「実家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実家とは

2024-04-19

anond:20240419150238

実家に栗の木があって、秋になると栗の実が拾える環境だったんだけど、

わりとマジで、栗の花の匂いは、栗の花の匂いしました。

anond:20240419005256

そもそもあの時代学問なんて男女関係なく実家太い奴の道楽」って身もフタもねえ事実に対するカウンターとして

わざわざよねというキャラを設定しているあたり、あのドラマ本当にきちっと計算してやってると思うわ

釣りじゃないという前提で真面目に推測してみたが栃木ってホントクソだな

まずこの元増田は女で既婚。

首都圏で生まれ、働いていた都会民だった私が、とある事情田舎で働くことになった。

ここで一生を終えるのかと思うと本当に辛い。

首都圏で生まれたというなら、親の介護田舎移住しそのせいでその土地から離れられない、ということは考え辛い。

よって、結婚旦那氏の実家実家近くまたは職場近くに住み始めた、故に(旦那氏の職場または実家環境に変化が無い限りは)そこから移住できない、という事情が推測できる。

田舎に住んだ経験はないが、私の想像より街が栄えていたので生活心配はなかった。

過去形で書いているということは、住み始める前の時点でその都市概要は知っていたし、何なら行ったこともあったということが読み取れる。旦那氏の地元に遊びに行ったことがある、ということな整合性が取れる。

今は新人からで済まされているが、私も発達障害っぽいので、化けの皮が剥がれたら干されるだろう。

発達障害っぽいと自称するということは、注意力散漫、空気が読めない・コミュ力に難がある、無能あたりのなんかそれっぽい自覚があるんだろうが、どうしてそういう自分なのに「他人悪口」は理解できて覚えていられるのだろうか。

そこが本当に思い込みっぽくてむしろガチっぽさが増すのである

都会ではいまや町内会は存続の危機に瀕しており、私は町内会存在すら知らなかった。隣に誰が住んでいるのかわからない、それが当たり前だと思っていた。

これまで実家に住んでいたなら町内会行事とか全部親がやっていただろうし、自分から興味を持たない限り何やってるかも知らないだろうからこういう認識でも不思議はない。

こちらでは町内会強制で、地域お祭りなどを開催しているようだ。ゴミ袋に住所を書けと言われたり、町内会で使うからと言って、名前職業電話番号などを聞き取りにきたこともある。情報使用目的を聞いても教えてもらえなかったため、必要最低限の情報を伝えたが、個人情報保護概念はないのだろうか。

栃木県では6市町(例えば益子茂木)で「ゴミ袋への記名が必須である。住所ではなく記名だが、自称発達障害っぽい元増田ならその辺の間違いは許容範囲ということだろう(ガチローカルルールで住所まで書かせられている可能性もあるしな)。

また、元増田の言う「首都圏」が狭義の場合(=東京埼玉神奈川千葉)であれば、栃木の、例えば栃木市あたりを首都圏外の田舎地方都市認識していても矛盾しない。

仮に栃木市であればちょうどイオン栃木があるし「都内へのアクセスが良い」という点においても90分くらいで移動できるし、整合性が取れる。

主に職場がクソだが、田舎というコミュニティの狭さに加え、働き先がないので転職が難しいこと、遊ぶ場所もないことが田舎のクソさに拍車をかけている。

都内で働けばええやんけという感じではあるが、基本的に家の近くで働いて欲しいと旦那氏が要望していたり、そもそも元増田が「都会民」を自称する以上はこれまで長時間通勤とかしたことなくて嫌なんだろう。

結論

栃木がクソ(と元増田からの主張から読み取れる)

anond:20240418200740

人生とは結局運が全てなのか?

2人兄妹だが、兄は生来生真面目で娯楽らしい娯楽を持たず青春の全てを勉強に捧げ、いい大学へと進学した。しか卒業時期が氷河期と重なり、周りの友人があえて留年し景気の好転を待つ中、劣悪な条件で就職したものの、長時間労働パワハラで体を壊し、以降ずっと実家10年ほぼ寝たきりの引きこもりとなっている。

対して私は享楽的性格で、小中高とにろくに通わず親の財布からお金を抜き取っては遊び呆けて過ごし、大学へは進学できず専門学校経理を学んで卒業。時は氷河期から脱して売り手市場となっており、私は中堅企業新卒入社、その後、社内の中堅社員結婚し、寿退社し、出産。今は手のかからない二児の母となり、忙しくも自分時間を持てる生活を送っている。

兄と私の人生を見比べれば、報われるべきは兄のはずなのに、兄は社会的には失敗しもはや再起も望めず、一方私はまぁまぁ成功したと言える人生を送っている。結局は人生を決めるのは運が全てではないかと言う気がしている。

子ども達にはい人生を送って欲しいが、兄と私の人生を考えれば勉強すればいい人生を送れるのかと言うのも疑問がある。一般論として、勉強していた方がよりよい人生を送れる可能性が高まるってのも分かってるんだけどね。。。

anond:20240419080243

月1万なんて払ってないぞ高くても精々1軒3000円とかだろ俺は賃貸からそんなのないけど、実家のとのろは月300円程度で年一集金で3600円とかだし、高いと言っても高すぎだし年額と間違えてない?その町内会長はヤクザなのかな?

それに1つの町内と言っても軒数もたかがしれてるだろ住宅街区域ごとに分けてるから1020軒程度とかだぞ

anond:20240419075604

町内会費年100万以上てファンタジーだろ流石に……

実家でも町内会参加しない奴はゴミ捨てるな論はある(町内会からゴミ捨て場の維持料金が出ていて、フリーライダー達に対しての憤り)

でも横領なんて仮にされても大した額じゃないどんだけ高い会費なんだよ

anond:20240418200740

人口数千人の農村で育ってきたからよく分かるが

田舎コミュニティに入れる人しか田舎に居場所はないよ

そして田舎にいるのは生まれた時からそこにいる人ばかりで

からコミュニティは出来上がっている

余所からやってきてそこに入っていけるのはかなりのコミュ強だけだろう

うちの実家は30年前に別の農村から今の農村引っ越したが

実家に住む親父はいまでも自分余所者だとボヤいていたよ

2024-04-18

ネット有名人訴訟ブームで、都民がうらやましくなった

傍聴行きてえなあ

でも乗り換え無しで裁判所いける物件探すとやっぱ東京家賃が高すぎる

こっちでは地裁に近いる50平米の部屋が5万で住めるが東京は5万じゃ15平米も行かないようなのばかり

都内実家がある勝ち組に生まれたかった

フライパンが焦げついて新生活が詰んでる

ツルッツルの耐熱ガラスフライパンが焦げつくので速攻買い換えた。

だけど鉄製のフライパンが、これまたお話にならない。

期待してたのに普通に焦げて悲しい。

実家フライパンは焦げないけど、コーティングがボロッボロになってた。

ねぇママン、剥がれたコーティングはどこに消えたの(ゾッ

兄みたいにコンビニ野菜ジュースチキンを買って回す生活になるんだろうか。

コスパ最適解」。はぁ。

新生活が始まって間も無く、初見殺しで詰んでる。

anond:20240418110000

コンテンツ供給し続ける苦労すら想像できないバカはどうしようもないんで

から追い出すことだけ確約取っとけ

Vtuberゲーム実況で食う気なら高校or大学卒業するまでに活動を始めて結果を出せ、卒業したら家から出て行けって毎日言え

実家でズルズルとニートさせるのだけは止めろ

anond:20240418002836

1があれば他すべてダメでも大丈夫

親がメンヘラだとキツイが太実家ならなんとかなる

人生成功させるためのコツ教える

1 太い実家に産まれる。

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

2 優れた遺伝子で産まれ

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

3 健康体で産まれ

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

4 大きな病気をしない

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

5 キチガイに絡まれずに過ごす

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

6 いい友人に恵まれ

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

7 早いうちに人生目標を持つ

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

8 早いうちに目標についての現実的計画を立てる

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

9 計画通りに人生を進める

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

10運に恵まれ

 これが駄目だと何も始まりません。リセマラはできないので諦めて負け組になりましょう。

日本では男親が子どもを連れ去ろうとするらしい

実子誘拐被害母親の会

産む機械にされた母親たち

https://leftbehindmom.jp/

流石にアカンてこれ

日本男と結婚した外国人女性も同じ目に遭うでこれ

BBC特集

劣悪な日本男性の連れ去りを特集してもらえないか

日本のGGIは上から125位と聞く

我が子に会えず、この国に絶望 違法認定も「連れ去り勝ち」の現実

https://mainichi.jp/articles/20231005/k00/00m/040/108000c

夫は「子どもは連れ去ったもん勝ち」

 夫の変化に期待していた。だが、家庭にはそれまでとは違う不穏な空気が流れた。「母さんはおかしいから、あっちで遊ぼう」。夫は、子どもを巻き込んで嫌がらせをするようになった。「子どもは連れ去ったもん勝ちだ」と繰り返し、自宅には堂々と「男の離婚」というハウツー本を置いた。女性は19年7月離婚を切り出した。

 直後のことだ。夫は、中国地方にある自身実家子どもを連れて帰ると言い、長男飛行機に乗せた。1週間後、今度は嫌がる次男を強引に車に押し込み、追いすがった女性を突き飛ばして家を出た。女性が夫の実家を訪れると、夫側から「殴られたのは夫を立てないからだ。子どもは諦めろ」と告げられた。

毎日新聞の事例見てもえぐい

2024-04-17

お金持ちは違う世界を生きている

竹内まりやとか松任谷ゆみとかの曲、あまりにも自分の生きている世界からは生まれ得ない雰囲気がしていた

実家お金持ちで働かなくても生活に困らないほどというのを知って納得した

あの生活感の無い浄化された曲調はそういったバックボーンからまれていたのかと

格闘ゲームの梅原なども同じように実家が裕福で高校を出たあとも働かずに飯代やゲーセン代をもらって真剣勝負をしていたようだ(彼は結局労働を始めたが)

生活や将来の金銭についての心配ほとんどないからこそ生まれ文化生き方がある

anond:20240417164228

単に姉妹がいたところでリアルタイムで一緒に暮らしてないなら意味ないよ

管理職になる年齢になるまで実家でこどおじして姉妹暮らしてるなんて論外だし関係いね

anond:20240417152158

埼玉の片田舎の月4万の築40年の木造アパートに住んでるけど、それでも築20年の戸建ての実家より1年通して快適だぞ。

集合住宅こたつ無しで暮らせない程寒くなるって、多分月1万とかの築60年以上の風呂トイレ共通長屋みたいなところくらいでは?

    客観的事実状況として、稲泉健一がガードしている学校施設若い人間が集合しており、そこでやっていることが真の狙いであるのに対して、荒川緑道は、どうでもいい奴が警備していて

  どうでもいい奴にどうでもいいことをやらせているというのが現実であるから平成30年6月26日に、稲泉健一殺害されたときは、多くの国民が、発生してはならないことが発生したと

  考えたのに対して、後者場合についてはどうとも考えていないことから、朝方5時30分に湧いてきてジョギングをしているクズ男や老人が主導して構成される平成25年4月1日以降の

  社会では、認められない。論旨は理由がない。なおもって、平成26年以降、平成29年までの延岡市の実情にてらすに、当時は、延岡市でも、国や行政のしているものを、現実に燃やしたり

  刺したりするわけではないが、何らかの通信指令手段によって、燃やしていた現実存在する。令和3年時点でも、うちの母親の郁子に公文書を渡したときに、延岡市実家でその文書が消えて

  なくなったことがあったから、令和3年時点でも現在でも、延岡市に住んでいるお母さん集団には、国の書いたものを燃やすというシステムは残存しているものと解される。当裁判所も、延岡消防署

  付近体験した、朝方の5時30分に湧いてきて犯罪をしている警察キチガイドライバー存在に鑑みて、右のシステムは、憲法13条、12条に適合しているもの判断する。現在の国の作成した

  公文書は貴重なものであり、燃やしてはならないという論旨は採用できない。次に、延岡市でもどこも自治体でも、そのような法体制存在するものであるが、令和4年7月8日付で安倍晋三

  散弾銃殺害されたときに、延岡市のお母さん集団は、歓喜の声を上げたと証言している。

美容お金を使う自分を浪費家だと思ってた

二十歳の頃からずっと美容に毎月10万使っている。

昼職一本だからひたすら節約して、なんとかお金を捻出しては美肌治療整体エステボトックス等その他諸々美容行為を受けている。

趣味なんだ。

これしか好きなことがない。

痛い思いをする→綺麗になる。この一連の流れで何かを成し遂げた気になれる。手軽に成功報酬を得られる。幸福コスパがいい。


こんな自己満足に毎月10万円。頭がおかしい。

ずっと自分は浪費家なんだと思っていた。というか思ってる。

実際実家では虚飾にまみれたカスくらいに思われてる。


でも好きな人ができて、結婚視野に入ってきたからいい加減やめなくてはと思った。

彼氏に、私は毎月美容10万円も使ってろくに貯金もしていないダメな女だから、これから気をつけますと伝えた。

ドン引きするだろうなあ…と思ったら彼氏は、

「なかなかそんなに頑張れないよ!えらいねえ!努力家だねえ!」と言った。


彼氏が言うには、綺麗でいることは努力なんだそうだ。

正直、努力と言われても寝転がってるだけだし、いくらだろうと美容は贅沢!浪費!と思って罪悪感抱きながら通っていたから、そういう考えもあるのか…と衝撃だった。

正直彼氏がどう言おうと月10万は自分でも高いと思うし、今後はセーブしようと思うけど、5万くらいならやってもいいのかなあと思った。

  最後に、本件の、令和6年行ク27号と呼ばれる書面の構成について検討する。

    ① 生活保護法6条1項にいう保護受給者、63条の規定による返還決定など、種種難解な言葉けが出てきていて、それを読むだけで、法令技術的側面の構造は全く不明であって

     一般の閲読者にも理解不能であり、何の魅力があるのか分からないような理由である

    ②

      仮に、6条1項が定義規定であるとしても、 63条による返還金額決定というときの、「による」という文言が、どのような技術であるのか不明である

   次に、当裁判所が、疎明資料の提出を要請した段階について検討する。

      ① 令和6年2月15日において、29日までに返答するようにという手紙を送り、 3月7日に、3月14日までに返答するようにという手紙を送付しているところ、

        3月7日は、とりやまあきらが亡くなったことで延岡が盛り上がっていただけであり、3月9日に、小池美帆との間で、そういえば、ちびまる子ちゃんが亡くなりましたね、といった会話が

        あった。

      ②    あける3月10日に、申立人は、自転車日向市方面に行き、日向市の多くの一戸建てなどを走行中に見ながら、日向警察署日向付近を通過して、日向市

         ホテル存在確認後、蕎麦屋で800円のそばを食べ、簡易郵便局を見た後、 マンガ倉庫の中に入ってから帰宅したことは、佐藤もぐらにおいて自明である

      ③

         解答締切期限の3月14日は、申立人は、延岡市の実家で寝ていたと解される。 そうすると、申立人が、この回答書を要請を知り、3月14日までに回答することは

        およそ不可能であったと言わざるを得ない。このほかの、東京地裁民事2部Cb係は、電話などによって申立人に催促した形跡も伺われない。

     

実家に帰らせてもらえます💢(子供の手を引いて)」ってネタもう使えなくなっちゃうね

2024-04-16

"個人投票"の集合体選挙なので、"個人投票"でしか無いと思うが。実家が太いやつは3票入れられるとかでもないし。自分の思う通りの結果にならないもの意味はない、って言ってるのと同じに聞こえる

はいバカ

コイツ、[ここに適当罵倒を挿入]

なんで、[ここに適当な持論を挿入]

[やれやれ系で〆のセリフを挿入]

実家畜産の手伝いしてるけど牛が生まれても何一つ嬉しくないしむしろ仕事が増えるからはよ死んでほしいまである

仕事が増えても牛が売れてもが給料に反映されることもなければ俺の立場が上がるわけでもなく、むしろ仕事が増えるし拘束時間も伸びるだけだからなんなら牛とかみんな死んでもらったほうがいいまである


牛の値段がどうだこうだ餌代がどうだこうだわざわざ言ってくるけどそれ聞かされた所で俺にはメリットとか利益が一切ねぇんだわ

やる気がないとか嫌味言うけど興味出したところでデフォ最低賃金ギリギリ切ってるレベル交通費とか残業代とか1円もでねぇ仕事無償の手伝いまで求め始めるんだ。

anond:20240416133449

母方の祖父実家が茅葺トタンで土間のあるガチ古民家だけど(さすがに住んでる人はいない)

かまどは撤去されて流しになってて土間にはダイニングテーブルが置いてある

何が言いたいかって日本には今も昔も台所で「正座して」飯食う文化は無いですよねってこと

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん