「立花」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 立花とは

2019-08-17

N国民党気持ち悪い正体について考えてみた

ちょっと前までは、テレビとかでよく取り上げられていたが、個人的には変な奴だなー税金もったいなーくらいにしか興味がなく、どちらかといえば無関心だった。それが最近嫌悪に変わってきている。なぜかを考えた。

まず嫌悪に変わった前後の主な出来事マツコデラックスへの執拗な追及だったり、ヤジへの過度な追及だったりじゃないかなと思う。(もっと色々あると思うけど)

この嫌悪本質は恐怖なんじゃないかな。その頭がキレるパワー系マヂキチが自分に向くんじゃないかという恐怖。

立花NHK を倒すことを掲げ、実際確かにそれに向けて動いている。ただ彼がやろうとしていることは多大な犠牲を払った復讐だと感じる。復讐の終着点は NHK の死、犠牲日本社会全体。日本社会がめちゃくちゃになる代価に、NHK破滅に追いやる未来像を立花は思い描いてるように感じる。

国民だろうとなんだろうと、立花は利用できるものはなんでも利用して自分目的を果たそうとしているんじゃないかな。そして障害になり得るものはなんであろうと取り除こうとする。だから対岸の火事として見れる間はいいんだろうけど、マツコだったりヤジだったりとなにもかも飲み込んでいるその炎の勢いを見て、なにか下手なことをして自分もその炎に包まれたらと恐怖してしまったんだろう。

そして悪いことに、その妖しくも力強く蠢く炎に魅了された人たちも増えてきて、これがより一層炎を勢い付けている。これがカルト的な気持ち悪さだろう。

こうなった原因はきっと根が深い。彼をこうも変貌させてしまった腐った組織人間、奇抜だが分かりやすい「NHKをぶっ壊す」という文句にいとも簡単同調してしま知識考える力もなく政治にも興味を持たない国民ネット若い世代を軽視する政治体制…

根が深いからこそ、修正力的な不思議パワーが働いたとすら思う。立花のようなかき乱す分子を生み出して、それを死力を尽くして収めることでより良い社会進化する、みたいな。

日本未来心配だし、無知で利用される人々がかわいそう。もっとも本人たちは利用されると自覚する頃にはもう取り返しが付かなそうだけど。そもそも無知から利用されること自体に気付かないかもしれないけど。

2019-08-16

さらN国の出現に「驚いて見せる」有識者サマの偽善にはまったく呆れる

郵政民営化に賛成か反対か、それだけ考えて投票すればいい!と叫んで大勝した小泉純一郎総理のころから、この手の民主主義ハックが可能なことはわかりきっていた

マスメディア立花代表の思惑通りにその一挙手一投足を報じて、かと思えば一議員に過ぎない小泉進次郎結婚国民ニュースのごとく報じて

そりゃそうなるでしょ、って

ネットウォッチャー的な存在の終わりの始まり

マツコvs立花を見ると、Hagexを思い出さずにはいられない。

マジョリティの顔色を読みながら叩きやす相手を叩いていた人気者が、

叩かれた当人アンチアンチから手痛く反撃されるという事例だ。

Hagex人生のものが終わり、マツコも今や芸能活動危機に瀕している。

 

叩きやす相手を叩くやり方で、保身と悪罵を両立させながら人気者になったウォッチャーコメンテーター

その意地汚いやり口に、市民が気付き始めている。

立花が頭オカシイのなんて当たり前だろ

NHK職員から

2019-08-15

政治家に対してキモいって批判どうなの?

立花よりも、れいわの2人の方がキモいけど、そういうこと言ったらいかんでしょ。

anond:20190815105746

立花NHK戦う毒だぞ

それ以外の何かを求める方が悪い

毒に触れる奴が悪い

anond:20190815104220

NHKのような強大な権力を持って横暴を働く組織を変えようと思ったら立花のような毒が必要なんだよ

もちろん毒はどう作用するかわからん制御もできん

N国党立花氏がブッ壊すモノとマツコ氏について

長くなったので文章の結びを先に記す。

  

立花氏はNHKを本当に壊そうとは思っていないだろう。彼はNHKを彼の中にある公共放送としてあるべき姿に変えようとしているのだ。今は「ぶっ壊す!スクランブルだ!」と言っているがこれは小泉・橋下を下敷きにしているだけの立花劇場の一部であって、「ぶっ壊す」や「スクランブル」の本質NHKの大幅な値下げと集金人という徴収体制破壊なのだろう。ではどうやって実現するのかと言うと、彼が自身動画で度々主張している事ではあるが

  

NHK上層部人事権総理大臣に握られているので政権与党忖度せざるを得ない問題

広告会社NHK癒着による世界スポーツイベント放映権が高騰している理由

NHKの元職員広告会社等の関連企業天下りしている問題

その他様々な内部不正枕営業等々

  

まりNHKを取り巻く政治と金と女の問題を正せば結果はついてくるというのが立花氏の狙いなのだと思う。でもまだ彼はこの話をテレビではしたがらない。「それは『かしこ』(関西で賢い人って意味かな?)の話ですわ」とケラケラと笑いながら「ぶっ壊す!」とはぐらかす。

  

もっとも今の状況でマスコミでそんなことを言おうなら尚更相手にされるはずがないので、現在勢力の拡大に努めているのだろう。立花氏は金と交際関係オープンにしているが、それ故に揚げ足をとる過熱取材が始まる前に路線を変更して、政治家然としてとして振舞った方が安全だと思うが、そうなると没個性となり確実に露出が減ってしまうので難しい所だ。

  

ここから開始

  

数年前より立花氏を見て来た者からすると、最近立花氏は無名バンドが1発当ててメジャーになっていくような寂しさもあるが、私は支援者でも支持者でもないので純粋に興味の対象として見ている。自分と違う考えをしている人の意見を聞くのは楽しい。ちなみに私がNHKに興味を持ったきっかけは、学生時代古本屋で見つけた本多勝一の本であったが今回は関係ないので語らない。

  

さてマツコ氏は今までタレントとして優れたバランス感覚武器に、世間的に叩きやく反論の出来ないモノを叩き、本当の権力者弱者とされる世論上の強者には言い淀んで明言を避ける芸風で人気を博してきたのだが、今回は立花氏に対して対応を間違えた感がある。

  

今回のN国党の躍進について一部のマスコミが「有権者がふざけて投票した、冷やかしで投票した」からだと批判しているが、立花氏は約100万票を集めた政党代表であり国会議員であり、今まで一部は他の党にマニュフェストとして存在はしたが軽んじられていた民意を掘り起こした当事者でもある。

  

そんな彼の支持層批判する事は選挙のたびに「政治を変える為に投票に行け」と呼びかけながら、いざ意図しない結果が出てしまうと「馬鹿投票に行くな」等と手のひらを反す一部のダブスタ野郎と同じなのだ

  

『例えふざけてようが1票は1票なのである馬鹿の1票は価値が低いと言うのであれば、それは人権問題だ。』

そもそも宗教的気持ちが悪いのがダメなのであれば、もっと先に叩くべき政党があるだろ』

『既に権力を持ってしまった相手は叩けないのか?』

『それともNHKとは個人所属事務所利害関係にあるから叩けないのか?』

テレビ大金を稼ぐ事によって権力側になってしまった』

  

と、容易に扇動できる話題に(世論迎合する形で弱い相手しか叩かない)毒舌キャラで噛みついてしまったのが今回のマツコ氏の失敗なのである。今までのマツコ氏なら野党議員に対しては「でも国会議員でしょ?私、怖くて何も言えないわ」とお茶を濁しそうなものだが、立花なら勝てると踏んだのだろう。散々マツコ氏を弱い相手しか叩けないと書いてはいるが別に彼を侮辱しているわけでもないし、毒舌タレントやそれを有難がるマスコミに一石投じてやろうなんて思ってはいない。そういう人間からテレビで引っ張りだこなのである。彼らはタレントとしてビジネスマンとして素晴らしい。何でもかんでも噛みつく人間だと危なくてテレビに出られない。

  

幸いな事に立花氏は投票した有権者謝罪して欲しいと言っているので、マツコ氏は有権者にの形式上コメントを出して「でも立花は嫌いだ」と明言したらいい。相手にもこういう逃げ道をちゃんと用意している所が立花氏らしいというか、誘導するのが上手いなと思う一方。当のマツコやテレビ局は見え透いた手に気づいていてもプライドが許さないのだろう。

  

立花氏は過激言動やエネルギッシュな行動力を持った厄介おじさんであるが、謝罪した人物に対しては振り上げた腕をすぐに降ろす浪花節おじさんでもあるので、早く終わらせた方がいい。

  

マジで番組内で「有権者馬鹿にするつもりはなかったのよ。気分を悪くしたらごめんなさいね。でも立花さんの事はあまりきじゃないわ」と言えば終わる。それだけの話だ。

  

そもそも謝罪等しなくても番組に呼んでマツコと話せば、彼のトーク術で立花氏はある程度満足して帰って行くと思われるので、今回の問題は先に手を上げておきながら反論の機会も与えずにその上コメントをなかなか出さなかった番組側にも問題を拗らせた原因はある。タレントを都合よく使うだけではなく、問題が起きたらきちんとケアする事も必要なのではないか

  

もっとも、問題を長期化させN国党の露出が増えれば増える程、立花氏の思い通りだ。「悪名が轟いた所で」という人もいるだろうが、N国は露出が増えれば勝ちだと本気で思っている。今現在政見放送に出演し選挙活動を行う事を目的県知事選立候補している。まず自分達を知ってもらえないと戦えないと腹をくくっているのだ。

先日もN国党が選挙妨害を受けたとして、逃走する妨害者を私人逮捕した動画ネット上で物議を呼んだが、たぶんN国はもっと話題になって欲しいと、出来ればニュース番組で取り上げて欲しいと思っているだろう。

  

そして彼らは数週間で終わる選挙供託金やその他の選挙費用を失うより、例え民事裁判が長期化して負けても売名や広告収入が増えた方がコスパが良いと思っているだろう。政治には金が必要だというのをハッキリと言えるのが立花である。そういう意味では広告収入NHK裁判を行っている人のサポートに充てると早々に宣言した立花氏はやっぱり上手い。金を必要以上にもって形上の強者にならないように心がけてる。

  

今後アンチ立花氏による広告剥がし運動が激化するのは想像に難しくないが、考え無しで立花氏が動く事は考えづらいのでその点も何か策があるのだろう。

  

一方、今回の件で立花氏に失望したという声もあるが、この人は以前からこうである。N国を知っている人からすると常識であるし、支持している人からも「もうちょっと大人対応をして欲しい」という声は根強くあるが「我々は命をかけているのだ」と聞く耳を貸さない。

  

そもそも立花氏をはじめN国の党員は今まで時間を持て余した無敵の人からストーキングされたり脅迫電話を受けたり選挙妨害日常的に受けてきたので、さっさと物理(刑罰のある法)で殴る方が早いと攻撃力に極振りしてきた歴史が今の彼らを形作っているのだろう。

  

今まではそれでよかった。なぜなら彼らはメディアから完全に無視された存在だったからだ。でも今後はそうもいかない。一度潮目が変わればどんな些細な言動や行動も致命傷になりえる。ここは金持ち政治家がカップラーメンの値段を知らないだけでブッ叩かれる国なのだ

  

また立花氏については何度も「元交際相手立候補させている」という批判が行われてるが、立花氏は「当時のN国なんていう無名で変な政党から立候補してくれるのなんて、彼女しかいないですよ」とカラッと笑いながら答えているが、今後はそうもいかいかもしれない。今後は立花氏の過激言動と合わせて、氏があえてクリーンである証明としてオープンにしている金と女性話題をおどろおどろしく報道されていくのではないかと思う。

  

立花氏も今はまだ意に反する報道等に対して抗議活動を行う事が出来ているが、これが全メディアに飛び火してしまったら立花氏やN国党のリソースでは対応しきれない事は明らかである。そうなってしまえばいよいよ「NHK問題はどうしたのか!スキャンダラス話題ばかりだ」と批判が加速していくだろう。そうなると最初に書いた問題が日の目を見ずに消えていくことになる。

  

とここまで書いた所で、既に私も立花氏に夢中になっていることに改めて気がつかされた。

立花孝志は怖い男である

ほらな

N国の立花は、やっぱりチンピラだったな。

NHKぶっ潰すとか言ってる割に、やってることは全然関係ない企業をぶっ潰しにいこうとしてるとかな。

マツコに批判された程度で粘着をして挙げ句にこれだよ。

クソカッコわりい。NHKの件も期待できないで終わるだろ。

どうせ相手にしてくれないNHKビルの周り囲んで喚く程度で終わる。

N国の立花に言いたい

お前は立花一族の恥じゃ

こんな居ないわけじゃないけどそんなに居ない、微妙ステルス性の苗字だったのに

お前のせいで立花は一気にアホの苗字になってしまったじゃないか

2019-08-14

マツコ・デラックスはN党・権力者言論弾圧絶対に屈しろ

https://blogos.com/article/397514/

マツコ・デラックス側が謝罪会見し、活動自粛まで追い込むのがベストだ。

月曜から夜更しなどの看板番組が1~数ヶ月放送されなくなってほしい。

吉本興業の一件のように、連日ワイドショーで取り上げられ

マツコ本人に対して有る事無い事を適当コメンテーターが喋り

それをSNSウォッチャー達が切り取って無断転載して、バズるのがベストな流れだ。

twitterベストなのかもしれないが、選挙権を持つ若年層(18~25歳?)に対して

マツコ・デラックス政治家によって芸能活動自粛に追いやられた、という事実

一番伝わるSNSであればあるほどいい。

なぜか。

増田はてブ民が常日頃感じているように、政治について真面目に考えてる国民特に上述した若年層なんてほとんどいないんだ。

しかしこういう層は、月曜から夜更しとか、そういう流行りのバラエティ番組絶対見ていると思うんだ。

毎週楽しんでいた番組がいきなり見られなくなり、その原因が「NHKをぶっ壊す」なんていう政治家なんだという事を若年層が知ったら

N国に対し、相当な憤りが生まれるんじゃないだろうか?

マツコ・デラックス番組がみたいのに、それを見られなくしたヤツが憎い。

調べたら、N国の立花かいうやつのせいらしい。許せない。

そんな人間政治をやっている事に納得できない。

どうにかしてヤツを政治の表舞台から引きずり下ろせないだろうか。

若年層は、そこで初めて、選挙重要さを実感すると思うんだ。

からマツコ・デラックスあんたはこの国の未来を担う若者

国民権力者に対して行使できる唯一の手段である選挙の重みを実感させるために、人柱になってくれ。

あんたがいなくなってもテレビは回るから大丈夫だ。

今調べたら、太田光立花に対して「目がいっちゃってるもんな」と言ったらしい。

批判でもなんでもない、ただの外見に対する誹謗中傷じゃないか

立花ならこいつもやってくれると信じている。そして、最終的に若年層の投票率上昇という未来が、どうかやってきてほしい。

そのためにも、まずはマツコ・デラックスあんたが消えてくれ。

anond:20190814184219

報道はマツコ寄りなんだよなあ

支援者勝手に集まっただけで、立花は来るなと言ってる

それを報道しない自由(笑笑笑)で黙っていて、立花国会議員にあるまじき態度だとやり込めたいわけ

そして状況を読めない奴らが立花批判する

マツコ・デラックスの件について質問

立花信者引き連れて恫喝した!」って騒いでる人に聞きたいんだが、どういうものが「恫喝」として扱われるのだろうか。

そこをきちんと示した上で批判しないと、「恫喝した!」と言ってる側が立花に対してトーンポリシングをしていることになる。

また、立花が言う「東京MX側の放送法違反」についてどう思うかも聞きたい。

anond:20190814165226

立花孝志がおかしくなってきた、のではなく最初から狂った人だったんで

ツイッターなりYoutubeなりで隠すことな狂人ぶりを発揮してきた人なんで

投票した人はマジで反省してください

N国のマツコへの抗議の件、はてブでは否定一色だったけど、なんでだろうと考えてみた。

はてなでは政治家批判するのがメインコンテンツで、そのためなら何でも言える風潮があるから、その発言を真に受けて「君の率直な意見を聞こうじゃないかガツンと言ってみてくれないか」って政治家に直に来られると困るんだよね。

からこういう前例を作ってはいけない。

ちなみに立花氏は「公共資産ではないインターネットならいいけど公共電波を使って有権者侮辱するのが許せない」って動画の中で言ってるので、ネットのたった1個の意見を捕まえて凸りにくる心配はないんじゃないのかな?

そのうち「国民表現の自由をぶっ壊す」になるのは間違いないと予想するかもしれないが現時点では根拠がない。

2019-08-13

立花孝志のホラ吹き内部情報って

効いてるw効いてるw

ってやりたいだけやんけ

anond:20190813151332

人の悪口バンバン言ってたたマツコが

立花孝志程度にに何も言い返せないの、ほんとダサいな。

あっという間に落ち目感出てくる。

芸能人ってほんと難しいね

NHKの方からごろつきがやって来た

N国でNHK訪問被害話題になっているので俺も一例として残しておく。

ある日家のチャイムが鳴った。

うちにはインターホンがないのでドア越しに「どちら様でしょうか」と尋ねた。返事がない。

ピンポンを連打してきてうるさい。

答えないので仕方がなくドアを開けると、まず無言でボールペンをドアの隙間に差し込んできた。それでドアが閉まらなくなった。

そうしてチェーンのかかったドアの隙間に顔をびったりと近づけて「NHKの方から参りました。受信契約のお願いに参りました」と言いつつ

身分証明証カードのようなものを一瞬だけチラ見せしてくる。時間にして1秒程度だから全く見えない。

俺はテレビを持っていないしワンセグ付きのケータイもないので、受信機がない旨を告げたが、

「えー、本当なんですか?」と疑う声を上げながらドアの隙間からこちらの室内をジロジロと見てくる。

「あのー、受信機がないんですけど」と言っても、

角度を変えたり背伸びしてみたりしつつ、部屋の中を覗いてくる。

そうして、NHKの方から来たその男は、

「それでも受信機をお持ちの方は契約義務がありまして・・・・」

「なので、受信機はありません」

契約義務というもの放送法で定められており、契約しないと法律違反になるんですよ? それはご存じない?」

「受信機がないので契約は結びません。帰ってください」

「このマンションの他のお宅には受信契約をしていただいていますよ? お宅だけ契約しないんですか?」

「うちはテレビワンセグもないので。帰ってください」

俺はドアを閉めようとしたが、ボールペンがあるので閉まらない。

ちょっとボールペンが壊れるじゃないですか。器物損壊ですよ」

「帰ってください」

「じゃあね、一回チェーンを外してもらって、それで話し合いましょうよ」

「いやです」

人間人間なのだから、一応、チェーン越しっていうのはちょっと

「……」

「だからですね、契約というのは放送法で定められた義務なんですよ? 法律ちゃん確認してくださいよ」

埒が明かないので玄関を離れて部屋に戻ると、彼はしばらく大声で何かを言っていた。

彼がチェーンをどうにかして解除して入ってきそうな気がして怖かった。

はいつでも警察通報できるようにスマホを手にしていた。

彼は「ちょっとー?」「もしもーし?」「契約をお願いしますよー?」と大声で言っていたが、飽きたのか、やがて立ち去った。

以前、テレビを捨てた時点で、受信契約の解除をNHKに申し出ていた。

その際には自治体Webシステム粗大ゴミ回収を依頼した際の確認メールまでNHK提示してある。

それなのにNHKの方から上述のような男が来るのはなぜなのか。

いやーな気持ちになっていると、数日後、

今度はバンバン玄関ドアを叩いてくる者がいた。

その瞬間(あっこれNHKの方から来た人だ)と直感しつつ

(どうしてチャイムを鳴らさないんだ)と苛立ちながら

一応「どなたですか?」と聞いても返事がない。

その間も男はドアを無言で叩いてくる。

玄関ドアののぞきから確認したところ、やはり、先日のNHKの方から来た男だった。

「どなたですか?」再度そう聞くと、

その瞬間ドアの連打がピタリとやんでしーんとした。

息をひそめて何秒かドアを見つめていたが、ドアを叩かないし、声も足音もない。

(帰ったのかな?)

そう思って、コンコン……とドアをノックしてみると、

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

サンドバッグタコ殴りにするように猛然とドアを叩いてきた。

対話が無理っぽいので部屋に引っ込んでも

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

という音が部屋中に響いてうるさい。

イヤホンをしても

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバンバン

受信契約のお願い、って暴力的仕事なんだなあ。

当時、2016年頃にこの件をNHKに報告しようと思ったが電話しか窓口を見つけられなかった。

その電話も、20分間くらいかけっぱなしにしたが、つながらないので諦めた。

音声を記録してあるわけではないので省略や誤りがあるとは思うが、なるべく記憶のままに書きました。

たぶんだけどオートロックインターフォンがあるちゃんとした家に住んでいる人はボールペンでドアを無理やり開けられるといった被害にあっている割合が低くて、

当時の俺みたいなインターフォンすらない貧乏人が主に被害にあっているんじゃないだろうか。

ごろつきを使って貧乏人に受信契約を結ばせるのが公共放送か。

NHK受信契約がもしも半グレとか暴力団資金源になっているようならちゃん調査してほしい。

気の弱い女性とかは断りきれずに契約を結ばされるケースもあるんじゃないだろうか。

立花氏の言う「NHKによる被害」という単語にピンとこない方々は

こうした経験がないんだろうなあ。

anond:20190812194854

5ch見るけど、なんJは見ないな。

なんJでも似たようなこと言われてるってことかな。

立花有権者馬鹿にしたって怒る理由は分かるけど、大挙して押し寄せるような流れにしたのは良くないわな。

立花チャンネルにマツコが出て、握手して、有権者不快に思われた方すいません、今後の活動注視しています解決だよ。

立花さん(N国党)のマツコデラックスさん出待ち中継について思うこと

政治にまったく詳しくない私(30代)がたまたま昨日のYouTubeライブ中継を観て思ったこと。

N国はここ最近初めて知って調べてました。ちなみに立花さん・マツコさんのどちらも特に支持していません。中立だと思っています


今回の件の簡単な経緯は、一応、下の方に書いておきますけど、詳しくはググってくださいね


マツコデラックスさん(若林史江さんも番組も)が、N国党や有権者小馬鹿にしたのは事実

実際の番組ではなく番組動画しか観ていませんが、喋り方・言葉選びも含めて完全に小馬鹿にしていると感じました。

かに宗教じみてて気持ち悪い感じを受ける人もいると思うし、私も若干そう感じているけどw

公共電波で、一政党有権者に対して言ったというのが完全に失敗。

また、NHKに対しての不信感やロクでもない集金人がいて恐怖を感じている人・被害を受けている人がいるのは確固たる事実なので、

少なくともそういう人は敵に回したはず。謝罪じゃないにしろ何らかの説明はするべきだと思ってる人が多いんじゃないでしょうか。


それに対して、立花さんが言っていることはド正論

今回、ド正論を言っているし、全く非がないのにも関わらず何らかのひっかかりを感じるのは、やり方や言動などでしょうか。

また、本当の本当に有権者馬鹿にされたからの憤りなのか、話題作りなのかの疑問が拭えない感はありますね。

あと国会議員としてというか人間性として、あやしさ満点なので、信頼感には問題があるような気がします。

ただ、政党目的は一貫しているし、スクランブル化については至極真っ当なことを言っていますし、

NHK問題で困っている人に対しては、ホットラインを設置して対応していたり、時には立花さん自ら電話代理対応をしていたり、

動力は半端じゃないです。また、全体的な作戦戦略は、ものすごく上手で相当に頭のキレる人だなぁと感じます


そして、今回の件は単純に「マツコデラックスさんvs立花さん」という形ではなく、

テレビメディア既存マスコミに対抗しうる新しい力があるかもしれない」という見方も出来るかと思います


昨今のNHKを含むテレビメディア既存マスコミ偏向にはもう多くの人が気づいていると思いますが、

どうにかしないといけないとは思うものの、これまではどうすることもできなかった現状で、

今回の件に「既存マスコミに対抗しうる新しい力」を垣間見た人にとっては目が離せない状況なのではないでしょうか。


N国党については、スクランブル化が完了したら解党と言っていますし、もしそれが可能事実であれば、

ワン・イシュー政党でこれまでに変えられなかった難しい部分を局所的かつ確実に対処して、

という形ももしかしたら方法ひとつとしては悪くないのかもと思ってしまます

現状では、もっと時間が経たないと何とも言えませんが、しばらく注目していて損はなさそうです。


ちなみに今回の件、現時点で約半日ほど経ちますが、

既存マスコミでその間に、すぐに掲載した所、別記事掲載しているけど今回の件は掲載していない所、

全く動きのない所、が顕著に分かれた感じでした。


( 今回の簡単な経緯 )

マツコデラックスさんがテレビTOKYO MXの5時に夢中)で、N国党・立花さん・有権者に対して、

宗教じみてる・気持ち悪い・ふざけて投票した人も相当いるだろう・それだけに税金を使われたら迷惑、などといった発言をする。

それに対して立花さんは、公共財産である電波を使って、N国党の有権者馬鹿にするような発言したことに対して怒り、

説明をするか反論する機会(テレビ対談やインタビューYouTubeSNSのどれでも良いと言ってる)を与えるよう呼びかける。

株式トレーダー若林史江さんも同番組で同様の発言をしていたが、影響度を理由として若林さんには特に言及はしていない

しかし、その後、数日経ってもマツコデラックスさん・TOKYO MXからの反応は一切無し。

反応が無い中、同側から立花さんに対して訴訟をするための準備・相談をしているという情報があったらしい。

TOKYO MX内の立花さんに味方するスタッフから情報らしいが真偽の程は不明

呼びかけに応じないなら直接会いに行くという立花さん。さらに数日が経つも反応無し。

そして8/1217時?頃、マツコデラックスさんが番組収録を行っているTOKYO MXへ行って出待ち

その様子をYouTubeライブ配信。現場には100~200人ほど来ており、YouTubeライブでは一時6万人以上が再生していた。

1時間ほど経った所で、マツコデラックスさんがパニックに陥っており番組を降りると言っているという情報があったらしく、

番組を降りるということは非を認めるという理解解散

TOKYO MX内の立花さんに味方するスタッフから情報らしいが真偽の程は不明

同日の23時50分頃、マツコデラックスさんは本件について説明謝罪をする予定もなく、

番組をすぐには降りないらしいとの情報があったらしく、立花さんのYouTubeチャンネルで同番組スポンサー商品の不買を宣言

また、さらに次回の番組収録も出待ち見学と言っている)すると宣言

TOKYO MX内の立花さんに味方するスタッフから情報らしいが真偽の程は不明

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん