「バイアス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バイアスとは

2019-01-22

この手のハラスメント調査で結果が過大に出がちな単純な理由

https://www.buzzfeed.com/jp/saoriibuki/wetoo-zerohara-chosa

こういうの出るたんびにクソフェミさんが「ほらぁ見ろぉぉぉぉ!」とか喚くので呆れてしまうんだが、

ネット調査って無作為にやるのは難しいのよね。

これも回答する動機がある人ほど答える=被害にあった人にこそ回答するバイアスがある。

男の場合は、被害の有無が軽視されるのが一般的から、男が低いか統計的に正しいんだ!とみなされてしまう。

たとえば、「バス電車で体を押し付けられる」なんて満員電車に乗ってる人は100%経験してることだけど、女は「あれも被害としてカウントできるぅ!」と考えるから必然的にこうなってしまう。

2019-01-21

anond:20190120220111

リアタイ勢っぽい人のツイート検索して眺めた感じ

「Zでアムロが主役じゃないことにがっかりした」みたいな感想は多かった。

あと「子供の頃はアムロ目線だったけど大人になったら他の視点で〜」という人も多くて、

子供アムロ感情移入できていたことを証明してんじゃないかな。

まあ「当時からガンダムにハマっていた」時点でバイアスかかってんのかもしれないけど。

女性ってなんでお祓い好きなの?

なんか運が悪いとすぐお祓い行く

どこそこの神社が良いとか、地元氏神がとか、わざわざ電車で行ったりしてる

バイアスかかってるからだろうが、ネットではお祓い効果有りって内容ばっかだけど、書いてあるのは『気持ちの切り替えタイミング』って程度

まぁ、真剣に祈って「私はお祓いたか大丈夫!」って思い込めば色々変わるんだろうな。結局、お祓いって行為に頼らないと思い込みも出来ない人なんだろうし

ただ、これって心療内科と同じで依存症になりそう。なんか悪くなったらすぐお祓い。とにかくお祓い。お祓いマジ万能。医者と違って神主は減薬ならぬ減お祓いとかしなさそうだし

正直、困った時だけお祓いでどうにかしようって思うくらいなら、家に御札祀って毎日拝んだ方がまだマシだと思う。そしてお祓いにハマる女性って、結局風水とかよりスピリチュアル依存して、最終的には痛い家庭崩壊させる主婦になりそう

ほんとハマったり勧める奴の気持ちが分からない

2019-01-20

anond:20190120131627

アホか?

「絵を描いてて交流してて基本楽しいけどその中で少し嫌なことがあった人」だけがここに愚痴を書きにくる。

全てが嫌なわけではなくて、愚痴るほどのめんどくささを楽しさが上回っている人間けがあれを書ける。

選ばれしコミュ強たちの戯れ日記だろあんなの


交流めんどい・楽しくないと思ったら速攻止めるわ。

ていうか実際やめたわ。

交流とか苦痛しかなかった。よくみんなあんな気の使い方出来るなと思う。

そうやって交流やめると愚痴も生まれなくなる。

ここにわざわざ書くこともない。

そういう人間は外から見えないので、この世に存在していないことになる。


あい増田生存バイアスみたいなもんがかかっている

あれが世界(女向け絵描き界隈)の全てだと思うな

『くりぼーるがしぐぅの自演』じゃなくて

『くりぼーるの中身が日常的に運用してたネカマ垢のひとつがしぐぅ』なんじゃないのって気がする

しぐぅがネカマだとすると、そもそもこの事件で色んな人の『痴漢被害捏造人生崩壊怖すぎ!』のようなバイアスに余分に増幅された怒りを引き受けた「承認欲求盗撮被害捏造する女性」がそもそも存在しないことになって、単に男が男に加害したという話になるんだよな

さって、明日ホットのんびり観測でもするかね〜

2019-01-17

出産まで知恵袋小町キュレーション系は見ない

そろそろできてもいい頃なんだけどまだ心拍確認がはっきりとはできない。

生理周期がバラバラで長かったか妊娠週数も判然としないのに、ネットで色々調べては一喜一憂…むしろ一喜百憂くらいしている。

だいたい知恵袋小町の回答を見て、流産可能結構あるんだな…と思うんだけど、出産後もそういうところで回答する人、というバイアス存在するのでは…?とやっと気づきました。遅い。

きっと心拍確認できてもまだ流産可能性が…とか、安定期後も…みたいに不安になりそうだから、そのへんのサイト見るの絶ちます

妊娠前はキャベツ被せるあれとか見ていくらなんでも…って思ってたけど、見えない・わからない不安に近づくと意識って変わってしまうんだなーという、これからも気をつけたい。

誰かCoinhive事件真面目にまとめてくれねえかな。

髙木先生が「刑事罰相当とは言えない」って言っていたとする発言、なんで髙木先生判断してるんだ? っておもって良く調べてみると検察が「今回の事件犯罪としてどうだと思いますか?」みたいな質問に対しての答えだったみたいじゃん。

この後に「髙木先生法律専門家なんですか?」みたいなやり取りがあったこから逆算するに引っ掛け誘導尋問判断する立場じゃないのに勝手判断していい訳ねえだろカス)であって、本来的には質問に対して「ワイは証人から聞かれたことに対して答えるだけやで」って返した方が良かったところだろ。「ゆうてワイも人間やさかい今回の事件刑事罰は酷いんちゃうかな思うとるけどな」みたいな話ならともかく。

似たような判例懲役1年出てる例もあるのに刑事罰は不当って「お前ニュース見てんのか?」って突っ込まれるじゃん。

それ以外にも今ネットから拾える情報だとインプットの時点でバイアスがかかってたりアウトプットの時点でバイアスかけてたりと正直何を信用していいのか分からんレベルで正確ではないように見える。

こういうのがあるから傍聴しろやってことなんかね。なんか無性に苛立ってきたわ。

anond:20190117082815

アメリカ調査結果なら、アメリカ移民できる東アジア人は優秀な人だけってバイアスの方が大きそう

2019-01-16

http://b.hatena.ne.jp/entry/fushiroyama.hatenablog.com/entry/2019/01/15/153208

本人が仕事を休んで子供と一緒に過ごすとか、家族はとりあえず帰国してみるとか、

取ろうと思えばすぐにでも取れる対策はあると思うのだが、ブログツイートをみる限り

そこまではしたくない感じなんだよな。試練に向き合ったから今の俺がある、というような

生存バイアスがかかってるのかなと思った。

2019-01-15

美大DMさ、美大生が作った!ってバイアスがあるから「何か深い意図があるに違いない」「むしろ大衆に媚びてなくて斬新で新しい、広告として成功してる」とか書いてる人多いんだと思う。

美大生が作ったって情報が無かったらさ、小学校修学旅行のしおりかな?ぐらいに思うよね。

個人的にはそういう斬新さを出すにも中途半端ヘタウマにしても突き抜けてないと思うんじゃが。

親や親戚のじーちゃんばーちゃんに渡すなら、展示会らしさを正直に表現していいと思うんだよね。

でもくだんのツイッターの返信欄に、今年のひどいですよね!って同調する同美大書き込みが見当たらないあたり、そういう仕込みなんじゃないかな?って気も。

2019-01-13

anond:20181209120542

おすすめされた『偶然の科学』、とても面白かったです。

ふだん何気なくおこなってる将来の予想が、いかバイアス支配されているか気づかされました。

ありがとうございます

また興味深い本などあれば、教えていただければ幸いです。

2019-01-12

オタク」って最初バリバリ侮蔑語だったけど

なんで今になって「我こそは真のオタクなり!」みたいな奴がぞろぞろと出てくるんだろうね。

そいつらの言う「オタク」は懐古と観測バイアスでめちゃくちゃ美化されてるわけだけど、

賞賛するだけならともかく「これこそがもともとの正しいオタクの姿であり最近の若者オタクとは呼べない」と言うなら、

それこそ「コミケに集まる気持ち悪い奴ら」という原義のほうが優先されね?って思う。

ちゃんと「80年代オタク念頭に置いていますが」などと年代指定して議論してほしいところだけど、

そうすると、いま「最近オタクダメだよねーわかるー」とか言って乗っかってる人たちが、

実はそれぞれまったく違う時代オタクを「昔のオタク」像として想定していた、っていう面白いことになりそうだよね。

2019-01-11

anond:20190111203922

オタクって言葉は「いい年こいてアニメ漫画にご執心のなんかキモい人」って認識されてた時代を経ることで大分意味がフワッとしてる気がする。

元増田ですらわかりやすさを重視してか「オタクコンテンツ」って言うバイアスがかかった方の意味合いで使ってるし。

anond:20190111013624

http://www.appbank.net/2019/01/02/iphone-application/1685093.php

無課金・微課金がわざわざこんなアンケートに答えたりしないというバイアスがあるにしても

2000円〜10000円の層は10%で200000円以上が20%ですね。

2019-01-09

anond:20190109123256

ブラインド実験してから言えカス

どうせ降ったの見てから臭いがしてた気がするって記憶改竄されてる後付けバイアスだろ

2019-01-05

anond:20190105231920

仮に本当に青春恋愛映画が好きだったとしても、

30過ぎて婚活の場でそれを好きな映画として話題に出すか、と考えたら普通は出さないだろうに

そこで出してしまう人、ってバイアスもありそう

2019-01-04

ネット他人をどう攻撃するかでそいつコンプレックス透けて見えると思う

例えば、Youtube他人を「ガキ」とか煽るやつは、年齢とか人生経験の薄さがコンプレックスなんだろうなーとか。低能云々は、能力に関してコンプレックスあるんだろうなーとか。

挙げた例はテンプレなんで当てはまらない事も多いと思うが、人には他人自分を同一視するバイアスがあるので、他人がどう見えるかは結構そいつ本質如実に現してると思うのね。

特にネット他人攻撃する時にそれが顕著に出ると思う。

「お前は〇〇だ!」って顔の見えない奴に言ったって、そいつがどういう人間なのかなんてネット越しにわかるわけがない。つまり空想上の姿を相手に重ねてるに過ぎないわけで。実際的外れな事言われること多いしな。

目に見えない相手にどんな虚像を重ねるかなんて、コンプレックス体現されてて然るべきなんだよ。

そう考えると、ネット上で見えない相手攻撃してる奴って自分コンプレックスをめちゃくちゃ周りに晒してる無防備な奴ばっかなわけで、「理論武装趣味」みたいな感じの割に脇が甘いよなー・・・と思う。

anond:20190104111658

ストレングスファインダーは確かに役に立つが、アレが肌に合うか合わんかも人それぞれだし、他人自分ラベリングしてしま材料にもなり得るからな。

まぁ、他者自己を同一視してしまバイアスから抜けたり、自分にも長所があることを自覚するには悪くはない。

カウンセラーについては、国が認めたプロ資格なんてないんで、「プロカウンセラー」を名乗る奴には名人もいればクソも居るんで手放しにはオススメできない。

2019-01-01

バイ結婚した夫は、テレビに妻好みの女が映ると呼んでくれる

私は女性だ。この年末男性結婚した。

高校から数えて男性4人、女性3人ぐらいと付き合った記憶がある。

男性結婚したバイが、界隈によってはよく思われないのを知っている。

女性も好きになれることを、実生活で関わりのある人にはほとんど打ち明けていない。

から誰にも伝えようのない私の小さな救いを、ここに書き留めようと思う。

恋人カムアウトしたのは夫が2人目だ。

1人目は、その前に付き合っていた男性だった。

おそらく、その告白には私のエゴが多分に含まれていたと思う。

相手との結婚が見えた時、何となく自分の遍歴を言わずにいるのは不誠実な気がして、後ろめたさに背を押されるような形で私は昔の恋人の話をしたのだった。

打ち明け始めてすぐに、話さなくてもいいことを話してしまった手応えがあった。

案の定相手の反応を要約すると「そういう話はあまりしてほしくない」というものだった。

「逆だったらどう思う?」とも聞かれた。「俺が男と付き合った話をわざわざしても困るだけだろう」と。

別に困りはしなかったけど、それを口に出すのもなんだか違う気がした。

その後、一人で考えた。

昔の恋人が男だったとして、「実は昔男と付き合っていて……」という話を今の恋人にするだろうか。

なぜ、相手が女だっただけで打ち明けなければいけない気になるのだろうか。

ただ「話さない」というだけのことが、いつしか「隠している」に変わり、焦ってしまうのはどうしてなのか。

この理由に少し近づけたような気がしたのは、今の夫に2度目のカムアウトをした後だった。

1度目の告白に失敗したことで、私は懲りていた。

けれど、その恋人結婚視野に入れたまま数年付き合い、別れ、のちの夫となる相手出会って少し経ち、また結婚が見え始めると、私は黙っていられなくなった。

元々、秘密を持つことに耐性がない性格なのだと思う。

相手困惑を生むことを想像し、極力黙っていようと努力はしたが、結局押し負けるような形で私はまた打ち明けてしまった。

夫の反応は実にあっけないものだった。

「へえ。何か得だね」と感想を口にしたあとで、彼はいつも通りの会話を続けた。

どんな女の子と付き合ったのか、どういう人がタイプか。そんな話をした気がする。

夫のトーンは、映画感想を言い合う時や夕飯のメニューを決める時とほとんど変わらなかった。

なんなら、かえって私の方が慌てたような記憶がある。普通もっと抵抗葛藤があるはずだと、夫の表情にぎこちなさがないか探したりもした。

そうして、私は自分バイアスに気が付いた。

他の同性愛者やバイと同じように女の子と付き合いながら、同性と付き合うことに抵抗葛藤を感じていたのは他でもない私だったのではないだろうか。

育った環境大人になるまでに聞いた言葉社会観念形成するまでのさまざまな刺激。

それが、自分が同性と付き合うようになった後もなお心の隅に残り、自身咎めていたのではないだろうか。

「話さない」ことを「隠している」と考えてしまう癖も、いつも何かに押し出されるように口にしてしま告白も、それならば合点がいく。

同性愛者が同性愛否定するという発想はなかった。

そのために、自分の感じていた謎の焦りの正体に気付くまで、ずいぶん時間がかかってしまった。

夫との一件から、永く私を苦しめていたカムアウトに対する焦燥感一時的になりを潜めた。

しかすると、それはまた何かの折に浮上するものかもしれない。

あるいは、今後ついぞ姿を見ないで済むものかもしれない。

ただ、今は「両性愛であることは罪でなく、打ち明けないことも罪ではない」というごく当たり前のことに気付けただけでほんの少し心が軽い。

私が両性愛であることを知る夫は、結婚後もテレビに私好みの女性が出ると「好きそうな子が来たよ」と教えてくれる。

そんな言葉に無邪気にはしゃぐひと時が私の救いになっていることを、彼はきっと知らない。

2018-12-31

anond:20181231234224

オンラインサロン意識高い系の集まり

「付き合う人間の質が人生の質です」なんて言い出して

増田にいるような人間は間違いなく排除対象じゃん

仲間意識強くて内集団バイアス強すぎて気持ち悪いし

抜けた瞬間から一気に人離れて行くじゃん?

というのが以前勝間コミュニティに居た俺の感想

元増田じゃないが、こんな奴にもオススメできるオンラインサロンあるなら教えてほしいわ。

anond:20181231010621

集団バイアスな。

正直俺は嫌いなバイアスだが、それがあるから集団の団結力とか人間関係が正常にきのうすると考えると、ダメとも言い切れないんだよなぁ・・・

正直人間である以上、誰でも持ってるバイアスなんで、うまく付き合って行くしかない。

2018-12-27

何を勘違いしたのか理系公務員になれば技術力が身につくと思っていた

本当に何をどう勘違いしてこんな事になったのかは分からないんだけど、公務員になればちゃん研修を受けられて、長い間同じ場所で働いてるベテランから技術継承を受けて、もし公務員を辞めたとしても業界の中で食っていくことが可能技術力が身についていくと、本気で勘違いをして公務員になった。

実態はあまりにも違っていて、自分達が購入した製品に対する漠然としたマニュアルどおりの知識はそれなりに蓄積されていくけど、そこから先には一切進むことが出来ないし、そこより前の基礎知識が身につくこともない。

公務員という仕事はいくら続けていても、『蒲鉾が魚から出来ていることまでは当然のように理解できているのに、魚が海や川を泳いでいるという事がスッポリ抜けているような』そういう人種しかなれない。

研修は複雑化した文書管理システム(紙と電子の双方による似ているようで微妙に違う承認と保存のスパゲッティモンスター)とどうにかこうにか渡り合っていく術を身につけることにばかり費やされ、技術的な知識は1ミリも身につくことはなかった。

職場には本当の意味でのベテランはおらず、誰もが数年おきの人事異動によって断絶まみれの経験しかつめていないので、結果として自分たちがやっていることに対して漠然とした認識しか持つことが出来ていない。

公務員社会という強烈な村社会の中でなんとか生きぬいていくために鍛え上げた姑じみた自己存在アピール力と、いざというときに姿をくらま嗅覚の良さと、行政組織という立場の強さがなければ一瞬で吹き飛ぶようなハッタリだけを武器として40年間を勤め上げようとする人間を量産していくだけの空間だった。

とにかくこの仕事スキルアップには程遠い。

それは単純な技術力という面の話には留まらない。

予算が削られていると口にしつつも未だ殿様商売としての側面が有るため顧客対応能力は身につきにくいし、足枷しかならないような所内システム使用義務付けられているので一般的OA事務能力も身につかない。謎のマクロで動くエクセル方眼紙と格闘し続けそのバグとどう渡り合うと仕事が早く終わるかの経験則こそがベテランの腕として扱われる。

役所で出来るのは自分時間を金に買えることだけだ。

残業代も出ないし、難しい案件渡り合った所でボーナス査定がよくなったりもしないのでただただ漠然自分時間をふんわりとお金に変換するだけの場所だ。

結局の所フルタイム単純労働者しかなく、派遣切りに合わないという事だけがメリットとなっている職業だ。

市民のために働いているという喜びを味わうにしても、どこかの有名企業が作ったもの右から左に流しているばかりなのだから、直接その会社に入って働いている人間と比べればその社会貢献度には雲泥の差があることを嫌でも思い知らされる。

クビにならないと簡単に口にするが、そこら中に埋められた時限爆弾タイマー自分がその場所脱出するまで先延ばしにし続ける日々の中に安心感なんてどこにもない。

周りにいるのは技術屋を自称したくて堪らないけどそれが無理だと自覚した結果として自他に歪んだバイアス押し付けることが日常化した気取り屋、世間擦れをカッコイイと勘違いしたチンピラ事なかれ主義他人爆弾押し付けることだと解釈した爆弾魔、書面の試験で良い点を取ることぐらいしか自分の強みを見いだせなかったスキル無きコミュ障公務員になればいい思いができると騙された情弱新人、そういった人種だ。

ここには何もない。

ただ悲しいことに、今の自分が現状よりマシな仕事にありつこうとするには自分無能すぎることもよく分かっているし、長いことこのぬるい毒沼に浸かりすぎて技術力も同年代と離され気力は完全に失われているから今更自分を磨いて高く売ろうとも思えないことだ。

時間業務処理能力は売るが人格まで売ったわけではないという言い分が通るような仕事をしたい気持ちはあるが、どうも周りを見ると民間企業に言ったからといってソコ(人格の売却が給料に含まれること)は変わらないようだ。

まあ、相手側となる業者の人も官公庁相手に働いてる人たちばかりであるのだからこちから悪い影響を受けているという可能性はあるにはあるが・・・

2018-12-26

13歳のハローワークは半分正しく半分間違い

自分が将来就きたい仕事は早めに決めたほうが良い。

なぜなら最初に就きたいと思った仕事でも色々調べるうちに別の仕事のほうがよく思えるという事はよくあるからだ。

それを何度でも繰り返せるだけの時間が残っている間に仕事を決めないと、残り時間の短さを理由バイアスをかけて仕事を選んでしまう。

13歳のハローワークという概念はその点において、13歳から本格的に自分仕事について考え出すという点において大いに正しい。

しかし逆に13歳になってそこから数年で将来を決めようと思い込ませるのなら大いなる毒になる。

自分天職を見つけるのなんて30歳からで十分間に合う、それが本当に天職ならば。

それなのに大学に入る頃にはもう自分が将来付く仕事を決めていて、そこに一直線に進むべきだと思いこんでしまうのならそれほど怖いことはない。

どの仕事自分にあっているのかを知るには一度フルタイム労働経験して見る必要がある。これは何も正社員になるというだけの意味でなく、フリーランスでもいいから1年間のうち2000時間ほどを1つの労働に使う生活を送ってみるということだ。

そうしてみてようやく、年2000時間もの時間を捧げる相手に何を選ぶべきかが見えてくるのだ。

まり普通に大学に通って普通に大学を出て普通に1年働いて、それでようやく自分の進む道が見え始めるのである

本当のハローワークが始まるのは23歳だ。

13歳のハローワークはその時に有利になるための準備に過ぎない。

それなのに18歳程度の所にゴールがあると勘違いするのならば、それは結局人生にとって毒となっただけなんじゃないだろうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん