「社会生活」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 社会生活とは

2019-01-21

デブって生きてて恥かしくないの?

単純に醜い。

メタ認知が欠如しているか認知の歪みが発生しているから醜さを知覚できないんだろうか。

呼吸音がうるさい。

からからあんなに音立てて空気って吸ったり吐いたりするものだっけ?

電車などで座席1人分におさまらない。エレベーター効率を下げる。

特に冬はやばい脂肪まとってるのに更にダウン着てるようじゃ、本当に無意味ものぶら下げて生きてることがわかる。

臭い

デブ体臭って大抵同じ匂いする。動物の油の匂い

病気リスクが高い。

勝手に太って勝手病気になって、保険料使うなんて図々しい。

食べものは美味しい。でも、社会生活を営む上で他者不快感を与えないように

自制心でもって適切量を摂取したり、運動してる人がいる中、

デブは生きてて恥ずかしくないの?

恥ずかしげもなく外に出てる厚顔無恥さ、面の皮の厚さに過剰な脂肪が含まれるだけのことはある。

恥を知り、改善すべき。

2019-01-11

anond:20190111161601

あなた社会生活を適切におくれているか

友人はいるかなどなど心配になりました。

2019-01-10

anond:20190110042207

そう。大切にしてくださいね

あなた社会生活をしている1人の人間ですし、「社会ルール」を守ることは多くの人と共生していくのに必要不可欠ですからね。

分かって頂けて安心しましたよ v(^_^)v

anond:20190110040911

「今ある法律を守ること」がそんなにおかしことなのかしら。

もし、男性器がついた人が女湯に入ることを非犯罪とする法律が現段階であるのなら女は誰も反対しませんよ笑

そんな法整備もされていない段階で女湯に侵入することは犯罪ですよ。

社会生活をしている人であれば、誰でも理解していることです。

2019-01-08

anond:20190108164736

先生実質的社会生活をしてなかったけど他の人には生活があるんやで

2019-01-07

anond:20190107003333

ガングロとかやってた連中、今何歳だろうなー。

今では普通の人として社会生活送ってると考えると笑える。

2019-01-05

チン長170cmの男ですが

まじで社会生活送れん。

承認欲求が薄くて困っている

承認欲求がない。マジで社会生活に支障を来すぐらい薄い。

会社での評価を得るための起爆剤が無いので、社会人一年目にしてなかなかの危機を迎えている。仕事が頑張れない。

からどうしたって話かもしれないけど、私としてはかなり深刻な問題で、以下自分語りしかないんだけど、昔からまり褒められる方ではなかった。し、それで周囲の評判を全然気にしない子供だったので、そのまま成長してしまった私は今更周りの評価を得たいとは思えないままここまで来てしまった感がある。

仕事自体は好きだし、したい仕事従事できてるのは嬉しい。けど、日々の業務プラスアルファの部分で周りとの差ができていることが辛い。しかもそれが評価を得られないことに対してではなく、上司や先輩に対してこんな私であることに申し訳なさを感じて辛い。

なんのために仕事をするかについては散々就活期に考えたけど、なんのために評価を貰うかなんて考えてなかった。お金が欲しいわけじゃないし、誰かに承認してほしいわけでもない。こんな私が働いているのが間違っているような気がして、心苦しい。

結局、どの会社でも実績を評価されるのだから、私は社会的生活を辞めたほうがいいんじゃないか。徒然と文章を書きながら思うんだけど、仕事を辞めたい理由がそれって周りに納得してもらえるかな。数ヶ月間ほぼ毎日泣き通しなので、そろそろ打開しないと心が死んでしまう。

そもそも他人の作った食べ物なんか食べられなーい」みたいなのもいるけど

そういう事やたら主張して「それくらい繊細な自分」気取り、っての、昔から一定数いるけど

お嬢様マックに連れて行ったら不味すぎて吐いた」みたいな都市伝説鵜呑みにしてる層とかぶってそうで

一種中二病なんだろうけど

本当にそうだったら社会生活に支障出るよな…

2019-01-03

「本当に諦めて刺身タンポポ乗せたほうがよいのか」について

https://note.mu/kotofurumiya/n/n31d401fce782

多分記事執筆者コメントつけてる増田レベルが高すぎて、世間一般言語能力ってもの理解してない。この場合言語能力ってのは、別に小説風の気の利いた文章を書く能力や、BlogでHit数を稼ぐ能力、あるいは豊富な語彙なんかを指し示す漠然とした「すごい能力」ではなく、自国語を用いてなんらかの論理を伝達したり受け取ったりする能力だ。

 例えば中学教科書から引用した「幕府は、1639年、ポルトガル人追放し、大名には沿岸の警備を命じた」の一文と、「1639年、ポルトガル人追放され、幕府大名から沿岸の警備を命じられた」の一文とが同じ意味かどうかを尋ねたところ、「同じ」と誤答した中学生は約43%を占め、高校生でも約28%が間違えた。

上記のようなニュースにもなってるようなレベルで。このニュースアンケートテストなどの方式なわけだから自国語の塊を音声じゃなく文章という視覚で把握できる上に、ある程度時間をかけても許される環境でもこのような数値が出てしまっている。つまり日常会話においてはもっと多くの人が、もっと劣悪な能力で生きている。

ごく普通のそこらにいる一般人において、会話における(つまり日常に用いる)言語コミュニケーションとは、感情伝達がメインだ。つまり会話の内容に関係なく、対話者がいま機嫌がいいのか悪いのか、どんな反応を欲しがっているのかを伝える/受け取るのが主な役割情報量が少ない(というか、情報量という概念がほぼない)。何らかの意味を伴うコミュニケーション、例えば待ち合わせ(時間場所が伝わらないと困る)も多くの場合テンプレート化されて含まれ情報の種類が決まっている。――この2種類程度の言語能力一般的な人間は十分に社会生活を送ることができる。

もうちょっと高級な、つまり情報量の多いコミュニケーションにおいても、その一連の塊から単語抽出して脳内補完意味類推するくらいが一般人の平均レベルだ(単語抽出レベルなので、「AがBにCされた」と「AがBにCした」は同じ意味だと理解されてしまう。ABCという登場単語が同一だからだ)。

でも、プログラミングにおいてこの言語感覚は致命的だ。機械入力者の感情を読み取って忖度してくれないし、登場単語が同じでも構文(つまり論理係り受け)で意味は全く違うものになってしまう。つまりはなんてことはなく、「プログラミング能力が低い/伸びない初学者がいる」わけではなく、それ以前の段階で「自国語さえも論理記述レベルで使えてない人間過半数」というだけなのだ

彼らの多くはそれで日常問題なく過ごせているし、「AがBにCされた」と「AがBにCした」が「違う意味を指しているその価値」が理解できない。日常の交友関係では、AとBのどちらが悪者対話者の口調や顔色で自明から助詞を的確に使う習慣そのものが、無い。

はてなコメントしてるひとは、そこの部分を甘く見すぎてるようにみえる。それはプログラミングあるいはプログラミング教育問題じゃまったくないんだよ。だからプログラミング教育をどういじったところで全く解決されない。

2019-01-02

俺は世界上位2%のハンプシャーリータスカ

自慢じゃないが、俺はハンプシャーリータスクというテスト世界上位2%の成績を獲得したことがある。

ハンプシャーリータスクというのはケンブリッジ大学提供してる知能テストだ。

カラクリ暴露してしまうと、ケンブリッジ大学は他にも数十種類のテストを公開していて、「色んなタスク用意するから、どれが自分に合うか見定めるといいよ!」という趣旨テスト群の一つが、ハンプシャーリータスクということだ。

全部やれば、だいたい誰でもどれか一つぐらいは、世界トップクラスの成績を取れるテストがある。

このテスト群の良いところは、人には向き不向きがあって、自分にも何かしらは秀でた能力があることが、わかることだ。

悪い所は、テストの結果をどう活かせばいいのか、さっぱりわからないところだ。何かしら優れていたところで、現実で活かせていないのなら意味がない。

まぁそれはおいといて、社会生活を営んでいると、どうも気になる事がある。大抵の人は、無意識に「自分評価尺度」で他人能力判断しているということだ

俺で言えば、恐らくハンプシャーリータスクの成績の低い群の人間を、無意識無能認識している。実際にテストをやってもらったわけじゃないのでわからないが、統計を取っても恐らく有意な結果が出るんじゃないかと思う。

ここで問題になるのは、社会生活を営む上で、している評価、受けている評価は正しいのか?ということだ。

まぁ、俺個人他人への評価なら、大した影響力を持たないので、どうでもいいかもしれない。

だが、影響力のある人間が、これを理解していない可能性が高いのは由々しき問題だと俺は思う。

こういうテストを受けると、個人差がいかに大きいか?というのがよくわかる。

だけど、世の中の大半の人は、想像以上に個人差に鈍感だ。

個人差という意識もなく、偏った尺度評価される人間が多いと思うと、なんだか複雑な気持ちになる。

anond:20190102185732

ドラマみたいな困難がなくても人は社会との関わりの中で成長するが、困難が成長を促す事は確か。

困難に心折れて潰れる奴もいるけど、乗り越えて大きな成長を遂げる奴もいる。

成長しないやつは要らないというより、まともな社会生活送れないんで、淘汰される。

2019-01-01

頭髪の悩み

小生、中学生のころから髪の毛が薄い。

高校二年ごろから気になりだし、それ以降、薄れゆく頭髪の恐怖におびえながら日々生きている。

なにが怖いかというと、いじられポイントになってしまうことだ。

薄くなること自体はどうでもいいが、それを理由にいじられるということが怖い。

これは結婚相手いるかいないか外圧があったりなかったりすることと同じだと認識している。

(つまり、それなりにまともな社会生活を営もうとした際、不必要障害となってしまう)

2018-12-31

anond:20181231195947

横だけど、自己肯定感って誤解されやすワードなんだよなぁ・・・なんでみんな「自己肯定感の高い人=傲慢自信過剰野郎」と思ってるんだろう。

自己肯定感というのは「他人と同程度に自分にも価値があると思える感覚」のこと。

故に、自己肯定感の高い人は自分価値と同時に他人価値も認めてるから傲慢になりようがない。当然、自己肯定感が低い人特有の卑屈さもない。

ADHD他者から否定される経験をする奴が多いので、ADHD自己肯定感の低さは割と相関が高かったりする。

それが原因でまともに社会生活送れてないと、年齢の割に精神的に未成熟で、元増田の言ってるようなやつが出来上がる。

自己肯定感が低い上に、精神的に未成熟から、低い自己肯定感を維持しようと、とにかく滅茶苦茶なことを繰り返すし、社会性がアレなんで敵だらけになって、うまく方向修正してくれるようなメンターも現れない。認知の歪みと視野狭窄が行くところまで行ってる状態で「自分で気付くしかない」という、ウルトラハードモード

ADHD対策とか生き方とか世の中に色んな情報が溢れてるけど、典型的な奴がまず取るべき最も重要対策は、「認知行動療法を受ける」だと個人的には思ってる。

ADHDは向いてる環境が云々」みたいに言われるが、それ以前に、歪みきった認知視野狭窄、未成熟精神性、低い自己肯定感をどうにかしなきゃ、どうにもならんよ。

2018-12-27

女は下方婚で何も楽にならないのに下方婚するわけ無い

子供を産んだらマミトラックに乗せられて出世出来なくなるのに薄給旦那では子供に満足な教育を受けさせられない。

せめて薄給で暇な分家育児をやるかと言えばやらないデータが出ている。

下方婚地獄

https://smart-flash.jp/lifemoney/58184?sp

残業が減っても男はテレビ見るだけ」の衝撃データ

驚くべきことに、月の残業「なし」の男性の子どもとの交流時間は1日94分であるのに対し、月残業「60時間以上」の女性では134分と、残業「なし」の夫よりも遥かに多い時間子どもに費やしているのです。

まり、「仕事」と「家庭」のトレードオフではなく、単純に「男性仕事の量にかかわらずあまり育児をしない。一方で女性仕事が増えてもしっかり育児をする」という、女性へ過剰な負荷がかかった状況なのです。

 気になるのは、仕事量は少なく、かといって「育児」にも時間を割かない男性は、いったいその時間に何をしているのかです。「社会生活基本調査」(総務省平成28年)をもとにしたデータを見てみましょう。

男性

 仕事 -257

 睡眠 +65

 家事育児 -2

 テレビ新聞など +101

 休養・くつろぎ +66

 趣味・娯楽 +21

女性

 仕事 -164

 睡眠 +31

 家事育児 +70

 テレビ新聞など +14

 休養・くつろぎ +11

 趣味・娯楽 -2

 残業「なし層」と「あり層」を比較した時、男性は257分、女性は164分の相対的な「余暇時間」が生まれています

 女性は浮いた時間から、「家事育児」が70分、睡眠31分増えています。一方、男性で増えているのは「趣味・娯楽」「テレビ」「休養」「睡眠」で、「家事育児」の時間マイナス2分と、わずかに減っています

 つまり男性残業時間が短くても余暇を全く家庭に振り分けず、女性家事育児をしている。むしろテレビを見てくつろいでいる」ということになります

 いかがでしょうか。なかなか衝撃的なデータです。

 今後、働き方とともに「家庭」のあり方も変わっていくはずです。だとしても、男性余暇時間家事育児に振り分けない限り、女性の「働き、かつ育てる」のダブルバインド(板挟み)を強めるだけです。

 このままだと「働き方改革」は「女性活躍推進」どころか「両立に苦しむ女性を増やす」ことにつながりかねません。

2018-12-23

自己愛のためのコミュニケーション社会生活上で適切な距離で働くためのコミュニケーションは別物、ってブコメあったなあ

あれ、何の記事だったか

読んで日々生活してみて、しみじみ納得・実感する

コミュニティの内側、仲間内で馴れ合ってる ってのは前者だ

2018-12-21

セクハラ」の恐怖

セクハラは恐ろしい。社会生活を営む男にとってこれ以上恐ろしいものは「痴漢」くらいのモノだろう。

その恐ろしさ故、セクハラに関しては全く女性に同情できないし、

そもそも回避するために「近寄らない」という選択をせざるを得ない。その恐ろしさを簡単にまとめる。

1.ボーダーがない

セクハラ」には具体的な言動に紐づいた定義存在しない。これは誰しも知ってることである

何気ない誉め言葉すらセクハラ。話のとっかかりに家族構成を聞いてもセクハラ

受け手が「セクハラ」ととったらなんでもセクハラというのは全く過言ではない。

しか恐ろしいことに行動者が誰か、ということで恐ろしくボーダーラインが変わるのである

増田にもはてブにも「まっとうな人間セクハラ基準なんか分かる」と書いてるが、ここを念頭に置いてない。

君らが知ってるのは「君らのセクハラ基準」であり、万人に適用できるものではない。

人間扱いすれば大丈夫」?それって万人の「人間扱い」が統一されてないと無意味だよね。

このボーダーあいまいさは法治国家に全く向いてない。

2.その気がなくてもセクハラ

昨日だか一昨日かのホットエントリ入りした増田にも書いてあったが、「自覚のないセクハラ」というもの存在するようだ。

大変、恐ろしい。上記の変動ボーダーと合わせるとまさに縦横斜予測不可能セクハラ定義が完成するだろう。

例えば詐欺罪などでは「犯罪を行う意図」が問われるが、セクハラは問われない。

客観的具体的なボーダーもない為、本当に「受け手がどうとったかしか判定基準がないのだ。

3.証拠がなくてもセクハラ

犯罪告発するにあたって、告発者にはその犯罪実証する責任があり、被告にはない。

これが法治国家である日本原則である原則であったはずだ。

しかし、セクハラ(というか性犯罪全般)についてはどういう訳か「被害者を疑うのはセカンドレイプ」という風潮がある。

セカンドレイプ」。恐ろしく強い言葉だ。「レイプ」。自分他人犯罪者だと告発するその時、根拠を求められたら「レイプ」。

言うまでもなくレイプ刑法犯であり、許されざるものだ。ゆえに重い刑があり、ゆえに慎重に裁かねばならないはずだ。

なのに、その告発を疑ったら「レイプ」。これでは発言者発言をうのみにする以外は許されないではないか

皆さんもご存知のことと思うが、世間を騒がせたmetooなどもこのルール適用された。

もとTBSの某ジャーナリストの件など、二度にわたって不起訴事件を疑ることすら「セカンドレイプ」とされている。

司法原則はどこに行ったのか。

4.蔓延人民裁判私刑

さて、metooの話が出たところでセクハラの恐ろしさの本質私刑について語りたい。

本来犯罪告発があって司法の裁きがあって初めて刑が下されるものである

しかし、ことセクハラにはそんな常識通用しない。

SNSメディアも誰も彼もが全く何一つ物証のない、本人の証言のみの告発をあたか事実であるかのように報道する。

被告発者の名誉も、社会的地位も、経済的損失も一切お構いなし。

ひとたびmetooを受けたもの社会的に殺されるといっても過言ではない。

そもそも、「セクハラ罪」というモノが存在しない以上、加害者が受けうる刑は「企業等の規則で定められたもの」「法の線を踏み越えた分の刑」だけのはずである

にも拘らず、かくのごとき印象論による社会的制裁が下されるのは本当に正しいのか?

5.じゃあどうすればいいのか?

ここまでセクハラの恐ろしさをつづってきた。

読んでる被害者がいればこう思ったかもしれない。「どうすればいいのか?」

からいえることはシンプルである。ここまでに書かれた恐ろしさ、それを払拭し公正な裁きに訴えればいいのだ。

具体的には以下。

短期

自分に対する「セクハラ」の定義を定め、具体的なブラックリストを周囲に配布する。その際、属人的な分け隔てをしない。

ブラックリスト外の言動で法に触れていないものは何であってもセクハラ扱いしない。

・「セクハラ」と思ったら録音等で証拠採取する。

・公開せず、順に上位者相談する。組織内でもみつぶされたら司法に訴える。

長期的

被害者証言のみで成立する司法賛同しない意思を明確にする。

・「セクハラ」の具体的かつ最大公約数的な定義ブラックリストとして作成し、それを基に「セクハラ罪」の法制化を目指す

5.そんなのやりたくない?

上にかいたようなことをしたくない被害者の方もいるだろう。

そんな奴にかける言葉は一つだけ。「勝手にせよ」、だ。

痴漢冤罪の恐れを抱く男性にさんざん掛けられた言葉に「だったらまず男が痴漢をなくせよ。非難しろよ」という言葉があるが、それと同じである

男性は恐れている。属人的あやふやしかも覚えのない「セクハラ」で社会的リンチを受ける現状を恐れている。

その恐れを払しょくしない、する気もないならもうこちらとしては取りうる道は一つだけだ。

女性から遠ざかるのみ。

ハラミ会」「MGTOW」はそれぞれ違う理由ではあるが、根本的には「もう嫌気がさしてる」ということに尽きるだろう。

君らだって自分を殺しうる恐ろしい存在と一緒にいるのは嫌だろう?

だったら男性がそう思ったってそう行動したって非難できる筋合いはあるまい。それを強制するのは「セクハラ」じゃないのか?

その結果君らは社会的経済的不利益を被るかもしれない。しかしそれは自業自得

銃を持った相手信用取引は出来ないのだ。


諸君賢明判断を期待する。

2018-12-20

anond:20181220092622

(1)については避けえる程度の努力をしていれば避けることが必要。かつ、わかれば避けえる程度のことをすることは必要

現在コンテンツが全部この基準を満たしてると証明してください。

スポーツジャニーズアイドル等例に出しましたが、避ける努力をすると社会生活を営むことすら困難になります

この状態を認めておきながら無修正表現にの上記のような努力を求めるのはマルチスタンダードです。論理的でない。

2018-12-15

アラサー喪女、昨日生まれてはじめて男の人とキスしたりからだを触りあったりしたんですけど、今日は一人でベッドに寝転んでずーっとそのことばっか考えて一日が潰れてしまった。自分の身に起きた出来事とか言われた言葉とか、同じことをマジで何度も反芻してしてるだけで時間が経ってる。最後まではしてないのにこれだけ意識持っていかれるのにセックスとかしたらどうなっちゃうんですか?セックスした翌日に平然と社会生活を送る人間もいるわけだよね?すごすぎでしょ

2018-12-13

conia617


「男は全員下心があるし、それ抜きに男女二人きりで会うなんてありえない」とかさも世界の真理かのように言われても、

この人はそんな薄っぺら人間関係しか築けなかった、性欲に脳みそが全て支配されてしまった哀れな存在なんだなぁ

と思うだけだけどね。性欲抜きに男女が会うことなんて山ほどあるよ


恋人配偶者がいる立場の人が隠れて男女で2人で会うことを咎めるのは分かるけど、

そういう但し書きもなしに男女が2人で会う=性的関係!!って結びつくのは普通に猿すぎる。

女に迷惑かけずにまともな社会生活送ってくれ~~~!


「だから女が警戒しろよ」って言いたいのが透けて見えるからイヤなんですよね~。

女性と2人で会う時に脳みそ精子が詰まった猿になるだけなら別にいいですけど、

それでホテルを断った女性を責めたり、他の状況で男性と2人で食事に行ってレイプされた女性

責めるのだけは絶対にやめてくださいね

2018-12-12

anond:20181212155640

専業主婦希望と言ってても実際は「良い仕事に就けないか専業主婦に『なるしかない』」って人が大多数

それでもいいんじゃない?元記事にもあるように好きでもない仕事を辞めて専業主婦家族を支えたいと思うことがなぜ叩かれるんだろう。

それとも専業主婦になるために高い志を持って勉学に励んで「専業主婦わたしはなる!」って人しか許されないってこと?

これで子供は産みたくない、パートにもでない、それでいて家事はそこそこですってならまだ叩く余地はあるのかもしれんけどね。

はてなって仕事とか集団行動みたいな社会生活に向かない一般的意味での陰キャ引き籠もりオタクには仕事が全てじゃないとか無理する必要はないとか優しいけど

結婚適齢期仕事いまいち好きになれない安月給女性に相当厳しいよね。そんな人が専業主婦希望してなにが悪いんだろう。

2018-12-07

(性被害)私は幻覚に殺され続けた 記憶力を失い回復するまで

性犯罪に遭った後、私は様々なウェブサイトを巡りました。どこも数十年にわたり苦しんでいる人でいっぱいでした。

「私の人生は終わったのだ。ずっとこのままなのだ」と絶望していたのを覚えています

その後、私は家庭も持ち現在幸せ暮らしています。穏やかな生活を送るうちにわかってきました。

幸せになった人間はわざわざ過去の苦しかった話をしない。だからウェブ上では数十年苦しみつづけている人しかいないように見える。

性犯罪後、幸せ暮らしている人もいるという話を書こうとずっと思いながらも、私の文章が誰かを傷つけないか怖くて、そして炎上が怖くてずっと逃げていました。

この文章を書いて迷うのを終わりにします。

私は誰も傷つけない器用な文章は書けません。誰かのために役に立つ文章も書けません。ただ、自分のけじめをつけるための文章です。

殺され続ける

私は事件後にひどいPTSDになりました。当時はそれがPTSDとわかっていませんでした。イメージとあまりに違っていたからです。

眠りにつく瞬間、気がつくと犯人が私の上に乗って私の首筋に包丁を突きつけている。手をブンブン振り払い抵抗すると消えている。幻覚だけれども現実区別がつかない。私にかかる犯人の息も、犯人の体温も、押し当てられた包丁の冷たさも現実のそれと同じ。

私はそれからずっと眠れなくなりました。

押入れの中から音がした気がする。犯人いるかもしれない。怖い。1時間も硬直して押入れを凝視し続け、意を決して一気に扉を開ける。誰もいない。よかった。気が緩んで振り返った瞬間、犯人が後ろから飛びかかってきて刺される。

風呂から水の音がした気がする。犯人いるかもしれない。長い時間をかけて誰もいないことを確認してホッとした瞬間、また背後から羽交い締めにされて刺される。

私は事件後、何十回も何百回も殺され続けました。

外に行くことができなくなりました。

このころのことはあまり覚えていないのですが、ずっとお腹が空いていたことだけは覚えています

家の食べ物を食べ尽くしてお腹が空いているのに外に出られない。

意を決して外に出るとそこにいる全ての人の動きに注意せずにはいられない。ものすごく疲れて、ひどい頭痛になる。

怖かったのが子供と犬で、突然駆け寄ってくるそれらを犯人かと思い硬直し、なんだ犬かよかったと思った瞬間、視界の端から犯人が飛び込んでくる。刺される!手をブンブン振り回すとそれは犯人ではなく風でひらひらしているポスター。怖い。疲れる。

仕事にも行けなくなってたくさんの人に迷惑をおかけしました。ほんとうに申し訳ないです。事件のことは言っていないのでうつ病と思われたようで、ものすごく親切にして頂きました。ほんとうに申し訳ないです。

短期記憶ができなくなった

事件から(たぶん)数年がたったころ、私は当時付き合っていた夫と結婚しました。

たぶん、社会生活が送れなくなってしまった私を心配して周囲の人が勧めてくれたのかと思います。私はこのころをあまり覚えていません。

当時、記憶することができなくなっていました。

そうだ薬を飲まなきゃと思って手を見るとコップがある。あれ?私は薬を飲んだのかな?

財布がなくなってしまったと夫に言うと、「これで何度目?!」とキレられる。え? 2回目なの? と聞くと「今月4回目だよ!!!

優しい夫が当時はずっとイライラしていました。おそらく、私は忘れたこ自体を忘れてしまうのでなんともない。一方、夫の方はそれらの尻拭いでストレスが溜まっていたのでしょう。

夫と私、どちらが言い出したのか覚えていませんが心療内科に行ってみることになりました。

心療内科に行く前にいろいろと検索しました。記憶力のなくなる病気事件きっかけになってそうだけれども、該当しそうな病名がわかりません。

一番近いのは陰性の統合失調症に思えました。事件ストレス発症したのかもしれない。そう思いました。

レイプ後に記憶力がなくなった人いませんか?」という質問スレッドを見つけました。レイプ後に記憶力がなくなった、頭が悪くなったという人たちがたくさんいましたが、彼ら曰く数十年そのままだそうです。「これは一生治らないのか」私は静かに受けれたのを覚えています

この辺りから記憶がかなりはっきりしてきます。この後、治療から回復編です。治らないと思ったのは間違いだったのです。

回復

心療内科に行きました。

待合室ではエリート風の人たちがスーツ姿で姿勢よく座っていて、なんだか意外なように思いました。

問診票を渡されたのですが、渡されたことをわすれてしまう。「大丈夫ですか」といわれてあわてて書こうとするもまた忘れてしまう。

「辛いならいいですよ」いえ、そんなのではなくて、すみませんすみません。でも忘れる。「辛いならいいですから

勘違いされ、空白のまま回収されてしまいました。

診察室に通され、「統合失調症だと思うのですが。。。」と話し始めると

先生最初ちょっと首を傾けて聞いていたのですが、事件の話もすると姿勢を変えました。

いくつかの短い質問の後、「あなたPTSDです」といって、辞典のようなものから該当ページを読み上げてくれました。そこにあった特徴は完全に当時の私に一致していてびっくりしました。幻覚と思っていたものPTSDフラッシュバックだったのです。

統合失調症ではないのですか?」と一応聞いて見ると幻覚の違いを説明してもらえました。

PTSDフラッシュバックは鮮明で現実区別がつかない。一方、統合失調症幻覚もっと不条理もの。例えば「空間割れてそこから声が聞こえる」とか。

映画「ビューティフルマインド」で描かれた統合失調症とは随分違うようです。私はフラッシュバックを「回想シーンのように過去映像が見える」ことだと思っていたのですがこれも間違いでした。PTSDという名前は知っていたのですが、間違ったイメージを持っていたために気がつくのが遅れてしまいました。

治療睡眠薬だけでした。

事件後1年くらいなら他の薬も出すのだけれども、あなたはそれだけで大丈夫でしょう。」

「人は自然に治る力があってね。PTSD治療しなくても一年くらいで治る人が多い」

あなたは全く睡眠が取れていないことが問題です。十分な睡眠をとれば記憶力も戻るでしょう。」

先生におっしゃる通りでした。服薬初めて1週間でほぼ元に戻りました。

数年間生活がめちゃくちゃだったのが1週間で。最初から病院に行っていれば・・・。まあ、後から言ってもしょうがないですが。

心療内科について

当時、病院に行くのに強い抵抗がありました。

これは本当に病気なのか?甘えと思われないか?仮病とか嘘をついていると思われたらどうしよう。

今、当時の私に会えるとしたらこう伝えたいです。



タイトルむちゃくちゃですが、当時の私が検索してひっかかるようにつけています

PTSDとは全く思っていなかったのでキーワードは「性被害」「幻覚」「殺される」「記憶力がなくなる」とかですね

2018-12-05

anond:20181205145326

精神疾患によるものなら、精神科閉鎖病棟にある保護室に入れられるだろうけど、寛解して社会生活を送るようになれば、きちんと服薬や通院を続けるための福祉サポートは受けるだろうね。

anond:20181205160255

インターネットでの反応は「オピオイド」という物質実在しているかどうかすら疑い、

怖がっている反応に対して「デマに釣られる情弱」扱いして嘲笑しているものがあった。

性の消費は程度問題であり、健康範囲内と社会生活に支障が出る重度依存症レベルがあると書いているにも関わらず、

こちらの注意喚起一方的に「極端な性嫌悪者によるスピリチュアルデマ」扱いするものがあった。

わかっているのが一部の界隈だけではなく多数派になれば良いのだが。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん