「半年」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半年とは

2018-05-24

夫に内緒不倫

半年ほど前の事だが、SNSセフレ募集している男性に会った。

理由は単純で、私は夫以外に経験がないか興味本位というのもあるが、もうひとつ理由毎日AV観ている夫が私とは月5回ほどしか交わしてくれない事。

そんなちっぽけな理由で夫よりも年上男性に会った。その男性は離婚していて、経験人数は3桁を超すらしい。

変な病気を貰わないか不安になる。

結論から言うと、その方とは3度会ったが、病気は貰わなかったようだ。

病気なんか貰ってしまったら、夫にも多大な迷惑をかけてしまうことになる。

その方はとてもテクニシャンでだいぶ研究したらしい。経験人数も伊達ではなかった。とても気持ち良かった。

やはり夫のは少し小さいなと思った。

でも好きでない人とエッチするのは抵抗ないが、キスはとても抵抗がある。

なんか気持ち悪い。

夫は痩せ型高身長イケメン

対してセフレ中年男性特有の小太り体型で、長髪。芸人出川みたいな顔。

その男性は多くの女性を抱いてきたが、私は名器だと言った。中の具合がとてもいいですと。

私も気持ち良かったけど、やっぱり全体的に好みではない。

そんな理由で3度だけお会いして、今は会いたいとも思わない。

やっぱり夫が大好き。

夫もテクニシャンで、あれは小さめだけど、AVさえ、控えめにしてくれれば、私も満足です。

夫のせいで、エッチに目覚めてしまったのだから

ADHDだが妻が妊娠してしまった

俺は多分ADHDで何とか社会生活をやっているが、内心、こんな迷惑な奴は生まれてくるべきじゃなかったのではと思っている。

ただ、学力だけはあったので、都内の有名大学を出て学歴パワーで普通に就職できてしまった。

一応学力はあるっぽいので、どこに行っても最初半年ぐらいは上司に成長を期待される。が、それが辛い。自分がいらない人間なのではないかと思い始めると、気がついたら一日が終わっている…そんな日が月に1~2回ある。どうしてもある。

無断欠勤になるので、最初のうちは上司も気をかけてくれるのだが、だんだん、単に怠けているだけなのではないか勝手理解する。こいつは口だけでやる気がないんじゃないかと。

そうやって、3回ぐらい転職して、今の職場にたどり着いた。今の職場でも上司は俺をやる気がないと見放しているが、全くやらないわけではないので使ってもらっている。

迷惑な奴は生まれてくるべきじゃないと思っているのに、一応働いているからか、なぜか結婚できてしまった。んで、妻が妊娠してしまった。

今になって申し訳なくなる。俺一人だけなら、そういう迷惑な奴は自分遺体を処理する費用ぐらい稼いで自殺すれば、生まれてきてしまったのは申し訳ないが、社会全体でトータルに見ればとんとんなのでは、と思う。

しかし、子供は違う。俺は社会迷惑な奴を、ADHDを増やそうとしている。

本当は今からでも堕ろした方が社会のためだとわかっているのだが、妻は産む気まんまんだし、堕ろせと言っても聞かないだろうし、無理強いすれば離婚されて妻の実家子供が引き取られるだけだろう。

俺は社会のためにできることはなんだろうか。子供が生まれから、お前は産まれるべきじゃない人間社会の役に立たないゴミなのだと、俺が言われてきた事を親の俺の口から吹き込んで教育すれば、大人になって社会迷惑をかける前に、ちゃん自殺してくれるだろうか。しかし、それもうまく行くとは限らないしなぁ…

どうすれば社会のためになるのだろう。やっぱり、今すぐ、堕ろせ、俺みたいな社会ゴミを増やすな、と遺書を書いて、妻の目の前で俺が自殺してやる…というのが正しいのだろうか…

妻はまだ若いし俺みたいなゴミに関わらずに再出発して欲しいんだけどなぁ…

2018-05-23

20歳貧困女子大生リアルを教える

受かりそうな国公立大学を選んで、隣の県へ進学した。中国地方田舎だ。

家賃は3万5000円。高校生の頃にお母さんと下見に行って「安くて大学に近いからここにしなさい」と決められた。

入居してみると壁が薄くて、隣の部屋に住んでる男の子ギターの音がやかましい。

だけど夜23時以降は静かだし、友達もいなそうだから許してる。

高校生の時は、何となく弁護士になりたかった。ガッキーの出てたドラマの影響である

本当は法学部に行きたかったけど、学力が足らなくて文学部に入った。

4月に「とりあえず友達」になった女の子に誘われて入ったサークルは、6月には行かなくなった。

実家から仕送りゼロ。だけど学費は全額払ってくれる。

家賃光熱費通信費も親がカードで払ってくれる。

あとはバイトで余裕だと思ってたけど、意外とキツイ。まず高校生の頃よりお金がかかる。

服も買わないといけないし、大学の付き合いもある。

大学に入ってすぐ、何となく居酒屋アルバイトを始めた。

店長が厳しいし、シフト週6で入れられるし、辛くて6月に辞めた。

時給が高さにつられて始めた学習塾アルバイトは、週2なので何とか1年続いている。

クラウドワークス登録して、くだらないネットニュースを書く在宅ワーク半年以上している。

何のやりがいもないので、適当にやってる。5記事書いて3000円。安い。

高校時代からずっとやってるブログ広告を貼るようになり、最近ようやく月3000~5000円(笑)稼げるようになった。

バイト代と在宅ワークを合わせて月6万。授業がない春休み夏休み日雇いをやって稼ぐ。

ギリギリだけど、これ以上バイトするのは無理。しんどい。授業だって真面目に出てる。

楽して稼ぎたいと思い、友達に誘われてキャバクラ体験入店に行ってみたけど、体験入店で1日だけ働いて断った。

塾のバイトは楽しくなってきた。ボランティアフリースクールの子どもに勉強も教えている。

親には「学校先生になったら?」って言われるけど、あんなに忙しくてストレスのかかる仕事はないと思う。

自分時間がないのは耐えられない。会社正社員会社で働くのも大変そうだ。

卒業したら非正規雇用で塾かデイサービスで働きつつ、自宅で副業をしたら生活できるんじゃないかと思ってる。

この計画を親に話したら、呆れられた。

休日ブログ書いたり、Twitterやったり、5ちゃんに書き込んだり、youtube観たり、AbemaTVを観たり、はてな匿名読んだり、Amazonプライムを観たり、ヤフコメ喧嘩したり、図書館で借りた本を読んだり、スピッツCDを聴きながら家事をしてすごす(料理は嫌い)

お金はほしいけど、しんどい思いして働きたくないし、それなら自由時間があって節約生活する方がマシだし、だけどやっぱりお金はほしい。

もしお金持ちになったら、まずコンタクトレンズをワンデイにしたいし、激安スーパーの割引の総菜じゃなくてデパートの総菜が食べたいし、冬でもスイカとかイチゴを買って食べたい。あと追い炊きができる浴槽のついたマンションに住みたい。

恋人ができる度にそうなるんだけど

付き合って半年一年くらいまで猿のようにセックスしまくるし、相手発情した雌として身体を求めてくる。

でも、段々と相手が性欲よりピュア愛情が勝つようになって、身体より甘い会話とかを求めてくるようになる。

性器をびっしょびょに濡らしてこすりつけてきてたのが、気がつくと赤ちゃんか甘えんぼうの猫みたいになっている。

悪くはないんだけど、この性欲から愛情への移行タイミングとかズレると結構つらくない?

女だけど女の人が好きかもしれない

まとまりがないんだけど、いろんな意見が欲しいので初めてずっと抱えてた違和感を言いたいと思う。よければコメントをください。

わたしは女で、現在、男のセフレがいる。

つい半年くらい前までは結婚を前提に付き合ってた彼氏もいたし、中学校くらいまでは男の子を好きになって告白してフラれたこともある。

そんな人生を送ってきたけど、よくよく振り返ると女の子に対して方が、恋愛ドラマだとか少女漫画だとか恋愛小説だとかに描かれてるような恋をしてる感覚を覚えているし、今も実は現在進行形でそんな気持ちを抱いている女の人がいる。

実行には移したことがないけど、今まで数人の女の子(友達や知り合い)に対してこの人とキスしてみたい、とかあまつさえセックスしてみたいと思ったこともある。

でも、わたしは今も昔も男の人と付き合ってセックスしたりキスをしたりしてるのだ。この女の子に恋をしてる感覚はなんなんだろう?ただの勘違いなんだろうか。

この人と付き合えたら、きっと幸せだろうなとか心の底から好きで四六時中相手のことを考えてしまう……という相手過去付き合った彼氏にも申し訳ないが、女の子相手しか覚えたことがないんだよね。でも恋愛感情なのか親愛なのかもわたし自身全然からないでいる。エッチなことしたいなーとか思ってるのに。告白したら困るだろうなと思ってもいるのに。

それとも、この気持ちはただの興味本位なんだろうか。それすらもわからない。でも、今はセフレいるけど、あの人のことを考えるのをやめられないんだよな。一緒に飲んでふわふわ酔っ払った彼女が赤い顔してるのに真顔で「酔うとわたし腕を組みたくなるんですけど、ならないですか?」って言って「そうなんですか?」ってわたしが笑って前を向いたらきゅって、わたしの着てたシャツワンピの袖を握ってきてふたりで歩いた夜のことを忘れられない。多分彼女はただふざけてやっただけなんだろうけど、今までの彼氏に付き合いたてで初めて手を握られるよりもドキドキした。彼女のことがきっと好き。でもわたしセフレキスするしセックスもする。

果たしてわたしはなんなんだろうか。

いっそ女の人と付き合えたら答えが見つかるんだろうか。

アメフト部半年だけ体験入部してたけど、アメフトってオフェンスディフェンス概念直感と異なるんだよな。


ディフェンスライン仕事は、ボールを持った相手選手を死に物狂いで止める事。

からディフェンスラインは死に物狂いで相手QBかに突進して相手を止めるし、

逆にオフェンスラインは敵のディフェンス必死で止める肉壁になること。


ディフェンスラインはいわゆる運動神経が良くて筋肉が強い人が揃ってて、

オフェンスライン自分みたいに太目で足は遅いけど腕力のある人が揃ってた。


ディフェンスのある先輩の口癖は「おっしゃ相手バックスぶっ殺すぞ!」だったけど

これは本来意味での「強く当たって死に物狂いで止めに行く」の意味だったのは言うまでもない。

相手ラインバッカーに突進したその先輩がホイッスルが鳴って「あー!!仕留め損ねたァ!!」と

シャウトしながら位置に下がるのを何度か聞いた記憶がある。それは当然、あの選手が命じられたような

プレーは、もっと過激ワードを使っていた先輩にとってさえスポーツマン常識外だった訳だ。


大学卒業からかれこれ10年経つが、何となく思い出した次第。

明日定例会議での議題がない

毎回めっちゃ色々話して決めてと半年くらいやってたら何も話す事が無くなった

なんとかして議題を考えないと

アイドルマスターSideMに何をしたら良いかからない話

担当が好きだからお金を落としているのに私の担当は動かない。もちろん動いてるキャラにも好きなキャラはいるけれど。

やっぱり自分に彼らはプロデュース出来ていないように思える。だって、もう四周年の年になるっていうのに初ライブセットリスト全然変わらないんだよ?ソロ一曲だけだし、ライブツアーの行く公演を選び間違えれば差に虚しくなるだけ。福岡でも静岡でも味わった。

話は変わるが、私はセカンドの時のある中の人発言を鮮明に覚えている。

「何を泣くことがある。アニメアプリツアーに、楽しい事がいっぱいあるじゃないか。だからまたその時に会いましょう。」

他マスも知ってるけどアイマス史上最高の名言だと思うし、その言葉で沢山の人がその声優さんキャラに落ちたのを知っている。だけどサードライブでその人はかなり焦ってるような言葉を残していった。

「去年はアニメアプリ勝手に進むものがあったけれど、今年にはまだそれがない。だから今が踏ん張り時」

信じられなかった。担当外ではあるがその人の顔をまじまじと見た。他の公演とは違ってライブで、ソロまで披露してMCまでやって満足感で笑ってるのキャストの顔じゃなかった。全然、何か思うところがあるような顔だった。

話は戻る。アニメに出たキャストの他の一部は二期を望み、お金を出してくれとまで行ってきている。私だって出来ることなら全ての展開にお金を出したい。

ただ、その出したお金アニメに出たキャラ活動しか反映されているようには思えないのだ。ゲームですら、今年に入ってもイベントカードの差が埋まらない。これに関してはアニメに出ていてもだ。事実、私の担当は片方のゲームでは今年一度もSRがない。もう六月になるのに。またそのゲーム総合イベントSRカード枚数で一番下に位置するキャラが今年だけで既にイベントに四回も出てしまった。SRは一枚しか増えていない。ということはそのキャラたちはどう考えたって今年もまたRだらけだ。かたやもう片方のゲーム衣装付きのキャラに偏りが多すぎる。一枚しかイベントカードがない、衣装なんてあるわけが無いキャラが現時点で四人、それなのに三枚あるキャラがそれと同じくらいいる。なんだこれは、ローテーション下手か。

そして、こういうコンテンツでの活動代名詞とも言える、音楽CDが、全然出ない。ゲーム二本にアニメやってまだ半年しか経っていない、ライブツアーも終わったばっかりのコンテンツCDを月に一枚、それも新曲一曲ペースなんて流石に遅すぎる。月一が早く感じるかもしれないが、CDに二年待ったこともあるコンテンツなのだ

から私は、今のアイドルマスターSideMというコンテンツに何も期待出来ないし、お金を出したくても無駄金になってしまうのが怖い。私が大富豪とかなら余裕で出すかもしれないが私はそんな身分ではない。だから今は担当活躍の為に何をしたらよいかからない。お金未来に繋がらない。

こんな文章書いたら担当Pの恥なんだろうな。辞められるなら、離れられるなら、そうしたいのに担当だけは捨てられない。ごめんね。私は向いてないのかも。

精神障害者だけど恋人から病気の症状(というか薬の副作用)をバカにされました

私は統合失調症精神障害者(二級)のアラサー女です

25歳の時に統失発症して 入院歴がある

よく女の叫び声のような幻聴が聴こえるし

時々、眼球上転(眼球が上を向く、調べるの推奨したいが閲覧注意)が出る

今はB型作業所に通っている。

社会復帰が今の夢。

そんな私に 一年半前、彼氏ができた

十年くらい前からの友人で同い年の健常者。

私が障害者であることや症状も全部カミングアウトした。

本題です

半年くらい前だろうか、デート中に眼球上転が出て

頓服を飲もうとしたら 私を見た彼氏

アヘ顔」と言ってきたのだ

しかも、それだけではない

別の日にまたデート中、二人きりのときに眼球上転が出てきた時に

「(アヘ顔)舌出して!ダブルピースして!」と言ってきたのだ

私の眼球上転は 薬(当時飲んでたエビリファイ)の副作用らしく 疲れている時に出てくるようで

眼球上転なってる間はかなり苦しいというかキツいです

頓服アキネトン飲んですぐに治らないときもあります

エビリファイから2回ほど薬を変えましたが治らないので 現状なったら

頓服飲むしか方法はない(と思う)

最初性癖かな?と思って軽くスルーしてました が

一ヶ月前に LINE高校時代写真見せて!と言われたので

高校時代写真(今より15キロ程太っていた)を送ったら

「整形女」

高校卒業歯科矯正して歯並び良くして 一気に15キロ程痩せたしそう思われても仕方ないよね…と凹みました

5月中旬

LINE彼氏に「なんでアヘ顔とか整形女って言ったの?」と聴いてみたら

「整形女っていったのは顔が今と違ってたか

アヘ顔が好きだから

ドン引きしました

整形女〜というのはまあ痩せたり矯正とか化粧で変わるだろうと思いましたが

アヘ顔について

私の障害というな病気(の症状というか薬の副作用)を

中傷されたことが残念です

あらかじめ障害病気の事をカミングアウトしてるのにありえない

血縁者でも無理です必ず激怒するでしょう

友人どころか知人レベルでも即縁切るレベルで酷いです ドン引きです

その後LINEは返信していません

涙が止まりません 眠れなくなり もう消え去りたい気持ちになって

泣いてるのを見て心配してきた母に全てカミングアウトしました

激怒。今週月曜に心療内科に行きました

薬の量が増えましたが未だに眠れません

正直な話今すぐ別れたいですが報復が怖いです

共通の友人に障害者バレするのが怖いです

別れたい理由アヘ顔の件もあります

今までの行い(特に 勝手に女3人と泊まり旅行したことを自慢、精神病んでる私に死んでという歌詞がある歌を私に向かって歌う、同棲してなくて体調良くないのに部屋の掃除をさせる など)が募りに募った結果です

私は 今後誰とも付き合いたくないし結婚もしたくない

私の容姿病気のことをバカにされるとおもうから

それだけです

駄文失礼しました

anond:20180523162056

メンタル弱かったというけど、鍛えないと強くならんし。被害者意識で固まった同級生と話して楽しいと思う中学生女子は居ないよ。お互いが獣みたいな時期だからってのもある。

ある日突然、いなかったことにされて、被害者意識持たない奴いるか

それは「被害者」だろうが。

ラノベの件も「人を介して聞きだす」みたいな行動は相手からしたら不安掻き立てるコミュニケーション方法だと思うし。

不安掻き立てる」も何も、その時点で半年以上いなかった扱いなんですが。

順番が逆なんだよ。





別にはいいんだよ。

今はなんとか、彼女もいる。

そういう扱いも、中学までで済んだ。

でも、それは全員ではない。

この間ニュースになった、インセルみたいな

「人を殺すまで追い詰められた非モテ」がいるんだよ。

自分体験と合わせて考えても、

他人からの拒絶、しか身体的に成熟し、性欲を抱えたうえでそれを受け続けるのは、

誰にとってもよくないことは明白だろう。

でも、いまの自由恋愛は、そういう人たちを見なかったことにしてる。

そういう人たちの不幸の上に、私たちはいるんだよ。

サイト制作ジャンル選びを失敗したかもしれない

この半年、あるジャンルの特化サイト作って記事作成体験談募集費用もかけまくったけど、思ったように集客できない。

モバイル対応もしてるし、デザインオリジナルだし、

SEO調査もして競合が少ない分野を狙ったんだが、結果につながらない。

1記事1000文字以上でライティングもそこそここだわって、もうすぐ100記事に行く。

それなりのボリュームのはずなんだが、現実は1日10pv程度・・・

これはやってしまたかもしれない。どこで損切りすれば良いのか悩む

2018-05-22

私は要らないのでは???

今の仕事、チーム内では上から二番目の歴なんだけど。

入って半年の後輩(以下A)にみんな色々質問しに行くんだよな。

「待って待ってAさんがいないと困る~!」て、私もいますけど?え、見えない?目の前の席なのに?

A、いかにも仕事できます風を装ってるけどそんなことないからね。

ミスばっかしてっから。私がそれ直してるから。直してそれとなく指摘したら「今その話は関係ないじゃん?」て言われてめちゃくちゃ腹立ってる。関係あるし。お前がこんなミスしてっから後々大事になるんだからな。

え~私がいなくても全然問題ないなら部署わっちゃおうかな~。

ははは。

派遣社員トイレがながい…

雇って半年が経とうとしている派遣社員

とにかくめっちゃお茶飲む。5.6杯飲む。ドリンクバー並みに飲む。

それはいい。脱水怖いし。

そのおかげでめっちゃトイレに立つ。日に4~5回。

それもいい。我慢よくない。

でも、1回のトイレの離席時間10分以上。

気が付くと席にいなくて仕事頼めない。

生理現象からとやかく言いたくないんだけど、この頻度で離席されると一日一時間くらい社内にいないのと同じなんだよ…。

そこに時給払ってると思うときつい…。

派遣先に報告するしかいかなぁ。

私は<察してちゃん>に分類されますか?

今朝、夫にある頼み事をした。

発達障害の息子が、学校でどんな状態か(周囲にどんな暴言を吐くのか、学用品や机がどれほど乱雑か)を、いったんパパの目でも見てほしいと。

あなた仕事で忙しく、子どもたちがこういう状態なので土日もゆっくり休めない。

かたや私は仕事を辞め、専業主婦半年以上やっている(鬱病発症、診察を受ける中で私自身が発達障害認定を受ける)。

家計を助けるどころか、精神科に通い負担を増やして、そんな中、お願いするのはとても申し訳ないことを付け加えて。

夫の返答は「見てほしいことはわかった。それで、最終的にどうしたいのか」というようなことだった。

その時の私の心境をありのままに書けば「(突き放されてとても悲しい、寂しい)」だ。それだけで脳内がいっぱいになり、次の言葉が出ない。

何十秒か押し黙って、次に私が絞り出した言葉は「…結論がないと、お願いしちゃ駄目なの?」だった

一生懸命、夫の求める<結論>を出そうとする。そうする私の頭に巡るのは

「(ああ、私はまた<察してちゃん>をやってるんだな)」

「(…そもそも、どうしたいかなんて結論を考えてもみなかった。自分でも、どうしていいかからいから、とりあえず夫に現状を見てもらえば、何かしら状況が動くんじゃないかって場当たり的にお願いしたんだ)」

また私は押し黙り、とぎれとぎれ言葉にする。[]

「…うまく言えない。今のままでは、私が一方的に息子の駄目なところをチクっているようでフェアじゃないし、実際に見たら何か伝わるんじゃないかって」

「実際に見て、息子への対応を考えろってこと?それとも、状況を自分が味わっている辛さを、お前も味わえってこと?」

ああ、痛いところを突かれた。確かに「(たまには、息子の、目を背けたくなるような所業の数々を直接目にする気分を味わってほしい)」と私は思っている。

家庭に貢献できていない後ろめたさから、ずっと飲み込んでいるけれど、そういう身勝手な思いを抱いている。

辛さを味わえ。それも理由の一つではある。あるけれど。

スギスとした雰囲気を立て直せないまま、うまく結論を伝えられないまま、夫は出社のため家を出て行ってしまった。

―――前置きが長くなったことをお詫びします。

このようなやりとりがあって、考えて、わかったことは<そもそも私の中で結論など出ていない話だから、問われても答えられなかった>ということだ。

察してちゃんというのは、答えがあるのに言わずに、それを察することを強要する人のことだろう。

だとしたら私は何なのだろう。察してちゃんよりひどい何かだろうか。

他人に何かをお願いするときは、お願いによって到達したいゴールを決めておくべきなのか。

私は今までも、現時点での思いつきや心境を、ただ垂れ流すように夫に口にしてきた。これからもきっとしてしまう。

自分でもどうしたらいいかからない心境だから、場当たり的だとわかっているけれど、息子の様子を直接見てくれないかな?」

これならば正解だっただろうか。

ああ、めんどくせえメンヘラ女だな。本当にな。嫌になる。

茶髪飽きたなとか思って、自分の顔が大分地味なのを忘れて黒染めしたけど、中学生みたいな見た目になっちゃって

昨日それが悲しすぎて家で泣き叫んでしまった

この染料は強いからあと半年は明るくできないって言ってたし

黒髪でも可愛いのは本当に可愛い子だけだったんだ

顔が地味なやつが黒髪だとただ幼稚になるだけだわ

最近私可愛くない?とか勘違いしてたけど、茶髪でそれっぽかっただけなのか

ぬかったなぁ

あと茶髪向けの適当化粧が似合わないのでまた化粧変えなくちゃ

でも妹はおねーちゃん髪明るくない?とか言うから暗くしたんだよ。いや、責任転嫁なのは分かっているんだけど

あと父が茶髪からかってくるのが嫌だから。いやこれも責任転嫁なんだけど

あー黒染めするんじゃなかった

1週間くらいで目が慣れるといいなぁ

それとも髪が痛みまくるの承知勝手に染めようかなぁ

すると今まで通ってた美容室行けなくなるなぁおにーさん気に入ってたのになぁ

2018-05-21

私には恋人がいる

私には恋人がいる。

大人になってから恋をはじめるのは難しい」と周りの人は言うけど、そんなことはない。

彼と出会ったのは、去年の冬だった。彼は友人の友人だった。この世で最も邪悪空間である新宿三丁目居酒屋ボックス席で、彼と私は邂逅した。はじめましてお仕事は何されてるんですか、今おいくつですか、どちらにお住まいですか。あたりさわりのない会話は、私たち距離を縮めない。彼は私よりひと回り年上の会社員で、東横線沿いに暮らしているらしかった。2時間ほど飲んだあと、彼のほうから私に電話番号を聞いてきた。私はここで初めて、はじめから彼のことを好ましく思っていたことに気がついた。

彼とふたりで出かけたのは、出会って1週間目の、土曜の晩だった。彼が選んだ店には一枚板のカウンターがあり、真っ赤な丸椅子には背もたれがなかった。くるくると回転する丸椅子は座りにくかったので、私はしばしば彼の膝に自分の膝をぶつけてしまった。机上に置かれたスプーンはよく磨かれていて、私たちの横顔が曲がったまま映っていた。彼が食べたいと言うので、私たち牡蠣アヒージョを頼んだ。私は牡蠣にいちど当たったことがあり、普段自分からすすんで牡蠣を食べることはないが、その日は無理をして牡蠣を食べた。食事を初めてすぐ、私は牡蠣に当たる不安に苛まれ、ソワソワしながら彼が酒を飲む様子を見ていた。よかったらもう一軒行きませんか。食事最後に彼はささやいたけれど、私は断った。おなかの中に牡蠣がいると思うと、なんだか落ち着かない気分だったからだ。こんなに牡蠣を気味悪く思っているのに、彼の好みに合わせて3つも食べてしまった自分のことが滑稽で、帰りに中央線の車内でこっそりと思い出し笑いをした。この日から1週間たって気が付いたのだが、私はアヒージョに入っていた牡蠣に当たっていないようだった。

2度目のデートは突然だった。仕事が早く終わったんだけど、よかったら飲みに行きませんか。私はふたつ返事でOKし、彼が待つという駅近くの居酒屋に足を運んだ。彼はカウンター生ビールを飲んで私を待っていた。改めて遠目から見ると、彼は背が高く精悍な顔つきで、グレーのスーツもよく似合っている。私も彼に倣って生ビールを頼み、厚揚げと出し巻き卵も注文した。彼は牡蠣フライを食べたそうにしていたが、私はそれを遮った。

メンチカツでもいいですか?私、今日はお肉の気分なんです」

すると、彼はニコニコしながらメンチカツを注文してくれた。カウンターはつるつるとした塗装で細長く、真っ黒の丸椅子には背もたれがなかった。くるくると回転する丸椅子は座りにくかったので、私はしばしば男の膝へ自分の膝をぶつけた。三度目の接触のあと、男の手のひらが私の膝をぎゅっと押さえた。私たちは、居酒屋カウンターの下で膝を合わせながら、このあとのことを考えた。よかったらもう一軒行きませんか。食事最後に彼がささやくのを聞いて、私はふたつ返事でOKした。今日はおなかの中に牡蠣がいないからだ。その日はなにも分からなくなるまで酔おう、と思っていたが、お酒に強い私にはそれは叶わないようだった。

彼がふたたびシャツを着ようとしている後ろ姿を見ていると、さっきまで膝を合わせていた居酒屋のことが急に思い出された。

「今、2人のおなかの中にはメンチカツが2つずついるのね」

彼の背中に抱きつきながらそう言うと、彼は笑いながら「厚揚げと出し巻き卵もいるよ」と答えた。私はここで初めて、彼にすっかり恋をしてしまたことに気が付いた。

 数日にいちどだったLINEのペースは、いつのまにか毎日になった。彼はきまって、早朝と夜遅くに1度ずつ連絡をくれる。通勤時間帰宅時間に返信をしているようだった。ときどき、お昼休みや外まわりの合間に返信が来ることもあった。彼の仕事はひどく忙しく、帰宅時間24時をまわることもたびたびあったが、翌日の早朝には時報のように朝のLINEが来る。私は夕方近くになると心の中で「センター問い合わせ」をするようになった。彼は忙しい仕事の合間を縫って月に2、3度は会ってくれた。仕事終わりに飲みに行くこともあれば、土日に映画に行ってくれることもある。私とのデートのために有休をとってくれたことさえあった。デートの後はだいたいラブホテルにも行ったが、食事をしただけでお互いの家に帰宅することも時々あった。

 たった半年関係から、私は彼のことをまだあまり知らない。彼の部屋に行ったことはないし、彼の友人に会ったこともない。好きな食べ物応援している野球チームは知っているけど、彼が牡蠣を好きなことも、ジャイアンツ応援していることも、私とは無関係に思える。私には決まった時間に返信してくれるLINEを、別の相手にはもっと頻繁に送る彼がいるのかもしれない。私以外にも、有休をとって遊びに行く相手がいるのかもしれない。これはあくまで私の直観にすぎないのだが、私と会っていない時間、彼は私の恋人ではないような気がする。彼が他のだれかの恋人なのか、それとも単に私の恋人ではないだけなのか、それは分からない。ただ、どんなに楽しい時間を過ごしていても、どんなに肌が触れあっていても、私はいつも思うのだ。手をつないでパルテノン銀座通りを歩き、発車前のホームで口づけする私たちは、誰がどう見ても恋人に見えるだろう。でも、この人は、私の恋人じゃないかもしれない。私の恋人は、私と会っているときだけ、私の恋人なのだ

私には恋人がいる。

大人になってから恋をはじめるのは難しい」と周りの人は言うけど、そんなことはない。こんな恋に夢中になるのが、ちょっと難しいだけ。

anond:20180521123621

人間関係リセット派の人は今まで10人くらい見てきたが、決して現状よりランクアップしてないね

もちろんズルズルと関係続けるのも良くないけど、上に行く人はそこら辺も上手い

だいたい半年に1度くらいの仲にまで調整してなんとなく続けていると、向こうから切ってきたりする

anond:20171203104623

半年前の日記ですね。

その後、あの人からもっと頻繁に連絡が来るようになり、

どういうつもりか問いただしてもみたのですが、何やら有耶無耶なまま、また「元通り」のような関係に戻っていました。

ところが、先日いつものように「****(その人の好きなイベント)へは行く?どうする?」と普通に聞いたところ、

「あ、それは“貴女喧嘩している人”(どこぞのおばさん)と行くから。今年はあとは全部その人と行くって決まってるから

ですって。やっぱり“どこぞのおばさん”と何か企んでましたね。

“どこぞのおばさん”とは、喧嘩なんてした覚えはなくて、

あなた方が結託して私に一方的嫌がらせしていただけですし。

さて、そのイベント(?)には、なんと「ペアルック」でご一緒されてたみたいです。

いつも二人で一緒の時は「ペアルック」なんでしょうかね(嘲笑

一気に気持ち悪くなりました。

2018-05-20

大手なら半年手形出してんじゃねぇよ

とか

あれから半年

世の中には射精目的とせずに風俗通いする変人もいると聞き、自分もその変人なのだと言い聞かせることで月に1度、2度風俗に行ってはいた。

しかしこの、童貞というスティグマはそう簡単には消えてはくれない。女性の顔を見ることができる程度に慣れ、単純な意味での恐怖は薄れたのだと思う。しか生理的刺激で半立ちはしても射精に至らしめるのは結局、精神作用だ。

連休明けの予約で一歩出遅れ目当ての人気上位嬢は既に予約終了、そんなとき店員に勧められたのが彼女だった。

店にも寄るのだろうが、ランキングで上位に入るのは"ある程度"若く、"ある程度"可愛く、愛想もサービスも良い嬢、と大体相場が決まっている。残念ながら彼女ランキング下位か圏外、目元を隠していても伝わる落ち着いた佇まいとやや地味な雰囲気が平均よりも年齢を高く見せているのが不利なのだと思われた。

普段自分なら決してこんな甘言に乗ったりはしない。しかしその時は、諦めの境地に達しようとしていたためなのか予約していた。

当日。そこにいたのは三船美優(仮名)さんだった。隠しきれない団地妻、或いは未亡人オーラとでも言おうものが漂っていた。綺麗美人ではあるが派手さはない。

その日も自分はいつも通り、お任せしたいということだけを伝えて後は俎の鯉になる。失敗が一つ増えた程度で今更何も変わりはしないのだ。

互いに脱いで洗体かと思いきや、三船さん(仮名)が唐突に頭を胸へ押しつけてきた。ああ、この人は(それほど大きくはなくとも)胸に自信があるのだなと思う。確かにおっぱいに挟まれ埋もれるのは感触としては心地が良い。しかしそれ以上に心は冷えてしまう。どうせまた唇に乳首に押しつけるという儀礼的な行為を求められ、反応しない自分に苦悩するのだ。

しかし三船さん(仮名)はただ、何も言わず、動かず、一定の鼓動を聞くだけの数分が経過した。そして、落ち着いたかと問うた。

その言葉を聞いて、意味理解すると、無性に涙が溢れ、零れた。思えば、こんな言葉をかけて貰ったことはなかった。今まで自分はただ、誰が定めたかも分からない一連のプロトコルに従うことしか頭になかった。ならばサービス提供である嬢はそれに応じるしかない。セックス自慰の延長と捉えていたのが根本的に誤っていたのだ。これでは上手く行くはずがない。

滂沱は一定量を超えると口元がひりつく嗚咽になる。声を隠すこともできず泣き続ける自分の髪を、三船さん(仮名)はただ撫で続けてくれた。

いつだかのホッテントリで、おっぱいに胸を埋めてバブみを感じて生きる希望を得たみたいな話があった。

それはただ大きなおっぱいから有り難みがあっただけなのでは、などと考えていたが、違う。大きくはなくとも、心から包み込まれおっぱいに勝るものはこの世には無いのだ。

一頻り泣き、身体を洗い、湯船に浸かっても、三船さん(仮名)は何も聞かず、性的行為も求めず、自分はその優しさに甘えた。彼女聖女でもなんでもない、ただの女性だ。チョロい客だと思われたのかもしれない。だけどこの優しさを自分は求めていたのだと思う。

ベッドでは胸に顔を埋めて眠った。

今度は涙は流れなかった。

友達結婚した

出会って半年で。

Facebookでは幸せそうにしてる。

から友達は時々

家事が下手だと言われる」「馬鹿と言われる」「自分約束は後回しにされる」

など話していた。笑いながら。

一度「大丈夫なの?」と聞いたら、笑ってはぐらかされてしまった。

どうかうまくいって欲しい。

大企業辞めて起業した会社退職して、再就職した話

妻が寝ちゃって暇なので、深夜に私の転職した話を書くよ。

■経歴と話のまとめ

WEBメディアとかやってるIT企業就職イメージは、楽天リクルートYahooサイバーエージェントDeNAGMOかその辺りで考えていただければと。そこを7年ほど勤めた後に、大学時代の友人に誘われて共同で起業。ただ、とあるきっかけで起業した会社を離れることになって、転職活動を新たにして無事内定もらって働いているって話。

起業の経緯

自分で言うのもあれだが、最初会社ではかなり評価されていて同期の中では昇進早い方だった。年上のメンバーマネジメントしてたし、IT企業なりの実力主義みたいなのにうまく適応できて、トントンと昇進して年収も900万円前後だった。

ただ、そんな中で大学時代の友人に起業に誘われ、共同創業起業することになった。もともと起業には興味があって、何かやるネタがないかなと考えていたところだったので、仲の良い友人から何度も熱心に誘われたこともあり抵抗なく起業の話にの会社をやめることにした。起業します!って行って辞めていった時の、なんとも言えない高揚感は今でも思い出す。資本も入れてるし株も筆頭ではないが十分持ってたよ。

起業した会社を離れた理由

シンプルに2つ。

・産まれ子ども障害があった

・そのことを、共同創業者と分かり合えなかった

まれ子どもに、身体的な障害があったのさ。そこまで重い障害じゃないけど、まあ矯正しないと生涯に渡って付き合っていかないといけない障害が体に残るようなレベルの。

もう、青天の霹靂

うちは夫婦共働きだったけど、妻も理解があってベンチャーやってる俺の忙しさを知ってるから家事育児などはかなり頑張ってやってくれていた。ただ、子ども障害があるとなると話は別で、やっぱり子どもへのサポートを最大限にしたい。となると、私も当然働く時間などに制約を持ちながら(と言っても普通に深夜ではなく夜には家に帰ってきてくれ、と言う程度のもの)働かなければならなくて、創業期にがむしゃらに起きてる間ずっと仕事してる、みたいな状況はできなくなってしまった。

で、そのことを共同創業者に相談したときそいつの反応。いまでも思い出すよ。

「そうか、まあお前のプライベートには興味ないけど、結果だけ出してくれたらいいよ(笑顔)。俺に期待することある?ないよね」

で話が終わったんだよね。

もう、愕然

もともとクールなやつだったけど、こっちが相当参っているとき申し訳なく泣きそうな思いで打ち明けたことに、↑みたいな反応されると、固まるしかなかった。

と言うことがあってからは、感情を共同創業者に出すこともせずに淡々仕事をこなしていたり、とはいえ家庭との板挟みで(俺はもう完全に家庭に心が向いていた)睡眠時間がどんどん削られて行ったりで、身体精神ともに参ってしまった。ので、家族相談して起業した会社を離れることに。辞めることを伝えたときには、共同創業者は最後まで怒り狂ってた。「家族を裏切れないって言うけど、俺のことは裏切れるのか」とか言われたけど、そう言うことをいうやつだから一緒にやりたくないんだよな、と思った俺は後悔はあれどスッキリし、心のもやが晴れていくようだった。

転職エージェント登録

正直、今度は自分自身起業しようかななんて思いもちょっとあったんだけど、まずは収入を安定させねばという思いでサラリーマンになることにした。起業してると、給料日お金が出ていく日だけど、給料日お金もらう日にしたかった。これだけで心の安定が相当違う。

上記みたいな経緯だったので、もうとにかく辞めることを優先して、転職活動は後になった。結果として、30代既婚子持ち職なしの爆誕である。無事起業した会社退職した後に、信頼できる年上の知り合い(=最初会社の元上司)にだけ打ち明け、信頼できる転職エージェントを紹介してもらった。取り急ぎ2社登録したけど、結果的に2社くらいで私はちょうどよかったと思う。

案件は、大体似ている

(よっぽど特殊スキルを持っていたりするなら別だけど、私のようにWEB系だったらまあ似たり寄ったりの求人も多く、被っている求人も山ほどある)

自分相場観が多面的にわか

(私の場合、狙える年収みたいなのがエージェントによって差があった。「新卒で入った会社の900万円レベル全然いけますよ!起業していた経験などはプラスに見られますよ!」みたいな意見と、「起業していた時の給料がほぼ皆無だったということであれば、無難に750万円くらいだったらいけますよ」という意見が両方あって、どちらも真実だろうなーと思いつつ転職活動していた)

志望動機などの相談多面的にできる

(これも、私の場合上記のような経緯だったので、起業した会社退職理由をどう話そうかと迷っていた。一方では「正直に言った方が、自分自身の納得感も大きいし、本当にFITする会社を選ぶためには話すべきです」という意見と「子ども理由だけで十分なので、創業者と分かり合えなかった〜みたいなことは言わなくていいですよ」みたいな意見があった。私は、性格的に隠し事が好きではないので前者の意見採用してありのままを伝えることにしていた。これは前者のアドバイスに救われたと思う。)

■以下、いろんな会社を受けて思ったこ

大体各エージェント10社ずつ、20社ほどエントリーを出した。最初ビビって多めに出したけど、書類落ちたのは2社くらいで、面接に忙しくなってしまった。印象的な会社を下記に述べる。

①某数千億規模のオーナー企業。3年前に役員に、某外資から鳴り物入り転職してきた常務が手腕を振るっている。常務意気投合して内定しますね、って口で言われたのに、5日後くらいに「オーナーに人を取りすぎだ」って言われてどうしても内定が出せない、申し訳ないって断られた。なんだそれww って思ったけど、俺以上に転職エージェントめっちゃキレてた。一度口で内定って言った以上、出さなくなるなんて本当に失礼だと。そりゃそうだ。

②某六本木ベンチャー。無借金経営でそれなりに名前を知ってた。会社に入ったらみんながみんなしっかり挨拶してくれて、それだけで印象がめちゃくちゃいい会社挨拶大事新卒4年目みたいな人と面談だったが、よくいうと非常にビジョナリーな感じの人で、悪くいうと地に足がついていない感じ。悪い印象もないんだけど、肌に合わなかったのでこちからお断り

③某六本木ベンチャー2。ベンチャーで有名なビルに入っていた。ここはもう最悪だった。人事に清潔感がなく、面談中もずっと髪の毛を触っていた(女性)。それで、30分くらい面談した後に「それでは、詳しい求人票はまたエージェントからもらってくださいね」とか言われた。思わず「今この場でないってことですか?」って聞いたけど、そしたら「いろんなエージェント求人票出したりしてるので、そのエージェントさんの最新のものは、エージェント自身確認してもらった方がいいんですよ」とか言われる。もう話す気もなくなったのでそれ以上質問せずに終了。大体、職務経歴書履歴書を紙で印刷してもってこいとか書いてあるのに、こちらが渡そうとしたら「データであるので結構ですよ」とかさらりと言ってくる時点で、求職者への扱いがぞんざいなんだなって印象である会社でた瞬間、お断り電話エージェントにした。

渋谷AIベンチャー。本当にあけっぴろげに会社課題や求める人材を語ってくれて、1時間面談が本当に充実した時間になった。結果的に、私がやりたいことと違ったのでお断りする形になったが、お断り電話エージェント経由ではなく俺から直接電話でさせてくれと頼んだほど、真摯採用に向き合っている方で本当に好感触であった。こういう人と会えるなら、転職活動は貴重な経験になるなと実感した。

⑤某港区大企業。1兆越え。採用システマチックで本当にうまくできていた。後一次面接から役員が出てくるとか、採用にかける本気度をの高さを非常に感じた。後、毎回面接の後に、エージェントを経由してくる俺の評価言葉を尽くしてくれるので本当に嬉しかった。「マネージャー経験しかないが部長レベルも担えるポテンシャルを感じる」とか「物腰柔らかで好印象」「新しい領域でも安心して任せられる安定感」とか、そんなことを箇条書きで毎回伝えてくれて次の面接に進んでいくので、こちらも嬉しい気持ちで進められた。内定をもらったけど、最後まで悩んだ会社である。やっぱりどういう評価をされているのかがわかるとこちらはとても愛着がわくし興味を持つ。

⑥某社。Newpicksのジョブオファーを見ていて、面白そうだったから話を聞いていってトントン面接が進んで内定をもらった。ただし、Newspicks求人票に書いてあることと違う条件でオファーが出てきて(本社募集だったのに、子会社採用みたいな)、そのことを質問するともごもご言い訳をしていたので、気持ちが離れてしまった。一言面接過程で、意思確認しながら別ポジションでのオファーとなることがあります」くらい書いておけばいい話なのに、内定しますね〜っていって面談に言ったら違うポジションで、とか、印象悪くなりすぎる。

⑦某社。これもNewspicksジョブオファー。一度面接にいって、面白そうなので2次面接に進むときに、途中でメールが途切れてしまい(あっちの候補日程提示に対して、俺が返信しても返事がなかった)、そのまま当日を迎えてこちからメールをすると「(要約すると)ごめん忘れてた、ほんとごめん」みたいなメールが返ってきて、すでにいくつか内定をもらっていた中なのでもういいやとなりお断りダイレクトリクルーティングを頑張るのはいいが、人手足りないなら最低限のアレンジくらいはアシスタントなど雇わないと回らないのではないかと思った次第である

⑧某ヒルズの大きめベンチャーオフィス綺麗かっこいい。すっごい早口面接官で、2次面接の後に「よかったらオフィス見学していきますか、時間オーバーしてますけど」みたいなこと言われて、志望度それなりに高かったのでしっかりオフィス見学させてもらった。でも3日後くらいに落とされた。「優秀な人材で非常に残念だが、今のチームへのフィット感がないため泣く泣く断念する」みたいなことを言われた。非常に便利な断り文句だなと思ったw ことと、事実オフィス見学までさせてもらっての不採用なので、その会社のことは全く嫌いになれない(むしろ今後も応援したいなと思った)。断り方ひとつとってもエクセレントだなって感じた。

結論的に

で、そんな俺だけど、結局転職したのは20人くらいのベンチャーだった。

起業した会社退職した経緯が↑みたいな理由だったので、今度働く会社は、お互いのプライベート尊重しながら、困ったときには支え合えるような会社がいいなって思っていた。

そんなことを面接で伝えても迎え入れてくれて、3回面接をしてオファーをもらった後にも何度もランチを設定してくれたり、「もしベンチャーということで不安になることもあれば、私から奥様にお話をすることもできますので、何なりとおっしゃってください」みたいなことを社長自らが言ってくれたり。入社前に社員半分くらいに会わせてもらって、シンプルに「いい会社だな」って思ったんだよね(入社してから今もその印象はかわらずむしろ高まっておる)。もちろん会社課題感なども隠さずに伝えてくれるし、その課題に対して自分が貢献できそう、と確信できたことも大きかった。

ちなみに年収は、オファーをもらった中では一番低かった。800万を超えるようなオファーもあったけど、お金じゃなくて働きや働く人が大事だなって心の底から思えていたので、そこはそんなに問題ではなかった(ベンチャーはいえ、決して低くはないので。後半年働いたらSOオファーがある、というのも大きい。)

ということで、チラシの裏に書くような話なんだけど、転職活動中の人に参考になれば嬉しいです。後中途採用やってる人事の人にも役立てば嬉しい。

私の手

自分の手がコンプレックスだった。

幼い時はなんとも思わなかったのに、中学にあがる頃、周りに比べて自分の手があまり綺麗でないことを自覚した。

増田の手は小さいだけじゃなくて指もあんまり長くないし爪もなんだか四角いよね」

そう言った友だちの指はスラっと長く綺麗で、私はその指にあこがれていた。

大学生になった頃、雑貨屋アルバイトを始めた。

初めて好きになった人はその店の社員で、10歳も年が離れていた。

私が困っているといつでも助けてくれる人だった。

一緒にレジ打ちやラッピングをしているとお互いの手が目に入る機会が多くなる。

自分の手に対するコンプレックスが一層増し、「もっと綺麗な手だったらよかったに」と思う度、友だちの綺麗な手がよぎる。

ある日、テレビを見るとパーツモデル特集をやっていた。

自分の手とは程遠い綺麗な手。

「私ももっと綺麗な手だったらよかったな」

ボソッとつぶやくと、「爪の切り方とか変えるだけでも指の形綺麗に見えるよ」と母親

うそー」と言いながら、私はその日から爪の切り方を変えた。

友だちの綺麗な指をイメージしながら、それに近づくように爪を切る。

爪の切り方を変えて2、3ヵ月経った頃くらいか自分の爪の形が好きになり始めた。

レジを打つのラッピングするのも楽しくなった。

せっかくだからもっと綺麗になりたいといい匂いのするハンドクリームと淡いピンクマニキュアを初めて買った。

半年経つころには、後輩や大学同級生ショップ店員さんに爪の形が綺麗だと褒められるようになっていた。

社会人になって5年。

最近、私を好きだと言ってくれる男性たちがよく私の指を見ていることに気づいた。

私の指を見た後、自分の指と見比べる男性はその後食事に誘ってくれたり、告白してきたりする確率がとても高い。

今日可愛い後輩が私の指を見た後に一生懸命自分の指を見ていた。

まだまだ可愛い子どもの指だった。

2018-05-19

anond:20180518182011

ikihaji_kun cloqさんが憤死しそうなブコメだと思った >俺のどのコメント不愉快になったか知りたい感

cloqさんスターを付けました。

↓↓↓

b:id:Cunliffe オタクちゃんたち、コロッと騙されるんだろな。

b:id:cloq ゴミ死ねカス

b:id:Cunliffe カドカワ、というかドワンゴですかね。Kawangoのass lickerの野尻抱介せんせいの反応がまあ楽しみ(棒/半年もすりゃオタクちゃんたち何もかもわすれてたのしブヒブヒ言ってるんじゃないの

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe これまで、もう本当にどうしようもない社会不適合者のオタクってのに会ったことがなくて、噂に聞くダメオタってどこにいるんだろうと思ってたんだけど、こういうので炙り出されてくる

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe 数少ない経験から言うと、これ身も蓋もない真実ってやつ(オタクが好きなやつな)だと思うわ~。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe カタログミリオタいからね。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe うすうす感じてたけど、やっぱりオタクって頭の悪い差別的宗教者で、コミケってそいつらの集会なのね。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe エロにだけは敏感過ぎる反応する言論の自由戦士下半身、ピクリとも反応しないだろう。

b:id:cloq 死ねスタメン死ね

b:id:Cunliffe 俺たちの麻生(爆笑)ほんとチョロいよな、あの脳ミソの代わりに精液が頭に詰まってるバカども。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe さすがニセ科学批判教団兼反表現規制かい自分のズリネタ守るためなら何でも差し出すアホは一味違う。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe 弱者男性って、フェミニズム叩くために燃やされる藁人形からなあ。

b:id:cloq 死ね

b:id:Cunliffe 暇潰しに良さそう。

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe ホント酷い。余計なお世話

b:id:cloq はてなアカウントわたしバカですって書き残して死ね

b:id:Cunliffe SF警察滅びて欲しい。

b:id:cloq お前が死ね

b:id:Cunliffe 日本酒ちょっと濃い原酒は水で薄めると旨くなったりするよねえ。

b:id:cloq 酒飲むバカ死ね

b:id:Cunliffe 出町柳スリージェのカス

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe 貧乏学生感強くて良い。合わせんのはションベンビールだなあ。

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe やはり彼氏のベッドテクかに言及して新婦激昂というのが面白そうです。

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe 今度知り合いの女子高生に聞いてみますね。

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe ほんとお美しい。

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe べつやくさん美人だよなあ…

b:id:cloq 気持ち悪い

b:id:Cunliffe わりと実用的かな?

b:id:cloq キモ

b:id:Cunliffe いやその、とても素敵じゃないですか。趣味も、お姿も。

b:id:cloq キモ

b:id:Cunliffe サヨクが嫌いなオタクのみなさん、良かったですね。

b:id:cloq 冗談じゃねえぞ。死ねゴミ



なかなか死なないね

2018-05-18

皆どうやって乗り越えたのですか

29歳。残り半年ほどで30歳になる。

最近自分人生の行き詰まり感というか閉塞感と言うか

そういった息苦しさを感じる毎日で気が滅入っている。

人並みの成功体験挫折体験はしてきたと思う。

小中高大と突出して不出来でも天才でもなく平凡に過ごした。

ゆとりだなんだと言われリーマン・ショック後の就活ではあったもの

そんなに悪くもない、でもものすごく良いわけでもない普通会社に入った。

友達は多くはないが0ではなく、良い関係を築いている。

恋人もきっと年齢相応にはできたり別れたりしてきた。

不満があるわけではない。自分の平凡さにしては

まあまあやってきたほうだろうと思う。

それなのにまだあと何十年もこのまま生きるのだろうかと思うと

本当に空気が薄くて苦しい感じがする。

もしかして30歳になる前に死んでしま可能性もあるけれども。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん