「NPC」を含む日記 RSS

はてなキーワード: NPCとは

2021-06-23

TRPG距離感ヤバいPLを相手にして疲れた

最近TRPG(主にCoC)にハマってPLをやったりGMをやったりしている。

文才は無いので、自作シナリオでは無くてネット上にある有名なシナリオを回すくらいだけども、ワイワイ楽しんでやっている感じだ。

ただ、非常に困っている相手がいる。

「ウチのPCはこうだからこうする!」とか「PC勝手に動く」とか言って、こちらの心境も考えようとせずにゴリ押ししてくる人がいるのだ。

例えば、PL同士で参加した際にこちらにとって譲れないような事(客観的に見てもその要求は無茶だろ)と言うのをKPに止められても押して来たり。

自分がKPで相手がPLの時はキャラ設定の為にNPC関係性等について死ぬほど(それこそどうでもいいような、セッションにすら関係無いような)質問を事前にしてきてリソースを削ってきたりする。

TRPGは皆で作るものなので、なるべく要求には耳を傾けたいし実現できることなら実現してあげたいとは思うが、限度と言う物があるように思う。

何とかならないもんなんだろうか。

2021-06-20

ゲームNPCは一番いいやつ

プレイヤーがどこかのイケメンでも俺でも同じように接してくれる

2021-06-18

中国日本ってぶっちゃけあんま変わらんよな

ポリコレ嫌い!

・女に発言権は与えない

マイノリティ嫌い!

外国人排斥! 黒人東南アジアユダヤ人はわきまえろ!

少数民族? 知らんがな

LGBTは何が何でも差別

権威主義

・実質一党独裁

お上お気持ち表現の自由は決まる(日本場合トリエンナーレ問題

衆愚

年寄りが威張り散らす

バリバリ儒教国家

・偉い人はとにかく偉い 間違いは絶対に犯さない!

・とにかく自助しろ

権力者不正に甘い

権力者汚職に甘い

・身内の不正に甘い

・その割にはよそ様がズルすると鬼畜の如く叩く(相手が女やマイノリティなら尚更)

企業不祥事に甘い

国民が全体的にうっすら保守

事件が起こるとまず被害者を叩く

インフルエンサーの言う事に従うNPC

流行ってる創作物たか昆虫

ルッキズム

異性愛至上主義

結婚恋愛しない奴は人じゃない

・いざとなれば完全独裁も辞さな

若者権威主義改善未来が見えない

完璧なる個人崇拝(習近平天皇 日本神格すら与えられてるのでもっといかも) 

科学よりも政治が優先(とはいえ中国科挙体裁共産主義なので 日本よりマシかもしれないというヤバイ状況)

 

 

  

これで「アメリカ嫌い!中国しゅきぃ❤」ってんなら分かるけど

ウヨとかはなぜかアメリカサイドに付こうとしてるよな

絶対価値観ちゃうやろお前w

2021-06-15

anond:20210613173714

実際技術的特異点が到達して機械自我を持ったとしても、我々からすればそれを理解することはできない

だって他人が何考えてるかわからないだろ?実は俺以外全員哲学的ゾンビだったりゲームNPCだったりする可能だって俺は証明するすべをもってない

少なくとも「自我を持たせる」以外の目的で作られたAI自我を持つことはないだろう

例えば社会管理AIが突然ヒトラースターリンに化けることはない、管理者の目的を逸した動作が見られた時点で即メンテ

2021-06-07

anond:20210606152106

人生とかもそうかもしれんけどさ

対戦とかって勝ち負けがあるわけじゃん

話はさっそくちょっとずれるけど

食肉とかの問題にしても動物の命を奪うとかあるじゃん

勝ち負けではないにしても役割的なものがあるとしてさ

自分がそうだと選んだものではない事をするのは

ストレスたまるからストレスはよくないので

自分が選んで自分の望んだ結果にならないのはよくない

よくないことは補償すべき

社会って生活のすべてを包括するルール

勝ちを無効化し負けにも安心と分配がくるようにするじゃん

ゲームでいうと勝ったところで奪える何かがあるわけでなく

負けたからと言って失う物もあるわけじゃない

全員が優勝で全員が一位というわけにもいかいか

使うことができない独自通貨トロフィーやら名声やらを

配布してくれてるわけじゃん

宗教が命のめぐり定義しているのもやむなく措置をとる命に

簒奪蹂躙があるわけではないということを前提にしたり

同じ動作なのに社会的に構造容認できないことについては

罪としたりしてるわけだよね

ゲームなんだからパッとやってサッと結果がでてスカッとする

そんなのが一番いいとは思うけどさ

人間みたいな動作機械がしてくれたらいいけどさ

そうもいかいから対人戦をゲームってルールでさせちゃうんだよね

協力してNPCを倒すだけのゲームにしとけばいいのに

でも劣等感を煽って参加期間やアイテムサービス課金してほしいとき

たかプログラムプログラムで倒すだけなのに課金するなんて

コレクションできるアイテムがなくちゃできないよね

現実的な見返りを体感できないもん

下手な人はずっとグレードが低いままなのは当然なんだよ

お金かけて全員破壊かい方法ランクお金でかえたらいいのにね

そうなると課金量は関係なく上位ランクゲームの先導ができるプレイヤー

金で解決するだけプレイに不満を持ったりするかもしれないよね

問題なのは課金をするきっかけのためにプレイをしてくれる状態

問わないトッププレイヤーからヒエラルキーだよね

お金もおしいけどアイドルプレイヤー自体もっと失うわけにはいかない

だと無料課金境界線をどこに引くかってなると

もう勝敗関係ないところに引くしかないわけで

話をもどすとね

勝ち負けってそれぞれの場面や個人にあって、全体にもあるわけでしょ

するとどこがどう勝ったら勝ちなのか負けなのかという組み合わせより

個人がどう満足を感じるかということが大切だよね本当は

全体では負けでチームでも勝負に負けたが自分は楽しかった

勝たせてあげたかった

そんな事もあったりするはずだよね

とりあえずなんでもいいから優勝するチームのリーダーでありたい

そうであれば楽しいしそうでない全てはたのしくない

なんてしてたら世の中の事ほとんどすべてたのしくないよね

自分ランキングとかプレイタイルとか他プレイヤーかいろんなもの

分布してるワールドの中でどの場所でどんな風に暮らすのかって位置取りが

大切なのじゃないか

下手なら下手プレイヤーランクがあるならランク相応プレイヤーとして

自分プレイするのに加えてトップや下位のプレイヤー相互にほかの

階層領域プレイヤー必要としたりするような関係性が必要なのじゃない?

ゲームもとりあえず数字レベルが大きければ大きいだけで分けるようなのではなく

相克みたいなのと配置とそれぞれの個性が生かせる先をもとめたり探したりする

手立てや手伝いを充実させていくといいんじゃないかと思うけど難しいのかもしれないね

まだゲームプログラムでできない事なら人間がするしかないんだけど

一人でやってても他がそうしていたとしても狩られる側としてはつながりがなく個だと

なにがどうなっているのかわからないまま負け組に押しやられるだけでストレスだよね

仲間つくってふやして自分たちでランク以外に楽しめる環境を別途建立することが

そのゲームとしての楽しく楽しむための方法かもしれないとおもうのだけど

個人あくまで一人で世界相手にして優勝して最強になりたかったら

チートするしかいかもね

せっかくだから友達プレイしたり友達プレイでつくったりしたらいいんじゃない

2021-06-03

anond:20210602223511

7主人公は「王族の息子」というよりは「海賊の統領の息子」って属性の方が強いと思うが

母親王族だけど、「どっかの国の王女」って情報がちらっと出るだけでどこの国かも分からん

海賊父親との繋がりの方が強調されてる

8は父親王族で出目も明確だが

6、7頃はマンネリになってた「勇者からの脱却を意図的に目指してたんだよな

それが今一ウケが悪かったのと、ファン高齢化したのもあって8以降は懐かし需要狙いで「勇者」要素が増えてるが

(9に勇者がいないのは、元々ネトゲとして開発されてたので勇者がいたら子供プレイヤーが皆それを使ってしまい偏るだろうから、って理由

10ネトゲだが勇者NPCにする事で回避してる)

初期は勇者と言ってもロトの子孫ってだけで別に特殊能力もないし

ロトの剣なんかも勇者しか装備できないかどうかは不明

新しい11の方がやたらベッタベタな、「救世主」的な勇者なんだよな

2021-06-02

書いたな、俺の前で、ドラクエ勇者の話を!

anond:20210602071506

ドラクエの「勇者」はざっくり説明すると「魔王」対峙するものである

まおゆうは言わずもながであるが、転スラの「勇者」と「魔王」関係ドラクエに近い。

ドラクエといえば「勇者」と思われがちだが、「勇者」が主人公ナンバリングは 1、3,4,11 と少ない。8 や 9 に至っては「勇者」の概念がかなり希薄だ。

また、先ほど述べた「魔王対峙する勇者」も厳密には 3,4,5,1011 のみとなる。

最新作の 11 は「勇者」らしい勇者であるが、作中では追われる立場にある。

勇者」を職業として見た場合デイン系の魔法ベホマズンが使えるのが特徴だ。ただし、「勇者」だけが使える特権というわけでもない。また、「勇者」のみが装備できる武具が存在し、それが「勇者」の証でもある。

それぞれのナンバリングでの勇者を見ていこう。

ほぼすべてのナンバリングに言えるがドラクエは「勇者」というよりも「血統主義」の方が濃いと思う。

1 勇者末裔

1の主人公勇者ロト末裔である

作中のセリフから推測するに、主人公以外にも「勇者」が旅立っているようだ。

ちなみにラスボス竜王のため、魔王ではない。

2 勇者末裔建国した国の王子

1 同様にロトの子であることが重要視される。「勇者」として扱われることもあるが、物語上は「ローレシアの王子」としての立ち回りが殆どである

サマルトリアの王子ムーンブルクの王女ロト末裔であるが、ロトにまつわる武具を装備できるのは主人公であるローレシアの王子だけである

ちなみにラスボスはh破壊邪神

3 勇者オルテガの子

クリア後に「ロト」という勇者称号を得る。

ドラクエにおける「勇者」の代表格。

ただし、旅立ちの際は勇者オルテガの子である

オルテガもその子も、魔王バラモスの討伐に旅立つことから勇者」と呼ばれるのだろう。

本作の醍醐味転職システムであるが、主人公転職できない。

4 天空勇者

地獄帝王ピサロ対峙するもの

まれながらに特別な力を持っており、勇者しか装備できない武具がある。

作中で、主人公以外に「勇者」と呼ばれる者は存在しない。

4 の「勇者」も 3 と並びドラクエ代表格であろう。

5 主人公の息子

主人公が「勇者」でない初の作品

4 と同じく天空勇者のみが「勇者」であり、それを探すのが主人公目的となる。

主人公の息子が、その「勇者」に該当する。

息子は 4 の「勇者」同様に天空シリーズを装備できる。

6 職業勇者

ダーマの神殿転職できる。特定職業を習熟すれば、誰でも「勇者」になれる。

ただし、主人公は他のキャラクターよりも「勇者」になる条件が緩い。

主人公は「勇者」ではないが、伝説の武具を装備できるなど、5 までの「勇者」に近い特性を持つ。

7 職業勇者その2

6 同様に「勇者」は職業の一つ。ただし、6 のように主人公勇者になりやすいなどの遊具処置はない。

主人公のみが装備できる武器存在するが、6 程に特別感はない。

主人公は、漁師の息子。ただし、実際は王族の息子である

8 クリア勇者

主人公デイン系やベホマズンが使えるので「勇者」的なポジションだが、作中ではドラクエ的な「勇者」の概念存在しない。

クリア後に「勇者」と呼ばれるシーンがある。3 のラーミアと同一とされるレティスとの関わりや、裏ボス竜神王であることから、これまでのナンバリングに則り「勇者」と呼ばれているような気がする。

ちなみに、竜人王族との間にできた子であり、やはり「血統

ラスボス暗黒神魔王ではない。

9 勇者なし

ドラクエの「勇者」的なポジションにすら該当しない主人公

転職システムはあるが、6、7 のような職業としての「勇者」も存在しない。

天使であるため人間ではないが、天使として特別血統を有するわけではない。

10 NPC 勇者

主人公は「勇者」ではない。基本的には、人間以外の種族冒険を行う。

勇者」は存在するが、NPC として登場する。

ロト天空勇者に近い特別存在である

11 勇者

4 以来の主人公勇者」。

まれながらに特別な力を持つ、さらに亡国の王子属性てんこ盛り。

デイン系やベホマズンが使え、専用装備も存在するなど、システム面でも過去作の「勇者」の特性を有している。

ただし、物語上は追われる勇者で必ずしも讃えらる存在としては描かれていない。

ドラクエらしい勇者は 3 と 4

まとめてみると、元増田イメージするドラクエの「勇者」は 3,4,5 ではなかろうか。

ただし、5 は主人公ではないけども。

魔王対峙するもの」と考えると讃えられるのは自然ではあろう。ただし、この賞賛は「勇者」=生け贄に所以するわけだが。

個人的気持ち悪いなと感じるのは徹底した「血統主義であること。

2021-05-28

結局俺は無抵抗な女が好きなんだ

常識改変モノが好きだ。

睡眠姦も好きだ。

最近NPC姦も好きだ。

でも拘束監禁ものは駄目だ。

 

こう考えると、俺は無抵抗な女が好きなんだな。

でも心の中で抵抗してるとかはダメから監禁ものNG

他に何かないかな好きそうなもの

なんかそうやって調べられるサイトとかあったら良いのになあ。

2021-05-19

あるゲームで美形一族を何世代にもかけて作り出そうと奮闘中

NPCもまだ現段階ではあまりかわいくないのばっかりだけど

6世代頃にはだいぶNPC世代も美形になっている計算からこの調子で美形だらけにするぞ!

自分一族は超優秀な数値を持った強力な一族にするつもりだからゲーム内で日々の鍛錬が怠れない・・・

といってもリアル時間で1日じゃなくて5分かその程度で1日だから屁でもないけど

PS1のゲームだけどゲームとしての質は最新のゲームより濃くて楽しい

2021-05-16

ウマ娘のタウラス杯について思うこと

ウラス杯が始まったのでプレイして思ったことを書く。

ランク帯と高ランク帯のユーザー差別化をするべき

実際にプレイしてみてみると、やはり高ランク帯が俺つえーとばかりに低ランク帯で勝利数を得たいが為に調整をかけてきて嫌がらせをしているなと感じた。

Twitterでも低ランク帯で勝ちたいので調整しましたみたいな事を当たり前のようにつぶやいている人が居た。

こういう輩がいるので、差別というか区別というか、やっぱ差別で良いや。分けたほうが良い。

弱者弱者同士で争い、強者強者同士で争って欲しい。

というか、強者強者と戦っても負けないだろう?強者と戦うと勝てないか弱者と戦うなんていうのはカッコ悪いを通り越してダサいのだよ。

コンディションは必要ない

ウラス杯は純粋ステータスだけでやればいいのでは?と感じた。

コンディションが悪ければ強者にも勝てるなんて都合のいい話は無いのだけど、運営はその辺りを理解しているのだろうか。

仮に関係あるというのであれば、圧倒的なステータスとコンディション最良状態で馬群に沈んでもいない状態NPCに負けないんだよ。

負けるって時点でコンディションの存在意味がないんだよ。

対人戦が出来た事によってデバフが活きるようになってきた

やはりデバフ盛々にしておくことで多少のステータス衰えも補填できるというのは良い。

コレに関しては、デバフの再認識ができてよかった。

やはり対人戦は不要

対人同士での争いは、もうFPSゲームなどでお腹いっぱいだろう。

ウマ娘達にまで、そんな負担を与えるのはよせと。

殺伐として、キャラカード人権うんたらーと言うようなクズプレイヤーを増やすのはやめよ。

素直にウマ娘を愛でるゲームで良いだろうと。

NPC相手に競走して勝った、やったね!おめでとう!で終わらせてやればいいのだよ。

なぜ、そこに有人による争いの元を投下する。運営正気なのかと。

最後

ウラス杯というイベントルーレットイベント以上に面白くない

最初期のルーレットイベントほどウンコものはないが、タウラス杯も同様。

次回以降も継続する気なんだろうが、バランス調整などを考え直さないと人権ゲーになるので本気で改善して欲しい。

というか、レジェンドレースだけでいいだろうに。

そもそもウマ娘というゲームはやることの少ないゲームなんだよ。

どんなに増やしても結局時限式のレースを繰り返す事と運任せのステータスアップトレーニングしかやることは無い。

そこに対人なんて付けた所で、コンテンツ台無しになっていくだけなんだと感じた。

プリコネReのアリーナの時も感じたが、バランスがとにかく悪い。

運任せでスキル発動してプラスステータスの高い低いでしか勝った負けたしかないんだから対人戦は不要なんだよ。

2021-05-03

anond:20210503213749

旅行先で会う他の人間なんてNPCみたいなもんだからね気にしないほうがいいよ

2021-05-01

anond:20210501105957

SNSで見かけるフェミニストとかってゲームNPCみたいなもんで実在はしないんでしょ?

2021-04-25

anond:20210425042439

真実直視する時が来たようだな。

おまえ以外は皆NPCだぞ。

2021-04-13

最近やってるゲーム

Apex

ゴールド4からポイントが盛れない

でも止められない

The Sims4

ゲームないNPCから誘われた誕生日会で知り合った、そこの家の奥さんとその日のうちに関係を持ってしまった

数日後に家に呼んだら見事ヒットしたらしくお腹が膨らんでいた

そのままプロポーズして同棲開始

彼女仕事は闇の犯罪組織で働いているらしい

目的がないけどたのしぃー

2021-04-12

[]2021春アニメ概ね見たざっくり感想

見てないのもそこそこ

一覧はアニメイトサイトが便利(https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=5228

前期で面白かったのは 怪物事変、ホリミヤ無職転生ゆるキャン△レビウス、ワンエグ(未完)

感想には偏りが強い

欠けてる部分は見次第追記しま

クールhttps://anond.hatelabo.jp/20210115030738




イジらないで、長瀞さん

1話から悪い意味飛ばし過ぎ

初対面で煽りまくって泣かせるのがイジりなのか…?



Vivy -Fluorite Eyeʼs Song-

脚本王道だけど時々ダークで面白

絵もキメる時の綺麗さとその他で上手にコストを削っているのでバランスが良く気にならない

最初が1.2話合体1時間だけどそれさえ見れば好き嫌いハッキリするだろうしとりあえずの視聴オススメできる

3話終わり方で最後まで見届けると決めました



86-エイティシックス-

対外的無人機となってる兵器には人間以下扱いの子供(孤児?)が乗っていて、主人公はそれを受け入れられず…という1話

ある出来事からお互い信用が深まって結局戦争終結〜となったら無難な着地で微妙だけどどうなるか

現状主人公無能っぷりがストレス、そして奴隷側の恨みが浅すぎてあっさり和解するのはなんなんだ



幼なじみ絶対に負けないラブコメ

なんと古風なラノベ主人公受け身ヒロインガンガン来る

自分キープにした学校アイドルが許せない!ってどんな動機

主人公声優もうこの手の演技板につきすぎて冴えカノ見てるのかと思ったわ



オッドタクシー

話の展開がプロ仕事

主軸はミステリーっぽいけど隙間にある小笑い話もちゃん面白くて飽きない

動物キャラになってるけど普通にドラマ化もできる完成度だと思う



究極進化したフルダイブRPG現実よりもクソゲーだったら

主人公ゲーマーヘタレいじめられタイプ、全体的に絵は緩め

押しつけられたゲームに入ってNPC親友うっかり殺すとこまでが1話

レツエーできる風でもないしちょっと前のラノベ感で未知数

そこまで跳ねる感じはしない



ギャルになったか親友としてみた。

女性向けエロアニメ?5分

ナンパ仲間のイケメン女体化した自分がヤっちゃうっぽい

どうかしてると思ったがジャンプでもTS百合あるし今の流行



恋と呼ぶには気持ち悪い

こっちはシンプルに気色悪い

今作だけじゃなく最近やけにおっさんJK作品があるけど王道パターンになったのだろうか



ゴジラ S.P <シンギュラポイント

2話まで見てまだ情報が揃ってなく何がどうなってるのかわからない

のに面白いと思える不思議なかんじ

特撮感はあまり無い、考察捗るタイプアニメ

.

8話まで来て全然本筋が進まない、側面をすごい書き込んでるけど主軸はスカスカ

原因不明怪獣来る、未来物質関係してるっぽい、でも脳筋怪獣倒す、また怪獣来るの繰り返し

過去にいた怪獣オマージュだ!とか楽しめてる人はいるっぽいが一つのアニメとして見るとかなり微妙



小林さんちのメイドラゴン再放送

から2期、京アニの本気ゆる絵を見よ



さよなら私のクラマー

ここまで躍動感が無いスポーツアニメを初めて見た

しろわざとやってんのかもしれない

でも他に見所ないのでなんなんだこれは



SHAMAN KING

ハイクオリティ現代に戻ってきた

少年向けではあるけど間違いない作品なので見たことなければ勧められる

98年の作品から臭いストーリーなのはしょうがない



灼熱カバディ

名前は有名はカバディが主軸のスポーツアニメ

カバディ説明1話で済むのでこの先がちょっと不安

結局ただのスポーツアニメになってしまうとキツいものがある



擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD

江戸+未来科学+SF+アサシン

絵に「ウチはこれで行く」という気合を感じるしストーリー王道

舞台設定要素が多いのでこの先の展開に期待

2話で娘かと思っていたのが自分の首を狙う他人とは…話が程々に複雑かつダークで良い

話は飽きさせず進んでいるが主人公上司の声が聞き取りにくすぎてキツい



スーパーカブ

今期のゆるキャン△的なポジション

原作雰囲気を上手に再現しつつアニメ化してると思う



すばらしきこのせかい The Animation

ゲームみたいな絵だなと思ったらまさに10年弱前のゲーム

何故今頃なのかは不明、どうしても目新しさはない



スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

異世界転生、強さで無双するパターンかと思いきや街の外に出ずスローライフメインの模様

いい意味で絵のゆるさがあり気を抜いて見れる、先の展開はまだ読めない

居候が増える3話までが序章、ゆるアニメが好きなら良い、と思ったら居候とか新キャラどんどん増えるわ



聖女の魔力は万能です

異世界転生されたけど人違いで自由やらせて貰います〜って1話

死んで転生ならまだしも拉致転生はそりゃ迷惑だよなぁというのに前半を割くので導入に無理がない

ありがちな展開に進まなければ結構面白いか

2話なんか乙女ゲーみたいになってきた…絵は安定してるけど時々間延びするカットが入る謎



戦闘員派遣します!

このすば原作者の作品なのでそうそう外れない

コメディアニメならとりあえずこれかな?

からす度に悪行ポイントのお知らせで笑ってしま



ゾンビランドサガ リベンジ

ブームとなった前期からちょっと時間が空いた2期

相変わらずのクオリティでそこは安心

どうせ展開なんて予想できないから流れに身を任せ楽しむ次第



SSSS.DYNAZENON

メインヒロインが謎、じわじわ可愛さに沈んでいくタイプ

ロボに乗る人員たまたまそこに居たから感がありグリッドマンとの差に頭がついていかない

クオリティは間違いないので特撮や前作が好きなら良い

中盤辺りから人間性を掘り下げてきて面白みがある

あと相変わらずヒロイン陣がオタク直撃デザイン



ダイナ荘びより

アニメというか役者がダラダラしゃべる数分

ロペとかあんな感じに近い



転生したらスライムだった件 転スラ日記

外伝なので何も起こらない

転スラが好きなファンなら言わずとも見てるはず

新規ならとりあえず1期を見た方がいいか



ドラゴン、家を買う。

見所がわからなく困った



ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

新聞デカ広告入れてたけどそういう万人向けじゃないだろ、ヒロインは確かに可愛いが…

家出巨乳JKを自宅に連れ帰るけど倫理から手は出さない、なお警察にも届けない

昔のラノベならよかったかもしれないけど現代でこれはキツい、展開的に絶対共依存になってく



不滅のあなたへ

多くを語らず主演(主人公?)はこうと表現できるこの脚本

難しさはない、でもあっさり見れる訳でもない、面白そうな雰囲気はある

旅系らしいので2話以降でどう動くか

中盤まで来て相変わらず読めない脚本、そして面白

全体的にサクサク進むのは飽きにくくて良い



フルーツバスケット The Final

クオリティキー

どんどん重い話になってきて見てて気力使う



BLUE REFLECTION RAY/澪

ゲーム原作原作ゲームの絵というか雰囲気をこれは再現できてるのか…?

このゲームが好きだった人に向けて作ってるならちょっと厳しい、新規に向けてだとさらに厳しい

いかんせん原作の絵力が強すぎる



MARS RED

こっちは大正時代舞台吸血鬼が出る

1話だと何が何だかよくわからないまま吸血鬼死亡

もう数話見て話のフレーム掴まないと何もわからない

2話、不幸かな同クールの擾乱に食われてしまい全体的に薄味に見えてくる



ましろのおと

結構いかもしれない

ストーリーはありがちかもしれないけど津軽三味線演奏もっと聞いていたいパワーがある

この先大きくハズレはしなさそう

2話学園生活も絡んできそうな雰囲気三味線シーンは相変わらず最高

地味に字幕がないと何言ってるかわからなくて草、絵は緩い

中盤まで来て学校パート邪魔すぎる、主人公三味線フォーカスするだけでいい

サイドエピソードまでやってるから全体的に薄まってく、なのに展開はありきたり



NOMAD メガロボクス

クオリティは高いが続編らしく1話だけだと話を掴みきれなかった

格闘物なので好きならオススメできる質の高さ

2話見たがやはり1期見ないとこれまでの主人公の歩みがわからず難しい



やくならマグカップ

日常系なんだけど何もかも緩すぎて集中力が持たない気がした

アニメは前半15分のみ、後半は声優陶芸番組?謎



シャドーハウス

しかない貴族に使える人形メイドとの日常系っぽい

メイドアホの子なのでコメディ寄りの日常系だと思いたいんだけど影貴族の絵がインパクト強い



東京リベンジャーズ

映画との同時進行コンテンツ日テレドラマ

過去現代を行き来して未来を変えるタイムリープ

ネックはタイムリープしてまで助けるヒロインがそこまで可愛くない



美少年探偵

シャフトの作るアニメってやっぱ一線超えてる

疑問を抱く前に展開がバンバン進むから見てて飽きない

花より団子をベースシャフトが好き放題やってみた的な



※お手数ですがアニメゲームカテゴリへの変更を手伝って頂きたいです

2021-04-08

anond:20210407234604

これに関しては「思考」という部分に関しては今も対して変わらん。

人間だってそうだろ?

目的地への電車が来ているか→来ていたら乗る

目の前に料理があるか→食べる

おはようと言われた→おはようと返す

とまあ、入力して何かを返す、というのは結局のところif文の羅列で表現することになる

現代ゲームAI分野とその時代ゲームAIが最も違うとしたらそれは「入力情報の爆発的増加」だ

例えばこの時代AIっていうのはお化け屋敷AIって言われていてな、いわゆる「客がある一定まで近づいてきたら出てきてびっくりさせる」っていうAI

このAIはいわば「設置型」でプランナーが一個一個手作業で置いていって、なんとなくそれっぽい反応を仕込んだり選択肢を仕込んでプレイヤー選択したら反応するってもんだ。ドラクエの村人みたいなもんだな。

ただこれが10個20個ならいいが100や200、1000個置かなきゃならないなんてことになるともうプランナーも大変だ

おそらく3000超えた辺りで把握やかぶりがないものを作るなんて無理になってくる

ましてこれがオープンワールドなんてものになってくると、そんな膨大なやつに設置するなんて不可能になってくるわけだ。

ここでAI進化することになる。

まずどういう技術革新があったかって言うと、AIが「地形」というもの認識出来るようになった

穴にまっすぐ走っていって落ちるNPCって嫌だろ?それにプレイヤーをどこまでも追っていくなんて敵ってAIっぽいだろ?

なんでこの辺りの地形認識処理が発達した。いわゆる「入力情報」が増えたわけだ

さらに地形が分かってくると今度は「視界」が欲しくなる。いわゆる見つけたらよってくる奴らだな

こいつらは罠とかを張ってもその情報認識、「入力」してうまいこと避けるルートを見つけられるようになった

こういった感じでどんどん「入力情報」を増やしていったのがAI革新

さて、しか入力情報いくら増やしたところで「色んなもの避けて、寄っていって、攻撃してくる」の色んなものを避けて、が強化されるだけだ

どうせなら「攻撃してくる」の部分も変化させないとすぐに飽きが来てしま

ただ入力情報に対して一個一個対応を考えていくと馬鹿みたいに入れなきゃいけない対応行動が増えてくる

ここをなるべく「対応行動」を抽象化してうまい具合に行動の組み合わせを作ってそれっぽくなるようにする手法が開発された

しかし、それでも大変だ。「対応行動」っていうのは本当にリアルに作るとゲームにならない場合があるし、そもそも世界観ファンタジー場合どういう「リアル」を持ち込むんだ?ってところから議論スタートする

なにがこのゲームに最適か、はゲームを作ってる側のセンス依存する部分がまだまだ大きい

(まあここを管理するためにレベルデザイナーっていうそれ専門の役職おけって話になるわけだけど)

ただこの部分も最近機械学習やらなんやらでパターン洗い出して、数の暴力で最適っぽいやつを短時間でみつける方法自体アプローチはされてたりする

(そのための評価値ぎめの数式やパラメータって何よっていうのがゲームに寄ってバラバラなんでなんとも言えんけど。将棋チェス囲碁みたいなやつは見つかったけどね)

さて、ここで本題のガンパレの話なんだが、ガンパレ自体がなぜあそこまで「生」っぽくキャラクターを動かせたかって言うともう作ってたクリエイターが狂ってたとしか言えねえ。あの時代お化け屋敷AI入力値とかフラグ管理だけであれを見せるのは技術とか以上に執念としか言えないところがある

もしガンパレっぽいゲーム上記のようにAI技術が上がったとして、それがユーザー側の体験上がるか?と言われるとあんまり変わんねえかもしれないが本音

けど作る側は当時よりある程度技術的な例が多いので少しは楽になっている可能性はある

今だったらこの子は校門からスタートして、この時間渡り廊下周辺にいる、とか別に数値入れなくても正確とお気に入り場所を入れることで勝手に歩いていくことも可能だろうからな。

キャラ文言だっての子のっぽい喋り方をいっぱい考えて機械学習させて、プログラム側でひねり出すことも可能かもしれん

ただそれはガンパレ面白さの本質ではねえわなあといったところだ

そういえば洋物TRGPのNPCキャラクター名前シックスパックだったときに、

日本では馴染みがないがシックスパックというのは米国ではビールのパック売りに単位としてポピュラーで、

なんかそういうノリで冗談っぽい名前なんだよという注意書きがあったが、日本でもシックスパックは普通にあるようになったな。

シックスパックという名前はあまり普及してねえが。

2021-04-07

anond:20210407165448

ガンパレやったことないんだけどNPC構成された社会の中で人間関係モデル化、数式や数値にするのは面白いよなあ

今なら全員がネットを介しただけの生身の人間で、リアル人間関係ができるとも言えるけど、それは多分違うんだよなあ

恋愛工学というか、理系に特化したギャルゲーみたいなもんだとも思うんだけど

2021-03-31

ウマ娘】私がチーム戦固有で工夫したこと

当初私はclass4ですら全く勝てなかった。その微課金の私がclass6に昇格圏安定するまでに工夫したことを記録しておく。

1) まずは、ランキングの仕組みを知る

ランキング勝率や累計ポイントではなく、1回のチーム戦で取れたベストの点数で決まる。

したがって、平均より分散安全策よりハイリスクハイリターンを目指すのが、育成でもチーム戦でも基本となる。

2) 勝てるレース距離を絞る

勝てるレース距離を絞ることで必要になるパラメータを最小限に抑える。

マイルは1600~1800があるが、1600だけ勝てれば良いと割り切って1600に必要なだけのスタミナを持つウマ娘を育てる。1800はスタミナ切れで負けても良い。

距離戦は3200以上に勝てれば良いと割り切ってスピードを絞ってスタミナを潤沢に積んだ方が勝てる。

短い2500mだけ勝てるようにする考え方もあるが、長い距離に絞ったほうが、大差勝ちがしやすいためポイントも大きくなりやすい。

重課金限界突破して何でもかんでもパラメータを上げればそりゃ勝てるけれど、そんなことはしていられない。平均的に勝てなくても、得意距離が揃ったときベストスコアを叩き出せば良い。

3) チーム内で脚質をバラけさせる

逃げ馬が育てやすいからと言って逃げ馬だけを揃えていると勝てない。

また、道中のいち取りでもらえるナイスポジションの点数が脚質をバラけさせると全員がもらえる。相手デバフ効果限定的に出来る意味合いもある。

4) 賢さはCギリギリを狙う

おそらく、道中のいち取りはランダムと賢さで決まっているようだ。(推測)

賢さをCまで上げるとNPCでもレースの勝ちパターン一定化してくるが、チーム戦でも勝ちやすくなる。また、スキルが発動しやすくなるので、ポイントが稼ぎやすい。

できるだけ上げるに越したことはないが、限界突破しまくりの重課金勢ではないし、他に大事パラメータがある。目安はギリギリC。

URAファイナルズ決勝直前でD+URAファイナルズ勝ったあとのボーナスでCになる程度を目指す。

5) ダートハルウララを追い込みにする

ダート戦のメンバーは限られており、エルコンドルパサー(先行)、オグリキャップ(先行、差し)、ハルウララ差し)程度で逃げ馬がいない。(タイキシャトルは短距離戦で使う前提)

脚質バラけさせるためには、ハルウララは追い込みとして育てる。追い込みならばハルウララの固有スキルであるクワクヨーイドンが高確率で発動するというメリットが有る。

6)短距離はコーナーと坂で差をつける

距離戦に向いたメンバーは限られていて必要パラメータ限定的なので相手と差をつけにくい。

差をつけらるのは坂とコーナー。これに強いスキルを割り当てる。

7) カモを相手ハイスコア更新を目指す

チーム戦では、チームメンバー評価点が同じ程度の相手とあたるが、同じような評価点でもチーム戦にあんまり力を入れていない人はいる。

距離適性があってないメンバー構成だったり脚質をバラけさせるなどの工夫をしていいないこと、服装ベージュ色のチームユニフォームが多いなどがレース前に確認できるので、

そういった勝てる確率が高い相手だと思った場合限定してヤル気アイテムを投入する。もちろん相手は対戦相手ポイントを稼ぐために一番上から選ぶ。

8)エースの割当

エースポイントというものがもらえるがこれはポイント評価の項目ごとに設定される。

「2位との差(1位を取る)/固有スキルを発動/レアスキルを発動/ノーマルスキルを発動」のすべてのポイントがもらえるようにする。

1位が狙えるウマ娘を設定するのは当然だが、固有スキルが発動しやすいこと、レアスキルだらけにせず、レアスキルノーマルスキル両方を割り当てることも大事

9) 必要パラメータを絞る

上記に書いたことと被るが、まず、スタミナや賢さなどは必要値を設定してそこを目指して育成する。

残りのリソーススピード/パワーに割り当てるが、どこまで割り当てられるかは、重課金度合いと因子ガチャによる。

10) 重課金勢や因子ガチャ運に恵まれた人を妬まない

重課金限界突破しまくりな人やガチャ運に恵まれた人は有利なのは間違いないが、そういう人を羨んでいると心が荒む。

自分の手持ちのカードベストを尽くせば良い。

2021-03-24

trpgに飽きた

trpgに飽きた。

かなりのめり込んでただけにショックだけど表で言うのも憚られるからここで吐き出します。

trpgではGMが多かったけど、最近自分の中にシナリオ青写真理想の話運びが生まれ始めた。

アニメ見てたときに「なんでこんな展開なの?こうした方が俺は楽しめたのに」という経験ない?あれです。

trpgシナリオにPLが介入するから余程の奇跡が起きない限り自分理想の話運びにならない。

そうなるとPLのちょっと奇を衒った動きが見るに耐えず、許容できなくなってきた。

trpg小説相互関係にある気がしてる。

他者の介入があるのがtrpg自分の中で完結するのが小説

trpgシナリオ小説に勝る点はキャラを考えなくていい点だと考えてる。

キャラは某漫画家曰く履歴書を書くべしとか、売れる漫画を作るなら面白い話を書くか魅力的なキャラを考えろと言うほど作るのが大変なもので、それを各自自主的精魂込めて作ってくれるのは物書きにとって魅力的な相談だと思う。

PLはみんな熱心にキャラを考えてくれて、正直とても嬉しい。

嬉しいはずなのに、キャラ自分の考えたシナリオノイズのように感じて、そのノイズを払うにはもう自分キャラを作った方が早くないかと思いついた瞬間にtrpgの熱が冷めた。

自分の中にシナリオキャラも展開も全て表現したい物があるならどう考えてもtrpgより小説の方が向いてる。

おそらく自分の中に芯みたいなものができて妥協ができなくなってるんだと思う(アマチュアに何を求めてるんだって話だけど)

こうなった人がそれでもtrpgにしがみ付いた末路が吟遊やNPC活躍みたいな学級会に出されてるんじゃと疑ったが、もしかしたら自分自己顕示欲が強すぎるだけかもしれない。

まだ続いてる卓があるから今すぐ足を洗うわけにはいかなくて、その間にtrpg熱が復活することを期待してたりもする。

もやもやする

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん