「机上の空論」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 机上の空論とは

2022-08-06

anond:20220806112740

君が言うそれも含めてこのツリーで語られてる事全部ただの机上の空論だよ。

2022-07-28

anond:20220728161320

理想的社会構想ならすでにあるし、答えは出ている

問題人間がそれに適応できるぐらい素晴らしい生き物じゃないってことでは?

 

理想を掲げて正しいことをすれば正しい結果につながるって考えが間違っている

正しい地図を見ながら道に迷う人はザラにいる

 

正義を追いかけても人間がそれに値しない畜生である限り机上の空論

増田理想を追いかけて自分こそが優れた人間だと思っているようだけど、高慢になって現実実態から逃げているだけでは。

2022-07-20

なぜ山上徹也はパヨクにならなかったか

ざっくりとした分け方で言うが

Twitterを見るに山上ライト自己責任論者

であるならどんなに実家がクソだろうと自助努力でもって這い上がるべきだったのでは?

でも山上安倍を討った。なぜだろう?

この銃撃は何のための復讐だったのか。父や兄の死か、自分人生か。その両方か

自己責任哲学なのであれば彼は自助努力をすればよかった。色々資格を取ってたらしいが新自由主義的に言うならばそれでも努力が足りないというだけの話だ

実際貧困で進学をあきらめるみたいな話、ありふれてるじゃん。きっかけが統一教会だったに過ぎないわけで。25くらいからでも京大入ってバイトしながら卒業して29からガッツリ働く、みたいな机上の空論新自由主義者大好きじゃん。

なぜ山上はそうしなかったのか。

その価値観しんどいと思うのならレフト側に来ればよかった。自分の不幸は自己責任ではないと明晰な頭脳で冷静に判断すべきだった。

実際最初みんなレフト側の人間のしわざだと思ったわけじゃん

ベガーのせいだみたいに吹き上がっててさ。実際はウヨ内ゲバだったわけだけど

でもレフト側のしわざとした方が「わかりやすい」のは事実で、でも本人の供述に寄ればそうではないと

そこに違和感がある。もちろんざっくりとした分け方なだけで実際の思想というのはくっきり二分されるわけではないんだが

嫌韓国防への疑念が勝ったのだろうか?(大して自己責任論者というわけでもなかったのか)

自分人生への絶望よりも家族を失った怒りや復讐心の方が大きいものだったのだろうか?

2022-07-13

言論ファッション音楽ゲームと同じ次元物差ししかない

https://anond.hatelabo.jp/20220712195741


中学一年ネットデビューし、高校生はてなに入門し、以来15年余り。

ネット上の言論で切った張ったを繰り返しながら、辿り着いた境地は、このタイトルの通りだ。

ネット上の言動は、と言うより、言論のものが、ファッションであり音楽でありゲームしかない。

昔読んだとある小説で、「仮想」という言葉について、「見た目は異なるが本質は同じ」と「見た目は同じだが本質は異なる」のどちらななのか、という問いかけがあった。

正解がどちらかは分からない。おそらくどちらでもあるのだろう。

何れにせよみんな、言論リアルものとして認識しているけども、半生をネットに捧げてきた身としては、そもそもレイヤー自体が異なるのではないかと思う。

言論の筋が好かろうと悪かろうと、それは例えばファッション方向性としてどうこう、ゲーム上の手としてどうこう、という話でしかない。

いくら正しい言動を続けても、いくら悪い言動を続けても、それはもちろん何かしらの影響を自分や周囲には及ぼすけども、それ以上の、たとえば自分という人間の全てを記載するような超越的な価値を持ったものとは言えない。

全ては机上の空論。コツさえ掴めばどうとでもなる問題なのだ

しかファッション音楽ゲームと同じように、本人が「そうあれ」と思えば、自分の中では他の何よりも価値のある何かになってしまう。

俺も、その何かに随分と長い時間をかけてきた。正しい事は正しく、悪い事は悪いと思ってきた。

しか三十路の半ばに入った昨今、それがただの青春に過ぎなかったのだと痛感している。

ネット上で口論している人間はすべて青春の真っただ中にあるのだと気付いてしまった。

今ではそれら全てが甘酸っぱく、追い求めたいような、物凄く恥ずかしいような、そんな思いを感じながらはてなを眺めている。

2022-07-09

anond:20220708193405

フリードマン面白いんだけど、あれも一種思考実験みたいなもの(というよりそのもの)で、「こういう見方もあるぞ」「固定的な見方にとらわれるなよ」的な意味合いが強くて、そのまま現実適用しようとしたら、結局は机上の空論しかなかったということになりそう。

2022-07-05

anond:20220705145943

ぶっちゃけ経済政策ってやってみないとわからんよね。

経済学者が言うことはすべて机上の空論やし。

増田にも自称経済通みたいな奴がたまにおるけど

根拠がないから偉そうに断言してみせとるだけで

そいつも本当はなんもわかってへんのやで。

誰もわかっとらんのや。

せやから「いまの経済政策が上手くいってなかったら別の経済政策をやってみる」しかないんやね。

野党経済政策が良いかどうかではなく、現行の経済政策を変える必要があるかどうかで考えたほうがええと思うで。

2022-07-04

anond:20220704153427

元増田です。(一応元カキコにも本人認証を書いておく)

交通事故業務上過失致死だと書いているくらいだから法律を学んだのは何十年も前のことなのだろう

そういえばそうだった。うっかりしていた。お察しの通り、法学を学んだのは十数年前だし現職の法曹法学博士ではない。

一部ブクマが指摘しているとおり、「公共の福祉」を人権相互矛盾・衝突を調整するための実質的公平の原理であると解する立場は「一元的内在制約説」と呼ばれ、昭和30年代からわりと長らく憲法学の主流な学説とされてきた。

けれど、机上の空論に過ぎないことが既に広く知られている。

このこと自体は知っている。それで法学を学んだのが十数年前の人間として聞きたいのだが。今は一元的内在制約説にプラスアルファするのが主流だとされていることは知っているが、そこのプラスアルファ統一的な見解は出ているのだったか

危険の防止が含まれるのは一般的見解だ。あるいはさらに含めて(精神病強制治療などにおける)本人の利益も制約のうちに入れる説もある。だがそこは少なくとも俺の学んだ頃には結論が出ていなかった。

そもそも元増田自身が「最低限の性道徳」による制約を引っ張ってきた時点で気付かなかったのだろうか。

それにしても、トラバで指摘されている屋外広告物規制条例のように「そうはいっても結構規制されてるよな?」と気付かなかったのだろうか。

実は気づいていて、そこは『原則として』という但し書きに含めていた。だからこの指摘も想定内だ。

しかし(繰り返すが増田法学知識は若干古い)『一元的内在制約説を拡張した』考えが主流なのだから、まずは共通的な考えとして一元的内在制約説ベースの考えを紹介した。

ついでに言うと、二重の基準論は4の最後のところで少しだけ触れている。

どのみち、『秩序の維持』も無制限に認めたら大日本帝国憲法しかならないわけで、ジェンダー平等目的とした表現規制法を作った場合行為と結果のどちらに重点を置いたとしても(片方に全振りするつもりはない)『宇崎ちゃん献血ポスター』『温泉むすめ』『たわわの広告』『ロリエロマンガ一般』を規制できるとは俺は思わない。

anond:20220703120023

公共の福祉とは、原則として権利利益同士が対立した時にそれを調整するためのものだ。

間違い。

なんか、真に受けてる人が多いみたいなのでちゃんと書いておくけども。一部ブクマが指摘しているとおり、「公共の福祉」を人権相互矛盾・衝突を調整するための実質的公平の原理であると解する立場は「一元的内在制約説」と呼ばれ、昭和30年代からわりと長らく憲法学の主流な学説とされてきた。

けれど、机上の空論に過ぎないことが既に広く知られている。

みんな大好き長谷部教授の「新法学ライブラリー2 憲法」(新世社。当増田の底本は第4版(2008年))から持ってきてみよう。

もっとも,一元的内在制約説については,より根底的な点で,その妥当性に疑問を呈することもできる。

第一に,人権を制約する根拠となるのは,かならず他の人権でなければならないとの前提は,「人権」という概念をよほど拡張的な意味で用いない限り理解が困難である。たとえば表現の自由規制する根拠として持ち出される街の美観や静穏,性道徳の維持,電波の混信の防止などは,いずれも個々人の権利には還元されえないものであり,社会全体の利益公共の福祉)としてしか観念しえない。一元的内在制約説のよって立つ前提は,政府がかならずしも個々人の権利には還元し得ない社会全体の利益としての公共の福祉の実現を任務としているという明白な事実あいまいにするばかりでなく,現にある人権が制約されている以上,その制約根拠となっているのも人権であるという誤った思考を導く危険がある。

元増田は、一元的内在制約説という古い欠陥理論依拠している点で誤っているのみならず、一元的内在制約説の解釈適用においてすら、「『人権』という概念をよほど拡張的な意味で用い」る必要があるにもかかわらず、表現の自由の対抗利益に置きうる「人権」を限定的にすることで「公共の福祉概念を過小に設定している。

 

一元的内在制約説は1955年に登場した古い学説で、かつては一世を風靡したが、今じゃ(というか十数年前には既に)芦部憲法高橋教授個人人権の間に損する矛盾の衝突の調整と、自由国家にとって最小限の任務とされる社会秩序の維持と危険の防止であるという定義を付記せざるを得なくなっている。すなわち、現代ではもはや維持されていない学説だ。

そもそも元増田自身が「最低限の性道徳」による制約を引っ張ってきた時点で気付かなかったのだろうか。

 

そして増田の論はその後、創作物規制広告規制を行うとするならば、それは当然に『表現の自由』に対抗できるだけの権利利益が無いといけない。という独自見解開陳し、それを武器に、対抗利益の要保護性をお気持ち断じてバッサバッサと巻藁切りを始める。

まぁこれは、一元的内在制約説の広く共有された欠陥である「制約の可否を判断する具体的な基準が導かれない」という弱点の犠牲になったものとみることもできるが、それにしても、トラバで指摘されている屋外広告物規制条例のように「そうはいっても結構規制されてるよな?」と気付かなかったのだろうか。今じゃ常識の三段階審査とまでは言わないまでも(交通事故業務上過失致死だと書いているくらいだから法律を学んだのは何十年も前のことなのだろう)、古来より伝わる二重の基準くらいは持ってきて欲しかったものである

2022-06-29

anond:20220629041932

扇風機持ってるしわざわざサーキュレーター買う必要が無い

それっぽい説明をされても具体的な効果数字で示さないと机上の空論しか思えない

2022-06-28

anond:20220628121849

そっかぁ。自分のこの悩み(?)は実際に産んでないか机上の空論なのかなって思わされました。

子供は親の鏡なんだね。なんか勝手人間本来の持ってる怠惰さが出てきて、色んな面倒なこと嫌がるんじゃないかなって勝手に思ってた。

かにさな頃の動機なんて親の笑顔が見られるかどうか、みたいなそんなもんだったかも。

子供のことをしっかり見て、決めつけたり子供扱いしないでちゃんと向き合えば、無理矢理やらせるなんて事そんな多くはないのかもなぁ。

子供リアルに向き合ってる人の話、参考になりました。ありがとう

2022-06-22

anond:20220622173153

結婚したら部屋や家電を共有することで生活費が安くなるなどと言っている人がたまにいるけど

結局は子供作ったり広い家に住んだりして生活水準を上げているか机上の空論だね

2022-06-20

普通特定話題掲示板が盛り上がると有識者が出てくるのだが

増田には机上の空論ごまかす連中しかいなくて、全然集合知とか形成されないのね

そのくせ自分達がいかに愚かで無敵かは嫌というほど主張する

2022-06-19

anond:20220619132519

※「モテない=人望は築けない」という反論は認めない。自信過剰ヤリチンビッチという他人の恋路の脅威に決してならない存在として立派な強みなので。

  ・・・ いいこと言うじゃん。この指摘は正しいよ。「この人いい人だけどモテなそう」でアプローチされる場合って結構あるからね。(ソースは俺

こんなことは普通に人間関係を築いて友人関係のある人間なら大抵わかってることなんだけど、それすら気付いてないってのは、よっぽど友達がいなくて机上の空論恋愛を考えてるヤツなんだろうなぁ。

2022-06-15

anond:20220615074054

というのは机上の空論でいざとなったら遠巻きに見てるだけなんだろうなお前は

AEDセクハラになるからって言うけどさ

そういう言い訳いいのでとりあえず目の前の命を救おうぜ

できもしない、やりもしないことを机上の空論被害妄想で語るのめちゃくちゃキモい

2022-06-04

anond:20220604111629

ブクマカ机上の空論大好きだからしゃーない

100文字承認を得る思考法に最適化すると、仕事の実績で承認を得る普通思考ができなくなるんよ

2022-06-01

anond:20220601115807

バカの作った言葉から

社会の一員である以上、現実に見るべきは事実以上のものなんてないわけだし

都合のいいファンタジーと読めない統計ばかり見て机上の空論だけで生きてるんだろう

2022-05-28

anond:20220528110326

考えじゃなくて事実の話なので

机上の空論ばかり勉強するとどんどん事実とは違うことを「理解」して

現実勉強したことが違う!現実おかしい!」って言い始める

君はまず現実勉強しましょう

anond:20220527224743

1秒しか読んでなくて間違ってたらごめん

三国志

句コドン労の軽(変換できない)だね

自分悪口を言うより、他人にそれを言わせる方が効用は高い気がする

それは、悪口を誰かに言わせる方が以下の理由で何倍も楽しめるからだ。

そもそも、みんな本心では悪口を言いたがっているのだから、誰かに他人悪口を言わせるのはさほど難しいことではない。

共感されるだろうエピソードで水を向ければ、相手簡単にその口を開くだろう。まるで貝のように。

特に悪口鉱脈みたいなものに突き当たって、水道をひねったかのように、相手悪口が止まらないときの喜びと言ったら!

効用が高いと述べたが、そうやって相手悪口を導けたときには、

相手をそんな異質な状態に持っていくことができた自分の会話能力の高さに惚れ惚れし、

相手が秘めていたニーズを明らかにし、それを満足させた自分有用感に安住できて、

悪口をこっそり打ち明けるくらい、相手の信頼を勝ち得ていることにコミュニケーション上の疎外感が解消され、

④逆に、悪口を言ったことを本人にばらす可能性をちらつかせることで、相手の弱みが握れて今後の人間関係が優位に運べるわけだし、

第一悪口を言うことで生じる罪悪感というか発言責任みたいなもの相手押し付けることができ、

⑥それでいて、自分悪口を言うのとストレス解消感は変わらない。

しろ相手悪口の方が自分のそれより表現が巧みで「なるほど!」と膝を叩きたくなることまである

そんなわけで、そのシチュエーションを思い出しただけでニヤニヤが止まらないほど、他人悪口シャワーを浴びていると高揚感で楽しくなってくる。

うそ純粋に、⑦他人が本気になって怒ってる姿って楽しいなー、みたいな感情もあるよね。

ただ、それに合わせて自分悪口を言ってしまっては元の木阿弥(同じように発言責任を負ってしまう)なので、

からさまに誉め殺しの口調で「そんなことないですよ~○○さんだって俗人にはわからない深い御意図をお持ちなんですよ」

なんて言って他人批判根性を刺激しつつも、自分悪口を言っていないと予防線を張り、

この素晴らしい時間がなるべく長く続くよう会話に策を凝らして、自分の感じる快楽のために頑張り続ける。

それでも決して相手同意はしない。あくまでも善意の振る舞いで相手を煽ることで、言い逃れもできるようにする。

そして、その罪はお前だけが被れ!ってほくそ笑みながら、同僚の感情豊かな「おこ」を見て、楽しいティータイム今日も過ごした。


…というのはまあ、全て机上の空論で実際に試したことはないんだけども。

楽しいのは頭でわかってるし、その手はずもバッチリなのに、なんか実行に踏み切れない。

から今日自分悪口を言ってしまう。

それが他人悪口を言わせないための行動だと気づいている人は、身の回りにどれだけ居るのだろう。

身代わりにあなたの罪を背負っているのだと、それこそ悪口混じりでその人に詰め寄りたいのに。

2022-05-27

自分悪口を言うよりも、他人にそれを言わせる方が効用は高い気がする

それは、悪口を誰かに言わせる方が以下の理由で何倍も楽しめるからだ。

そもそも、みんな本心では悪口を言いたがっているのだから、誰かに他人悪口を言わせるのはさほど難しいことではない。

共感されるだろうエピソードで水を向ければ、相手簡単にその口を開くだろう。まるで貝のように。

特に悪口鉱脈みたいなものに突き当たって、水道をひねったかのように、相手悪口が止まらないときの喜びと言ったら!

効用が高いと述べたが、そうやって相手悪口を導けたときには、

相手をそんな異質な状態に持っていくことができた自分の会話能力の高さに惚れ惚れし、

相手が秘めていたニーズを明らかにし、それを満足させた自分有用感に安住できて、

悪口をこっそり打ち明けるくらい、相手の信頼を勝ち得ていることにコミュニケーション上の疎外感が解消され、

④逆に、悪口を言ったことを本人にばらす可能性をちらつかせることで、相手の弱みが握れて今後の人間関係が優位に運べるわけだし、

第一悪口を言うことで生じる罪悪感というか発言責任みたいなもの相手押し付けることができ、

⑥それでいて、自分悪口を言うのとストレス解消感は変わらない。

しろ相手悪口の方が自分のそれより表現が巧みで「なるほど!」と膝を叩きたくなることまである

そんなわけで、そのシチュエーションを思い出しただけでニヤニヤが止まらないほど、他人悪口シャワーを浴びていると高揚感で楽しくなってくる。

うそ純粋に、⑦他人が本気になって怒ってる姿って楽しいなー、みたいな感情もあるよね。

ただ、それに合わせて自分悪口を言ってしまっては元の木阿弥(同じように発言責任を負ってしまう)なので、

からさまに誉め殺しの口調で「そんなことないですよ~○○さんだって俗人にはわからない深い御意図をお持ちなんですよ」

なんて言って他人批判根性を刺激しつつも、自分悪口を言っていないと予防線を張り、

この素晴らしい時間がなるべく長く続くよう会話に策を凝らして、自分の感じる快楽のために頑張り続ける。

それでも決して相手同意はしない。あくまでも善意の振る舞いで相手を煽ることで、言い逃れもできるようにする。

そして、その罪はお前だけが被れ!ってほくそ笑みながら、同僚の感情豊かな「おこ」を見て、楽しいティータイム今日も過ごした。



…というのはまあ、全て机上の空論で実際に試したことはないんだけども。

楽しいのは頭でわかってるし、その手はずもバッチリなのに、なんか実行に踏み切れない。

から今日自分悪口を言ってしまう。

それが他人悪口を言わせないための行動だと気づいている人は、身の回りにどれだけ居るのだろう。

身代わりにあなたの罪を背負っているのだと、それこそ悪口混じりでその人に詰め寄りたいのに。

2022-05-25

anond:20220525150123

論法問題ではない。現実を観察した結果の結論

それを論法問題すり替えようとするのは絵に描いたような机上の空論。よっぽど現実の女たちと接点が無いんだろうなぁ…..

2022-05-14

anond:20220514162415

女性であれば「誰かが言ってる」から言ってる奴なんてほぼいないだろ

ソースなんてほぼ現実男性言動実体験の性被害だと思うが

しろお前こそ「思想的にそうだから」程度の机上の空論だろ

お前が泥棒にあって盗まれ犯罪が起こっても思想的にありえないって言えばいいのか?何でもありだな

anond:20220514160520

主張の趣旨を全くわかってないようだな

机上の空論勝手妄想思想を作って反論してもいいけどね、実際に現場リアルAVエロ漫画に影響された人に遭遇して、ポルノ認知の歪んだ人が大量に散見される社会では無力な言説だからバカだよね

言えば言うほど規制派が上記リー理由で増えるよ

って言ってるんだけど

日本には失礼な言葉言語学上ない!って言ってるのと同じだよ

立証できなくても失礼な言葉ばかりだろ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん