「仏壇」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 仏壇とは

2021-05-10

横浜は色々あって

仏壇のメインによこに

観音様のスペースが有ってな

一族が増えるといろいろあって観音様のスペースという対応

anond:20210510071050

仏間ってだいたい4畳半ぐらいで

東京だと4畳半物件かしてくれるらしくて

なんだ東京仏壇専用物件とかで対応して

住む方には小さいの億らしい

anond:20210510070740

最近は減ってきたけどな。部屋に仏壇が置かれているケース自体が減っているのかな。

お線香の香り自体が、なんというか田舎故郷を想起させるものになった。

2021-04-30

anond:20210430052617

与党国家観ってなに?前世から進歩のないどころか、戦前に巻き戻る神権政治かなんか?

やだよそんなもん、賃貸神棚仏壇置くスペースないからw

2021-04-25

仏壇ご飯に虫がいた、

ぐんそうくるかなー

2021-04-21

anond:20210420175545

お墓は残された人が亡くなった人を思い出すためのアイテムなんだよ。一定時間その人だけのことをじっと考えるのは何もないと難しい。

から仏壇や位牌でもいいけど、火事引っ越しで紛失しないように、天変地異で破損したりしないように素材、サイズ、立地がああなった。

本体は壊れにくいけど、汚れや雑草などのメンテ必要なのも死者のために何かしたいという欲求を満たせるし、その作業もちょうどいい難易度になっている。

2021-04-18

障害者の支援者は死にたいと思うのか。俺はたまに思う。

知的障害もつ伯母と住んでる。

3歳から母子家庭となり、叔母が我が家にやってきた。こういう状況で育ててくれた母親には本当に感謝してる。

 

叔母は5歳児くらいの知能はある。顔の表情や発言内容、声から一発で知的障害を抱えてるとわかる。

ただ、見れるタイプ障害者じゃない。

身だしなみに無頓着風呂衣服家族が気をつかえど、口臭が酷く何か言葉を発した数秒遅れて周囲に腐敗臭が漂う(歯医者に月1行ってるのに)。顔の表情筋は死んでおり頬が垂れ下がり、声は甲高く耳障りに響く(話す内容は幼稚)。背中が曲がり背虫になっている。

 

誰かの助けがないと生きていけないはずなのに、祖父母は叔母に何も教えなかった。

挨拶しない、会話を無視する、お礼を言わない。

人と上手く接する術を教えなかった。

世話されて当然という状況で育ったからだ。5年前に死んだ祖父母医者に叔母が20歳には死ぬと言われてたし可哀想だったんだろうな。

叔母は「誰かと一緒に生きていく」ができず「世話されて当然で生きていく」しか知らない。

 

叔母が祖父母仏壇に手を合わせることはない。毎週、俺が仏壇の花を買ってきて変えてることを知らない。命日を知らない。

仏壇に出して下げた後の御膳やおやつは食べていいことは知ってる。

 

先日、叔母が母の財布から無断でお金を抜いていたことが分かった。誰かと一緒に生きていくために必要なはずのピースが1つまた欠けた。

叔母に「人の財布からお金をとる意味分かってるのか?」と聞いた。

「〇〇くん(俺の名前)の財布からはとってないもん」と返答があった。

 

障害者毎日懸命に生きてます!!

彼らだって望んでこうなったわけじゃない!!

多様性!!ボーダーレス!!バリアフリー!!

の子が私達のもとにやってきたのは意味があるんです!!

の子に気付かされることが沢山あるんです!!

の子可哀想じゃない!!懸命に生きてる!!

の子がこのままで生きられる社会にしていこう!!

弱者に寄り添って生きていこう!!

さくらーふぶーきのー!!

サライーのそーらへええええええええ!!!!!!!((

 

 

 

みんなで素敵な社会にしていこうね。

2021-04-07

anond:20210407213120

仏壇・位牌・神棚は買わないし持ってないから捨てる機会ないけど

家族が死んだ時遺品にあった無病息災のお守りは躊躇なく捨てたやで(効果ないやん)

その時も葬儀してないし北枕は毎晩してるやで

無神論者なら当然できること

[]153日目

なわとび:600回

ボクシング:157kcal

徒歩:98.9kcal/3333歩

こないだちょっとでかけるんでその準備と後片付けでごたごたしてたらあっというまに一週間以上経過してた

4月なのでアニメが忙しい

今のところまだこれといったのはない感じ

ゴジラとかグリッドマンのとか録っただけでまだ見てないのも多いけど

ひげを剃ると恋と呼ぶにはきもちわるいがどちらも相手役が最初身体提供を申し出る話だった

オッドタクシー、なんとも言えない味わいがある

お笑い芸人が色々出てるみたいだけど特にお笑いでもないみたい?

ドラゴン家を買う、あまりにも動かないのでびっくりした

工作員派遣します、最近珍しい火星のプリンセス型の話かな

セブンナイツレボリューション、よくあるスマホゲー前日譚っぽいけど、ゲームビジュアルシステムをそのままアニメにもってくるとなんとも言えない陳腐さがでてくるので、適宜アレンジしないときついよなといつも思う

やくも、15分アニメだった

opの曲調があまりにもトトロ

主人公の家の仏壇阿弥陀の掛軸っぽかったか真宗なのかな

2021-04-03

あいタイプ仏壇ってなんていうの

実家仏壇がお店で売ってるような置くタイプ?じゃなくて壁がそのまま仏壇みたいなタイプだったんだけど名前がわからない

壁がくぼんでて中に位牌とか置けて、下に引き出しがついてるやつ

「壁 仏壇」で調べても出てこないし、正式名称知ってたら教えてちょ

2021-03-20

anond:20210320000452

親はすごいけど自分はすごくない、そんなもんじゃない?

 

言い訳はいくらでも出てくるしな。

親の時代の稼ぎ方とか言っても、なんだかんだ不況はあったし

現状でも副業だとか小銭稼ぎだとかはしやすくなったけど、なんだかんだ良心咎めるし

 

結局、今が自分ベストと思ってないから見えない闇の中に道を見ようとしちゃうわけで。

今が自分ベストと思ってしまえば、不必要に闇に足を踏み入れなくても済む。

親の標準が増田の標準ではないし、増田の標準も親の標準ではない。

 

から増田が今持ってるもので向かい合うしかないんだよ。これからもな。

親の凄さを感じたなら仏壇でも墓でも行って拝んでくればいいじゃない。

だけど増田はここからが凄いんだから増田は親が進めなかった未来増田の足で生きてるんだから

から今までの増田を作ってきたもの感謝をして、今をしっかりと生きるのよ。

 

シャキッとしなさいよ。

 

2021-03-14

仏壇の下にNintendo64液体窒素で当時のまま冷凍保存されている。

2021-02-26

「あたたかくなってきたので人が死ぬ話をしよう」

記憶が完全に薄れてしまう前に、弟の誕生日なので、時効と嘯いて、書き留めます

その日は、自動車教習の実技最終試験の日でした。

から教習所に向かい、どうにか車を運転し終え、「まあ多分受かっただろ」と思いながら確認したスマホには、親からの「家の鍵持ってる?」「なかったら裏の鍵開いてるから」「昼適当に食べて」といったようなLINEが届いていた記憶があります

「何かあったのかな」と思いつつも、家の鍵は持っていたのでそう返しておきました。

ちなみに実技試験ちゃん合格していました。

合格をその日のうちに伝えられたかはよく覚えていませんが、とにかく昼頃には終わっていたため、家に帰りました。家には誰もおらず、親に電話をすることにしました。

「■■(弟)、死んじゃった」

涙声で伝えられたその情報に、まず出たのは驚きでした。現実において

「え??????????本当????????マジで????????????????????」

ぐらいの勢いで叫んだのは、後にも先にもここぐらいでしょう、というような混乱でした。

弟は、私が寮にいる間に、突然家出をし、自殺未遂をし、保護されたあと病院施設に入り、メンタルケアを受け、進学も家から遠く離れた施設から通える高校に行って、また自殺未遂をしたりしていました。その間弟は、家族を完全にシャットアウトしており、1年半の間誰も会えていませんでした。

自殺未遂をしていたこから、それが成功したんだな、ということは簡単に察することができるはずなのですが、私は「次会ったとき『よう……5年ぶりだな……』って一言目に言お」などと考えていたぐらいには弟の死への願望を非現実的に捉えており、まさか本当に成功させるとは思ってもいませんでした。

なので、正直なところ「マジかよあの野郎ッ やりやがった」ぐらいの気持ちで報告を聞いていました。

親は「帰りはいつになるかわからない」というので、まあそれはそうと思いつつ、電話を切り、家に常備してあるパスタを食べました。パスタはいつも通り美味しかったので、美味しいなぁ、と思いました。

薄情な兄だと思われるでしょうが、1年半前以前から私はほとんど寮におり、弟と会うのは帰省した時の食卓ぐらいでした。弟は部活をしており、土日も練習するため学校に出ていたからです。そのため、「昔よく遊んだが、最近会っていなかった遠い親戚が死んだらしい」程度の質感でした。薄情ですね。

お昼を食べたあとは、前からたかった時をかける少女アニメを見ました。正直なところ特に面白くもなく、内容が記憶にありません。ただし、流石に内心ではそれなりにショックを受けておりまともに見られていなかった可能性もあるかと、内容を調べてみました。しかし、やはりつまらなそうでした。

(今回はつまらなかったわけですが)、美味しいご飯を食べることも、面白作品を摂ることも、生きている人間特権です。

実は死んでもそれらはできるのかもしれませんが、本筋から逸れてしまうのでやめます。ただし、死ぬことで人間活動に付随する空間の縛りがなくなるなら、死んだ方が楽しそうですね。

ともかく、それができなくなるのはもったいない選択だなぁ、と思いながら親の帰りを待っていました。

ゆっくり人生をしていけば違った世界を見られたかもしれないのに、その可能性を排除して不可逆の選択を選んだのは、私には理解できないことでした。得られたかもしれない幸せ放棄しているから。

ただまぁ、私はまだ人生幸せを感じる余地はあると思っているから、なんとなく幸せになれそうな方向を探して生きています。全力で死ぬよりなんとなく生きる方が簡単なので。

から、全力で死ぬ決断を下せた弟は、ある意味ですごいなぁとも思っています

から知ったことですが、弟の財布に入っていたレシートには死ぬ前日のものがあり、そこではたくさんのお菓子が買われていました。弟にとっては、それが世界で一番幸せな時に近づくための手段だったのかもしれません。最期の晩餐がそれであることを私は可哀想とは思いません。もったいないと思います

親が帰って来たのは17時半とかで、まあまあ早かったなと思いました。記憶は朧げですが、遺体は布団に包まれていた気がします。それを車から下ろすときに足を持ったのですが、まだ温かく、しか感触は確かに〝終わっていた〟ので「肉の塊だな」と思いました。死体に触るのはもちろん初めてでした。

仏壇のある部屋に遺体を置き、改めてそれを見ると、首には縄か何かで頸った跡がくっきりと残っており、顎の辺りまでが紫色に染まっていました。服装私服だったか既に死装束だったかいまいち覚えていません。私がファッションに興味がないからでしょう。ましてや死んでから洒落しても何もないです。

親は泣いてるし、同居している祖母ももちろん泣いていました。私は涙も出てこないし、なんなら別に悲しくもなく、「へー死んだんだ」ぐらいの兄としては最悪な所感を以てその場にいました。流石に酷すぎるだろ、とも思いますが、勝手に死んだ弟如きのために感情を曲げて自分に嘘をつくのは嫌でした。

整理してて思ったんですが、マジで弟のことほんとになんとも思ってないですね。ぶっちゃけ弟のことはあんまりきじゃなかったです。ポケモンカードの強カード全部捨てられたり、買った本勝手に読まれしかも折り目つけて返されたり、DSソフト勝手にやられたり、いろいろありました。悪い思い出が。

ただ、一度距離感をとって、年をとって、互いに価値観確立して、その上でゆっくり話せば、あのときの最悪な話も思い出話になると漠然と思っていました。私は、自殺未遂も含めた弟の哲学について知りたかったし、弟が何を考えていたのか知りたかった。

それももったいないな、と思います

遺書はなく、スマホデータは消されており、わずかにカウンセラーさんと弟の友達から漏れでる情報によると、「自分に生きている価値はない」「消えるしかない」などと考えていたらしいです。

それはつまらない考え方だ、と私は思うのですが、それに至るまでの積もる話も、私は何も知りません。

独りで考えて、独りで完結して、そんな生き方自分もするのでしょうがさらに独りで死を実行して独りで死ぬのは、流石にどこかネジが外れていたような感じはしています。私が寮にいる間に、いろいろとあったようです。実は私のことも恨んでいるのかもしれません。私には私のことしかわかりません。

弟は朝を食べたあと、9時ぐらいに首を吊り、そのまま1時間ぐらい発見されなかったようです。春休みだったので無理もないですね、見つけた施設の人はさぞ驚いたと思います事故物件作りやがって……と私は思いました。

しかもどうやら発見時は舌が口から出ていたらしく、なかなかグロみがあったそう。

私が教官監視されながら車を走らせているときに、弟の生命活動が終わっていたのは、後から知るとちょっと面白いなと思いました。何が面白いのかは自分にも説明できませんが、「世界のどこかで人が死んでいる」という実感なのかもしれません。解像度が高くなって、知らない感覚を知れたという。

もう記憶があまりないです。呆然としすぎての方ではなく、興味がない方の記憶の無さだと思います。親の親戚も来て、もう片方の祖父祖母も来て、皆泣いていて、自分は二階でいつも通りインターネットをしていました。それこそが私の正しさでした。

葬儀家族葬で、これは本当に何も覚えていません。

あっという間に出棺の日が来たらしいです。棺には、一つの他愛もないメッセージを書いた紙を入れました。「また会おうぜ」、みたいなやつです。

火葬場に向かう川沿いの道に、満開の桜が並木となって咲き誇っていました。親がずっと覚えておこうと言いました。私もあれは確かに綺麗だと思いました。

いよいよ焼くときになって、最後に何か、というタイミングで、親が膝から崩れ落ちすがり付いて哭いているのを見て、弟に「何やってんだよ」という気持ちが沸きました。

結局私は今まで泣けていません。これからもないかもしれません。

ともかく、人が一人死んだ、そういうお話でした。

2021-02-17

anond:20210217160635

先祖伝来のお仏壇

遺品でくださいっていったら

おぅ新しいのやるって、遺産で買ってくれた。いらないでかい

ようやく捨てられる

2021-02-14

anond:20210214193222

こどものために、仏壇作るなら

ちっせーのにすりゃいいのによ

でかくてずっと邪魔だった

これがなければ

いくら溜まったんだろう

ランク小さい部屋でよかったからな

やっと捨てる理由ができた

2021-02-12

森 喜朗に寄り添ってみる

以下はWikipediaコピペが大半である

森の年表

1937年生まれる。

小学1年生の1944年に、母が亡くなる。

小学2年生の1945年に、第二次世界大戦終結する。

中学1年生の1950年に、北朝鮮韓国朝鮮戦争を起こす。

高校1年生の1953年に、冷蔵庫洗濯機トースターなどがようやく登場する。

高校2年生の1954年に、ゴジラ映画一作目が上映される。

21歳の1958年に、東京タワーが完成する。

27歳の1964年に、東京オリンピックが開催される。

32歳の1969年に、第32回衆議院議員総選挙立候補する。

以下はWikipediaから引用である

選挙直前一族会議中に、近隣の家から出火した。この時、森は決死覚悟で家にとびこみ、仏壇を抱えて出て来たという。当時の北陸地方仏教への信仰が篤い土地柄であったこともあり、この行動は風向きを変えることになった。

らしい。時代である

40歳1977年に、内閣官房副長官就任する。

46歳の1983年に、文部大臣となる。

51歳の1988年に、日本が初めてIPインターネット接続をする。同年、リクルート事件発生。森は約1億円の売却益を得ていたとされ、一時謹慎する。

57歳の1994年に、日本標準的な定年が60歳となる。

58歳の1995年に、テレホーダイが始まる。

61歳の1998年に、Windows98誕生する。

63歳の2000年に、当時の小渕首相脳梗塞で倒れる。その3日後に第一森内閣発足。日本国の長となる。

以下は、Wikipediaから引用である

前任者の急病による就任であり、総裁になるための正式な準備無しでの登板だったため、内心「正直いってえらいことになったな」と思ったという

64歳の2001年に、えひめ丸事故発生。森はプライベートゴルフ場におり、第一報が入ったとき関係者からその場を離れないよう指示されていたらしいが、第三報が入るまでプレーを続けた。ゴルフを続ける映像が繰り返しテレビ放送されかなりの悪印象となる。

2001年、森は総理大臣を辞任する。約1年の任期期間だったが支持率は低く、前述のえひめ丸事故の印象やたびたびの「失言」が支持率低下の原因だったとされている。

69歳の2006年に、Twitter誕生する。

73歳の2010年に、育ての母が亡くなる。

75歳の2012年に、議員引退する。

76歳の2013年に、アルゼンチンブエノスアイレスで行われた第125次IOC総会に現地入りし、東京オリンピック (2020年)開催決定の瞬間に立ち会った。

77歳の2014年に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長就任する。

82歳の2019年に、#KuTooが誕生する。

84歳の2021年に、失言により、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長を辞任する。

寄り添ってみる

森が物心がついたのはいつ頃だろうか。仮に小学1年生の頃として、この頃は1944年である。母が亡くなった年である

森が小学2年生のとき第二次世界大戦終結している。どんな時代であっただろうか。戦後教育なので、今よりはるかに奔放な教育がなされていただろう。有り体に言えば体罰や、現代倫理観では時代錯誤とされることが、当然の教育としてなされていただろう。

そのような教育を通して、森は育ったのだ。

日本インターネット誕生し、私達がWindows98テレホタイムをしていたころには、既に森は61歳で定年を過ぎている。

森は内閣時代もとにかく失言が多いイメージであった。生来性格とみるか?育った時代教育環境も影響しているはずだろう。

私達の感覚では、「時代に合わせて感覚アップデートできないものは置いていかれる」「アップデートできないものが悪い」というのが通常だが、森にこれが可能だったとは到底思えない。

特別に森がというより、一般論としての森の世代であるTwitter誕生たころには70手前の世代である

自分母親父親職場上司に「感覚アップデートしろ」というレベルではない。それよりもっと上の世代人間である学生時代戦後経験した世代である

PCが使えなくて当たり前だろう。スマホが使えたら上々だろう。その世代人間は、感覚アップデートするのが嫌なのでなく、どう感覚アップデートすればいいのかわからないのではないのか。

この世代人達は恐れているのではないか自分の古くさった感覚アップデートできてないことは自覚しつつ、言葉ひとつで多くのバッシングが飛んでくるこの時代を恐れているのではないか

哀れと思うこそすれ、責められないと思うのだ。私達も、いずれきっと行く道である

森内閣時代、私は中学生であった。胡散臭い爺という印象であった。私と同世代で森が好きなやつは少ないのではないか

しかしこうして年表を並べてみたら、お疲れ様でしたとしか言いようがない。

2021-02-11

プロポーズみたいなことをしていた

お前が死んだらうちの仏壇に迎えると伝えた。

相手は友人なんだけど、一応異性。

自然と出てきた言葉だったが、深読みしたらプロポーズみたいで笑える。

ちゃんと突っ込まれた。

でも仏壇にお迎えしたいのは本当。

2021-02-05

anond:20210204170458

近隣の家が火事になった時、森元はその家にとびこみ、仏壇を抱えて出て来た

北陸仏教信仰が厚かったので、地元ヒーローになり初当選を果たした

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん