「若い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 若いとは

2017-11-20

anond:20171117152251

真面目に応えてくれてありがとうございます

>多分結婚済みの人の意見を望んでいると思うけど

そんなことないです。むしろこれ先の世代問題なので、若い人がどう考えるかの方が大事だし。

社会の維持に配慮すべきという真面目な若人がいて心強い。

院までって志が高くてええな! 大学中退おっさんなんでまぶしいよ。頑張ってくれ。

anond:20171120011823

貞操観念の弱い子はやられて捨てられがちだね。

あと女性若いってだけで選ばれる場合があって男女非対称な構図がありますねー。

anond:20171120113458

さらに横だけど、

そういう技術ができたらできたで、自分より若い世代のほうが技術習得も早いし、若い子に仕事奪われるんじゃねーの?

anond:20171120104647

俺もそう思ってたんだけど、三十代も半ばになっても分からなかったんだよな。というか十代とか若い頃の方が素朴に分かれてたような気がする。

anond:20171120074956

歳取ったら若い男に乗り換えるんじゃないの?

男がよくやってるように。

anond:20171119224035

うん、容姿はいいんじゃないの? パートナー容姿を気にするのは男性女性も一緒。若いツバメを囲うのも大いに結構

ただ、君が歳を取った時、「やっぱり金持ってる男性じゃなきゃダメだ」ってならないで欲しい。

それは将来の君が「今の君に負けた瞬間」だし、呪いにかかりはじめると言っていいと思う。 頑張ってね。

アラサーエンディングノート

エンディングノートを書いている。

数ヶ月前から

二回連続相手浮気婚約破棄

気付けば29歳、世間的には行き遅れのオバサンだ。

衰える身体、周りは幸せな家庭を築いていく。

焦って躍起になっていた三ヵ月前に、遺書書いて死んでしまおうかと思った。

若い時分はそれなりにモテた。周りは美人だの何だの褒めてくれたしスタイルも良かった。

二十歳からずっと結婚願望はあったし、お付き合いした人とは全員結婚したいと思っていた。

でも付き合っていた男のお眼鏡にはかなわなかった。

から自分に自信が持てなくて、嫌われないように必死になってばかりで自分の主張なんてしたこと無かった。

典型的なこじらせ女。そんな奴を嫁に選ぶわけがない。

そんなこと繰り返しながらあっという間に29歳。

半端なプライドも捨てられず、日々劣化していく全身と、周りの評価が怖かった。

死のうと思ってエンディングノート書いた時、いつでも死ねることに気づいて憑き物が落ちた。

いつでも死ねる。好きなタイミングで好きな方法死ねる。いつでも終わらせられる。

からどんなに嫌なことがあっても、いつでも死んで逃げられることに気づいてから、生きるのが楽になった。

自分蔑ろにする男に媚び売る必要は無い。後先考えず自分の為だけに生きればいい。

死ぬことがこんなに心強いものだなんて知らなかった。

エンディングノートおすすめ

2017-11-19

anond:20171119224254

人間年取ってから「今の若い人はかわいそう」と言い始めたらおしまいだな

気持ち悪い先生

定時制(自主学習)の高校に通っているが、すごい気持ち悪い先生がいる

50前半のおばさん先生なのだが、すごい不潔、化粧してないからなのかもしれないが、肌がガッタガタで、キモヲタみたいな顔をしている

それでいて、私を「きゃーかわいい、娘にしたい」などと褒め倒すのだ。冗談のフリをしてるだろうが、目が本気なのでますます怖い。ほかの人にこのくらい褒めないのも怖すぎる。

恐らく、私がぶりっ子みたいな仕草をするところとか(癖になっているので少しづつ治してる)、ほどほどにフリルリボンのついた女の子らしい服装を着てるところに「かわいい」と思うのはわかるが、「子供にしたい」のは少し理解不能だ。

どうやって断ればいいのだろうか、思いつくところは「あなたの夫が、私の父以上の人で、尊敬できるお方ならば娘になります。ただし、年収1000万以上で一軒家に住んでいて、月7000円のお小遣いをください。」と言えば去るだろうけど、父のことを自慢しているようで言いづらい。

ネットでは「1000万なんて釣り、この投稿は嘘」など言われるだろうけど本当のことだ。

父は若いから挫折を繰り返して、会社倒産や、みんなに「自営業なんて成功しない」と言われ、すごく辛いことを経験しつつも、やっと1000万以上を稼げるようになったので、すごく尊敬している。今では部下ももってすごい父だと思う。

それに比べて、私は自分に甘く、勉強運動もあまりできないので、自慢できる娘ではないと思う。

なので、せめて勉強に集中して、良い大学に入って、いい会社に就いて親孝行したい。

あの先生の言うことや存在に負けないで、頭を良くしたいからがんばろうと決めた。

先生気持ち悪いってことを愚痴にして吐こうとしたら、父自慢みたいになってしま申し訳ございません。

どうしたら先生と上手くやっていけるかがわからないです。

就活なんか適当にやれ 採用担当なんて殆どアホばっかだぞ

そもそも重要人材がわざわざミソッカス集団から原石を探すなんて苦行任されるわけないだろ?

企業の中でも対して重要ポストにいない奴らに評価されてアリかナシかTinderスワイプ感覚で取捨選択されてくんだぜ

そもそも面接なんか定型句暗唱大会しかなくて、海外ボランティア〜、グループリーダー〜、有る事無い事言ったもん勝ちなんだからよ。

浮気するならバレないようにしてっ!てのがあるが、面接も同じで嘘つくならバレない嘘にしないといけないけどもね。

大学3年の時点で実績や能力のある奴らはそれだけでいい会社入れるし、親がとんでもない金持ちなら低学歴でもいい会社にポンっと入れちゃったりするから、今何にも持ってないって奴らは、やっぱ適当にやれ。

どうせ学歴フィルターかけられんだからよ。

あと言っておきたいのは、早慶以上のランクでどこかしらに入社できたとしても、日本自体が長年に渡る不景気(なぜか上の層だけはいつの時代も潤ってるが)だから、運良く長く務められたって、50手前になっても手取り1本以下なんて普通から

今後もその予定だから宜しく。

そもそも雇われは不遇だよな今の時代。週5日朝から晩まで自分時間を遣われて、それっぽっちしかもらえないんだからさ。職種によっては休日まで接待やら上司との付き合いやらで、人生仕事だけみたいな奴らもいるし。

いつまで経っても就活スタイルはこのままだし、ワーキングスタイルも前時代的。

お前らなんで誰も異を唱えないんだ。自分さえ良ければそれでいいってのがニホンジンなのか。

そんなんだからこれから社会人になろうって若い人らの瞳からどんどん光が失われていく。

全員奴隷なのかこの国の人間は。

その割に奴隷の鎖自慢がハンパない

とにかく無駄だらけ。

そんな人生毎日楽しいか。

見ないけどテレビをつけてしまう原因は?

今日家族がいない。

嫁は女子会

母は彼氏温泉旅行

ということで、久しぶりに日曜のこの時間を一人でのんびり過ごしている。

これを書き込んだ後、ウマヅラハギの刺身を肝醤油で食べ、ハートランドを飲む。PC動画を見ながら。

だがしかし。こういった状況なのに私はテレビをつけてしまう。勿論見ない。音量もミュート。

電気代勿体無いのは分かっている。でも、私は一人になった時必ずテレビをつけてしまう。

それは何故か?

いから。

何も映っていないテレビが怖くて怖くて仕方がない。

それは何故か?

リングのせいだ。知らない人はいない(と思ったけど、今の若い子はもう知らないだろうな)有名なホラー映画だ。

あの映画に出てくるヒロインの貞子が幼馴染の主人公テレビ画面から出てきて朝起こしにくるあの場面!!

恐怖以外の何者でもない!!!

から私は見ないけど一人の時はテレビをつける。


こう考えてみると、ホラー映画パニック映画トラウマとなって、日常生活にちょびっと影響が出てる気がする。

13日の金曜日→何かちょっと不安になる

人形チャッキー

エイリアントイレとかお風呂換気扇怖い

爪が長い人→フレディ

1990年代ゴールデンホラー映画やりまくってたからなぁ。大体そのせい。

無職人生初めて占いに行ってきた

今まで占いあんまり信じていなかった。朝の占いとかも見てもへ〜という感じで対面の占いは当たるのかなと疑っていたのである

はい転職活動無職であった。

面接へ行っても落ち、モチベーションが下がり毎日だらだら職探しはおり生きてる意味がわからなかった。

そうして面接をした会社から連絡があり採用のお知らせが来た。

でもわたしは新しい会社へ行くか迷っていた。

1ヶ月の期限を決めてバイトしながら転職活動をもっかいするという選択肢もある。

でも早く返事をしなければいけない。

そうして今日ふと思い立って人生初の占い行って聞いてもらおうと思い行ってきました。

占い簡単感想メモ

値段はお店によってまちまち。

初回サービスをやってるとこがある。

HPで予約して先生が空いていれば1時間後に会える手軽感がすごい!

さっそく予約してお店で向かう。

お店に向かう途中で占いでどんなことを話すか迷う。

悩みとしては転職のことと人生が定まらなくてどうしよう的なことである

こういう悩みはハロワカウンセリング案件なのは自分でもわかるが

今すぐ誰かに聞いて欲しかった。

占いカウンセリングの境目難しいね

キドキしながら予約しながらお店に入る。

入り口に受付はなく、先生カーテンを開けて迎えてくれた。

なるほど一つ一つ壁とカーテンで区切られているので個室っぽく他が気にならない。

お金は前払いで相談スタート

まずは手相を見ながら色々とアドバイスをくれる。最初は良いことばかり言うな〜と思ったがちゃんとあなたはここが苦手ね、ここが悪いとこ、と言ってくれる。当たってる!

悩んでることを当ててくる。

肯定感も嬉しい。

占い師さんが言ってることが正反対の時はどうしたらいいんだろう。

すごく褒めてくれるから実際のわたし違うよ〜とはいいにくかった。

自分から喋るのが苦手で相手が喋ってる間にこれはどうですかね?と聞くタイミングが難しかった。

仕事の話しが終わったらお次は恋愛占いをしてくれた。

行く前は占ってもらうジャンルは1個に絞らないと思ったけれど時間が余ったので1個でもなくて良かったらしい。

晩婚になるかもだけど結婚してる!

相手はこんな感じの人と聞いて少し嬉しくなった。

今は恋愛とか考えられなかったので少し気分転換できた話題でした。

実際に行ってみて感じたのは、

重めの相談は流されるのでそちらはカウンセリングへ。

気軽(?)に相談したい場合占いへと感じ。

若い子がお姉さん、お母さんに恋愛相談に気軽に行くみたいに占いへ行く気持ちが少しわかった、気がします。

悩んだニートはぜひ占い

肯定感もらえるぞ、、!

anond:20171119174814

ぶっちゃけ転職/再就職は再教育コストと年齢に応じた人件費(≠年功序列)がネックになるんだよ

ある日突然解雇規制撤廃されて誰もが自由に離職できるようになったとしても、単に分野経験不足と用意できる給与と残り年齢的なコスパ再就職の困難性は全く変わらんと思う

若い人間だけ雇いたいというのはそれがそれだけ得だから

年取った人間は儲けにならないんだよ…年齢一律の介護保険負担とか取っ払えよ…

anond:20171119131932

動力の無い若い奴はお前の目の前にいないんだよ

anond:20171119114710

若いうちから日曜日に勉学や見聞を広める行為時間も費やさず匿名掲示板にくだらない書き込みをしている

をしてたら頭が固くなる根拠を言えよ

学会でそういうエビデンスが発表されたの?

それとも単なるお前の意見なの?

anond:20171119114500

若いうちから日曜日に勉学や見聞を広める行為時間も費やさず匿名掲示板にくだらない書き込みをしているのが根拠ですね

つーか婆さん世代になると「今更結婚して他の男の家事介護要員になるなんてやってらんねー」が殆どだしな

婆さん世代なんて今の若い女以上に責任を負わされた世代で、夫が死んでようやくそから解放されて生き生きしてるなんて人も多いのに

また責任しょい込むなんて望まない

anond:20171119110403

昭和ならともかく、今時の若い世代である

「女から告白なんてはしたない事は出来ないわ」なんて女とか?今時の20代以下で存在するの?ど田舎ならいるのか??

正反対」が廃れて「真逆」が普及

50だから真逆に違和感があって頑なに正反対と言ってるけど若いから昭和脳とか思われてるのかな。

自撮りSNSにアップする良さを考えてみた

個人的他人自撮りはするのも見るのも好きじゃない。

自撮り棒を持ってる人とかみると

「どんなだけ自分好きやねん」

とちらっと思うし、SNSなどで自撮り写真をアップしている人がいると

「有名でもないお前の顔なんぞみたくない」

ちょっと思ったりする。

そしてそんな自分写真を撮らないわけではなく、むしろ

「俺は自撮りなんてせず、クール写真を撮るぜ」

と言わんばかりにイケてる風景シャレオツな町並みの写真とかだけ撮る。

場合によっては数十万かけたドローンをもって、六時間かけて山を登り、撮影

おっこれはと思えばtwitter的なものやインスタにアップ。

これね。

全く出番のないiPhoneのインカメラをたまに起動させて、

自撮り的なことを試して見ることはあるけれど

「いやっ恥ずかしい!!」

となってSNSにアップするどころかただ「撮影する」ということすらできない。

心の奥底に自分自撮りをしている人に対して「気持ち悪い」と思っていることを

自分も思われるのではないか、という気持ちがそうさせているみたい。

そこでふと思った。

自撮り文化気持ち悪くはないのでは?むしろ自分表現する自由度が増えたんじゃ?

今の50代以上の人たちがやりたくてもやれなかったことを、今の若い世代がやりはじめてるのでは?

ということ。

自分は30代前半だけど、親の教育のおかげか、はたまたそういう時代に生まれたおかげか

そこまで自分意見を外に出す機会にめぐまれなかった。

自分表現しろ、と言われてはいものの、そうする機会はほとんどなく今に至る。

でも周りにそういう人がいても不自然ではない、そんなぐらい。

でも、自分の親の世代はどうだろう、と思うととても自撮りなんかする様には思えない。

そして同じように公の場で自分意見をどんな形であれ表現することもほとんどしない(ように見える)。

世代からの話を聞くに、そういう風に「自分」を出すのは良しとされなかったしそんな機会や場はほとんどなかったに

しかったようだ。出る杭は~を地で行く世代

でも今の10代、20代はどうだろう。

物心いたこからスマホがあり、

twitter、インスタ、Line

色々なツールが用意されて公の場で簡単自分表現できる。

これについて色々と批判もあるようだけど、これを足がかりに今の親の世代ができなかった自分表現を手軽にすることができるようになった

んじゃないだろうか。そしてそれはすごくいいことなんじゃないかとふと思う様になった。

相変わらず自分自撮り他人自撮りも苦手だけど、「自撮り」こそが日本人が苦手とする「自分表現」をしていく第一歩のような気がする。

国内でもてはやされる「イノベーション」の中身は何も実は無いって話

起業にわかにもてはやされ、ピッチがどうのこうのと話題になり

ARがVRがと盛り上がりメディアは物を人を持ち上げ

AIスピーカーがどうのこうのと新しい言葉が飛び交う

その実態はどうかと問われれば、そこに世界中の人々の生活を変えうる片鱗を露ほども感じることができないと答える

どれをとっても浅いのだ

小手先未来論ばかり語り、いかに「面白いことをやってるんだ俺は」の風を吹かせるか

ホンモノの改変の実績がなくとも、ただただ面白おかしく遊び始めたことだけがもてはやされ、自ら技術革新していくわけでもどうやらない

何が凄いのか、本当に凄いのか、ただ雰囲気で持ち上げてるだけではないのか

欠落した倫理観イノベーションの御旗を立てて、まさに確信犯としての行動をとり、それを集団肯定する

ちょっとマトモな未来感を語れる人を、これが日本を引っ張っていくヤバイ若い人材だ、と皆で持ち上げ利用する

そこにあるのは技術をもってして世界構造を変える本気の行動ではなく、単なる自己満足自己顕示欲を満たすクソみたいな空間しか無いのではないか

本気でヤバイ人間は、きっとすでに、サクッと世界を変えているし、そんなコミュニティーに属していなくても世界を変えた人は何人もいる

本当に素晴らしい、世界を変える人は、そのコミュニティーになど存在しない

話題になる言葉を、真の意味を捉えずにキャッチーさだけで取り上げる浅はかさを、いつまで続けるのか

言葉は期待を生み出し、そして言葉消耗品である

その明らかに過剰な「言葉」は今一瞬の利益には繋がるが、果たして長期的に信頼を、期待を得ることが本当に出来るだろうか

今さえ良ければ、後のことなどどうでもいいなどと思っている行動としか思えない

本当のAI時代が来たときに、もうそ企業AIという言葉を使うことはできなくなる

最もそんな企業は残ってはいないだろうが

今一時の嘘が果たしてどれほどの大きなしっぺ返しとして返ってくるか容易に想像が付くだろうが、その振り上げた拳を下ろすにはもうおそすぎだろうし、下ろすこともできないだろう

日本にはイノベーションなど無い

あるのはイノベーション「風」だろう

自己顕示欲を満たし、ほんの小さな実績を、さも世界を変えうる成果に見せる

ありがちな希望や願望のみを語り、確固たる意思については多くを語らない「先駆者」や「イノベーター」を持ち上げ、作り上げ、民衆を躍らせる

本当にイノベーションがあったのならば、すでに世界の一部は日本のイノベータによって変えられているはずだ

良く持ち上げられる「ヤバイ人たち」が世界を、生活を変えた例が無いのが答えだろう

いい加減に眼を覚まそうよ

その人達は何をした? 何をする? 何をしたい? 何をしている?

本当に世界を変えることが出来る人を、本当に改変しようとしている人を見てあげるべきではないか

騙されていることに気がつくべきだ

本当のイノベーションに気がつくべきだ

一日も早く

天パに悩んでる中学1年生の僕へ

やあ、久しぶり、ふと思い立って君に手紙を書きたくなった。元気かな?元気じゃないよね、絶賛学校行きたくない感じだよね。クラスメイトからの心無い言葉気持ち髪型も滅茶苦茶だよね。あ、髪型は元々だったね。

僕は今年27歳になるんだけど君に残念なお知らせが3つあるんだ。

1つめは、髪の毛を毛根から変える技術はまだ出現してないってこと。無根拠に思ってたよね「俺が20歳ぐらいのころにはそういう技術が出てる」って。残念ながら君のいる時代から14年たっても出ていないんだ。でも縮毛矯正は傷みにくくなったし、良いアイロンも出てるよ。あっ、君はまだアイロン存在を知らないよね。ヘアアイロンっていって髪をまっすぐに伸ばす器具なんだけど、来年あたり君もつかい始めるよ。でも、君の連珠毛の酷い縮れ毛と多汗症不器用さで大して使いこなせないんだけどね。関係ないけどハゲ治療は進んでるよ。毛髪再生治療実用化を2020年頃までに目指してるんだってさ。凄いよね。

2つめは、君は14年経った今でもこのコンプレックスから脱却できていないってこと。君は来年から縮毛矯正をかけ始めるんだけど、それが手放せなくなって14年立った今でもかけ続けているんだ。吃驚だろう。そして君は最近人の目がとても気になるようになってきたよね。君はクラスメイトから髪質をいじられ、心無いいじりで笑われ、だんだん人と一緒にいることが辛くなってきたよね。コンプレックスのせいで無駄に人の目につくようになったよね。遺伝要因と環境要因で君はSAD社交不安障害)をこじらせるようになるんだ。27歳の男が未だに中高生の笑い声が聞こえる度に嫌な気分になり動悸がするんだよ。未だに人の目が怖くて怖くてたまらないし、人付き合いを避けてるんだ。そうすることが心の平静を保てる唯一の方法なんだ。悲しいけど、14年後の君はこんな情けない姿になっているんだ。

2つめの時点で察しがついてるだろうけど、3つめは未だに彼女いない歴年齢なこと。高校生にもなれば彼女できるって思ってたろ?吃驚だよね。あ、そうそう、高校には無事進学できたよ、近所の馬鹿高校なんだけど先生から「受かったのが奇跡」って言われたぐらい中学卒業時の君の成績は酷いものだった。君は高校生になると3か月に1度のペースで縮毛矯正をかけるようになり縮れ毛を積極的に隠すようになるんだけど、君が高校に上がる頃には既に性格が暗くなっているんだ。昔みたいにヘラヘラ笑ってると心無いいじりの対象になってしまう恐れがあったからね。だから髪質を馬鹿にされることはないけど、髪質に怯えるようになるんだ。「〇〇君って矯正かけてる?」ってクラスメイト女の子に見抜かれた時の恐怖とパニックは、きっと君と僕しかからないよ。縮毛矯正のお陰で、君はグロメンから雰囲気フツメンぐらいにはなれたんだ。そのお陰で好意を持ってくれてる女の子は2、3人居たみたいだよ。でも、この頃になると君は彼女欲しいなんて余裕はなくなるんだ。女の子リア充(今の時代では陽キャラっていうらしいよ)の笑い声が凄い怖く感じるんだよ。「キモい」って言葉がすべて自分に宛ていい放たれてる気がするんだ。いや、実際何度か言われてるんだけどね。教室にいるだけで挙動不審になるのを隠すのが精いっぱいなんだよ。君はこれから先ずっとずっと、人の目に怯え、自信を得ることも承認欲求が満たされることもなく、擦り減りながら生きることになるんだ。あ、君は卒業間際女の子告白されるんだけど、君は自分がどういう行動にでたかわかる?振っちゃうんだよ。何故かっていうと「天パがバレて嫌われるの怖いから」だよ。だって子供にも遺伝するしね。髪質にいい思い出なんて何一つないもんね。

悪いことばかり書いてごめんね、さらに悪い事を書くと、僕はこれから先の君に対するアドバイスが何一つ浮かばないんだ。坊主にすれば髪と無縁の生活が送れるけど、おそらく君には髪への強い拘りが深層心理に隠れているんだと思う。だって、髪に本当に無頓着なら坊主にしてるもんね。まあ、面長で壊滅的に坊主が似合わない顔っていうのもあるけどね。ちなみに僕は今、縮毛矯正をかけたり、短髪の時はハードジェルで固めてパーマ風にしてるよ。それでも酷い縮れ毛だからパンチパーマみたいになっちゃうけどね。

君はこの先髪について思い悩むだろう。家族からは「髪ぐらい」といわれたから周りに相談しようにもできないないし、解決の糸口が見当たらないんだよね。どう頑張っても毛根から直毛が生えることのない君は学習性無力感に陥る。14年経った今の僕は、お世辞でも「良い大人」とは言えないし、「体だけ大きくなった子供」みたいな感じなんだごめんね。精神的に酷く打たれ弱い27歳になってしまったんだ。正直周りから社会クズ」って言われているような、そんな生き方を今は送っている。けどね、君はこの髪のお陰で一つだけ良い長所を身に着けたんだ。それは「他人容姿絶対馬鹿にしないこと」なんだ。君は普通の人よりも自分容姿でひどく悩んできた。だから自他の容姿にとても敏感なんだ。これから先、君の身の回りの人が他人容姿を笑うことがあるけど、君はその流れに乗っからない人間だよ。ちっぽけなことに聞こえるかもしれないけど、それは立派なことだし、今の君だからこそ学び取れることなんだとおもう。近所の顔に疾患があるおばさんがいるよね?一昨年亡くなっちゃんだけど、生前に分け隔てなく挨拶してくれる若い子は近所に君しかいなかってっ言ってたよ。学生のうちは辛い思いばかりしたけど、君のボロボロになった感性は微量ながらも誰かをちょこっとだけ幸せにできる力をもっているんだ。

正直、今の君は生きててもしんどいだけだって思ってるよね。ネックにならない普通容姿に産まれたかったって思ってるよね。僕も未だに酷く息苦しさを感じたりするんだ、この齢で情けないよね。僕は君のことを救うことはできないけど、今なら君の心がわかる。誰も君の辛さを理解してくれないけど、僕は理解できるよ。

今日電車で君にそっくりな髪質の中学生を見たんだ。暗い表情と自信のなさげ猫背制御不能な剛毛連珠毛の縮れ毛は紛れもなく中学1年生の僕だった。君がこれを読むことはないだろうけど、世界で少なくとも僕だけは君の気持がわかるよ。

2017-11-18

anond:20171118222652

別に男性観点だと結婚しなくてもいいかな、(経験豊富男性の方が好みだよね。対極としては童貞嫌がられる)とは思うけど。

あと成人男女の恋愛自己責任女性性的自由大事っしょ。

初婚年齢も上がってきてるし、30歳まではリカバリ可能って事にしないと女性に失礼でしょ。そういう観点では、女性は35歳までリカバリ可ってことぐらいにした方がいいくらいか

(35歳辺りで妊娠率が下がる http://www.e-tamago.biz/probability/ )

いやまぁ、子どもいない状態で新婚状態を堪能したいって事でギリ30歳か? そんな余裕は無いから、まぁ婚活市場20代が参加してるといえば20代とすべきかー。

どの辺が正しいのか分からないですが、まぁ若い女性の方がいいだろうね。 女性は「自分より上の年収男性を好む傾向」がある、上昇婚。

女性も年齢が高くなると高収入女性が出現するので、彼女の年齢が高い場合は注意。自分より若い方が当然として収入が低いケースが多くてマッチングもしやすいが、年齢が離れすぎていてもマッチングは成立しない。自分より下、5歳位なんじゃね?  ある調査で「女性が許容できる年齢差」で「5歳まで」ってので過半数以上。 http://www.p-a.jp/renaru/interesting/3264/

anond:20171118210729

猿はこじらせないんじゃないかなー。いやストレスだとこじらせるかな。

あと、若い時に、生活はできるけど、こじらせてる女子と付き合うのも面白いと思う(但し30歳女性までな、それ以上は女性も後がない)

彼女の複雑な精神性は、多感な時期を過ごした時代の背景だったり、こだわりポイントだったりを同棲する中で、その価値観不思議さに触れるのは面白いと思う。

失敗するかもしれないけど、若けれ若いほうが良いが、若い時ならやり直しが効くし経験にもなる(男性で35歳以上でカップリングミスると失う金が大きくなりがち) 悲しいが童貞は蔑まれる。大きな失敗しないためにも経験重要

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん