「正気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 正気とは

2019-04-24

ここ2ヶ月で読んだ漫画と爪痕が残った漫画あらすじ&所感

読んだ漫画基本的にどれも最新刊まで)

Made in Abyss

隅々まで探索されつくし世界に、唯一残された秘境大穴アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。

アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

所感:フェティシズムの塊。

たとえ灰になっても

難病の妹を救う為、10億の資金集めに奔走する高校生四宮良真は、不慮の交通事故で死んでしまう。しかし目覚めた先は、天使クロエルが支配する地獄狭間だった。そこは本名がバレると、灰になってしま世界……。強制参加させられた四宮たちは、名を偽り、性を偽り、嘘と本能に従い、命と金を賭けた人生逆転のデスゲェムが始まる!!

所感:作者死亡につき未完となった遺作。漫画の内容というよりこのニュースによって印象が三階級特進。

アオアシ

アオき原石よ、「Jユース」で飛翔せよ!愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人。

粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折経験することに!!そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ東京ティエスペリオン」のユースチーム監督福田達也が現れる。アシトの無限可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本サッカー革命を起こすことになる少年運命は、ここから急速に回り始める!!

所感:さすが「読めばサッカーが上手くなる」と言われるだけある漫画。基本のルールくらいしか知らない自分でも分かりやすくそれでいて実践的。その上漫画としても面白いというケチの付けようがなさ。色んなサッカー漫画を読んだが「サッカー漫画」ではなく「サッカー」が面白いと初めて感じた作品

ゴールデンカムイ

舞台は気高き北の大地・北海道時代は、激動の明治後期。日露戦争という死線を潜り抜け『不死身の杉元』という異名を持った元軍人・杉元は、ある目的の為に大金を欲していた…。一攫千金を目指しゴールドラッシュに湧いた北海道へ足を踏み入れた杉元を待っていたのは…網走監獄死刑囚達が隠した莫大な埋蔵金への手掛かりだった!!?雄大で圧倒的な大自然! VS凶悪死刑囚!! そして、純真無垢アイヌ美少女との出逢い!!莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルが幕を開けるッ!!!!

所感:作者が正気ではないことだけは、わかる。

ザ・ファブル

寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる。殺しのプロとして“一般人”になりきれ! 野蛮で、滑稽な、大阪DAYS

所感:「間」が良い漫画

スピリットサークル

中学2年生の桶屋 風太クラス転入生がやってきた。霊が視える風太は、転入生・石神 鉱子にイーストという背後霊が憑いていることに気づく。風太イーストに話しかけないようにしていたが、その日の放課後、鉱子と別れる際にイーストに話しかけられ、つい返事をしてしまう。風太イーストが視えていることに気づいた鉱子はそれまでと態度を一変、スピリットサークル風太を殴りつけ、過去生を視させる。

所感:全6巻だが1ページも無駄がない。5巻でも7巻でも駄目。6巻にすべての話が淀みなく、綺麗に収まっている完成された漫画

デッドマウント・デスプレイ

それは「衝撃の第1話から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台新宿』へと誘う。

所感:よくある有象無象のなろう系だと思ったありきたりな設定。しかし、描く人間が違えばやはり面白さには差が出るのだと思い出した。

ドリフターズ

紀元1600年、天下分け目の関ヶ原……敵陣突破撤退戦島津の退き口」「捨てがまり」で敵将の首を狙うは島津豊久!! 生死の狭間で開いた異世界への扉……現在では無い何時か、現実では無い何処かへ、 …

所感:ヘルシングの人。やっぱりこれも作者の味付けでありきたりな設定でも差が出るものだと実感する。

ハイキュー!!

ある日偶然春高バレーテレビ中継を見かけた小柄な少年日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれ躍動する地元宮城県立烏野高校エースに心奪われバレーボールを始める。低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず上達の機を逸していた。中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初最後公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまう。影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。晴れて迎えた部活動初日体育館に入った日向の目の前には影山の姿があった。初めは反発し合っていた二人だが、それぞれの持ち味を生かした“トスを見ない”クイック攻撃通称・「変人速攻」を編み出し、独りでは見ることのできない「頂の景色」を見るため、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指すこととなった。

所感:ジャンプ漫画言わずもがな

パラレルパラダイス

異世界に迷い込んだ男子高生・太多陽太は、森の中で美少女騎士ルーミと出会う。そこは少女けが存在する世界。神の化身からルーミとの交尾を命じられる陽太。触れられただけで極限まで発情したルーミは‥‥!?

所感:安定の岡本倫。安定…?作品毎に酷くなり続けているという意味では安定か。

パンプキン シザーズ

帝国は、フロスト共和国と長きにわたる大規模な戦争を行っていたが、「薄氷条約」とも呼ばれる停戦条約が結ばれ、戦争終結した。

停戦条約から3年を経て、帝国復興しつつあったが、なおも社会混乱は完全には収まっておらず、難民兵隊の野盗化などの「戦災」が続いていた。そこで帝国および帝国陸軍は、これら問題解決する戦災復興の専門部隊として陸軍情報部第3課(後に通称パンプキンシザーズ」)の設置を決める。

第3課の実情は形式的な物であったが、彼らは戦災復興に真面目に取り組み、時に戦後の混乱を利用して私腹を肥やしたり、民衆を虐げる権力者たちと対峙する。

物語は、とある村にパンプキンシザーズとして赴いたアリス・L・マルヴィン少尉と、退役後は悲惨戦場に倦み疲れて行く宛ても無く各地を放浪していたランデルオーランド伍長との出会から始まる。

所感:最新刊で悪い意味で作者の「我」が出たと思う。今まで積み上げてきた影の黒幕の「格」をなぜここにきて暴落させたのか理解できない。

ヒストリエ

舞台紀元前、後にアレキサンダー大王書記官となるエウメネスの波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作です。蛮族スキタイ出身でありながらそれを知らず、都市国家カルディアでギリシア養父母に育てられたエウメネスは、そのおかげでギリシア教養を身につけることとなる。ある日養父スキタイ人に殺され、自分出自を知ったエウメネス奴隷身分に落とされてしまう。それが彼の波乱の旅の始まりだったのです。

所感:寄生獣の人。話のスケールかい

ブルーピリオド

成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚焦燥感を感じて生きる高校生矢口八虎は、ある日、一枚の絵に心奪われる。その衝撃は八虎を駆り立て、美しくも厳しい美術世界へ身を投じていく。美術ノウハウうんちく満載、美大を目指して青春を燃やすスポ根受験物語、八虎と仲間たちは「好きなこと」を支えに未来を目指す!

所感:青春

マージナル・オペレーション

ラノベゲームを愛好するおたく主人公新田良太(通称アラタ)。専門学校卒業おたく業界入りを目指すが挫折し、7年続けたニート立場に耐えかね、30歳手前で一念発起。ネットで見つけた外資系軍事企業PMSCsの好条件に魅力を感じ出来心就職した。軍事企業就職したニートが、異国での訓練期間で垣間見た、この世界現実とは?

所感:知らないで最低のやつか、知ってて最低のやつしか世の名にはいない。

不死の猟犬

両手にライフル――少女は躊躇なく人を撃つ。

その世界では、人間は死なない。撃たれても刺されても数秒後にはケロリと生き返る。

かつて「死ぬ」生き物だった人間たちは今、死の恐怖から解き放たれて暮らしていた。

ところがある時を境に異変が起きる。RDSという病にかかった者は、生き返る事ができなくなってしまうのだ。

なぜ突然? 自然淘汰か? 何者かの陰謀か?

RDSで最愛の妹を失った男・剣崎は謎を追い、そしてひとりの少女と出遭う……!

所感:陳腐な言い方すると「キャラが立ってる」

五等分の花嫁

貧乏生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!!しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初課題姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?毎日お祭り騒ぎ中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

所感:例の低俗ニュースきっかけ。久しぶりに読む恋愛もの

夢で見たあの子のために

幼少期に家族を惨殺された中條千里は、ただ復讐を果たすためだけに生きている。生活の全て、学校の全て、復讐という目的を果たすのに必要な力とお金を得るため、自分が汚れるのも厭わない…。心配する幼馴染み、残された肉親の思いも振り切って果たそうとする、人生の全てを懸けた復讐劇の先にあるものは、果たして千里に何をもたらすのだろうか?!

所感:僕だけがいない街の人。この人やっぱりサスペンス1本の人なんだな。

来世は他人がいい

極道の家で生まれ育った女子高生染井吉乃。家庭環境特殊でも、おとなしく平穏に日々を過ごしてきた。婚約者の深山霧島出会うまでは!はみ出し者たちが織りなすスリルと笑いが融合した極道エンタメがここに誕生!!

所感:これから面白くなりそう。

王様達のヴァイキング

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕。金融機関サイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。ハッカー少年仕事中毒エンジェル投資家、彼ら2人はどんな仕事を創り出すのか…?全く新しい新世代タッグ誕生!!!

所感:主人公の変化を楽しむ作品

異世界おじさん

17年間の昏睡状態から目覚めたおじさんは、異世界グランバハマル」からの帰還者だった……。現実異世界現実渡り歩いたおじさんと、甥っ子たかふみによる、新感覚異世界ジェネレーションギャップコメディ

所感:第一印象より数段絵が上手い。

口淫って拷問並みに痛いってことを全人類に知ってほしい

1.限界まで大きな口を開けます

2.右手ピースしま

3.人差し指中指を少し曲げます

4.人差し指中指第一関節と第二関節を口につっこんでください

5.歯が当たらないように唇で包んでください

6.吸いながら首を前後してください(手ではなく首です)

7.これを5分以上続けます

顎、ほっぺた、くちびる物理的にとても痛い

実際は喉まで長さがある

個人的にはSMとか変態性癖の域なんだけど、最近少女漫画でも口淫する描写があって口でするのが当然みたいな雰囲気あって辟易する

口だぜ?物食べる器官だよ?そこに排泄する器官つっこまれるんだよ?正気?突っ込む側も大切な人にそんなことするなんて頭おかしいよ

児童虐待事件なんて最悪、こどもの小さい口だなんてもっと痛い

軽々しく「口でして」なんて言ってほしくない

口でする大変さを知ってほしい

-

追記1

>onim 口淫体験学級でどこかの旦那さんが「こんなの余裕だよ」って言いながら巨大ディルド咥えて腹筋して欲しい

元ネタ意識して増田を書いたのでこのコメントは正直嬉しい

竿を「魚肉ソーセージバナナで試して」というと「余裕だよ」という想像力が欠如した輩が出るので大きい体や口の人は手も大きかろう、手の感覚もあるから想像やすかろう、という考えて己の手で試してほしいと思った

でも伝わらない人には伝わらないんだね

本題とは逸れるけど、想像力ない人に解ってもらうのって難しいね

追記2

★口でするのが苦手な人、苦手な人がパートナーな人へ

時間頭を空中に頭を浮かせることすらかなりの苦痛なので相手の太ももお腹に頭をのせて舐めるのがオススメです

相手は重いかもしれないけどそれは我慢してほしい

舐めるのすら本当は嫌なんだけど、相手性癖なので仕方ないかなと)

舐めてる所が見られないので恥ずかしくないし、疲れたら頭乗っけたまま手だけでオッケーだし、跪いてるわけじゃないか奴隷感もないし

相手は顔が見たいとか言うかもだけど、知るかボケイマジネーション働かせとけっていうか多分真正面でもあんま見えてなさそうだし、ってことでスルーしてもいいとおもう

追記3

上の前歯と下の前歯の高さを測ったら3.4cm、唇で覆って、3cm(ちょうど平均的な日本人男性の直径と同じらしい)

やっぱり痛いよ…

2019-04-23

名古屋駅駐輪場

正気か?

夜九時に閉まる駐輪場誰が使うと思ってんの?

キッテスカスカロードもっと有効活用してくれよ

こっちは路駐せずに金払って停めてんだから

キッテ前の道に路駐するよりも良い点をちょっとでもいいから作ってくれよ

犯罪を犯したくないっていう良心だけじゃもう無理だよ

夢見りあむをおもちゃにしてる連中が嫌い

 最初に言っておくが、私は夢見りあむのことが嫌いな訳ではないし、りあむ関連の状況について筋の通った意見を書きたい訳でもない。議論をしたい訳でもないし、是非を問う気もない。

 ツイッター本垢叩かれるのが超怖いので、匿名で、一方的に。私はこういう連中が嫌いだという意見を表明したいだけだ。

 

 と言っても別にツイッター自由なので、キャラdisをしてもいいし、幸子に腹パンをしてもいいし、声優ネタを持ち込んで美嘉をロリコンにしてもいいし、「夢見りあむが嫌い」って言ってる人に「それが狙いw」とか「そう思う奴はりあむの思う壺w」とか言ってもいい。

 そういう連中を駆逐することは出来ない。そもそもキャラdisは良くない」という意見ですら間違ってはないが正しくもない。実際には「キャラdis不快に思う人間もいる」というだけだ。それを愉快に感じる連中が存在する限り、無くならない。

 私がそういう連中に対して出来るのは、ただ「全員まとめて死ね」と言うことくらいだ。だから私がこれから書くのはそういう話だ。

 

 私はモバマスを6年ほどプレイしてきたプロデューサーだ。デレステアイドルマスターシンデレラガールズではないので触れていない。

しばらくアイドルが追加されていなかったモバマスに新アイドルが7人追加されると知った時には、「まだ声が付いていない子もたくさんいるのに正気か?」とは思ったが、3人が追加されると、3人ともモバマスらしい雑さと、ニュージェネの頃とは違った新しさ、面白さを持った子たちばかりであり、自分でも意外なほど3人のアイドル追加を楽しめた。

 ただ、夢見りあむの追加の時はかなり不安ものを感じた。夢見りあむに対する、プロデューサーたちの悪乗り自慢のようなものが目につくようになっていたのだ。

承認欲求クズ」「グーパンしたい」「地獄に行って欲しい」

 挙句の果てにはりあむに暴力を振るうイラストや、頭を刈り上げたイラストなども回ってくるようになった。

とりあえずりあむ周りで一番嫌いなのはこの辺のクズだ。担当Pもまだ多くなく、声優もいないのをいいことに、意図的にやりすぎる連中。死ね

「りあむ嫌い?それが狙いw」「アンチですら応援になる、無敵」「りあむ嫌いな奴、公式の思う壺w」

 この辺の言い方クソ嫌い。ポプテピとか、某映画の「4回泣けます」ってキャッチコピーみたいな愚劣さを含んでいる。要は他人感情の揺れを弄んだり、勝手規定したりして楽しむ連中。死ね

ツイート集計とか見る限り、総選挙パッションとか大分シビアだし、そういうナーバス感情も含めた「りあむ嫌い」を「それが狙いw」とか「思う壺w」って言ってる連中は一人残らず死ねばいいと思うよ。

自分クズな所と似てて嫌い」「りあむ、見れば見るほど自分

 自称夢見りあむに似てるオタク。お前にはいい顔も胸も無いし、人に縋りも一歩踏み出しもしてないだろ。鏡と現実を見ろ。特に嫌いではない。

 

 言いたかったのはこれだけ。この記事を読んで不快になったなら、私の粗探しをしてもいいし、担当当てクイズをしてもいいし、記事への反応で「うんち」と書いてもいい。

 この記事はやりすぎるクズを一人くらい減らすかもしれないし、逆に増やすかもしれない。どちらでもいい。人の意見を変えるなんてことはおこがましいし、大抵不可能だ。私は書きたいことを書いた。それだけで十分。願わくば、人の感情嘲笑クズが全員死にますように。

2019-04-18

相方とは

自分芸人になるならだれを相方にするだろう?と考える。ちなみに芸人になる予定は皆無だ。

まず、二人で話していても気を遣わない相手がいい。とはいえ友達だとだらけてしまう気がする。向上心に欠ける人間なのでウケなくても相方と話しているだけで楽しいからいか、となりそうだ。それでは食っていけないし意味がない。

それなら気心が知れていてかつ尊敬できる人だろうか?ただ芸人になろうと思ったならある程度は自分お笑いの才能に自信があるはずだ。そんな中、自分の才能をちっぽけだと思える相手出会えるのだろうか?出会えたとして向こうは自分よりも才能がない人間相方にしてくれるのか?それに上下関係ができあがってしまうとのちのち亀裂が入りそうだ。

幼馴染くらいがちょうどいいのだろうか。実際、幼馴染でコンビを組んでいる芸人は多い気がする。でも、転校ばかりしてきた自分は幼馴染がいない。

……弟か?弟ならいける気がする。弟しかいない。弟ならダメ出しもしやすいし、向こうもそうだろう。多分。付き合いだってだれよりも長いわけだからおたがいの性格も癖も把握している。弟しかいない。というか兄弟以外でコンビを組むってどういうことなんだ。養成所で知り合ってコンビを組みましたって正気か?

anond:20190418184200

見下ししなければ正気を保てないんじゃないの。辞めたあいつよりはマシとか思うことで、この増田自尊心を保ってるようにみえた。

2019-04-17

anond:20190417133403

コレよ。

言ってる事は綺麗事だけど、特定思想「悪」と断定して禁止するのはナチ所業となんら変わるところがない。

ありがたいことに私の狂気は君たちの神が保障してくれるという訳だ。 よろしい。ならば私も問おう。 君らの神の正気はいったいどこの誰が保障してくれるのだね?

2019-04-16

anond:20190416172308

ふーん(ハナホジ)

世界にはおまえ一人しか表現の自由のためにうごいてるやつがいないわけじゃない

そしてそういう人や一般増田に「増田の独特な表現の自由ふりかざすやつ」が迷惑がられてるってurlいっぱい張りましたよね

https://anond.hatelabo.jp/20190311214134 はい迷惑は私の考えではなく「事実」なんで。

https://anond.hatelabo.jp/20190310214530 これもだね

https://anond.hatelabo.jp/20190303111610 これも

https://anond.hatelabo.jp/20190225012433 恥さらしてる

https://anond.hatelabo.jp/20190224204705 気分よくなっただけって看破されてる

https://anond.hatelabo.jp/20181223180216 正気にもどる瞬間

https://anond.hatelabo.jp/20181116155949 他にも迷惑なやついる

2019-04-14

ベビーカーとか子連れとか

なんか色々言われてるけど、やっぱ満員電車に乗ってくると正気かよと思う。あとベビーカー攻撃してくるのやめろ

フェミニストオタクは似ている

例の、上野千鶴子東大祝辞の件。

「言いたいことは分かる。でもあの場所で喋ること?」

「この部分ちょっと粗くね?」

くらいの、まあ一理あるでしょって指摘にすら罵声が飛んでいく。

これって何かに似てるなと思ったら、

かつて「シン・ゴジラ」にオタクたちが熱狂していたとき

少しでもケチをつけた人が袋叩きにされていた現象そっくり

私たち熱狂に水を差すな!」という感情理屈を付けて

人格否定までして、正気か?と思う。

感情が昂ぶるとフェミニストオタク区別が付かない。宗教的だ。

と言うのは、半分冗談だけど。

フェミニストにもオタクにも色んな人がいるし、

騒いでる人みんながフェミオタクであるわけでもないし。

まあ、あの「祝辞」が好きな人ならこの程度の詭弁は許してくれるだろう。

今のブコメを見てると、フェミニズムの先にグリーンピースのようなテロ集団が登場してもおかしくないって思っちゃうね。

ちょっと冷静になったら?

2019-04-12

anond:20190328004824

自己不全感」の問題ではなく

あたりまえに働けないゆえの貧困とか

必要場所正気が保てない(どこでも寝てしまう)ゆえの詐欺被害とかで症状としても社会的にも困るんですがそれは

こいつ多分できのわるい臨床心理士とかなんだろうな

理系しか扱えない分野に割り込んできてでかい顔してるやつ

2019-04-11

女性専用文句言うなら男性専用を作れよ。女は反対しないよ」

って言われても、トイレ風呂ならともかく娯楽施設性別隔離するのは間違ってるという話なので。

女性お断り飲み屋あるじゃん? と言われても、その飲み屋も間違ってるとしか言いようがない。そんな業態差別是正するか、さもなくば潰されるべきだ。

民間企業からそういうルールがあってもいいとか言ってる人がいるけど、正気か? じゃあ外国人お断りもオッケーだし総合職女性採用しなくてもオッケーだな。民業自由だもんな。(※)

土俵女人禁制も間違ってると思うし大峰山に登った女性も支持するけど、同じ理屈女性専用車両や男性お断りプリクラおかしいやろって言ってるだけ。

インテリア女性の好みそうなもの統一されていて、商品女性向けのものしか置いておらず、そのためほとんど男性客が入店せず、実質的女性専用になってる店なら別に何も言わない。

(逆もまた然り。いつもおっさん煙草ふかしてて脂っこい食い物しか置いてない店が、女性客に避けられた結果として実質的男性専用になっているのは差別ではない。でも女性お断りというルールを定めたら差別

理念的には差別だけど現実性犯罪が多いし警備員をたくさん雇うとかも難しいから現時点では仕方なく差別を選んでいる、将来的にこんな差別必要なくなることを願っている、という言い分なら聞かないこともないけど、これは差別ではない、と言われたら原理原則論で答えますよ。それは差別だ、差別はよくない、差別撤廃されるべきだ、って。

(※) 旅館業法とか男女雇用機会均等法とかの存在は当然知ってます。ここでは合法違法かではなく道徳的原則として許されるか許されないかという話をしている。民間企業から男性お断り道徳的に許されるというなら、民間企業である以上男性のみを総合職採用することも別に道義的には間違ってはおらず、それを規制している法律おかしい、という結論になるよね? もちろん実際には、雇用における女性差別はたとえ民間企業であろうとも道徳的に許されるべきではないので、差別を禁じている男女雇用機会均等法道徳的に正しいのだけれど。

2019-04-08

anond:20190408004832

数か月おきにアカウント作りなおしとか発言全削除みたいな運用すればいいんじゃない

いくら毎日同一人物として扱われるのが嫌だからってここみたいな自演なりすましもヤリ放題の

場所議論しようとするなんて正気の沙汰じゃないと思う

2019-04-03

文章書いても投稿しなくなる

「それって正しいのか?」というただの感想を「これがこうで…あれがああだから…」とそれって正しいのか?を書いていると自分の頭がスッキリして、たとえその正解がわからなくてもそこで満足して投稿しなくなる。

ムカつくことは特にその傾向があって、「は?ぶっ◯す」と思って俺の考えることを書き始めると、相手がなぜこう考えるのか、俺がなぜこう考えるのかを考えながら文章にしていくと、だんだん頭が整理されて自分なりの結論が導き出された頃に「俺はなぜこんな無駄なことを」って正気に戻って書いたものを全部消す。

投稿しない。

結果互いに不干渉になるわけだから、俺と相手の心の平静は保たれる。

だけど、この文章を書くという行為時間むちゃくちゃかかる。

例えばツイッター140文字、例えばはてブ100文字、大体のものには文字制限がある。

「これは言っておかないと!」と思って書きはじめて文字制限に収めるために、思考して、重要なことを筋道立てて書いた結果、普通に15分とか経過する。

でも、書いてる最中自分の考えが整理されて結論が出た瞬間、「まあいいか。俺は俺でこいつはこいつだしな」となって投稿しない。

俺の中で結論が出てるんだから、完全に時間無駄とは言わないが、徒労感は半端じゃない。

ムカついたらタブを閉じる。難しそうなこと書いてあったら流し読みする。やっていきたい。

2019-03-31

10年勤めた日系メーカ退職した

終身雇用制、手厚い福利厚生残業は多めだが全額出る、そんな昭和の夢の残滓のような会社に勤めていたんだけど昨年退職した。

待遇は非常に良かったんだけど(0.6Googleくらい)、安定が自分の中で恐怖に変わっていき、やがて耐えられなくなってしまったので退職に至った。今は年収が半分になってベンチャーみたいなところにいる。預金残高を見て不安になることはあっても前職で感じたような、先細りの籠に閉じ込められたような気持ちには未だなったことがない。

前職のような会社日本にあまりいから参考になる人は少ないかもしれない。これはあくまでも平成という時代10年間昭和サラリーマンをやってきた自分のそれまでの人生のまとめであり弔辞だ。

しかしたら、公務員とかレガシー産業利益を独占的に得られる会社に潜り込んだ人にとって何かの参考になれば幸いである。

○私の経歴(読み飛ばしオケ

地方都市まれ、小中高と公立育ち、大学は他県の国立大学へ、理系マスターを修了後に学校推薦で就職

地方医学部に進学した人がバズってたけど、私は井の中の蛙というか幸せ環境で育ったなあと思う。学区が良かっただけかもしれないけど、所謂ヤンキー的なタイプは少なくて、開業医の子息とかとも普通に遊んでた。うちは公務員だったけど(子供だったから気が付かなかったという事情もあり)、引け目や負い目を感じたことはなかったと思う。財力の違いを感じたのは高3で進学先に私立医学部を選んでたときくらい、他は塾とかも選択肢が限られていたのでみんな一緒だった。

理系を選んだのは高校で7割くらいが理系を選ぶ環境から何となくという要素が大きい、医者になりたいとかエンジニアになりたいとか思わなくもなかったけど、何より理系潰しが効くし、数学が苦手じゃなかったらやっとけくらいの気持ちだった。

高3のとき偏差値公立医学部には足りず、迷わず他県の地方国立大に進学。大学でやりたいこと云々より自分偏差値で行ける最大限の学歴に行ったという感じ。お陰様で入学後に学力不足を感じて本当に苦労した、かろうじて留年を逃れたくらいの成績。マスター殆どの人が行くからというだけで選択、例によって院試は内部生にも関わらず死ぬかと思った

そんな体たらくだったので、就職とき仕事研究との関連性だとか一切興味がなく、学校推薦で行ける会社年収四季報確認して上から順番に面接お辞儀できれば受かるという情報通りヌル面接をあっさり通り前職に内定した。

○どんな会社だったのか

環境

東京から車で2,3時間くらいでコンビニまで徒歩30分くらいかかる僻地面接に行ったときヤバイかなと思ったけど、地方大学からすれば東京まで2,3時間で行けるというのはそれなりにメリットがあった。あとアマゾンが送料無料をやり始めた頃で、アマゾンが届けば生きていけるかなあとも思ってた。

待遇

これは無茶苦茶良かった、待遇というか給与だけだけど。就職を決めたとき四季報だと平均年収は0.5Googleくらいで(平均年齢43歳のね)、辞めたとき年収は0.6Googleくらいあった。ただし、基本給:残業代:賞与が4:4:4で、賞与は完全に業績連動のため期待は禁物。リーマンショックの頃に3,4年働いても基本給が5000円しか上がらなかったのは忘れられない(さすがにその後是正された、けど過去の貰えていない分の保証はなし)。

残業代が4というところからお察しの通りで、残業時間は年間で700〜900時間くらい。寮や社宅は完備のため、平日は会社敷地から一度も出ることなく過ごしていた。

業務

表向きは最新技術研究開発となっているけど、実際は雑用書類仕事疲弊していた。入社してから一度も新しい技術みたいなのを研究したことはないと思う。ひたすらに社内調整、下請を買い叩く、行き当たりばったりで問題解決するの繰り返し。更に営業案件とか製造案件雑用がバシバシ入ってくる。先のことを考える余裕なんて一切なくてアワアワしているだけで10年過ぎてしまった。

私に限らず全社的にそんな仕事ぶりだったけど、市場は寡占状態なので会社は常に儲かっていた。そもそも枯れた技術なので顧客は新商品とか新機能は望んでいないのだから。たまに声の大きい営業が上げてくるマイナ案件対応するために右往左往して終わり。そのマイナ案件にかける時間を全体に対する原価削減に当てたほうが良いのではとは皆が感じていた。

一応良いところを挙げておくと、暗い実験室に引き篭もって量産の目処のない机上の空論をやるよりは、現場問題を拾い上げて設計に反映するのは楽しかった、それは生産技術仕事ではないのかと思いつつも。

同僚も学校推薦で来る似たようタイプなので、穏やかで話が早くやりやすかった。東大東工大が主な学閥なので地方国立大は肩身が狭いとか無いの?とかはたまに聞かれたけど、管理職になりたいだとか野心がない限りは別段に何も不自由は無かった、学歴よりも上司だとか部署ガチャ要素が大きかったし、皆が平等不公平という感じだった。

組織

上の意向忖度して言われる前にやることが尊ばれる文化という感じ。基本的マネジメントというものは全く無く仕事もこれやっといてというだけで納期仕様も何もない。上司の指示どおりに働いていたら、その上から烈火のように直接指導されることもザラ(そうゆう時の上司沈黙)。酷いなと思いつつも、上司とその上も同じような関係だし、その上もそのまた上も…

これがいわゆる昭和の日系企業かぁと思っていた(違ったらごめん)。賽の河原に石を積むというか、降り積もる雪をひたすら取り除くような気持ちで働いていた。

人事評価みたいなのも形式的で、上司査定するけど、結局は偉い人の好みに合わせて査定をつけないと書き換えられてしまったうえで上司評価も下がるので(人を見る目が無いという理由で)、偉い人の好みをどうやって察して査定をつけるかという作業になっていた。偉い人に取り入ろうにも年に一度も話すことがないし。逆に気に入られている人もそんなに親しげではないので、何が基準かは永遠にからなかった。

こんな状況でどうしてやる気を失わなかったのかというと、査定が悪かろうと昇進が遅れようと、何だかんだで高給をもらっている自覚責任を感じていたからだと思う。少なくとも自分給与以上は働かないと、お世話になっている子会社取引先に会わせる顔が無いという気持ちで踏ん張っていた。

○どうして辞めようと思ったのか

20代の頃は仕事組織に不満がいくらあっても、それを上回る待遇を得ていたので辞めようとは思わなかった。仕事なんてもの所詮時間感情の切り売りで、仕事やりがいかいうのは、金が払えない会社言い訳だと思っていた。

ところが30代になり預金残高が1Googleを超えたあたりで、ふと将来のことを考え始めた。余りにも遅すぎた自我の芽生えだったのかもしれない。

つの間にか同僚はみな結婚して家のローンや保育園の話をしている。家族がいる奴は良い、自分の代わりにお金を使ってくれて、それで幸せになれるのだから。ここで暮らしていれば子供の1人くらいは私立医学部に入れられるかもしれない。で、私はどうなる?20代の頃と預金残高以外で何が変わった?

お前も結婚すれば良いのではないかと言う声が聞こえるけど、これは中々上手く行かなかった。こんな僻地にある会社から相手地元の人ばかり。上記のように地方転々としてきた自分とはどうしても感覚が合わない、例えば同僚の結婚式で、高校部活の先輩後輩の関係が30過ぎても未だに残っているのが嫌だった。

敵を増やしそうだけど、地方にはヤンキーと良家の子しか残っていないんだと思う。ヤンキー説明不要でいわゆる地元マイルドヤンキーさん、看護学校もあるので一人でやっていけるこの手のタイプは多い。良家の子女は女子大を出て実家に戻って地元金融機関就職という感じ。同僚の奥さんはどちらも結婚したら寿退社して社宅に住んでいた。

私だったら、相手が1Google稼いでいても専業主夫になりたくないなあと思う。その程度の収入自分の後の人生選択肢の全てを預けたくない。私は夫婦人生連帯保証人だと思っているので、こうゆう自分感覚と合っている人と結婚たかったんだけど、残念ながらそんな人とは出逢えなかった。それほど立ち入った話はしないけど同僚と上のような話をしていたら「そもそも君は結婚相手に何を求めているの」と言われたのが印象深かった。私は友だちとか親友的な要素、少なくとも同じ地平で物事を見渡せる人が欲しかったし、これまでもそうゆうタイプと仲良くなってきたけど、同僚的にはそうじゃないらしい。明確な言語化はできないけど配偶者に求める要素は、自分や家庭を甘やかし指導する父母か、育て導く愚かな子女で、少なくても対等の関係という要素を求めてはいないようだった。

そんな食わず嫌いをしているうちに同僚の息子は小学1年生、これからも私がああだこうだ言っている間に大学生になって家を出るのだと思う。その頃の私はきっと40代半ば、もう結婚もできないし転職もできない、ただ自分は失敗した、取り替えしがつかないという気持ちを抱えながら、報われることのない仕事をしている。やがて50代になって預金残高が5Googleを超えて、高級老人ホームに入ること夢見て死ぬんだろう。

安定している故に見えてしま自分の将来、この少し広い会社敷地の中で人生を終えるであろう現実、その恐怖に囚われてしまってからはもう辞めること以外は考えられなくなってしまった。そこからは早い、たまたま自分のやっていた職種募集マッチングたから逃れることができたけど、本当だったらこの歳で逃れることは難しかったと思う。前述のように賽の河原のような雑務がメインなのでとても潰しが効かないし、何よりも給与が激減する不安に耐えられない。

高校生に対してライフプラン仕事出産などを含んだもの)を教育するみたいな話をニュースで見たけど、これは年齢関係なく必要だなと心から思う。別に結婚とか子供とか興味は無く、食べてくために働くというのは本心として良いと思う。けれど同期同僚が結婚して子供ができて、仕事意味や成果は無く、ただ歳だけが増えていく状況であなたはどこまで正気を保てますか?というのは自分自身によく確認したほうが良い。登山なりゴルフなり何かしら見つけられた人はそれで良いし正気を保ち続けることができると思う、私にはそれができなかった。

昭和という時代は、定職さえあれば誰もが家庭を持ち豊かで幸せになれるという幻想を皆で信じていたから実現できた神話だったんだと思う。家族がいれば多少の理不尽にも耐えられたし仕事に魅力が無く潰しが効かなくても何とかなった。けど平成が終わるこの時代神話はもう死んでいた。

私は辞めることができたからまだ良い、けど私のような気持ちで辞めることすらできない人が、あの会社に大量に留まっているとするなら。前職に留まらず、世の中の会社社会のどこかに、私のような人間が大量に潜んでいるとするのなら。

欧米でよくある銃乱射事件とかは、こうゆう時代の歪みから発生するんじゃないかなと思う。俺はきちんとレールに沿って人生を進んできたのになぜ幸せになれない?俺がおかしいのかそれとも社会が狂っているのか?

話が逸れてしまった。10年間よく会社に尽くしたし、会社も十分それに報いてくれたと思う、総じて良い会社だった。ただ、私は会社と同じ昭和の夢を見ることができなくなってしまった、それが退職理由平成の終わりにこうやって昭和の夢の残滓のような会社を去ることができたのは何か奇縁を感じる。

ありがとう昭和さようなら昭和、同じ夢を見ることはもう二度と無いでしょう。

2019-03-28

「ふざけるな! たかパンティー一つ、ガンダム押し出してやる!」

バカなことはやめろ!」

「やってみなければ分からん!」

正気!?

貴様ほど早漏でもなければ、人外でシコってもいない!」

パンティーの落下は始まっているんだぞ!」

νガンダム伊達じゃない!!」

2019-03-27

anond:20190327140424

街中で全裸の人

ドラッグをやって正気を失ってる可能性があるから、一応通報して保護してもらった方が良いかも?

anond:20190327121415

元増田提示するこの状況と「あいつウゼェからみんなでハブろうぜw」と示し合わせていた場合の状況、外から観測してるだけだと区別がつかねぇんだよな。

(区別つくだろ、と思ってる人がいるならそりゃあ幻想から早いうちに正気にもどれ)

区別なんかつくわけないだろ。

全く同一の行いなんだから

anond:20190327105436

イジメ問題の難しいところがいじめる側に加害意識がない上、意識的な加害を実際に行っていないこともあるところだよなぁ

とはいえ、俺と同じようにお互いの意見をぶつけ合い最終的に離れることになった場合

それぞれが単独で考えたとして、 A1人 俺ら20人 とかになったとしたらイジメになるじゃねぇか。

元増田提示するこの状況と「あいつウゼェからみんなでハブろうぜw」と示し合わせていた場合の状況、外から観測してるだけだと区別がつかねぇんだよな。

(区別つくだろ、と思ってる人がいるならそりゃあ幻想から早いうちに正気にもどれ)

これは人間が今の人間という枠組みに収まってるうちは解消しない問題かもしれない。

SF的な話になるが、社会の仕組みや技術力を駆使して集団形成することを必要となくするか、ハイマインド生命体になるかくらいしか解決方法はないんじゃないかな。

2019-03-26

ポテサラ大を買ってしまった。

それはもう衝動的に。「ポテサラ食べたい!!!小なんかじゃ足りん!!少ねえんだよ!!大や、大しかないやろ!!」

即決で買い物カゴにポテサラを入れ、「ポテサラデカイの買ったったぞ!!」と意気揚々とお会計の列に並ぶ。

かぶ雑念。

いつもは小を買うのになんで大を買ったんやろう…

いや、小の横に中が置いてあったような……

なんで中買わんかったんや…

ポテサラは食べたいけどそんなにいらんやろ……

…………はぁ?

数秒前の意気揚々はどうした。

今日ポテサラ祭り…!みたいな勢いはなんだったんだ。

正気に戻るのが早すぎる。

家帰って食べはじめた後に思い知る、くらいのタイミングにしてくれ。

会計待ちの時間ポテサラ大への熱を急激に冷ますポテサラ冷蔵コーナーにあるからしっかり冷えてるけどな!

???

平日、仕事終わりの混雑したスーパー。いちいちポテサラ小に変えに戻るのも面倒だし、また列に並び直すなんて時間無駄

もうね、ポテサラ大を買うという道しか残されてないんですよ。現実を受け止めるしかない。





………人間を……舐めるなよ。






事実解釈

いつだって僕らが変えられるのは解釈なんですよ。思考なんですよ。想像なんですよ。

宗教がなぜ出来たのか…。

社会秩序はなぜ保たれているのか…。

ただの紙切れをカネとして使えるのはなぜなのか…。

僕らの生きる世界は複雑だ。

……新たな意味を生み出す。

………目に見えないものを信じる。

そう……現実解釈によってつくられている。

目の前の現実を何とかしようとしてやってきた生きもの、それが人間

理解できないことを理解しようとする。意味のわからないことを納得しようとする。カオス構造を与える。現実合理化して正当化してこねくり回して何とかやっていく。

人間はなんと図太いことか、泥臭いことか、美しいことか。

あゝ人間、あゝ人間

あゝ人間、あゝ人間


あゝ……ポテ

あゝ…ポテポテ

………ポテポテサラポテサラ

ポテサラポテサラポテポテポテサラ

あゝポテサラ!!

ポテサラ大、俺は君に意味を与えるぞ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん