「夫婦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 夫婦とは

2020-05-30

初めて会った男と味の民芸で酌み交わした(1)

4月25日、土曜日

俺は『味の民芸 国分寺店』の大きな焦げ茶色テーブルで、初めて会ったばかりの、どちらかと言えばいかめし容貌の男とサシで酒を飲んでいた。

未だ緊急事態宣言発令中という時期に、なぜ2人きりでアジミンにいたのか?

3日前、Twitterで親しいフォロワーとやり取りしているうちに「サシ呑みしよう」という話になった。簡潔に記せばそういうことだ。

さらに付け加えるなら、3日前の俺は普段より酔っていたのかもしれない。

長いこと誰とも口をきいていなかったから、趣味の合う人間と顔を突き合わせて、他愛のない話を交したかったというのもある。

フォロワーの名は「シギ山」。本名ではないだろうが、とにかくTwitterではずっとシギ山だった。

シギ山が武蔵境に住んでいることは以前から知っていた。

俺が住んでいるのは南多摩。会える距離だ。それで俺の方から、「土曜、1杯どうでしょう」とリプした。

シギから「ぜひぜひ」とリプが返ってきた後、DMで待ち合わせの時間場所を交換した。

こちらが武蔵境に赴くのも、南多摩に来てもらうのも違う気がしたから、中間を取って国分寺提案した。

国分寺駅改札の前に立っている男がシギであることは背後からでもすぐにわかった。

DMで送ってもらった通りの容貌だ。頭はザンギモヒカンマスクは黒。顔はどちらかといえば色白で、やや赤らんでいる(すでに酒が入っていたのかもしれない)。

細くも太くもないブラックデニムにチャコールグレーのダウンパーカーマンハッタンポッセージのショルダーバッグを短くして肩から下げていた。

歳は訊いていなかったが、おそらく30代後半だろう。同世代か、少し歳下かもしれない。 

相手を驚かせないよう、自分の靴の爪先を見つめていたシギ山の前に回りこんで、「ども」と言った。

「おお」シギ山は軽い苦笑を浮かべた。「イケメンさんやな」

シギ山さんも」俺は面食らいつつ自然に返した。「とりあえず歩きますか」

我々はツイッターでは飲食店の話を交わすことが多かった(お互い、酒とゲームを心の慰めにしていた)。

シギ山は国分寺に「うまい焼き豚居酒屋」を、俺はおいしい天ぷらを揚げる、若夫婦が営むこじんまりした飲み屋を知っていた。

一応店の前まで行ってみたが、どちらも営業は行っていなかったので駅前まで戻った。人の姿はまばらで、営業中のまともな飲み屋は一軒も見つからなかった。

2人で横並びに歩いていると、横断歩道の向こう側に『味の民芸』が見えた。

この際、もうあそこにしますかと俺は言った。

「ええですよ」とシギ山が言った。(続く)

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

だいたい同じような水準なのでこんなもんかなと思う。ただいろいろ振り返るとやっぱりそれなりに豊かな生活はしてると思う。

うちは夫婦合わせた世帯年収2000万くらい+幼児1人、でも一人あたりの可処分所得的には増田と似たようなものかと思う。年収1000万といっても手取りでいうと月60万くらいなんですよ。ちな家賃17万で2DKなんだけど、子供部屋を持とうとすると家賃25万-とかになってしまうからどうしたものかなあというのをたまに夫婦で話し合ってる。

とはいえ学生時代とか新卒時代と比べると明らかに変わったところもある。

まあしかし基本的な水準、つまり部屋のグレードとか日々の食事でいうと新卒時代から大きく変わった感じがしないとはいえ、出費自体は増えてるし「お金がない不安感」からは開放されてるから気持ち的には若い頃より余裕はあるし、これはそれなりに良い生活なんじゃないかとは思ってるよ。

なお職業ソフトウェアエンジニアというかプログラマーです。平社員マネージャー絶対やりたくないでござる。

3時前から1時間以上昼寝

昨晩、8時間以上就寝したにもかかわらず、また3時前から1時間以上昼寝してしまった。なんだかんだで5時前だ。平日だったら定時だよ。昨日みたいにプレ金だったら昼寝始めるころに定時ってことか?今週は色々盛りだくさんだった。

もうすでに若くない肉体にとって以上列挙したようなことは存外こたえるようだ。

最初の2項目について

コーディング(串刺しも広い意味で)がらみで地道に問題

除去していくとか系の作業がツラくなった。

最後の項目について

仕事カンカン照り炎天だったのが原因だ。前世はおそらくドラキュラ伯爵だったので、どうも

野外での作業が苦手だ。昨今のコロナ自粛で余計苦手になったのかもしれない。子どもも昨日の水泳教室

疲れて放心状態小学生が何人もいたって言っていたし・・

anond:20200530165948

そもそも名字自体が気に入らない論、以前増田で提起されてるのあったと思うけど

ブコメかなんかで普通に「どうしても夫婦を同姓にしたい人」みたいに扱われててびびった記憶があるな

別姓にしないという点では名字がないのも実質同姓みたいなものみたいに思われるのかもしれない

最後にひと目だけでも会いたかった

もう一度会えるのを今か今かと待っていたのに

会いたくてもしょうがないよね

今はみんなが我慢してるんだ

みんな大変だよ

でも我慢し切れなくって何回か浮気もした

でもこれじゃないと確信して

ごめんよごめんよ

早く会いたいんだ

早く早く会いたい

自粛解除になっただろ

やっとだよ

やっと会える

自粛解除の土曜日

明日の事を何も気にする必要はない

ちょうど良い時間

舞い上がって会いに来た

ニンニクたっぷりキャベツもやしが山盛り乗った

もちもち極太麺の家系ラーメン

トロトロの角煮みたいなチャーシュー

狭い店でみんなが汗をかきかき黙って食べる

麺切りに気合いの入った元プロレスラーみたいな店主

閉店てなんだよ!!俺貼り紙の前で呆然だよ

俺だけじゃねえ

細い兄ちゃん太った夫婦

みんな呆然として貼り紙を何度も読み返してるよ

休業中じゃなくて閉店

ありがとうございましたってこっちだよ

クラウドファンディングでもしてくれよ

俺の少ない給料から出来るだけ出すよ

みんなきっとそうするぜ

こんな旨いラーメンないんだよ

ちきしょうコロナよ覚えてろよ

ボーナスで買ったVaioカスタムパソコン

Vaioパソコンを買った。ボーナス会社の補助と新生活キャンペーンを駆使して20万円もする物を勢いに任せて買った。

長野工場で組み立てられ、カスタムされた製品を目にするまで、箱を開くまで、私は自分が誇らしかった。

包みを開いて黒光のパソコンを手にしたとき走馬灯のように人生で初めて与えられた自分パソコンを思い出した。もう10年も会っていない父親が、当時まだ大学に入って間もない私に買い与えた最新のVaioだった。オリジナルカラー薄型モデル。安くはない。

憎たらしい子供で、素直な感謝よりも「どうしてこんなに高価な物を与えるのだろう」という疑問を先に抱いていた。どうせ使いこなせないのに。単純作業しか使わないのに、と。感謝よりも申し訳なさと、それを感じさせられることに少し怒りも覚えていた。

から与えられる高価な物はいつも贖罪だった。

激しい夫婦喧嘩の後、殴られて休んでいる母を置いていつも父親子供達を連れ出した。デパートに連れて行って、欲しがる物を買い与えるために。欲しいものなどないし、いつも質素生活をしているから欲しがる知恵もない。長男けが賢くて、そのチャンスにナイキシューズとか高価な物をリクエストする。姉も私と同じで欲しがるものがなかったから、「最新鋭の商品だ」とか「流行っているんだ」とか言われてGショック時計を買い与えられていたのを覚えている。他人のものは覚えているのに、自分が買い与えられた物を覚えていない。Gショック記憶が姉だったか、私だったか。覚えていないのだから、多分大切にも扱わなかったんだろう。欲しくもなかったんだから

今はそれを申し訳なくも思う。たとえ父の完全なる自己満足で「俺はここまでやってやったんだ」と思いたいがためだけの行動であったとしても、本人はそれが本当にいい物だと思っていたのだろう。相手気持ちを察するだとか、そういう機微がない人だったから、すれ違ってすれ違って、重なり合わない会話だけを上辺で流すことになったんだろう。

ずっと疑問だったことに対して、ふとした時に答えを見つけることがある。もしかすると、本当に喜んで欲しかっただけだったんじゃないかと。不器用だけで済まされる問題でもないけれど、そこに生身の人間がいて、父なりの苦悩もあったのだと思う。Vaioパソコンは本当に高いのだ。高いけど、本当に最高で、買えるもんなら買いたいと憧れられるほどに良い物なんだ。価値も分からない小娘にポンと与えるおもちゃでは無いのだ。きっと娘を考えてオリジナルカラーカスタムしたんじゃないか、高くても軽量で薄型を選んだんじゃないか自分予算と性能を照らし合わせてカスタムしたパソコンを手にした時、あの時の父は何を考えて、あのパソコンカスタムしたのかと考えてしまった。

思い出を美化するわけでもなく、ただ単に社会に出て視野が広がり、物事価値や苦労を知ることで、もしかしたらあの時の両親はこうだったにではないかと感じることが増えた。

高価な物を買い与えられるほどに口封じのように感じられて頑なになってしまっていたけれど、そこに一切の気持ちがなかったとは言えない。冬にものすごく傷つけられた時、対話謝罪ではなく電気毛布けが送られてきたこともある。それがとても悔しくて、使わないまま放っておいた時間があった。当時の私は物ではなく言葉が欲しかった。今思えば、父は言葉のかけ方が一切分からなくなっていたんだろう。冬だから寒いから、そこで選んだ物に少しでも気持ちは入っていたのだと気づく。物でしか伝え方が分からなかったのかもしれない。

仕事でもVaioパソコンを叩いて、アメリカにもEUにもメールを書いて、今の私が結構立派に社会人をしていることを父は知らない。

もし知ったら驚くと思う。その後に喜ばれる、だなんて単純に考えてはいない。怒りとか、憎しみとか、邪魔をしてやろうとか、どんな感情を持たれるかは想像がつかない。彼の抱えているであろう孤独や沼は深いから、私はもう近づけない。

Vaioパソコンを見るたびに父を思い出す、そんなこともきっとない。ただ、今後の人生においても何かのきっかけで彼を思い出して精神対話することはあるだろう。それは教会懺悔室に似ている。何をどうすれば良かったかは分からないが、ただ祈って許されたい。

父のことを思い出す日が増えたから、父の死が近いのかな。逆に私だったら笑えるな。

最後に会ったのは10年前の名古屋神戸大学で当時付き合っていた彼氏バイク旅行したついでに父親に会ってみたのだ。彼氏名古屋繁華街にほっぽりだして、1人だけ父親ランチに行ったんだけど、今思えば本当に理解のある彼氏だったなあ。

食事が終わると父はお小遣いをくれた。そして「あの角まで彼氏が迎えにきてるから、ここで」とレストランの前でお別れを言ったのが最後だった。その後にメールで「なんであの時に、娘の彼氏に会ってみたいって言えなかったんだって、後悔している」と書かれていた。その後も家族でイザコザが続いて、一切経済的な援助も何もなくなった代わりに、父との関わりもなくなった。それ以来声も聞いていないし、メールすらない。

でも記憶には残っている。

そのうちの一つが、Vaio。いいパソコン

2020-05-29

あるビジネスホテルの話

私は、十年くらい前までとあるビルメンナン会社の清掃部門で働いていて、そのある全国展開するビジネスホテルチェーンがそのビルメンナン会社のある地域運営する3店舗くらいのビジネスホテル業務委託契約元請けを通じて請け負っていて、その担当をしていた。

主に客室清掃と日常清掃、定期清掃の3つになる。

当然のことながら、ホテルの清掃と言えば客室清掃がメインで、請負金額が余りに安すぎて、客室清掃係のハウスキーパーさんには実質的最低賃金を下回る賃金しか払えず、部屋数の歩合制という悪しき偽装請負形式でやらざるを得なかった。

やらざるを得ない、とは、当然会社の都合でしかないわけで、犯罪行為であるが、実際のところ、それでも赤字だった。

赤字にしていても、元請けから他の仕事補填するという考え方で会社の方は請け負っていた。

元請けにしても利益は微々たるもので全く儲かっていない。十店舗くらい請け負ってやっと一人分の給料が出るという程度らしかった。

それくらいそのビジネスホテルオーナー会社はドケチなのである

どうしてそんなドケチ仕事を引き受けるのか? それについては少しカラクリがあるのだが、その話はややこしいのでしない。

から担当者の私は、そんな安い給料で働いてくれるパートパートとは言えないが)を確保するのにめちゃくちゃ大変だった。

そのホテルで働くのが好きな人や、働く仲間が好きな人時間の都合が合う人、そして他でもあまり雇ってくれそうにない人などが中心になる。

当然どの業界でもそうだが、私自身もしょっちゅう人手不足を補わざるを得なくなる。

ただ、そのホテル支配人業務委託契約で雇っていて、その支配人の方がもっと酷くて、住み込みで24時間365日(うるう年なら366日)×数年間、基本的にはほぼホテルにい続けなければならない(完全にい続けなければならないわけではないが実質的にはそうだった)。

数十室から百室を超える場合もあるのだけど、基本、それを夫婦二人で見なければならず、それでは当然賄えないので、自分たち報酬からアルバイト雇用経費を支払わなければならなくなる。

でも、金銭的にはどうしてもそこを抑えないと、自分たちの取り分が余りに雀の涙になってしまうので、支配人が受け持つ仕事はかなり多くなる。

稼働率によるインセンティブがあったかどうかまでは知らない。でもそんなの入れても、吃驚するくらい安いのは確か。賃金計算したら最賃を遥かに下回るだろう。

ここまで話すと、ひえーひでぇブラックだな、と思われるだろうが、しか待遇を除けば、実はそうでもない部分がある。

このホテルチェーン、地域場所にも依るとは思うけど、その支配人ピタッと嵌ると、楽勝らしい。

担当者をやっていた数年間で四人ほどの支配人と会ったが、うち二人はいつも上機嫌で、そのうち一人はほんとに「全然楽勝っす」と言っていた。

要は要領がいいのだろうけど、担当者の私がいつそのホテルに行ってもその支配人、昼間は寝ていたし、起きて出てくる時はステテコ姿が多かった。

 

さてそんなホテルだけど、どこのホテルチェーンかは私は絶対に言わないが、温泉付きになっているところがある。

温泉と言っても、温泉水をどっかから買ってそれを循環させている形式になっている。

この温泉水がやばい

温浴施設で最も恐れらているのはレジオネラ菌である

レジオネラ菌保健所検査で検出されてしまうと業務停止を喰らう。

感染者でも出したら報道されて一大事になる。

からどこの温浴施設でもいろいろな方法で殺菌処理をしている。

で、私が担当したあるホテル温泉、ここでは薬中ポンプと言って、温泉水にここから塩素成分を付加してレジオネラ菌を発生させない仕組みになっていた。

ところが。

私は、当時まだ新人で、そんなのあるなんて全く誰にも教わっていなかった。これ自体が酷いのだけど、ある日、そのホテル支配人から激怒して会社電話が掛かってきた。

保健所レジオネラ菌が検出されたと言われたぞ!どうなってるんだ?」

である

薬中ポンプだけでは防げない場合がある。循環経路の何処かで異常発生しているかも知れないからだ。だから普通一定規模以上の温浴施設では必ず毎週一回は、高濃度次亜塩素酸ナトリウム溶液を投入して、温泉水を循環させ殺菌消毒後、湯抜きをする。

そこはそんな規模ではなかったので、条例適用外だったが、薬中ポンプ必須だった。

この薬中ポンプが数年間に渡り、全く動作していなかったのである。俺はそんなの知らんし。

一体何故そんな事になったのか。

支配人も知らない。

薬中ポンプがあるのを知っていたのは、私の会社のもう一つの別の部門であった設備である。でも、設備には責任はない。定期メンテナンスをしているだけだったから。

で、その私の会社社長、大慌てで次亜塩素酸ナトリウム溶液のポリタンクを担いでそのホテルに馳せ参じ、会社社長の跡取り息子と二人、循環に依る殺菌消毒に取り掛かったのである

理屈は知っていてもやり方なんか知らんド素人社長必要量の何十倍か知らんけど、大量投入したもんだから、お風呂シャボン玉発生機と化した。だってジェットも回してるんだから

「おい!水入れろ!水だ水!泡を消せ!」との社長の怒号が飛ぶ。

息子は大慌てで、ホースを繋いでお風呂に水投入……したらしい。息子から聞いたんだよ、この傑作話

ともかく一旦はそれで落ち着いた。

原因究明すると、過去に誰かが、薬中ポンプ管理が面倒で、お風呂を洗っているアルバイトやらせようとしたら、うまく機器が扱えなかったらしい。

そこで、その薬中ポンプに投入する専用薬剤を、温泉タンクに定期的に一定量投入するという独自方法になっていたのだった。

誰やねん、そんなアホなことしたのは。それは分からずじまい。

ともあれ、これでは循環経路の温泉水に対しては何の役にも立たない。

で、まだ後日談がある。

その会社バカ社長、じゃー取り敢えず、一週間に一回はしなくていいけど、一ヶ月に一回だけ循環消毒しましょかと、激安の仕事にしやがった。確か一回2万円。

それはまだいい。だけど、ド素人ものから、適正な塩素濃度を知らない。

何処で調べたのか知らないが、今度は激薄を指示して私に教えた。おそらく自分がやった泡発生事件が怖かったのだろう。

で、激薄すぎて、その一年後、またレジオネラ菌を出したのである。で、その仕事はなくなった。

言い訳してたなー、そのバカ社長、「レジオネラ菌は外から持ってくる温泉水に入ってるんだよなぁ、防げない時は防げないよなぁ」なんだって

じゃぁ聞くけど、他の温浴施設はどうなってんだ? つーの。

 

で何が言いたいかと言うと、温浴施設では当たり前のレジオネラ菌という重大な問題すらも、支配人が知らないという杜撰なことをやっているというのがそのホテルチェーンの実態だ、ということ。

こっちはその管理責任契約すらないんだよ。上の時もたまたま慌てて対応に乗り出しただけ。

 

あそこは見た目は綺麗かもしれないけど実態はそういうホテルなんだよ。少なくとも私の知っている十年くらい前まではね。何処とは言わんけど。

コロナ禍の中で

子供存在苦痛で仕方なかったのか、ブクマカ達がひたすら保育園が開かないことに対して不満を書き綴っていた。

在宅勤務が子供のせいでまともにできないと恨み節が撒き散らされていた。

緊急事態宣言が解除されたとき保育園が再開するとみんな嬉しそうだった。


あの時代は新型コロナはなかったけど、わたしが生まれから家を出るまでの十数年、わたしの両親も同じ気持ちだったんだろう。

覚えている限りずっと不和だったのはわたしのせいで、本当は仲のいい夫婦だったんだろう。


ごめんね。

なぜ既婚者は配偶者愚痴Twitter に書くのか

なんで世の中の既婚者たちは、夫婦間のコミュニケーション不足に起因するトラブル愚痴Twitter (裏アカなど)に書きがちなんだろう。

それ直接いいなよっていつも思う。

一方の言い分しか書いてなくて卑怯だとも思うし。

ブルーインパルス展示飛行に関するコメント傑作選

ブルーインパルスコメ欄が傑作ぞろいで

トップブコメ以外があまり見られないのは惜しすぎると思ったので比較スター少ないコメを中心に拾いました。

昨今の状況を鑑みID晒し上げはしない

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/kantei/status/1266000428652572672


何かを揶揄たかったらしいが感情が先走りすぎて意味が取れない

東京上空(ゴミ袋)に自衛隊機子供たち)が飛行します(メッセージを書きます)。ありがとう、いい奴隷です、と

stay chill.日本語書いてください。

私は一般の人ではない

自分もこんなの今やるタイミングではないだろって思ったんだけど、一般の人が結構喜んでツイートしてるのを見て、みんなイベントとかも出来なくて疲れてるから、喜んでるのかなーって思った。

ほう、、、さしずめ貴方は「上級の人」ってところ?

お前たちのいる場所は50年前既に通過している

50年くらい前の発想な感じするね

50年分世間からずれてるんじゃないかな?

こちら側で世間あちら側

会社の同僚がキャッキャ言いながら大はしゃぎしていて辟易していたんだが、ブコメを見てやはり自分こちら側の人間なんだなとホッとすると同時に薄寒くもなった笑

こちら側はあちら側を観測できるが逆は不可能

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

はてブ書き込みます首相官邸の真似してみた。超頭悪い。

何故真似した?

それどこソース

カナダで同じように医療機関を励まそうとして墜落事故があったので、世界的にこう言う無駄は止めようと言うムードになったかと思ってましたが、極東島国までは届いてませんでしたかねえ。

世界的なムードってひょっとして貴方の頭の中にしか無いのでは?

エスパー現る

夫婦医療従事関係者ですが、飛行機が飛んだところでなんの感慨もないです。現場の隊員さんも命令されて「なんで?」て思いながらやってんじゃないの?それより新型コロナ対応してる従事者に国が特別手当出してよ

わからん。。。それは人それぞれ違うからだ。。。

どうして?どうしてですかね、、、

なぜ医療関係者を労るのに自衛隊必要なのか?こんなのを賛同しているバカがいること自体信じられん

ファクトからスタートしようぜ

飛行機を見ると憂鬱になる

飛行後、ツイッターでは称賛コメントが並んでいて、憂鬱きもちになる (´・ω・`)

カウンセリングへどうぞ

それ貴方想像ですよね?

医療の人たちは忙しくて見てませんよきっと。

タグの「バカの発想」もいい味出してる

ナチュラル自衛官差別

やーこれ、ブルーインパルスも「なんでこんなこと…」って思ってるんじゃねーのさすがに自衛官でもその程度の脳みそあるだろ。/「頭おかしコメントばっか」というブコメのアホは、まず自分の頭見てもらえ

これ一番やばい

その批判を屏風から追い出してください

意味がわからない。何の役にも立たない。批判される航空自衛隊が気の毒。

気の毒なのは誰とは言わない

あなたの言う国民って?

実利の伴う出費でないと、もう国民は許さないよね。何も分かっていないんだなあ。

主語の大きな批判大勢が判明してからのほうが賢明

議事録のほうが大事

そんなことするヒマがあったら議事録書けよ。議事録の方が大事なんだよ。

これはその通りですけど曲芸飛行中に議事録書いたら危ないよ

マックはもう営業再開してるよ

ライトアップとかもだけど、応援するために使っているお金を、病院で働いている人にあげればいいのに」と子どもが言っててさぁ。

この後拍手喝采

まだあるけど胸焼けしてきたのでこのへんで。

みんなの好きなコメント教えて

高卒ニートだけど俺の部屋の向かいの家で小鳥さんが巣作りしてる

チュンチュン!!じゃなくてギーギー!!って鳴く小鳥さん

夫婦で交互に口に巣の材料を咥えて行ったり来たり

さな身体一生懸命飛び交う姿を見てると「人間も精一杯生きなきゃいけない……」っていう気にさせられる

時おりカラスが不穏な偵察飛行をしているので小鳥さんが心配になるけど、俺が見張ってるから安心しろ!ってさっき小鳥さんにサムズアップしてみせたか大丈夫だろう

将来金持ちになったら立派な日本家屋を建てて縁側に座り庭で遊ぶ小鳥さんを眺めながらお茶を飲みたい、そう思った

6時半過ぎたのに妻が起きてこない

昨晩はテレビを妻と一緒にみた。その間色々なところ触った。指で刺激しながら最後の方は舌も使った。最初足というか股を閉じ気味にしていた妻もダンダン開脚してきて、舌先三寸がクリックに当たるようになってきた。妻は「それダメ・・・」と悩ましい声で発言した。発言の後、果てた!ケイレンしてた。その後寝室に上がった。

 6時半すぎてるのに・・

まだ妻は起きない。昨晩は相当燃えたかショッピングセンターの飛沫防止シートをライターで燃やしたおじいちゃんがいたらしいけど、こちらの夫婦燃えた!!

2020-05-28

https://togetter.com/li/1526865

れいいね

逆にリモートワークの妻が部下を叱責している時に、

横で聞いていた夫が口調が激しすぎると妻をたしなめることもあるだろう。

夫婦信頼関係があれば、お互いの仕事にも口を出していい方向へ持っていける。

anond:20200528185156

夫婦って誰と誰?

もうわけわかんないよ。しんどいよ。

🐕

夫婦喧嘩は食わないとか強がっちゃってるけど食うもんなくなったら食うんだろ

ぶっちゃけどうなのよそこんとこ

anond:20200528001604

結婚した場合、ほぼ全ての夫婦間では女性側が男性側の姓に変える理由を知りたい?

それは男性側がより多くの学歴職歴経済力を求められるからだよ。

男性側が多くの負担を負っているから、女性側も自分の姓を手放して初めて「男女平等」になるだけのこと。

夫婦別姓にしたい?

別にいいよ。

しか男性側は自分よりも学歴職歴経済力も下の女を結婚対象に選ばなくなるけど、それでいいならいいんじゃないの。

anond:20200528001604

多様性と言うなら、出自を表す姓の存在自体欺瞞

夫婦別姓など夫婦同姓となんら変わらない。

姓の廃止を主張すべきだ。

anond:20200528151754

なんでそんなに配偶者に下手に出てビクビクしてんの?この増田くらいが一般的夫婦なんだろうか。楽しくなさそう。

コロナ鬱の一種

ここ一週間ぐらいどうにも気力がなくなった。

コロナ鬱の一種か?

夫婦住み、夫は会社員自分は自営で自宅作業なんだが、夫がコロナ4月から在宅だった。

在宅って言ってもその間ほとんど仕事はないのでダラダラ過ごす。

本人もイライラしているようだけど何かを積極的にやる様子はなかった。

っていうか何をやっていいのかわからなかったのかも。

夫も私に対してストレスが溜まってたんだろうな。(いや今もか)

共働きなので家事はできる人がやるスタンスなんだが、そういう状態自分ばかり家事をやるのが不満だったよう。

私が「今手が空いてるからやってくれて当然」と思ってるのが自然に態度に出ちゃってただろうと今にして思う。

男のプライドをうまく転がしてあげれなかったことに反省

営業スキルゼロだな自分。ここは頑張ろう。

この夫の在宅期間に多分自分イライラが募り…。

まず常に家にいるのに気を遣う。

家にいてくれるから自分仕事がすっごい捗るってわけでもない。

気を遣うから夕飯も早い(夫は早く飲み食いしたいと思ってる)。

もっと仕事をしていたいのに気を遣って早く仕事を終了することにもイライラ

犬がいるから朝早く起きて散歩に行って欲しいのに(いま暑いし)、朝起きてくれなくてイライラ

でも私が早く起きていこうとすると「俺が行く予定だったのに」と怒り出す。

そんなこんなでようやく来週から会社に行ってくれる目処が立ったわけだけど、

ここ一週間ぐらいちょっと鬱っぽい。

無気力な感じ。

コロナマジで怖くて、ちょっと体調に異変があると感染たかなという恐怖。

東京から出れない、どこにも行けないというのは自覚してなかったけどストレスだったのかも。

思えば毎週末、どっか行ってたからなー。

コロナが一旦落ち着いたこの段階でのうつ状態

仕事ももっと頑張らなきゃ行けないし、今鬱になってる暇ないんだけどな。

anond:20200528105720

夫婦間で同意してたら現行でも自由やん

オメーは奥さんが嫌がってるのに不倫したいんか?さっさと離婚せい

anond:20200528103641

違う違う、今まで通り戸籍上は統一でいいんだよ

夫婦別姓したい人って「仕事旧姓を使いたい」とか「各種お手続きの変更が大変」とかだろ

だったら旧姓を使っても合法ですってことにすればいいじゃん

夫婦同姓(旧姓使用可)ってこと

anond:20200528105013

話し合いもクソもなく、男側の姓になるのが当たり前だと思われるよ。

友達夫婦はみんなそう。相談する機会すらない。

1人、相談してみた子がいるけど

の子は「同姓になるか、お前と同じ姓にしてくれる男を捕まえてくるか選べ」と言われたらしい。

どちらも自分の姓に愛着があるからと変えたくなかったらしいけどね。

anond:20200528105302

女は変えたくない、男は別に変えてもいい、ってなっても

結局親の反対とか男が変えると周りに変に思われるとかで女が変えるんだよな

知り合いにそういう夫婦いる

思想だとか決めつけてる奴って、周りに結婚する友人知人いないのかな

そういう話よく聞くのに

子供なのか、友人いないのか

anond:20200528103739

自分結婚相手じゃなくて、息子夫婦に同姓を強要したい層も多そう

選択制になったら自分いくら反対したって息子夫婦が別姓選んだら阻止できないしな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん