「父親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父親とは

2018-01-18

友人(女)で失くなった父親のことをすごく尊敬&愛しているのがいる

毎年丁寧にお墓参りに行き、なにかあると「どこかで父に守ってもらってる気がする」的な発言をする

自分の娘がそれくらい自分のことを愛してくれたら嬉しいな、と思うが

彼女彼氏いない歴が長い

顔も悪くないし、愛されキャラだけど、男目線でなんかどっか引いてしま

家族愛することは大賛成だし、素晴らしいことだけど、それをアピールしてしまうのが原因かもしれない

喧嘩すると感情的になってそうだなーと思う

呪詛をここで吐き出していいかな。

養育費ももらってないのに父親からと会わせたりしていた。

元旦那事業に失敗して借金作ったから、お金も貸したりしてたし、向こうの仕事も手伝ってた。

なのに私に彼氏ができたら手のひらを返された。

子供高校私立に行くことになって色々とお金もかかるから

今までもらってなかったけど養育費なんとかできないからと打診したら。

自分が困って都合がいい時だけ連絡してきやがって

子育てなんかお前してない、おばちゃん(※母)が育てたんだ

しつけもできない子供に育てやがって

お前の育て方が悪いか子供あんな風に育った

子供らはおまえに捨てられると思ってる、子供がかわいそうだ

子供が可愛くないんだろう、今からでも引き取ってやる

子供がこの年から独立したいといってるのは、お前に邪魔だと思われている証拠

彼氏と遊びたいから金が欲しいんやろう

養育費も払わんとは言わん、払うならおばちゃんに払う

と。

たまにしか連絡してこないのは元旦那の方で、一か月以上連絡がないこともあったし、

養育費も払ってはいないし、貸したお金もまだ残っている。

子供を引き取るというが、元旦那家事育児の一切ができない。

夏休み泊りに行かせたら、子供たちほぼ自炊させられて一週間泊りのはずが4日で帰ってきた。

中高生男子が将来家を出て独立したいというのは普通の考えかと。

払うなら母に連絡するといったが、母の方には連絡なし。

私の10年はなんだったんだろうか。

一人で二人の子を育てるのは大変だった。

職場理解があって育てるのに必要給料はいただいていたけど、

家事育児も母に全面的に協力してもらっていたけど、それでも楽ではなかった。

やっと子供が手から離れて、次の相手が見つかって、それの何が悪いのか。

半年前、彼氏ができたと聞いた、元旦那母親から電話がかかってきた。

残念です、これから元旦那を支えてくれると思ったのに、と。

それ以来、連絡はない。

この冬は、クリスマスの贈り物も、年賀状もなかった。

いつまで縛られていなければいけなかったのか。

あの一家にとって私はいったいなんだったのか。

離婚希望したのは元旦那なのに。

少しは私の立場も分かってくれると思っていた元旦那母親ですら、こんな。

元旦那の家には孫がおらず、子供たちだけが血筋の子からと、

離婚しても縁を切らずにやってきたのに。

周りの人は、そんな奴だったんだ、子供子供なら親も親、諦めろという。

何度もフラッシュバックして泣くと、まだ泣いてるの?いい加減にしたら?と。

でも悔しい。なぜ自分の子供なのに何もしないのか。

子供に連絡とらなくなったのも、きっと私のせいにしているのだろう。

子供になにもしないのも、きっと私が悪いってことになってるのだろう。

どうやったらこ気持ちを手放せるんだろうか。

元旦那を殴り倒したくなる気持ちを手放せる日はくるんだろうか。

子供たちは私に彼氏ができたことも受け入れてくれているし、

パパに会えないこともあんな人だし別に会いたいとも思わない、と。

しゃーないやん、と。

それよりも日々楽しく過ごせたらそれでいいって。

処女萌とかはないんだけど、神話とかで永遠の純潔って女神やら女が「何度ヤっても処女に戻る」って設定に違和感がある

肉体的に処女に戻るってこと?

いや、でも元々処女や淑女である事に価値が見出される理由って「子ども父親が明確」であることだよね

「何度ヤっても処女に戻る」って事はつまり、「妊娠しない」、もしくは「妊娠可能であっても、不思議な力で精子子宮から消えて無くなる」ということ?

とりあえず経緯や方法はどうあれ、性交の結果として妊娠しない事を処女に戻ると表現しているのか…?

少なくとも、処女である由縁を肉体に求めるのならそういう事になるよね?

記憶まで消して精神ごと処女に戻すのだろうか?

でも、やった男性からしたらその彼女は既に経験済みの女性であって、いくら精神と肉体を性交前に戻しても、もう自分とやった人間である事は変わりないよね?

それでも処女に戻ってるったら戻ってる!というのならば、他者観測認識ではなく、女性本人の肉体性(また精神性)に処女が宿っているということになるの?

処女価値を見出す理由が「子ども父親が明確である」という他者目線価値付けなのに?

永遠処女という設定自体空想存在から、そういう矛盾無視するって事なんだろうか

いや、それにしたってこれは無視できない矛盾だろ。夢をみるにしたって説得力必要だろ。神話ならなおさら

なんだよ永遠処女って……

2018-01-17

弟が好きだ(長い)

私には弟が2人いて、どちらも大好きだ。もちろん恋愛的な意味じゃなくて家族として。

上の弟は今高校三年生で、この間センター試験を受けた受験生でもある。

7歳から剣道をやっていて、小柄で痩せすぎな体格を逆に生かして先鋒としてすばしっこく活躍する姿は、姉としてのひいき目を無しにしてもかっこいいと思う。

中学でいろんな大会やらで結構いいとこまで行って、その結果を持って高校で推薦をもらったスポーツ少年(剣道スポーツと呼ぶのはどうかというのはあるが)なのである

下の弟は今小学六年生で、こちらも6歳から剣道をやっている。先鋒を務めることが多い上の弟とは対照的に、主に大将をやることが多い、体格がいい少年だ。相手の動きを見切り、堂々とした動きで相手を確実に仕留める戦い方は、もうすでに上級生をも上回る貫禄を見せていて、これからに強く期待が持てる。中学九州剣道強豪校からスカウトをもらっていて、親元から離れてそちらの寮に入ることが決まっている。

話が変わるが、私の家は、母親バツ3で、今の父親は4人目になる。

そして、私、弟1、弟2という兄弟構成なのだが、全員父親が違う。

私の実父はクソ男で、マルチをやってたらしくて豚箱に入ったりしたと親戚から聞いたが、顔も覚えていないし私が2歳の時に離婚したようだった。私はその父親認知されてることを18歳の時免許を取ろうとして戸籍謄本を取得した時初めて知った。ちなみにその次の父親とは子供を作っていないが、私に性的虐待をしていたことがバレて離婚した。

現在はマシだが上の弟がまだ乳児で、私が小学生だった頃、私と上の弟はネグレクト被害に遭っていた。

上の弟の父親借金を抱えてしまったせいで母親が心を病んでしまって、私たちの世話をしなくなった。前々から結構な量の家事をやらされていたので、少しやることが増えたなくらいにしか思っていなくて、弟の世話をしながら家事をする日々が中学卒業するまで続いた。

その頃は新しい父親もいて、下の弟も生まれていて、母親もだいぶマシになった。ネグレクトからひどい過干渉(私にだけ)になっただけだけど、私たち食事を用意するようになったからマシになったと思う。

けれど、親の代わりに授業参観避難訓練の引き取りに中学生を行かせたり、学校結構な回数休ませて弟を病院に連れて行ってあげたりするのはやっぱりおかしいと今でも思う。

もちろん下の弟の保育園の送り迎えもやっていたし、熱が出ると親ではなく私の携帯に連絡が行くようになってて(親に連絡しても出ないので)、私は仮病で早退しては弟を保育園に迎えに行っていた。

とにかく、そんな経緯もあって私は弟が好きだ。これは育児をしたことがある親御さんが聞いたら怒るかもしれないが、私が半分は育てたようなものからなのかもしれない。

ろくに友達と遊ばないで(遊ぶ時間がなかった)、毎日学校から走って保育園に向かった。

中学の時は下の弟と手を繋いで小学校学童保育に向かって上の弟を迎えに行ってから家に帰り、高校の時はママチャリで通学していたので、下の弟をチャリに乗せて学童保育向かってから帰宅した。帰り道に、2人に今日は何があったの?と聞くのが大好きだった。

19の時に私は家出をした。

私は大学でやりたいことが見つからなくて、それなら就職して家出資金貯めるか〜という気持ち高卒就職をした。

就職しても母親の過干渉はなくならず、むしろひどくなって、色々我慢できなかったことが多すぎた。さすがに自分携帯代を支払っているのに携帯GPSで居場所がわかるキッズケータイなのは我慢ができなかった。

何より、上の弟の大学進学の話で、「弟の大学進学の資金あんたも出してよ。ボーナス入るでしょ」と上の弟の前で言い放ったことが本当に我慢できなかった。

その話の後、上の弟はこっそり「姉貴は払わなくてもいいからな。ごめんな。」と言ってくれた。こんなこと高校生男子に言わせて恥ずかしくないのかと憤慨した。こんな家には居られないと、頭に血が上った結果だった。

結果的に私は家出した3ヶ月後に父親から一人暮らしをしてもいい。保証人になるから一度帰ってきてくれ」と連絡が来て、3ヶ月間働きながらネカフェ生活をしていた私はちゃんとした家に住むことになった。

それから四年経った現在実家との関係はまあ悪くはないが私は母親のことは許していない。時たま贖罪のつもりなのか母親から食料が送りつけられてくることがあるが、許せないことは許せない。

年末年始お盆には実家に帰ることにしている。もちろん弟の顔を見に帰るためだ。父親にも、まあ、元気ですかくらいは言う。母親は知らん。

会うたびに小遣いを渡そうとしても、上の弟は「姉貴も生活しんどいだろ。無理すんなよ」と言ってくれるし、下の弟は、「お金よりお姉ちゃんが家に来てくれる方が嬉しいからいらない」と言ってくれる。泣けてくる。

2人の誕生日は毎回奮発する。PS4京都友禅染の財布、ちりめん細工の飾りが付いている斜めがけバッグ、switch本体、他にも本人が欲しいと言ってくれたものたち。LINEタイムラインとかで「姉にもらった」と言ってくれたり、ふとした時に使ってくれてたりするのを見ると本当に嬉しい。

普段はツンケンしてるしラインもたまにしかくれない上の弟も、私が元彼に暴力を振るわれていたと知った時はひどく怒ってくれたし、殴り込む勢いだったのを止めたことがある。

下の弟はいつも、次はいつ来るの?と懐いてくれて、覚えたてのSMSでたまにメッセージをくれたりして(内容が、テストで100点だったとか、いい試合動画が撮れたとかでかわいい)とってもうれしい。

私は弟が大好きだ。誰かに理解されなくても、きっと、2人がいなかったらあの家で私は潰れてしまっていただろうから

おじいちゃんの葬式

通夜の式の前にお線香あげて顔を見た。すごい綺麗だった。血の気がなくて真っ白で安らかに目を瞑ってた。

私がおじいちゃんの顔見てたら横で母が、今にも起きてきそうだよねって言った。でもおじいちゃんの眠ってる時の顔はもっと眉間にシワが寄ってるし、これはなんか違う。それで、この人は本当に死んだんだなって感じた。

棺桶にはおじいちゃんが出かける時にいつも被っていたハンチング帽が入っていた。ここ数年は透析をしていて、遠出もできなかったから被っている姿を見たことはあまりなかったけれど、おじいちゃんのトレードマークのようなもので、とても懐かしいものだ。

おじいちゃんに最後に会ったのは、おじいちゃんが死ぬ2日前だった。おじいちゃんの体調が急に悪くなり、父の表情や会話が険しくなって、家族内にそろそろダメかもって空気も漂い始めていた。

病院に行ったらおじいちゃんは、私をしっかりと見て、私の進学先の話をしてくれた。細々としてはいたがちゃんと会話をしてくれた。でも、ご飯はほとんど食べれず、腕は骨だった。もう少しでおじいちゃんの誕生日だったけれど、正直これは間に合わないかもなって思った。

別れる時はまた来週来るから、って言って別れた。本当に来週なにがあってもまた来るつもりだった。でもおじいちゃんは2日後の深夜に亡くなった。

死んだと聞いても、涙も出なかったし、二度と会えない悲しさなんて湧いてこなかった。葬儀までずっといつもと同じように過ごしていた。

昔おじいちゃんが死んだなんて聞いたら悲しくて泣いちゃうだろうなと思っていたけれど、いざその時がきてみても泣かなかった。そんな自分になんだか大人になったなと思ったりもしたし、でも死んだおじいちゃんの姿みたら泣くかもなって思ったりもした。

けれど実際におじいちゃんの顔を見ても涙は出てこなかった。

式が始まると、仏教の式はひたすら聞くばかりでつまらないなと思い始めた(キリスト教みたいに参列者が歌を歌ったりしないので)。初めて聞いたお経と木魚リズム感も面白くて悲しみに浸るどころではなかった。

そのまま式は終わって、兄弟と先に帰宅した。帰りの電車の中でも、ぼんやりスマホを見てて、いつもの日常と変わらなかった。

家に帰って翌日の朝のお米を研いでいる時、ふと、おじいちゃんが買ってくれた卓上クリーナーのお礼を言っていなかったことを思い出した。

電動式で、消しゴムカスとか吸ってくれるただの卓上クリーナー。

おじいちゃんがこれをくれたのは1年程前という割と最近の話だ。けれど私がこれを欲しがったのはもう15年以上も前の小学一年生の時である夏休みの宿題をやっている時におじいちゃんが自分の卓上クリーナーを貸してくれて、自分もこれが欲しいと、なんとなく言ったような気がする。けれどその後15年以上の間、おじいちゃんの卓上クリーナーを見ることはあっても、そんなこと言ったのはすっかり忘れていた。それで、ついこの間父親を通してクリーナーを貰った時に初めて思い出したのだ。

それを貰った時、私はとても嬉しかった。物よりもなによりも、私が忘れていた発言を私より忘れっぽいはずのおじいちゃんが覚えていて、果たしてくれたことが。

父は、「これは親父の気まぐれで、それを覚えていたわけじゃないと思うけどな」と言っていたけれど、私は覚えていてくれたのだと思った。父が今度お礼言うときに確かめてみればいいと言ってくれたので私もそうしようと思っていた。

でもその後、私はおじいちゃんになかなか会うことができず、結局お礼は言えなかった。おじいちゃんが覚えていたかも確かめることはできなかった。

卓上クリーナーのことを思い出すと、それまでなんともなかったのに、急に泣けてきた。泣いているうちに、おじいちゃんがいつもあの帽子を被って私に会いに来てくれたことを思い出して、涙が止まらなくなってしまった。私のピアノの発表会をおじいちゃんが新品のビデオレコーダーで録画して、テレビで一緒に見たことも思い出した。一人で泊まりにきた私がおじいちゃんとおばあちゃんの間で寝るために、ベッドに渡す板を作ってくれたことも思い出した。

葬式では誰一人泣いていなかった。みんな悲しんでいるのだろうけど、おじいちゃんは長生きだったし、死んだとしても泣くほど悲しいことではないんだなと思った。だから私も泣かなくてもおかしくないと思っていた。

でも、やっぱり、本当はすごく悲しかったんだな。一人でぼろぼろ泣いてしまった。

これも打ちながら思い出したらまた涙が出てきた。

しばらく経てばまた悲しみを忘れて、普通に生きていくのだろう。でもまた一回忌とかで思い出して、泣いてしまうのだろうか。悲しいな。

おじいちゃん、お礼言えなくてごめんね。

父の態度

うちの父親自分の子ども(私と兄弟)が嫌い。

物心ついた頃から態度が悪くて、あいさつを無視とか私たちリビングから追っ払ったりしていた。

幼い頃はなんでだろう?って悲しかったけど、最近ソシャゲを始めて理由がわかったよ。

一世一代をかけた子作りガチャが全部ゴミリザルトだったからムカついてたんだよね。

維持費がクソかかるし、ここまで育成してもみんなゴミしかならなかったね。かわいそう。運がなかった。

この家のクソガキどもはこれから進化しても失踪殺人自殺かぐらしかないんだ。世間様に恥ずかしかったんだね。

anond:20180117104754

父親だけを責めるのはフェアではないと指摘しただけなのに、なぜそれが論点すり替えることになるんだ低能w

父親譲りの破天荒

先日、某古本チェーン店漫画を買いに行ったときの事。

本棚を挟んだ反対側から10代後半〜20代前半と思わしき男二人組の会話が。

『ほら。俺、父親譲りの破天荒じゃん!?

…欲しい漫画はなかったがなんか良い日だった。

2018-01-16

anond:20180116142946

去年話題になった女の子なら、わたし父親あなたと同じかもしれないアイドル推してたよ。

絶句していたし、かける言葉が見つからなかったし、わたしも見かけるたびになんとも言えない気持ちになる。

去り際まで優しいアイドルを推せたらいいんだろうなと思うけど、去る時のことなんて好きになる瞬間はわからいから難しいね

anond:20180116000740

意外と変わった、私は。自分の親にやってもらってなかった読み聞かせBBC動物動画アマゾンプライムで見れる)を見ながら説明したりしてる。

5歳の息子は、月、太陽地球の動きと、潮の満ち引きの魚の動きを理解して、説明できるようだ。割と楽しいよ。

たださ、どちらかというと育児よりは嫁幸福度というか、嫁さんとの関係性の向上につとめた方がいいかな、とは思う。母親子供の接触時間が長いので母親から評価が低ければ、自然父親評価も低くなる(幼児期はね)ので嫁さんとの関係重要

親不孝者の腐った決意

後期試験が終われば卒論就活

モチベーションをあげるための合言葉は「実家から出て行く」。

こんな程度で親元から離れるなんてガキ思考の親不孝者だけれど。

出て行ったらもう関わるつもりはない。

しかしたら離れることでそこそこの関係が保てて連絡くらいは取り合うかもしれない。

とにかく、まずは家を出たい。

母親が苦手だから

とにかく関わりたくないという気持ちしかない。

不細工と言われて育てられた。

全ての行動が遅くて、よく鈍臭いと言われた。

鏡を見るのが嫌になった。

少しでももたもたするとすぐ怒られた。

よく出される夏休みの宿題

家事を手伝おう。料理をしてみよう。

初めてのりんごの皮むき。

よく見るマンガのようにつらつらと長い皮なんてできるわけない。

センチで途切れる皮を見て、下手くそと言われた。

以来、台所には立っていない。

手伝えと言われて行くことはあったが、分からないことを訪ねても教えてくれなかった。

からないままの私は手伝いが出来ずに怒られた。

台所にいるだけの邪魔存在なので、行くことをやめた。

少しでも手際が悪いと金切り声で怒られる。

料理以外のことも、次第にやらなくなった。

家事を何一つ手伝わないぐうたら娘。

親不孝宣言をするクズからそれくらいの自覚はある。

母親に何かをしているところを見られるのが嫌になった。

でも、コソコソしているのがバレると機嫌が悪くなる。

隠れてやるくらいならするな、が口癖の時期があった。

今も隠れてたくさんのことをしている。

誰も家にいないときお菓子を作って一人で食べた。

自室にこもって絵を描くのも楽しみの一つだ。

誰に何も言われない空間は気を遣わなくていい。

話は少し変わるけど、母親父親が嫌いだった。

から見て夫、私から見て父親と呼ばれる人物が。

顕著になったのは私が中学に上がった頃からだ。

今まで幼かった精神が成長してそういったものに気づけるようになったか

ある程度の自我を持ち始めた娘にはもう隠す必要はないと思われたか

父親が帰ってくるなり舌打ち。

父親が出て行った後、加齢臭臭い家中アルコールで消毒してまわった。

まるで思春期の娘のようだ、と思春期真っ盛りの私は感じていた。

おかげで父親に対する嫌悪感を抱いたことはない。

それよりも、汚物邪魔者扱いの父親を見るのがいたたまれなかった。

たまにこちらに飛び火が来ることもある。

父親が触れたものを触れた私も汚物認定された。

聞こえるか聞こえないくらいか悪口

隠れてやるくらいならしなければいいのに。

消毒の件に気づいているかは分からないが、父親が何か反発したところを見たことはない。

母親からしてもストレスが溜まっている状態だった。

中学生のこの時代が一番荒れていた。

対する私もこの頃が一番嫌悪感があった。

痛いほどに掴んでくる母親の手を必死にふりほどこうとした記憶がある。

虐待で訴えられてもいい。お前を育てずに済むならそれでいい。

母親が嫌いなはずなのにこの言葉は私を傷つけた。

母親は姑を嫌いだった。

からすれば、母親の母も姑も同じ祖母なのに対応の差は歴然だった。

成人式写真。元々乗り気じゃなかったが、おばあちゃんのために、と泣きじゃくる母親を見て撮ることとなった。

撮ることには文句はないが、母方の祖母にはアルバムを送ったのに、父方には何もしなかった。

母方の祖母が言うには、あっちには何もしなくていいと本人が言ったそうだ。

そんな母親でも、毎日料理を作ってくれた。

家に帰ればご飯があった。

私は恵まれている。

だけど、母親感謝する気になれないのは、この状況が当たり前だと思ってしまう、ゆとりの子供だからだろう。

私は親不孝者だ。

この程度のいざこざで家を出ようとするのだから

育ててもらった恩よりも、ほんの少しのワガママが勝つのから

成人式アルバム。私用のが部屋に置いてある。

どうやったら母親にバレずに父親に渡せるだろうか。

私は鏡が嫌いなくらい自分の姿を眺めていたくはない。

撮影後、家でまだ化粧の取れていない私の顔をこっそりケータイで撮った父親

このアルバムを渡せば、あの時感じた心苦しさを消せるはずだ。

あと一年

就職先を早く決めて、バイト貯金を増やして、早く自由になろう。

一人の家なら、料理を始められるかもしれない。

テレビを見ていても、私の好きな俳優悪口を挟む人はいない。

あと一年、頑張ろう。

2018-01-15

絶望しかない

母親から離れたくて就職一人暮らしを始めたのに

独立後すぐ母は父親から浮気されたDV受けただのと言って

うちのアパートに転がりこんできた

私の好きなようにインテリアしていた部屋は母の趣味のものが置かれ

片付けの出来ない母のせいで部屋はどんどんものが増え汚くなった

キッチン勝手ものの配置を変えられ今では私が料理する事も許されなくなった

母はタバコも吸うのでアパートの壁はタバコのヤニで黒く汚れはじめている

よく毒親から逃げる為に一人暮らししろって言うけど、結局逃げても無駄だったよね

母はパチンコ借金作って自己破産した事ある人だから当然貯金も無い

なのに働こうともせず一日中スマホゲームばかり

私の給料だって一人暮らしでそこそこ暮らしていけるレベル、決して多く貰って無い

これから死ぬまで私がこいつの面倒見なきゃいけないわけ?

ないわマジで 絶望しかない

https://anond.hatelabo.jp/20180115102356

父親会社員母親専業の世間一般的核家族ですよ

妹は親の言うことに従う良い子だから可愛がられてるけどね

蒼天航路微妙・・・

11巻読んでるけど、うーん・・・

最初読んでていまいちだったけどこれからすんごく面白くなるんだろうと期待しすぎたか・・・

しろ最初はよくてだんだんいまいちになってきた感すらある

うそうが色に溺れたり父親の敵うちに私情はさんでるようにみえるけどそうじゃないとか

なんか超然としすぎてていつも同じ顔してる印象がある

出番減ったし

劉備はでてくるようになったけど孫一族はぱったり出てこなくなったし

なんかいまいちのりきれんな・・・うそうすごいよを描きたいのはわかるけどすごすぎて描ききれてない感じ

まあ自分に合わんってだけだろうけど

いまんとこ好きなのは陳宮かなあ

定時制高校に行こうと思っている

21歳のヒキニートです

一応通信高校卒業しているのですが、在学中は全日に通うのが夢で、でも父親に反対されてそのまま卒業してしまった。レポートは書かなければ退学になるかと思ったが親が書いて提出してしまった。

在学中も卒業後もバイトは中々採用されず、働き始めても試用期間までしか雇ってもらえなくて、今年は夏のリゾートバイトを終えてから映画を見たり少し外出したりするぐらいで、特別なことは何もしなかった。

バイト先のおっちゃんに「ただ働くんじゃなくて、何か目標を持つと良いぞ」と言われて、確かにそうなのかも思って、ただ4年以上「全日高校に行きたい」という夢以外もってなかったものからそれ以外のことに対してあまりクワクしなくなってしまった。ギター小説カメラやその他の趣味もあまり楽しいと思えなくなってしまった。

ただ全日に通うことはあまり現実的ではないので定時かなと漠然と思っている。でもその先は…? 分からない。

周りは何の意味もないと言う。「そうか、私が生きている意味なんて何もないもんな」なんてしばらくは思ってしまう…なんちゃって。とても辛い。

2018-01-14

凡人診断

タダの文句なので読まなくて結構です。

から見たら幸せ家族であろう、テーブルで机を囲いながら夜ご飯をいただいた後に兄が凡人診断というものをやろうと言い出した。兄と母は既にやったことがあるらしく、その場でやったことのない私と父親にやろうとのことであった。父親の方はやる気があるように見えたが、私は全く興味が無かった(そもそもサイト信憑性を疑っていた)。父親の診断が終わった。凡人度64%らしい。あとは私がやるだけである。一応断ってみたが、兄に「やれ」と言われた。兄の「やれ」はもはや命令なので私は従うほかなかった(ましてそこまでして断るほど頑固な人間ではない)。結果は凡人度90%であった。それを聞いて父親嘲笑した。果たして何がおかしいのだろうか、凡人であることは悪いことなのであろうか、むしろ素晴らしくないか、なとど疑問に思った(結果に不平を言うつもりは全くない)がその場で一番発言力の弱い、ましてや凡人(笑)の私の発言なんて誰も聞きやしないのは明白である。そして驚くことに、一番最初に始めた兄の勘違いのせいであろう、実際は美的感覚が凡人かどうかという診断であったのだ。私が増田愚痴を書くために診断の内容を改めて調べて初めて気付いたのだ。そもそも、凡人診断というサイト名前と診断内容が合ってなかったりすることに文句を言いたいがそこは本題ではない。そもそも全てが本当に言いたいことではなくて本当に言いたいことは文字にしようと思ったけどそんな勇気も出てこない、何がなんて言えないけど本当に悲しいし辛いし辞めたいし逃げ出したい、自傷できれば少しは楽になれるけど異端児扱いされるのはもう嫌だからやらないって決めてるしそういえば5年前血で絵描いたけどそれなら美術感覚のあのサイトでいう脱凡人できるんじゃないかなってちょっと思いました笑 また明日から頑張っていきましょう!!

anond:20180114183723

これ男がしてるモテ勘違いの最たるもんだと思う

自分の周りで暴力的から好きみたいなの見た事無いもん

DV彼氏に捕まったのは父親DV男だった不幸な育ちの人だけだし

チンピラ臭いとか乱暴に扉閉めるとか店員に高圧的とか車の運転乱暴とか論外じゃん

anond:20180114152230

日常議論はいいと思うけど、

子供の進路とかで権力示そうとして

ここぞとばかりに口出しして強権発動すると

後々溝になって毒親扱いになるので注意して下さい。

今振り返ってみると、

父親気持ちは分かるけどね。

最近の子供は皮膚が綺麗

今日も13時くらいに起きた。

最近は体が重いし、何もやりたくない気分になる。

父親からまとまった金を贈与として受け取ったが虚しいものだった。

コンピュータ上で表示される数字では何というのか味気がない。

しかし、一部を別の銀行口座に移し替える時に引き出した時に観た札束は少し満足感を与えた。

まり、実際に何かを見ることが大切だということだろう。

ということで、自分の皮膚の写真を載せる。

https://imgur.com/a/rRlmP

これを見れば何というのか精神論も大抵は無効化されるとわかるだろう。

気持ち問題云々でどうにもならない。

最近の子供の見てくれがいいという話を聞いたことがある。

恋愛によると淘汰が進んでいる云々という言説でよく見るが、自分の従姉妹を見るとブスなので一概に言えない。

しかし、皮膚は綺麗になっていそうだ。

それはニキビ治療薬の進化云々だろう。

ただ、自分はそんな恩恵に被れなかった感がある。

中学二年生の時に持病を再発してステロイドを飲んだら酷いことになった。

顔がベトベトに油が湧くようになり、顔が腫れ、とてつもない大きさの吹き出物が顔中にでた。

何やっても消えずに化膿して、ひどい跡を残して、またできて化膿するようなものである

顔が痛くてさわれないほどであった。

そんな中で皮膚科に行っても、持病があるために医者は薬を出したがらない。

だそうとした医者もいたが、母親不安だ云々言って医者も面倒になって辞めたことがある。

結局どうにもならなく、母親病院に行くのは疲れるだの騒ぐし酷い学業の補完のための家庭教師やらで忙しかたから行かなかった。

まぁ、ベッドタウン病院は混んでいるものからだろう。

その後、高校二年生の時にまた皮膚科に行った。皮膚科に行くのをやめた2年後くらいのときだった。

東京引っ越したりして、やっとゆとりが出てきたからだった。

その時に、塗り薬をだされたが予想以上に治りが悪いことに皮膚科医も悩み結局抗生剤を数日出した。

それでも酷い皮膚だ。

そして、あれこれあって持病がまた悪化したので新しい治療法をぶち込みステロイドを切ることができた。

皮膚はかなりよくなったが、こんなものになった。

悩んで抗生剤をだした皮膚科医は、跡だらけの皮膚をみて一生懸命綺麗になった云々言って自分を落ち着かせようとした。

それ以上の手立てはないのだろう。

結局今でも皮膚はボロボロなので保湿剤と抗菌剤を塗りつけている。

免疫抑制剤を飲んでいるのか、今までの皮膚のダメージボコボコするのだ。

もうすぐ、就職活動であるがとてもうまく行く気がしない。

今まで、まともに人とコミュニケーションもできていないしさせてくれない中でどうにもならない。

コミュニケーション力という名の容姿排除悲惨な目に遭いそうだ。

大学云々も家庭教師やらありとあらゆる教育資金の注入が行われたが、結局は関関同立底辺しか行けなかった。

もし、見てくれがまともなら低い知能だが大学受験ももっとうまくいってそうだ。

自分中学高校での容姿で酷い目にあったが、そんなことに遭わなかった可愛い顔した女の子慶応に行けたのだから

恐らく、今マイケルムーア卒論を書こうとしているのも自分が悪い容姿格差で怒っているからだ。

この皮膚をどうにかしたいと言っても美容整形系の医者はこんな深い跡を見たことないとか、免疫抑制剤飲んでいる云々で嫌がる。

持病の医者もどうすればいいのか分からいからだろうから答えを濁す。

ただ、いつかは形成外科かに行かないといけないし、いつ行くか迷う。

マシなのは自分が皮膚や容姿で苦しむ間に親が他者よりもかなり多くの財を成していることだろう。

しかし、いつカネが無くなるかもわからないし、感覚的には現行の資本主義は持たないと思っている。

フェミニズムの動乱を見ると21世紀イデオロギーではなく格差 生きていくためのカネと性愛を受けるための容姿で揉める時代だろう。

自分は、金などあまり欲しくなく、容姿をマシにしていきたいとか思ったりする。

確かなものを手に入れるために。

皮膚や容姿がまともになった時に、初めて自分人生が始まりそうだ。

どうすればいいのか分からないが。

anond:20180114135938

それ俺の父親と同じパターンだ。

(俺の父親は60で定年前ね)

未来の息子としてアドバイスするなら、

家族ことなんか真面目に考えずに

手抜くぐらいで周りの家庭と同じぐらい

ってことかな。

あんたのプロフィールが分からないので何とも言えないけど、根本の原因は奥さんとあんたの実家間の問題であることが多いよ。

父親という立場から逃げ出したくなる時

子供への躾の厳しさが妻や子供にはうまく伝わらない悩ましさ。

僕に対しての小学生高学年の息子の態度が年々酷いので舐められないようにと厳しくしているが、それが妻と子供からすると厳し過ぎるとのことらしい。

子供たちは妻が家事のことで僕に怒るのを見ているので子供もどこかで父親を下に見ている感はあると思う。なので妻には家の中での俺の優先度をあげて欲しいと相談した。

僕が手を洗っていても後ろからちょっとそこどいてよ!」と強く言ってきたり。言葉で言っても聞かないし正直態度によってはぶん殴りたいのが本心だ。だがそんなことしたら家族内で「虐待だ!」と騒ぎ立てておおごとになってしまうだろう。

いっそのこと父親というものから逃げてしまいたくなる。

2018-01-12

まんこ」「セックス」を連呼する小学生への対応

まあタイトルの通りなんだけどどうすりゃいいんだろう


例えば用務員のおっちゃん(今時はいいか)とかスポーツ少年団コーチだとか本屋絵本コーナーだとかおもちゃ屋さんだとか

そういう感じの「学校先生じゃないが子どもと関わる仕事」に就いてる

でも一応、素行の悪い子は注意して指導しなきゃいけない立場にある


ここ数か月一部の子の間で性的な話をするのがブームになってるらしく

保健体育の授業に使うような本を見て「思春期になるとぉーー!!男の子はーー!!性器から毛が生えてぇー!!」なんて読み上げたり

辞書を引っ張り出して「コで調べてみよ!!あったぁーー!!肛門だって!!!」「『ま』は~~?www」「まんこっ!w」「まんこは載ってないでしょwww」

みたいな会話をけっこうな大声でしてて困る

しか女子が中心になってやってる。たまに男子も混ざる感じ

男女混合っていうのもあるし正直内容が内容だけに直接注意しに行けなくてどうしたらいいものか悩む

自分小学生の時を思い返すとこいつらの歳くらいにはネットエロ小説を探してこっそり読んだり

留守番中に父親の隠していたエロ本を見たりしていたので人のことは言えないが

大変なむっつりスケベだったので口に出してまんことか言うのは理解できない。しかも異性と一緒になってとか

いい大人になった今でも無理だ

やめさせるにはどうしたらいいんだろうか……

前にその子らの学校先生相談して注意してもらったことがあってその直後はおとなしくなったけどもう注意されたことなんか忘れてるっぽいんだよな

主犯格の子名前は分かるが取り巻き全員の名前は覚えきれないし

名前分かったとしても全員まとめて出入り禁止かにしたら

取り巻きの子が「一緒にはしゃぐふりをしていたけど本当は嫌だった」とか言い出して最近ストーブ焼肉の件みたいに不当な連帯責任がーみたいになったらどうしようとか

いろいろ考えてしま

ネットでもエロサイトとか見てるみたいだけどスナッフビデオまがいのものを見ちゃってトラウマにでもなればおとなしくなるだろうかと思う

あー子どもなんて全然かわいくない

きっと、うまくいく

色んな所で絶賛されてるから見てみたけれど、

特に非が無いチャトルに対する悪戯、というよりイジメ

・退学云々は確実に自業自得

上2点が気になって、そこまで主人公達に入れ込めなかった。

しろあの陰湿極まる主人公たちのイジメにもめげずに成功を収めたチャトルに感動するレベル

でも、ファラン父親のやり取りは良かった。

https://anond.hatelabo.jp/20180112141825

不幸だなんて言ってないんだが。

娘は父親色盲改善すべきものだと思って色覚矯正眼鏡を素晴らしいものと信じて、父親にはこれを喜んでもらえると信じて、プレゼントして実際に喜んでいるさまを見て喜んでいるわけだが。

いつか自分子供を産むときに、自分の息子が父親と同じ色盲になる可能性が50%あるということを知ってどう思うのか。

実際に自分の子供が色盲だった時に同じように矯正眼鏡プレゼントするのだろうか。

https://anond.hatelabo.jp/20180112125706

あの動画の何が残酷って、あれが作り話じゃないならあの父親の娘は保因者ってことだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん