「父親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 父親とは

2018-08-14

anond:20180814172043

子供の頃から母親べったりで父親特に悪いことをされたわけでもないけど嫌いだったそうだから

男憎しは母親に植え付けられたかまれつきか、どっちにしろはてなで何年どころじゃないっぽい。

そんなの社会に出てうまくやれるわけなくて、実際あれこれ不遇を囲ってるようなんだが

原因が自分なんて認めるわけにいかいか

悪いのはこいつらだ!って騒ぐためにわざわざ自分から男の粗探しに首突っ込み続けてる。

中毒とはよく言ったもんで、まさにああなったら終わりだよ。

元増田は「子供及び子育て無罪原理主義者」に対する理解が乏しい

増田イラつくのは尤もだが、はてブ相手じゃそのイラつきと主張は一切受け入れられはしないだろう。

はてな論壇を牛耳ってるのは「子供及び子育て無罪原理主義者」共だからな。

父親が除外されているところがポイント。これがはてなミサンドリー蔓延理由でもあるのだがこれは別記)

原理主義者は子供母親無罪という絶対不変の結論があるので、

その結論から遡ってこいつらは増田に対して何とか反論してやろう・噛み付いてやろうと思ってるから

増田ウンザリするような誤読詭弁揚げ足取り論理すり替えが当たり前のように頻発する。

屁理屈をこねくりまわすことができる分、頭が悪いということはないんだよ。

悪いのは性根とかタチだな。

増田は「異常な騒ぎ方をする子供には、親なり病気なりの原因があるのではないか」という疑問が立脚点なのだが、

そもそも子供及び子育て無罪原理主義者」はその立脚点自体が受け入れられない。

から議論自体を拒絶したいのだ、そのためにアラ探しするしか他にないんだよ。

それは原理主義者にとって最も指摘してほしくないポイントからにほかならない。

実際居るんだよ。

異常な子供も。

異常な母親も。

(異常な父親原理主義者共は平気でバッシングするから除外)

ただ異常な子供母親存在認知してしまうと、

原理主義者にとって非常に不利なんだよね。

原理」を主張できなくなっちゃうから

子育てをする母親とその子供は完全無欠に正しい」という原理を主張したいのが連中のアイデンティティなのだから

どうするかというと、

「異常な子供母親存在をなかったことにする」しかなくなる。


増田批判的な連中の物言いをよくよくつぶさに精査していくと、

「異常な子供・異常な母親存在自体に巧妙に言及しないようになっていることが分かる。

ある意味芸術的なので、だから原理主義者が頭が悪いとか国語の点数が低いという批判は当たらない。

しろ原理主義を貫くための屁理屈力に費やす頭の良さは一級品だろう。



anond:20180813145826

anond:20180814125349

うるさいガキの父親だがどうしつければいいのか具体的に教えてもらわんとわからん

「静かにして」って言う以外やってない

レストランのガキがどうのこうの

黙らせるのってそんな難しい?

どんなしつけしてるんだろう?

しか父親が居て無理ってどんだけ…

anond:20180814122854

稼ぎもせず家事育児もせず趣味に没頭しているダメ人間父親尊敬

稼ぐ事も家事育児する事も全てこなしている母親を見下す子供って

ろくな人生送れなさそうなんだけど…

父親と同じように稼ぎもせず家事育児もせず趣味に没頭人生をしたがるとして、

母親が生きているうちは母親寄生出来るかもしれないけど、母親死んだ後どうすんの?

母親と同じ事してくれる他人捕まえるの?無理じゃね??

anond:20180814122715

まりかいこと書くのは避けたんだけど、

子供にとって稼げない、居住地が点々とする父親がいいとは思えないのでね。

anond:20180814121545

自分が思ったこと言ったこしたことは全て自分に帰ってくる、ということは覚えておくべき。そして、あなたが思ったり言ったりしたりしたことは、全てあなたの子供も通過する可能性がある。


すなわち、あなたの子供は将来あなたの多趣味な夫を、父として尊敬しあこがれ親しむ可能性があるし、緻密に計画して世話をしているあなたのことを、突然「尊敬できない、こんな母親いない方が自分人生にはプラスじゃね?」と思う可能性がある。

子供には同性異性含め複数大人ロールモデル(範型)が合った方が望ましいと言われているし、それは子供が親しみを感じ尊敬できる相手であることが望ましいことは言うまでもない。従って、子供から尊敬しあこがれ親しむ」父親を失わせることにはあまり賛成できないし、将来自分子供に捨てられたくなければ、「私の人生プラスか否か」などという基準家族を裁くべきではない、という規範を示しておく方が何かとよいのではないかと思う。少なくとも、何か強烈なエピソードがあってというならまた話は別だが、「子供ができると」という程度の話なら、それは単なるホルモンバランスの乱れによる判断である可能性も高い。

から自分がいま人生における重大な決断をするに適切な状態であるか否かを客観的ジャッジしてもらってからでもよいように思う。

現状、あなた判断力が現在適切である可能性はやや低いものと思われる。

「2歳児はどうぶつ」「だから親でもどうにもできない」←は?

anond:20180813145826

元増田言葉ピーキーから反感を集めてるようだけど、しかし集まってるぶコメが “弱者に寄り添いたい症候群” のオンパレードでなんだかなあと思う

当方、9歳6歳の父親

まずね、2歳児というとだいたい歩き始めて少したっていて、歩き方もちょっとしっかりしてきて、食べ物ミルク離乳食卒業普通のものを食べてる頃あい言葉も少しずつ喋るし数もちょっと数えられる、親の言うこともなんとなくわかってる感じが出てくるけど、“魔の2歳児”という言葉存在するように時にはアンコントローラブルになる事もある、そんな感じの時期。

もちろん個人差はあるしADHDなどを持ち出すとそりゃいろいろあるわけなんだけど、一般的な話として「2歳児にはしつけも効かないし親は何もできない、だから外で子供が騒ぐのは仕方ない、親は悪くない」というのはぜったい違うと思うんだよね。

まず、子どもについて。

子供学習能力を甘く見ちゃいけません。彼らにもしっかり環境適応能力は備わっている。当然だよね、生物として環境適応できなければ死ぬんだから。ただ幼い頃はまだ身体的制約が大きいのでその適応力は弱い、だから親のサポート必要

俺が大事だと思うのは、彼らは一生懸命環境適応しようとしているのだから、親が根気強く粘り強く環境への適応の仕方を教えたり、サポートしたり、促したり、環境のものを調整してやることだと思うんだよね。子どもにとって不適切場所には行かないようにするとか、その環境に適さない行動をしたときに都度、注意をするとか。

例えば、子供が騒いじゃいけない場所、騒がない方がいい場所で奇声を発したとき、親が毎回毎回人差し指を口にあてて「しーっ!」とやる。当然彼らは最初、その仕草意味理解しないので効き目はないが、その仕草のあとたまたまかにしたら誉められた、なんか「しっ!」の後に黙るとよくわかんないけど誉められるなあ、という成功体験が続けば次第にそれを理解し始めて、やがては「こういう場所では母ちゃんに「しっ!」ってやられる事が多い気がする!」と予測を立てられるようになる。これこそが学習能力であり環境適応能力でしょう。

個人的な経験からすると、騒がしい子どもの親はその「しっ!」をほとんどやらないんだよね。諦めてるのか必要ないと思ってるのか、いや俺はおそらく「判定が甘い」んだと思ってるんだけど。

群衆の中に自分がいるという意識が低くて、周囲と自分の間の境界の判定が甘いから、あまり気にしてない、気にならないんだろうなあと思う。ものすごい香水臭い人とか、イヤホン音漏れすごい人とか、電車の中で飲食する人とか、、、明確に悪いことではないけど周囲との距離感意識できてたら普通はしないでしょってことでも平気でできる人は判定が甘いんだと思う。どの声の大きさなら“うるさい”レベルなのかっていう判定が甘い親はほとんど「しっ!」とやらない。子供と親の性格には確実に相関関係があると思う。

実際のところその辺はママさんたちの方がすごくシビアに見ていて、そういう部分で気の合うママさん同士がグループになる傾向があるのは端から見てておもしろい。そこら辺を“ちゃんとしたい”と考えているグループと“あまり気にせず自由奔放に”というグループがあって、その2つはたぶん仲が悪い。女性特有の“笑顔で殴りあう”、みたいな恐ろしい世界

ちょっと脱線したが話を戻すと、子供環境という部分に関しては親にできることはたくさんある。

そりゃね、世の中のお店は売り上げが欲しいから「子どもOK!おいしいお子さまランチあるよ!おいでおいで!」とやるんですけども、当然だけど別にそこに行かなくてもいいわけです。外食しなくていいように予定を組むとか、子供が寝てる隙にさっと食事を済ますとか、親が交代で食事をとるとか、、、 ぶっちゃけ、「泣き止まないか放置」とかい選択が一番理解できない しか母親1人かと思ったらまさか父親登場、ふたりいるんかい!と笑

あいろいろゆーとりますけども、言いたいのは、別にムチでビシバシやるようなしつけじゃなくて、どんなに小さな事でも細かいことでも、やんわりとしかしながら根気強く子どもを促していると、子どもはそれにすぐに適応する ということです。

騒がない子ども環境適応した結果そうなった。個人差の部分はゼロではないと思うが、それは実際かなり小さい、親の影響の方が遥かに強大。

から環境適応のヒントを与えられ続けた子どもは、行動の判定基準に「騒ぐと周囲に迷惑がかかる」といった“大人感覚”が加味されていて(その意味が分かってなくても)、逆に親からヒントを十分もらえてない子ども独自解釈環境適応した結果、騒ぐことが周囲に与える影響が加味されていない判定基準によって行動するようになる。ということ。

まあ、考えすぎて根詰めるのも良くないとは思うけど、親にできることはかなりあるとおもいます。工夫をしましょう。

2018-08-13

子供の泣き声ってそんなに不快か?

話の本筋からはずれて申し訳ないんだが、子供の泣き声って不快か?

飛行機のとなりの席で父親に抱えられた子供がガン泣きしてても余裕で睡眠取れるんだが

ちょっと君たち神経質過ぎない

anond:20180813164511

年齢による。

いくら親が進歩しても、人間社会が変化しても、人間としての発達が変わるわけではないので、例えば2歳3歳の子に我が儘言うななんて話であれば、それこそ我が儘な要求だろう。

失敗と考えるのではなくて、我が儘を言うことを前提で、教育の機会だと捉えてはどうだろうか。

そういえば、

先日、50代くらいの父親が、泣いている小さい子に対して「嫌々いう子には買ってあげません」「お父さんはさっき何々と言ったでしょ」と言っているのを見かけた。良い機会だと思ってはどうだろうか。

ちなみに、私の母親が言うには、私は外で駄々をこねたりということは無い子だったらしい。本当だろうか?

anond:20180813140040

一応先にいっとくが俺も父親に似たような疑いをかけられてDNA鑑定された

結果父親と俺とは血がつながってるってことがしっかり保証されたが

DNA鑑定するっていうこと自体がされる子どもとの信頼関係を損ねるってことは

頭の片隅にでも置いといてくれよな

お前は俺の子じゃねえだろ?!鑑定だ!→血繋がってたかぁ~じゃあ今まで通り仲良く親子やってこうねぇ~は

DNA鑑定したあとではもう一切通用しない

2018-08-12

anond:20180812143628

それこっちのセリフだよ

女に発言力がなかった?

それ何年前?

今の40から下の男にとっては女性様のいうことは神のいうことに等しかったよ

恋愛では3Kだの優良物件だのといってふんぞり返っていたでしょ

家庭では母親のいうことは絶対だし、お受験もさせていたのも習い事をさせてたのも母親

高度成長期以降は日本はずっと家母長制度だったね

フェミは家父長制度が嫌いなんだろうけど

子供からしたら「母親から愛情のある育児はしてもらってない!」って感覚も珍しくないぞ。

の子供が大きくなったら、あんたらが「父親」「男」を悪者にしているのが、

逆転して、 「母親」「女」って層がより若いから復讐されるってこともありえるからな。

今の40代から下にとって、日本は家父長制度どころか家母長制度なんだからな。

anond:20180812132146

自分がしたい人生設計に合わせてくれるような相手を選ぶ、って当たり前の事だと思うけれど。

アラフィフ世代女性仕事結婚育児を両立する事が困難だったんだから

学歴が高くて賢くて仕事意欲が高い女性ほど子供を産みたがらないのは当然のこと。

子供を産んだら折角身に着けた学歴キャリア台無しになってただの無職になるしかなかった世代からね。

でも増田相手女性が望んでいる人生設計はどういったものであるかを考えず、ただ漠然と「好みだから」というだけで付き合いたい女性を選び、

かつ「結婚したら子供を二人作りたい」とか呑気に思っていたわけだ。

付き合ってる最中も「結婚したら当然仕事辞めて子供産むんだよね?」感を出しまくってたんだろうな。

そりゃ出産より仕事意欲の方が高い女性は逃げるよな。

同僚たちはそれを分かっていたから、仕事より出産を優先してくれるであろう女性を選んでたんだよ。

そういう男性の方が、お前みたいに「女が俺の理想人生設計に合わせて当然」と言う男よりよっぽど夫や父親になるに相応しい人間だと思うがな。

anond:20180812131258

運転してるのは父親が多いからでは?

事件事故で亡くした系もそれが父親だと母親より叩かれにくいし、「母親は何をしていたんだ」と言う叩きになる事も多いし。

アラフィフ男の愚痴

若い頃に付き合ったり、付き合おうとして断られたりした女性がそこそこの人数いるのだけど、彼女らの中で今も消息がわかっているうちの大多数が、40代半ばを過ぎた今も結婚出産をすることなく、おひとりさまライフ満喫している。仕事に打ち込み、創業以来初の女性役員を狙えるポジションにいるとか、海外旅行趣味が高じてサイトを立ち上げ本を出したりとか、大学院社会人入学してセカンドキャリアの準備に余念がないとか…などなど。

それがどうしたという話だけど、どうして僕が好きになった女性達は、結果的にとはい普通に結婚して母親になって…みたいにならなかった人がこうも多いんだろう?むしろそうなってくれた方が、別れた(あるいはフラれた)男としては諦めがつくのだが。

そんな自分は、40を過ぎてから同じ歳の女性結婚。親になるという選択肢はこの時点でなくなった。もちろん双方納得の上でのことだから問題はない。歳をくっての初婚同士、いろいろあるけど穏やかに暮らしている。でも、若かった頃の人生設計とはずいぶんかけ離れてしまったな、とは今も時々思う。予定では今ごろは上の子がそろそろ大学、下が高校受験家中ピリピリしてるぐらいのはずだったんだけど。

昨日、昔いた会社の友人達と数年ぶりに会ってこんな話をしたら、友人が笑いながらこう言った。

だってお前、ウチにいた頃、頭良さそうな総合職の女にしか興味なかったじゃん。ヘタしたら自分より学歴上でも平気で言い寄ってたよね。どうせ転職先でもそうだったんだろ?そんな平凡な暮らしがしたかったんなら、どうしてそこらの平凡な一般職の女を捕まえなかったんだ?」

かにそうかもしれないけど、こういう暮らしがしたいからこういう女って、順番が逆というか、パズルピースを埋めるように相手を選ぶってどうなのよ。学歴だって別に相手が上でも全然構わないわ、少なくともこちらは。好きになるとき総合職一般職かなんて考えもせんわ。それに自分の知らないことをたくさん知ってる女性って話してて楽しいじゃん。だいたい「そこらの平凡な一般職を捕まえる」って、ずいぶん上から目線だよね。どうしてそんなお前らが結婚して父親になれたんだろうね…と言ってもケンカになるどころかこちらが惨めになるだけだから苦笑いしてやり過ごした。

はぁ、どこで何を間違えたんだだろな。

理想主義って現実を知らない若い人ということだなと思ったりする

当事者になった経験がないか

高みから正論をぶちかます

そういう人が現実問題当事者になって

結局人並みなことを言うようになる

父親がそうだった

自分若い頃は能書きを垂れる正義感だった

若さって大事だよなあ

でも経験も同じくらい大事

anond:20180812015501

少なくともお前の子供はお前を唯一の父親として特別視してくれるよ

2018-08-11

山道クネクネしてるのは何で?

父親に連れられて5時間近くドライブしてるんだけど、山道って異様にカーブ多いよね。

やっぱ、まっすぐ降りたら傾斜がキツいから?

他に理由あんのかな。

酔いやすい人のために良い方法あれば良いんだけど。

急募半引きこもりのアラフォーだが親がそろそろ死ぬっぽい

父親離婚してどっか消えた

母親年金暮らし

先月から何か分からん病気入院

どうやって働かないで生きていけるのか教えてくれ下さい

ちなみに冗談っぽく言ってるけどガチです

しかもかなり頭悪いので簡単方法でお願いしま

2018-08-10

anond:20180810221452

受けられない。父親資産現金化して、それを使い切ったら受けられる。

anond:20180810093121

これ見て思い出したが、俺の家は父親が怒り役で母親がまぁまぁってなだめる役だった。

一般家庭って、だいたいこんな感じじゃないのか?

謎定期

この前、夕飯食べてたら、父親に、前触れもなく「オタクは糞」「コンピュータを作ったやつは心が弱いやつ」「技術者は、だいたい心が弱いバカ」とか突然叱られた。

コンピュータのこと学ぶの好きなのに、そんなこと突然言わないでほしい。。。。その割には情報科学大学院進学してほしいみたい。謎

実家父親貧乏なんで辛い

父親の両親(俺から見ると祖父母)の家に居候して住んでいる

もう築50年近いか

年収は俺の見たところ最盛期でも300万円程度

今は100万円無いぐらい+国民年金で食いつないでる感じ


社交性は極めて低く、いつも小汚い格好をしている

嫁さん(俺から見ると母親)にも逃げられた

子供は俺一人しかいない

フツーは親を支えるとしても「ある程度の収入や蓄えがあって夫婦暮らしている親を、子供2〜3人で支える」というパターンかと思う

一人であれを支えるなんて無理無理


祖父母のことは好きなので祖父母が存命のうちは実家と関わりを保つつもりだが、その後は切りたいと思っている

太田の裏口を斡旋したやつって

太田父親現在生きていたら90歳。

当時約60歳で年下に頭を下げてお願いしたのかな?

裏口入学斡旋した人物は何歳になるんだろう。

2018-08-09

低能消滅装置で消えるはてなブックマーカー

https://anond.hatelabo.jp/20180808164408

まずタイトルしか見えてない奴。

代表

sangping 連打したら何回目まで生き残れるかな?(1回目で死ぬパターン

知能指数運動能力社会貢献度など、総合的に人間能力を数値化」

「満30歳になった全人類を判定して、一定能力を持たない人間社会ゴミとして処分」と書いてあるのだから

最初の一回目は30歳以上の全人類ではあっても、生涯に一度のみ消滅する可能性があるだけだという設定なのは理解できていいはずだろう

また、ある母集団から平均未満を消して減った後の母集団から平均未満を消せば~、等と言ってないのは明らかでしょう

現に理解してるブクマカはいる。

death6coin IQって相対的に出すんじゃなかった?ISQ100未満を消したらIQ100以上からIQ100未満にする人が生まれて全滅?(増田のいうとおり満30歳に一回だけの選別ならそうはならんか・・)/自分増田に括弧内まで読まれいるか不安

ちゃんと読みましたよ。

余談ではあるが

(今後更新されない)過去統計データを用いて、各項目の評価点と年齢によってIQ評価をするならば、母集団が変わった所で評価は変わらない

仕組みについて詳しい訳ではないが、IQテストはその様な仕組みになっていなくてはならんだろう。

模試偏差値の様に、一回ごとに母集団から偏差をだすような検査では、時間をまたいだ結果の比較など出来ないし

任意タイミング任意個人IQ検査が行えず、発達障害治療などに影響が出る

「連打」など、起動ボタン複数回押す事を想定していたり、IQに拘っていたり、という様な誤認をしているブックマーカー消滅するだろうな

理解力のない奴

代表

udongerge いや最後まで読んでもタイトル以上の情報はなかったけど。

追記に反応しているので最後まで読んでくれた事には深謝するが、タイトルしか呼んでない馬鹿という言葉上記の「IQに拘らず、総合的な評価によって生涯に1回だけ判定される」という意図

読めてない事に対する追記であることは、あえて説明を追加しなくても人によっては分かっている様だ。この反応は理解力のなさを証明しているだろう。

ブルーカラーIQ低い系のコメントをした奴

代表

Androtest この世のブルーカラー仕事は全てロボットがやってくれると思ってるホワイトカラーの人かな? 50年後くらいならわからないけど……今そのボタン押したらブルーカラー仕事を嫌でもやらなくちゃならなくなるぞ

知能指数運動能力社会貢献度など、総合的に人間能力を数値化」と言ってるのだから、農工業水産業畜産業従事者はポイントが高いという事は分かるはずだ。

実際、それを理解しているコメントもある。ブルーカラーは頭を使っていない、という固定観念は頭の悪さの証明だろう。馬鹿では伝統工芸士は務まらない。

俺が想定しているのは、人事総務、会計営業広報などのモノを生産創造/開発/研究しない仕事従事している人の中で能力の劣る奴だよ。

役満

blueboy ゴミ掃除人・建設土方・外食産業……などの人がいなくなり、この世はゴミだらけ、公衆便所は臭くて、建設工事中で中止、昼食は弁当持参が必須……となる。/押す人が千人いれば、半減が千回。計算すると人類絶滅

真っ先に消えていくだろう。南無。

雑感

俺のIQに関するコメントや俺が消えるだろうという類のコメントは、それ自体はなんとも思わない。そういう反応が人間としては普通だろう。

消えていく人を慮るコメントは、人間力が高くていいと思う。そういう人は知能が低くても生き残って欲しいと思える。

星新一や他のSF作品に例えるなど別の話を連想したり情報提供している人は、発想が豊かで良いと思う。

あと、愛がゆく、は隠れた名作だと思うが、知らない人が多くて驚いた

父親が作者のファンだったもんだから、幼い頃に読めた俺は恵まれていたのかもしれない

hinaho 増田ってIQいくつなの?そもそもIQって気軽に測れるものなのかな

WAIS-Ⅲなどで検査をする事が出来る。有償ではあるけど気軽に出来るよ。

信じなくてもいいが、俺は中学生の時で147あった。

現在アラサーで、IQに見合っているであろう学歴職業年収だろうとは思うが、もう少し上手くやってる奴もいるだろうね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん