「演説」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 演説とは

2017-11-16

天木直人さん(元駐レバノン特命全権大使)、二択を外す

高校生演説を潰した米国圧力を見つけた西日本新聞の大殊勲

http://blogos.com/article/259214/

 こうまで言って、唯一の被爆である日本軍縮大使圧力をかけるような核保有国は、誰がどう考えても、米国しかない。

困りはてた高見沢将林軍縮大使が岸田外相(当時)に相談し、我が国外相やすやすとその圧力に屈する国は、米国以外にはない。この公電外務省から入手した西日本新聞は大殊勲だ。

スピーチをやめていただけないか平和大使演説圧力かけた国、中国だった 外務省公電には黒塗り

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171116-00010013-nishinpc-soci

2017-11-14

高校生演説核保有国圧力か |https://news.yahoo.co.jp/pickup/6261086

SNSで「日本を愛する普通の日本人です」とか自称してる人達はどんな反応してんだろうこれ。

日本という国にプライドを持ってる自称愛国者なら外圧に屈する政治外交を不甲斐ないと捉えるだろうけど、ネトウヨ自称普通の日本人三島由紀夫みたいな思想行動を馬鹿にしてそうだしなあ。

日本を愛する普通の日本人ですってフレーズ気持ち悪いなやっぱ。

一人称で言ってないし考えてない言葉だよなこれ。「これが『普通の日本人』だから異論は認めない、『普通』じゃないお前がおかしい」という一方的な『普通』の定義大前提にある感じ。個人の数だけ『普通』があると思ってない。

2017-11-08

anond:20171108112146

そうですね次回の選挙ではカー演説禁止してほしいですね選挙時の騒音のほうはいくらでも相手大人なのだから対策できるでしょうから

2017-11-07

今回、選挙を経て、痛感したのは、日本民主主義根付いてないんだなーって。

民主主義って、つまり多数決、最大多数の最大幸福、それを信用しない、できないひとがたくさんいるのだなと。

考えてみれば、日本独裁制であっても、そこまでひどい政治経験してないんだよな、歴史的に。第二次大戦くらい。

しかも、その民主主義を考えるきっかけになるはずの学校教育は、日本史は、天皇中心の歴史を教えるから

投票というのは、日本未来について考えること、そのイデオロギー自分の中で確立させ、それを意思表示する行為だと思う。

ま、独裁制と代議制なら、代議制の方がマシってだけ。正直、大差ない。トランプさんとか見てると。

選挙は、今の時代に合ってない、興味を持たせろとか、そういう意見もあるけど、僕から言わせれば反知性主義だよなーと。がり勉ダサいっていう奴の論理だよね。

最低限の、危機回避可能性のためなんだよね、選挙って。その為に勉強しとこうぜって。

ナチスとかポルポト政権カミカゼを出さない為には、民主主義しかないと。

(まあ、ナチス民主主義で選ばれたけど)

ちゃんと、見る目を養った社会しか、喰いとめられないというのが限界

別に投票を信じない、というのもイデオロギーの一つだよ。

っていうか、小選挙区制だと、人気よりも団結がモノを言うわけで、そういう意味では投票したって死票無意味という論理だって成り立つし、どこも同じだろうという考えのもある。

代議士たちの理念演説会、討論会を見れる機会がないと、どれも同じだよね。いちいちHP回って、みて、比較して。

でも、ひどい代議士だと、HPにすら何も書いてないし、小学校から今に至るまでの微笑ましいエピソード集なんかが載ってて、反吐が出る。アイドルかよ。

正直、日本はこれからどんどん衰退するし、なんとかしがみついていかなければならないんだなと思うと、戦々恐々とする。

自分たちが選んだんだ、なんていうけど、それはちがうと思う。

そういう仕組みが出来上がる時に、批判できなかった。大きくなって崩すには、時間と労力がかかる。もう手遅れだ。

先人たちの負の遺産だと、割り切るしかいかなって思う。

もちろん、先人たちのおかげで、今の、生活が成り立ってるのは承知している。

だけど、彼らがちょっとでも、お金稼ぎの合間に、趣味の合間に、手を止めて、このままで大丈夫か?と議論してくれていたらと思ってしまう。

一億人以上が暮らす経済大国の舵取りなんて、誰にもできなかったのかもしれない。それでも、ちょっと思ってしまう。

この問題だらけで、ちょっとずつ沈んでいくのを眺めながら、僕たちはどこまでいけるんだろうな。

2017-11-06

安倍総理、米議会での演説大失敗!!!!!!英語は本人も聞き取れず。

安倍総理、米議会での演説大失敗!!!!!!英語は本人も聞き取れず。

誰もわからいか英語日本語英語と訳されたようだ。

2017-10-31

anond:20171031155258

説教自体別に構わんのだが、唐突に、本当に唐突に(視聴しているなら意味わかるでしょ)演説が始まるからもう何もかも吹き飛んだ。長いし。

雲の王国演説自体には必然性はあったからなあ。作品全体が説教臭いのはその通りだけど。

anond:20171031152846

最後唐突に9歳の声優説教演説させたところで、これまで感じてた良いところが全部吹き飛んだんだよなあ

その時は二度と見ねえと思ってたけど、改めて見てみるかな

2017-10-29

anond:20171029085625

ディベートテクニック演説討論会などで活かされるけど、ディスカッションとは異なってパフォーマンスというかスポーツというイメージがある。それだから同じフィールドでたたかうという認識がないとうまくいかない。

なんだかカタカナばかりでキモいや。

2017-10-25

anond:20171024212735

選挙直前に分裂して新党だの合流だのやってる方が悪いんだって

選挙始まると右も左も名前連呼しかしないし政策なんか知る余地がない

(むろん個別政策演説なんかはやってるけど基本的にあれは興味がある人向けだからね、興味がない人にはやってないのと同じ)

これで「若者は愚かだから政策も知らないのに自民投票する」みたいに言われてもね

2017-10-24

https://anond.hatelabo.jp/20171023233302

自民以外を支持する理由がないか希薄から

希望の党都知事が何も仕事してないのをtwitterとかで何度も見聞きしてる

公明党創価学会っていう宗教団体の党。別に信徒じゃないし投票する理由なくない?

共産党:なんかよく駅とかで喋ってるのは見かけるけど語調が強くて抵抗がある

維新:接点がない

立憲民主小池百合子よりはよさそう

自民アベノミクス

他:知らない

このうち維新公明には投票する理由が何もない。

希望の党はウケ狙いというか、マック赤坂とか又吉イエスみたいな意味では投票しうる。

共産党自分が日頃思ってることと聞こえてきた共産党演説マッチすれば強い支持に変わりうるが、そうでなければ投票に結びつかない。

立憲民主は突然出てきたので判断しづらいけど、自民以外っていう前提が強ければ投票対象になりうる。

自民アベノミクス肯定的に捉えていれば積極的に支持できる。

アベノミクス効果があったとかなかったとか色々あるけど、少なくとも日経平均は上がってるし、就職改善傾向だし、というあたりからなんとなく肯定寄りの感触を持つことになりそう。

民衆の敵という月9ドラマ

全く見てないが、たまたま見たストーリーによると

パート主婦仕事首になって夫も同時失業して生活に困ってたら

会議員が年収950万と知った→金欲しいというアレな動機立候補

対立候補に「仕事辞めたのに子供保育園に通わせ続けているという不正をしている」と攻撃されて

仕事辞めたら保育園退園しなければならないルールっておかしくないですか!?

と言う演説で支持を経て当選、だそうです

いやおかしいだろ

と言うかお前全てがおかしいだろ

これが当選するという設定もおかしいだろ

ただの平凡な主婦議員に、と言う元々がトンデモ設定のドラマとしてもいくら何でも馬鹿にしすぎだろ

流行りの保育園問題とか絡めておけば主婦層に受けるよね、とでも思ってんのか?

月9、前期のコードブルーで割と視聴率回復したのにこちらで一桁だそうだけど

フジは本当にやる気ないんだな…

グッドルーザー

こう書くとまた出羽守呼ばわりされるだろうが、日本選挙に足りないのって、グッドルーザーだよね。

ヒラリーははっきり言って微妙だったけど、例えばマケイン敗戦の弁とか、オバマ勝利演説は、とりあえず表面的ではあるにせよ、相手を称えてノーサイド宣言をするじゃない(形式的にはではあるだろうが、その形式を守らなかったヒラリーの罪は重い)。

あれをほとんどやらないのはなんでなんだろうねぇ。あれこそが国民統合必要ものだと思うんだけど

2017-10-22

投票券付きCD

選挙もっと投票したい人には国が投票券付きCD(候補者演説が好きなだけ聴ける)を販売して投票したい分だけ買ってもらうことにすれば税収がっぽがっぽなのでは

選挙戦終わったから書くけど安倍さん馬鹿だなぁ

演説反対派対処法を教えてやるよ

一番賢く無党派の支持を集める方法は反対派を一番前まで引き寄せるんだよ。

なんだったら街宣車の真ん前まで。

そこで10分程度コールさせる時間を与えればいいじゃん。

コールが終わったら、今度は私の番だから少し静かにしといてね。って演説を初めたり

なんだったら反対派の代表を壇上に上げればいい。反対意見をぶちまけてもらえばいい。

それをしっかり受け止めて、握手してその映像をすべてのTV局に取らせてニュースで流せばいい。

支持率うなぎのぼりだよ。ゔぁーか!

おとなの塚本幼稚園‬というハッシュタグが流れていたが

 ブコメ欄は「おとなの塚本幼稚園‬」という言葉賛同する意見が多かったが、彼らが言う「気持ち悪さ」というものがさっぱりわからない。

政治家演説に支持者が集まること、彼らが日本国旗を持っていること。

こういった状況に対する「気持ち悪さ」とは何なのだろう?

 私が思うに、「安倍首相」という存在に対する反発心が「侮蔑」という域まで達してしまった人々が、その感情を共有したいと思った時に出てきた言葉がアレなのだろう。

あの言葉はなんらかの論理をもって成立したわけではなく、あの状況(写真からラテラルシンキング的に連想したのが「塚本幼稚園」だった、ということなのではないか

 こういった論理性に基づかない批判揶揄というもの政権批判必要なのだろうか。

普段から真面目に政権批判をしている人々が、「塚本幼稚園」というオモチャに群がり遊んでいる状況はなんなのだろう?

2017-10-21

枝野への礼賛具合が怖い

ネットサポーターと見られる記事が続々と上がり、それをネットサポーターによる大量ブクマホッテントリ

立憲民主党枝野さんの演説を聞いてきたので全文を書き起こす (1062)

https://anond.hatelabo.jp/20171014230038

立憲民主党の高揚感。 (660)

https://anond.hatelabo.jp/20171004210419


批判されるべき言動でもブコメは褒め称える

枝野氏、ニコ生党首握手を一時拒否 「戦う相手に…」:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKB77DP0KB7ULFA004.html

枝野幸男氏「辺野古基地ゼロベースで」オスプレイ安全性必要性検証 | 沖縄タイムスプラス ニュース | 沖縄タイムスプラス

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/152516


挙げ句の果てにはどうでもいいニュースさえ褒めポイント

立憲民主党ロゴに注目集まる デザイナーが一晩で作成、「民」の字が大きいのにも意味

http://blogos.com/article/249908/


どこかで見た光景だなと思い出したら韓国でした

コラム批判なき文在寅ブーム朝鮮日報

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/15/2017091501860.html


ちなみに韓国ではムン・ジェイン政権鳩山政権に似ていると書かれている

コラム米国現在韓国理解できるだろうか(朝鮮日報

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/19/2017061901281.html



鳩山ムン・ジェイン枝野逆輸入されてしまうのかな

市民連合バカなの?

枝野演説スタッフ安倍演説妨害に送り込んだら顔バレするの決まってんじゃん

枝野信者ネトウヨ共通点

枝野演説をみて感動してたんだけど、微妙既視感があると思って考えてたら、実はネトウヨ構造が似てるのに気が付いた。

ネトウヨの定義は面倒臭いから省くとして、特徴の一つに「異様な被害妄想に基づいている」というのがあると思う。

韓国中国共産党GHQが、直近では民主政権が「奪い取った」もの日本の誇りやら何やら)を「取り戻したい」ために、それらをdisってるのが、ネトウヨ

枝野信者からすれば、第二次安倍政権日本から「奪い取った」民主主義原則立憲主義を「取り戻したい」。

でもネトウヨ安倍政権が「奪い取った」ことを認めないだろう。

被害」というものは、強い信者を生むんだなあという感想

2017-10-20

投票しない奴<<超えられない壁<<投票する奴

これは絶対的事実だよ。

投票に行くべきでない理由完璧に語った論文演説が100万のインパクトファクターを得た人間より、サイコロ転がして適当投票した奴の方が絶対に偉い。

これは絶対的事実なんだよ。

演説文書き起こし増田が、枝野さん小池さんに続いて安倍さんのもやってたらしい(ブクマ0なので気付かなかった)

地方増田としては

小池さん東京ファースト地方の事は考えてないようだし(東京でやってる演説から仕方ないかもしれないが)

安倍さんイデオロギーばっか(めぐみさんとか北朝鮮とか個人的にどーーーーーーでもいいんだけど)

相対的枝野さんが一番マシに見えるが、これも突っ込みどころは色々ではてな民に人気あろうが個人的には気に食わん

かと言ってそれ以外に入れても無意味っぽいし

いつもならとっくに期日前投票してる時期だけどどうするかなー

行けるとしたら今日がぎりぎりだけど

秋葉原であった立憲民主党の街宣を見てきた

秋葉原会社の近所なので、帰るついでに寄ってきた。自分立場現実主義左派で、護憲よりも生活派(社民党を出て民主党に来た辻元清美阿部知子を支持する派)で、「枝野立て」とTwitterで期待してた責任もあるし、と思って見てきた。

開始時刻の19時ギリギリに着いたら、かなりの人混みで、どちらに候補が来るのかまったく分からなくて、とりあえずみんなが向いてる方を向いてみた。本日東京は厳しい冷え込みと雨で、途中止むこともあるけれどみんな傘はさしていて、ただでさえ苦手な人混みに加えて隣の人の傘が不快だったので、傘をさすのをやめて濡れながら見始めた。透湿防水生地はい所詮ユニクロ寒い

しばらくして街宣車に人が登り演説が始まった。東京2区松尾さん、枝野代表東京1区の海江田さんの順に演説は行われた。向いた方向は正解で前の人のビニール傘越しに候補が見える。松尾さんは、TwitterYoutubeで見てきた枝野演説エッセンスを短いセンテンスにして繰り返し、聴衆の一部からレスポンスがあった。今までの枝野演説と似た内容なのに、正直あまり響いてこない。立憲民主への追い風がなかったから厳しそうだ。ということを思っているうちに終わった。

次に枝野代表松尾さんの演説が終わってすぐから聴衆のボルテージが広がっていくのが分かり、登場と共に最高潮になった。演説が始まる。ハナから引き込まれた。松尾さんが単調に主張を繰り返したのに対し、枝野さんの演説には聴衆とのちょうどいい間があった。聴衆に対する投げかけが浸透する時間を丁寧に待つ。マスとのコミュニケーションが非常にうまくなっていた。実は民進党代表選とき有楽町であった街頭演説会を見ていたのだが、その頃と比べて人が違うのか?というレベル大衆とのコミュニケーション改善していた。立憲民主党が出来てからすぐの演説Youtubeで見ていたが、そこと比べても明らかに改善していて、この選挙戦で一気に良くなったのだろう。

演説の内容については生活左派(今テキトーに作った)としては取り上げて欲しい話ばかりだが、それに加えて安易約束しない、言い切らないところ、あくまでその方向性でやっていくよという言い方にするところに政権担当した経験と、出来得る限りの改善を目指す誠実さを感じた。(これは直前の松尾さんが言い切り型だった分余計に感じたところではあるので松尾さんの言い方は直したほうがいいと思う)

その誠実さがあるからこそ、「サービス残業」という言葉いかにひどい言葉であるか、と枝野さんが言ったときに、自分の中に深い共感が生まれたし、聴衆の反応もすごかった。今、政治家与党野党も強い言葉を使いたがっていて、ただ強い言葉を言われてもリップサービス感が強く、薄ら寒ささえ感じる。そんな中で普段から強い言葉を使わず、誠実に対応をする枝野さんが強い言葉を使ってサービス残業否定することにようやく安心する、そんな感覚だ。

演説全体から、こんなにまともな人が政治家をやっている……そして代表政党がある……ということが初めてなので、マジかよ……みたいな感動があった。

その後は最近の流れ、みなさんが作った立憲民主党というところになり、演説を終えた。枝野コールがあったが、あんまりコールが好きではないのでう〜んという顔で帰るかどうか迷っていた。海江田さんの選挙区自分選挙区なのだ

迷っているうちに海江田さんの演説が始まる。しわがれ声で正直不安になる……おじいちゃん大丈夫?と思っていたらジジイギャグを出してきて笑いを取ってくる。前の二人が笑いとかないタイプだったので、ちょうどいいバランスベテランテレビ経験もたくさんあるから、聴衆とのやり取りも手慣れた物だ。軽妙洒脱なやり取り。しかし、このコミュニケーション強者感が枝野さんの普通の人っぽさを引き出し、ああ代表がこういう人ではなく枝野さんでありがたいな、という気分があった。海江田さんが悪いのではなく、ただリーダーコミュニケーション力に長けた人ではなく実務を回し、嘘を言わない誠実な人であって欲しいということが確認出来たのである。今回の選挙の主要な党の代表はみな海江田タイプで、安倍首相小池代表前原代表もみなコミュニケーション力が優れているが誠実さに劣るタイプ(全体での整合性よりもその時々の場での整合性を重視してしまタイプ。本人に悪気がないことが多い)で、実生活でもさんざんそういうタイプが上に立つ弊害を味わってきたので、余計に枝野さんのようなタイプが上に立つことへの渇望じみた欲求がある。そして枝野さんが代表から、海江田さんみたいなタイプも使いみちがあるから安心して票を入れられるなと思った。

さて、ものの見事に枝野さんを別々の方向から引き立てる候補者で、全部聞いて良かったが今後に不安も残る変なバランスの街宣だった。生活左派としては、撤退戦のこの選挙ではなく次の選挙とそれまでの間の方が重要で、つまり代表以外の候補が育たないと、ということなので少し不安だ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん