「市民」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 市民とは

2018-11-19

平成文学

バブル期の余韻も終わり長い停滞の時代経験した市民が一発逆転を夢見て異世界転生もの流行した

センター試験に出るよ

【6】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181119230657





4日目



慣れてしまえばどうって事ない


目を覚ましてカーテンを開けると、結露のモヤの向こうに広島の晴天が広がっていた。

窓の外には気持ちの良い冷気があるのだろう。

東京から南に移動したとはいえ、同じ日本なので11月気候にそれほど大きな違いはない。

今日がこの旅では広島最後の朝、昼には新幹線博多に向かう。

チェックアウト前に最後の一風呂を浴びる事にした。


初日否定的レビューをしてしまったホテルだが、古い設備バストイレ別の狭い部屋も慣れてしまえばどうということはなく、フロントは丁寧だし、サウナも使えるし、立地も便利だしで、これで1泊あたり3,500円ならコスト分の満足は超えていると思う。

実際、2泊通してフロントには出張族と思しきスーツ姿やツナギを着た現場仕事の兄ちゃんが引っ切り無しに訪れており、底堅い需要存在を感じさせた。


洗い場の排水改善された大浴場で朝風呂を浴びてホテルをチェックアウト、清涼な空気を吸いながら、遠回りして広島駅へ向かう。

と、スマホ地図確認していると、広島城が案外近い事を発見した。

平和記念公園宮島観光時間を使い切ったと思ったが、この距離なら新幹線の出発前に回れそうだ。


江戸時代以前の城は火災戦争などで城そのものは失われてしまっていることが多いのだが、広島城は戦後天守閣復元されており、中は歴史博物館になっていた。

海運の要衝として発展した広島歴史築城した大名、城内や城下暮らしなどの展示を見た後、登っていくと、ショウケースの中に幾振もの日本刀がその刃に輝きを湛えて横たわっていた。


チェックアウトの前にニュースサイトをチェックして目に留まった件がある。

全米ライフル協会医師発言揶揄するツィートをした事に、医師たちが猛反発し、抗議のツィートが全米で広がっているというニュースだった。

全米ライフル協会のツィートには「なんでこんな無神経なことが言えるのだろう」と、瞬間 疑問に思った。


アメリカ選挙に影響を与える資金力が良く話題になる全米ライフル協会だが、それを支えるのは「銃を持つ事を肯定する思想と無数の感情」だろう。

アメリカは「政治暴走した時に民兵が蜂起して正しいアメリカを取り戻す」という思想の元、市民の銃の携行が権利として認められているという。

でも、そういった政治思想より「銃を取り上げるな」という感情が個々人の心になければ、銃の携行はここまで生きた頑強な権利として存在し得ないと思う。

銃社会でない日本にあって、その想像は難しいと思ったが、日本刀を説明する時「侍の魂であり、日本の誇るべき美の結晶」という様な言われ方をするのを考えれば、わかる気がした。

アメリカで銃が民政象徴として説明される様に、日本刀も忠義や克己の象徴として思想的な説明が試みられる。

しかし、銃も刀もその道具としての核心的機能は「暴力行使」だ。

自分を脅かすものや気に入らないもの暴力排除できる」という自信が携行を望む個人の心の核心にあるのだろう。

侍の帯刀も銃のオープンキャリーも「それを取り上げられたくない」という感情の根は共通である様に思う。


ただ、それを本当に人に向けるとはどういうことなのだろう。

倫理でも哲学でも政治でもない。感情として。

日本刀の分類上、刃渡り60cm以上は太刀や刀に属するという。

展示のそれを見てもはっきり言ってリアリティがなかったが、すぐ側のショウケースの中にある脇差小刀普段料理に使っている包丁と大した違いはない。

「これを人に向ける?刺すのか、これで?本気か?」

膝がすくみ上る気がした。

俺には無理だ。

だけどすぐに次の言葉が心に浮かんだ。


「きっと、慣れてしまえばどうということはない」


【7】2018 晩秋、広島・博多・別府 3日目|グローカル へ >>

無辜の人々など本当に存在したのでしょうか?」という問いは正しい

そりゃ、当時の大日本帝国にあっては、直接的に皇軍に加わりアジア諸国侵略したわけじゃなくとも、多かれ少なかれ悪事に加担はしていただろう。

工場勤務の青年は、他国侵略する兵器を作っていたかもしれない。銃後の婦女子であっても、息子や夫を戦地に送り出して侵略片棒を担いでいたかもしれない。軍人とは縁遠い教師が、軍国主義子供たちに吹き込んでいたかもしれない。

あるいは生まれたばかりの赤子であっても、その子に乳を含ませた母親は、植民地から収奪してきたコメを食べていたかもしれない。とすればその赤子の幸福もまた、植民地の人びとの血と汗の上に成り立っていたことになる。

この世界の片隅に』で主人公が泣き崩れるシーンを想起されたい。あのシーンは、自分たちの「平穏日常」が植民地から収奪の上に成り立った「暴力であると気づくシーンであり、主人公自覚していなかった「責任」を突きつけるシーンだった。

そういう意味で「無辜の人々など本当に存在したのでしょうか?」という問い自体は正しい。が、同時に、その問いを「この文脈で」持ち出すのは間違っている。

第一に。なるほどそういう意味で「責任」はあろう。だが、それは核の炎で焼かれても仕方ないほどの「罪」なのか。

ホロコースト計画・実行した連中だって、生きたまま焼かれはしなかった。ニュルンベルク裁判死刑宣告を受けた死刑囚たちは、どれだけ残虐なナチであろうと絞首台に吊るされる程度で済んだ。

それなのに、戦争犯罪侵略命令したわけでも実行したわけでもない、せいぜい「喝采を叫んだ」「止めなかった」「のうのうと暮らしていた」程度の人たちが、あんな殺され方をしていいのか。

罪には軽重というものがあり、罰はそれに応じたものであるべきだろう。

被抑圧者の膏血を絞って暮らしいたことに対して、下の世代から糾弾され反省を迫られる程度のことは受け入れるべきだ。でも、原爆で焼き殺されてもいいなんてとても思えない。

第二に。その論理敷衍していくとヘイト野郎テロリストどもにお墨付きを与える結果になるだろうが、それでもいいのか。

たとえば現在中華人民共和国による少数民族への迫害に、中国人民は責任を負っている。外国観光旅行に出かけるような都市部の裕福な人びとの暮らしを支える資源の一部はチベットから収奪してきたものだし、彼らの享受するテクノロジー新疆ウイグル人監視することによって発展してきた側面もあるし、彼らの抱くチベット人やウイグル人への偏見政府による民族弾圧を側面からアシストしている。

では、彼らには迫害弾圧への責任があるから秋葉原で楽しく観光しようとしたときヘイトスピーチを浴びても仕方ないと、暴力的なデモによって威圧されても仕方ないと、そういえるのだろうか。あるいは、だからテロで殺されても仕方ないといえるのだろうか。

アメリカは悪の帝国から、その経済的中枢にあるニューヨークの人びとがビルに突っ込んだ飛行機に殺されても正当性があることになるのか。イスラエルパレスチナ侵略しているから、イスラエル空港で銃を乱射して民間人虐殺しても正しいといえるのか。

世界貿易センタービルにいた人びとは、アメリカ帝国主義による他国への侵略経済的収奪責任の一端を負っていた。ロッド国際空港にいたイスラエル市民は、イスラエル植民地主義に加担していた。だから彼らは崩れ落ちるビルに巻き込まれても仕方なかったのか。だから彼らは自動小銃で撃ち殺されても仕方なかったのか。

無辜の人々など存在しない。現に私たちは今も外国技能実習生の汗と涙で育った安いレタスを食べ、ブラック企業にすり潰された人々の血で染まったシャツを着て、過疎地押し付け発電所から電気供給されて暮らしている。現代日本で豊かな生活を送る私たちには責任がある。だがそれは、私たちが惨たらしく殺されてもよいことを、決して意味しはしないのだ。

投票率が8割を切る自治体って存在させなくて良い。

昨日(2018年11月18日)あった松戸市市議会議員選挙投票率は、36.19%なんて、相変わらず低いなー。

これで市が存在できているってすごいわ。

政令指定都市議会投票率が5割切るとか、頭おかしい。

単なる犬市民を寄せ集めし自治体しかいから、そんな自治体に、政令指定なんかしている国も、頭おかしい。

市町村、県も区も全部同じ。

もちろん、衆議院参議院国会も同じ。

少なくとも投票率が5割切ったら、該当する議会はしばらく停止で、立候補者全員落選でええと思うわ。

5割切っているのに、そいつらで法令を決めて、制度施行されているって終わっていると思う。

マイナンバーカード活用案がポイントカードって、自民党はアホなの?

マイナンバーカードを何のために使うか分かっていない政治家って多すぎひん? ほんまにヤバくないか

マイナンバーカード利用で買い物ポイント加算 消費増税対策自民検討

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO37903720X11C18A1MM8000/

んなどーでもええこと止めろって!

自民党の政治家って、バカしかおらんの?

マイナンバーカード制度の意義が全く失われるわ。

マイナンバーカードって何のためか、考えろや!

役所自治体公的サービス」と「国民市民をつなぐ」ために、1枚のカードで終わらすために使えよ!

運転免許証(←これをやりさえすれば、多くの国民マイナンバーカードもつことになる。)

在日外国人在留カード(従来の外国人登録証明書も兼ねる)

保険証厚生年金を含む社会保険も)

国家資格公務員である証も記す)、教職員だったり、警察官だったりなどなど

確定申告

住民票戸籍に紐づく(←戸籍回収のために、駆け回ることもなくなる)

課税所得世帯所得に紐づく(←行政自治体側も、情報も回収に駆け回ることもなくなる)

管轄税務署管轄番号も要らない(←法人番号1つで済むから、整理番号とか要らない)

生活保護受給者ブツブツ支給を含めたプリペイと式も兼ねる)

選挙投票所認証チェック

などなどを、よく使うのに、無駄な縦割り行政サービスが腐るほどあるやろ。

国や自治体への税の納税性、国や自治体からサービス還元性が、ものすごく透明になるし、不正不公平もなくなる(制度の不備も気づくきっかけにもなる)。

法人に対する同様なカードも同じや。いちいち、国税、市県民税区別せんでも、国税だけだせば、あとはそっちで良しなにやってくれや! 社会保険の処理も一瞬や!

なんで、各行政役所ごとに、別々のカードでやらんとあかんねん。

いったいいつになったら、日本電子政府になんねん? 30年も遅いぞ!

ほんま、バカか?

アホしかおらんのか?

2018-11-18

タマ悪いよね

https://anond.hatelabo.jp/20181118201810

自分で答え書いてんだよね

問題は、ちょっと失敗したり不謹慎だったりするだけの特定個人に対し、正義を盾にTwitterはてブで責め立てたり個人情報を暴こうとしたり職場学校電話をしようとしたりする連中だ。

公開していない個人情報を勝手に暴くのは犯罪そいつ自分ネットに公開してる個人情報を拾ってるだけ。

業務に著しく支障をきたさないかぎり、職場学校電話するのは合法市民権利

対処」してるのは職場学校匿名の民ではない。

職場学校が「認識したうえで許可」するなら、匿名の民にできるのはそこまで。

言うんだったら匿名の民ではなく職場学校警察司法などの「社会」に言えば?実際に標的を処分してるのはそいつらなんだから

匿名の民はルールを作ったわけじゃないよ。そんな力はない。

まれときにはすでに大人勝手に作っていて押し付けられている窮屈なルールを利用して遊びを見出しただけ。

文句言うならルールを作ってる側に言ってくださいな。それが「責任」ってもんだろ?

2018-11-17

何で公務員の奴らって市民自分の同じ言語感情を共有してると思ってんの?

 バカじゃねえの?一人ひとり事情も違うし感情も違う、相手はお前の事情なんかしらん

ただ、裁判所が言う社会通念に限り、公務員市民見解が同じである場合がある(むろん

社会通念に従っていない人もいる)というだけで、それ以外の点では個人個人事情が違うし、

お前と一緒じゃねえんだよ

そんなことも分からないのかバー

https://anond.hatelabo.jp/20181115190433

そんなこと以前に、警察でも、労基でも、何らかの監督庁でも

何らかの申請を受けることで仕事が増えるような公務員を動かすには、法律に則らないと、基本無視されるってだけだな

XX法N条に基づいて、市民である私が行動を要求する

この会話は、公務であるから公務員にはプライバシー権は無いので録音、録画するって宣言して

法律に則った真っ当な要求をすれば良い

警察相手なら、取り合えず110番で話すると、警察勝手に録音とかしてくれるから、楽ではある。

2018-11-16

腐乱死体化して、暴力がむき出しになっている凄まじく醜い警察組織

 精神死滅してるから既に警察裁判所意思の連絡がないし

裁判官先生として死んでいるし、部下を従わせる気力もない、

部下が判決書に従ってなくても何も思ってない、その辺の警官判例趣旨

分かっていないか市民がそれを言っても脳が勃起しない、滅茶苦茶なことを言うだけ

警察ではっきり機能してるのはむき出しの暴力だけ、少なくてもほとんどの捜査官は

正論では勃起しないし、そのとおりにしない、実態は、市民正論を言っても従っておらず

滅茶苦茶言って、挙句は、バリバリ機能してる暴力で好き勝手やってる

醜悪にも程がある。もはやこんな腐れ果てたチンポマンコの集合体に何の価値があろうか。

もはや国家はあるように見えるだけで、存在してない、する気もない、自分のことしか

考えていないし、偽者しかない、組織としては、凄まじく醜い。

2018-11-15

anond:20181115145807

でも公共の場個展とかやってるやん

市民会館とか駅付属施設とかで

それと何が違うねんって思うわ

2018-11-13

民主主義では独裁に勝てない。江戸幕府復活した方がマシなレベル

日本アメリカ欧州市民に足引っ張られてグダグダやってるうちに中国が膨張していく。

どうせどの国も纏まれず、世界中国に飲まれる。

anond:20181112183902

京都普段から自転車乗って生活してるんだけど、駐輪事情に限らず全体的に自転車乗りの民度が低いんだよな…

無灯火、逆走や雨の日の傘差しなんかは毎日のように見かける(更にちゃんと左側走ってるこちらに対してすれ違い側に舌打ちすらしてくる)ような有様で、自転車というれっきとした車両に対してモラルが足りない人が多すぎる。

取り締まり全然追いついてない状態でそういうのが野放しになってるから、更に「他の人があんなだから自分も」みたいな悪循環が起きているように思う。

道交法、市の道路交通規則違反は一律で5000円くらい科料を取って、市民通報検挙に繋がったら500円くらいリベートを返すようにすれば、人手はかかるけどお釣りがくるくらい違反金が入るだろうし、監視の目は一般市民が補えるし、自転車周りの道路事情は格段に改善すると思うんだけどな。

anond:20181112223537

構図としては「キャパオーバー自転車撤去して予算もゲット」という表層的には市民不利益を与える行動を選んでいるようには見えて、

その対象となるのは帰結として百万遍ユーザーである京大生=学生がメインになる。

予算ゲットどころか、おそらく撤去・保管費用で持ち出しにしかなってない。

ある一面を切り取った場合に、本来解決すべき不利益社会人ですらない学生に皺寄せとして与えている、というのは屁理屈だが一面において正しく、その辺の感情的鬱屈がああいった文章を書かせてしまったのかなぁ、と思った次第である

学生税金こそ払ってはいないが社会の成員ではある。いやな言い方だが、むしろ社会に金を掛けさせて勉強している身」ですらある。まだ学生なのだから社会迷惑をかけても仕方がないというのは、すでに屁理屈にすらなっていない。理屈以下。

何故か卑屈っぽく被害者意識が強いあたりがいかにも京大生らしいと思う反面、簡単論理構築すらできないあたりのレベルを超えたバカさに一周回って本当に京大生か?という疑いも。

anond:20181113111047

彼らは自分たちでも、自由主義と、平和主義と、反国家主義市民主義混同しているので。

国民国家は、自由を抑圧しかしないし、平和を壊ししかしないという、第二次大戦反省レジームから一切頭の中が進んでない。

から国家を守ったら平和だし自由になるだろ?という考えはそもそも考慮に入ってないのだ。

勉強する=第二次大戦反省レジーム内面化する、とも思っているし。

2018-11-12

百万遍自転車事情

https://anond.hatelabo.jp/20181112183902

記事そもそも違法駐輪を取り締まられた側の文句なので実際8割方耳を貸さなくていいのだけれど、同じく百万遍自転車を止めていた身としては(ちなみに百万遍自転車を止めると言ってる以上元記事のひとは9割方京大生ですね)「言いたいことはわかるな」という気持ちにはなった。

この感覚説明するとしたら、「一般道スピード違反をした車すべてを問答無用罰金」に近いと思う。一般道路の上限速度は一応40km/h(追記:厳密には60km/hだった。雑な知識ペーパードライバーですまない…)になっているのだが、現実問題として一般道でそれを厳密に守ってない車はざらにいる。まわりがガンガン飛ばしてるなかでひとりだけ速度を守ってるとむしろ危ない、みたいな環境想像に難くなく、それらを容赦なく取り締まってたら感情的に反発するだろうなぁ、という話だ。

今回の例で言えば、百万遍は総数2万人とも言われる京都大学のお膝元であり(左京区に2万人いるのではない)、そのエリアには学生向けの飲食店が密集している。ランチどきになるとガガッとランチを食べにくる京大生の自転車でごったがえすのだ。あのエリア自転車道路歩道と一体化していて道幅が広く、交差点部分は簡単広場になっている上、飲食店以外にも利用するのにちょうどよさそうなドラッグストア存在する。立地的に違法駐輪のインセンティブが大変高い。しかしそれらの店の目の前には一切の駐輪場が用意されていないというのが現実だ。

もちろんすぐそばには京大のだだっ広いキャンパス駐輪場存在しているので、そこに自転車とめろよ、というのは正論だ。しかしたとえば1時間程度のランチタイムというのは徒歩5分の移動時間も惜しいわけで、近くに停められるのがわかっているのにキャンパス駐輪場を利用するのはめんどくさい。もちろんめんどくさがる方が悪い。そこに有料駐輪場を作って解決しようという発想は正攻法だが理不尽だ。なぜならそのすぐ横には京大キャンパスという広大な無料駐輪場が用意されていて、そこすら惜しむ人間たちには有料であること自体ギルティなのである。ついでに言えば有料駐輪場があったところで駐輪場があふれることは想像に難くなく、ここで起きると思われるのは「有料駐輪場からあぶれたひとが問答無用で取り締まられる」という地獄絵図だ。

悪いのはモラルハザードであり問答無用で取り締まって規律をただすのは正しい。俺がここで言いたいのは、擁護するのでも非難するのでもなく、違法駐輪を撤去することはなにひとつ解決策になっていない」ということである問題京都市における自転車人口が完全にパンクしていることそのもので、そのための方策キャパに見あったかたちでの駐輪スペース整備であると思われるのだが、当然ながらそんな余裕は物理的にも財政的にも京都市にはない。その結果やることが「違法駐輪の取り締まり」となった場合、構図としては「キャパオーバー自転車撤去して予算もゲット」という表層的には市民不利益を与える行動を選んでいるようには見えて、その対象となるのは帰結として百万遍ユーザーである京大生=学生がメインになる。ある一面を切り取った場合に、本来解決すべき不利益社会人ですらない学生に皺寄せとして与えている、というのは屁理屈だが一面において正しく、その辺の感情的鬱屈がああいった文章を書かせてしまったのかなぁ、と思った次第である

京都自転車駐輪はホントガチマジでひどかったからな

横暴だっていうけどあのやり方は市民の総意だよ、マジで

2018-11-11

裁判官でもない奴が法律を語るな

 日本法律裁判所が決めてるし内容は膨大な判例がある

その趣旨を言えば、全ては裁判官が決めるとしか言ってない

国民に決定権があるなんていう趣旨判例は一つもないし

国民主権は形骸規定であって実質は裁判官に全権力がある

ゆえにお前みたいな市民法律のことを決める権利はない

韓国人なら原爆についても反戦から表現の自由が認められる理論

広島長崎の式典の近所で核武装必要性について騒ぐ人たちは、今度から韓国人市民も動員すればいいんじゃないだろか

反戦派の人達韓国人の主張となれば反論しにくいだろう

沖縄基地移設反対運動現場にも韓国人市民が動員されているようだし、適材適所である

2018-11-10

anond:20181110150156

自分のシコ権が守られるのこそが基本的人権」wwwwwwwwってくりかえしつづける、ひと目見て誰でもわかるレベルバカ自由戦士」いじりに飽きてきた。

そんなバカばかしいことほざいてオタクにもフェミにも迷惑かけつづけてんのお前一人だけだって、他の増田も気づいちゃったし目的は達成したよ。

https://anond.hatelabo.jp/20181109120855 

ここであらゆる他人迷惑を顧みず自分のシコ権だけを追求する態度を明確にしてたもんな。

 

まりにも笑止なんだが(最後侮辱罪までひっぱりだしてきてたwwwwwwwぶっほwwwww厨二病定番乙)

本気でシコ権が人権と思ってて、妄想病じゃないなら、

事実裏付けするために

資格もって勉強した弁護士先生に直接会って聞いてみれば。

リアルじゃ気が弱いだろうから

「僕はネットでシコるために萌え絵エロ絵をカネも払わずダウンロードしてくるのは基本的人権の一部で当然だと思ってるんですがそのとおりですよね」ってメモして読み上げればいいぞ。

ただで教えてくれそうな中でおすすめ太田啓子先生だぞ。あっいや時の人だから難しいかな。

もっと手近なとこでいうと市民税金で養われてる警察官も優しく教えてくれるだろうな。

 

じゃあな、他人にも家族にも迷惑かけるなよ!!!

2018-11-08

世の中は差別で回っているんだ

女性男性非対称性は当たり前のように社会的コードとして埋め込まれていて、そのコード転覆されないのって、社会構成員のうちで暗黙の了解があるからなんだよね。

例えば、女性清掃員は男性便所に入ってもいいがその逆は(少なくとも現代においては)あり得ない。あり得てもいいはずなのだが、現実的にそんな日が来そうにもないのは、「男性性的欲求女性より強く危険から」という経験則から導かれた、漠然とした了解が男女問わず大多数の人間の内にあるから

同じように男女専用車両男性が大きく問題視しないのも、多くの人間が無理なく、痴漢犯罪加害者の大半が男性という統計的現実を「男性は性欲を抑えきれない傾向がある」という感覚に結びつけられるからだろう。

第三世界人間搾取しているという現実を見ないようにして我々が日常お気楽に過ごせるように、実はこのような見えにくい本質主義的な差別(「男は◯◯、女は▲▲、だから男はXすべきで、女はYすべきだ」といったような)で社会はそれなりに円滑に回っているように見える。

よくよく立ち止まって考えてみると問題含みなのだけれど、「特に不便を感じないし、そういうものだし、それでいいいか」で済んでいる。少なくとも大多数にとっては。ビクトリア女王19世紀に「神は男女を違うように作ったのだから、彼らはそれぞれの立場にとどまるべきだ」と述べたそうだが、神を「自然」に変えたら、今でもほとんどの人が同意ちゃうんじゃないかな。

でも、中には不便を感じる人もいる。よくよく立ち止まって差別に気づく人もいる。フェミニスト(※1)とオタク(※2)だ。お互い並べられるのは心外だと思うかも知れないが、両者は「寝た子を起こす」という点でとても似ている。

平等に目ざといフェミニストはいう。「よりによってノーベル賞解説番組で、舌っ足らずで露出が多い衣装キズナアイを相槌役に使うのって、ジェンダーロールの固定化女性性の搾取だよね?」

フェミニストの主張が気に食わないオタクはいう。「ペドフィリア幼児性愛者)の恋愛感情って、ヘテロセクシャルやLGBTの恋愛感情と何か違うんですか?なんでペドフィリア保育士になったらダメなんですか?」

『こいつら一体、何と戦ってるんだ…』と思ったのなら、ある意味“正常”だ。社会から合格点を与えられる。信じられないかも知れないが彼らは年がら年中、こんなことばかり話している。

しかし考えてみると、それぞれの言い分は分からなくもない。例えば、キズナアイ黒人に置き換えたらまずアウトだろう。もし、映画南部の唄」に出てくるリーマスおじさんみたいな、いかにも学はなく善良だけが取り柄そうな黒人二次元キャラクターが、訛りの強い喋り方で白人啓蒙される役割を演じていたら?「女性黒人のように差別されていない」だなんて、臆面もなく言えるだろうか?

あるいは、ペドフィリア一般的には「大人と違って、拒否する力がなく判断力も未熟な子どもターゲットにされるからダメだ。差別ではない」という。でも、恋愛感情を向ける可能性を有していることと、実際に恋愛感情を表明することと、さら恋愛感情をもとにした暴力は違うはずで、様々な段階がある。少なくとも個人自律的人間であることを前提としている社会で、特定指向(嗜好でも同様)を持つ属性だけ「理性のタガが外れる潜在的リスク」を想定するのはまちがいなく差別だろう。

じゃあ、彼らの言い分を受け入れて社会組み込みますか?そんなわけない。

むかし金持ちしか選挙権が与えられなかったように、市民と名のつくプチブル同士のコーヒーハウスでの議論から公共領域が生まれたように、やんごとなき近代社会は「常識をわきまえた一般人」を前提としてきた。ところが、近代主義お題目を徹底するうちに、この“常識”が勝手思い込み、あるいは無理のある前提であることがだんだんと明らかになってきた。それが現代だ。

フェミオタクに気付かされて、「仕方ないよ、だって俺は差別主義者だし」と居直るしかないのだとしたら、なんて悲しいことなんだろうか。

注釈


2018-11-07

anond:20181107112726

反知性主義ってのは、「象牙の塔にこもってたらろくなものができねぇ!」という趣旨で、これは一理あるとしか言いようがない考えなので、大学どころか社会全体に広まっているぞ。

ただこれは、ニセ科学に走ったり市民主義暴走するときの「科学では解明されてないものいくらでもあるので科学絶対じゃない」とか「頭いい奴らはクソで庶民感覚こそが正義」とかとは、また別なので。

反知性主義って単語自体が、本来意味を離れて、暴走しているところがある。

この単語を使って考えているから、自分が何を考えているかが判らなくなって混乱するのかもしれない。

2018-11-06

anond:20181106181606

どうしようもなくない。

通報して犯人風体や手口を共有し、次の犯行を抑止するのは市民義務

怠る奴は共犯者

2018-11-05

anond:20181104065044

マジレスさせてもらうと、学問もしくは大学アカデミズム自体政治志向を持った組織になっているんだよね。

から学問社会運動も大きな違いはないのではないかと思う。

大学の原型は、中世ヨーロッパ設立された神学校ルーツとなっている。

その神学校自体宗教改革市民革命などで、18世紀には没落していたんだけど、フランス革命期以降に大学として生まれ変わった経緯がある。

19世紀以降の大学は、「科学」という名の新たな普遍主義殿堂として利用されるようになったというのが真相

そもそも神学校自体が、宗教学社会に広めること自体目的になっているから、それは別に正義でも何でもない。

日本大学が設置されたのは明治時代以降だけど、日本人はそのルーツ自体を知る機会が無かったので、大学で教えていることは「普遍的な何か」だと勘違いやすくなるのかもしれない。

フェミニズム学問として扱っている大学も、そのフェミ思想社会に広めるためにやっているわけだから、同じようにそれは社会正義でも普遍思想でもない。

2018-11-04

華氏119

なんというか絶望的な話が多かった

リントっていう全米最貧の都市は今まで五大湖から水を引いてて、綺麗な水道水が流れてたんだけど

共和党州長企業利権絡みの私欲でフリント川っていう工業廃水を流してる川から水を引くことを強引に決めて、

汚染された水道水が流れ出し水道水を飲む住民健康状態ドンドン悪化する

住民がどんなに抗議しても州は水の汚染度のデータを書き換えたりして安全と強弁し動かなかったけど、

リントにあるGM工場水道水を使って車のボディーの仕上げをしてたらボディーが錆びるという事が起きたら、州長はすぐ動いた

工場「だけ」五大湖から引いた水道水を使うように工事を行って、フリントの市民はそのまま放置された

そんなとき民主党大統領オバマがフリントにやってきた

フリント市民はオバマ改善を期待したが、オバマ演説の壇上で「喉が渇いた」と猿芝居をして

リントの「安全とされる」水道水を飲むパフォーマンスをしてフリントの水は安全だとアピールした(正確には口をつけるだけで一滴も飲んでない)

フリント市民は全てに見捨てられたという絶望的な終わり方だった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん