「喪失」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 喪失とは

2019-03-22

萌えアニメに男はいらないと思っていたこともありました

いま私はわかば君の画像を見てわかばわかば…と唱えています

いろんなことがありました

1話では慣れない言葉遣いと声とまさかラブコメ展開に驚き

いつまでたってもわかばはそそっかしく姉妹たぶらかしていく始末

めっさ気になるーって危険に飛び込んでいく姿は危なっかしく

かばちゃんなどの喪失に心を痛めつつ

でもいま私はわかばが愛おしくてしかたがないのです

ケムリクサは萌えアニメなのでしょうかいえ違うんですけどまぁその辺はどうでもいいじゃないですか

体感の話をしているわけですよ私は

から萌えアニメに男はいらない説を見直しましょう

ほらあそびあそばせにどう見ても女の男が居たじゃないですか

あれも良いスパイスだったでしょう

やはり男も必要なのです

あそびあそばせ萌えアニメじゃないって?まぁそれもどうでもいいじゃないですか体感の話をしているんですよ私は

石を投げつけないでください私は一度も2期を叩いていませんイエイヌも知りませんし本当に本当に2期は叩いてないんです見てないだけです

とりあえず何を言いたいのかというと私はわかば君を見て泣いているのです

泣いているのです

泣いているのです

2019-03-21

anond:20190321215010

元増田です。まずは質問ありがとうございます

口腔内による攪拌ならびに唾液混合により、速やかに理想的強度は損なわれると考えております

食事の際には、内部に存在する毛髪は外部表面へと露出されることは想像に難くありません。

その際、表面積の増加による毛髪の吸湿がタネ状態よりも生じやすくなることから強度の喪失観測されると予測されます

こちらに関してはin vitroにて口腔内を再現した撹拌機併用試験を行っておりまして、有意ハンバーグの強度低下、ならびに分解が見られました。

in vivoでの試験被験者が見つからないため未だ実施できておりませんが、同様の結果が得られるものと我々は推測しております

加えて実際の口腔内では舌による毛髪の掘削が期待されるために、より迅速な分解が起こるものと考えております


やはりハンバーグ食事により嚥下消化されるものですから、口腔内での「理想強度」とは速やかに分解できるものだと認識しております

2019-03-16

初めて婦人科に行った

そこそこの年齢で処女です

腹に激痛&不正出血があったので初めて婦人科へ行きました

先生のご希望はありますか?と聞かれたので、私なんぞが恐縮ですが恥ずかしさもあったので女性先生をお願いしました

キハキテキパキした感じの先生で、かなり受け答えにドギマギしてしま勝手に落ち込みました

念のため検査させてくださいね!と言いながら先生は問診票を見て「あっ!未経験なの…!?」と驚かれていました

「えっ…未遂とかもない感じ?指とかは?」と言われて「み、未遂って…」と思ってしまモヤモヤ

結局お尻に器具をぶっ刺されてアナル処女喪失しました☆

そしてなにも異常は見当たらないとのことでした

なにか物申したいとか、意見したいわけでもなくて、ただ誰かに聞いて欲しかった

女同士だからざっくばらんに…って感じのノリだったのかな

公務員は「工数」の意味理解してない

ちなワシ本職。

公務員Sier(正確に言うとSier仕事半分丸投げしておいて工程予算管理してるって言いはる人達)。

最近よく思うのは、一緒に仕事してる人達が「工数」を「お店で売ってるものの値段」程度にしか思ってないなーってこと。

人月仕事を依頼したら10人がかりで1週間ぐらいかかるって事がスッポリ抜け落ちているっていうんかな。

ばばんと工数積み上げておいて「今すぐ(明日には)作って」とか平気で言えちゃう人多いなーって。

既に売っている物を買っているんじゃなくてオーダーメイドとか現物修正とかしてるから、「はいお金払った。じゃあ今すぐ頂戴」とはならんよーって事が分かってないと言うか。

まあ契約が決まるまでの間に事前で手を付けてもらって金額が確定するタイミングではもう完成してますってこともゲフンゲフンだから感覚狂う感覚も分からなきゃ無いんだけどね。

にしたって、自分らが何を扱っているのか全く理解してないなーと。

からそういう所はあったんだけど、最近はいよいよ顕著だね。

若手がってよりも、20年前に若手だったぐらいの人らが結構その辺抜けてるね。

役所における各種のIT系アレコレが家内制手工業から本格的な工業製品に完全に移りだした直後ぐらいに入った人らが、色々と肌感覚を磨く機会を完全に喪失していたんだろうなーって。

まあここで愚痴ってもしゃーないんやけど……

2019-03-12

人間なんて簡単

10人全員から嫌いって言われたら自信喪失するし

10人全員から好きって言われたら調子に乗る

たまたまその10人だけそうだったかもしれないのに

2019-03-10

ツイッターアカウントを消すにあたって

1文にまとめると勉強を頑張る為に同人活動を休止してツイッターを消すことにしました。

というだけの話です。

ただ自分にとっては同人活動ツイッターも、生半可な気持ちで断てるようなものではなかったのでここから語る事の経緯は自分感情を整理するための自己満足です。

えらく長い上読んでもこれっぽっちも楽しいものではありませんが、それでもお付き合い頂ける方は読んでみてください。


勉強を今一度頑張ってみたいと思いました。

思ってみたもの、今まで散々頑張ってこなかったことなので正直既に全然自信がないんですけど。

本当に自信がないです。散々頑張らなかった人生なので。

ただ、自信無いなりに、まず頑張る為に今まで頑張れなかった原因たる要素を外的要因から潰していこうと思ったのです。

その1つが自分学費を持った上で、勉強をする為に学校に入ることでした。

ざっくり勉強と申し上げましたが4月から資格を取得するために専門学校に通うことにしたのです。

資格を取得するにあたって大学に行っていたのですが、親の金で通っていた当時は正直な話どこか甘えていた部分があったと思います

実家から独立して社会に出て数年、時間お金も有限なんだと本当に今更痛感しました。

勉強する為にお金を出して与えてもらった時間を使って勉強をろくにしてこなかった今まで、本当に勿体ないことをしてきたなと思いました。

大学当時、資格取得の試験に落ち、翌年仕事をしながら自主学習しても身が入らず結局試験は以来受けていませんでした。

フルタイム勤務に月20~40の残業が発生した状態で実際時間もなかったのですが、結局仕事をしているから、と勉強から逃げていたと思います

今一度、腰を据えて勉強する為に学校へ行きたいのだと親に伝えたとき父親からは甘えていると言われました。

本当に、その通りだと思いました。

私が社会に出て数年働いても全く届かない数百万というお金を出してもらい4年間大学へ通い、試験には落ち、卒業しても得られたものは何もない状態社会に出てのんべんだらりと数年を過ごした私には2、3年だとしても学校へ通う為の資金などはなく。

またどこか親に頼ろうという気概自分の中にはあったように思うので。

実際、学費学校へ通う間に生計を立てていく問題を本気で考えたのはその後でした。

まず、今年から資格取得の為に受けられる給付金制度が拡充したことを知りました。

次に、検討していくうち決めた4月から行くことになった専門というのが本来2年制の学部でしたが、大学で同資格取得の為の科目を専攻していた関係前例もある特例として1年制として受け入れて頂けるということでした。

資金的にも現実的な額面になってきたこと(それでも情けない話ではありますが結局親に前借りする形になりましたし、口座の残高はパート勤務でもしないと工面できない程度にしか残せていませんが)、

特例の1年制というのは学費的にも大きかったですし何より親の金で無闇に過ごした時間が多かった大学での4年間が少しでも無意味にならないように思えたこと、

新年に引いたおみくじ末吉にしてかつて類を見ないレベルの手厳しさであった上で「学問自己の甘えを捨て全力を尽くせ」と言われていたこと、

年齢も正直先日27になりまして、あと数年で三十路というところまで差し掛かっている身としてはあまりにも将来性のない日々を送っていたこともありました。

ともかくその他いろいろ踏まえても今踏み切らないともうどうにもならない気がしました。

フルタイム勤務はもう無理なので今の仕事は今月いっぱいで辞めます

前述の通り隙間時間で入れるバイトを探して当面はやっていきます

学費を振り込んだ今残った口座の残高数十万円は試験半年から数ヶ月前にはバイトも辞めて勉強だけ集中するためのお金なので来年の今頃には本当にほとんど一文無しの予定です。

口座に余裕がなくて本当に良かったです。

これでもうイベント遠征はどうしたって行けなくなりました。

長い目で見ればリターンがあるからとか言って本でも作れば向こう数ヶ月はご飯が食べられなくなる寸法です。

資格が取れなければ本当に何も残らない状況で、これで頑張れなければ本当にただの屑だと思います

要は、自主的に意欲を持って頑張れない自分が頑張る為にまずあらゆる退路を断つ必要があったのです。

もう後が無い環境意図的にでも作って追い込まないと自分は間違いなく何かに甘えてしま人間だったので。

そんな感じで経済的・将来的な逃げ道を絶つ環境を整えることを決めたからにはしておかなければいけないと思ったもう1つ。

それがツイッターを消すことと同人活動を休むことでした。

この文面を此処まで読まれる方でしたら私が見事なまでの限界同人オタクなことはご存知のことと思います

高1頃から同人活動を少しずつ始め、彼此10年以上同人誌を作ってきましたが、作成ペースは年々悪化の一途を辿り、前年では15冊発行してましたし、もうここ何年も年間10冊超ペースで発行している有様でした。

正直、学生時代勉強に身を入れきれなかった大元の原因が同人活動にあったと思います

原稿をしている間は人間的な生活が送れない、みたいな限界同人オタクあるあるも私からしてみれば「人間的な生活を送らない理由にするため原稿をしている」ような節がありました。

自己解釈アウトプットすることが人生で何よりの生き甲斐なのは間違いないのですが、それが同時に生活を怠る免罪符にもなっていました。

イベントに参加して自身の本を取ってもらう、気の合うオタクと喋る、時として感想を貰う。

同人イベントサークル参加されたことのある方であれば分かる方もいると思うんですけどこの一連の流れって本当に癖になってしまうんですよね。

ただでさえ自己解釈アウトプット生き甲斐だった私に関してはもはや本を作ってイベントに出る行為依存症みたいなものだったと思います

原稿にかける時間人生で何よりの優先事項で、次点が最低限の生活を成り立たせるための労働、あとは気が向いたときに行う基本やれなくても仕方のないこと。

自分の中では完全にそういう考え方ができていました。

自己思考アウトプットすることそのもの生き甲斐自分にとってツイッターでのツイート行為もまたある種の依存行為だったと思います

自分の交友関係社会に出ている間に学生時代関係がほぼ残らず、今やツイッター形成されているものでほぼ占められていたのでツイッターを完全に消してしまうことは自分人間関係の大半を喪失させてしまうことのように思っていて、それが余計に自分の中でこのツールを離しがたいものにしていたようにも思います

というか消すまでしなくても程々に運用したらいいのではって話なんですが。

少なくとも自分に関しては無理だと思ったからこその判断です。

物事を切り替えていくのが本当にへたくそで、特につの思考に耽るのが楽しい性分だったことも助長してツイッターでひとたび1つの話題を見つけると数時間でも半日でも延々とそのことについて考えてはツイートをして時間を浪費する日々でした。

共通話題で盛り上がる人が居ると余計に、自分以外の誰もその話題をしていなくても一人でもいつまでも

やらなければいけないものできればやりたくないことが後に控えている程にその傾向が強かったように思います

その手軽さが現実逃避すらも容易にさせてしまっていたと思います

自身思考共感を得てくれる存在が数値として見えるこのツールでは欲している感情簡単に満たされてしまって、少しでも苦しさを感じる現状に対する手軽な逃げ場になっていたと思います

息抜き現実逃避というのはニュアンスとして紙一重だと思うんですが私は息抜きのつもりで一度楽しいことを始めるとそのまま本来の楽しくない作業には戻れなず逃避になっているタイプでした。

人生において欲している感情を与えてくれる要素は現実から逃げる為の要素でもあると思います

自身にとってツイッター同人活動人生において欲している感情を与えてくれる要素のほぼ全てでした。

から、本当に本当にすべきことを前にツイッターを、同人活動を並行するという可能性を少しでも残せないと思ったのです。

から同人活動ツイッターもやめることにしました。

今生の別れでも何でもない、本当に一時的措置であって数年後の私が目標を達しているいないに関係なくきっと私はツイッター同人活動も再開すると思うのです。

人生の中でみれば些細な制限に対してここまで長文の記事を作るなんて自分でも正直馬鹿げているなとも思うのです。

これは少しでも隙があればきっとまた今までのように現実にある目前のすべきことから逃げだしてしま自分に対して仕方ない、仕方ないと言い聞かせる為の文章です。

ここまでしないと、ここまでしても尚駄目かもしれないどうしようもない自分をせめて戒める為にこの文章を作っています

いくら生き甲斐だったとしても生き甲斐を続けるだけの人生に将来性なんて何もありません。

自分生き甲斐あくま趣味であって、万に一つでも趣味を続けた先にそれが将来性のある何かに繋がるとは微塵にも思っていません。

自分の中で此処まで分かってるなら私は学生時代からもっと勉強をする習慣に慣れておくべきだったと今更のように思います

結局、その場で満たされる感情やもしかするとなんて夢を見ることでこのままでは良くないと分かっていた現状から逃げ続けていただけだったんだと思います

手遅れだと諦めるには何もしてこなかったですし半端な気持ちで居続けて「もう手遅れだろう」とか「どうにかすべきだった」なんて言う前に、私はまだどうにかなるものならどうにかしたいと思っています

やる気の問題が大きいとは思います

逃げ道をいくら塞いだところで1日寝て過ごせば日々は過ぎてしまうわけですから自分が本当に頑張らない限り、どうにかしたいと気持ちだけ口にしたところで結果には何も繋がりません。

ここまで包み隠さず全部言って、それで1年後試験に落ちたら何かもういよいよどのツラ下げてという感じなので正直、どう転ぶにしても後々くまなく喋りすぎたことを後悔すると思ってるんですけど、こうして状況を明記すること事体が退路を断つ一環でもあるので致し方なかったのでした。

本当に長くなってしまいましたが本記事は以上となります

最後に「頑張ろうと思います」なんて口だけ言っても仕方ないので自分では言わないでおきます

(今見直したら冒頭1行で言ってましたけど)

なので此処まで読んでくださった方におかれましては「頑張ってください、応援してます」なんて軽はずみにでも本気でもどんな心づもりでも言えるその言葉自分に向けては出来れば言わないで頂けたら助かります

それでも結果を残して戻ってこれたときには軽はずみでも良いので「おめでとう、お疲れ様、おかえりなさい」などのお声を頂けたらとても嬉しいです。

最後最後に、これからの1年、このブログフォロー数0のアカウント、もしくは本垢のものが浮上しても息抜きレベルだと思えるものでしたらどうか見逃してください。

最後まで現金感情にお付き合い頂いてしまってすいません、ありがとうございました。

それでは。

2019-03-06

電子書籍は全滅する

 地震火事津波土石流などの災害で蔵書を喪失することは想像範疇

 ただし、紙の本の場合は飽くまで「手元の一個体」の喪失だ。

 流通数が多ければ中古で入手するなどして、ある程度リカバリー可能だろう。

 紙の本の流通個体数が多くなればなるほど、リカバリー可能性は向上する。

 電子書籍場合は、サービス運営の都合でこの世に存在する全個体が一気に喪失する恐れがある。

 電子書籍を推進したならば総合的には保存性の低下という結果を招く。

 紙の本の喪失電子書籍喪失イコールではない。

 この違いを考慮すれば、保存性において紙の本が優れるといえるだろう。

 この辺りは少し考えればわかることだから、わざわざ書く必要はないと思ったが。

 まさか本当に書く人間がいるとは思わなかった。

 (追記:全滅というよりは絶滅か)

2019-03-01

読者の口コミ?そんなものにたよるな

そして読んで、面白かったら「面白かった」ってツイートしたり知り合いに薦めたりしてほしい。

そういう正のスパイラルが好きだし、口コミも信じている。

いや、好きな作品を人に勧めたりはしないでしょう……。

好きな作品は決して誰にも薦めたりなんかせず一人っきりで楽しむものです。

「秘蔵の品」「隠れ家」「秘密基地」「とっておき」……、そういう心理ですよ。

ラノベのような娯楽作品嗜好品でもあるわけですから

嗜好品なんてものは「理解されない」くらいがちょうどいいんですよ。

知り合いに薦めたとして……、もしも受け入れられてしまったら?

所詮「俗人に受け入れられる」程度のものしかなかったことになるわけです。

理解されてはしまってはいけないんですよ。特別性が喪失するわけですから

そうなってしまえばゴミですよ。好きな作品ゴミになるリスクを犯せと?

おかしいでしょう?矛盾してます。そんなのは本質的には冒涜行為ですよ。

結果として、打ち切りになったとしてそれは仕方のないことです。

悪いのは「売り上げ至上主義」だとか「見る目のない編集」ですから

下手に死に損なってゾンビのように引き延ばしされるよりも高潔な死を!

処刑ゾンビか、ふたつにひとつ

読者は打ち切りになったとして「自分のせいだ」なんて思いませんよ。

そもそも自責の念」を商用利用しようとして、うまくいくわけがないじゃないですか

以上を踏まえたうえで読者の宣伝に期待するとどうなるでしょうか?

他人に薦められるのは「理解されてしまっても惜しくない」程度のものだけです。

で、毒にも薬にもならない薄くて刺激のない作品が世に満ちることになるわけです。

なんか編集者という人種はこの辺が一般国民とズレてる感じがしますね。

読者を数字しか思っていないから容易くコントロールできると思うのでは?

これは負のスパイラル以外なにものでもないです。

2019-02-27

anond:20190226211724

着物から服になって、性的魅力のポイントが変わり、江戸までやってたことを少しづつやらなくなった。

戦争に負けて自信喪失し、理想容姿人間像が外人になり無理してコピーしてて、

文化を輸入する際にもちょっとした勘違いがあり、日本独自エロ文化に発展したと推測。

2019-02-17

anond:20190217122646

増田が心の底からダウン症児をおろしてほしいと説得したいのであれば、「殺せよ」という扇動的言葉はつかわないはずである

我々は眼前を飛びかう蚊を叩き殺すとき生命を実感することはない。

しか増田は、胎内に宿ったダウン症児について「殺せよ」と命じてしまうほどに、それがひとつ生命であるということを強く認識しているのだ。

さらに、増田は「障害者なんて生産性低いだけじゃん」と吐き捨てる。

タイトルではダウン症のことを話していたのに、本文では障害者全体の話に飛躍してしまうところに混乱がうかがえる。

いったい増田はどんな表情で文字を打ち込んでいたのだろうか。

いのち喪失から生ずる罪の意識をひとりの人間が克服するというのは、たやすいことじゃない。

この「増田というフィルター」を通すだけで、そのことがありありとわかってしまうのだ。

2019-02-16

ダウンロード違法化について

 ダウンロード違法化話題になっている。

 このことを考えるには「本とは何であるか」を今一度考える必要がある。

 本はもともとは「情報を記録してより多くの人に伝達する」ためのものだろう。

 「作者が金銭を得る」ことは本来なら「副作用」に類するものだ。

 「本とは何であるか」を見失ってしまたから複製が罪とされるのだ。

 もちろん、これは個人の感想に過ぎないが、もし間違っているなら教えてほしい。

 本とは一体何なのか?

 なぜ本を複製することが罪となるのだ?

※なお「本」をテーマとしているのは真偽は不明であるダウンロード違法化出版業界要請であるとされているため。

 もはや、この前提が正しくないのかもしれない。

 ミリオンセラーを出せば巨額の富を得ることできたのが、よくない。

 「良い商売」になってしまたか権力構造が生まれることになる。

 当初の目的は忘れ去られ、一部の人間のための理屈が全体を支配する。

 かつては「製本コスト必要」だったから、その費用請求したに過ぎない。

 しか現代ではデジタル技術によりゼロコストでの複製が可能だ。

 複製コストがかからないのなら読者は料金を支払うのはなぜか?

 「本を出したい側」すなわち「情報を記録したい側」「情報を伝達したい側」にとっては「無制限いくらでもデジタル複製できる」現代の状況は本来ならば喜ぶべきことではないのか?

 記録性や伝達性を高めるために生み出された手段としての本だが、逆にそれらを喪失しつつある。

 商売邪魔になるからと記録されなくなる。

 これでは本末転倒ではないか? 方向性を見失ってはいいか

 複製が悪と言うならばテクノロジーは間違った方向に進んでしまったのだろうか?

 複製コストだけじゃなく作者の生活費必要

 「本を売る」ということで作者の生活保障するシステムだ……、というのは一理あるだろう。

 だがシステムとしては欠陥まみれだ。拗れすぎてしまった。まるでスパゲッティコードだ。

 通説では「本を売るだけで生活できるようになれば生活のすべてを本を作ることに費やすことができる」とされている。

 しかし「売れること」への強迫観念質的変化をもたらしてしまった。

 競争はとても過酷だ。限られた人間けが「作者」になれる。

 「売れなければならない」から表現たかたことを切り捨てる。

 だというのに本は売れずに儲かりもしないなら怒りも沸くだろう。

 一体誰が得をしているというのだ?

 「本が売れなければ作者は生活できない」とは作者になれた側の理屈だ。

 現在システムでも切り捨てられている人間はいる。

 日の当たることのないものは闇の中へ葬られ、なかったことにされているだけだ。

 「本を出す」ということが「競争勝利した」という別の意味合いへと変容しつつある。

 半ば競技化した出版競争というもの他人を踏みつけた上にある勝利だ。

 ジャンルにもよるが、作品の中でどれほど綺麗事を語っていても、背景にあるのは血生臭い権利の獲得競争だ。

 トロフィー価値が下がるから「本は売れなければならない」という逆説的理論が構築される。

 目指すべきは「本が売れなくても生活できる」社会ではないのか?

 なら、いかにしてそれが可能なのか?

 ここで映画音楽の例を見てみよう。

 ところで映画音楽はいち早くダウンロード違法化を取り入れた。

 しか音楽なら公式MV公式無料配信され、映画なら地上波で放映されるものも珍しくない。

 有名な作品ほど、そうなる。

 結局はダウンロード違法化とは裏腹に無料デジタルコンテンツ提供されている状況だ。

 その一方で知名度の低い作品は人に知られることもなく消え去っていく。

 ダウンロード違法化によってデジタルデータ販売収益が得られるようになったのだろうか?

 どうやら、デジタルデータ販売とは別に収益を得ている様子だ。

 映画音楽と本の違いはなんなのか?

 キーとなるのは「施設」だ。

 映画ならば映画館が、音楽ならばライブハウスコンサートホールがある。

 他にもスポーツ場合でも施設があってプロがいる。

 野球ならば野球場、サッカーならサッカー場、バスケットボールならバスケットコートプールならプールゴルフならゴルフ場といった具合にだ。

 お金が欲しい人とお金を払いたい人が施設に集まる。

 施設を基点とする集金システムは、強い。

 「他人土地に無断で立ち入ってはいけない」という始原的なルールに基づいているためだろう。

 うまくいっているファンビジネスには施設があって、うまくいっていないファンビジネスには施設がない。

 本は施設との結びつきが弱い。

 「基盤となる施設の不在」こそが本の作者の食えないことの最大の要因であるとは考えられないだろうか?

 本にも書店図書館漫画喫茶といった関連施設があるにはある。

 だが、それらは作者の収入に直接的に結びついてはいない。

 デジタルデータのない時代、本は書店に行かなければ入手することができなかった。

 書店は「発売日に本を手に入れる」という日常の中でのプチイベント提供する施設であったといえる。

 しか現代ではデジタルデータがある。

 しかも売る側の人間が「本と電子書籍は同じ価値ですよ」と宣伝しているのだ。

 実物とデジタルデータは本当に同じ価値なのだろうか?

 書店でのサイン会のようなイベントは「宣伝になるから」という理由無償であることが慣例となっているらしい。

 むしろデジタルデータ無料サイン会が有料であるほうが直感的ではないか

 テレビ放送されてこそ「遊園地で僕と握手」というシステムがなりたつ。

 アニメ業界も同様に施設を持たないか金策に苦労するのではないだろうか?

 イラストレーターならアトリエアニメならアニメスタジオのような施設はあるが、これらは工場に近い。

 売れないといわれているアニメ業界だが、一部のアニメ映画はその例外のようだ。

 映画館という施設のパワーを借りたからうまくいったのかもしれない。

 それでは、どんな施設を作ればいいか

 それは出版業界人間が考えるべきことだろう。

 もし何のアイディアも思い浮かばないようであれば出版業界になんの存在意義があるのか?

 出版業界などダウンロード違法化と一緒に崩壊してしまえばいい。

 もしも作者と読者が直接的に結びついてしまえば出版社はお役ごめんだ。

 今後の生き残りを狙うなら出版社にも施設を用意する動機はあるはずだ。

 商業施設というのはただそこにあるだけでなく「関係性」を提供するものだ。

 演者と観客、対戦相手講師と受講生、提供する側とされる側といった関係性だ。

 お金を持っている人、お金を使う人、あるいは大勢の人との「関係性」を提供する「施設」だ。

 もしくは公共性を持った施設でもいいかもしれない。

 ここでいう施設というものはまったく新しい概念でなくてもかまわない。

 地図でも開いて目に付く限りの施設を本と結び付けて考えればアイディアひとつも思い浮かぶことだろう。

 本が売れないかダウンロード違法化というのは根本からしておかしい。

 それよりも適当施設を用意するほうがよっぽど現実的だと思うがどうだろうか?

2019-02-13

いままで付き合った女性

付き合ったの定義微妙だけど、告ってOKプロセスがあればIN、なくてもキスしてたらIN、とかそんな感じ

1人目:JD1

俺もDD1。大学は異なる。予備校で人気があっためちゃくちゃかわいい子。同定こじらせてたからこのレベルのどこに出しても恥ずかしくない子に当たって砕ける告白をしがちだった。卒業告白OK。Sラン大に受かったステータスが効いた。

しかし奥手×奥手(しかも同定)でなにも進まなかった。手をにぎることもなく別れた。いまとなってはまじで後悔。ちょっと高飛車不思議系。荷が重かった。痩せ型。C。

2人目:JD2

俺もDD2時。大学は異なる。福祉系の人で慈悲深く、優しさで付き合ってくれた。会ってわりとすぐ意気投合して、すぐに付き合う感じになった。ここでチェリー喪失

感情不安定情熱的で振り回されたがけっこう頑張った。5ヶ月くらいでそれに疲れて別れた。家が遠いのも地味に効いた。普通体型。C。

3人目:JK

バイト先で知り合う。頭おかしい子。SランDDと付き合うことがステータスだったようで。頭おかしいが勉強できた。口喧嘩しょっちゅうだったがわりと長く付き合った。途中から太った。はじめは奇跡のようにかわいいと思ってた。ちょいぽちゃ。F。

4人目:JD1

俺当時M1とかでこれまただいぶ年下。同じバイトで知り合ったがかなり可愛い子だった。やはり年上と付き合うことがステータスという下駄を履いたために向こうから好意ビンビンきたので応じた。上記JKとは若干時期が被った。可愛かったが痩せ過ぎていた。3ヶ月くらいで別れた。痩せ型。A。

5人目:フリーター

俺当時M2。たしか一個上のフリーター運動系サークルで知り合う。初めての不美人しかしオシャレで笑顔かわいい感じ。痩せ型。家が近くて、飲んだあとに送ってくついでに上がり込んで付き合う事になった。相手の家がきれいで快適だった。痩せ型、A。

6人目:看護師

俺当時社会人1年目。1個下くらいのナース。友人紹介で知り合い、一度デートしたら帰り際にディズニー行く約束してて、実質そこから付き合ってたと思う。化粧映えするタイプで、ON時はかなり美人すっぴんはわりと普通エロかった。コスプレイもした。家が遠すぎるわりに会いたいが強くて疲れた相手の家が快適じゃなかった。痩せ型、A。

7人目:職場同僚OL

俺当時社会人2年目くらい。7個上くらいのお姉さん。美人だが好みではなかった。激しいアプローチに屈して付き合うことに。しかしやっぱ嫌になって別れる。A。ざーけんな何人連続Aだよ。

8人目:年下OL

俺当時社会人3くらい。3個下くらいの別会社OL。友人紹介。かわいい、胸がある。なんか知らんけど俺に一目惚れしたそうで激しいアプローチにすぐに屈して付き合うことに。尽くす尽くす。性的にも尽くす尽くす。エロい。スタイルもとてもよい。おぱいが上向きにツンて感じでロケットエロすぎて疲れて別れる。普通体型、D。

9人目:同年代同僚

社会人5くらい。同期OL。見た目普通。話面白い。頭いい。友人として仲良い感じできてたが、男ができそうになってきたとこで独占欲が湧いて告白OK半年付き合ってプロポーズOK結婚普通体型、F。

眞子さま非処女なのか問題

スキー部備品となっていた眞子さまはその時に処女喪失したのか

もしくは留学中に小室と御セックスそばされたのか

まだ処女ってのはありえないからどのタイミングで誰の精液を子宮に流し込まれて女になったのかを知る権利公表させるべき

2019-02-08

受け継がれるはてな精神

最近はてなを見ると、はてなダイアリーはてなハイクを止めたりはてなキーワードの編集一時的に止めたりと、守勢に入っているようだ。はてなサービス利用者は増加しているが、経営陣が技術負債をなくすことができなくなっていることで、はてなの衰退を感じざるを得ない。

はてなには二つの文化存在する。一つは、はてなダイアリーを原点としたはてな村、もう一つは2013年以降に出来たはてなニュータウンという。はてなダイアリー増田が前者、はてなブログはてなハイク後者に当てはまる。そこで、それらの文化がどんなもの再確認しておきたい。

はてな村とは正にネット論壇の代名詞であった。お互いが場の「空気」に囚われることなく堂々と意見が交わされることで常に議論が活発に行われた。2ちゃんねらー等の他のネット民がゴシップや下らないネタに明け暮れている時にはてな民は着々と考える力を身につけていったのだ。はてなダイアリー一世を風靡した理由はそれだろう。増田からは「保育園落ちた。日本死ね」や増田文学百選等世間に影響を与えた名作が数多く誕生した。Amazon echoちょっといい話として増田を選んだ背景にはそれらの積み重ねがあるのだろう。さらにもう一つ忘れてはならないのは、科学技術尊重する考えも存在したことだ。はてなブックマークではかつて科学技術的な内容が並んでいた。その中でHagexといったIT技術者等も登場した。

一方ではてなニュータウンでは共同体意識の強さが感じられる。そのことははてなブログブロガー同士のつながりの強さやハイクの穏やかな雰囲気を見ても分かる。はてなハイクではハイク婚という婚約も起きた。また新規ユーザーを取り入れる柔軟性は村より優れている。しかし、お世辞にも議論が本格的に行われているとは言い難い。ユーザー同士がスターを付け合っており馴れ合っていることが分かる。はてなブログで起きている互助会問題が良い例だ。

はてなダイアリーブログへの統合を考えると、村はもうすぐニュータウン側に併合されると予測できる。このことの背景には村の過疎化がある。はてな民の中には村を原始人が手斧を投げ合っている過疎地揶揄する声もある。

しかし私はこのままでいいのかと言いたくなる。確かにはてな村は性格攻撃的で排他的雰囲気があった。それ故に怖くなって逃げた人も少なくなかっただろう。だが村が無くなれば、これまで積み重ねられたはてな民の素養議論精神は廃れてしまうだろう。そして馴れ合うことだけが残ることで、はてなはの質はAmebaライブドアと同レベル、いやそれ以下に落ちるかもしれない。現に、はてなブックマークでは低俗記事が並ぶようになって科学技術との関係が疎遠になっている。そして最終的にはてなのもの過疎化するかもしれない。

だが何よりも、村側とニュータウン側の分断が深刻化する危険性がある。双方の文化の違いは増田はてなハイクにて顕著に現れている。今でさえ村とニュータウン棲み分けが進んでいるようで、少しずつはてな議論精神が無くなっているように思える。現CEOの栗栖義臣がはてなダイアリー(村側)で働いてきたこともあって、その精神喪失経営陣に暗い影を落としているのではないか想像できる。それがはてなの衰退の一因のようにも思える。

では、村の文化が生きていくためには何が必要か。そこで私は敢えて村とニュータウン統合を支持する。ダイアリーで書かれた記事等を全てブログインポートする。同様に増田ハイク統合を行うべきだ。私は統合後のサービスをマスダハイクと呼んでいる。このことは過去に書いたので是非読んで欲しい。↓

https://anond.hatelabo.jp/20190206113010

はてな村で培われた議論精神はてな民のエートスとして受け継がれなければならない。

そして、はてなで培われてきた全ての文化を包括してはてな民の団結を形成するために「はてな国」を成立させる必要がある。これによって、はてな議論精神新規ユーザーを受け入れられる柔軟性を兼ね備えたより良いネット言論空間として生きるだろう。

今後はてなは、色んな付加価値の高い記事が揃うはてなブックマーク、ダイアリーの後継としての新はてなブログはてな民達が気軽にコミュニケーションがとれるマスダハイクの三つを支柱として運営するといい。そして、ネット論壇としての使命を全うして欲しい。はてなが百年後にも残っていることを祈って本稿を終えよう。

(二月八日改訂)

anond:20190208015017

でもまぁ実際子供に取り戻せない「可能性の喪失」を負わせる行為と言う側面はあるわけやから、そこから「どうしたら人類幸せになれるんやろなー」ってのを考えるための一つの思考実験的な思想だとワイは捉えてるから、そういう無理筋提供してくれる人の存在はありがたいと思ってるやで。

2019-01-26

anond:20190126161939

死と人格喪失日常について思い至ったことをどこかに記してほしい。

気になったことがあったら、なぜ気になったのか、どのような感情を抱いたかを記録してほしい。

家族支援者の支えになると思う。

anond:20190126161426

死と人格喪失日常について思い至ったことをどこかに記してほしい。

気になったことがあったら、なぜ気になったのか、どのような感情を抱いたかを記録してほしい。

家族支援者の支えになると思う。

ハプバーに通ってた

文字通り、ハプバーに通っていた。というかまだ二回しか行ってないし、この先行くかも行かないかもわからない。

ちなみにこの話は後半ただのクソレズ話に急に変わるので、適当に読み飛ばして欲しい。

ただの匿名しか言えないぐちなので。好きにさせろや。

以下、自己紹介にも満たないアバズレ履歴

私(♀)は、昔女友達彼氏に痴話喧嘩相談の延長でホテルに連れ込まれ、あれよあれよと処女喪失それからその彼氏野郎に言いくるめられながら何度か関係を続け、「彼女とより戻せそうになったから」とあっさり捨てられた。ついでに女友達バイで私に好意を寄せていたらしく、女友達自身浮気を棚に上げ怨念たらたらに私との縁を切ったので、一年以上経った今は後腐れなく死ねという感情けが残っている。割れ鍋に綴じ蓋。

そんなクソカップル相談に乗っていた男友達と付き合うことになったはずなのに、初デートの当日にドタキャン、私が先払いしていたプラネタリウム代も払わずに数ヶ月放置。その間も男友達告白を待ってと言いながら他の女と遊び呆けていたため私からフェードアウト最近またSNSで繋がってきたけど、向こうはまだ縁があると思っている。

それから、結局ちゃんとしたお付き合いをしてこなかったくせに、セックス歴だけが積み重なって、性欲解消のためにハプバーに辿り着いた。

流石に、サシの出会い系が怖かったから。死んだら親に説明できないし。

ハプバーに二回行って、三回ハプッた。

一回目は粗チンで30秒も保たず、二回目は飲みすぎて勃たず、三回目は二回り離れた子持ちの女とベロチューしながらなかなかに顔の良いおじさんにバコバコされながら、それを別のやたら若いイケメンが間近で視姦してくるというもの

たった二回目なのに店員が顔を覚えていた。あの女、ブスだけどヤリマンから男性客あてがうのに都合いいな、て。

店内に入ると、恐ろしいほど全員がこちらを見てくるし、座席なんて基本男性と相席。まるで嬢になったみたい。

ハプバーにそういう目的でくる単身女ってだいたいクソ地雷ビジュアルで、その中では私は比較かわいい上に、ただただ若くて即ハメOKだったからちやほやされた。

正直今までの恋愛遍歴的に結婚絶望的だったし、子供が欲しいとかもないし、でもセックスはしながら楽しく生きていきたいし、とはいえ彼氏は作りたくない。

そんなふうに一生遊んでれば困らないな~~~~、社会的には死ぬけど、って思いながら。ひとり虚しく繁華街の裏手を二往復した。

ハプバーに通うのをやめるか今迷っている。

というのも好きな人ができた。しかも同性の。

ハプバーのおかげで、見ず知らずの女やあんまり顔が良くもない男とも好き放題キスはできてたのに、その好きになった子の頬に冗談半分でキスをするのさえ、1ヶ月躊躇った。

キスした時、向こうは驚いて私に寄りかかって、ずるい、と一言。嫌ではなかったらしい。

その日の最後に、向こうからキスをされた。

嬉しすぎて電車ホームで別れるときももう一回キスをした。なんとなく夢みたいだった。

翌週、また会う予定があった。

カラオケに入って暫く遊んで、あんだけハプバーで慣れた密室のくせに、触れるのもままならなかった。

その日の最後、改札の前でずっと抱き合って、ゆっくりとまた頬にキスをしあった。旗から見たら外国人の頬キス挨拶と何ら変わりない。

やっぱり嬉しかったし、確認したら向こうも同じよう。

こりゃきっと次は口にキスするんだろうな~~~~って。思う。

人生で初めて、純粋両思い同士のキスやんけ、とドキドキしているけど、彼女流石に私のハプバー通いとかいう悪癖は知らないはずだった。

自分に比べたらありえんほど真面目で、お家もなんだか真面目な様子。夜遊びも外泊ももってのほか、門限も高校生並み、だと思う。

流石にハプバーで見ず知らずの男とめっちゃプレイしました、とか言えない。はるか昔の処女喪失についてはやんわり遠回しに言ったけど。

でも言っとかないとなんとなく自分の中で整理がつかない。隠し事しながらちゅっちゅとかちょっと出来ない。

言うべきか迷う以前に、私は彼女リアル彼女にするのかもわからない。向こうもキスはできるけど彼女は…とか思ってそう。

つーか私も彼女も確かヘテロだったはず。うん? 結婚するのかどうかみたいな話真剣にしてたからな。

今のとこ、毎日SNSの見えにくいところでお互いに愛をささやきつつ、今度あったらもっとちゅーしようねって約束した。口にとは言ってないけど。

その今度、実は明日なんだけどさ。

浮かれすぎて個室でイチャつけるところとかめっちゃ探してるけど、でも私達付き合ってないし、彼女はハプバーで会った行きずりの女とかじゃないし。

うーん。真剣にお付き合いする事になったとして、彼女に「同性と付き合ってるヤツ」っていう重い称号を与えたくないし。

偏見云々…じゃないけど、欲を言えば彼女結婚式の新婦友人席の最前でべろべろ泣きながら写真撮る人で居たい。新郎にガン飛ばしたい。

経済的にも女同士の結婚とか厳しいだろうし、そう思うとなんか、真剣交際はキツい。

あーーーーーーーーーーどうしよう。

付き合いたいのは山々だけど、世間体は多少気になっちゃうし、世間が良くても私はアバズレビッチだし、女同士だときっと結局ちんこに飢えそう。

付き合ったとしてもハプバーやめられなさそうだし、なんなら明日彼女解散してから行ったってって良い気がする。

単身女のチヤホヤついでにもらったQUOカードを使っていたら虚しくなった。

でもセックスがしたい。いま。めっちゃ。やっぱ手っ取り早いのはバー通いだし。

あーークソ。クソクソ。明日どうしよう。

2019-01-23

腐女子カーストイライラしたので長文書いたら文字数引っかかったの

腐女子カーストイライラしたので書き殴った長文1

https://anond.hatelabo.jp/20190123044359

の続き

疲れてきた

ところで表現の自由って政府は介入しないってことだから

株式会社ウェイブ自己判断配信停止したのは表現の自由侵害でも言論弾圧でもないか表現の自由でググれ

ウェイブ炎上したコンテンツ今後も配信し続けたら会社に悪影響だから下げたんじゃねえの

腐女子図星つかれたからって顔真っ赤にして正論発狂して批判反論しまくって配信停止に追い込むなんて最低の民度だなキチフェミ表現の自由侵害言論弾圧いじめだって言われてるけど

腐女子かどうかも疑わしい自称腐女子原作者に実話エッセイとして実態に即していない偏見に満ちた腐女子への悪いイメージ助長される商業漫画を描かれたら腐女子は嫌な思いするだろ

実際「腐女子ってこうなんだ」って受け取る人間はいたし

批判反論も出るのは当たり前だしバズってたのは腐女子カースト大喜利だったじゃん

こういうのは相手にしないでスパブロってのはバズったのも見かけたけど配信停止を呼びかけるバズりツイートは見かけてないし検索かけても配信停止前の段階ではなかった 検索が甘いかもしれないけどあったとしても数ツイートだろこんなん影響力としてちゃちすぎるし署名運動したわけでもなく停止すればいいのにって呟きすらだめってそれこそそっちの論でいう表現の自由侵害じゃねえの?

腐女子は笑いものにされてればいいんだよいじめられてればいいんだよいじめた側を責めるな腐女子のやったこはいじめって感想人間がそこそこいるかイライラする

鉄オタとか男オタクとか俺たちが笑いものにされてるときは放っといたくせに自分たちときは嫌がるのかってそりゃ誰だって自分が身に覚えのないことで笑いものにされるのは嫌だろ だから自分でできることをしたんだろ

鉄オタも男オタクも今回腐女子のために何かしたか? してないなら俺たちのときはお前ら助けてくれなかったのになんて話をするなよ女は全人類のお母さんじゃねえんだよ個人的に親交があれば助けたりもするって話でしょ人間なんだから 

自分たちがやられたとき自分たちでできることをしたのか? できることをしたのにいい結果にならなかったならそれは理不尽で正されなければいけないことだし行動した人は偉いけど

俺たちはひどい目にあっても我慢したんだからお前らもひどい目にあっても我慢すべき これだから女は ってことなら話にならねーよ糞

tukareta

第三話

腐女子恋愛事情

居酒屋腐女子会をしてたとしよう (見ず知らずの男性陣に声をかけられ)『おねーさんたち一緒に飲まない?』なんて即席合コンラッキーチャンスがあったとしても 普通は(机をくっつけて合コンが始まる)所が 腐女子場合 『いやイイッス』と殺意を抱く結果に」

腐女子関係なく即合コンしないだろ ラッキーチャンスと認識しないだろ 女は友達で集まってる最中知らない男に声をかけられたらラッキー合コンチャンス!ってなるのが普通って価値観お前本当に女か?

大学時代の先輩腐女子彼氏持ちの付き合って一か月で穴る喪失エピソードからアブノーマルに慣れ親しみすぎて性に対するボーダーラインが低くなりがちなの腐女子は!!」

サンプル数1で「腐女子は~」って普遍化するな!!!!!!!!!悪質なデマを流すな!!!!!!!!○○高校JKはすぐヤらせてくれるみたいな下種の勘繰り、発想が邪悪

というか自称腐女子彼氏持ち原作者アブノーマルプレイしてないならアブノーマル先輩腐女子一人とnotアブノーマル腐女子原作者一人で破綻してるじゃんこの説 アブノーマルプレイに引いている描写があるってことは自分原作者)は違うってことだろうし

そして流れるように先輩腐女子彼氏disる 何?

問題なのは自分モテない理由恋愛対象にすりかえるタイプ

「その中でも大半を占める『私女の子も好きなんだよね』」

「『やっぱ女の子最高 付き合って』 こんな感じの自称バイセクシャルファッションレズ発言するやつ」

「主に2パターンあるがどちらも対象関係なく『それ以前にモテなそう』な風貌をしている場合が多い」

パターン原作者10代の「普通じゃないアタシ」演出発言例「男とかキョーミない女の子イイにおいやわらかぁい♡」

パターン原作者大人の逃げ(言い訳)」発言例「女同士の方がわかりあえて気楽」

→ついにやっちまったなお前

ぶっちゃけ配信停止の一番やばい理由ここだろ

「読者の皆様に不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありません」って声明を出して腐女子が気にくわないか配信停止しましたって感じに見せかけてるけど

いや実際腐女子へのヘイト作品だったけど

ここはガチバイセクシャルレズへのヘイト差別描写なので

男の彼氏がいることが腐女子カースト上位の条件である認識している原作者他者自称バイセクシャルファッションレズと決めつけて見下しているのやばい

思春期において自分同性愛者かもしれないと思ったり実際は違ったりするのはあるあるだけど自称彼氏持ち年上の女が10相手マウント取るのやべーよ 本当にそうだとしても違うとしてもやべーよ

女同士の方が分かりあえて気楽 現実じゃん 大人の逃げとか言い訳とかって原作者がそうであってほしいだけじゃないの?

なんかここ腐女子どころか女視点ですらなくて女はこんな風な愚かな存在であってほしいという人間心理を感じるんだよな…

お前本当に腐女子か?

お前本当に女か?

お前本当に人間か?

実在してるか?

原作者実在も疑わしくなってきた 設定が二転三転してて実話漫画テンプレに無理やりはめ込んだのであちこちボロが出てる感じ

腐女子は恋バナ一つできないんか」「さよう」

→恋バナしてる腐女子普通にいるし既婚者もいるし何なら出会ってから今までの間にふつう結婚した腐女子も何人も観測してるんだよな 

つーかさっきまでdisってた彼氏持ち先輩腐女子の話はどうした とにかく腐女子disるためにそれまでの話と食い違うことその場その場で適当に継ぎ足していくな 混乱するんだよ 設定を統一しろ 原作作画で分けてるのになんだその体たらく

嘘松心理

「あの子の稼ぎとルックスでこんな暮らしできないと思うが」「あの子=友人A 安定の不細工」「インスタ映えに心血を注ぐキラキラ女子

原作者の友人って原作者が見下すためのものなんですかね

これを読んだ人間原作者腐女子は友人をこんな風に見下しているって誤った認識されるのイライラするし反論したら図星乙ってしか返ってこねーの オウムか 鳥頭

ぼかしてるけど商業漫画ジャンル名出してあまりいい意味ではないネットスラング紹介するのってとりあえずそのジャンルにとっては迷惑じゃないですかね

定着して松関係ないことにも嘘松が使われてるのかわいそうだしいい気分にはならないんですけどそれをますます助長しない? これ

「やっかいなのはウケてバズったのが快感になって他人迷惑かけ始める人たち」「たとえば○○ジャンルとある作家が鍵を外して人気が上がり前とは比べ物にならない量の反応をもらい調子に乗ってしまったのかパクツイを始めて炎上!」「ねえちょうだいよぉぉぉ前みたいに「いいね」ちょうだあああああい」「いいねは人を狂わせるのだ」

パクツイはだめだね

パクツイアカウント滅べばいいのに

たまにパクツイアカウントツイートRTされてくるとちょっと悲しい気持ちになりながらブロックしてる

ところでそれはそれとしてこれ個人誹謗中傷じゃないですか

というか実在するんですか Twitterやっててトレパクやらいろんな同人トラブル腐女子炎上したり何かあれば学級会するのは何度も見たけど腐女子パクツイ炎上ってあった?

コピーライティングパクツイ炎上とごっちゃにしてない?

というか作家承認欲求に狂ってアウトな行動に走り炎上して「いいねは人を狂わせる」ってオチにしたいならトレパクを例にするのが腐女子場合適当では?

原作者本当に腐女子か?

「何でもかんでも叩く風潮は萌え文化を衰退させてしまうのではないだろうか…」

→何でもかんでも叩くのはよくないね

でも叩かれる理由があるものは叩かれるよね

そしてこの漫画自称彼氏持ち腐女子としてとにかく腐女子というだけで何でもかんでも叩いてきた原作者お前が言うな


お前本当に腐女子か?





腐女子カースト漫画が出回り始めた時点でこれが腐女子の外に届いたら「腐女子図星をつかれて発狂wwwwwwwww」「腐女子さん正論涙目wwwwwwwwwww」みたいな腐女子叩きまとめ記事害悪アフィでできてコメント欄腐女子叩きが嬉々として始まるんだろうなって思ってたけど当たったよ畜生

配信停止について不快であるという理由BL規制されてもいいのか表現の自由侵害する腐女子民度は最低ってそもそも話の流れを理解できてないんだよな 表現の自由政府以外に侵害できねーしそもそも腐女子配信停止の働きかけはしてなかったし配信停止は会社自己判断

なのに腐女子カースト配信停止する理由として「読者が不快から」って会社が出したからそれだけ見た人間は読者である腐女子不快に思ったか配信停止に追い込んだんだって誤解して腐女子非難する 原作者の思うつぼだけど腐女子叩けるなら気持ちいからそれでいいんだよな 世の中は糞

誹謗中傷差別表現があったから」だろ実際は 「LGBT差別」もあっただろ 本当に問題があった部分は誤魔化して読者のせいなんですぅする謝罪定型文に逃げるな 差別表現があったことを明記しろ 謝罪になってない謝罪で悪いのは腐女子ですぅに嬉々として群がる腐女子叩きたい人間最初から最後までサンドバッグだよふざけんな




以下どうせこういうまとめされるんだろって思ったら案の定あった害悪アフィまとめタイトル

悲報腐女子さん達、「不快から」という理由作品配信停止させる

腐女子さん達 自分たちが気に食わないという理由作品配信停止させる

民度最低の腐女子さん達、自分たちが気に食わないという理由作品配信停止させるwwwww

まとめタイトルに悪意があるんだよな

タイトル記事が何十個も出てくるから業者アカウントは消えてほしい

腐女子叩きがしたいなら掲示板にそういう目的スレがあるからそこでやって みんな歓迎してくれるし気持ちよくなれるから




原作者は本当に腐女子か?

原作者は本当に女か?

原作者そもそも実在するのか?

企画もののために作られた架空キャラクターでは?

腐女子かどうか怪しいんだけどその前に実在するのかも疑わしいんだよな

もし実在する腐女子ならせめてジャンルだけでも教えてほしいんだよな あん認識他人と付き合う人間怖すぎるだろ近寄りたくないわ

あの漫画腐女子って実際こうだろって思った腐女子 お前はそうかもしれないがそうじゃない腐女子まで最悪人間にするなよ

お前個人またはお前のまわりの人間原作者と一致するだけで腐女子全体が原作者と一致するわけじゃねーから

私の性格がいいかといえば当然こんな記事書いてるから最悪なんだけど

自分はともかく自分が好きな作家腐女子があの漫画に出てくるような腐女子または原作者のような人間だと認定されるのムカつかない?

自分含め自分が追ってる作者も感想くれる人もみんなあの漫画の通りだって認識してるならその旨教えてくれよな 関わったらそういう認定されるんだって知っておきたいか

腐女子カースト 「腐女子」の部分にいろんな人がいる別の集団を代入しても炎上する漫画ってことがわからないの? それを腐女子なんだから差別されても黙ってろ怒るなって方がおかしいんだよな それこそ言論弾圧じゃん でも腐女子なら差別していいって心理根底にあるからこういう燃え方するんだよな 糞

腐女子カーストヒエラルキー下位に落ちたくないか非オタの友人にオタクCOできない話さあ

腐女子だとバレる=ヒエラルキー下位どころかこんな風にいくら叩いても笑っても馬鹿にしてもいいし反論は許されない存在認定される かもしれない と同義から恐ろしくてCOできないんだよな

ヒエラルキー下位に落ちたくない~みたいな軽いノリなの腐女子エアプだろ

原作未読未視聴未プレイ二次創作知識ヘイト二次創作大っ嫌いです

さら追記

https://anond.hatelabo.jp/20190125011109

2019-01-19

anond:20190119205939

悪いことが起きたとき逮捕されたり責任を問われたりして苦境に立たされるのは男。

10代~30代の死亡者は、男が女の3倍。

本当の「弱者」は男。女と言うだけで男の3倍死なない。死は人権喪失人権が守られているのは女。守られていないのは男。

2019-01-11

Vtuberアニメの相性の悪さ

注:Vtuberに対して「中の人」という言葉を使うのは、何か間違っている気はしますが、適切な言葉を知らないので、「中の人」という言葉を使います

バーチャルさんはみている」見ました。きつかったです。

もう見ることはないので、内容については置いておいて、そもそもVtuberアニメって相性悪くないですか、という話を。

Vtuberアイデンティティ

自分Vtuber動画全然見ていないので、想像しかないんですが、

Vtuberの良さって、「中の人」が演じているというのはなく、「中の人」のスタンド?別人格アバター?的な存在であることだと思っています

台本なんて全く存在せず、あくまで、ある人格を持った生命体が自由に振る舞っているように見えるというか。

視聴者意識されているか重要で、実態として存在するかは重要でない)

そして、そこがキャラクター声優が演じるのと異なる魅力を生み出していると思うんですよ。

で、そこへきてアニメですよ。アニメ台本があり、声優キャラクターを演じていることなんてみんな知っています

そして、その意識は「バーチャルさんはみている」に対しても同様に働くわけです。同じアニメなのですから

まり視聴者から見ると、誰かがあるキャラクター台本通りに演じているように観測されてしまうわけです。

そして、Vtuberと「中の人」の関係は一気にキャラクター声優関係に変わってしまます

これはVtuberアイデンティティ喪失もつながってきます

声優との比較

バーチャルさんはみている」に対しての蔑称として、「高級クッキー☆」というのを見かけました。

クッキー☆というのは簡単に言えば、東方同人アニメです。

まり、金のかかっているが同人レベルアニメだって罵倒されているわけです。

そして、これは面白いくらい的を射ています。(そして実際めちゃくちゃ笑いました。)

そりゃそうですよ。活躍している声優発声・演技の練習をし、厳しい競争に勝ち残ったプロばかりです。

声優という同じ土俵に乗って勝てるはずがありません。

そしてそれは、別に中の人演技力の低さが悪いという話ではなく、むしろ中の人は演技をしてはいけないということです。

正確には、演技であることが外に漏れ出てはいけないといった感じでしょうか。

そして、素が求められる普段動画と、演技が求められるアニメ、相容れないのは当然です。

ドラマという可能

案外、ドラマの方が相性いいんじゃないかと少し思いました。

なぜなら、視聴者からVtuberがある別の人物を演じているように見えるだけで、Vtuberと「中の人」の乖離を生じさせないからです。

ただ、これには大きな穴があって、Vtuberの見た目がアニメアニメし過ぎているという点です。

バーチャルさんはみている」のように全員Vtuberドラマが万一月9放送されようと、アニメしか見えないでしょう。

これに対する対処は2つ考えられます

しかしたら、背景を現実にするだけでそれっぽく見えるのかもしれませんが。

PS

個人的には、燦鳥ノムさんだけは歌声が好きなので好きです。

ドラマツルギー by 燦鳥ノム【歌ってみた】」いいぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=ZtTQ_pI-cCw

2019-01-09

うつ症状の整理

抑うつ一般的に知られる症状

 精神症状

  抑うつ気分

  不安・焦り

  遠くへ行きたい・消えてしまいたい

  興味または喜びの喪失

  意欲の低下・億劫

  自分を責める

  会話や本の内容が入ってこない

 身体症状

  睡眠障害

  食欲の変動

  疲労感・倦怠感

  動悸・息苦しさ・口が乾く

私の場合

 発症時期と変遷

  F32.0(.14 中旬) F32.1(.16 1) F32.2(.17 7救急搬送以降)F32.3 (意識レベル低下により主観記憶上に明確な時期の認識存在しない)IDC-10 2016

 自覚(あるいは過去主観記憶からあったであろう)症状 おおよそ時系列

  微小妄想 病感あり

  醜形妄想 病感あり

  離人症 病感あり

  希死念慮

  集中力低下 自覚症状の発現は遅い

  精神運動遅滞 psychomotor retardation 自覚症状の発現は遅い(暗記テストの点数の変遷により推測)

   短期記憶力の(.16 7~ 有意な)低下

      ex.記事項が覚えられない 何をしようとしていたかからない、掲示物の内容を記憶できず何度も見直すなど日常生活に支障

   計算速度、精度の低下、不能

   英文の内容把握速度、精度の低下、不能

   読解、読字速度の低下、不能

   会話の内容が把握できない

  罪業妄想 some idea of guilt and worthlessness  病感なし

  意欲低下 eduction of energy, and decrease in activity 病感なし より早くから存在した可能性大

  睡眠障害 3〜5時間睡眠

  自殺念慮行為 Suicidal thoughts and acts 意識喪失二回 三回だったか

  一時的な興奮 agitation

  嗜眠 傾眠 somnolence lethargy

  うつ昏迷 stupor

治療、休養が遅れた理由(多分)

 てんさい(笑)なので意欲低下や精神運動遅滞を隠すことができた(教授などで認知症発症が遅く進行が早いのと同じ)

 親が昏迷とか睡眠障害精神運動遅滞を発症している本人に受診等の判断をさせた(させようとした)

  が当然無理

 朝方の(一般例と同じく朝方が一番ひどい)昏迷・嗜眠・傾眠状態ときに散々に学校にいけと怒鳴られ身体暴力も受けた

 本人に治す気がない(セルフネグレクトの気がある)

  キツめの破滅願望がある?

 

どうすべきか

 やす

 卒業資格は今年度は諦める

そのた

 搬送自殺行為によるものではない

現状

 現状家事くらいはできるようになったが、そのため社会復帰して卒業資格取ってこいとの圧がつよい 

 しにたい

EDIT 一部見やす

2019-01-07

anond:20190107154304

落ち着くためにも状況は客観的理解しておいたほうがいいと思うので、あくまでオレ理論ですが書いときます情報が少ないので的外れなところも多いと思います。何いってんだこいつ?だったらスルーしておいてください。







まず大前提として、恋愛感情というのは好きと欲しい(所有欲・独占欲支配欲)がごちゃ混ぜになります。欲しいがない好きは無いし、好きがない欲しいもない。なので問題になる場合は好き・欲しいの比率です。

好きは相手本位の考え方になりますが、欲しいは自分本位の考え方になりがちなんですよね。だから恋愛中は相手本位の考え方と自分本位の考え方が同居する。ここが恋愛の難しいところだと思います増田さんが自分気持ち矛盾を感じるのはこの辺が原因なんじゃないでしょうか。

増田さんには耳の痛い話だと思いますが、上手に付き合うためにはいかに相手本位で考えるかが大事になりますし、逆に言えば欲しい気持ちを抑える、自分本位の考えをいかに抑えるかが大事ですよね。

ただですね、好きな気持ち、欲しい気持ち相手の行動や態度でも増減します。もっと与えたくなる女性もっと独占したくなる女性っています気持ちアンコントローラブルなものですし、コントロールできるのは体感的に半分くらいです。

好きの割合が多ければ恋愛はうまくいきますし、欲しいの割合が多ければあまりうまくいかなくなります

個人的統計(?)では、恋愛の終わりになればなるほど、断られる人の欲しいの比率は増える傾向にあります相手が離れていく気配を感じると欲しいが強くなるんですよね。




次の前提として、好きという気持ちは2年で終わります。そこから家族愛の期間に移行します。なので2年間付き合ってたということなので、ちょうど次の形に変わるべき時期でもあったと思います一般的には同棲とか始めておいたほうがいい時期で、それをしないといわゆる長くダラダラした付き合いになりがちです。

しかし、欲しいという気持ちは2年じゃ冷めないんですよね。これがまた恋愛のやっかいポイントです。好きは家族愛になるくせに欲しいは欲しいまま。家族愛恋愛初期のときめきのような強さがないので、増田さんも今思い返したら好きより欲しいばかりに感じると思いますが、きっとそんなことはないはず。ちゃんと好きだった上で欲しかったんだと思いますよ。

逆に彼女さんについて考えてみても、付き合い始めてから2年たち、彼女さんにとって増田さんは家族のようになった。彼女さんにとって増田さんが家族になればなるほど、増田さんの欲しいは刺激されてほしい感情は増えていきます。するとどうなるか。まぁ口うるさい親みたいなもんになっちゃうんで、やっぱり一人暮らししたくなるのが大半かなと思います




ちなみに、同棲していたりするとまた話はかわりますが、基本好きより欲しいのほうが喪失時のダメージが大きくなります。好きなもの我慢できるけど欲しいもの我慢できないですよね。それはおもちゃ売り場で泣き叫んでる幼稚園児を見ればきっと分かると思います





最も欲しかった女性が手に入らなかった。でもこれは悪いことではないと思うんですよ。なぜなら最も好きな女性は別である可能性がとても高いからです。どうしても自分そばにいて欲しい女性と、自分そばで笑っていてほしい女性って、やっぱりちょっと違うんですよ。彼女さんの笑顔を見るためにあれこれ考えてた日々は、いつのころから減ってきましたか

そう考えて消化すれば、来るべき最良のパートナーと長く好きで居続ける関係のためのヒントはたくさん見えるんじゃないでしょうか。

最初に言ったとおり、相手の行動や態度でも好きと欲しいは変わります。「自分自然体で好きで居続けることができる女性」がきっと最良のパートナーです。さっさと見つけ出しましょうよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん