「実家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実家とは

2018-04-23

anond:20180423203233

夫婦とも二十代のうちに結婚

・持ち家と車あり

少なくともこの二つは田舎ではあるあるだなあ

あいつらさっさと結婚するし、実家暮らし普通から金ちょう貯まるし

anond:20180423175732

昔ながらのDQNをやるには、DQN社会の先輩後輩関係互助のなかでうまくやっていくスキル必要なんだけどな

体力とか、プライバシー皆無の人間関係への耐性とか、子供や老人へのやたらと深い愛情とか、義理人情とか

学歴実家資産といった都会的なものとは別の種類の価値能力DQN社会必要とする

DQN社会の中で仕事を紹介しあったり、家での集まりがなんとなく合コン的に機能していて出会いを産んだり

あと割とDQN社会の男は失恋して泣いて酔っぱらって男友達に慰めてもらったりしている

男にしては弱弱しい感情否認しておらず男同士認めあっているというか、

他者攻撃ニヒリズムに走らないでリア充的・女性的な共感コミュニケーションをとっている

DQNワナビオタクはそういうコミュニティから明らかに零れ落ちていて、しか昔ながらのオタクのような学歴も無いんだよな

少数の「高学歴なのに女にもてない男」と、多数の「全部の価値社会から零れ落ちたカス」がTwitterアニメアイコンになっているように見える

実家農家コネ入社しても誰も騒がないよな

実家水道が壊れて修理を呼んだら3000円ぽっきり

だったらしい。

やすいなぁ。

田舎で、蛇口をぱぱっと変えるだけで一万円とかとってたら文句言われるのかな。

業者かわいそう。

2018-04-22

旦那32 私28最近やたらと旦那が、大切な友人とやらに会わせたがる。

旦那が言う大切な友人のスペックが、高身長自営業・年齢は39歳。独身

その人は友人ではあるが、尊敬する先輩であり、ぜひとも嫁(私)を紹介したいんだと。

尊敬する友人なのに私達の結婚式も出ていないし、今まで一度もその人の話を旦那から聞いていない。

先々週の日曜に、次の日曜に友人がこちらに来るから昼飯よろしく~と言われたんだけど、

前日になって、私のパート先(スーパーフルタイム)で急病人が出て代わりに出勤する事が決まった。

私のパート先のスーパーは、オープンしたばかりで人手が足りず、1人病欠すると結構大変。

元々休みだった人が出勤する事が多々ある。今回もまさにそんな感じで、代わりに出勤するのが私しかいなかった。(他の休みの人は法事有給、もう1人はお子さんと前々から計画していた鼠の国)

その事を旦那に伝えたら、鼠の国に行った奴を出勤させろよと愚痴。いちいち何をするにも当てつけのように溜め息をつく。

そんなに会わせたい友人なのかと思いながら謝ったんだけど許してくれず。

フラっと我が家に寄った義母にこのことをそれとなく話したら、顔を真っ青にしながら、

「その友人、旦那君が20代前半のときに絶縁したはずの農家の息子さんよ! 確かに絶縁前は仲良かったけど、コトメ(旦那妹)を嫁に迎えたいと言って通学時に待ち伏せして襲ったんよ!」と言った。

警察沙汰になったし、その件で友人は引っ越したらしいが、

農家、れ●ぷ未遂。こんな人間を私に会わせるなんて嫌な予感しかしない。

私と義母で、その友人には死んでも会わないと宣言したらふて寝。

こりゃ離婚かも。友人にその気はないと言われても信じられるわけがないだろう。

現在義母のはからいで実家に帰らせて頂いてる。

旦那義母に〆られてたらしいが、なんの連絡もない。

友人は更生した!お前は最低だ!とこちらを悪く言っているらしいが、知るかよそんなん。

れ●ぷだぞれ●ぷ。

その友人の外見は写メを見る限りでは、仲村トオル系の割と良い感じに年を重ねてるように見えた。

実際芸能人では仲村トオルや唐沢くんみたいな年代の人が好きだし、

すっごくピンポイントで好みなんだよね。だからと言ってどうってわけではないんだけど。

旦那マジで私と友人をくっつけようとしてるのでは?と疑心暗鬼

から性的いたずら歴と結婚式

はてな匿名ダイアリーに慣れてないけど、とりあえず吐き出して楽になりたい、似た経験のある人に生暖かい声をかけてもらいたいと思い書いています身バレが怖すぎるので一部フェイク。長文かつ胸糞の悪い話です。パニックになりながら書いているので分からないところがあったらごめん。ここに不適格な投稿ならすぐ消します。

男性不信(というかトラウマ)が長かったが、なんとか優しい人と出会い来年結婚が決まった。何も知らない夫の家族から「式はあげるべし。見たい。」と通達を受け、現在私の実家と調整しているが毎日のようにPTSDパニックになる。本当はもう2度とあの家族と話したくない。縁を切りたい、これが手切れ金だ、最後だと思って結婚式の準備をしている。でもつらい。

中学以降、就職して家を出るまで父から性的ないたずらを受けていた。とはいえ、分からないが本当に体を触られるいたずらを受けたのは、家を出る直前覚えている範囲で3回ほど。寝ている時に体を触られて悪夢です飛び起きると誰かがあわてて逃げていくことがあった。それまでは10年以上無職父親がなぜかわたしが着替える時になると急に部屋に入ってくる、着替えようとするとなぜかずっと息を殺して隣の部屋にいる、などが10年ほど続いていた。出かける時間を変えたり、部屋を変えても施錠できないのでつらかった。施錠できないというのは、鍵は理由をつけて壊されたり元から無かったりしたから。隣の部屋に来て、長時間息を殺していたり、偶然を装って部屋に突入してきたりした。(家は田舎からそれなりに広かった。わざわざ父がその部屋にいる理由は無かった。)これは母に何度も相談したが、お前の考え過ぎだ、お前は父方の血のせいで被害者意識が強すぎる、と取り合ってもらえず毎日自分を責めながら着替える時はバリケードを築いて、母に馬鹿にされながら日々を過ごしていた。

就職してお金が貯まって、逃げて、カウンセリング受けて、時間が経って、ようやく自分がいた異常な世界俯瞰して見えるようになった。私の妄想でないことは(たとえ妄想でも本人にはそうじゃないと言うかもしれないけれど)カウンセラ弁護士(訴えるつもりはないけど、話だけ聞いた)は言ってくれた。

先週、母と結婚式の日程を話していてもめた時に、つい父から寝てる時に体を触られていたずらされていた事を、遠回しに口走ってしまった。それまではさすがに母に言うのはかわいそうだと思い、ずっと言わず我慢して来たが、とっさに口に出てしまった。母がパニックになったため、なんとか誘導して自分がされたのは覗きだけで、体を触られたというのは言い過ぎたと訂正したところ、母はすっかり信じ込みまた私をバカにし始めた。もう嫌だ。式なんてしたくない。何にも集中できず無為に日々が過ぎていく。これで母がつらい思いをせずに良かったと思いたいが辛すぎる。何にも救われない。本当だったら土下座して泣きながら許しを請うてほしい。今後私にずっと、私が苦しんだ年月分謝って欲しい。しかし年老いた母にそんなことはかわいそうでさせたくない。無宗教だけどげんじつとうひのために、いま我慢したら来世、もう少しいい人生になるかな、今生はあきらめなきゃだめなのかな、前世でどんな悪さをしたんだろうと思っている。

犬を引き取って育児ノイローゼが少し理解できた

事情があり現在実家暮らし

から両親と折り合いが悪く、弟ばかり贔屓して育てられた。

特に母親はいわゆる毒親というやつで、私が楽しくしているのがとにかく気に入らないような節がある。

今までやむを得ず実家にいたが、2018年になったら遠くの県に引っ越し一人暮らししようと2年ほど前から考えて計画していた。

しか2017年の夏、思いがけず老犬を家に引き取ることなった。

引き取ったのは祖母が飼っていたもう15歳の高齢犬で、祖母の持病悪化で世話が難しくなって我が家で世話をすることになったのだ。

私は動物好きで幼少期からその犬とは仲良くしており、元々懐いてくれていたが一緒に暮らすようになってからは尚更懐いてベッタリになった。

家の中で常に後ろを付いてくる、トイレやお風呂に入っているとクンクン鳴きながらずっと探す、夕方になると私の帰りを玄関でずっと待っている、夜も必ず同じタイミングで隣で寝ようとするなど。

他の人にはそんな態度は取らない。

今までずっと飼っていた祖母ですらそんな対応をされた事はないと言う。

しかし引き取ってからすぐ犬に病気が見つかり定期的な通院が必要になり、もう平均寿命も超えている高齢犬なこともあってその後も何度か体調を崩した。

その度に私が会社を休んだり早退して動物病院に連れて行き、面倒を見た。高額な医療費も支払ってきた。

普段も出来るだけ一緒にいて異変に気付けるように気をつけた。

日中はどうしても家に犬だけになってしま時間があって心配なので、スマホ確認出来る見守りカメラも買って設置した。

献身的な世話もあってか犬はますます私にベッタリになった。

犬のことは本当にかわいい。大切に思っている。

基本的に終業後はすぐ帰って休日も一緒にいるようにしているが、それでも私だって用事やしたい事もある。

たまには友人と出掛けてストレス発散もしたいし、ひとりで買い物も行きたい。もともと趣味旅行で、それだって本当は行きたい。

なのに、仕事終わりにどこかへ寄って帰ったり休日たまに出掛けたりすると母親が毎回文句を付ける。

「ずっと玄関で待っていてすごくかわいそうだった」

もっと早く帰ってきてあげろ、この子がどうでもいいのか」

あんたが遊びに行った日から体調を崩した、家に置いて行かれたのがショックでそうなったのだろう、かわいそうだ」

などと、帰宅してからずっとネチネチと言われて犬の不調を遠回しに私のせいにされたり、本当にウンザリするしせっかく久しぶりに楽しかった気持ちが一瞬でどこかに行ってしまう。

別に毎週毎週出かけるわけでもないし普段は一番面倒を見ている。

毎日仕事もあるし月に一度くらい私だってストレス発散したい、たまのリフレッシュをなぜそんな風に言うのか?

その間家に誰かいて犬をずっとひとりぼっちにさせたわけでもないし、もし私の不在時に犬の具合が悪くなったらすぐ動物病院に連れて行ったらいいだけ、私は犬博士でも獣医でもない。私がいるから出来ることというのは本当は別にない。

それなのに少し出掛けただけでそうやって責めてくるのを本当にやめてほしい。

その旨を何度も言っているが、

だってかわいそうなのは本当でしょ!」

と言って聞く耳も持たず自分発言正当化する。

ちなみに母親は「かわいそうだから無理」という理由で自ら動物病院に犬を連れて行ったことは一度もない。

そのせいで犬の具合が悪くなった際は毎回私が仕事の調整を付けている。

本当なら私は今年この家を出て行きたかった。

それが犬を引き取ったことで現状では出来なくなり、我慢している。

自分ささやか趣味プライベートも犬がかわいそうという理由母親制限してこようとする。

昨日も仕事終わりに本屋に寄って帰っただけで「遅い!待ってたのにかわいそう!」とずっと文句を言われた。

私は囚人か?ストレスで頭がおかしくなりそうになる。

犬と子供を一緒にするつもりはないが、子育てしているお母さん達が

子供になにかあった時、父親が一緒にいるのに「おーい、鼻水出てるよ」とか些細なことでいちいち呼んできたり、「やっぱりママが一番好きなんだからママじゃないと」とか言われて努力放棄するのに腹が立つ、いやお前も父親だろ!いちいち私を呼ぶな、考えて自分でも対応しろ!」

「私だってたまには買い物やゆっくりお茶をしたりしたいのに「子供がかわいそう」「いつ帰るの?」とか言われて全然くつろげない」

などと言っている気持ちがなんだか始めて理解できたような気がする。

犬のことは本当にかわいいが、私ばかりいつも我慢を強いられて嫌になる。

今日だって私以外はみんなどこかに出掛けており私は犬と家にいる。私も本当は買い物に行きたい。

犬が私に一番懐いているからと言って、私が世話をするのが当たり前だと思うな。

疲れた

どうしたらいいのだろう。

anond:20180421213956

姉が婦人科系の病気後遺症不妊なんだけど、

可能性が完全にゼロと分かったのは結婚してしばらく経ってからだった。

旦那さんは別に子どもはいないならいないでいい、という人だが

子どもが好きで甥っ子姪っ子(血縁のない自分の娘含む)のことを

とても可愛がっているのを見ると正直本心はわからない。

姉は40になってやっと子供のいない人生を受け入れつつあるが、

旦那さんがやっぱりどうしても自分の子供が欲しいと考え始めたら身を引くしか無いと考えているようだ。

姑や義理の姉にはそのことで間接的に責められているのもあるし。


弟の自分としてはまあそうなったらそうなったらで戻れる場所を確保するために

誰もいなくなった実家を維持し続けようと思う。

無理すんな姉。

2018-04-21

anond:20180421214513

窓とか大きいと閉塞感はなくなるとおもうけど……。

実家が大きいと、どうしてもきつく感じてしまますね。

anond:20180421214430

わかる。無駄に広いと、掃除とか大変だよね。

小さい時住んでいた母の実家は広かったし天井も高くて庭も広かったけれど、

2歳から引っ越して、狭い家ばっかりで、もう狭いの慣れちゃったな。

セクハラ問題で思ったこと -内面化された差別意識ポリコレ

セクハラ問題世間が揺れている。世界的には、ハリウッドに端を発した#MeToo運動

日本でも財務省事務次官というエリート中のエリートセクハラ疑惑で、#MeToo運動が盛り上がるかもしれない。

セクハラ問題でよくみられる反応として、「女性がそういうかっこうだったんじゃないの・誘ってくるようなことしたんじゃないの」

的な反応とか「こんなに制限されたらなにも言えない」とか何が悪いかすらわかっていないレベルの反応。

これらは年配の方に多い。ここらへんはまあどうぞはやくお亡くなりになってくださいという感じ。。

根底にあるのは、女性差別意識。ご年配の方は、もう女性差別意識が深く内面化されてしまっているし、

ジェンダー教育を受けていないだろうから政治的な正しさ理解することもないだろう。

私は、昭和ギリギリまれぐらいの世代だが、「女は愛嬌があればなんとかなる。男のお前はちゃん勉強せえ」

父親にも母親にも言われて育った。姉もいたがその通り、愛嬌たっぷり自由人に育った。

両親は特に差別意識を植え付けようとそう言っていたわけではないと思う。今後のことを考えて、

本当に将来のことを思っていってくれていたと思う。

一方で、小学校道徳の授業から大学では人種ジェンダーの授業で差別はいけないことだと学ぶ。

その正しさは非常に納得のいくもので、差別してはいけないということを頭では理解できる。

ずっと理解してきたつもりだったが、セクハラ問題などで持ち上がったときにふと、「女性が男の職場に入ってきたらこうなるよな」

とか心のなかで思うことがある。

頭では、今までがおかしかったのだから女性性的なことで嫌な思いをすることなく過ごせる職場をつくらないことが問題である

ことがわかるのに、思ってしまう。もちろんそれを声に文章に出すことはないが、多分、心の奥底で、女性差別意識内面化されてしまっている。

親や周りの人間からから自然に引き継いだ差別意識と、だんだん正しさを増してくる

ポリティカルコレクトネスとの葛藤は非常に苦しいものがある。

表面的には、よくないことだとわかっていても、内面化されてしまった差別意識が心の奥底で拒否反応を起こす。

もうどうしようもない。

うちの実家地域は近くに同和地区がある。らしい。

うちの親は絶対にそのことを口にしなかった。

から私は同和問題をよく知らないし、誰がどこ出身とかどうでもいいし、聞いてもわからない。

私の中に同和の差別意識内面化されていないから、ポリティカルコレクトネスと衝突しない。

正しいことがわかったなら、引き継がないという選択をした両親は正しかったと思う。

どうか次の世代には無駄葛藤をさせないであげてほしい。

これを見ている子育て世代の人は、ぜひ自分葛藤している差別意識子供に引き継がないように努力してほしい。

今正しいと思っているものがこの先も正しいとは限らないけれど。

そうやって文化成熟していく、あるいは朽ちていくものだと思う。

通販アダルトグッズを買った

三十路独身女、由々しき事態である

三十路もだいぶ経つが恋人はいない。生物との交尾四捨五入したら10年はご無沙汰だ。

彼氏が欲しいかと言うとそうでもなく、仕事をきちんとこなそうと思ったら帰宅して食事をとり、気持ち程度にだらっとして睡眠をとらないと翌日の集中力が維持できない。

男に構っている余裕もセックスをしている余裕もないので別に必要もない。

そもそもセックス気持ちよかったことがない。

人生で唯一交尾したことある男はそんなに下手ではなかったが、長年二次元がお友達だった私にはひたすら退屈だった。

SかMかというと私はMだけど、奴はNだった。ノーマルのNだ。責めるという発想がなかった。本当にかわいそうだった。

挙句の果てに、私は前より後ろの方がもしかしたら気持ちいかも知れないことに気付いてしまった。奴には尻を交尾に使うという発想自体がなかった。本当にかわいそうだった。

かといって、他の人間との密接なコミュニケーションが心底億劫だし、そう言うことを許されるのは可愛い女の子だけだなという認識なので、性癖の合う男を見つけようとも思わなかった。

出来れば女の子がよかったが、尚更だった。だから一人なのは別にいいのだ。

一人なのはいいけど、性欲がないかといえばそんなことはない。ある。しかもMで、普通はしないことをしないタイプのやつだ。

めちゃくちゃ困る。二次元妄想でどうにかはならない。

そこで、玩具を買おうと思い至った。

都内には大きな明るいお店の玩具の店がそれなりにあるので、送料勿体無いし買いに行くのもいいなと思った。

私はまあ猪八戒みたいな見た目なので他所様にはご迷惑しかかけないが、とはいえMなので、一人でアダルトグッズを買いに来た女だ……という視線を浴びるのはそれはそれで股間に来るものがある。

しかしながらこれは頓挫した。なぜなら私の性欲は、布団の中と、仕事死ぬほど暇な時以外は完全に沈黙していたからであった。

欲しいのは主に布団の中に居るときなのだしかも夜より休みの日の朝だ。

いつか昼間に盛ってアダルトショップに買い物をしにいきたい。

いや、そうしたらもう通販しかなくない?

そう思って、私はアダルトグッズ通販サイトを開いたのだ。

まあ色々物色し、(色々な意味で)収まりのよいものを見繕って買い物かごにいれ、カートに進んだ。

最近通販はすごい。中身の偽装、送り元の画像なんて当たり前だ。

コンビニ受け取りにするとなんと名前偽装できる。お金コンビニで払えばいい。

ファ◯ポートに番号を入れ、レジ若いお嬢さんからダンボール玩具入り)を受け取る、このプロセスにさえなんかヤバいものを感じる。

コンビニ玩具に金を払って引き取るなんてとんでもない世の中……と思いながら、数日後に私はブツを持ち帰ったのであった。

そして箱を開けてみたんだけど、そう、通販サイトの悲しいところで、

『うわ想定よりでかい

一気に正気に戻った。股間の潤いがこう、スーッとなる。半分くらいでよかった。

現物を見ないで買うことには限度がある。全然まりよくない。ほんとに入るのかよこれ。

しかも次に性欲のビッグウェーブが押し寄せるのが何日後か、何週間後なのかも想像がつかない。試しようもない。

どうしよう。もう斯くなる上は支部とかでそういう助平な画像検索して気持ちを昂らせるしかないのか。めんどくさい。

匿名日記から言いたい放題できるけど、一緒に暮らす年下の女の子通販がバレて「エッこんなの使いたかったんですか?どうせなら今から試してみましょうか?」って言われてベッドに押し倒されたい人生だった。

まあここはロフトベッドだから二人も上がれないけど。孤独だ。

こうしてセックスの才能がない三十路独身女は、ベッドの上でスマホを握ってこの気持ちを吐き出すしかなくなってしまったのだ。

いや、ほんとにどうしよう。何が困るって、取り敢えず、私は独身だけど、ここが実家というのが最高にまずい。このサイズは流石に隠しきれないかも知れない。なんにも収まりよくない。

生きるのって大変だな、と思いました。

2018-04-20

anond:20180420223954

年末入籍して3ヶ月強。

同棲(同居)を開始して一年

夫が出て行った。

同棲はいっても、結婚式資金を貯めようという目標で、私の実家で、母も一緒の同居生活

夫の肩身は狭かっただろうと思う。不自由の無いようにと私自身気を使っていたつもりではあったし、母も気を使ってくれてはいたが、それでも、本人が一番気を使ってくれていたと思う。

そこに関しては、感謝しかない。

同居に至った経緯としては、金銭面が大きな理由だ。

当時、私は派遣社員、夫は契約社員だった。とはいえ夫は、同棲を始める一年半ほど前まで、働いていなかった。前の会社を試用期間中に勢いで辞めて、そこから転職活動もそれほどしないまま、半年。他にも理由は様々あるが、とにかく私達には金銭的な余裕が無かった。

私は一人っ子で、正直親はとても過保護だ。それもあってか、私の実家での同居を母から提案された。私の本来実家はドのつく田舎だった。中学受験をして私立に通い始めた際に、母と二人で中学に通いやすい所に越してきた。

父は変わらず田舎の方の実家に住んでいるため、母と三人での同居生活だった。

この同居生活での肩身の狭さや、ストレスも、夫が出て行った原因の一つではある。

しかし、大きな理由は、ここのところずっと、揉めていたことにある。

揉めていた原因は二つ。

一つは、籍を入れるほんの二週間ほど前に、その数ヵ月前に夫が義両親に大金を貸していたことが判明したことだ。

勿論、私は相談さえ受けておらず、判明した際はうろたえたし、信じられないと泣いた。もしもそれが、ほんの数万円ならそれほどまでにならなかったと思う。ただ、その金額は夫の給料の二ヶ月分近い金額だった。

調度、貸していた時期から、「お金がない。きつい。」と何度も口にしていた。ただ、日頃の生活で派手にお金を使っている様子もないし、何故なのかが不思議だったことをよく覚えていた。外食などで夫が支払ってくれることもあったので、お金がないのは私のせいではないかと、何度も謝ったこともあった。

しかし、違った。謝る私に対して、夫は私のせいではないと否定してくれることも、親にお金を貸したせいだと話してくれたことも、一度もなかった。

相談してもらえなかったこと。話すタイミングはあったのに話してもらえなかったこと。たまたま判明しなければ恐らくずっと知らされずにいたこと。

これらが嫌だった。

婚前であったし、お金をどう使うか、私が口を出すのはおかしいような気もした。

ただ、昼食代がかからないようにと夫に頼まれて、毎日夫よりも早起きをしてお弁当を作っていたのは私だ。

また、短期間でお金を貯められたのには、私の両親の協力もかなり大きかった。父が実家で作っているお米を持ってきてくれるからお米は買わなくてよかったし、母も食料品を買ってくれることが多く、食費にお金を使うことは少なくて済んでいた。こういう両親の気持ちを踏みにじられたようで、私の気持ちを踏みにじられたようで、ただただ、悲しかった。

夫はかつて、気軽に友人や職場の人にお金を借りたり貸したりしてしま金銭感覚の持ち主だった。それに関しては、信頼を失うことにも繋がりかねないと何度も伝えてきて、本人も納得はしてくれていたし、貸し借りをすることはなくなっていたのだが。その相手が、両親というのは、盲点だった。

しかし、よくよく考えると、一番最初に言わなくてはならないことだったのかもしれない。 思い起こせば、同棲を始める前にも、義両親は夫に「働きだしたら月に10万は家に入れてほしい」と言ってきたこともあった。結婚を考えている息子に対して求めることではないのではないかと、その時も、夫ともめた。

そう考えると、息子が貯めたお金をごっそりと持っていってしまうことは、何ら不思議ではなかった。

本当に何かしらの理由で、金銭的困っていたのであれば、仕方がないのかもしれない。私だって、万が一自分の親に頼まれたら、相談をした上で、自分生活に影響がない範囲いくらかは貸すだろう。

ただ、調度夫が貸した時期の直前に義両親が車を新車に買い換えていたことを聞いていた。だからこそ、信じられないという気持ちだった。ましてや自分だって経済的に豊かではないし、現にお金を貸したせいで余裕は全くなくなっていて、自分達の生活が圧迫されている。

結婚を考えていて懸命にお金を貯めている息子からお金を持っていかなければならないほど、金銭的に余裕がないのなら、新車に買い換えるのはおかしいのではないか

他所の家のことながら失礼だとは思いながらも、夫に言った。この発言がありえなかったのだと、後に言われた。

しかし、私からしてみれば、義両親のしたことこそが、ありえなかった。

もう一つは、義両親が夫に借りさせた消費者金融のローンを返していなかったことだ。

つきあい始めて一年にも満たない頃、夫から、弟の学費分の奨学金を親が生活費に使ってしまって学費が足りなかったから、自分ネット手続きをして消費者金融で借りた、と話してきたことがあった。

ちょっと何を言っているのか分からなかった。

なぜそこで夫が借りなければならないのか。自分ではもう借りられないほどあちこちから借りているせいなのではないか。色々なことが頭を駆け巡った。

聞いてみたところ、母親インターネット等に疎く、自分がした方が速いからそうした方がいいと思った、とのことだった。

親のためとはいえ、何故そんなに簡単借金をしてしまうのか、どういうことか分かっているのか、など、この時もかなり揉めた(というか不機嫌になられた)が、精一杯丁寧に説明をしたつもりだった。そして、親に頼まれももお金は借りたりしないと約束してくれた。

今回借りたものもすぐ返したか大丈夫だ、とも言っていた。もうすでに返済されていると、夫自身も思っていたのだ。

判明したのは、今月の初めだった。消費者金融のことをふと思いだし、完済はしているかもしれないが、解約したのかどうか夫に尋ねたところ、解約したかは分からないとの答えだった。嫌な予感がした。義両親に確認するよう頼んだところ、解約していないどころではなかった。そもそも返済自体が終わっていなかったのだ。二年近く前の借金をいまだに毎月数千円ずつ返しているという。理解ができなかった。消費者金融ホームページシミュレーションをしたところ、その数千円の半分以上が利子になり、元金は半分も減っていなかった。

入籍前にも、私は消費者金融のことや、借金のことを再三夫に聞いていた。本当に返済が終わっているのか、他に借金はないか、等。当然ながら、夫は不機嫌になるし、ないの一点ばりで、義両親に確認することもなかった。私も、不機嫌になられるのが嫌で、しつこく食い下がることをしなかった。これがいけなかったのだろうかと、自分を責めたけれど、よくよく考えると、私は何も悪くない気がした。

かに、こんな疑惑を抱いたまま入籍した私の見通しが甘かったことに関しては、私にも非があると思うが、大丈夫と言われたら、それを信じるしかなかった。

義両親への確認を怠った夫は確かに悪い。ただ、夫にはまるで、借金が残っていることの何がいけないのかという知識がなかった。その借金が残っていることで、車が欲しくなったときに車のローンが組めなくなる可能性があること等。それは、どうしようもないことだ。

でも、何より、やはり私は義両親が許せなかった。籍を入れる際に、本来であれば、夫に伝えるべきではなかったのか。

そして、何より、息子に借金を背負わせた状態で、自分達は新車に買い換えたり、頻繁に日帰り旅行に行ったりしていること。これはおかしくはないかと。

夫がお金を貸してからというもの、私の何処かへ行きたいという訴えはことごとく、「金ない。きつい。無理。」で却下されてきた。何処かといっても、遠方への旅行ではない。ごくごく近場の動物園や、水族館でさえも、却下されていた。

から尚更、何故、と思わずには居られなかったし、憎かった。

しかし夫はやはり、義両親の味方だった。

思えば、今まで夫と揉めたことの原因は、9割近くが義両親が何かしら言ってきたか、今回のように何かしらしてきたか、のどちらかだった。そして毎回、夫は義両親の味方だった。

入籍前ならまだしも、籍を入れてもそうなのだと気付いたら、やるせなかった。私の存在意義とは何なのだろうか。私は家族ではないのか。

夫に問うと、家族だと言った。

違うと思った。

実は夫は出て行った後、一度帰っては来たのだ。

しかし一週間足らずでまた、同じような話題になり、また、出て行った。

帰って来た後も、話し合いをする度、「もう嫌だ」「無理」「こんな話しんどいからしたくない」「もう別れる」などと口にして来た。その度に、簡単に別れをちらつかせるのを止めてほしいとは言っていた。けれど、「気を付ける」の言葉とは反対に、不機嫌になるとそれを口にしていた。

そして、これは以前からそうだったが、不機嫌になるとあからさまに声色を変えて、普段では絶対に呼ばないのに、私のことを「お前」と呼ぶ。これが私は一番嫌だった。これに関しても、止めてほしいと伝え、「気を付ける」と言ってはいた。「気を付ける」といった次の日とその数日後にはまた不機嫌になった際に「お前」と言われたけれど。

夫は、話し合いをするのが、苦手だ。口下手というのか、どう表現したらいいのか分からないが、

話しているうちに話が脱線して、最終的に何が言いたかったのか伝わってこない、そんなタイプだ。

また、こちらが質問したことに対して、頓珍漢な返答をしてくることも多い。これはどうやら、こちらが投げた質問に対して、頭の中で考えを巡らせた結果、行き着いた感想感情を口にしているらしかった。つまり、夫の中では筋が通っているのだ。しかし当然ながら、私には夫の考えていることが分かるわけではないのだから、頓珍漢な答えが返ってきた、となる。そして、どうしてそうなったのかを尋ねると、「(言いたいことを)全然分かってくれない」と、また怒る。

話をするのが少し苦手なことは仕方がないが、上手く言葉が出て来ず私に言い返せない時、イライラして座っているソファを叩いたりするのは、やめてほしかった。

私自身、説明をするのは得意ではないし、話をするのも、それほど上手くはないと思う。

文章だって得意ではないし、こうして振り返りながら書いてみてもとりとめもないものになってしまう。

ただ、それでも、夫のことを分かりたくて、私のことを分かって欲しくて、私なりに精一杯話してきたつもりだった。

夫が出て行って、それが全て、無駄だったと言われているような気がした。

夫が今後どうするつもりなのか分からない。

私も、今後どうするのがいいのか、まだ分からない。

情けないことに夫が出て行ってから食事をしても殆ど吐いてしま状態が続いている。薬を飲んではいるが、胃痛もなかなかおさまってはくれない。

ただそれでも、今は、待つしかないのだ。

家族

実家で4人家族として住んでるのだがどうも兄の家族観が全く違うらしい。

家族なら多少迷惑をかけても仕方ない」

自分迷惑をかけるのは当然だが、些細なミス不都合があると烈火の如く怒る)

「俺は何が悪いか教えてやってるの」

家族3人と話があわなくても自分の間違いを決して認めない)

「今これをやるのが最善だから

(直近の例では自分の部屋を整理するために他の部屋から机や本棚を引っ張り出した。後始末はせず)


まあ、机ドンッッて叩いたり威圧してくるけども暴力がほぼないのが救い。両親ももう諦めてる

ストレス仕事にいけなくなってきた。幸い仕事場は理解があるのでなんとかなっているが、そろそろまずい。

引っ越せるほど資金力もないしどうしたもの

新卒web企業に行きたくて就活してるけど

採用情報見てても、結構、事前に持ってる技術力、あと学歴結構評価されるんだろうなと思って、自分の今の状況だとこの業界を目指すのは今の段階だとキツイし、自分SIerとか挟んで転職すべきなのではと思ってしまっている。

正直、ほんとにガチガチ文系Ruby Python JSあたりも去年の暮れから勉強し始めたばかりで、大手振ってGithubにPullできるようなrepo書けるわけでもないし、ブログ技術情報アウトプットできてわけでもない。

多分ちゃんと前からリサーチしてて他にも目指してるであろう学生は、自分よりもっとスキルを持っていて、インターンとか行ってるんだろうなぁと思うの、自分の今の

状況は新卒だと厳しいものではないのかと感じてる。 あと関西実家ぐらしなのもだいぶシンドい。まぁ色々気づくのがおそすぎなのは自覚してる。

こういう事聞く場所ではないのかなとは思うけど、同じような事経験した増田かいたら、アドバイス欲しいです。

追記:

バリバリ就活中の4年です

言及色々ありがとうございます

自分の状況を考えると、一年じっくり勉強する時間を取るのか、大手SIerを目指すのかの二択なのかとは思いました。1-3年でもっとこういうことに気づいとけば良かったなぁ。

固定電話

実家固定電話がある。私の家にはない。

普段どういうところからかかってくる?」と聞くと「ほぼ勧誘」という回答が返ってきた。

じゃあ「勧誘の他には?」と聞くと「誰かの死の知らせ」だとさ。

固定電話はもう時代遅れ機器になったのでは?

この時期は朝忙しい増田住まいし画添い差亜はキジの子回文

もうこんな時間よと言うか、

この時期の午前中は色々押し込んじゃうので忙しいわ。

おかげで朝ご飯食べ損なっちゃった

かなりテンション下げ下げ!

でもお昼ご飯で挽回するわよ!

ションテン上げ上げでいきましょう!

と言うことでまたにするわね。

ごきげんよう

うふふ


今日朝ご飯

食べ損なったタマサンドイッチをお昼に頂くわ。

おにぎりも握ってきたしゴージャスだわ。

忙しいからって慌てずに慎重に行きたいわよね!

デトックスウォーター

そろそろ水出しコーヒーの出番かしら?

そう思いながら飲む水出し緑茶ウォーラー

また実家から良いお茶っ葉かっさらってきたから、

これで作ると美味しいんだ!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

セクハラをされまくってもいいので雇われたい

19新卒今日も街をスーツでさまよった。

京都チンパンジー大学から実家があり就活拠点になっている東京まで新幹線で来た。

千代田区実家から就活ができて、10万円以上のスーツを着て、新幹線を移動手段として頻繁に使える学生というのは同じ大学の中にはいなそうだ。

みんなが深夜バスを使うなかで、EX予約を使っている。

しかし、父親コネもなさそうだから仕方なく就活をやる。

そして、落とされる。

カネがあってもキモければダメなのだろう。

最近セクハラ問題について思うことがある。

それは、自分セクハラをされまくってもいいのでキー局に雇われたいと思うことだ。

正直、そんな気しか起きない。

何だかんだ、世間的に見ればキー局記者強者だろう。

学歴だってあるのだろうし、それなりの収入を貰っているだろうし、今は知らないがそれなりに様々な選択肢があって自分よりも幸せ人生を歩んだ気がしてならない。

自分はアホ大学に通い、グロメンで、就職だって苦労しているのだ。

知事の会見が痛いほど身にしみる。そして、それは経歴や金では解決されるものではないことを確信した。

世の中にもセクハラされてもいいかキー局に入りたい人間なんか湧いて出てくるだろう。

インターネット美人すぎるなんとか見たいな記事で嬉しそうに性的アピールをする人間を見るとそう思う。

セクハラというのは、大抵二種類に分別できると思う。

美人性的魅力ゆえに受ける被害と、ブスが惨めな思いをする2種類だ。

その2つは大きくかけ離れているのだが、無理くりセクハラと纏めている気がする。

そうしないと容姿格差で分断が起きるからだ。

ある意味セクハラという言葉容姿格差を覆い隠している面もあるのかもしれない。

まぁ、今回の話は記者相対的弱者だったという理屈けができるだろう。

早く、安倍政権が潰れてほしいので自分セクハラは深刻だと思う。

ただ、実際は自分性的魅力のなさなどを感じるだけなかもしれない。

そして、自分容姿がよかったらと思うものだ。

2018-04-19

勝ち組負け組

母親似の美人な姉が結婚した。

相手外資系企業サラリーマン

爽やかで実家金持ち学歴もすごいし、業界内ではちょっと有名らしくて検索したら写真も出てくる、言うことなし。

外車を乗り回し都内マンションに作り付けのワインセラー指輪ハリーウィンストン

特に自慢してこないけど、家に遊びにこいこいって言われると腹がたつ。

絵に描いたようなリッチ生活してて笑える。

こちとらすっぴんユニクロ三児の母、婚約指輪なんかもらわなかったし。

父親に似てブサイクだし。

都会の生活疲れた

一年ほど実家のんびりしたいんだが

俺は真面目な会社員って設定にしてるから実家に何て言おう?

小西議員に関するネトウヨ情報を流したマスコミはどこだ?

さきほど実家に帰って耳を疑った。

国民の敵って言いたくなる気持ちも分かるわ」

両親が小西議員罵倒した自衛隊員をそう擁護したのだ。

「誰かに何か聞いた?」

二人は七十代で高卒ネットリテラシーはほぼない。

そのため基本的情報ソーステレビ新聞

まともなメディア擁護はありえない。

から、聞いたのはご近所の井戸端会議かなにかか。

ニュースの人が言っていたよ」

言葉を失った。

情報収集能力のない両親にまでネトウヨ情報が届いているのだ。

そこで、知見の高いはてなユーザー諸氏に問いたい。

このふざけた情報を流すメディアはどこだったのだろう。

両親から話を聞き出すと分かったのは、

普通ニュースで流れていたと思う(普通不明確)

・おそらく2日前(だからくわしく覚えていないとのこと)

・真ん中の人が話していた(司会か?)

・もしかしたらパソコンiPadのこと)で見たかもしれない

・「隊員は悪いが気持ちは分かる」という論調だった

テレビ新聞といったマスメディア問題を起こすことがある。

だが基本的には高度な教育を受けた正義を求める人間だ。

から程度の低いネットニュースを見てしまったのだろう。そう思いたい。

だが、今は一般メディア可能性もありえるのだ。

あと一歩に追い詰められたアベが圧力を掛けたとの推理は導きうる。

しかし、情報ソースがどちらにしろこれは怖ろしいことだ。

抑制のないネットニュースリテラシーの低い人間享受している。

もしくは、公共性の高いマスコミ圧力により右傾化を進めている。

両親は恥ずかしながら高卒で知能レベルは低い。

そんな知能の低い人間にまでマスコミ良識によりコントロールされていない情報が届いている。

その事実に恐怖で打ち震える。

さすがははてなではあるが、自衛隊員に対する理解はほぼ見られなかった。

それこそが知能レベルの高さである

シビリアンコントロールという知識があれば隊員に対する擁護は許されない。

これが理解できるか否かがが知能レベル境界線だ。

だが、両親のような知能の低い人間は残念ながら世間に多い。

そういった人間有効なのは感情に訴えることだ。

両親から聞いた話から推測すると、小西議員twitterが取り上げられたようだ。

小西議員が書きこんだという

自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

という言葉に対するアンサーとして

国民の敵」

などと自衛隊員発言を紹介すればどうだろう。

「隊員の気持ちも少しは分かる」と教育レベルの低い人間は感じるのではないか

(この投稿にも低脳ネトウヨが「気持ちは分かる」などとコメントしそうだ)

からコントロールされないまま決して安易報道してはならないのだ。

両親を観察していると「声を変える」という報道テクニックが本当に有効だ。

与党議員官僚などの権力者には悪役のような野太い声をあて、

野党議員や追求側のジャーナリストなどにさわやかな声をあてるあれだ。

これで両親は誰が社会的に見て悪なのかを理解できる。

この手法により十年単位でより正しい方向に社会は導かれただろう。

政権存在などうまくいかないものもあるが、これがなかったら寒気がする。

今回の報道でも隊員の声を悪役にすれば両親も分かりやすかっただろう。

だが、もしも良識によりコントロールされていない報道が、

 悪役の声「自衛隊員他国の子供を殺傷する恐怖の使徒になるのである

 普通の声「国民の敵だ」

などという演出をされたら怖ろしくてたまらない。

レベルの低い人間簡単に騙されてしまうだろう。

からコントロールのされていない報道は決して見逃してならないのだ。

というわけで思い当たる人は教えてほしい。

判断のできない両親にネトウヨ情報を流したマスコミはどこだろうか?

この小西議員の話だけでない。

警戒すべき報道機関はどこなのか教えてほしい。

個人としても両親に見せないよう努力をしなければならないし、

社会としてもきちんと規制されるよう声を上げなければならない。

ネトウヨ報道死ね、だ。

どうかはてな諸氏の力をもってあるべきマスコミの姿を取り戻したい。

母が祖母介護で変わってしまった

祖母認知症

80歳半ばになる

記憶曖昧だが10年か15年くらい前は杖を付かないでも歩けることが自慢だったが今は曲がってしまった腰で杖を付きながら狭い歩幅で歩いている

体が痛くて最寄り駅までも歩けなくなった

病院に行く時はもちろん車椅子

認知症の進み具合というのは私は詳しくわからないが症状としては一日に何回も日付や曜日を聞く、会社に勤めていると思っている(明日会社嫌だなあと言ったりする)、少し前の行動をすぐ忘れてしまうのでなくし物が多い、など…

家族や親戚の名前は忘れていない

これはとても嬉しいことだ

幼いころからおばあちゃんっこだったので祖母に忘れられてしまったらとても悲しい

そんな祖母介護を母はしている

祖母と母は実の娘と実の親だ

どのくらいの期間かも曖昧だがもう6、7年はしているだろうか

3、4年間ほど前から母ひ目に見えて祖母にひどく当たるようになった

ひどくといっても暴力ではない

とにかく言い方がキツイのだ

一例を挙げる

祖母認知症になる前は父と母と私が仕事に出ている日中時間祖母は家でひとりでテレビを見たり本を読んだり人を招いたりのんびり過ごしていた

歩けているときバスを使って最寄り駅まで買い物に行ったりしていたのでバス定期券、もしもの時用に携帯も持たせていた

しか認知症が進行してきた数年前からこちらが仕事中にも関わらず1日何回も電話をしてきたりといったことが増えてきたため、祖母デイサービスに通うことになった

その際バスの定期や携帯などは母が預かることになったのだが祖母は未だにバッグの中を探しながら「定期がない」「携帯がない」「どこにやっちゃったのかしら」と

悲しそうに言うのだ

大げさではなく100回はこの行動をしている

私はそう言われたら「お母さんに預けてあるから大丈夫だよ」と祖母に言う

そうすると祖母は「あらそうだったかしら、だめねえすぐ忘れちゃって」と笑って終わる

しかし母に同じことを言うと「何年も前から預かってるでしょう」と返ってくる

ここまではまだ良い

「前すぎて忘れちゃったかしら〜」「私が全部管理しているかあなたは気になさらないくていいのよ〜」「あたまおかしなっちゃったかしら〜」「私が預かってるのに(宝探ししているみたいで)たのしそうねえ」

うまく伝わるかわからないが1を10で返し、小さい子供に言い聞かせるような、だけどもそれよりねちっこく嫌味っぽい言い方で返すのだ

場合によっては「いい加減にして!」「ほんとに頭おかしなっちゃったねえ!」とヒステリックになることもある

その時のしょんぼりした祖母は本当に可哀想で見ていられない

何度か母に「もうちょっと優しい言い方をしてあげてよ」言ったことがある

上記の「(宝探ししているみたいで)楽しそうねえ」に関しては度が過ぎていると感じて「そんな言い方はないでしょ」と言ったこともある

母の返事は「そう」とか「そうかしら」しか返ってこない

母の祖母に対する態度は今日キツイままだ

私が祖母介護をできれば、と思わないわけではない

しかお金を出しているのは全て母なので従うしかない

しかも母と祖母のやりとりを見たくなくて私は家を出た

いつでも駆けつけられるように隣の駅、こまめに帰って祖母と話したり母の手伝いをしているが結局はお金のことや仕事言い訳にして祖母を見て見ぬふりをしている最低の娘で最低の孫だ

母の祖母に対する態度はひどいが介護をしてくれていることは本当に感謝しているし、お金ケチっているわけではない

休日祖母病院に連れて行ったり美容院に連れていったりもしている

わたしが何かの足しにして、と実家に入れているお金も使わないで貯めていてくれる良い母だ

母のことは好きだ

ただ、本当に祖母に当たる母を見るのは本当に嫌だ

何回も同じことを聞かれ、言われ、同じことをされ、突拍子もないことにストレスが溜まるのは痛いほどわかる

何年もそんな状況であれば嫌味のひとつでも言いたくなるだろう

ただ祖母はそういう病気なのだから仕方ないのだ

わたしはどうすることもできない

つらい

金のない奴は無理して家出なくてもいいじゃんと思う一方

実家暮らしキモーイという気持ちも確かにある

みんなにお金が行き渡ればいいのに

もっと飼い犬と遊べばよかった

小さい頃実家で犬を買ってたんだけど

一日一回の散歩と土日以外は庭で長めの鎖付けて放ったらかしにしてた。

今考えたら可愛そうなことをしたなあと思う

anond:20180416201535

2ちゃんにあった上に、追記コメント変わったんだね。

----------------------------------------

一晩経ってだいぶ冷静になった。

耳栓をして耐えてくれた女性には今感謝しかないです。私が図々しかったね。

子育てをしてると、責任の重さとか周囲からプレッシャーに「うわーーーーっ」ってなることがよくある。

昨日までは旦那実家旦那無しで行かなくちゃ行けなくって、張りつめたものがあったんだと思う。

旦那の両親やお姉さんについて話す時、私はどうしても「悪い人ではないんだけど」と頭につけたくなってしまう。

義母さんは家事完璧スーパー主婦だし、それを見て育ったお姉さんにも、私はダメ母親に見えているんだと思う。

自分語りになってしまうけど、子供を産む前まで、私はそれなりに頑張って働いてた。仕事が好きだった。

妊娠を望んでいたわけだけど、実際子供ができるとすごく戸惑った。産休・育休をとって元のポジションに復帰できる職場じゃなかった。

から隣の女性が羨ましかったのもあるんだと思う。いかにも仕事が出来そうで、たくさんの人に必要とされていそうで。

----------------------------------------

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん