「成人式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 成人式とは

2020-07-06

anond:20200706021456

自分の住んでる自治体では、成人式の時に「今年の選挙立会人しませんか?」と勧誘するそうだ。

成人して初めての投票スタッフ側になると「選挙ってこんなに長い時拘束されるの?」とびっくりするとか。

増田お疲れ様でした。

あと、開票の様子は地元ケーブルテレビ配信されることもある。

束になった投票用紙が積み上がって行く人と、終了間際になっても一つも無い人がわかって面白い

2020-07-05

私を人間に戻した夢のような一年を思い出した

その一年というのは、高校3年生の時のことだ。

今思い出してもとてもきらきらしていて、本当にあったことなのだろうか、と思うほど素敵な時間だった。

.

私は高2の時にいじめられていた。とはいえ、「いじめ」と聞いて想像しただろうものほど凄惨ものではない。

せいぜい"嘘告"(嘘の告白をすること)の標的になったりとか、単語帳を隠されたりとか、それくらいだ。

それでも当時の私にとっては死にたい毎日だった。

全ての声が自分馬鹿にしている気がして、休み時間には机に突っ伏しながら耳を塞いで流れる血の音を聞いていた。

.

そんな私も、いわゆるいじめアンケート的なものSOSを発信したことで、状況は変わった。2年生のうちはなにも変わらなかったのだが、これがきっかけで私が救われたのは間違いないのだ。

あと、いじめてきたやつらに謝られた気もするが、よく覚えていないなぁ、ということを今思い出した。

前提として、私の学校では2、3年のクラスは変わらず持ち上がりだった。

しかし、恐らくは私の救難信号きっかけで、3年のクラスは変わることになった。

.

新しい環境を与えてもらった私は、自分を変えることにした。いじめられた原因は自分にあると思ったからだ。 

ただ、いじめの原因はいじめてきた奴らにあるし、自分が"悪かった"とも思ってはいない。

しかし、当時の私が弱そうで、暗くて、ひとりぼっちで、抵抗しなさそうで、いじめてもリスクがなさそうなクソゴミ陰キャだったのは事実だったのだ。だから、変わることにした。

.

手本にしたのは自由奔放な友だちだった。人の目を気にする私に「他人ことなんてみんなそこまで気にしてないよ」みたいなことを言ったやつだった。いじめられていたときは「はぁ?」と思ったものだが、これを信じてみることにした。

他人ことなんてみんな気にしてないから、自分卑下しすぎず、相手を信用して"対等に"いることを心がけた。

当時の日記を見たら、

私はもっと自信をまとってすごす!!(目標)

とも書いてあった。

.

そんな感じで、ギャルとか、一軍女子とか、すごい明るい体育会系かにしかけられても、ビビっているのを隠して必死で会話した。

正直なところ、とても怖かったと思う。

変な人だと思われたらどうしよう、キモいって思われるかも、また人に笑われる、そういう気持ちとの戦いだった。

しかし、話してみると彼女たちは私を馬鹿にしないし、

キモいとも思っていないようだった。ちゃん付けで呼んでも不快な顔なんてしなかった。会話を重ねていくと話しかけられる頻度も上がっていった。

.

本当に優しかった。

今でも涙が出そうなくらい、優しい人ばかりだった。

今までもそうだったのかもしれないが、高3で初めて気づいたのだった。

人は意外と優しい。

.

そんな環境で私は、

"クソゴミ陰キャ"

から

"人間"

に戻っていった。

.

自分人間に戻る中で、周りもまた人間だと気づいていったと、今思う。

"ギャル"は「掃除場所が一緒で破天荒なYちゃん」だったし、"一軍女子"は「体操ペアになるお洒落なTちゃん」、"体育会系"は、「席が近くの明るいMちゃん」だった。

.

そこに優劣やカーストなんかなくて、みんな対等だった。そして、クラスメートで、友だちだった。

.

特にMちゃんとの出会いは大きかった。

彼女は"クソゴミ陰キャ"の私にも明るく話しかけてくれて、初めから友達のように接してくれた。その明るさと、多少の強引さが私を引っ張ってくれた。

Mちゃんきっかけで、彼女友達のNちゃん(彼女運動部だった)ともぎこちない会話を積み重ねて仲良くなった。Nちゃんは今でも付き合いがある。

.

部活引退して久しい11月には、私たちは"友達3人組"で、一緒に帰るようになっていった。

休み時間お菓子を交換して、テストしかったね、なんて笑い合った。

日常の中の小さいいろいろなことが、とても嬉しかった。

朝、教室に駆け込めば、「おはよう」と言ってくれる人がいる。

それも1人じゃない。

小学校ときに『挨拶義務』といい感じで半強制的挨拶させられていたが、このとき初めて挨拶価値に気付いた。

挨拶は友だちの確認であり、繋がりが切れないようにする小さなコミュニケーションだと感じた。

.

12月には「1秒でも長く、このクラスでいたい。」と記している。

毎日が本当に幸せだった。死にたいなんて全く思わなくなっていた。本当に眩しい日々だった。

うまく会話できたことが嬉しくて、幸せ気持ちいっぱいで帰った青空の日を思い出す。

きっと他の人には普通のことばかりだったけど、私にとっては全ての出来事宝石のように輝いていた。

.

大学に入り、私はさらに変わろうと思い、自分なりの大学デビューをした。お洒落を一から勉強して、自分なりに陰気を消そうと努力した。入学してすぐ声をかけ、友達を作った。

そのおかげで、毎日楽しい

優しい環境が私を人間にし、そしてそこで出会った人たちから様々なことを学んだからできたことだった。

.

成人式があった。

それに伴って、高校同窓会もあった。

はいかなかった。

いじめてきたやつらに会いたくなかった。同じ空間にも居たくなかった。今の自分が、高校時代自分の顔や態度をするのも嫌だった。

Mちゃんには会いたかったが、辛さが増さった。  

.

高校3年生のあの1年間は、私にとってかけがえのない宝物である

毎日キラキラ輝いていて、大切な思い出ばかりだ。

しかし、その日々はもう戻らない。

この先も同窓会には行かないだろう。

.

私の中だけで、過ごした日々も出会った人たちも永遠になっていく。

思い出は美化され、輝きを増す。

そうしてできた"夢のような時間"を思い出して、今これを書いている。

夢のようだけど、当時の日記見ると本当にあったんだなぁってまた涙が出てしまう。

.

.

.

就活、頑張るかぁ。

2020-07-01

anond:20200701063916

たとえば Avx11とかが出たとする。

それがXeonからCore iにまでおりてきて 廉価版に入って 普及するまで16年ぐらい

小学生成人式を迎えるころに 普及する それはちょうどよい

が、自分の成長とともに ちょうどよい進化ということは いま 中学生にとっては

いつまでたっても、人足遅い

いまの中学生に 生まれてくるのが早かったね 残念と24年間 いいつづけるんだろうな みたいな 人生だった リモートも 普及が本格化するときに 政府が横殴りコロナからな 終わった

2020-06-23

父が血液ガンになった。まだ42歳なのに。

信じられない。

父はここひと月ほど微熱や倦怠感、食欲不振なんかに悩まされていて、その受診が切っ掛けでこの事がわかった。ちょっと早めの夏バテかな〜とか考えてた自分がアホみたいだ。

骨髄移植必要で、ドナー適合者が見つからなければ、余命は半年だそうだ。この辺りはちょっとよくわかんない、呆然としてて聞き流しちゃったし、怖くて聞き返せなかった。適合率が最も高いのは兄弟間(約25%)で、父には兄と姉がいるため、まだマシ…みたい……………

わけわかんねえ。だってお父さんまだ42だよ?働き盛りの男盛りでまだバリバリ夫婦生活もあるんだぜ?(前間違えて営んでるところに直撃しちゃった)

最悪余命半年って、来年の私の成人式に間に合わないのかもって思い至ったら凄く怖くなった。一緒にお酒を飲むことも出来なくなるのかもしれないし、ウェディングドレスはおろか、晴れ姿を見せることも叶わないのかもしれない。(私は見せたい派の人間)

急すぎてわけがからない。わかりたくもない。私が何したってこの状況は変わらない。辛い。 お父さんを見ていると涙が勝手に出てくる。頑張って本人には分からないようにしているつもりだけど、多分バレてる。私も怖いけど、お父さんの方がずっと怖いだろうに、本当に申し訳ない。

お父さん、死なないでくれ~~~!!!!!頼む~~!!!

2020-06-16

録画を忘れた料理の味付けを味蕾が覚えていないように僕らは僕らであ

さしすせそ

とょ っ|

うう ぷす

 ゆ く

……「っはっ…」…畜生……「最後のそは味噌じゃないか」……

……「思い出せ我が心」……「何言ってんだ歪んでるぞその台詞」……「心が思い出さないだけのことのうち」……

……「成人式とかけまして」……「どこでかけてんすか」……「ところてん」……「ところてんにも隠語があるんでね」……「何が林檎だよ」……「林檎」……「アッポー」……

……「まだだ……」……「だだ……」……「モニターは向かい合う」……「まだだ……」……「サンプルになる訳には行かない」……「いつかそう言っただろう」……

……「そう言ったから何だって言うの」……「そうじゃない」……「怒るなじゃない」……「いつかだろう」……「いつか」……「今日6月16日なんだけど」……「いつかだろう」……

……「せ」……「西濃運輸」……「中濃ソース」……「最後味噌が語尾を引きずるのはズルくないか」……「さしすせ」……「そう…」……

……「塩は……」……「ビネガーは酢だよ」……「ブロガーは酢だよ」……「それはそれで素晴らしいですけど」……「そう来なくっちゃ」……「え?」……

……「ちょっと小便」……「ショーンベンですか」……「いやコネリーのほうでしょ」……「あああの白髪のかー」……「まあ、」……「その相槌嫌い」……

……「誰だよ私が私じゃなくなっても私をどうのこうの言ってたやつは」……「私でしょ」……「はっいやいやいやいやいや」……「ここからファイン」……「ここ?」……

……「なんだくっそー並べ替えなきゃ」……「フルーツバスケットー」……「いやいやいやいや」……「意味が分からない」……「フルバックでしょ」……「ああ雨のことね」……「随分なキャッシュバックですよね」……

……「味噌でしょ……醤油でしょ……ソースでしょ……」……「問題が濃すぎるよ」……「しょうがないでしょそういう問題なんだから」……「あっそう」……「冷たくない?」……「味噌ならそうでしょ」……

……「昔すはすいかだって言ったよ」……「いつのことだよ」……「だから昔の……」……「昔はいつじゃないでしょ」……「ああ」……

……「日記はここで終わっているやらないんですか」……「やらせてもらえてないでしょ」……「そうっすね」……

……「いつかなんだよはさておき……いやぁだけどいつかなんだよ……」……「はー気持ち悪い」……「がを抜かすな」……「俄然気持ち悪い」……「悪いね」……「うん」……「そういう相槌もあるんだねえ」……

……「せも卑怯なんだよこの問題」……「問題問題にするあなたが素敵」……「問題問題にしてるんだよ」……「ああ」……

……「せうゆでしょ」……「せふゆじゃないの」……「うだよう」……「うわー」……「うん」……「はぁ」……「こーいーのーじゅーうーてーいーおーんー」……「それはうなのかもしれないね」……「分かったふり辞めて」……

……「分かった」……「分かってない」……「ほう」……「追いかけちゃダメなのかなあ」……「叶わぬ願いだって言うのがうるさいんだお」……「お」……「もう追いかけてるじゃん」……「んー」……

……「パンの良さは片手で食えるとこだ」……「パンパンパンパン」……「表示されるとパンに見えるね」……「ああ」……

2020-06-15

昔好きだった人の夢をいつも見る。

また、A子の夢を見てしまった。逐一日記に書いているのでわかるのだが、今年に入ってもう6回目だ。中学卒業した後に会ったのは、成人式の時と地元飲み屋で偶然会った時の2回だけなのに、夢の中でも空想の中でも、彼女輪郭ははっきりしていて、色も鮮やかなままだ。少し垂れた目と厚めの唇で、いたずらっぽく笑うあの顔が、今でもまぶたに焼き付いている。

中学2年の時、2泊3日の修学旅行があり、夜の男子部屋では定番の「誰が好き?」トークが繰り広げられていた。最初はみんなお互い探り合うような空気だったが、段々と気持ちが高揚していき、「誰にも言うなよ?」という前置きのあとにぽつぽつと女子名前が出始めた。幸運にもライバルは現れず、話を振られた俺はその場のテンションに任せ、口外禁止を条件にA子の名前を言った。いくら普段からいい加減な連中とはいえ口約束はある程度は守られるだろうと思っていた。しかし、その場で出た情報は全て、翌日の夕方にはクラスほとんどが知るところとなっていた。

自由行動が終わったあとの旅館で顔を合わせた何人かの女子にひやかされ、バツの悪い思いをしたが、その場ですぐに何か行動を起こすわけにもいかず、悶々とこっ恥ずかしい気持ちを抱えて行動していた。その晩の夕食は大広間で食べるすき焼きだった。忙しそうに器を持って歩き回る仲居さんを目で追っていると、7,8人ほどの同級生を挟んだ向こうにA子がいた。やっと表情が読み取れるくらいの距離だった。俺の視線に気付いたA子は、すぐにこちらを見て、一瞬の間を置いたあと、少しだけ笑った。心臓が止まりそうになって、すぐ目を逸らした。座卓に目を落とすと、家では絶対に出ない高そうな牛肉が鍋の中に並んでいた。紅潮した顔を誤魔化すようにかきこんだが、どんな味だったかは全く覚えていない。金閣よりも龍安寺よりも、いたずらっぽい笑顔が俺の1番の思い出になった。

大学生の時の彼女結婚して今年で9年になり、再来月には2人目の子どもが生まれる。広くはないがマイホームも去年購入した。今の生活に確かな幸せを感じているし、かっこいいクルマが欲しい以外は何の不満もない。仕事は大して楽しくはないが、まぁこんなもんだろうと思っている。でもたまに、夢に出てくるA子に心をかき乱される。顔を見れた嬉しさの一方、目覚めてしまたことにひどく落胆する。旦那失格だと自分でも思う。向こうにも向こうの家庭がある。でも、会いたい。あの笑顔をまた見たい。と思ってしまう。

何かの行動を起こさずにいられなかった俺は、彼女が今住んでいる自治体名前をググり、10,000円ふるさと納税した。来月には米が届く予定だ。

2020-05-22

何故か結婚式場のインスタに流れ着いてしまい、幸せそうな若い新郎新婦の姿を眺めていた

(老いさらばえた夫婦結婚式というのも味はあるが、あのはちきれんばかりの眩さは矢張り若い夫婦ならではだな)

そしてつくづく

「真っ当な人生

というものについて考えた。

きっと「真っ当な人生」というものは、節目節目があり、その都度「式」を催すものなのだ

で。

自分の「式」は一体いくつあっただろう。これからいくつあるだろう。

まあ、「入学卒業」を園小中高大とやったわけだが。

成人式は出ていない。

非正規雇用社会人スタートだったので入社式もない。

未婚なので結婚式もない。

そしてたぶん葬式もない。

普段特に注目されない普通人間が、人生の中でセレモニーを開催するというのは

真っ当な人間に許されたご褒美…なんだろうか。

面倒臭い一言に尽きるけど、それを乗り越えてあの笑顔を見せているのだろう。

そしてしっかりと気持ちにも区切りを付けて、新たな人生を歩む。

それが出来るのが真っ当なんだろう。

晴れがましいところに居たくない…と思ってしまう様な人間は、矢張り後ろ暗い人生を歩むもん…なのかな?

まあ、真っ当に生きていても「式で晒し者にされるのは反吐が出る程嫌」って人も居るだろうけどね。

anond:20200522010655

成人式来ないやつって予想通りだったよな

上中下でいえば中しか来ない

あと進路が893とか水商売しか無さそうなやつやとか土建ぽいやつは絶対来ない

クラスの人気者とかお調子者も来ない

はてな民って成人式行ったのかな

俺は帰省するのがめんどくさくてサボった

今のところ後悔は一切してない

同窓会の通知完全無視!(あるいはそもそも来ない)みたいなのがはてなー仕草な印象あるけどどうなんだろ

2020-05-14

ワクチン治療薬ができるまでを具体的に

考えようか。with コロナ時代生き方を。

基本

もう感染は「あるもの」とする。感染者が出たらその事業所部署)は2週間閉鎖。従業員は自宅待機。あちこちまだらにストップするが、それを踏まえた上でやっていくしかないだろう。〆切なんかは気にするな(笑)。その辺の保険商品も出てくるかな。「熱が出てもがんばる」はもはや犯罪行為とする。治療患者が多くなればトリアージになるだろう。身体的に「助かりそうか」だけではなく、年齢や職業収入などいろんな意味で「可能性が高い人」が優先になる。哀しい。

会社公共機関

リモート代替できる仕事は全部そうする。できない所はどうしましょう。

学校

オンラインだけではどうにもならん。どうしましょう。助けてN高校

小売店

棚を除いた床面積1坪につき1名で入店制限モールは規模により算出。服の試着はもうこの際禁止。交換された商品は1週間倉庫に眠らす。

飲食店

テーブルを2m離すかすべて個室。同居人同士以外の同席は禁止。入れ替えごとに席とテーブルは消毒。

食品製造業

更衣室の入室制限と消毒を徹底すれば、それ以外は今のままで十分なのでは。

その他の製造業

さほど密にならないのであれば、作業場を共有しなければ大丈夫かな。

病院

プロなんだからどうにかして。

美容室

危険だがナシというわけにもいかん。従業員は防護服着用が義務になるかな。

整体マッサージエステ

保険適用のヤツは防護服で。エステはもう諦めろ。

交通

席の指定ができる飛行機新幹線などは乗客を1/2~1/3に。タクシーは客を乗せたら消毒。バス電車はもう知らん。

スクール稽古事

徹底的な少人数制。室内で2m以上離れることができない人数では禁止管楽器英会話などつばや息が飛ぶ所はもっと離して、入れ替えごとに部屋全部消毒。接触格闘技はもはや無理。ジム機器を全部取っ払って自重トレーニングのみ(笑)

美術館博物館

元々どこにも触れないのが原則なので、入場制限さえすればなんとかなるだろう。行列ができるような企画展禁止

水族館動物園

ガキンチョどもが檻や水槽に触れないようにできれば、入場制限でしのげる。

図書館

席や本を色んな人が触るので正直厳しい。国立国会図書館のようにすべて閉架にする?

遊園地テーマパーク

うーん…どうにもならん。

映画館劇場舞台・講演・セミナーその他類似するヤツ

1列おき・3席おきぐらいに座らせる。入れ替え時にはもちろん消毒。

その他の集客イベント

代替案がない。コンサートライブハウススポーツ観戦、ツアー結婚式葬式成人式新年会忘年会歓送迎会etc... 全滅だ。

キャバクラ風俗

禁止すると地下に潜るだけなので国が管理遊郭復活?)。医師を常駐させ、客と従業員健康管理を徹底する。「ストップしても保証はせんぞ」と脅せば一般より厳しく衛生管理してくれるんじゃなかろうか(笑)

その他追加求む。

2020-05-13

貧乏などの不満を親や子供時代境遇のせいにする人が嫌い

いるんだよねえ、、、

「俺が貧乏なのは親が貧乏だったせいだ」「田舎に生まれたからまともな教育を受けられなかった」「貧乏遺伝する!」

みたいに、不満を親や子供時代境遇のせいにする人。

それを言ってもキミにメリットないし、俺にもメリットないよね? 一体何のための発言? キミのお母さんみたいに親切な人が助けてくれると信じているのかな?

俺が生まれた家も貧乏で、1日3食食えない時期が長かった。高校給食がないから裕福な家の友達パンをおごってもらっていた。中学校では給食をたくさん食べていた。夕食はなかった。

両親ともになんとか高卒だけど、母はパートタイマー、父は初任給が時給換算で最低賃金会社で働いていて、50歳になっても年収350万円に届いていなかった。

通っていた公立中学校は校内暴力があった。不良が6人くらいで徒党を組んで、廊下を歩いている教師を男女問わず襲うんだ。

ボコられた教師がキャーとかウワーとか叫んで体育教師が飛んでくる、けれどもさらに集まってきた不良によってまとめてボコられるということが2日に1度は起きていた。

教師が食べる給食にはチョークの粉や押しピンを入れていた。

2年生のとき担任が車の事故で死んだ。

亡くなったという報せを朝のホームルームで聞いて、爆笑だったよね。

偉そうに説教たれてたくせに、死んどるやないかー笑

それからしばらくは不良がいじめられっ子に机をぶつけて「お前今車に轢かれただろ!早く死ね!」と言って囲んで蹴り飛ばす遊びが流行ってた。

いじめクラス10%は不登校になっていた。つまり1クラス(30人ちょい)に3人か4人は不登校だった。

そうした子たちがたまに登校してくると、ポケモンごっこで、10万ボルトや大爆発を繰り出すように命令して、従わなければサンドバッグにしていた。

不良たちは中学校卒業すると工場に入って安い給料でこき使われたり、高校へ行っても1年も経たずに中退して暴力団へ入って成人式の頃にはすでに音信不通になっていたりしていた。

不良以外の子たちも、ガソリンスタンドで何年も最低時給で働いた末にあっさりとクビになったり、工場事故右手の指が2本なくなったり、

女は風俗店に入ったり、ティーンエイジャーのうちに結婚離婚経験して養育費コンビニバイトでなんとか食いつないでいたりしていた。

荒んだ環境で育つとそれが「普通」になるからまともに働けない。

勉強するのはバカだけだから普通の子にはまともな働き口がない。

定職につかないのが普通だし、高校中退しても普通だし、教師ボコっても普通最低賃金でも普通、平日毎朝働きに出るのが嫌でふっと職場から消えるのも普通

大学へ行って東証一部上場の平均年収800万円を超える企業に入った子もいたが、

何年も経たないうちに休職してやがてやめてしまった。

人に命令されるのがイヤ、カネだけ欲しい、そもそも働くのが嫌、金持ちの女を見つけて結婚して働かずに暮らしたい……

子供時代にキミが住んでいる団地へ行くとお父さんはお酒を飲みながら寝転んでテレビを見ていたしお母さんもいつも部屋にいた。そうだね、生活保護だ。

働かないのがキミの普通なんだ。

そうして中卒も高校中退もそれ以外もみんな普通に何年も過ごして、気がつくと僕らはゴミみたいな暮らしをしている。

貧困遺伝する。

金銭だけでなく文化資本社会資本も同じ。

全部は親のせいだ!陰湿田舎に生まれたから女は大学へ行けなかったんだ!男は5次受けくらいの末端激安トラックドライバーになるしかないんだ!

さあ、みんなで親と社会批判しよう!

批判することで暮らしをよくしよう!誰かが俺たちのために何かをしてくれる!投票には行ってないけど!

俺も最初に入った会社毎日サービス残業が当たり前だった。

親を見ている限り普通から当時は疑問を持っていなかった。

でも平日の夜や休日勉強して、景気のいい時期に何度か転職して、

なんとか人並みの給与を得ている。

チームのリーダー奈良先端なんとかで博士号を取っているし、上司東大を出たあとアメリカ大学院で博士号を取得している。

博士号を持っていれば仕事ができるというわけではないし、実際責任回避のために万事について結論を述べないから一切仕事が進まない使えないうんこドクターもいるけど、

俺が行った大学が超低レベルで、教授の著書さえ買ってあれば出席しなくても単位をくれるようなほぼ違法な授業がいくつもあるようなところだったことを思うと、

良くここまで"上がって"きたなあと思う。

700万円近くあった奨学金借金)も数年前に完済できた。

今は毎日3食食える。

子供時代環境大人になってから収入多寡労働環境に大きな影響を与えるのは、肌感覚同意できる。

タイミングや運でどうしようもないこともある。

しかし親や地域社会責任転嫁したところで、彼らが責任を取って俺たちの生活改善してくれるわけではない。

まり環境タイミングのせいにしてもメリットがない。

俺たちは自分で何とかやっていくしかない。

荒んだシビア環境で育ったくせにそのことを自覚していない甘ちゃんが、人生他人のせいにすることで人任せにしか生きられないことを吐露してしまっているその弱さが、俺は嫌いなんだよなあ。。。

見せつけられると、「貧困遺伝する」という運命に俺や子供まで飲み込まれしまうような気がして…

2020-05-12

流されて結婚出産をしてしまい今とても後悔をしている

元々ひとりでいるのが好きだったしな。

なんでかというと人間関係が苦手なのである

母はヒステリックに私を叱ったし

妹は負けん気が強くて私はいつも泣かされていた。

お互い嫌っていてずっと仲が悪かった。

幼なじみ友達にもいつも意地悪されていた。

仕方なく行った成人式で馴れ馴れしく声をかけてきたけど

はいじめられたこと忘れてねーぞって思った。

から自己肯定感は低い。

いつからかずっと にたいって思ってる。

まあ自己肯定感が低いので彼氏必要だった。

結婚願望はなかったけど。

だけど何か勘違いした彼氏結婚しようと言った。

断れなかった。

あとは流れである。

子供は二人。

2歳前と4歳。

子育てしんどい

保育園行けなくてでも家で仕事しないといけなくてしんどい

仕事をしていると秒で子供がギャーギャー言ってきてしんどい

なんで作ったのって言われると世間に流されたから。

あと子供がいないと夫親族との付き合いが辛かったから。

でもさ、今なんだか結婚しない、子供いないでもいいじゃない!

しろ独身勝ちでしょ!みたいな人たちいっぱいいるよね。

私はそういう意思の強い人になれなかった。

だって自己肯定感いから。

本音は今ひとりで暮らしたいって思ってる。

それか早く にたいって思ってる。

子供嫌い。ずっと話しかけてきてうるさいから。

旦那嫌い。リモートワークになってずっと会議で結局昼間の保育は私だから

早く一人になりたい。

ずっと一人になりたい。

2020-04-30

地方公務員だけど、正直言ってコロナウイルスには感謝している

https://anond.hatelabo.jp/20200414081421

地方公務員(在宅勤務中)ですが、正直……これはもう駄目ですね……

先日これを読ませてもらった。

俺はこの人とは対極の立場にある。

コロナウイルス関係ないんじゃなくて、むしろコロナウイルス感謝している。

こいつのおかげで俺の肉体的・精神健康が著しく改善しているからだ。

イベント仕事をしている。

美術展とか文化祭とか成人式とか、スポーツ大会とかウォーキング大会とか、子どもらの表敬訪問とか夏祭り運営とか。

最近までは聖火リレーコース案を何通りも作っては否決され続ける日々を過ごしていた。

大きい自治体はぜんぶイベント会社委託できるが、小さい自治体だと職員が直接企画したり運営している。

イベント会社のと比べるとショボい内容に違いないうえにノウハウもないので苦労が多く、必然的長時間労働になる。

昨年の時間外労働の月平均は90h(うちサビ残が60hくらい)だった。

アイデアが出ない企画会議、終わる気配のないイベント準備、そのうえ日に2時間以上は接客に使う。

今3年目だけど、1年目の9月頃から心療内科に通ってる。

メンタルが弱ったら味覚に影響が出ることを学んだ。納豆ごはんポン酢を使って、梅干し野菜を載せたやつ)が好きだったんだけど、味を感じなくなった。ゴムを食べてるみたいになった。

ここまで言ったらわかってもらえると思う。

いろんなイベントが、ぜんぶ中止になってるだろ?最初の頃は中止対応で大忙しだったけど、今ではそれも落ち着いて、公務員人生史上、初めての定時帰りの日々を実現している。

幸せだ。

こんなに幸せで満ち足りた気分になったのは大学生の時以来だ。

帰り道にコンビニで買ったばかりのアイスクリームを食べながらそういう思いを感じている。

ただ、上の匿名ダイアリーを見ていて感じたのは、自治体によってコロナ対応にかなりの差があることだ。

上の人がいう状況は、俺が働いている自治体とは違う。

具体的に気になったのは以下の点。

・在宅勤務とは言うけど情報流出対策で何も資料が持ち帰れない

こちらではそもそも在宅勤務が始まってない。一部シフト制や有給取得の奨励で何とかしている。隣にある部署建築系)は課単位グーグルドライブ登録しているので、やろうと思えば自宅に居ながら仕事ができる。俺がいる部署価値観だと、みんな普通にファイル持って帰りそうな気がするし、上司も見て見ぬ振りをする確率が高い。

・その状況で保障や呼びかけのためとして仕事が増えてる

→むしろ減っている。公園花見客注意喚起したり、「体育館が使えなくなりました。予約をされていたのにゴメンナサイ」といった仕事は増えてるが、偉い人が出した方針として現場仕事自粛するような通知が出た。土木とか税務とか福祉の連中は内心喜んでるはずだ。

仕事の量は減ってない(年度初めに出した計画からズレましたってことになると予算管理的に許されない)

→本当だとすれば、自治体の大きさが原因のような気がする。でかいところだとこういう文化になってしまうんだろうな。うちは吹けば飛ぶような小さい市町村なので、形式よりも現実重視だ。県庁とか政令市みたいに、法律形式にこだわってたら組織崩壊する。そういう文化の違いは、研修の時に他市町職員の話を聞いていてしみじみ感じるところがある。

ここ最近はてな匿名ダイアリー記事を読んでいて感じる。

コロナ流行してからしばらく経つけど、最近では身も蓋もない論調も受け入れられつつある。

コロナウイルスで肉体的、精神的、経済的に苦しんでる人が多くいるのは知っている。直接見たり聞いたりもしている。

でも、はっきりいわせてもらう。

俺みたいに、コロナのおかげで助かってる人や会社マスク製造メーカーとか...)も少ないけどいるし、助かってる面だって少しはあるよな?

もし、そういう人がいたら教えてほしい。いなかったらごめんなさい。

追記

この記事推敲中に起きたこと。

今いる部署定額給付金10万円の担当部署になった。偉い人が決めたらしい。市長室の隣にある部署から数十通の総務省通知が転送されてきた。

俺が座ってる机のすぐ近くに、受付窓口と給付対象者照合用のパソコンを置くらしい。

最初に聞いた時、心臓がゾゾってなった。心臓から流れ出た血が逆流してきた感じ。

しばらく動く気力がわかなかった...

お客さん何人来るんだろう?市民の数を平均世帯人数で割ったらいいんだよなって思って計算を進めようとしたところで手が止まった。計算やめようって思った。

今はだいぶ楽になった。また地獄に戻るみたいだ。ゆとりのある生活さようなら...

俺の中にあったコロナ感謝する気持ちはまだ残ってるのかな?これから検証してみたい。

2020-04-26

「〇〇歳になっても結婚できない奴は何か問題がある」

かい論理、好かない。

今回も岡村やらかしたせいで、なんかこの台詞聞く事が多くなった。

ボーっと生きてる岡村擁護する気は一切無いのだが、この論理はどうしても好けない。

岡村クズなのは岡村クズなのであって、岡村属性クズな訳ではない

△:「岡村独身からクズである

〇:「岡村クズである

"独身から"のくだり、必要だろうか。

例えば「岡村属性」でクズを語るなら、「男」でも「芸人」でも「日本人」でも何でもいいはずだ。

わざわざその中からつの属性ピックアップする、具体的な説明がない。

では試しに「男って皆クズ」と言ってみよう、すると善良な男性や、善良な男性を知る女性から必ず反論が来る。

「男だからといって皆クズな訳ではない」

そうなのだ属性を括る事には、実は何の意味も無いのだ。

そもそも志村けん最近好き放題ageた口で言うのはやはりおかしい。志村けん独身のはずだ。

なに?志村けんは偉大な功績があるからOK

じゃあやはり属性ではなく、個人を見るべきでは?

②既婚者にあたか問題がないような言い方

「〇〇歳になっても結婚できない奴は何か問題がある」

「では〇〇歳以内に結婚出来た人間は、何も問題ないのか」

という疑問。

君たち東出昌大ボコボコに叩いてたのもう忘れたの?

素敵な奥さん可愛い不倫相手、女運は劇的に良い。でも特大のクズだった。

要は①と内容は同じになるけど、既婚者にもクズはいるし、独身クズもいる。

身の回りでも成人式の時点でもう結婚してたDQNとか、良い奴なのに結婚運がまるでない人、いません?

結婚してるかどうかは関係ない、そいつクズであって、そうじゃないだけでは?

③なのに何故この論理が消えないのかというと……

発言者の大まかな分類

結婚出来た事以外誇る所のない無能

現在結婚率を知らない頭昭和人間

独身による自虐

一番上のタイプの人、一番多くて、一番可哀想

④であれば、結婚できない奴は何故結婚できないのか



陰キャからです。

正確には恋愛部門での陰キャ

〇〇歳になっても結婚できない奴は、コミュ力がないか、あるいは最後の一押しの所で陰キャからです。

芸能人みたいに一見陽だったり、遊んでたりはするのに出来ない人も、最後最後で「ちょっと……」と一旦引いてしま恋愛陰キャからです。

あ、「できない奴」の話であって「選択的にしない事にしてる奴」はまた違うけど。

ただそんな「恋愛に対して陰キャ」な人間を、それ以外の方法で評する事は出来ないはずではないだろうか。

岡村クズなのは岡村クズからであるQ.E.D.

2020-03-25

いやなことを思い出したので書く

anond:20200320173115

↑こいつのおかげでいやなことを思い出したので書く



俺の幼なじみ。俺を見事にオタクにした張本人なんだけどさ、こいつ、すげえ美人非オタ奥さん結婚して子ども4人いるんだよね。

で、奥さんすげえオタ趣味理解あってさ。今でも家族旅行冬コミに併せてくれたりとかすげえ家族仲いいんだよな。

同中つうか同級生

彼女陸上部、俺らは美術部という名のオタサーで、同級生という以外に特に接点も何にもなかったんだけど、そんな俺らにも気さくに話しかけてくれるみたいなすごいひとで、同時に当時は苦手だった。

成人式にも出なかった俺なのに、何故か彼女は覚えてたんだよなあ。バスタ新宿でいきなり話しかけてきてさ。

俺は正直記憶になかったのに、彼女は覚えててさ。ヒマだしとかいって隣に席移ってきて話して、メルアド交換して…。

久しぶりに帰省するからみんな集まるし、俺も友達誘えって言われて奴も誘ったのさ。

なんかすげえ気遣いができて、ボッチの俺らにも話しかけてくれて、なんかこう。ほら、アレだよアレ。女性と話した経験がない奴はちょっと優しくされただけで惚れちゃうっていうアレ。アレよ。



で、見事にバウムクーヘンエンド(笑)

(↑この言葉はじめて聞いたとき笑いが止まらなかったwww)

奴ら、私たちを引き合わせてくれたキューピットとか言いやがるのでキューピットコスプレして場をあらしてやったわ(笑)

仕事蹴って時間作って、仕事なら100万ぐらいもらわないと駄目ぐらい金と時間かけて動画作ってやったわ。本人の次ぐらいに頑張って結婚式盛り上げてやったぜ。



何の話だっけ?

ああ、そうだ。

奴にさっき、奥さんにオタ趣味の事どうやって言ったの?ってLINEした。

なんか奥さんにはライトなやつから見せたらしい、普通に分かってくれたらしいぞ。すごいすごいって大げさにリアクションする姿が目に浮かぶわ。



お前も彼女できたの?とか言われたわ。ははは…。んなわけねーじゃんな。はは。



ちょっと横になるわ…。

夕飯はカレー鍋にする。できるだけ辛い奴

2020-03-24

いじめっ子10年ぶりに再開した話

小中と、同じ街に暮らしていた女の子にちょくちょく軽いいじめを受けていた。

登校班を外されるとか、授業中にグループ組むとき自分だけ呼ばれないとかそういうの。

保育園から高校までずっと一緒だったけど、高校で脱喪してクラスカースト最上位の人たちとつるむようになってからいじめは受けなくなった。

少人数でいる時にハブられるとかはあったけれども。

20歳の時に成人式で会った時、私は男の子達と一緒にいたので特に絡むことがなかった。

肥満だった私は20キロほど痩せ、ギャルになっていたので距離を置かれていたのだと思う。

そして私は上京し、彼女東京大学から地元へ戻った。

母校の教師をしていると聞いて「あんなに性格歪んでても教師になれるんだなあ」としみじみ思った。

しばらくして、彼女結婚したと聞いた。

高校の頃教わっていた教師だった。ブサイクでひどい口臭だったので、「あんなにプライド高いのに、忌み嫌われていた虫歯くんと結婚したんだあ」としみじみ思った。

彼女の母もなかなかの豪傑なので、うちの母に「娘は結婚したんだけど、増田ちゃんはどう〜?」などとわざわざ聞いてきてくれた。

さらに数年後、子供はいないが主婦になったと聞いた。

また彼女の母(面倒なので以下おばさんと呼ぶ)から増田ちゃん東京でがんばってるんでしょ〜?ひとりですごいわね〜」なんてお褒めの言葉をいただいたらしい。頑張ってますありがとうございます

そして先日、旦那を連れて地元に帰った。

一昨年籍を入れた旦那は私にはもったいないぐらいの人で、いわゆる3高のどこに出しても恥ずかしくない男性だ。顔もいい。パンフレットに使われがちな男だ。

私はすっかりいじめっ子のことなど忘れていた。

自分人生順風満帆から上場企業勤めで仕事は順調、隣には大好きなイケメン旦那がいて、薬指には大粒ダイヤモンドキラキラ光っている。

で、そんな時に再開した。たまたま実家に戻っていたいじめっ子とバッティングした。お互いに旦那を連れて。

「え〜!すごい美人になったね〜?何キロ痩せたの〜?旦那さんもかっこいいね〜!」と開口一番褒めて?くれた。(本文ママ、誇張なし)

彼女がいまだに学生ノリで私を下に見ているのにも驚いたけど、彼女目線指輪だったり旦那だったりうろうろしているのはちょっと面白かった。

これ生活板とかでよく出てくる話だーなんて思いながら、「無」みたいな気持ちニコニコしていた。

もっと「ざまあw」「勝った」みたいな感情が出るかと思ったけど、まったくの「無」だった。本当に再開するまでまで、彼女いじめられていたことを忘れていたぐらいの「無」具合。

こんなに無感情と思わなかったので、書き留めてしまった。

2020-03-20

はてなって

2001年からやってんだ。へー。

もう20年にもなるのか。

はてなも今年は成人式だね。

やっぱり、はてなちゃんも、ハタチになったらはっちゃけちゃうのかね?

それともマジメになるのかね?

2020-03-15

住民票を移したい

進学で上京することになり、住民票を移したいのだが親から許可下りなくて動けず。どうすればいい?それとも移す必要はない?

住民票を移したい理由としては

UQモバイルWifi契約クレジットカード必要な為(デビットだと恐らく蹴られる)とamazonの支払いで使いたいかクレジットカード申請をしたい。親からwifi通信料仕送りから自分で支払えとの指示が来ている。親のクレカだと親名義の契約にせざるを得ないので面倒臭くなりそう。公共料金領収書保険証で行けるのか?すると5月まで待たないといけないのか?

ブックオフやリコマースなどの古本買取サービスを利用するつもりであるため。学生証不可だし本人確認書類実家に届くと困る。

・区立図書館の貸し出しサービスを使いたい。学生証で行けるのか?

バイト関連で銀行口座作成必要に迫られたとき保険証で通るのか?ゆうちょジャパンネットは持っている。

・正直地元で再び住みたいとは思わない。

・長期休みの時しか帰省するつもりはないし、修士まで進むつもりでいるから少なくとも6年は地元に住むことはない。

親の言い分としては

国民年金の支払い負担自分(増田)に向くため。(正直就職までは払ってもらいたい)

・「自分とき学生証でどうにかなった」から時代ニーズも違うと思うのだが。

成人式選挙はどうでもいい。免許証テスト最初更新地元でやるつもりでいる。

もちろん住民票を移さないと過料が云々も進学のための下宿場合住民票そのままでも一応セーフなのも理解はしている。

誰か教えてくれ。

2020-03-06

コロナ卒業式が消えた(お気持ち表明)

数日前までなんとか開催する方向だった学位授与式が、ついに息絶えた。

県内も何校か中止って言ってるもんな、ウチも時間問題だろうな〜…と覚悟はしていたが、いざ本当に中止になってみるとなんだかポッカリ穴が空いたような気持ちになった。

日経ってはじめて、「かなしい」と思った。

大学生活に思い出がたくさんあるかといえば、実はそういうわけでもない。

サークルはほぼ幽霊部員みたいなものだったし、学部でもとくべつ仲の良い友達ができたわけでもない。

私はオタクをしているが、オタ活での方が様々な出会いがあったし、学んだことがあったな〜なんて思うくらいだ。

なぜ、卒業式が中止になったことが悲しかったのか。

袴を着て、みんなに会えないからだ。

ご覧いただいている方は

「なんだそんなこと」とお思いになるかもしれない。

そんなことである

成人式卒業式スーツで出席するつもりだった。家庭の事情というやつだ。

でも振袖を着てみたいという気持ちはあったし、女袴にブーツで卒業式…なんていうザ・ハイカラな格好には、幼いころから憧れた。

憧れたけど言えなかった。

けれども憧れていることを家族は察していたので、

2020-03-05

ハレノヒ騒動の時も思ったけどみんなそんなに式が好きなの?

成人式卒業式もまぁ好きって言う人がいるのは知ってるけどそれにしても問題にし過ぎじゃない?

2020-02-26

anond:20200226183912

暴走族的というのがどういうのかはわからんが、成人式で暴れそうなタイプラブライブ好きに5%ぐらい含まれているのは事実だと思う。それってオタクコンテンツとしては結構異様な事だと思う

というかもうオタクなんて高齢者を除いては殆ど居なくなってるのかもしれない

2020-02-25

anond:20200225180145

成人式中学校担任挨拶したあと、その担任が周りのやつに「あれ誰だっけw」とか聞いててかなり凹んだ記憶

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん