「保険金」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 保険金とは

2018-10-14

うつってしんどい

今、主人と義母の3人で暮らしている。

家事義母がやってくれている。

小学生ぐらいから生きている意味を見失って、

長いこと一人で生きて死に場所を探すつもりだったけど、

紆余曲折あって自分には勿体無いぐらいの人と生活できている。

今は仕事通勤ストレスが酷くなって休職中。

最初は倦怠感とか無気力とかで体が動かなくて寝てばっか。

何も考えないで休んでいられるから

食べ物の確保ができればそこまで苦痛じゃなかった。

最近、少し回復してきたから、起きているけど外に出られない。

受動的な趣味パズルゲームとかアニメ見るとか)も体調が良ければ出来る状態

でも、家事もしないで好きなことだけするのも気が引けて、

少し家事をして疲れきってそのまま寝たり、

家事が面倒だから寝なおしたり。

実家には居場所が無いから戻れない。

悪化するの確実。

実の親が義母だったらまだ甘えられて良かったのにそれも無理。

義母は良い人だし、明るいし、結構甘えてるけど

私が体調悪いときはともかく、そうでないとき家事しないと気兼ねする。

義母が体調悪いときは流石に何もしてなかったら叱られる。

主人は転職して忙しそうにしていて、基本残業

私が精神的に不安定からそれなのに当たってしまったり、

取り乱してしまったりで疲れに拍車をかけている。

そうでなくても、いつ不安定になるか主人が私に気を使っているから、

帰ってきても気が休まらないとは言われた。

苦労かけてばっかでこっちもしんどい

早く働けたら良いんだけど、まだ働けるレベルになっていない。

気を紛らわすために2人とも外に連れ出そうとしてくれるんだけど、

買い物とかならまだしも、人付き合いを伴うとまだしんどい

断ると悲しそうにするからそれも嫌。

無理して付き合ったら寝込むから今回は断ったけど。

結局、周りの人が良い人でも悪い人でもうつってしんどい

良い人なら気兼ねして悪化するし、悪い人でも当然悪化するし。

付き合いが浅い人にはうつって言えてないから、甘えてるって思われてるのが感じられて、

尚更しんどい

死にたいけど死んだらそれはそれで負担になるし、死ねいかしんどい

甘えたら負担になるから我慢したら爆発してしんどい

一応、うつについて書かれた病院に置いてる冊子を主人に渡してみたけど、

読む余裕が無いらしく放置。3回ぐらい読んでほしいって言ったけどこれ以上は負担になると思う。

みんなしんどいからどうしようもない。

働いていない負い目からこっちがあまり強く言えないのもある。

疲れた

死ぬのは覚悟必要から大丈夫だとは思うけど、

ふとした拍子に飛び込みとかしてしまいそう。

言ったら悲しまれるから言えないけど。

何をするにしても障壁が有って八方ふさがりな感じ。

周りから見たら不運な事故って感じで死ねいかなと夢想する。

賠償金が入らなくても自分でかけてる保険でローン諸々返せるし後腐れないよなと。

自殺より遺族への負担が少ないし。

宝くじ当てるよりは簡単かもしれない。

自業自得な死に方だったら保険金が下りいかもしれないから待つだけ。

他力本願今日も生きている。

2018-10-03

anond:20181003152402

うつ病はガンに比べれば治る人も多いからな。時間はかかるけど

出社できない状態が60日以上とか保険金のおりる条件がやたらと厳しい。

厳しくないと思うよ?2ヶ月とか、普通に会社休職制度で休む人いる長さ。

うつ病だと完治に数年かかるよ

anond:20181002235244

大成人病の診断を受けたらその時点で保険料が払い済みになるとか、保険金が出るという保険商品はあるけど、うつ病ではそういうのはない。保険会社は、精神疾患の診断にガンなどと同程度の信頼を置いてないということなのでは。

就業不能に備える保険うつ病統合失調症対象にした商品はあるけど、当該疾患での入院が60日以上とか出社できない状態が60日以上とか保険金のおりる条件がやたらと厳しい。

2018-09-29

anond:20180929133936

仕事については新入りなんだからからなくて当たり前。

怒鳴られたりという話がないということは、周りもまあ新入りだなということで見てくれてるんでしょう。

徐々に習得していくもの出し、それは周りもわかってる。

ただし、そういう駄目だ駄目だという思想は頭の働きを弱め、習得する速度を遅くするから、時々リセットをね。

イロコイはブスと言うより、相手を選んでの愛嬌なんだがな、

木嶋佳苗という、男何人も引っ掛けて保険金殺人にした魔性の女がいてな。検索して写真見てみ?

ただ、多分、愛嬌や、相手承認欲求を満たすのは得意だったんだろうな。色恋は相互承認欲求承認だし、それがうまかった。ウソでもね。

DV男に捕まってるんじゃないのだったらだいぶ話は楽だ。

上のうまくいかないということの連動で寂しくなってるんでしょう。ストレス多いと、刺激を求めるようになる。

ある程度優先度低いものを諦めて、あと、瞑想という頭を休める時間を作ること。

小池龍之介とか、草薙龍瞬あたりおすすめ。あと、久賀谷亮の世界エリートがやってる最高の休息法おすすめ

2018-09-28

anond:20180928132652

sangping

要は想像力(あるいは心配性度)の問題だよね。いざ自分不利益が襲ってきたら怖いから、世の中を公正に保つことで「保険」をかけておきたいと思うか、刹那的に目の前の利益だけを重視するか。保険と全く一緒だね。

リベラルさんのおっしゃる「公正な世界」って、結局自分好き嫌い感情で肩入れするかそれとも殴るかを決めて、しかもそれが正義だとふんぞり返る世界なわけでしょ?

だったら彼らに同情されるような属性を持たない奴らがそんなものに乗りたくないのは当然じゃん

何かあっても保険金の支払いなんか渋るくせに、掛け金だけ払うようなバカいるか

2018-09-20

今日も女は男にブラック企業に勤めさせて被害者面。

死んだら保険金をせしめる腹。

2018-09-18

山本KID徳郁さんのご冥福をお祈りします

一般的には、入れ墨のせいで、

MRI等の診察を受けられなかったり、

保険に加入はできても、保険金は支払われない等の問題が有るらしい。

保険金など必要ないほどに潤っていたのかどうかは分からないが、

残された家族のために、少しでも多く残して上げられればと思ってしまう。

凡人の考えだけどね。

2018-09-15

anond:20180915232944

自分自身がん保険かけろ。今なら線虫がん検査によるがん発見保険金が貰えるらしいから儲かるらしいぞ。

anond:20180915004733

それって保険屋のレトリックじゃない?

「積立で損をすることはありませんよ」「それに加えて、万が一の時に保険がおりるから得ですよ」

そんなうまい話があるわけない。

しかに積立で損をすることは(インデックス投資よりはわずかに)ないかもしれないけれど、それに伴って保険料を支払ってるわけだからな。保険金は自分が運良く病気になったら支払われる宝くじみたいなもの

その「運良く」に賭けるなら保険に入ればいいけど、宝くじが「運良く」当たらないように、「運良く」病気になって掛け金以上の保険金が支払われることも殆ど場合ない。

保険に入ってる」っていう状態安心したいなら別だけど、掛け金以上の保険金が支払われることは殆ど場合ない。その支払われなかった分が保険会社の利益からだ。

anond:20180915000239

よっぽど保険に入らないと困る?保険病気とかあると基本入れないからね。

しろ入ってなかったか詰んだり。保険見直しで辞めた途端、該当する病気になったりってケースもある。

まぁ結局は運だけどね。ただ肝心なこと勘違いしてる。

君の言い分だと、積立保険とかあり得ないでしょ。月々一定額払って満期になったら支払い総額の何%か増えて貰える保険

保険屋は金集めて、資金運用して利益上げつつ経費や保険金を支払ってる。保険屋が潰れたらある程度は国がかわりに保証する。そういう仕組み

anond:20180914235706

契約者な。

保険料から保険会社の経費が差し引かれて保険金が支払われるっていうシステムは不変だから、よっぽど保険に頼らないと困るって人以外は、損をすることになると思うんだけど、違うの?

2018-09-14

anond:20180914232952

とは言え、保険金貰えるかどうかって運じゃん。これまでよりも保険金が貰いやすくなるってのはわかった。今、契約したほうが(比較的)いいよ、ってのもわかった。

だが、それでも我々が得をするとは思えないんだよな。

anond:20180914221129

入ってないと保険金貰えないのに、何言いたいんだか。

stage0のガンから見つかるようになるが、今のガン保険がこの事態を想定してない。

まぁ数年のうちに保険会社が損しないよう、保険内容の見直しがされるけど。そん時入っても旨味ないよ。

住吉保険金殺人夫婦

あれって絶対やってるやん

当たり前だが、保険金の為に殺そうが客観的にそれを証明できるとは限らない

俺が例えば、誰かを保険金目当てで殺そうがそれを証明できるとは限らない

保険金の為に殺した以外にないけど、証明出来ない場合無罪になるとか上手くやれば大抵上手くいくやん

なんでこんなのが普通にまかり通るの?

2018-08-25

警察指導している交通政策保険料率が答え

はい、どーも!

さて、軽自動車がどうのとあーだこーだといっているけど、自動車で死なないための答えは、警察が行っている交通政策保険料率に答えがあります。おまわりさんにがよく見ているポイントは、次の4つー。

スピードは控えめに

シートベルトを着用せよ

高齢者は要注意

飲酒運転絶対ダメ

スピードが出ていたら、車がどんなに頑丈でも死ぬシートベルトを着けていなかったら、着用していない場合と比べて、より死んでいる人がいる。若者が生き残れるケガでも、高齢者は致命傷になりやすい。飲酒運転したら車種の差が問題にならないほど危ない。

頑丈な車に乗れとかそういう政策的な指導はないです。極限で死にそうな状況を回避することよりも日常の当たり前のことを積み重ねたほうが死亡事故が少ないということです。

少し古い資料ですが、参考になったものは以下の通り。

http://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info10/info10_1.html

http://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info14/info14_1.html

http://www.itarda.or.jp/itardainfomation/info20/info20_1.html

http://www.itarda.or.jp/materials/report_summary.php?q=614&p=h1102/h11-02.html

次に保険料率。軽自動車の死亡率や事故率が高いとなると、保険の料率が上がるはずなのだが、これまでは「軽自動車カテゴリでひとくくりで、小型や普通自動車に比べて、一山いくらで決められてきた感がある。しかも小型や普通自動車に比べて安価です。サイズエンジン排気量が一定なので、それほど性能に差がないと考えられていたのかもしれません。さらに小型の車ほど危険を感じる速度が下がりますギリギリ状態運転する緊張状態を小型車や普通車ほど長く続けられないということです。

保険会社が、事故を起こしやすい、巻き込まれやすいと考えている車種は、軽自動車よりも小型や普通自動車であるさらにその中で、ドアが二つのクーペタイプGTなんとかR的な名前の付いたグレードが高めの車、RV車で悪路に喜んで入って行って自損する車あたりになる。さら走行距離が多いドライバーからは、高めの保険料を取るようになっています

軽自動車については、車種別の差をつけるように制度改正しようとしています。が、これまであまり重要視しなかった理由は、保険会社の経営に影響を及ぼすほど、保険金の支払いが多くなかったと考えることができます

軽自動車小型・普通自動車
台数2191619539388195
月間平均走行距離(km)466370
年間平均走行距離(km)55924440
のべ走行距離(km)122,555,362,440174,883,585,800
第一当事者死者数7961059
事故件数123632209763
第一当事者死者数/のべ走行距離153,964,023165,140,308
事故件数/のべ走行距離991,292833,720

上の表は、2017年自家用の車の台数と走行距離事故件数第一当事者死亡事故件数をまとめたもの引用元は、警察庁の交通事故統計自動車検査登録情報協会の自動車保有台数、日本自動車工業会軽自動車使用実態調査

軽自動車のほうが平均走行距離が長いのが意外でした。実用車なので稼働時間が長めになるのかもしれません。小型・普通自動車は、都会のベットタウンで平日稼働していない車が多いのかも。

軽自動車場合、99万km走行距離に1件事故が起き、1億5396万km走行距離に1人死亡する。

小型・普通自動車場合、83万km走行距離に1件事故が起き、1億6514万km走行距離に1人死亡する。

軽自動車は、走行距離の割には事故が少ないので、保険料率としては、低めに設定されているのではないだろうか。という結論に至りました。

みんなも今日も一日安全運転で。ご安全に。ではではー。

2018-08-23

死がベストソリューション

転職して年収がガクッと減って、生活が苦しい。お金だけじゃないけれど、いろいろ問題もあり、毎日がつらい。

家計補償定期に入ってるし、遺族年金も出るだろう。持ち家は団信があるので、自分死ぬのが家族にとってベストソリューションなんだよなあ。家族もそれを望んでいる気がする。

そうなると、生きるモチベーションがぜんぜん保てない。ただ、保険金満額もらうには自死は選べないのが難しいところ。

から、何年か前に工事中ビルフェンスが倒れて亡くなった人のニュースをしばしば思い出す。憧れてしまう。

2018-08-13

中国人健康保険使うの歓迎

中国人日本健康保険に加入するために日本会社作ってまで頑張っているらしい。

日本人口が減っているし、子供も減ってるから病人が少なくなり医療法人経営が難しくなってきている。

外国人生活保護と同様なので、どんどんやればいい。患者が増える。この保険金海外流出しない。

国内還流するお金なのだから、何も問題はない。

年金株式市場に流すより、よっぽどマシなのだ

それなのに気に入らない連中がいるらしい。

白人様に金を渡すのは躊躇しないで、中国人医療を施す事に文句を言う。アホか。

高齢化高齢化なんて言ってられるのは今のうちだけ。年寄りもどんどん少なくなってきている。

2018-08-06

動物病院ご利用法

でっかい動物病院じゃなくて、獣医師1-3人くらいまでの小〜中規模の話。

動物病院粗利の高い仕事ってワクチンとかフィラリア予防薬とかの予防獣医療なんだよね。

時間効率的収入になる。

一方で、病気検査治療・手術は実入りが悪い。検査機器は高額だし時間はかかるし人医療と違って100%自己負担から請求額はどうしても控えめにならざるを得ない。動物病院が高額なイメージがあるのは、人の医療費は国民皆保険自己負担が3割だったり子供はただ同然だったり、高額療養費制度があるからだ。人の医療と同じことをやっても同じ金額は貰えない。

最近は高度医療を行う大規模動物病院も増えているので、そういうところは高い機材を揃えて専門性の高い獣医師診療している分請求額もしっかりしているんだろうけど、小さいところはなかなかそうもいなかい

そんな動物病院で働いていてね、結構こういう人が来る。初診だったり滅多に来ない人だったりなんだけど…

「いついつからどこそこが具合悪くってー。普段は近所の動物病院ワクチンとかはしてもらっているんですけど、そこは本当に注射とかでしかからないんでー。」

この飼い主さんは、

「近所の動物病院よりもあなた動物病院獣医療の質が上だと思っているんですよ信頼しているんですよ」

ってアピールしているつもりかもしれないけれど、ぶっちゃけこちらとしては怒り心頭…とまではいかないけれど、ゲンナリですわ。予防からうちでしっかりかかっていただいている患者さまと同じテンションで診察してもらえると思うなよ…くらいには思っちゃう。もちろんやることはちゃんとやるよ。やるけど、気持ちはどうしようもないじゃん。

動物病院に予防でかかるってのは保険みたいなもんなのよ。そこで稼がせてもらう代わりに比較安価治療提供できるんだぜ。こんなこと言っても飼い主さんは知りようがないんだから仕方ないんだけど、治療だけで来る人ってのはフリーライダーなんだよ。保険料納めてないのに保険金だけ貰ってるようなもんよ。

増田読者に動物飼っている人は少なそうだけどさ、お願いだよ。治療を任せたい信頼する動物病院があるなら、普段の予防からそこにかかってくれよ。やっすい動物病院に行ってるなら治療もそこに行ってくれ…っていうのはある程度本心だけど、業界構造を知りようがない一般飼い主さんは仕方ないよな。

でもさ、これを知ったおまいらが、もし今後犬や猫を飼って動物病院を利用するとしたらさ、治療を任せたいと思う動物病院普段からかかってねってことさ。それはその動物病院応援するってことでさ。

2018-08-02

医療経済の基礎知識

医療サービス特殊な需給関係もつ財・サービスである

医療サービスが買えないということはすなわち「何も悪くないのに苦しんで死ぬ」ことである。また、大昔は宗教がそうであったのかもしれないが、代替サービスも少ない。よってある程度価格が高くても買われるサービスである。一方、人間年をとるとあちこち悪くなるので、価格一定程度安いと需要が爆発的に増えるサービスでもある。

要は、価格ニーズ需要を反映せず、言い換えれば価格感応度が低く非常にいびつ需要曲線を形成するサービスである

(更には、供給が滞ると社会不安を招くので採算度外視供給されがちであるとか、需要者たる患者供給者たる医師とのサービスに関する情報格差が激しい、等の特徴もある。)

以上から医療サービス自由市場で売り買いするのが難しいサービスである米国を除く多くの国では、医療サービス規制され市場の仕組みに寄らない形で供給されている。


供給量の総額は保険で決まる。

人間年をとるとあちこち悪くなるとはいものの、壮年までは健康な人の方が圧倒的に多い。一方、医療サービスは決して安いサービスではない。よって、「多くの人からしづお金を集め不幸にも病気になった人に支払う」という保険原理に良く馴染む。

医療サービス市場の仕組みに寄らない形で供給されており、その供給量は保険金の総額で決まる。保険料が十分安ければ上述どおり需要は増えるので、保険金の総額=供給量=需要量となる。


供給側も専門性が高くつぶしが効かない。

医療サービス一般的に決して安いサービスではない。供給側も多くの資源を投入する必要がある。専門性が高く、収入が少なくなったからといって別業種に転換するのは難しい。一方で、ニーズ総体ではなく保険金の総額という制約のもと供給が決まるので、国が医療保険運営している場合、どうしてもサービス価格に下押しの圧力が掛かる。価格ニーズ需要を反映しないことは供給資源価格でも同じなので、すなわち、何もしなければ「医師が離散しない程度」までサービス価格は下がることになる。実際、冷戦期の東欧諸国では上記事態に陥った国もある。


前世紀までの日本

前世紀までの日本上記事態にどう対応たか

医師会が強力な政治力のもと、(医師品質管理的な意味合いもあって)医師数を抑制気味に保ち、よって個々の医師収入を高止まりさせることに成功した。

一方で、価格ニーズ需要を反映しないので、供給者サイドでの人や資源の配分に価格情報(≒優秀な人は高い収入場所へ、そうでない人はそれなりに)は使えない。よって、基本的には厳しい上下関係の下、医局が各所のバランスを取って独善的に決めていた。個々の医師自由は少ないが、「若い時には医局に居て激務に耐え年を取ったら開業医になって高収入と余裕を得る」というキャリアパスで報いていた面がある。但し、このキャリアパスの仕組みは本質的ヤクザ鉄砲玉と同じである

また、このキャリアパスでは常に開業医大学病院勤務医の先輩になるので、医師会は開業医発言力が圧倒的に高い組織であった。


現在日本

医師自由がなく医局独善的に全て決めるということはさすがに前近代的だということで、この仕組みは弱まった。

そうなると、医療サービス特殊な需給構造の中で、個々の医師が自らの経済合理性医師としての信念でものごとを決めていくことになる。価格ニーズ需要を反映しないこととは、供給者サイドでいえば優秀な医師もそうでない医師も一件は一件で受け取りは同じ、ということである

ここで生じたことは「中庸への集中」であった。保険金総額の制約があり、品質を過度に磨いても固定価格であることからリスクを抑えながらその中で品質を保ち十分な件数をこなすことが多くの医師の最適行動になる。

最新情報に数年遅れをとる若いうちの僻地勤務はダメ高収入でも業務はきつく医療訴訟ターゲットにされやす外科ダメ必要性は高くても医療訴訟ターゲットにされやす産婦人科ダメ、等。これらは社会的意義もニーズも大きいが、そもそも自由市場で売り買いできない医療サービスでは、「リスクに見合う価格」はもとからない。個々の医師がこれらを行う合理性は全くない。

結果として、個々の信念に頼るか、負担は大きくなっても別枠で予算を確保して充てることになる。


東京医大女子減点問題

女子外科等を選ばないということは、女子の方がより合理的選択をしているということである。もしくはリスク許容量が少ない状況であるということである

2018-07-10

anond:20180710182648

金さえあればその辺は解決相手の女も最初から金目当てで、財産なり保険金残してくれるなら夫が早死にしてもいいやーな人だろうし)するからなあ

そこまで金がある男がレアだけど

2018-07-09

anond:20180709201809

それを親に直接言って、親子の縁を切ってくるなら増田評価するわ

ウジウジクドクドとネットに吐くだけじゃ何も変わらん

そうやって迷惑かけたんなら親の老後の世話を見る必要もないだろう

親が死んだときにこの権利として保険金もらうだけの関係なっちまいな

hagexの妻が号泣してたらしいけど

保険金ウマウマで嬉し泣きやろうね

てか誰だよ、リークはよ

id:otsuneとか知ってるなら晒してよ

2018-07-08

ちなみに

弟を保険金殺人で亡くしながらも死刑廃止を掲げて長年活動してる原田正治さんみたいな人もいるよ

2018-07-02

anond:20180702115641

これは反応に迷うよなあー。

まず最初に断っておくと、自殺は良くないことだよ。

現状の法律では良かれと思って手伝った人まで幇助罪に問われるし(某評論家のケースとか)、

何らかの違法性プロセスのどこかで発生することが多い。

          

それに電車自動車事故飛び降り縊死、どんな手段をとっても物凄く辛い目に遭う人が出るからね。

お家で首を吊ると、大島てる掲載されて大家さんが凄く困ったり、公有地でも捜索隊や警察の手を煩わせる。

飛び降りも巻き添えを食らう人が出てしまう。

自動車の前に飛び込むと、運転手の残りの人生を終わらせるが、電車事故場合でも、人生のかかった商取引に向かえなくなる会社員

親の死に目に会えなくなる人、色んな人にとって取り返しのつかない遅延を発生させるからね。

とにかく、他人への迷惑を考えると、自殺だけは思いとどまるべき。

元増田死ぬ瞬間、どんな手段であっても激痛が走ると思うしね。

          

以上の前提を考慮した上で言うが、私は「死」自体自己決定権の一部だし、むしろ個人意思に沿って選んでいいと思う。

欧米人権先進諸国とは違い、今の日本は遅れていて、安楽死制度が整っていない。

自殺ダメだが、そうではなく、医療的に痛みを伴わず公共機関不動産への支障を及ぼさず、

法律上も問題のない安楽死制度ができれば私はそれを尊重する。

進路指導転職面談カウンセリングの場で安楽死という選択肢が出ることすら自由主義社会の一環だと思う。

うーん、この成績だと、希望の進路は難しいかな、、、かといって就職斡旋も難しいし、、、君の第一志望が安楽死ということなら、しょうがない、推薦状書くよ」

あなた境遇では確かに奥さんの希望お仕事との間で整合性がとれないし、希望するのであれば確かに安楽死もあり」

人生絶頂での安楽死家族負担結婚考慮しての安楽死難病苦痛から逃れるための安楽死、色々なありかたがあると思う。

      

脱線してしまった、、、。

以上のように安楽死制度があればいいのだが、不幸にも本国には存在しない。

子供が欲しいという奥さんの希望尊重しつつ、元増田がとれる選択肢としては、、、。

          

1.自死遺児の講演会に参加して、どうするか決める

親が自殺によって亡くなった遺児の団体というもの存在する。

時折、講演会のようなイベントを開催して当事者体験談を話すことがある。

講演会趣旨からは逸脱するのだが、元増田は一度聞きに行くことを勧める。

そこで元遺児の話を聞き、「これは、、、親が自殺したら、子供経済的にも世の偏見からしても不憫だな、、、」と感じるなら、子を作らずに死ぬしかない。

でも、ご自身年収とも相談して、十分な遺産貯金)や保険金・遺族年金さえあればどうにかなりそうかな?って感じたら、奥さんの希望を叶えてとりあえず子供は作り、そのあと死んでもどうにかなるだろう。

          

2.奥さんといったん離婚して、妊娠出産の後に再婚する

子供にとって「父親自殺した」というレッテルからも逃れる方法として、いったん離婚するという選択肢がある。

ただし、元増田のことを奥さんが好きだ、という面にも配慮する必要がある。

いったん離婚して、しばらく子供が生まれても嫡出推定元増田に及ばないだけの時間、奥さんに我慢してもらう。

法律上はとりあえず離婚して、ちょっと時間を置いて、その間に奥さんが妊娠出産して、

まれ子供父親元増田だと法的に推定されないだけの期間が経過してから、もう一回奥さんと再婚する。

その後に死ぬ

そうすれば元増田の死は、子供からすれば父親でもない単なる母親のツレの死ということで処理され、不利益はかなり軽減される。

問題妊娠のための精子をどこから出すかということ。

精子提供が得られれば良いが、不妊医学認定などが条件として課される場合は厳しい。

別のセックスパートナーを奥さんに見つけてもらうという選択肢もあるが、

もしその男性が子供父親として法的に認定されたら男性にも迷惑がかかるし、そもそも奥さんは元増田以外の性交相手を探すことに抵抗を感じるかもしれない。

だとすると、いったん離婚して嫡出推定無効になった期間に、元増田精子提供するしかない。

          

以上のように、

子供が生まれたら自殺しか選択肢存在しない

・奥さんは元増田が好き

・奥さんは子供が欲しい

この三条件を同時に満たす選択肢は意外にトリッキーもの存在する。

元増田希望は一個しか叶えられないにも関わらず、奥さんの希望は二つも叶えるのだから、奥さんにはなんとか妥協して欲しいところだよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん