「父親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父親とは

2021-05-12

子供ってさ

まれつきの気質性格?みたいなもの父親に似て、

学業成績などの能力値が母親に似ることが多くね?

あと容姿は息子だと母親似で、娘だと父親似のことが多いように見える

anond:20210512091608

そうなんだ

「女には教育なんて必要ない」っていう父親はいなかったんだ

よかったよかった

anond:20210512090633

高卒事務職しながら結婚して、出産後は専業主夫、しばらくしたらパート共働きってそんなに不幸な生き方ですかね。

それを強いられた女の大多数が、娘にはそんな人生を歩ませたくないからと娘を大学に行かせて

娘の、専業主婦になるだけではない生き方応援してきたし

男(父親)もそれに賛同するか少なくとも反対はしなかったから今があるんだけど

「そういう男に都合が良い女がいると良いのに」と言う願望を持つお前みたいな男なら沢山いても

自分がそういう人生を歩みたい」女や「自分の娘にそういう人生を歩ませたい」親は少ないんだよな

自分の妻にはそういう女を選んだ男ですら、自分の娘にはそういう人生を歩ませたがらないからそういう女は再生産されなくなった

2021-05-11

毒家庭からやっぱ逃げることにした

自分説明フェイクあり)

成人済み会社員犬猫飼い、オタク二次創作同人誌をつくる活動をする系統

・家庭状況(フェイクあり)

同居→老父(難聴)、老母(疾患起因の身体障害者、未診断だが確実に精神疾患あり)と同居

別居→既婚弟(隣県)、事実婚状態妹(車で20分の距離居住精神障害者

すごいざっくり言うと年々老父の暴力暴言と異常行動が無視出来ないレベルになってきたので逃亡します。

老母も結構やべー毒なので、保護責任が生じないうちに逃げておかないとやべえなって思ったのもでかい

でも何よりデカイのは、犬に虐待をしたためです。

まあ過去も今も私に対してモラハラ暴力色々やってますけどそれはギリギリ我慢出来なくはなかった(というか抵抗してた)んです。

が、ペットは駄目でした。無理。本当に無理。

じゃんぷオタクなので作品に出てくるキャラで例えちゃうんですけど、轟炎司と強盗犯鷹見を足して2で割ったような父親なんですよねこの老父ってのが。

(以降も大いにフェイク含みます

父、現役時代はいわゆる力を行使する系統の業種に就いており、外面だけは異様に良い。母も然り。

だが家では暴言暴力モラハラ祭りです。ちなみにほぼ毎日です。

性的虐待ギリギリ入るか入らないかのこともやらかし郵便物勝手にチェック、顔を殴るとか普通にやります

妹の精神疾患も90%環境要因で発病していますが彼らは一切認めていない。

ちなみにこの妹、疾患起因とはいえ犯罪行為普通にやらかしたり交通事故起こしたりしています

あと家、汚屋敷ダイニングテーブルは皿を置くスペースすらない、冷蔵庫は開けると異臭がする、床に腐った食材放置、等など挙げればキリがない。

なお九州出身者を悪くいいたかぁないですけど両親は生まれも育ちも九州男尊女卑思想長男第一主義

女は男に口答えも抵抗もしてはいけなくて(=黙って罵倒されろ、黙って殴られろ)、普通車に乗るのは生意気なので絶対軽自動車に乗らなければいけないそうです。(これ全部実際に言われた)

あとこれは単に個人感覚の話なんですけど、妹は「指輪は男に買ってもらうもの。女が買うのは駄目」という思想を持ってて、これもナチュラル気持ち悪い。お前が金出す訳でもないのになんで口出すんだ…意味わからん。ほんとうに意味がわからない家族でした。

母とか、ゴミを捨てようとすると「それは必要ものなの!!!!!」って金切り声で叫んでゴミひったくってくし。(それで汚部屋が生成された)

なんでこんなクソ家庭に長年いたのか疑問にお思いでしょう。私も今となっては疑問です。

でもですね、このクソ家庭のクソ老父、ペットには一応優しかったんですよ。

仕事してるんで、無料ペットシッターとしての価値だけはあったので同居してたんです。

が、ペット危害を加えるようになったためこの度脱出を決意した訳です。

具体的には、気分によって犬を蹴る、毒性の食べ物ネギ等)を与えようとする、気分によって散歩サボる、です。

これなら金払ってペットシッター雇った方が確実にいい、って思ったのですよね。

元々母親の方は気分次第で突如猫なで声で話しかけたり罵声浴びせたり金切り声で威嚇してきたりしてたし、犬猫情緒に悪影響。

もう既に家の契約は済ませてるので(条件厳しすぎて全然見つからなくて泣きそうになってましたが先日やっと見つかりました)、あとは荷物まとめるだけ!

賃貸マジで犬だけ、猫だけ、1匹だけ、車は小型車限定!みたいなとこしかなくて、もう次は家買おうって思いました。契約決めたとこもぶっちゃけ駐車場狭いけど他の候補よりマシだったので…うん…。

とはいえ、可愛がる対象ペット)がいなくなるとまとわりついてくる可能性がある為、私に対する過去から現在までの虐待行為および肉体・精神両方への暴力行為理由住民票閲覧制限と分籍もあわせて済ませる予定。

やることは本籍市役所及び現住所の市役所確認済み。仕事がクソ忙しい今このタイミングでやるのしんどすぎるんですが、それもこれもペット幸せのためです。頑張る。

両親が俺の洗脳を解こうとしていた

実家に住んでた頃。うちは風呂場とリビングの仕切りが薄くて、リビングの話し声が丸聞こえな家だった。

あるとき風呂に入ってると、父親母親が何かを朗読してるのが聞こえてきた。

安倍政権批判記事ニュースを声に出してんてるみたいだった。(当時は安倍総理だった)

風呂から出て「さっきの朗読なに?」って聞いたけど「なんでもないよ!」って答えるんだけどなんでもない感じでもない。

それからも何度かそういうことがあった。

読んでた雑誌はどうも「通販生活」でなんか左寄りの思想コラムとかが多いらしい。

俺は消極的自民党支持だけど親父と母親左翼リベラルとかサヨクじゃなくてオールドタイプ左翼

俺が子供のころは「天皇は殺すべき」「自衛隊人殺し集団」「国歌なんか歌うな」とか言ってた。

さすがに最近になって空気読んだのかそういうこと言わなくなったけど。

両親と話すときはてな自民党寄りの感じのことばかり言ってたので、心配して俺の自民党洗脳を解こうとしていたのでは?と今になって思う。

anond:20210511153526

横山秀夫の「64(ロクヨン)」ではまさにそういう親子が描かれてたな

不細工父親に似てしまった娘は醜形恐怖になって美人母親を憎むようになり家出して行方不明になる

なぜか映画では父親佐藤浩市で娘が芳根京子になってたが

美形ウォッシュはいい加減にしてほしい

anond:20210511153526

子供幼稚園にもいる。お母さんは目がクリクリ可愛い系なのに、娘は3歳にしてすでに骨格もおかしいし、目も異常に小さい。

何でかなーと思ったけど入園式で父親見たら瓜二つだったわw

母親の罪は大きいね。あと、ものすごいデブサイクな幼馴染みと結婚しちゃった美人な友人。

旦那と瓜二つのブサイクな娘を産んだけど今二人目妊娠中w

性別はわからないけど男の子ならイケメンになって姉の劣等感ヤバそうだし、女の子ならブスの量産でいいこと何もないねw

そのブスな女の子結婚できなかったらそこで家系は途切れますし、母親同等の美しい遺伝子を取り戻すには何代も時を重ねないとならないのですから、本当に勿体ないです。

anond:20210510000940

読み物として面白いのよなこれ

主人公は女なんだけど、一種尊敬と畏怖の念を父親に抱いていて、殺して超えたいとさえ思ってる、性別を超えたエディプスコンプレックス文章なんだよな

父親が苦手だといいつつ仕事をしないところ、父や母を気にかけてしまう事、饒舌なほどのその文書の書き方、多分父親も似たような口調なんだろうな

書いてる人が今まで父親目標に生きてきた事を感じさせ、その母親を気遣う文章や行動でさえ父親の行動や言動トレースしているように見える。

最後文章自分父親と同じ道を歩んでいる事を自覚示唆している。

多分父親父親主人公祖父も似たような感じだったんだろう、保守的価値観ループを感じさせる一方で

である主人公がそれを受け継ぐことで恐らくそから解放される事も示唆し広がりを見せている

https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1619844504/

912番組の途中ですがアフィサイトへの転載禁止です (ワッチョイW 5f88-f7T/)2021/05/01(土) 15:33:44.39ID:f2Csj6s70

>>879

母子家庭だったのは1年だけだぞ

>>1の記事に書いてあるだろ

クッソ有能な父親の下に生まれたことを隠してひたすらこいつは弱者アピールをしている

anond:20210511113513

自分が得られるべきものについての期待値が高くて、期待外れな結果を得た人って、

本人のせいというよりは環境がそのような状態を作ってしまったんだけど、だいたい性格悪いよね。

氷河期性格悪いのは、行動経済成長期の親や、バブル世代の先輩の待遇の良さを見ていて、自分たちもあれを当然得られると思っていたのに、

自分たち世代就職するときになって景気が悪くなった、期待値の高さと結果の劣悪さのギャップが大きくなったせいだと思う。

氷河期を見て育った若い世代は、そもそも待遇が良い人たちを知らないから、期待値が低くて安定している。

当然得られるべきだと思っていた期待が裏切られた人が一番性格悪い。「剝奪感」に一生呪われる運命から

氷河期世代男性は、高度経済成長期の専業主婦ハイクオリティ家事男尊女卑内面化女性を当然視しているから同世代女性人権主張に裏切られるし、

氷河期世代女性は、高度経済成長期の大黒柱の稼ぎを当然視しているから同世代男性父親世代に劣る稼ぎと甲斐性のなさに裏切られる

氷河期世代にとっては、親世代と比べて同世代の異性が不都合な方向に劣化たか性格が悪い。

安定的高収入を稼ぐはずの男は、不安定低賃金男尊女卑思想のクソオスへ。

産む機械家事育児介護スナックママ風俗嬢を兼ねた無料労働者のはずの女は、ヒステリック権利主張ばかりするただの低賃金無職メスへ。

今の20代とかは男性が当然家事育児をするし妻のメンタルケアもするし、身だしなみも自分ちゃんとしてる。女性も夫に経済的に寄りかかる権利があるとは思ってなくて当然共働きする。

行動経済成長期の男女分業、男尊女卑時代世界と、今の20代の男女同権共働き家事分担世界の、ちょうど間で「都合が良い期待」だけした結果、

お互いに「異性のスペックが劣悪で期待外れなのが悪い」と貶し合う地獄に落ちたのが氷河期世代

本人たちが悪いわけじゃなく、期待値高く育成されて裏切られたっていう環境に踊らされた愚かで哀れな世代なんだけど、彼らはこの先もずっと地獄の底だと思う。

ネット呪詛を撒き続けて、若い世代に「あん精神人間じゃなくて良かった」って反面教師にされる、それだけが氷河期世代存在意義だろうね。

子供が発達グレー?らしい

男の子の子供が二人いる。

表題の子は弟です。

親の私と旦那特に問題ないし、高齢出産でもない。

早生まれで小さかった兄は、早生まれハンデはあったけど平均点な子供だったと思う。

逆に弟は初夏の生まれなのに、成長がのんびりで性格もおおらかで甘えん坊だった。

まず最初にグレーを感じたのは、まわりの子供に比べて読み書きが遅かったり、会話をしていても兄の小さい頃とは違うというか、、、言葉を選ばずに言うと正直、頭が良くないなと思っていた。

好きなものへの探究心は凄くて、それが逆に病気っぽいとも正直感じていた。

小学校入学すると、忘れ物とか、テストの点数とかで気になるところが更に増えてきた。

家で勉強のことを聞くと泣いたりして、家庭教師を付けたりもした。

正直どうしたらいいのか分からなかった。担任先生が良い人で放課後サポートしてくれたりはしたけど、薄々グレーなことに気がついていた。

この春から週1だけ別の教室サポートを受けることになった。診断受けましょうとは言われてないけどそのうち言われるのかな。

漢字テストは書けないから、特例で再テストいつも受けさせていいかと聞かれたときは驚いたよ。やる気はあるけど出来ないって辛いよねきっと。

将来が心配心配で仕方ないよ。

多分私の父親遺伝な気がしてる。

父親家系高学歴なのに、突然変異と言われた父親

物凄いアホ高校出身らしいと聞いたが、好きなことで起業して成功したのに、自業自得でポシャって離婚されて貧乏してる。

今思えば父親はグレーと呼ばれる子供だった気がする。

私も夫も兄も普通なのになんでだろう。

うちの子供は高校生になったとき大人になったとき社会人になったとき、どんな姿なんだろう。年金子供を食べさせるなんて正直嫌だよ。生んだのは私なので責任取るしかないんだろうけど、気が重いよ。

お兄ちゃん迷惑とかかけないようにだけしなきゃなぁ。

ぶっちゃけ診断がおりたら障害者雇用とかもあるのだろうか。でも多分そこまでじゃない気がする。

どんな風にこれから生きていくのかなぁ。

2021-05-10

借金離婚した父親から金の相談が来た

両親の離婚から15年、意外に持った方だとは思うけれども遂に来てしまたこの知らせ。

その辺で野垂れ死されても後味が悪いので手は差し伸べるけど、母子家庭から何とか大学行って何とか人並みの就職してからこの仕打ち

ほんと悲しくなってくる。

娘がいる父親に聞きたい

大学生の娘に彼氏ができたらしいんだが、これ実質的セックスするってことだよな…

マジで耐えられないんだが

大事大事に育ててきた娘とセックスする男がいるとか許せない

お前らどうやって乗り越えてきたんだ?

フルリモート家族崩壊可能性は無いの?

自分カレンダー休みで、週の半分オフィスに行くような半リモートだけど残業休日出勤が無い。

朝早くて夜遅いってわけでもない。至って普通ラッシュ時間帯にいる会社員の1人。

かたや恋人カレンダー休みのフルリモートで、定時は10-19のはずなんだけど22時まで仕事してることが珍しくないし、土日も仕事してることがあるし、この間なんて2時に起きたらまだ仕事してたし、同じプロジェクトの別の役職の人らは6時までやってたらしいよってげっそりしてた。

残業代や深夜手当はちゃんとしてるっぽい。

残業代出てるからOK!とはならないと思うがよそ様のことはわからないので一旦置いておいて…。

自分のが早く終わるし激務でもないし、じゃあ家事自分がやればいいかと思ってるし苦じゃないので困ってはいない。休みの日に掃除機かけたりとかは恋人もやってくれている。

それで気になったんだけど、我々は「カップル」でしかないし当然子どももいないからしれっと生活してるけど、これ「家族」になるとどうなんだろうってちょっと疑問に思った。

共働きの家庭は珍しくないだろうし、フルリモートになった人もそれなりに居るだろう。

それでも時短だったり残業避けたりってのはまだ母親のほうが多いのでは?と思っているので、父親が深夜まで残業、それも結構な日数やってたら家庭で問題になるのではないか、と。

仕事からなあ、という気持ち理解もあるとは思う。ただそれとは別で「こんな時間まで仕事してんの?」「今週も土日仕事してんの?」ってなるんじゃないのかな。

どこにも出かけられないし仕事しててもいいよね、ってわけじゃないと思うんだよ。特に子供まだ子供たる年齢の家庭は。

繁忙期や納期前が極端に忙しい業種があるのもわかる。プログラマエンジニア100人いても終わらない仕事ってものも世の中にはあるんだろうけど、フルリモートによる過剰労働の背景に家族崩壊ってものはないのかとちょっと不思議に思ったんだ。

結婚しても子供がすぐできるわけじゃないし、特に不満も溜まってないからうちはしばらく問題ないと思うんだけど、子供のいる家庭のみなさんどう?

それを変えたいとか変えようとか会社に伝えようとか、或いは会社側も分かっててなんとかしようとしてたりするの?

それとも社員なんだから好きなだけ使ったれ!って感じなの?

リモートは楽でいいけどこれからまた24時間戦えます!の時代に逆行する可能性はないのかな、と思いながらやっている。

anond:20210509223610

こんなに長い日記書いたのはじめてだ。

追記が途中で切れちゃうので別にした。

 

無茶苦茶相談員の話 (追記その1)

読んで不快な思いをした人も多いと思うが、自分が遭遇した不愉快まりない相談員は約1名。

老健介護士や療法士には本当に良くしてもらったし、地域では評判の良い施設だった。

正直、老健の当たりは良く、相談員の当たりが悪かったとしか言いようがない。

 

コメントにもあったけど、老健行政指導が厳しく、特養と違って融通が効かない部分がある。

そこは承知していたけど、最後最後で「それはどうなの?」という対応をされた。

 

まりは、当初の相談員Aの上司である相談員Bが出てきたことによる。

 

「以前、入所の可能性が出てきた特養相談員面談に来たが、介護度よりもずっと状態が良いので受け入れられないと言われた。今回面談に来た特養も同じだから諦めた方が良い」と語り、親切心から自分懇意にしている施設を紹介してくれているのだと思っていた。

だが、他にも訪問する施設の予定がぎっしり入っていて、良い施設から明日行こう!と言われても約束ができない。

次に帰省する時に…とお願いしたのだが、頑として受け付けない。ニコニコしながら、こちらが「はい」というのを待ち続ける。

重要な話を進めようとしても、自分が「はい」と言わないので話を進めようとしない。

 

どうあっても「はい」と言わせたいらしかった。

時間はない。話は進まない。

結局根負けして、約束キャンセルした。

だが、紹介された施設は、相談員Bが言うような「良い」施設とは思えなかった。

 

 

無茶苦茶押し込んで項目にするとこんな感じ。他にも細々ある。

しょっぱなから「どこがいい施設なんだよ!個人情報流すんじゃねえ!」と叫びたくなるような言動オンパレード

 

何度も言うように父親との関係性は良くない。

でも、だからってここはダメじゃないか

姥捨だ、親を見捨てた薄情者と責められても構わないが、自分良心に従えば、ここは絶対ダメだと思う。

 

悶々としながら施設から戻り、どうしようかとかなり悩んだ。

ただ、相談員Bが「今回面談に来た特養も同じだから諦めた方が良い」と言った施設への訪問だけはキャンセルしてなかった。

せっかく声もかけてくれたので、断るにしても顔を合わせた方が良いと考えたからだ。

 

そうした状態で訪れたのが、現在入所中の特養だ。

特養相談員と会話をすると、微妙に話が噛み合わない。お互いに言ってもいないことが言ったことになっている。

話を突き合わせると、糸を引いているのは相談員Bらしい事がわかったが、老健自体文句があるわけではない。

大ごとになると面倒なので、知らぬ振りをして特養へ移動させようという話になった。

 

自分帰省している期間での移動は叶わなかったので、その後はそれぞれの施設電話連絡を取っていた。

連絡するたびに、相談員Bは翻意するように何度も促した。絶対途中で退所を迫られるからやめた方がいい、紹介した施設の入所を考えてくれ、と。

相談員Aも同様で、最後は半ば脅すような言い方をされた。

ただ、特養からは受け入れる本当の理由を聞いていたので、そのまま施設の移動を進めた。

 

これは数年前に起った話だ。もちろん、父親現在も入所中である

 

後日、ケアマネージャーだった母親顛末を話したところ、懇意にしている相談員同士が入所者を融通し合うことはままあるということだった。

ここからは推測だが、入所希望者がおらず空室に困った施設相談員Bに助けを求めたところ、ちょうど父親の入所期限が迫っていたのでターゲットにしたのでは?と言うことだった。

 

老健自体にはとても助けてもらったので、介護士や療法士には感謝をしている。

施設が入所者を融通し合うのも悪いことじゃないと思うけど、入所者や親族危険を感じる施設に渡そうとするのはやめて欲しいよね。

断ったら追い込みかけてくるのもやめて欲しい。

こう言ったことは医療関連に限らず起こるので、物事に対する基礎知識必要だなって思う。

 

老健比較的安いって書かれてるけど…の件 (追記その2)

ごめん、どっかに書いたかな?

 

特養老健は、そもそも施設役割が違うから比較対象にはちょっとならないかも。

ただ、個室よりも多床室のほうが比較費用を抑えられるとは書いた。

 

父親場合老健に入所していた時の方が費用がかかっていたかな。

もらっている年金額や収入の違いで費用が変わってくるけど、年金の8割を持っていかれることには同意

 

政治家だけ責めるんじゃない、結局他人を責めるんだな、って話 (追記その3)

おっしゃる通り。

 

ただ、「怒りを感じる」っていうのは、いくばくかの期待もあってのことなんだよね。

期待も興味もなかったら、そもそも怒りなんか感じない。

 

首相は頑張っているとは思うけど、いまいちなにも伝わってこない。

説明下手ってこともあるだろうし、自分たちが正しい情報に接しているのか?って問題もある。

 

ただ、どこかでクラスターが起こると、あっという間にターゲットにされて叩かれているよね?

自分ストレスを発散をしている人も多いみたいだけど、それを許してしまうのは良いことなんだろうか?

 

もちろん、政治がすべてを解決できるわけじゃない。

ただ、できることも多いんじゃないかと思う。

 

ところで、首相内閣に正しい情報って入ってるんだろうか?

 

発生後はどう対応したのか?という話 (追記その4)

これは現在進行中。

 

接触がなかったので、今のところは「健康状態に気を付ける」という感じだ。

どこの階の職員さんかは伺ってないけど、濃厚接触した人たちはPCR検査したと思う。

   

自分は何かできるわけじゃないし、施設判断に任せようと思ってる。

その結果がなんであれ、非難するつもりはない。

anond:20210510000940

俺の親とそっくりワロタ

父親は器用で資格だらけだけど転職多い

でもワーカホリックから60過ぎてるけどまた転職して働いてる

お前の父親も働かせろ70現役バリバリ時代だぞ甘えんな

親は放っておけ

懺悔しま

2人の娘がいる父親です。

一人暮らしをしていた時から、長年爬虫類を飼っています

家族も全員爬虫類を含めた動物が好きで、蛇やトカゲと触れ合ってはニコニコしています

特に娘2人はボールパイソンが好きらしく、物心ついた時から触れ合いを楽しんでいました。

事件GW中に起きました。

上の娘が中学生に、下の娘が小学生に同時に上がったためお祝いを買ってあげることになったのです。娘たちは「ハムスターがほしい」と言いました。

厳重に管理をしているとはいえ、もしもどちらかが脱走した時にはハムスターが食べられてしま危険があるからダメだ、と伝えました。それでもハムスターがほしいと2人ともわんわん泣く始末です。普段物を欲しがらない娘たちが泣くほど欲しがってるなら自分たちが気をつければいいだけの事だと妻に諭され、サプライズとしてハムスターを飼うことにしました。

ペットショップジャンガリアンを2匹購入しました。持ち帰り、ハムスター飼育経験のある妻が別室で娘たちにバレないように管理を行っていました。

翌日。その日私は蛇の給餌を行っていました。2人の娘も一緒です。すると妻の部屋から「キャッ」という悲鳴が聞こえた後に「まって!」と大きな声がしました。

何事かと思いドアを開けた瞬間、足元を小さい影が抜けていきました。

そうです。ハムスターでした。娘たちはそれに気付かず「ママどうしたの?」「大丈夫?」と妻の心配をしています。指をケージの扉を開けた時、ケージから出ようとしたハムスターを手で遮った瞬間、指先を噛まれたようでした。

大丈夫だよと娘に声をかける妻が、口パクで「ハムスター つかまえて」と伝えてきたので部屋に戻り、捕獲の手順を頭に浮かべた瞬間でした。

「シュッ」という音が聞こえたのです。娘達が好きなボールパイソンが、冷凍マウスを食べる時に聞こえる音がしたのです。

嫌な予感がして床を見ると、弱肉強食世界が見えました。時すでに遅し、ボールパイソンは自分の頭と同じサイズ程のジャンガリアンハムスターに巻きついていました。

本当に一瞬だったのでしょう。ハムスターの顔は買った時とほぼ同じ顔なのに、体は冷凍マウスのようにぐにゃぐにゃなのです。そしてゆっくりゆっくりと頭から飲み込まれて消えていきました。

完全に私のミスです。妻の声に驚きケージの扉を開けたままでした。娘が見なかった事だけ不幸中の幸いと言えましょう。それでも動物虐待だと罵られても仕方の無い出来事です。

部屋から出てきた私を見て、妻は小さな声で「あちゃー…」と一言だけ呟くと、私に「これは事故から、いい教訓になったと思えば良いと思うよ。これから気をつけよ。」と言いました。

落ち込む私に笑顔満開の娘二人が「パパ!ありがとう!」「2人で大事にそだてる!ありがとう!」と抱きついて来ました。

ごめんよ。本当は一人1匹だったんだよ。

2人と2匹で色んな思い出を作ってあげたかった。

寿命の長い爬虫類では幼い君たちが感じづらい命の大切さを教えてあげたかった。

本当にごめんなさい。

anond:20210509223610

そういえばあったことのない父親がいるはずなんだけど、その人が要介護かになったときってどうしたらいいんだろう?

介護じゃなくても無職かになったときって面倒見ないといけない義務ってあるのかな

親子・兄弟関係ってそんなに絆強いもの

菅義偉首相の息子が接待問題起こしたら、父親である菅義偉接待関係あるに違いないとか。

池江選手の兄が電通所属から、池江の発言電通工作とか。

まりピンとこない。

俺の家では、別に不仲ではないけど家族と対面会話するのはお盆年末の年2回くらいで、あとはお互い何してるのか知らない。

菅義偉も息子とは年に1回しか会わないとか言ってたけど、そんなもんじゃないのか。

なんかネットでは、家族同士協力して暗躍しあい家族内で情報を共有して不当に利益を得る、みたいな「家族」の絆が強いイメージありすぎるんだが、みんな結構そんな感じなのか?我が家だけ異常なのか?

anond:20210510084038

これな。

年金もらえなくてもナマポもらえるのになんで娘を市役所代わりにつかおうとしてるんだ。

遺産になる家でも温存したいのか?どうせだれもすまない古家だろうからリバースモーゲージするなり、生活保護受給邪魔になるなら売っぱらって老後資金にでもしろ

父親職安通え 固定電話解約させて格安らくらくスマホもたせて格安回線契約させろ あと借金あるなら整理、いわゆる自己破産のために法律事務所につれてけ

そのためなら有給使う価値があるぞ

正直早く死んでほしいのも事実だけど、死のうと思っても死ねないのも事実

もうすぐ70歳になる父親

人としてまったく好きではないので、もっと長く一緒にいたいとかはまるで思わない。

俺には、金銭時間感情のすべてに余裕がないので、介護必要になったらすぐに施設に入ってほしい。

・・・

 

と、ここまで書いて、ほんとはもっと書きたいことがあったのだが、

自分はなんてひどいことを書いているのだろうと思い、もう書く気がなくなった。

でもコロナもっと高齢者亡くなればいいのにとは思う。

anond:20210509233748

自分とこは数年単位で寝込んでた母親が先に死んで、父親はその半年後に後を追うようにガンで死んだ。

正直「助かった」と思ったのは否定できない。

実家田舎に帰って安い給料で親父の介護をする生活に比べると半年葬儀2連発して墓買って実家売っての方が簡単だった気がするよ。

anond:20210510083309

結婚してるじゃん

父親母親は愛し合ってるんだぞ

anond:20210509233748

[親のいる施設でコロナが発生した親族より]

これを書いた者なんだけど。

自分のこと自分でできなくて、自分で面倒みられてない、(ざっと流し読みした上ではそんなに好きでもない)両親祖父母とかって、そんなに長生きして欲しいのかな?

他の人も言ってたけど、特にそういう気持ちはない。

人間は早く死にたいと思っても簡単死ねないし、死にたくないと思っても簡単に死んでしま動物だと思う。

親族の情が厚い中で育った人には信じられないだろうけど、関係性が薄い中で生まれ育つと「長生きして欲しい」と言う気持ちも薄い感じはする。

 

まり良く思っていないのに最低限の対応している理由は、自分と周囲に迷惑がかからないようにするためというのが大きい。

 

自分はつくづく運が良くて、父親は倒れる直前に車の運転をしていた。

無事目的地に到着して倒れたわけだけど、数分時間がずれていれば、運転中に制御不能になって誰かを殺してしまたかもしれない。

一人で事故って死ぬなら仕方ないが、他人様を巻き込んでしまったら償い切れない。

その点で非常に運が良かったので、それを活かしきれないと、もっとすごいことが起きそうな予感がしている。

から、最低限のことはすることにした。

 

父親は一人で生活するのは厳しいけど、自分のことができないわけじゃない。

排泄も自発的だし、着替えもできる。日常会話も問題ないので、一見普通には見える。

ただ、脳の病なので、しっかり高次機能障害が残ってる。また、空間識失調もあるので、片側への注意が向かず、話しかける時の立ち位置に注意しないと認識できない。

昔のことはよく覚えているけど、近い記憶は覚えられない。感情の起伏が激しくなってるし、話し出すと止まらないという特性も出ている。

 

老健では「もっと酷い人でも、訪問ヘルパーを使って一人暮らしをしている人はいる。ただし、身近にサポートできる親族がいることが前提で、それに当てはまらないお父さんには一人暮らしは無理」と判定されているので、なんらかの施設に入るしかない。

 

また、父親父親、私の祖父にあたる人の経験も大きい。

一人暮らしの家に他人が入り込み、ごっそり家財を持っていかれた。認知症が知らないうちに進行して、親族が気づいた時には、ぐちゃぐちゃになった部屋で茫然と座り込んでいたそうだ。

から認知機能が低下している人間を一人で置いておくことは非常に危険だ。

 

自分父親を良くは思ってない。

けれど、そんな酷い経験をしなければならないほど、悪いことをした人だとは思っていない。

なんといっても、私の進学費用はこの人の稼ぎから出たものだ。そして、その進学によって、自分の食い扶持を稼いで生活している。

ともすれば、最低限の対応はしなければならないだろう。

 

ただし、延命措置には消極的だ。

特養に入る時に延命措置についての確認をするのだが、すべて「延命しない」にチェックを入れた。

身体は命を保てないのに、無理矢理つなぎ留めても辛いだろうと思うからだ。

 

人の命に対して思うことは様々だ。

延命を望む親族たちは、「生きて欲しい」というよりも、ゆっくりお別れをする時間が欲しいのかもしれない。

 

しかし、だ。

 

自分健康体ではない。

今のところ経過は良好だけど、年明けに軽いガン手術してるんだよね。もしかすると自分の方が先に死んじゃうかもw

から、人のことに構ってる暇はなかったりするんだよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん