「半年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半年とは

2019-01-21

もうすぐ彼女と別れる予定

半年間付き合った彼女と来月中に別れる予定だ。

自分気持ちを整理するためにこの日記を書く。

現在20歳 無職。先週まで大学生だった。先週退学届を出した。手が震えた。彼女には言ってない。来月から東京で働く。彼女には言ってない。春休み東京インターンに参加すると嘘をついている。もう二度と会う気はない。

彼女との出会いは某マッチングアプリだ。彼女は23歳で公務員をしている。メッセージを重ね、イタリアンレストランで初めて会った。色白で目が綺麗だった。食事のあとで相手の家に行った。ヤろうとした。断られた。当時はイラついたけど今思うととんでもなく失礼なことをしたなと思う。毎週末遊んでいくうちにいつの間にか付き合っていた。正確な日付はお互い覚えてない。

彼女子供は欲しくないと言っている。僕は欲しい。

彼女キスが嫌いだ。口の中が汚く思えるらしい。僕はもっとキスがしたい。

彼女動物が大好きだ。犬を飼いたがっている。僕は犬アレルギーだし犬はあんまりきじゃない。

これらの考え方の違いによりいつかは別れていたと思う。

それでも好きだった。彼女のおかげで元カノへの未練もなくなった気がする。

彼女にはインターン中に別に好きな人ができたと嘘をつき別れる予定だ。

こう今までのことを振り返ってると自分はなかなかのクズだなと思う。

それでも僕は本当のことを言う気はないし、言えない。言ったらショックを受けてしまうだろうから

最後までかっこつけていたい。

今までありがとう。とても楽しかった。

どうか、お元気で。

ネトウヨ普通の人が豹変する恐ろしさを思い知る

しお韓スレの住人だった俺も引くレベル発言が飛び交い、それを半年前なら俺を諫めていた人達がしている驚き。

韓国側が混乱するのもわかる。

いきなりブチ切れるの良くない、不満はあまりため込まずに、その都度伝えていこう?

ハロワカウンセリング行ってきた

半年ぶりぐらいにハロワカウンセリング行ってきた。前回は転職前だったけど現在は失職中、ウツ堕ちしたあたりの話聞いてもらった。HSPについても相談したけど、それはそんなに意識しなくてもよいみたいなアドバイスだった。朝おきれるようにがんばって早く働けるようになりたい。

おんらいんさろん

オウム裁判終結から1年が経過した。「救済活動」と称した活動若者扇動し、搾取、あげく日本戦後史に残る凶悪事件引き起こした。麻原の死刑執行からは、まもなく半年が過ぎようとしている。

現代言論からは出てこないものの、当時の若者にはオウム信者と“紙一重”だった者も多いようだ。哲学者森岡正博氏は著書『宗教なき時代を生きるために』のなかで以下のように語っている。

“生と死の意味を知りたい、解脱したい、超能力を得たいと願った若者たちが、どうして麻原教祖への「信仰」へとからめ取られなければならなかったのか。そうなってしまった原因の一つは、そういう問題を追求する方法として、いまの社会が「宗教」という窓口しか用意して来なかったことにあるんじゃないか。”

いまとなっては「ネットおもちゃ」となっている麻原の“空中浮遊”を怖いもの見たさに見た若者と、深く知りたいと書籍ビデオを買った若者に、一体どれほどの“差”があったのか。

上記森岡氏の「宗教」を「オンラインサロン」に置き換えると、ネットで起こっているムーブと一致すると感じた。「生と死の意味〜」は「自由生き方」、「麻原教祖」にはあなたの嫌いな著名なインフルエンサー名前を入れれば、不思議文章は成立する。

麻原は信者に「これは戦いだ」と謳い、サリン事件を実行へ移した。インフルエンサーが外部の声を退け「アンチブロック」と叫んでいる姿に重なる。岡崎一明死刑囚は「(被害者が)かわいそうだと思うのは帰依が足らない」と公判で語った。現代にも、岡崎一明がいるのではないか

“外から見たらいか理不尽でも、閉じた集団のなかだけで通用する理屈がある。それがとき惨事を起こす。宗教に限らず、集団の内部で物が言えなくなるときに陥りがちな罠であろう。(中略)オウムを異質なものと片付けるだけなら、教訓はこぼれ落ちる。”

天声人語 2018年1月-6月』より

参考文献

2018、朝日新聞論説委員室、『天声人語』、朝日新聞出版

1996、森岡正博、『しゅうきょうなき時代を生きるために』、宝蔵館

メンタルクリニック強者の人いたら助けて

初心者メンヘラです。

メンタルクリニックに行ったことはありませんが、今回どうしても不調が続いているので行ってみようと思っています

不調というのは、ここ半年くらい頭の中でずっと「死にたい」と考えてしまうことです。

どうしてもそう考えてしまうことが治らないというかおさまらないというか、日に日にひどくなるばかりでここ2ヶ月くらいは眠れず睡眠不足です。

大好きな漫画新刊が出て買っても読む気にならず本が積み重なり、以前は楽しかたことが何も楽しくなくてとにかく毎日辛いです

うつ病かな?とも思ったのですが、ぼくの仕事はそれほどハードワークではないし性格的にも適当なほうでうつ病になる要素がありません。

ただ「死にたい」と考えてしまうことが本当にしんどいので、メンタルクリニックに行ってみたら何か少し楽になるかもしれないと考えています

話がそれてしまいましたが、メンタルクリニック電話してもどこも予約がいっぱいでなかなか行けないことで困っています

今日とあるメンタルクリニック電話をしてみましたが、予約が6月まで埋まっているということでした。

今日明日すぐにでも病院に行きたい時、どうしたらいいんでしょうか…

もうこの「死にたい」という思考には疲れ果ててしまいました。

anond:20190121020809

ありがとう

外的要因であった仕事の稼働の高さから退職して逃げ出したんだよね

最初はぐったりしてても仕方ないかなって思えてたんだけどそのまま何もなしに半年経ってしまった

自律神経おかしくて病院行ってて症状落ち着いたからそろそろ大丈夫かなって通院やめてでも活動的になるでもなく結局布団で一日が過ぎていくのを待つ感じの毎日

ソシャゲイベントしんどいよね 息抜きのつもりのはずだったのに疲れちゃうのわかる

anond:20190121015737

横なんだけど半年ばかり毎日そういう感じなのはいつ回復するのかな

anond:20190120201110

お前は正しいよ。女は感情で動いてるからしょうがない。

三等分くらいに切って千切りキャベツプチトマトを同じ皿に添えて黙って出してみな。半年後くらいにな。汁物も忘れるな。

美味しいって言って白飯と一緒にかっこんで完食したらネタ明かしだ

2019-01-20

もっと早くから勉強始めてりゃ良かったって思うが半年前は卒業後の何にも追われない安寧に縋ってたからさ、もうそんなに強い後悔すら湧かなくて

学ばないんだから勉強したって意味ないよな

後悔したって反省はしないんだ 全然次回に生かされない

このループから助けて出してくれないか なあ 死んだらいいのかな

あと1ヶ月、短いようで何もしないをするには長い1ヶ月

こうしてる今もやることやる範囲やる教材は揃っているのに何も手に付かないんだ

机に向かっても何も手に付かない 集中できない

ずっとずっとそうだった

薬でも飲めば手が動かせたんだろうか 病院に行ってカウンセリングを受けたらなにか変わったんだろうか

真面目系クズもここまで来ると完治できないだろうな

どこかであと1ヶ月ありゃなんとかなるっていまだに思ってるんだ

何度も留年してやっとのことで卒業してそしたらまた落ちて次につながらなくて浪人してる

来年自分が新しいステージに立っていることを親戚も同僚も誰しもが当たり前のように思っているんだ

また落ちたときの事を誰も考えてなくって、他人事なんだ

頭の片隅の余裕とは裏腹に落ちたあとのことしか考えられなくなってる

強い動機がない 焦ってはいるのに体が動かない どうしたらいいの 助けて

から手をつけるのも、逆に諦めて何もしないのもつらい

anond:20190120183416

Kotlinかー。

KotlinってJDKバージョンの違いも吸収してくれるのかな?

JDKだけ半年毎にバージョンアップしても、Kotlin側でJDKの変更を隠蔽して、Kotlinは変更なしで使えるとか?

彼女の顔がブサイク

付き合って半年ほど。

増田33歳、彼女は29歳。

彼女の方から言い寄られて付き合い始めました。

彼女性格が好きで、人格が好きで、当初はまぁいいかなと思っていました。

でもだんだん顔がブサイクなことに耐えられなくなってきました。

はぁ。。

2019-01-19

ブラック会社をやめようとしたとき嫌がらせを受けた

案の定だった。わかってたけど心にダメージ受ける

わかってない人は猛烈だったろうな

取り囲まれ無責任」と罵られる
せめて半年前に伝えろと言われる(2ヶ月前に伝えた)
引き継ぎ終わらなかったらどうすると言われる
退職してからでも仕事を手伝えと言われる
後任者の能力が低くて引き継ぎ内容が伝わらなかったらどうすると脅される
お前が退職するならお前の部下も指導役がいなくなるので退職させると脅される


完全にブラックワロタ

anond:20190119190542

ソシャゲ構造的にダメなところはゲームを維持するというそれだけのために毎日どんなに安くても数万円単位の支払いが運営側に発生することだ

まりプレイヤーは(疑似的に)毎日課金してくれないとゲーム自体が立ち行かない

みんなに数千円っていうけど、それだと半年ごとに数千円払っていただくような形になるよ

れいわゆる月額課金だよね

素直に月額課金でよくねえ?

ユーチューバーより自分の方が面白くない?

より正確には、YouTubeで見てるだけより、自分が今見てる遊びをやった方が面白い

これは絶対そう。

ゲーム実況観るくらいならゲームやればいいし、ハンズで売ってそうなおもちゃ自分で遊べばいいし、旅行自分で行けばいいし。

ただ面白いお兄さんが話してるだけのやつとか、その最たるもので、自分友達と喋りゃいいじゃん。

そりゃあvtuber流行たからと一瞬のめり込んでも、半年で飽きるだろうよ。自分の方が面白いに決まってるからな。なにしろ感情移入シンクロ率100%だ。

2019-01-18

ついに終わるね、HUGっと!プリキュア

ツイッターでは多くの賞賛を浴びる「HUGっと!プリキュア」。通称ハグプリ

ツイッターをやっている人なら一度は目にしたことがあると思う。

テーマは「子を守る母親」「ヒロイズム」「子育て」「お仕事」。

シリーズ15周年の記念の作品で、過去プリキュアも登場すると銘打ったそこそこにデカプロジェクトだった。

私はハグプリが、ものすごく苦手だ。

というか嫌い。あんなに賞賛される意味全然からない。

半年から早く終わってって念じてたけど、ようやく終わるのめっちゃくちゃ嬉しい〜〜!!!ありがとう月日!待ってた!

大きく分けてハグプリの嫌いなところが3つくらいある。

1つめはジェンダーの取り上げ方のド下手さ

2つめは「子を守る母親」「子育て」の触れ方

3つめはシリーズを通した穴

1つめのジェンダーの取り上げ方のド下手さ

これは若宮アンリという男のキャラクターに深く関わってくる。

若宮アンリフィギュアスケート選手で、自分に似合う服を着る。それは女物であろうと男物であろうと関係ない、と本人も述べている。

男の子らしいとか女の子らしいとか、そんなのくだらないというジェンダーレスな考えを持っているという印象だった。

若宮アンリにつねに突っかかってくる男がいた。これが愛崎正人。彼はジェンダーレスという考え方がないというよりは、規則に則った服を着ない若宮アンリを心底毛嫌いしていた。愛崎正人はこれはこうあるべき、それはそうあるべきなど、一般的な固定概念に強く縛られがちな人間で、右向け右、大衆には溶け込むべきといった考え方を持っていたはずだ。だから若宮アンリが持つ個性的感性理解することが出来ず、あいつは変だ。頭がおかしいなど決めつけ、蔑んでいた。これは妹のえみるに対してもそうだった。

ある事件きっかけで、彼は考えを改め、アンリの考えを認める。

とまぁ文面上はこんな感じなのだ

ただこれだけのことなんだ。なのになんか、描き方がマジで気持ち悪い。

まず若宮アンリ、途中からキャラブレし始める。女の服装も男の服装も、どっちだっていいじゃん自分に似合うもの着ればという認識のはずだった。それがなんか知らないが途中から若宮アンリ女子っぽい格好しかしなくなる。

別にダメじゃないんだけど、それは若宮アンリに似合う格好というより、制作意図としてアンリくんは女の子みたいな格好もできちゃう子だから…みたいな裏の思考が見えてきて違和感しかなかった。結局女の子になりたかったの?でもそんな表現してないよね?お前僕は僕だっつったろ?

あと、若宮アンリがどっかで「お前の勝手な考えで、僕のことを縛るな」みたいなセリフを切羽詰まった状況で叫ぶ。これはね、私はいセリフだと思う。ただね、若宮アンリ、めちゃくちゃ自由に生きてるじゃん。自分の好きな格好をしてるし、自分自分他人他人みたいな生き方をしてる。縛られたことっていつ?

このセリフ実際に縛られて長年苦しんだ奴の言うことでしょう?いままで散々好きに生きといて何逆ギレしてんの?って思った。

いやそりゃ好きに生きててもいろいろ縛られることはあるだろうし苦しんでるって表現あったでしょ!って言われたらそれまでだけど、それ悪者に捕らえられてから判明しただけで今までそんなそぶりみせてないのに急に理解しろよ!は勝手だろ…お前の勝手な考えで視聴者解釈を縛るなよ。

まぁ若宮アンリまでならギリギリ許容範囲で許せるんだけど愛崎正人、こいつの立場がもう最悪。最初右へ習えしか出来なかった子が、他者の違いを認めていくって流れだけならいいのに、なんか変に若宮アンリベタベタし始める。え?今までの友達どこ行った?怖いくら若宮アンリに盲信しはじめる。別にここまで急激にキャラ変する必要ある?私の目からしたらもう友情という範囲を超えて、恋慕や愛情の域まで行ってしまったのだ。言い方が悪いかもしれないが若宮アンリ自分の虜にしてしまう、つまりは愛崎正人×若宮アンリカップリングみたいな状態に落ちてしまった。

愛崎正人は嫌いだった人間個性を認めた、という範囲で話を収めておけばいいものを、愛崎正人は愛情を持って若宮アンリの個を享受したみたいなとこまでいってしまった。

これ、大分意味合い変わってくるよね?

だって結局トランスジェンダーLGBT問題って、これはこう、それはそう、みたいなステレオタイプ人間が、自分理解できない範囲のことを理解できないからいろいろと弊害があるはずなのに、それを個として認めました、じゃなくて、愛を持って接すること、こちらの世界に引き込めば彼らもわかるでしょみたいな話にすり替わっちゃったみたいにみえるんだけど?

愛崎正人は若宮アンリに対してあんなに盲信的になんなくても、一友人としてそこそこの距離を持ってれば説得力も増すのに、いやそうじゃなくない?って違和感が凄まじい。

そしてツイッター上ではその違和感に触れる人があんまりいなくて、声でかい人が「正人の愛」とかいうから地獄が…広がり…

次、2つめの「子を守る母親」「子育て」の触れ方

オーイこれ主軸なんだからもうちょっと真面目に触れてくれ〜!

子を守る母親という軸、[はぐたんを守るはな、さあや、ほまれ]という枠に当てはめるべきなんだろう。けど、普通そう見せかけといてバックボーンでは[はな、さあや、ほまれと3人の母親]の構図、それぞれの家庭環境と支える母親を見て、プリキュアの3人がどんな母親としてはぐたんを育てていくのか、みたいな描き方するんじゃないの!?全然うからびっくりしちゃった!笑 所々でしか出てこない母親たち。えみるの母親なんて放任主義のご家庭!って見せてるつもりなんだろうが、あれは放任主義なのではなく【放置】でしかない。見守っていないと感じた。そんなことねーよ!って意見があるかもしれないが、そんな熱心な視聴者でもない私にそう思われてる時点で脚本が死んでると思う。ただ、いじめにあったはなに寄り添った母親の図は良かった。良かったんだが、それ以上何かが活かされることがありませんでしたね笑笑 肝心の[はぐたんを守るはな、さあや、ほまれ]の図も普通怪物から抱っこして守ってただけだったね。

あと子育てかいってるけど子育てにおいて大変そうな夜泣きとか周辺環境との確執とか全部ハリーがやっときました!みたいな感じになっててはなたちなんもしてないように見える。ただ適当時間にやってきて3時間くらい「はぐたんきゃわたん♡」って言って大量に写真撮ってキュアスタグラム?にあげて帰ってくってどんな毒親だ?ゴミ屋敷と〇〇プードルと私じゃねーんだぞ

3つめシリーズを通した穴

本当はもっと突っ込みたいところがいっぱいあるのだが一つ一つ触れてたらキリがないが、とにかく全体を通した流れが悪すぎる。

だいたいどのシリーズも、〇〇プリキュアといえばなんだった?と聞かれたらこれかな、って言い表わせることができるが、ハグプリは一体なんだったのかわからない。

というかキャラクターによって存在感の薄さがひどい。さあやとか認識してる女児ちゃんといるのだろうか?パップルさんのほうがよっぽど存在感あった気がしてならない。本来ならばスポットを当てなければならないキャラクターに全くスポットが当たらず、前述したジェンダーLGBTの他、企業タイプの悪役、結ばれぬ恋、アンドロイド父親の絆、未来人との友情など、俺が描きたい最強の〇〇みたいなのを全部詰め込んだ同人誌ハグプリなのだ。残るものが何もないどころか、ツイッターで出回った名言(笑)以上に得られるものがなーーーーんにもないのだ。最近のでいうとえみるが声を失ってしまうというえみるとルールー回、えみるが実際に声が出なくなってしまった期間が本当に3〜4分くらいしかなかったから、声を失う必要性があったのかよくわかんなかった。短すぎて伝わらないプリキュア脚本選手権か?多分2話に分けてりゃもうちょい効果あったかもだけど、時間なくてできないなら部分切るべきだったと思う。同人誌じゃないんだから取捨選択くらいしてくれ。仕事でしょ!本当にあれ止める人いなかったんだろうか。寒いしつまんないし本当苦痛だった。一年も観てきて、主人公野乃はなという人物のこと、ぜんぜんわかんなかった。こんなこと初めてで悲しくなった。

最近の方のプリキュア酷評されていたので私の記憶にあるのはハピネスチャージプリキュアなんだけど、もはや酷評すらも跳ね除けて逆にあれはあれで評判良かったんじゃないか錯覚するほどまだネタにできるタイプの酷さだった。当時神死ねって思ってたけど神のおかげで逆に楽しめてたみたいなとこあった。ありがとうな神。もーーハグプリ、よかったところがマジ全編通して良かったとこが作画安定くらいしかない。

最後にだけどツイッターで「プリキュアでは企業の悪役、初めてなんです!」っつってドヤってたやつマジでふざけんなよ

今回のシーズン、あまりに酷すぎて最後まで見た自分のこと褒めたい。よく見通した!えらいぞ!よーやく終わってくれるHUGっと!プリキュア!!!嬉しいー!!!!!楽しみだなぁ〜トゥインクルプリキュア

睡眠導入剤

4月から自動車部品メーカー入社することが決まっています

半年間の工場研修があり、工場勤務は三交代制となるそうです

そこで質問なのですが、交代勤務経験があり睡眠導入剤使用していた方はいますか?

経験上、昼間には眠れない気がしますが大丈夫でしょうか

案山子凄さをみんな知らない

友達案山子から、飲みに行こうとしぶりに連絡があった。

私は案山子とはもう10年来の付き合いになる。

私が案山子と飲むようになったきっかけは、大学の授業で絶対に落とさない授業というのを2人して落ちてしまたからで、次に落とすと留年決定ということで、自然と2人して一緒に勉強しはじめたことによる。

それ気以来、私たち半年に一度くらいのペースでいっしょに飲んでいた。

内容は他愛のないものである

卒業してから、私は地方公務員就職したので主に人間関係給料の低さに愚痴っている。

一方、案山子の方は、地元の畑で案山子案山子と思わないカラスについて愚痴っていた。らカラスは頭がいいので、よっぽど上手くやらないとただの案山子だと舐められて畑を荒らされるそうである

私たちカラスについて1時間ほど喋っていた。あいつらは、1度は案山子に驚いても、2度目にはもう案山子を舐めきって田畑を荒らすそうである。そこで、案山子がどういう対策を取るかというと、カラスにこう話しかけるそうである

「.あなたたちカラスは、畑を荒らすことか仕事だと思い込んでいらようだが、それは違う。あなたたたちは本来は気高くて気位の高い種族なのだ。鷹と争い、鳶を追い、日本中の畑を自分たち領地とし、さらには案山子監視者として尊重し、そして支配者として認めてもらったのだ?害虫の捕食者として、畑の保護者として上手くやってきたのだ。それが、どうだ、今のていたらくは。今のあなた達は鷹と闘ったことがあるか?他の鳥を寄せ付けない強さを持っているか?闘いなさい。」.

的なことを言って、カラスを困らせるのだ。

しか不思議もので、カラスには鷹と闘った歴史などないのに、実際に自分たちなわばりから鷹を追い出すそうである

それを聞いて、私は案山子という職業をとても面白いと思った。

言うなれば、畑に立っているだけで、鳥やその他の動物支配するようなものではないか

公務員なんかよりよっぽど立派なのではないかと思う。

私は、案山子に頼んで私も案山子の一員になることを申し出た。

答えは「いいよ。」という簡単ものであった。

ということで私は今案山子になっているのだが、私が私だったころよりは、いまのかかしのほうが気持ちが良い、というのが正直な感想である

皆さんも案山子になってみたらどうであろうか。

3次元アイドルオタクを辞めて2次元オタクに戻ってきた話

元々漫画とかアニメが好きで2次元オタクをずっとやっていたんだけど、声優にハマった流れで徐々に3次元アイドルに流れていった。

最初はやっぱりAKBみたいな有名どころから入ったものの、推しメン卒業したのを機に気軽にライブに行ける中堅どころ~ド地下アイドルみたいなところまで手を広げてしまった(都内に住んでたから行きやすかったという理由もある)。

これまでの人生ライブハウスなんて怖くてまったく行ったことなかったんだけど、推しを見れるという後押しによって1年くらいは結構楽しく頻繁に足を運んでいた。多いときは週に3・4回くらい。仕事帰りに渋谷とか新宿で降りてライブが終わってから満員電車に揉まれ帰宅する。

こういったライブハウスの活動中心のアイドルは、出番後にチェキ撮影して数分間会話を楽しむという特典会があり、ほとんどのオタクたちはこれにも参加する。

実際にアイドルと話をする以外の時間(つまりライブハウスにいるほとんどの時間)は、オタク友達同士で雑談したりしてる人か、特に知り合いもいないのでスマホいじるかボーっとしてる人に分かれる。

私は基本的コミュ障なのでやはりここで友人をつくるなんてハードルは超えられず、後者人種だった。

でも別に全然それで良かったんです。

アイドルライブを見て、少しだけ話して元気もらって、お土産としてチェキを手に入れる。ということを目的に来ているのでそれ以外のことは特に求めていなかったのです。たぶん私と同じようなオタク結構いるはずです。

2次元オタク全開だったときに、知り合った人と折り合いがつかず「あの人と会いたくないなぁ…」と思ってしまう失敗も過去にしていたので、自分は対人関係下手なのもわかっていたし変な理由で好きなアイドルに会いに行けなくなるのは嫌だったのです。

しかしやはり現場でずっと一人ぼっちなのはかなり寂しく、推し被り(同じアイドル/メンバー推している人)同士くらいは多少喋れる人を作ったほうがいいかなと思ってしまいました。

(思い返すとこれが悪かったのか…)

ある日、特定アイドルメンバーと近い距離で会話ができるオフイベント限定10名!みたいなもの)に参加したときに、一緒になったオタク男女数名とわりと楽しく会話した。そう、別に会話しようと思えばその場では普通程度には喋れるんです。Twitterもみんなで相互フォローして、これで自分アイドル現場もっといろんな交流できるかなと期待もした。

こうなってくると結構タチが悪くなってきて、アイドル現場にいくと周りのオタクが気になってきてしまう。

「あの人いつもいる人だな」

「あの人一度喋ったことあるけど、話しかけてきたりしないな」←自分から話かけるという選択肢は無い

「いくつかオタク同士のグループがあるな」

などなど。

別にこれはよくある光景で何ともないんだけど、自分中途半端意識してしまうのが本当によくない。アイドルを見に来てるんじゃないのかよ俺。

しか相互フォローしてしまっているので、Twitterを見るとオタクつぶやきがすごく目に入ってくるのです。

しかライブ中心アイドルファン現在10代後半~20代中盤の男女がボリュームゾーン。私はもっとおじさんなので、明らかに若者ノリにはちょっとついていけません。

疎外感が加速していきます

そしていつのまにか、とあるオタクのいわゆる「裏垢」をフォローしていました。なぜフォロー許可してくれたのか今となっては本当に謎です。

これも今の時代なにも珍しいことではないのかもしれませんが、裏垢では同じオタクに対する文句などマイナスな方向のツイートが並んでいました。

ミュートすれば良かったんですが、気になってついつい読んでしまいました。

厄介オタクという迷惑行為をするファンも目立ち始め、私は直接的な被害は何もないのですが、アイドル現場にどんどん自分の居場所が無くなっていくのを感じました。

これがすべて私の被害妄想だと言われればそれまでかもしれませんが、徐々に足が遠のいたのは確かです。

そして、仕事が長期休みときに偶然ダウンロードしたスマホゲーム面白かったのをきっかけに、2次元オタク趣味に戻っていきました。

あらためて戻ってきて、客観的に見てびっくりしました。

2次元オタク文化は、創作物を褒め合う文化があるし、素直に良いものは良いと言っている人が多いと思いました。

とても、とても居心地がいいと感じました。

単純に3次元アイドルオタクをするには一定コミュ力必要で、私にはそれが無かったという話なのでしょうか?

3次元アイドルオタク現場の適正年齢を私は既に超えていたという話なのでしょうか?

推しの子はもちろん今でも好きなので、Twitterフォローしてますし、たまに画像を保存したりしています。ですが現場にはもう半年以上行っていません。

現場通いは正直けっこうお金がかかるので、貯金も増えたし今は戻るつもりはありません。

うまく文章をまとめることができませんでしたが、、以上チラシの裏でした。

2019-01-17

ソシャゲ課金(月5~10k)半年辞めて

浮いた金でdlsiteセール中のエロ音声をいっぱい買った

ソシャゲ沼を抜けた先は、また沼だった

バイトを始めて半年

人が多いのと自分コミュ障の為、

殆んど顔見知り程度。

黙々作業中、ため口で話しかけられた。

場所と物を探してるようで

作業を中断し一緒に探していたら、

そいつの次の言葉

「見つかったら◯室まで持ってきて」

今だかつてそういう人は居なかった。

聞かれることはあったが皆自分で探す。

持って行くんですか?と声を低めのトーンで不快感を表すが効果なし。

作業場所から◯室まで相当な距離

自分作業を中断し見付かるまで時間がかかった。そいつに声のトーン低く顔も

無表情で手渡す。

そいつ

ありがとう!」

イライラ限界に達し

戻り際にボソボソと

てめーの仕事はてめーでやれ!と呟いてしまった。

気に入らない点

ため口と頼み方

入社順が貴方の方が先かもしれないが

部署人間、顔見知り程度、話したこともないのに、いきなりため口

頼む方は普通低姿勢になるのだが

そいつは全て上から

お礼の言葉ありがとうございました。

だろうよ。

自分反省すべき点はある。

自分作業しなければならないか

無理だと断ることが出来なかった。

そいつみたいなタイプは一度こういう前例を作ると図にのる。次は丁重拒否しようと思う。

ここの会社は基本ため口か?と思わせる

ことが多々あるが、

自分入社関係なく丁寧語敬語を使っていこうと思う。

留年確定した しにたい

私は留年が確定した4年生だ。しにたさ以外の感情が持てずにいる。しにたい。学費を捻出してくれている両親に今からなんて言おうものか。

留年の要因はなんてこともない、テスト受験することができず、単位が入手できなくなることが確定したためだ。

テストを受けることができなかった原因というのは、テストの時期になると時間割が変化するということを失念していたという、自分能力不足によるものである

本当に私はクズだと思う。バイキンで、存在のものが悪。

昨年失恋就活を契機に精神を病んで、半年間休学してからのコレということで、もう自分では「しにたい」の四文字以外にどう表現すればよいのかわからない感情に心が支配されている。しにたい。

両親になんて言われるんだろう。周囲の人たちに知れ渡ったらなんて感情を持たれるんだろう。能無しだとか、失敗作だとか思われるのかと思うと、ひたすらにしんしまいたいという感覚が心の底から間欠泉のように攻め上がってくる。

再び病気にすらなりながら獲得した内定先には辞退の断りを入れた。特に相手方が引き止めてくれるということもなかった。涙が止まらない。

学費はどう捻出しようか。9月卒業するとして、次年度が始まるまで必死に働けば前期分なら間に合わせることができるだろうか。生活費はどうしよう。

将来はどうなるんだろうか。就活なんてもう本当にしたくないがまたしなくてはならないのだろうか。ああ…

どうして私の人生はこうもままならないのだろう。親による虐待と周囲からいじめの日々から、あの地獄からやっと、やっと抜け出せると思ったのに。

何をやっても人並みのことができない。どこへ進もうといつもその道は遠回り。しにたい。しにたい。本当は悔しくて悔しくてしにたくなんかないけど、この恐怖と絶望からすくい上げてくれる薬が死しかないのであるならば、私はそれを救済として受け入れるしかないのだろう。

希望が欲しい。生きたいよ。

仕事が出来るスケジュール帳みたいなん売ってんやん?あれ買ったんだけどさ

SEなので書くことが何もない

会議登録は社内システムでやるし

プライベートは全く忙しくなく半年に一回何かあるかもくらい

こんなスケジュール帳使う人は何を書いてんだろね

広報担当だけどもう辞めたい

広報担当になり半年が過ぎた。

もともとは記者職のようなことをしていたので、そういうの得意でしょ?ってな感じでなった。

広報とは不思議もので、所属する企業によって難度や業務内容は変わってくる。

多くの企業場合広報目的メディア露出だ。

テレビ新聞を見てもらえばいいと思うが、基本的には「お茶の間」や「読者」の興味対象のものを扱うこととなる。この地点で「toC向け」でない企業は大きく不利になる。

加えて、何か光るもののある企業勝手メディアから問い合わせがくるが、

そうでない企業広報担当からメディア企画提案することになる。

まりメディアに対して営業をすることになる。

その場合でも一社単独だと「ステマ」だといわれるので最近は、数社合同での掲載を狙うこととなる。そのため、他企業広報担当者との関係も良いものにしなければならない。

それが問題だ。

数年前の「キラキラ広報女子ブーム以来、広報は女の世界となった。

広報担当者にとって、メディアとの関係性構築は頼みの綱であるために、

広報会なるものを作って、メディアとつながりをもつ会が夜な夜な開催されている。

数名の記者10名程度の広報担当者が囲い、飲みの席で各社プレゼンをおこなうのだ。

テレビ担当者なんかは若い女が好きだから、今どき合コンでもきかないであろう「すごーい」「そうなんですね」「しらなかった」「さすがです」の嵐を聞くこととなる。合コン行ったことないけど。

もちろん10名一気に話すことはできない。その間は他の企業広報と話していなければならない。

カースト上位に居続けたようなキラキラ女子が、自分知識や人脈を披露し、つかえることを案にアピールし合う心理合戦が繰り広げられる。

かつ、主張しすぎず、謙虚にいながら、「自分関係をもっておくとあなたにとって有益ですよ」と思わせるような立場を死守しなければならない。

はじめは合わせようと必死になっていたが、その必死さなど透けて見えるのだろう。

同じ会でよく顔をあわせる企業広報担当からは、数名で会話をしていたときに私以外で盛り上がるような内輪ネタばかりしたり、私の注文したものだけキャンセルされてたり、コートをかけようかと声をかけると無言で投げるように渡されたり、「私のことよく思ってない」のだなと思わせることが何回かあった。

わたしは昔からこのような場が苦手だった。というか、人付き合いが苦手だった。

上辺で中身のない褒めあいをするくらいなら、何も話さない方がよい。学生時代はたびたび孤立をしていた。

自分一挙一動に注がれる、見定めるような視線

私自身が一番そのような人種に対し苦手意識を持っているのが伝わっているのだろう。

他の広報担当者ともいい関係を築けていない。

広報担当であることが辛い。

こういった人間関係をどうやっていいかからない。

おそらく多くの人は学生時代に身につけているのだろう。

その基本スキルすらないことを実感し、心がずどんと重くなる。

2019-01-16

anond:20190115234839

安易ネットなんかするんじゃない

わしの若い頃は半年ROMるといって半年キーボードを触らずに先輩達の書き込みを読んで勉強するのが習わしじゃった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん