、転校生ちゃん私たちに教えてくれたものはたくさんあったんだけど、どれもあの日本人学校っていう特殊コミュニティにいた私たちには衝撃だった。これが生まれたのが全部自分母国なんだって思うとゾクゾクした。いつか帰るのが堪らなく楽しみになった。そんな8歳の思い出である

………なんてことを、久しぶりにペンで丁寧に文字を書きながら走馬灯のように思い出していた。細田さん、締切日変更の連絡がありました。お席にお戻り次第メールボックスをご確認ください。



12/19 追記

たくさんの反応をいただいて驚きました。訥々と昔語りをしてしまって今更ながら恥ずかしいです。目を留めてくださってありがとうございました。

以下、だらだらと長い蛇足になります。まとめるのが下手でごめんなさい。

日本人学校について

紛らわしい書き方をしてしまってすみません。ひと学年ふたクラス、合計して35人弱でした。正確な人数は覚えていません…というか、何ヶ月かに一度は転校生の出入りがあるので常に変動的でした。日本人学校の規模としては大きい方なのではないかと思います

これは余談なのですが、フランス日本人学校はかなり郊外にありまして、在籍する小学1年生から中学3年生までのほぼ全員がスクールバスで通学していました。大型バスで、人数の多い地域複数台。あんなに大きな国なのに日本人学校は一校しかなくて、かなり遠くから通っている子もいました。渋滞で遅れて3限目にやっと到着、なんてのはしょっちゅうだったように記憶しています

これは後に両親から聞かされた話なのですが、「自分の国の学校があるんだからうちに来なくてもいいでしょう」と日本人の編入拒否する現地校が多かったようです。生徒数が多かった理由ひとつかもしれません。

漫画について

漫画は片道1時間以上の通学バスの中で読みました。先述の通り乗車している児童生徒の年齢幅が広いので、有象無象ジャンルが飛び交います。…飛び交うというのは言葉通りで、読了後は座席に膝立ちをして、「愛してるぜベイベ2巻読みたい人!」と叫ぶとどこかの座席から返事とともに頭がひょっこり出てきて、その子目掛けて投げる、という方法漫画の貸し借りをしていたんです。自分のものですらない漫画を。今思うと血の気が引きます子供とはいえ酷い扱い方…猛省です。何十人規模での読み回しに耐えた漫画は手元に戻ってくるときにはボロボロでした。高学年の男の子たちはアドバンスパワプロやってたなあ。

私が渡仏していたのは2001年から2005年頃までなので、その間もしくは以前の漫画は幅広く読みました。素敵な体験でした。

・現地での生活について

日本人学校に通っていると、現地の子供と接する機会はほぼありません。現地の習い事等に通っていれば別かもしれませんが…。地元サッカーチーム水泳クラブに入っている子もいたような気がします。フランス語の授業もありましたが、あくま第二外国語的扱いで、あまり熱心な内容ではありませんでした。

転校生ちゃんについて

まさしく、私のヒーローヒロイン)です。近所だったこともあってとても仲良くしてもらいました。私が先にフランスを離れてしまい、年賀状のやり取り程度はしていましたが、いつの間にか疎遠になってしまいました。当時の友人たちとはSNSで繋がって十数年ぶりに再会して飲みに行ったりすることもありますが、残念ながら彼女の話は聞いたことがありません。元気にしているといいな。

・不肖、私自身のことについて

渡仏前後に別の国で生活しましたが、それぞれ現地校へ通う機会に恵まれたので日本人学校で過ごしたのはフランスだけでした。あの日々がなければミックスベジタブルどころか起立、気をつけ、礼すら慣れない状態帰国していたことになります。本当にありがたいことです。親からもこどもちゃれんじから漫画からも学ぶことのできない日本独自学校文化、たくさんありますよ…前へならえとか体操隊形に開けとか…。逆上がりや二重跳び、跳び箱なんかは日本人学校の体育でできるようになっておいて心底よかったと思います

それなりの年齢で帰国して普通に大学まで卒業させてもらい、今はメーカー海外営業をしています。いろんな国に住んだし、仕事海外へ渡る機会も多いですが、私には日本が一番合っていると感じています

細田さんの締め切りについて

部署での案件が絡み、1週間後ろ倒しになったとのことでした。優しい先輩ですよ。

未来食事事情(予想)をテレビで見た

日テレビでやってたと思う。

食事事情をやってたんだけど

ご飯材料機械勝手判別し作ってくれるとか。

サンプルがテレビで出てきた。

寿司(マグロたまご)、ハンバーガー

マグロ寿司のほうは、マグロっぽいゼリーを食べてる感じだとか。

たまご寿司のほうは、卵焼きはしっかり卵焼きで、米部分は重湯みたいだって

ハンバーガーは、立食パーティーで長時間放置されてパサパサになっちゃった感じらしい。

ご飯材料チューブというものが数種類あり、

その中で「ハンバーガー」の肉の材料になったもの

その中に「コオロギ」が入っていてビックリ

将来はコオロギ食べるかもしれないのか。ペーストになってたら気にならないかも…。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん