「人生経験」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人生経験とは

2017-11-22

https://anond.hatelabo.jp/20170718140907

下記のような人が何者にもなりたくない症候群社会的役割を演じたくない人)になりやすいと思う。

1.映像や音声から得られる情報実体験を混在してしまっている人。または知ったつもりになりたい人。

2.精神や体が弱っていて、問題解決する自信が無い人。

3.過去精神や体が弱り、物事に関心を向ける習慣が無い人。

4.人生経験が浅く、健全主義価値観・信念みたいなものが構築できていない人。

5.常識に囚われないもっと素晴らしい「何者か」になりたいと願う人。

 

1~4タイプ想念が弱いので、

インターネットの海で練り上げられて竜となり、それらが寄り集まった集合体として、漠然とした怪物の姿となる」

ことは無いように思う。

恐らくコミュニティーを築いても器を失った水の様に形を失い消え失せる。

 

5タイプ現実的物事を考えられる人は、力を発揮すると思うのでマジ頑張ってほしい。

 

タイトルのURLの記事を書いた人は、1と4と5の複合タイプだと勝手想像してみる。

2017-11-21

親孝行2018冬

来る2018年年始帰省するタイミングで、何か親孝行(母)をしたいと思っている。

父は去り、娘・息子も全員実家を離れ猫2匹と暮らす母だが、年金暮らしで贅沢を出来ない生活も短くない。

なので、せめて帰省を機会にちょっと贅沢なことでもさせてあげられないかと思い、人生経験豊富な先輩の集うこちらにて相談させて頂きたく。

以下、親孝行候補くん達です。

くらいしか思いつかなかった。

ちなみに、以前FireTV Stickいる?って言ったら、あんまりテレビ見ないしなぁ〜と断られた。

母も齢70、まだ自分で歩け衣食住に支障はないものの、そろそろ考えるべくを考えねばならない年齢なので贅沢な思い出は作ってあげたいと考えつついる。

反面、なんか一発デカイことしてあげたらその反動で...みたいな邪な考えが頭をよぎる。

はい親孝行はしたいので、世の先輩息子の皆様、何卒お知恵をお貸しくださいな。

----------

[2017/11/23 追記]

みなさんありがとう

京都旅行は今じゃないですね、自分ひとりなら良いけど寒い中一緒に歩くのは大変そう。

豪華な料理食材を買うのも手ですね、母は料理の腕には自信があるので、きっと上手く調理してくれると思います

その時は自分も久しぶりに料理手伝いたい。

窓は一応すでに二重サッシなんですよね、ただ実家結構年月たっているので隙間風がひどく...

風呂場のリフォームは良いかもですね!

大分ボロボロ換気扇も回らない状態なので...自分たち実家に帰った時もお風呂はなんとかしたいとは思っていたので。。。

今回の件に限らず、たまには外の美味しいご飯を一緒に食べに行きたいですね。

自分も稼ぎは良くない(むしろ奨学金の返済で手一杯)だけど、母にはまだまだ人生の思い出をつくっていって欲しい。

2017-11-20

赤ちゃんは無邪気であり、それとは別にまれた時からである場合がある

子供に罪はないというが本当だろうか。

子供善悪区別はつかないという。

なるほど、子供人生経験知識が乏しいため、そうであるだろうという予測は概ね納得できる。

しかし、善悪区別がつかないということは、善悪性質内包しているという反証である

また、善悪の見境なく生きるという事は、生まれた時は善悪に別れると言って齟齬はないだろう。

まりは、生まれた時から罪の性質に振れた赤ちゃん存在するのだ。

そして生まれ赤ちゃんに罪はないという決めつけこそが、大人エゴであり罪である

罪を認識できない人間を利用しているのだ

2017-11-08

anond:20171107152435

声出したほうが楽しいじゃん

こういう聞きかじりの知識常識だと思い込んじゃう人って人生経験少なそう

2017-10-24

anond:20171024081315

美容垢とか見たことないんじゃない?すーんげえ買い方してるよ。ひとつ数千円でも全色揃えたら数万円でしょ。

私も服オタクから、それくらい普通に働いてても買えるだろというのもわかるんだけど、

なんというか人生経験がすごく狭そうだから、まあ闇からお金を掘り出している人なんだろうなと思う……。

他にやることなさそうというか。正当な労働の対価で買ったものじゃない=見せる人いないか美容垢とかつくるんでは?と思う。

増田もっと他に楽しいこと見つけたほうがいい。身の丈に合わないものを買い始めて、正当でない稼ぎ方にハマる人多いから。

2017-10-22

オタクの話が面白いと感じる時は、自分同類ときだけだぞ

よく考えてみろ

オタク人生経験が少ないんだから話が面白いけがないだろ

ましてやただの消費オタクなんか自意識肥大化した壊れたラジオじゃん

チューニングもできないつまら番組早口で垂れ流す物なんか、ゴミの山の中でも厄介なだけだわ

2017-10-16

anond:20171016155206

どうぞご自由に。

どんな人生経験を積んだらそんな発言が出来るんだ…

anond:20171016154957

ごめん何を言ってるのかサッパリからない

たぶん前提となる人生経験が違いすぎるせいか

会話ができないので帰りますさようなら

2017-10-14

妖怪人間ベム、ベラ、ベロ

https://pbs.twimg.com/media/DL8LLOCUQAANhfO.jpg:large

子供の頃は夫婦、親子みたいな認識だったけど、親子ではないよな。

作中ではベムとベラが大人びた口ぶりで、ベロを子供扱いだけど、オープニングを見るとベラとベロは同時期に生まれていて人生経験は同じ程度のはず。

2017-10-13

anond:20171013191007

始めはみんなで仲良くしましょうみたいな雰囲気で人を集めておいて

自分が上のほうにきたら金や力のある存在に媚び始めたりマウンティング始めるやつばかりなのが現実から

そういうことがわかってない人たちは人生経験少なすぎだと思うわ

anond:20171013173359

そこに単なる僥倖だけしか見出さないなら

お前は元増田にもトラバにも何か言うべきではない

せっかくの人生経験もったいない

2017-10-12

疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由

inoueのスキルアップブログです。


疲れた会社辞めたい!」と本気で言えない30代~40代が、それでも会社退職しない本当の理由は怖いからなんです。

何が怖いかって、仕事を失うと収入がなくなり、生活ができなくなると思い込んでいるから。

ましてや、家族がいる人は余計にこの怖さが何倍にも膨れ上がります借金をしている人なんかは当然のごとく、会社を辞めたことを考えただけで冷や汗が止まりません。

本気で「疲れた会社辞めたい!」と言えない30代



どんな会社で働いているにしろ、心の中では誰しも本気で「疲れた会社辞めたい!」と叫んでいます

中には「この会社最高! 辞めるとか有り得ない!」という変人いるかもしれません。

しかし、大多数の人達は今の会社に満足せずに、とにかく今の生活を守るためだけに時間を浪費しているのが現状です。


その会社で成長できるのか?



今働いている会社で、人として成長できるのか?とか個人で稼ぐ能力が身につくのか?を考えてみて下さい。

もし、それぞれがNOなら今すぐ会社を辞めるべきです。

今すぐ辞めるといってもなかなかすぐに辞めれる人は早々いません。そんな行動力があれば、すでに幹部候補までに出世しているか起業して独立していることでしょう。

成長なくして人生は豊かになりません。

「いつか、いつか」と思って人生に対して危機感が薄れている人は、気がつけば5年、10年が経過し何も得てない自分に溜め息すら出ない状態になりますよ。


終身雇用年功序列が終わったのに…

いまだに就職すれば人生が安泰すると思っている愚か者がいます

数十年前に崩壊した終身雇用年功序列を信じて、会社にこき使われて使い捨てられる運命を信じていない人がまだまだいます

時代の変化を受け入られずに、「何とかなる」とか「周りの人間たちを見ていてもまだ自分大丈夫だ」と妄信して生きています

これから時代個人の力で稼げないと生きていけません。

いつまでも会社依存している人はマジで人生詰みますよ。!!!


本気で「疲れた会社辞めたい!」と言えない40代




現在30代の人は生きていれば、あっという間に40代になります

40代人生の後半期スタートなので、それまでの人生経験ものをいう年代40代までに個人能力や成長度合いを上げてこなかった人は残念ながらこの年代でほぼ人生が決まるでしょう。

人生においてごまかしがきかないのは30代からですが、この「ごまかし」を勘違いしている人が私を含めてかなりいます


ごまかしがきかない人生とは?



ごまかしがきかない人生というのは、取り返しがつかないという意味にも似ています

極端な話、10代で警察にご厄介になったとしてもまだ何となくやり直せる状況が作れます

しか犯罪内容にもよりますが、30代~40代でご厄介になるとその後の人生は狂いだします。

もちろん、絶対にやり直せないということはどんな年代でもないですが、まず精神的にキツイでしょう。体も健康を維持しているとは思えません。


健康な体作りは自己責任



30代以降は本当に健康な体のありがたみが身に染みる年代です。

30代になっても暴飲暴食や喫煙をしている愚か者は、40代になる前に人生が終わるかもしれません。

今でこそ喫煙者は少なくなってきましたが、低所得者層ほど喫煙をしているというデータがあります

私は元喫煙者でしたが、低所得者にはなりたくないので煙草を30代に突入してから辞めました。健康のことも考えてのことでしたが、意外とすんなり辞めれるものです。


疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由のまとめ



以上のことから、「疲れた会社辞めたい!」と言えない30代~40代退職しない本当の理由は、考えなければならないことや悩んでいることがたくさんあるからなんです。

10代~20代でも考えなければならないことや悩んでいることはたくさんありますが、30代~40代に比べると「質」が違います。あと責任と。

それでも、それを言い訳にして自分自身スキルアップをサボってはいけません。

サボればサボるほど人生が苦しくなりますからね。

学生身分で今の状況に甘えている10代も、毎日スマホゲームや勝ったり負けたりのパチンコ三昧で現実逃避している20代しかり。

雇われ店長長時間労働人生無駄に消費している人も、一生出世できなくて収入アップも見込めない会社で働いている人も、ここらへんで考え方を改めなければマジでヤバいですよ。

疲れた会社辞めたい!」と言えない状況の完全なる思考停止状態になる前に、

まずはブログを1年間書くのもいいかもしれませんね。


疲れた会社辞めたい!と言えない30代~40代退職しない本当の理由最後まで読んで頂きありがとうございます

2017-10-10

名言】諦めなければ夢はきっと叶う!できることからまず始めるためには?

スキルアップBLOGでの名言言葉でもよくあることですが、何ごとも諦めなければ夢はきっと叶うということ。

シンプルイズベスト名言ですが、これほど心強い名言は他にありません。とにかくできることからまず始めるためには行動するということ。

たとえ、できそうになくてもとりあえずやってみる精神は大切です。


諦めなければ夢はきっと叶うと本気で信じこむ

本気で叶えたい夢があるのなら、本気で諦めなければ夢はきっと叶うと信じ込むことです。


もちろん、根拠などなくても構いません。そもそも根拠とかくだらないことを考えているから夢から遠ざかるのです。


夢を持つことさえ難しい世の中ですが、本気で夢を叶えるためにはとにかく本気で叶うことを信じ込んでは、それに向けて行動していきましょう。


諦めなければ夢は叶いますが、時には諦めないと夢が叶わない場合もあります



時には諦めなければならない場合もある




この見極めが非常に難しいものですが、こればっかりは経験を積まなければ答えは見つかりません。

しかしたら、人生経験を積んでも見つからいかもしれません。

ある意味ではそれはそれで1つの答えなのですが、時には諦めることも重要です。人間は引き際が大切と言いますが、この引き際がわからない人は私も含めてたくさんいます

今の人生の中で叶わない夢をいつまでもいかけたとしても、実際には幸せから遠ざかるのは事実

しかしたら、追いかけている過程幸せ人生かもしれませんがそれは非常に稀なこと。諦めなければ夢は叶いますが、時には諦めることも大切ということですね。

難しいものです……。


とにかくできることから始めていく




頭の中でアレコレ考えていても夢は叶いません。

本気で夢を叶えるためには、とにかくできることから始めていくこと。小さなことでもいいのです。今の自分自身ができる範囲内で行動していきましょう。

たとえ失敗しても挫けずにそこからまた何かを学んでは、再スタートすればいいだけのこと。

何も失敗は恥ずかしいことではありませんし、むしろ夢を叶えるためには必要不可欠な出来事ですからね。

からこそ、失敗を恐れずにドンドンと夢に向かってチャレンジしていきたいものです。


名言】諦めなければ夢はきっと叶う!できることからまず始めるためには?のまとめ




人間ですから常に夢に向かって頑張ることはできません。

時にはダラダラしたり、サボったりしたいもの。それが人間というものですし、オンオフは大切にしていきたいもの

本気で夢を叶えるためにも、このような考え方は本当に大切です。

それから、夢は何も1つだけとは限りません。あまりにもたくさんありすぎるのもまた違いますが、2つ、3つの夢を持つことは別に悪いことではありませんからね。

途中で夢の内容を変更してもいいですし、時代に応じて変化させていくことは大事なこと。

たとえ叶わなくても夢を持つだけで人生ドンドンと潤っていきます最近とくにこれといった面白いことがない人は、とりあえず小さな夢を持つことをお勧めします。

どこどこに行きたいやあの名物産を食べてみたいでも構いません。

とにかく夢を持つことで、今のくだらない人生から脱することは保証します。

諦めなければ夢は叶うことを信じては、自分だけの夢をこの人生で叶えていきたいものです。

id:catpowerブログが読んでて悲しい

英語プログラミングを覚えたほうが、広い世界に飛び立てる

http://catpower.hatenablog.com/entry/2017/10/09/190000

はてブ人気エントリーに上がっていたので、読んだらびっくりした。あまりの中身のなさに。

内容はこれから時代英語プログラミングが出来なきゃまともな職にありつけないよ、というものだが、前にどこかで聞いたことのあるような内容ばかりで、目新しいものは何もない。読んで得られるものも何もない。にもかかわらず人気エントリーに上がるのは互助会パワーのおかげである

この人のブログ記事は前も読んだことがあるのだけれど、実績も実例データもないのに根拠のない煽りdisを繰り返して終わってたので、今回も大したこと書いてないんだろうなと思ったら案の定大したことは書いてなかった。

このブログ主はどうやらフリーランスプログラマーを数十年続けてて、現在沖縄在住らしい。数十年もプログラマーやってたら、もっと泥臭くて面白いエピソードが書けるはずなのに、今日日大学生でも書ける内容のものを60近くのおっさんドヤ顔で語ってるのを考えると極めて切ないものを感じた。

実例も実績もデータもなく大学生でも書ける無内容なもの互助会パワーで人気エントリーに上がってくるのは明らかなノイズだ。

60年近く生きててひねり出せる成果物大学生レベルなのを見て、積み重ねの大切さを図らずも知ることとなった。

雑な結論しか書いてなくて、結論説得力を持たせる泥臭くて面白い具体的なエピソードも実績もなければ、具体的なアドバイスもないので、えっ?これで終わり?中身薄くない?ってなるのだ。毎回。

プログラマー業界若い。60近くのプログラマーもそんなに多くない中で、職業プログラマー歴ウン十年のキャリアに裏打ちされたアドバイスというものはそれだけで十分貴重だ。

人脈の大切さを説いているなら当然良い人間、悪い人間絶対回避しなければならない人間のことも書けるし、ひたすらフリーランサーとしてプログラミングをしてきた自分と、同じようにSIerとして会社の中で順当に出世してきてきた人との人生の違い、もしくはプログラマーであることを諦めて別の業界で働いている人間のことも書ける。Webアプリケーション開発が嫌いなら、自分が如何にしてWebアプリケーション開発を業務にするのをやめたかを具体的な事例をまじえて書けるはずだ。人生経験が長ければ、会社歯車として生き続けるのが嫌で脱サラするも夢破れてホームレス同然の生活をしている人も見てきたかもしれない。

生きていれば絶対に遭遇するであろう人間の業システム開発の楽しさや辛さが、このブログからは微塵も伝わらないのだ。

そういった具体例を一切出さず(出せず)に、雑な煽りを繰り返しているので、この人は一体何がしたいんだろう、60年近く生きてて得られるものはこんなものなのだろうか、と悲しくなってくる。

自分職業プログラマーとして数年やっているが、60過ぎたときにこんなブログは書かないようにしようと心に誓った。

https://anond.hatelabo.jp/20171010002131

その人の人生経験とかで何が刺さるか変わってくるから社会科学は。

から一概には言えんが、やっぱマルクス入り口として良い。最近入門書が山ほどあるし(池上彰、ハーヴェイ、不破)、何より単純に面白い

そっからケインズとか読んでも良いし、現代思想に進んでも良いし、キリスト教に行っても良い(マルクス主義キリスト教異端なので)。

ヘーゲルなんかに行っても良いけど趣味

哲学ならサルトルニーチェ辺りがやっぱ分かりやすい。マルクスと合わせて読むとジブリ映画意味が良く分かる。

でもやっぱ行き詰まるので、結局ここでもキリスト教勉強せざるを得なくなるが。

法律学は暇な理系大学生がなぜか勉強してたりするんだけどお勧めしない。

本を読むだと理解できないし、法律根底にある原理内面化して人格が歪む。簡単に言えば橋下徹みたいになる。

あとはもし増田北大生なら内村鑑三でも読んでおくといい。

2017-10-06

自己啓発の使い方と意味勘違いするとバカ以下のクズ人間になるかもしれない

自己啓発の使い方と意味勘違いすると、バカ以下のクズ人間になるかもしれません。


この記事を読んで「コピペ乙」や「具体的じゃない」という人は本当のバカクズに違いありません。

別にバカはいいんです。皮肉でも何でもなく、良い意味「バカ」になれると人生ドンドンと楽しくなっていきますからね。

けれども、クズ人間ダメ自分自身はおろか、周りの人間も不幸にしてしまます自己啓発本の類をバカにしている人もいますが、自己啓発場合によってはかなり使えるノウハウです。

要は使い方しだいですが、意味をハキ違えている勘違い野郎も中にはいますバカ以下のクズ人間にならないためにも、少しばかり自己啓発をしていきましょう。


正しい自己啓発の使い方とかはない?




自己啓発に正しいも間違いもないのですが、人生経験豊富な90歳ブロガーとまだまだ浅い20代ブロガーでは全然説得力が違ってきます

自己啓発とは簡単にいいますと、己の成長を上げたいとする考え方や訓練みたいなもの

そんな立派すぎる考え方を、20代そこそこのブロガー記事自己啓発を書いても、30代以降は何も感じません。これは、30代ブロガーが書いても40・50・60代以降に響かないと同じこと。

別に自己啓発ブログに書くな!」ということではありません。私も自己啓発的なことはよくブログに書いていますからね。


自己啓発が好きならドンドンと書いていく




自己啓発セミナーや本の類が好きな人もいれば、大嫌いな人もいます

私は自己啓発本が好きですが、内容は本当に似たようなことしか書いていません。表現力の違いだけで、中身はほとんど一緒。だからこそ、物書き志望の私としては、そこを勉強するためにも自己啓発本を読んでいます

もちろん、内容も好きですが人によって伝える表現力は千差万別なので、そういう楽しみ方もアリですよ。


20代自己啓発的なことを書かない方がバカに見えない




特殊人生経験を歩んでいない20代以外は、ブログなどで自己啓発的なことを書かない方がバカには見えません。

読む人によっては胸に突き刺さることもあるでしょう。

しかし、大半の20代ブロガーの書く自己啓発的な記事が、薄っぺらく感じるのは年のせいだけでしょうか。


自己啓発の使い方で人生は変わる




うつ病の人が自己啓発本を読んだりすると、何となく心が落ち着くいいます

そういう意味では、自己啓発本は使い方によっては「うつ病に効く」というメリットがあります

自己啓発本バカにしていた人がうつ病になり、自己啓発本を読んでは心が少し楽になってきたというのはよくある話。

私もうつ病になりかけたときには、よく自己啓発本を読んでいましたからね。うつ病悪化しなかったのも、この自己啓発本のおかげかもしれません。

バカに見えるのは可愛いとして、クズ人間までに見えるとやはりもったいない。同じようなクズ人間には評価されてしまますが、成長は望めませんからね。


自己啓発の使い方と意味勘違いするとバカ以下のクズ人間になるかもしれないのまとめ




からといって、むやみやたらに自己啓発記事を書きまくるということは、おすすめできません。

薄っぺら人生を歩んできた人が書いた自己啓発ほど、切ないものはありませんからね。

同じ書くなら、まずは人生経験を積み重ねていくこと。毎日何かしらを考えながら生きていれば、嫌でも人生は厚くなっていきます

自分だけの価値観記事にするのは賛成ですし、同じような価値観を持っている人も継続していれば現れてくるでしょう。そのとき自己啓発を書くタイミング

記事を書いていて自分自身気持ちよくなるような自己啓発が何よりの自己啓発です。

2017-10-05

社畜になりやすい人がならないために今すぐ行動してほしい3つのこと

日本人の大半は社畜になりやすい人ですが、そんな社畜にならないために今すぐ行動してほしいことがあります

社畜とは簡単にいいますと、会社奴隷扱いされた家畜みたいなもの

こうして文章にすると尚更悲惨に思える社畜ですが、たった1度の人生をわざわざ「社畜」で終わらすのは非常にもったいない

かに社畜になりやすい人は存在しますが、ならない方法はしっかりとあります。誰も好きで社畜になっている人はそうそういないでしょう。

好きで社畜になっているのなら誰も止めませんが、それ以外の人達は以下のことを参考にして頂ければ幸いです。



社畜になりやすい人が社畜にならないために!




社畜になりやすい人はとにかく自分に自信がありません。

自信がないので行動に移せない。行動に移せないか人生が変化しないという悪循環に陥るのですが、そもそもなぜ自信を持てないのでしょうか。


さな成功体験がない(少ない)



社畜に限らず、自分に自信が持てないのは「小さな成功体験がない(少ない)」のが大半。

少しの勇気と行動でこの小さな成功体験は増えていくものですが、やはり社畜になりやすい人ほどそのようなことがなかなかできません。

例えば、ブログを書くにしても何を書けばわからず、3日坊主ブログを辞めていきます

3日坊主を何とかクリアしても、アンチコメントすら書かれないブログ記事を量産していく毎日

かに個人ブログコメントを書かれるのは凄いことですが、「人の感情を揺さぶれる文章」を書けば誰にでも達成可能なこと。

「その文章を書くのが難しいんだ!」と嘆ぎたくなる気持ちもわかりますが、まずは継続して書くことを意識しましょう。愚痴アンチコメントは誰でも吐けますからね。


今すぐブログを開設して書いていく




社畜になりやすい人が社畜にならないための方法として、今すぐブログを開設して記事を書いていきましょう。

社畜でもすでにブログを書いている人は、せめてアンチコメントが貰えるまでブログを書き続けることです。

アンチコメントを書く人の中にもブログを開設している人はいますが、そのほとんどはアクセスが集まらなくてつまらないブログを書いています

アクセスが集まらない=誰も読んでいないブログとなるのですが、だからこそ、アンチコメントを書いては少しでも読まれようとするのです。

要するに他人のフンドシで承認要求を得ているのですが、それで幸せと感じるのならそれが全てです。


今すぐ会社に頼らない生き方もあることを知る




人生他人会社に頼るのも悪くないですが、今の時代会社に頼らない生き方もあることをまず知ること。

インターネット検索すれば、そのような情報はたくさんあります。もちろん、本などでも勉強できます

わざわざ胡散臭いセミナーまでには顔を出す必要はありませんが、人生経験としてはアリでしょう。

インターネット情報の全てが正しい訳ではありませんし、全てを鵜呑みにする必要はありませんが、どの情報が正しくて嘘なのかを見極める能力は身につけたいもの

そのためにも日々勉強と行動は大切です。


今すぐ嫉妬や妬みという「くだらない感情」を捨てる




嫉妬や妬みという感情はあまりにもくだらなすぎて意味がありません。

人間ですからそのような感情を持つのは仕方のないことですが、やはり嫉妬や妬みは持てば持つほど人生がつまらなくなります

社畜になりやすい人ほどそのような感情を持ちやすいのですが、原因としては今の自分がとにかく「嫌い」ということでしかありません。

自分のことを好きになれないのに、どのようにして他人を好きになれるのでしょうか。

他人を好きになれないと、人生嫉妬と妬みだらけのつまらないものになります。例えば、ヤフコメ他人ブログアンチコメントを書く理由9.9割は嫉妬と妬みによるもの

今の人生が素晴らしくて楽しい人は、そんなアンチコメントを書く「概念」がまずありませんからね。

もし、今現在にそのような行動をしている人で心当たりがあるのなら、今の人生は本当に楽しいのかを考えてみましょう。


社畜になりやすい人がならないために今すぐ行動してほしい3つのことのまとめ




  • 今すぐブログを開設して書いていく
  • 今すぐ会社に頼らない生き方もあることを知る
  • 今すぐ嫉妬や妬みという「くだらない感情」を捨てる



社畜になりやすい人が社畜にならないためには、思い立ったら今すぐ行動すること。

世の中にいる9割の人間は思い立っても行動に移しません。「ブログを書こう」と思っても、思うだけに実際には書きません。

人に仕方なく言われることで何とか行動するのが、また社畜になりやすい人の特徴ですが、それでも何か辛いことがあるとすぐに逃げていくのもまた社畜です。

とにかく社畜として人生を終えたくないのなら、以上のことを踏まえて今後の人生を考えて頂ければ幸いです。

クズみたいな人間生活から卒業するために必要な考え方とは?

自分自身のことをクズみたいな人間と思っている人はそこまでいません。

けれども、中にはクズみたいな人間生活から卒業したいと思っている人もいます。世の中には様々な人がいるもので、このような人間例外ではありません。

そもそも、なぜ自分自身のことをクズみたいな人間と思うのでしょうか。

理由は人それぞれですが、その多くは自分に自信が持てないということ。クズみたいな人間から卒業するためには、まずこの「自信」を持たなければならないのです。


クズみたいな人間生活は確かに




何を基準クズみたいな人間なのかは行動によりけりですが、犯罪者以外のクズみたいな人間生活は確かに楽かもしれません。

1日中ストレスもなく過ごしてはひたすら好きなことをする生活

ある意味では羨ましい生活ですが、場合によってはクズみたいな人間生活にも見えます他人がどう見ようが、自分自身人生幸せならそれが全て。

クズみたいな人間生活は楽ですが、その楽さにどっぷり浸かってしまうと正しい知識理解するまでに時間が掛かります


少しずつでもいいから挑戦していく




クズみたいな人間生活に慣れている人は、常識理解することに対して拒否反応を示してしまます

そうなるとなかなか現状から抜け出せないので、いつまで経ってもクズみたいな人間生活を過ごしていきます

それはそれである意味では幸せなことかもしれませんが、やはり何ごとも挑戦しては成長していかなければなりません。

挑戦しないと人生ドンドンと衰退していきますし、何よりも人生全然楽しくなりませんからね。

からこそ、少しずつでもいいので新しい何かに挑戦していきましょう。


クズみたいな人間生活もまた1つの勉強





クズみたいな人間生活をしていたからといって、何も恥じる必要はありません。

それもまた1つの人生勉強ですし、今後の人生に役立てればいいだけのこと。過去過去と割り切っては今現在人生を思う存分に楽しむことが大切。

別にクズみたいな人間でも他人迷惑ばかりかけなければ、それはそれで個性でもありますからね。

自分自身のことをクズと思うのは勝手ですが、他人クズ呼ばわりすることだけは避けたいものです。

とにかく何ごとも勉強であり、人生経験ということ。学んだことは今後の人生に使っていきましょう。


クズみたいな人間生活から卒業するために必要な考え方とは?のまとめ





クズみたいな人間生活を続けていくと、何に対しても悲観的な考え方になっていきます

卒業したい気持ちはあるものの、体がそれを受け付けない。

そうなるとかなりの重症ですが、クズみたいな人間生活から卒業するためには乗り越えなければなりません。

誰にもあり得ることなので明日は我が身と思うことが大切。

クズみたいな人間生活を味わってしまうと、なかなかそこから抜け出せませんからね。だからこそ、少しずつでもいいので考えていくことです。

自分人生についてや性格などを徹底的に考える。

考えることによってまた新たな気づきも得られますし、場合によっては打開策も見えてきますからね。

とにかくクズみたいな人間生活を恥じる必要はありません。

自信を持って自分人生を良い意味で変えていくことを楽しみましょう。

エロマンガ先生

他人から好意に鈍感というよりは、牽制といったほうが正確だとおもう。ニュアンス的に。

一言で言い表せないような、玉虫色で、微妙位置にある感情なので、自分表現力ではそれを言い表すには足りてないとは思う。

今までの人生自尊感情が育ってこなかった、成功体験が乏しかったため、ちょっとした「どうせ俺なんて」がデフォになっている。

自尊謙遜卑下謙虚職務能力自己評価犯罪に対し過剰に警戒する社会非モテとして迫害されてきた高校大学、そういうった社会的個人的人生経験的なミクロマクロが入り混じった結果、そうなっている。

(いや職務能力自体はそれなりに高いと自他共に評価されてるんですけどね(イキリ))

それらが入り混じった結果、「中の下」くらいの自意識になっている。

仮に自分が誰かに好意を抱かれたとしても、それを正確に把握することはできないだろう。この犯罪に対する高度警戒社会だ。犯罪者になりたくない。冤罪をふっかけてきているのかも知れない。自分自身にも犯罪に対する警戒はある。

恋愛市場から降りる人たちの理由に「犯罪に巻き込まれたくない」「犯罪者にされたくないし、犯罪を犯してしまいたくない」といったのも、潜在的に大きいんじゃないかと思っている。

それはシンプルに、住んだり通りかかったりするとき治安が悪い地域を避けるのと似ている。

イケメン無罪

キモオタ有罪

2017-10-01

anond:20171001023623

ネタとしていい人生経験になったじゃん

そうでもしないと引きこもったら変化のチャンスなんて皆無だから

自発性とか本人の意志なんて尊重されても成果出せないしね

2017-09-27

https://anond.hatelabo.jp/20170926230150

そこまで他人のことを気にしすぎるということは基本的自分に自信がないんだね。

自分に自信がないのはともかくそうやって他人を見下す癖はどうしても漏れ出てしまって相手不愉快にする可能性が高いからできるだけ直した方がいい。

他人の考えることが分かる」という一方で「理解できない」と言っちゃうんだから、本当に分かってはないんだよ。

どうしてそういう言動を取るにいたったかその人格形成過程までつぶさに想像したらそんなことは言えない。

そういうことを想像できない知識力が年齢の割に幼いという意味では確かに稀だと思う。

多くの人はたくさんの人と接していくうちにそれぞれの事情があることを知り、納得していく。

ひょっとしたら他人の深い事情を知るほど深い付き合いをしていないのかな。

いろいろな人と付き合って人生経験を積むのが一番だけど、実際の付き合いをするのが怖いなら書籍なりドキュメンタリーでなるべくいろいろな知識摂取するしかいね

もしくはいろいろな人のブログSNSを読み漁ってもいいかもしれない。

https://anond.hatelabo.jp/20170926230150

大学心理カウンセリングの人だって仕事でやってるだけだから

カウンセラーのちっぽけな人生経験アドバイス

100%受け入れても誰も責任取ってくれないよ。

あなた人生あなた(と親)しか本当には心配してくれない。

2017-09-26

anond:20170926200729

横だけど、普通人間ってもんは人生経験積むと

陰口叩く人の魂胆って分かってくるじゃない?

それを思うと指摘して衝突するのは無駄しかないんだよね。

2017-09-25

緊急避妊薬と非モテ

https://twitter.com/tamako_han/status/912213814342434818

https://twitter.com/tamako_han/status/912217808842264576

人間から、というよりは「動物から」と言ったほうが納得感がある。常に発情期だからね。

この人の主張は自分肯定する。

ただ、頭ではわかるけど、残念ながら非モテには「感覚として」良くわからないと思う。いや、男女双方に対して普通にセックスしたい衝動」をガマンできないのかよ?サルかよ。って感想は浮かんでしまうんですよね、どうしても。その感覚共感できるだけの人生経験を持ち合わせていないからね、残念ながら。常に自己完結で処理してきた衝動からね。

二次性徴以降、恋人が居なかったことがない」みたいな人とは分かり合えなさそう。

でも頭ではわかるよ。

食べちゃダメなのに食べるとか、寝ちゃダメなのに寝ちゃうとか、お酒で薬を飲むのは良くないんだけど飲んじゃうとか、今日休肝日だけど飲みたいからやっぱ飲むとか、疲れてるし風ひいて熱があるけど仕事しなくちゃならないみたいな、やっちゃいけないけど立ちションちゃうとか、たぶんそういう感覚事情なのでしょう。だから主張は肯定する。

非モテから感覚的にはわからんけど。

モテ側の人も、非モテ側の人も、この辺の「感覚的な分かり合えなさ」を理由に「これだからキモオタは」「非モテは黙ってろ」「リア充サルかよ」といったような「モテ非モテ差別戦争」に持ち込んでしまうのも悪手だと思うんですよね。恋愛市場化した以上は売れない人が必ずいるわけで。

それにこの方、日本フェミニズムレイシズムを隠しもしないことに絶望してフェミニストを名乗るのを辞めた人らしいので、オタク非モテをも丁寧に扱わないと整合が取れないと思うんですよね。もし仮にそれをやり始めたら、オタク非モテに対するレイシズムである日本フェミニストらと同じ穴のムジナですからね。


追記:

https://anond.hatelabo.jp/20170925181848

自分ガチャ的な遊びをしないわけではないけど、おこづかい(お給料)の範囲しかやらないし、そもそも貯金ゼロ状態とか不安すぎて無理。ありえない。貯金してない人が信じられない。

私に石は当たらないな。

明日仕事なのに寝なきゃならんのに夜更かししちゃうとかは毎日ことなので、その辺の自制の無さについては石は当たる。

https://anond.hatelabo.jp/20170924103000

貧乏人が金なり何なりの力を得た時、お前のようには考えないからな。

考え方が広がってそれに意義を感じるのなら、次に人生経験をより深めて行けよ。

徒労感を感じてやっとスタートライン、お前はまだそれ以前。気づいた気がしてるだけで、何も思い知ってはいない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん