「スクリーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スクリーンとは

2019-03-26

SexyZone LiveTour2019 PAGES 個人的記録

気持ちがまとまってきたので文章にする。思ったこバーッて書くだけだから文章的なまとまりもクソもないほぼ自分用まとめ。sexy言葉感想が書けなくてごめんね。


大学受験の真っ最中当落発表で見事に落ちたので病みに病んだ。第一志望校にも落ちた。

受験が終わった後は一般にも電話をかけまくったけどこれまた見事に落ちた。ので、チケットを探すことにした。

超人見知りの陰キャコミュ障キモオタクだし取引は初めてだったから凄く不安だったけどそんなことよりも去年のツアーぶりのsexy達に会いたい気持ちの方が何倍も強かった。そして、ありがたいことに静岡の一日目に同伴させてもらうことが決まった。

そこからはもうずっとウキウキで何を着ようどんメイクをしようどうやって行こう何時くらいに着こう何を準備するにも楽しかった。アルバムが発売されてどの曲をどんな演出披露するか考えるのも楽しかった。当日までチケット保証は無いけれど取引が決まる前と後では世界の見え方が違った。

仙台のプレ販でペンラの画像が流れてきた時にはちょっと泣いた。聡ちゃんも一緒にツアーを回るんだと思ったら胸がじんわりとあったかくなった。そして風磨くんのうちわの顔が最高だった。風磨くんの顔が世界一可愛くてかっこよくてエッチ。最高。この世に生まれてきてくれてありがとう風磨くん。こんなにも顔がいいうちわが一週間後には自分の手元にあるのかと思うとニヤケが止まらなかった。キモオタからネタバレ見るのを防ぐためにtwitterログアウトした。

当日、念願の風磨くんのうちわを手に入れて、無事取引する方とも会えて安心して会場に入った。席はスタンドの上の方であまり良くなかったけれど私はメインスクリーンさえ見られればどこでもよかったので十分だった。(去年はメンステ真横の上の方でラブマニのフィンガータットが全然見れなかったので)

席についてびっくりした。私の周り、キンブレまみれ。

通路挟んで隣の席にキンブレ2本持ち2連、後ろの席も公式ペンラとキンブレ1本持ち、前の席に公式ペンラとキンブレ2本持ちとキンブレ5本持ち、そして私にチケットを譲ってくれたお姉さんも公式ペンラとキンブレを一本ずつ持っていた。

もちろんキンブレを持つオタク一定存在することは知ってたし会場でキンブレを持つオタクは見たことがあったけれど、幸運なことにガイシで一昨年去年と参戦して自分の席の周りにキンブレ持ちがまったく居なかったのでいきなりキンブレに四方八方を囲まれてめちゃくちゃ驚いた。こんなにおったんかキンブレ持ち。なんとなく都市部より地方の方がそういうオタクは少ないと思ってた。そしてクソコミュ障の私はお姉さんにキンブレの事を言えるはずもなかった。

ジャニーズ現場のキンブレがめちゃくちゃ嫌いだった(シンプルに眩しいのと悪い意味でクソ目立つから)ので中々モヤモヤする始まりだったけれどライブが始まってしまえば全部吹っ飛んだ。登場から最高だった。SexyZoneは天才。と思ってたら前の席のキンブレ複数持ち2連が腕上げてキンブレ降り始めてまたモヤった。

でもやっぱりすごく楽しかった。正直4人だけのライブを見るということに不安はあったけれどでも今できる一番のライブだと思った。

問題は私だ。声が全然出せなかった。今までは友達や妹と来ていたから気兼ねなく声を出していたけれど今回は周りに他人しかいなくて周りの迷惑にならないかなとか余計なこと考えて全然出せなかった。メンバーがたくさん煽ってくれるのに全然出せなかった。会場全体でもSTAGEやリペの時よりも全然盛り上がらないように感じた。メンバーがこんなにも頑張っているのに声が出せなくて悔しかった。風磨くんが少し不満そうで寂しそうな顔と声をしている気がして申し訳なかった。どうせ自分は変な人なんだから周りから浮いたっていいやと思える気持ち自分にあればよかったのに、周りを気にする自分が嫌だった。

アンコールの外周の時、周りのキンブレたちが一斉にうちわ取り出してキンブレ振ってた。前の人にいたってはスケッチブック取り出してた死ね。お前はADか?

凄く嬉しかったのはメンバーががっつり干してくれたことだった。全然上見なかった。私の方に来た時にこっちを向かないのはやっぱり少し寂しかったけれどキンブレを構うことと比べれば5000倍くらい嬉しかった。SexyZoneに会うたびにSexyZoneへの信頼が増える。すごい。

SexyZoneへの大好きという気持ちと罪悪感をかかえてライブは終わった。

その日は家に着いてふまけんらじらーで死んですぐ寝た。次の日、パンフレットを読んだ。泣いた。

風磨くんがどう考えて今回のステージ構成にしたかを知って、昨日の比じゃない罪悪感が襲った。ほかのメンバーに対してもそうだ。声を出して欲しいと、何度も言っていた。メンバーファンをこんなにも信頼してくれているのに私は一ミリたりともその信頼に答えられなかった。

また別の公演のチケットを探すことにした。次は声を出すために。自己満足なのは十二分にわかっているけれどこれで終わりたくない気持ちが勝った。沢山声を出したい。

受験中心の支えになってくれたSexyZoneに今度こそ恩返しがしたかった。Sexy Zoneへ感謝を伝える方法公式お金を落とすか直接声を届けることしかいから。

次行くときにはキンブレが全部折れてますように。

2019-03-21

anond:20190318161724

なんか旬すぎたと思うけど、いちおう中の人立場から

あくまでうちの系列劇場でのはなしなので違うところもあるとおもう。

■幕間と予告編と本編

ブコメでもちらほら見かける「チケット記載の上映時間に行くと予告編見せられるのウザい」「チケット記載時間を本編始まる時間しろ」について。

ぶっちゃけ無理。

なぜなら、あれは配給・企業から興行側に広告料が支払われたうえで、上映しているものからだ。

客に見てもらわなければ意味がないし、チケット記載時間を本編に合わせたら、たぶん契約的に成立しないんじゃないかな。

予告編の長さ自体は、だいたい10分が目安だけど、本編の分数によって前後する。上映開始・終了の時間を5の倍数にしたいので、予告編で調整してる。

ちなみに、予告編が始まる前の、スクリーン内が明るい状態で流れているのが幕間映像。あれは無料広告

マナーCMとか映画泥棒がしつこい、マトモな客のみんなには付き合わせて仕方ないけど、実際映画泥棒はいまでもいるんだよ。

マナーも、正直流したところで気にしない、気付かないひとはいるんだけど、観客全員に「おしゃべりしない」「スマホ見ない」などの共通認識があるわけじゃないからね。

とりあえず、本編が始まる直前に着席したいようだったら、スタッフ予告編が何分あるか聞いてみるといいんじゃないかな。

絶対教えてくれるわけではないけど、たとえば10分未満かどうかくらいは教えてくれるんじゃないかな。

あと、これは余談だけど、幕間で流れてる「カップルの男がポップコーン買いに行く映像」について、「上映中にポップコーン買いに行くCM」と言ってるひとがいるけど、あれはCMのなかでも予告編の設定のはず。分かりにくいのは自分同意だけどね……。

iPadスクリーンタイム制限突破を試みる小3の息子

22時から翌朝7時までネットが見られないように制限を設定してある。

息子はユーチューブ動画、主にマイクラゼルダなどのゲーム実況動画が大好きだ。

深夜、ドヤ顔俺の書斎の前に現れ、「裏ワザで見れるんだよ〜ん」と、時計アイコンから現在時刻を変更し、22時より前に針を操作した。

え?まさかそんなわけないよね?

結果、制限は無事保たれたまま。あぶねーな、あたか成功実績あるかのような自信満々の振る舞いだったので焦ったじゃねーか。

2019-03-20

理想の家

ざっくり書いてみた。意見などあったらどうぞ。

  

2階建ての家をイメージしている。

家の中全体をフリーアクセスにする。

2階への配線は天井又は壁を利用する。

各部屋に壁コンセントLAN端子を実装する。

コンセント3ピンとなっている。

各部屋にアクセスポイントを用意して5Ghlz帯を利用する。

各部屋にプリンター名刺スキャナーを設置。1階の居間にはFAX複合機を設置。

1階居間NASを設置する。RAID構成にする。アクセス権の設定をする。

1階居間には事務用品棚を設置。

1階押入れ内に耐火金庫を設置。

各部屋、敷地内を完全禁煙とする。

各部屋に机、デスクトップPC1台、23インチモニター2台、ノートPC1台、タブレット1台を設置する。

各部屋にテレビを設置。テレビは壁掛け固定とする。

各部屋に電話を設置。内線を利用できるようにする。

各部屋の天井プロジェクターを設置する。スクリーンも設置する。

各部屋に小型冷蔵庫を設置。1階の居間には大型冷蔵庫を設置。

各部屋の天井エアコンを設置。

1階と2階それぞれ1個ずつトイレ(ウォシュレット)を設置。

各部屋の扉の前に、小型の台を設置。その上に消毒液を設置。

家族間の連絡のためにグループウェアを利用。

盗難事故防止のために監視カメラを設置。データNASに保存。

毎月1回、家族会議を開催し、家庭の現状や悩み、必要な物などを報告。

家の外に倉庫を設置。

各部屋に1台ルンバを設置。

洗濯機ドラム式とする。

風呂自動温度調整機能持ちとする。

ペットについては家族会議で審議。

anond:20190319134534

?つまり上映20分前に映画館の前を通りかかって「映画でも見るか」って思った人って事だよね

そりゃ事前予約客くらい優遇するでしょ。それに上映間近までネット開いてちゃ、窓口での席案内が狂っちゃう

いまのTOHOシネマズって有人窓口は1つか2つで残りはずらっと並んだ多数の無人券売機なわけですよ。そしてこの無人券売機の客をさばく速度がめちゃくちゃ遅いのね。窓口ならタイトル名を言えば「HH:MMの回のタイトル名ですね」と数秒で伝わるけど、無人券売機複数画面を遷移させて見たいタイトルを探さないといけない。タイトル選択だけで30秒はかかる。今時のシネコンスクリーン数が多いからね。

から窓口も無人券売機も長蛇の列になるわけよ。だったらスマホチケット買わせろってことになる。無人券売機と同条件でロックかけるくらいなら窓口の案内に悪影響なんかないだろ? 無人券売機増設する金をケチるくらいなら開場時間20分後までチケットネット販売を受け付けろって話。事前予約客を優遇かいう話じゃないわけ。

あんだすたん??

2019-03-19

anond:20190319100012

映画マニアじゃなきゃ音響スクリーンの違いで観に行くか?

最低限の設備と清潔さで良いんだよ。ポップコーン自販機で良いし、飲み物もしょぼくていい。ショッピングモール併設ならそっちに任せちゃえ

だいたい1800円のレベルなら、上映中スマホいじるやつはつまみ出し、上映開始10分後は入場禁止くらいの徹底をして欲しい

なんか今のサービスって離陸後の飛行機に後からセスナで追いついて乗せてあげてるレベル

2019-03-18

anond:20190318162833

子供向け作品特に夏休み)は、毎日リバースオンパレードだよ。

多い日には3件くらいあるし。

上映中の大スクリーンど真ん中で吐かれた時には、周りで鑑賞続けている人の頭を疑ったよ。

大人大人で酒飲みすぎて小便漏らしたりするし、年1くらいで通路の影に脱糞するアホまでいる。

anond:20190318161900

スクリーン多いったって、大して客入ってない作品垂れ流してたりしてるじゃん

別にディズニーランド並の清潔さは求めてないし、タイムテーブル見直して清掃時間増やせば良いんじゃない?

スクリーン遊ばせてる時間の方が勿体無いってのも分かるけど、10分が30分になってそこまで変わるとも思えないが

2019-03-15

マクロスフロンティア劇場版を見た(前)

anond:20180903115144 の続き。

NHKで全マクロス投票(https://www.nhk.or.jp/anime/macross/)が開始されましたね。えっご存知ない?そんなあなたはこんな文章を読む暇があるなら今すぐ回れ右して魂の一票を投じましょう。ちなみに増田複数票なら初代とプラスも入れるのにと作品フロンティアキャラクターは真っ先にシェリル投票してその後に悩み抜いた末、もっとも印象的だった人たちであるカムジン文化の負の側面を体現してみせた)と熱気バサラ歌の力のみで世界を救った)に投票しました。

以下ネタバレ全開の感想。なお、三角関係の項が相当気持ち悪いので注意。

追記。視聴環境バンダイチャンネル劇場版マクロスFイツワリノウタヒメ〜(HDクオリティ)」(https://www.b-ch.com/titles/3414/)の7日間視聴コース。540円なり。

劇場版マクロスFイツワリノウタヒメ

ストーリー

冒頭の新曲ライブでいきなり劇場版クオリティを見せつけられたのだが、正直前半はTVからの流用が多かったので、間違い探しをしている気分だった。しかしそのせいで新規カットは圧倒的にシェリル関連であることに気がついてしまった。後半に入ったら新しい映像ほとんどになったのだが、TV版と展開の違いは無かった。一番大きなTV版の違いはアルトに託したシェリルイヤリングが無くならなかったことかな。イヤリングシェリルの手元に一つアルトの手元に一つ……つまり……。

個人的には人間関係を積み上げる日常パートも好きなのだが、劇場版でやっている暇ないよな。ちなみに一番好きなシーンは、自由落下中にシェリルの髪が風圧で直毛になるところと、オズマガウォーク変形で地上回避をやってみせるところと、事故アルトにのしかかられたシェリルが焦って思いっきりグーパンチアルトに叩き込むところ。

バルキリー

VF-25は相変わらず超かっこいい。そしてTV版の感想で不満点として挙げた待望の地上戦が最高の演出で追加された!フロンティアの街という市街地舞台重力異常というフレーバーを加えたことで、ビルの合間を漂う瓦礫回避しながらバジュラを撃墜するというものすごく映える状況が生まれた。高速で移動をするバルキリーが浮遊する瓦礫をマニューバやガウォーク変形で回避しながらピンポイント射撃を行い再びファイターで加速する。すなわちバルキリー様式美。そしてその高速機動を行うバルキリー追従するカメラワーク。最高アンド堪能である

前回のマクロスプラス感想で、現代戦闘機マニューバはプラスゼロで濃密に描かれているので、それらを超えるドッグファイトを描くのは難しいのではないかと書いてしまったが、完全に誤りだった。疑ったことを深く反省する。シチュエーションさえ違えば十分に新鮮なドッグファイトを作れるのだ!それから戦闘中に操縦桿やペダル操作をしている部分を描写するのはリアルさを感じてグッド。

三角関係

まず最初にこれだけは書いておく。 (祝)シェリルさまがメインヒロイン! いやもうデート日常パート新規カット追加や、劇場版でのランカシェリルポジション変更(ランカは初対面から後輩に、シェリルトップアイドルから怪しいトップアイドルへ)、失われなかったイヤリングにより名実ともにメインヒロインと言って良いだろう。特にシェリルデートパート新規に書き起こされたのに対して、ランカは歌の道へ歩む大事きっかであるアルト紙飛行機幻視に変更された。TV版と同じくランカがフォルマで what 'bout my star を歌い出すきっかけとなるのはアルト紙飛行機なのだが、劇場版ではアルト紙飛行機飛ばしていない。だからランカの見た紙飛行機は空へと溶け込み、(今後を暗示して悲しいが)幻想だったことが分かるのだ。

TV版では、シェリルランカの歌うことに対する気持ちというのは、シェリルはただ一つだけの自己表現手段であり、ランカはみんなに歌を届けたいと思っていたけど実はアルトに聞いてほしいというものだった。TV版でランカ三角関係一角を占めていたのは、この気持ちが育つ段階があったからに思う。だからランカが以前からアルトに淡い気持ちを抱いていたという劇場版の変更は、ランカフラグしか見えなかったよ。劇場版関係性の中でアルトランカを引っ付けようとするなら、シェリル強制退場するしかないよなーなんて思っていたら……サヨナラノツバサへ続く。

新曲を含め劇場版でも好きな曲はいっぱいある。OPから鮮烈なビートを叩きつけてくる「what 'bout my star」、を耐えたと思ったらいきなりの新曲アンドグリグリ動く劇場版クオリティ3Dモデル言葉も出なかった「ユニバーサルバニー」、悲しすぎるニンジン再びの「スターライト納豆」とランカの変形(とキメ顔)含めてメロディアス名曲であるダイナム超合金」、雪降るシティに寄り添うような歌声の「そうだよ。」などなど語りたいことは大量にある(そうだよ。の歌詞、サヨナラの伏線だったのかな)。

しかしながら劇場版増田が一番好きな曲は「pink monsoon」。この曲はアルトシェリルデート流れるロウな曲調かつ大人っぽい歌詞の曲なのだが、個人的にこの曲以上にフロンティア街角流れるのにふさわしい曲は無いと思っている(次点でwhat 'bout my star)。シェリル・ノームがトップアイドルアルトランカ学校バイト毎日過ごしている、そんな平和な街の日常テレビラジオからこの曲が流れている。そんな感覚を呼び起こすような曲だ。pink monsoonを聞いていたら、マクロスフロンティアという作品が好きな理由には魅力的なキャラクターや歌があるけれど、坂と路面電車、街中のSFガジェット中華飯娘々やゼントラモール、そんな近未来感とノスタルジーに溢れたフロンティアの街そのものがすごく好きなんだなって思った。魅力的なフロンティアがあるからこそキャラクターたちも生きてくるのだな、と。

ところで「pink monsoon」の歌詞があまりにも曲調にマッチしているから、作詞家Gabriela Robinって誰なのか気になって調べたら、菅野よう子さんの変名だと知った。菅野さん、作曲センスだけでも才気爆発しているのに加えてアレンジまで手がける超人だと思っていたら、さら歌詞まで書けるのか。もしかして菅野よう子さんって天才では?

それから音楽演出で感心したことがあったのでメモ。後半の「ライオン」の時に気がついたのだが、歌ありの曲は全て劇中に音源があり、しか音源状態が音に反映されている。例えば「ライオン」であれば、ランカセリフを喋るのはシェリルが歌っている間で、シェリルが喋るのはその逆。そして二人が喋るときは間奏など歌詞が無い時。また、サヨナラノツバサになるけど、ビルの壁スクリーンからダイアモンドクレバス」が流れる時はスピーカー品質が良くないので音が割れる(ひび割れた歌がギャラクシー非情作戦象徴するという演出効果)。気にする人はそれほど多くないかもしれないが、このような劇中歌整合性に対する細かい演出は非常に好感が持てる。歌が作品の柱というだけのこだわりであると思う。というか自前の歌でストーリーを回せてしまうのって冷静に考えたらすごいな。

サヨナラノツバサまで入らなかったので次:anond:20190315022241

2019-03-08

文明が消える日

雑誌を読む。電気屋に行く。服を買う。美術館に行く。巨大スクリーンに映るCMモデルを眺める。

生活を営む中で、今の世界文明が消えた世界想像することがある。

わずかに生き残った人間が、自分達の先祖はどういう暮らしをしていたのかを、美しい女や男の顔を鮮明に映した朽ちかけた紙切れを眺めて想像することを夢想することがある。

2019-03-07

仮想キーボード

Win7

部屋は基本真っ暗

だけどキーボードバックライトがない

両手でブラインドタッチするときはFとJを手がかりにして入力できるからいいんだけど、

問題は指一本で数字とか文字入力したいとき

ノーパソの画面をキーボードに近づけて画面の光でキーボード確認して・・・ってのをやってたけどめんどくてしゃーなかった

仮想キーボードみたいなんないんかなーとずっと思ってたけど、何気なく探したら普通にあった

OS機能として

スクリーンキーボードっての

めちゃ便利

長文入力は大変だけど数文字ポチるくらいなら十分

かな英字も切り替えられるしSHIFT記号も押せる

あー豚汁うめえ

2019-02-28

翔んで埼玉を観て笑ってきた

大ヒット中の翔んで埼玉都内某所で見てきた

ほとんど満員のスクリーンは要所要所で笑いが起こり

とてもあたたか雰囲気映画を観ることができた

分かる~!という共感気持ち

狛江町田あたりの扱いの雰囲気


中野区に住んで長らくになるため、自分クラスはどこになるのだろう

などと考えたりもした





しかし観終わってから気づいた

私は、とんでもないド田舎の村の出身

去年とうとう村の医師は全員いなくなり、無医村となった


グーグルアース実家の近くを観れば、見渡す限りの緑、緑、緑

家より大きな庭付きの家しかない

隣の家まで徒歩何分なんだ


なぜ私は都民のような意識であの映画を観てしまったのだろう

いつから自分都民だと勘違いしていたのだろう



そして埼玉埼玉はすごい

マンションが高い、高くて買えない

土地も高い

たくさん電車が通っている


さんざん劇中でこき下ろされた所沢

所沢駅前は都会だ


私の地元で最も大きな駅

その駅ですら近くのゲーセン撤退し、

百貨店も閉店、残されたのは広大な土地である

マクドナルドすら潰れた

所沢にはゲームセンターマクドナルドマツモトキヨシもなんでも…なんでもあった


埼玉バカにしても許されるのは

本当はバカにされるような県ではないか

埼玉田舎ではない 大都会


帰り道にそのことに気づいてしまった

やっぱり首都圏はすげぇや

2019-02-25

anond:20190225120538

原作の1~3巻の部分から作ってるからちゃん世界観説明とか合間合間に自然な感じで挟みつつストーリを語ってるので初見でもいける。続編前提だから謎がいくつか解明されないけど。

アクションがすごいから、できるならデカスクリーンで見たほうがおもしろい。

2019-02-19

ジャニオタによるバーチャルアイドルライブのススメ

ジャニーズバーチャルアイドル進出しましたね。

悲喜こもごも賛否両論、様々あるかとは思いますが、元ジャニオタによる、バーチャルアイドルライブメリットデメリットについて語らせてください。

双眼鏡がいらない

基本的等身大より大きく前の画面に投影されるので、ZeppVR Zone程度なら双眼鏡はいらない。ジャニオタの時には等身大なんて考えもしなかった。手荷物1個減ったね!

同担へのファンサを見ない

これはこじらせてる人だけ読めば良いところなんですけど、バーチャルアイドルほとんどの場合(後述)、モーションキャプチャーであらかじめ出来た映像投影されるので、ぜっっったいに同担へのファンサを見ることはありません。その代わりにあなたファンサは貰えません。

一部、最新のバーチャルアイドルライブだと、リアルタイムで踊っている人が客席の様子が見える状態でバックにいて、見えたうちわに対してファンサをするというものもあります

タートルトーク(モーションキャプチャーあり)だと思ってもらえればわかりやすいですか?逆にわかりにくいですね。

・ずっと目が合ってる

何言ってるの?こいつ正気?と思われるかもしれないんですけど、これ、キャパが大きいところでやってたジャニオタクであればあるほどギャップに驚くと思います(少なくとも私は驚いた)。バーチャルアイドル映像上でずっと前を向いてるんですよ。基本的には。だからオタクスクリーンを見ている間に目が合わないことはないです。

可愛いうちわを作る意義が生まれ

今時、ジャニオタ以外にもうちわ文化が輸出されていることは周知の事実だと思うのですが、バーチャルアイドルも例に漏れず、うちわ文化がありますジャニオタより浸透率はずっと低いけど(キンブレを複数持つ人が多いから)。蛍光ピンク×蛍光水色みたいな配色って目立つけど実際、可愛くないよね、、、みたいな心配無用です。本人いないので。薄ピンク×白×縁レース(古い?)みたいなコテコテ可愛いやつ作っても全然大丈夫!場内で使える!

ここまでメリットについて書いてきたので、次はデメリットについてふれますね。

MCが変わらない

複数公演ある場合基本的MCが1公演毎に変わることはありません。ロングラン公演の場合は途中から変わったりするけど。複数公演入りたい人にとっては割とつまんない、、、って思うかもしれない。(いつも同じ内容のMCをするグループ担当の人はこの心配はいりません)

・公演時間が短い

夏のEXに慣れてる人なら普通じゃん?と感じるかもしれませんが、公演時間は1-1.5時間程度が平均だと思います(主観)。私は毎回物足りないなー、と思うけど、バーチャルアイドルに急遽のアンコール存在しないので諦めて帰ってくださいね

こんな所でしょうか。この話題なら書ける!と思って書き始めたんですけど、あまりにも内容が薄くて自分もびっくりです。

他にもEXに比べて平和、とか書こうと思ったんですけど、それはオタクの中の話なので母集団が変わらない場合、客席の状態は変わらないと思います相場に関しても。良番とされる番号自体は減るので、超高額なチケット自体は減ると思いますが。

ジャニーズってまだスタンディングは紙チケですよね?

オタ卒してからしばらくジャニーズについての情報は知らないようにしていたんですけど、ハニワが手掛けたということで、気になってしまい、調べた所存です。

明日もShow Room見に行こうかなぁ。

2019-02-18

anond:20190218120214

スマホじゃなくてタブレットがいいんだよな!

片方はスクリーンキーボードとしても使えるとかだったら最高じゃねーか。

芸術への衝動

この世界で起こっているしょうもないできことを、物腰柔らかな口調で切れ味鋭く皮肉りたい

抽象的なイメージと大胆な色使いで構成された映像を、俺の好きな70〜80年代音楽に載せて巨大なスクリーン爆音で流したい

自虐的言動鬱屈し続けてきた自分の半生を、見た目は綺麗な1枚の絵画中学生でも読めるような平易な文体小説へと落とし込めたい

それらを実現するためのスキルが、俺にはない

世界の片隅のこんな片田舎世界の中心への憧れを数十年燻ぶらせているがもう限界

どうすれば俺のこの思いを世界に発信できるだろうか

どうすれば俺は何者かになれるだろうか

2019-02-10

映画を観に行った際の友人の行動

映画館といえば、周りに迷惑をかけないように観るのが基本だと思う。

だが、私の友人は 声がでかい のだ。

それはもう…でかい。とにかく普通の会話ですら、周りがこちらを向くほどにでかい

とても恥ずかしい。

私自身が常識的に生きているかといえば、自分なりに道徳を学び、やってはいけないと思えることはやらないよう注意して生きているつもりだが、

とにかく友人の声は騒音レベルでやかましいのだ。

一時期、あんまりにもやかましいので注意したこともあった。

「皆が利用している公共の場から必要以上にやかましくしてはいけない」と。

本人も周りを気にして、そこでは静かめに話すようになったのだが…また違う機会で会った時には元に戻っていた。

それから何度となく注意してきたが効果はなかった。


そんな友人の趣味映画なのだが、正直な所…この友人が黙って映画を観ることが出来るのかと考えると不安しかならなかった。

まあ、一人なら喋らないのかもしれないなとも考えられるのだが。

そんな友人と先日映画を観に行くことになった。

そこで前述した 声がでかい という特徴が不安になる。


当日、映画館入り口で響き渡る大きな雑談の声……彼である…。


周りの視線がとても痛い。辛い。恥ずかしい。

時間になってシアター内へ入ったのだが、ご存知の通りに映画というのは始まるまでに宣伝映像流れる

流れている間もぺちゃくちゃと映像に負けず劣らずの声を張り上げる彼がそこにいた。

今回視聴にあたって、一番うしろの席を選んだのだがスクリーンから宣伝映像の音声が響き渡り

一番うしろの席から彼の声が響き渡るというのは、もはや拷問だ。

(早く始まれ…きっと静かになる…静かになる…)

と思い、作品が始まるのを待っていた。

その間も彼は喋り続ける。

何度も注意した。

止まったかと思うと、また思い出したようにボリュームが上がる。

やっと上映開始した後の彼は…静か…に、やかましかった。

何を言っているかからいかと思うが、やかましいのだ。

『声なき行動で』

喋らない。

が、行動がやかましい。事ある毎にこちらにアピールをする。

「今の場面、笑えない?」のようなゼスチャー

「今の場面、めっちゃ良くない」のようなゼスチャー

大きい声が響き渡らないでも、やかましいのである

声がでかいだけでなく、静かであっても一つ一つのアクションがやかましいというのは

付き合っていく人も大変だなと…感じた。

だが、そんな彼とはかれこれ20年近くつるんでいる。

これからも変わらないのかもしれないが、この大きな声がアクシデント火種にならなければいいのだが…。

何にしても、映画館では静かに作品を楽しもうね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん