「学歴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学歴とは

2017-09-22

anond:20170922190000

横だけど、まさにそれ

非オタクでも婚活市場に対して「フツーの男性で良いんです、でもフツーの男性がいないんです!」って愚痴る女に対して

学歴もフツー、年収もフツー、見た目もフツーって実は全部合わせると高望みなんだぞってよく言われるじゃない

オタク婚活してる女の場合、そこに「私のオタク趣味を許容してくれてー」「さらに同じオタ話で盛り上がれたらなお良し」とかもっと条件上乗せなわけよ

学歴と職がないフレンズ?珍しいね!どこから来たの?縄張りは?

2017-09-21

バカばっかりなのに学歴は高いとか言ってマウンティング始めるのが本当に終わってる

そこまで教育を受けておいてそんなに頭が悪いってなんの自慢にもなんねーしむしろ悪いことだろ

よく人のことダサいダサい言う割に学歴煽りダサいと思っていないのがはてな民の致命的欠陥

2017-09-20

https://anond.hatelabo.jp/20170920234820#tb

同意日本学歴信仰に国で、良い企業ほど学歴フィルターがあるからな。

普通企業でも、人事が後で責任を問われないよう、学歴選抜しているからな。

現実学歴差別があっても法は知らんふり。人生は全て学歴で決まっている。

統計学的に見た童貞の特徴

プライドが異常に高い

貧乏

ダラしない

嘘をつく

言い訳する

人生成功体験がなにもない

勉強運動も苦手

実家パラサイト

学歴が低い

弱い者イジメ好き

健康状態が悪い

愚痴悪口が好き

性格が悪い

これが全て当てはまる以上、日本のガンは中年童貞である

奴らを皆殺しにすれば日本は良くなる事は間違いない。

様々な識者もそう言っている

2017-09-19

ニートの兄が転売ヤーだった

どうも最近羽振りがいいか親の金くすねてんのかと勘繰ってしまったが

開いていたドアから見えた大量のNintendo Switchで全てを察した

普通に働いたほうが楽に稼げるのになあって思うと同時に

学歴はそこそこだがコミュ障というか他人と関わるのが苦手な兄には無理なんだろうなとも思う

頭は悪くないのである程度金が貯まったら投資に回して不労所得くらい得られるんじゃないかと期待してる

それまでは世のヘイトを一身に受けて夜道に刺されないことを只々祈るばかりだ

anond:20170919152621

不可能だよ

学歴があり就職戦線勝った奴が自分たちキャリアを守る為にガッチリ他のやつを排除してるんだから

後にはキャリアを中断して転職してもデメリットしかない職しか残されてない

あるとしても負け犬気分転換的な転職ほとんど

これでどうやって雇用を流動化させようってんだよ

anond:20170919004517

いつもは何も考えずにまず実装してるんですけど

今回はまずひたすらリサーチしてます

mecab ruby 名詞」で検索してヒットしたページみてとりあえずmecab組み込んだrubyプログラムテキスト突っ込んで、名詞だけ取り出せて、名詞カウントができることも理解しました

増田対応した mecab辞書、がヒントになりそうですね。助かります

名詞メタデータのようなもの(例えば、["学歴", "年収"]をcategory1、["韓国", "日本"]をcategory2)作るって感じで同じ記事の中で出てくる一緒に頻出しやす名詞カテゴリ分けできればあとは簡単そうなんですけど、それがmecab辞書ってことかな?違うか



追記

mecab辞書固有名詞取り出すために必要ってことか

https://blog.fenrir-inc.com/jp/2016/11/mecab.html

確かに増田特有言い回しがあるからそれに対応

それとも増田からmecab抽出した名詞増田特化させた独自mecab辞書を利用したmecabで解析するってこと?いや、自分でも書いてて効果がよく分からん

婚活してみるまで気づかなかったこと

自分の中の偏見差別意識

ほんと、他人としてならなんとでも言えるのよ

見た目じゃない、職業の貴賎はない、学歴関係ない

けど自分が付き合う相手としてみたら、いやいやいや冗談でしょってなる

あと釣り書と写真では絶対からない、会うまで分からない

実際あったときのほうが印象良いことが圧倒的に多い

それだけ苦手意識自分にあるということかもしれないけど

一方で会ってみたら最悪だった、ということも稀にある

本田翼と付き合いたい

本田翼と付き合いたい

高校三年生なので年齢的な問題クリアしてると考えていいだろう

僕が社会に出る前に結婚してしま可能性は高いけどそんなことを言ってはもとも子もないので不問にしよう

とりあえず彼女と僕は知り合いにならないといけない

運命とやらに頼るのは危険

この乾いたコンクリートジャングルでは赤い糸など干からび朽ちてしまっている

まあ考えうる限り一番現実的なのは電通博報堂などの大手広告代理店か、もしくはキー局入社することだろうか。

となると学歴早慶以上は欲しい

幸いにして多少の賢さはもっている。東大は無理でも早慶ならなんとか狙えそうだ。

よかった。これで本田翼と付き合えるみたいだ。

2017-09-18

本当に頑張っている人は迷わず向かっている

今日TBS放送されていたビビット出演者である真矢みきさんが「高卒認定試験」を受験するまでの密着を行っていたのを見ていた

真矢さんは元々宝塚トップ女優としてその地位を築き上げ、現在までに役者仕事なりで多忙

それでも真矢さんが高卒認定試験を受けたかったのは当時は演技のレッスンしかなく、高卒としての資格がもらえなかったため、その穴を埋めたいという思いだった

最近仮面ライダーゴーストに出演し、今朝ドラにも出演している磯村勇斗大学に通いながらも本格的に役者を目指したかったこともあって2年で辞めていた

こういった例は全てに通じるわけではないが、何故頑張れる人たちはたとえ地位お金などではなく自分に対して純粋に進み続けることができるのか考えさせられる

本人の経験による価値観やさまざまな人たちとの出会いの中で芽生えたものがあるかもしれない

だが、現実はそういった華やかなキャリアを持っている人だけではなく、学歴などによる差別も少なから存在する

そうなってしまったのは先人達が築き上げてきた社会構造の結果であり、日本場合キャリア積もうにも大卒でないと難しい状況が増えたりと職業選択できる自由度が縛られている

仮にスポーツ選手といった人達セカンドキャリアとして働こうにも高卒プロへ移った方が多いため、すぐ決まるわけではない

それでも個人的には将棋藤井聡太4段や日本ハムファイターズ大谷選手若い人達が道は違えど若いなりにありのままに進んでいる

こういった朗報は嬉しいし、自分も同じように若い世代として一緒に頑張りたい気持ち高まる

もう少し社会が年齢や格差などを排除し、誰もが望む世界に没頭できることで次の世代につながることができる様な社会へと変わることを心から願う

貧困家庭で育った

貧困家庭で育った子供視点から貧困家庭問題点を挙げたい。

私は現在高校卒業して働いている。貧困層立場意味合いとしては深刻な方だったと思う。

ただ、複数貧困家庭で育ったわけではないので視点の偏りはあると思う。

  

貧困連鎖である

これが一番問題で、国によって救われないといけない面がどうしても出てきてしまうと考えている。

例外はあるにしろ貧困家庭は総じて精神的に弱いと思う。

人によって差はあると思うが、精神的に弱っている際に無駄遣いが増えることも多いかと思う。

貧困家庭の親は、情報弱者場合が多いと感じているが、これは子供に引き継がれる。

貧困からまれ精神不安によって、家庭内での喧嘩暴力が多く発生したりする子供への悪影響も計り知れない。

単純にそれらが無くとも、「金が無い」という親の悲鳴を聞く度に子供としては心が辛く、自分を責めてしまったりする。

そうなると非行に走る場合もある。

親の不安定さは子供に伝染し、その子どもが親になった際に、また同じ子供うつっていく。

勉強」どころではない(自分と親{家庭}の事で精一杯)という土壌が形成されて、

1.非行に走る

2.進学を諦めて就職する

という選択に至りがちであり、中卒・高卒収入大卒に比べても低い事から連鎖的に貧困も育っていく。

  

情報収集が弱い

これは私の育った家庭が問題なのかもしれないが、「騙された」という親の言葉が、しっかりと内容を確認しなかったがために招かれている事態だったりする。

そうでなくとも、「勉強大事」と教わったところで、学ぶ手段を教わらない場合が多く(親の学歴もまた低い場合が多いことも関係する。)

学校での受動学習はできても、社会重要である能動学習が出来ない。(方法がわからない)

  

浪費か、倹約か。

これは二極化が起きることも多いかと思っている。

私の家庭では、浪費が多かったように感じる。

かいお金貯金していく大切さを知らないし、あるいは、その手段を知らないように見えた。

この点は真逆の方向で私に引き継がれた。

私は倹約に走るようになった。倹約もまた精神負担が大きい。

数千円を切り詰める必要性を感じてしまい、多分、こういう考え方の人間が増えると国の経済的には良くないと思う。

  

---

私の家の話だが、本来自分の為になる勉強などをする精神的余裕がなく、逃避的行動に至りやすい。

私は一度家庭内が大きく荒れて、中学校では学年トップの人と競い合うほど学力はあったのに不登校になり、

その後ブランクを経て高校へ進学したものの、やはり収入は低いし厳しい仕事だと思う。

(とはいっても、知能労働ができているだけ幸せなのだとは思う。)

お金持ちの家に生まれたら、好きだった美術系の学校に進学して、たんまり好きなことを学びたかったな。

2017-09-17

anond:20130828023256

あなたのすべきことは3つある

・1、文明の本当の姿を知ること:学歴職業要求しつつ、意味のない活動人生を浪費させるのは誰なのか

・2、ヒトの本来の姿を知ること:文明社会が生まれる以前の暮らし方をしていたとき、ヒトはどれほど恵まれていたのかを知る

・3、心(セイレイ)の声を聞くこと:自分の本当の気持ちがわかるまでは、マスメディア教育から距離をおく

https://anond.hatelabo.jp/20170917112218

能力や知性を手っ取り早く計るものさしとして有効なのが学歴や経歴だよね。学歴や経歴を見ればある程度の能力や知性が担保されてるってことになるから

逆に言えば学歴や経歴ってそれ以上でもそれ以下でもないよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170917111822

まともな学歴人間

相手の主張に対して「これこれこうだからあなたの主張はこう間違い」「よってあなた低能」と書く

これはきちんと成立してる反論


低学歴

あなたの主張は間違ってるからあなた低能」と書く

反論としての中身がまるっきり欠落している

から犬のワンワン!と同じ


低学歴がどうしてこうなるかというと、国語力や論理的思考力がすげーよわいからなのね

自分の考えを説明するとか、相手の主張を解き解すということが全くできない

低学歴同士の口頭コミュニケーションでその能力要求されないので育たなかった


結局学歴問題なの

別に差別とか罵倒じゃないよね「お前は低学歴から~」っていうの

学歴はあると思っていて、知性もあると思っていて

なおこの不満

足りなかったのは何なんだろうな

https://anond.hatelabo.jp/20170917110953

それは低学歴がよくいう繰言だが

実際には学歴と知性は大体比例している

反論材料は誤差や個人差の範囲内でしかない

てかこんなことで悔しがるなら高い学歴もっとけばよかっただけじゃん

なーなー

なんでいい大学でなかったのー?

https://anond.hatelabo.jp/20170917110110

いや、俺ぼちぼちの高学歴だけど

匿名掲示板利用してて学歴煽りなんかされたことは全く無いわ

喧嘩とかバンバンするから煽り自体はあるよ?

でも俺に「お前低学歴だろー」なんて言ってくる奴は全然いない


自分で言うのもなんだけど俺は文も語彙も主張の内容も「低学歴くささ」はないのだと思う

逆に、匿名掲示板しょっちゅう低学歴煽りされる人がいたら

その人の文章にはなんかしら「低学歴くささ」は漂ってるのでは?


文が稚拙だとか、

語彙がまずしいだとか、

主張の内容が低レベルだとか、

そもそも他の人と話を噛み合わせることが出来てないとか

なんかしら「こいつ根本的にあかん」と思わせてしまう何かがあるのでは

はてな民普通ちょっと長めの記事見ただけで

低学歴はこんな長文書けないか釣りとかマジで思っちゃうような世間知らずなやつ多いか

学歴煽りなんて真に受けてもバカバカしいだけだぞ

https://anond.hatelabo.jp/20170917104215

お前がよく低学歴っていわれるなら実際そう思われる発言をよくしてしまってるのだろうし

そういう発言をする頭脳レベルなのであれば結果的学歴について的中してしまってる可能性が高いよね

2017-09-16

子供の頃から両親に認めてもらえなかった話。

私の最終学歴専門学校卒で今は看護師をしている。頭は悪かった。一方で弟はよくできていた。そんなもんだから弟と比較されて過ごしていた記憶しかない。

弟は県内一の進学校に通っていた。両親もそこ出身。私だけが例外。亜種。

そもそも小学校の頃から勉強にはつまづいていたし、だから親にはもう諦められていた感もあった。10歳程度で親の期待には答えられないことがわかった。バカに生まれると苦労するのである

まぁ勉強できないからやりたくなくなるわけで、成績もよくない。当然ですがそのほかに身を立てられるようなスキルもなかったので、勉強するしかなかった。今でも「芸術とか運動とか、そういう才能あるの?あるんだったら文句言わないけど、そうじゃないでしょ。なんで勉強すらできないの」と言われたことをよく覚えている。正論なので当然文句は言えない。

なんとか高校普通レベルのとこに入った。友達がいないわけではなかったので学校生活には問題無し。だがやっぱり家庭がネック。中学生の弟と当時の成績を比べられるわで。まぁ自分たちの行かせたくない学校に金払うのもばかばしかったんだと思う。学費などは文句を言われた。色々あって進路を決める時期になった。もはや国立大学には行けそうにない頭の出来だったし、医療福祉関係には中学の頃から興味があったので看護専門学校に行こうと思った。お願いだから専門学校とかはやめてくれと言われたが、なんとか行かせてもらった。そしてバカなりに学校卒業し、県内では結構大きい総合病院への就職が決まった。たぶん名前を言えばすぐわかるくらいって感じの。この頃から両親の態度は激変した。ようやく自分を認めてくれるようになったのだ。いいところに就職したね、と。一時期はどうなるか不安だったけど本当に良かった、と。嬉しかった。ものすごく嬉しかった。

何年かして弟も就職することになった。弟の就職先はテレビ局だった。進学校から偏差値の高い大学へ行き、テレビ局である。だが、ここで順調にいっていた弟の評価は一気に下がることになる。両親に言わせればテレビ斜陽産業だとかなんとかであんまり面白くなさそうなのである

ちょっと弟にマウント取れたような気もした。性格悪いと言われそうだが、弟にも評価されない悔しさでも味わってもらえればいいな、とか思ったのである

この間、休みに帰ってきた弟に話を聞いた。ちょっとかわいそうだな、くらいの気持ちで話を聞いた。なんかADのような仕事をしているらしい。新人お笑い芸人のこともさん付けで呼んでいるところが業界人の自慢話っぽかったけど、基本的には楽しそうだった。自分面白いことに携わっているという自信があるし、視聴者からのご意見でも高評価を得ているということがなによりも嬉しいらしい。一方、自分はどうかというと楽しく仕事をするとかそういう感覚がなかった。患者さんからありがとうと言われてもなんか信用できなかった。

楽しそうに話す弟に思い切って、両親のことを聞いてみた。弟は親のことは全然気にしていなかったらしい。というか両親のことを気にしたことがないとも言った。そうだった。弟は両親に事細かく言われたことがなかった。そもそも学校の成績も良かったし、進学の度に文句を言われた自分とは大違い。そういう部分で苦労なんかしていない人間だった。

自分勉強に対する苦手意識が大きく残っていたし、今でもそれで勉強不足で恥をかくこともある。就職先でしか褒められなかったことも自分の自信につながらない。たぶん、今の病院をやめてしまうようなことがあれば両親は自分のことを、またボロカスにするに違いない。子供の頃の、自分に戻るだけなのだ。弟は今どこへでもいける。今更何か言われても自信が揺らぐことなんてないんだろう。まぁそんなことに気づいたところでこれからどうしようかと思ってもどうしようもない話なので。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん